Homebrew でゾクゾク UNIX ライフ2

1名称未設定2011/07/05(火) 14:24:57.16ID:BpGopEhQ0
「Homebrew はサイコーだよ、お前ら。
 MacPorts なんかもう要らねえよ」 ― @thillerson

公式サイト
Homebrew ― MacPorts driving you to drink? Try Homebrew!
http://mxcl.github.com/homebrew/
インストール手順
https://github.com/mxcl/homebrew/wiki/Installation
FAQ
https://github.com/mxcl/homebrew/wiki/FAQ

■特徴
・Mac OS Xに標準でインストールされているものは、できるだけそれを利用します
・インストール先は標準では/usr/localになります
・パッケージのことをFormulaと呼びます

■システム要件
・Intel CPU機種
・Mac OS X Leopardまたはそれ以上
・Xcode(X11も含め)
・Java Developer Update

410名称未設定2016/08/15(月) 16:11:46.05ID:1r1lOQL50
bitbarいいね。homebrewのアップデート管理をこれでやったら忘れづらいし便利

411名称未設定2016/08/15(月) 22:04:14.34ID:KBC0YqTq0
Mac OS X用のGUIのcronみたいなもんか。
便利そう。

412名称未設定2016/08/16(火) 23:22:30.93ID:RiICboYm0
なんかお盆前くらいからbrew updateを実行するものの全く何も更新されない状態が続いてて
brew doctorしたらお前の使ってるhome brewは古いからbrew updateしろ!って言われてるんだけどさ
こっちは毎日brew updateしてるんだぞ!おい!!
って感じで全く何も更新されないんだけどこの場合は再インストールするしかない?

413名称未設定2016/08/17(水) 08:43:40.40ID:q1v6Kw+x0
つupgrade

414名称未設定2016/08/17(水) 20:50:08.89ID:7eACpHAS0
>412
githubに対処法出てるよ。
cd $(brew --repo); git fetch; git reset --hard origin/master; brew update

415名称未設定2016/08/17(水) 21:10:06.22ID:0pFVRhnj0
>>413
すまん言葉足らずだった
upgradeもやってるんだ
でもレスありがとな!

>>414
ありがと!
直ったよ!!
やっぱりおかしいと思ったらgithubとか覗かないといけないな、、

416名称未設定2016/08/21(日) 10:52:34.31ID:7xIBrG+j0
>>414
うちも 412 と同じ症状だったので、助かりました。

417名称未設定2016/08/21(日) 11:19:22.35ID:Cgr/D64E0
caskにpowershell来てんね

418名称未設定2016/10/12(水) 02:51:14.66ID:WrhKvyh90
Sierraにしてからこのスクリプト動かなくなりました。
厳密に言うと、毎日のログにはYour system is ready to brew.とあるので動いているっぽいんですが、自分でTerminalでbrew updateをするとアップデートがありました。
どこを直したらいいでしょうか?
http://qiita.com/kegamin/items/e035304e7295750cdf7d

419名称未設定2016/10/12(水) 06:06:09.47ID:rSY6Hq2G0
>>418
El Capitan から導入されたルートレス機能(特定のディレクトリへのアクセス制限)が原因じゃね?

http://serendipitylife.hatenablog.com/entry/2016/06/03/001000

homebrew rootless でググると色々情報出てくるよ。

420名称未設定2016/10/12(水) 06:37:33.15ID:G1L8h0KC0
qiitaも知恵袋並みになったなあ

421名称未設定2016/10/12(水) 18:40:40.35ID:/Yp4jHYX0
は? qiitaが悪いのかよ

422名称未設定2016/10/18(火) 16:35:39.60ID:19m8ZYNv0
ずーっとbitbarでbrew updateしてると思いこんで
最近パッケージのアップデートが全然ないなーと思ってたらバグかよ

If Homebrew was updated on Aug 10-11th 2016 and brew update always says Already up-to-date.

二ヶ月近く気づかない俺ってorz

423名称未設定2016/10/18(火) 23:12:02.50ID:FYBnMy1w0
回避策は
Homebrew本体の更新を1ヶ月に1回とか、cronに仕込むとか?

Who Watches the Watchmen?

424名称未設定2016/12/03(土) 12:26:55.21ID:ODaBBnHd0
>>421
お前みたいなバカが増えたってことだよ

425名称未設定2016/12/09(金) 11:38:53.00ID:D8E/aynp0
homebrewからscreenを導入しました。
brew tap rcmdnk/homebrew-rcmdnkpac
brew install screenutf8 --utf8

homebrewからインストすると、manファイルがないのです。
screen 4.4.0でmanファイルだけ導入するにはどうすればいいですか?
homebrewからでもソースからでも構いませんので方法を教えて下さい。

426名称未設定2016/12/09(金) 15:21:04.81ID:nnIuxZkd0
もしやUnixとして使ってるスレにいた人

427名称未設定2016/12/09(金) 20:09:25.09ID:3er4L9eZ0
>>425
/usr/local/share/man/man1/screen.1

上記にscreen.1が無ければ、インストールに失敗しています

428名称未設定2016/12/09(金) 22:18:32.46ID:D8E/aynp0
>>427
homebewでアンインストールとインストールし直しでもダメでした。

そこで、cd /usr/local/share/man/man1/
cp /Users/xxxxxx/Library/Caches/Homebrew/screen-4.4.0/doc/screen.1 .
で出来ました。原因がhomebrew なのか、screen-4.4.0下の
makefileなのかは特定できませんでした。
Caches/Homebrew/screen-4.4.0/docの下のMakefile.inには
$(INSTALL_DATA) $(srcdir)/screen.1 $(DESTDIR)$(mandir)/man1/screen.1
の記述はありました。
有難う御座いました。

4294272016/12/10(土) 09:06:56.35ID:h6FoAIW50
>>428
makefileの問題ではなく、いわゆる「おま環」かと
インストール時にエラーメッセージが出ていませんでしたか?
brew doctorでチェックしてみると、何か見つかるかもしれません

430名称未設定2016/12/10(土) 10:59:59.20ID:ThFmiY/R0
おまアクセス権とかでしょ

431名称未設定2016/12/10(土) 11:09:34.56ID:EXLyYcAA0
root権限を持っていないuserってこと?

432名称未設定2016/12/11(日) 10:16:41.62ID:1+VFIer10
/usr/local の権限設定がおかしいとか
まあ何にしても>>429の言うとおり doctor に相談するのが先

433名称未設定2016/12/11(日) 10:36:45.96ID:TjDmBX7g0
>>429

有難うございます。「おま環」だったようです。アンインストール、再インストールしたら今度は上手くいきました。
screen-4.4.0起動はもちろんのこと、man screenも問題ありませんでした。
brew doctorは問題ありませんでした。

再インストール時に、/usr/local/share/screen/utf8encodings/01が
リンク出来ない等々のメッセージが出たので、修正しました。
これが原因で、screen.1もコピーされなかったのかもしれません。

有難う御座いました。

434名称未設定2016/12/11(日) 14:07:54.19ID:BkY4xN9Q0
ご丁寧にどうもありがとうございます

435名称未設定2017/01/04(水) 18:25:41.86ID:8SNxRFJr0
かれこれ半月くらいupgradeコマンドを実行するとlittle-cms2が落とせなくて
依存するコマンドが使えなくなってるんだけどどうすりゃいいの?

curl: (52) Empty reply from server
Error: Failed to download resource "little-cms2"
Download failed: https://downloads.sourceforge.net/project/lcms/lcms/2.8/lcms2-2.8.tar.gz

436名称未設定2017/01/11(水) 22:40:10.73ID:xuUlQBWz0
avconvってサポートされなくなった?
ffmpegじゃなきゃダメな事も多いけど反対も稀にあるから両方使えないと困る

437名称未設定2017/01/12(木) 02:08:11.60ID:yfGI8xTX0
>>436
釣りじゃないよね?
brew install libav

438名称未設定2017/01/13(金) 02:21:36.70ID:wqzcznHl0
>>437
いっぺん強制アンインストールしたら通った
けどWin版バイナリだとできることが出来なかった
--with オプションは全部入りにしたんだけど

439名称未設定2017/01/13(金) 03:21:22.84ID:I7S06ehZ0
何ができないのか書かないってことは特に困ってないってことですねわかります

440名称未設定2017/07/14(金) 05:37:22.15ID:hKbMYVyb0
GNU系で一般的にインストールできるツールが
brewできるようにリポジトリを拡張する方法を教えてください。
yum でいう「epel」とか「remi」的な、鉄板の拡張リポジトリ。

441名称未設定2017/07/14(金) 06:47:57.44ID:Px14Qd7a0
>>440
cask とかの tap コマンドで追加するやつのことですか?

442名称未設定2017/08/20(日) 20:26:55.98ID:iKllC+D60
shellにfishを使っています。

昨日からiTermを開くと、
set: Warning: $PATH entry "/usr/local/sbin" is not valid (No such file or directory)
と毎回表示されることに気がつきました。

/usr/local/sbinはhomebrewのPATHだったきがするんですけど、今見ると、/usr/local/にはsbinというディレクトリはありません。
昨日homebrewの何かが変わったんでしょうか?

443名称未設定2017/08/21(月) 19:09:29.34ID:R+b4CuV10
doctorにお伺いして、ご指摘いただかなければ、シェルのサーチパスから外していいと思うよ。
パッケージによっては、そこに実行形式を置くやつがあるんだと思うけど、それをuninstallしたのかな?

444名称未設定2017/09/08(金) 03:45:43.29ID:eZCOz11w0
以前fish shellで/usr/local/sbinがないとエラーが出ると言っていたものです
返信すみません
その後、空の/usr/local/sbinを作ってしのいでいました
fishではconfig.fish(.bashrcみたいなもの)にパスを書く以外に、コマンドで通す方法もあるようで、どうも過去にそこに書き込んでいたようでした
コマンドやWebブラウザで指定した設定は"~/.config/fish/fishd.ランダムな文字"に記録されるようで、ここに/usr/local/sbinへのパスが書かれていました
その設定の変更の方法が分からないので直接書き換えました
これで/usr/local/sbinを削除してもfishでエラーが出ることがなくなりました

445名称未設定2017/09/26(火) 03:20:52.47ID:8y2mUqcQ0
brewでmpvをvapoursynthオプション付きでインストールしても、vapoursynth非対応のビルドとエラーが出てしまいます。
最新のバージョンではvapoursynthに対応していないのでしょうか?
どなたかご教示ください。

446名称未設定2017/09/28(木) 20:09:30.35ID:qty/4ub90
brew doctor
でエラーの出ないpyenvの設定教えて下さい。
pyenvのインストールで表示される通りに設定してもエラーが出てしまいます。

447名称未設定2018/01/18(木) 12:13:31.19ID:9cx1Up8k0
Homebrew/versions (deprecated)ってなってるけど、
現在はバージョン指定してインストールする方法は
どういうのが主流なの?

448名称未設定2018/03/02(金) 18:48:19.53ID:tao58VMo0
python3がデフォルトになったな

449名称未設定2018/03/02(金) 23:01:50.05ID:GbWN8yF40
なんかリンクがどうのってエラー出たけどなんとかなったっぽい

450名称未設定2018/04/09(月) 17:55:45.17ID:aBdLe4F20
vim8の再インストールがしたいです。
brew install vimとすると、他のパッケージも再インストールしますが、
vimだけインストールするオプションはありますか?

brew uninstall vimは出来ています。

451名称未設定2018/04/10(火) 14:52:56.61ID:ykWIYlJU0
「パッケージマネージャ 依存関係」でググろうな

452名称未設定2018/04/10(火) 15:33:51.16ID:qAzCCXU90
>>450
$ brew info vim

をやってみて、事態が理解できないようであれば、Unixを使うのに向いていないかもしれない。

453名称未設定2018/05/12(土) 23:22:04.76ID:Lenp1KTG0
homebrewのupdeteを自動化する記事なんですが、ここにかかれてるように
$ launchctl setenv PATH /usr/local/bin:$PATH
とやっても、
Usage: launchctl setenv <<key> <value>, ...>
と出てしまいます。
この記事の事からmacOSの仕様が変わってしまったんでしょうか?

https://qiita.com/kegamin/items/e035304e7295750cdf7d

454名称未設定2018/05/12(土) 23:43:31.63ID:jERtRxLf0
その記事はナゾだな。そこらへん
plistにEnvironmentVariablesとしてPATHがある/設定してるなら、そのままでいいような
なんでか「PATHがスクリプトに引き継がれてない(/bin/shの起動前に設定されて、/bin/sh起動時PATHが初期化かな)」から「launchctl setenv PATH /usr/local/bin:$PATHをスクリプト内に追加」て...??
だったら、EnvironmentVariablesのPATHがいらんし、また、launchctl setenv PATH /usr/local/bin:$PATH でなくて、普通に export PATH="/usr/local/bin:$PATH" でいいんじゃないの??

そのコマンドラインで打つのが意味があるのかわからんけど、エラーにはならんな(&なんか変に設定してまったやんw) Sierra 10.12.6 では

455名称未設定2018/05/12(土) 23:46:42.40ID:7GhE5G5v0
てかどのOS使ってんの
エラーにならなかったけど

456名称未設定2018/05/13(日) 00:50:07.44ID:iNQP/+tE0
>>454
>>455
俺環ですかね?
10.13.4です

457名称未設定2018/05/13(日) 01:27:32.98ID:u/cSUhhC0
$ launchctl setenv PATH "/usr/local/bin:$PATH"
としたら問題ないってオチじゃないの
Usage: launchctl setenv <<key> <value>, ...>
のメッセージからは引数(フォーマット)が違うってだけのようだけど
$ launchctl setenv PATH Hoge
でどうなのよ?

てか、launchctl setenv じゃなくてもいいだろうにっていう

458名称未設定2018/05/13(日) 06:55:40.76ID:d+jIfoMV0
そもそもPATH変数に/usr/local/bin付け足してるけど、これbrewコマンドしか使ってなくね?
.plist にもPATH変数に/usr/local/bin 設定してるし、もうちょっと整理した方がよさそう

シェルスクリプトのbrewを絶対パスで書けばPATH変数いじらなくてもいいし、ログディレクトリだって最初に1回手動で作成すればこのスクリプトも要らないでしょ

459名称未設定2018/05/23(水) 02:30:29.91ID:ECJXmQKV0
pipとpip3ででインストールされる先が違うんだけど、何ででしょうか?

pip だと /Users/なまえ/.pyenv/versions/3.6.4/lib/python3.6/site-packages/
pip3 だと /Users/なまえ/.local/lib/python3.6/site-packages/


$ which pip
/Users/なまえ/.pyenv/shims/pip

$ which pip3
/Users/なまえ/.pyenv/shims/pip3

460名称未設定2018/05/23(水) 05:41:09.01ID:Wy2/8Xn50
>>459
元々pipとpip3は別物だからインストール先は違って当然

最近になって version 2.x の python は python@2 と明示的に指定するようになったが、それまではPythonの実行プログラムは 2.x が python 、3.x は python3
同様に pip も Python 2.x 用のモジュール入れる時は pip, 3.x 用のモジュールが pip3

あとは何か困ってるなら pyenv の設定を追ってみ

新着レスの表示
レスを投稿する