【愛媛】[新居浜市]愛媛県総合科学博物館 開館記念イベント[2018/11/04]

1フリーザ ★2018/11/02(金) 23:27:22.58ID:CAP_USER
愛媛県総合科学博物館の開館24年目を記念して、特別イベントが開催されます。当日は常設展観覧料が無料となるほか、タネを使ったワークショップやクイズラリー、新しい展示を使ったイベントなどが行われます。※プラネタリウムは有料・上映時間はホームページなどでご確認ください。
https://www.jalan.net/jalan/img/7/event/0227/KL/e227231a.jpg


開催期間
2018年11月4日  9:00〜17:30(入場は17:00まで)

開催場所
愛媛県新居浜市 愛媛県総合科学博物館 エントランスホール ほか

交通アクセス
JR予讃線「伊予西条駅」もしくは「新居浜駅」からせとうちバス約20分「総合科学博物館」下車

主催
愛媛県総合科学博物館

料金
入場無料(常設展示のみ)

以下ソース:https://www.jalan.net/event/evt_227231/(じゃらん)

2情報発信元:七七四通信社2018/11/24(土) 19:41:09.48ID:lTdVS/2T
障害者雇用水増し問題を巡り、2017年度に知事部局と教育委員会のいずれかで不適切計上が判明した38県のうち三重、
愛媛など7県が職員への処分を実施したか処分する方向で検討していることが24日、分かった。
「県民の信頼を失墜させた」(愛媛)「民間と比較して問題のある対応だった」(茨城)などが理由。
障害者雇用促進の旗振り役であるはずの中央省庁は、
関係者の処分に軒並み否定的な考えを示しており、国と地方自治体で対応に差が出た。
知事部局で処分や処分方針を発表したのは、三重、愛媛、茨城、高知、長崎の5県。
山形、千葉の2県は処分する方向で検討している。

3情報発信元:七七四通信社2018/12/16(日) 18:18:52.33ID:iz3Bt6Oh
合成麻薬「MDMA」約1万8000錠をドイツから密輸したとして、
香川県警と四国厚生支局麻薬取締部は14日、高松市屋島西町の自動車修理業・
発知 ほっち一雄(48)、大阪市天王寺区の音楽家・田辺智也(41)両容疑者ら3人を麻薬取締法違反
(営利目的輸入)などの容疑で逮捕したと発表した。
同部によると、押収量は昨年の全国の年間押収量を上回るという。
発表では、3人は共謀し、9月24日、高松市内の発知容疑者の工場宛てに、
国際小包でMDMA約1万8000錠(末端価格約7200万円)を送り、密輸した疑い。
県警は3人の認否を明らかにしていない。
成田空港に届いた小包を税関が検査し、中に入っていた重機などの金属製部品
(長さ約1・2メートル)の空洞に、仏の顔を模したMDMAが隠されているのを見つけた。
麻薬取締部によると近年、様々なデザインのMDMAが増えているという。
田辺容疑者は、大阪のクラブなどで「DJ無界」の名前で活動しており、
3人は音楽イベントを通じて知り合ったとみられる。

新着レスの表示
レスを投稿する