【学術研究】土台から崩れゆく日本の科学、疲弊する若手研究者たち

1しじみ ★2017/11/29(水) 00:59:12.04ID:CAP_USER
国内の大学の最高峰、東京大学。その将来有望な若手研究者が働く研究室─―そこは、そのイメージとはほど遠い苦境に陥っていた。

東大で物理学を研究する高山あかり助教は、研究室の現状をこう語る。

 「プリンターのトナーや紙、そういった必需品の購入にも気を遣います。
研究室の机と椅子も、他のところで不要になったものを譲ってもらいました。研究のための本は自腹で買うことも多いですね」

 こうした物品の購入など研究を行うための経費は、基本的に各研究者に配られる「国立大学運営費交付金」から支払われる。
これは文部科学省から各国立大学の財布に入り、そこから各研究者に配分される補助金だ。
国立大学の研究者にとって運営費交付金は何にでも使える「真水」であり、研究の基盤となる資金だ。

 昨今ノーベル賞を受賞した研究も、こうした自由に使える基盤的経費が充実していた恩恵が大きいことは、
2015年にノーベル物理学賞を受賞した東大教授の梶田隆章氏も指摘している(Wedge本誌12月号17頁にインタビュー掲載)。
また、東大名誉教授の安井至氏は「ノーベル賞学者たちが助教の頃は、
研究室ごとに現在の価値で1000万円ぐらいは基盤経費が入っていただろう。
私が東大から退いた03年でも光熱費・水道代は大学が支払った上で、別途で200万円ぐらいは支給されていた」と語る。

しかし1990年代の行財政改革の機運の中、国立大学にも効率化が求められるようになった。
2004年に国立大学が法人化されると、基盤的経費は「運営費交付金」として再定義され、
国の財政難を背景に前年比で1%ずつ削減されることになった。運営費交付金は法人化から13年間で12%(1445億円)が削減された。

 現在、ある工学系の東大准教授の研究室に支給される運営費交付金は200万円にはとても届かない額だという。
さらに研究室の光熱費・水道代、場合によっては大学内の実験施設の賃借料も引かれるようになったため、
削減幅は額面以上に大きい。ある理学系の東大研究者は「運営交付金は大学によって金額が異なるが、
100万円交付されればかなり高いほうで、多くの研究者はギリギリでやりくりしている」と語る。
東大ですら運営費交付金だけでは十分な研究などできないのが現状だ。

続きはソースで

WEDGE_Infinity
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/11186

189名無しのひみつ2017/12/13(水) 18:25:07.75ID:WlZm4FrI
金がないのなら、民間企業から研究を委託という形で資金提供してもらうなり、
あるいは研究者自らが民間企業にアプローチして研究費をゲットするなり出来るように
すればいいのに、大学だからといってそういう形の研究は認められていない。
むしろ民間と共同でやろうとして資金を得た教授が、逮捕されてしまうという事件も
あったよな。
もう日本は世界から周回遅れの研究環境だと言わざるを得ない。

190名無しのひみつ2017/12/13(水) 20:53:03.21ID:pu77Z3Sx
>>188
関係ないと思うね
単に予算配分決定がおかしいだけ
予算決めてる人間の90%は文系政治家だし
10%の理系政治家も、理系の落ちこぼれだし

予算を根本から変えないと駄目だね
ノーベル賞受賞者の賢者組織がまず予算使えるようにして
余ったら次年度の一般会計に回すくらいの大改革しなければならん

物理的に税収の5%も使いきれないだろうから問題ない
逆に言えば、それくらい予算つける気ねーのかよ?と無能政治家・役人を叱りつけたい

191名無しのひみつ2017/12/13(水) 21:02:55.41ID:Z1O+3uuc
>>190
ノーベル賞受賞者をあまり権威づけするのは良くないと思う。
小柴さんや野依さんを見てると、

192名無しのひみつ2017/12/13(水) 21:20:25.05ID:pu77Z3Sx
なら専門家会議に出てくるような連中がいいか?
あれもバカぞろいにしか見えん

ではこうしよう
偏差値60以上のすべての理工学部にやりたいことやらせとけばよい
ただし天下り受け入れ校を除外

193名無しのひみつ2017/12/13(水) 21:50:23.47ID:KYj5jNiE
>>190
生物学の素人は「ノーベル賞学者は頭脳が飛び抜けて優秀なんだろう」と勘違いするのが多いがw
 
それは理論物理学者や数学者だけw 
生物学の受賞者なんて、一部を除けば知能的には普通レベル。
セレンディピティが働いて良い仕事をしたパターンが多いw
 
だから、そんなとこに金を突っ込んだとこで大した成果は上がらないwww

194名無しのひみつ2017/12/13(水) 21:55:58.21ID:KYj5jNiE
>>189
企業が食いつくくらい実用性の高い仕事なには企業に金を出させて、
政府の金は、直ぐには実用に結びつかない、純粋に科学的な仕事に回せば良いと思うのだがw
 
何故かこの国では、企業が食いつくような仕事程、政府も金をジャブジャブつぎ込むw
結果、基礎研究に金が回らず痩せ細ってる、と言う状況www
選択と集中()の選択する奴等の問題だなwww

195名無しのひみつ2017/12/14(木) 01:00:42.37ID:sjuqDbBA
>>192
>ではこうしよう
>偏差値60以上のすべての理工学部にやりたいことやらせとけばよい
>ただし天下り受け入れ校を除外

だいたいこれでいいような気はする

196名無しのひみつ2017/12/14(木) 11:59:50.66ID:7TtuSj/V
>>26
日本の官僚はほんとなんにも産めない
作れない、大きくできない、なんだな

197名無しのひみつ2017/12/14(木) 12:08:50.34ID:1p/6scsF
教授を任期つきにして、若手にはゆっくり研究させろよ

198名無しのひみつ2017/12/14(木) 12:40:41.49ID:Dd1eAGTS
>>1
米国は教授への裏方サポートがすごいだっけ?
それに比べて日本は

199名無しのひみつ2017/12/14(木) 12:57:27.44ID:uZV+n43b
小泉以来日本は衰微し続けたいる
何も科学界だけじゃない

200名無しのひみつ2017/12/14(木) 13:06:08.82ID:JTzI6xOU
>>199
田中角栄の頃からだろ
赤字国債始めたからこうなってる

201名無しのひみつ2017/12/14(木) 13:23:19.21ID:/HIC886s
既に毎年日本の大学に米軍から10億以上の資金提供されてる現状の中
他国では当たり前の民間や政府出先機関との連携を軍事利用反対をお題目に拒む
軍学共同反対連絡会みたいな馬鹿共を排除しない限り若手の研究者は疲弊するばかり
またこの会に所属するのが全く役に立たないゴミの様な学問の教授ばかりと言う闇の深さ

202名無しのひみつ2017/12/14(木) 13:37:18.50ID:ghhdrLJx
先週のNHKスペシャル見たけど問題解決は予算の付け方だよ。
予算をつける「人と組織」、「予算増」をすれば現状の問題は解決できる。

短期予算獲得制度?になってから
・論文評価を気にして、地に足をつけたじっくりした研究ができない。
・常に来年の予算を心配せずにはおられない。→予算もらえなければ研究できなくなる
・教授、研究員達は常に失業?の危機に立ちながら研究している。
・そのためプレッシャーが半端ない。
・教授は予算付けるため、多少なりとも脚色論文を書く→不正とばれる。

と言うことが問題として挙げられたよ。

ノーベル賞受賞した大隅さんは

本来研究と言うものは、
・興味、面白さを追求することが本文で、今の研究体制は本末転倒。
・今役に立たないが面白そうな研究という余裕を内在した底の深い研究体制が
望ましい
と言っていた。

その通りだと思ったよ

203名無しのひみつ2017/12/14(木) 13:48:59.18ID:eO4X28lK
>>171
日本のそういう論理だの討論だのの分野は
長く仏教儒教が担ってきて近代で西洋の入ってわきに追いやられちゃったからね
かといって哲学とか骨太なことも文系さんはやらないしね
戦後っていうか昭和の終わりぐらいからグタグタ感は否めない

204名無しのひみつ2017/12/14(木) 16:42:01.48ID:s6QQ16Qu
安定して研究を続けるには、研究費は給料の半分から出すということにせざるを得ない。

205名無しのひみつ2017/12/15(金) 00:43:10.80ID:CQxZRBMf
どうして通勤列車に乗客が全員座って乗れないのかということを深く考えると、
家畜と同じように運搬される自分の境遇に腹が立ちませんか?

206神崎日天 ◆yBQUbz9B5nIL 2017/12/15(金) 03:51:03.93ID:q3WNc5Be

207名無しのひみつ2017/12/15(金) 05:42:50.75ID:CQxZRBMf
東大、有期教職員に安定雇用の道 5年で雇い止め撤廃へ
http://www.asahi.com/articles/ASKDG54NCKDGULFA01V.html

208名無しのひみつ2017/12/15(金) 06:27:54.80ID:6zK6cTAE
机と椅子とかそんなの中古でいいだろ
研究で足りないならともかくよ、なぜ机と椅子?

209名無しのひみつ2017/12/15(金) 10:07:48.69ID:9F4/6dOv
タケちんはアメリカでお勉強してたからだな
弱肉強食
それで大企業が一人勝ち
金貯めダムでとうせんぼ

210名無しのひみつ2017/12/18(月) 01:51:57.11ID:THJmwudu
多くやると何か他の物買いそう

211名無しのひみつ2017/12/19(火) 07:57:18.17ID:PwzugZSx
>>198
予算が少なすぎる

212名無しのひみつ2017/12/19(火) 19:25:25.81ID:2pO1Gw6O
物理で金儲けする方法

儲かる物理
技術評論社
アマゾン 物理一般書第1位獲得!

第5章 神はサイコロを振らない!?
(カジノ必勝法)
第6章 物理と金融工学
(株価が上がっても下がっても儲かる)
第7章 エントロピーと会話力
(ジャパネット高田社長登場!」
第8章 自由度と働くリスク・リターン
(OLの水商売は有効)
第9章 物理現象と不動産投資
(六本木ヒルズを1,000万円台で買う方法)

213名無しのひみつ2017/12/28(木) 19:35:20.83ID:IUXtnCxJ
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/gyokai/1099261.html
東芝の故・西田厚聰氏は東芝のPC事業に何を残したのか?

214名無しのひみつ2017/12/28(木) 19:42:31.72ID:iyw6gJLn
民主党時代に予算で批判してた学者はどうしているのかな。

215名無しのひみつ2017/12/28(木) 19:55:29.29ID:Y/BG14Y5
小泉改革から第2次安倍内閣で決まり

国立大学を廃して各種学校を安易に大学にしたら
教育予算も研究予算も足りるわけないね

216名無しのひみつ2017/12/28(木) 19:59:06.20ID:+e+caUK2
私立大学に行けって事だな。
もしくはアメリカの大学。

217名無しのひみつ2017/12/28(木) 20:14:15.33ID:P//x0HMN
文部省の方針で特ア枠で優遇されて入学できた怠け者の特ア人ばかりだから
何をやらせてもすぐ疲れて放り出してブーブー不平ばかり言っている。
祖国へ帰れよ。

218名無しのひみつ2017/12/28(木) 20:21:34.89ID:7i948ImW
国立大学ぐらいは研究費ふやせよ

科学が衰えたら日本も終わり

219名無しのひみつ2017/12/28(木) 20:24:39.37ID:7i948ImW
文科系の予算を減らし、理科系を増やせ

220名無しのひみつ2017/12/28(木) 20:43:16.55ID:S9o5AQ/q
大学内部でも、三流官庁文科省の下っ端役人が態度が偉そうになった。
学内の会議で同席した時に、やたら偉そうな態度だったから、正面から
ずっとにらみつけてやったら、下向いてたわwwww
低学歴、低能のゴミの分際で生意気なんだよ

221名無しのひみつ2017/12/28(木) 20:44:26.79ID:C/qfeIws
>>24
うちの大学の工学部校舎にもいたぞ。文科省の天下り。資料室に2人。
役職名だけは15文字ぐらい長々と立派だったけど、いつ行っても喋ってばかりで馬鹿笑いしているところも見た。

222名無しのひみつ2017/12/28(木) 20:47:32.87ID:eW4N9mGH
>>1
まーインチキ科学者技術者開発者は排除しないと駄目だが科学の衰退はヤバイぞ!

223名無しのひみつ2017/12/28(木) 20:52:55.43ID:eW4N9mGH
>>1
文科省は科学省と教育省に分離した方がいいんじゃねーのか?

224名無しのひみつ2017/12/28(木) 20:58:07.96ID:Y/BG14Y5
>>218

国立大学は小泉改革でなくなった
独立行政法人大学機構○○大学とか訳の分からぬものになってる筈

225名無しのひみつ2017/12/28(木) 22:25:57.43ID:xMaZ6goX
>>224
ところが、国立大学法人だから国立大学はなくなってないんだな

226名無しのひみつ2017/12/28(木) 22:49:36.78ID:vMmQUjaB
研究の世界ほど、人脈がものをいうからな
普通の企業以上にドロドロしてる
ぜんぜん実力主義じゃないもの

227名無しのひみつ2017/12/29(金) 08:15:11.52ID:+KswCZdV
トラブルを仕掛けられて責任を口実に追い出されたりな
人脈だけでなく政治力もないと生き残れない

228名無しのひみつ2017/12/31(日) 10:55:02.87ID:kdl85RpN
任期付きだと、不安定雇用だから、任地が代わる可能性もあるので

*生活が不安定(いつ失業するかわからない)
*住宅を買えない(転職時に家は持ち運べない)だから賃貸生活で、住宅資産を形成できない。
*住宅ローンが組みにくい(いつ失職するかわからないから、融資をしてもらえない)
*結婚もしにくい(男女とも職を持っていて、移転と共に離婚するわけにはいかない)
*子供も持ちにくい(学校や教育の問題)、親の面倒も観難い。

229名無しのひみつ2018/01/08(月) 12:12:16.64ID:9067/Yzv
2018/1/8
産学連携、戦略的に 科学技術で未来を描け(上)
浜口道成 科学技術振興機構理事長
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25427990X00C18A1CK8000/

230名無しのひみつ2018/01/12(金) 19:21:57.88ID:ZHltb8wW
ヨーロッパなどでは、科学や技術の関係の論文雑誌を出す出版社と
国家が契約をして、全国民に過去の論文を電子的に自由に読めるアクセスを提供
などしている。

今後は全ての科学論文がそのようになっていくべきだろう。
少なくとも税金を投じて行われた研究は、必ずしも民間の印刷をベースとした
出版社から論文誌を(しかもそれは複数の論文を抱き合わせたものであったが)
出すなどということは辞めてしまって、各論文一件ずつの税金による研究という
ことでデータベースに登録して、国民は誰でもそれを事実上無料で
読めるようにすればそれで良いのではないだろうか。

231名無しのひみつ2018/01/15(月) 13:20:07.45ID:4S9Cz5lJ
2018/1/15付
科学技術で未来を描け(下)
黒川清 政策研究大学院大学名誉教授 独立した研究者育成を
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO25628480S8A110C1CK8000/

232名無しのひみつ2018/01/18(木) 08:58:36.88ID:R6s1ZfY8
2017/12/12
国立大の特許出願、2006年度ピークに減少傾向
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24493440R11C17A2000000/

2017/12/04
組織管理改革に遅れ 国立大の研究力低下
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24203920T01C17A2CK8000/
2018/1/17付
世界と競う指定国立大 自主財源でポスト増、産学連携へ
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2575246016012018TCN000/

2018/1/17付
(Deep Insight)研究者よ、革新の輪に入れ
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO25754140W8A110C1TCR000/

233名無しのひみつ2018/01/18(木) 09:03:01.11ID:R6s1ZfY8
2018/1/18
日本の防衛費、米がさらう 装備調達で不利な契約
米からの技術移転も少なく
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25820050X10C18A1EA1000/

234名無しのひみつ2018/01/20(土) 10:48:55.60ID:b5cYrneC
研究者が停年で大学や研究機関を去ったら、急にそれまでのようには
学術的な図書館で本を借りたり読んだり、文献のデータベース検索が
できなくなったり、複写がとれなかったりになって無能力化しまうようだが、
それでは実にもったいない気がする。

日本あるいは世界のレベルで、研究者にIDを振って、クラウドでも使って
メールによるやりとりを一生保証し、量的な制限は必要だろうがWEBなどで
成果を公開する論文やデータの置き場所を一生あるいは死後も保証し、
ある程度の計算機資源の提供も保証し(論文の作成や簡単なプログラムの
作成程度を行える場所として)すると良いだろう。
 そうして、どこに移籍しようが引退しようが、海外に出ようが、旅行中であろうが
ネットワークを通じて、自分の学術活動のためのプラットホームで
ネットワーク上にあるものにアクセスして、仕事をそのまま継続できるように
なっていたら良いだろうね。
 ただし、公開していない段階の秘密のデータや論文やプログラム、
作業をしている最中のデータや行動などを第三者や国家、諜報機関などに
把握され、監視され、盗聴され、改善や捏造され、冤罪を植え付けられ
たりしないこととの兼ね合いが難しそうだ。

 今でもクラウドなどに未公開のデータや論文などを置いていたり、
メールでだれかとやりとりしていたり、検索エンジンで何かについて
サーチしていたら、そういった情報等が抜き取られて利用されている
気がする。

235名無しのひみつ2018/01/20(土) 11:06:11.30ID:GV5WVH1w
>>230
>ヨーロッパなどでは、科学や技術の関係の論文雑誌を出す出版社と

具体的に教えてよ?

もう論文代が高くて困ってる、手配すると単価5000円くらいするんだよな

ある程度IFやTCも大事なんで
OA誌って訳じゃ無いよね?

236名無しのひみつ2018/01/21(日) 14:44:28.98ID:cf5E6dPn
>>235
そんなのあるわけ無い
>>230が適当に嘘書いただけだから騙されるなって。

証拠なんか出せる訳が無いわw

237名無しのひみつ2018/01/21(日) 21:42:56.88ID:GSekRENV
エルセビア社との契約更新見送りを表明するドイツの大学続々
https://rcos.nii.ac.jp/miho/2017/11/post/

Elsevier社とドイツとの全国ライセンス契約交渉、再び不調
http://current.ndl.go.jp/node/33735

オープンアクセスに関する海外の動向 について(報告)
http://www.nii.ac.jp/sparc/about/committee/pdf/2016_2_8.pdf

E1449 - フランスのナショナルライセンス,公共図書館に対象拡大
http://current.ndl.go.jp/e1449

Nature Publishing Group、フランスのナショナルライセンスプロジェクトISTEXと契約
http://current.ndl.go.jp/node/25529

ドイツが来年度よりナショナルサイトライセンスを拡張
http://www.openaccessjapan.com/2005/12/post-36.html

ドイツ研究協会、ナショナルライセンスで
国内の大学からアクセスできるデータベース、電子ジャーナルの拡大を発表
http://current.ndl.go.jp/node/11472

238名無しのひみつ2018/01/21(日) 22:19:16.21ID:GSekRENV
昔は、良い図書を独占して保有し、部外者には貸さないみせない存在を知らせない
ことで、良い大学の地位と競争力を保つことが出来たりしたのだが、そういうのが
崩れてくれると良いね。

考古学の資料や、古文献なども、できる限りデジタルデーターにして、
誰でも見たり読んだりできるようにすればもっと学問が進歩し、人気が高まり
盛んになるにちがいない。
 天文学はプロ以外にも多くのアマチュアが支えてきたが、それはやはり
大勢の目がだれにも独占されていない星空を見張っているから。
プロはより高性能で高額な望遠鏡などを使うことができるし、現代では
自動機器もコンピュータによる大量のデータの解析も、光学以外の手段での
データ観測も出来るけれども、それでもなお個人の貢献は無視できない。

239名無しのひみつ2018/01/23(火) 22:31:05.44ID:k+ypBPpq
2018/01/22
【捏造】京大iPS細胞研究所で論文のねつ造や改ざん
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516611366/
【論文不正】京大iPS研究所の山中所長、大学の処分次第で辞職も 助教の論文不正で★2
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516632603/

新着レスの表示
レスを投稿する