【古代】中国、西暦1076年に大津波被災で「劇的な文化衰退」の論文、 将来の襲来リスク指摘する声も[01/04]

1しじみ ★2019/01/04(金) 22:31:27.85ID:CAP_USER
【1月4日 AFP】
西暦1076年に中国南岸を大津波が襲い、「劇的な文化衰退」をもたらしたとする論文が科学誌「科学通報(Chinese Science Bulletin)」の今月号に掲載された。大津波はマニラ海溝(Manila Trench)での地震が原因で発生し、現在の広東(Guangdong)省に当たる地域に到達したとみられ、科学的な証拠も多数存在するという。

 論文の執筆に当たったのは中国科学技術大学(University of Science and Technology of China)と華東師範大学(East China Normal University)の研究者らで、将来の津波襲来への対策を急ぐよう警鐘を鳴らしている。

 研究チームは2013年、南シナ海の中央部に位置する東島(Dongdao Island)を巨大津波が襲った証拠を初めて発見。また、別のチームも津波堆積物の中から宗時代(960〜1279年)の陶器の破片を発見し、研究者らはこれらを根拠に大津波の発生年を1076年と特定したという。

 中国南部沿岸周辺には香港やマカオ(Macau)といった大都市のほか、原子力発電所も複数位置しており、研究者らは津波に対する対策が十分かどうか、今後見直すべきだとしている。

 中国は昨年、マニラ海溝付近に津波監視ブイを設置し、津波発生の可能性に関するデータ収集に乗り出している。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3205074

2ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:33:51.07ID:xwGY+PRq
イエスキリストが天から降りてくる❤

3ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:33:57.82ID:cfMIoCGX
へー

4ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:37:43.92ID:FrBIFJie
宋の時代は内陸部のほうが発展してたんじゃないの?

5ヤマトファン2019/01/04(金) 22:43:10.99ID:z+vfn42f
 井上謙一艦長、センター長と名を変えて逃げるのは卑怯ではないですか?
僕は戦って戦って死ぬことを選びます。

6ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:43:11.11ID:xaExZwGQ
ってか、中国の歴史って「スクラップ・アンド・ビルド」の繰り返しじゃないのん?
王朝が勃興し衰退する度に、新しいものに変わっていく。
「プロレタリア文化大革命」って大津波もあったし。

7ヤマトファン2019/01/04(金) 22:43:36.32ID:z+vfn42f
 井上謙一艦長、センター長と名を変えて逃げるのは卑怯ではないですか?
僕は戦って戦って死ぬことを選びます。

8ヤマトファン2019/01/04(金) 22:43:38.79ID:z+vfn42f
 井上謙一艦長、センター長と名を変えて逃げるのは卑怯ではないですか?
僕は戦って戦って死ぬことを選びます。

9ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:43:51.64ID:UohTYgh6
これは初めて聞いた

10ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:44:41.30ID:UoktwiK+
ロヒンギャの歴史なのに よくもまー記録が残ってたな

11ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:45:48.27ID:aOPOvJqV
南シナ海でも地震起きるんだな

12ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:45:52.77ID:THp0r4gq
地震にかこつけて 南シナ海進出を強化するって話だろ

13ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:46:49.35ID:1CFOrGw3
中国共産党の支配と文化大革命でその百倍ぐらい文化が破壊されたと思うが(笑)

14ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:50:22.73ID:GwfhHmox
>>12
進出したおかげでこういう科学的成果を上げましたよって宣伝だと思う

15ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:55:31.35ID:DMSuMruB
中国なんて内陸部分が広いから
津波の被害は
全体からみたら一部なんじゃないの?

16ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 22:56:09.25ID:8FnnfelN
三峡ダムの方がヤバいだろ。

17ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:08:46.13ID:h35K3MYl
つか、津波以前に中国の原発の老朽化は大丈夫なのか?

18ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:10:34.60ID:CLVhy6nn
中国は台湾より南側に原発8基くらいあるな
やばいやつだなこれ。

たしかにマニラ海溝で斜面崩壊型の津波地震が起きると
対岸の中国南部に10m越えたのが直撃するやつだわ

19ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:10:42.12ID:3aND0LrU
1枚の女性の写真を「美しくしてください」と世界各国の人に修整してもらったらどんな差が出るのか?
http://hottwitterfor.3utilities.com/twitter/status/108

20ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:11:04.17ID:7j0r1ONy
中国なら文献とか残ってるのでは?

21ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:12:29.81ID:oEivtMjJ
1000年前は活動期だったのか
日本でも青森の十和田火山は、今から1100年前に、日本列島における過去2000年間で最大規模の大噴火を起こし
噴出した火山灰は東北地方一円に降り積もり、火砕流から発生した火山泥流は
秋田側の米代川沿いに流れ流域の集落を埋没させた
この大噴火で現在の十和田湖の形になった

火山灰は800km離れた京でも観測され2寸(6cm)積もった

22ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:13:33.29ID:O9vsntK3
もう940年くらい経過してる
1000年単位の地震による津波ならもうじきとか?
原発は被害が広範囲に及ぶ事になるな

23ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:13:35.48ID:Et24nRJy
津波のニュースで高波の写真貼り付けるバカ。

24ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:13:46.02ID:NPQLTkKA
中国文化は古代ギリシャのヘレニズムが起源だと
最近証明されたばっかりだな

25ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:15:29.94ID:DMSuMruB
1000年に一度の災害にどれだけ対策するか
10000年に一度ならどうか
100000年に一度ならどうか
難しいところだな

26ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:20:42.23ID:4/V5M71b
素朴な疑問だが

中国4000年の歴史のある国に なぜ1000年前の大震災を記載した記録が残っていないの?

27ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:21:11.75ID:NbqvJqB+
なんだこのスレタイは?
11世紀は古代じゃない。無教養なやつはスレを立てるなよ

28ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:24:56.07ID:NbqvJqB+
なんだよ、宗時代とは? そんな時代は無い
宋時代だろうが
中国の全盛期がここだ。この時代は世界トップだった
ここをピークに衰退したのが中国

29ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:29:25.24ID:xWsJnsPO
朝鮮半島に火病が根付いたのはいつ頃なんだろうか

30ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:29:49.29ID:eMKYRG80
>将来の津波襲来への対策を急ぐよう警鐘を鳴らしている。
>研究チームは2013年、南シナ海の中央部を
>巨大津波が襲った証拠を初めて発見。


中国は全く関係ないじゃん、出てくるなッ
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

31ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:32:40.95ID:VZsGNtLG
ゴミ掃除には丁度いいww

32ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:34:54.33ID:NPQLTkKA
>>28
証明概念のない地域は一般的に「文化」といい、
証明概念のある地域を「文明」という
古代中国に文明が一瞬起きたのはヘレニズム後の
秦(始皇帝は白人男性と中国女性とのクウォーター)と
言いたいところだが、すぐに滅んでしまったので
未だに中国は人治である

33ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:36:14.37ID:SnjLugs7
>1
>宗時代

宋なのよ

34ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:38:12.99ID:bKYi+xhE
古代ではないだろう
中世かな

35ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:38:51.80ID:U4oRWP1c
1076年って北宋の王安石が失脚した頃か。
その後は皇帝の親政がそこそこうまく行ってむしろ北宋は全盛期だったんじゃね?

36ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:51:44.00ID:EfmZf884
歴史上何度も人口が激減して、その都度北方民族と入れ替わっている
DNA的には古代と今のシナ人は全く別物
「漢字」だけで繋がっている感じ

基本的に北方騎馬民族に奴隷化、家畜化された農耕集団の集団の末裔が今のシナ人
奴隷化、家畜化の過程で、発達障害になるように品種改良された
統制のとれた組織だった反乱をおこし得ないないようにするために

37ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:59:20.26ID:SnjLugs7
北宋の大科学者が存命だったから記録に残したはずなのに伝わらなかったんだな。

蘇頌(そしょう、1020年 - 1101年)
沈括(しんかつ、1030年 - 1094年)

38ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 00:00:47.74ID:+bEl1hYQ
「絶対に盗まれない傘」がツイッターで話題 こういうアイデア浮かぶやつってすごいわ
http://hottwitter.servebeer.com/18.html

39ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 00:02:37.21ID:i2cNkx7a
平安以前は古代って事になってるらしいよ
最近の教科書では

40ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 00:02:56.83ID:18aRKbJp
津波が起こらないように海の潮位を下げれば良いじゃん
世界中の人間が砂漠に播くなど地面に撒くか飲んで協力しる

41ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 00:16:43.40ID:HsljGjCW
これは地形的にはありうると思っていたが、論文の存在は初めて知った。
このイベントはどのくらいの周期で発生するんだろう。

都合の悪い事をひた隠し、焚書坑儒や文化大革命をおこなっても、
最下層の地層に刻まれた地球の記憶を消し去る事は出来ない。

42ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 01:01:31.72ID:mACcPH1v
琉球海溝が動いたんではないのか
>>21
貞観地震の46年後に十和田湖が大噴火した
六ヶ所村の再処理工場の燃料を移設しないと

43ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 01:01:43.86ID:WcgoljDo
>どのくらいの周期で発生するんだろう。

「倭人」っていう大勢力が中国南部にいたらしい
それが西暦-200〜200年くらい
「中国南部で大勢力だったのになぜか衰退して滅びた」のだが
あと山に移動した生き残りがちょっといるだけ。

なぜか中国南部〜ベトナムの港湾地区の「倭人」がいなくなるんだなー
日本に渡ってきたので、海と関係があるはずだが。
日本の倭人とも分断されてる。300〜400年頃はまったく無関係に近いが
00年かそれ以前は若干交流があるし、

中国南部の「漢族とは別の文明」が港とか利用してて、交易してるので
金も十分あるはずなんだが、完全に痕跡が消えてるんだな。
春秋戦国時代のBC450年から秦の始皇帝のBC200年頃まで活動してる。
津波が来たなら、BC200〜AC100年では?

1000年周期で 誤差100年くらい?

44ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 01:18:56.93ID:2TexDzRy
正直、中国の文明レベルっていつ上がっていつ下がったのかイメージ的に掴めてない。
数学・建築その他各分野で世界一だった事もあれば、衰退していた時もあり、
中国が広く地域で異なる事と、日本国内でのイメージが断片的な情報で作られてきた事もあって良く分からん。

45ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 01:31:08.08ID:o2yd9VQ1
一方その頃日本では超新星の観測がなされていた

46ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 01:49:50.27ID:0Xgqi8JB
>>44
文明レベルが下がったのは毛沢東以降に決まってる

47ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 02:09:37.62ID:3m0fbbq7
または「過去は文明レベルが高かった」というのが歴史捏造

48ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 02:10:27.36ID:iHCXYw85
>>36
>基本的に北方騎馬民族に奴隷化、家畜化された農耕集団の集団の末裔が今のシナ人
>奴隷化、家畜化の過程で、発達障害になるように品種改良された

発達障害のオスを種オスにしたいうことだな

49ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 02:12:58.76ID:iHCXYw85
>>46-47
清 は、満州の女真族という 朝鮮半島と同じツングース系の狩猟原始人だ

清 以後の中国は、朝鮮半島と同じ原始人の国になったいうことだ

50ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 02:44:24.20ID:x0ETVzuA
>>6
スクラップ&スチールだろ

51ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 02:51:21.77ID:YTe4pvEr
      /\
    /::::::::::\
   /:::<◎>:::\
 /:::::::::::::::::::::::::::::::\
人工津波を引き起こす前の洗脳ユダー

https://y outu.be/OgwxTP9mH3U

ユダヤ ユダヤ ユダユダで
ユダヤ ユダヤ ユダユダや
ユダヤ ユダヤ ユダユダの
この世はユダヤのためにある

見ててごらんこの陰謀
人工地震(噴火、気象兵器)はお手のもの
自作自演は十八番
ユダヤが世界の支配者だ

フランス革命 ロシア革命
世界大戦 裏にユダがいる
神がくれたこの知謀
無駄にしては罪になる
この世のすべてを摘むまで
世界の破壊もいとわない

ユダヤ ユダヤ ユダユダで
ユダヤ ユダヤ ユダユダや
ユダヤ ユダヤ ユダユダの
この世はユダヤのためにある

世界の覇権を取るために
いくさしてもいいじゃない
人口削減できるなら
お安いものだと思うでしょう

エイズも癌の増加も ホモもジェンダーも
原発爆発も裏にユダがいる
神がくれたこの知謀
無駄にしては罪になる
この世のすべてを摘むまで
覇権と基軸通貨は渡さない

52ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 02:53:49.56ID:iHCXYw85
>>32
>32ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 23:34:54.33ID:NPQLTkKA
>>28
>証明概念のない地域は一般的に「文化」といい、
>証明概念のある地域を「文明」という
>古代中国に文明が一瞬起きたのはヘレニズム後の
>秦(始皇帝は白人男性と中国女性とのクウォーター)と
>言いたいところだが、すぐに滅んでしまったので
>未だに中国は人治である

中国の言葉で、
漢字の 秦 は、
古代ローマ帝国のことも意味する。

アレキサンダーが、中国西域を征服した。

53ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 03:00:00.07ID:ryL/wdVm
>>1
>劇的な文化衰退
毛沢東は国全体レベルで破壊したからなぁ…

54ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 03:06:18.62ID:iHCXYw85
>>51
それはわからない。
怪しい陰謀論 は、信じない。
 


フランス革命 の、
たとえば「テニスコートの誓い」は、これ以後、
" Sovereign is each individual will "
「主権は、国民のそれぞれ個人の意思」
という概念が西洋文明全体に行き渡ることとなった。


 

55ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 03:09:07.86ID:iHCXYw85
日本て、 西洋中世の絶対王政王権神授 を崇拝する首相や与党の国だ。

中国よりも むしろ日本のほうが後進だ。
もしも日本国憲法の制定がなされてなかったら、当然そうなっていた。

56ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 03:16:02.32ID:3XxqXlZg
日本で該当する記録かないな
年度違わない?

57ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 03:16:57.02ID:bKLmRVVm
中国の文化破壊は
焚書坑儒や文化大革命みたいな人災

58ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 03:37:19.38ID:iHCXYw85
何をもって、文化衰退 というの。

秦・漢・唐 は、都を むしろ西域の西安 においていた。
中国古代文明は、とても中国的な文化とはいえなかった。

59ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 03:44:57.83ID:iHCXYw85
>>43
倭人 は、そんなに南方ではないだろ
そこは亜熱帯だ

倭人 は、長江下流域、現在でいったら上海だろ

倭人 は、当然、秦や漢 という中国統一王朝に敗れ去って逃げた
シャングリラのような山間の雲南地方に
当時の倭人らしき人々や文化が伝わっているという
日本にも倭人がやって来て弥生の稲作文明となった

60ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 04:22:50.90ID:kW743Z6b
>>26
>素朴な疑問だが

>中国4000年の歴史のある国に なぜ1000年前の大震災を記載した記録が残っていないの?

日本ではたった8年前の鳩山政権時代の記録すら紛失してますよ
1000年前なら残ってなくても仕方ないですね

61ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 04:38:26.13ID:vD+6VGJq
中国人が魏志倭人伝でいい加減なことを書くから大変なことに

62ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 05:06:12.35ID:+dJOzl2I
>>60
8年前は菅じゃなかった?
ルーピーさん10年齢

63ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 06:14:37.58ID:9rNG+Ldi
福島原発事故は駄目理科によって仕組まれたテロ

脱原発を促し、化石燃料を大量に消費させ、放射性物質を撒き散らし、

日本の農業・漁業・畜産業を壊滅させてTPPの参加を促し、 関税障壁をとっぱらって

食糧輸入を増加させ、日本を貿易赤字国・経常赤字国にし、円安へ導き、日本の冨を掠め取り

公的保険、年金を崩壊させて、日本人を貧乏にさせ

最終的にはその不満を右傾化に持って行き、中国と戦争させようとしている

だから安部自民はちっとも原発を再稼動させないし、アメぽち小泉一家が脱原発を訴える。

今後、中国、インドなどでも衰退期(人口減少期)に入ったら原発事故が引き起こされるかもしれない。

@日本のブランド力を低下させ貿易黒字を減少させる。

メディアを通じ日本が放射能汚染された国であることをプロパガンダし、海外で日本製品を忌避させ、貿易黒字を減らす。

直前のトヨタパッシングやその後のタカタパッシングなど日本企業潰しからも明らか

東芝へのWH売却も原発事故を予め知った上での謀略

A脱原発を促し、化石燃料を大量に使用させることで輸入額を増大させ、日本の貿易黒字を減らす。

現に日本の貿易収支は2011年以降大幅な赤字である。

B東日本の農地、太平洋を放射能物質で汚染し、日本の農業、漁業、畜産業を壊滅させ、食料輸入を増加させる

さらに汚染による国産品の忌避を利用しTPP(日本の輸入増加を促す協定ならFTAでも何でも同じ)参加を促し、

関税を撤廃させ、より食料輸入を増加させ、貿易黒字を減らす。

64ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 06:15:03.79ID:9rNG+Ldi
真珠湾攻撃はアメリカによる謀略

@真珠湾攻撃前までサンディエゴにあった太平洋艦隊の拠点が1940年5月に真珠湾に移された。

A太平洋艦隊司令官だったジェームズ・リチャードソンは猛烈に反対したが、ルーズベルトに更迭された。

B日本軍の奇襲攻撃は、米軍の演習の際に奇襲が大成功を収めたものとほとんど同じ経路。

アメリカの工作員が日本海軍の士官などへ情報をリーク→政官財に張り巡らされた工作網を通じ開戦が促され→真珠湾攻撃が実行された。
今の日本の政治も同じ、政官財メディアに張り巡らされた工作網を通じて安部は操られているだけ。和解の演出は次の戦争のための演出→憲法改正&中国と戦争

「アラモの砦」でメキシコと戦争
「メイン号」でスペインと戦争。フィリピンを略奪
「ルシタニア号」で第一次世界大戦に参戦
「パールハーバー」で太平洋戦争
「トンキン湾事件(謀略)」でベトナム戦争
「アメリカ同時多発テロ」でアフガニスタン紛争・イラク戦争

「きっかけ」は浜辺に打ち上げられてる「子供の死体」でも「油まみれの鳥」でもいい

「ナイラ証言」でググれw

65ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 06:15:34.55ID:9rNG+Ldi
国連、国際連合はねつ造語。正しくは連合国、さらに言えば戦勝国、戦勝国のWW2の
リーダーはフランクリンルーズベルト、チャーチル、スターリン、全部ユダヤ人。蒋介石も
フリーメーソン、妻の宋美齢もフリーメーソン。全部ユダヤだよ。
中国軍が日本軍と戦うことができたのはフリーメーソン関係でアメリカのユダヤが武器、弾薬、
戦闘機、戦闘機搭乗員を提供したから。日本軍は中国軍ではなく、フリーメーソン、ユダヤ
と戦い、大東亜戦争に追い込まれ、敗北し、ユダヤの奴隷となった。
国連本部の敷地を提供したのもユダヤのロックフェラー。
ユダヤの最終目的は経典タルムードに基づく、人口削減して世界統一政府をつくるというもの。
このユダヤにとって、日本人は天敵。なぜなら、日本人はユダヤ人の遺伝子を持っていると
考えられるからだ。日本人の習慣や風俗を見ると旧約聖書と合致する部分が多すぎる。
例えば、入学式、卒業式で使用する赤と白の幕で四方を囲む。これはモーゼの出エジプトの
子羊の血を鴨居と柱に塗れば、殺戮の天使はイスラエル人の赤子を討たず、エジプト人の
赤子を討つという話からきていると思う。つまり幕で囲むことによってここは神聖な場所で
あるから、不浄な霊は入ってくるなという意思表示と思う。日本人はなにも知らずおこなっているが
旧約聖書に基づくと考えざるを得ない。モリヤ山とか、ゴルゴダの丘もモリヤ山の一部だろう。
そういう日本人は、単なるユダヤ教徒の自称ユダヤ人にとって、天敵以外の何者でもないだろう。
なお、ユダヤと言う言葉は古代ローマ人が古代イスラエル人をさげすんだ蔑称でもある。ジャップと
言う蔑称と同じだ。
昨年、ユダヤはヒラリーを不正選挙で勝利させ核戦争を起こさせる予定であったが失敗した。
これは嘘でもなんでもなく、米軍はロシア国境付近に戦車を展開させたし、ロシアも全面核戦争
やむなしとしてモスクワ市民全員を地下シェルターに避難させる訓練を2回以上やった。
日本のカスゴミはユダヤの支配下にあるので一切報道しないので、日本人は何も知らない。
ユダヤは反日のDNAを持つ朝鮮人や在日を、あるいはフリーメーソン会員を利用して、
日本を統治している。

66ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 06:15:59.73ID:GQdCM/d1
文 化 大 革 命

67ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 08:03:43.30ID:luBp9e8p
そんなのが広東に来たら
日本が無事なわけなかろう

68ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 08:07:49.13ID:qv0whAd8
劇的に衰退するほどの文化だったんだから記録に残ってそうなものだけど

69ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 08:15:49.64ID:PmboPRfb
芸能人レベルの一般人美女(真ん中)
向かって右端は目と鼻整形済み(本人公言)
左は高身長でナチュラル
ランク付けてみて
https://www.instagram.com/p/BrVaQVblRk7

70ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 08:23:44.04ID:d12mGF7f
>>26
焚書坑儒という文化があってだな…

71ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 08:38:33.94ID:0t9Tixep
>>4
北宋時代の経済・文化の中心地は長江流域って感じが強いね
農業生産力の高い長江流域で作られた商品作物が、全国へ流通して経済が繁栄

この広東の辺りは、11世紀半ばにチワン族の大反乱も起きているし、北宋の時代でも辺境感が強いと思う
失脚した政治家が、この辺とか海南島へ、流罪代わりに赴任させられたりしているし(北宋は太祖皇帝の遺言で言論を理由に殺すのはNG)
都市としての広州は、南海交易でかなり繁栄してはいたようだけど

時代を200年遡るけど、唐末の黄巣の乱で広州が陥落した時には、
アラブ人街で大虐殺が起きたって、アラブ人側の資料に残されていて、
当時既に大虐殺されるほどの数のアラブ人などの外国人が居住していたということになる
北宋も基本海のシルクロードに対してはオープンな姿勢だったから、似たような感じだったと思われ

北宋の衰退は、この地震なんかではなく、
政争から始まった内政の混乱と、対契丹、対女真の外交の失敗が原因
>>1は詳しく読んでないから、具体的に「劇的な文化衰退」が何なのかよく分からんけど、
これの後の、
北宋の主要地域がズタボロになった後の南宋でも、文化面ではかなり栄えていたのではと思うけどね
当時の杭州臨安府の繁栄について読むと

72ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 09:26:04.80ID:Vd2Jk0S6
>>21
2寸の灰が積もったのは、京ではなく、当時の日本の支配権の及んでいた範囲の北限、出羽国です。
以下引用↓

京都延歴寺の僧侶皇円によって編纂された歴史書「扶桑略記」の
延喜十五年条( 西暦915 年) に、
「京都では輝きがなく月のような朝日が見られたこと、その8日後に出羽の国から、
灰が降って二寸積もった、桑の葉が各地で枯れた」との報告があったことが
記載されています。
http://wwwbiz.meijo-u.ac.jp/~onishi/keikis14/tokusyuu%204.html

↑出羽国からの報告の内容をカギ括弧でキチンと括らないので、間違われやすいですね。

73ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 10:34:07.63ID:0NSHg8Ey
やべえ

74ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 10:51:38.37ID:gUVeXT6L
真珠湾はアメリカが靖国ざるの奇襲を見切り国内世論操作に利用しようとしたが航空爆撃で戦艦沈んじゃったてへぺろな戦闘で、アメリカのアヌンナキ靖国ざるが起こした愚行だよ

75ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 10:52:49.98ID:gUVeXT6L
靖国と違うのはちゃんと偉大な科学者たちの発言が生かされたこと

76ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 11:16:15.85ID:5VOCWfWt
あったかどうかもわからない大津波のせいにすんな!もともと後進国だろ

77ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 11:49:44.66ID:QRD4/tW/
>>1
その時にシナチクが全滅すればよかったのに。

78ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 12:21:09.38ID:ryL/wdVm
>>1
中国の偉大で貴重な文化や芸術を破壊し尽くしたのは毛沢東だろ。
世界的にも大損失。

79ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 12:36:23.82ID:bvAMsjoz
【F35】 元陸将「トランプ言いなり」 元陸将「ご機嫌をとるため」 空自元幹部「目的が見えない」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1546656712/l50

80ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 12:47:18.49ID:3M1jF6Yz
ノアの箱舟に出てくる大洪水とは津波なんだよな。
世界至る所に神が人類の堕落を戒めるために津波が襲う神話がある。

81ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 14:33:53.98ID:2EK9+yun
平安時代か

82ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 14:40:46.20ID:hDnCOyWS
初耳だ
日本はおろか中国にも津波の記録が無い
本当か?

83ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 15:18:12.67ID:C7WDYQvM
>>59
こんな説もある 江戸時代に
司馬遷の『史記』「呉太伯世家」

周の古公亶父(ここうたんぷ)の三男、季歴に後を継がせると周は隆盛するという予言により、
長兄・太伯と次兄・虞仲は末弟の季歴に後継を譲り、
南に奔り、自らの国を立て、国号を呉と称した。

季歴は太白・虞仲らを呼び戻そうとしたが、
太伯と虞仲はそれを拒み全身に刺青を施した(黥面文身=倭人の風習)。
その後、太伯が亡くなり、子がないために虞仲が後を継いだ。

魏志倭人伝の種本「魏略」(逸文) 魚豢(ぎょけん)の著述

倭の俗、男子みな面文を點ず(黥面文身)。
その旧語(言い伝え)を聞くに、自ら太白の後(すえ・後裔)という。  (翰苑・巻30において引用)

「太白の後」、すなわち「呉人同様、倭人も太白の末裔なのだ
つまり、太白は倭人の祖、太白は倭人だと」。

しかし太白は子供がいなかったので、「太白の後」という表現は
「太白自身の子孫」だということにはならないが。

さらに三兄弟の父の「古公亶父(ここうたんぷ)」の「古公」は「遠い昔の人」、
「亶父」は「亶洲の父」、「亶洲」=倭人列島とすると「倭人の父」となり、
亶父の子である太白・虞仲・季歴の三兄弟も当然倭人であると。

夏后小康の子、会稽に封ぜられ、断髪文身し、以って蛟龍の害を避けり。
今、倭人また文身(黥面文身=倭人の風習)せるは、以って水害を厭うなり。  (
翰苑・巻30において引用)

夏后小康は夏王朝(BC1800頃〜1500頃)の6代目。
小康の子が行ったとされる会稽の習俗と倭人のこの習俗とはそっくりだと言っている。
夏も倭人の国である。

84ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 15:53:46.53ID:SXDMAtYB
こういうの地質を調べれば分かるんでしょ

85ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 16:16:00.67ID:JF02T2Fr
.
神功皇后の実子・応神天皇は、武内宿禰の子として出生(女系天皇)。

また、物部神社には神武天皇が養子であられた記録あり。

86ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 16:59:40.06ID:FAs9v8zP
堯舜禹の伝説に出てくる洪水なんてのも津波被害だったりしてな。
それにしても中国なら記録に残してそうなもんなのに、千年前の津波が今まで知られてなかったんかねえ。

87ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 17:34:26.44ID:pIWwVtLS
自身が少ない地域はあるが、全くない地域は存在しないだろう
中国でもモンゴルでもチベットでも地震はある。
中国の大陸棚は震源地

88ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 19:44:28.78ID:8O4BnkhQ
>>1
共産国じゃ、国家機関が論文を発表したようなもの。
さすが中国、災害を軽視しない姿勢が素晴らしい。

どこかの国の首相は、過去の震災を軽視し、
「万全の体制であるから、そのような事態にはならない」とうそぶいていたなあ(笑)

89ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 20:06:55.30ID:RHf4axDb
そりゃ中国は地震あるでしょう、20世紀最大の地震被害は唐山地震(中国発表で死者約25万人、アメリカの地質調査所の推計で65.5万人)なんだから

90ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 20:13:29.37ID:RHf4axDb
まあ唐山地震の被害が大きかったのは毛沢東が海外からの援助を拒否したせいなんだけどね

91ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 20:21:13.98ID:HzjInemW
倭というのは背が低くて踊るようにヒョコヒョコ歩く奴らという意味だよ。特定の民族を指す言葉ではない。
山岳地帯など坂の多い地方ではヒョコョコ歩く方が楽だからそうなるんだ。

92ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 20:25:26.11ID:GHB3HhWq
中国の政治を擁護するつもりもないけど、
阪神大震災での村山内閣の対応を批判して石原元都知事が
自衛隊への要請が遅くて何千人も死んだとかデマを流されたけど、
戸建てでも倒壊の下敷きになったら、ほぼ即死に近いからね。

93ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 20:54:07.33ID:m1VPF/H0
易姓革命で失伝した方が多いだろ

94ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 20:54:31.39ID:0Vd7GONi
日本と同規模の地震がきたら
中国の方がはるかに被害が大きい

95ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 21:05:11.45ID:3SXo1RDN
>>94
きたらね

96ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 21:27:35.58ID:iOYY8ROO
中国のピークは唐までだろ。

97ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 21:31:54.31ID:UZRcJVfW
四川大地震でも事態収集を急ぎすぎて学校ごと被害者がいるかもしれない瓦礫を無理やり除去して埋めたとか大問題やらかしたし問題ないのでは?

98ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 21:53:07.96ID:0t9Tixep
>>96
版図は縮まったけど、経済面、軍事面で最盛期と言えるのは北宋
今に伝わる中国文化の多くが、この時代にできたものが多い

唐宋変革という言葉があるぐらい、唐代後半から、五代を経て、宋代に入るまでで、
社会状況が大きく変わった時期

そのため、日本は遣唐使が伝えた唐の文化をよく保存しているということで、
中国人の中には、
中国を宋の後継国、日本を唐の後継国なんて言う人がいるぐらい

99ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 21:53:59.91ID:0t9Tixep
訂正
× 経済面、軍事面で最盛期と言えるのは北宋
〇 経済面、文化面で最盛期と言えるのは北宋

100ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 21:55:26.39ID:M4wnYZC8
王安石の新法と神宗の親政で北宋の最盛期だろうに。

101ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 22:25:21.95ID:R0qBK+IE
原発が八基海に流されたら地球滅ぶな

102ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 22:25:44.32ID:ia+xd3vS
津波より三峡ダム崩壊をしんぱいしろよ

103ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 22:31:25.84ID:bEwJZuIQ
>中国、西暦1076年に大津波被災で「劇的な文化衰退」

黒色火薬の発明は、唐。
唐代のタオイズト(スターウォーズの老人)の
アルケミストが、硫黄と石炭を配合する
黒色火薬を発明した。漢字文献を多く残す
中国は、黒色火薬の製法も文字にして残した。

武器として黒色火薬を多用途に利用、はじめて
の南方系の東アジア人の国である 宋 の
統一王朝が中国に建国された。黒色火薬を
使って、北方騎馬民族にはじめて勝てたという
わけだった。べつに、黒色火薬の利用は、
その津波だとかで失われてない。

北方のモンゴルに黒色火薬の製法が伝わり、
東アジア系の人種としてははじめての
騎馬民族が誕生、モンゴルも黒色火薬を
武器に多用し、版図が人類史上最大と
なったモンゴル帝国を建設、日本の
蒙古襲来絵詞 にあった火薬の爆発は、
これだった。

その後の明王朝も、南方の東アジア系の
人種の国だが、銃、大砲に、黒色火薬を
多く利用。秀吉の大軍と戦ったが、敗れ
なかった。

104ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 22:33:22.00ID:FXETh6Ph
地震でも冷却配管がやられたらそれで終わり
1時間程度で配管修理が出来るはずも無くメルトダウン

105ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 22:38:50.77ID:bEwJZuIQ
>>104
原子力発電所は、鉄骨とコンクリートを多く使ってるから
地震で配管だけが壊れる方向に働くモーメントは有り得ない。

106ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 22:42:12.93ID:bEwJZuIQ
コナン の映画でも、タオイストの老人が
剣術を教授していたな

わりと、米国などではタオイズムの
アルケミーで 黒色火薬を発明したことが
重視されてるな

この黒色火薬の発明が、銃や大砲へと
直結したのだ

107ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 22:53:32.25ID:Ut+IX83c
調べてみたら、記録に残っているんだわ

西暦1076年(宋の熙寧9年)10月31日〜11月28日の間に発生した。
泉州地区で海嘯事件があったと記録にある。

《宋史.五行志》曾有敘述:「熙寧九年十月,海陽、潮陽二縣海潮溢,壞廬舍,溺居民。」

108ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 23:00:52.39ID:/5pWAf00
中国の全盛期は秦でしょ

109ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 23:14:05.57ID:PMFBN+9y
いくら広東が当時辺境とはいえ
この時代なら文献資料に残っていそうだが

110ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 23:23:36.53ID:7YZ3IGKG
1000分の1文化大革命くらいの被害かな?

111ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/05(土) 23:46:38.34ID:BcX3q3kx
沿岸部にそんな大都市なかっただろ

112ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 00:25:21.71ID:4k4R7ulq
中国の3大発明だとか4大発明だとか、いうのがこの宋の時代だ
これが、とてもウソ臭い

おそらく 宋 が、最初の南方の東アジア系、現在の中国人につながる
最初の統一王朝だったからであろう。ウソ臭い中国3大発明である。

米国でのほうが、これについてよく喧伝されている。
中国系米国人の学者がウソ宣伝したものであろう。

● 羅針盤の発明 だったら、西洋文明はギリシャの時代から
  きわめて精巧なものがあった

● プリンティングにしても、旧約聖書につながる数多くの 古代のキリスト教系文書も 
  全部、紙に印刷だったぞ

ただ、黒色火薬だけは、そのまえの唐の発明だった。
唐は、西域のほうの白人系の中国統一王朝だからな。
中央アジア、あるいは朝鮮半島での日本との戦いが
相次いでいて、燃える硫黄物質をあれこれと効率的に
燃やす方法の実験を重ねていたのであろう。

この黒色火薬を利用した 多種の様々な武器の図や絵だけが
宋の時代に多くの残されているというだけだ。ようするに、この武器を
使って、 非力な、体格・体力において大きく劣る東アジア系人種
の中国統一王朝が出現した、というだけのことなのだ・

そして、このことの 大ウソの延長が、この津波話なのであろう

中国のことは、低知能なので話し半分ウソばかりという大前提に立って
みることが、必要である。

113ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 00:33:13.55ID:/WcUCxMH
>>98
あと紀元前4世紀

114ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 00:50:00.41ID:4k4R7ulq
>>98
>中国人の中には、
>中国を宋の後継国、日本を唐の後継国なんて言う人がいる

唐は、中央アジア西域のテュルク系トルコ人の国だ。
唐の都西安は、西域にあった。
秦・漢・唐と都は、西安だった

日本を訪れる中国観光客も最近は多いが、
中国人は、日本人は白人だという。

考えてみると、たしかに日本人には中央アジア
の西域系な白人種が多い。

中央アジアのテュルク人たちは、私たちは
日本人と同じだといっている。

アレキサンダー・ザ・グレート が、中国西域を
征服していた。ヘレニズム文明だった。
秦 は、この100年後に中国を統一する。

115ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 00:53:26.68ID:vhUuPwQ6
バッタの方がおよそ大変なんじゃないかなと。

116ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 00:57:44.08ID:4k4R7ulq
>>113
紀元前4世紀は、アレキサンダー・ザ・グレート
による中国西域の征服だ

以前の時代の中国史書には、 秦 が
中国最初に鉄器をもたらし、
この鉄製の武器を使って、
最初に中国全土を統一、征服した
と はっきりと明瞭に書かれていた。

たしかに、中国全土 といえるぐらい
の農業生産力の大増加も、秦の鉄製の
農具がもたらしたものだった。

アレキサンダーによって、ギリシャからの
ヘレニズム文明の伝播があったのだ

アレキサンダーが、世界を征服した
とよくいわれる由縁である。

117ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 02:01:19.77ID:/0RaG9s8
すぐバレるウソつく馬鹿な国
 法治国家→放置国家→呆痴国家
http://onyanko.mkosugi.com/32734

118ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 07:03:40.24ID:SBhu2VxE
>>108
統一したという点では画期的だけど、
人口、生産力の面で盛り上がったのは前漢の中期以降でしょ

北宋最盛期は当時の世界のうち、人口で4分の1、GDPで半分を占めたと言われているのと、
文化面で、現在につながる中華文化の根幹が完成した時期ということで、評価が高い

国都も、政治色の強い長安や洛陽ではなく、
水運流通の要衝である開封に置かれたことから、経済や実利重視の色合いが強い

長安や洛陽は整然と区画された計画都市であるのに対し、
北宋時代の開封は、街の自然な拡大に合わせて、つぎはぎ式に広げたような感じの都市

119ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 10:29:02.33ID:Ju+lrNHl
>>26
焚書しまくりだから

120ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 12:09:56.53ID:myM5UVA8
 


 


>>118
>北宋最盛期は当時の世界のうち、
>人口で4分の1、GDPで半分を占めたと言われている

だから、宋 になってからは、フェイクだらけになったというだけ

米国をはじめ世界的に
現在の中国のGDP や経済繁栄は
フェイクだ、といわれている。

フェイクの始まりは、宋王朝からだった

宋 からは、現在の中国人につながる
南方の東アジア人の系統だから。

ここからは、ガタッと知能が下がっている


 


 

121ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 12:15:00.65ID:myM5UVA8
 


 


唐 の衰退とともに遣唐使を中止させた
菅原道真 は、学問の神と崇められるようになった

対して、海岸沿いの貿易港神戸へ遷都までして
日宋貿易を振興さようとした
平清盛をはじめ平氏らは、
源氏によって完璧に滅ぼされたのだ


 


 

122ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 12:34:43.11ID:eYnKq2e9
日本列島自体が堤防みたいになって、津波をふせぐはずだから、中国大陸まで大きな津波はいかないよ

123ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 13:01:33.28ID:JC60FX0U
>>122
地図を見たことある?

124ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 13:17:11.97ID:BGdk8xjN
>>25
プルトニウムの半減期は2万5千年。

125ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 17:30:16.33ID:lBCtB7cS
恐怖の大王が降ってくる
って予言もあったな

126ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 20:43:58.66ID:6bTyK3b6
1076年と言えば水滸伝の約50年前
そんなことがあったとは・・・

127ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 21:07:45.90ID:hrXTd03+
中国全体から見れば沿岸部はそれほど重要でもないだろう

128ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 21:37:10.96ID:40kXftzJ
>>127
当時、 上海 なんて全く無かったな

上海シャンハイ は、英が租借して後、 東西貿易の要衝として
発展しただけでないかな

シャン は、普通中国語では 山 を意味するだろ
シャントン半島・シャングリラ市 などだ


揚州 はあっても、海岸沿いの港 いう概念が無かったのじゃ、
中国文明いうのは、そういうものだ。

海洋への進出はそもそも考えてない


まあクビライカーン の時代になってからは、
揚州方面から、 日本征服軍がやって来る。

モンゴルは、あちこち重箱の隅をつつくように
侵略してたからな、 海洋へも進出を始めるわけだ。

129ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 21:48:02.42ID:LMny6+gc
1076年に中国が存在していたとは思えんが

130ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 22:12:19.20ID:LrV7FPjq
上海はさながら江東区みたいなもの。海抜ゼロ地帯が延々続く。
東日本クラスの津波だと遮るものがなく、金融区の浦東なんか壊滅だろうな。
森ビルは基礎がしっかりしてるから生き残るだろうが、多くのビルは倒壊。
東京以上に密集してるから物資が遅れたら民度も相まって強奪殺人阿鼻叫喚。

131ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/06(日) 23:49:34.54ID:hrXTd03+
津波は波長が長いから水深の数十mの浅い海では減衰してしまう
だから東シナ海や黄海に大津波は伝播しない
南シナ海は比較的水深が深いので広東省沿岸部には大津波が到達する

132ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 00:02:10.98ID:Eh/LMw8K
古代中国は白人の国だったそうだよ
実際、楼蘭の美女なんて白人のミイラが出てきている
そして、最盛期は沿海部まで白人の国だったようだ
朝鮮、日本を中国化しなかったのは、人種が異なるから嫌だったんだろうね

133ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 10:48:22.13ID:XToaXpDH
バカが多くてクラクラするスレだな

134ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 11:08:29.07ID:G1X4Iy8g
>>27
今の高校教科書では平安時代も古代扱いなんだぜ。

135ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 11:16:20.15ID:4UhdiqFt
>>132
天皇とその従者らは、そもそも白人だったね。
いまのは、明治維新のときのすり替えだから、朝鮮王みたいな変な系統だけど。

もともと最初にやって来た天皇は、秦を建国した白人と同系統だ。

136ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 11:45:16.08ID:4UhdiqFt
だから天皇とその従者らは、中国のスイスである、天山北路の
ウルムチのあたり、遊牧民の聖地イリ河からパミール高原のあたり、
西域の高原からやって来たのだな

天山山脈を中心としたあたり、まさに天から降りて来たというわけだ

137ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 11:57:35.55ID:4UhdiqFt
>>134
どうでもいいけど、 古代Ancient という言葉は、キリスト生誕以前かと

キリスト教徒にとっては、歴史は西暦0年から始まる。有史以前が、古代だ。

古代ローマ、
古代エジプト、
古代バビロン、
などだ

西暦1076年て、これって、
まさに1000年ミレニアムで、中世。
20−21世紀と西暦0年との中間、西暦1000年は中世

138ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 11:59:28.43ID:4UhdiqFt
>>134
どうでもいいけど、 最近は日本人も知能が落ちたものだなあ。

139ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 12:10:06.86ID:eZHt+9Pt
文化大革命のほうがよっぽど災害っぽいが

140ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 12:26:12.28ID:vyHcsz7F
>>13
だよな
民族自決独立を阻止してきた要因
文化どころか民族ごと背のり
アイヌを他国民が乗っ取るみたいな感じ

141ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 13:40:29.52ID:AZjfSm3S
>>26
当時の政権にとって都合の良いものだけを書き残して、徳が高いんだと主張する。
裏を反せば、都合の悪いものは焚書してでも残させない。
それが歴史なんですよ。
歴史には正しい事が書いてあるなんて嘘なんです。

142ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 17:13:05.06ID:083qGbiD
>>138
で、飛鳥奈良と平安は
古代なの?中世なの?

143ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 18:15:13.75ID:79gSKBxV
結局沖縄トラフ地震での大津波の歴史も朝鮮中国は隠蔽か
朝鮮半島や中国沿岸の地域での大津波被害
沖縄トラフ地震で石垣島での81mもの大津波被害で大岩が山頂に登り詰めるほどの威力
結局沖縄トラフ地震での大津波被害者続出の予感が朝鮮半島への影響から在日達が南海トラフ地震を連呼で誤魔化しプロパガンダ
結局沖縄トラフ地震自体周期はとっくに過ぎ大丈夫わけない

144ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 19:58:38.69ID:iRRIWetA
へえ。沖縄の島でシンクロする遺跡見つからないかなあ

145ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 06:38:01.69ID:yNMsns8f
>>142
日本では、荘園が出来てきて封建制になると中世で、
それ以前の王権力の強力な時代が古代

まあ感覚的にいっても、飛鳥奈良を古代
平安中期から中世だ

それにしても、1076年が古代という感覚は無い。
もうすでに、荘園が出来てきて封建制が始まっている

146ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 06:53:29.05ID:yNMsns8f
Ancient という言葉は、日本語の古代にはあてはまらない。

Ancientは、西ローマ帝国の滅亡までだ
古代の文明Civilization の意味だからだ

以後は、暗黒の中世が始まる
Black Death黒死病 と呼ばれたペストが蔓延
Gothic漆黒のゴート族、すなわち蛮族ゲルマンが、
徒党を組んで農村を襲撃し猟脱を繰り返す暗黒時代の始まりだ

147ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 16:01:20.97ID:6z27Xpa4
前回の地震が1000年前というだけで別に1000年ペースではないよ
今揺れたら1000年ペースかも知れないね位の事は言えるけど
このまま2000年3000年揺れない可能性だってある

148ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 19:27:28.10ID:0xyUs7og
>>144
津波による堆積物層の知見があるけど、どうかな。

およそ
300年前、1000−700年前、1700−1300年前、2500−1700年前

ただし、
歴史のモノでも測定結果とは50年程度の差が出てきてしまっている
(分析結果は300年前をしめしたが文書記録が230年ほど前と証明している)
なので、
先史時代のモノの誤差は得てして知るべしなのですが。

もしも同地震の津波を示すのなら二つ目の津波堆積層が該当するかも知れない。

149ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 20:28:45.05ID:FyK5+6ho
現代の中国に文化ってあるか?
現代中国に大した文化なんてないから
思い付く現代中国文化を挙げてみな
ないから

150ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 20:35:42.40ID:FyK5+6ho
>>145
日本では平安時代の終わりまで古代。
鎌倉時代から中世。
中国、朝鮮から文化を受けたという建前があり近隣諸国条項で中国や朝鮮より古代を古くするのは駄目ということで教科書的には鎌倉から中世にしている

日本は中国朝鮮より遅れていたとしなければならない

151ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 11:30:23.85ID:cOcJXXcN
>>101
そのまえに東南アジアがのきなみ全滅するだけだし
まあ中国がやばいのは砂漠化か三峡ダムくらだろ

152ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/17(木) 07:45:44.66ID:WNW54Yom
>>15
中国の発展している都市は海側多いんじゃね

新着レスの表示
レスを投稿する