昭和研究会と朝日新聞

1ドミン2018/06/08(金) 12:42:16.03ID:1SpKZy0t0
朝日新聞は、サヨク的論調で日本の軍国主義や非人道的行為を非難している。
その手口は、戦後政治の主導権を握る為マッカーサーにいち早く接近するとともに、責任を総て軍部に押し付け、元凶である昭和研究会のメンバーを咎めようとしなかった近衛文麿
の行動に通ずるものがある。
元凶である昭和研究会のメンバーは殆どが朝日新聞社の重鎮であるが、
彼らは、軍国主義化・侵略戦争の元凶が天皇制・軍部・独占資本主義だったかのように歴史を改竄した。
ノモンハン事件、ポートモレスビー激戦、ガダルカナル島激戦、インパール作戦等で、権謀術数を凝らして無謀な作戦が遂行されるように工作し、膨大な人数の日本兵達を死に追いやる極秘任務を遂行した辻政信は、
著作を出版し慰安婦軍属を主張した。
本多勝一は、 「南京大虐殺」写真の捏造 を行った。
自ら悪事を為し他に濡れ衣を着せるのは、 朝日新聞の常套手段 である。
サヨクが流行らせた幻像「ネトウヨ」は、我々に当て嵌まらない。
軍国主義・侵略戦争賛美は、懐古的国家社会主義者に相応しい所業である。
我々の立場は、中国国民党の支配を嫌い中国共産党を拒絶する台湾天然独に近い。これを土民派と称することができるなら、我々はドミンである。

https://monqu.web.fc2.com/

新着レスの表示
レスを投稿する