1ヶ月で10倍になる株情報公開! [無断転載禁止]©2ch.net

1山師さん2017/08/06(日) 13:43:14.88ID:TjpVMc+g
後悔

111山師さん2018/04/26(木) 12:36:35.08ID:Ifd01CKD
111

112山師さん2018/04/29(日) 16:47:49.52ID:TDoku9Ir
112

113山師さん2018/04/29(日) 16:48:04.73ID:TDoku9Ir
113

114山師さん2018/04/29(日) 16:48:20.02ID:TDoku9Ir
114

115山師さん2018/04/29(日) 16:48:36.11ID:TDoku9Ir
115

116山師さん2018/04/29(日) 16:48:52.07ID:TDoku9Ir
116

117山師さん2018/04/30(月) 08:35:46.81ID:x066xvYz
117

118山師さん2018/05/01(火) 07:55:37.48ID:20P8BQtJ
118

119山師さん2018/05/01(火) 07:59:38.43ID:yhAVMaIB
>>93
仕込済みですか
上げて買うのは愚かですよ

120山師さん2018/05/01(火) 12:38:11.23ID:vWPHz1GO
【サプライズ決算】速報 5月1日引け後に発表された決算・業績修正
http://kabu.koranplus.com/20180502_23.html

121山師さん2018/05/02(水) 07:52:54.37ID:i6QyIBu1
121

122山師さん2018/05/03(木) 09:40:20.63ID:pAT6yfF1
122

123山師さん2018/05/04(金) 08:33:19.75ID:7r+lpqMY
123

124山師さん2018/05/06(日) 10:07:20.49ID:gRneMrng
124

125山師さん2018/05/07(月) 07:58:54.06ID:4CVIKzW/
125

126山師さん2018/05/10(木) 15:37:24.60ID:kjj1GIIT
が5月9日大引け後(15:00)に決算を発表。
http://dkabu.syntereo.com/d20180510.html

127山師さん2018/05/12(土) 05:59:39.96ID:eKcW3V83
日本株アクセスランキング一位
高成長企業を探る! 19年3月期【増収増益】リスト <成長株特集> 5月11日… (株探ニュース) 5月11日(金)19時00分

<5852> アーレスティ  19.5   5300   4.7  152000    1  7.6
ttps://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180511-00001019-stkms-stocks

128山師さん2018/05/12(土) 06:21:13.90ID:Yhy3pV5h
被害総額67億円の「夢大陸詐欺」に加担した副島隆彦の末路。


副島隆彦61 金委員長訪中で平和ムード高まる
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/eco/1522130000/l50

副島隆彦61 著書の初刷りはたったの5000部
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/eco/1522588870/

129山師さん2018/05/12(土) 10:18:21.29ID:kQRsJopQ
129

130山師さん2018/05/14(月) 15:21:53.28ID:lcxD3VON
アーレスティが大幅高、今期業績回復見込みでPER・PBRとも超割安
(みんなの株式) - 13時38分

アーレスティ <5852> が大幅高、12%超の上昇で1188円まで買われ
年初来高値を更新した。PER8倍、PBR0.4倍台は株価指標面から
割安感が際立っており、信用買い残も重荷にならない水準で物色人気
に火がつく格好となった。

 同社が11日取引終了後に発表した19年3月期の連結業績予想は売上高が
1520億円(前期比4.7%増)、営業利益は58億円(同22.9%増)、
最終利益は36億円(同4.3%増)を見込んでおり、これが株高につながった。
18年3月期は販売価格下落の影響や燃料コスト上昇などが影響して
増収減益決算だったが、今期は北米や中国での案件開拓に努め利益に反映させる見通し。

131山師さん2018/05/15(火) 08:10:08.17ID:Bpqjbhge
アーレスティが大幅高、今期業績回復見込みでPER・PBRとも超割安
(みんなの株式) - 13時38分

アーレスティ <5852> が大幅高、12%超の上昇で1188円まで買われ
年初来高値を更新した。PER8倍、PBR0.4倍台は株価指標面から
割安感が際立っており、信用買い残も重荷にならない水準で物色人気
に火がつく格好となった。

 同社が11日取引終了後に発表した19年3月期の連結業績予想は売上高が
1520億円(前期比4.7%増)、営業利益は58億円(同22.9%増)、
最終利益は36億円(同4.3%増)を見込んでおり、これが株高につながった。
18年3月期は販売価格下落の影響や燃料コスト上昇などが影響して
増収減益決算だったが、今期は北米や中国での案件開拓に努め利益に反映させる見通し。

132山師さん2018/05/19(土) 09:27:30.33ID:A3vMjukl
132

133山師さん2018/05/21(月) 08:31:19.38ID:zddJthQk
133

134山師さん2018/05/22(火) 13:33:44.04ID:ksvmM645
134

135山師さん2018/05/23(水) 10:35:56.97ID:A9kuesVy
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/05/23(水) 09:19
30億の便り
30億の便り おはようございます。

日経平均はもみ合い。
想定内の展開であるが日経平均23000円台を回復したことで多少達成感が意識されたのかもしれない。
ただ我々の投資戦略からだと決して23000円がゴールではなく近い将来!時間軸的にも日経平均は23000円は通過点であると思っている。
そして今朝は少し米国市場の今後をお伝えするが。
ここから米国市場は住宅関連が注目されそうだ。
コスト高が嫌気されていたがここ最近の内容を見るとコスト高があまり進んでいなかったことが鮮明。
この流れを考えると皆様はあまり気に止めていないかもしれないが、意外と日本株も米国株との『セクター連動性』は高い。
そうなると日本株も建設株セクター、住宅関連はここから更なる上昇は期待できる。
そこで今朝!
トレンドやテクニカルでも上昇余地がありそうなのが〇〇××だ。
同社は水回り、鍵、住宅補修のリペア事業を手掛け連続最高益更新。
また同社の事業内容を高く評価しているのが、ニトリHD(東1:9843)の会長似鳥氏でありここから楽しみな銘柄となりそうだ。
我々の分析からだと1000円は通過点となりそうで先ずは1200円目標としたい一社だ。



本日の先物レンジ
誤差の範疇の調整ではなかろうか。
焦る必要性を感じない。
22800〜23040円
もみ合いでいいだろう。

136山師さん2018/05/27(日) 10:00:38.98ID:TJ/qUpHm
136

137山師さん2018/05/27(日) 10:00:55.11ID:aPl30XZ1
【不正義】 世界全体が大きな、不正の固まりです。マイトLーヤは平和の必要性について語っています。
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1527336724/l50

138山師さん2018/05/30(水) 07:53:09.93ID:P0jhwGzU
釣り人
2018/05/29(火) 08:49
釣り人
釣り人 日経平均先物は22410。前日比80安のところ。ドル円109.39、ほとんど動きはありません。
ユーロ円127.21、ここ一週間ほど対ユーロに対して円高が進んでおります。そのことも指数の押し下げ要因となっております。
欧州経済が変調をきたしていると市場関係者は気にし始めています。そのことが日経平均の上値を押さえています。NYダウ夜間+25ほとんど動きはありません。
今晩からNYが開くわけですがNYダウに関してはそれほど弱気ではありません。意外としっかりし始めていると感じるとことです。
個別株下振れは買いの目で見ていきます。それでは本日もよろしくお願い致します。

139山師さん2018/05/30(水) 11:47:15.02ID:P0jhwGzU
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/05/30(水) 09:28
30億の便り
30億の便り おはようございます。

欧州不安!イタリア問題。
またイタリアか。そんなイメージであるが。
今回はどうなるのか?
イタリア問題でリスク回避とのことだが・・・・
こちら米国市場もNYダウは一時500ドル安。CMEでは一時的に22000円を割り込む場面もあり不安定。
南欧リスクが長期化するとは考えにくいが、この下げの切っ掛けとなった米朝会談の開催の有無?これが最大のキーであり、日時の変更はあれど開催されることが報道されればマーケットは息を吹き返すだろう。
そんな中、押し目を狙うテーマならば。
人材、人手不足関連は注目しても良さそうだ。

人材関連銘柄は沢山あるがその中から今朝は...

140山師さん2018/06/05(火) 09:45:27.59ID:sSPmiSAK
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/06/05(火) 09:06
30億の便り
30億の便り おはようございます。

日経平均だけでなく世界的に株式市場は外部要因の落ち着き。
米朝首脳会談開催を期待!
そしてこの歴史的会談をマーケットは素直にポジティブに受け止めているようだ。
こちら米国市場もアップルやエヌビディアなど史上最高値をつけたりとマーケット環境は良好!
またハイテク株を中心に値を戻す動きが始まったようだ。

さて、先月末にも今後!各商社がLNGの増産を始めると伝え、米産シェールガス輸入を6割り増産と伝わり〇〇××が面白そうだとお伝えしたが、その後株価もいよいよ次なるステージへと躍進しそうなチャートになってきた。
中期経営計画にも出ている流量計ビジネスを初めM&A事業が進むならば同社の株価は一株純資産は556円だけにここから500円方向を試す展開となりそうだ。
今年の注目企業の1つだ。


本日の先物レンジ
先ずは、日経平均は昨日もお伝えしたように22700円を試す展開であろう。
後は米朝首脳会談からだ。
22440〜22680円

141山師さん2018/06/10(日) 09:02:07.35ID:qMx5aUHP
141

142山師さん2018/06/12(火) 11:22:48.20ID:mjKo9wvR
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/06/12(火) 09:47
30億の便り
30億の便り おはようございます。

日経平均は米朝首脳会談中止報道前の水準に返り咲きそうだ。
その水準は23000円。
会談での焦点は『非核化』のようだが。
会談後どんな発表がトランプ氏からあるかに注目だろう!
マーケットにおいて投資家のポテンシャルが上がるようなコメントを期待したいところだ(笑)
ただ為替など世界経済を考えると企業業績からは米朝首脳会談が仮に不発に終わっても押し目買いだろう。
ともかくここは投資家ならば強い動きが継続している銘柄に乗る投資戦略は忘れないことだ。
今年は日経平均26000円を目標に頑張って欲しい。
米国10年債金利などを踏まえると多少ドル高は緩やかな状況だが我々としては対ドルは115円付近が居心地良いのではと考えている。

それでは今週はイベントが多いが結果的にマーケットにはポジティブな動きとなることを願っている。



本日の先物レンジ
〇〇〜〇〇円。
この間で推移してもらって新しい波動を待ちたい。

焦らず売られたら買う

143山師さん2018/06/20(水) 11:51:00.82ID:rzeboNPp
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/06/20(水) 10:41
30億の便り
30億の便り おはようございます。

日経平均だけではないようだ。
世界的にややリスクOFFムードが漂う。
特に目立つのが『新興国』で明らかに資金が逃げているのが分かる。
マーケットに携わっていると現状のような辛い場面は通る道。
良い時もあれば悪い時もある。
まして東京市場は1月、2月の高値を考えると日経平均こそ居所はそこまで悪くないが、個別銘柄の値動きが非常に悪い。
昨日、東京市場にメルカリ(東マ:4385)が上場し賑わったようだがこの手の銘柄はモメンタム重視であることを忘れないこと。
短期リバウンドはどこかで発生するだろうがここは焦って売買する必要はない。
日本株も確かに個別銘柄では業績が良い銘柄は沢山あるが、業績良い銘柄の株価は高値圏で推移されておりここから買えるのかを見極めるところに米中通商問題!貿易戦争だとマスコミに煽られている。
ただトランプ氏は政権公約を守ろうとしているだけだ。
そしてこの件がどうなるか?これに関してはまだ分からない。
しかし株価は現実回避。リスクOFFを余儀無くされているヘッジファンド筋が多いようだ。
我々も米国株に関してはやや売り越しで仕方がない環境だ。
ここは冷静にいこう。

144山師さん2018/06/21(木) 12:28:19.46ID:GncycUIX
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/06/21(木) 10:41
30億の便り
30億の便り おはようございます。

本日は再確認をしたい。
米国市場だけでなく世界的に現状個別銘柄は強い銘柄に資金が向かっている。
即ち、東京市場も強い銘柄を買わなくてはならない。
強い銘柄とは業績が良いとか色々あるのかもしれないが、得てして業績が良いとは限らない。
テクニカルならぬチャートでここは買えないと思われるチャートに資金が向かう傾向が世界的に起きていること。
いつ材料が出るのかは誰も分からないが何かしらの材料が発表され、その後株価がすくすく育つような銘柄、また特段材料はないが気がついたら上がっていくような銘柄。
即ち、ここはファンダメンタルズよりテクニカル重視でマーケットに参加したらどうだろうか。
夏に向けてどんな相場になるか確率と統計からだと日経平均をここから来年にかけて下げる訳にはいかない日本。
待ち構える消費増税!
今回は8から10%へと分かりやすい税金だけに消費の腰折れは免れない。
何かしらの景気対策を同時に出さなければ間違いなく前回の増税と同様な結果となる。
後、話は変わるが昨日NT倍率が過去最大水準まで拡大したようだがだから何だ!
時代が変われば過去は塗り替えられる。
気になるなら指数を見ずに個別銘柄にいけ!


本日の先物レンジ
今日は22500円を挟んでもみ合えば良い。
個人投資家までETFを利用して売り方に回ろうとしている。慣れないことをするな!
踏まされるかもな(笑)

145山師さん2018/06/22(金) 12:51:33.48ID:yeCg+TWd
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/06/22(金) 10:49
30億の便り
30億の便り おはようございます。

現状、日経平均の我々の予想は22500円を基準に上下もみ合っていることが理想であるが。
それを大きく越えると売られ、大きく下がれば買い。
そんなイメージである。
またここでの米中通商問題がマーケットの重石となっているようだが。
我々の情報筋によると落とし処を探っているようで。極端に騒ぐのはマスコミであってトランプ氏のパフォーマンスに面白いように踊らされているとのことだった。
また、トランプ氏のパフォーマンスに賞賛の声すらあがっている(笑)
ここは、連日お伝えしているが焦らないこと。
多くの投資家が評価損を抱えていると聞いているが、マーケットに携わっていれば毎回同じような発言はよく聞くのは仕方がない。
良いときもあれば悪いときもある。
しかし何故か悪い流れが良い流れに変わることがあるのがマーケットだ。


米国だけでないが今!景気敏感株が業績関係なく売られている。
そうなればここは消去法からだと成長企業を買うしかないようだな。




本日の先物レンジ
焦るな!
深く押したら買い。
22200円台があれば。

146山師さん2018/06/23(土) 10:04:50.87ID:1vphPkh5
146

147山師さん2018/06/25(月) 12:41:06.82ID:L1Rth2RM
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/06/25(月) 10:02
30億の便り
30億の便り おはようございます。

我々が皆様にここで重要だとお伝えしていたOPEC総会!
結果的に協調減産の一部緩和が決定したが増産幅は大きくなく原油価格への影響は軽微。
またここでは米中通商問題の貿易摩擦!
これだけはトランプ氏がどう対応するかに委ねられ、もう少しマーケットへの影響を見ていかねばならないようだ。
ただ我々の分析からだと企業業績を考えたり、大きな資金の流れを考慮するとマーケットは下げにくい環境にいそうだ。
ここは焦らずマーケットと向き合いたいし、好業績銘柄の押し目買い好機となることだろう。


本日の先物レンジ
ともかく焦らないことだ。
必ずチャンスは来る。
今は我慢の相場なのかもしれない。

148山師さん2018/06/26(火) 10:19:04.90ID:EBCXSnGV
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/06/26(火) 09:44
30億の便り
30億の便り おはようございます。

米通商問題に対する懸念。
マーケットは貿易摩擦を相当嫌気しているようだ。
こちら米国市場も貿易摩擦が一段と深刻化するかもしれないと弱気ムードは拭えない。
その中、昨日の東京市場を見ると新興市場が冴えなく、投資家心理が冷え込んでいるのが分かり反発のタイミングは何時からなのか探っていそうだ。
ここは焦らず評価が高い銘柄を安く買えるチャンスだと思ってマーケットに臨むことをオススメしたい。



本日の先物レンジ
日経平均的には22250円以下は買い始めたいが。

落ちつくまでは焦らず。
安値で買おうとしないこと。
誰も高値か安値か分からない。
分かるのは時間が経過してからだ。

149山師さん2018/06/28(木) 11:30:36.40ID:5pVZfoGu
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/06/28(木) 09:27
30億の便り
30億の便り おはようございます。

日経平均はもみ合いの中やや軟調。
ともかくトランプ氏の出方次第なのだろう。彼のここまでの行動、言動は公約を守っているだけ。本当に出来るのか?それを試されている段階。
米国国民からすれば、今!トランプ氏がやろうとしていることは正に選挙公約の範囲。
7月6日の対中輸入関税引き上げまでは交渉の行方に神経質な反応となりそうだ。
後1週間我慢だ。
そこに向けて高値期日が到来することが何か意味ありげに感じてならない。
夏は少し相場が良くなることを願う。


本日の先物レンジ
今日も慌てない。
休むも相場と言うより。
待つのも相場。
値ごろ感でマーケットに参加しないこと。ファンダメンタルズからと語らないこと。

今!我慢。
流れが変わったらファンダメンタルズを語ろう。

150山師さん2018/06/29(金) 10:22:28.38ID:3tv/xvJd
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/06/29(金) 09:22
30億の便り
30億の便り おはようございます。

まずサッカー!ワールドカップ決勝トーナメント進出。
おめでとう。これは凄いことだ。日本もやればできる。
日本市場もこの勢いに乗ってもらいたいものだ。
さて、今月のこの展開を考えると7月6日までの対中輸入関税引き上げまでがマーケットを見極める時間軸に入ったように思われる。
しかし、そうなると強い銘柄は更に強くなる展開が続くだろう。
また大きな流れでは半導体セクターは車載向けのコンデンサー絡みは買わざるリスクになっており、村田製作所(東1:6981)、太陽誘電(東1:6976)などの値動きには注目。
また我々の仲間うちではソニー(東1:6758)、昭和電工(東1:4004)など大型株の中ではこの辺には買いを入れていると聞いている。


本日の先物レンジ
今日も慌てないこと。
相場はいつも下がり続けることはないしマーケット環境が変わればここまで弱かっただけに反発からの切り返しを期待しよう。

今は我慢だ。

151山師さん2018/07/03(火) 10:05:17.90ID:0qC0a9jB
151

152山師さん2018/07/05(木) 11:25:24.77ID:RhfkOkb+
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/07/05(木) 09:29
30億の便り
30億の便り おはようございます。

マーケットに『魂』を感じない。
今!投資家は一番大切な投資マインドを痛めつけられている。
現状、事実として儲かり難い相場環境に立たされていることは間違いない。
ただ、これは何回も味わった経験でありませんか?
毎回、この雰囲気になると『追証』だ!との声が聞こえてくる。
しかし不思議ですねぇ。本当に追証になるのか?
資金管理はどうしているのか?追証になると言うことはどういうことなのか考えてみないと・・・・
ただここでの下げで個別銘柄でも想定外に大きく下げている銘柄も多数出てきた!
即ち、流れが変わるのを待つ必要はあるが、そろそろリバウンドが始まり少し流れが変わった時に買う銘柄を決めておく時間だろう。



本日の先物レンジ
ともかく明日まで様子見。
ここは無理はしないでチャンスを待とう。
〇〇〜〇〇円
下げなければ上がるしかない。買い戻しも来るはずだ。

153山師さん2018/07/06(金) 12:03:33.27ID:+f6OxnBE
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/07/06(金) 11:01
30億の便り
30億の便り おはようございます。

6日をむかえた。
米中の関税だが。報道とおりなら予定通り関税見直しは執行されるだろう。
それによりマーケットはどう動くのか?
我々の予想はマーケットは特に動かない。
ここまで売られた理由がここで完結をむかえるだけで、関税の発動の影響は暫く時間が経たないと分からない。
しかしながら日本企業にも多少影響はあるだろう。
ただ、これも実際にどれだけ影響があるかはこれからだ。
ただ昨日のFOMCの議事録を読むと貿易摩擦には過度な警戒感は示さなかった!
こうなると日本株は今は需給悪化が一番大きい。
そして投資マインドの低下だ。ここは我慢のしどころ追証の声が聞こえてくる時はいつもこんな雰囲気になるのは仕方がないことだ。


本日の先物レンジ
買い戻しが入る可能性は高い。
来週からの流れ次第。
動いた方に素直についていくことだ。

我々は来週SQから流れが変わることを願っている。
ここは先ずは反発してから物事を冷静に判断したい場面だ。

154山師さん2018/07/09(月) 14:04:58.54ID:Cl1q8ofd
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/07/09(月) 09:03
30億の便り
30億の便り おはようございます。

先ず、西日本豪雨によって被害にあった方々には早期復旧できることを願いたい。
さて、先週末まで話題となっていた米中貿易摩擦であるが予定とおりに発動されたようだ!これによりどの位の影響が出てくるのか?恐らく値上げが予想されるが値上げされることによりどの位影響があるのかはまだ誰も予想はつかない。
しかし、ここまで市場心理を冷やしていた米中貿易摩擦!
これをネタに売り優勢であったが一先ず落ち着くだろう。
また今週末のSQまでは様子見かな?と予想していたが、マーケット分析や我々の友人達の運用者の話を聞くとここはSQから流れが変わるのではなくSQに向けて流れが変わると!
即ち、目先買い戻し優勢からSQ値は日経平均22000円を越えているのではないかと。
そうなるとここは日本株も売り込まれた銘柄で業績進捗率の高い銘柄がいち早く戻る可能性はある。
今朝はその観点や西日本を襲った豪雨で家屋補修関連から○〇〇××を取り上げておく。


本日の先物レンジ
反発が期待できる。
売り方もここからまた売り込むにはまだ早い。
売り方からすればここまでの真逆の展開が恐怖となるだろう。
21760〜22140円

155山師さん2018/07/10(火) 12:39:01.64ID:zRmlg1G1
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/07/10(火) 10:13
30億の便り
30億の便り おはようございます。

恐らく本日も日経平均は売り方の買い戻し優勢の展開となるだろう。
下がる理由を少し見失った売り方。下がらないなら買い戻すしかないが理由だ。
またここから注視したいのが為替だ。
我々の予想からだと先ずは対ドル113円前後までのドル高が進行するのではないかと考えている。
仮にこれが現実のものとなれば日経平均は23000円が基準ラインとなり夏以降楽しみな日本株となりそうだ。
この米中貿易摩擦!いや世界に起こる貿易摩擦であるが当分この話は継続するだろう。
しかし今回の経験則から下がれば空売りが入り一時的な下げは生まれるが気が付くと居所良い場所に株は帰ってくるだろう。
原油、為替、債券など様々な商品を分析するとここから先ずは為替がリードしてくると予想しており対ドル111.40円をブレイクしてきたときマーケットは一変するだろう。



本日の先物レンジ
SQまでは買い戻し必死であろう。
22030〜22480円
気が付いたら戻っていそうだ。

156山師さん2018/07/11(水) 10:19:52.80ID:171Ak7Zb
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/07/11(水) 09:06
30億の便り
30億の便り おはようございます。

日経平均は想定内の値動きで推移しているようだ。
米中貿易摩擦の行方に注目されるなか、一部報道では『米国は2000億ドルの対中関税リストの準備』があるようだと。これはトランプ氏が先月語っていた!
昨日もお伝えしたが、米中貿易摩擦はまだまだ終息には時期尚早。この話題はまだまだ暫く続きマーケットは続報に一喜一憂することは避けられない。
まして昨日!為替は111.40を試す動きをしていたにも関わらず続報にて失速。
少し、残念な思いでいる。
ただ日本株の中にはジワリジワリ上値を追っている銘柄もあり通期計画を超過している〇〇××はそれに当たる。
大日本印刷傘下から業績は回復。
また空売りも入ってきたことでテクニカルで追いかける銘柄としては今後面白そうだ。



本日の先物レンジ
今日はやや波乱となるのか?
日経平均は650円程度戻り米中貿易摩擦の話題からの下げ幅の半値戻しを達成していたが。
21860〜22140円

157山師さん2018/07/12(木) 10:09:35.12ID:E0o8iRNd
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/07/12(木) 09:15
30億の便り
30億の便り おはようございます。

注視したい為替!
いよいよ113円前後までのドル高が始まる可能性が出てきた。
こうなると先日、我々は日経平均の基準ラインは23000円とお伝えしたがファンダメンタルズからだと十分可能な数字だと思っている。
その中、これまでに誰も経験したことのない米中貿易戦争!泥沼化の貿易戦争となるのか?どこかで折り合いはつくだろうが暫くは続報には注意が必要なのかもしれない。
そして忘れてはならない。
必ず為替を見ること。
対ドルが113円に近付けば近付くほど日経平均は23000円が基準ラインであること。



本日の先物レンジ
〇〇〜〇〇円
為替だけならこのレンジだ。

158山師さん2018/07/13(金) 17:01:36.91ID:yC+Ub4Ug
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/07/13(金) 09:12
30億の便り
30億の便り おはようございます。

このタイミングで為替がドル高になると予想できたか?
多くのマーケット関係者はドル高は想定外だったのではなかろうか?
良いとこ取りのドル高!
長続きしないだろうと声すら聞こえてくる。
しかし、我々の予想からだと一気に更なるドル高はないにしても為替は対ドル113円前後のもみ合いが起こる可能性が高いと思っているし一時的には対ドル113円を超えるドル高もあると想定している。
これにより東京市場は『日経平均23000円が基準ライン』となるが、米中貿易摩擦を警戒し現状22700円付近でなければいけない日経平均の頭を押さえているようだ。
ただ我々の経験や『確率と統計』からだとここから暫く!安易に空売りをしていくには注意が必要だ。
米中貿易摩擦は直ぐには消えないからと為替を無視してはならない。
為替には多額な資金が流れ込んでおりマーケットの流れを変える力があるがらだ。
まして、東京市場は4月以降空売り比率が40%を超える日が多くこの比率の継続が長すぎる。
モメンタムからの短期の空売りならば良いが、ここ暫くは売り上がることも注意が必要だろう。
そして今朝は原油にも触れておくが、WTI原油もここまで我々の想定内の値動きであり75ドルを達成したら暫くはもみ合うとお伝えしたはず。




本日の先物レンジ
日本は週末3連休であるようだが関係無い。
22700円までの妥当性がある。
日経平均23000円が基準ラインになる日が近いと頭にいれておけ。
〇〇〜〇〇円。

159山師さん2018/07/17(火) 13:00:04.30ID:xXsdE+0D
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/07/17(火) 10:40
30億の便り
30億の便り おはようございます。

先週の日経平均はズバリ!
為替だったのでは。
トレンド変化に為替はドル高となり日経平均は米中貿易戦争のリスク管理からのヘッジ売りが逆に踏まされた展開だったのでは!
日本は3連休であったが海外は小休止。我らの本拠地NY支持は堅調。
恐らく我々の予想であるが米国市場は今後まだまだジワリジワリ上昇余地があると思っている。
今朝はこの辺で時間だ。
また明日!
今日は今まで戦略会議の準備で忙しく遅くなった。
これから皆で軽く夕食を取って帰りたい。


本日の先物レンジ
意外と強いのでは。
明日また戦略会議の結果は報告したい。

160山師さん2018/07/18(水) 11:48:08.29ID:8VZOo00j
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/07/18(水) 09:18
30億の便り
30億の便り おはようございます。

為替が対ドル113円に迫る勢いだ!
ここまでは予想通りの展開であり、これにより皆様にお伝えしていたように日経平均の『基準ラインは23000円』となりそうだ。
そしてここから為替はどうなるのか?
先ずは目先は対ドルはあっても114円前後。
その理由は簡単だ!買わざるリスクが発生したこと。
しかし、ここはややスピード違反。
ただここから秋口にかけて対ドルは115円前後で落ち着きそうな予感がする。
そうなるとここからの決算発表は予想以上の上方修正が期待できTOYOTA辺りは為替差益だけで3500〜4800億程度の利益が。
そうなると秋口に日経平均は23800円が基準ラインとなり年末は楽しみだ。
まして最近!多くのマーケット関係者は日経平均が23000円を一気に上抜くことはないと言い始めた。
我々は何故そうなると疑問をぶつけるが的確な答えは1つもない。
確かに最近の日経平均は23000円を頭に株価は押さえ込まれ失速するが。
今回は違うことを忘れてはならない。
確かに米中貿易摩擦は消えていないがそんな雰囲気だからこそ上値トライはありえる。
為替の恩恵はドル高によりハイテク株の持ち直しには期待できる。
またこれを絶対忘れてはならないことは我々のような米国市場中心に投資しているファンド筋は利益があがっている。金余りにより投資戦略的に日本市場にもお金が回る可能性があるからだ。



本日の先物レンジ
23000円を見に行ってもおかしくない。
〇〇〜○○円

161山師さん2018/07/19(木) 14:16:01.78ID:iwTtNTYm
30億の便り ( ヘッジファンドの運用者米国系)
2018/07/19(木) 09:01
30億の便り
30億の便り おはようございます。

日経平均は為替の援護を受け23000円付近で調整中。
皆様にお伝えしているように対ドル113円で日経平均は23000円が基準ライン。
値動きを見ても現状は我々の予想通りの展開。
そして為替はスピード違反を警戒しているかのようにスピードを落としこれも想定内の値動きではなかろうか。
短期的に今月に入り約3円幅のドル高となり今後トレンドから対ドル115円をジワリジワリ伺うならばここは素直に小休止するのは妥当だろう。
さて、我がファンドも日本市場は大切なマーケットの1つだ。米国市場に較べるとボリューム的には見劣りするがこれは仕方がない。
先日の戦略会議にて日本市場で新興市場が元気がないようだとマーケット戦略リーダーから説明があり、私も日本株に携わる友人達から同じような感じのコメントが多い。
ただ戦略会議にてリーダーからはそろそろ日本株の新興市場にも少し目を向けても良いのではとのこと。
モメンタムが重要な新興市場であるがモメンタムが下がれば当然次は上がるしかない。
それが新興市場特有な現象であり、突然雰囲気が変わるのが新興市場である。
特に日本のマザーズであるが先物の導入によりある程度幅が出るのかと思ったが・・・・

新着レスの表示
レスを投稿する