【声優】勝手すぎ!?俳優「アニメ進出」に激怒し、声優「ドラマ進出」に歓喜するアニヲタ

1しじみ ★2018/11/05(月) 14:35:57.72ID:CAP_USER
10月27日放送の日本テレビ系ドラマ『ドロ刑−警視庁捜査三課−』第3話に、アニメ『名探偵コナン』(同系)の毛利小五郎役で知られる声優・小山力也がゲスト出演した。

ジャニーズ『Sexy Zone』中島健人主演の同ドラマは、『週刊ヤングジャンプ』で連載されている漫画の実写化作品。中島演じる新米刑事と遠藤憲一演じる伝説の大泥棒が相棒関係となり、刑事が泥棒に育てられるという新感覚のエンターテインメントドラマだ。

小山が演じたのは、金塊強奪事件を起こした犯罪集団のボス役。劇団出身だけあって表情の作り方は自然なものの、小五郎そのままの声と“アニメ演技”は実写ドラマにはどこかなじんでいなかった。

しかしドラマを見たアニメファンは「大好きな声優、小山力也さんが出てる!」「俳優として出るなんてうれし過ぎます」「ドロ刑の小山力也さんめっちゃイケメン&イケボだった〜」などと大熱狂。一方で彼らの多くは、“タレントの声優挑戦”という逆の現象が起きたとき、ほぼ必ず拒否反応を示すのだから厄介だ。

■ ポジショントークでしかないファンの主張

アニメへの“タレント起用反対派”から聞こえてくるのは、「門外漢が声優をするな」「声優の仕事を奪うな」といった主張。確かに、タレントのアフレコは不慣れであるため、ぎこちないことがあるが、過去を振り返ると“ハマった”作品も数多く存在している。

「これまで公開された3作全てが大ヒットしている映画『トイ・ストーリー』シリーズには、唐沢寿明と所ジョージなどが出演。声優特有の金切り声やくどい演技をしなかったことが成功だったと言えますね。ジブリ作品もメインキャストに本業の声優を起用しないで、大ヒット作品を量産。中には『風立ちぬ』の庵野秀明のような失敗例があるものの、『もののけ姫』では、美輪明宏の犬神のモロの君役に誰もが圧倒されたはずです。他にも『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』(テレビ東京系)の風間俊介、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(フジテレビ系)のラサール石井、『プーと大人になった僕』の堺雅人など、タレントや俳優が名演技を見せた例はいくらでもありますよ」(アニメ誌ライター)

続きはソースで

エキサイトニュース
https://www.excite.co.jp/news/article/Myjitsu_065934

382なまえないよぉ〜2018/11/15(木) 20:48:40.55ID:/qhW7dnI
お前は文字を自分で考えたのか?計算の仕方は?
料理や掃除や洗濯の仕方はどうだ?
車の運転は?パソコンの使い方は?
人から教わったよね
技術は教え教わる事で効率よく伝えていく事が出来る
だから舞台俳優が10年かかって身に着ける事を養成所だと1年で身に着けられる
舞台俳優が「経験から学ぶ俺カッコいい」と自己陶酔に浸って浪費した時間を
声優は幅広い活動を行って様々な表現手法を身に着けるのに使っているから
現代の声優は舞台俳優を完全に凌駕しているのは
舞台俳優に出来ない声だけの演技を声優が出来る事から明らかだ

383なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 13:16:50.53ID:W2sWAB7n
養成所詐欺師の言い分みたい

384なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 17:03:05.35ID:Hl2qUO3X
>>1
俳優座で何度も主役を演じたのを知らないのか?
ゆとりなのか?
馬鹿なのか?
死ぬのか?

385なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 17:29:43.42ID:W2sWAB7n
下記の先人達を凌駕しそうな養成所上がりなんていねえじゃん

声優養成所って詐欺だね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー [転載禁止]©2ch.net
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/voice/1419610587/

24 声の出演:名無しさん@転載は禁止 2015/03/05(木) 14:21:15.70 ID:FV+ZhuxU0
山田康雄
「声優を目指すな役者を目指せ。演技は全身でするものだ。それでこそ『声優業』も活きてくるんだ」

野沢那智
「声優になれない声優志望者はみんな共通点がある。それは声優が俳優の仕事の一部だという事を理解していないことだ」

納谷悟朗
「声を当てる仕事をする際には舞台経験があったほうが絶対に良い。台本を読み込む力がつくし、実際に僕自身は新劇出身だったので楽にやれた」

富山敬
「動きで人物を演じるというだけでも一苦労の役者が、声だけで人物を演じるというのは不可能に近い。だから舞台経験は欠かせない」

386なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 18:32:15.66ID:VZS+lVsq
>>1
>勝手すぎ!?俳優「アニメ進出」に激怒し、声優「ドラマ進出」に歓喜するアニヲタ

もはや半島人の思考じゃねーか
アニヲタって己の欲求を満たすためには半島人と同じ厚顔無恥になるんだな

387なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 20:11:01.18ID:v0mUAGe1
単純に下手な人多いからこないでほかいって感じだけ。
中にはうまい人もいるけど大抵外れる。

388なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 21:24:52.83ID:sIAM6EbC
>>385
名前出せば何とかなると思ってるのかお前
いい加減そのワンパターンなやり口は飽きたわ

389なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 22:36:34.92ID:dv+LeMFk
>>385
その辺の連中に一切権威とか感じてないんで以後よろしく

390なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 22:37:49.63ID:W2sWAB7n
>>388
舞台経験に否定的な有力所
若本規夫ぐらいしか挙がらないけど
他に誰か知ってる?

391なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 22:49:59.84ID:sIAM6EbC
>>390
大昔の埃をかぶった人間のコメントなんて何の価値もねえよ

392なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 22:54:16.04ID:W2sWAB7n
>>391
新しいものが良いものとは限らない
そっくりそのまま返せるな

393なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 23:16:06.68ID:W2sWAB7n
良いものを象徴する新しいもの

これを提示すれば済むのに

昔には何の価値もねえ と言い切れるなら
お前さんが価値を感じているものを教えてくれ

394なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 23:42:15.75ID:sIAM6EbC
大昔の碌に人がいない、機材も貧弱だった時代の大仰な芝居が
そんなに良いものなわけないだろうがドアホ
少なくとも今の人間をクソミソに貶してるどこぞのアホに
新しい者が悪いなんて証明が出来てるとは全く思わんね

395なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 23:42:56.43ID:pvS9V+AV
演技がー演技がー言うくせに最近のオタクは演技下手でもビジュアルそこそこのアイドル声優好きなの多いよね

396なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 23:51:31.26ID:W2sWAB7n
>>394
それは反論にも何もなってねえよ
私の持論を否定したいなら、君が今を肯定してみせろと

397なまえないよぉ〜2018/11/16(金) 23:53:08.09ID:sIAM6EbC
>>396
人材不足、繊細な声の芝居を拾う機材もない
これでどうやって今の人間よりいい芝居が出来るのか反論してみろよ
何も知らないお前如き雑魚には絶対出来ないだろうけどな
ああ、引用は禁止なw

398なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 00:09:27.01ID:uce0VFSN
>>397
その書き方じゃ
今の人間は機材におんぶにだっことしか読めないな
そんな所にしか価値を見い出せないのか
これでは今の演技者達も泣くぞ

いい芝居とは、人に感じ入りさせ心を動かすものだろ >感動
あらゆる芝居に限らず、芸術とは人間精神の発露に他ならない
そこに存在するものを感じようとしない人間には、決して見えて来んだろうな
昔がどうのこうの言う以前に、ろくに見聞きすらしてないんじゃないの?

399なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 00:29:23.04ID:cZB/gSul
>>398
アニメで芝居をしてるのは声優じゃなくてアニメーターだよ
感動してるのはアニメにであって声優にじゃない

400なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 00:38:59.26ID:P1c+ummM
>>398
機材におんぶにだっこwアホかw
機材があるから演技下手な奴でも上手く聞こえるとかいう
トンデモ理論でも唱える気か?

401なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 01:08:20.92ID:uce0VFSN
>>399
アテレコの本質から言えば、それは間違いではないね
でも、その絵の状況において期待する声があるからこそ
何かしらの「声優」を選ぶ訳で
宮崎駿にしても、庵野秀明を選ぶだけの理由はあった

>>400
そのトンデモ理論を展開しているのは>>397だろ
昔は機材が悪い 故に芝居が悪いと言う論法

402なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 01:12:07.64ID:P1c+ummM
>>401
実際昔のアニメはみんな声を張るような芝居ばかりやってるだろ?
機材が悪いからそうせざるを得なかったのは事実
それは同情すべき側面でもあるがね

403なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 02:00:10.28ID:uce0VFSN
>>402
なるほど機材の向上によって、新たな表現が可能になる事はあるだろう
スター・ウォーズの新三部作もVFXの普及待ちになってたように、これもその一種の事例かもしれん
しかし、それだけが芸術の価値を決定付けるものではあるまい

極論するなら、画材に恵まれていない有史時代の洞窟壁画の価値は
あらゆるテクノロジーを駆使できる現代アートに劣るものだと言えるのかという話
現代人の方が環境的に恵まれていても、そこから生み出されるものまで良いとは限らない訳だ
要はそれを活かす人間の問題になって来る


昔のアニメ〜 の下りに関しては、確かにそういう面はあっただろうね
まず第一にアニメブームが起こるまでは視聴対象は子供だった

後はアニメが放送されていたテレビ画面が今よりも圧倒的に小さいという問題もある
テレビの大画面化と作画レベルの向上 それに伴うジャンルの多岐化は意外と見過ごされがち
今の環境で昔の作品を観賞すれば、そういう感想にもより繋がりやすい

どう違う?なにが変わった? テレビ今昔比較 | パナソニック テレビと家電の歴史
https://panasonic.jp/viera/history/comparison.html

404なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 02:22:42.10ID:P1c+ummM
>>403
恵まれてない時代に当時の人間が苦労して芝居してる事は認めるが
所詮昔のアニメの作画がショボく見えるように芝居もショボいと言ってるだけの話
技術的に現代よりショボいのだから人間の問題もクソもない
言ってしまえばお前は昔は凄かったと愚痴ってる老害プロ野球解説者と同類なのだよ

405なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 02:25:56.90ID:P1c+ummM
大体、作画にしろ何にしろ先人が進化させて来た産物が今の状況なのに
それをクソミソに貶すってはっきり言って先人の否定でもある訳だよ
舞台キチは老人を持ち上げてるようで、ある意味最も老人のやってる事を
クソミソに貶して評価する事を拒んでると言ってもいい

406なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 08:35:38.25ID:EPdPHRM/
勝手も何も誰に演じてもらうかを決めるのは監督や音響監督だろ
キャスティングの問題で出演声優や俳優を責めるべきじゃないな
酷い演技をされてしまったら責めろ

407なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 12:36:11.34ID:uce0VFSN
>>404
昔が50の情報量しか載せられない時代だとすれば、その上限は当然50だろう
今は100まで可能になっているのかもしれない
しかし、そこで100のパフォーマンスが展開されているのかどうかという話

40程度しか発揮されていないとすれば、昔よりは落ちる事になる
今の方が優れていると主張するなら、51以上のものを提示すれば証明は済む
だが誰もそれをしない 声優界における大谷翔平のような人物を引き合いに出せと

>>405
作画が進歩しようが、声がそれに負ける例も多々あるだろ
だからこそ、タレント起用後のジブリ作品は残念だと言われるのだろうし
 
昔のアニメを声はそのままで絵だけリメイクして欲しい 一種のプレスコ
こういう声が少なくないのは、逆に絵が声に負けているケースと言えるか
声優も今の方が良いと思われていれば、こうはならんでしょ
それこそ、最近では銀英伝に手を付けていたようだが芳しく無いようで

408なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 12:56:40.31ID:cZB/gSul
>>407
証明って具体的に何だよ
お前の好き嫌いなど誰も必要としていない
ジブリとか声優を起用しなくなって以降爆発的に集客が伸びたんだからこれこそ証明だろ
昔の赤字時代がよかったとか声オタの主観でしかない

409なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 13:27:33.96ID:uce0VFSN
>>408
絵が主役と言うなら、なおの事プレスコでやれば良いのにと思ってしまう
もしくは、サイレントアニメで良いだろう

しかし、宮崎駿は何かしらのメッセージを登場人物に言わせたい 代弁させたいようで
その帰結として、作品から文学的要素を放棄しない
であるならば、絵と声の整合性に拘っても良いはずなのだがな
本人的にはあれが調和の取れた形 美意識を満たしているのかもしれないが

410なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 13:29:28.27ID:OtDYYsC1
>昔のアニメを声はそのままで絵だけリメイクして欲しい 一種のプレスコ
>こういう声が少なくない

お前の意見を多数の意見に勝手にすげ替えるなよw

411なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 13:37:15.64ID:OtDYYsC1
>>409
プレスコ=絵が主役ってどういう理屈だよwアホ過ぎて話にならんな

412なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 13:45:40.66ID:cZB/gSul
>>409
お前こそ舞台がいいなら舞台見に行けよ
むしろお前一度も舞台見たこと無いんだろ

413なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 13:55:59.75ID:VQ4Kphrn
売春婦みたいな声しか出せないのは当たり前
実力なんて関係ない枕業界なんだから

414なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 13:58:00.78ID:uce0VFSN
>>411
アフレコと違って
自分の絵の解釈とは違う芝居をされる心配が無い
そんな事も分からないの?

415なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 14:04:50.65ID:OtDYYsC1
>>414
絵の解釈と違う芝居だったら指導すりゃいいだけだろうがボケ

416なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 14:12:29.14ID:uce0VFSN
>>415
指導に応えられるだけのものがあるかどうか
勿論、それだけの演技力のある人間を選んでいてこそだが

アフレコという時点で既に制作は佳境に差し掛かっている
見込み違いだった場合でも、スケジュール的な制約で選び直しは難しい
もののけ姫で頭抱えていた宮崎駿も
風立ちぬでは、庵野を提案してスタッフに頭を抱えさせる

417なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 14:31:42.80ID:oYVyRPXI
俳優のアニメ進出に喜ぶファンはどこにも居ない
身勝手というのはファンの心を無視した記者の世間知らず、耄碌、視野狭窄ぶりを示している
ばーかw

418なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 14:46:56.39ID:OtDYYsC1
>>416
その程度のレベルならプレスコでもアフレコでもやらかすだろw
詭弁にもなってないレベルの屁理屈ほざいて
お前恥ずかしくないのか?幼稚園児かよw

419なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 14:49:28.69ID:OtDYYsC1
あと低レベル過ぎて一々ツッコミ入れるのもバカバカしいが
プレスコなら見込み違いは選び直せるなんて
どこで聞いた与太話なのか知らんが有り得ないだろ

420なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 15:02:41.66ID:uce0VFSN
>>418-419
厳密にコントロール下に置けるかどうかを問うている

音響制作の完成を待ってから作画に取り掛かる
これがプレスコなのだから、見切り発車はありえない
納得が行かない 見込み違いがあれば正される事になる

こういう論理的な思考も出来ないのか 詭弁を弄するのはお前さんだろ

421なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 17:39:02.66ID:OtDYYsC1
>>420
キャストを代えて録り直すなら再収録が必要になる、
他のキャストも呼ぶ必要もあるかもしれない
で、プレスコなら予算は青天井にあるとでも言うのか?w

422なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 18:00:12.77ID:uce0VFSN
>>421
屁理屈が好きだなあ
たとえ、そういう録り直しの手間をかけたとしても
作画に移行できるという事は、音に納得した証と見なせるだろ
妥協する事に不満があれば、いつまでもここで足踏みしてる

高畑勲が手掛けた火垂るの墓もプレスコだったが
公開までのスケジュールが押して、結局は作画未完成で上映された
しかし、音が入らずに封切られる事は無い

プレスコ:音に納得→作画に着手
アフレコ:作画に着手→音で妥協

この差こそが音響面で妥協の強いられる余地の
ありなしを明確にしていると言える

423なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 18:13:51.15ID:uce0VFSN
そろそろ、>>407の上の話題に戻りたいから
音声収録の話は、これで最後にしてくれ

>徳間書店『ロマンアルバム エクストラ35 機動戦士ガンダム』富野由悠季・永井一郎対談

>たとえば、絵がアフレコに間に合わないときってのがしょっちゅうありますよね。
>本来、ぼくら声優ってのは絵がないと(アフレコを)できないですよ。
>しかし時間的事情でやらされる。
>さて絵が完成する。ここで困っちゃうわけです。ぼくらからいわせると。

>たとえば絵が100点、セリフ60点、平均80点の作品にみえちゃうんです。
>ところが絵をかく人は、セリフは完璧ですとおっしゃる。

>つまり、絵をかく人はセリフの微妙なニュアンスをおわかりじゃない。
>ちょうど、ぼくらが絵をわからないようにね。
>そこで思うわけです、絵もアフレコもわかる人がいればなァって。

424なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 18:21:31.04ID:cZB/gSul
>たとえば絵が100点、セリフ60点、平均80点の作品にみえちゃうんです。

まあこれが間違いだな
配分としては絵が95点セリフが5点なんだよ
絵で95点のものができていればセリフが0点でも合格点になる
セリフは完璧ってのは要はセリフに期待なんかしていない声が入ってれば満足って話

425なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 18:32:00.94ID:OtDYYsC1
>>422
長々と屁理屈をほざいてるが、追加費用への反論が全く無いなw
高畑の話を出してるがアフレコなら声が未収録になってたとでも言うのか?
今季のTVアニメでもスケジュールが滅茶苦茶で作画がヤバいアニメがあるが、
アフレコだからって声が未収録なんて例が何時あったんだよ
基本的な知識が全くない幼稚園児は議論に参加しないでROMってろw

426なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 18:33:40.91ID:OtDYYsC1
>>423
戻らせねえよ
お前の発言は全てと言っていいレベルで間違いだらけなのだから
それを認めて謝罪するまではお前は議論に参加する資格のない
無知蒙昧の輩と断じる以外にないわ

427なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 18:50:46.59ID:vaIaSmSN
ID:uce0VFSN 専門板でやれよ鬱陶しい

428なまえないよぉ〜2018/11/17(土) 22:33:10.52ID:pKHq6AoH
>>385
そういった方々の意向を反映して研磨され洗練された現代の養成所の声優教育は
明らかに舞台経験を上回るコストパフォーマンスを持っている
平野綾と竹達彩奈を比べると分かりやすい
2011年の一連の騒動の被害に合ったのは同じだが
温い舞台の世界に逃げた平野綾は舞台の上ではヒロインでもアニメでは端役ばかりになったのに対し
厳しい声優の世界で自己を磨き続けた竹達彩奈は主人公やヒロインをやり続けているのみならず
映画、テレビドラマ、バラエティー番組、CMと活動の場を広げまくっている
舞台俳優より声優の方が優れているという決定的な証拠はもう上がっているのさ

429なまえないよぉ〜2018/11/18(日) 12:07:02.21ID:SzkQSW2O
>>427
そんなとこ言ったら恥かくからここに残ってるんだぞ

430なまえないよぉ〜2018/11/18(日) 13:37:33.36ID:FKvHhX5H
>>428
コストパフォーマンスって何だ?
娼婦の声を出しておけば金稼げる今の時代が正義か?

431なまえないよぉ〜2018/11/18(日) 14:17:25.41ID:nKr21qjx
俳優が下手な声優やるのと
声優が画面に出るのは全然違う

432なまえないよぉ〜2018/11/18(日) 14:17:38.29ID:onCPuCsm
娼婦の声の人もいい加減ウザいな

新着レスの表示
レスを投稿する