【医学】ギラン・バレー症候群 免疫抑制の薬で重症患者の70%余が回復[04/23]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1しじみ ★2018/04/23(月) 23:28:42.38ID:CAP_USER
急に手足の筋力が低下して後遺症が出るおそれがある病気
「ギラン・バレー症候群」の治療で、
従来の方法に加えて免疫の働きを抑えるとされている薬を投与すると
重症患者の70%余りが回復したという研究結果を千葉大学などがまとめました。

ギラン・バレー症候群は、かぜや下痢など感染症の症状が出たあと、急に手足の筋力が低下する病気で、
細菌やウイルスに感染したことをきっかけに、
体内で作られた抗体が誤って自分の神経を攻撃することが原因と見られています。

血液製剤などを投与するこれまでの治療法では、
患者の20%ほどにまひなどの後遺症が出ることが課題となっていました。

千葉大学医学部附属病院など全国13の医療機関で作る研究グループは、
発症から2週間以内の重症患者34人を対象に、
従来の治療法に加えて「エクリズマブ」という薬を投与した際の効果を調べる臨床試験を行いました。

エクリズマブには免疫機能の一部を抑制する効果があるとされ、半年後には、
投与した患者の74%が走れるようになり、ほぼ後遺症がなかったということです。

千葉大学医学部附属病院の桑原聡教授は「新たな治療法の可能性を確認できた。
さらに研究を進めて、実際に医療の現場で利用できるようにしたい」と話しています。

■国内で年間1400人が発症

ギラン・バレー症候群は、手や足などの神経に障害が起きる病気で、
急にしびれや脱力などの症状が出て、重症の場合、呼吸不全を起こすケースもあります。

細菌やウイルスに感染したことをきっかけに、
体内で作られた抗体が誤って自分の神経を攻撃することが原因と見られ、
国の研究班の調査では国内で年間1400人ほどが発症しているということです。

症状が治まれば再発は少ないということですが、
血液製剤などを使った従来の治療法では患者のうち20%近くに後遺症があり、
発症直後に神経へのダメージをいかに抑えるかが課題となっていました。

千葉県内に住む69歳の女性は、26年前に40度近くの高熱が出たあと手足に力が入らなくなり、
1週間ほどで首から下が動かなくなりました。

リハビリを続けた結果、手すりなどにつかまって歩けるようになりましたが、
今でも移動の際には車いすなどが必要で、早期の診断と適切な治療の重要性を訴えています。

女性は「自分が発症したときにはリハビリしかありませんでした。
若い人でも発症することがあると聞いているので、新しい治療法ができれば、すばらしい」と話しています。

NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180423/k10011413961000.html

2ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/23(月) 23:32:58.13ID:UMwPN8Uz
免疫抑制の副作用がねぇ…

3ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/23(月) 23:33:07.57ID:2J9WWpRo
メッセージ物質が原因なんだな

4ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/23(月) 23:34:23.70ID:6h4ULfUd
・・・・話を聞こうか

5ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/23(月) 23:36:45.40ID:6WDGJQwb
難病って大変だよな
俺も狙撃の時、たまに震える事あるわ

6ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/23(月) 23:38:21.78ID:9Ne52s4f
今日はしんどいから力が入らへんw
みたいな?

7ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/23(月) 23:50:31.14ID:H0VNbmpL
これにはゴルゴもニッコリ

8ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/23(月) 23:55:47.34ID:Z9mvH8aM
大原麗子だっけ

9ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/23(月) 23:58:48.47ID:wW2B88aQ
もっと早く発見されてたら大原麗子も死ななくて済んだかも

10ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:00:30.16ID:pKFLa1GS
この朗報が大原麗子さんの存命中に齎されればよかったのに

11ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:01:37.00ID:ZfJOhKqg
大原麗子さんの孤独死のおかげで治療しようという研究者が増えたw

12ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:02:12.60ID:ZfJOhKqg
大原麗子の昔のファンが研究

13ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:04:09.76ID:b9l3Jbua
>>10
齎されればよかったのに

読めねーよ!( ^^) _旦~~

14ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:09:42.52ID:m+gSR1bG
免疫系の誤作動は深刻だよな。免疫停止させたら全身腐敗して即死だし。

15ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:17:04.03ID:0UUWm7yq
子宮頸がんHPVワクチンもこれで治ると予想

16ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:20:35.53ID:EwksY+Uc
>>13
もたらされればよかったのに、だって。
生まれて初めて見た漢字だったw

17ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:29:12.27ID:I2/xRsNP
芳根京子は治ったんじゃなかったけ

18ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:29:35.82ID:qg9HBqVI
ホタテマン?

19ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:29:45.13ID:E1614zjR
ゴルゴ治るやん

20ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:42:43.79ID:EwksY+Uc
>発症から2週間以内の重症患者34人を対象に

早めの投与でないと効きにくいのかな。
そして、ある薬が別の病気に効果的だと発見される事があるね。

21ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:43:27.92ID:cl04mTu2
ホタテマン…

22ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:52:52.55ID:wwFpMIur
梅ちゃん先生もビックリ

23ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 00:57:17.73ID:KgH3XPQQ
「鶏刺し、一杯食べられるね。」

24ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 01:20:15.97ID:s9ep9a6F
>>1
大原麗子さんはお気の毒でした

25ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 01:33:15.82ID:yF4FyZIW
>>1
おせーよ!
      力也

26ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 02:21:24.40ID:9HlLeqso
>>4 漢方薬で症状抑えてるんでしょ?デューク東郷さん。

27ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 02:36:55.94ID:Rvmh89V0
はやく彼に連絡をしろ!

28ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 02:40:50.69ID:A3jkltFc
全然関係ないかもしれないけど、これ突発性難聴でも使える?

29ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 02:50:34.08ID:Tsd8o6QN
G13型トラクター整備完了。売りたし!

30ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 03:07:06.00ID:5MXLECxx
「・・・・・・・」

31ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 03:38:35.49ID:09bdu+JD
ゴルゴはギランバレー症候群ではなかったんだが?

32ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 06:29:40.08ID:983CkuXu
生焼けの焼き鳥を食うとギランバレーになるぞ。

33ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 06:34:49.90ID:RduQWsQB
う天うそ
なぷど
ぎらんば

34ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 07:06:59.74ID:JgBmJprw
腐苦作用 

35ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 07:21:36.56ID:wxaWu2cm
この病気じゃ無いけど俺も免疫系の病気で2年寝たきり、その後3年かけてリハビリしてなんとか自立できるようになった
治療できるようになるって素晴らしい

36ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 09:06:54.32ID:tZmUS0mv
そういえば膠原病ってあったね

37ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 09:33:21.26ID:hkCV+/Ik
Gはギランバレー症候群ではないけど。

38ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 09:41:32.59ID:L0Yg+uJO
>>33
う天うそつカ
なぷど みレ
ぎらんばれー

39ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 11:00:18.66ID:/555KSYF
ギレン・ザビ症候群とな

40ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 14:31:24.64ID:IZFQKArR
>>38
天才

41ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 19:44:52.08ID:1t00SF5M
>>13
読めるよ

42ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 23:31:22.12ID:ea6g+UO7
>>32
宮崎大分鹿児島は鶏刺しくうんだよね
で地鶏モモ焼きとか
真っ黒な炭色だが身はまだ赤いのよ

どういうこと?
大分鹿児島宮崎だけで毎年一万人は出る筈

43ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 23:40:42.93ID:RduQWsQB
>>38
なぷど!

44ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/24(火) 23:42:18.84ID:a5oHKg6K
脱髄性多発神経炎にも使えないんだろうか

45ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 00:09:42.55ID:nlqgsgEX
この病気は漫画で知った

46ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 00:27:11.42ID:eJjUSbTw
薬価59万円!

それおもうとベリムマブ安いな〜、、、と思うSLE患者であった

47ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 00:32:20.49ID:eJjUSbTw
>>28
今までステロイド治療してた類いの疾患は
何かといま分子標的薬が新薬でばんばかできてるから
既存の薬が何か効く可能性はあるね

切羽詰まってるなら人体実験好きの大学教授探して実費払えば
なんか投与してもらえるかもよ

それこそタクロリムスとかでも何か良い効果あるかもしれない

治験されてないか調べてみたことある?
おだいぢに

48ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 00:55:57.63ID:eaZzQzbQ
昨日、成田でゴルゴ見かけたけどこれだったのか

49ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 01:04:26.08ID:vshDSxbt
知人がこの病気で 辛い人生のようなので
なにか 良い情報は無いかと
首を長くして待っているんですけど・・・

良い人が現れて 幸せになってほしいなと
願ってるんですけど そう言う可能性はあるんでしょうか・・

50ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 03:08:10.40ID:/bpBZB83
ゴルゴ・・・・

51ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 03:16:48.10ID:yoVh0PZO
ソリリス®︎
補体C5の開裂阻害

52ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 03:26:37.08ID:yoVh0PZO
>>49
>>1の内容を要約すると、
とある免疫抑制剤を"発症初期"に投与することで、免疫の暴走を防ぎ、神経へのダメージ蓄積→麻痺への進展にまで至らないようにする治療法
であり、
すでに起こってしまった麻痺を治癒する手法ではない
とも読み取れます
これ以上は私の口からは申し上げることは出来ません

53ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 05:26:31.47ID:MIWmcSck
>>20
今それトレンドじゃん

54ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 06:47:58.53ID:DRJiLdZi
>>47
俺自身はもう固定してしまって手帳持ちなんだが、可能性はあると覚えておく。ありがとう。

55ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 17:48:34.84ID:RgJRk+Dk
そりゃ単純な理屈の上では免疫機能を麻痺させちゃえば
自己免疫疾患は軽減されるんだろうけど、
それが本来の免疫の役割まで低下させちゃわないのか心配で。
後遺症がなかったというのは、ガンやエイズのリスクが
健常者よりも高まるリスクがゼロに近かったと解釈していいの?

56ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/25(水) 20:51:10.02ID:RgJRk+Dk
というのは、クローン病の患者さん向けのパンフレットに、
患者さんは免疫調節薬などを使いつづけることで悪性リンパ腫
の発生リスクが高まると書いてあったから。

57ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/27(金) 00:43:47.50ID:4m82Bx4D
>>52
有難うございます
やっぱり同じ解釈みたいで・・・
後は 神頼みでしょうか・・・。

58ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/27(金) 13:27:33.39ID:VqldpJXH
ギラン・バレー症候群

59ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/27(金) 13:36:23.80ID:EvwzSd14
おっぱいバレー症候群はまだですか(´・ω・`)

60ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/27(金) 13:56:58.19ID:joCPOnB+
>>56
リスクは高まるに決まってるよ
リスクはリスクであって罹患すると決まってるわけじゃないからね
リスクは受け入れればいいのだ

61ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/27(金) 14:30:59.00ID:LbP4mNas
CIDPにも効きそう

62ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/04/28(土) 22:30:06.44ID:q8byxVLP
>>31
ギランバレーに症状が似ているストレス性の心身症らしいね

63ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/04(金) 02:19:16.59ID:Oj4RPwXJ
何か教えて〜〜〜
この病気について〜〜〜
お願いしますぅぅぅ〜〜〜

64ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/04(金) 19:40:58.61ID:8LDrpCRy
適当に聞くが、化学物質過敏症には効かないのかな?

65ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/05(土) 08:43:48.28ID:1mJl89hy
驚愕の事実拡散

創価の魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)の正体は、米国が仕掛けてるAI

パトカーの付きまとい、咳払い、くしゃみ、芝刈機音、ドアバン、ヘリの飛行音、子供の奇声、ドアバンも全て、米国が仕掛けてるAIが、人を操ってやってる。救急車のノイズキャンペーンに至っては、サイレンで嫌がらせにする為だけに、重篤な病人を作り出す冷徹さ

集スト(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)以外にも、病気、痛み、かゆみ、湿疹かぶれ、臭い、自殺、殺人、事故、火災、台風、地震等、この世の災い全て、クソダニ米国の腐れAIが、波動(周波数)を悪用して作り出したもの

真実は下に

http://bbs1.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=pr02&mode=view&no=46

https://shinkamigo.wordpress.com

66ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/15(火) 06:57:07.14ID:3ebq4hXL
驚愕の事実拡散

創価の魔(仏罰、現証、非科学的な原始的発想)の正体は、米国が仕掛けてるAI

パトカーの付きまとい、咳払い、くしゃみ、芝刈機音、ドアバン、ヘリの飛行音、子供の奇声、ドアバンも全て、米国が仕掛けてるAIが、人を操ってやってる。救急車のノイズキャンペーンに至っては、サイレンで嫌がらせにする為だけに、重篤な病人を作り出す冷徹さ

集スト(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)以外にも、病気、痛み、かゆみ、湿疹かぶれ、臭い、自殺、殺人、事故、火災、台風、地震等、この世の災い全て、クソダニ米国の腐れAIが、波動(周波数)を悪用して作り出したもの

真実は下に

http://bbs1.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=pr02&mode=view&no=46

https://shinkamigo.wordpress.com

67ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/15(火) 19:18:13.88ID:FQ4PWxAF
ビッグデータの解析結果かな?

68ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/15(火) 19:20:38.15ID:KQm7BmcG
良く分からんけど同じようなやり方でアレルギーも治療出来るんだろうか

69ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/15(火) 19:50:49.94ID:uXmzAIcF
>>1
おせーよ!
     力也

70ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/15(火) 20:20:31.67ID:f2sY9o7A
認知症 老化にブレーキかけられんかい

71ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/15(火) 23:41:29.15ID:7WVtxvYo
要件を言おうか

72ニュースソース検討中@自治議論スレ2018/05/18(金) 19:21:38.35ID:gTF/Ha1+
認知症はなってからでは手遅れ
予防するのが正しい態度だ
20年前にはすでに認知症への準備段階が進み始めるからな
病気になってから対策を始めるのはダメなんだよ
つまり医者は当てにならない
医者は病気に認定できないと何もやらない無能だからな

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています