いじめっ子の精神構造を検証するスレ

1少年法により名無し2019/10/22(火) 12:41:29.80ID:HHwxLziz0
はい

114少年法により名無し2020/04/24(金) 10:15:06.31ID:n5dTH2Y50
>>112のDは特殊なケースだな
集団心理とかそういうので発生しやすいと思う
たとえば今ならコロナで医療従事者が差別されているが、これがDのケースだな
つまり環境によっていじめが発生するケース

それから>>112のCは成立が難しい
というのも、いじめはそれ自体が社会的に問題があることだから、いじめをする人間に問題がないというのは考えられない

ほとんどの場合は>>112のA,Bだろう

115少年法により名無し2020/04/24(金) 10:54:56.70ID:n5dTH2Y50
まぁ確かにいじめられっ子の肩を持ってるところはあるかもな
じゃあいじめっ子の側に立って考えてみようか

俺はいじめっ子だ
イジメられるような奴はオドオドしていて気が弱くて、周りから浮いてて見てて気持ちが悪い奴だ
だからイジメられるんだ
イジメが発生するのはいじめられっ子のせいだ
弱いものをイジメたくなるのは全ての生物が持っている共通の感覚であって、異常なことじゃない
イジメは自然の摂理だ

「弱いものをいじめたくなるのは自然の摂理」という言い分は、自己肯定の現れと言える
つまり、「俺が悪いんじゃなくて元々の生物がそういうものだ」という理由に依っている
ここから、罪悪感を感じることができる

116少年法により名無し2020/04/24(金) 11:08:15.73ID:n5dTH2Y50
いじめっ子がいじめに罪悪を感じているのであれば、なぜいじめをやめることができないのか?
それはやはり、いじめっ子がそういう弱い者いじめをしたくなる気質を持っているからだ
それは人格の偏りであって、別に異常なことではないが、社会が定義している倫理の中では問題視される

社会は基本的には弱者のためにある
社会保障や法律や年金は弱者のためだ
そのため弱者を守ろう、弱者の味方になろうというのが最近の社会の流れだ

例外はアパルトヘイトなど、社会全体がいじめに加担する傾向があることだ
しかしこれは問題視されて改善しようというのが最近の社会だ
もちろん人種差別主義者はいなくならないが、人種差別をしない人間もいる
これは人格の偏りのためだ
つまり、差別的な人間と非差別的な人間とが同時に生まれてくる

差別的な人間と黒人を同じ学校にしたらどうなるか?
差別的な人間は黒人を差別するだろう
では黒人に問題はあるのか?
肌が黒いことは別に問題ではない
それなら差別的な人間が問題か?
それも人格の偏りであって、社会的に見たら問題はあるが、生物的には問題はない

では両者が学校で共存するにはどうしたらいいのか?ここがこれから社会が解決しなければいけない点だ
俺は勉強はテレワークにして、友達などは学校ではなくそれぞれの地域で作るのが良いと思う
そうすればわざわざ相性の悪い人格・人種同士が顔を合わせなくて済むようになる

117少年法により名無し2020/04/24(金) 19:12:55.03ID:lJ9IDLU+0
人はいろんな人と出会っていろんなコミュニティ内で揉まれて成長してくもんじゃね?

特にいじめられて腐ったままのヒキみたいな奴は
ぐだぐだ理屈言うより自分の弱点を克服できるように心身を鍛えた方がいいと思うよ

118少年法により名無し2020/04/24(金) 23:41:58.54ID:n5dTH2Y50
>>117
そう

119少年法により名無し2020/04/24(金) 23:51:17.65ID:n5dTH2Y50
加害者が加害行動に罪悪感を感じているかどうかは、本人の感情からしかわからない
加害者は加害に快楽や楽しみを感じているかもしれないし、逆に罪悪を感じている可能性もある
しかし、多くのイジメの場合、イジメがエスカレートしていく
これは加害者がイジメに快楽に近い感情を感じているからである

被害者が抵抗すれば加害行動が終わる可能性もあるが、逆に火に油を注ぎエスカレートする可能性もある
加害的な行動に快楽を感じてしまう人格を持つ人間は、必ず社会に一定数いるので、学校でも彼らがいじめを起こす
例外としては、集団暴行などで集団に流された人間だ
これはその人間一人ではいじめは発生しないが、集団になることで暴力性、つまり加害行動への快楽性が増長し、いじめが発生する

そういった個体同士が集団になると暴力性が増すので、これも切り離さないといけない
これもやはり人格の問題と言える

学校では生徒の人格を把握し、相性の悪い人格同士を切り離す努力が必要だ
加害的な人間と、気の弱い人間
集団になると加害的になる人間

いじめを解決したいなら学校や社会はここまでする必要があるだろう

120少年法により名無し2020/04/25(土) 00:08:34.54ID:1yLzMeCr0
今回の岐阜の集団ホームレス殺人事件は、いじめの集団心理と近いものがあるだろう
あれも集団がいじめに快楽を感じていて、それがエスカレートして殺人にまで発展してしまったわけだ
エスカレートする前にいじめを中断することができれば、未成年達も殺人をすることはなかっただろう
いじめは本質的にそういう危険性をはらんでいる

121少年法により名無し2020/04/25(土) 01:32:26.68ID:1yLzMeCr0
仮にいじめられっ子が反抗したらどうだろうか?
些細な犯行ならいじめっ子を刺激していじめが悪化する可能性があるだろう
それでは殴ったり、ナイフで刺したりするほどの抵抗を見せたらどうなるか?
おそらくイジメは止むだろう
なぜならいじめっ子は自分に害が及ぶことを極度に嫌うからだ
これはいじめっ子が、安全な場所から他人に加害することに快楽を覚えているからで、自分が害される立場になるとその快楽は減少するか無くなる
ではいじめられっ子は反撃してナイフでいじめっ子を刺すべきか?
答えはNOだ
自然界ならその反撃は正しいが、社会の中においてそういった反撃は推奨されない
なぜなら今度はいじめられっ子が犯罪者になってしまうからだ
ではいじめられっ子はいじめられたらどうすればいいのか?

122少年法により名無し2020/04/25(土) 01:44:14.35ID:R8VMYbVU0
関係ない人を巻き込むなと言ってる人にも何の関係もないよね?
https://girlschannel.net/topics/2172115/

123少年法により名無し2020/04/25(土) 02:16:25.32ID:1yLzMeCr0
程度によるが、殴られてるぐらいなら殴り返したほうがいいかもしれない
しかしそれでイジメが止む可能性は100%とは言えない
いじめっ子も、いじめられっ子を殴るたびに反撃されて殴り返されていたら、いじめをする気も失せてくるかもしれない
なぜならいじめの快楽は、圧倒的な立場で暴力を振るうから楽しいのであって、反撃されていたらその楽しさが減少するからだ

では、いじめられっ子が反撃できない気の弱い個体だったらどうするか?
そういう個体は得てしていじめの標的にされやすい
いじめっ子も、そういう相手だといじめが楽しくなることをよくわかっている

暴力に対しては法律で対応するのが社会的な行動だ
社会人は他人に暴力を振るわれたら警察に相談する
学校ではそれができるか?
いじめられっ子が教師に相談して、いじめが解決するか?
答えはNOだ

つまり、学校という疑似社会の中では、いじめという暴力に対抗する手段がないのだ
では気の弱い、反撃できない個体はどうすべきか?

124少年法により名無し2020/04/25(土) 03:01:10.17ID:1yLzMeCr0
しかし社会人の中でもいじめはあるな
パワハラがそうだわ
結局、いじめの対応ってのはパワハラへの対応と共通するところがある

パワハラの場合は、パワハラの内容を証拠に残して、労基なりに相談するってのがスタンダードだ
いじめの場合は、いじめの証拠を残して、それをどうする?
証拠があったところで、社会はいじめられっ子を保護するか?

結局、いじめを黙認して、いじめっ子は社会人になり、いじめられっ子は不登校になる
もちろん、成功するいじめられっ子もいるし、落ちぶれるいじめっ子もいるが

社会的に保護されないのであれば、いじめられっ子は現状、非社会的にいじめに対抗するしか無い
それは暴力だ
いじめられっ子は暴力で対抗するか、不登校になり泣き寝入りするかのどちらかだ

125少年法により名無し2020/04/25(土) 03:10:02.36ID:1yLzMeCr0
以前テレビでナイフでいじっめ子を刺して、精神病院に入院させられた少年がいた
彼の取った行動は、社会的に見れば間違っていたが、生物的に見れば正しい行動だったと言える
彼は彼の命を自分で守ったわけだ

126少年法により名無し2020/04/25(土) 03:46:45.54ID:1yLzMeCr0
いじめを肯定する側の主張によく弱肉強食というのがある
つまり、弱いいじめっ子が悪い、という主張だ

いじめはすべての生物が持っている行動で、いじめられっ子が弱いからそのターゲットにされる
だからいじめにおいていじめられっ子が悪い、という主張

しかし、いじめをしない人間のほうが圧倒的多数であるから、この主張は間違いである
人格の偏った一部の人間が積極的にいじめをするのであって、多くの人間はそういった人格の偏りを持っていない
その証拠に、多くの人間はいじめをした経験がない

そして、弱いいじめられっ子が悪いというのも前提が間違っている
学校というのは社会であり、社会は他害的な行動を禁じている
これも場合分けがあるが、いじめられっ子が反撃しないのはそういった社会的倫理観が働くからである
無抵抗な人間というのは、反撃する勇気を持っていないかあるいは反撃することに抵抗を感じているかのどちらかである
そして、倫理観の強い人間ほど反撃には抵抗心を持つ

これは非社会的な生物と社会的な生物が出会った時に現れる、すれ違いである
暴力を肯定する人間はよくこのことを捉え間違える
つまり、「相手は反撃しない=根性なし=弱い奴が悪い」というロジックが働くわけだ
これは、暴力を働く側の倫理観が低いためそういった思考になる

127少年法により名無し2020/04/25(土) 03:56:35.01ID:1yLzMeCr0
この倫理観というのは家庭や教育で子供の頃に覚えるものだ
社会的な「弱いものを守る」とか「暴力を振るわない」という倫理は子供の頃にほとんどの人が覚える
しかし、いじめやパワハラを働く人間はこの倫理観が備わっていない
これは先天的な人格か、後天的に備わった人格による影響が大きいと思われる
そして、社会にはこういった人格を持った人間が一定数生まれてくることから、先天的な人格によるところが多いのかもしれない
あるいは、貧困層が社会に一定数あることに起因する、後天的な人格によるものかもしれない
まぁどっちにしろ、そういう人格の人間は一定数存在することになる
そして、周りの人間はそういった人格の人間と共存しなければいけない
この周りの人間というのは、いじめられっ子やいじめの傍観者のことだ

128少年法により名無し2020/04/25(土) 04:06:59.48ID:1yLzMeCr0
社会ではそういった人格を持つ人間には「近づかない」という対応が取れる
しかし閉鎖的な学校ではそういった行動が取れない
あるいは不登校などのデメリットを受けることになる

いじめというのは学校という仕組みの欠陥から生じるものだ
別に人格が偏るのは生物の多様性という観点から言って悪いことではない
そのため、暴力的な人間というのは生物的に見れば必要な存在である
もちろん、気の弱い人間も必要と言える

問題は「住み分け」だ
学校でこれをできるようにしない限り、いじめはなくならないだろう

最近の社会を見ると、いじめを受けた人間は不登校になり、通信制の学校やN高等学校などに通うというのが流れみたいだ
これは、既存の学校に欠陥がある以上、正しい流れだろう
オンラインで教育を受けられるようになったため、いじめられっ子はいじめっ子から距離を取れるようになってきた
この距離を取るというのは、正しい対応だ

129こう名無し2020/04/25(土) 13:03:38.30ID:GhcZRRMY0
>>115
それな

130こう名無し2020/04/25(土) 13:05:32.93ID:GhcZRRMY0
>>112
これは経験則だが、今まで見たいじめは全部いじめられっ子がほとんど悪かったぞ。自分が被害者だったのかは知らないがABCDとかパターン分けて理知的ぶってるのはいいけど全然共感できないね。

131少年法により名無し2020/04/25(土) 20:18:39.24ID:B+HcRBnJ0
相手を「理知的ぶって」とか貶してますけど

「今まで見たいじめは【全部】いじめられっ子が【ほとんど】悪かったぞ」

とか、御自分で書かれた内容の方が致命的に破綻してますよ。。。
訂正しなくて大丈夫ですか?

132少年法により名無し2020/04/26(日) 16:09:54.35ID:UnO0Kkjb0
テリー伊藤 佐高信 共著
「お笑い創価学会 信じる者は救われない」

133少年法により名無し2020/04/28(火) 09:18:49.93ID:r+Ofdolv0
>>126
>つまり、弱いいじめっ子が悪い、という主張だ
その「弱い」ってのは肉体的な弱さじゃなく、社会的な立場の弱さで、それを作ってるのが
苛められている奴自身。
勿論、その弱い立場になってしまう理由が、当人が悪かったり、当人には責任の無い事だったり
するから、全てを「悪い」と括る事は出来ない。
だから「苛める奴は悪い。苛められる奴も悪い場合がある」

134少年法により名無し2020/04/28(火) 19:02:57.99ID:ZbbWanzu0
弱点やつけこまれる隙があるから苛められるんだろ?
それが必ずしも「悪い」とは限らないが
苛められる原因になる

135少年法により名無し2020/04/29(水) 14:59:37.84ID:+qIvDRhx0
攻撃的な人間と反撃しない人間を同じ檻の中に入れたらいじめが起こる
これが悪いかといったら、まぁ人間の定義する正義から見た場合は「悪」だが、
人間という動物の習性の1つと言えばそうかもしれない
しかし、いじめをしない人間のほうが多数であることから、これはただの人格の偏りと言える

136少年法により名無し2020/04/29(水) 19:32:24.27ID:y2Yo/zHV0
弱者は滅ぶのが世の常

137少年法により名無し2020/04/29(水) 20:19:28.40ID:jbeK3L1z0
いじめをする奴は
ストレス発散のためだかいじめが楽しいからだか知らないが
他の人の人権を踏みにじる
人間のクズ

138少年法により名無し2020/04/30(木) 00:36:31.14ID:p0gF0Pby0
社会的に見ればいじめっ子も弱者

139少年法により名無し2020/04/30(木) 14:34:16.96ID:p0n8Zxsa0
どっちも要らない人間

140少年法により名無し2020/05/01(金) 22:54:18.78ID:xf8WiKXP0
調子乗るなよ? ゲッターズ飯田誰だよ
お前が悪いwニワトリ野郎
ありがとうございますって言えよありがとうございますの使い所おかしいだろが口癖のチビイキ障

141少年法により名無し2020/05/03(日) 08:10:41.71ID:fIJld9g00
>>137いじめられっ子には人権なんてありませんw反抗できない負け組w

142少年法により名無し2020/05/03(日) 13:20:51.55ID:UOZCzv6b0
心理カウンセラー学校通ってもやってる事はおばさんみたいだ
虐めっ子って歳でもねえだろおっさん達女々しく死ぬ迄やってろよお似合いだ笑

143少年法により名無し2020/05/08(金) 13:29:24.80ID:9yaKdiY00
 男 の 犯 罪 者 は 全 員 死 刑 へ 男の犯罪者は、軽犯罪でも全員死刑にしろ,男は更正しない 
*真実をもっと広めましょう!!! 今“超”話題の、課 題 :「 男 は 世 界 に 不 必 要  」
’【男児は不要なんです!!】’■今も、昔も、男は消耗品 男は一生奴隷のごとく、女性や子供のために命削って働く人生
お洒落も出来ず、馬力のように働かされる 一方、犯罪者や障害者(精神疾患)などは男のほうが圧倒的に多く、不安定な性
■男という醜い生き物■・殺人、テロ、学級崩壊は全て男によって引き起こされている・犯罪の男女比は親の教育の仕方だけで説明できる問題ではない
・男がいるから無駄な戦争がおきる。・男はお母さんの遺伝子を他の娘に提供する権限を巡って殺し合わせるためのものなので、戦争イラネなら男イラネも同然だ
・戦争の何が悪いかというと女性や子供や地球環境まで巻き添えにする事だ、男だけが死ぬならバンバンやれ
・男の頭は女性より悪い、人間関係処理には不適合。所詮殺しあうための存在なんで・男がいないと女性も子を生むことができないというのはウソ 【犯罪者の95%は男です!】 http://itest.5ch.net/toro/test/read.cgi/baby/1322294966/4
母親の9割は女児希望!いつの時代でも男児は需要なし 女性の約6割は、公共の場での男の存在が不愉快と感じている事実!汚い、臭い、見るだけで不愉快!君たち男は本当に存在価値無し.

144少年法により名無し2020/05/09(土) 21:51:32.87ID:g5/7yIXM0
生物学的文脈で見た時と社会学的文脈で見た時ではイジメというものは見え方が変わる
いじめっ子の主張する弱肉強食という考えは生物学的文脈の考え方と言える
いっぽう、いじめを悪とする考えは社会学的文脈の考えであると言える
人はこのどちらのか文脈でいじめを考えるため、異なった意見が生まれる
いじめを考える場合はこの2つの文脈を意識しなくてはならない

145少年法により名無し2020/05/22(金) 22:47:18.73ID:n2IC655R0
関東連合と山口組とアレフ&ひかりの輪と山田らの集団とケロヨンクラブと赤西軍団と 
女子高生コンクリート詰め殺人事件を起こしたレイプ魔共と化け物マツコ・デラックス死刑囚と 
半グレ有吉弘行死刑囚と化け物淫行レイプ魔日村勇紀死刑囚は、地獄へ堕ちろ! 
新型コロナウイルスをどうにかしないといけない。コロナよ、罪のない人に感染するのはやめてくれ。 
感染するのは、女子高生を肉奴隷強姦しまくったコンクリ犯と藤井リナ被害者を肉奴隷強姦しまくった 
きんたまじゃん赤西仁死刑囚、うんこちゃん山下智久死刑囚、化け物田中聖デラックス、 
ゲス極ISSA死刑囚、きんたまじゃんうんこちゃん錦戸亮死刑囚、 
オウム真理教&指定暴力団に匹敵する関東連合リーダー、 
ガンダムを強姦しまくった化け物マツコ・デラックス死刑囚と 
毒舌悪口で弱い者いじめを楽しむ半グレDQN有吉弘行死刑囚と 
当時10代だった女を強姦しまくった化け物淫行レイプ魔日村勇紀死刑囚とだけで十分だ。 
あの鬼畜どもだけが感染して死ねばいいんだ。そうなればみんな大喜びだよ。 
後、マツコ・デラックス死刑囚と有吉弘行死刑囚とバナナマンの番組を全て消滅して、消えて亡くなって、 
くたばってくれたら、皆、大万歳だ!

146少年法により名無し2020/05/23(土) 13:06:37.57ID:E2E4sT5X0

147少年法により名無し2020/05/23(土) 19:17:07.15ID:TouGQbCd0
>>146
いじめかっこいい

148少年法により名無し2020/05/24(日) 00:26:44.75ID:TDwGDpxT0
さらに個体の個性の偏りにも注目したい
反社会的かどうか、反撃しないかどうか、これらの個体の組み合わせによってイジメが発生しやすい状況が生まれる

149少年法により名無し2020/05/24(日) 09:47:46.23ID:ozdXt5FB0
【社会】テラハ出演レスラー・木村花さん、自殺か…ネットで誹謗中傷受け、SNSに「愛されたかった人生でしhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1590280964/
1砂漠のマスカレード ★2020/05/24(日) 09:42:44.13ID:Cj/ENX529



140名無しさん@恐縮です2020/05/24(日) 05:48:31.30ID:XLht2iS10
木村花さん「テラハ」“コスチューム事件”以降アンチ急増、誹謗中傷1日100件…母にも矛先
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200524-00000107-spnannex-ent

150少年法により名無し2020/05/25(月) 10:22:36.97ID:yHtNxvDL0
人気商売なんだから有名になってくればアンチも増える
やる前から当然考えて然るべき事

151少年法により名無し2020/05/25(月) 16:49:20.21ID:FHrg1ZP20
これも度が過ぎた誹謗中傷を行っていたのは一部だ
つまり初めからそういう個体が存在していたということ
その個体がプロレスラーの子に目をつけて今回の悲劇が生まれた
相手を死ぬまで中傷したり暴力を振るったりする個体は必ず一定数存在する
その個体が社会で問題を起こす
よってそれらの個体は反社会的と言える

生物学的に見て、プロレスラーの子は弱者だったか?
プロレスラーなので肉体的には中傷していたやつより頑健だっただろう
ではメンタル的に見て弱者だったか?
多数の人間から誹謗中傷されて精神を止むのは弱者と言えるか?
言えない

152少年法により名無し2020/05/25(月) 22:54:30.43ID:KLjAB7o70
ノロウイルス焼肉嘔吐虐待スイッチ押死耶手後ノ損害臭ゲローン汚倒産戦争ソンポ部田死テルン
虐待死刑スタッフ以外ニグループマイナス経常ケタチガイJ&J万死ユウ葬大災熱湯強烈薬害井毒山死多繋ガル看後死徹葬儀元Death原
1000件以上介護保険税金ムダ泥棒マダゴーン滅ボス理由イラナイ今怨暖環境城殺ッテマス100オツムオムツ兆死ニ乗ッタ割ニ祖ノ程弩借金漬ケ棺桶型国家田闇若害ダンパー問題テロ根社会闇老害山林焚書死テa麻薬王振戦也重々ナメスギ
篤熱借金次々壊レ重死路レオパレス今モット上手ニ殺ッテルンダロダンパーバー消シヤガッタ泉問題ソノ他急速ヴェノム物件・翔コロナ銀行問題業界ゴト潰レル?斗パーデュー利凍ル公害玉重政イル?
誤ジョーカー谷長ジョークdeath地溝油大爆発害ヤンキーノ種死ネ世
https://anago.5ch.net/test/read.cgi/welfare/1441750123/

153少年法により名無し2020/05/26(火) 00:27:57.44ID:WMxKpYH/0
ジメ被害者に凄惨ないじめをしても
「いじめられた本人が悪い」と
平気で言えるのが島本町の奴等

154少年法により名無し2020/05/26(火) 08:58:48.78ID:frGf0pHE0
>>151
有名人ならネット、SNSでの誹謗中傷なんて誰でも経験してる
それに耐えられないなら人気商売には向いてない、やる前から予想出来る事

155少年法により名無し2020/05/31(日) 20:10:18.66ID:7k/FeDB40
http://nicovideo.cdn.nimg.jp/thumbnails/34982347/34982347.9511.M
コンクリ犯と化け物レイプ魔バナナマン淫行魔日村勇紀死刑囚は、正義の拳銃で、『ぱきゅーん☆
☆ぱきゅーん☆☆』で、死にさらせ!保健所か、養鳥場のひよこシュレッダーか超絶切れ味悪い
ギロチンで、10分×5セット、殺処分になれ!キチガイ車カスは裁判なしでホルマリン注射とかで
殺処分とか法律つくれよ!赤西軍団やアレフや関東連合と一緒に死刑にして、地獄に堕ちろ!
さっさと、くたばれよ!さっさと、死んでしまえ!

156少年法により名無し2020/05/31(日) 21:33:11.23ID:cXcA9YPI0
>>151
ヒールレスラーなのに、メンタル軟弱過ぎだろ
政治利用の為に何かと話に持ち出されてるけど、正直同情のしようがない。
自宅に頭のオカシイ奴が来た昭和のヒールレスラー達とくらべて、あまりに脆い。
死ぬ前にダンプ辺りに相談すれば、死ぬ事の馬鹿馬鹿しさにも気付いたはず。

157少年法により名無し2020/06/02(火) 11:13:23.61ID:czlDHcko0
バイト感覚で気軽にやってたんだろうな

158少年法により名無し2020/06/03(水) 04:48:32.22ID:ti10eAv50

159少年法により名無し2020/06/03(水) 10:47:32.13ID:+c40I+gA0
>>151
>多数の人間から誹謗中傷されて精神を止むのは弱者と言えるか?

ヒールレスラーは、それが仕事なんだけどなwww
まぁ仕事間違えちゃったんじゃないの
TV側としちゃ、ヒールレスラーに、ヒールレスラーらしい立ち振る舞いをお願いし、
当人もそれを承諾した。
結果、誹謗中傷され自殺。
だとしたら、ヒールレスラーなんかやるべきじゃなかったんだよ。
ってか、人前に出る仕事全般かな。
アイドルだって叩かれる覚悟でやってるわけだし。

160少年法により名無し2020/06/04(木) 08:40:03.87ID:KLmzykey0
立ち居振る舞い

161少年法により名無し2020/06/07(日) 00:06:05.47ID:pPsTShNI0
いじめをする人間が目立つから仕方ないが、いじめをしない他人の悪口もいわないという人は当然存在する
これも個性の偏りと言える
よっていじめは人間の本能というのは間違いである
いじめを本能ということにしたい人は、自分のいじめ行為を拡大解釈して免罪符を得ようとしているだけである
ただ単純にいじめをする人間はそういう人格の偏りが最初から存在していたにすぎない

162少年法により名無し2020/06/18(木) 05:39:00.91ID:hrTrPTkb0
#

『サイコパスの真実』 (ちくま新書) Kindle版
原田隆之 (著)
5つ星のうち3.8 41個の評価
Kindle版 (電子書籍) ¥154

我が目を疑った。
紙の本は900円位なのに電子版は154円。
いつまで続けるのかは不知。
今のうちに買うが吉かと。

163少年法により名無し2020/07/07(火) 23:25:52.16ID:8tNt9M9B0
Youtubeでコメント欄に不登校の人がコメントすると、不登校キモいというコメントをする人がいた
これも人格の偏りで、そういう心無い言葉を吐く人が一定数社会にはいるという話にすぎない
イジメを発生させてるとのは、そういったごく一部の偏りがある人間たちだ
これは社会は基本的にノータッチで、まぁ関わり合いになりたくないのが本音だろうが、野放しになっている

イジメを無くしたいなら、このノータッチの部分を変えていかねばいけない
しかし、そういうった人格の偏りを持つ人間は凶暴性を持っていて、接触してくる人間に対して非常に攻撃的な傾向がある
たとえばイジメの仲介をしようとする人間に、イジメのターゲットを移すなど

そういった攻撃的な性格を矯正するのは容易なことではない

164少年法により名無し2020/07/07(火) 23:41:16.96ID:8tNt9M9B0
社会に一定数そういうサイコパス的ないじめっ子が生まれてくるなら、矯正は諦めるしかないのかもしれない
そうすると問題は、いじめによる社会的な損失をどうやって補填するかだ
おそらくこの損失は、学校という未完成な教育現場から発生しているものだ

今はネットで勉強ができる時代になってきた
だから学校という物理的な場所が、だんだんと不要になっていくかもしれない
子供は勉強は自宅で、社交性は別の場所で身につけるようになるだろう

子供が社交性や協調性を身につける場所はまだ社会には学校ぐらいしか無いが、そのうちサロンのような場所が増えてきて子供をそこに通わせるようになるかもしれない
運動会や文化祭などのような催しはなくなり、サロン独自の催しが展開され、それが付加価値となってサロンへの入所者を増やす
サロンでイジメが発生したら、サロン独自のルールでイジメに対処する

サロンはイジメに対して放置か、いじめっ子・いじめられっ子にペナルティを課すかなど、様々な対処を講じる
そしてそれがサロンの特徴になり、保護者はサロンへ子供を入所させる時にそれらを判断材料に使う
サロンは地域に複数あるのが望ましい
学校のように大規模な人数ではなく、ごくごく少数の人数で運用する、塾のような存在になるだろう

新着レスの表示
レスを投稿する