アンチブログを気楽に読むスレ

1名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/08(金) 17:47:59.86ID:/cYmT75z
面倒くさいことはなしで気楽にカキコされたし
ただし一定のマナーは自己責任

613名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 18:19:56.63ID:S25lMvFl
>>611
創価は正宗由来の、自由のみが唯一で他一切が邪教だからね
独歩氏の場合は創価→正宗
まではカルトサーフィンと見られても止む無いだろう

しかし、その教学面で真摯に事実を探究する姿勢が、贋作板曼荼羅の偽作論にまで繋がったとも考えられる

日蓮正宗→日蓮宗

は、カルトサーフィンとは言えないと自分は考えるね
日蓮本仏論や、曼荼羅正意論、日興正嫡 等、教義面での隔たりはかなり大きい

614名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 18:35:36.69ID:YkbfVHt4
だれでも時期や状況に依っては、思考のバランスを崩しカルト脳になる危険性はあるが。
悲しいのは司法ではMCが刑を決める際、殆ど考慮されてないことだ。
例えば、酩酊状態や薬物による錯乱状態であれば正常に判断できなかったとして、罪が軽くなったり無罪になることがある。
しかし、オウム判決に見るようにマインドコントロール下の犯罪であっても殆ど情状酌量されなかった。

学会員から被害を受けた人も親子や配偶者を除けば、それを考慮して許すことはあまり無いというのが現実だと思う。

615名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 18:38:54.02ID:5PGAT0pN
池上本門とかに行ったかな

個人的見解だが、日蓮自体がカルトの教祖だと思ってるので、この時代にわざわざ日蓮宗に改宗するのは
カルトサーフィンと同じのように感じた

616名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 19:20:16.70ID:S25lMvFl
>>615
まぁ、そこら辺りの線引きは、人それぞれあって良いんじゃない?

617名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 19:40:47.30ID:S25lMvFl
>>616  途中で誤送信の為続き
但し
まず現在の日蓮宗は正宗系の様に、罰論等を振りかざして恐怖で縛ったり
正宗系の様な異常な勧誘活動はしていない

また、創価等の正宗系の教義は偽書が独自教義の根幹で
純粋に日蓮の教学思想とは言い難い

四箇格言で見られる様に、日蓮自身に独善排他的な面は確かにあるが
正宗系カルトはそれらを偽書でさらに強化していると言える

日蓮本仏論等が典型例ね

自分は正宗系カルト(日蓮本仏カルトでもある)と言う枠で考えてるから
正宗系カルトサーフィンと言えば、創価、正宗、顕正会の三団体ね

そもそもこの界隈でカルトサーフィンに言及したのは下記ブログ主の湘南さんがおそらく初

日蓮正宗、創価学会、顕正会の猛省を願う
日蓮正宗(偽富士門流的)捏造の歴史
カルトサーフィンNo1
https://blogs.yahoo.co.jp/shounanboy01/26964582.html
皆さん、カルトサーフィンという言葉をご存知でしたでしょうか?
もちろん、正式な言葉ではないのですが、脱会支援の現場では、専門家間で度々使われている言葉だそうです。

つまり、サーファーが、次から次へと波を求めてサーフィンをするという意味をもじって、
「一つのカルトを辞めても、また次のカルトに身を置いていないと、精神的に安定を保てない」ことを、
「カルトサーフィン」というのだそうです。

618名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 19:43:44.00ID:QmNY+B7G
>>616
教義が同じ創価から正宗より教義が異なる日蓮系に行く方がよりカルトサーフィンだな

619名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 19:45:11.87ID:YkbfVHt4
蓮の落胤さんのつぶやき

「人間の死の中でもっともくだらない価値のない死は、兵士として戦争で死ぬことだと思う。」

「特攻隊は間違いなく犬死です。」

このつぶやきを見てアンチ創価や日蓮宗に関係無く、この人を評価していない。笑

620名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 19:47:23.41ID:S25lMvFl
>>616
因みに独歩氏の場合、その教義、戒壇本尊に対する絶対信がカルトMCだったとすると、その葛藤や動揺、衝撃が下記記事で垣間見える

何故わたしは、所謂「本門戒壇の大御本尊」の真偽を論じるのか
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Library/6963/doki.html
「そんなばかな…!」、正直なわたしの気持ちでした。生まれながらの日蓮正宗創価学会、二世であるわたしにとって、「本門戒壇の大御本尊」が究竟の唯一の本尊であるという思いは、太陽が東から昇ることほど、内心において‘真実’であったからです。

このページをいまご覧になっているあなたは、この題目の七文字が重なった見えますか。それとも違うものであると思いますか。
わたしは重ねたこの画像をプリント・アウトし、ただ部屋の中を歩き回っていました。過去半世紀の自分の信仰、母が「功徳を積むために、おまえを小学校に入るまでに100回、お山に連れ行ったんだよ」、そう言った言葉が、渦巻きのように大きく巡り続けています。

「嘘であって欲しい」、既に創価学会から離れて15年、大石寺からも離れて10年近いの歳月が経過しているわたしでも、心のどこかで「本門戒壇の大御本尊様が偽物のわけがない」、そんな最後の、そう、一縷の思いがあったのかも知れません。
わたしは、この写真を手に握ったまま、この画像を見据えていました。

「この本尊を信じて、人生を擲ってきた人はどれだけいたのだろうか」、あの熱狂的な正本堂供養前夜が思い起こされました。
「一生に一度の御供養」という指導を信じ、家財産を売り払った人もいました。
わたしはまだ小学生でした。
「御供養があるから」という親の言葉で、食べたいものも、欲しいものもすべてを我慢していました

621名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 19:49:16.92ID:S25lMvFl
>>618
>>615
似てるカルトに行くのがカルトサーフィン

622名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 19:50:36.61ID:S25lMvFl
アンカ間違えたわ
>>620のレスは>>615に対してね

623名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 20:09:05.78ID:YkbfVHt4
>>家財産も売り払った人もいました。

例え、御本尊が本物だったとしても
この行動は基地外。

624名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 20:14:37.04ID:S25lMvFl
>>614
確かにカルトMCは被害者
しかし、同時に加害者と云う側面を持つ場合が多いのも事実

北九州の事件に言及してる人がいたが、相当信じがたい恐ろしい事件だよ
色々考えさせられるね

625名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 20:16:27.82ID:S25lMvFl
>>623
基地外作るのがカルトMC

626名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 20:51:42.36ID:S25lMvFl
>>623
私は創価学会員でした
http://blog.livedoor.jp/how_to_go/
私は創価学会を絶対に許さないでしょう。
年末の財務で、全財産を持っていかれました。
婦人部の幹部が「お金に困っている時程、財務を頑張りましょう!今は困っていてもすぐに何倍にも返ってくるから。
今、家にあるお金は全部財務として使いなさい。」
勧められるままに、母はすべてのお金を創価学会に寄付しました。
もう住む場所もありません。あと数ヶ月で家を出なければいけません。
兄弟の大学の入学金、学費、当面の生活費もすべて寄付しました。

627名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 21:37:34.42ID:S25lMvFl
>>613 誤字訂正
×自由のみが唯一
〇自宗のみが唯一

628名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/22(金) 23:11:25.73ID:8PyS+QjT
>>619
これは酷いな
こういう考え方がなぜできるんだろうか
この人には靖国神社・遊就館に祀られている 行って花嫁人形を見て欲しい
ある特攻隊員の84歳になったお母さんが綺麗な花嫁人形と手紙を携えている
内容をコピペしておこう

23才の若さで家を出て征く時「今度逢う時は靖国神社へ来てください」と雄々しく笑って征った貴男だった。

どんなにきびしい苦しい戦いであっただろうか。
沖縄の激戦で逝ってしまった貴男。

年老いたこの母には今も23才のままの貴男の面影しかありません。

日本男子と産まれ、妻も娶らずに逝ってしまった貴男を想うと涙新たに胸がつまります。

今日ここに日本一美しい花嫁の桜子さんを貴男に捧げます。

私も84才になりましたので、元気で居りましたら又逢いに来ますよ。

どうか、安らかに眠ってください。

有りがとう。

629名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 01:44:45.61ID:Ap2aWMAp
特攻隊は犬死にだよ。
そもそも、特攻攻撃の立案者である海軍中将大西滝次郎が特攻作戦のことを「統率の外道」と呼んで自らの立案を蔑んでいる。

特攻攻撃は、上の連中の様々な作戦失敗で追い詰められた状況を下の連中に擦り付けているだけ。
創価と同じ。
会員減の状況を、上が責任とらずに末端の努力不足のせいにして末端会員に犠牲を強いるのと一緒。

日本軍の上層部が様々な敗北の責任をとって、負ける戦争を長引かせて誤魔化すことをやめて降伏を申し入れていれば、特攻隊という外道の作戦や原爆投下というは悲劇が起きなかった。
これらは大和精神だとか自己犠牲などで美化してはいけないこと。

国や上の連中による運営失敗が起きたら、当事者が責任をとらずに失敗の尻拭いを末端や国民に押し付ける日本の悪癖の代表例が特攻隊。

630名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 01:55:49.54ID:poD8xcxc
国賊 仏敵 朝敵 人類の敵

「日蓮主義」


鬼畜外道カルト 創価学会

631名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 01:57:35.73ID:poD8xcxc
喜々として集ストに参加している創価員は

人間ではないからな


ドブネズミだよ ドブネズミ

632名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 03:24:37.28ID:hlV4CzL0
>>629


他者の死を「犬死」だと吐いて捨てる貴様のメンタルを心から憐れむ

633名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 07:11:19.01ID:7dbes527
>>629
時代背景によって人間の生きがいは変わってくるよ
平和な時代と戦わなければ生き残れなかった時代を一緒にするな!
お前らは見えない敵に向かってキャンキャン吠えてるから始末が悪いんだよ

創価と特攻隊を一緒にするな!テレビゲームで熱くなってる事と同列に扱うようなもんだぞ

634名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 08:08:05.62ID:72iEv/t/
戦争に至った過程や戦略については当時の世界情勢をよくよく勉強した上で多いに議論、総括する必要がある。
それとは別に一日本人としての視点を忘れてはいけない。
ロシアが南下し日本が侵略されそうになった時、良くて引き分けと言われた日露戦争で国を護った日本兵士は称えられたが。
それでも旅順の戦いでは多くの日本兵が亡くなった。
大東亜戦争は負けたからと言っても国を護る為に命を落とした兵士に対しても同様に尊崇の念を持つのが日本人として当たり前ではないか。

635名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 10:18:56.01ID:8skj7oc0
鯛焼きブログに、HN創価は詐欺という凄腕の論客が現れた。
日蓮本仏論は偽書を用いた邪道だと訴えてるから正宗、鯛焼き、TS総掛かりで対応しているよ。
アウェイに一人立つ。鯛焼きが対話ブログでやったのと逆バージョン。
この(創価は詐欺さん)て誰かな?と興味が湧く。

636名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 10:44:33.85ID:Ap2aWMAp
死者をバカにしてるわけではないよ。
俺が言いたいのは、ヒロイズムを安易に賛美することがかえって命を軽いものにしたり、無駄死にを増やしている事実。

日本人が大好きな「お国のため」というのは、自己犠牲を美しいことにしてしまう。
その結果が、日本人の命の軽視。
その軽視が現れる部分が、零戦の装甲の薄さだったりあらゆる作戦の兵站無視。

日本人が自分の命を大切にする民族だったら、マッチや七面鳥と言われた簡単に火を吹く戦闘機は作らないし、補給を無視した太平洋戦争の戦死原因の殆んどを占めた餓死や病死は生じなかった。

自己犠牲の賛美は、お上が現場人員をこき使うのに最適な口実を与える。
日本人のブラック体質そのままじゃないか。
また、日本人は自分の命を大切にしないから戦う相手の命も大切にしない。
日本人は、捕虜に対する非人道的な扱いで糾弾されてもいる。

アメリカ創価大学の羽吹の愛読書は塩狩峠で、学生にも薦めていた。
キリスト教徒の主人公が、自分の体を使って自分の命と引き換えに暴走する汽車を止める話。

話としては美しいが、こういったイデオロギーを権力者は国民に植え付ける。
若年兵士達は出陣する時は「お国のため」と宣言したが、死ぬときは「お母ちゃん」。
若年兵士は、権力からプライドやメンツを利用される。
兵士は自分の威厳を保つ為に勇んで出陣したはいいが、最終的にはお母ちゃんだ。

若者に教えたいことは、安直なプライドは捨てて、権威やイデオロギーに対しても、嫌なことは嫌、ダメなことはダメと言える勇気。

637名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 10:54:39.33ID:kpLXJKGk
んじゃ釈尊は自分が仏だから敬えって言ったのかな?よく知らないけど。

638名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 11:05:54.19ID:8skj7oc0
>>637
釈尊が何を言ったかなんて、誰も知らないでしょ。

639名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 11:22:49.20ID:5D07Eh09
>>636
>若者に教えたいことは、安直なプライドは捨てて、権威やイデオロギーに対しても、嫌なことは嫌、ダメなことはダメと言える勇気。

特攻隊員を犬死だという最低な無神経なお前には何も教わりたくないわ
嫌なものは嫌だ
受け売りの知識を振りかざしてるだけのドヤ顔人間は大嫌いだ

640名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 11:23:37.93ID:vtn8id2T
>>636
>日本人が自分の命を大切にする民族だったら

だから家族を守るために命がけだったんじゃね?お母ちゃんのためにも
本土で戦争やられてるだし
イデオロギー云々以前に、体張って戦う者の気持ちは少しはわかる

641名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 11:28:01.72ID:vtn8id2T
>>635
日蓮本仏論を破折しに行った人がいるか
面白いな
喧嘩が絶えないのが日蓮系

642名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 11:30:32.09ID:7dbes527
>>636
創価と絡めなければOKだよ
リアルな世界で戦った人達と妄想の世界で戦っているキチガイを同列に扱う事は詐欺師の手口そのまんまだからね

643名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 11:40:09.62ID:8skj7oc0
もともと、戦争は資源や奴隷を確保する為の戦いだから。日本以外の植民地支配の国ではそうだった。
自国民が食べて行く為というシンプルな理由だよ。餓死したり他国に支配されるのは嫌だから、戦う能力がある人が担ったんだよ。

イデオロギーやプライドなんて言ってられる豊かな時代ではなかった。
創価の幼稚な人の為に…なんて妄想と一緒にしないでよ。

644名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 11:51:37.99ID:5D07Eh09
>>640
ほんとそれ

日本人の特質をこの人は悪い方に捉えすぎていて
この人の感覚は池田大作の日本を蔑んできた指導姿勢にリンクして仕方がないんだ
日本人の気質は確かに良くも悪くも自己犠牲の精神があるのはわかる
それをよい方に向かわせる努力もまた惜しまず繰り返してきたんだよ
現に悲惨な敗戦から経済大国に発展させてきたのも
大戦で命を散らした諸先輩方への敬意を持って、取り組んできた多くの先輩方がいたから
それをこともあろうか、特攻隊員は犬死だなどとしゃあしゃあと書ける神経に
涙が出るほど腹が立ってしまった

この人こそが命を大切にするということはどういうことなのか
深く自分で考えるべきだ

645名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 11:55:41.91ID:UoXXnzJn
鯛焼きのとこには無名ですってコピペ野郎がいるが
お互いリンク張りまくって収集つかないかもな

でも鯛焼きは懐深いのかいい加減なのか?
シニフィエが異論はすべてシャットアウトするよりはマシか?

646名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 12:45:15.25ID:8skj7oc0
しかし、教義論争始めたのに都合が悪くなると体験談や信仰の大切さの感情論に話を変えてしまう所が、やっぱりカルトだなぁと思う。

647名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 13:58:59.71ID:6Xjim6iY
前から違和感があったんだけど、だれそれよりもマシという視点っておかしくない?
ブログ運営の中で経てきた経験もみんな違うし、考え方も違うのだから比較するってのはちょっと違う
うちのこは他所のあの子と違って、とか兄弟で比較して説教垂れるとかの手法って
違って当たり前だという前提が欠如していて説得力に欠けるんだよね
ここで鯛焼きが一番マシという意見をみたときに
それは表面的な見方であって、深い部分には斬りこんでない印象を受けた

648名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 13:59:36.23ID:6Xjim6iY
鯛焼きはコメント返しでこう記している

>@同じ質問超うざいと思いますが、公明党でなくても自分の考えてる事と同じ政治家好きな政治家であれば他の党でもいいのではないのでしょうか

なぜ公明党を応援するのか?については一言で言い表すのは無理ですが、
だいたい同志である方が候補者の場合が多いという理由もあります。
また、支援の戦いを通して自身の殻を破っていくという側面もあります。
もちろん党の政策や実績などが大事なのは言うまでもありません。

基本的には、ご自身が所属する市区町村における創価学会(社会協議会)が推薦した
候補者を応援するのが理にかなっているとは思います。
そのうえで、政策に納得がいかないとか他党のあの人のほうが魅力的だ、と思われたら(ネット上の関係では)
それはそれで仕方ない、となります。ただ自分の所属の方ならとことん対話しますが(笑)

選挙支援を通して自分の殻を破るという観念は一般人にはさっぱり通じないだろう
いかにも世間ずれした政治観であるかを露呈している。
挙句、
>ただ自分の所属の方ならとことん対話しますが(笑)
会員に対する選挙支援の強要を自ら認めている
この2点をとっても、とてもじゃないがまともだとは言い兼ねる
会員であれ誰であれ支援の強要はすべきではない行為という認識が欠如している

さらに消費税10%賛成だそうだ
今の日本の情勢から考えれば8%据え置き、もしくは撤廃案も視野に入れても
充分議論の余地があるのに、公明党支持がゆえになんでも追従してしまうのだろう
まともだというよりも、盲目なカルト信者としか言いようがない

649名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 14:23:42.89ID:kpLXJKGk
実際、公明党以外まともな政党ないじゃん。カルトだろうが何だろうが選挙活動する権利があるんだからやったもん勝ち。嫌なら断ればいいだけよ。

650名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 14:32:42.59ID:NyCaDtV6
>>648
何を基準にどの政党の誰を支援しようと、投票しようと自由。
世間でも「親戚や幼馴染が立候補したから入れる」なんて人もいると思う。
「政治なんて興味なけど頼まれたから入れる」でも「殻を破るために支援する」でも「当日、ポスターを見て顔の好みで入れる」でも、それだって自由なんだ。

世の中にはくだらない本やカスみたいな音楽が売れていたりする。
聴きもしないのに応援するために大量買いする人もいるからね。 
それをわかってない奴が無駄に買いあがって、とい言ったところでそれが民意なんだろうな。

651名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 14:56:06.47ID:6Xjim6iY
>>649
公明党がなぜまともなのか説明してくれる?

652名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 15:11:17.65ID:6Xjim6iY
>>650
その理屈はわかるよ
あなたのいうその「自由」を理解してないのが鯛焼きの主張だね、ってことを言ってるわけ

653名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 15:16:56.31ID:6Xjim6iY
鯛焼きみたいに建前では自由を認めてるようでありながらも
たったひとりにでも投票を強要するような行為をしてる時点でダブルスタンダードなんだよ

654名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 15:22:08.81ID:6Xjim6iY
一見どんなにまともそうなことを言ってても、言動不一致なのはまとも以前に
人として信頼をおくのは無理だね
創価学会の活動家や公明党の政治家に対して不信感があるのはこの1点に尽きる
矛盾に満ちすぎていてつじつま合わせの屁理屈は御免こうむりたい

655名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 15:24:55.06ID:6Xjim6iY
連投申し訳ない
レスしてくれたら応えたいが、今からしばらくネットが使えないからごめん

656名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 16:38:54.98ID:kpLXJKGk
ウチのとこの公明党議員さんは1人の真摯な相談を受け止めて結果国の対応として改善されたよ。口先だけでやってるふりの議員とはちがうね。他党みたく議員以前に人格を疑うレベルの不祥事をする人がいない。この一点だけでも賞賛に値する。

657名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 16:47:39.06ID:QnmyRwf1
>>647
流れとあんま関係無い話題ですまんけど
鯛焼き君って内部アンチ自称してるけど
プロフィール見るとバリ活

個人的には、バリ活の時点で、それは創価内の派閥みたいなもんで、普通アンチと云う定義には入らないと思うんだが
(自民の清和会と経世会が対立してたとしても、普通、アンチ自民の経世会なんて言わない)

このスレのアンチブログのアンチの定義に、鯛焼き君の自称する、内部アンチは含まれるのだろうか?

658名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 16:48:45.19ID:QnmyRwf1
>>653
カルト儲は基本ダブスタだよね
同意

659名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 17:00:18.03ID:QnmyRwf1
>>646
同感
贋作板曼荼羅に関してもだけど、真贋判定、判断に基本的に信仰心とか教義は何の関係も無いからね
正宗で良く話題にだされるお肉牙とかもさ

日蓮の遺骨があるなら(大石寺には無いけどw)DNA鑑定して、本人の物か否か科学鑑定に委ねればいいだけの話で、そこに個人の信仰心とか教義解釈とか全く関係、関連は無いんだが
DNA鑑定で無くとも、骨から(すり潰して粉にしてなければ)ある程度、年齢、生息年代、健康状態、人種、民族、ある程度の生活習慣等
が推測、判明したりするしね


まぁ、飯の種だからね、そんな容易に晒せないってのは解るが
カルトよなw

この場合はオカルトと言った方が良いかw

660名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 17:22:01.31ID:QnmyRwf1
>>656
こういうのをどう思う?

公明党
拉致実行容疑者の辛光洙釈放要望“知らなかった”ではすまない
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-02-20/03_02.html
公明党は、こうした事実の指摘に「反省」しないばかりか、公明党パンフの「公明党は拉致解明にどう取り組んだか」という記事では、一九八〇年の「国会で最初に質問、一貫して努力」といっていたものです。

★拉致被害者を見捨てた公明党 (2) (2)
https://plaza.rakuten.co.jp/dandyroads/diary/200611230001/
そのなかでも公明党は己らの「支持母体」と自他共に認める創価学会から、学会員が拉致された疑惑が出ていたのにも関わらず、
真剣に取り組もうともせず、あらゆる北朝鮮に対する失策の責任を他党に擦り付ける様はもはや狂気の沙汰である!

創価学会事件史
やっぱり創価学会は危ない。
あなたはまだ、この組織に加担し続けますか?
https://www.soka-news.jp/jiken.html

1998年(平成10年)に初めて外国人参政権法案が国会に提出されて以来の、
各政党による国会への本法案提出状況は以下の通りです。
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/seitou.htm
公明党29回
民主党15回
共産党11回

661名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 17:33:30.16ID:0pbH1zTx
TSさんのコメント

>>創価に時間とお金をつぎ込むという思いは、よくわかるんですよ。
>>私には教師冥利に尽きるという言葉がありますが、それに近い世界なんです。
>>趣味や遊びでは味わえない充実感、醍醐味があるんですよ。
>>創価学会の世界には創価冥利に尽きるというか、、、

重症だと言うしかないが、自分は教師なんだなどと、はた迷惑な行為は止めて頂いて自己完結して下さいと願うばかりだよ。

662名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 17:45:30.72ID:IjOCp5tI
>>661
TSは儲の中でも厄介なやつ
面倒な活動なしないが、口出しはする
現場じゃ一番嫌われてる分類の儲
だから、ネットで張り切ってんだろ

663名無しさん@お腹いっぱい。2019/02/23(土) 17:47:48.87ID:vtn8id2T
鯛焼きの話は、典型的な建前論 
だから鯛焼と話す気にもなれん

>>656
公明党の輝かしい功績では、随分と笑わせていただいた

新着レスの表示
レスを投稿する