【宇宙開発】何光年も離れた遠い星系に人間を送りこむ場合、最低どれくらいの人員が必要となるのか?という論文[06/26]

1しじみ ★2018/06/26(火) 13:55:00.16ID:CAP_USER
地球から何光年も離れた遠い宇宙のかなたには、地球と同じように生命が存在するのに適した環境を持つ惑星が存在します。
そういった惑星に向けて人間を送りこむ場合、人間の寿命が尽きる前に惑星に到達することは不可能であるため、
多世代にわたった星間航行を行う必要性が出てきます。この多世代星間航行で何光年も離れた場所へ移動する場合、
最低どれくらいの人員を宇宙船に乗せる必要があるのかを、Universe Todayが論じています。

What's the Minimum Number of People you Should Send in a Generational Ship to Proxima Centauri? - Universe Today
https://www.universetoday.com/139456/whats-the-minimum-number-of-people-you-should-send-in-a-generational-ship-to-proxima-centauri/

人類は実際に宇宙飛行が現実のものとなるはるか前から、人間を他の惑星に送ることを夢見てきました。
そして近年、生命が誕生するのに適した環境と考えられる
ハビタブルゾーンに位置する複数の惑星の存在が確認されています。
そんな中、NASAはこれらの惑星と同じくハビタブルゾーンに存在し、
地球と同様に生命が存在する可能性が示唆されている惑星「プロキシマ・ケンタウリb」へ探査機を送る計画を打ち立てています。

プロキシマ・ケンタウリbのような地球から遠く離れた宇宙に存在する惑星に向けて人間を送る場合、
果たして宇宙船には何人ほどの乗組員が搭乗する必要があるのでしょうか。
そんな疑問にメスを入れた、プロキシマ・ケンタウリbへの探査の旅に出るために必要最低限の乗組員の数を試算した論文が存在しています。

「プロキシマ・ケンタウリbへ向けた多世代宇宙旅行の為の最小限の乗組員を計算」と題された論文は、
世界で最も古い宇宙支援組織である英国惑星間協会で発表されたもので、ストラスブール天文台で働く天体物理学者のフレデリック・マリン博士と、
粒子物理学者のカミーユ・ベルフィ博士により執筆されたものです。

マリン博士とベルフィ博士は星間航行のために提案されているさまざまな概念を検討しています。
具体的には従来型のアプローチである「核パルス推進」や「核融合ロケット」から、
「ブレークスルー・スターショット」や「ソーラー・プローブ・プラス」のような
近未来的な推進システムまで考慮して数字が試算されています。

マリン博士は「何人ほどの乗組員が搭乗する必要があるのか?」について、
「星間航行を行う際に利用可能な技術に完全に依存することになる」と述べています。
記事作成時点の2018年に宇宙船を作ろうとすれば、その飛行速度は最高でも秒速約200km程度にしかならないそうで、
「そうなると宇宙を旅する時間は6300年にも及びます。もちろん、技術は時間と共に改善されており、
実際の星間飛行プロジェクトが実現するまでに航行時間は630年ほどまでに短縮することが可能であると期待されています。
ただし、これはまだ発明されていない技術に期待する投機的な見解です」とマリン博士は語っています。

これらの要素から、マリン博士とベルフィ博士はプロキシマ・ケンタウリbへ向けた星間航行時の飛行速度を秒速200km、
移動にかかる時間を6300年に設定し、そのために必要な乗組員の最低人数をモンテカルロ法を用いた数値ソフトウェアで試算しています。

マリン博士らが作成した数値ソフトウェアは「HERITAGE」と命名されており、
確率的なモンテカルロ法で生死に関するあらゆるランダム化シナリオをテストしています。
シミュレーションでは多世代にわたって星間航行を行うことになる乗組員が実際の宇宙旅行ではじき出すであろう統計値を考慮。
生物学的要因としては女性対男性の数、年齢、平均余命、出生率および乗組員の生殖期間が含まれており、
他にも事故・災害・致命的な出来事および、
それらによって影響を受けやすい乗組員の数といった極端な可能性についても考慮されています。

調査ではこういった要素を考慮した星間航行のシミュレーションが100回程度行われ、
シミュレーションをもとに平均値をはじき出しています。
保守的な条件の下で潜在的に外惑星への多世代星間航海を成功させるためには、
最低でも乗組員が「98人」必要であると試算されています。

https://i.gzn.jp/img/2018/06/25/minimum-number-people-send-generational-ship/00_m.jpg

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180625-minimum-number-people-send-generational-ship/
続く)

2しじみ ★2018/06/26(火) 13:55:17.17ID:CAP_USER
続き)>>1
この人数以下では多世代星間航行の成功率はかなり低下するとのこと。
例えば、最初のシミュレーションでは乗組員の数が「32人」とされており、
その場合の多世代星間航行の成功率はまさかの0%だったそうです。
その理由はこれだけ小さなコミュニティだと近親交配が避けられなくなってしまい、
プロキシマ・ケンタウリbへたどり着けたとしても遺伝子的に健全な乗組員はゼロという状況になってしまうためだそうです。

マリン博士はベルフィ博士と行っている「プロキシマ・ケンタウリbへ向けた多世代宇宙旅行の為の最小限の乗組員を計算」について、
「これまで検出された3757個の(生命が存在する可能性のある)太陽系外惑星のうち、
地球に最も近い惑星は地球から40兆km離れた位置に存在します。
最先端の宇宙船で到達可能な最高速度は光速のわずか1%であり、
そのような技術で作られた宇宙船で太陽系外の惑星に向かえば、到達するのに最低でも422年かかることとなります。
これは星間航行は人間の寿命の中では達成できないことを示す数字といえます。
長期間にわたる宇宙ミッションでは、クルーが何百年もの間にわたって宇宙空間で生き残るための解決策を見つけ出す必要があります。
よって、我々のプロジェクトではハードウェアと人口の両面で最小サイズを確立することを目標としており、
そうすることで、我々は多世代にわたる星間航行のための要件を科学的に正確に見積もりできるようになるのです」と語っています。

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180625-minimum-number-people-send-generational-ship/

3ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:01:04.65ID:S7HwmKrk
実は案外近所に居る

4ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:01:21.98ID:jWyZkt3R
何光年も離れてるから人類は生きてられるんだよ。
火星や木星に人類と同程度の文明があれば、
必ず核戦争になってるwww

5ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:01:36.13ID:0C0H3zny
一人の人間を100回も折れば届くんじゃないの? しらんけど。

6ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:01:36.93ID:O/kVT7NB
到着するころに 星が消滅していたらどうするんだよ。

7ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:01:49.93ID:+ffGVKaw
目的地プロキシマ・ケンタウリb

8ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:01:59.37ID:bxB5AFBJ
多世代宇宙船って、まず実現しないだろうと思う。
せめて探査機をガンガン送り込んで、環境をよく調べてからでないと、
とても行く気にはならないだろうね。

9ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:02:20.81ID:NXSSD5F6
バイオ系の禁じ手使うなら意外と少なくていけそうな気がする

10ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:05:49.26ID:nVe92K/m
宇宙船内で6000年も経過したら出発当初の目的は忘れ去られているだろう
意味もなく宇宙を漂う種族になっているんじゃないかな

11ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:08:28.83ID:AN6degRd
なんだこの、前提条件でいくらでも結果の変わる論文、アホじゃね?

12ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:14:37.44ID:2WPuGPKq
そもそも、宇宙船の修繕やら、とてもじゃないが、何百年も現状のままってわけにはいかないだろ。そう考えると、マクロス船団みたいなレベルにしないと、ダメだろ。乗組員も発狂するだろうしな。

13ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:23:27.84ID:35spNac8
EMドライブってインチキだったの?

14ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:26:43.00ID:LvjA9Rk6
>>12
銀河の妖精も絶対必要だな

15ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:26:59.89ID:ZWuFgKur
じゃあ今地球に向かっている異星人集団がいてもおかしくない
1000年後か2000年後には到着するかもだ

16ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:29:02.27ID:4EPWZEoK
猿の惑星で見たから。
どうでもいいw

17ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:34:30.08ID:FuGwvJGl
何人必要かよりもエネルギーや食料を考えたら
巨大コロニーみたいなもの作らないと無理なんじゃないか
数百年、数千年をかけて目的の星に向かうコロニーなんて
誰も実現しようとはしないと思うけど

18ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:40:38.57ID:BZMNwFxk
地球から長い筒作ってその中通っていけばいつか行けるやん

19ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:47:57.98ID:jRckrCTp
生殖細胞の凍結保存とか人工子宮くらいは想定してもいいんじゃないの
普通の細胞でも今の技術でいけるな

20ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:48:01.32ID:EKK2wjh/
AIで試せ

21ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:49:10.66ID:XwBePVSf
EMボカシで レッツGo!

22ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:51:01.58ID:YXZ+WXvY
これは映画化決定だろうな
はやく頼む

23ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:53:17.57ID:fONj3vrw
すごい

24ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:58:13.71ID:tGr0p39L
あほくさ

25ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 14:59:56.08ID:Uz4ONDnl
>航行時間は630年ほどまでに短縮することが可能であると……

こいつらが必ず忘れてる(忘れたフリをしてる?)こと:
みんな毎日メシを食う。630年分のメシはどうすんの??

26ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 15:01:47.70ID:cRi7aR6E
300年前に出発した宇宙移民船を悠々と追い越す次々々世代の宇宙移民船

27ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 15:10:38.74ID:XwBePVSf
EMエンジンから放出する光を2次放電管で増幅させ
宇宙の空気に照射→磁気化させ噴出すれば推進力として扱える
レーザー光と同じエネルギー変換と同じだけど

28ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 15:11:05.84ID:cRi7aR6E
>>25
宇宙船という閉じた系の中で、炭素や窒素、酸素、リン、カルシウムの総量は変わらない
要するに、人が排泄した二酸化炭素や排泄物、死体なんかも、全部適切に循環させる生物系を作るってこと
宇宙移民船を扱ったSFを読むと面白いよ

問題は、徐々に失われていくエネルギーだよね

29ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 15:11:09.73ID:1g9NzVJj
6300年かかってたら
後発組にガンガン追い抜かれるだろな
というか後発組に確実に助けてもらえる仕組みづくりが必須だわ

30ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 15:12:47.23ID:eycbrt6A
ブスが多数だと、即outな気もするが。

31ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 15:16:46.39ID:gvxaNgGZ
移動中に浴びる宇宙放射線での遺伝子破壊の寿命は考慮に入れないの?

32ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 15:21:32.91ID:cCr047Dx
ジメッツスムート

33ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 15:24:05.20ID:PG/VOJOD
たぶん人工受精とかそっちの手段になってると思うよ

34ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 15:30:16.86ID:NMxEOzFE
>>32
リターナー

35ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 15:56:44.95ID:9gR41QHx
アルファケンタウリへの13人

36ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 16:07:43.47ID:DpzbSCWX
>>31
考慮に入れてるだろ?
何でお前が思いつく程度の事を専門家が思いつけないと考えるんだ?

37ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 16:10:55.61ID:/I7QWhZV
そんな研究より地球の周りにコロニーを浮かべて、ある程度の人をそこで暮らすことが出来るように
する研究の方が先だと思います。

38ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 16:37:34.61ID:N+a2k/wB
49人から相手を選べと?
しかも同年齢ではないんだろ?
好き嫌い言ってられないな。

39ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 16:41:20.27ID:AvVTblB1
>>28
エネルギーどころか宇宙船が丸ごと中世になっちゃったみたいなのもあったな。
宇宙船が宇宙の全てで外はないみたいな。

40ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 16:41:23.44ID:peWS74Z6
機械の体を手に入れる方が先

41ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 16:42:46.53ID:AvVTblB1
>>33
厳重に放射線遮蔽された凍結受精卵たくさん積むとか?
これなら遺伝子多様性問題は回避されるか。

42ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 16:53:06.44ID:UKORgPXR
カミーユが男の名前で何で悪いんだ!俺は男だよ!

43ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 16:57:04.08ID:ppgn+VPv
>>37
別件だろw

44ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 16:57:13.66ID:xpVlypfC
2001年も随分前の事になったけど、未だに冷凍睡眠が実用化されたって聞かないな

45ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 17:01:28.70ID:ppgn+VPv
>>15
そういう難民が地球に辿り着く可能性はあるわな
当然地球も満員で受け入れムリだが、彼等のテクノロジーからコロニーや新しい技術を得て人類もやがて来る太陽系終末に向けて対応できるかも知れん

46ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 17:15:36.58ID:Vi5Rb6bQ
>>1
宇宙船の老朽化がヤバイだろw

47ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 17:27:51.90ID:XAt/IDOo
コールドスリープで
AIの自動航行なら何人でもいいだろ

48ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 17:28:28.75ID:tNC7+MYI
志願すれば童貞回避!

49ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 17:29:21.38ID:NMxEOzFE
>>39
宇宙の孤児?

50ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 17:33:56.57ID:/kNBH81V
体内の細菌寿命とサイクルとかを全然考えてないんだな

数世代経つ前に自己免疫疾患で自滅するだけ

51ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 17:34:08.24ID:aWu2lvSj
いける船作れるなら、無人運転じゃないのかな。 危ないし。
UFOも、どこでもドアみたいにさっと来れるなら誰か乗ってるかもだけど・・・

52ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 17:50:12.37ID:YGvhlkBq
3000年後、地球の方角から高速で移動してくる物体が・・・
その時人類は選択を迫られる・・・
全米が息を呑んだクライマックス

53ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 17:53:18.06ID:RuHUiFqo
人数が少ないと、近親相姦になって まずいよな(笑)

54ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 17:55:37.10ID:YGvhlkBq
後から来たのに追い越され〜♪状態になるのが分かってるなら
乗組員の子供たちは帰ろうと言い出すよ
生まれてくる子を洗脳するか人権を制限しないと無理

55ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 18:02:02.82ID:B/8lGT52
ハゲとか乗り込ませると詰むだろ
予め厳格な人選をしないとな

56ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 18:09:53.65ID:TCuvaYW0
人類は2000人からスタートしたらしいからそんくらいは欲しい

57ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 18:18:05.96ID:befGheLV
>>1
こんなフェルミ推定が論文になるのかよ

58ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 18:32:35.78ID:GFmGVFeZ
胚で妊娠または、卵子精子の冷凍保存を使用でいいじゃん。

59ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 18:43:45.27ID:W3bSvLKz
ポーランド人なら1光年あたり9460730472580800人が必要。

60ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 19:09:57.57ID:gvxaNgGZ
>>36
原文読んだ
放射線の事は考慮に入れて無いみたいだな
バカなおまえには読めないだろうけど

61ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 19:13:27.33ID:/3JMR9Os
銀行に金を預けることによって預金者は鼻クソみてえな
利子を得、銀行員は職を得る

預金者が鼻クソみてえな利子なんぞいらんと一致団結し
て耐火金庫でタンス預金すれば、銀行員が失業して預金
者の社会の中での順位が上がる

鼻クソみてえな利子を得るために銀行員(中間搾取する
ためだけに産まれて来た無駄飯食いのオッサン)を儲け
させるなんぞ馬鹿のやる事

特に年収1500万以下の貧乏人は早く気が付くべき
だ、あなたが貧乏なのは、そこに中間搾取するためだ
けに産まれて来た鼻クソみてえな銀行員がいるからだ、
という事に

62ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 19:14:16.93ID:/3JMR9Os
日本の金融機関に1000万円預けると鼻クソみてえな
利子しかつかないどころか逆に手数料をふんだくられる

カンボジアのプノンペン商業銀行に1000万円預ける
と年利が70万円つく

日本人専用の窓口には日本語が堪能なスタッフが常駐し
ている為、毎日かなりの数の日本人がこの銀行に口座を
作りに来る

知性のある人間ならこう考えるだろう
鼻クソみてえな利子しかつけられない無能な日本の金融
機関なんぞ全て破綻させてしまったほうが、日本国民に
とって、いや、全人類にとって有益であると

63ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 19:30:43.43ID:8e2MYOfp
これ王になろうとする奴や派閥争い、生まれてきた子孫達が地球に帰りたがるといった要素考えると成功率ひっくいだろうよ。
冷凍冬眠と完全な人工授精と出産じゃないと無理だね。

64ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 19:47:52.81ID:KWGH7kix
月は移民船。
数万人の選抜された人びとが数十年単位の冷凍睡眠を交代交代で繰り返して青い星までやってきた。
冷凍睡眠から蘇生できなかった人びとの骸はいまも満月の夜空に眠ってる。
透明な液体に氷漬けされた膨大な数の骸をみたとき、自分達の祖先はたいへんな旅をし、万難辛苦を乗り越えてやってきたのだ
ということが理解できるだろう。

65ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 19:49:02.98ID:uDMIeZZo
1億人くらい送り込まないと生きてその子孫が辿り着ける可能性は低いんじゃない?

66ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 19:54:46.95ID:B/atwder
ハイネセンの長征一万光年は小説だからな

67ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:05:21.89ID:MgWvB9rA
秒速200kmから減速するのは大変だろうな

68ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:05:44.55ID:4oLkR1Eq
>>12
国そのものが移動して単一民族で固めても絶対に争いは起こるし絶対的な象徴は必須だろうな
それに閉鎖された環境でどこぞの隣国のような気質の民族と関わるのは嫌だわ

69ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:16:37.60ID:/YMmvbsy
>>39
よい食事を!だっけ?

70ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:18:27.60ID:8GMkIwjb
排泄物を遠い星に投棄して帰ってきた。
それが何億年化後に戻ってみるとどうだ、
地球には生物が生い茂って居るではないか
(某宇宙人談)

71ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:18:56.32ID:NaW7SeWr
赤ちゃんのハイハイ状態みたいな人類で、フルマラソンやろうみたいな論文だな。
先を見据えるのは悪いことじゃないというが、まず立つことを覚えようよ。

72ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:22:26.42ID:grcNn4nx
>>4
実は過去に星間核戦争はあって
火星はあんな姿になった

73ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:22:40.60ID:7ccXSij5
80年代の松田聖子をクルーに入れれば良い

子だくさん

74ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:26:42.68ID:hYLs09rI
秒速200キロ程度じゃ自殺行為でしかない。
最低でも光速の数分の一程度の速度が出なけりゃ恒星間航行なんて夢のまた夢

75ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:30:34.89ID:u9tvT8hg
ワープ理論も出来てないのに古代人はホント馬鹿だな

76ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:31:40.99ID:8nFHW8Pp
>>74
チリがぶつかって目的地到達までに確実に破損するだろうな

77ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:34:14.85ID:9c2+IDLk
航行中に最新鋭の艦に追い抜かれる展開か

78ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:56:13.09ID:ozdwq52z
>>49
それそれ。宇宙船の中の世界を説明する宗教大系が出来上がっちゃったみたいな。地球と地動説みたいなもんか。

79ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 20:59:08.20ID:ozdwq52z
>>77
1001夜物語か

80ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 21:39:27.57ID:Dp66z/Nw
シドニアスレじゃないのか

81ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 21:44:21.88ID:ozdwq52z
>>80
シドニアは1000人ぐらいになってもうあかんとして非常態勢になったんだっけ

82ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 22:02:23.21ID:TlNLd5HK
地球から冷凍した精子、卵子を持っていけば到着先または航行中に遺伝子プールをより多様なものにできるけどそういうのは無しなの?

83ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 22:58:15.86ID:h7EYnkgE
>>64
小説書いて
買うから

84ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 23:32:30.41ID:BcZX02zx
恒星系間にもオールトの雲他の小惑星とかあるっぽいから、一気にとなりの恒星系までとかではなく、外惑星からじわじわ生存圏を広げていく感じになるだろうけどな。

85ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 23:44:04.35ID:bHw4Mi0x
だからさ どうやって止まるんだよ

86ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/26(火) 23:53:24.66ID:JkjYwsom
惑星間通信は光速を超えられないのだとすると移住のメリットって無い気がするんだけどなぁ。
送り出す側が大枚叩く価値がないというか。

資産家の好色一代男が100人の女連れて上手くやればいけるか?
Y遺伝子は一種類だけどXがダブらないようには出来るな。子世代の男と母世代の別の女なら。

87ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 00:19:02.75ID:WvRnNIbE
うちを湯にしてんのは海が発。
柳川を工藤にして子がバーになぜかなってた
子がイーゼロ

88ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 00:36:14.12ID:pvagNanJ
>>77
ヴァンボークト効果と言われるやつだな。

89ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 00:46:13.10ID:TFOaldod
なんぞ御用ですかな?

90ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 00:53:56.40ID:C6zon/f3
こういう研究は大学からどれくらいの予算をもらえるんだろう

91ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 01:12:56.60ID:W68bI87W
太陽系から一番近い恒星でもこのスケールだからな
太陽を五円玉サイズに縮小して東京にあると考えると、プロキシマケンタウリまで
名古屋までのスケール
地球は砂粒程度の大きさ
到達できるわけない

92ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 02:03:26.00ID:LVLWWYzT
>>91
もっと遠い
5円玉での比較なら東京から広島くらいまでになるはず

93ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 02:07:38.07ID:AVCMynPr
その前に宇宙線浴びすぎて死ぬ

94ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 08:29:10.19ID:nY6lkcVU
しかも
そんな隣の恒星系に
移住可能な惑星があるわけじゃない
他の恒星系の中から望遠鏡で覗いて
よくわからないまま探すしか無く
その距離もとんでもないものになるわけで
数万年、数百万年、いやそれこそ数十億年かかる
構想自体が基地外としか言い様がない

95ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 09:29:09.67ID:9axSYBPk
>>62
銀行が経済の足を引っ張ってるのは間違いない

96ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 09:42:22.38ID:WNi3lHSh
数千年以上もの長期間宇宙を彷徨った宇宙船だと、
自らの糞便を食し、近親相姦を繰り返した前頭葉に
障害のある知的生命体に変化しているだろうな。

97ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 09:53:39.74ID:GUcEXmHX
>>6
それもまた一興

98ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 10:10:09.51ID:zUKev0Gw
>>64
チャーリー?

99ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 10:15:25.77ID:FDj+LZDP
短縮して630年て、大航海時代の初期やな
後100年短縮できれば画期的な成果が出るかも

100ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 10:23:56.67ID:Zz5nmk2x
6300年でも630年でも他星系に行くくらいなら月と火星を全力でなんとかしたほうがまだましだな

101ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 10:27:47.16ID:ZuEJ30Eo
>>80
光合成できたら便利だよな
中性とか

102ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 10:38:16.28ID:hTiPnQxp
小惑星を半分にぶったぎってワイヤーでつなぎ回転させて、ボウガン投げみたくぶっ飛ばそうぜ

103ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 10:54:52.63ID:Wp7fA5SN
>>1
>その理由はこれだけ小さなコミュニティだと近親交配が避けられなくなってしまい、
>プロキシマ・ケンタウリbへたどり着けたとしても遺伝子的に健全な乗組員はゼロという状況になってしまうためだそうです。

SF朝鮮半島w

104ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 11:27:30.40ID:Bnyvpqy9
生物や人類の存在意義や目標は見つかっていない
ならば生命の恒久的な存続を目指すのは人類の義務ではないだろうか
地球環境も生物も宇宙スケールで見ると恐ろしく脆弱で隕石一つで消え去りかねない

105ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 13:50:01.21ID:Mde5J4xh
>>28
核融合エンジンでも不可能じゃないかこれ

106ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 15:18:03.91ID:WNi3lHSh
>>103
朝鮮人は数千年に及ぶ宇宙の旅に
適応出来そうだな。
彼らなら生き延びれるはず。

107ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 15:32:00.78ID:UjUHf1Q5
>>85
これについては
太陽の簒奪者とかおもしろい。

108ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 18:08:41.18ID:GES6bBcl
>>1
これ研究なん?

109ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 18:50:07.69ID:2N+Phra9
多世代星間航行の話題を見ると、スクウェアの「アルファ」を思い出す

110ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 20:24:19.84ID:DoD8wWjz
>>80
画像がねw

111ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 20:49:24.33ID:oADPreZa
>>13
アインシュタイン方程式解けば分かるけど、電磁気力だけで重力場を発生させるには中性子星並みの磁場が必要。
あんなデバイス一個で空飛べるわけがないし、言うに事欠いて反粒子が云々とか完全にタチの悪いオカルト。

112ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 21:36:43.36ID:4fiMiiPQ
>>104
存在意義や目標が無いんだから義務も無いな

113ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 22:13:33.02ID:kki96Yim
>>64
ぼくの地球を守って

114ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 22:15:35.18ID:kki96Yim
>>104
存在意義や目標は幸せになること!
人類はタンポポでいう綿毛の役目

115ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 22:17:28.65ID:kki96Yim
オウムアムア! (・∀・)

116ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 22:42:10.79ID:NRvfRvSZ
『とべ!人類』と『とべ!人類II』よくを読め

117ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 23:37:00.15ID:GzBF6rqM
まずは太陽系内をだな…

118ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/27(水) 23:49:28.94ID:i+fJvayk
恒星間飛行しようという時代なら人間も今と同じ人間じゃないだろう
発生段階からどんな形質を持つか制御されてそう

119ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 00:00:11.63ID:CwAoJsE1
国際宇宙ステーションが自立できないのに、、、、、(大笑)

120ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 00:17:26.10ID:ITm8gFG/
いやこの論文は最低96人で6300年必要だから船の老朽化や食料、心の拠り所や途中のバトンを渡すだけの人達のモチベーション対策なんかの出発点の数値を示す上で有益だろ
ただ少ない人数で近親交配を防ぐわけだから自由恋愛禁止でAIが決めた相手とせっせと子作りだわな
エロいようなその対局のような

121ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 00:42:23.93ID:+rhwsOaA
LGBTが流行って船内で老衰全滅
船だけが到着

122ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 01:08:27.82ID:g3k6/99N
>>29
相対速度が違いすぎて先発隊は無視されるだろうな
発見→減速して速度合わせ→大幅にオーバーだろw

123ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 05:52:54.43ID:cT6+D4rS
人口子宮で人口受精だろう
近親交配も遺伝子編集で問題無くなる

124ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 05:57:12.13ID:7xiWrFE5
人間が実際に生活するのはコスパ悪いからね

125ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 06:30:54.79ID:GqvBMbVb
>>120
すごく正しい。
前提が着くまで6300年で遺伝子の健全度合いと思うけど
ついたあとのこと考えるとか
考えると十万単位の人数要ると思う。

宇宙の移動も
一世代が25年として産まれる男女比が1:1として
順列組み合わせしてもこの人数では
1000年もたずしてキモチ悪い

126ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 07:12:53.05ID:ss0NLVsD
>>1
21世紀にもなってセックスによる個体作成文化を想定してるヤツがいるのか
乗員は全て自身のクローンを人工子宮を用いて作成するだろう

127ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 08:24:33.94ID:pbvcDWrv
送り込むのがポーランド人であるかどうかに依るらしいよ。

128ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 08:35:58.81ID:p98Fsch2
国際宇宙ステーションですら年中、故障や修理で地上から様々な部品やユニットを送らないと維持できないっつうのに
何十年も補給ナシでやっていけるわけないじゃん
パーツ交換無しじゃ車ですら10年持たんのよw

129ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 08:51:17.96ID:zKnXCeu3
>>128
工場やエネルギープラントや各種資源込みで打ち上げんといかんよな。
宇宙戦艦ヤマトの工場みたいな夢技術があればよいが(^^;)

130ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 18:31:04.21ID:a+8iafIK
>その理由はこれだけ小さなコミュニティだと近親交配が避けられなくなってしまい、

遺伝子調べ上げて近親交配しても問題のない人を選んで乗せればいいじゃん。

131ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 19:12:17.63ID:qpW+rTZr
>>97
どんだけ〜

132ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 19:17:44.50ID:zKnXCeu3
ひと味変わった恒星間?宇宙船ものとして、タウ・ゼロもおすすめ

133ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 20:28:41.69ID:WwcDUnsC
宇宙空母ギャラクティカ

134ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/28(木) 21:32:24.18ID:aZCUQPw7
>>133
あれ、ワープ出来るからちょっと違うんじゃない、サイロン側ならワープなくても少人数で行けそうだけども……

135ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 01:16:31.96ID:GiNBAaLt
画像シドニアか

136ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 02:08:15.98ID:dKvfli3o
宇宙線問題があるから人類には不可能
人工知能体なら一世代でいけるだろ

137ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 08:26:04.35ID:l5FAwPeI
>>136
エンドウみたいなのか

138ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 09:30:11.89ID:oFEP565u
現時点ですでに科学的に可能とされている技術2つを使えば恒星間飛行は可能。

1.EMドライブ
推進剤なしで加速できる方式。必要なのは電力だけ。
つまり原子炉を搭載すれば光速まで加速を続けられる。
まだ発見から数年しか経っていないため原理などは不明で
間違いの可能性もあるが改良の余地もある。

2.人格のAIへのロード
当初人工知能を作ることでスタートしたAI研究だが
近年、脳研究の分野から人間の意識をAIへ格納できると
思われている。
これが実現すればマシンの体を持った人間が誕生する訳で
食料、空気などが不要で寿命も数百から数千年が可能になる。

西暦2100年、地球政府は最も近い恒星であるアルファケンタウリへ
調査船「ノア」を発進させた。
搭乗するのはAI「アダム」と「イヴ」
船は原子炉30基を搭載し光速の90%まで加速できる。
メンテナンスロボット1万台と10万tの資材を搭載して如何なる事態にも対処可能。
全長は10km。デブリ対策には小惑星3個を先行させている。
宇宙の旅は100年を予定している。
船のメインコンピューターはHALと名付けられた。

139ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 09:31:18.69ID:MywUS9D+
>>132
加速を続けてくとこは好き
ラストはちょっと残念

140ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 10:36:24.91ID:6wvo3eDq
精子と卵子を1万人分で

141ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 11:14:18.63ID:DWUxXADR
木星じいさんか
コールドスリープのついた宇宙コロニーという都市レベルの入植は必要

142ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 11:42:53.61ID:wNTmZnJr
アルファケンタウリ・・・ ウリ達の星カニ?

143ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 11:43:10.62ID:wNTmZnJr
アルファケンタウリ・・・ ウリ達の星ニカ?

144ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 11:43:22.02ID:Ds8eyvH/
>>29
母親が娘を地球に置いて自分は移民船に搭乗
「今ごろは娘も死んでしまってるわね…」
 :
実は娘も後に移民船に搭乗しており、速度はこっちのほうが上。
娘はまだまだ若いが、母親は老けてる、んでもって追い抜かれる、
という漫画があったかな。


それより放射線だろ。太陽系内よりはるかに強いのが飛び交ってるんだし。

145ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 12:28:46.34ID:qg52sSpL
重力ないから外科手術が難しいらしいな
地球と連絡取るのもラグあるし

146ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 12:56:34.31ID:nFsnJ9h2
時間を遡りながら推進する宇宙船だと瞬間移動だけど主観は1万年とかってのがあったな。精神崩壊しそうだけど。

147ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 17:20:32.82ID:6AViEt9N
>>145
遠心力で代替可能。

148ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 18:00:20.93ID:vno2S+uI
>>55
ピカード艦長「」

149ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 23:38:06.87ID:ced0LdVL
何かお手伝いすることは?

150ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/29(金) 23:48:57.57ID:ZTGibsU9
宇宙はこんなに広いのに、なぜ光速ってこんなに遅いのだろう?
隣の家まで4年以上かかるとか無いでしょ。

151ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/30(土) 02:45:12.18ID:VDi6askg
>>150
宇宙の広さ≒宇宙の年代×光速だからな。

152ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/06/30(土) 12:32:47.09ID:A7EfDGwg
これでたどり着いたら全然、人の住めない所だったらクソ笑える

153ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 01:53:04.68ID:GeMLnOCm
いや 何光年も離れた宇宙に送り込む頃には AIとか進化してるだろうから ロボット送り込むだろ普通
人間が行くのは不可能だし そもそも宇宙船の故障、破損とかのリスクあるし

その頃には俺とか地球死んでるかもね

154ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 05:54:56.29ID:MVci0dSx
>>153
移民は出来んけどな。

155 【大吉】 2018/07/01(日) 06:48:40.03ID:lAiJ45R0
てすと

156ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 13:33:51.54ID:sR3uyMbr
>>154
凍結受精卵を持っていくとか
コンパクトな細菌類ウイルス一式持っていき何億年か待ってみるとか

157ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 15:13:45.26ID:5OVNXJcu
目的を忘れて派閥と闘争で自滅に向かう

158ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 20:08:01.61ID:C3k4/mMX
>>157
飛べ!人類 か。

159ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/01(日) 20:46:43.44ID:wORa9Avg
 人の遺伝子情報は 宇宙線には脆弱なので
 火星往復程度で 再突入前に人としての期限が切れる

160ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 01:18:21.49ID:XgPmddu4
人間を他の惑星で繁殖する必要もないと思うんだけど
不可能に近いし AIロボット繁殖させてその情報を仕入れたいけど 通信すると人間に情報届くの時間掛かるし

それこそゲームのソーマみたいな機械生命体にならないと 限界があるよね
俺が思うに人間は可能であれば最終的に単なるデータだけの存在と言うか生物?になってる気がする
複製出来るし 宇宙間もある程度のスピードで移動出来るし 寿命も伸びるしただ大元のサーバーみたいなの必要かもしれないが

161ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 01:45:43.72ID:3ySAsKJT
>>1
宇宙船内で内緒で飼ってた子猫が、長い航海の間に二足歩行の猫族に進化して、
乗員の数を上回っていた……というネタぐらい入れなさい。

162ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 07:34:41.64ID:8tRL5puw
>>161
猫族は人間がいなくなったら野蛮になりそうだワン

163ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 10:58:25.67ID:3mgiRBPi
そこら辺に異質な空間が現れてそこに入ると別の惑星に‥そんな馬鹿げた事も、謎に満ちた広大な宇宙ならあり得る!

164ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 11:20:48.47ID:h2il2rq8
>>161
ホログラム人間とアンドロイドを忘れているぞ。

165ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 13:19:08.47ID:VyL0w9kp
>>12
あのレベルだとガンダムのコロニー育ちみたいに自然環境に嫌悪感もってもおかしくない
そのまま、宇宙へ居住しそうではある

166ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 15:31:33.05ID:WZHOV4So
まず最初の宇宙船で人類が他の恒星に向けて出発する
到着は1万年後だ
100年後改良されたより速い宇宙船が出発する
途中で旧式を追い抜く
さらに100年後画期的なエンジンが開発され格段に速い宇宙船が出発する
途中で改良型を追い抜く
さらに100年後〜後繰り返し
そしてついに一瞬でワープ出来る方法が見つかった
他の船はまだ目的の恒星に着いていない
よーするに

167ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 21:35:54.43ID:6Zvu/oEA
人数はいいが男と女の比率も重要じゃね

それに近親交配続くのも良くない的な話も計算に入ってんのかね

168ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 23:25:19.93ID:e/SAHzht
火星の公転軌道を超えたら、核熱ロケット推進使っていいよ。
核物質を密封するんじゃなくて、ガス化した核分裂生成物を推進剤として噴出すれば良し。

169ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/02(月) 23:44:37.95ID:flSX9LNt
>>167
書いてあるよ。>>2

170ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 00:02:01.27ID:TS7a2aTL
7万人から10万人
社会的あるいは文化的な多様性や活力を維持するには最低こんくらい要る

重力圏外あるいは衛星上で馬鹿でかい宇宙船を建造する
後に言うノアの箱船である

171ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 00:20:08.00ID:FOqaW6KT
1万人くらいコールドスリープにして、
宇宙船の管理は
アンドロイドに任せときゃいいんじゃね?

172ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 00:34:36.04ID:QkrUUMqC
>>171
コールドスリープは無理だろ…
第一俺は凍りたくない

173ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 00:37:03.94ID:bk7Sol0v
630年かかる宇宙の旅で何世代も重ねてきた宇宙船を
500年後くらいの宇宙船が一世代で追い抜いたりしたら悲惨だな

174ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 00:45:10.97ID:QkrUUMqC
>>173
いいじゃんSFって感じでさw
あー宇宙に旅立ちてぇ

175ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 01:18:04.06ID:Lb/uo5Zh
>>10
星新一のショートショートの世界

176ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 01:19:38.50ID:cckqHHxK
>>174
フラグたってるぞ
あいつは星になっちまったのさ

177ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 01:38:15.55ID:UFEA+7Yr
メガゾーン23

178ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 01:48:21.63ID:E+RgPDTF
>>173-174
タイトル思い出せないが既にそう言う話があってアニメにもなっている

人類が移住可能な星を求めて船団が地球を飛び立つ
船は航行に必要な最低限の人間以外はコールドスリープ
船団が旅立った数百年後にワープ航法が開発され、
後発隊は、先発船団を追い抜き、前方の適当な惑星を
テラフォーミングして惑星近傍で先発隊に判らないように待つ
先発隊が近くに来たら、惑星に気づくように工作し、
惑星到着〜入植が無事終了するのを確認して帰還する

179ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 08:55:59.55ID:H1kjp12E
9.9割死ぬとして計算しないと成功を担保出来ない
これがリスクヘッジです

180ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 09:17:14.23ID:x2dmODX4
精子と卵子を持っていって
子育てはアンドロイドだな

181ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 17:36:36.10ID:Ezngv/IF
人間の人格を移植したロボットに行かせりゃいい

182よっちゃん2018/07/03(火) 17:56:31.71ID:OfDdBUgi
マカオ大学における講演内容:
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12387631664.html

183よっちゃん2018/07/03(火) 17:57:03.96ID:OfDdBUgi
ダ・ヴィンチの名言 格言|無こそ最も素晴らしい存在
https://systemincome.com/7521

ゼロ除算の発見はどうでしょうか:
Black holes are where God divided by zero:

再生核研究所声明371(2017.6.27)ゼロ除算の講演― 国際会議 
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12287338180.html

1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12276045402.html
1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12263708422.html
1/0=0、0/0=0、z/0=0
http://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12272721615.html

ソクラテス・プラトン・アリストテレス その他
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12328488611.html

ドキュメンタリー 2017: 神の数式 第2回 宇宙はなぜ生まれたのか
https://www.youtube.com/watch?v=iQld9cnDli4
〔NHKスペシャル〕神の数式 完全版 第3回 宇宙はなぜ始まったのか
https://www.youtube.com/watch?v=DvyAB8yTSjs&t=3318s
〔NHKスペシャル〕神の数式 完全版 第1回 この世は何からできているのか
https://www.youtube.com/watch?v=KjvFdzhn7Dc
NHKスペシャル 神の数式 完全版 第4回 異次元宇宙は存在するか
https://www.youtube.com/watch?v=fWVv9puoTSs

再生核研究所声明 411(2018.02.02):  ゼロ除算発見4周年を迎えて
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12348847166.html

再生核研究所声明 416(2018.2.20):  ゼロ除算をやってどういう意味が有りますか。何か意味が有りますか。何になるのですか − 回答
再生核研究所声明 417(2018.2.23):  ゼロ除算って何ですか − 中学生、高校生向き 回答
再生核研究所声明 418(2018.2.24):  割り算とは何ですか? ゼロ除算って何ですか − 小学生、中学生向き 回答
再生核研究所声明 420(2018.3.2): ゼロ除算は正しいですか,合っていますか、信用できますか − 回答

2018.3.18.午前中 最後の講演: 日本数学会 東大駒場、函数方程式論分科会 講演書画カメラ用 原稿
The Japanese Mathematical Society, Annual Meeting at the University of Tokyo. 2018.3.18.
https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12361744016.html より
再生核研究所声明 424(2018.3.29):  レオナルド・ダ・ヴィンチとゼロ除算
再生核研究所声明 427(2018.5.8): 神の数式、神の意志 そしてゼロ除算

アインシュタインも解決できなかった「ゼロで割る」問題

184ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 18:12:56.89ID:Rpvwp8Ri
燃料は宇宙空間から水素とかを調達とかできそうだけど
食料や水、医薬品、宇宙船の修繕部品とかはどうすんだよ

185ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 18:26:51.16ID:Ff/0c+fB
システムエラーで1人だけコールドスリープから目が覚めてしまって、苦悩の末に美女を1人わざとコールドスリープから目覚めさせてしまう男の物語

186ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 21:03:46.66ID:4IRNhh6F
>>185
船長っぽいのもエラーで目を覚まして死ぬんだよなぁ

187ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/03(火) 23:11:16.70ID:OOPC3J7I
>>178
2001夜物語?

188ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 04:19:00.03ID:RIHIcZUH
>>180
人工子宮、人工血液はそれぞれ既に動物で成功しているのか
まあ血液は冷凍できるか

子供達は母星の人間が遺したVRビデオとかを見て勉強したりするのかな

189ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 05:11:57.64ID:RIHIcZUH
受精卵を凍結保存する事もできるのか

190ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 05:24:11.65ID:xds3AQTf
近親相姦なら得意ニダ!

191ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 05:25:57.43ID:xds3AQTf
同性愛者の比率も考慮してシミュレーションしてるのかね

192ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 05:47:02.66ID:wj9ls7jK
人類は絶対に太陽系の外に出られない。

出られるというなら宇宙人が乗っていて地球に来てるという
馬鹿馬鹿しいオカルトのUFOの存在も認めざるを得なくなるからだ。

物理的に人類が到達できない距離にしか目ぼしい星が存在しないと分かってる今
宇宙開発なぞ金のかける価値もないものと言える。

当然宇宙にまつわるあらゆる発見は無意味、無価値と結論付けることができる。

宇宙開発はすでに詰んでいるのである。
この状況下における宇宙開発は人類の悪あがきと言わざるを得ない。

この論文はこれを裏付けるもの。

193ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 06:01:03.86ID:J307AgjA
つーか数千年も宇宙空間で生きていけるなら
数世代で「惑星とかいらなくね?」って結論に達して
植民ミッション放棄してそうだ

194ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 06:08:17.94ID:/lZ1XBb8
>>187
スペース・ファンタジア 2001夜物語
「宇宙の孤児」

アニメ化した良い作品なのに、DVDもBlu-rayも出てない。
欲しいのだけど、もう出ないかなぁ。
原作本の他話も好きだったな。

195ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 07:06:36.39ID:QbZd7WCg
母星のプロキシマが赤色矮星だから黒人がプロキシマb を目指してもビタミンD不足になるよ
まあこの地球に人類が住めなくなったら、人類は有りっ丈の総力で宇宙に飛び出すしかないだろうけど
それでも宇宙船が何百年も維持管理され続けるとは思えないけどな
長くても百年以内に移動が完了する範囲でないと
船の耐久寿命が尽きて総員全滅になってしまうだろう

196ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 07:17:43.91ID:c4KlWPmN
レッド・ドワーフ号は面白かったな。
最後はグダグダだったけどw

197ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 08:20:58.06ID:Dq7Hg+h/
俺セックスして女子のストレスを晴らす係ね!
次世代の育成も大事だし。

198ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 08:22:59.36ID:Dq7Hg+h/
>>194
一昨年あたり、原作漫画の続編補足ものが出たぞ。
移民団とか開拓用AIロケットが未来の宇宙で結局
どうなってるのか描くお話で昔あれ読んだ人は結構嬉しいと思う。

199ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 08:30:19.59ID:gMw0/L1F
宇宙船に3家族ぐらい載せてノアの方舟みたいに2〜3世代で隣の星にまで行きこちらに無線で報告させる

200ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 11:50:10.99ID:uOdMcblN
我々は光となり宇宙の深淵を照らすだろう

201ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 12:07:35.92ID:UX2LTnte
到着する頃には全員グレイになってそう

202ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 12:14:26.22ID:o/hhUaV3
凍結卵子と凍結精子を10万人分と、人工子宮を100機
あとはロボで十分だよ

203ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 12:40:00.56ID:KtTuvn+l
外部からのエネルギー供給なしに
6300年も人類が生存できるとは思えないんだが

204ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 12:46:11.60ID:9pRGVex6
>>10
ぐるっと回って地球を「発見」してやってくる

205ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 12:51:48.71ID:8s/UfL7X
月や火星に住む以上に魅力はあるが気の遠くなる話だ。
百年千年も機能が動作するような宇宙船の建造物や機械は考えられない。

206ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 13:07:20.75ID:GM+HvmBH
ロボットと遺伝情報だけで
現地調達した動物のdnaを書き換えてコピーすればいいと思うが

207ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 13:54:05.00ID:sl9cYg8A
近親交配避けるのに98人でいいのか
1000人くらい必要かと思ってた

208ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 14:26:24.06ID:mfoidgm7
多世代宇宙船て、大昔に図書館で読んだな。
タイトル忘れた。誰か教えて。

ストーリー
主人公は少年で、家族と共にある近代化された町で暮らしてる。
でも、その町は、宇宙船の居住区なのだが、そのことは数世代のうちに忘れられている。
事実を知った少年は、ロケットを操縦する必要があると、ロケット内部の冒険に出る。

209ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 14:35:48.55ID:Iurgesuw
>>1
人口冬眠やら人工授精、遺伝子操作等々が排除されてるとか、
なんだかいろいろ時代錯誤な論文だわなあ。
宇宙船で数百年、通常の人類の連続性のある営みを維持するなんてのは、どう考えても不可能だろ。

最小限にパッキングした小型のを数うちゃ当たる形式で飛ばしまくって漂流させる、
産卵形式?しかないわなあ。

210ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 15:14:44.63ID:CkePGuAx
仮に6300年かけていくとして、その間地球で今では想像もつかない画期的な技術が開発されて
僅か数年で行けるようなったら、6300年かけて行った人達はすごい無駄になるよなw

211ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 15:40:24.80ID:RIHIcZUH
>>209
なるほど産卵方式か

宇宙空間はメチャ寒いし空気抵抗がないから、産卵方式であれば資源やエネルギーをあまり消費せず別の星に行けそうだ

それに失敗してもあまり残酷でないのもいいなw

212ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 16:00:38.18ID:Lsq/rTKI
>>178
何で追い越してから隠れて待ったんだ?
追いついた時点で合流したら良いじゃん

>>207
1000名いても数名の美男美女に集中して近親交配だらけになりそう

213ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 16:28:47.50ID:RIHIcZUH
うーん妄想が膨らむ…
お目当の星に辿り着いたら、まずロボットが資源を採掘し人間の生存環境を建設する

準備が整ったら人間の孵化が始まる…そして子供達は大人のいない環境でアンドロイドに守られて育つ
これはこれでロマンあるw

214ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 17:12:55.94ID:RIHIcZUH
逆に宇宙のどこかからそういう卵が届くという可能性もあるな

215ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 17:13:52.69ID:pKX3lzy0
>>64
祖先なのかな?
巨人が数億人らしいけど

216ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 17:34:56.36ID:RIHIcZUH
なるほど衛星を丸ごと宇宙船にして少しずつ資源を採掘しながら移動するのもありなのか

別の惑星系に辿り着いたら乗り換えるw

217ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 17:53:59.58ID:RIHIcZUH
ってかシドニアってもろそんな形状じゃなかったか

218ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 18:25:40.17ID:RIHIcZUH
まとめると、手頃な小惑星かなんかに最小限のロボットを送り込み、資源採掘→工場建設→宇宙船に改造

最後に人間や各種動物の精子と卵子を送り込み出発!あとは>>216>>213

219ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/04(水) 19:33:08.18ID:yOlFwRnM
ワープできりゃあなあ〜〜

220ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 00:15:44.06ID:gejFtLHm
お前らこの船が遥か遠い昔に別の宇宙に旅立つ為に発射された宇宙間航行船だって事すっかり忘れてないか?

221ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 01:09:37.24ID:P7nXwrxU
スタトレやヤマトのワープでさえ銀河付近うろつける程度という悲劇
銀河泡とか銀河フィラメントの規模からすると、大海の中の砂粒程度の距離という

222ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 01:21:22.16ID:mz8oj+22
何のために

223ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 02:07:42.92ID:a7DRZPYO
俺を乗せて飛ばしてくれ
地球に未練はないから

224ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 05:59:02.60ID:OdGOxLpd
>>223
そういう奴は絵にならないから乗せないよ
地球に家族を残して未練たらたらの奴を乗せて映画を作るんだから

225ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 06:25:54.68ID:IMS/Na4C
航程半分200年過ぎた頃に
ケンタウリbは月みたいな大気のない岩石惑星だと判明した場合でも
残り200年無駄な時間を過ごすことになるリスク
帰還や航路変更出来ないと思う

226ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 07:10:53.80ID:WGlfLMq3
>>221
最大速度ワープ10あれば余裕ですけど

227ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 09:21:40.38ID:zcYOpDG1
>>209
DNAだけじゃ意味ない。人類の環境と文化を継承するには人間の記憶も保存しないと

228ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 10:50:05.42ID:tGFNVzs/
将来、巨大重力(太陽)が必要というワープ航法が開発されたら・・・
ケンタウリ目指した先遣隊が到着までにまだ300年以上掛かるとして
※ワープ航法で先遣隊との合流は出来ない(近傍に巨大重力が無い)

・人類初の恒星間旅行を為しとけるのは、先遣隊X 後発ワープ隊○

この場合でも、せめてケンタウリ探検は先遣隊に残すのだろうか?????

229ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 11:08:21.22ID:9eLjr+rT
>>203
大量の高濃度放射性廃棄物を持っていってもらったらどうだろう?
半減期10万年でしょ。

230ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 12:05:15.49ID:nWzhbIQX
>>225
>>1には人間を送り込むとか探査するとは書いてあるけど「移民する」とは書かれてないから
住み着く前提じゃなくて人間の調査隊を送り込む事が目的なんだろ

231ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 13:09:40.91ID:zdkW9eNI
>>229
長い半減期=時間当たりのエネルギーしょぼい

232ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 14:44:00.18ID:wrJF4PyL
>>230
難しい問題
極端な話、目標の惑星到達時に生存者数名で地球に報告書を遅れれば
地球への帰還は考慮しない想定と、
集団として、地球への帰還をも目的とする想定では、出発時に必要な条件が変わる
また、帰還するのでも帰還に必要な資源・ツール類を全て、出発時に持って行くケースと
帰還分は現地調達
・・・現地でプラント作って必要機材、物資を製造するケースでも違いが出る
後者は、移民とほぼ同じになっちゃうしね

地球へは未帰還で、目的惑星での生存を考慮しない場合は、
一番少ない物資で済むけど、そんな計画は認められないかと

233ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 16:52:18.13ID:q6MeZL19
宇宙人がビックリして応援してくれるわ

234ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 18:37:39.80ID:HC/Cecgx
SF的には、3世代目あたりで、宇宙船の閉塞感を普通にするために、
地球環境の美しいビデオ鑑賞が禁止され、
自分らがどこから来て、どこへ行くのか目的すら子供たちには秘匿されて、
船長一族だけが秘密を握って、王として君臨するようになる。

あるいは、目的地まで長すぎる旅に絶望した数世代後の人が暴動起して、
地球に帰還を要求するだろう。

ところが、宇宙を飛行してる間に、未知の宇宙生物がロケットに侵入し、
乗員に感染し、精神を乗っ取られてしまう。
このまま地球に帰還すれば、人類も全て未知の宇宙生物に乗っ取られてしまう。

状況を知った地球側は、ロケットの帰還を拒否、帰還しようとしたら、迎撃すると通告。
地球に裏切られ自暴自棄となったロケットの乗員は、
ロケットを核ミサイルとして、地球へ特攻していくのだった。

235ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 20:53:00.39ID:kS8Xu/qx
>>226
あかん 悪魔艦長と子作りすることになるで

236ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 21:24:24.90ID:wJBhhQ+o
大航海時代の冒険とはあきらかに違う冒険
間違っても絶対に還れない探検に98人以上って
未開の地へ人生捨ててまでも行く価値がまったく無い
送る人も結果を知り得ない冒険

237ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 21:36:29.48ID:A6xW/ORQ
こういう巨大宇宙船では、船内に風俗店なんかもできるのかな…

当初は存在していなくても、何世代かのうちには自然発生しそう。

238ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 21:36:39.78ID:NbNyWCan
>>236
新大陸探検もそんなに過酷じゃないしな。

239ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 21:45:55.78ID:nWzhbIQX
>>232
普通に考えれば帰還する為の物資も持って行くだろうね

行った先に必要な資源があるとは限らないし、もし原始的生物や細菌がいた場合は
星を汚染する事になる(人類側も汚染される可能性もある)から移民も出来ないわけだし

240ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 21:51:50.73ID:aAKE/JR9
人間の次の地球の支配者に任せた。それが遺伝子改造超人類になるか極まった人工知能になるかはわからんけどね。

241ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 21:59:52.49ID:xyZ00a4U
>>1
>何光年も離れた遠い星系に人間を送りこむ場合、最低どれくらいの人員が必要となるのか?
>最少人数は 98人


はるか昔にヨーロッパからカナダに渡ったグループが特殊な遺伝病にかかっていることから、
少数のグループが渡ってきていたことが分かった。その数もおよそ100人前後だった。

まぁテーマが違うだけで、答えはすでに出てる。

242ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 22:39:28.29ID:oMUec1I7
人口子宮と凍結精子と凍結卵子、
そしてそれらを操作するロボットを積んでいって、
生存に適した惑星に到着した時点で人工授精して
赤ん坊を誕生させ、ロボットに育てさせればいいんじゃないか?

243ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 22:45:39.80ID:wJBhhQ+o
>>242
その子供は人生選択肢のない奴隷かロボット

244ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 22:47:25.65ID:xjvgG7Um
500年かかるとした場合
500年以内に500年以内に行ける技術が出来ないと確定した場合だけ行ける
500年以内にに500年以内に行ける技術ができるなら
最初に行った奴がめっちゃ損だからね

逆に時間短縮の技術の検討がつかないうちは行けないってことだ
検討がついた上でそれが1000年かかるとなったら500年の旅もやぶさかではない

245ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 23:01:09.05ID:+w9tYDcl
宇宙の膨大な距離に違和感あるな。心折れる。コツコツではとても無理だわ。
もっと別な移動手段があると、信じたい。

246ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 23:23:59.03ID:+299NLUC
寝てりゃーいいのよ
ミクロネシア、ポリネシアに行ったときやアメリカ大陸に到達したときのことを思えば、
冷凍睡眠で数万年くらいヌルいヌルい

247ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 23:35:34.03ID:NbNyWCan
>>243
地球上の社会の中の子供も似たようなもん

248ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 23:45:58.38ID:nhnTE74s
>>173
絶対に起こるよねそれ
昔数千円で買った2GBのUSBメモリ見ててしみじみそう思う

249ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 23:57:19.44ID:o1LwQYDe
6300年もあったら科学技術革新が何度も起きて、後発の宇宙船にあっという間に追い抜かれそうだけどな

250ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/05(木) 23:58:36.34ID:kJRtzRfT
>>246
人間を冷凍して蘇生させるのは多分無理だ
冷凍からの蘇生に成功したのは変温動物のみ

251ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 07:57:15.60ID:8LpmE1/Z
目指す先が天国か地獄かもわからないのに生まれてから死ぬまで宇宙船の中なんて
まだ親から話しを聞いてきた地球を目指すのならば僅かに希望も持てる
地球を知らない子供に興味ありまくる地球から遠ざかり未開の地を目指せというのは残酷
しかも目的が興味本位だけ

252ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 09:57:13.47ID:HIEhGhzh
>>251
まあ一生産まれた町から出ない人もいる
外を知らなければ、不満もなく順応してしまうのだろうな。知っていてもどうしようもないし。それを現実として受け止める。
われわれが恒星間飛行を夢見つつ現実は地球から離れない(離れた人も重力圏内)のと一緒か。
自由に飛び回る種族からは地球という重力牢獄に見えるかも

253ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 12:04:45.80ID:wcShHTqT
何もない宇宙空間を遥か彼方にある只1点の光源を目指し進み続ける
スタートレックみたく途中の恒星や惑星に寄り異性人との遭遇とかそんな物語もなく
ただただ何もない空間を進み続ける生涯、イベントの少なすぎる人生、悟りを開きそう

254ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 16:11:04.52ID:jwWteRmV
君を呼んだのは他でもない、
我が社が開設する地球から4光年ほど離れた惑星ボルモスの支店に
君を部長待遇で単身赴任してきて貰うことになったのだ。
出発は来月なのでいまから支度をしておくように。いまやっている
仕事の引き継ぎはA君に任せるから。

はあ。

255ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 16:16:49.98ID:4MWlk+lG
トンガという島国があり、人口10万人
独自の言語や文化を持ち、観光や金融ではなく農業や漁業で成り立つ国としてはここが最小だろう

この位の人数なら閉鎖空間で何世紀も社会を維持できるはず

256ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 16:34:46.28ID:vLQp+wB4
>>254
超光速通信でも開発されなきゃ部長なんてしょぼい待遇で単身赴任なんてありえないなw
現地で何もかんも決定しなきゃならん。イギリスの総督レベルの権限が要る

257ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 16:37:41.20ID:FCYE0/gQ
初代は当然志願者ばかりだからヤル気満々。
次の世代は、親が詰め込み教育するだろうから、前向きに旅を続けるだろう。
3代目は?
地球なんて、本か映像でしか知らず、帰属意識なんて無い。
”俺たちは何のために狭い宇宙船で人生を送るの?”
みたいな疑問が生まれ、モチベーションはダダ下がり。
どうなることやら?

258ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 16:37:50.50ID:7opiN2US
スタートレックで思い出したが、似たような話を見たな。

世代を経て、本来の目的を全うしようというグループと、自分たちは自由に生きると言うグループが、生まれる。
後者が、独立のための闘争を始める。

最少人数でこれをやったら、両方自滅になるんだろうな。

259ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 16:45:48.15ID:HIEhGhzh
>>257
地球は滅びた。新天地を探すしかない、という教育がなされる。
これで安泰

ある日、真実を知った若者が・・・

260ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 17:08:27.23ID:CgZFrFWw
最低1人に決まってるだろ
でなきゃ行った事にならない
くだらん論文書くな

261ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 17:10:49.74ID:o5syldJP
>>1
人間送る必要ないだろ。
人の全ての情報を入力したエネルギー体を全宇宙に拡散すればいいだろうに。

262ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 17:56:41.97ID:p0zA6bM4
体温0℃で氷で生活できる多細胞生物はいるけど冬眠できてもワープできなきゃ恒星間航行は無理だわ

263ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 18:14:38.07ID:47CB5azC
>>262
0度C?????、水が凍る。

264ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 18:47:16.68ID:epwxeZZe
宇宙船地球号
アンドロメダ銀河へ向けて航行中
到着は40億年後

265ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 18:48:58.65ID:ttnQZuwO
>>246
到着予定日の100年ぐらい前に1人だけ起きてしまったという映画を最近見たぞ。
寂しいからもう1人起こしたのだが・・

266ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 18:55:01.55ID:+t3xoUCN
>>265
二度寝一択

267ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 19:00:37.58ID:Auijvtqg
やっぱ宇宙人と接触して技術を提供してもらわないと無理だと思うの

268ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/06(金) 19:06:15.77ID:Woh7wbzU
中国がやりそうだな

269ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/07(土) 01:30:37.47ID:+sklYJ0O
光速で飛行するロケットにのって4光年先の赴任地まで地球の時間で4年間
で到着だったが、自分の感覚ではあっと言う間に到着だった。
 ところが、惑星ボルモスについた途端に届いたニュースによれば、
自分の勤務先は倒産していた。そうして上司からの宇宙間メールによれば、
申し訳ないが会社が倒産してしまったので、帰りのロケット代を手当できなく
なったこと。積み立てて置いた退職金は満額地球の給与口座に振り込んで
あること、自分も職を探す他ないと書かれていた。日付をみると、自分が
地球を発って1ヶ月後に書かれたメールであった。惑星ボルモスには
何にもなかった。

270ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/07(土) 02:36:07.68ID:4H5o6Si6
>>269
転勤した異世界で会社倒産していたけど平凡なサラリーマン能力がチートだった件
とかラノベになりそう

271ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/07(土) 02:53:41.92ID:kqG4ARrL
>>5
天才かよ

272ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/08(日) 12:15:56.49ID:5LaSo3xp
AI搭載アンドロイドを送ればいいだろ
人間じゃ無理だよ
そしてそのアンドロイドは自分たちの楽園を勝手に作り始めるよ
地球も攻撃される

273ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/08(日) 14:28:41.45ID:XdWAWojA
人類も電脳化して対抗すれば良い

274ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/08(日) 15:08:12.43ID:+3zuADxN
>>192
嘘ついたら針千本のーます

275ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/09(月) 15:56:38.36ID:UslnYc6f
そもそも超高速で移動して10光年先から地球を観測すると過去が観測できるからタイムマシンだわな

276ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/09(月) 18:33:13.99ID:QAKH5zHm
マクロス級をはよっ

277ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/09(月) 19:14:44.85ID:tk3MJ5Gt
>>275
ヤマト2199でそういうシーンあったな

278ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/10(火) 06:52:10.97ID:EmcWwt06
宇宙に送り出す前に
地球のすぐそばの衛星軌道で周回する模擬宇宙船グルグル回して
数百年くらい閉じ込めてから十世代くらいやってみて
そこから長期で問題なくやれる者だけ選別すればいいだけ

279ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/10(火) 19:22:49.68ID:Yn03S8CI
1桁光年でこれだもんな

人類の恒星間移動なんて
地球規模で広がったバクテリアにしてみれば笑えるはなしなのかも?

280ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/10(火) 22:49:23.49ID:vJ3jfHVR
>>28
恒星から離れるってそういう事だよね
宇宙船地球号だったら、太陽系みたいなのセットでつくって目的地まで飛ばしたりね

281ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 00:49:51.97ID:UvbBlWxQ
南極大陸に超巨大なロケットエンジンを大量に設置して推進力を得た地球を宇宙船としてアルファケンタウリとやらを目指せばいいんじゃないかな?
太陽系からは離脱しちゃうけどね

282ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 11:17:47.69ID:NTgg/sUL
太陽が寿命で燃え尽きたとき、人類は他の恒星系に移住しないと死滅するから、
方法は考えておかないといけないという話し。

283ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 11:47:59.01ID:AbzrdgqJ
それより前に種として滅びてるだろ

284ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 12:07:39.02ID:TJ4vpmrh
マジレスすると地球号ですら100年でこんだけ破壊しまくってる人類に恒星間の引越しは無理ですよ。
しいてやるなら氷付けにして運ぶ以外の方法は考えられない。

285ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 12:11:27.39ID:vUW3pbo3
>>161
金色の闇が見ている宇宙編

286ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 12:12:05.43ID:TJ4vpmrh
宇宙ってのは平均マイナス250℃以下の世界だからな。
まずは人間を氷漬けにする。
そして軽自動車サイズのカプセルで一体一体、丁寧に宇宙へ放出する。
数億年後には目的の星に到達するだろう。
これが一番確実。

287ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 12:27:54.29ID:/hNsH4V/
【同音同語】 ヘブライ文字は、そのままカタカナとして読める、漢字から作られたというなら証拠だせ!
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1531275971/l50

288ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 12:49:20.68ID:kwH4weT2
あれか・・・SFの定番技術の冷凍催眠装置がないからこんなことになるわけか
先にそっち作ってからじゃないと 
タイムマシンと同じくらい難しそうで不可能くさいが船内インターステラー状態になるか

289ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 13:18:54.83ID:dRZsbWdy
星にも寿命はあると!

290ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 13:21:35.86ID:ggDnisOs
教えてくれたのは↓

291ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 13:33:27.63ID:++hSfYVq
人工知能搭載のロボットと、卵子、精子、と人工子宮で、現場に着く20年ぐらい前に人間を作るのが良いかと。

292ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 13:51:18.47ID:4rNUanop
>>11
前提条件とか、計算過程を検討することが重要なのよ。わかる?ぼく。
計算結果はおまけなのよ。

293ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 13:58:42.12ID:TJ4vpmrh
>>292

>が重要なのよ

マジレスすると前提条件を確率的に見積もれない人口動態のモンテカルロシュミレーションなんて
重要だと思えるのは、おこちゃまと292ぐらいのもん。

294ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 15:11:04.58ID:wx1dJ1d3
>>282
太陽は徐々に変化していくから人類が生きれるのはあと1億年以下と思われ

295ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 15:23:00.46ID:VP7TacIw
>>294
一億年も文明が続いてたら、星を覆う日傘作って太陽光調節するくらいはやっているだろう

296ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 15:45:27.07ID:ls84QxrQ
1億年あれば、いまの文明が滅んで跡形もなくなり、新たに原始時代から
やり直してその文明が絶頂を迎えて滅び、というサイクルを100回ぐらい
繰り返すことができるんじゃね?

297ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 16:19:32.40ID:dfZaxAec
というか、近い将来に人類は深刻な資源問題に直面する

そこで小惑星から資源を採掘するという話になり、地上との物資受け渡しのため軌道エレベータが必要となり、人類の宇宙進出が本格化する

そうなっちくり〜

298ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 17:56:31.56ID:oTD7kIy6
人類は身体を捨てる日がくる
純粋なエネルギー体となり個と集団の区別もなくなり
時間の概念もなくなり思考することすら無くなり
宇宙を飛び続ける光子となる
いつか来た道

299ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 18:20:03.00ID:x7OuYWqW
>>10
「我々はボーグ。お前達は同化される。抵抗は無意味だ。」

300ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 22:27:47.40ID:jZKGCdAA
人間100人送ったり冷凍睡眠させるより、
人工子宮つくるほうが、簡単だろう。

精子と卵子を冷凍して目的の惑星に送って、
人工子宮で赤ん坊から育てればいい。
最初の親はAIロボットが育児して教育する。

301ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/11(水) 22:45:38.10ID:1ioVYkfA
>>297
技術的に可能でも人工衛星が山ほど回ってるから安全上の理由で無理

302ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/12(木) 15:45:43.30ID:Ki/ozYsh
いわゆるLGBTは、奴隷か有機転換炉行きだな。

303ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/13(金) 02:05:09.48ID:mGsFKRpm
ディストピア的な社会は長続きしないぞ
未来の人類は人工知能によりコントロールされる満足した豚になり果てるであろう

304ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/13(金) 12:47:23.84ID:ubqvnU0x
瞑想を極めれば、、、数千年でも大丈夫だと思うわw
タイ人サッカーコーチと一緒に新世界へ逝きゃええよ

305ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/07/13(金) 14:46:30.88ID:JdG6Ve+F
>>303
1行目と2行目がおもいっきり矛盾していてワロタ

新着レスの表示
レスを投稿する