【新兵器】〈動画あり〉ロシアが「核対応」の極超音速ミサイルを2019年にも実戦配備へ[12/27]

1しじみ ★2018/12/27(木) 17:42:26.54ID:CAP_USER
■動画
Russia’s Avangard hypersonic glider final test launch https://youtu.be/KFiDvuSq2Iw

ロシアのプーチン大統領が、2018年12月26日に極超音速ミサイル兵器の最終発射実験に成功したことを発表しました。この極超音速ミサイル兵器は核ミサイルにも対応可能なものであることが明らかになっており、2019年にも実戦配備される予定です。

Посещение Национального центра управления обороной • Президент России
http://kremlin.ru/events/president/news/59519

Russia is poised to add a new hypersonic nuclear warhead to its arsenal - The Washington Post
https://www.washingtonpost.com/world/europe/russia-is-poised-to-add-a-new-hypersonic-nuclear-warhead-to-its-arsenal/2018/12/26/e9b89374-0934-11e9-8942-0ef442e59094_story.html?noredirect=on&utm_term=.b97781d2ae28

Putin says Russia will deploy new hypersonic, nuclear-capable missiles next year - National | Globalnews.ca
https://globalnews.ca/news/4794448/vladimir-putin-russia-nuclear-missile/

ロシアが発射実験に成功したのは「アバンガルド」と呼ばれる、音速の20倍の速さで飛ぶ極超音速ミサイル兵器。アバンガルドはプーチン大統領が2018年3月に発表したロシアの新兵器のひとつで、非常に機動的で「ミサイル防衛システムを容易に回避することができる」とされており、ロシアから世界中のあらゆる場所を攻撃することが可能で、アメリカ製のミサイルシールドも回避できるといわれています。ロシア当局員によると、アバンガルドは通常兵器だけでなく核兵器を搭載することも可能とのこと。

アバンガルドは大陸間弾道ミサイル(ICBM)で打ち上げられるミサイル兵器で、ロシア南西部から3500マイル(約5600km)離れた極東部のカムチャツカにある標的に向け発射され、見事ターゲットを破壊したと報じられています。プーチン大統領は「今回のテストは終わったばかりだが、完全に成功した」と実験の成功を強調しています。

最終発射実験においてアバンガルドが発射された瞬間の映像は以下から見ることができます

Russia’s Avangard hypersonic glider final test launch - YouTube

周りの木や建物のサイズ感から、かなりの炎と煙が上がっていることがわかる発射の瞬間。
https://i.gzn.jp/img/2018/12/27/russia-deploy-hypersonic-nuclear-missiles/s01_m.jpg

煙の中から姿を現して飛んでいったのがアバンガルドです。
https://i.gzn.jp/img/2018/12/27/russia-deploy-hypersonic-nuclear-missiles/s02_m.jpg

プーチン大統領はモスクワにあるロシア国防省の建物内から最終発射実験の様子を見守っており、発射の合図も自身で出したと報じられています。発射実験が成功した後、アバンガルドは2019年にも実戦配備が始まるとプーチン大統領が自ら明かしています。

プーチン大統領は「来年の2019年から、ロシア軍は新しい大陸間戦略システムのアバンガルドを得ることになります」「このシステムは軍隊の生活と国の生活の中で大きなハイライトとなるものです。ロシアは新しい種類の戦略兵器を手に入れたのです」と語っています。

ワシントンの関係者は数秒以内に目標を達成可能なアバンガルドの出現は、ヨーロッパやアジアの一部の国や地域にとっては不安の種となるだろうと指摘しています。しかし、プーチン大統領にとってアバンガルドの配備はソビエト連邦として超大国としての地位を築き損ねたロシア人を興奮させるための方法であり、アメリカを交渉の場に戻すための試みでもある、とWashington Postは記しています。

プーチン大統領は、2021年に期限切れとなるアメリカ・ロシア間の核弾頭制限条約である新戦略兵器削減条約を、アメリカ側が更新しないのではと懸念しており、2国間で新たな軍拡競争が起こることを可能性を警告するためにアバンガルドの配備を急いでいるわけです。

https://i.gzn.jp/img/2018/12/27/russia-deploy-hypersonic-nuclear-missiles/00_m.jpg

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20181227-russia-deploy-hypersonic-nuclear-missiles/

101ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 00:19:19.90ID:FMbzC80H
>>1
プーチンってキム・ジョンウンとあまり変わらない男だね
年老いている点を除けば・・

102ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 00:24:41.70ID:ut7dNDai
>>100
核兵器の正しい使い方は威嚇だからある程度は情報公開しなきゃね
それに>>1が全情報のわけないし

103ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 00:55:44.02ID:9ZAMmrJx
>>96
爆縮はミリ秒以下の世界ね 
実際のICBMやSLBMもマッハ20で落下してきて核爆発するので
そこは問題無いと思われ

それにICBMやSLBMは空中爆発(それが一番破壊力があるから)だからね 
地上着弾時に爆縮するわけじゃないんよ(それでも命中半径ってのはあるけど)
だから内部タイマーで起爆する 
高度計とかその手の測定するものは不要なのねん

問題はひらひら空中機動できるものがタイマーなんかできないだろってことだけど
マッハ20だともう測定もくそも、電波も誘導もへったくれも無いのよね
(だから一切合財ぶっ壊す核弾頭前提兵器なわけだ 通常弾頭だと爆発させる意味がない)
だからもう適当な時間で、適当な場所で空中爆発させるんじゃないかね?

なんせロシアだしね あそこは昔から精密兵器じゃなくて力技で、使った後どうなるか知ったこっちゃない
というやり方だからさ
 
ロシアのは巷間言われてるような、ICBM核弾頭を過去のものとするような
極超音速飛翔体ではないと思われw マッハ20で突入して来る核弾頭の突入体(それ自体は既知の物だ)に
多少フィンか何かつけてそう言ってるだけじゃないかなw 
ロシアだしねw 前にも幾らでも例があることだw

ついでに、核爆弾だと高度信管が普通だけどね 気圧信管の型もあるね
(時限信管もあるけど一般的じゃない筈)

104ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 01:17:59.36ID:+RngqvaK
>>100
何言ってるんだよ。情報を出すから抑止力になるんだよ
ロシアだって出来れば使わずに済ませたいわけでね
抑止力が最強なんだよ。それを裏付けられればイコール外交力であり交渉力になる

105ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 01:58:32.56ID:fT7bKO9w
>>99
高度が高すぎてミサイルでは追跡できないと思う

106ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 07:31:21.16ID:OtGQZqT2
これってアバンガルドじゃなくてアバンギャルドじゃないのか?まあどうでも良い事だろうがw
アバンギャルドって元はフランス語らしいがロシアでも普通に定着してる言葉なんだな
革新的で前衛的な芸術的ミサイル兵器のつもりなんだろうか…

107ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 09:44:12.45ID:1Oj1DNFb
銭ユの手で作られたウクライナ現政権は
ウクライナ在住のロシア人を虐殺迫害したおしてるからな
押し付けられた火種に対処すんのは当然だ

108ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 09:57:35.04ID:+RngqvaK
>>107
バカかおまえは。重武装して軍事蜂起したんだから鎮圧されるのは当たり前だ
どこの国だろうとそうするよ
反乱軍を組織化したんだからな
国内に反乱軍を放置する国なんて無い

109ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 10:03:13.63ID:WRoVR5PC
途中でちょっとでもズレたら修正する間もなくアホみたいなとこに着弾するだろ
使い物になるのかよ

110ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 10:11:17.46ID:dT8xqmpD
>>32
みこすり半より前に発射

111ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 12:05:58.47ID:CrwPr1nW
>>103
だからちょっとは調べなよ
アヴァンガルドは極超音速滑空飛翔体だっての
MaRVとは別物だぞ

そもそもマッハ20を着弾まで維持してるわけがない

112ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 12:31:39.11ID:un3uyOtV
そりゃ日本だって作れるけど(金があればね。
第1に勝手に新兵器なんぞつくったらアメリカ様の機嫌を損ねる。

113ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 12:33:14.82ID:cqNm3p+F
「極」やないけど日本も来年からASM-3配備やったかな?

114ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 13:05:36.36ID:+AkwSTZw
ロシアすごいな、日ロは並和条約締結後
それで日本を中国や北朝鮮から護ってくれるんだろうな。

115ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 13:25:30.64ID:9ZAMmrJx
>>111
貴方は中国の「星空2号」も信じるんだ?
中国も極超音速滑空飛翔体と言い張ってるよ?そっちを信じないのもおかしいよねw

そもそも、スプートニクの記事を鵜呑みにして調べてどうなるの?w
スプートニクくらいしか元記事無くね? それともロシア国防関係にハッキングかけろと?w

ソ連時代から含めてロシアは散々先端兵器と言いつつ、実はローテクな
ナンチャッテ兵器・兵装が多かったのだけどねw 全部信じてたんだw すごいなw 

116ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 13:36:09.07ID:9ZAMmrJx
要するに、アメリカが考えてる核ICBMに代わる兵器ではなく
単にICBMの突入体に翼の生えた「グライダー爆弾」なのが正体だろw

だから核搭載も可ではなく、核搭載前提なんだよ

単なるブラフ兵器

117ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 13:42:04.62ID:cChHARm4
レーザー迎撃システムなら迎撃可能かな? いくら早く飛ぼうが、レーザーは当てれば良さそうだし

118ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 14:15:40.56ID:KcN8G9Ew
>>104
じゃあ日本もさっさと作れよ

119ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 14:47:11.48ID:CrwPr1nW
>>115
鵜呑みも何も自分の思い込みでこれはMaRVに違いないって言ってるだけじゃん
何で根拠ゼロの妄想にそこまで自信たっぷりでいられるのか理解できんな

アメリカもHTV-2とかAHWとかでHGVの実験は過去にやってるし中国もWU-14とかがある
現時点でロシアが開発している事実を否定する根拠があるのか?
来年には実戦配備予定ってのはブラフの可能性もあるがね

>>117
今のレーザー兵器では無理
極超音速の目標に対処するには出力が足りないし他にも解決しなきゃいけない課題がいろいろある

120ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 17:26:25.27ID:+kJsCMZQ
ところで支那のDF‐21たら云う対艦弾道弾はどーなっとるんかね? 最終段階での精密誘導
(目標を見ながらの誘導)はどうやってやるんじゃね・・・と思って居ったが、最近余り話題にな
らん様で、むしろ上記PGSの方に話題が移ってる様に見える。 結局、M‐10−20での終末
精密誘導なんて事実上不可能で、靴ベラ或いはスコップのスペードを長くしたような代物で以
大気圏再突入時のプラズマの間隙(靴ベラの背後に僅かにできる?)からアンテナを伸ばして
上空の衛星とのやり取りである程度の誘導を行なう・・・って代物かと想像する。 こんなもので
は「精密誘導」なんて不可能でしょ。

121ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 20:30:39.64ID:ted0A1C6
戦争するならはよやれや
人類を半分以下に減らすべき

122ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 20:43:17.10ID:thmXQ2GA
弾の速さなら、マッハ5だろうが10だろうが20だろうが迎撃の難易度は大して変わらない気がするが、どうなの?

123ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/29(土) 21:05:03.56ID:cxhYb8EI
>>1
では欧米日のミサイル防衛システムは無力化されたから
増設してもロシアは文句ないよな?・・・(´・ω・`)

124ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 01:44:23.84ID:bYiuSgVJ
☆ 改憲しましょう。『憲法改正國民投票法』、でググってみて
ください。国会の改憲発議はすでに可能です。平和は勝ち取るものです。
拡散も含め、ぜひよろしくお願い致します。☆

125ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/30(日) 17:08:29.48ID:mLn7bag9
そもそもICBMが約2万キロも飛べば地球の真裏でも届くわけだが
現実のICBMは1万〜1万2千キロが精一杯で「地球のどこでも攻撃することはできない」
極超音速滑空体というのは、その届かない場所を攻撃するために企画されたもの
最初に考えたのは勿論アメリカで、それは

@弾道ミサイル発射 Aミッドコースで滑空体分離
B滑空体は高度約11万キロでマッハ10程度まで減速させつつGPSのデータを受け取って
 ICBMでは届かない距離を飛行する
C目標上空に近付いたら、滑空体から複数の攻撃弾頭を撃ち出し、攻撃弾頭は加速して極超音速を保ったまま
 目標にピンポイントで命中する

これが当初言われてたもの

ロシアはアメリカのようなタイプではなく、恐らく滑空体にそのまま核弾頭装着して
特攻させるのだろう 誘導できないから核でドッカーンと全てを薙ぎ払うw

かなり劣ってるねw つーか、アメリカは核弾頭装備しないで使う「綺麗な戦略兵器」として意図してるが
ロシアは核弾頭装備「するかもしれない」w

これではロシアのは使える兵器じゃないよねw  
撃たれた国は核だという認識で反撃するのは確実だから、政治的に全く使える兵器じゃない
プーチンの西側へのブラフ兵器、国内の国威称揚用兵器としか言いようがない

まぁロシアが宇宙爆撃機PAK−DA(マッハ4で高高度を飛行する)を完成させて、そこから撃ち出すのなら
かなり違うけど、こっちも眉唾ですわな プーチンのブラフ兵器の予感w

126ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/02(水) 07:38:05.34ID:SITqb1cq
ICBMの撃墜には軌道兵器が一番良いよ。
ICBMは最高高度付近が一番速度が落ちる。
空気が無いのでレーザー兵器の威力が最大限に発揮できる。
つまり迎撃ステーションを軌道上に置いておけばいい。
ICBMが上がってきたら頂点に達したところを
高出力レーザーで破壊。
宇宙技術を持つ国が有利になる。
日本が無人軌道ステーションの実験を始めたら
迎撃ステーションと思って間違いない。

127ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/02(水) 11:41:36.06ID:d403W22o
>>101


〜プーチン大統領画像〜
http://webcitation.org/5xTd5ZyEy
http://webcitation.org/5xTdDggt6
http://webcitation.org/5xTdKobi4
http://webcitation.org/5xTdNgvAs
http://webcitation.org/5xTdRfYtN
http://webcitation.org/5xTdHGtNp
http://webcitation.org/5xTdVC4Kg
http://webcitation.org/5xTdr8MJq
http://webcitation.org/5xTdyJJND
http://webcitation.org/5xTe86bL3
http://webcitation.org/5xTd9uQvb
http://webcitation.org/5xTdvBVVn

~「世界で最も影響力のある人物」ランキング プーチン大統領が4年連続の首位: https://forbesjapan.com/articles/detail/14596# ~
-プーチン氏は、ロシア連邦諜報部KGB長官を長年務め、露独英の3言語を流暢に操る事が出来、柔道の達人としても世界的に有名で黒帯を所持しておりヨーロッパ柔道連盟の名誉会長並びに国際柔道連盟の名誉会長も務める。
-サンクトペテルブルク大学法学部卒のエリートで、サンボの全ロシア大学選手権に優勝した人物としても有名である。


※身長平均サイズ (ロシア人平均サイズは、日本人平均サイズよりも2ランクも大きい): https://i.ytimg.com/vi/BYI9-YDmw9g/maxresdefault.jpg

※ペニス平均サイズ (ロシア人平均サイズは、日本人平均サイズよりも2ランクも大きい): https://www.targetmap.com/ThumbnailsReports/5230_THUMB_IPAD.jpg

128ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/02(水) 11:49:41.65ID:d403W22o
>>123 >>121 >>116 >>112 >>84 >>67



ロシア連邦と日本国の総人口は、いずれも約1億2千万人と同等ですが、

ロシア連邦の少子化は既に改善され人口増大を続けており、日本国の少子化人口減少とは既に逆行していますが、

然様な事実も御存知ないのでしょうか?

東欧圏(※ロシア連邦は旧ソ連諸国にも少子化対策金を配布している)の天然巨乳美女が増えるのですから、

世界への偉大なる貢献として尊ばれるべきでしょうね。

尚、ロシア連邦は資源大国ですので、天然宝石大国としても高名で在り、世界一のダイアモンド大国でもあるのです。

ラグジュアリーブランドたるカルティエやショパールにも採用されています。

天然巨乳美女に、ダイアモンドを始めとするジュエリー、どこまでも輝かしい豪華な大国ですね。


*世界の巨乳大国トップ3 (ロシア/フィンランド/ノルウェー):http://english.cheerup.jp/article/2420
*ロシア美女一覧(MAXIM RUSSIA): http://y2u.be/n-pt4Emwmaw http://y2u.be/E0QHSGN2bk0 http://y2u.be/oV8mHkv5rJs http://y2u.be/q4x8yXG8uNs

*ロシア 5年連続で人口増加: https://jp.sputniknews.com/russia/201702093320118/
*ハフィントンポスト~少子化対策は「プーチンに学べ」~: https://www.huffingtonpost.jp/foresight/putin-birth_a_23308103/


数学オリンピックでも物理オリンピックでも、日本国が歴代世界トップ3になれないところ、
旧ソ連及びロシアは歴代トップ3に君臨し続けている現実があるのです。

更に、日本国はロシア連邦とは異なり有人宇宙飛行技術(世界初/世界で後続出来たのは米国と中国のみ)や
戦闘機開発技術(米国に次ぎ世界2位の戦闘機開発力)や核開発技術(世界一)が十分ではないのです。

人類史上最大の爆弾 〜ツァーリボンバ(ロシア皇帝の水爆)〜
http://y2u.be/4R7pZOAWQrk

尚、米ステルス戦闘機F35もF22も、ロシアのSU-35Sの性能に惨敗しているのです。

日本が、斯様なオンボロF35を100機以上購入させられているのも、米国側が不要になったからに過ぎません。

(米国は開発費用を日本政府から調達出来て御の字だっただろうけどもね。。。次期第三次世界大戦は、日本国はまたもや敗戦国だよ、これでは。)

*露SU-35の空中戦は?米F-35に完全に圧勝: https://megalodon.jp/2018-1222-2057-42/https://rad-horizon.net:443/topical-technologies/250-f22-just-kind-of-ended
*露SU-35の性能は? 米F-35に完全に匹敵: http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2018-02/12/content_50496618.htm http://www.webcitation.org/74r1jDPVE
*露SU-35は、米F-22に圧勝: https://www.businessinsider.jp/post-108736


食料自給率に関しましても、低い日本国とは異なり、 ロシアには「ダーチャ」の文化があるため、
有事の際にも、食料が尽きる事は無いのです。
ダーチャとは、サウナ付き別荘でもあり、各家庭の大きな農地の如き家庭菜園でも御座いまして、
各家庭が、必ず、農業をして御座いますので、食料は安泰で御座います。

129ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/02(水) 11:51:07.29ID:d403W22o
>>64 >>56 >>51 >>24


===========================


米国務長官首席補佐「沖縄に海兵隊が駐留している理由?日本がカネ払ってくれるから。抑止力はあるけど諸刃の剣」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1545552381/


【元米軍高官】沖縄の海兵隊駐留に言及 「戦略的必要性ない」「全てお金と海兵隊の兵力維持のためだった」
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1545559271/


日米安保破棄を真剣に検討し始めた米国
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/27869


【防衛オフレコ放談】「日米安保破棄」 公然と語られ始めた危機に処方箋はあるか
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120101/plc12010118010006-n1.htm


MD問題 米側が日本側に軍事通信衛星の使用を認めていないことが発覚 米軍の通信ネットワークから除外される
http://mimizun.com/log/2ch/news4plus/1150595432/


米NYタイムズ紙 日本の歴史隠蔽行為を非難する記事を連日掲載 日本右翼の「監視役」を自任
http://yomi.mobi/read.cgi/news21/news21_news4plus_1175555923


米議会で批判相次ぐ「日本の首相は、靖国参拝やめろ」「遊就館内の説明、訂正すべき」
http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1158312709/


米司法長官「真珠湾攻撃の山本五十六搭乗機の撃墜と同じ」ビンラディン殺害の正当性強調
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110505/amr11050522460015-n1.htm


========================

130ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/02(水) 12:26:30.66ID:DT5iR/xy
> ID:d403W22o

 連投コピペウザ

131ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/02(水) 13:27:01.02ID:EVCYtAFU
「冷戦」の歴史を見直すべきだな。冷戦はイデオロギー対立じゃなかった。
ソ連が崩壊しても冷戦構造が崩壊することはなかった。
それは冷戦がそもそもイデオロギー対立じゃなかったからだろう。

132ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 18:04:19.84ID:NbqvJqB+
>>131
冷戦はワルシャワ条約機構とNATOとの軍事同盟同士の軍事対立だよ
あくまでも軍事が中心
日本のマスコミや学者がアホなことを言ってただけであって
日本というのは軍事視点をぽっかり抜かしてしまうアホだらけの国になってしまったから聞くに価する言論はメディアにないよ
つまりは君がいまさら論点を持ち出すまでもないのさ

133ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/04(金) 18:14:02.80ID:NbqvJqB+
世界で最も重要なのは首尾一貫して軍事だし世界の政治は軍事の論理で動いているし日本の政治が無力なのは軍事とマトモに向き合わない不具な法体系を後生大事にしてるからだしな

134ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 13:38:48.96ID:/ilmWKWD
男の金タマを抜けば軍事なんか必要無くなるわ

135ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/07(月) 15:03:36.86ID:Wq/sJ5gK
>>123
つか、日米のBMD・・・アショア含むイージスシステム、SM3ブロックIIA、SM6ってのはIRBMに対応したもので
潜水艦発射のSLBMはそもそも想定してない。
ICBMにも対応できない可能性が高い

ICBMとSLBMに対応するSM3ブロックIIBは、なぜか開発が凍結されてる
(技術的難易度で対処できないということなのか、それとも米国の核戦力さえ無効化してしまうからなのか)

136ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 09:46:01.96ID:8+fKGTu0
>>135
SLBMは単にどこから撃ってくるかわからないだけでそれ以外は
普通の弾道ミサイルと同じなんだから対応できなくはないだろ
それとSM-3 Block2Aには限定的なICBM対処能力はあると考えられていて
MDAは近いうちにBlock2AによるICBM迎撃実験を行うことも検討してる

Block2Bが開発中止になったのは単純にリソース割り振りの問題なんじゃね?
本土防衛用のGBIに注力するからそっちまでは手が回らんとかそんな感じで

137ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 15:03:25.82ID:gyea8J4r
>>136
ブロック2Bの検討内容見ると、2Aとは全く違うのでICBMは無理だと米軍も自覚してると思われ

もうミサイルの寸法(今のイージス艦が使ってるVLSに収まりきらない太さ)からして違うが
固体燃料ではなく比推力の高い液体燃料を使う、それで飛躍的にブースターの性能を上げることを検討していた
迎撃弾頭KVも今より軽くすることを求めてるね

ブースト段階でのICBMを迎撃するには、ミサイルの飛翔距離・速度が足りなさすぎるんだろう
(そもそも、沿岸から離れた中国の内蒙古やロシアのカザフ国境近くのICBMを、射程800〜1000キロ・到達最大高度500キロなブロック2Aで迎撃できるんかね?
 中ロともICBMは射程14000キロ、ミッドコース飛翔高度600キロ以上というから、迎撃は必然高高度のミッドコースになるよね
 非常に限定的な機会でしかないと思われ。ターミナル段階でのマッハ24近い速度での迎撃になるアメリカ沿岸で待ち構え、マッハ3.5程度のSM6
 〜シーカー搭載してるが探知距離は短い〜で迎撃? できることなのかねぇ?)

新型軽量のKVを求めるのは、ICBM再突入体に対応できないのは予想できるとしても
そっちは何とも言えない

138ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 17:29:38.39ID:8+fKGTu0
>>137
Block2AでもICBMが頂点を通り過ぎて降下していくミッドコース段階後半なら
理屈の上では対処可能なはずで、MDAが計画してる迎撃実験もおそらく
そのような状況を模擬したものになるはず
SM-3によるブースト段階での迎撃はおそらく今は想定してないだろう
Block2Bがブロック2Aよりさらにブースター性能を高める予定だったのは、
Block2Aの限定対処よりも対処できる局面を増やすためであって、Block2Aでの
ICBM対処が全く不可能だからってことではないと思うけど

>射程800〜1000キロ・到達最大高度500キロなブロック2Aで迎撃できるんかね?

Block2Aはカバー範囲2000キロ、迎撃可能高度は1000キロ以上といわれてるから
そこまで限定的な局面にはならないはず
おそらく搭載イージス艦の周囲数百キロとか1000キロ以内に落ちてくるICBMなら
適切なタイミングで発射すれば撃墜できる、って感じになるんじゃないかね?
SM-6でのICBM迎撃は流石に厳しいんじゃないかとは思うけど

139ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 18:53:57.14ID:wnOxEW/+
猛速度の隕石を、「バシッ」 ぶった切って、威力を減退させる、超絶で衝撃的な
ロシアの動画映像があったが、それがヒントになったのかな?

140ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/08(火) 23:02:23.40ID:/2M8725U
第三次世界大戦起こす気かよ

141ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/09(水) 15:23:08.26ID:KO3DwaXR
戦力の均衡は平和を生む

142ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/15(火) 13:53:06.39ID:EqkjdeTs
ICBM、SLBM迎撃目的の兵器と正面から謳っちゃうと
ロシアが反発するから・・ってのもあるんだよ

オバマまでは新START破棄なんてとんでもなかった
乏しい連邦予算を再び軍拡に投じることになれば大変だから
ロシアが脱退する口実を与えたくなかった

143ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/17(木) 03:56:48.74ID:2TH86A/i
放物線軌道じゃないICBMなら昔からやり方があってなw

水平に近い弾道で打ちあげて、低軌道衛星軌道に核弾頭を乗せるという技があったんだよw
衛星軌道を核弾頭が周回して、(軌道計算は必要になるが)地球の何処にでも落下させられる
FOB(部分軌道爆撃)っていうね

90年代にはその技術は知られてたんだけどね
それと同じじゃ劣化版としか言いようがないw 

是非とも極超音速で大気圏内を加速し自由軌道で飛行する弾頭を開発してくれなw
そうでないと90年代と同じの劣化版だぞw

144ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/17(木) 06:22:45.08ID:zX3fVtSc
新日英同盟が出来つつあるので
 日露戦争の屈辱を思い出して
GDPが韓国以下の弱小国の露助が
 火病の発作を起こしています

145ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/17(木) 12:21:19.94ID:nyoMEc6M
極超音速滑空弾のことだろうか?
アメリカもロシアも中国も開発しているよね。
中国のものは少し速度が低いらしい。
こんな技術が進歩しても
一般社会のためにならない。
現代においても先進諸国が武力において
一歩先を行く男と言う考えが続いている。
兵器にしか使えないような技術はお金の無駄。

146ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/17(木) 15:11:12.70ID:IoRjAbjd
>>14
俺もそれ思った

147ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/17(木) 15:36:23.95ID:2TH86A/i
まぁプロパガンダやろ
東側の兵器でまともな性能だったものは殆ど無いんだからさ

プーチンも情報将校だったんだから、その自覚はあるやろw
(彼我の通常兵器の実力を正当に評価できないなら将校の資質なしw)
だからこそ水爆の威力のみを信じてる

これは翼の生えた核弾頭で、その翼の揚力でほんの少し軌道がずれることを期待して祈るだけの
ナンチャッテ兵器(実際にはマッハ20では翼では制御できないと言われてる)

西側のいう極超音速滑空兵器じゃないよ 「もどき」ですら無い

148ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/17(木) 15:41:28.29ID:xLJSGsY0
敵からすればミサイル防衛網を突破できるってだけで十分脅威だからな
誘導性能や核搭載機能なんかハッタリだろ
まして経済性なんてこれぽっちも重要でない

149ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/17(木) 15:46:33.54ID:gU3kxPOb
>>67
そもそも北の本家やし

150ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/18(金) 19:13:21.10ID:jlsrWfn4
プーチンはイージスアショアなどのMD資産はスタート違反だと言い続けてるからな

これは取引の材料でしかないだろう

実際に極超音速でMDを突破できる兵器が完成してるとはとても思えん
できてるならMDが違反だと言う必要もない上、アメリカの方こそがロシアのこれは違反だと言う筈だからな

(太平洋から発射してカムチャッカ半島の射爆場に命中させたというなら、アメリカが軌道追跡してないわけもなく
〜太平洋上には元は掘削リグだった数カ所の洋上弾道ミサイル監視施設がある〜当然、マスコミにリークしてるだろう。
しかし、いまだにこの極超音速ナンチャラとかいう兵器についての、〜スプートニクなどではない〜西側複数のメディアによる報道が皆無なのも奇妙だ)

151ニュースソース検討中@自治議論スレ2019/01/19(土) 04:00:39.17ID:MO2uHjuC
プーチン「ミサイル防衛システム撤去してくれるなら、アヴァンガルド配備しないよ^^」
    (ハッタリ兵器と引き換えに、核ミサイル無力化する目の上のたんこぶなBMDが無くなるなんてラッキーwwww)

こういうことだろうな・・・w

新着レスの表示
レスを投稿する