【エネルギー】核融合発電所を15年以内に実現することを目指すMITの新たな研究がスタート[03/12]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1しじみ ★2018/03/12(月) 11:42:50.86ID:CAP_USER
人間の生活に必要なエネルギーは、2018年現在、主に火力発電と電子力発電によって生み出されていますが、
新たな発電技術として核融合のエネルギーを利用する「核融合発電」が研究されています。
核融合発電について、アメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)が新たなフェーズに入ったことを発表しており、
15年以内の実現を目指しているとのことです。

MIT and newly formed company launch novel approach to fusion power | MIT News
http://news.mit.edu/2018/mit-newly-formed-company-launch-novel-approach-fusion-power-0309
https://i.gzn.jp/img/2018/03/12/mit-fusion-power/00_m.jpg

核融合発電は、事実上無限のエネルギーを持つ「太陽」に着目し、
太陽内部で起こる核融合反応の仕組みを発電に利用するもの。
「核」というと原子力発電を連想しますが、核融合発電は放射能問題も少なく、
安全でクリーンなエネルギーになり得るとして注目されています。
MITは核融合発電の研究を続ける施設の1つでしたが、2016年に政府からの資金援助が打ち切られたことが報じられました。

核融合発電の詳しい仕組みは以下の記事から読むことができます。

しかし、新たな発表で、
MITの研究者らはCommonwealth Fusion Systems(CFS)という民間企業と協力することを発表。
3000万ドル(約32億円)の資金を受けた新たな計画が急速に進められており、
次の15年で核融合エネルギーを実用化できる可能性が示されています。

研究チームの最終目標は、
トラックに搭載できるくらいコンパクトでありながら1億ワットのエネルギーを生み出すトカマク型の原子炉を作ることだとのこと。
しかし、このような原子炉を作るにはまず「世界で最も強力な超伝導電磁石」を開発する必要があり、
MITはCFSから資金援助を受け、次の3年でこの第一段階を完了させる見込みです。

「発展的な超伝導電磁石の存在は、
安全で炭素排出のない未来のエネルギーの可能性を、現実的なものにします」と
MITの代表であるL. Rafael Reif氏は語りました。

MITの研究者らが開発しようとしているのは、
イットリウム系超伝導体と呼ばれる素材から作られる、既存の4倍強力な超伝導電磁石。
研究者らは、Sparcと呼ばれる原子炉のプロトタイプにこの超伝導電磁石を適用すれば、
安全で継続可能な炭素排出ゼロのエネルギーを、小さな街をカバーできるほどの規模で生み出せると考えています。

そして計画通りにSparcが動けば、2倍の規模に拡大し、商業的に利用することを視野に入れている模様。
このような世界初の核融合施設は15年以内の開発が見込まれているそうです。

GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180312-mit-fusion-power/

2名無しのひみつ2018/03/12(月) 11:45:31.51ID:OIq8PyC/
日本では2兆円を無駄にしたわけですが

3名無しのひみつ2018/03/12(月) 11:50:42.54ID:xpDpgju+
MITも手も足も出せなかった国際熱核融合だったのか

4名無しのひみつ2018/03/12(月) 11:52:44.37ID:Q7jpKjFq
安倍や菅ではダメよ

5名無しのひみつ2018/03/12(月) 11:55:49.60ID:5XVQGcQj
トカマクで行くのか。
連続して核融合を維持する必要性はないのだが。

6名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:03:28.90ID:ACMthRFq
アメリカ主導でレーザー核融合やってなかったっけ?

7名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:10:26.73ID:YpQLJ7GG
2020年代に実現という話があったわな…再びの逃げ水か?

8名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:13:30.64ID:SZiTvGT/
実験段階で終わるだろうな

9名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:14:17.71ID:RG+73Aim
>>6
レーザーは水爆のシミュレーションに使えるからやってるだけ

10名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:23:41.02ID:JMj8bic7
核融合に関しては40年以上前から20年以内に実用化って言われ続けてきたわけだが。

11名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:28:33.50ID:TvvhREDv
核融合でも 空気を含めた核汚染が防ぐ方法が見つかれ
ば有難い。

それとは別に、原発とかで発生した 汚染物質の無害化
を 核融合以上の夢物語とするのではなく、是非実現の
ために取り掛かって欲しい。

12名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:31:50.46ID:dRMyBDbN
「カカロット、 俺は二度とごめんだと言ったはずだぞ!」

13名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:41:43.78ID:aOjGst5H
ほんとにトカマク方式で行けるの?
あと15年と切ってきたからには根拠があるんだろうけど。

14名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:43:48.99ID:aOjGst5H
>>11
核種変換は日本が世界をリード中w
まあ他はほとんど真面目にやってないんだけどな。
もう少し予算付けてやって、あと世論も後押ししてやればなあ。
でも研究には原子炉も必要なんでねえ。

15名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:44:32.23ID:nT4nfWeR
電子力発電w

16名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:45:50.29ID:zsIXvGxC
2014/10/16
【科学】 米ロッキード、10年以内に小型核融合炉実用化へ
https://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413452494/

2017/05/05
ロッキード社が開発している核融合発電 着々と開発が進む
https://hitomi.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1493994781/

17名無しのひみつ2018/03/12(月) 12:51:58.44ID:xpDpgju+
>>14
予算つけ、もんじゅ?

18名無しのひみつ2018/03/12(月) 13:18:01.70ID:l4cRbU/5
スカンクワークスのはどうなったのだろう

19名無しのひみつ2018/03/12(月) 13:31:13.28ID:M6zdx4H3
10年や20年で小型核融合発電は無理だと思うけどね。
アメリカは定期的に、この話題を出してくるね。
LMのとかはどうなったのだろ。
原発に比べて安全というけど、中性子線が出まくるし、危険であることは
変わらない。

20名無しのひみつ2018/03/12(月) 14:04:55.05ID:59MfaFEa
アメリカ人には無理。
こういうのは日本人じゃなきゃできない。

21名無しのひみつ2018/03/12(月) 14:24:09.99ID:UH1X8Jw+
核融合炉はトリチウムを大量に放出して環境を汚染しまくるから、
実用にはならんって言われてるな。

22名無しのひみつ2018/03/12(月) 14:58:30.15ID:Srjpqk5J
そして15年後「あと15年」

以下同様

23名無しのひみつ2018/03/12(月) 15:23:29.25ID:R7ZBTAql
>>21
> 核融合炉はトリチウムを大量に放出して環境を汚染しまくるから、

トリチウム T こそ核融合炉の燃料でこいつを重水素 D を使ってヘリウムに変えてしまう(だからトリチウムは消費され消滅する)んだが、
そのトリチウムを核融合炉が大量に放出するって何か勘違いしてない???

現在、最も現実的なのはD+T(もちろんT+Tもアリ)の核融合であって、より高温高密度のプラズマが必要なD+D核融合は更に道が遠い

24名無しのひみつ2018/03/12(月) 15:25:22.21ID:aI6qc0is
あと50年くらいで、実用化済んでそうかなぁ

25名無しのひみつ2018/03/12(月) 15:28:34.44ID:EUDDhLg1
技術的には可能教

26名無しのひみつ2018/03/12(月) 15:42:22.87ID:Ln0Q94Oc
結局アメリカのどデカいレーザー核融合施設どうなったんだよ?
核融合できたの?

27名無しのひみつ2018/03/12(月) 15:47:06.50ID:BGRJoVnK
みんなトランプのせいで予算が減って困ってる。
核融合なんてバンバン無茶言わないとジリ貧確定。
もう必死。

28名無しのひみつ2018/03/12(月) 16:07:36.99ID:RLDPxkM0
50年詐欺が通用しなくなって15年詐欺になった?w

レーザー核融合は2014年に投入エネルギー<放出エネルギーになったのだが、

肝心の投入エネルギーがレーザー光線だ
そのレーザーを作るのに100倍のエネルギーを使っている
つまり、レーザーを10倍以上、出来れば30倍以上効率よく作れないと
レーザー核融合で投入エネルギーを上回るエネルギーを得られない、というのが現状だという
あるいは放出エネルギーが10倍以上になっても良いかも知れんが

>>1はトカマク型だが、ヘリカル型だと日本が1億2000万Kを超えた
これはよく必要とされる温度だ!と言われるのだが、

持続時間は1秒ないといけないのに、0.3秒程度
その空間を占めている電子の密度が、必要とされる密度の1/10程度

というわけで、これまたあと30倍必要なんだよな
ドイツの施設が日本のより大きいのでそっちに期待したいね

29名無しのひみつ2018/03/12(月) 16:13:10.72ID:RLDPxkM0
核融合がグダグダやってるうちに、太陽光発電モジュールが激安になってしまい
1つの街、下手すると小さな国の需要を満たす位なら
砂漠の国なら簡単に達成できるようになってしまった
サウジアラビアなんか「我が国の砂漠の数割に発電モジュールを敷き詰めれば
全世界で必要とされるエネルギーを生産して、更に送電でのロスを考慮しても間に合うくらい作れます」
なんて言い始めたぞw

実際には太陽光発電で作ったエネルギーを使って需要の少ないアスファルト的な炭化水素を
より高価な、軽質のものに改質したりしている

30名無しのひみつ2018/03/12(月) 16:39:43.15ID:2Cl2E/a9
永遠の50年後の様式美を壊すな!

31名無しのひみつ2018/03/12(月) 16:42:23.27ID:fhFp91VR
永遠の15年

32名無しのひみつ2018/03/12(月) 16:57:27.19ID:7m5r+sPh
核融合発電はAIが主導しないと無理

あと10年でAIの進歩は格段に進む

33名無しのひみつ2018/03/12(月) 17:11:56.27ID:eRPm28/Z
半世紀前の昔 2000年には実現すると読んだけど
今だ、実現せず

発生する、高放射能の対策は、まだ
どうして、20年後には解決すると断言出来るのか???

「やるやる詐欺」認定の妄想記事

34名無しのひみつ2018/03/12(月) 17:12:56.43ID:kOjzR0ZB
>>29
まあ太陽光発電って太陽系最大の核融合炉からエネルギーを取り出す手段だからなあ
人間がちっちゃい太陽なんぞ作らなくても既にある太陽からダイソン球でも作って
エネルギー取り出した方がいい気がする

35名無しのひみつ2018/03/12(月) 17:32:56.77ID:aieB7WFv
核融合の実験に反対する手紙を出されたというのは小柴昌俊さんだっけ?

36名無しのひみつ2018/03/12(月) 17:41:22.58ID:b4BgZHbb
>>29
現在の太陽光発電の発電コストが3円/kwでこれから先も下がる可能性がある
これ以上下がると核融合発電でも太刀打ちできない

将来的に産油国は有り余る資本と土地、安い電力、海水、砂漠の熱を利用して
安い水素を生産し始める
その安い水素が核融合発電コストが及ばないほど安くなれば
各国はエネルギー生産の競争力を失い
中東の地位は安泰となるだろう

37名無しのひみつ2018/03/12(月) 18:08:28.38ID:rjFlO9sT
フランスで世界各国から金集めて実用核融合炉の研究してなかったっけ
あれどうなったんだろう

38名無しのひみつ2018/03/12(月) 18:39:10.40ID:syhGRCuq
>>19
>原発に比べて安全というけど、中性子線が出まくるし、危険であることは
>変わらない。

原発は停止後燃料を冷やさなければ崩壊熱でメルトダウンする核融合は停止後
反応が止まる中性子線も遮蔽できる
ぜんっぜん別物だけどわかるかなバカにはわかんないか壁の向こう側の人に何
言っても無駄か釣りなのか釣れて楽しいか?ん?

39名無しのひみつ2018/03/12(月) 19:09:44.60ID:bmU0UgAh
重水素のプラズマに電磁波を注入して加熱し、核融合を起こさせるわけだ。

電子レンジも似たようなもの。

ただし桁違いの高温・高密度が要求されるわけだから強磁場でプラズマを閉じ込める必要がある。

MITは高性能の高温超伝導線材を利用した、プラズマ閉じ込め用の強磁場コイル試作の見通しを得たんだろうね。

高温超伝導だから従来のものの数倍の性能がある。

完成すれば小型装置一台で10万キロワット。
レールガン一台が3万キロワットとして3台は同時に動くな。

40名無しのひみつ2018/03/12(月) 20:45:41.63ID:RbYK7bLM
なんでもいいけどはやく電気代安くして
やくめでしょ

41名無しのひみつ2018/03/12(月) 21:15:12.81ID:2GfLIN8G
【大統領】   Japは我々の家畜  <大イスラエル帝国>  安楽に暮らせる奴隷   【議定書】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1520856333/l50

42名無しのひみつ2018/03/12(月) 21:36:59.69ID:PebZTiUj
電子力発電ってなんだ?

43名無しのひみつ2018/03/12(月) 21:40:13.90ID:tKd0fRpr
ボブ・ディラン、「奴隷制度がアメリカを駄目にした」

ボブ・ディランは奴隷制度という汚点がアメリカを駄目にしたと発言し、
アメリカという国は奴隷制の元に成り立ったため、この汚点をぬぐうことは
できないだろうという自身の見解を示している

現在71歳であるディランは<Rolling Stone>誌に対し、「アメリカでは他人同士がいがみ合っている。
これは肌の色の違いから生まれたもので、これによってアメリカはいずれ衰えることになるだろう」と語り、
さらに「黒人は白人の一部が奴隷制度を廃止したくなかったことを理解している。

44名無しのひみつ2018/03/12(月) 21:49:22.73ID:ujSpHjv7
太陽光発電と蓄電池を促進すれば核融合は要らないぞ!バカか!

45名無しのひみつ2018/03/12(月) 21:58:08.54ID:tKd0fRpr
;歴史上 人種差別撤廃を国際会議で初めて訴えたのは日本

.第一次世界大戦後のパリ講和会議の国際連盟委員会において、日本主張した人種差別の撤廃を明記するべきという提案をした。

しかしアジアアフリカの植民地から搾取し黒人を奴隷にする赤い悪魔
キリストの子共は人種差別提案を否定 

国際会議において人種差別撤廃を明確に主張した国は日本が世界で最初である

46名無しのひみつ2018/03/12(月) 22:03:11.66ID:kLO6dzIL
未だに高温超伝導の夢を見ているのか

47名無しのひみつ2018/03/12(月) 22:07:37.61ID:ohY5eEh1
バカサヨ放射脳ざまあ

48名無しのひみつ2018/03/12(月) 22:17:59.65ID:Af/cy/u5
浜松に資金をつぎ込め

49名無しのひみつ2018/03/12(月) 22:27:12.48ID:kl1sXQ7z
生きてるうちに核融合炉の実用化を見たい

50名無しのひみつ2018/03/12(月) 23:00:19.97ID:UH1X8Jw+
>>23
うろ覚えで書いてしまったけど、元ネタはこれ
ttps://hiroakikoide.wordpress.com/2013/02/05/manobi-feb2/
完全にトリチウムを閉じ込めることはできないそうだ。

51名無しのひみつ2018/03/12(月) 23:00:36.81ID:FIITvgWv
>>23
フクイチのやつもこいつで燃してくれんもんかね

52名無しのひみつ2018/03/12(月) 23:04:21.45ID:YMVjy+4+
無理無理。

53名無しのひみつ2018/03/12(月) 23:10:23.07ID:96aC80+4
時代は核変換

54名無しのひみつ2018/03/12(月) 23:22:32.23ID:iZflg7bC
湾岸諸国が、のきなみナウル化か。
レンティア国家は崩れた後が悲惨。

55名無しのひみつ2018/03/12(月) 23:33:37.13ID:YVPHZAkx
あと50年はかかると予想

56名無しのひみつ2018/03/12(月) 23:46:59.75ID:iDNAbtb1
核融合炉使われ始めると人類の声が奇妙なくらいに高くなりそうな予感・・・w

57名無しのひみつ2018/03/12(月) 23:48:40.90ID:M6zdx4H3
>>38
だから核融合は安全というわけではないだろうw
安全か?

58名無しのひみつ2018/03/12(月) 23:53:30.52ID:1febfUhi
核融合より。水星軌道で太陽光発電して、その電気で反物質作ろうよ。
軽くてエネルギー効率最高だろ、汚染もないし。
少し危険だけどな。

59名無しのひみつ2018/03/13(火) 00:01:10.19ID:9Rpdd6cZ
太陽電池は太陽光がなければ発電できない

隕石衝突や火山噴火により地球がチリが覆われ 太陽光が遮断され
寒冷化したとき 核融合炉が必要になる
これはシムアースから学んだ教訓だ

60名無しのひみつ2018/03/13(火) 00:03:37.62ID:YsWoKafb
宇宙太陽光発電兵器は どうなったん??

 

61名無しのひみつ2018/03/13(火) 00:33:15.94ID:yM3G2QMa
たしかアメリカってITERから勝手に離脱して、膨大な理論計算の結果
できると踏んだレーザー核融合に乗り換えたんだけど、深刻な問題があることが判明して
またITERに戻ったがすでに主導権は日欧にあり、取り戻せなかった

なんとしてでも自国だけで核融合を成し遂げる必要に迫られたアメリカは、
かつてエネルギーを独占するという国策(笑い)のために
国際協力から無理矢理引き剥がされ、
いまや最先端でもなんでもなくなってしまったMITのチームに救いを求めた←今ココ

62名無しのひみつ2018/03/13(火) 01:05:12.24ID:DPrM7yVR
>>1
アメリカは石油もシェールガスもシェールオイルも持ってるから、政財界が本気出してないだけ

政策的に後押しされればあっという間に核融合炉作れそう

63名無しのひみつ2018/03/13(火) 01:07:35.47ID:hBR4HWi9
そろそろザク作れんのか?

64名無しのひみつ2018/03/13(火) 01:11:18.18ID:DPrM7yVR
>>61
核エネルギー関連が産業分野として人気無いのが大きいのだろう

既にエネルギー量自体は十分あるし、
実用化済みの再生エネルギーと、
実用化済みのシェールガスシェールオイルとの間でクリーン性と価格を争ってる

その競争の中に、いつ実用化するかも分からない技術が割って入るのは困難を極める

65名無しのひみつ2018/03/13(火) 02:02:06.89ID:sh9oA/2L
>>36
水素なんてマトモに貯蔵できないやん。まさかデンプンで貯蔵とか言うまいな〜w

66名無しのひみつ2018/03/13(火) 02:04:33.24ID:sh9oA/2L
>>38
暴走しないから国が滅ぶほどの災害級の事故はおこらんでしょ。

67名無しのひみつ2018/03/13(火) 03:05:53.22ID:qIGV6pPs
32億円って、えらい安い研究費だな
そのぶん人件費(エース研究者の年俸)を盛ってるんだろうけど

68名無しのひみつ2018/03/13(火) 05:35:15.77ID:hlI3YVAt
浜松ホトニクスがなんかやってたろ。
あれどうなった

69名無しのひみつ2018/03/13(火) 05:41:24.02ID:5XJgWiXM
>>38
メルトダウンリスクがないのは事実だが発生する中性子により原子炉自体が放射性物質化するのは免れない
したがって放射性廃棄物は確実に出る

・核分裂
メルトダウンリスク有り
放射性廃棄物有り

・核融合
メルトダウンリスク無し
放射性廃棄物有り

70名無しのひみつ2018/03/13(火) 06:32:56.66ID:IP6C1DaA
核融合出来たら人間は働かなくてよくなるよね

71名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:31:32.96ID:ounb0k2p
>>70
AI搭載ロボットが各種雑務をこなしてくれるようになる、のも含めて
今の仕事はしなくて済むようになる

だが、今の世の中で金にならないと思われてるSNSのチェックとかも
そこへの出席、投稿だけでポイントが付く(しかも良質の情報なら高ポイントが付く)
なんて方法で、人々の活動に対する報酬に差をつけることが出来るね

72名無しのひみつ2018/03/13(火) 07:48:51.74ID:5AaX4Okk
トリチウムなんて世界中の原電で海にそのまま流してるよね。

無害といえるだろうに…。

73名無しのひみつ2018/03/13(火) 08:45:37.96ID:9+zL/q03
なんでも量次第
核融合炉でできるトリチウムは桁違いの量なので
これが環境中に漏れるとさすがにやばい

74名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:22:04.34ID:oHmPM+sF
>>65
普通に貯蔵出来てるけど、どういう貯蔵方法?
それにトルエンを使った安全なな水素貯蔵運搬法もある
https://www.chiyodacorp.com/jp/service/spera-hydrogen/innovations/

75名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:26:53.84ID:Mk6aq/+E
>>73
逆 核融合炉で使うトリチウムは原子炉で作らなきゃいけないくらい
核融合炉を動かしてトリチウムができるなんて魔法か錬金術

76名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:28:05.13ID:+gLIRlvT
トヨタさんと浜ホトさんが手がけているレーザー核融合はどこまでいってるん?

77名無しのひみつ2018/03/13(火) 09:42:45.85ID:9+zL/q03
>>75
核融合が完成すれば核融合炉のリチウムブランケットでトリチウムを作りながら運転することになる
今計画中ITERでは運転中に1.8E18{Bq}のトリチウムをプラント中に保持する予定
これは今地球上にある天然トリチウムの総量に匹敵する
将来商業運転される核融合炉ではさらに100倍程度になる

78名無しのひみつ2018/03/13(火) 10:25:00.18ID:+18KupFw
>59が日本語も読めない馬鹿なのを理解した。
もしかして、水星軌道も理解できない知識の馬鹿なのか?

79名無しのひみつ2018/03/13(火) 10:45:16.04ID:0PAky7Z9
>>20
っていう老人どもの思い込みが今の凋落の原因だろう

80名無しのひみつ2018/03/13(火) 11:02:11.66ID:7feWTiGw
FORSAKENのOP。

81名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:01:52.20ID:yOdrrYBZ
放射能なしって夢みたい! なんでもっと研究しないの?

82名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:06:12.07ID:5XJgWiXM
>>81
もう60年以上研究されてますが?

83名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:07:06.54ID:ufPu+z84
>>77
リチウムに中性子捕獲させるには高速中性子は不向きだって記憶があるけど、どうやって減速させるの?

84名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:26:03.36ID:CidXfqyp
地球人類の技術水準では無理

85名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:33:18.05ID:aeD/sJ9n
エイリアンで核融合って言葉出てきた気がする

86名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:37:39.32ID:g+v6bV7I
核融合とかwkwkするのに、結局はお湯を沸かしてタービンを回すというthh

87名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:52:48.52ID:9+zL/q03
>>83
ブランケットを巡ってる冷却水が減速材になるよ

88名無しのひみつ2018/03/13(火) 12:54:45.32ID:CidXfqyp
原発だって結局は巨大な湯沸かし器だからね

89名無しのひみつ2018/03/13(火) 13:14:35.24ID:6yJNFPFV
こうしてまた一つ恒星が生まれたのであった

90名無しのひみつ2018/03/13(火) 16:12:20.77ID:yuMdA/Fm
>>69
> メルトダウンリスクがないのは事実だが発生する中性子により原子炉自体が放射性物質化するのは免れない
> したがって放射性廃棄物は確実に出る

それはその通りだが、核融合炉で出る放射性廃棄物は中性子照射によって生じるもの(核融合で発生する中性子を炉材の原子核が吸収して放射化したもの)だけ
核分裂炉つまり現用の原子炉のようにウランやプルトニウムの核分裂で生ずる雑多な放射性廃棄物とは量が何桁も違う

核融合炉は発生した中性子を浴びたからといって炉材が必ず放射化するわけじゃないからね
炉材でしかも中性子を1個吸収したら放射性同位体になるような原子核が中性子を吸収した場合だけ放射化する
だから例えばだが炉材で炭素を使用する場合に自然の炭素に極く微量含まれている炭素13以外の圧倒的大部分の炭素12は炉の運転による中性子照射では
現実的には放射化しないと考えて良い(同じ原子核が2回中性子を浴びて吸収する確率は極めて低い)

従って中性子照射を強く受ける炉材は同位体(中性子を2個以上吸収しないと放射性にならない同位体を)濃縮するなどして、
中性子照射で実質的に放射化されないか放射化される確率がとても低いものにすることは原理的に可能だし
放射性廃棄物として出てくる放射性同位体の種類は限られておりその量と比率とは最初からかなりの精度で予測可能だ
通常の原発つまり核分裂炉ではこういう対応策は取れない

核分裂炉は燃料の量に比例した放射性廃棄物が確実に出る、しかも核分裂は通常の核反応(明確な反応式が書ける形の反応)でなく
反応の結果として雑多な元素(の放射性・非放射性な色々な同位体)の混合物を生み出してしまうから
核分裂炉が生み出す放射性廃棄物は様々な性質や半減期のものが入り混じった混合物とならざるを得ないので後処理が非常に面倒で複雑になる

というわけで、核融合炉の放射性廃棄物と核分裂炉のそれとは同レベルの問題のように述べるのは誤解を招き科学的に適切でない

91名無しのひみつ2018/03/13(火) 16:27:19.90ID:vfGfVn9k
>>5
トカマクだからパルス炉だろ

92名無しのひみつ2018/03/13(火) 16:42:29.76ID:WRIlztDE
嗚呼〜ガンダム

93名無しのひみつ2018/03/13(火) 19:12:04.94ID:2+qnYHHN
発電より宇宙船の動力用に研究したほうがよくね?
宇宙で使うなら、汚染もあまり気にしなくていいし。
有人で土星あたりまで行ける船が作れるかもしれない。

94名無しのひみつ2018/03/13(火) 19:15:07.46ID:2FhOjgZh
>>90
専門的な情報 THANXです。
オレも核融合が本命とは
期待してるが

大気中に漏れるとかいう
放射性ガス(トリチウム?)は
どうなの?

量と半減期は事実上
大丈夫なレベルなの?
ググレカスと言われそうだが
ド素人だしね。

95名無しのひみつ2018/03/13(火) 19:15:29.83ID:5RtMzWBB
核融合炉が出来ると宇宙に簡単に行けて宇宙ルールに抵触してしまって本場のスーパーレーザーで制裁されてしまって危険!?
量子コンピューターのAIに教えてもらうしかないかも!?

96名無しのひみつ2018/03/13(火) 19:46:55.80ID:yuMdA/Fm
>>94
> 大気中に漏れるとかいう
> 放射性ガス(トリチウム?)は
> どうなの?

>>50の小出って京大で原子力関連のポストにいて反原発運動やってる人だよね
だけどどうも彼の言ってることが全て科学的に妥当とも思えないんだ

例えば水素を金属のボンベに入れてもダダ漏れになるという彼の主張は実に疑わしい
確かに水素分子は小さいので様々な金属の結晶格子の中に入り込む(この性質を活用したのが水素吸蔵合金の類)という性質があり
金属を脆くする水素脆性という問題があるのも知られているが、金属の種類によって入り込みやすさは大きく変化するし
水素を通さない合成樹脂などで金属でできた耐圧ボンベやタンクの内側をコーティングして水素の侵入を防ぐことは可能

トリチウムも水素なので、水素の一般論を述べると、大気中に漏れた水素は雷とか日光に含まれる紫外線や宇宙線などで活性化され大気に含まれる酸素と反応して水分子にならない限り
地上から漏れ出た水素は地上に戻ることなく大気圏上層部にまで昇って行く

大気圏上層部に達した水素(普通の水素の約3倍の質量を持つトリチウムも含め)は地球の重力で止めておくには軽すぎるので、大気圏上層部から宇宙空間にどんどん逃げて行く
この地球重力を振り切っての宇宙への脱出は、大気の主成分である窒素や酸素やアルゴンでは起こらないが、水素とヘリウムは地球重力では大気圏内に止めておけない
(火星の大気が非常に薄いのは火星が地球よりも軽いために窒素や酸素のような比較的重い分子でもこのメカニズムで大気が失われたためだし、逆に地球よりもずっと
重くて重力の強い惑星では水素やヘリウムも大気として保持できる、例えば木星とか土星のような巨大惑星がそう)

だから大気中にトリチウムが漏れ出てしまったとしてもほとんどは大気上層から永久に失われて終わりなので現実的に心配が必要なレベルでの放射能汚染の心配は不要だと
個人的には考えている

地上から放出された水素がどのぐらいの比率で水となって宇宙に脱出せずに地上に戻るかの具体的な数値は知らないがとても低いはず
(火災や雷に遭遇しない限り、分子状の水素は安定しており、その水素−水素の共有結合を切って化学的に反応可能にするのは宇宙線や紫外線(の光量子)との衝突ぐらいしかない)

例外は事故などでトリチウムを大量放出してしまった場合に周囲で火災や雷(スパークを伴う電気事故)が生じている場合
この場合は放出されたトリチウムは速やかに周囲の大気に大量にある酸素と反応してトリチウム入りの放射能を持った水になってしまう
この水は間違いなく危険だ (しかし、圧倒的に大量の水で希釈して環境に放出すれば問題ないと言えばその通りでもある)

福島第1のトリチウム水も太平洋という大量希釈可能なエリアに投棄するのが唯一の現実的な解決策なんだけどね
(水からのトリチウム除去は原理的には可能だが実用上は不可能)

97名無しのひみつ2018/03/13(火) 20:11:39.60ID:2FhOjgZh
>>96  有難う。

トリチウムといえば馴染みがない言葉だが
言われてもれば 重水素と 同様に、三重水素
だと分かれば 確かに 少し 理解し易い。

それが 軽いというのは、非常に大雑把に プロ
トンの質量を1とすれば、水素ガスが2で 窒素
ガスが28、酸素が32で、一方、三重水素でも
6だから 比較的軽くて 上から抜ける訳ね。

確かに、トリチウムと水素が水になった時は
ちょっと厄介だが、海水に混ざって薄まれば 大し
たことはないってことか。

98名無しのひみつ2018/03/13(火) 20:23:55.54ID:/v00ni9L
核融合でも結局、お湯沸かしてタービン回すしかないんでしょ

99名無しのひみつ2018/03/13(火) 20:36:41.16ID:2FhOjgZh
>>98
炭化酸素を出さないだけでも大助かり。

「次世代発電」で電力も豊富になり、
AIや自動化が縦横に活躍できる
様になった時に 「直接発電」も
いろんなアイデアが生み出されて
実現化も進むんじゃないの?

100名無しのひみつ2018/03/13(火) 20:51:22.44ID:7CZjSs1C
>>96
なぜトリチウムが水素分子としてしか存在しないと思ってるのか不思議だ
今福一にあるトリチウムもほとんどがH2Oだろ
君の知識ならその辺わかりそうなもんだけど

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています