◆◆◆西友、中国産米を低価格で発売◆◆◆

432激安店から安い米が消えた、高額な米を買わせる商法にはネットで対抗2017/11/20(月) 13:54:52.77ID:xIQr/7AU
.
.        *** 激安店から安いコメが消えた原因は高価格帯米の流通過剰 ***

現在、米産地はブランド米の開発に余念がなく、次々と新しいブランド米が派手な宣伝とともに誕生する。
しかし高級路線を走る米どころのブランド米戦略は同時に消費市場で安い米の供給不足を引き起こした。
農林水産省の説明では、「高価格帯の米は130万トン過剰で、低価格帯は130万トン足りない」

これまで外食産業や弁当、総菜などの中食業界が使う業務用の安い米は、補助金が出る飼料米へ回されたために
不足感が生じたと思われがちだった。 農水省の最新の資料では、業務用米が飼料米に振り向けられたのではなく、
ブランド米が増えたために業務用が減った為で、数字からは高級ブランド米の行き過ぎた生産が原因と読める。

高価格帯のブランド米と業務用米の価格差はこれまでにないほど縮んだ。 卸業者間の取引価格は2月になって
ブランド米のコシヒカリと業務用主体の北海道産ななつぼしが、いずれも60キロ1万4100〜1万4400円で並んだ。
スーパーや外食産業、総菜業者などにコメを販売する卸大手、木徳神糧の三沢正博専務は「需給はアンバランスな状況」と感じる。

↑ http://blog.goo.ne.jp/kzunoguchi/e/fcf6e6b58ff1ff4515c38d5a6e7302c4

投稿者は、高額米が安価米に比べて “ 価格程の味覚の差 “ は無いと思えるので、ネットを駆使して激安米を
探してその情報を、安価米を求める消費者に提供しようと思う。 これは激安販売業者への応援も兼ねている。
この意見に賛同する人は、同じようにネットの激安情報や各地域の安価米情報を投稿して下さい。

投稿者の探した激安米は、現時点で10s 2500円 送料別 代引き可
→ https://store.shopping.yahoo.co.jp/tomitasyoten/010.html
.

新着レスの表示
レスを投稿する