タブファイラー・X-Finder [ x ] Part36©2ch.net

2画面タブ分割型でマウスジェスチャ等の多彩なランチャを持つタブファイラー。
エクスプローラ互換モードを使用すれば、エクスプローラと同じ動作も可能。
画像ビューアやタブブラウザ、簡易テキストエディタとしても使用可能。

質問の前には、以下のまとめサイト、手引書、備忘録をひと通りご覧ください。
あらゆる機能やカスタマイズのテクニックが掲載されています。

■前スレ
タブファイラー・X-Finder [ x ] Part35
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/software/1423131283/

■公式
ファイルブラウザ・X-Finder
http://www.eonet.ne.jp/~gakana/
Twitter
https://twitter.com/tablacus
X-Finder まとめサイト
http://www29.atwiki.jp/xfinder/
X-Finder 12 Gaku
http://www.eonet.ne.jp/~gakana/xf.html
Vector > X-Finder
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se320392.html

336名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/27(火) 23:37:18.69ID:HCWDO9qp0
2/26 プレビュー版X-Finder 13-0-13…細部を調整しました。(ポイントで選択、クリックで実行)

>>331への対応か

337名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/28(水) 10:10:14.24ID:v5kUCrLf0
更新乙です

3383312018/02/28(水) 14:30:27.76ID:NhIXIT3Q0
クリック実行の件です
X-Finder 13-0-13 にて
現象が解消されました
とても助かります。ありがとうございました

339名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/01(木) 00:25:21.18ID:z7M9N3D30
ファイル選択したあとCtrl押しながら他のファイルドラッグしてくとカーソルぶっとってたんだよね
直ったよ作者さんありがとう

340名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/08(木) 05:46:17.19ID:QZh7QW+M0
自分の環境だとCtrl+ドラッグだとカーソルぶっ飛びますね
数ファイル飛び越して一気にまた選択が出来ないのが地味に辛い

341名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/08(木) 05:49:48.72ID:QZh7QW+M0
Shift+Ctrlで一応出来るけどさっとドラッグで範囲選択が出来ないって意味ね

342名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/01(日) 20:08:03.47ID:68wS2lYt0
もうずっと使ってるけどクラッシュした時自分で保存してなくて復元大変だったけど
再起動した時に設定2つとも自動保存するように出来るんだな 知らんかったわw

343名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/05(木) 02:05:58.70ID:jHI89jJM0
今現在開いているフォルダがシンボリックリンクや仮想ドライブだった場合に
大元のフォルダで開き直す方法はありませんか?

344名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/14(土) 17:09:16.18ID:nvHsQaCO0
>>343
シンボリックリンクはこれで出来た↓
Script:JScript
cr = WScript.Env('Current');
fs = WScript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject");
sh = WScript.CreateObject("Shell.Application");
fd = sh.NameSpace(fs.GetParentFolderName(cr));
fi = fd.ParseName(fs.GetFileName(cr));
path = fi.ExtendedProperty('linktarget');
if (path) {WScript.Open(path,true);}

345名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 14:05:23.36ID:vj+tdYRS0
縮小版にした際、zipファイルのサムネイルを描写したいんですが、
どのようにすればいいんですか?

X-finder無いのspiフォルダに「amzip.spi」「axzip.spi」「axzipx.spi」の3つを入れて、
基本オプション - 画像 - インストールされているプラグイン
を押して適用してるのですが、上手く行かなくて

346名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 18:46:16.19ID:PpWlTaOL0
>>2の備忘録、「サムネイルのキャッシュ」のページにやり方が書いてある
ただし割とめんどくさい

347名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 18:47:53.94ID:PpWlTaOL0
微妙に言葉が足りんかったな
そこに書いてある方法でサムネイルをつけたzipでないと、縮小版にしてもサムネイルは出ない

348名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 09:21:23.83ID:/Q29E2t50
>>346
>>347
どもー
zipファイルの1枚目の画像を自動的にサムネイルにするとかは
無理そうな感じですね
諦めて、他のファイラーを代用してみます

349名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 23:07:45.24ID:bm6vWXzC0
一時期やってたけど面倒くさいのとあるタイミングで根こそぎ消えたりするのでやめちゃったわ
今はLeeyesに丸投げ

350名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/24(火) 14:55:41.28ID:e3OuzTv80
Windowsのフリーソフトって全世界的に更新されなくなったよね
やっぱりiOSやAndroidで広告噛ましたり、有料版を売ったほうがいいんだろうね・・・

351名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/24(火) 19:13:05.23ID:crzL5YrE0
スレチ

352名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/04(金) 22:37:04.65ID:+kq1mUUq0
TSファイルをCtrlで選択して移動や削除すると処理が遅くなるようになってしまった・・・

353名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/06(日) 20:15:38.78ID:vsEphb8a0
qdirってやつは検索できないんでしょうか

354名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/10(木) 12:40:37.70ID:1qOFS67x0
>>352
基本オプションのCTRL SHIFTを押している時ツールチップ表示のチェック外したら軽くなった

355名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/25(金) 07:44:36.13ID:7G8sBeET0
選択したフォルダの中身をカレントに引き上げたのち、そのフォルダを削除というランチャを組みたいのですが、

Foreach:move: "%Variable%\\*" /t "%Current%" /r /u

の後に何を加えたらいいでしょうか?

356名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/25(金) 09:28:34.31ID:FA2anGzJ0
そのまま%selected%をDeleteしたらいいんちゃう?

357名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/25(金) 09:47:07.95ID:7G8sBeET0
>>356
ありがとうございます
追加してみたのですが、一つめのフォルダの中身はカレントに上がるのですが、それ2つ目以降は上がってくることなく中身ごと削除されてしまいました

358名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/25(金) 10:11:04.43ID:WZ1GRr3Z0
Exec:Delete
って書けばいいと思う

359名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 01:11:54.86ID:bHpvpwXC0
選択したフォルダの中身をカレントに引き上げたのち、そのフォルダを削除
Script:JScript
fs = WScript.CreateObject("Scripting.FileSystemObject");
cSel = WScript.Col(WScript.Env('CurrentSelected'));
if (cSel.Count > 0 && fs.FolderExists(cSel.Item(0))) {
for ( i in cSel) {
if (fs.FolderExists(cSel.Item(i))) {
WScript.Exec('move: "' + cSel.Item(i) + '\\*" /t "%Current%" /r /u');
WScript.Exec('Delete: "' + cSel.Item(i) + '" /b /a');
}
}
}

360名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/31(木) 14:36:20.87ID:Oz0jpCYL0
Open: %Selected%
Select:All
Move: %Selected% /t "%Current%\.."
Open: ..
Exec:Delete

一回フォルダに入って出てくるやつ

361名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 11:08:15.33ID:BEjRenRC0
いろいろあんのねぇ

362名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 12:36:28.94ID:Jupe6goi0
>>359
元に戻す、でフォルダにファイルが入ってる状態に戻せるようにできます?

363名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 19:26:52.14ID:eqY+gkX10
>>362
一つのフォルダにつき、「フォルダの削除」を元に戻すと「ファイルの移動」を元に戻すの2回の操作で
元の状態に戻せます。

364名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 19:56:16.84ID:Jupe6goi0
>>363
おぉなるほど!ありがとうございます。

365名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/17(日) 11:11:38.01ID:g86NbcWc0
「上下の選択アイテムのサイズを比較」というランチャを昔ここで教えてもらって使ってるんだけど、

−−−−−−−−−−−
Script:JScript
fs = new ActiveXObject("Scripting.FileSystemObject");
var nSize = 0;
var sSize = 0;
var nCount = 0;
var sCount = 0;
WScript.Exec('ChangeTab:Top',1);WScript.Exec('Select:Current',1);
cSel = WScript.Col(WScript.Env('Selected'));
for (i = 0; i < cSel.Count ; i++){nSize += fs.Getfile(cSel.Item(i)).Size};{nCount += cSel.Count};
WScript.Exec('ChangeTab:Bottom',1);WScript.Exec('Select:Current',1);
cSel = WScript.Col(WScript.Env('Selected'));
for (i = 0; i < cSel.Count ; i++){sSize += fs.Getfile(cSel.Item(i)).Size};{sCount += cSel.Count};
WScript.Env('ClipBoard' , '上='+nSize+' 下='+sSize);
WScript.Echo('  '+nCount+'個'+'\r\n上 : '+nSize+'\r\n下 : '+sSize+'\r\n  '+sCount+'個');
−−−−−−−−−−−

cSel.Countは数字ではありません。Line:8
というエラーが出るようになってしまった
Windows10のアップデートが関係してるのかもしれないがよくわからない
同じ症状が出てる方おられます?
どう対策したら良いでしょうか

366名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/17(日) 20:31:42.47ID:4XO3HOUf0
ありゃ直せないな
どうなってんだこりゃ

367名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/18(月) 00:43:37.50ID:tSB0T7Q20
Windows10が原因で使えなくなるとかやめてくれよ・・・
もう作者に見放されてるんだから

368名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/18(月) 02:34:15.36ID:KRK0RfVj0
内容を関数化して別jsファイルに記述、includeすれば動くんだけどね
>>173>>177と根っこは同じかな

369名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/18(月) 10:58:18.88ID:kOLCjrhr0
>>368
173→177見てもいまいちわからぬ
jsファイルにしてIncludeしてみても同じエラーが出る
どうなってんだ…

370名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/18(月) 11:09:21.33ID:kOLCjrhr0
cSel.Countという文字列を別の文字列に置き換えなきゃならないのかな

371名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/18(月) 19:51:05.11ID:KRK0RfVj0
>>369
こちらではIncludeすれば動くよ(Windows10 1803)

common.jsに以下を追記
function FileSizeCompare() {
>>365のスクリプトから1行目Script:JScriptを除いたものを記述
}

ランチャパスは
Script:JScript
WScript.Include("common.js");
FileSizeCompare();
あるいは
Include:JScript /t 30 common.js /r FileSizeCompare

372名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/18(月) 23:12:50.11ID:kOLCjrhr0
>>371
ありがとうございます。動きました
なるほど、function{ }で囲まないといけなかったんですね
Includeは知ってましたが未知の形式でした。勉強になりました

373名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/19(火) 18:59:47.81ID:98medBID0
>>371
このコマンドを外付けファイルにする方法の最小構成って

 function Test() {
 WScript.Echo('Hello');
 }

 Script:JScript
 WScript.Include("common.js");
 Test();

とかでいいのかな?
家だと「MicrosoftJScriptの実行時エラー オブジェクトを指定してください Line:2」ってエラーが出てしまう

374名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/19(火) 21:48:41.68ID:NysqQOKC0
質問です

OS     :windows7
バージョン:X-Finder 11-12
設定    :?

起動時に、各タブのパスは前回終了時のものが保存されているのですが、
表示設定(名前順に並び替えや更新日時順に並び替えなど)、表示項目(名前、サイズ、更新日時・・・)が保存されません
毎回設定し直すのが面倒です
タブごとに、これらの設定を保存したままにできないでしょうか?

375名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/19(火) 23:36:25.59ID:tvtBkgcj0
>>373
うちでは
Include:JScript /t 30 common.js /r Test
のほうで動いてるよ

>>374
ツール→フォルダ設定
のほうから設定しないといけないね。表示→フォルダの表示設定を保存
でいけるよ

3763742018/06/20(水) 00:04:37.98ID:WrhFeeIH0
>>375
ツール→フォルダ設定
とすると、「フォルダ設定」タブが出てくるけど
そこからどうやって表示→フォルダの表示設定を保存とできるのでしょうか???

377名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/20(水) 02:25:22.51ID:UQqndLwt0
>>376
設定を保存したいフォルダを表示させといて、
そのままメニューの「ツール」の隣の隣あたりにある「表示」から「フォルダの表示設定」をクリックする
そうすると「フォルダ設定」タブのなかにカラム設定のファイルができる

378名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/20(水) 02:28:37.45ID:UQqndLwt0
あ、脱字
2行目、
× そのままメニューの「ツール」の隣の隣あたりにある「表示」から「フォルダの表示設定」をクリックする
○ そのままメニューの「ツール」の隣の隣あたりにある「表示」から「フォルダの表示設定を保存」をクリックする

379名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/20(水) 17:43:50.71ID:m9UeOY1z0
>>373
最小構成はそれであってる。
エラーの理由はわからないなあ

380名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/20(水) 22:21:48.93ID:WrhFeeIH0
>>377
丁寧にありがとうございます。

私の求めるところは、
同じ場所のフォルダ(例えばD:\AAA\XYZ)
のタブが3つ並んでて、

最初のタブは名前順で、次のタブは日時順で、次のタブはサイズ順で
と記憶させたかったのです
でも、同じ場所のフォルダの場合、最後に設定したもので3つとも表示されてしまうようです

解決策はあるでしょうか?

381名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/21(木) 12:07:07.05ID:fO3z+yPu0
>>380
そういう使い方だと、俺ならiniファイルを使うかな
まずアドレスバーに
Extra:%X-Finder%\sample01.ini
と打ち込んでエンターキーを押す
するとiniファイルのタブができるので、そのタブに並べ替えしたいフォルダのファイルを全部ドラッグ・ドロップする
これでiniファイルが%X-Finder%フォルダの直下に作られた

次に「ツール」→「基本オプション」を開いて、「その他」のタブの「クリップフォルダ」の欄に「*\sample01.ini」の文字列を追加して保存
これで「sample01.ini」がクリップフォルダとして機能するようになる

この方法の弱点はファイルの実体があるフォルダにファイルの追加や削除があっても自動的にクリップフォルダの方に追加・削除されるわけではないこと
それと、クリップフォルダは名前順・サイズ順・更新日時順はソート可能だが作成日時順はどうやら出来ないっぽいこと
かつ、クリップフォルダの扱いに慣れるまでちょっと時間がかかること、くらいかな

382名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/21(木) 12:10:24.51ID:fO3z+yPu0
で、起動時に開くタブとして1個目はD:\AAA\XYZをそのまま開き、
2個目はExtra:%X-Finder%\sample01.ini (日時順に表示されるようフォルダ設定にも登録)
3個目はExtra:%X-Finder%\sample02.ini (サイズ順に表示されるようフォルダ設定にも登録)
というふうに開くというふうにしておけば、一応注文通りにはなるのかな

383名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/21(木) 20:31:22.94ID:+9C8iPrA0
>>379
>>375
マジかー

 Script:JScript
 WScript.Include("common.js");

ここまで問題なくて

 Test();

でエラーになってしまう

384名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/21(木) 21:51:57.76ID:ajaLREJb0
>>383
ひょっとしてcommon.js がスクリプトフォルダにないんじゃないの?
スクリプトフォルダは、「基本オプション>その他タブ>スクリプトフォルダ」で定義されるフォルダのこと
初期設定だとxfをインストールしたフォルダ配下のscriptフォルダになってるはず

385名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/21(木) 21:56:12.33ID:+9C8iPrA0
>>384
これだったああああ!ありがとう

386名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/21(木) 22:04:38.02ID:ajaLREJb0
ついでにランチャのパスは以下でも行ける
Script:JScript common.js
Test();

新着レスの表示
レスを投稿する