vim Part 6©2ch.net

主にWindows環境でのVimについてのスレッドです。

本家: http://www.vim.org/
Windows版バイナリ配布: http://www.kaoriya.net/
vim-jp: http://vim-jp.org/
VimWiki: http://vimwiki.net/
ctags 日本語対応版: http://hp.vector.co.jp/authors/VA025040/

名無しのVIM使い(スクリプト) http://nanasi.jp
spanish passion Linux(全オプション) http://www15.ocn.ne.jp/~tusr/
ずんWiki http://www.kawaz.jp/pukiwiki/?vim

関連リンク
UNIX板 Vim Part22: http://peace.2ch.net/test/read.cgi/unix/1365071542/
MacVim 再び: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mac/1133534694/
前スレ vim Part 5: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/software/1379912425/

6476422017/12/01(金) 14:17:12.52ID:Ua777U600
様々なご意見ありがとうございます。

MacbookなのでEndがないのと、ホームポジションからなるべくキーを離したくないのです。
今まではESC AまたはC-[ Aだったのですが、最近ようやくC-o $を知りました。
どのみち2ストロークだよなあ、と思って質問してみました。
vimrc弄ってマッピングするのは盲点でした。検討してみます。

648名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/01(金) 20:09:15.11ID:yk3phPpD0
>>645
嘘でした。ちゃんと行末に飛びます
ごめんなさい

649名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/01(金) 22:13:17.49ID:e8YCngbo0
>>647
Fn+rightキーでend

650名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/02(土) 06:25:06.47ID:W/e2T6nM0
未だにAltってマップ出来ないの?

6516422017/12/02(土) 15:25:27.28ID:r8rxGv9X0
>>649
ホームポジションから離れるので遠慮しておきます。ありがとうございます。

652名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/02(土) 18:04:49.08ID:YOi+asrS0
フットペダルの出番ですね!?

6536422017/12/03(日) 01:34:39.27ID:6TrYNGJA0
>>652
バランスチェアで仕事しているため、足が床に着かないのでそれは無理です。

654名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 10:23:47.82ID:aaXDgAD90
vim を使用しているとき矢印キーを不能にしたくて、
試しに :noremap! <Up> <Nop> としましたが、
インサートモードでおかしな挙動をします。
1つ上の行に1文字 A が挿入されます。

不可解です、これはどう言うことでしょうか?

コマンドラインモードでは問題なく意図通りになっています。

ちなみに、:noremap! <Del> <Nop> もインサートモードでの挙動が変です。
こちらはカーソルのすぐ左の1文字の大小が入れ替わり、
かつノーマルモードへ戻ってしまいます。

:noremap! <BS> <Nop> はインサートモードでも意図通りになりました。

655名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 10:28:33.55ID:aaXDgAD90
>>654
ごめんなさい。
あせって質問する前に落ち着いてしっかりリサーチすべきでした。

互換モードが絡んでいたのですね。

解決しました。

656名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 12:15:11.52ID:aaXDgAD90
>>655
ごめんなさい、嘘をついていました。
まだ解決されていません。

矢印キーや Delete キーなどの挙動の仕組みは理解できました(つもり)。

そこで、set nocompatible を .vimrc に既述しましたが、症状は変わりません。
そもそも .vimrc が存在する時点で、デフォルトで nocompatible on のはずです。

仮想端末の方が悪いのかと、数種類試してみましたが、どの場合も同じ症状です。

vim のコンパイルオプションが関係しているのかと、vim --version で確認しましたが、
vi互換性やキーコードに関係していそうなオプションは見あたりませんでした。

もともと、矢印キーなどへ伸びる手を矯正しようと Nop に設定したので、
意図しない挙動であっても実質的には問題ないのですが、
やはり理由、原因は気になります。

vi互換性を切っても出るこの症状は何が原因なのでしょうか。

6576292017/12/04(月) 23:05:49.96ID:kqi5W/Ks0
話がそれますが
Git for Windows も 260 を超えるパスは扱えませんでした
cygwin の git は扱えました

658名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/05(火) 20:30:18.38ID:CrEtjTSR0
新しいNightly入れたがDirectWrite爆速やん
Windows10になって以来GDIではフレーム落ちが鬱陶しかったが
DWではそれが無い分、快適に感じるわ

659名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/07(木) 07:09:54.28ID:ZA7Y63230
2つのウィンドウへ開いていて、どちらにも行番号が表示されている状態です。

このとき、片方のウィンドウで :setlocal nonumber とすると、
そのウィンドウの行番号だけが非表示になります。

しかし、:setlocal ninumber ではなく :set nonumber としても
そのウィンドウの行番号だけが非表示になります。

number だけでなく、他のものでも同様です。
例えば wrap でも :set と :setlocal が同じ結果になります。

:set と :setlocal の違いは何でしょうか?

660名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/07(木) 07:25:04.93ID:yNUrvwIy0
その後 :new すると、、
:h local-options

661名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/08(金) 04:26:24.13ID:BM6nYy010
Laguage server protocol との連携は進んでいますか?

662名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/08(金) 07:14:52.21ID:ef/e0eR+0
>>660
ありがとうございます。

要するに、:set がすぐさま反映させるのはカレントに対してだけなのですね。
だからぱっと見では :setlocal との違いが分からなかった。
しかし両者の違いは新しくウィンドウやバッファを作った時に現れる。
なぜなら、それらは先ずはグローバルオプションで初期化されるから。

おかげさまで理解できました。

663名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/11(月) 12:13:19.39ID:VvrireRi0
windows10でgvimにdein.vimを導入してプラグインの管理をしようと考えています。
readmeと個人ブログの記事を参考にgithubのリポジトリからcloneし、_gvimrcにもあれこれ書きました。
call dein#install() を実行し、インストールが完了しました。
この時点で各プラグインの機能が使用できるようになりました。
しかし一度gvimを再起動するとそれらが使えなくなっていました。
あれこれ試した結果、call dein#update()を実行すれば使用できるようになることがわかりました。
試しにgvimrcにcall dein#update()を記述し、起動時にアップデートをかけるようにしてみましたが、思った通りにはなりませんでした。

起動直後からプラグインを使用できる状態にすることはできないものでしょうか?
できるなら、どうしたら良いでしょうか

664名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/13(水) 07:28:34.81ID:M3CDaS1D0
自己解決できました。
失礼しました。

6656422017/12/13(水) 22:16:49.36ID:pQu4tnMe0
>>664
どうやって自己解決したのか書いておくと、良い技術者になれるよ

666名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/14(木) 00:26:09.78ID:z825bZ+o0
>>665
なんでここにわざわざ書くと良い技術者になれるのでしょうか?

667名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/14(木) 07:56:59.46ID:8QJHZ5QJ0

668名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/17(日) 09:57:19.09ID:1RCZlm9a0
Laguage server protocol との連携は進んでいないのですか?

669名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/17(日) 20:03:29.13ID:efLSqkG90
>>664
死ねゴミクズ

670名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/27(水) 20:19:06.27ID:pBtN5/XN0
「:view ファイルパス」とすればリードオンリーモードでそのファイルを開きますが、
バッファの内容を編集することはできます。

これをバッファの内容すら編集できなくする方法はありますか?
つまり閲覧やヤンクへのコピーなど、非破壊の操作しかできないようにしたいです。

671名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/27(水) 21:26:56.05ID:TcBusAuT0
:h -M

672名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 07:09:25.60ID:oqwufRP80
>>671
-M のヘルプを見ることで、modifireble オプションを off にすれば良いことが分かりました。
試したら、意図通りの状態になりました。

ありがとうございました。

673名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/03(水) 20:31:44.35ID:Y9AqElVY0
:behave mswin
とすると結構普通のエディタのように使えるね

Windows10 vim 8.0 gVimで試した限りだが、
ノーマルモード、インサートモード問わず、Shift+矢印キーで文字列選択や
Ctrl+Ins、Shift+Insでコビー貼り付けができる

ただし、Ctrl+C、Shift+Vはできなかった
貼り付けもインサートモードで何も選択していない状態だと問題ないが
何か選択した状態だと思わぬ所に貼り付けされてしまう
ノーマルモードだと何も選択していなくても同様の事象

でも使えそうだ

674名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/04(木) 02:56:37.99ID:T6dCv24/0
>>673
VimがVimのキーアサインでない時点で使えないと思うのだが

675名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/04(木) 10:44:41.45ID:Vk7cVsk+0
>>673
Creamは?Vim使う意味なくなるけどね。

676名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/05(金) 02:10:38.38ID:lKmv/k980
source $VIMRUNTIME/mswin.vim
も入れたら、Ctrl+C, Ctrl+Vも使えたよ。貼り付けも問題なかった
これなら使いやすいし、ノーマルモードもあるからVimらしさもあるね
gVim Easyはインサートモードしかないようだが

Creamはノーマルモードも使えるみたいだね
でもノーマルだと選択の開始はShit+矢印キーではなくなるのかな
ちょっと試してみよう

6776292018/01/13(土) 02:59:18.20ID:2ghyYC0g0
gx でURL を開くとき、?以降のパラメータが含まれないようです
?以降のパラメータを含めるような設定はありますか?

678名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 20:20:15.18ID:j8cFEhBB0
netrwの話?
:set isfname+=63 "( '?' の10進表記 = 63)
でもグローバルなんだなこのオプション
viWgx とでもして開くほうがいいかもしらん

679名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 22:09:26.73ID:Ex7WuPiE0
vim 標準搭載のパッケージ管理について質問です。

.vim/pack 下にプラグインを置くことでそのプラグインを使えるようになりますが、
そのプラグインのドキュメントが読み込まれません。

たとえば、vim-surround というプラグインを .vim/pack/pack1/start/vim-surround に置くと、
vim を起動させるだけで surround プラグインが機能します。
しかし、:h surround コマンドを入力してもエラーになりヘルプが見れません。
.vim/pack/pack1/start/vim-surround/doc/surround.txt が存在するのにです。

pathogen を使っていた時は、.vim/bundle にプラグインを置けば、そのドキュメントも利用できたのですが。
標準搭載のパッケージ管理ではドキュメントまでは面倒を見てくれないのでしょうか。

680名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 00:08:13.90ID:XvjhK2Ri0
:helptags /path/to/surround.txt やったらいけるとか?

681名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 11:28:34.02ID:mk5FwJkP0
Vim スクリプトできたのって1998年なのか

682名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 08:06:00.46ID:3hgvlDCi0
久々にいいオプションを見つけた
set isfname-==
'=' をファイル名の一部として認識させない
これによって設定ファイルの中の
option=/path/to/file
のような局面で <C-x><C-f> 補完を使っていける

683名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 20:28:09.23ID:4HyUH8RQ0
>>680
:helptags .vim/pack/pack1/start/vim-surround
としてみましたが、ダメでした。
(surround.txt を引数に入れると、ディレクトリではないと怒られるので )

:set runtimeoath? とすると、そこには
.vim/pack/pack1/start/vim-surround
も含まれてるのですが...

684名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 21:48:13.19ID:+AgQ6OlP0
raspbianにインストールされている標準のvimを使うとC言語など拡張子に合わせてインデントや色分けするので便利でした。
Ubuntuでも同じようにしたいのですが、個別に機能をインスールのではなく補完機能を込み込みにしたvimのパッケージなどってあるんでしょうか?
あとRaspbianのvimはそれ用にカスタマイズされたものなんでしょうか?

685名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 22:26:56.02ID:3aQKGlB00
>>684
色んなプラグインとか設定とかが元々入ってる Vim のディストリはいくつかあるよ
spf13, Janus, SpaceVim あたりが有名どころだろうか
イチから自分で探すの面倒ならこういうのもアリなのかもしらん

686名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 02:02:47.73ID:d3pHNNkU0
>>685
そうなんですね、疑問がスッキリしました。
オススメされたディストリを入れてみます。
ありがとう。

687名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 05:05:49.75ID:3woY5VBb0
Cのシンタックスハイライトやインデントくらいなら公式のVimに付いてくるはず
UbuntuにデフォルトインストールされているVimはtiny版だと思うから、huge版をインストールし直してやればいい。正確なパッケージ名までは知らんが公式リポにあるはず

688名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 19:09:22.81ID:rav/W75F0
Ubuntu使っているならvim-gtk3を入れとけばいいんじゃないかと思う

689名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 22:13:21.41ID:v2CcfQmh0
>>682
早速設定したいいね

690名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/07(水) 23:40:18.65ID:d3pHNNkU0
gtk3(huge)を入れたんだけど自動インデントされません。
tiny消したりしても変化なし、ハイライトはされてます。

691名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 03:50:31.20ID:z0rRyRu/0
>>690
.vimrcにset cindentって書けば有効化できる
動作とか詳しくはググって

692名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 04:12:40.57ID:eZTWGbQ80
>>691
cindentオプションはC言語のインデントプラグインで自動的に有効化(バッファローカル)されるので、普通は手動で :set することはない

>>690
vimrcを作成済みなら、その末尾に
filetype plugin indent on
の一行を追加して、いったんVimを終了してからC言語ファイルの編集を始めてみて

693名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 14:59:51.70ID:5oua0ax+0
>>692
Cでインデント効きました。
嬉しい!ありがとうございます。

694名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 01:44:57.78ID:yLfrC0l60
patch ファイルを開いている場合に、下記例でいうと src/foo.c にジャンプしたいです
単に gf とすると "a/" もパスの一部と解釈されてしまいジャンプできません

diff --git a/src/foo.c b/src/foo.c

今は泥臭いですが a にカーソルを持っていき xx <C-w> f で開いています
(単に xxgf だとバッファが保存されていなくて開けない)

isfname あたりで "a/" を無視するような設定や、
もう少し短いキーストロークで実現する方法はあるでしょうか

695名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/15(木) 22:07:38.62ID:NTsQ7F5L0

6966942018/02/16(金) 19:09:45.16ID:Fzx+NlT+0
ありがとうございます
試してみます

697名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/17(土) 00:39:36.85ID:WP383XxW0
vim右下の行列表示で 7,105-71となっているとき
右の71は半角1,全角2として
左の105は半角1、全角3として計算しているようです。
UTF8なら左、Shift_JISなら右の数字を見ると1行のデータ量が分かるいいということであってますか?

新着レスの表示
レスを投稿する