【宇宙開発】加速器、国際リニアコライダー、「宇宙の謎に迫る国家プロジェクト」に、日本学術会議が猛反発のワケ

1しじみ ★2018/12/05(水) 00:49:09.68ID:CAP_USER
 国家的プロジェクトというと、東京オリンピックや大阪万博ばかりが注目されがちだが、実は岩手県で、それらを凌ぐスケールの超巨大プロジェクトが持ち上がっているのを、ご存じだろうか。

 岩手・北上山地の地下100メートルに、全長20キロに及ぶ直線状の「加速器」を建設。全世界から膨大な数の科学者たちが集い、ヒッグス粒子や、宇宙を構成するダークマター(暗黒物質)などを解明しようという「国際リニアコライダー」(International Linear Collider 以下、ILC)計画があるのだ。

 「ちょっと、何言ってるのか分からない」という人のために簡単に説明をすると、「加速器」とは、原子よりも小さな「素粒子」を光の速さで正面衝突させる研究施設(ILCの場合は電子と陽電子を衝突させる)のこと。人も地球も宇宙もすべては素粒子からできているので、ここの謎を解くことで、宇宙の成り立ちはもちろん、まだ解明されていない物資、現象などこの世界のさまざまな謎に光を当てられる、というわけなのだ。

 この素粒子については、『アイアンマン』『アントマン』というマーベル映画や、『エヴァンゲリオン』などのSFアニメにもちょこちょこ登場するので、ファンの方ならば聞いたことがあるのではないだろうか。ちなみに、世界中で興行記録を塗り替えた大ヒット作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続編が来春公開されるが、そこでも素粒子が物語の重要なカギを握るとされている。

 そんな幼稚な話は興味ゼロだね、という人でも、スイスのジュネーブにある「CERN」(欧州原子核研究機構)の名は聞いたことがあるだろう。

 世界中の研究者が情報にアクセスできることを目的としたWWW(ワールドワイドウェブ)が考案されたことから、「インターネット発祥の地」として有名なこの施設にも円形の加速器があって、「ブラックホール発生装置だ!」「研究を進めると宇宙が崩壊する」なんて『月刊ムー』のような超自然科学系サイトでもちょこちょこ取り上げられているので、一度や二度は耳にしたことがあるはずだ。

そんな世界的な研究所を上回る施設を日本に造ろうじゃないの、というのがILC計画だ。

 「なぜわざわざ日本で?」と首をかしげる方も多いかもしれないが、推進している方たちのお話を聞いてみると、いくつか大きな理由が見えてくる。

 まず、日本は、中間子理論を提唱した湯川秀樹から、近年のニュートリノ天文学の小柴昌俊氏、6つ以上のクォークが存在を予測した益川敏英氏、小林誠氏まで、多くのノーベル物理学賞受賞者を生むなど、世界の素粒子物理学をリードしてきた。また、加速器に関する技術も世界一と評され、茨城県つくば市にあるKEKB加速器は現時点で世界でも最も密度の高い電子ビームをつくることができる。

 そんな“素粒子研究先進国”である日本の競争力をILCでさらに確固たるものにしようというのが、まず1つなのだ。

そして、もう1つ重要なのが、経済効果だ。

 世界中から優秀な頭脳が集結してくるわけなのだから、経済効果を期待する声が出るのは当然だ。事実、CERN周辺には世界中の科学者が家族を連れて定住したことで、消費や観光など地域振興が成功している。しかも、ILCが優れているのは、その効果が続く「期間」だ。どんなに「頑張れ、ニッポン!」「万博で大阪を元気に!」と叫んだどころで、五輪や万博というイベントは数週間から半年ほどで閉店ガラガラとなって、後には莫大な維持費がかかる「負の遺産」が残ってしまう。事実、東京五輪で新たに建設されている競技施設も既に大赤字が試算されている。

 が、ILCは違う。世界中からさまざまな研究者が訪れ、入れ替わり立ち替わり30年近く研究が続けられるという。設立から60年を経たCERNが活況していることや、素粒子物理研究の性格からしても、極めて息の長い研究施設になる見込みなのだ。

 そのような意味では、ILC計画とは、日本の東北で「科学のオリンピック」を30年間ぶっ続けで開催をするようなものと言っていいかもしれない。

http://image.itmedia.co.jp/business/articles/1811/20/yd_kubota1.jpg
http://image.itmedia.co.jp/business/articles/1811/20/yd_kubota2.jpg
http://image.itmedia.co.jp/business/articles/1811/20/yd_kubota3.jpg

続きはソースで

ITmedia ビジネスオンライン
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1811/20/news057.html

323ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/10(月) 23:02:35.89ID:PPDaWHid
>>312
ILCも仕様変更して未踏の高エネルギーって訳でもなさそうなんだが。

324ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/10(月) 23:52:37.66ID:oMOH6+/1
反対している人の長文みていると、「ああ、これって日本に必要な施設なんだな」
と思えてくる不思議。

325ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/11(火) 02:17:22.00ID:J2/TEAMW
ノーベル賞を取れるような人材や研究に金を回した方がまし。

326ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/11(火) 08:02:36.26ID:LJvrzcrw
>>318
カネになるならどうして民間でやらないの?
それこそ国に頼るのおかしくない?

327ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/11(火) 08:42:50.16ID:K3gYw0WH
>>318
そりゃ逆でしょ
今の日本に必要なのは、金にならない基礎研究を継続的に続けられる環境だよ
すぐに金になる研究なら、それこそ民間企業が自社の資金でやればいい

328ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/11(火) 17:01:12.31ID:0szyq3S+
>>327
> 今の日本に必要なのは、金にならない基礎研究を継続的に続けられる環境だよ

その通り
問題は生命科学や材料科学、量子情報などで400人以上の若い才能を終身雇用して年1億(平均)と高額の年俸を与えて安心して基礎研究に専念させてやれる巨額の研究資金を
ILCはたった1つの分野の、しかも100年先にも社会に貢献できる成果が出る見込みゼロの分野に全て注ぎ込むということにある

今の日本に必要なのは明らかに前者
何が出て来るかは分からないが何か出てくれば人々の役に立つ可能性が大きい分野の基礎研究を若い才能たちに自由かつ存分に安心してやらせてあげられる研究資金を出すこと

巨額の加速器が欲しいならば共産チャイナが国威発揚の手段として建設しているSPPCでも使わせてもらいに行けば良いだけの話だ
日本としては技術ドロボウの共産チャイナへの超電導線材やセンサーなどの技術提供は御免蒙るが
国際的な素粒子物理コンソーシアム機関による奉加帳方式の資金負担が求められた場合にはドイツ・フランス・イギリス並みなら出しても良い
売るに売れないアメリカ国債でも提供してやれば外貨準備が尽きかけている共産チャイナは随喜の涙を流してくれるだろうよ

329ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/12(水) 05:30:18.42ID:+wWukH0T
>>1
コラコラ、このリニアコライダーは全然違う。これはダメだって。
外国の研究者が、なぜか日本に作らそうとしているものなんだから。
作るのは日本、使うのは外人、成果や業績は外人のもの。

平和ボケもたいがいにしなさい。

この記事を書いた窪田順生ってのは全然わかってないな。
無節操に様々な分野の記事をつまみ食い程度の知識で勝手に書いているようだが、
世論を間違った方向に誘導して、その顛末の責任をとれるのか?

まったく。金に困ったライターほど有害な者はいないな。
テロリストと同じだと思うね。

330ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/12(水) 06:29:16.76ID:pxyWlX4D
>なぜか

英米などがリーマンショック後遺症の時期に消極姿勢を見せたから
一番ましだった日本が相対的に浮上しただけだ。
米は景気良くなったらまた積極的になるかもな

331ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/12(水) 13:02:15.99ID:bxz8qcnC
ILCが出来ても一般人が入れるわけないから経済効果は小さいんじゃなかろうかね
まあ入れても訳分らん機械があるだけで面白くもないだろうけど

332ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/12(水) 15:48:49.09ID:K4Pfgc+9
>>331
掃除のおばちゃんくらいの職はあるよw

とボケるのはこのくらいとして。物理の研究者以外の仕事もないわけじゃないよ。
そもそも物理の研究者も、実験屋と理論屋が居るし、加速器自体の研究開発をやってる加速器屋もいる。

この他にも学者以外の仕事として、電気回路や工作の技師、計算機センターの職員などの研究をサポートする人たち。
一般人向けの仕事として、警備員、宿舎の運営、売店や食堂の運営など。

田舎じゃこういう仕事が欲しいから手をあげてるんだと思う

333ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/12(水) 16:02:11.26ID:9bSjTJh6
やるか、やらないかと言われればやったほうが言いに決まっている。

問題はこれをやるために他をあきらめるのか、ということ。
で、それを決めるのが学術会議であり、
その他の分野との兼ね合いを見ているわけだから、無理筋でしょ。

物理予算の枠内で、素粒子以外のその他をあきらめてもやるべきというのであればそれでいい、よその分野に迷惑かけないでねw

334ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/12(水) 16:22:21.75ID:1iXXVbL8
>>2
ウリナラにその施設を作るニダ

335ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/12(水) 18:11:03.29ID:pxyWlX4D
とても長い時間で見れば、他の分野との境界を固定せずに
今はあれ、その代わり次はそれって動かした方がいい場合もある。
ILCが境界を動かすほどのものだとしたら、後で節約時期を
設けるとかな。反動があってもやりたいことかどうか問われるわけだ。

336ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/12(水) 19:39:33.00ID:9bSjTJh6
>>335
また寝ぼけたことを、ここ20年選択と集中の名の下の気軽に大型プロジェクトを立ち上げ、
しかし科学予算は一定で、歪まくったんだろ。

最たる例が国際宇宙ステーション、年400億、
クズプロジェクトとわかっていても国際協力だとやめられない内弁慶w

337ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 11:36:26.69ID:nPl8TNrf
そんな世界的な研究所を上回る施設を日本に造ろうじゃないの、というのがILC計画だ。
 「なぜわざわざ日本で?。
 そんな“素粒子研究先進国”である日本の競争力をILCでさらに確固たるものにしようというのが、まず1つなのだ。
知らない人が多いと思うが、実は日本は“素粒子研究先進国”(出典:東北ILC推進協議会/(C)Rey. Hori) 。
 が、ILCは違う。
 そのような意味では、ILC計画とは、日本の東北で「科学のオリンピック」を30年間ぶっ続けで開催をするようなものと言っていいかもしれない。
」と鼻息が荒くなる人も少なくないだろうが、このILC計画を快く思っていない方もいらっしゃる。
 一部の科学者の皆さんである。
加速器関連分野への波及効果(出典:東北ILC推進協議会) 。
 例えば、11月14日に検討会があったので傍聴したところ、現時点の「案」だという断りはあるものの、ILCに対して以下のような表現がバンバン飛び交っていた。
そんな状況の中、日本の国際競争力のためと推進されているのがILC計画だ。
 その「科学的意義」を審議しろ、と素粒子研究に携わっていない研究者たちがお役所から頼まれた。
 そのような研究者からすれば、ILC計画ほど不条理な話はない。
 『なお、ILC計画への予算投入が他の科学技術・学術分野に影響を及ばさないように、「別枠の予算措置とする」との議論があると聞いている。
にもかかわらず、国民の間ではILCに関しての認知は進んでいない。

338ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 11:39:37.57ID:nPl8TNrf
>>18
ブラックホールに入ると素粒子レベルのスパゲティー状態になるよ

339ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 11:56:11.38ID:UL38KMDO
自民党は動いてんのか
岩手県知事は安倍に突っ込むしかないとか言ってるぞ

340ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 12:13:32.96ID:Z+7CBjW2
これ逃したら世界中の物理学者は中国に向かうぞ。
あ、それがやりたかったのか。

341ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 12:25:41.33ID:ueG5UMfQ
無意味な研究は直ぐ止めろ
理由=アメリカがやって無い

342ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 15:46:00.64ID:fO+lPeW/
子供が高い玩具を欲しがるみたいに巨大な金食い虫を欲しがるのは止めろ。
もっと重要な基礎研究はいっぱいあるから。
素粒子物理学者は、出来るだけ金をかけないで研究する方法を考えるべきだ。
できないというならやめてしまえばいい。

343ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 16:17:31.98ID:w7zaH5Yp
>>70
だよな、
日本独自の発想のカミオカンデでノーベル賞は2つ出たが
CERNでノーベル賞なんて聞かないし

ニッポニウムだっけ、金と時間をかければ、必ず見つかる様な研究なんか
支那とCERNに任せておけよ
重力波を見つけるはずのバカ金かけた トンネルは先を越されて
既に金食うだけの役立たずだろう

344ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 20:10:09.96ID:8XFQYpqM
>>343
>cernでノーベル賞なんて聞かない

ヒッグス粒子

345ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 20:14:59.22ID:t8Hb+S23
少なくないか?

科学研究予算、100億円以上増額へ
https://this.kiji.is/445904686803944545

346ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 20:35:41.37ID:lCYVBTrE
中国が巨大なのを造ると云ってるから機材を日本から調達しようとするだろう
その時、家も忙しいんですとやんわり断るために日本でやるんだよ

347ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 20:37:54.41ID:08t7vcy/
オリンピックや万博なんかより、はるかに格安で誘致できるのに反対してるアホで頓挫しそうな計画。

348ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 20:51:29.44ID:wDvzXd1w
外国に行ってやればできることをわざわざ日本が大金を集中してやるだけの理由は
ないだろう。どうせ得られた成果は英文で全世界に公表されてしまい、国家を越えた
公知の事実にするだけなのに。ゼネコンに金を撒いてやるだけの事業でしかない。
どうせ大金を投じるのなら、もっと優良そうなことに金を使うべき。
返済不要な奨学金を成績優秀者に配るとか。

349ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 21:01:05.67ID:GEN4areh
学問の追及は例え今すぐ役に立つものでも、永遠に役に立たなそうなものでも、
差別せずに行うべきだ、という主張があるわけで、それは確かに間違っていないとは思うが、

素粒子論という、永遠に役に立たない可能性もあるジャンルに
凄まじい金額を投入すべきか、という批判はあって当然とは思う。

こないだのニホニウムだって、1秒よりはるかに早く崩壊する、化学的性質すら測定出来ない元素を作って
日本の名前を付けました、っていう成果だって、「やっていいとは思うが」
そんなものに凄い額の税金を投入しないでほしいとは思う。

まだIPS細胞やエイズ治療、ガン治療、などなど幾らでも金の使い道はあるだろうよ

350ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 21:01:47.98ID:lCYVBTrE
何んちゅう卑近な考え方だ

351ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 21:16:07.93ID:rQVCJl9r
 安 全 デ マ ス コ ミ は 真 相 に 気 づ か れ る こ と を 恐 れ て い る

2008年 12808万人 + 5万 △
2009年 12803万人 − 5万 ▼
2010年 12806万人 + 3万 △
2011年 12780万人 −26万 ▼▼▼ ▼▼▼▼▼▼
2012年 12752万人 −28万 ▼▼▼ ▼▼▼▼▼▼
2013年 12730万人 −22万 ▼▼▼ ▼▼▼▼
2014年 12709万人 −21万 ▼▼▼ ▼▼▼▼
https://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/a618afaa0113f2a33fbc495f48a2b8c4

352ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 22:55:11.41ID:C7a2TWTb
>>343 >>344
CERNは他にもカルロ・ルビア、シモン・ファンデルメール

SLACでも何人か取ってる

353ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/13(木) 22:59:47.91ID:LgtGoSjK
>>347
> オリンピックや万博なんかより、はるかに格安で誘致できるのに反対してるアホで頓挫しそうな計画。

数十年の運転期間の運転コストや維持コストの設置国負担分も考えれば累積負担額ではオリンピックとさほど違わなくなるし
万博よりも遥かに高額になる

それよりも何よりも、莫大な予算を必要とするビッグサイエンスの典型である素粒子物理のための巨大加速器ILCに建設・維持で数兆円を注ぎ込めば、
財務省の体質からして、よりノーベル賞の可能性が高く社会の役に立つ成果が出る可能性も高いスモールサイエンス、例えば生命科学や材料科学や
量子情報科学などの基礎研究費がごっそりと削られて、日本の将来の産業の種もノーベル賞の種も全て失われてしまう危険性が極めて高い

日本はバブル崩壊以降、他の分野の基礎研究の予算さえも既にどんどん減らしてきているのだ

ILC建設派が「ILCの予算は他の分野の基礎研究とは別枠だ」と主張するならば、それが嘘でないことを他の分野に対して保証する義務がある
具体的には、ILC建設派が、財務大臣と財務事務次官から「ILC建設をしても他の分野の基礎研究予算は別枠でどんどん増額させる」という言質を取り
実際にILC建設準備に着手するより前に他の分野の基礎研究予算を実際に増加に転じさせる予算案を財務省が了承する形で言質を実証させたまえ

予算決定権のない物理学のそれも単なる一分野の集団(ILC建設派)が口先だけで「他の分野の予算には影響しない別枠だ」などと言うだけでは無意味だ
実際にその主張が真であることを、財務大臣と財務事務次官からきっちりと言質を取り、その言質通りの予算が実際に成立することで証明せねば
ILC建設派の言い分など信用できるはずがない


他の分野の基礎研究予算を喰ってILCを建設するために兆単位の金を注ぎ込むことは、我が国の将来にとっては正に亡国を決定づける最悪の愚挙だ
何しろ将来の日本の産業を生み出す飯の種を全て潰してしまうのだから

354ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 03:13:22.24ID:3pcWw//0
>>342
巨大な金食い虫があれば、そのおこぼれで美味しい思いをできる
だから政治家も役人も、オリンピックとかもんじゅとかが大好きなんだろうな

355ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 03:53:18.11ID:NgekzBP0
社会保障なんかより科学に税金をぶち込めや
ILCと量子コンピュータとAIに100兆円
これ専用に年間20万増税しても良いから科学だけはどんどんやれ

356ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 03:58:47.67ID:q+A2b09R
ある日突然宇宙は終わるのかも

357ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 10:36:44.67ID:SZhah4xB
ビッグサイエンスは経済が好調な国が担えばいいんだろうけど
中国とか基礎科学の世界では論文数は増えているけどまだ信用がないからな。。

358ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 10:51:24.36ID:6X0nRA32
ネオリベ構造改革で研究が出来ないのにな
外来種だらけ未来で悪魔崇拝のセレンを受け入れるとか安倍は天皇も民族浄化の対象だな

359ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 11:12:58.99ID:DOAp1dd6
科学技術の立ち遅れは属国化を意味する。

360ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 11:26:47.43ID:eTKkx8Xp
>>3
そこは人と電車の衝突実験施設だぞ

361ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 11:27:41.19ID:eTKkx8Xp
>>355
核融合にも

362ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 11:28:59.57ID:Yrg46wD9
アメリカから買う兵器より格安だよね

363ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 19:30:07.56ID:PKvNr5pX
>>355
> 社会保障なんかより科学に税金をぶち込めや
> ILCと量子コンピュータとAIに100兆円

ILCなんてのは全くの無駄、土木工事としての公共投資の価値しかないが
土木工事で公共投資するならば、東北地方での産業振興や農業の効率化に役立つインフラ工事として投資するほうがリターンが確実

基礎研究に対して投資効果が高い分野は、
 1.生命科学(医学部、理学部(生物学科・生化学科)、薬学部、農学部、工学部の生命工学系学科)
 2.材料科学(理学部(物理学科の物性分野・化学科)、工学部(材料工学科、金属工学科)など)
 3.量子情報科学(理学部情報科学科など)


素粒子物理学なんて代物は既に先鋭化し過ぎて100年先でも社会へのリターンは見込めない
(エネルギースケールの桁違いの格差という根本的な問題がある)

ILCに税金をぶち込むのが将来の産業育成に役立つなんてのは単なる現実離れした信仰だよ
科学への投資を主張するならば、そういう無根拠で雰囲気に流された信仰でなく、少しは具体的に良く調べて考えたまえ

364ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 19:46:55.52ID:SwQttaTs
宇宙の真理の探究なんて趣味でやればいい。
そういうことだ。

365ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 21:10:37.19ID:PKvNr5pX
>>363
誤>  3.量子情報科学(理学部情報科学科など)
正>  3.量子情報科学(理学部情報科学科、物理学科物性系などの材料科学諸分野…量子力学的な状態を安定して維持する量子コンピュータの実現に不可欠な実際の物理系の研究はこちら)

366ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 22:42:07.12ID:seBRlNCe
関係者に聞いたところによると、CERNで円形のアップグレードを進めるためには 
リニアのほうに金を取られるわけにいかないんだって
だから日本が全額出す勢いがないと、そもそも無理筋っぽいよ

367ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 22:48:59.27ID:PKvNr5pX
>>366
要するにノーベル賞級の発見は見込めない精密測定専用という裏方加速器なんぞにはびた一文出す気がないってか
そんなのは日本人で全部負担しろって、流石は狡猾なヨーロッパ人だな、やり方がえげつなくて露骨だ

ILCなんぞ日本の大事な税金をつぎ込む必要はない、巨大加速器が欲しいならチャイナのSPPCでも使わせてもらえ
チャイナは国威発揚の手段として何でも世界一をやりたがってるんだから
ついでにライナックも全長1000キロぐらいあるのをゴビ砂漠にでもチャイナの金で作ってもらって「万里の長城号」とでも名付けろw

368ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/14(金) 23:46:12.11ID:L7OZshEB
加湿器

369ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/16(日) 00:18:43.58ID:9PZ5R+u+
>>367
まあ日本は2次大戦時に東南アジアの植民地を開放しまくったから
占領してた北欧の連中とは仲悪いのは当然だろうww

370ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/16(日) 00:34:16.94ID:jJDei5Ki

371ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/16(日) 07:36:07.24ID:M2XKYTz7
>>369
いや日本なんぞどうでもよくて独立運動を大東亜戦争後に財政的に支援して
多くの植民地を自らの経済圏に引き入れ大東亜共栄圏を作り上げたのはアメリカだろ

372ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/16(日) 07:38:57.60ID:M2XKYTz7
そしてアメリカの下僕として東南アジアで努力を続けた世代をコケにするのが靖国

373ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/12/16(日) 11:34:34.94ID:ftNuQeJZ
日頃研究費が全然足りてない、研究生活では食っていけないとかあるからかな
だから一部に突出して資金を出すことに反対しているんだろ

新着レスの表示
レスを投稿する