【スパコン省エネ】〈液冷式〉世界1―3位が日本勢 ベンチャー躍進

1しじみ ★2017/11/14(火) 17:49:42.33ID:CAP_USER
スーパーコンピューターの省エネ性能の世界ランキング「グリーン500」が13日、発表され、
日本のベンチャー企業が開発したスパコンが1〜3位を独占した。スパコンは膨大な電力を消費するため、
計算能力のほかに省エネ性能でも競争になっている。これまで大手企業や大学などが開発の主体だったが、ベンチャー企業が躍進した。

 開発したのは東京のベンチャー「エクサスケーラー」と「ペジーコンピューティング」。
スパコンの多くは大型空調設備などで冷やす「空冷式」だが、このベンチャーのものは冷却効率の良い絶縁性の液体に基幹部を浸す「液冷式」だ。

 省エネ世界一は理化学研究所(埼玉県)にある「Shoubu(菖蒲(しょうぶ))」。
消費電力1ワットあたりの計算回数は1秒間に170億回を記録した。
2位は高エネルギー加速器研究機構(茨城県)のスパコンで168億回、3位はペジーコンピューティング社内のスパコンで167億回だった。
4位の米半導体大手エヌビディア社の151億回を大幅に上回った。

 一方、計算速度の世界ランキング「TOP500」も公表され、同ベンチャーが開発し、
海洋研究開発機構(神奈川県)に設置されている「Gyoukou(暁光(ぎょうこう))」が日本勢としてトップの4位に入った。
計算速度は1秒間に約1京9100兆回(京は兆の1万倍)で、10位の理研のスパコン「京」の約1・8倍だった。
「暁光」は省エネ性能でも5位に入った。


朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASKCG011ZKCFULBJ010.html

2名無しのひみつ2017/11/14(火) 17:53:48.23ID:7nCWE5ek
でも中身はサムスン製なんでしょ?
じっちゃが言ってて

3名無しのひみつ2017/11/14(火) 17:55:12.64ID:QDD3jemB
2位じゃダメなんですか?

4名無しのひみつ2017/11/14(火) 17:57:14.62ID:oRJXculN
もう結構

5名無しのひみつ2017/11/14(火) 18:01:31.05ID:CQION2EZ
ようやく日本でもベンチャーがいろんなもの作りだした
ドローン
パワードスーツ
ロケット
スパコン

6名無しのひみつ2017/11/14(火) 18:20:05.20ID:kdvU1vGW
スパコンの省エネって重要で、普通は消費電力が膨大になるんで稼働頻度が落ちる。
省エネスパコンなら稼働時間を稼げるので、現実的に利用することが可能になる。

7名無しのひみつ2017/11/14(火) 18:21:52.34ID:g08a1Pev
 


いいことではあるけどね。

コスパはどうなんだろ?
もちろん運用まで含めたコスパ。


 

8名無しのひみつ2017/11/14(火) 18:35:26.81ID:PWU5G8JA
○ インプレス式
× 液冷式

9名無しのひみつ2017/11/14(火) 18:43:04.29ID:W4Xh9U7T
せこい

10名無しのひみつ2017/11/14(火) 18:45:01.25ID:ZlR8LUA2
宇宙/科学関連記事のページ
http://yamatotakeru999.jp/space.html

★深海でも宇宙でも成功 本格化する日本の量子通信

★みちびき4号軌道投入へ 4姉妹が日本を導く!!

★空に海に宇宙に挑む! 日本の新型メカニクス 

11名無しのひみつ2017/11/14(火) 18:47:37.69ID:ZFaflQDL
アメリカやる気なし( ̄▽ ̄;)

12名無しのひみつ2017/11/14(火) 19:02:20.00ID:EQ72v+ls
>>2
中身が命ならいまごろサムが独走だべ

13名無しのひみつ2017/11/14(火) 19:10:34.92ID:nMLzNaqV
>>7
土人!
 


 


少子高齢化は、むしろ人手不足が産業の合理化を促す。
人手不足はチャンスだ。

少子高齢化は問題ではない。AI人工知能の進歩で、
今後は人間の労働がどんどん必要ではなくなっていく、
現在の少子化対策で産まれ育てた子どもが、成人
すると失業者となっていくということがすでに現実なのだ。

人手不足が問題なのではない、いつまでも旧来の方式に
こだわっている日本の産業界が問題なのである。
人手不足は、産業界のマインドを大きく変革させ
産業の機械化を押し進めるチャンスである。日本の
生産性は異常に低い。

コンピュータ、インターネット、ロボット、そしてAI、
諸外国と比較すると日本の産業界の合理化は
遅れに遅れている。だから、日本は経済成長しないのだ。

アメリカの経済学者シュンペーターもいっているように
人類の科学技術の進歩が資本主義経済に経済成長を
もたらす、このことだけが真実であり、これ以外には経済の
真実は無い。


 


 

14名無しのひみつ2017/11/14(火) 19:11:24.72ID:nMLzNaqV
>>6
土人!
 


 


少子高齢化は、むしろ人手不足が産業の合理化を促す。
人手不足はチャンスだ。

少子高齢化は問題ではない。AI人工知能の進歩で、
今後は人間の労働がどんどん必要ではなくなっていく、
現在の少子化対策で産まれ育てた子どもが、成人
すると失業者となっていくということがすでに現実なのだ。

人手不足が問題なのではない、いつまでも旧来の方式に
こだわっている日本の産業界が問題なのである。
人手不足は、産業界のマインドを大きく変革させ
産業の機械化を押し進めるチャンスである。日本の
生産性は異常に低い。

コンピュータ、インターネット、ロボット、そしてAI、
諸外国と比較すると日本の産業界の合理化は
遅れに遅れている。だから、日本は経済成長しないのだ。

アメリカの経済学者シュンペーターもいっているように
人類の科学技術の進歩が資本主義経済に経済成長を
もたらす、このことだけが真実であり、これ以外には経済の
真実は無い。


 


 

15名無しのひみつ2017/11/14(火) 19:11:59.41ID:nMLzNaqV
>>5
土人!
 


 


少子高齢化は、むしろ人手不足が産業の合理化を促す。
人手不足はチャンスだ。

少子高齢化は問題ではない。AI人工知能の進歩で、
今後は人間の労働がどんどん必要ではなくなっていく、
現在の少子化対策で産まれ育てた子どもが、成人
すると失業者となっていくということがすでに現実なのだ。

人手不足が問題なのではない、いつまでも旧来の方式に
こだわっている日本の産業界が問題なのである。
人手不足は、産業界のマインドを大きく変革させ
産業の機械化を押し進めるチャンスである。日本の
生産性は異常に低い。

コンピュータ、インターネット、ロボット、そしてAI、
諸外国と比較すると日本の産業界の合理化は
遅れに遅れている。だから、日本は経済成長しないのだ。

アメリカの経済学者シュンペーターもいっているように
人類の科学技術の進歩が資本主義経済に経済成長を
もたらす、このことだけが真実であり、これ以外には経済の
真実は無い。


 


 

16名無しのひみつ2017/11/14(火) 19:12:34.67ID:nMLzNaqV
>>3
土人!
 


 


少子高齢化は、むしろ人手不足が産業の合理化を促す。
人手不足はチャンスだ。

少子高齢化は問題ではない。AI人工知能の進歩で、
今後は人間の労働がどんどん必要ではなくなっていく、
現在の少子化対策で産まれ育てた子どもが、成人
すると失業者となっていくということがすでに現実なのだ。

人手不足が問題なのではない、いつまでも旧来の方式に
こだわっている日本の産業界が問題なのである。
人手不足は、産業界のマインドを大きく変革させ
産業の機械化を押し進めるチャンスである。日本の
生産性は異常に低い。

コンピュータ、インターネット、ロボット、そしてAI、
諸外国と比較すると日本の産業界の合理化は
遅れに遅れている。だから、日本は経済成長しないのだ。

アメリカの経済学者シュンペーターもいっているように
人類の科学技術の進歩が資本主義経済に経済成長を
もたらす、このことだけが真実であり、これ以外には経済の
真実は無い。


 


 

17名無しのひみつ2017/11/14(火) 19:13:15.67ID:nMLzNaqV
>>1
土人!
 


 


少子高齢化は、むしろ人手不足が産業の合理化を促す。
人手不足はチャンスだ。

少子高齢化は問題ではない。AI人工知能の進歩で、
今後は人間の労働がどんどん必要ではなくなっていく、
現在の少子化対策で産まれ育てた子どもが、成人
すると失業者となっていくということがすでに現実なのだ。

人手不足が問題なのではない、いつまでも旧来の方式に
こだわっている日本の産業界が問題なのである。
人手不足は、産業界のマインドを大きく変革させ
産業の機械化を押し進めるチャンスである。日本の
生産性は異常に低い。

コンピュータ、インターネット、ロボット、そしてAI、
諸外国と比較すると日本の産業界の合理化は
遅れに遅れている。だから、日本は経済成長しないのだ。

アメリカの経済学者シュンペーターもいっているように
人類の科学技術の進歩が資本主義経済に経済成長を
もたらす、このことだけが真実であり、これ以外には経済の
真実は無い。


 


 

18名無しのひみつ2017/11/14(火) 19:47:11.44ID:tadAt3gx
1Wで170億回の計算なら
1μWで17000回の回路を作ればいいのか。

19名無しのひみつ2017/11/14(火) 22:02:17.26ID:EM5B5juO
時代は水冷クーラーか いいねえ(´・ω・`)

20名無しのひみつ2017/11/14(火) 22:11:45.90ID:HYni5JOV
スパコンで水を温めてお風呂に使うとは、
なかなかやるな。

21名無しのひみつ2017/11/14(火) 22:34:33.89ID:7W36Dtpx
原子スイッチ、実用秒読み 半導体に置き換わる潜在力

 IT(情報技術)社会を支える半導体素子を置き換える可能性がある日本発の電子デバイス「原子スイッチ」が実用段階に入ってきた。

 NECが原子スイッチを使った小型・省電力で耐久性が高い大規模集積回路(LSI)のサンプル製造に乗り出した。
原子スイッチが脳神経細胞に似た性質を持つことに注目した「脳型チップ」の開発も期待されている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23418090T11C17A1XY0000/

22名無しのひみつ2017/11/15(水) 01:04:15.16ID:34kZCG/N
本物の1位のコンピュータは表に出てこないだろうな

23名無しのひみつ2017/11/15(水) 10:47:37.90ID:c8BX6Hnb
北の大地の教授が
寒い地域のスパコンは冷却に有利だといっていた。

北見工業大とか北大とか

24名無しのひみつ2017/11/15(水) 10:48:16.07ID:c8BX6Hnb
スパコン
メインの言語はFortranだぞ

25名無しのひみつ2017/11/15(水) 11:18:30.84ID:0oKXapSv
 


土人とかわめいてるやつって、

ひょっとして

「凄いぞニッポン」クン?w


これに「土人」と返したらたぶんそうだwww


 

26名無しのひみつ2017/11/15(水) 11:56:51.06ID:+UG7oGne
ここのスパコン、ろくに動かすソフトが無いただの箱じやん

27名無しのひみつ2017/11/16(木) 07:51:24.12ID:f4Bj712C
1Wで170億回計算できるなら100MWで作れば世界1速いスパコン作れるじゃん

28名無しのひみつ2017/11/16(木) 08:02:41.28ID:13g/OFgV
油冷の時代くる?

29名無しのひみつ2017/11/16(木) 08:25:59.15ID:vfrxr9t2
アメリカからみたら、アメリカのスパコンや計算機の優位性を
損ねる目の上のたんこぶだから、リムーブする動きに出ても
不思議じゃない気がする。F社のI氏も外国からの客人を迎え
るために空港で立って待っていたときに、亡くなった。

30名無しのひみつ2017/11/16(木) 08:35:44.19ID:v1v/EhAd
>>2
あはははは、最先端技術の製品に、韓国メーカーが入る入る事は絶対にないぞ。
なにせ、碌な基幹技術もないし、新たな技術を産み出す能力も皆無だし。

あぁ、日本の技術を盗み、日本の商品を真似、日本のメーカーの真似をする技術は高いな。

それは兎も角、おまえの在日寄生虫ジジィ、頭は大丈夫か?

31名無しのひみつ2017/11/16(木) 16:32:23.43ID:hma06bCI
「暁光」のプロセッサはPEZYが開発してTSMCに製造依頼。

メモリーは2種類で、はやい方は磁界結合、極薄研磨、多段積層の
PEZY専用メモリー。PEZYグループ企業のUltraMemoryが開発して
たぶん台湾に工場があるメモリメーカー製造。
遅い方のメモリーはDDR4の汎用DIMM(PC用ではなくサーバー用)

今回は分からないけど、「睡蓮」の時のDIMMはMicron(Elpida)製

32名無しのひみつ2017/11/18(土) 09:17:42.70ID:3tMdr89O
外国(台湾)にCPUの製造を任せているということは、
そのプロセッサの設計の詳細な回路情報は、
既に日本以外の勢力には知られてしまっている、
ということになるだろうな。

33名無しのひみつ2017/11/18(土) 11:28:44.16ID:NLSLyr5B
市場で真正面から競合している企業がどちらも同じ
ファウンドリで製造というケースはいっぱいあるよ

34名無しのひみつ2017/11/18(土) 14:44:32.39ID:3tMdr89O
最後は台湾経由で中国様が、すべての半導体回路設計や
アーキテクチャーを掌握して、他国はその下にひれ伏す
という状況になりそうだ。

かつて、アメリカの企業が
日本にカラーテレビを安価にOEM供給で製造させて
それを自社の販売ルートを使ってアメリカ国内で販売する
方が、自前で工場を抱えて生産するよりも利益が出る
とかいって自国内での生産を棄ててしまったのと
同じルートを進んでいると思う。
 そのようにすると、もはや自分たちで製品改良をしたり、
技術を開発するベースが失われる。

新着レスの表示
レスを投稿する