【急騰】今買えばいい株9406【建てろよ】

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1山師さん (ワッチョイ 5f7c-k08j)2017/12/11(月) 13:42:26.75ID:8/qCiD430
実況はコチラへ
市況1板
https://hayabusa9.5ch.net/livemarket1/

・証券コード、銘柄名を併記してください。
・判断材料をできるだけ明確にお願いします。
・注目銘柄の事実に基づいた情報共有が目的なので、単なる買い煽りや自慰行為は控えてください。
*ブログの宣伝行為、スレの私物化は控えてください。

●2ちゃんねる初心者の方は必ず使用上のお約束をお読みください。
http://info.5ch.net/index.php/
●次スレは原則>>700が立てること。>>750>>800は補欠で待機。
900までに700,750,800がスレ立てできなかったら、有志がスレ立て宣言してスレ立てよろ。
※立てる前にスレ立て宣言推奨(スレ乱立防止のため)
※スレ一覧リロードで重複確認必須、スレ番が正しいか確認してから立てること。
※スレタイに特定の銘柄名をつけるのはやめましょう。トラブルの原因です。
※スレタイの先頭には【急騰】を、途中には通し番号をつけるのをお忘れなく。
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

952山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:54:15.26ID:kQvXahQw0
飲んで、それで酔えなければ、酔うまで飲んでみるという冒険のできない人であった。
「今日は駄目だめです」といって先生は苦笑した。
「愉快になれませんか」と私は気の毒そうに聞いた。

953山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:54:31.25ID:kQvXahQw0
 私の腹の中には始終先刻さっきの事が引ひっ懸かかっていた。肴さかなの骨が咽喉のどに刺さった時の
ように、私は苦しんだ。打ち明けてみようかと考えたり、止よした方が好よかろうかと思い直したりする
動揺が、妙に私の様子をそわそわさせた。

954山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:54:47.25ID:kQvXahQw0
「君、今夜はどうかしていますね」と先生の方からいい出した。「実は私も少し変なのですよ。君に分り
ますか」
 私は何の答えもし得なかった。

955山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:55:03.21ID:kQvXahQw0
「実は先刻さっき妻さいと少し喧嘩けんかをしてね。それで下くだらない神経を昂奮こうふんさせてしま
ったんです」と先生がまたいった。
「どうして……」

956山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:55:19.19ID:kQvXahQw0
 私には喧嘩という言葉が口へ出て来なかった。
「妻が私を誤解するのです。それを誤解だといって聞かせても承知しないのです。つい腹を立てたのです

957山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:55:35.17ID:kQvXahQw0
「どんなに先生を誤解なさるんですか」
 先生は私のこの問いに答えようとはしなかった。
「妻が考えているような人間なら、私だってこんなに苦しんでいやしない」

958山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:55:51.28ID:kQvXahQw0
 先生がどんなに苦しんでいるか、これも私には想像の及ばない問題であった。


959山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:56:07.12ID:kQvXahQw0
 二人が帰るとき歩きながらの沈黙が一丁ちょうも二丁もつづいた。その後あとで突然先生が口を利きき
出した。

960山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:56:23.33ID:kQvXahQw0
「悪い事をした。怒って出たから妻さいはさぞ心配をしているだろう。考えると女は可哀かわいそうなも
のですね。私わたくしの妻などは私より外ほかにまるで頼りにするものがないんだから」
 先生の言葉はちょっとそこで途切とぎれたが、別に私の返事を期待する様子もなく、すぐその続きへ移

961山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:56:39.12ID:kQvXahQw0
って行った。
「そういうと、夫の方はいかにも心丈夫のようで少し滑稽こっけいだが。君、私は君の眼にどう映ります
かね。強い人に見えますか、弱い人に見えますか」

962山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:56:55.23ID:kQvXahQw0
「中位ちゅうぐらいに見えます」と私は答えた。この答えは先生にとって少し案外らしかった。先生はま
た口を閉じて、無言で歩き出した。
 先生の宅うちへ帰るには私の下宿のつい傍そばを通るのが順路であった。私はそこまで来て、曲り角で

963山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:57:11.38ID:kQvXahQw0
分れるのが先生に済まないような気がした。「ついでにお宅たくの前までお伴ともしましょうか」といっ
た。先生は忽たちまち手で私を遮さえぎった。
「もう遅いから早く帰りたまえ。私も早く帰ってやるんだから、妻君さいくんのために」

964山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:57:27.26ID:kQvXahQw0
 先生が最後に付け加えた「妻君のために」という言葉は妙にその時の私の心を暖かにした。私はその言
葉のために、帰ってから安心して寝る事ができた。私はその後ごも長い間この「妻君のために」という言
葉を忘れなかった。

965山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:57:43.14ID:kQvXahQw0
 先生と奥さんの間に起った波瀾はらんが、大したものでない事はこれでも解わかった。それがまた滅多
めったに起る現象でなかった事も、その後絶えず出入でいりをして来た私にはほぼ推察ができた。それど
ころか先生はある時こんな感想すら私に洩もらした。

966山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:57:59.29ID:kQvXahQw0
「私は世の中で女というものをたった一人しか知らない。妻さい以外の女はほとんど女として私に訴えな
いのです。妻の方でも、私を天下にただ一人しかない男と思ってくれています。そういう意味からいって
、私たちは最も幸福に生れた人間の一対いっついであるべきはずです」

967山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:58:15.25ID:kQvXahQw0
 私は今前後の行ゆき掛がかりを忘れてしまったから、先生が何のためにこんな自白を私にして聞かせた
のか、判然はっきりいう事ができない。けれども先生の態度の真面目まじめであったのと、調子の沈んで
いたのとは、いまだに記憶に残っている。その時ただ私の耳に異様に響いたのは、「最も幸福に生れた人

968山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:58:31.11ID:kQvXahQw0
間の一対であるべきはずです」という最後の一句であった。先生はなぜ幸福な人間といい切らないで、あ
るべきはずであると断わったのか。私にはそれだけが不審であった。ことにそこへ一種の力を入れた先生
の語気が不審であった。先生は事実はたして幸福なのだろうか、また幸福であるべきはずでありながら、

969山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:58:47.26ID:kQvXahQw0
それほど幸福でないのだろうか。私は心の中うちで疑うたぐらざるを得なかった。けれどもその疑いは一
時限りどこかへ葬ほうむられてしまった。
 私はそのうち先生の留守に行って、奥さんと二人差向さしむかいで話をする機会に出合った。先生はそ

970山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:59:03.38ID:kQvXahQw0
の日横浜よこはまを出帆しゅっぱんする汽船に乗って外国へ行くべき友人を新橋しんばしへ送りに行って
留守であった。横浜から船に乗る人が、朝八時半の汽車で新橋を立つのはその頃ころの習慣であった。私
はある書物について先生に話してもらう必要があったので、あらかじめ先生の承諾を得た通り、約束の九

971山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:59:19.25ID:kQvXahQw0
時に訪問した。先生の新橋行きは前日わざわざ告別に来た友人に対する礼義れいぎとしてその日突然起っ
た出来事であった。先生はすぐ帰るから留守でも私に待っているようにといい残して行った。それで私は
座敷へ上がって、先生を待つ間、奥さんと話をした。

972山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:59:35.13ID:kQvXahQw0
十一

973山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/23(火) 23:59:51.14ID:kQvXahQw0
 その時の私わたくしはすでに大学生であった。始めて先生の宅うちへ来た頃ころから見るとずっと成人
した気でいた。奥さんとも大分だいぶ懇意になった後のちであった。私は奥さんに対して何の窮屈も感じ
なかった。差向さしむかいで色々の話をした。しかしそれは特色のないただの談話だから、今ではまるで

974山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:00:07.35ID:CS/nVfsv0
忘れてしまった。そのうちでたった一つ私の耳に留まったものがある。しかしそれを話す前に、ちょっと
断っておきたい事がある。
 先生は大学出身であった。これは始めから私に知れていた。しかし先生の何もしないで遊んでいるとい

975山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:00:23.29ID:CS/nVfsv0
う事は、東京へ帰って少し経たってから始めて分った。私はその時どうして遊んでいられるのかと思った

 先生はまるで世間に名前を知られていない人であった。だから先生の学問や思想については、先生と密

976山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:00:39.35ID:CS/nVfsv0
切みっせつの関係をもっている私より外ほかに敬意を払うもののあるべきはずがなかった。それを私は常
に惜おしい事だといった。先生はまた「私のようなものが世の中へ出て、口を利きいては済まない」と答
えるぎりで、取り合わなかった。私にはその答えが謙遜けんそん過ぎてかえって世間を冷評するようにも

977山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:00:55.32ID:CS/nVfsv0
聞こえた。実際先生は時々昔の同級生で今著名になっている誰彼だれかれを捉とらえて、ひどく無遠慮な
批評を加える事があった。それで私は露骨にその矛盾を挙げて云々うんぬんしてみた。私の精神は反抗の
意味というよりも、世間が先生を知らないで平気でいるのが残念だったからである。その時先生は沈んだ

978山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:01:11.27ID:CS/nVfsv0
調子で、「どうしても私は世間に向かって働き掛ける資格のない男だから仕方がありません」といった。
先生の顔には深い一種の表情がありありと刻まれた。私にはそれが失望だか、不平だか、悲哀だか、解わ
からなかったけれども、何しろ二の句の継げないほどに強いものだったので、私はそれぎり何もいう勇気

979山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:01:27.31ID:CS/nVfsv0
が出なかった。
 私が奥さんと話している間に、問題が自然先生の事からそこへ落ちて来た。
「先生はなぜああやって、宅で考えたり勉強したりなさるだけで、世の中へ出て仕事をなさらないんでし

980山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:01:43.19ID:CS/nVfsv0
ょう」
「あの人は駄目だめですよ。そういう事が嫌いなんですから」
「つまり下くだらない事だと悟っていらっしゃるんでしょうか」

981山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:01:59.19ID:CS/nVfsv0
「悟るの悟らないのって、――そりゃ女だからわたくしには解りませんけれど、おそらくそんな意味じゃ
ないでしょう。やっぱり何かやりたいのでしょう。それでいてできないんです。だから気の毒ですわ」
「しかし先生は健康からいって、別にどこも悪いところはないようじゃありませんか」

982山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:02:15.35ID:CS/nVfsv0
「丈夫ですとも。何にも持病はありません」
「それでなぜ活動ができないんでしょう」
「それが解わからないのよ、あなた。それが解るくらいなら私だって、こんなに心配しやしません。わか

983山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:02:31.37ID:CS/nVfsv0
らないから気の毒でたまらないんです」
 奥さんの語気には非常に同情があった。それでも口元だけには微笑が見えた。外側からいえば、私の方
がむしろ真面目まじめだった。私はむずかしい顔をして黙っていた。すると奥さんが急に思い出したよう

984山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:02:47.35ID:CS/nVfsv0
にまた口を開いた。
「若い時はあんな人じゃなかったんですよ。若い時はまるで違っていました。それが全く変ってしまった
んです」

985山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:03:03.33ID:CS/nVfsv0
「若い時っていつ頃ですか」と私が聞いた。
「書生時代よ」
「書生時代から先生を知っていらっしゃったんですか」

986山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:03:19.34ID:CS/nVfsv0
 奥さんは急に薄赤い顔をした。

十二

987山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:03:35.41ID:CS/nVfsv0
 奥さんは東京の人であった。それはかつて先生からも奥さん自身からも聞いて知っていた。奥さんは「
本当いうと合あいの子こなんですよ」といった。奥さんの父親はたしか鳥取とっとりかどこかの出である

988山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:03:51.37ID:CS/nVfsv0
のに、お母さんの方はまだ江戸といった時分じぶんの市ヶ谷いちがやで生れた女なので、奥さんは冗談半
分そういったのである。ところが先生は全く方角違いの新潟にいがた県人であった。だから奥さんがもし
先生の書生時代を知っているとすれば、郷里の関係からでない事は明らかであった。しかし薄赤い顔をし

989山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:04:07.53ID:CS/nVfsv0
た奥さんはそれより以上の話をしたくないようだったので、私の方でも深くは聞かずにおいた。
 先生と知り合いになってから先生の亡くなるまでに、私はずいぶん色々の問題で先生の思想や情操に触
れてみたが、結婚当時の状況については、ほとんど何ものも聞き得なかった。私は時によると、それを善

990山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:04:23.49ID:CS/nVfsv0
意に解釈してもみた。年輩の先生の事だから、艶なまめかしい回想などを若いものに聞かせるのはわざと
慎つつしんでいるのだろうと思った。時によると、またそれを悪くも取った。先生に限らず、奥さんに限
らず、二人とも私に比べると、一時代前の因襲のうちに成人したために、そういう艶つやっぽい問題にな

991山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:04:39.53ID:CS/nVfsv0
ると、正直に自分を開放するだけの勇気がないのだろうと考えた。もっともどちらも推測に過ぎなかった
。そうしてどちらの推測の裏にも、二人の結婚の奥に横たわる花やかなロマンスの存在を仮定していた。
 私の仮定ははたして誤らなかった。けれども私はただ恋の半面だけを想像に描えがき得たに過ぎなかっ

992山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:04:55.44ID:CS/nVfsv0
た。先生は美しい恋愛の裏に、恐ろしい悲劇を持っていた。そうしてその悲劇のどんなに先生にとって見
惨みじめなものであるかは相手の奥さんにまるで知れていなかった。奥さんは今でもそれを知らずにいる
。先生はそれを奥さんに隠して死んだ。先生は奥さんの幸福を破壊する前に、まず自分の生命を破壊して

993山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:05:11.45ID:CS/nVfsv0
しまった。
 私は今この悲劇について何事も語らない。その悲劇のためにむしろ生れ出たともいえる二人の恋愛につ
いては、先刻さっきいった通りであった。二人とも私にはほとんど何も話してくれなかった。奥さんは慎

994山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:05:27.40ID:CS/nVfsv0
みのために、先生はまたそれ以上の深い理由のために。
 ただ一つ私の記憶に残っている事がある。或ある時花時分はなじぶんに私は先生といっしょに上野うえ
のへ行った。そうしてそこで美しい一対いっついの男女なんにょを見た。彼らは睦むつまじそうに寄り添

995山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:05:43.48ID:CS/nVfsv0
って花の下を歩いていた。場所が場所なので、花よりもそちらを向いて眼を峙そばだてている人が沢山あ
った。
「新婚の夫婦のようだね」と先生がいった。

996山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:05:59.25ID:CS/nVfsv0
「仲が好よさそうですね」と私が答えた。
 先生は苦笑さえしなかった。二人の男女を視線の外ほかに置くような方角へ足を向けた。それから私に
こう聞いた。

997山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:06:15.45ID:CS/nVfsv0
「君は恋をした事がありますか」
 私はないと答えた。
「恋をしたくはありませんか」

998山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:06:31.29ID:CS/nVfsv0
 私は答えなかった。
「したくない事はないでしょう」
「ええ」

999山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:06:47.25ID:CS/nVfsv0
「君は今あの男と女を見て、冷評ひやかしましたね。あの冷評ひやかしのうちには君が恋を求めながら相
手を得られないという不快の声が交まじっていましょう」
「そんな風ふうに聞こえましたか」

1000山師さん (ワッチョイ 7594-weOF)2018/01/24(水) 00:07:03.50ID:CS/nVfsv0
「聞こえました。恋の満足を味わっている人はもっと暖かい声を出すものです。しかし……しかし君、恋
は罪悪ですよ。解わかっていますか」
 私は急に驚かされた。何とも返事をしなかった。

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 43日 10時間 24分 37秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。