【愛媛】[砥部町]第35回砥部焼まつり[2018/04/21-22]

1フリーザ ★2018/04/20(金) 01:06:53.45ID:CAP_USER
砥部焼の約100軒の窯元の作品が一堂に集まる「砥部焼大即売会」では、掘出し物を求めて毎年県内外から多くの人が訪れる。ろくろや絵付けの体験コーナー、県内物産即売会の他に砥部焼を使って楽しめるカフェや野外バルなども行う。
第2会場の砥部焼伝統産業会館、砥部町商工会館では、砥部焼新作展や砥部焼チャリティーオークションを開催。21日(土)9〜20時、22日(日)9〜17時まで開催。※当日は、第1会場の砥部町陶街道ゆとり公園と第2会場間に無料シャトルバスが運行される。
http://www.rurubu.com/event/images/eventimage/P11933M.jpg

会場: 第1会場:砥部町陶街道ゆとり公園、第2会場:砥部焼伝統産業会館ほか
住所: 愛媛県伊予郡砥部町千足400(砥部町陶街道ゆとり公園)、大南335(砥部焼伝統産業会館)
公共交通:伊予鉄道松山市駅→バス40分、バス停:砥部町役場西下車、徒歩15分(第1会場)。またはバス40分、バス停:砥部焼伝統産業会館前下車、徒歩1分(第2会場)
車:松山道松山ICから国道33号経由7km10分.
駐車場:あり
1200台、無料(第1会場)
.料金:無料
以下ソース:http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=11933(るるぶ.com)

2情報発信元:七七四通信社2018/04/21(土) 00:27:15.56ID:1Ulvm3SX
Instagram .Facebook-採用‐(新卒/バイト)-求人-(3岡山/倉敷/福山)-事業-(電話番号/住所)
真上勇者 電伝万△神:https://twitter.com/fert345t/status/954811154391490560

祝!!関西高校卒業!!四月から且R陽セフティ(あの天下の天満屋グループの警備会社だぞ)!!!
勝ち組エリート確定!!人生上がり!!5ちゃん(2ch)も卒業?!ファッ!?!?
https://twitter.com/kentokanzei
オイラのリア充ぶりをふぁぼってもらってかまわんよ!!(※ただイケ)
ザキニシ on Twitter 2014年1月16日 オナニ〜ィしてぇ〜はぁはぁ
高額給料で評判のいい今北産業の社長兼柔道部監督のキボンにより
勝ち組エリート天満屋グループのリアルブラック充実組をまとめて処分してみた!!
https://twitter.com/search?q=%E5%B1%B1%E9%99%BD%E3%82%BB%E3%83%95%E3%83%86%E3%82%A3&src=typd
オウフww これはもう事件レベルでしょ 電伝万△神 ktkr!!

3情報発信元:七七四通信社2018/05/07(月) 00:18:38.83ID:hZ+1jbLj
記者クラブ向けに発表される内容からニュース性のあるものを報じるだけでなく、捜査を担当する刑事や、
政治家、官僚と飲食をともにしたり、ゴルフをしたりして親交を深めることで、特ダネをこっそり教えてもらうのです」
一緒に酒飲んでゴルフしてと、一見仕事としては「楽そう」にも思えるが、これが実に過酷な作業である。
朝は取材対象者の出勤時間に合わせて家の前で張る「朝まわり」、夜も対象者の帰宅を待つ
「夜まわり」をして、まずは話すきっかけを作る。自宅の特定のための尾行も欠かさない。そうしてやっと会話にこぎつけ、
人となりや趣味を探り、関係を作ってから、飲みに出かけたり外出してみたりする。もちろん、取材対象者から
「話したいことがある」などと連絡があれば、それがどんな時間だろうと、たとえ深夜の二時に寝ていようとも、
記者であれば飛び起きて駆けつける。これが、一部の取材対象者からしてみれば「記者は何でも言うことを聞く」と見えてしまうのだ。
関西地方の準キー局に所属する女性記者も、唇をかみしめ証言する。「わざわざ深夜に電話をかけてきて、
居酒屋やバーに呼び出す警察幹部もいます。セクハラ発言が問題になっていますが、はっきり言ってあの程度は何でもない、
と思うくらい日常茶飯事。確かに私たち女性記者がマヒしているんでしょう。改めて指摘されれば
これは異常なことで、声を上げなかった私たちは恥ずかしさすら感じます」また、こうした土壌を作り上げているのが、
ほかならぬテレビ局や新聞社といった、マスコミ側だという指摘もある。「警察や司法など、当局記者は、
たいてい若くて美人の記者が担当します。テレビでは顔出しリポートなどもあるため、大学ミスコンの出場者など見栄えする記者がこぞって採用されます。
また、取材対象者がオジサンである場合が多く、オジサン受けを狙うためには記者は若くて美人であることが前提みたいな風潮がある。
こういうことをやっておきながら、セクハラだなんだと騒ぐマスコミは本当におかしい」テレビ朝日記者のように、
セクハラ被害を受けるきっかけそのものを、テレビ局や新聞社側が作り上げている、という指摘については、
若手官僚も次のように証言する。「どこのテレビ局記者が美人だとか、そういう話は酒の話で必ず出ます。ブスや年配、ムサい男の記者が担当になったりすると”あんな奴に喋るか”

4情報発信元:七七四通信社2018/05/22(火) 08:34:26.96ID:u6zBIaOj
2007年に香川県坂出市で起きた58歳の女性とその孫姉妹が行方不明となり、その後に遺体で見つかった事件では、
姉妹の父親である山下清氏がネットや一部のマスコミから「犯人扱い」された(後に58歳女性の義弟が3人を殺害し遺体を遺棄したとして逮捕された)。
3人が行方不明の間、山下氏の自宅周辺には数十人の報道陣が常に張り付き、連日のように山下氏の動向が報じられた。
ネット上では山下氏を犯人と断定する書き込みが相次ぎ、情報番組の司会者からも山下氏の言動を疑う発言があった。
「違うと言っても、話したことがどんどん怪しいように受け取られ、家族全員が白い目で見られた。
真犯人が出てきても、こちらの傷は一生消えない。実はあれ以来、テレビで事件報道は見ないようにしている」
2009年の「島根女子大生バラバラ殺害事件」では、2016年12月に容疑者死亡で書類送検となるまでに7年余りを要し、
その間に無関係の「容疑者」を生んでいた。「警察に“参考人”として聴取された2人を取材しましたが、
そうした人にとってみれば疑われたこと自体が不名誉なことであり、周囲との信頼関係も損なわれます。
別の真犯人が逮捕されても警察から謝罪のようなものはありません。島根の事件のように犯人の目星がはっきりついてない時は、
警察があえて参考人やその周囲に“疑われている”ことがわかるように行動することがある。そこで本人がどういう行動に出るか探ろうとする手法です。
今回の新潟の事件のように犯人の目星がはっきりしている時には、警察も早くから容疑者の行動確認をしますが、
メディアが無関係の目撃談や不審者情報を追って“別の容疑者”が作り出されることがある。警察側も、
真犯人が自分は疑われていないと安心することで証拠固めの時間を稼げるので、間違いをたださない」
ネットやSNSが発展した近年の事件現場の変化は著しいという。「いわゆる“素人”による犯人捜しが盛んになって、
ゲーム感覚でやる人たちが以前に比べて増えています。『怪しい人』の情報が拡散されるのが早い上に、
結果的には間違いだったというケースが多い。昔から『この人が怪しい』という話が出るのはありましたが、
今はネットやSNSで情報を集めやすく、匿名での発信や拡散も簡単です。私のもとには誤った情報を流してしまい、訴えられた側の相談も集まってきます。そうした発信をした人たちのほとん

5情報発信元:七七四通信社2018/06/08(金) 16:59:59.09ID:Lf98ICsw
日本大学アメリカンフットボール部の悪質タックル問題が世間を騒がせている。アメフト部では、
監督・コーチが黒だと言えば、たとえ白でも黒と言わなければいけないという絶対服従の体質があったと報じられた。
こうした絶対権力者に逆らうことが許されない体質が染みこんだ日大アメフト部出身者はなぜか、
一流企業に就職している人が多いのだという。日大に限らず企業は好んで体育会系学生を採用している。
企業にとって体育会系学生の何が魅力なのか。以前に大手ファイナンス企業の人事課長がこう語ってくれたことがある。
「不条理な世界を経験しているからです。体育会に入ると、上級生の命令は絶対です。たとえ間違っていても耐えながら従うしかありません。
その世界を生き抜いてきた学生は不条理だらけの会社人としての耐性を備えているからです」
上下関係や組織の規律に忠実な人材として体育会系の学生を評価しているのだろう。日大アメフト部にも通じるものがある。
確かに日本の企業組織は「就社」という言葉に象徴されるように、会社への帰属意識や一体感を重視する親密な集団主義の下で
“出る杭”が許されない風土があった。実際に各社の新卒採用の中で、体育会系出身者は多い。
大手鉄鋼会社の人事部を取材したことがあるが、取材対応してくれた3人の人事担当者は見るからに体つきが尋常ではないぐらい大きかった。
聞けば3人とも体育会系ラグビー部出身だった。 今でも大手不動産会社や住宅販売会社では多くの体育会系出身者を採用している。
住宅販売会社の人事担当者は採用理由についてこう語る。「団体スポーツで鍛えた学生を主に採用しています。
元気と馬力があるのは当然ですが、チーム全体のことを考えて行動する訓練ができている。一人ひとりの役割が明確ですし、
自分がチームに貢献するために技能を磨く資質も備わっている。先輩・後輩の上下関係に忠実だし、
部下に使えば言われたことをきちんとやる。とくに営業は人に好かれてなんぼの世界です。
理屈もいいですが、親近感が感じられる人間的魅力を持った学生はいいです」営業は体でぶつかるものという会社にとって、
体育会系の魅力は昔も今も変わらないのだろう。こうした企業は体育会系出身者の採用枠をあらかじめ決めているケースが多い。

新着レスの表示
レスを投稿する