【経済】賃上げ減税、大企業「使えない」 働き方改革が逆風

1ムヒタ ★2018/02/10(土) 02:43:07.04ID:CAP_USER
3%の賃上げを実現した企業の法人税を減税する政府の賃上げ税制について、大企業から「条件が厳し過ぎる」との恨み節が漏れている。働き方改革で残業代が減るほか、高収入層の退職も進み適用要件を満たせない恐れがあるためだ。

賃上げ税制の抜本見直しは2018年度税制改正の目玉の一つ。3%以上の賃上げなどを実施した企業に減税し、実質的な税負担率を25%程度まで引き下げるアイデアだ。減税額はおよそ2500億円を…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26749500Z00C18A2EA4000/

83名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 00:31:24.55ID:ahd7fbiG
ブラック経営する無能経営者は切腹しろよ

84名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 01:11:08.88ID:ZORGwSBt
>>83
まさかブラック経営者がいなくなったら会社はホワイトになって経営は継続するとか思ってないよな?
ブラック経営者がいなくなったら会社は赤字になり経営できなくなってブラック労働者は露頭に迷うだけ
そんなこと望むなら最初から退職すりゃ良い
どうせ経歴ゴミすぎて転職できないからブラック企業にしがみついてるんだろうけど

85名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 02:00:12.29ID:j1d9gkHg
給与所得を上げないなら法人税は正規で払ってくださいというだけだし、使いにくければ法人税で
国に払って、国が低所得者対策をすればいいんじゃない?

86名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 07:47:47.90ID:cxfN4g4l
ブラック経営しなきゃ赤字になるってのは勘違いだけどな
その方法しか思いつかない無能経営者が多いのは確かだが

87名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 07:56:33.75ID:pJTn5Qnv
残業減らしで外注急増、大企業社員の劣化が止まらない
http://diamond.jp/articles/-/133938

「こんな社員が実在するという話を見聞きしたことはないだろうか。

 プログラムを一度も書いたことのないSE。
 戦略作成はコンサルタント頼みの経営企画部員。
 文章をまったく書かない編集者。
 教育制度の企画運営を全部外注する教育担当者。
 代理店のインセンティブ(奨励金)プログラムを作るだけの営業本部員。

残念なことにこれは笑い話などではなく、大企業のあちらこちらでお目にかかる現象である。すでに、大企業の社員は見事なまでに外注頼みになっているのだ。」

海外では考えられない、労働貴族階層と身分差別主義だな

http://diamond.jp/articles/-/133938

「自分で全工程の管理をしたことがなく、業務の全体観を持たない社員が、外注先に仕事を機械的に割り振っているのは、そもそも無理がある。
実務を知らないし、全体のつなぎ合わせ(編集と統合)もできない。価格を下げろというのも、どこをどう改善すればよいかの知見がないから、
ただプレッシャーをかけるだけである。このような状況のまま、品質が維持できるのか、大きな事故は起こらないのか、心配は尽きない。」

「これでは、過去に先人たちが築き上げた企業ブランドをもとに、発注者と実際に価値を構築している会社や人(外注先)の間に入って、
ピンハネしているだけだ。経済学的には、これでも「付加価値」と呼ぶのだろうが、こんなものは単なる「搾取」である」

88名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 07:57:34.05ID:pJTn5Qnv
労働契約法16条「解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用したものとして、無効とする。」
裁判所が定めた法理「整理解雇の四要件」

http://diamond.jp/articles/-/128360

まとめ

-解雇無効を前提としたこれまでの未払い賃金を別途支払うように判決(甲府地裁判決平成21年3月17日)
-給料の二重払いが判決確定まで続く
-月給30万円の従業員を解雇して訴えられた場合、退職和解で支払う金額は1000〜2000万円くらいかかる場合がある

30万円の従業員の解雇でさえ、裁判に要する金額と、従業員の対応する時間も含めれば3000万円を超えるコストがかかる計算となる。

これが月収50〜80万円(年収900万〜1500万円)の中高年であればどうなるかは自明だろう。

起きうる事態としては、大量の金を注ぎ込んでも真面目に働く意欲のないもの、
自動化や、技術の進展によって職務が存在しなくなった、不要になったものを解雇できず職場復帰する

勝ち逃げを狙う従業員が実際に定年まで居残る(勝ち逃げする)か、会社が耐えきれず倒産・破産するまで
コストを負担することになるだろう

勝ち逃げを狙う従業員は解雇規制・解雇法理を悪用するだけして、後に残る若手の従業員の未来など
考えさえもしないだろうし、「雇用の調整弁」や「能力の内社員の代用」として対等な人間としての扱いをされなかった
若者やシングルマザー達がその後どのような憎悪とルサンチマンを抱えて貧困生活をおくるかも、全く
無関係な話と考えるのだろうが、そう世の中は都合よく上手くできてはいないものだ

89名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 07:58:42.32ID:pJTn5Qnv
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00006204-bengocom-soci

勤続30年超の部長「転籍」拒否で降格、工場で肉体労働…労働審判「元の部署に」
6/9(金) 15:53配信

出向先への転籍を断ったところ、クリーニング工場勤務を命じられ、給料も4割
減ったとして、医療施設の設備管理などを行う「キングラン」グループに籍を
置く男性社員(56)が、配転の不当を訴えていた労働審判事件で、東京地裁は
6月9日、男性の出向元「キングランメディケア」に対し、出向前の部署に戻す
ことなどを旨とする審判を下した。

今回の労働審判は、(1)男性を出向前の業務管理部に戻し、課長とすること、
(2)給与を月額45万円(年俸制)にすること、(3)男性に解決金(金額は非
公表)を支払うこと、などという内容。

------------------

このニュースの最大の問題は厚労省と法務省の悪党コンビが、出向前の業務管理部に戻し課長とすることを命じていることだ

これは出向が非正規に対して報酬プレミアムを持つ主因とする法務省と厚労省の集大成と言うべき事案だろう

正規は出向や異動を断れなくて可哀想だから、当然別格の権利を持つべきだとの厚労省と法務省が確率した身分差別制度が公然となった

数ヶ月〜半年程度で確実にクビを切れる低賃金の非正規がセクハラ・パワハラにさらされてジット我慢するしかない構図はあまりにも有名
これほど保護され、うだつの上がらないヒラ社員であっても高給を(殆ど永続的に)長期間にわたり維持でき、
退職金も貰える正社員という構図が浮かび上がるからだ

90名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 07:59:00.24ID:pJTn5Qnv
>>1
近年蔓延してきた請負・委任契約を装った労働者供給事業である偽装請負については、これまで大労組が事実上「黙認」
しているといわれても仕方がない状態であった。連合会長・高木剛もこの事を認めている[48]。理由としては、偽装請負
を解消する場合、経営側がそのコストを、組合員である正社員の賃金を削減することにより捻出しようとするおそれがあ
るため、組合員の不利益になることを指摘できないためである(これは、同様に問題化している「下請いじめ」について
も同様なことがいえる)。

大企業の労働組合を主体とする連合が構成員である正社員を保護するために活動し、偽装請負
下にある中小下請け労働者等の雇用の不安定化を強化する結果となっており、大企業労働組合の既得権益と、中小企業
の従業員の保護は相反する状況といえる。

2009年1月9日の読売新聞の報道で「電機連合」の中村正武委員長が日本経団連主催の労使フォーラムで講演し、与野党
からの製造業派遣の規制の建議について、

「性急な結論を出すべきではない」「製造業派遣を禁止すると、国際競争力がなくなり、電機産業はやっていけない」
— 電機連合 中村正武委員長

とし、派遣等の非正規雇用の存在の必要性について大企業正規社員の労働組合員で構成される連合の下部組織の委員長
が言及したことは、連合が派遣会社の利権を擁護し派遣規制の緩和を支持したと受け止めることができ、正規社員解雇
規制緩和論に問答無用の強行な反対論を展開する連合の正反対な姿勢との対比が顕著である。

91名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 07:59:29.32ID:pJTn5Qnv
http://officelife.tokyo/A/dc/incident/37
JALの経営破綻で社員の年金は5割減。守られるはずの企業年金がなぜ?

Googleも解雇を行っている

http://www.seochat.com/c/a/search-engine-news/google-layoffs-a-sign-of-the-times/
The result of all of this is that there has been a general disillusionment regarding Google.
It really is a normal company like all others, and it is subject to the tides of the economy.

Googleは勿論世界でもトップクラスの企業だが
それでも新陳代謝を行わければ不況には耐えきれないし、競争に勝ち続けることはできない

それは日本企業とて同じことだ。

92名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 07:59:44.38ID:pJTn5Qnv
>>1
アマゾン、マイクロソフト、アップル、グーグル、全ての企業が頻繁に大規模な解雇を行っている

新事業が失敗すれば、部門毎閉鎖することもあれば
スキルが古くなった従業員を解雇して、解雇した頭数は必要な分野で新規雇用をすることもある

もしこれが日本であれば、経営者は無能と罵倒されるんだろう
だが事実は、従業員を解雇できない経営者が無能と罵倒される

Does Amazon layoff software engineers?
https://www.quora.com/Does-Amazon-layoff-software-engineers
FirePhone部門が中心

About 700 Microsoft employees will be laid off next week, sources say
http://www.businessinsider.com/about-700-microsoft-employees-to-be-laid-off-sources-say-2017-1

The goals of these rotating smaller layoffs is not to reduce costs but to update skills
in various units, this person tells us. And such layoffs don't have much of an impact
on Microsoft's overall headcount.

Apple Reportedly Lays Off Dozens From Self-Driving Car Project
http://fortune.com/2016/09/11/apple-self-driving-car-layoffs/
Cook emphasized that not all Apple projects come to fruition: “We edit very much.
We talk about a lot of things and do fewer. We debate many things and do a lot fewer.”

93名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 08:00:03.52ID:pJTn5Qnv
>>1
イーロン・マスクも頻繁に従業員の解雇をしているが、組合の基準ならば最低レベルの経営者になるのだろう

Why Tesla Had to Lay Off 3,000 SolarCity Employees
https://www.fool.com/investing/2017/03/02/why-tesla-had-to-lay-off-3000-solarcity-employees.aspx

94名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 08:00:24.30ID:pJTn5Qnv
>>1
Oracleも経営者も継続的に解雇を行っている

Oracle lays off more than 1,000 employees
Oracle is firing numerous employees, mostly from its hardware SPARC division.
SPARC, and its Unix-based Solaris operating system, appear to be done.
http://www.zdnet.com/article/oracle-lays-off-more-than-1000-employees/

つまり、マイクロソフト、オラクルのような黒字企業であっても不要な人材を解雇や、不採算事業を閉鎖できなければ経営が成り立たないということだ

95名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 08:00:58.25ID:pJTn5Qnv
>>1

Intelも少し売上が落ちるだけで、大量の従業員の解雇をおこなっている
さらに今年は事業環境が悪化しより踏み込んだ解雇を実施するだろう

Intel facing more layoffs, report says, as wearable business struggles
http://www.oregonlive.com/silicon-forest/index.ssf/2016/11/intel_facing_more_layoffs_repo.html

Intel's wearables business is relatively small, so the pending layoffs wouldn't be nearly as substantial as the
cutbacks Intel announced in April, when the chipmaker said it planned to eliminate 12,000 jobs across the company. It also shed more than 1,100 employees last year, citing poor sales.

変化が激しい業界で生き残るためには、可能な限り傷口を塞がなくては生きていけない
労組や共産党員からすれば、Intelの経営陣は無能の骨頂ということだろうが、少なくともその他の社員の職は守られる

反対に三洋電機、シャープ、東芝も、解雇が早くできていれば、傷口が広がる前に処置はできただろう
だがそれはできなかった、それは労組大国ニッポンでは、解雇なんて会社が潰れることよりも許されないからだ

会社がまさに潰れようとしてる時に、経営者が責任を取れと罵倒するだけだ

96名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 08:01:25.28ID:pJTn5Qnv
給料が高いIT企業 TOP10(アメリカ編)
https://www.businessinsider.jp/post-854

1. Netflix
カリフォルニア州、ロスガトスを拠点にする映像ストリーミング配信企業
●平均年収:31万2000ドル(約3540万円)
●平均基本給:28万3000ドル(約3210万円)
●給与の幅:22万4000ドル〜40万6000ドル(約2540万円〜約4610万円)

2. Lyft
サンフランシスコに拠点を置く、配車サービス企業
●平均年収:30万ドル(約3400万円)
●平均基本給:15万7000ドル(約1780万円)
●給与の幅:21万8000ドル〜38万7000ドル(約2475万円〜約4390万円)

3. Dropbox
オンラインファイル共有サービスの企業(2007年に設立)
●平均年収:29万9000ドル(約3395万円)
●平均基本給:14万2000ドル(約1610万円)
●給与の幅:21万1000ドル〜39万3000ドル(約2395万円〜約4460万円)

5. Facebook
Facebookはカリフォルニア州、メンロパークに拠点を置いている。
●平均年収:27万5000ドル(約3120万円)
●平均基本給:14万6000ドル(約1660万円)

8. マイクロソフト
ワシントン州、レドモンドに拠点を置く巨大IT企業(1975年創業)
●平均年収:26万9000ドル(約3050万円)
●平均基本給:16万1000ドル(約1830万円)
●給与の幅:16万3000ドル〜38万6000ドル(約1850万円〜約4380万円)
●給与の幅:19万4000ドル〜36万3000ドル(約2200万円〜約4120万円)

97名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 08:02:01.22ID:pJTn5Qnv
「労働組合は、元々賃金の高い層で力が強いのがふつうなので、結局は低賃金労働者
を犠牲にして高賃金労働者の賃金を上げる結果を招く。要するに労働組合は雇用を歪
めてあらゆる労働者を巻き添えにし、弱い立場の労働者の雇用機会を減らし、労働階
級の所得を一段と不平等にしてきたのである。」(フリードマン)

98名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 08:02:18.72ID:pJTn5Qnv
年収5000万円もザラ、米AI人材のヤバい報酬 :シリコンバレーでもAIがわかる人材は希少
http://toyokeizai.net/articles/-/195366
The New York Times 2017年11月01日

https://mobile.nytimes.com/2017/10/22/technology/artificial-intelligence-experts-salaries.html
AI系の人材で1〜2年の経験で、3300万〜5500万円(最近は円安気味だから6000万円に近い)

DeepMind(英)では400人の従業員の平均年収が4000万円程度、Phdだけでなく大卒や修士も
いるため、CS系博士だけの給与体系ではない

今はこれまでの歴史にないスピードで自動化・機械化が進んでいるが、自由主義者フリードマンとハイエクはベーシック・インカムを推進していた

https://www.theatlantic.com/politics/archive/2014/08/why-arent-reformicons-pushing-a-guaranteed-basic-income/375600/

The idea isn’t new. As Frum notes, Friederich Hayek endorsed it. In 1962, the libertarian
economist Milton Friedman advocated a minimum guaranteed income via
a “negative income tax.”

ミルトン・フリードマンはベーシック・インカム(もしくはNegative Income Tax)
を提案していた(キング牧師も同じことを言っていた)

その最大の理由が政府の官僚主義をなくす事とされるが、一点大きな点を見過ごしている

フリードマンはベーシック・インカムは正義と平等を保障すること、
さらに働く必要性を無くし、働くことを義務ではなく自由な権利とすることであり、
市場経済を推し進める事は二義的だった

フリードマンは自由主義の最大の徳目である自由を増やすことを目指したし
ケインズもまた機械化の未来におけるベーシック・インカムに近い自由が実現することを予見した

自由主義とは自由を如何に保障し、可能な限り自由を増やすことにある

99名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 08:02:55.83ID:pJTn5Qnv
「大半の労働者にとってもっとも頼りになる有効な保護者は、多数の雇用者が存
在しているという状況そのものである。もしもある雇用者が十分な賃金を払わな
いならば、他の雇用者が喜んで払うといいだすだろう。つまり、数多くの雇用者
たちが競争することこそが、労働者にとってのほんとうの保護となる。」(フリードマン)

100名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 08:03:31.31ID:pJTn5Qnv
「資本主義の偉大な成果は財の蓄積にあるのではなく、財の蓄積によって、市民がそ
の能力を伸ばし高める機会を与えてきたことにある。にもかかわらず資本主義の反対
論者は、資本主義は物質至上主義だと批判し、支持論者の側は、それは進歩の代償だ
と的外れの言い訳をしている。」(フリードマン)

101名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 08:22:36.55ID:sWRLUjrx
>>84
需要がなくなるわけではないので
他社がその需要を吸収する。

その分人手が足りなくなるので、そこに求人が生まれる。

業界再編ってそういうもんじゃね?

102名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 09:16:54.41ID:ZORGwSBt
>>101
その求人は派遣だがな

103名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 10:29:59.25ID:RdUdKP8P
これは経営者の努力不足って言ってみれば

104名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 18:50:13.30ID:WWm0SWZv
働き方改革で休み増えたけど人増えないから仕事全然終わらん

105名刺は切らしておりまして2018/02/11(日) 22:41:42.95ID:K5xW+Nzl
解雇規制緩和しないで、これ以上の賃上げは無理だろうな
非正規にかかるコスト(社会保険料)も上げてるから、大企業は上げられる余地ない

ブラックや中小零細は正規転換したり給与上げる余地あるけど
それは倒産や解雇のリスク飲んでるだけの話だから

106名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:43:16.76ID:73wjvhhU
>>104
仕事の量ややり方を変えないで休み増やせばそうなるのも必然だな
ご苦労さん

107名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 17:45:49.96ID:c1WfeuJh
減税政策をやるから、初めて働き方改革をやるんだ
という時点で もう大企業 失格だがな。

108名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:23:47.78ID:hTw6gulp
>>22
今の状態だと、日本の全労働者の賃金の合計は十年前の賃金の合計よりも低い。
一方労働時間は減っている。

つまり時間当たりの稼ぎはあまり変わらない。
総賃金/総労働時間の分子も分母も下がってるからな。

でも、団塊世代の高給取りがいなくなった分と働き方改革で残業代が減った分を現役世代の賃金に加算すれば、総賃金が増えるから、

総賃金/総労働時間の分子が増えて、分母が下がってるから時間当たりの稼ぎは増える。

これが、
>>3
の言い分。

で、労働生産性は通常一人当たり時間当たりの付加価値生産額なので、時間当たり賃金が増えれば労働生産性は増える。

わからないならそこらでググれ。

109名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:05:07.73ID:zkJ3FVKw
大企業は下請けいじめをやめろ

110名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:15:39.90ID:A+GpnjJr
賃上げしない企業に懲罰課税

111名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:00:13.08ID:0A84h1Xi
>>61
それは解雇規制が厳しいからだよ。雇ってもすぐ解雇出来るなら「取り敢えず雇う」事が出来るし
条件を良くしないとすぐに有能な人が辞めてしまうなら引き留めるべき人への条件を良くするよ。

112名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:09:28.41ID:7K00q26X
OECDによると日本の解雇規制ユルユルって話だけどな。

アメリカはちょっと別格級。
ってかいろいろ社会制度弄らんと無理でしょ。

113名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:09:51.40ID:LNEImXmH
ヤマト運輸を見習え

114名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:15:10.00ID:BYKSLCFX
企業に減税しても意味がないって学習しろよ。
減税は個人労働者にするもんなの、馬鹿なの、安倍なの、ネトウヨなの。
いつまでもトリクルダウンを信じちゃってるからな。

115名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:43:55.08ID:MBAP15cx
>大企業から「条件が厳し過ぎる」との恨み節が漏れている。

なんで出来ないの???
従業員が同じ事を言えば、リストラ対象になってしまうだろ?

116名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:49:44.35ID:gqxcAc/x
大企業は賃上げ減税受けなくてもいいくらい優遇受けたろうが

117名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:33:10.23ID:aw8SNpjl
減税では企業は動かない
逆に3%目標から1%下回るごとに5%増税すればいいんだよ(除く中小企業)

118名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:09:02.24ID:0A84h1Xi
日本の大企業をむやみに叩けば海外勢が喜ぶだけ。国内の大小取引先に多大な影響を及ぼしつつ日本の大企業が弱っていく。
そして弱りながら軸足を海外に移してうまく生き残るか潰れるか。
国内企業を叩けば国内経済がうまく回るならとっくにやっている。

119名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:11:41.74ID:0A84h1Xi
>>117みたいな奴は、花咲か爺さんに出てくる(犬を殺してしまう)意地悪じいさん、北風と太陽の北風。

120名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:03:20.40ID:jeD0S1mI
勝手に使わなければいいのでは?

121名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 09:27:43.31ID:rmMBgZZY
プロレスだもんなw

122名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 10:31:42.74ID:/c/4GLf2
ワタミのように持ち株会社にして本社直接採用の社員を数十人レベルまで減らせば良いのでは

123名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 23:40:07.51ID:PPZpi6+Q
上場企業の4〜12月期、純利益35%増え最高更新
電機や自動車けん引 27業種で増益
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26953940V10C18A2DTA000/

企業業績は絶好調!

124名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 23:46:51.93ID:dXpIT3Mz
消費税増税で痩せ細った畑(家計消費)から得られる収穫のうち
政府に納める率が減るからといって
従業員への還元率を増やしますか?

いいえ。
バカじゃないですかね。

125名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 23:53:20.88ID:W/zDFvQd
ジョイフルは非正規を正規に転換させた
恐らくこの税制を意識した動き
何もしないで減税だけとかムシのいいこと言うな

126名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 00:02:19.65ID:ll9gVSxo
>>124
その通り。賃上げを企業にさせるには

とにかく人が足りない
人さえいればバンバン稼げる
しかもそれが当分続きそうだ

って状況を作り出すしかないんだよ。

127名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 00:02:52.97ID:Y/aiGVIu
同一労働同一賃金に反対する民進党と連合は、 いますぐ死ね。

128名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 00:20:01.16ID:ptuc6hlB
>>127
年齢で賃金差つけてもOKとか
謎の同一労働同一賃金とか害の方がでかいだろ

129名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 07:06:32.81ID:gixybqjE
>>128
でも年齢で差をつけちゃダメとか給与体系が崩れるからね。

130名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 08:50:49.83ID:kae5HUjg
現代の経営者は創業者でなく
ただのサラリーマン社長

考えているのは
任期中に会社潰れないようにすることだけ
先の事は知らんw

131名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 07:54:46.75ID:9OtugzG3
>>130
創業者になれば?

132名刺は切らしておりまして2018/02/20(火) 23:28:53.18ID:mrBi+eF+
本当のことを言えば労働時間を減らし作業効率を上げる為には、消費者を神格化し
彼らの要求にはなんでも真摯にきめ細かく対応しなければならないという風潮を変えない限りどうにもならない。
顧客であれ上司であれ、駄目なものは駄目、無理なものは無理、嫌なら来なくて結構、
これがはっきりいえる企業風土にならなければ真の働き方改革にはならない。

133名刺は切らしておりまして2018/02/20(火) 23:47:18.42ID:Wi1SPyWo
>>129
なら同一労働同一賃金やるなんて言わなければ良かったのに

新着レスの表示
レスを投稿する