【インド】中国、インドを視野に防空体制増強 国境摩擦再燃か[02/22]

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1しじみ ★2018/02/23(金) 16:01:40.83ID:CAP_USER
ニューデリー(CNN) 中国国営紙の環球時報は22日までに、
中国がインドなどとの国境に近い西部山岳地帯で防空能力を増強していると伝えた。
これを受け専門家は、中国とインドの国境摩擦が再燃する可能性を指摘している。

環球時報の報道内容は人民解放軍(PLA)ウェブサイトの英語版に再掲された。
これによれば、中国は「インドからのあらゆる脅威に対抗するため」、
西部国境の山岳地帯などを担当する戦略区域「西部戦区」の防空体制を刷新しているという。

今回の記事では、中国のJ10、
J11戦闘機が西部で空中戦訓練を行う様子を収めた写真がPLAにより公開されたことにも言及。
公開日は2月13日で、春節(旧正月)の休みが始まる数日前のことだったとしている。

記事はさらに軍事専門家の話として、「インドが新型のジェット機を輸入するなかで、
中国は引き続き西部戦区に配備される戦闘機を増強していく」とも伝えた。

中国とインドの間では昨年夏、インド国境に近いドクラム高地で国境摩擦が起きていた。

シンガポールのリー・クアンユー公共政策大学院の専門家は今回の記事について、中国がインドに対し、
ドクラム高地をめぐる問題は終わっておらず、インドは油断すべきではないと伝える狙いがあると解釈できるとの見方を示した。

中国とインドは南アジア地域での覇権をめぐり長年対立してきた。

専門家は、両国関係は徐々に悪化しつつあると指摘。近年の対立点として、
中国がモルディブやスリランカといったインド洋の国々に投資していることや、
インドが「シルクロード経済圏構想」(一帯一路)への参加に難色を示していることに中国側がいら立ちを募らせている現状を挙げている。

画像:中国のJ10戦闘機
https://www.cnn.co.jp/storage/2018/02/22/86a1c1ae8a5cb4c1454a0911b6fc38c4/china-j-10-jet-file-01.jpg

CNNニュース
https://www.cnn.co.jp/world/35115088.html

2七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 16:08:51.67ID:MVd+Chse
インドがSu−57を導入してくると面白いね

3七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 16:16:22.54ID:NZxOjb5t
中印戦争で10億づつ消えても困らんだろ

4七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 16:23:56.56ID:QVGbfWtw
シュゴォーーーーー・・・   「インディアー」

5七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 16:30:44.77ID:L9gnl8Ua
インド空軍はロシア純正で中国より性能は良いだろうが
中国の方がパイロットの訓練時間は長そうだな

6七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 16:40:08.56ID:m0SSHC/u
10億人同士の戦争はシャレにならんから プロレスって聞いた

国境線の小競り合いでも いくおー わかたおー かえるおー だし

7七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 16:47:49.63ID:2uBhV+Ns
日本とインドで中国を余裕で倒せるわ

8七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 16:53:45.60ID:5B6g8bwg
対インド包囲網を着々と進めてる感じだよな

インドの西のパキスタン、北東のネパール、南東洋上のスリランカ
南西洋上のモルディブと、ほぼ親中国の国だしな

9七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 17:39:52.68ID:5B6g8bwg
>>5
確かに、ロシアはインド向けの仕様は中国向けよりグレード高いよねw

防空システムのS400も純正に近いの供給するようだしw
(中国向けはコピー懸念から劣化仕様)

10七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 17:53:15.52ID:fW5Zgjcp
高地山岳戦とかやるの?
ヒラヤマ山脈挟んでやるから空のみなのかな

11七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 18:11:08.50ID:7cxWsua7
ロシアはマージャン屋、どちらが勝とうか負けようか武器は双方に売れる

12七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 18:12:34.04ID:W8lvBUm2
この2国も大抵アホだよなぁ
中国、ネパール、インド、パキスタン、バングラ、スリランカが
一緒に手組んで仲良くなれば、世界で一番発展できるだろうに・・・

13七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 18:25:19.78ID:L9gnl8Ua
>>12
中国が一銭にもならない中華の夢とやらで覇権主義を発揮するんだから
インドとしてはどうしようもない

14七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 19:01:00.14ID:OXmeDmmS
中国は
インドに日本に台湾に
そのうちASEANすべてを敵にまわすな

15七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 19:11:11.14ID:8yuCY7Qv
中国に友好国はないのだろうか
全方位に敵を作っていてはいかに中華帝国が強大であっても長持ちするまい…

16七つの海の名無しさん2018/02/23(金) 20:47:58.48ID:BdYCwDcS
■ASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群)

 いわゆる空気を読むや相手の気持ちを読むことが苦手な「社会性」、相手の発言を即時に正しく理解したり、自分の思いを細かくわかりやすく伝えることが難しい「コミュニケーション面」、
そして次に起こる出来事を想像することが苦手で自分の安心したルール・環境に過度に固執しやすい「想像・こだわり」といった特徴があります。
また

「積極奇異型」
「受動型」
「孤立型」

という3つの型で分類することも支援の現場では一般的です。
全く違うように見えますが、他人や多人数のグループに上手に関われないので、

・自分のペースを押し付けるのが「積極奇異」、
・同じ理由で上手に関われないので自分を消してしまう「受動型」、
・そしてそもそも上手に関われないことを何とも思わない「孤立型」

と、現象や根っこの特性・障害は共通しています。


【なお ”自閉症” と言っても自分から閉じこもる病ではありません。】

【医学的に言われる ”自閉” とは ”自分目線” ということです。】

こだわりや限定した社会性は仕事などでプラスに働くこともありますが、コミュニケーション面の苦手さはどの職場・環境でも不利に働くことが多いのは確かです。
他の発達障害と同じく生まれてから死ぬまで基礎的な特徴は続きます。

 自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群は知的には通常である人が多く、中には一部のIQが120を超えるような人も珍しくはありません。
勉強ができることから学校社会に適応して、大人になるまでは気づかれない場合も目立ちます。
ただし大学や就活、職場というコミュニケーションが複雑に迅速に求められる場で苦手感が強くなることが一般的です。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています