【オランダ】〈画像〉ようこそ「ネコの船」へ 50匹の共同生活を取材した[06/08]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1しじみ ★2018/06/08(金) 08:13:57.24ID:CAP_USER
 オランダの首都アムステルダムの運河には大小さまざまな船が行き交っているが、
そのなかでとりわけ目立つのが、ネコ専用の船「プージェンボート(オランダ語でネコの船という意味)」だ。

 ここは、世界唯一の水上動物サンクチュアリ。50匹ほどのノラネコや捨てネコがこの船で暮らしている。
既に数年間ここにすんでいる定住ネコも17匹いる。

「新しく入ってくるネコもいれば、もらわれていくネコもいます」。
そう語るムハンマド・ムヘイセン氏は、ピュリツァー賞を2度受賞した写真家である。
2018年にアムステルダムに1週間滞在し、プージェンボートを取材した。ほとんどのネコは雑種だが、
そのなかにいた1匹のペルシャネコが注目を集めていた。

「美しい毛並みで、船の中で一番の人気者でした。不機嫌そうな顔をした個性的なネコです」

 プージェンボートは、1966年にヘンリエッテ・ファン・ヴェールデさんという女性が始めた。
近所で「ネコおばさん」として知られていたファン・ヴェールデさんは、捨てネコを引き取って、
ネコ用に改造した古い船にすまわせた。

「ご主人を亡くして、愛情を注ぐ対象がほしかったのでしょう」と、ムヘイセン氏はいう。

 それ以来、船は何度か改装され、交換されてきた。
現在の船は、住居用のハウスボートを1979年に改造したものだ。
1987年6月、プージェンボート財団は正式に非営利団体として登録された。
2001年には、オランダの法律に基づいて動物保護区の認定を受けるため再度改修され、
ネコが運河へ落ちないように板とワイヤーでていねいに補強された。

■ネコへの愛

 ファン・ヴェールデさんは2005年に90歳で他界したが、彼女の遺産は今なお受け継がれている。

 現在、プージェンボートは寄付やボランティアによって支えられ、
収益金は新入りネコの避妊・去勢手術やマイクロチップを埋め込む手術代に使われる。
ムヘイセン氏によると、20代から70代のボランティア20〜25人が交代で船を訪れて、ネコの世話をしているという。

「当たり前ですが、ネコが大好きなボランティアばかりで、訪問客の対応もします。
みなさんとても親切で、ネコの保護を第一に考えています」

 プージェンボートのネコを引き取るには、細かい手続きが必要だ。
船には毎年多くの人々が訪れるが、そのほとんどは観光客だ。
特定のネコを見たい場合には予約を入れなければならない。

 引き取りを希望する場合は、手続きを始めるのに1日待たなければならない。
その決断が正しいかどうかじっくり考える時間を与えるためだ。
また、後で気持ちが変わったら、ネコを返すことも可能だ。

ムヘイセン氏が世界でも珍しいプージェンボートの写真を撮ろうと思った理由のひとつは、ネコへの愛だという。

「ネコにとって、人間は環境の一部なのです。彼らは、人間のことを大きなネコだと思っています。
プージェンボートは、今までで最も美しい取材のひとつでした」

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/photo/17/c/060700017/ph_thumb.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/photo/17/c/060700017/ph_02.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/060700270/ph_03.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/060700270/ph_04.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/060700270/ph_thumb.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/060700270/ph_06.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/060700270/ph_07.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/060700270/ph_08.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/060700270/ph_09.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/060700270/ph_10.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/060700270/ph_11.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/060700270/ph_12.jpg
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/gallery/060700270/ph_13.jpg

ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/photo/17/c/060700017/

2七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 08:15:52.86ID:X7phOAT1
女50人の共同生活を取材した
の間違いじゃねぇの?

3七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 08:22:00.78ID:+9THiecR
うらやましい

4七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 08:29:08.48ID:k9SnuHVL
意外に、このような、得体の知れない場所から、猫の新種の、ダニがから、
人間に耐性がない、ウイルスが誕生するのだ

5七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 08:32:37.67ID:AG0lwgjQ
キモい
火を放つべき

6七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 08:45:57.26ID:vI8ns0Rp
アムステル運河って、冬は凍ってスケートリンクできちゃうんだろ?
冬場は寒そうじゃのう

7七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 08:56:44.19ID:rnf67f8K
これには大矢誠も脱糞脱税

8七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 09:22:36.43ID:iXOOO0zH
ネコ潜水艦で深海でネコと生活したい

豚饅頭アタマがわんさか。夢の船。(;´Д`)

10七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 09:40:03.43ID:qpo6GQRX
最近ネコ番組が異様に多いが糞の問題についてはやらない

>>10
野糞している猫は少ないだろ。公園にも砂場に猫避けネットがあるし。
飼い犬が糞の処理されない方が多いのでは?(;´Д`)

12七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 09:42:09.24ID:DdQazgh8
キャットハウス(意味深)

13七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 09:46:56.01ID:wOQxR6Fo
船の調理場で屠殺、精肉、調理で猫肉料理を楽しむ訳ですね

ヨーロッパ西部地域には伝統的に「猫焼き」の習慣があったから
それだけ居ればメイポールの余興には充分でしょう

つ検索「猫焼き」

猫肉のポレンタはオランダじゃ食わんだろ。(;´Д`)

15七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 10:25:23.04ID:ODpA0POL
シューティングゲーム パロディウスの猫戦艦の面のモデルか?

16七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 11:08:43.55ID:rLOaIH1K
ぬこさま写真に関しては
いかにナショジオでてもニポンにはかなわないなw

17七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 15:49:49.51ID:5jktlY9h
なんかの番組で見たな

18七つの海の名無しさん2018/06/08(金) 23:37:57.45ID:lJbD0Iae
創価、警察と在日マフィアによる集団ストーカーの証拠動画
(警察車両ナンバー入り)・
https://www.youtube.com/watch?v=gTOBN1AkSz0
https://www.youtube.com/watch?v=bbPcpPwO3ug
https://www.youtube.com/watch?v=de1jeSPGGNo

おそろしくてお漏らししそう´・ω・`

19七つの海の名無しさん2018/06/09(土) 07:37:33.20ID:VfBeCwS8
名古屋市北区の、猫問題の猫は
名古屋市は、金を寄付して、面倒みて貰ったら

20七つの海の名無しさん2018/06/12(火) 02:22:23.95ID:BdFVczUR
>>1
( ☆∀☆)猫かわいいw
黒ムツに捕まったら駄目だよ

21七つの海の名無しさん2018/06/12(火) 02:35:48.11ID:nsw1FtBw
H、He、Li、Be、猫の船だっけ?

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています