日蓮って ver.44

1スチールカン2018/04/08(日) 19:10:59.03ID:qAcyd5pg
前スレ日蓮って ver.43
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/koumei/1510541794/

「日蓮って」過去ログ
http://hyakkimaru.nukenin.jp/

創価学会の教義と日蓮仏法について、真面目に語るスレッドです。
創価学会擁護の論客もふるってご参加下さい。

コテハン推奨。sage推奨。「荒らし」は無視で。
スレが荒れる原因になりますので、暴言や挑発、嘲笑、語尾のwwwはNGです。
スレ違いの話題はほどほどにして下さい。

初心者の方も教義についての質問があればお気軽に書きこんでください。

2名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/08(日) 19:29:44.66ID:IMLDZ8d3
関連


■■ 日蓮正宗って何で落ちぶれたんですか? ■■
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/koumei/1491622385/l50


☆彡

3名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/08(日) 20:11:22.91ID:hmpmtPyU
>>1
スレ御建立ありがとうございます。
謹んで意味ある議論に精進いたします。

4名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/08(日) 20:59:44.67ID:OY5I7ExN
武田はもう開き直りで逆ギレ繰り返すだけだし
日蓮信者ってあんな感じのやつ多いなw

5名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 05:33:23.82ID:SaTt2Oyj
>>4
件の光り物男は武田ではないよ。あいつは武田ほど教義にこだわりはない。
たまに出てくるが以前から光り物を信じない奴はどういういわれか知らんが童貞だと思い込みたがる。
まあ光り物男も武田も霊友会系の幽体離脱の人も頭がおかしいのは共通してる。

6名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 08:45:14.48ID:FsYPk3po
>竜ノ口では、日蓮聖人は是が非でも生きる運命にあったんだろうな。
>結果論だが、もしもあそこで斬首が実行されていたら、開目抄執筆もなければ
>出世の本懐たる御本尊もなかった。そんな絶望的な世界は想像できない。

日蓮正宗だったら「大」聖人じゃないの?
教義にこだわりがないのか成りすましなのか

7名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 11:31:06.49ID:EQssMTHC
■鎌倉幕府は日蓮を島流しにした。

2度の元寇を撃退。


■戦前、日蓮主義者を野放しにした。

日本滅亡


■ 公明党が連立

日本1億総中流を破壊し、日本をワープア社会に突き落とした。

8名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 11:35:45.92ID:EQssMTHC
■■■ 日本を滅ぼした張本人は、(旧日本陸軍内の)「 日蓮主義者 」達 ■■■


■■ 日本と日本国民を地獄に突き落とした「 日蓮主義 」


■「 日蓮主義者 」達が行ったコト

1928年6月 関東軍が張作霖爆殺事件を起す。

1931年3月 三月事件

1931年9月 関東軍が、国際法違反 及び 日本政府を無視した満州事変を強行。

1931年10月 十月事件

1932年2月〜3月 血盟団事件。 政財界の要人多数を狙い、貴族院議員 井上準之助と三井財閥総帥 団琢磨を暗殺。

1932年5月 5.15テロ。 内閣総理大臣犬養毅を殺害。

1935年8月 統制派の中心人物 永田鉄山を殺害。

1936年2月 2.26クーデター。 高橋是清大蔵大臣、斎藤実内大臣、渡辺錠太郎教育総監、松尾伝蔵内閣総理大臣秘書官、を殺害。 鈴木貫太郎侍従長は重傷。 警察官5名殺害1名重傷。

1940年9月 昭和天皇の反対を黙殺し、海軍首脳の反対には暗殺恫喝して 三国同盟締結。

1941年11月 最後通牒ハルノート( 期限なしで満州撤退 ) を黙殺。

1941年12月 日米開戦

1945年8月 日本 無条件降伏


※ その関東軍は、ソ連軍が侵攻して来ると日本人居留民を置き去りにして逃走 (笑)


■■ 今のソウカ幹部の3分の2は、通名の在日ペッチョン(白丁)。

■■ 今のソウカは、「日蓮主義」と ペッチョン(白丁)の世界観( =底なしに鬼畜 ) の合体

日本史上 最悪最凶

9名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 11:42:59.99ID:EQssMTHC
■■■ 人類史上 最も異常な民族 チョーセン ■■■

■ ■ 日本人の天敵 = 通名ペッチョン( 白丁 )

■ 通名の在日チョーセン = ペッチョン( 白丁 ) 注1

注1
朝鮮半島のペッチョン(白丁)とは、過酷な朝鮮半島の身分制度の最下で、人間でなく畜生にも劣る生き物とされていたので殺しても何の罪にもならなかった程。


日本敗戦の直後を狙って、朝鮮半島から50万の白丁が日本に密入国し暴虐の限りを尽くした。

( 敗戦後 日本は警察も武器放棄。 男達は戦地で日本国内は女子供と老人が主だった。 )


▼白丁(ペッチョン)だから、通名で日本人に成り済ます。
▼白丁(ペッチョン)だから、朝鮮半島に帰らない。
▼白丁(ペッチョン)は、( 畜生にも劣る生き物で )人間ではないから鬼畜なコトでも平気でできる、平気で行う。 ▼ 底なしに鬼畜。


■ 通名ペッチョンは、 日本侵略者・日本破壊分子

国会議員 通名ペッチョン(白丁) 100人
NHK 通名ペッチョン(白丁) 1000人 NHK報道局長 (通名)小池英夫
電通 通名ペッチョン(白丁) 2000人
創価学会 幹部の3分の2は 通名ペッチョン(白丁)

▼ マヌケな日本人は ただの「底なし鬼畜」 を「男らしい」と感違い (笑)

10名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 13:44:47.63ID:2C5TClQB
>>9

日本を滅ぼしたのは、日蓮主義者と、極右天皇主義者、国家神道主義者、民族主義者、朝鮮人中国人などへの民族差別主義者=ヘイト野郎ども。

>>9も日蓮主義以外は同じ仲間だろ。

11名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 15:38:23.73ID:dpu5Edxq
>>5
>たまに出てくるが以前から光り物を信じない奴はどういういわれか知らんが童貞だと思い込みたがる。

カン違いしてるようなので、捕捉しておく。
光り物に関して信じるのは宗教的自由だと言いながら、一方で捏造だと愚弄する(何ら根拠も示せない)。またこんなネットの片隅で執拗にヘイトスピーチを繰り返す(嫌いなのは自由だが、黙ってろ)。

頭がおかしいのは自分だと思わないか?
異性からはもちろん、同性からもモテないだろう。
実際、童貞臭がプンプンするんだよ。

12名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 15:53:26.58ID:dpu5Edxq
>>6
大聖人という言い方は一般に馴染まないのでね。幽霊会員だが創価だよ。
教義にこだわりはないって、確かにそうだ。
それにこだわると、おまえらみたいに気色悪い男なりそうでね。仏教の教義がどーのこーの言ってるおっちゃんとか、発達障害かと疑われる。
おまえらにそういう危機感がまるでないのが不思議なんだよな。現実生活ではさぞイケてない 奴と周りに思われてるんじゃないか?

13名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 15:57:04.94ID:EQssMTHC
>>10
>日本を滅ぼしたのは、日蓮主義者と、極右天皇主義者、国家神道主義者、民族主義者、朝鮮人中国人などへの民族差別主義者=ヘイト野郎ども。


それが旧日本陸軍内の「皇道派」=日蓮主義

皇道派
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E9%81%93%E6%B4%BE
日蓮主義者が天皇を利用して日本支配を企んだ。

今度は、創価の小和田雅子を皇室に入れて日本支配を企んでるよ

14名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 16:01:04.60ID:dpu5Edxq
そういえば大乗非仏説とか山椒島とかのコテハンを見かけないが?
あいつらも気がついたんだろうか。自分の醜さや愚かさに。
ヘイトスピーチなんかしても何の解決にもならないどころか、自分の人間性を消耗させるだけだって。

で、おまえらは?ジジイになってもやるつもりか()

15名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 17:41:09.85ID:4UGC/wSZ
>>12
じゃきみは現役草加の女性会員らしい?(内部アンチ?)
ecoと立場が同じやね?
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/koumei/1488844631/l50

16名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 18:01:06.91ID:LYlx6Y5i
創価学会の集団ストーカーを命令している竹内一彦全国総合青年部長は慶應大学出身ですが長年に渡る創価学会本部勤務で社会的能力が衰退してただの馬鹿になってしまいました。
学会本部というのは仕事もしないで年収数千万もらっている僧侶階級がたくさんいます。だから学会本部に勤めれば一般社会の厳しさは全くありません。だから腑抜けになってしまう訳です。
竹内一彦は法律問題を解決する能力も知識もありませんが創価学会青年部長として相談を受けました。公明党都議会議員(足立区選出)の後輩足立創価学会幹部が犯した法律違反に関してです。
そもそも法律問題を解決する知識も能力もないために竹内は「嘘をついてしらばっくれろ」とでたらめな指導しました。ところが創価学会本部幹部の指導というのは創価学会員にとって重大な意味を持ちます。
創価学会本部幹部の「指導」というのは学会員にとって絶対服従の命令なのであります(笑)。だから指導されたこの足立創価学会幹部は嘘をついてしらばっくれています。
この竹内一彦の「嘘」を隠蔽するために竹内は足立創価学会(七万人)に集団ストーカーを命令した訳です。こんな馬鹿(悪人)が慶應出身なのですから呆れ果てます。
池田会長はこのような弟子達の悪事(謗法)の責任をとって七年以上に渡る認知症という罰を受けました。「悪しき弟子を持つ時は師弟共に地獄に落つ」と御書にある通り師匠は弟子達の悪事(謗法)の責任を取らなければならないからです。
集団ストーカーを命令している竹内一彦は教典に説かれている僭聖増上慢(極悪人)です。このような悪人の命令に従って悪事を行っている足立創価学会は今生には貧乏、教育水準の低さ、身体障害者が多いという罰を受けています。来世は無間地獄に落ちることは確実です。

17名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 19:36:24.23ID:ixE47sxG
幽霊会員だと言っておきながらアンチを見下すとか何様なんだよww
おまえも同類だよアホww

18名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 19:39:20.72ID:ixE47sxG
>>5
あいつ武田じゃないのか
諸天善神は法華経のボディガードとか調子のって言ってたやつは武田?

19名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 21:10:17.91ID:+acR8Kp+
>>17
アホはおまえ。
日蓮聖人と学会は直接の関係はない。
ご都合主義にそれらを混同して語るおまえらは汚いんだよ。
てかアンチってどっか他の宗教の奴?なゆであまえらがそんな必死なんかがよく分からん。

20名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 21:11:46.71ID:+acR8Kp+
ゆ→ん あ→お

21名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 21:27:09.59ID:+acR8Kp+
>>15
そのecoって奴はたしか日蓮聖人を愚弄するようなことを色々書いていたと思うが。
ただの金儲け組織になった学会なんかに興味はない。潰れたらいいと思ってるし、どう考えても復活はないだろう。
創価大卒のエリート幹部とか、欠陥人間そのものだろう。

22名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 23:03:48.03ID:FsYPk3po
自分が入会した頃は純粋な信仰団体だったのに
ただの金儲け集団に変質してしまった
だから自分は悪くない?君のような人のためにあるのが日蓮スレだ

23名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 23:09:01.09ID:FsYPk3po
光り物について調べて、目撃者も第三者による記述もない
つーか、日蓮に関する全てが自己申告だけだなと思ったりしたら
それが本当の光り物だ

24名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 23:17:53.81ID:+acR8Kp+
>>22
意味わからん。
てか、おまえらただのネット依存症だろうが。
現実が惨めだから、こんなとこで粋がってるだけだろうが。
笑わせんな

25victim084平こうじ452018/04/09(月) 23:33:51.88ID:gWO1qkF1
これを見てもまだ、日本は独裁国家に向かっていないと言えますか。如実に現れています。#人工地震 #偽装社会 #言論妨害 #独裁国家
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1966027853&owner_id=65877586
カルトの仄めかしと脅迫と人工地震(棒読)_テスト1.compressed
https://vimeo.com/263759005
https://video.fc2.com/content/20180409a0abAb4X
#人工地震 #偽装社会 #言論妨害 #独裁国家
植松事件や博多タクシー暴走事故に仄めかしがあったことの証拠は書いてあります。
だいぶ下の方にその部分はあります。下記はPDFを画像にしたものです。
いい加減に、カルトによる偽装社会に気付いてください。
博多タクシー暴走事故ベータ3です。 #博多タクシー暴走
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017060901.html

植松容疑者相模原精神病棟大量殺傷事件と横浜点滴殺人事件のベータ3です。 #植松 #相模原 #大量殺人
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017060813.html

湯川遥菜氏の邦人誘拐人質事件の話です。 #湯川遥菜 #湯川はるな
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017060812.html

ザハ氏や台湾地震 #台湾地震 #ザハ
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017060810.html

26名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/10(火) 20:02:37.20ID:hVUU/NXD
>>19
おまえはどこまでバカなんだよwww
日蓮と創価が関係ないってww
おまえ幽霊会員なんだろ?
どうせ活動もせず一人でネチネチと御書読んで悟った気になってるバカだろw

27名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/10(火) 21:30:35.62ID:lU5jLWYY
>>26
創価学会の不祥事は日蓮聖人の責任か?
エホバの信者がキチガイだからって、キリストもキチガイだと言うのか?

ネチネチと御書を読んでるのはどっちだ? ただのアラ探しのため、5ちゃんでの暇つぶしのネタを仕入れるため。
おまえみたいな糞野郎にバカ呼ばわりされたら、舌咬みきって死にてーわ。
このウジ虫野郎が。はよ死ねボケ

28名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/10(火) 21:32:09.54ID:lU5jLWYY
ごめんな童貞くん。

でも地球はもう人間だらけなんだよ。
おまえらみたいなカスから死んでもらったら、非常に助かるんだわ。

29名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/10(火) 21:36:23.83ID:lU5jLWYY
どうせ子孫を残す見込みもないだろ。
おまえらはオスとして劣等種なんだよ。

たのむから死んでくれ。悲しむのは親か?
でも、もうおまえらには何の期待もしてないだろ。
たのむから、たのむから死んでくれ

30名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/10(火) 21:44:22.76ID:lU5jLWYY
おまえらの行く末は、どうせ孤独死だよ。
誰にも愛されず、誰も愛さずに死んでいくんだよ。
なにが仏教だよ。なにが幸せだよ。
おまえらに待ってるのは地獄じゃねーか。
それを回避する術があるのか?
お釈迦さまが助けてくれんのか?

反論があるなら、ふざけずにマジメにやれ。
おまえらの救いとは何だ?
言ってみろよ

31スチールカン2018/04/10(火) 22:37:19.47ID:umgKS4l+
>>30さん
せめて日蓮大聖人のように童貞を貫いてみようかと思ってますが、、、それが悪い事だとでも?

32スチールカン2018/04/10(火) 22:41:18.80ID:umgKS4l+
つうか、おまえのチンコは宇宙でしか硬くならね〜だろうになww

33スチールカン2018/04/10(火) 22:43:56.94ID:umgKS4l+
>>30
笑ってねぇ〜で、さっさとレスしろ!

34名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/11(水) 11:54:29.22ID:hbDUShjN
>>33
>このウジ虫野郎が。はよ死ねボケ
>おまえら


この様な言葉を使うのは、もしや
武田くん?か、蘭室の管理人?では
ないでしょうか?

35名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/11(水) 13:42:37.09ID:1Qc3feFH
>>27
~
>>30

創価信者の自己紹介、御苦労さん 

36名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/11(水) 14:09:58.40ID:bv6jjHvM
230 ギャグ係 ◆dQO3LlCLQE 2016/04/09(土) 02:44:56.57 ID:gx7q3+/i
 新年会から帰ってみれば、早朝からなむげきょストーカーの痕跡が(w
機関紙配達が終わった頃かな?

 貴重な朝の時間を使って何を馬鹿馬鹿しいことをやってるのかと呆れるでしょうが、
地獄のきんまんこ極悪カルトではストーカーは日常的な習性だからね。
なむげきょするのと同じなんだろうね。(-人-)
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1284396393/326-333
落葉🍂 ★ 創価としゃぶ・麻薬ビジネス ★(446)
TVはつまらん!

→妻「らん」って言う洒落だろうがよ。

 もう寝たいので、これが来たら有志のアンチはコピペしてくれると助かるな(w

↑「新年会」とはおよそは1月に行われ4月に行われる筈がない。
つまり社会経験並びに職場経験が一切無い事が判明した訳である。
ギャグ係は学歴詐称(中卒→大卒)、宗教詐称(創価→曹洞宗)、年齢詐称(60代→20代)に飽きたらず
この様に経歴詐称まで平気で行ってしまうわけである。
ギャグ係自ら職歴無しで長年生活保護を受給している事実を暴露してしまう結末になった。

37スチールカン52018/04/11(水) 21:39:59.60ID:xud12UMC
テスト

38スチールカン52018/04/11(水) 22:01:03.01ID:xud12UMC
2ちゃんねる

39スチールカン2018/04/11(水) 22:13:53.59ID:xud12UMC
すみません、、テスト中です。
2と5の掲示板ではレス数が違うようですね。
2で書き込みますと、5では表示できてないようです。
(同じ内容のレスを2で書き込みました)

40名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/11(水) 22:27:49.59ID:5FZ4UjRL
         /ヾ   ;; ::≡=-_
       /::ヾ      ~~~  \
       |.::::::|  法華講破門  | ←仏罰大行進、選挙権不明&行方不明
       ヽ;;;;;|   -==≡ミ  ≡=-|
      /ヽ ──| <・> | ̄|<・> |
      ヽ <     \_/  ヽ_/|
      ヽ|       /(    )\ ヽ
       | (        ` ´  | |  マハ―ロ!バカヤロー!!
       |  ヽ  \_/\/ヽ/ |
       ヽ  ヽ   \  ̄ ̄/ /
        \  \    ̄ ̄ /
       .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ,. -‐ '|                     |
  / :::::::::::|                   |__
  / :::::::::::::|    ウリはミノブに帰るニダ rニ-─`、
. / : :::::::::::::|                   `┬─‐ .j
〈:::::::::,-─┴-、                  |二ニ イ
. | ::/ .-─┬⊃       キンマンコ   |`iー"|
.レ ヘ.  .ニニ|_____________|rー''"|
〈 :::::\_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::|  @ ←真心の「1円財務」

41名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/11(水) 23:07:40.48ID:S/HD/BKA
>>34
http://renoir.dreamlog.jp/archives/51320288.html
他人を「ガマガエル」だ「糞犬」だって呼ぶのは仏法者の正義の言葉らしいからなあw 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:c70c250dd91bb29f505857436e0bc8bd)

42名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/11(水) 23:15:07.90ID:S/HD/BKA
恩知らずを口汚く罵らないと大聖人様に叱られるらしいんだけど
日蓮って何をした人なんだ?恩って何なのかがさっぱりわからないという

43名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/12(木) 00:25:37.47ID:Lq4UcFW2
「狂っている人間は自分が狂っていることがわからない」とは良く聞く話だ。
では、自分がサイコパス(精神病質者)だってことに気づかないこともあるのだろうか。

 サイコパスと聞くと凶暴、幻覚症状、あとは暴走みたいなことを連想してしまう。
もちろん精神的に不安定になったためにそんな行動をとる場合もある。しかし現代の臨床心理学において、物事は常に白か黒とは限らない。

 自分が狂っているかどうか分からない場合、心理学者のような専門家はどうやって対処してくれるのだろう?
サイコパスかどうかの見極めに使う方法の一つに、犯罪心理学者、ロバート・D・ヘア博士によるPCL-Rサイコパシー(精神病質)チェックリストを使うという手がある。

44名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/12(木) 00:28:29.74ID:Lq4UcFW2
【サイコパス・チェックリスト】

1.口達者で表面的には魅力的
2.自己中心的で、自尊心が強い
3.病的に嘘をつく
4.ずるく、人を操ろうとする
5.後悔したり、罪悪感を感じない
6.感情が浅い
7.冷淡で人に共感しない
8.自分の行動と責任を結び付けられない(責任感という概念の欠如)
9.退屈しやすく、刺激を求める
10.寄生虫のように他人に依存して行動する
11.欲望を抑えるのが苦手
12.性的に乱れた行動をとる
13.現実的・長期的な計画をもとに行動できない
14.衝動的に行動する
15.責任を取ろうとしない(ルールを知っていながら義務を放棄する)
16.少年・少女時代から犯罪歴がある
17.幼児期から問題行動が多い
18.保護観察・執行猶予期間の再犯がある
19.短期間に数多くの結婚・離婚歴がある
20.多様な犯罪歴がある

45スチールカン2018/04/12(木) 01:25:15.86ID:xBHHxCpX
>>34さん
日蓮の頭の上を飛び回る賢い蚊のように、私達アンチがそれを叩いているのを面白がっている“信者に成りすまし”もいることでしょうか。
仏教にとっては突っ込み役の存在が不可欠であるのですが、自問自答の日蓮よりは現実的な進展があると思いますね。
「嘘も方便」と・・・賢者のなせる技でしょうか、

>>43-44さん
「ヒロシです、ヒロシです、ヒロシで?」って人を思いだしちゃいました。
自分の事を客観視できるようなら正常な気もしますがw

「口達者で表面的には魅力的」・・・・・・・・・これが一番サイコパスか?
「短期間に数多くの結婚・離婚歴がある」・・・童貞には心配なさそうですね。

46名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/12(木) 13:12:38.90ID:sFDhzZCr
>>42
日蓮や創価は恩をやたらに強調するよね。
恩てのは儒教的な観念で、大乗仏教的には慈悲が基調になると思うのだが。
まあ日蓮や創価では慈悲心など持ち合わせがないので、恩を押し売りするしかないのだろうが。

47名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/12(木) 15:05:23.98ID:2g49pIDk
知恩をもて最とし報恩をもて前とす世に四恩あり之を知るを人倫となづけ知らざるを畜生とす
聖愚問答抄

日蓮業者に恩を感じるとすれば、世の中には悪い人がいるということを学べることですかね。

48名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/12(木) 17:20:07.49ID:1LgnzJD4
>>47
日蓮と日蓮業者は反面教師としての存在感はあるな。
本来はその畜生にも限りない慈しみの心を持てというのが仏教の仏教たる所以なのだが、
日蓮教にかかると罵倒と斬り捨ての標的でしかなくなる。

49名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/12(木) 17:24:04.42ID:1LgnzJD4
結局、日蓮に賞揚すべき要素が皆無なので捏造の光り物くらいをを信心のよすがにせざるを得ない。

50名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/12(木) 19:38:34.46ID:uGVHLi/e
幽霊会員のくせに偉そうにバカいってる変人w
大の文字忘れて日蓮聖人だってよwwアホかww

51名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/12(木) 21:13:28.55ID:2g49pIDk
聖愚問答抄上 文永二年 四十四歳御作
https://www.sokanet.jp/kaiin/gosho_search/page.php?n=474&gn=&a1=34&a2=61&re=&pl=&c=10&p=7

忍性が極楽寺に入寺したのは文永4年(1267年)のこととされている(『忍性菩薩行状略頌』)
らしいけど、それ以前から極楽寺の良観上人を誹謗中傷しまくってるなんて
光り物より奇跡的じゃないですか
もっと後の日付にすると都合が悪いことでも起こるですかね、正義の仏法者さん。

52名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/13(金) 16:49:19.25ID:5q2sxAmQ
>>51
聖愚問答抄は偽書の誉れ高い代物では?

53名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/13(金) 17:10:20.87ID:5q2sxAmQ
もし鎌倉幕府が日蓮を警護付きで流罪、赦免後に身延に保護観察処分にしなかたったら、
おそらく日蓮は念仏衆徒らに襲撃されて、天寿を全うできなかったのではないか。
鎌倉幕府こそ日蓮の大恩人と言って良い。

54名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/13(金) 18:37:53.96ID:BjKBQlvC
>>52 前スレより
   日蓮大聖人の著作とされるなんて書いてたけど
   偽書だとわかっててこれを根拠に叩きまくってるということかな?


319 名前:武田 ◆suAWBE/EJA [] 投稿日:2018/01/21(日) 06:15:51.61 ID:3SNShg4W [4/101]
>>316
>その良観坊忍性が拓いた切通しを歩いて、日蓮は鎌倉に出入りできたんだろうが。
>忍性が拓いた切通しは、今も鎌倉市民や旅行客が歩いているよ。

極楽寺の良観上人は(中略)飯嶋の津にて六浦の関米を取つては諸国の道を作り
七道に木戸をかまへて人別の銭を取つては諸河に橋を渡す
(日蓮大聖人の著作とされる「聖愚問答抄」より抜粋)
https://www.sokanet.jp/kaiin/gosho_search/page.php?n=475
資産家としても知られ、鎌倉に入る主要な街道の関所で、
「通行税」を人ごとに徴収していた。
これが後の15世紀の土民一揆の原因と言われている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%8D%E6%80%A7

通行税をとって儲けるための事業だったんだがw
もっと言うと、良観は、日蓮大聖人がやってもいないことを幕府に訴え出て
処刑させようとした糞坊主
「雨乞いの祈祷で負けた方が勝った方の弟子になる」と互いに約束した上で
日蓮大聖人と雨乞い勝負をして惨敗したが、約束を守らないどころか、逆恨みして
自分に勝った日蓮大聖人を無実の罪で陥れようとしたカス中のカス
そんな糞坊主がそんなにありがたいか?w

55名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/14(土) 19:38:57.47ID:UzRVDmpK
宗祖がよくわからないキチガイだからって
捏造までして誹謗中傷するのが正義なのかよー武田

56名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/14(土) 20:20:15.43ID:2ucHYqvb
日蓮と法華経がなぜ正しいのか言えないのに折伏やってる愚
孔子様は怒るのです「仏教のような異端の教えに染まるな」と

57名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/14(土) 20:42:14.08ID:2ucHYqvb
法華経という人形を掴ませて
ひたすら疑わずに信じなさいと勧める
法華経はオカルト信仰のようにみえる

58名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/15(日) 08:27:03.11ID:Y5UEpq8w
>>
前スレで種々御書の龍の口部分、貼っといたけど、
いまいち趣旨が理解されてない感じするんで、もういちど。

龍ノ口御法難記念日
http://www.honmon-butsuryushu.or.jp/pg/attemple/item/xn71512557/

↑これこれ、この絵柄ですよ、この絵柄に相当する
首切り処刑の記述が種々御書にはないのだ、

(種種御振舞御書)
…にとりつきてこしごへたつの口(腰越海岸龍の口)にゆきぬ、
此にてぞ有らんずらんとをもうところに(ここで首を切るんだろう)
案にたがはず兵士どもうちまはりさわぎしかば、(思った通り兵士が騒いでいる)
左衛門尉申すやう只今なりとなく(金吾は今首切りですと泣く)、
日蓮申すやう不かくのとのばらかなこれほどの悦びをばわらへかし、
いかにやくそくをばたがへらるるぞと申せし時、
※ここから光り物シーン、
江のしまのかたより月のごとくひかりたる物まりのやうにて(鞠のような形)
辰巳のかたより戌亥のかたへひかりわたる、十二日の夜のあけぐれ
人の面もみへざりしが物のひかり月よのやうにて人人の面もみなみゆ、
『太刀取目くらみたふれ臥し』兵共おぢ怖れけうさめて一町計りはせのき…、

↑由比ガ浜から龍の口に到着して、いったん休憩に入って、
兵士たちが輪になって、なにやら大声で話をしている、

そうすると金吾が、きっとこの場所で処刑でしょう、
(私も師匠の後を追って、腹を切ります)と言い
ピーピー泣き出すので、いやいやここは法華経のために死ぬ
目出度いところだから、決まっている(前世の?)約束事ですよ、
などと、慰めて説得しているところに突然、光の球体が…。

59名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/15(日) 08:46:32.01ID:Y5UEpq8w
>>58 金吾と雑談中に、光り物があらわれるわけで、

首切り処刑中は、私語厳禁です。

↑というのは時代劇の首切りシーン見たことある人なら、
わかると思うけど、付添人と雑談中にいきなり後ろから
首切んのか?

考えたら分かるだろーが、幼稚園児じゃあるまいし…。

で、金吾と雑談してるときに突然光り物があらわれると、
そのあと現場はしっちゃかめっちゃかの大混乱になって
いろいろ書いてありますが、もう首切り処刑どころの騒ぎではなく、

いったい種々御書のどこに
首切り処刑のシーンが書いてあるのでしょうか?

光り物はたしかに四行ほどあれこれ詳細に記述があるけど、
首切り処刑のシーンは見当たらないわけで、
御書根本の立場からすれば、光り物と処刑は
まったく関係がないということなんだけど…。

※※

そして、そのまま夜が明ければ、一行は何事もなく出発して、
相模の依智というところの庄屋、六郎左衛門邸について、
金吾は屋敷の様子を見て安心してそのまま帰ってしまい、
その晩、鎌倉から佐渡送りの刑が確定したとの使いの文がやってきて、
すぐに中山の富城常忍に佐渡流罪の決定を知らせる御書もあって。

日蓮-金吾は殺されると思ってたけど、平左衛門頼綱の一行は、
犯罪の疑いのある坊さんを、淡々と鎌倉から相模の庄屋宅まで護送しただけでしかなく…。

60名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/15(日) 09:04:00.75ID:Y5UEpq8w
>>54
これもほんと卑劣きわまりない嘘を、
仏教の美名のもとに信者に吹き込んでる犯罪で、

極楽寺殿 = 北条重時。

↑これみただけで、極楽寺が徴収してる
関所と港の通行税は、鎌倉幕府の利権として
上納されてるのはあきらかなのに、

まるで奈良から呼ばれた雇われ住職に過ぎない
良観が、鎌倉利権の半分を独り占めしてるかのような
そんな言い方で世間をダマす、それが日蓮学会の本質よ。

そんで、通行税の話をするときは、北条重時の名前は
すっかり忘れてるわけだけど、妙覚寺の高橋俊隆さんの
解説読んでると、伊豆流罪は念仏衆とモメてる
日蓮さんが、北条重時のワナにハメられて無実の罪に
落とされたという、文献根拠ゼロの精神病の妄想みたいのを
しゃらっと話してみせるわけで、

邪魔なときには文献根拠があっても北条重時には消えてもらい、
逆に必要なら文献根拠がなくても、ただの妄想として、
北条重時の名前が登場する、願望が優先する二枚舌構造で、

日蓮学会にありがちな、幻覚が見える妄想障害ですかね、
中尾文化勲章大せんせーにも、そういうとこ見られますが…。

61名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/15(日) 09:17:29.72ID:Y5UEpq8w
>>51 これもよく気がついたな…。

1265年 聖愚問答抄上
次に道を作り橋を渡す事還つて人の歎きなり、
飯嶋の津にて六浦の関米を取る諸人の歎き是れ多し
諸国七道の木戸是も旅人のわづらい
良観上人の如く及ばぬ身にも…、

1267年 良観が極楽寺開山となり…。

1268年 鎌倉中に、安国論の予言が当たった!という
十一通の売り込み文書を届け、そのうち
極楽寺良観への御状には、こんなあて名書きが、

謹上 極楽寺長老良観聖人御所

けっこー、礼儀正しく媚び売ってるやん、
でも名前の形式がデタラメで、面識ないのがバレバレだな。

1271年 WIKIには「日蓮から祈雨法くらべ
と法論を挑まれるが、負ける。」と書いてあるけど、
極楽寺の記録には、1271年には雨乞いの記述がなく、
その二年前1269年に雨乞いをしたとあるらしい。

1277年 頼基陳状に、良観との雨乞い対決の詳細が、
6年の沈黙を破ってはじめて語られる。

六年後なら、世間の人はだれも覚えていないから
なんとでも言えるわな、安国論を八年前に幕府に提出した
嘘の作り話と手口は一緒…。

何年も経ってから嘘ついても、昔を覚えている人なんていない…。

62名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/15(日) 15:21:39.83ID:X/O4o0WP
>>58
日蓮がホッケの行者である証拠として
「数数」の2字が重要と自身がいってる。
光物ではない。
虚空の多宝十方の証明の様に箔を付けたい人
による後世の創作であると。

63武田氏とはもしや?Takeda?2018/04/15(日) 16:52:15.88ID:9tIEI0MD
>>54
 今週の法話「御義口伝」は偽書である   より
https://blog.goo.ne.jp/niohin/e/e980598d12708d1d467a8f4f5ae15219


そこのコメント投稿者が

頭が悪いのう(笑) (Takeda)=たけだ=武田?

武田勝頼の家臣が乱入して失われたことも知らんのか?
http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs/41979

そのリンク先は

何と、大月天氏の「破邪の蘭室」!(日蓮正宗信者の掲示板)


詰まり
武田氏とは、破邪の蘭室の投稿者の法太郎氏か、破邪の蘭室の管理人の大月天氏ではないでしょうか?

64名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/15(日) 17:00:53.99ID:yhN/ULOS
0163 ギャグ係 ◆dQO3LlCLQE 2018/04/14 18:51:00
え?
専門学校なんて聞いたことないよ?
各県のトップ校出身者もそう言ってたよ?

↑普通に考えても開成でさえ専門学校進学は少なくは無いから完全に作り話とわかる。
語るに落ちる とはこう言う事で、長い間嘘を嘘で塗り固めて来たのが丸わかりだ。
ギャグ係は大学受験どころか高校さえ経験していない可能性が高い。

65名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/15(日) 20:01:31.55ID:jogduJlX
室町時代、良観上人は世間では尊敬されているけど
日蓮上人は裏の顔を見抜いていたからこそ批判した
とか言って布教したんじゃないの
宗祖が臭素なら弟子も弟子

66名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/16(月) 03:01:31.56ID:71N/T2mA
>>63
脱益で御書検索すると
御義口伝、百六箇抄、本因妙抄しか出てこないとかw
もう血脈脱益宗とかでいいじゃん

67名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/16(月) 03:46:54.92ID:2hg51E12
今は南無阿弥陀仏と唱えると落ち着くよ、マジで

68名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/17(火) 00:53:58.45ID:NdnRAXcx
「青年よ、仏敵を打ち砕け。学会迫害の悪人は厳罰で野たれ死ぬまで攻め抜け!」(聖教新聞、平成16年11月18日付)。
この池田会長の指導こそ創価学会の集団ストーカーの根元です。竹内一彦全国総合青年部長が足立創価学会に集団ストーカーを行わせているのはこの指導を元にしています。
しかし竹内は正しいことをしている人を勝手に仏敵に仕立て上げ攻撃させています。つまり竹内は善人を攻撃させているのであります。つまりでっち上げです。池田会長の指導を曲解し、ねじ曲げて逆に悪事を行わせています。
故に池田会長は竹内や足立創価学会の悪事(謗法)の責任をとって七年以上に渡る認知症(頭破作七分)という仏罰を逆に受けることになったのであります。「悪しき弟子を持つ時は師弟共に地獄に落つ」と御書の通りです。
「道理、証文より現証にはすぎず」と御書ある通り現実(現証)こそ最も優先される証拠です。池田会長の認知症(頭破作七分)ほど完璧な現証(証拠)はありません。
要するに竹内一彦、足立創価学会、公明党足立区選出東京都議会議員こそ極悪人であり真の仏敵であり僭聖増上慢です。
竹内一彦は公明党都議会議員の後輩(学会幹部)が犯した不正を隠蔽するために足立創価学会に集団ストーカーを命令しているからであります。

69名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/17(火) 04:40:39.16ID:PmLNxTZp
日蓮は在日

火病の日蓮 wwwwwww

集団ヒステリーの創価 wwwwwww

70名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/17(火) 15:12:30.20ID:J0Mr3WJv
>>319
>資産家としても知られ、
>鎌倉に入る主要な街道の関所で、「通行税」を人ごとに徴収していた。
>これが後の15世紀の土民一揆の原因と言われている。

忍性が「資産家として知られ」たなんて話は前代未聞だ。
そんなに知られた話なら典拠があるはずだが、ご教示賜りたい。
そもそも封建制初期の鎌倉時代に資産家などはいない。
このWikipediaの記述は以前にはなかった。日蓮業者による悪質なデマの追記だろう。

71名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/17(火) 15:27:04.71ID:J0Mr3WJv
訂正と追加

>>70のアンカーは>>319(引用された過去レス武田)宛でなく>>54宛に訂正。

>>54

>鎌倉に入る主要な街道の関所で、「通行税」を人ごとに徴収していた。
>これが後の15世紀の土民一揆の原因と言われている。

忍性が通行税を徴収したのは幕府の徴税権を代行して社会事業や慈善事業に振り向けたもの。
日蓮のように民衆の反感を買うどころか幕府から貧民まで広く尊敬されたことは知られた事実だ。
この忍性の尊い慈善事業を何百年も後の土民一揆の原因だなどとは悪意に満ちた妄説にすぎない。
どこの学者がそんなことを言っているのか。
日蓮の戯言の傍証が皆無なので、書き込み可能なWikipediaを改竄した日蓮業者の卑劣な工作だ。

72名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/17(火) 18:13:57.28ID:YVSXByIz
>>67
なるほど。経典の題名を唱えるよりは仏の名号を唱えるほうが良さそうではあるな。

73名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/17(火) 18:28:37.38ID:lmXv4OkK
0209 ギャグ係 ◆dQO3LlCLQE 2018/04/16 19:28:16
開成でも専門学校は珍しくないって(笑)
笑うなぁ&#12316;。
キムチ臭い、ど底辺低能キチガイ馬鹿地獄のキンマンコ極悪カルトストーカー集団の創価は(笑)
1 ID:FR8LzJt/(1/2)
0210 ギャグ係 ◆dQO3LlCLQE 2018/04/16 19:36:23
悲しい寂しがり屋が居るな。
そんなのもカルトにつけこまれるのかな。
ID:FR8LzJt/(2/2)
0211 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/16 20:04:42
>>99
卒業生全体の進路を知りたいだけなのに、
「高校では個人情報を盾に教えてくれないだろう」と言う嘘も凄いが、
この嘘も凄いなぁw

「先ず、取り敢えず全員が大学へ入学した形を取るだろう」

どんだけいい加減な高校なんだよww
改竄高で学んだから、ギャグ係みたいな嘘つきが生まれたのかな。
返信 ID:WrGdu9n1(2/2)
0212 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/16 20:20:34
>>209
あれ?開成は灘に劣るし専門学校行く人も結構居るよ!
灘だって全員大学だけでないし短大も専門学校もいるんだよ。
何も知らないの?
バスナビだけみてないで学校に問い合わせなよ。
そもそも全員四年生大学に行けるのは不可能な話だからね。
浪人繰り返して結局諦めたり、女子なら結婚して進学しない人も居るんだけど。
どうもあんたの高校の話も眉唾物にしか見えないね。
地方の高校ならいくら優秀でも専門学校や短大や就職も必ずいるんだよ。
それでも自分の言うことが真実と言い張るならもう真性のアレと諦めるよ。
あと、アンチを主張するなら余り過度な嘘はやめた方が良いね、恥ずかしすぎるから。

74名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/17(火) 20:25:36.17ID:yu6k9nKr
この人が実質的な教祖じゃないの?

大覚大僧正
http://www.chugainippoh.co.jp/ronbun/2013/0514rondan.html

他宗にやらせたら失敗したけど、大覚の雨降り祈願の時に偶然豪雨が降り
喜んだ後光厳天皇から日蓮に大菩薩号、日朗・日像に菩薩号を賜った。
日蓮の雨降り対決はこれを元に創作したとか?

75victim084平こうじ452018/04/17(火) 20:32:12.95ID:sGSGo74n
論理的思考に於いて、まず大事なことがあります。
優先順位と相対的尺度です。
下記に追加しました。#創価 #公明 #偽装社会
http://victim084.seesaa.net/article/458662924.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/04/08/070734
<最近の掲示板投稿のまとめです>
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20180406.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2018/04/06/080609

76名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/17(火) 20:37:43.52ID:yu6k9nKr
大覚 妙顕寺寺伝では近衛経忠の子とされているが
    父が5年後に生まれたことになる
    コントも仕込んであるし

77名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/18(水) 10:04:31.88ID:d9EcAKyX
>>74
その雨降り祈願の話はいかにもデマ臭い。雨降り祈願としては真言宗では請雨経法、孔雀経法が有名だが、日蓮系にはそんな修法はない。
大覚が日蓮の教義にそのものからして他の経典に依拠して雨降り祈願をしたとは考えにくい。
大覚は元々大覚寺に起居していたというが、この大覚寺の大覚寺統、持明院統の両統の対立が南北朝の分裂の発端となった。
おそらく正統派扱いされないまま急速に権威の失墜した北朝側の後光厳天皇が、同じく正統派扱いされなかった日蓮系衆徒を取り込もうとしたのだろう。
大覚もその分裂の中で北朝側の持明院統に属していたために「日蓮に大菩薩号、日朗・日像に菩薩号を賜った」と考えるべきだろう。

>>76
確かに。近衛経忠の生年は乾元元年(1302年)、後醍醐天皇の生年は正応元年(1288年)。
大覚の生年は永仁5年(1297年)だから、前者の子なら大覚は父親より5歳年上、後者の子なら父親が9歳の時の子。
日蓮系の捏造は仕事が粗雑過ぎる。

78名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/18(水) 15:23:40.20ID:v/x0c53F
なるほど、日蓮大菩薩が誕生した1358年は足利尊氏が死んだ年
投票マシーンとして高く評価されている創価学会の原点ということか

79名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/18(水) 16:06:03.34ID:eUAIPaCy
■鎌倉幕府は日蓮を島流しにした。

2度の元寇を撃退。


■戦前、日蓮主義者を野放しにした。

日本滅亡。


■ 公明党が連立

日本の1億総中流を破壊し、日本をワープア社会に突き落とした。

80名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/19(木) 01:41:58.03ID:fLCP5eOE
>>59
「詮ずるところは天もすて給え・・・」
(つまるところ諸天も日蓮を見捨てるなら見捨てなさい。どんな難にあってもがんがる!!)
開目抄

もしも光り物の加護があったのなら、こんなことは言わんよなぁ。
ETに失礼だしw

81名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/19(木) 07:00:46.42ID:0GNVCJW3
>>80
そう言えば

・日蓮が蓮長時代、清澄寺で虚空菩薩に「私を日本一の智者にして下さい」と
祈っていたら、虚空菩薩?から「智慧の球?」を袂に入れて貰ったり?

・本間家屋敷の梅の木の枝に、大星?降りて来たり?


何か超常現象?があるよね?

82名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/19(木) 08:19:37.08ID:kaHFFFc5
>>81
智慧の宝珠をもらった清澄寺大衆中も
光り物や本間家屋敷の種々振舞御書と一緒に
身延の火災で燃えてしまったそうなんだが

83名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/19(木) 08:34:16.38ID:kaHFFFc5
完全に頭おかしいよな

清澄寺大衆中
http://www.nichirenshoshu.or.jp/page/jpn/p-deta/kyogaku/gosho/033.htm
大聖人様がこれまでに流罪や死罪などの大難に値われたのは、清澄寺での
修学・祈請によって、生身の虚空蔵菩薩より大智慧を賜り、八宗ならびに一切経の
勝劣および正邪を知り、建長五年(一二五三)の宗旨建立以来、真言・禅・浄土などの
僻見を責めたためであると述べられます。

84名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/19(木) 21:55:16.48ID:vdzT5Ajs
>>83
>八宗ならびに一切経の勝劣および正邪を知り

一切経なんて、ほとんどが釈迦の説いたもんじゃないんだから
勝劣および正邪なんてないんだけどもね

85名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/19(木) 23:11:35.46ID:kaHFFFc5
明けの明星は虚空蔵菩薩の化身でここから光り物やらへと
続いていく物語なのか、なるほど

86名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 06:02:27.62ID:h40YzZcD
>>85
>虚空蔵菩薩の化身


あえて説明するなら

エイリアンアブダクションの様な?現象(白昼夢?)か
懸命に修行する自山の将来を期待される若き蓮長に、勇気付けるために
師匠(道善房)らが、一芝居?したか?

ですね。


しかし、念仏の悪口言って、地頭東条景信を激怒させた蓮長(日蓮)を、道善房ら師匠、兄弟子らの命掛けの助けがあって、清澄山から逃げ出せたのに
後に清澄寺大衆中 などでグダグダ大きなお世話を言ったり、蓮長の京への遊学のスポンサー?になっていたであろう、領家の尼を
後にあの人は信仰心が薄いだのグダグダ文句言ったり。

87名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 06:46:07.63ID:vslJX++X
なんで日蓮は夜中に処刑されそうになったのか不思議だったんだけど
当時はそうだったのか、作者が明けの明星に命を救われたという印象を
持たせたかったのかということ

88名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 07:30:17.40ID:vslJX++X
空海は全て記憶したのに対して、日蓮は正邪を見極める能力を持ったと
空海は伝説、日蓮は自分で書いたとw

https://www.travel.co.jp/guide/article/13032/
当時19歳だった弘法大師は「御厨人窟」で「虚空蔵求聞持法(こくうぞうぐもんじほう)」の厳しい行に入ります。
虚空蔵菩薩は“智恵と記憶”の菩薩のことであり、この法を修めれば、八万四千あると言われる経典を全て
記憶し智恵を授かれるというもの。その修行の方法とは真実の言葉、つまり仏の言葉である真言を
五十日、七十日、百日といった一定期間内に百万回唱えるといった内容です。最低でも一日一万回という
過酷な行。若き日の弘法大師は、虚空蔵菩薩の化身である光り輝く“明星(金星)”を口から体内に
迎えるという超常現象を経てこの修行を完遂したのです。

89名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 14:06:39.97ID:Ytya5VQ4
>>88
概ね同意だが、最後のくだりの、
>若き日の弘法大師は、虚空蔵菩薩の化身である光り輝く“明星(金星)”を口から体内に
>迎えるという超常現象を経てこの修行を完遂したのです。
の部分は、超人的な修行を成就した瞬間に、明星が口中に飛び込むという神秘体験をしたとすべきだろう。
これは「御遺告」という写本だが、真筆の「三教指帰」では、この部分は「谷響きを惜しまず、明星来影す」と記されている。
つまり修行を成就した瞬間に、結果として神秘体験をしたのであって、「超常現象を経て修行を完遂した」のではない。
そしてこれはくまで空海個人の「神秘体験」なのであって「超常現象」というものではない。そこにこの話の真実性がある。

90名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 17:33:23.21ID:BC1a6lPj
空海の場合、実績そのものが超人的なので何を言っても信用されるわけだが、
日蓮の場合、他人が感心するような実績が皆無なので捏造に頼らざるを得ない。
エア祈雨対決然り、エア諫暁然り、エア光り物然り。

91名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 18:32:35.23ID:o6V/Y+sE
清澄寺は昭和素24年まで真言宗で、全末寺が反対する中
住職の独断で日蓮宗に改宗したそうでうけど、清澄寺での修学・祈請というのは
日蓮以外には影響を及ぼさなかったんですかね

92名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 18:34:07.21ID:o6V/Y+sE
昭和24年 そうですけど

93名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 18:37:16.35ID:o6V/Y+sE
経典の勝劣および正邪を見極める特殊能力って
ただの勘違いだったりして〜

94名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 19:17:59.42ID:JMJwe5SV
>>93
だいたい、経典そのものが釈迦の説いたものじゃないからね
正邪以前の問題

95名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 21:35:37.33ID:BC1a6lPj
>>93
正邪を見極めるという言い方がそもそもおかしいんだよね。
まるで釈尊の説法に邪説が含まれていて、それを判断できる釈尊以上の存在が自分だと言わんばかり。

96名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 22:38:58.72ID:zatAqX8t
雨乞い対決で忍性に勝ったとか言うなら、日照り続きの時に池田大作に雨乞い勤行でもやって貰って、効果を確かめたら良い。

地球温暖化防止勤行でも良いぞ。
外来生物駆除勤行でも良いぞ。
強毒性鳥インフル防止勤行でも良いぞ。

題目唱えると効果があると信じているなら、やってみな。

97名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 22:40:26.74ID:tSZOK5n0
て、言うより何で日蓮主義者は、東日本大震災やそれによる津波や、原発事故や、阪神淡路大震災を預言できなかったんだ?

98名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 23:10:39.16ID:o6V/Y+sE
面白いわ〜日蓮軍団
日蓮は日頃から殉教自殺志願者だったのかw

御住職の法話
http://www.jihonji.jp/oko204.html
今夜、日蓮は、首を切られに行きます。この数年の間、願い続けてきた
のは、まさに、この事であります。
(略)
『首を法華経に奉って、その功徳を、父母へ回向することに致しましょう。
その功徳の余りは、弟子・檀那等に分けることにします。』と、常日頃から
申してきたことが、まさしく、実現するのであります。」と。

99スチールカン2018/04/21(土) 23:50:27.14ID:JFNnToAI
法華経よりも爾前教は劣るから他宗の教え方は邪教だなどとは言っていけないのですね。
あくまでも爾前教は法華経を理解させるまでの方便として説いてきたものだと主張しているのが法華経物語の趣旨なのですね。
宇宙だとか森羅万象だとかの諸法実相云々論は別にして、釈迦説法の一つ一つに相があり性があり・・・・と一環に等しい説法をして来たというお話しなのですが、
折伏行を優先に振舞い、劣る経典とされるものにも弓を引くはめになっては仏門を潜った同志のバトル場みたいなものなのかとも思ってしまいます。
彼等が須弥山とは、、、まぁ生臭いような醜い争いが絶えない処なのかとも想像させられます。


勝ったものが負けた者を称賛する現代のスポーツ選手達の方が感動を誘いますね。

>>98さん
タテマエ上の不自惜身命ってやつですねw

100スチールカン2018/04/22(日) 00:00:59.66ID:aU2Ac3WV
計画性がない日蓮
有り過ぎの興門派

101スチールカン2018/04/22(日) 00:05:50.78ID:aU2Ac3WV
つうか、賢い智慧を持った聖人が自殺志願者だとは大笑いww

102名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 08:20:07.95ID:HHuN7XO6
題目という行法が受け入れられないために発狂するしかないという
集まるのは底辺信者ばかり
宗派の争いに疑問を抱いてスタートした日蓮だが顕正 法華工 創価の信者争奪戦のように
同じ結果になっている

103名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 08:38:06.63ID:lLYCmOIr
首を跳ねられても仕方のないこと(放火?)をしたのだけれど
この首は法華経に捧げたのだから、首チョンパされても
功徳が大切な人のためになるという教えですか 恐いよー

104名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 08:51:05.32ID:lLYCmOIr
「種々御振舞御書」意訳
http://www.jihonji.jp/oko204.html

「今夜、日蓮は、首を切られに行きます。この数年の間、願い続けてきたのは、まさに、この事であります。
この娑婆世界において、雉(きじ)となって生まれてきた時には、鷹(たか)に捕(つか)まってきました。
そして、鼠(ねずみ)となって生まれてきた時には、猫に喰われてきました。
 或いは、人として生まれてきた時には、妻や子や、そして、敵のために、命を失った事は大地微塵(みじん)の
数より多くても、法華経の御為には、一度たりとも失ったことはありません。
 そのために、日蓮は、貧道の身となって、生まれてしまいました。故に、思うような父母の孝養も出来ません。
また、国の恩を報ずる力もありません。 しかし、これから、『首を法華経に奉って、その功徳を、父母へ
回向することに致しましょう。その功徳の余りは、弟子・檀那等に分けることにします。』と、常日頃から申して
きたことが、まさしく、実現するのであります。」と。

105名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 09:01:41.85ID:ABr08/5q
■鎌倉幕府は日蓮を島流しにした。

2度の元寇を撃退。


■戦前、日蓮主義者を野放しにした。

日本滅亡。


■ 公明党が連立

日本の1億総中流を破壊し、日本をワープア社会に突き落とした。 ただし創価学会に入れば誰でもナマポになれる。

106名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 09:02:36.26ID:aMk5/wcu
■鎌倉幕府は日蓮を島流しにした。

2度の元寇を撃退。


■戦前、日蓮主義者を野放しにした。

日本滅亡。


■ 公明党が連立

日本の1億総中流を破壊し、日本をワープア社会に突き落とした。 ただし創価学会に入れば誰でもナマポになれる。

107名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 11:02:00.19ID:hZBMKHR2
法華経って普通に呼んだらホラ話以外のなにものでもないのに
どうしてありがたがる人がいるんだろね

108名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 16:29:52.45ID:gbK6bSOE
法華経は分厚い割に実質的には内容が極めて乏しいところが問題。
9割方は単なる自画自賛に過ぎない。
これを依経にしたら部分的に継ぎ接ぎした教義による単なるカルトにならざるを得ない。

109名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 17:08:14.50ID:hZBMKHR2
>>108
観音品なんて信じたりしたら、命がいくつあっても足らない
法華経を信じている人はあんなのも信じるんかなぁ

110名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 17:49:00.27ID:SyM6Qeyg
>>109
本来は健全な常識で鵜呑みにする人はほとんどいないだろう。
そこを仏罰で脅しつけながらやたらに信心を煽る日蓮業者が悪いんだろうね。

111名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 20:02:09.55ID:hZBMKHR2
>>110
日蓮信者という人も、法華経自体をまともに見ていないからね
法華経をひととおりみて「南無妙法蓮華経」というのはいいんだけれど
ろくに見てもいないのにわかったふりをしているのが気にいらん

112名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 20:32:25.36ID:SyM6Qeyg
>>111
中身をさておき題名を唱えるだけで効きめは十分って、考えてみるまでもなく目茶苦茶な教義だわな。

113名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 20:54:04.42ID:lLYCmOIr
設定的には種々御振舞御書の方が先だと思うけど
熱原の農民が首チョンパされたとしても功徳があるのだから
無問題というお告げですか

114ギャグ係 ◆dQO3LlCLQE 2018/04/22(日) 20:55:59.00ID:dEQdswK+
基礎学力もつくし宇宙物理学に触れた方が良いよ。

115名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/22(日) 22:39:13.18ID:lmQF3c9X
107 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2016/02/10(水) 02:01:41.75 ID:cSfZRxu9
質問です

どーして未活動の2世は

無職が多いんですか?
108 ギャグ係 ◆dQO3LlCLQE 2016/02/10(水) 02:06:37.01 ID:g9l7o/Hn
 親がカルトに狂ってるもので、人生が嫌になるんじゃね?
身内まで不幸にするカルトだと、お前まで証言してるじゃん。

↑別にギャグ係宛てでもない質問にギャグ係が感情丸出しで返答しているが
いつものDrugをやりながらついつい釣られて自らの体験談を語ってしまっている。
まあ、ギャグ係がそのまま「無職かつ未活動の2世」であることは確かではある。

116名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/23(月) 17:03:53.21ID:9bdQKBp0
日本では漢訳経典を音読みするから、大概の人々にとっては思想内容は分からないまま有り難い呪文みたいなものと受け止められてる。
そこに色んなカルト業者がつけ込んでくる余地が生まれてくるんだろう。
キリスト教が聞いてわかるように各国語で聖書を翻訳してきたのと好対照だな。
そのキリスト教系のカルトが色んな解釈で後を絶たないのも事実だが。

117名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/23(月) 19:26:10.32ID:ggOTh/k0
>>116
結局、カルトは生まれるってことだね
どうしようもないか。

仏教関係では、経典の和訳はきちんと知らせるべきだとおもう。
トンデモ解釈を防ぐためにもね。

118名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/24(火) 21:46:11.96ID:XCTPCP9F
熱原の痛ましい事件さえなければ日蓮はけっこうイジりやすいお笑いキャラなのになあ。

119五条厳護2018/04/24(火) 22:29:06.60ID:Lpah7Pxs
>>114
ははっ、「超ひも理論」を勉強して毎晩終電過ぎまで残業、年末は銀行終業迄待機が
「社会人のお約束」というブラック企業に就職できるか?(笑)
所で君の会社では4月にある「新年会」は終わったのか?(爆笑)

さて誹謗中傷10年間2万回糖質サイコパス逆ストーカーヘイトスピーチ常習犯罪者
超ひもカルシウム太郎「ギャグ係」の差別主義者レイシストの決定的証拠を挙げておく。

>789名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/01(日) 18:44:36.51ID:3RuBrEY9
通常4日で覚える事を大卒は1ヶ月経っても覚えられない
もう大卒いらないってよ

>793ギャグ係 ◆dQO3LlCLQE 2018/04/01(日) 18:47:15.01ID:KBivD+Sx
>789
本当に大学も出てないの?
4日で覚える仕事って何よ。下請けの現場か?

この東海(トンへ)に浮かぶ小島国では4割近くが高卒で就職する。
この糖質逆ストーカーは国民の4割、下請で働く方々、専門学校を侮辱し嘲笑する吐き気を
もよおすゲスだ(キリッ

たかが高校の進学校卒程度が自慢で名前すら出せない三流か知らんが理系大学で
「超ひも理論」を勉強し「カルシウム仲間」が出来たのが自慢らしく(爆笑)
小6漢字も中学英語も読めない学力・知能小3坊程度偏差値39脳を自白して自爆
強烈な学歴コンプレックスと差別主義者レイシストの動かぬ証拠を残して呉れた(大爆笑)
以上完全論破終了(ビシッ

120名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/25(水) 17:17:03.39ID:/SBr/4F5
日蓮を御本仏だとか大聖人とか持ち上げるから逆に批判される。
日蓮は言葉遣いはやたらに大袈裟だが、人格的には今で言えば籠池さんみたいな人だったと思うよ。

121名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/25(水) 20:46:00.62ID:Bmk6fqQj
>>120
籠池さんだって、一部には結構人気あったからねぇ

122名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/25(水) 21:22:50.57ID:6rbN5wxF
         ______   
      __-=≡////// ' '丶\             ______
    /             ヾ:::::\          /         \
   /            U \:::::::\       /       ノ (   \  タヒ亡発表は私の後か?
   |   法華講破門      彡:::::::::|    /   ゲーカ  ⌒    \
  ミ|                 |:::::::::|     /                 |  
  ミ| _-=≡彡  ミ≡==- 、   |:;;;;;;;;/   /  _ /_            |
   | | <・>| ̄ ̄| <・> |─´ /  \  |  _ | _     /       |
   | ヽ__/   \__/    >∂/  (__) |(___  ) |     |   
  /   /(     )\  U   |___/  |<・>)=(<・> ̄|====⌒\
 .|    /  ⌒`´⌒   \     ) |  | __//  \___/  ノ    6 /
 |  U│                | |   | |  /  〉\     |     |___/
 (   \/ ̄ヽ/\_/      / |   \ | んつ  〉    |      | |
 .\  、 \ ̄ ̄ ̄/ヽ      / /     |/  U        \    /
   \   |  ̄ ̄U   //   /      | (  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) |   /
    \  ヽ____/    /       \  ⌒\     ノ  /
     \_______ /          \_______/

             ,.r≦云三三ミヽ.
.          /     r'≦三=ミミヽ
           / r=-  ヽ::::::::::::::::::ミi
        ri‐「云 } ̄ ̄i ̄「⌒ヽ:::l ←ショーエー
.          !j/`ー‐′  ヽ_」   }:::l
.           ト-'^ `ヽ     __ノ::::l  ♪両眼滝のぉキンマンコォォォ
          V__丿 }    , ‐ァー〈__
           !‐'  ノ  / / /  \
.            `ー‐rr''´ / /        
               jハ/ /

123名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 16:55:36.02ID:UHocj4g9
>>121
夫婦とも何となく憎めないキャラではあるな。安倍夫妻よりは害が少ない感じだな。

124名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 19:10:59.49ID:jsn/Lh5E
>>123
同感だわ、しかし未だに家族でさえ面会できないってどうよ

ま、スレチだからこれでやめる

125名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 19:30:49.56ID:H3eHQz4K
>>124
いや、あながちスレチでもない。
なぜ日蓮教の描く御本仏とされる日蓮は否定できても、このスレに晒される人間臭い日蓮はなぜ憎めないかという問題に直結するから。

126名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/26(木) 23:15:27.20ID:d/EIbr5D
貧乏人は我々のために命を捨てて生まれ変わるのだ!
それが日蓮業者の教えでーす

127名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/27(金) 06:19:33.48ID:S5Upw4Zv
俺的には日蓮は今でいえば浅腹商工みたいのなんだが。
つか、籠池氏の人格がよくわかってる人って世間にどんだけいるのよ?

128ギャグ係 ◆dQO3LlCLQE 2018/04/27(金) 06:25:21.66ID:BSJnMD+x
人格はよく分からないが、言う事がころころ変わって信用できない人って印象はある。
右翼幼稚園と言って叩いてたパヨク議員が、ころっと態度を変えて籠池氏を利用してるから、
ガードが緩いと言うか、立ち位置をころころ変える印象を強めている。

129名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/27(金) 12:36:54.45ID:oQcrwg/Q
>>127
カルトとしては同業者だが、生前の日蓮は麻原ほどカリスマ性はなかったんじゃないかな。
麻原は側近や幹部の狂信的信徒にかなりの高学歴者を要していたけど、日蓮関係者は実際は詳細不明が多いし、離反者も多かったし。
ただ犯罪者としては麻原のほうが悪質だが、日蓮ももっとヒト、モノ、カネがあったら似たようなことをした気もする。

>>128
ああいう人は世間にはざらにいると思う。
教育家というよりは商売人として。
証人喚問にも即、応じたし、正直に話していたのではないか。
証言拒否した部分は憲法で保障される、いわゆる自己負罪拒否権の部分だけだし。
嘘ばかりついてた佐川前理財局長や柳瀬元首相補佐官のほうがはるかに信用できない。
ちなみに日蓮も評議の場でヘイトスピーチについては正直に自供した。

130名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/27(金) 20:59:02.95ID:e2MXM2D9
>>128
>人格はよく分からないが、言う事がころころ変わって信用できない人って印象はある。

そんなのは世の中にゴマンといるよ。周囲にもいるだろう。

131五条厳護2018/04/27(金) 21:06:14.74ID:1uPe1b0x
>>128
ははっ、どうした?いつものヘイトスピーチは引込め金正恩委員長を真似て融和路線か?(笑)
犯罪者はこうした手の平返し変わり身の早さは籠池並みだ(爆笑)
さて、ヘイトスピーチ常習犯罪者逆ストーカーの10年間2万回名誉棄損の証拠は消えないのだ。
改めて人として最低の差別主義者の証拠を貼っておく。

>789名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/01(日) 18:44:36.51ID:3RuBrEY9
通常4日で覚える事を大卒は1ヶ月経っても覚えられない
もう大卒いらないってよ

>793ギャグ係 ◆dQO3LlCLQE 2018/04/01(日) 18:47:15.01ID:KBivD+Sx
>789
本当に大学も出てないの?
4日で覚える仕事って何よ。下請けの現場か?

この国では4割近くが高卒で就職する。 即ち国民の4割、下請や現業の方々、専門学校を侮辱し
嘲笑する吐き気をもよおすゲスだ(ビシッ

もっとも
たかが県下一進学高校卒自慢だが進学率100%の高校は存在しないと指摘され自爆(爆笑)
名前も出せない三流私大理系卒が自慢だが小6漢字も中学英語も読めない学力・知能小3坊を
私に暴露され墓穴を掘り(大爆笑)
却って強烈な学歴コンプレックスを気色の悪い差別主義者の動かぬ証拠を晒し上げた
サイコパス糖質逆ストーカーは私の犯罪者プロファイラーのリアル標本に最適だ(核爆笑)

132名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/28(土) 08:06:58.41ID:vzB1YyiL
日蓮が法華経を根拠にした他国侵逼難の予言というのは麻原のハルマゲドン予言と同じだろ。
人心の不安を煽って自分への帰依を呼びかけるのは古今東西カルトの常套手段。

133名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/28(土) 08:37:57.03ID:CCTQ0bjL
後出しの予言書、立正安国論で予言が的中したと本人が発表したけど
他国侵逼難は薬師経で法華経ではないというコント

国宝 立正安国論 控えの真筆
http://www.city.ichikawa.lg.jp/edu09/1521000002.html

134名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/29(日) 08:32:41.52ID:ZlB2eiDb
>>58>>59
龍ノ口御法難記念日
http://www.honmon-butsuryushu.or.jp/pg/attemple/item/xn71512557/

↑この絵柄に相当する首切り処刑の記述が
種々御書にはないという話をさらに考えてみる…、

(種種御振舞御書)
…にとりつきてこしごへたつの口(腰越海岸龍の口)にゆきぬ、
此にてぞ有らんずらんとをもうところに(ここで首を切るんだろう)
案にたがはず兵士どもうちまはりさわぎしかば、(思った通り兵士が騒いでいる)
左衛門尉申すやう只今なりとなく(金吾は今首切りですと泣く)、
日蓮申すやう不かくのとのばらかなこれほどの悦びをばわらへかし、
いかにやくそくをばたがへらるるぞと申せし時、
※ここから光り物シーン、
江のしまのかたより月のごとくひかりたる物まりのやうにて(鞠のような形)
辰巳のかたより戌亥のかたへひかりわたる、十二日の夜のあけぐれ
人の面もみへざりしが物のひかり月よのやうにて人人の面もみなみゆ、
『太刀取目くらみたふれ臥し』兵共おぢ怖れけうさめて一町計りはせのき…、


※たぶん、日蓮と金吾は鎌倉御所から由比ガ浜、江の島海岸、
龍の口を経由して相模の庄屋宅へお預けとなるために
護送中なのであって…、

という説明を平左衛門から受けていないらしく、
ふたりでぴーぴーぎゃーぎゃー大騒ぎしてるだけで、
どっちも死ぬのが怖い、気が小さい人物だなーという感じ。

それで、どーしても首切り処刑が光り物の霊験で、
中止になったという妄想を主張するなら、
どの部分が中止になった記述なのか? または中止になった理由はなに?

135名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/29(日) 08:51:09.02ID:ZlB2eiDb
>>134
処刑がなぜ中止になったのかとか、その理由については、
種々御書の龍の口部分には記述が見当たらなくて曖昧なまま、
龍の口は、日蓮が処刑されると思いこんでる金吾の想像とはちがって、
首切りのために立ち止まったわけではないらしく、
苛立つ日蓮師匠が「さっさとやれよ!朝になったら見苦しいぞ…」
と大声でののしっても、返事が帰ってこなくて、そのうちに…

「はるか計りありて云くさがみのえちと申すところへ
入らせ給へと申す、此れは道知る者なし
(※道がわからなくて立ち往生してる…)
さきうちすべしと申せどもうつ人もなかりしかば
さてやすらうほどに或兵士の云くそれこそその道にて候へ
と申せしかば道にまかせてゆく」

※いろいろと相談しているらしく、相模の依智という所へ
行かなくてはいけないと言ってるのが聞こえるけれど、
だれも道を知らなくて、先に行こうともしないので
一人の兵士が、「そこの道を行ってみたらどうだろう?」
というので道なりに行ってみることにします…。

「午の時計りに(お昼ごろ)えちと申すところへゆきつきたりしかば
本間六郎左衛門がいへに入りぬ、

さけとりよせてもののふどもにのませてありしかば
…(しばらく日蓮さんの我田引水、宣伝キャンペーンがつづき)…、
六郎左衛門が郎従等番をばうけとりぬ(警護を交代して)、
さえもんのじよう(左衛門尉=金吾)もかへりぬ。」

結局、道がわからなくて、いったん小休止してたのが
龍ノ口である、というのが種々御書のストーリーでしかなく…。

136名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/29(日) 09:09:55.74ID:ZlB2eiDb
>>135 「其の日の戌の時計りに(午後八時ころ)かまくらより
上の御使とてたてぶみ(上意文)をもちて来ぬ、

頚切れというかさねたる御使かと…をもひてありし程に
…右馬のじようと申す者立ぶみ(上意文)もちてはしり来り
ひざまづいて申す、今夜にて…候いつるに(今夜処刑かと思ってたら)
かかる御悦びの御ふみ来りて候(死罪ではない手紙)」

夜になって、とりあえず罪は保留でそのまま
庄屋宅にとどめ置くようにとの鎌倉からの
手紙がとどく、ここで初めて公式に首切りではないとわかる、
でも、金吾は昼のうちに帰ってるから、そのころには
もう事情がわかってたみたいで…。

この日の日付で、中山の富城常忍に宛てて、
佐渡流罪のことが決定したと書かれた御書があるんで、
この立ぶみにもそのことが書かれていて、
ここではじめてどんな処罰になるのかが確定したらしい…。

光り物はたしかに書かれているけど、
首切り処刑の記述も、光り物のせいで処刑が中止になったとも、
どこにも書いてないから、龍の口処刑は日蓮-金吾の思い込みでしょ。

日蓮教団は全員で首切り処刑の幻覚を見てるみたいですが。

>>104
『私を切ろうとして構えていた』太刀取りは、
目がくらんで、倒れ臥してしまいました。

↑この『』部分が慈本寺住職さんに見える妄想の幻覚ですよ。、
どこにもそれを示す記述はなくて、太刀取り=首切り人、
と日蓮-金吾が勝手に思い込んでいたとしても、結果的にはかん違いだったという。

137名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/29(日) 09:21:45.67ID:ZlB2eiDb
>>133
これも年表貼っとけばいいのか、
日蓮御書から「安国論」で検索してその結果を年表順に並べると…。

1260年7月 立正安国論を幕府に提出(と本人言ってる) 
1261・・・
62・・・
63・・・
64・・・八年間、安国論についての記述がない
65・・・
66・・・
67・・・
1268年1月18日 蒙古より国書届く。
・・・
同4月5日 安国論御勘由来←これが「安国論」の記述の初出
・・・

※この年表が強く示唆してんのは、
安国論が1268文永五年以降に成立したってことでしょ…。

1260文応元年に幕府に提出したというのは完全な嘘で、
まだ構想すら出来てないから、御書に記述がないわけで…。

当時はこの嘘はまったく通用してなくて、
でもなぜ現代では、カンタンに世間をだますことが出来るのかと言えば、
それは、市川市教育委員会が公的機関の権威を利用して、
日蓮教の嘘八百の犯罪に加担してるからdesuyonee.....、

安国論の中身は、誤字脱字と間違いだらけなテキトー引用しかない
自分でなんか考えた部分あんの? みたいに無内容な、
精神病のおっさんが考えたデタラメ妄想文書でしかない…。

138名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/29(日) 12:55:41.46ID:0TAIuq3C
つまりは日蓮と金吾が流罪を打ち首だと、勘違いしてただけか。

139名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/29(日) 14:34:27.22ID:EaJni/87
まあ、そういうことだな。
光りもので目がくらんだというバージョンのほかにも、
雷で刀が砕けた、刀を振り上げた途端に刀が真っ二つに折れたというバージョンもあるようだね。

140名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/29(日) 16:12:25.29ID:71OkdzXh
>刀を振り上げた途端に刀が真っ二つに折れたというバージョンもあるようだね。

それってエピソード4だよね

法華経について皆んなの意見が聞きたいんだけど、私は親が学会員だったもんで生まれた時から
2世として育った。学会内での御書講義や法華経の講義も受けながら育った
大学生の頃思う所あり仏法を主体的に勉強しようと色々な寺を回った
私の親はそういう事に関しては寛容な不思議なバリ活だった、一度外で勉強してこい!と
ある禅寺で参禅会に通っていた時(臨済宗は般若経と法華経を読経する)老師に質問した
私「私が育った創価学会とは解釈に違和感があります、同じ方便品第二なのに何故でしょうか?」
老師「方便品の最初に全てが成就しているんですよw」

実家に戻った時にバリ活父に、この話をしました。父は
「そこの坊主なかなかやるなあwでも他の学会員の前では決して話すなよ」と笑っていました

老師の「全ては方便品第二の最初で成就している」
父の「他の学会員の前では決して話すなよ」
の意味が未だにわかりません。法華経や日蓮大聖人に詳しいかたなら何らかのヒントを
頂けるかも?と質問させて頂きました。

それからも父にこの話をしようとしましたが
「黒人は赤面しなくていいよなw」とか「マグロは泳ぐの止めると死ぬんだぜw」とか
訳の分からない事ばかり言ってはぐらかします。
本当はバリ活学会員では無く父は隠れ禅宗信者じゃ無いのか?とさえ思えてきました

141名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/29(日) 19:57:53.54ID:zj9z+Qub
スチールカンさん、出番ですよ。

142スチールカン2018/04/29(日) 20:33:06.60ID:rjTrbKn7
刺身になっても生きがいいとはこれ如何に?

143名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 01:23:43.01ID:ccjwM8OK
>>140
その老師に聞けばいいのさ。

144名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 11:13:21.28ID:suIJhcm8
>>140
確かにその老師よりあなたの父親のほうが臨済宗らしい感じを受ける。

145名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 11:42:20.25ID:/O+XYho9
>その老師に聞けばいいのさ

老師はただ法華経については全てが成就しているとしか言いませんでした
法華経以外の話の時に老師は私に対して、観察の大切さと
ウィトゲンシュタインの話ばかりしていました
それもウィトゲンシュタインが大学の講師を辞してから
フリーターになって庭掃除ばかりしていた、という話を語っていました

今思い出すのは老師はこんな話をしていました
老師「昔ジャングルでトラに怯える子猫が住んでいた、ある日子猫が絶叫を耳にする
見ると脚に大きな棘が刺さったトラが泣いている。子猫は力一杯口で棘を抜いてあげた
トラは感謝をし子猫の望みを叶えてやろうと言う。
子猫はトラが怖くて生きるのが辛い、どうしたらいいですか?と尋ねる
トラは胸を張って尻尾を上げて堂々と歩けば君は立派なタイガーになれるんだよ
もう誰も君をいじめる事は無いと。
子猫はそれ以降言いつけを守りジャングルの中で生活した、もう誰にもイジメられない
ある日胸を張って堂々と子猫が歩いていた、そこへガサガサとトラが登場
あのアドバイスをくれたトラだった『やあ久しぶり君は今や立派なタイガーだ』
『でも俺だけは君の正体を知っているぞ』」

私は老師に「それは一体どういう喩え話なのですか?」と聞いた
老師「いや、喩え話では無い。可愛い話だから言っただけだ」

146名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 12:04:04.37ID:YXdOWO2g
創価が信じる日蓮のヘイト性
四箇格言「念仏無間・禅天魔・真言亡国・律国賊」
創価はこのヘイト性を信じているんだろう?

147名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 12:07:08.21ID:YXdOWO2g
>>1
創価信者はヘイトスピーチを否定する一方で
四箇格言「念仏無間・禅天魔・真言亡国・律国賊」のヘイト性を信じる矛盾

148名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/30(月) 12:14:40.58ID:/O+XYho9
うちは親父が折伏経典を
「こんなのもう読まないよねー、誰かが読んでアナクロと思うかもしれないしー」
と、言って廃品回収に出してしまった
今思うと大変な貴重な資料だったな
国立国会図書館では今でも閲覧できるけどね

149名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 09:41:01.37ID:3YTfgOm3
日蓮は命がけで権力に向かって唾を吐いたのだから
ヘイトスピーチも問題ないとう理屈らしいから、立正佼成会は立派な
建物ばかり建てて信者を食い物にしてるインチキ宗教だ!って
叫びながら自分に酔ってたんだけど
おまえらは何が違うんだといわれるようになって大人しくなったとか?w

日蓮も幕府に重用されてたら存在を忘れられてたんじゃないの?

150名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 09:46:56.65ID:3YTfgOm3
日蓮が幕府に重用されて御書とやらの内容がどんどん
丸くなってたらもっと笑えたのに

151名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 11:23:49.66ID:wYCVaZgi
>>140
>老師の「全ては方便品第二の最初で成就している」
たぶん般若心経を読まないと何のことだか分からない
本末究竟等のことじゃないかな
本も末も感覚・認識・思考の対象、五蘊であり
どちらも五蘊の解消され尽した境地即ち空から生じたものなので究竟等、みたいな

>「マグロは泳ぐの止めると死ぬんだぜw」とか
般若心経の真言
羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶の訳が頭のどこかにあると思う

>「黒人は赤面しなくていいよなw」とか
おもしろいw
陰か陽かで言うと明らかに陽
空のサンスクリット語スニャータ、の語源スーニャは拡大・膨張を意味するとどこかで読んだ
つまりスーニャは陽の性質を表す言葉

152名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 11:33:48.78ID:wYCVaZgi
あなたのお父さんはもしかしたらものすごくハイレベルな人で
得難い人を親に持った可能性ありあり

153名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 11:57:20.70ID:JVMXi+Uf
>>132
経典の「他国侵逼難の予言」

三国志をいうまでもなく支那チョンの世界では
他国の侵略は日常のこと。
予言でもなんでもない。
行き来してる人の話からもすぐ分かること。

154名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 12:09:16.22ID:JVMXi+Uf
>>140
「方便品」 諸法実相、空、縁起は同じ「こと」を指している。
「マグロ」 ソーカは闘い続けてないと死ぬんだよw
「赤面」  知らん事言われてもソーカはシッタカブッダでいないといけないので大変ヨw

155名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 12:31:12.03ID:3YTfgOm3
公宣流布なんて達成したら、災害から何から全部自分たちのせいになってしまうよなあ。
山口組が全国制覇しないのは国家対山口組の構図になるのを避けるためだそうだけど
戦い続けないと創価マグロは死んでしまうから選挙戦で頑張ってるのか

156名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 12:49:25.59ID:JVMXi+Uf
>>140
ひとつ忘れてた

「他の学会員の前では決して話すなよ」

邪宗の坊主に教わった、などとソーカに言ったら
アナタも、それを容認したトウチャンも袋叩きにあうので
秘すべし秘すべし恐恐謹言w

157名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 13:18:58.90ID:bfs9IRIj
自分の考えはもっと単純だ。
>>140の老師の「(法華経は)方便品の最初に全てが成就している」というのは法華経の素直な解釈と思われる。
実際、そこで説かれている釈尊の常住不滅ということ以外に、法華経に内容らしい内容は見当たらない。
あとはすべて仰々しい効能書きと「愛飲者の喜びの声が続々」みたいな自画自賛しかないから。

またその老師がウィトゲンシュタインの話というのも、その論理哲学に老師が関心をもったためではなく、
彼が哲学を捨て、教師を辞めて、庭師になったという逸話を臨済宗的に好んだためだろう。
理性の極致を言語で追求しても、求めるものは得られず、むしろ自然に素直に接することで心の安らぎを得ようとしたのだと。

158名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 16:46:45.92ID:g+sTdrmo
臨済宗みたいに喝を多用する宗派はカルト化してもおかしくはない気もするが、
実際にはあまり聞かないのは日蓮教と違って煩悩を否定するからだろうね。

159名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 17:25:28.29ID:PjsJRbe9
臨済宗って不思議ですよね。時として仏教を否定し、臨済宗さえも否定する言葉を吐きますよね。
でも夏目漱石を始め寺田寅彦、小林秀雄、江藤淳などインテリの方々が、信者では無いにせよ
参禅してましたよね。何故インテリに好まれるのか?

私は学会座談会で御書なら大白蓮華での仏法講義を受けて育ちました。面白い違いがあります。
「お題」心は正に鏡(銅鏡)のような物。心を曇らさない為にはどうする?

(創価学会の指導)
毎日毎日、毎分毎秒、怠りなく鏡を磨く信心が大切。いつも鏡をピカピカにせよ!

(臨済宗の指導)
どこに磨くべき鏡があるというのか?

正しい心を持とうと言うのも煩悩。功徳を授かろうと言うのも煩悩。
鏡を磨いてい磨いて磨き抜けば、鏡がどんどん擦り切れて無くなってしまう。
存在しない鏡に、どんな塵垢が積もると言うのか?
存在しない煩悩に何故、心をさこうとするのか?

こういうオスカーワイルドやシェークスピアみたいな所がインテリに好まれる理由なんでしょうか?
ただ日蓮教(もちろん自嘲的表現ですけど)にも良い所はあると思いますよ
臨済宗は知性を臨済宗レベルまで上げて初めて理解出来る仏法。
日蓮教は相手の知性までレベルを下げて理解させてくれる仏法。
知性的じゃ無い人達が日蓮大聖人に魅了されるのも私は分かりますよ。
誤解しないで下さい。私は臨済宗を否定していません。
むしろ言語論理学や社会言語学から遠のく「もう一つの知性」として感心しています。

160スチールカン2018/05/01(火) 23:00:34.24ID:+MpQ6VaQ
磨いた鏡でも角度を変えて他所をみているようじゃダメだよ。
本来は自分の姿見とするべき物での譬えかもしれないが、修羅畜生の自分達の教義が争いの源だとまでは写せないようじゃ意味ないしね。

「ボディーボディー腹ボディー腹がはれつしそうだディー坊主とそうか」 (黒鮪真言)

161名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 23:07:36.60ID:PjsJRbe9
お母さんの包丁ラプソディー

今日は夏日で熱く部屋の窓を開けていた。普段聞く事もない音に驚く。
何処かの家で調理の音がするのだ。リズミカルな包丁さばきが目に映るような。
Blue Toothの音響装置だろうか?流行りのEDMやFuture Bassの音楽に合わせて
また、幼児に話しかけながらリズミカルな包丁の音が聞こえる。
姿形の見えぬ、この妙なる響きに心地良さを感じた。

「法華経や日蓮大聖人の御書には哲学的教理はほとんど無く、身が無い」
という人もいる
「法華経も御書もメタファーとレトリックにしか過ぎない」
という人もいる

私は今日聞いた、どこの家かわからぬ、お母さんの包丁の音に「悉有仏性」を感じた。
たとえ皆に「それは君の主観的メタファーとレトリックだよ」と言われようとも。

162スチールカン2018/05/01(火) 23:16:10.35ID:+MpQ6VaQ
>>161さん
押し付けがましい教義よりは仏性を感じられるでしょうね。

163名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/01(火) 23:32:51.89ID:PjsJRbe9
>>160
おっしゃる事は良く分かりますよ。
私は幼少の頃から比較的熱心な学会員を続けてきました。
しかし学会員である私なりに疑義はありました。
教学、御書講義など仏法の指導において一方向のトップダウン上意下達というシステムを保ち続けます。
ですから学会員に「どうして釈尊の仏法を軽んじるの?」と聞いても
「末法の現代において釈尊の仏法は役に立たないから」と答える学会員ばかりです。

私「末法という概念、定義はどういう物なのですか?」
学会員「正法千年。像法千年。それ以降が末法で、今や釈尊の思想は消えかかっているから」
私「しかし昨今の仏教研究でパーリ語やマガダ語仏典の理解をしやすい時代になっていますよね?」
学会員「しかし教学学部長から私達はそういうふうに教えてもらったじゃないですか!!」
私「では何故、教学部長は法華経だけが正法を伝える尊い経だと言っているのはどういう根拠からですか?」
学会員「それは、そう教学部長から指導されているからです!」
私「あなたは自己言及のパラドクスというのを知っていますか?」
学会員「そんな難しい事は分かりません。それに難しい事は分からなくて良いのです。君はまだ信心が足りないねw」

喧嘩ではありません。その学会員さんと私は現在でも仲良く座談会や会館に行っております。
創価学会員と言っても色々な人間がいるのです。
その学会員さんは今でも真言亡国と言ってね、、、真宗無間、禅天魔と言ってね、、、
なんて本当に笑顔で語っています。
今度理由を聞いてみましょうか?きっと
「教学部長がそうおっしゃったから」と答えるんじゃないかな?

こんな人間的な弱さを持った人達が集まる創価学会。
私にとっては愛おしく感じています。今のところまではね。

164名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 01:02:33.13ID:r7ga6iJI
>>163
あなたは穏やかに語ってはいるが、創価にかなり疑問を持っているし、不信にも感じて来ている。
そして、あなたは出口を探し始めている。そうでなければここに、そんな風には書き込まない。

少し早いが、おめでとうと言っておきたい、創価を辞めるよ、あなたは間違いなく。

165名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 08:56:49.57ID:ooKPnYlS
其の日の戌の時計りにかまくらより上の御使とてたてぶみをもちて来ぬ

午後8時ころにお上の使いとか山口メンバーみたいだけど
真っ暗な中連れ出されて早く首をはねよ夜が明けるではないかって
おかしくないか?

166名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 09:06:46.92ID:8MyUmAuV
>>164
私は絶対に退会はしませんよ。何故なら創価学会が好きだからです。
もちろんこれは私の主観。ユニバーサルな言質とはならない事は十分承知しています。
どうぞ「それは、あなたの感想ですよね?」と言って下さい

良く学会員も非学会員も「創価学会は貧乏人と病人の集まりだと言われていた」と語りますが
この言葉の本質を理解している人は少ないでしょう。
貧乏人。社会病理の被害者や性格破綻からくる生活破綻者、生育歴や環境、そして無知
病人。先天性疾患、後天的な疾患、狭量な世界に住み続ける事による心の病、そして無知

こういう社会的弱者は健全なる社会的パラダイムの中で生活を送っている人には理解し難い
人間は時間の中に存在します。
今何処にいるか?よりも、今からどこへ向かうか?が大切な事ではないでしょうか?

微分積分を覚えていらっしゃいますよね?
私達は関数上に現れる曲線において接戦の傾きを調べましたよね?
点はあくまで点です。しかしその点には傾きが内在しているのです。
上向きか?下向きか?

A君とB君がテストで同点、80点をとりました。
A君は悲しくなり、B君は大喜びしました。

A君は今までずっと100点以外とった事がありませんでした。
B君は今までずっと60点以上をとった事がありませんでした。

167スチールカン2018/05/02(水) 14:54:05.20ID:ajO1Foc+
>>163さん
もしもですけど、、、あなたの知識で部員さんに教えられるとしたならどのように教えるでしょうか?
きっと「教学部長がそうおっしゃったから」と同じように話すことになると思いますよ。
聞き手側の疑問はあなたも経験しているので、さてどのように説くかという難義をあなた自身が思うところにもなることでしょう。
組織的な話の中での概念を優先にして教えていかなければならないと感じられることになるからです。(空気をよめればですけどね)
はい、己義はタブーというのが宗教群の中で創価もしかりです。

と、こんなところで愛しき人達が己を磨かれていくのでしょうか?
他人に鉄のタワシで磨かれているような鏡になってしまっているようなものでしょう。

“人間的な弱さを持った人達が集まる創価学会”を貴方が愛おしいと思うようならば、法華経の釈迦のように方便を使って引導すると良いでしょう。
貴方もいずれ、名誉会長としての身分になったときに、すべてを明かせばいいのです。
「いままでのこの会の教えはアンチに導くための方便だった!」とねw

あっ、それと“教学部長がそうおっしゃったから”と、法華経での“如是我聞”の勝劣にも迷わなようでは流石なカルトだと思いますよ。

>「末法の現代において釈尊の仏法は役に立たないから」と答える学会員ばかりです。

いやいやこれこそ、寿量品での譬えにもある良医の智慧 『汝が父已に死しぬと』ということでもあろうか。
まさしく病人を治すべき薬のはずの経が、役に立たないなどと教えているようじゃダメですよ。

このスレ住人にも一人居るように、時には信者を振舞い、時にはアンチを振舞い、と懸命に盛り立てようする菩薩のような慈悲も方便の一環でしょうかw
そろそろこの御方が包丁を持って現れる頃ですよ、、、多分w

168名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 16:38:35.95ID:zKYV/0/+
スチールカン氏の眼力は鋭い。

169名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 19:25:31.99ID:1AHPNUDg
>>166
日蓮遺文の真蹟問題に関してはどう思うか気になるな

170名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 22:21:46.73ID:8MyUmAuV
「想像力としかくい穴」

>>167さん、貴方の「感想」を楽しく読ませていただきました。
ありがとうございます。

私もマジックリアリズムは大好きです。
「もしかしたら人間はマジックリアリズムの中にしか存在出来ないのでは?」とさえ思っております。

途中の経過をはぶかないアルゴリズムによって細やかな構造分析に私達は喜び
また、途中の経過をはぶいてマジックリアリズムに私達は遊びます。

昔、心の優しい坊さんが3人の視覚障害者を首都の動物園に連れて行きました。
坊さんは話をつけて、この目の見えない3人にゾウを触らせてあげる事にしました。
1人は鼻をさわり「ゾウとは太くて良く動くホースのような動物なんだな!」と喜びました。
2人目は腹を触り「ゾウとは巨大な岩のような動物なんだな!」と喜びました。
3人目は耳を触り「ゾウとは平べったい動物なんだな!」と喜びました。
お坊さんは何も言わず3人を田舎に連れて帰りました。
目の見えない3人は、お坊さんにお礼を言いました。
お坊さんは、3人にお礼をいいました。

(トルストイ「人生論」)より抜粋

171名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/03(木) 03:20:22.41ID:aIuvy4py
悪い事を行えば罰を受けます(因果応報)。当然、集団ストーカー(謗法)という悪事を行えば罰を受けます!足立創価学会の貧乏、教育水準の低さは仏法上の罰です。
池田会長の七年以上に渡る認知症も弟子達(足立創価学会)の悪事(集団ストーカー)の責任を取って受けた仏法上の罰です。
公明党東京都議会議員(足立区選出)の後輩が犯した法律違反を隠蔽するために竹内一彦全国総合青年部長は隠蔽工作と集団ストーカーを足立創価学会に命令しました。
竹内の命令に従って集団ストーカーを行った学会員は軒並み罰を受けています。ある学会員は認知症になって施設通いです。
ある学会員は生まれてきた自分の子供が知恵遅れで生まれてきました。両親は生涯苦しまなければなりません。
竹内一彦全国総合青年部長は僭聖増上慢と言われている極悪人です。竹内の命令に従えば上記のような罰を受けます。
脳に異常をきたすのは「頭破作七分」という仏法上の罰です。頭が七つに割れるという意味です。足立創価学会全体が教育水準が低いのも頭破作七分自分の子供が知恵遅れなのも頭破作七分です。
池田会長の認知症(八年間)も頭破作七分ですが池田会長の場合は弟子達(足立創価学会)の謗法の悪事の責任も取って罰を受けたのであります。「悪しき弟子を持つ時は師弟共に地獄に落つ」
弟子達の悪事(謗法)の責任を取らなければならない創価学会会長という職責の重大さです。

172スチールカン2018/05/03(木) 18:57:56.26ID:AElnL6pC
>>170さん
目が不自由な人に触られたゾウさんもきっと初めての経験だったことでしょうね。w

ことわざに「論より証拠」というものがありますが、実際に自ら経験したことを語る人のほうが説得力がありますよね。
ですが、、来世に生まれ変わったら成仏するなどと、過去生の記憶もない者が仏様なわけがありませんし、
法華経の釈迦でさえ過去生の姿を話ているのに、なぜ日蓮は話せないのか?
そんなひとが、自分より先に逝った熱原信徒の三世など話せるわけがないのです。

日蓮の胸中の肉団におはしまする九識心王真如の都の中に居る三十二相の釈迦仏の姿を御拝見したいもので、、
きっとゾウにも似た化け物だろうと思いますが、そのような日蓮には私はお礼などしたくないものですw
宗祖のお遊びごときに熱心になり、政党まで作るとはいささかやり過ぎでしょう。
そんな所に貴方がいるんですね?
ですから、貴方が名誉会長になってくださいと述べているのです。、、、内弁慶でなければw

173スチールカン2018/05/03(木) 19:08:27.93ID:AElnL6pC
>>171さん
そんで?
一応はここ日蓮ってなのですので、時々少しは絡ませてちょ。

174スチールカン2018/05/03(木) 19:11:58.33ID:AElnL6pC
>>168さん
そろそろ真面目に眼鏡が必要になるようです。
CがOに見えるんです。

175名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/03(木) 20:50:23.84ID:Ybo4+Vn3
日蓮の信仰は低学歴というおまけがついてくるから
マイ性狂の洗脳信者は創価大へいって幸せなのだろうか

176名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/04(金) 00:28:09.65ID:dNsWUKcg
>ですから、貴方が名誉会長になってくださいと述べているのです。
>、、、内弁慶でなければw

昔アラブの王様が心関で日がな一日、心が休まる事が無い。
ある日、有名な夢占い師を召喚した。
王様「わしは毎日同じ夢を見る。そして私の心の波立ちは治る事は無い」
王様「お前の力でわしの運命を占い、どうすべきか良いか教えろ」
占い師「それでは王様。王様の見た夢を聞かせていただきとうございます」
王様「何だと?わしは国王である。国王のわしが自分の見た夢など語れるか!」
占い師「では、王様は私に何をお望みで?」
王様「いいか?わしの見た夢を想像し、その夢について占え」
占い師「しかし、王様、、、」
王様「お前が少しでも間違えれば、わしはお前の首をはねる!」
占い師「、、、、、」

(千夜一夜物語)より

177ひゃっきまる2018/05/06(日) 13:22:39.42ID:ah8vJhZK
創価学会(および一部の日蓮宗)の信仰は基本的には「御書原理主義」であり、聖書原理(根本)主義のクリスチャンに似ています。
日蓮は仏であり聖人であるので、日蓮の言葉である御書は正しい、という前提で教義が組み立てられています。
聖書原理主義者が、キリストが神であるからという理由で正しさの原理とすることに似ています。

もちろん、日蓮は鎌倉時代の人間ですから、当時はそれなりに説得力があった考え方も、現代では通用しない考えをかなり含んでいます。

そのため、現代において御書原理主義的な信仰をつらぬこうとすれば、真摯な信仰者ほど、様々な疑問にぶつかることになります。

178ひゃっきまる2018/05/06(日) 13:23:44.08ID:ah8vJhZK
その疑問を超現実的な解釈や、スコラ哲学的に乗り越えることも可能とは思いますが、「信仰的世界観と現代的世界観」のミスマッチ、という問題を解決するものではないように思います。

創価学会の信者と、それ以外の人では、世界観や常識が断然されている、ということは、かなり大きな問題です。

創価学会員も、非創価学会員も、自分たちと同じ側、違う側、というのをかなり強く意識せざるを得なくて、差別や争いや誤解、そして人間関係の大きな悩みが生じる。

この解決法は、相手側をこちら側に引き入れることしかないし、お互いにそれは絶対に忌避したいことです。

179ひゃっきまる2018/05/06(日) 13:24:25.44ID:ah8vJhZK
御書原理主義、あるいは創価学会原理主義、三代会長原理主義、というのを、そうと意識せず、無自覚にやっている人は多いだろうと思います。
(あるいは、何も考えずに家族や周りの人が信じているという雰囲気の中、なんとなく信じている人)

そうした人たちが、自分たちの常識と世間の常識は違うこと、そして、常識が違うことの理由や経緯をフラットな視点で知ることが必要と思います。

180名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/06(日) 16:46:34.44ID:oka7lRFo
>>176は何スレか前に生半可な哲学用語や心理学用語を誤用して顰蹙をかった創価信者だ。
たしか創価の子供が普通にチベット密教のツォンカパなどを知っているかのような露骨なウソもついていた。
今回も前回同様、メタファー、パラダイムなどの言葉を誤用しながらいい加減なことを言っている。
こいつの特徴はその反知性主義にある。つまり蒙昧主義に徹して本質的な議論を回避する姿勢にある。
こんな戯言は創価内で信者相手に相手を煙に巻くには役立つだろうが、世間では通用しない。
一見すると、この知ったかぶり創価の投稿も、スチールカン氏の投稿も同じように曖昧に見える。
しかし両者には本質的な違いがあることを見てとらねばならない。
スチールカン氏の文章表現は婉曲的だが、それは大上段に意見を言いたがらない彼の含羞から来ている。
知ったかぶり創価の場合は真逆で、自己の無内容な蒙昧性を覆い隠すための虚仮威しにすぎない。

181名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/06(日) 21:12:27.86ID:M3F2LbKq
>>177
>もちろん、日蓮は鎌倉時代の人間ですから、当時はそれなりに説得力があった考え方も、現代では通用しない考えをかなり含んでいます。

むしろ当時のほう今よりが相手にされなかったのではないか。
人々の受け入れる仏教が形骸化したからこそ日蓮の教義でも仏教だと勘違いされ日の目をみるようになった。

182名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/07(月) 17:20:33.94ID:0o7KA32K
日蓮が鎌倉仏教の祖師扱いされるようになったのは、日蓮擁護のフェイクニュースを何百年もツイートし続けた日蓮業者と日蓮信者の地道な営業の賜物。

183名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/07(月) 18:32:50.43ID:QOzingl9
>>180
ハイダーの認知的バランス理論と、ニューカムの平行理論の唯一つの違いは
ハイダーは個人内の認知的均衡の考察であるのに対し
ニューカムは対人間の均衡を考察する。

ティナルディエの宿屋の女房は養女に迎えたコゼットを女中がわりに酷使し毎日恐怖を与えた。
この女房は、かわいそうな精神の持ち主である。
実子の娘達を愛するには、養女のコゼット憎まなければならなかった。
コゼットを憎む事でしか、自分の娘を愛していると実感を得る事は出来なかった。
そんな、憐れな女であった。
(レ・ミゼラブル ビクトル・ユゴー)

184スチールカン2018/05/07(月) 20:21:13.68ID:eim3tQvj
>>183さん
確かに憐れな女ですね。
日蓮系の創価や正宗もこの憐れな女にも譬えられますよ。
そう、誰かしらを憎む事でしか日蓮の教えの折伏行を実践できないのです。
「人を憎むのでわない、謗法者を憎むのだ!」とでも彼等は言うことなのでしょうが、
そんなことはないですね、、、彼等が罵倒の言葉がその証拠です。
貴方なら智慧があるようですので、私の云う「名誉会長になって・・・」の意味が分かると思います。

貴方が会に居てはその教義に不満を持ち、破折もせずにして、
“人間的な弱さを持った人達が集まる創価学会員”を憐れむという優しい心は良いとしても、
それは日蓮教義とは正反対なものでしょうと思いませんか?

「本尊の女房は、信者に迎えたソウカを女中がわりに酷使し毎日恐怖を与えた。
 この女房は、かわいそうな精神の持ち主である。
 執行部の坊主を愛するには、養女ソウカを憎まなければならなかった。
 ソウカを憎む事でしか、自分の坊主を愛していると実感を得る事は出来なかった。
 そんな、憐れな女であった。」
正宗批判でもありますが、似たようなものでしょう創価もw

185スチールカン2018/05/07(月) 20:25:09.92ID:eim3tQvj
>>177-179ひゃっきまるさん
ユダヤでありながらしてのイエスが当時の定義に否定的だったのは日蓮にも似ていますね。
一神教への両者の対象は違えど、日蓮の突然変異には「御書根本」という思考があったのかという疑問もあります。
唱題行といえども、日蓮の定義は経に帰依という釈迦の聖書を重視していたのではないでしょうか?

宗教というものは仏教もヤハウェ系も殆ど似たような内容で変動されているようですね。
今や宗教は、『罪』とかを信者に植付けて仏の加護がない現象や功徳を信者自身の問題として取り上げるよう
にもなっているようです。
責任転換にもしていかないと辻褄が合わなくなってしまうところに、新たな経や論が生まれてきたものなのでしょうか。
昔も今も変わらないものだと、人間らしい本質が歴史からもはっきりと伺えますね。
>>183さん宛ての私のレスも、
「進化をも考えなければ愛しい会員を救えないもので、覚悟が必要だと」述べたいのですが、
アンチの人間に言われる筋合いはないものだと彼は思っていることでしょうw

イエスも日蓮も型破りの発想者のようにも思えるところ、アンチと同類ともいえないでしょうかね?
とはいえ、神も仏も信じないアンチとは違いますがw

186名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/08(火) 00:14:02.62ID:jWiiEfa9
親はいるのだが、親と一緒に生活出来ない子供達とGWを過ごした。
川辺でBBQをした。彼等も私もアウトドアのBBQは初めてであった。

子供「お姉さん、このBBQ凄く美味しいね」
私 「このタレは私が作ったんだよ(得意げに)」
子供「まるでサッポロポテトBBQ味みたい!凄く美味しい!」

奮発してデザートにメロンを持って行った
子供「メロンって美味しいね。まるでハイチュー・メロン味みたいな味だね(喜んでる)」

施設長「せっかくBBQを作ったのに、サッポロポテトと同じ味って、、、(困惑)」
私 「まあいいじゃないですか?子供達嬉しそうにしてるしw」
施設長「でも何かこう、、、、何か悲しいわね、、、、」
私 「施設長さんはサッポロポテトBBQ味って食べた事ありますか?」
施設長「いいえ!あんなに体に悪そうな物は一切受け付けませんよw」

私は心の中で「この子達は、少なくとも自分の手でサッポロポテトの袋を開けてるんですよ」
と独り言を呟いた。
高僧ほど地獄に堕ちる、菩薩ほど地獄に落ちて苦しむ人々を救う。とはよく聞かれる例え話だが
私は餓鬼界に降りた菩薩達がサッポロポテトの袋を開け、皆で楽しくあじわっている姿を夢想した。

どうか大乗の慈悲よ、あの子達から離れないでいて欲しい。

187ひゃっきまる2018/05/08(火) 10:57:35.46ID:mKsTLyT/
>>185 スチールカンさん

僕は日蓮の信仰と日蓮本仏論者の信仰は全く違うものだと思っています。

日蓮自身が自分自身の言葉(御書)を原理的に信じなければならない理由がありませんし。

また、日蓮の信仰は単なる法華経原理主義ともやや違う気もしていますが、これは専門家による研究にまかせた方がいいでしょう。

188名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/08(火) 12:10:04.45ID:ZU6FaE1c
日蓮?

ただのキチガイだよ wwww

破門された清澄寺を戦後に乗っ取って本山にしたりとか、やることがチョーセンと同じ

189名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/09(水) 12:04:14.36ID:T58HaxoM
>>177
聖書原理主義とは聖書を一字一句そのままに信じ進化論を否定する人たちなんだけどな。
聖典を根本にするのとはちょっと違う。
宗教で聖典(日蓮系では「御書」キリスト教では「聖書」)を根本にするのが当たり前で違ったらおかしかないかい。

190名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/09(水) 16:45:39.41ID:aMlA2OTc
自分の見方ではキリスト教に近いのは仏教であって日蓮教ではないと思うよ。

191名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/09(水) 18:59:09.82ID:cV2kCdpn
定義を明らかにするかウィトゲンシュタインのように「語れない物には語らない」という態度が必要。
>>189さんが指しているのは文脈的に合衆国バイブルベルトの福音派、キリスト教根本主義や
南部バプテスト、キリスト教原理主義過激派などの事でしょう。
私達日本人は全てを一括りに「キリスト教」と言ってしまいますが、そこを改めましょう。


メソジストや長老派の違いもエヴァンゲリズムとエキュメニズムの違いも分からない。
末日聖徒ジョセフスミスとJWも、英国国教会と米国聖公会や東方正教会などなど
違いを正確に私達は語れないという事を自覚しましょう。

なんとなーく、、で「キリスト教」を語る事ほど不毛な事は無い。

>>189さんだけは良く理解されているようですけど。

192名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/09(水) 23:14:57.27ID:DUXJcl79
法華経は天台宗だよ

日蓮宗はデタラメ wwwww

193スチールカン2018/05/10(木) 06:35:08.64ID:5fxkAulL
>>187ひゃっきまるさん
>日蓮の信仰は単なる法華経原理主義ともやや違う気もしていますが

法華経に限らず諸々の経をも文証として展開している日蓮でありますので、日蓮が拠り所は仏教経典を総体に思考し、
法華経への関心を多くの人に抱かせようとしていたものだと感じるのでが、
法華経物語でいうところの“方便”がそれではないかと思うのですね。
当時の末法思想に白法隠没という大集経からを根拠とし、不吉な時期に人々は煽られてたいたようですが、
法華経を推進する日蓮が意図には白法隠没などとは本心には思っていなかったんじゃないと思うのです。
寧ろ法華経への信仰の始まりは、世の乱れた末時の中から始まるものと考えていたとも思います。

もうその説明はいいや!と思うぐらに法華経には爾前経を方便だとの説明がなされていますし、
日蓮がこれを知らないわけがないはずで、法華経原理に日蓮がいてもおかしくはないかと思います。
例えば「六万九千三八四 一一文文是真仏」だったと思うのですね。
いわゆる日蓮は釈迦オンリーなわけであることは、ひゃっきまるさんのいうところの

>日蓮自身が自分自身の言葉(御書)を原理的に信じなければならない理由がありませんし

とは、その通りでありますと私も思います。
そんなところ、日蓮を奉り上げてマジに釈迦仏をスルーとする宗派は大間違いをしているものかと思いますれば。

>>189さん
フィリピンでは進化論が普及してないとかって聞いてましたが、やっぱり宗教が影響しているんでしょうね。

194名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/11(金) 12:47:53.50ID:uE6R8aqC
日蓮は在日3世

195大乗非仏説2018/05/11(金) 16:02:10.17ID:96vib1jQ
>>193 スチールカンさん

そうですね、少なくとも日蓮上人は、釈尊が第一と考えていたのであって
自分が「本仏」とは考えていないですよね。

普通で考えれば、法華経の記述では釈尊はさまざまな奇跡をおこしていますが
すくなくとも日蓮上人がそんな奇跡をおこしたという記録もないですしね。

196スチールカン2018/05/12(土) 03:06:46.54ID:QstMvnkr
>>195:大乗非仏説さん
奇跡をおこす力は日蓮ではなく、法華経行者を護るという神々なのですね。
末法での法華経行者を護る善神が、その誓いを日蓮に申し出たという話を作れる人はまだ出ていませんねw

大乗非仏説さんレス有難うございました。

197名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/12(土) 05:19:39.52ID:Jro9B+01
クリスチャンが、南無聖書様、南無聖書様と唱えだしたら、面白い

今日からキリスト教のシンボルは十字架でなくて、「南無聖書様」と書かれた御本尊様

毎日一万編唱えると功徳が有るらしい

198ひゃっきまる2018/05/12(土) 10:43:16.42ID:uiCjf60o
>>193 スチールカンさん

日蓮が釈尊と法華経を第一に考えていたのは間違いないと思います。
その上で、そもそも仏教というのは原理主義的信仰に向かない宗教だと僕は考えています。
というのは、経典への深読みというか、経典の真意を探って行くことで、経典への解釈を深化させていき、教義が変わっていくようなところがある。
日蓮も一念三千の法門を基本にしつつも、そこに自分の悟りを加えてアップデートしようとしたし、それが仏道修行でもあったのでしょう。

現代の日蓮本仏論者の信仰は、あまり仏教的ではなく、キリスト教やイスラム教に近い感じがします。信仰対象(神、本尊)への絶対的な信仰表明こそが大事なのであり、信仰対象と自分自身との対話が大事なのであり、
迷いながら模索していくこと、問うていくこと、といった思考の過程がない、むしろ、それを心の迷いや「魔」として否定する傾向がある(信仰対象を疑うこと自体を悪とすることはその典型)ように思います。

こうした信仰至上主義的な宗教は、ほとんど必ず宗教的排他主義と結びつき、熱狂的な信仰になりやすく内部の結束を高める一方で、外部との深刻な軋轢を生みます。
人々が幸せになるためにあるはずの宗教が原因で戦争が起きる、というような矛盾を引き起こすのは、このタイプの宗教でしょう。

199大乗非仏説2018/05/12(土) 12:10:42.50ID:5W+YsMvc
>>198
横レスです。

>現代の日蓮本仏論者の信仰は、あまり仏教的ではなく、キリスト教やイスラム教に近い感じがします。
>信仰対象(神、本尊)への絶対的な信仰表明こそが大事なのであり、信仰対象と自分自身との対話が
>大事なのであり、迷いながら模索していくこと、問うていくこと、といった思考の過程がない、むしろ、
>それを心の迷いや「魔」として否定する傾向がある(信仰対象を疑うこと自体を悪とすることはその典型)ように思います。

なるほど、納得です。

200スチールカン2018/05/12(土) 23:01:51.90ID:QstMvnkr
>>198ひゃっきまるさん
原理主義的信仰とは日蓮がいうところの文証を重視して展開された事でもあるかと思いますが、
その聖典文証の曖昧さを補う為にも論の数々の中からも引用しなければならなかったという難義を日蓮も経験したことでしょうね。

>原理主義的信仰に向かない宗教だと僕は考えています。

まったくをもってこの通りだと思います。
法華経での釈迦さえ爾前の教え方の原理を否定したような内容となってしまうところに、
如何にも人間臭さが染み出ているところが面白い物語でもあります。
法華経に限らず爾前経をも根拠とする原理主義とは言霊信仰というべきもので、釈迦仏教以前のバラモンにも見られますね。
鳩摩羅什せよ玄奘三蔵せよ文字が原点などという発想は若干は抱いていたとしても、本音は違うものだったと思うんですね。
どうしても音写で残すべきの箇所は訳すことなくされているところに彼等が意図が見受けられるのだと私は思います。
要するに文字よりも音のほうが原理主義的なものなのではないでしょうか。
意味が解らずとも題目だけで十分だと解釈する日蓮が唱題行の所以も一応は理に適っているわけではありますが、
当然に辻褄の合わない矛盾性もでてきてしまうわけですね。

戸田城聖が講義に法華経序品の八万大衆などあるわけがないと、便所を例えに会員に教えていたようでして、
ここだけを聞くならば現代の人々も戸田氏の解釈ほうが現実的な話だと思うであろうし、
信用性も法華経文証より戸田氏に引き寄せられることになるでしょうか。 (お肉牙を話する人とはとても思いませんがw)
この戸田氏の文証否定も、釈迦の己心を表現したものだと展開していくことになることが、よけいに原理主義的信仰に向かないものだと感じられます。
どこまでいっても曖昧的になってしまうところに新たな解釈が生じて、これが分裂の原因であり争いの種になることは大昔から一致しています。

ただ、この争いが良い事なのか悪い事なのかと考えてみれば、、、、難しいですけどね。
雑文ですみません。
一言でいうならば、原理などという概念すら定まらない者同士が争うことは必然であると思うのです。

201名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/13(日) 07:56:05.13ID:z+4O6lre
日蓮の教義と日蓮本仏論の教義を切り分けようとするのは無理がある。
後者は日蓮を本仏とするがゆえに日蓮の遺文を金口として日蓮教の教義を形成するのだから、
日蓮教の教義がおかしいとすれば、つまりは日蓮の教義がおかしいということにならざるを得ない。

202名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/13(日) 09:18:34.88ID:m/3NOmKM
法華経が大事だとは言っても存在感が薄いし
比叡山は信長が放火して重要書は残ってないし

203名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/13(日) 12:28:24.13ID:MjOnprPe
結論

日蓮はもはや、
過去の教えであり、
過去の宗教であり、
過去の妄想である

ピラミッド時代の宗教を調査するように扱えば良い

204大乗非仏説2018/05/13(日) 12:43:39.85ID:adWeIHPb
>>201
どうでしょう?
日蓮上人そのものが自ら本仏とは思っていなかったでしょう。
日蓮本仏論そのものが、私は異端と思いますよ。

205名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/13(日) 16:37:08.35ID:z+4O6lre
>>204
日蓮が自ら本仏と思っていたかどうかはさほど重要な論点ではない。

206名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/13(日) 22:51:19.33ID:b3cM2Ekw
日蓮が、自分を本仏とまで思っていたか知らないが、自分のことを「国の柱」とか自惚れていたことだけは確かのようだ。

麻原彰晃や大川隆法のようなタイプかな。

勿論麻原や大川が日蓮に近いのでなく、日蓮のレベルが彼らカルトに近いと言うこと。

207ひゃっきまる2018/05/14(月) 01:10:00.06ID:GTNi7N8p
>>199 大乗非仏説さん
ありがとうございます。

>>200 スチールカンさん
日蓮は法華経や他の経について、自説に都合の良いものを取捨選択していた、ということはこのスレでも何度か指摘されていたと思います。

そもそも、時代も製作者もバラバラな経典群を辻褄があうように解釈することなど不可能なのですがね…(考古学研究が進んだ現代だから言える後知恵ですが)。

教えの解釈が様々になってしまうことは、分裂の原因にはなりますが、争いの原因にはならないと僕は思っています。

208ひゃっきまる2018/05/14(月) 01:17:17.83ID:GTNi7N8p
争いの原因になるのは、「この教えこそが唯一正しいのだ」「他の信仰は間違っており、不幸になる」といった主張や、それを積極的に(いきすぎれば暴力的に)広めなければならない、という考え方だと思います。

もちろん、唯一性や正しさの主張が正当なものなのであれば、それは議論の俎上にあげるべきなのだと思います。例えば、地球温暖化は事実なのか、といった類の話はその必要があるでしょう。

日蓮の時代においては、どの仏教が正当なのか、どの教えが正しいのか、ということは、現代においての地球温暖化の議論と同じレベルで重要で深刻な問題だったのでしょう。
当時の世界観においての日蓮の主張と、現代において日蓮の主張をすることはまるで意味が違ってきます。

現代においては、日蓮の言う唯一性や正しさの根拠(文証としての)が全て崩れていますし、そもそも宗教的世界観自体が否定されています。

例えば、正しい宗教が信じられていなければ、地震などの天変地異が起こる、といった主張は、現代では受け入れられないでしょう。

それは宗教だから、と私たちは考えますが、当時においては科学と宗教は分かれていなかったのです。

209スチールカン2018/05/15(火) 00:12:11.99ID:MvU5mU82
>>207-208ひゃっきまるさん
積極的な布教を行った日蓮自身が、法難だとかいう怪我を負うはめになっている事の原因は、日蓮自らの振舞いからだったわけですね。
暴力を振るわれる原因もまた、言葉から出てくるものだと私は思っています。
相手を脅してまでも布教をするというのは常不軽菩薩の精神といえないものであって、法難覚悟とはいっても威嚇的な言葉はどうかと思います。
後にその日蓮の咎が幕府によって罰せられたことは日蓮自身も認めているようですし、
このような発言をも正当化しようとすることは暴力への示唆と私は思ってます。
科学によったとしても日蓮の行動は永遠に良いものだとは証明できないものでしょうと思うのですね。

>教えの解釈が様々になってしまうことは、分裂の原因にはなりますが、争いの原因にはならないと僕は思っています。

大昔からの中東の歴史を見てみてもあの有様ですね。
隣国から日本に攻めてくるという日蓮の予言も仏教の一環にした解釈からでして、また三災七難の自界叛逆も分裂と争いが伴うものであって、
このような例はよく有る話だとは思っています。
今はまだニュースになるほどの暴力沙汰まではなってないとしても、日蓮が教義を信じ過ぎれば誰しもが世法に罰せられることになるでしょう。
それでも彼等が法を仏教にと拠り所とし、世間を見下すようなこととすれば、争いは必然であると思います。
余談ではありますが、信者が坊主を殴るという事件が正宗でありました。
これは被害者と加害者の個人的な分裂であったものでしょうけれども、一概に他人事ではないものだと彼等は思ったと思いますがね。

大勢での争いの始まりはたった一人から始まるもので、宗祖が暴力的な発言をすれば相手も同じような感情になってしまうかと思います。
ぶっちゃけ、日蓮教は戦争での兵士達に教えるにはとても便利かもしれませんがねw

210ひゃっきまる2018/05/16(水) 14:00:49.58ID:CSDmDrHG
>>209 スチールカンさん

宗祖や開祖の思想や振る舞いが、後世の信者にどのように影響するか、というのは、親と子供の関係に似ている気がします。

子供が良い振る舞いをしていれば、さすが〜〜さんの子供ね、と言われ、悪い振る舞いをすれば、親の育て方が悪い、と言われるでしょう。

子供と親の関係は切り離せないと思います。

しかしそれでも、責任能力のある大人なのであれば、自身の振る舞いを親の責任にすべきではないと思います。良いことも悪いことも、結局は子供が判断して行動したことであり、子供の責任です。

子供が、自分の判断や行動を、過去に親に言われたことに従っているだけだ、と開き直ってしまっている状態が原理主義です。

話し合おうとしても、「俺の親はこう言った」「とにかく親を信じる」で、話し合いが成立しません。

だから原理主義はダメなのです。

211大乗非仏説2018/05/16(水) 17:42:12.08ID:AjnTYyOR
>>209
建長寺・寿福寺・極楽寺・大仏・長楽寺等の一切の念仏者・禅僧等が寺塔をばやきはらいて、
彼等が頚(首)をゆひのはまにて切らずば、日本国必ずほろぶべしと申し候ひ了んぬ
(選時抄)

これ殺人教唆、甘く見ても脅迫以外のなにものでもないです。
こんなことをいわれていれば、他宗の僧侶・信者は激昂するでしょう。
法難とか騒いでも、これって自業自得ですよね。

212スチールカン2018/05/16(水) 18:53:24.32ID:gcAZuB3W
>>210ひゃっきまるさん
親子関係を例にしますと、とても解りやすいですね。
御菓子や玩具の奪い合いで喧嘩する兄弟は沢山いるかと思いますが、親の奪い合いというものは滅多にない話ですね。

原理主義の原点が定まらずして、理法など改めるなどできない彼等は、
衣を変えて着飾って身体を外見よく装っても、性格が悪ければ磨く珠(理)さえ見つけることが出来ないものだと私は感じます。
日蓮自身の個人的な内心には釈迦の言葉だったのでしょうが、日蓮以降の信者達は釈迦が御祖父となることでしょうか。
そこで御書根本と称する者達にとっての原理が曖昧であることは確かだと思うのです。
仏法でいうところの血脈とは釈迦が源なはずで、仏縁を断つような思いを起こすことにもなった彼等が教義は、
もはや原理などというものは無いのですね。ご都合主義がこれです。

経典という連載の法華経の趣旨の中で、釈迦が教えの経緯から切り取ったような日蓮が論は、
後の子孫を狭義の家中に入れたようなもので、今ではその家の中が火宅となっていることが窺えますね。
釈迦が与えようとする玩具も否定する彼等には、もはやお手上げですね。

親子関係は、本人達には見えなくても、他人によって見えるものがあります。
彼等の本来の原理は、譬えの「蓮華」なのでしょうが、まったくそこに気付いていません。
土壌がどうあれ、そこの教義に染まることなく自らの花を咲かせるという、子供でも認識できる単純なことなのですがね。

213スチールカン2018/05/16(水) 18:55:35.08ID:gcAZuB3W
>>211大乗非仏説さん
本来に被虐性欲のある彼等には「法難」という言葉はないはずなのですがね。(ユダヤ系です)
日蓮の場合はSなのかMなのかと聞かれた、、、うむぅ〜??? やっぱりSっ気でなければ自らを「先駆け」とは言わないでしょう。
勝っても負けても快感を得るという、こんな面白い趣味はないことでしょうな。ww

214名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/17(木) 07:08:26.22ID:+WP/9+Ui
サドヶ島に流されたくらいだからw
曰蓮狂徒にとってはサドは聖地みたいだしwww

215名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/18(金) 18:46:01.53ID:eVoVjUdb
>>214
まさにそこがポイントで日蓮も日蓮教徒も被虐趣味なのだよ。
つまりは国家による仕置きを希求するという念の入った被虐趣味。
被虐の悦楽と法難の悦楽を同時に得ようとする欲張りなカルトと言える。

216名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/18(金) 21:58:47.34ID:FoaPJZFk
>>215
もう何年前になるかな?スペインとスェーデンで、遠く離れた国なのに同じようなお祭りがあった。
それぞれの国の法律で禁止されているらしいのだが日本カトリック教会関係者に
不思議なインビテーションが届いた。

洋画で十字軍時代の話として伝わる(イングマール・ベルイマン監督の第7の封印とか)
被虐趣味の強いパレードだった。
ムチで打たれる人、重い十字架を担いで木の枝で叩かれる人
手のひらに釘を刺した人などが恍惚とした性的トランス状態で行進をする
明らかに男性たちは衣服の汚れからして射精していた。

宗教的被虐性とは性的快感・性的絶頂と同値なのだろうか?

ちなみにイエスは手のひらに釘を打たれたのでは無い
手首でもない
実は手首からロープで十字架に吊るされただけ

217名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/19(土) 08:30:20.06ID:3g6Ecejz
>>134-136 龍ノ口御法難記念日
http://www.honmon-butsuryushu.or.jp/pg/attemple/item/xn71512557/
龍の口まとめ、書いとくか…。

1. ↑上のリンクにある、日蓮が正座合掌して、
その後ろに首切り役人が立って刀を振り上げている、
そんな絵柄に相当する御書の記述はありません。

2. 龍の口の夜明け前に、突然光の球体がながれて、
真っ暗だったのに、月明かりのように明るくなって
現場が大混乱のパニックに陥った、ということは
かなり詳細に書かれている。

※※

3. 評定所で奉行に、放火殺人のテロ煽動を言ったか?
と聞かれ、はいそう言いました、と日蓮さんが答えたので
該当するのは斬首刑だから、日蓮と金吾は、
龍の口で小休止 = 首切り処刑の実行、と思いこんでいる。

4. ところが、平左衛門とその一行は、
なにやらあれこれ議論しているだけで、
光り物が現れて現場騒然とするも、夜が明けると
なにごともなく、相模の庄屋宅に向けて出発してしまう。

※※

5. 1-4のなかには、
A.首切り処刑が始まった、
B.光り物大パニックで、首切りが中止になった、
このAとBに相当する御書の記述が存在しない…。

218名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/19(土) 08:52:17.18ID:3g6Ecejz
>>217 どうでしょ? 首切り処刑の記述は
御所のどこにも存在していません、
あるのは処刑とは関係ない、光り物の霊験談だけ。

こんな単純なミスにだれも気がつかないはずはなく、
でももし首切り処刑がなかったと気がついても、

上司の坊さん(or学者)「おまえ、それを言うのはいいけどお、
どうしても主張すんだったら、破門覚悟で
ちゃんと辞表は用意してるんだろうな、ああ?」

だんだん日大アメフト危険タックルみたいな構図になってきて、
本田圭佑とハリルホジッチとか、
伊調ちゃんとハゲの強化委員長…。

※※

光り物の話は、吾妻鑑にもあるんだけど、
むかしから怪異談は広く流通していて、
宇治拾遺物語、今昔物語、日本霊異記、
有名なものなら平安時代からすでにそろっていて、
当時の鎌倉の事情通からみれば、

あっ、パクリねたね、としか思われない。

で、じっさい龍の口の八日後、金吾あての手紙には、
三光天子に引っかけて、光り物三兄弟のシリーズ化を
相談してるけど、結局話はこれで立ち消えになるから、
あまり一般受けしないネタだったみたい。

ところがこれも750年の時のベールに遮られて、
だんだん時代感覚が失われると、逆にホンモノに見えるのかも…。

219名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/19(土) 09:16:41.09ID:3g6Ecejz
>>137 この安国論年表は、ようするにさ、
立正安国論を幕府に提出したと主張する1260年から
八年経った後の1268年以降に成立したことを示す
後出しの記述しか見つからないわけよ。

そうすると、幕府提出は嘘ついてることにならん?

で、嘘つきのおっさんが書いたまんだらに向かって
なむなむ題目唱えたら、功徳がありますから、
わたしのことを信じてくださいね、
と嘘つきの大聖人がそうおっしゃるわけで…。

嘘つきの書いたまんだらに、功徳ってあんの?

すいません功徳も嘘でした、なんてことないよね?

であれば大聖人が嘘つきだとマズいから、
日本史教科書の山川出版と吉川弘文館に
幕府提出のうそ話を書いて権威付けしてもらえば、世間をだませるし、
お金はあとで裏口からこっそりお支払いすれば…。

※※
それでさ、安国論幕府提出の宛名書きである
「最明寺殿」なんて人物は存在しません、

最明寺殿は庶民の世間話レベルのいわゆる俗称で、
上申書に馴れ馴れしいあて名書きで届くわけないのよ。

少なくとも、上奏文とか建白書とか権威ぶってるなら、
相手の正式な名前で上申しないと失礼にあたりますが、
正式名称は、鎌倉あじさい寺の北条時頼公のお墓の
説明看板に書いてあるんだけどね…。

220名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/19(土) 09:29:42.06ID:3g6Ecejz
>>140
そんな臨済宗いるんだ、
というか、意味不明なこと言えば悟り人ですう、
みたいな悪い風潮が臨済宗に広まってるのは知ってる。

岩波文庫の臨済禄に白牛が…、

師問杏山、如何是露地白牛。
山云、吽吽。
師云、唖那。
山云、長老作麼生。
師云、這畜生。


臨済師が杏山和尚に質問して、

臨済「露地にいる白牛、とはどんなものだろう? 」

杏山 「もーもー 」

臨済 「喋れないんだ 」

杏山 「長老はどう思います? 」

臨済「ただの動物だよ」

・・

最後の行で白牛の神秘化を否定してんだけど、
じつはこの問答の三行目、「唖那」が
臨済和尚の定義するほとけなんだけど、
日本の臨済宗はわかってないかも…。

221名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/19(土) 13:00:46.91ID:bZqfbIaI
>>216
>宗教的被虐性とは性的快感・性的絶頂と同値なのだろうか?

そのように「同値」などと短絡的に還元してはならない。重なり合う部分があるという理解に止めておくべきだろう。
キリスト教の分派にある鞭身派(フルィストィ)、去勢派(スコプツィ)などにみられる。

>>220
臨済禅においては、そのように主知主義的に「解釈」することによる「理解」は禁物だろう。
予めきまった正解などない。

222名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/19(土) 18:38:13.20ID:uzF0+Zgb
>>220
の見解は臨済宗という宗派仏教自体の独自性をまだ良く分かっていないんだよ。
正師であれば分別知を超越した活溌溌地なる境涯で語れるんだ。
しかし、臨済宗の公案体系は実は法華経にも似ていて(仏の慈悲という意味では同じだが)
言葉では表せない物を言葉に表す以上、第三者は言語論理の破綻を感じ
それ以上の大乗仏教の深みを考察する事なく、言葉、字面につられて
分別知を働かせ相対的価値観で読んでしまう。
禅語はそれらの原理主義を一切否定する。
禅宗は時として仏教をも否定する。

>>221
そうですね。多くの人には「不立文字」や「教外別伝」は理解しにくいですね。
というか、私達も仏教を勉強していなかったら
今頃、禅宗は訳のわからない事を言うインテリの遊びだ!禅天魔だ!
と叫んでいたかも知れませんね。221さんは良く仏教を勉強されてますね。

223名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/23(水) 20:19:04.23ID:vvgZt/4a
日蓮教は仏教ではなく、その亜流ですらない。
このことは広く一般に認識されるべきだ。

224名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/23(水) 22:19:26.80ID:q1NcWr45
>>223
いや日蓮も宗教的天才だと思うよ
インチュイションが先走り過ぎて日蓮のパッションを理解出ないまま
信者になった人が多いって事じゃないかな?
日蓮の例の2人の側近の坊主が日蓮仏教を台無しにしてしまったと私は理解している。
例の2人の坊主はイエスに罪と罰を本当は与えたく無かったが
知事ピラトの自治区の反乱を治める為にイエスは貼り付けにされたんだけど
ヘロデ王と同じ立場、同じ感情だったのかもしれない。

イエスが救世主になってくれないからユダヤ人は暴れ出した。
日蓮が国政に参与出来ぬまま終わってしまった事に例の2人の坊主は
本来の日蓮とは別のイマジナリーな日蓮を作り
現在フィクションの中にしか存在しない日蓮を皆んなは崇めているのでは?

瀧ノ口と金吾の件は
以前、法華経や日蓮に関する書籍が多い某大学教授(社会学)と一緒に
徹底的に文献を調べたが、結局でて来たのは
瀧ノ口というのは「道に迷いました」という結論しか得られなかった。
この教授の本はみなさんも良く知ってい

225名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/24(木) 10:41:17.62ID:CC9wypm5
>>224
統合する能力を失調しているのではないか。

226名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/24(木) 20:22:04.02ID:8XSjtw5i
いやいや
ヘロデ王がナザレのイエスを殉教者にしてしまったが故に
キリスト教が広まったのと同じように

日蓮も殉教者として信仰の対象になってしまったのでは無いか?と言いたかっただけ

連合赤軍浅間山荘事件も1人も殺さずに、殉教者を絶対作らない事を第一義とした。
殉教者が出れば信者やシンパの結束力は強くなるからな。

オウムもダッカ事件も殉教者を出さなかった。
麻原が死刑執行されないのもそういう理由からだ。

227名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/25(金) 08:38:06.89ID:F857mSGj
>>226
日蓮は殺されていないわけだが。

228名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/25(金) 12:05:15.17ID:tVeWL4af
日蓮は転向して、
勤行でなく湯治で腹を治そうと
旅の途中で死亡。

殉教とは言えない。むしろ背教。

勤行に効果がないことを教祖が認定。





 

229名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/25(金) 14:28:49.96ID:wPUZX70C
殉教したのは熱原の三烈士。
日蓮も六老僧も殉教などしていない。
犠牲になるのは常に日蓮の教義を鵜呑みにした信者。
それが日蓮教の鉄板の法則。

230名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/25(金) 17:16:31.91ID:U0OO+3yD
https://genshu.nichiren.or.jp/genshu-web-tools/media.php?file=/media/shoho41-07.pdf&type=G&prt=1208

現在国宝に指定されている立正安国論は、日蓮死後4年の時点で裏にされて
本朝文粋が書写され、既に第二十四紙は無かった。
殉教というより、日蓮というインチキ予言者が宗教的に消されたという意味じゃないのか。

231名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/25(金) 17:21:40.17ID:U0OO+3yD
日蓮が相手にされなかったから未だに立正安国論に基づく政治とか言ってる
くるくるぱ〜がいるのだろう。
埋蔵金で全てうまくいくと言ってた人達みたいに実際にやらせてみれば消えて無くなる。

232スチールカン2018/05/25(金) 23:33:40.29ID:ALzYa26q
>>228さん
一応は仏説に温室洗浴衆僧経というものがあるようですけども、
日蓮がもしも湯治で延命をしてしまったら洒落にもなりませんしね。
結局のところ、、、晩年の日蓮には少なからず心の変化があったのは確かですね(法華経ごっこ、やぁ〜めた!)みたいな。

もし私でしたら、八かん地獄のような身延よりは温泉地を選ぶのは当然ですが、
せっかくに築いてきたはずの大塔を自ら壊すような、
または自ら頸を斬ったような日蓮ではなかったと思いたいのですがねw

233名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/26(土) 08:38:28.11ID:XPuRCgaQ
波木井殿御報(日興代筆)には何事もなく池上に着きました
病のため花押はナシと書いてあるけど

蒙古が撃退されてしまったので身延で首を吊ったとかだったりしてな
法華経に首を捧げて実現力のある身に生まれ変わりたいと
願ってたようだから >>104

234名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/26(土) 13:47:35.91ID:sZmIWMw5
日蓮の思想が殺された
日蓮が一番信頼していた2人の弟子により

235名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/26(土) 13:55:52.21ID:IfKI9Vc9
八尾市で一戸建て不動産物件をお探しなら【浪速建設株式会社】にお任せください。三重 評判 アパマンショップ八尾店 浪速建設様の見解と致しましては 任意売却からすま相談室 烏丸リアルマネジメント株式会社 大阪営業所
■営業部長 村上康雄 営業 矢野祐樹 代表取締役 岡田常路 営業 赤田真一
【浪速建設】営業 久保峰広 辰巳健太郎 橋本勝 
■ 岸本晃 が 偽造名刺で女騙して参加するのは許されるのか 婚活エクシオ シャンクレール常連 http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1525759457/l50

スキン常路のやり方が大嫌い たや

236名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 04:07:29.01ID:7zM0B2iu
>>234
二人の弟子って誰と誰???

237名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 17:40:39.11ID:QzXzmi7/
やっぱり、なんで身延では日蓮の成仏祈願をしてたのか
誰が日蓮(の思想?)を殺したのか、そこがポイント

http://gachinbow.hatenablog.com/?page=1472857200

「一、板本尊 本尊は祖師の御筆を写すか、下添え書きは第三祖向師の筆なり、下添え書きに云く、
正安二年庚十二月日右日蓮幽霊成仏得道乃至法界衆生平等利益の為に敬って之を造立す」
(身延山久遠寺諸堂建立記・日蓮宗宗学全書22、56頁)

「日向の添書に『正安二年庚子十二月日。右日蓮幽霊成仏得道乃至法界衆生平等利益の為に之を
造立す』とある丈二尺七寸、幅一尺八寸の大聖人の御筆を写した板本尊」
(堀日亨の著書『富士日興上人詳伝(下)』p120〜p121より)

238名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 21:15:17.65ID:7kWC2rYb
>>237
要は弟子ですら日蓮が成仏・得道していないと思ってたわけだ。

239名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 21:39:25.22ID:A3Mt+oQB
日蓮正宗法華講総講頭であり、創価学会の最高指導者である池田大作
付け加えますと
池田大作は、日蓮正宗の信者の最上位・ナンバー1の職である「日蓮正宗法華講総頭」に、1964〜1979年と1984〜1990年の、通算21年間就いていました。
1979〜1983年は日蓮正宗法華講名誉総講頭でした。
1965年に任命したのは66世細井日達、1984年に任命したのは67世阿部日顕でした。
北条浩、秋谷栄之助、森田一哉、小泉隆、白木薫次、森田悌二、青木亨、辻武寿、和泉覚ら創価学会の古参最高幹部たちも1990年までは日蓮正宗法華講大講頭(ナンバー2)の職にありました。(あるいは歴任していました)
彼らの生みの親・育ての親・本家本元は日蓮正宗であり、今でも根本の本尊・教義・信仰活動などは日蓮正宗とほとんど同じです。現在でも日蓮正宗も創価学会も、違いはありません。

240名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 21:47:38.37ID:A3Mt+oQB
日蓮正宗の実態は、とんでもないカルト教団を次々と生産し世に送り出してくる、インチキ宗教です。
日蓮正宗は、創価学会や顕正会の本家本元であり、親元であるばかりでなく、現在もまた新たなカルト教団・妙観講を生産している、
まさにカルト宗教問題の本家本元というべきものです。
創価学会問題、顕正会問題、カルト宗教問題に斬り込んでいくには、日蓮正宗問題に斬り込んでいく必要があります。
日蓮正宗から生れてくるカルト教団というものは、偶発的に生れてきたのではなく、日蓮正宗総本山大石寺・日蓮正宗法主が陣頭指揮をして生産しているものです。

さらにこの日蓮正宗という宗教は、室町時代の法主が偽造した「本門戒壇の大御本尊」なる名のニセ板本尊や「二箇の相承書」「日興跡条条事」といった後世に偽造されたニセ文書を「日蓮から代々の法主が相伝した」などと欺瞞して自分たちを正統化し、
信者を騙して毎年のように数十億円もの供養金を搾り取っている、伝統仏教の仮面をかぶった、とんでもないインチキ宗教であり、悪質な宗教詐欺です。
さらに日蓮正宗・創価学会・顕正会…といった教団に所属・信仰している信者が引き起こす犯罪・事件が後を絶ちません。これらの教団そのもの、ないし教団の指導者たちが、教義的・ドグマ的・宗教活動的に反社会的体質を持っていることと決して無関係ではありません。
創価学会、顕正会、正信会、妙観講、法華講…などのカルト教団の生みの親、育ての親であり、本家本元である日蓮正宗を徹底的に批判し、追及・糾弾していくべきです。

241スチールカン2018/05/27(日) 23:42:57.04ID:33mYJqo1
宮崎英修氏が著述の日蓮辞典では、御講聞書(おんこうききがき)は、

「本書は日向に仮託した後世の成立である。その内容、御義口伝よりやや素朴であるが、
 現実絶対肯定の観心主義に偏重してると見られ、あるいは一致派における成立かとも考えられてる。」

と、このような見解がなされているようですね。
”法界衆生平等利益の為”にって、偽書をお互いに造るはめになるわけでしょうが、結局は利益にならないものとなってしまうのでしょうね。

242名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 12:33:58.31ID:H99GOMvZ
>>241

>宮崎英修氏が著述の日蓮辞典では、御講聞書(おんこうききがき)は、

日蓮辞典なんてあるのかw あんたも好きねえw

243名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 13:29:35.29ID:r6Qfe/4H
>>228
>日蓮は転向して、
勤行でなく湯治で腹を治そうと
旅の途中で死亡。

確か日蓮の母親は、日蓮の祈祷で、生き返り、寿命を延ばしたはずでは?


>>229
>殉教したのは熱原の三烈士。
日蓮も六老僧も殉教などしていない。

小松原の法難は、殉教したのは、必死に日蓮を庇った弟子の鏡忍房と信者の工藤義隆。
熱原に至っては、当事者?の弟子の日秀、日弁は、房総に逃げていたのでは?


>>237
正宗は、その日向作の板本尊を証拠?に、戒壇の大御本尊の真実性?を主張するらしいが?

244名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 14:38:57.15ID:owmqYyYN
https://kodokunopennginn.amebaownd.com/
創価公明の人々のための画像掲示板作ってみました、なんとなくですけど<改Tバージョン>

245名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 15:17:24.49ID:KIo78MR8
日蓮正宗なんコント劇団なんだから、日蓮のお化けが怖くて身延から逃げ出したでもいいね。
何百キロもある板は日興が乗って富士まで飛んだことにしよう。

246名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 16:59:45.20ID:B2Lp98Ul
>>240
>本家本元である日蓮正宗を徹底的に批判し、追及・糾弾していくべきです。

実害がないのならば放置しておけば良いと思いますね。

247名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 18:25:57.04ID:cp7kubyi
>>243

>>確か日蓮の母親は、日蓮の祈祷で、生き返り、寿命を延ばしたはずでは?

とても信じられないです。根拠は?

仮にあったとしても、プラセボ(偽薬)効果のようなものでしょう。
日蓮でなくても、信じ込んでしまえば、ある程度の効果はあるかもしれません。
例えば麻原彰晃の残り湯でも。

248名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 18:27:02.74ID:cp7kubyi
キリストが手を触れると、
視力障害が治ったとか。

249名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 19:39:27.68ID:KIo78MR8
可延定業御書に母親の病気を治して寿命を4年延ばしたとある
日蓮は女をバカにしてたんだろう、女信者への手紙では平気で
デタラメを言う。

250名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 20:08:51.80ID:aOdMPuFc
>>246
実害があるから批判しようという主旨なのだよ。

251名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 20:10:36.84ID:aOdMPuFc
>>246
コテをお忘れでは?

252名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 21:20:11.91ID:KIo78MR8
>>241
新曽妙顕寺の日向記は埼玉県の重要文化財に指定されているのだが
hideが突撃したら鑑定すら行っていないと認めたんだってさ。
日蓮宗でも偽書だと言ってるそうだ。
http://bukkyoshugakukenkyukai.doorblog.jp/archives/34425943.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f2c519fe5384e767e1c9e99abdcfc293)

253名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 21:35:41.18ID:B2Lp98Ul
>>249
なぜ、自分の命は延ばせなかったんでしょう?

254スチールカン2018/05/29(火) 01:08:36.26ID:TcPfipYH
>>252さん
https://www.city.toda.saitama.jp/site/bunkazai/kyo-syogaigaku-prop-bokuseki.html

日向記もさることながら、、、子安曼荼羅も紹介しているようですよ。

>“このときの安産のお守りは、後世の女人のためにと、「子安まんだら」といわれ、大切にまつられることになりました”

と1271年(文永8年)のことのようですが、その本尊は日蓮自筆による1279年(弘安2年)だとも、、あらっややこしやw
http://juhoukai.la.coocan.jp/mandara/067.html

時系列が私にはさっぱりです?

255スチールカン2018/05/29(火) 01:11:03.97ID:TcPfipYH
>>242さん
ちょっとだけねぇ〜

256名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/29(火) 02:52:54.69ID:AUY863yq
大石寺の板には若惱乱者頭破七分有供養者福過十号が無いけど
弘安2年10月の子安曼荼羅にはあるという
お万の方のおかげで安産寺として大繁盛、日蓮の歯を所蔵する妙法華寺が
有名になるとどこからともなく御肉牙が!という怪談

257名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/29(火) 05:50:43.29ID:H64CyVrF
なるほど、創作意欲たくましい宗風だなww

258名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/29(火) 07:18:38.33ID:AUY863yq
御講聞書

自弘安元年三月十九日連連御講至同三年五月二十八日也仍記之畢
日向記之


御義口伝巻上
 弘安元年戊寅正月一日 執 筆 日 興

御義口伝巻下
 弘安元年戊寅正月一日 執 筆 日 興


偽書同士で比べてみると、建治4年2月29日に改元されたんだけど
弘安元年戊寅正月一日しか書かないところが
コント芸人としてのプライドなんだと考えるしかない(たぶん)

259名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/29(火) 07:45:37.27ID:7sEmmzKt
>>258
徐氏の科註も先取り
時空を超越するのが正宗系カルトだからw

260名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/29(火) 08:09:45.12ID:qnBHIehP
>>259
宗教なんて、オカルトだからねw

261名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/29(火) 20:11:49.75ID:H64CyVrF
なんか文献に詳しいのはアンチばかりだな。

262名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 05:26:51.40ID:cr1qHa17
>>261
信者は、文献を曲解しかできないもの。


「人は臨終の時地獄に墮つる者は黒色なる上、其の身重き事千引の石の如し。善人
は設ひ七尺八尺の女人なれども、色黒色なれども、臨終に色變じて白色となる。又
輕き事鵞毛の如し、やわらかなる事兜羅綿の如し」'(千日尼御前御返事)

今まで棺をたくさんかついできたけれど、千引の石の重さや鵞毛のような軽さなど
感じたことはないもの。普通で考えれば棺桶もかついだことがないのかと思う。
非科学的もいいところ。

「不殺生戒と申すは一切の諸戒の中の第一なり・・是くの如き重戒なれども法華経の
敵に成れば此れを害する(殺すこと)は第一の功徳と説き給うなり」(秋元御書)

こうなると殺人教唆。

263名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 06:51:34.24ID:wpB9WXCZ
鎌倉期の人々が賢明にも日蓮を相手にしなかったから良かったものの、今ならオウム化してたかも知れんな。

264スチールカン2018/05/30(水) 07:18:47.47ID:BwJ6KaZ5
「青年よ、仏敵を打ち砕け。 学会迫害の悪人は厳罰で野たれ死ぬまで攻め抜け」

正当なタックルじゃないよね。こんな指示する者は除名処分すべきものなのですがね。

265スチールカン2018/05/30(水) 07:24:51.74ID:BwJ6KaZ5
言葉と生きていく聖教新聞♪

266名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 08:12:27.28ID:HPd3koY4
>>262

この殺人教唆的部分はチベット密教ドルジェタク派と同じだね。
オウムのポアもドルジェタク派や中沢大先生の
虹の階梯や、チベットのモーツァルトの影響下にあるんだけど
日本の大乗仏教はガンダーラを周りシルクロードから 中国経由だと聞くけど
このドルジェタクやアサシン教団のような思想は 何に由来するのだろうか?

元はサンユッタニカーヤやマハーパリニッバーナを歪曲したって事?
釈尊は自殺自体は悪い事では無いと言っていたが
それをおかしな拡大解釈してしまったのかな?

267名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 17:37:31.61ID:wpB9WXCZ
>>266
またお前か。まあ、そう無い袖を必死に振り振りシッタカ道に邁進するなよ。
みっともない。

268名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/31(木) 00:43:07.85ID:6K3YXH80
>>267
たまにはパーリ語経典も読んでみなさいよ

269名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 17:22:52.23ID:tf3qwW4b
釈尊が言ってたwwwwwwwwwwwwwww

270名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 18:11:13.48ID:KtrsRYOT
>>269

アーナンダ「目覚めた方はこう言われた、、、、」

お前仏教に興味あるんだったら、もう少し真剣に勉強しろよ

271名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 20:31:21.51ID:K9iH54ls
>>270
何だそりゃ。内容を割愛してどうする?
で何て言ったって?

272名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 20:50:17.78ID:KtrsRYOT
>何だそりゃ。内容を割愛してどうする?

あーあ、、、、
レトリックも理解出来ない奴
お前仏教に向いてないよw

273名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 20:59:04.24ID:tf3qwW4b
やっぱり仏教のプロだったのか

274名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 21:21:37.40ID:YhJiK1vO
>>273
世の中には凄い人も居るんですね!

275愚人2018/06/02(土) 15:11:42.94ID:Dw7QdErZ
ダイヤモンド社刊 リン・マクタガード著の『パワー・オブ・エイト』という本によると、祈りには相対的に効果があるらしい。日蓮が母親を延命させたのも、法華経の功力ではなく日蓮自身の祈りの効力だといえるかもしれない。

また、祈りの効果は自分にも起きるとのことだ。

276名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/02(土) 19:40:33.48ID:+Jf8GJNf
>>275
これか?
「ボランティア」がインタネット経由で回答したのを分析しても
「釈尊が言ってた」と変わらんということ


パワー・オブ・エイト――最新科学でわかった「意識」が起こす奇跡

世界中に数万人のボランティアを募り、インターネット経由で実施された、人間の
意識や意志が物質に及ぼす影響についての検証実験の結果を、科学者とともに
客観的に分析した一冊。前例のない大規模な実験である、世界100カ国以上
数万人もの参加者の意識の集中によって起こった奇跡の全容を余さず公開した貴重な内容です。

277愚人2018/06/02(土) 21:46:23.54ID:Dw7QdErZ
インターネットの参加者は、意識を送っただけ。

その送った意識に効果が相対的に効果があったことを示した内容。

但し、意識を送ったインターネット参加者に至福感があったとの内容もある。

278名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/04(月) 15:39:10.69ID:PhawfXeP
意識が物質に影響を及ぼすといえば、挨拶すると水の結晶が変化する!
水にも心があるとかいうトンデモ本を何度も国会で取り上げて、国の予算で
調査しろってうざかった公明党の議員がいたな。
安倍ちゃんの嫁もブログでその本(水からの伝言)の著者を先生先生って
崇拝してて、大丈夫なのかこの人はと思ったが、案の定w

279名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/04(月) 21:22:54.23ID:mOGks5ii
>>278
いくら公明党でもそこまでデムパな議員がいたとは。

280名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/04(月) 22:43:34.06ID:PhawfXeP
安倍ちゃんの嫁のブログは削除されてるけど、国家愛議事録
検索してみたんだけど、こっちも出てこないな

安倍昭恵のスマイルトーク : 江本勝先生より
https://togetter.com/li/381122
江本先生の研究によると水はすべての情報を記憶するそうです。
明日、31日正午、福島原発の水に愛と感謝を送って下さい。
たとえ離れた場所からであっても、その想いは必ず届き水は記憶します。
そのことによって事態が少しでも好転すればいい・・・。

281スチールカン2018/06/05(火) 00:26:13.77ID:xHR3K3vM
”もりかけ”って言葉を発したらどんな結晶ができるんだろうね?
流れて消えるかw

282愚人2018/06/05(火) 04:23:02.67ID:UgX3qpFN

283名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 05:44:31.31ID:LN4TWoCl
>>280
水に感受性も記憶力もあるなら福島の水は癒えることのない残酷なトラウマに苦悶しているだろう。

284名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 18:46:11.11ID:MuepGk6Y
日蓮が母親の寿命を延ばしたと法螺を吹いたのは
女信者にそう言えばもっと稼げるかもしれないと思った。
それだけのことだろ?

285名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 20:01:18.55ID:FcE2+8QY
>>284
母親の寿命をのばせるぐらいだったったら、
どうして自分の病気ぐらい治せなかったんでしょうね?

286愚人2018/06/05(火) 21:21:17.95ID:KIyjGpKa
日蓮は何故に、祈りによって自分の病気を治せなかったのか?。

『報恩抄』に、

但し疑ひ念ふことあり。目連尊者は扶けんとをもいしかども母の青提女は餓鬼道に堕ちぬ。大覚世尊の御子なれども善星比丘は阿鼻地獄へ堕ちぬ。これは力のまゝすくはんとをぼせども自業自得果のへんはすくひがたし。

とありますが、日蓮の「痩せ病」は自業自得果であったので治せなかったのでしょう。では、その「自業」とは何か?。『四条金吾釈迦仏供養事』に、

先生に法華経の行者をあだみたりけるが今生にむく(報)ふなるべし。此の事は如何なる山中海上にてものがれがたし。不軽菩薩の杖木の責めも、目蓮尊者の竹杖に殺されしも是なり

とあるように、過去世に法華経の行者を仇した事でありましょう。

287愚人2018/06/05(火) 21:43:25.72ID:KIyjGpKa
【オフィス・マサル・エモトのホームページ】
http://www.masaru-emoto.net/jp/を読むと、強ちに「トンデモ科学」とも言えないような気がする。

なお『パワー・オブ・エイト』には、著者と江本博士とが共同して行った「琵琶湖の浄化実験」についての記述がある。詳しくは、本を読んでみて下さい。

288名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 21:49:55.45ID:MuepGk6Y
>>287 江本博士って池田博士と同類じゃないの?

http://www.masaru-emoto.net/jp/member/
そんで跡継ぎが博正w

江本 勝
1991年10月に「オープン・インターナショナル・ユニバーシティ」より代替医療学博士の認定を受ける。

ギャハハ

289名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 23:21:25.34ID:MuepGk6Y
http://hadolife.net/
願いが叶うだの病気が治るだのインチキグッズを販売してるところは
日蓮業者とそっくりだけど、江本博士の病気はやっぱり前世の結晶が
変形したとかで治らなかったんですかね?

290名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/05(火) 23:43:18.34ID:MuepGk6Y
http://hadolife.net/SHOP/3719.html
より健やかさを求める方の活性促進に優れた働きをみせる海水100%飲料。
優れたエネルギーチャージで活力を与えてくれます。疲れ知らずのサポートにもどうぞ。

すごすぎる

291愚人2018/06/06(水) 06:41:54.68ID:Anq/EQAf
『パワー・オブ・エイト』によると「祈りの効果」は絶対的なものではなく、相対的なもののようです。祈らなかった場合と比較して祈った場合の方が、相対的に効果があるということのようです。

なお、『脳の神話がこわれるとき』という本を読むと、祈りの効果に特定の宗教は関係ないそうです。

日蓮正宗だから、創価学会だから祈りに効果があるということではないということです。

日蓮の曼荼羅本尊に祈らなくても、鰯の頭に向かって祈っても、意識を集中して祈れば相対的に効果があるということのようです。

292名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 07:15:38.02ID:hGyQ4qXl
>>286
都合の悪いことは前世の悪縁とするなんてご都合主義ですね。
ご都合主義のルーツは宗祖からはじまってるんだ。

293愚。2018/06/06(水) 12:02:06.52ID:wOfrwAEB
http://www.myokoji.jp/page/menu_2/koshozan/215_03.htm

この日蓮正宗の能化僧の講話によると、部派仏教の頃からご都合主義はあったようです。

日蓮の文や能化僧の文を読むと、法華経の行者の祈りよりも、自業自得果の方が強力だという事でしょう。

294愚人2018/06/06(水) 13:17:03.33ID:wOfrwAEB
すみません。妙光寺寺報は(故)尾林能化ではありませんでした。

295名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 13:22:25.49ID:pd5yiuDH
https://kodokunopennginn.amebaownd.com/
創価学会の画像掲示板作ってみました<6,6バージョン>

296名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 13:41:08.11ID:YjBBIMEM
>>292
法華経にそう書いてあるからな。前世の悪縁といっても法華経を誹謗したというだけの話だけど。
日蓮は法華経を狂信的に信じたから、カルト的になったと一般に考えられているが、自分はそうではなく、カルト的に都合がいいから日蓮は法華経を根拠にしてたと考えている。

297名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 14:03:08.89ID:caMEQIYI
法華経の業者は叶わない願いが無い
叶わないのはおまえの信心が悪いのであって日蓮のせいではない
前世が悪い

言ってることはコロコロ変わるんだけど
金は取るけど責任は取らない
それだけはブレない

298名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 16:36:14.50ID:0hnMGTRQ
こないだ死んだ登山家と日蓮は似てるな
気持ちだけは一流気どりだけど他のプロたちから相手されず呆れられてるだけみたいな。

299名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 17:30:24.72ID:hGyQ4qXl
>>297
うちの母親もよくいってましたね
息子から相手にされなくなって

「宿運がわるかった」

でも現世の貴方の行いが原因で息子から愛想尽かされたんだけれど
そういういみでは因果応報の仏法はあたってます(笑)

300名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 20:37:48.89ID:ZX5Mgeri
>>297
>金は取るけど責任は取らない

それな。それに尽きる。

301名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/07(木) 14:44:49.40ID:GzufBm5k
>>291
単なる原始的呪術信仰だな。

302愚人2018/06/07(木) 16:57:38.57ID:uSXEw6+1
正しく信仰です。

祈りの相対的効果を信じれば、祈れば良し。
祈りの相対的効果を信じなければ、祈らなければ良い。

信仰は、その人の自由です。

『パワー・オブ・エイト』の著者も『脳の神話がこわれるとき』の著者も、祈りの効果を信じないと地獄に墜ちると言って脅したりしていませんから。

303名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/07(木) 19:40:11.07ID:GzufBm5k
>>302
>祈りの相対的効果を信じれば、祈れば良し。

祈りの相対的効果とはどういう意味か?
相対的効果という以上は、絶対的効果と区別されていると思われる。

304愚人2018/06/07(木) 21:14:58.61ID:vaEbYdk+
祈れば必ず効果があるということではなく、祈らなかった場合と比べて効果があるということ。

ある地域の犯罪が無くなるように祈ったが、その地域で犯罪が無くなることはない。だが、犯罪は減ったということ。

305スチールカン2018/06/07(木) 22:03:15.37ID:2ZPct3FX
>>302>>304愚人さん
「自行化他」をご存知かと思いますが、祈るだけでは良くないというのが末法の法華経行者だと日蓮が教え方ですね。
相対的の効果が人と人では別の話になっていくことでしょう。
日蓮曼荼羅を対照に祈る信者の効果は、功徳という自分への褒美を得る為だけのものです。
常不軽菩薩が法華経を知らずにして、自らに褒美が与えられるなどと知らずに行った振舞いが後に仏になるという筋書きなのですが、
報酬という約束を信じて行う日蓮教義への信者達とは全く違うものなのですね。

祈りだけでは何も自分の為にはならない事が誰しもが分かることだと思いますが、「信仰の自由」という概念が成立するにはもう少し議論するべきでしょうね。
脳の神話を壊すような「折伏行」などという信仰は、もはやこの類に入らないものではあります。

相対に向き合う対象は信仰という働きを一瞬でも捨てて、善悪を見極める「本心」だと思いますが、この対象に気付くことができないのが宗教にどっぷりの人達なんですね。
論より証拠ができないでいるのが、創価や正宗系達ですよね。
そりゃそうでしょうね、過去生や来世など話せるのは釈迦仏だけなのですから。
日蓮が著書にもっと詳しく自らの過去世の経歴を話してくれればよかったのに、、久遠元初からのねw

>ある地域の犯罪が無くなるように祈ったが、その地域で犯罪が無くなることはない。だが、犯罪は減ったということ。

よろしかったら具体的にそのお話しを聞きたいのですが?

306大乗非仏説2018/06/07(木) 22:18:03.42ID:TD6bZF0V
>>304
>その地域で犯罪が無くなることはない。だが、犯罪は減ったということ

犯罪は意外なようですが減ってきているんですよ。
何度も報道されるので犯罪が増えていると思われがちなんのですが
ですから、祈っているところも祈っていないとこも減ってます。

日本の犯罪と治安(ウィキ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%8A%AF%E7%BD%AA%E3%81%A8%E6%B2%BB%E5%AE%89

307スチールカン2018/06/07(木) 22:54:19.95ID:2ZPct3FX
世法と仏法で極端に違う犯罪が有りますね。(裁判で決められることですが
殺人や放火をしても罪の意識が薄く、寧ろそれが善行などと教えられているところ
日蓮系の人ならば世法での逮捕者がでても不思議ではないのですが、そこのところは弁えているんですね。
もしこんな国が創られたらとんでもない人間達の住処になってしまわれます。

座談会に遅れるから他人の自転車を無断で使用したことも、無罪どころか福を得る因などと言うはめになるねw

308名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 15:59:38.26ID:8X9SAyaZ
>>304
>祈れば必ず効果があるということではなく、祈らなかった場合と比べて効果があるということ。

支離滅裂だ。「祈らなかった場合に比べて効果がある」なら「祈れば必ず効果がある」ということではないか。

>ある地域の犯罪が無くなるように祈ったが、その地域で犯罪が無くなることはない。だが、犯罪は減ったということ。

犯罪が有意に減ったのなら、それは効果があったということ。効果の有無は効果の強弱とは論理的に別の問題だ。
しかも犯罪が減ったという事実が祈りの効果とどのように結論付けられるというのか。

309名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 16:07:06.95ID:8X9SAyaZ
>>305
>日蓮曼荼羅を対照に祈る信者の効果は、功徳という自分への褒美を得る為だけのものです。
>常不軽菩薩が法華経を知らずにして、自らに褒美が与えられるなどと知らずに行った振舞いが後に仏になるという筋書きなのですが、
>報酬という約束を信じて行う日蓮教義への信者達とは全く違うものなのですね。

まさにその通り。

310愚人2018/06/08(金) 19:03:31.22ID:w6RiJuQv
スチールカンさん。

2008年 9月14日〜9月21日

2008年9月14日〜9月21日 参加者11468人

「平和と共存がスリランカ北部ワンニ地区に訪れる」「戦争に関する暴力が少なくとも10%減少する」と意識を送る。

実験を行った週には暴力がこれまでにないほどの増加を見せた。

実験後の数週間には20週前と比べるとかなり減少。

実験を行った週に記録的な数字をたたき出すまで増加し続けていたが、実験1週間後には、戦いが激しくなる前でさえ見たことがないほどのレベルまで急落。


これだけでは解らないと思いますので、『パワー・オブ・エイト』101頁〜124頁を読んで下さい。

311名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 20:05:11.88ID:V5dsX+xL
>>310
>スリランカ内戦中、バブニヤ県の一部は長期に渡り反政府組織タミル・イーラム解放のトラ (LTTE) の支配下に入っていた。政府がその支配を回復したのは、スリランカ軍が奪還を果たした2008年のことである。

スリランカ軍が奪還したので治安が回復したと解釈するのが正常な頭の判断。
カルト本を読むなとは言わんが、客観的文献を無視してはいかんよ。

312愚人2018/06/08(金) 20:45:58.10ID:w6RiJuQv
カルト本と思うのならば、それで良し。
個々の判断で宜しいと思います。
ただ、一読はしてみて下さい。

313名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 21:13:23.38ID:2imdrOw8
カルト本過ぎて全然売れないとか?
それこそ自業自得だな

314名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 21:30:42.69ID:w6RiJuQv
 それ故に、この“呼びかけ”はまさに自己の成仏を賭けた真剣な行動、
(中略)
それは自己の成仏のための必須の行為、即ちぼさつ行そのものであったのである。
(中略)
「あなたはぼさつ行を行じなさい。仏になります」という“呼びかけ”は、
まさに自利にして、しかも、利他のぼさつ行であることが知られるのである。
(東方出版刊 苅谷定彦著『法華経〈仏滅後〉の思想』516頁)

 苅谷氏の考察によれば、不軽菩薩の礼拝行は、自利を求めたものでもあったようである。



 因みに、ヒンドゥー教の聖典『バガヴァッド・ギーター』には、

 行為の結果にこだわらず、なすべき行為をする人は、放擲者でありヨーギンである。
(岩波文庫 上村勝彦著 『バガヴァッド・ギーター』62頁)

とある。

315スチールカン2018/06/08(金) 22:26:11.48ID:avN4qCCu
>>310愚人さん
その本を購入して読まなければ内容が解らないのは当然なことですね。
もし機会があって立ち読みが可能ならば該当箇所を読んでみますね。
ひとつだけ質問したいのですが、
参加者の11468人の祈りとはどのようなものだったのでしょうね?

「北朝鮮と戦争にならないように」

創価の人も、正宗の人も、諸々の宗教郡の人達も、私達アンチでさえも、みんな思っていることでしょう。
祈りというものは、こういうものかと思いますが。
本来、宗教の枠に拘らずにて、「本心」とは殆ど一緒なんだと思います。

蓮華を例えに「何事にも染まらない心」こそ大事なことだと私は思っています。キザですがw
参加者の11468人の方々も一同に同じ宗教の人達ではなかったことでしょうね。
敵や味方などという戦いのスポーツでも、互いの選手の本心を失わせる者が監督が存在したのならば、
両者選手達の敵は互いに同じになっていくことでしょう。喜ばしいことですね。

そんなところ、日蓮門下内での「憎み合うように仕向ける教唆」に受態されていることに気付き、
悪き根源を排除すべきものかと思います。
試合以外の所で監督自ら相手にタックルすれば、とりあえず作戦は成功するわけであって、
教え子にそれをやらせるなんていうのは、監督としても教育者としても失格であって、失格前に元々が器の無い者だったのですね。
私だけでなく、誰しもがそのように思うことは一緒かと思うところ、
祈りとは「本心」をみだせる者に善き功積が身に付くことだと思っています。
11468人の良心には喜ばしいことだったと私は思います。(←偉そうにぃ〜)w

上下関係のない掲示板って最高。

>>314愚人さん
>不軽菩薩の礼拝行は、自利を求めたものでもあったようである。

何故なんでしょうね?
愚人さんはどのように思われますか?

316愚人2018/06/09(土) 12:16:05.03ID:dCVCxJz9
スチールカンさん。

当該書に、

 参加者に「平和と共存がスリランカ北部ワンニ地区に訪れる」「戦争に関する暴力が少なくとも10%減少する」と意識を送るように頼んだ。

とあります。

日蓮の誤りは、「放逸」「慳貪」「嫉妬」「邪見」「淫乱」と週刊誌の見出しみたいな言葉を以て敵対者を批判したことではないでしょうか。
 そして、今の正宗や創価、顕正の人達は、
 
 総じて日蓮が弟子と云って法華経を修行せん人々は日蓮が如くにし候へ。

との日蓮の教示を忠実に実行して、日蓮と同じように敵対者を罵っているのだと思います。

 彼等が日蓮の真書とする『御義口伝』の、

 上慢の四衆の所具の仏性も、不軽所具の仏性も、一種の妙法なりと礼拝するなり。

との文を噛み締めてもらいたいです。(私も含めて)
 

 苅谷定彦氏の該当の考察箇所は、513頁〜516頁にありますので、その箇所を読んでみて下さい。但し、定価が16000円と高額です。
 まあ、該当箇所を読んた私の理解をかけば、「ブッダとなる為の修行の為に礼拝行を行った」という事だと思います。
 苅谷氏によると、不軽菩薩は、法華経編纂者達とのことです。このことは、植木雅俊氏も岩波書店刊『思想としての法華経』の306頁〜316頁で、当時の法華経編纂者達の事を述べたものとしています。

 愚人も苅谷氏や植木氏の説に同じて、不軽菩薩とは法華経編纂者達のことであると思います。法華経の編纂者達は、菩薩としてブッダに成ることを目指していたのですから、そこには、ブッダに成るという「自利」が有ったと思います。

317名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/09(土) 12:46:45.06ID:vIf0jSlQ
あなたはまだ子供だ。
あなたは幼い友達とライ麦畑の上で遊ぶ。
あまりに楽しく激しく走り回るので、あなたはライ麦畑から落ちそうになり恐怖を感じる。
そこへキャチャーが現れ、あなたの手をしっかりと捕まえてくれる。

正当恁麼時、作麼生!

318スチールカン2018/06/09(土) 21:50:35.66ID:OxuNoi04
>>316愚人さん
>不軽菩薩とは法華経編纂者達のことである

このような発想は考えてもいませんでした。なんと斬新な思想であることに私は驚いています。
ただそうなりますと、法華経物語にでてきているキャラクター達も全部が編纂者達になってしまわれませんか?
正確にいえば編纂者達が自分達に当てはめて作られた物語になるわけであって、当然といえば当然な解釈になろうかと思います。
しかしながらこの様な解釈は日蓮教にもあるわけで、自らを法華経物語にでてくる菩薩達と混同させている様なものだと思うのです。
学術的に研究をされる御方達の「法華経は釈迦が説いたのではない!」という前提の元ならば当然にこの様な思想が浮かび上がることでしょうね。

そこでまた質問をして宜しいでしょうか。
不軽菩薩こと法華経編纂者達の「自利」とはブッタに成るという事のようですが、
初っ端から『エーヴァム・マヤ―・シュルタム』と、「嘘を付くこと」が彼等の利益になるということでしょうか?
この法華経編纂者達は「自利」というよりも、どちらかというと「利他」だったと思う方が自然になりませんか?


私としては大変に興味がありまして、かなりスレ違いな話に展開しそうですがご勘弁を願います。

319愚人2018/06/10(日) 15:33:26.76ID:wEJEeHIF
スチールカンさん。

 愚人は、法華経編纂者達には、

 誰かある一人の衆生のためにだけでさえも説示したり、あるいは語ったりする人は、如来によってなされるべきことをなすひと(法師品/植木訳)

との大いなる自覚があったので、自分達が「嘘をついている」という自覚は無かったと思います。

 また、

 説一切有部の小乗涅槃経には、第三者から聞いた教えを仏説か非仏説かを判断する基準として、「法性に違わない」ければ仏説と判断して良いとの記述があり、(筑摩選書刊 平岡聡著 『大乗経典の誕生』119頁)

 『大毘婆沙論』の冒頭にも、

 ブッダの説であれ弟子の説であれ、法性に違わなければ仏説として受持してもよいとブッダ自身が認めた(『大乗仏教の誕生118頁』)

との記述があることから、法華経の編纂者達は「一切衆生本来皆菩薩/一切衆生皆成仏道」とのブッダの本性を説いているとの自負があったでしょうから、「嘘をついている」との思いは無かったと思います。



 不軽菩薩は「菩薩」でありますから、その行は、「仏道無上誓願成」という「自利」と「衆生無辺誓願度」という「利他」であるとおもいます。苅谷定彦氏も、

 「あなたはぼさつ行を行じなさい。仏になります」という“呼びかけ”は、まさに自利にして、しかも、利他のぼさつ行であることが知られるのである(『法華経〈仏滅後〉の思想』516頁)

と述べています。

320愚人2018/06/10(日) 16:22:59.31ID:wEJEeHIF
スチールカンさん。書き忘れです。


 法華経のキャラクター全部が、法華経の編纂者ではありません。
 そうではなく、法華経の編纂者達が、法華経の中に自分達の現状を記述している箇所があるということです。
 「勧持品二十行の偈」と言われている箇所などは、自分達が受けている現状を述べたものではないでしょうか。


 

321名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/10(日) 19:12:56.91ID:ANNyr03V
南無観世音菩薩 南無観世音菩薩

322スチールカン2018/06/10(日) 19:34:11.84ID:kFz72est
>>319-320愚人さん
植木氏がどのように訳しているかは私には分かりませんが、
鳩摩羅什漢訳をテキストに沿って言うならば、釈迦からの功徳の説明は常不軽菩薩品以前の法師品や法師功徳品にも書かれている通りですね。
法華経編纂者達が自分達を常不軽比丘としての思想を入れた内容であるならば、当然に仏からの見返りを知っているわけでして、愚人さんが見解の
常不軽比丘=法華経編纂者達には「自利」を確信したものだということはありえますね。
しかしです、この常不軽比丘は「法華経を知らずにして礼拝行」を振舞っていたことは法華経本文該当の章で記述されているのですね。
法華経全体的にも矛盾な経緯から後先の解らない曖昧性で構成されているわけでして、作者=法華経編纂者達の思考は釈迦に仮託をした物語としては、
かえって釈迦像を見苦しく思わせるようなものですね。
多分ですがサンスクリット語から直訳するも鳩摩羅什漢訳も差ほど内容は変わらないものだと思いますが、
その常不軽菩薩品漢訳の、

『是の比丘終らんと欲する時に臨んで、虚空の中に於て、具さに威音王仏の先に説きたもう所の法華経二十千万億の偈を聞いて、
悉く能く受持して、即ち上の如き眼根清浄・耳・鼻・舌・身・意根清浄を得たり。是の六根清浄を得已って、更に寿命を増す
 こと二百万億那由他歳、広く人の為に是の法華経を説く。』

の箇所は植木氏ではどのように訳されているでしょうね?
もし内容的にも同じようであるならば、法華経編纂者達と常不軽比丘の両者の思想は違うことになります。
どちらにしてもこのような矛盾性がある物語に、学者や研究者が常不軽比丘の自利説を述べるというのには疑問をもちますね。

主人公のドラえもんと作者の藤子・F・不二雄のどちらが主語として話されているのかが疑問に思う私です。

323愚人2018/06/12(火) 06:33:13.06ID:BxMIVBuz
スチールカンさん。

時間ないので簡単に。

法華経編纂者と不軽菩薩の思想は、声聞・縁学、四衆共に菩薩の行を成し、ブッダになるというもの。

法華経の編纂者と不軽菩薩の間に思想の違いはありません。

324名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/12(火) 16:14:37.48ID:eV230FEJ
しております。

 − 当社の目指す事業領域(ドメイン) −
 『SYSTEM CREATION COMPANY − 価値創造企業』

 外部リンク[html]:web.archive.org
 ---------------------

わかりやすいのがこちら。↓ 【餃子の王将】です。^^
外部リンク[pdf]:web.archive.org

篠原寿の創寿苑も仲間入りしたよ。^^
外部リンク:web.archive.org
( ※「会社案内」をクリック )

「共創」については、前川喜平のご実家の
【前川製作所】が旗振り役みたいですね。

退官した財務官僚の皆さんの再就職先はこちら。↓
外部リンク[html]:56285.blog.jp

クールジャパンに認定された「博多一風堂」のまとめ↓
外部リンク:www.twitlonger.com

天理市のメガソーラー事件も、代表が創価学会員ですね。
外部リンク[html]:56285.blog.jp

外務省、観光庁、東京都などが「クール・ジャパン」を代表するイベントとして後援している
東京

325スチールカン2018/06/12(火) 18:53:42.49ID:LcXbe7eU
>>323愚人さん
レス有難うございます。

端的に言ってしまえば法華経を編纂した時の者はもう釈迦仏なわけですね。その文が、、、

  『爾の時に常不軽菩薩は豈に異人ならんや、則ち我が身是れなり。』

と、自らを成仏した者と捉えています。所謂、法華経編纂者は過去身である常不軽比丘を説明して、
今この霊鷲山にては仏として説法がされてるという場面なのですね。
第十三章「勧持品二十行の偈」は諸々の菩薩達が説いた詩であって、法華経編纂者が受けている現状を述べたとすれば、
過去の常不軽菩薩話と辻褄が合わなくなってしまわれますね。

ちょっとややこしいですが、法華経編纂者の思想まで考えてしまいますと余計に法華経物語がオカシクなってしまうような気がします。
『如是我聞』と言う編纂者が自分の思想を書き入れるということすら変な気がするのですがね。
なんだか植木氏や苅谷氏の説にいちゃもん付けてるみたいですみません。
「思想としての法華経」、うむっ結構な¥ですなぁ〜迷っちゃいます。

326大乗非仏説2018/06/12(火) 19:01:37.26ID:tqosgpQq
>>325
法華経はいくつかの経典をたしてできたんでしょうね。
ですから、前後でつじつまがあわなかったりするんじゃないかと思います。

327名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/12(火) 21:13:55.47ID:7x6WqTwW
法華経の文面によれば、法華経を書いたのは、瞑想に耽っていた釈迦を横から見ていた解説者。いわば、現場中継のアナウンサーのレポート。

328名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/12(火) 21:28:47.16ID:7x6WqTwW
「釈迦が深い瞑想に入られました」
「あっ、釈迦の眉間から光が出て、宇宙の果てまで照らされました」
「大地が鳴動しました、地震です、地震です、良いことの前兆です」
「さーこれからどうなっていくんでしょうか、楽しみです、大島さん」
「そう言えば大昔、同じようなことが有りましたねー、その時は法華経という経が説かれましたね、今回はどうでしょうか」

329大乗非仏説2018/06/12(火) 21:28:56.06ID:tqosgpQq
>>327
序品はそうですが、方便品以降は釈尊が説いている形式では?

330大乗非仏説2018/06/12(火) 21:30:10.80ID:tqosgpQq
>>328
笑ってしまいました。そう、序品はこの五行ですんでしまいますね

331名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/12(火) 21:35:01.54ID:7x6WqTwW
宇宙の果てまで照らして、すぐに見える不思議。
光が到達するまで138億年、
反射してそこの景色が見えるまで138億年じゃないのか?

332名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/12(火) 21:44:12.24ID:7x6WqTwW
方便品以降は、情報操作の引き回し主義。
「お前らが愚かだったから、今までは低い教えを説いていただけだ」
「実はこちらが本当の教えだ」
「何十年も騙されていた人、ご免」
「バージョンアップのお知らせが届かない人は、今までの古い教えを信じちゃってるかも知れないけれど、まーいいかー」

333スチールカン2018/06/12(火) 22:16:12.73ID:LcXbe7eU
法華経で釈迦が発した(説法)は半分のないのに、
全ての文字は釈迦仏の当体だのと言う教えが日蓮にもあったね。

>>326大乗非仏説
そうですよね。
愚人さんが「法華経編纂者達」と言っている通り多数の人によって成立したものだと学者達もいっているようですしね。

>>327さん
ぶっちゃけ、ドラえもんが伸びた君に、「ドラえもんのマンガ本」を読むように薦めるような感じですかね。

>>332さん
>まーいいかー

病のない是こそブッダだ!

334愚人2018/06/12(火) 22:54:43.26ID:hUcl6S9m
スチールカンさん。

 愚人の書き方が悪かったので、スチールカンさんは誤解なされているようです。
 不軽菩薩=法華経編纂者ではなく、不軽菩薩の“呼びかけ(礼拝行)”の描写は、法華経編纂者達が置かれた状況を模写して書いたということです。

 法華経編纂者達は、釈迦仏ではありません。
安楽行品に、

 その偉大なる聖仙は、夢の中で岩の洞穴において法を修行している自分の身体を見る。
法を修行して後、また〔法を法たらしめる〕根本の理法(法性)に到達して後、三昧を得たその偉大なる聖仙は、勝利者に出会うのだ。
夢の中で、身が金色で、幾百もの福徳の相を具えているブッダに出会って、法を聞き、聞いて後に、偉大なる聖仙は、集会においてその法を説き明かした。(植木訳)

とあるように、法華経の編纂者達は、瞑想に入って、見仏をし、仏の説法を聞いたのです。愚人は、それに自分達の置かれている状況などを付加して成立させたのが『法華経』であると考えます。

 勧持品二十行の偈では法華経の編纂者達の四衆からの迫害がかかれ、不軽品の呼びかけ(礼拝行)”の描写でも法華経編纂者達の四衆からの迫害が説かれています。
 愚人には、何が辻褄が合わないのかが解りません。教えて下さい。

 如是我聞は、先に書いたように瞑想の中で仏から聞いた説法です。
 そして、それを認めない伝統僧の非難には、先に書いたように、部派仏教教団の伝持している経の法性に違わないので、仏説であると主張していたとかん。

 愚人は、苅谷氏や植木氏の著作を参考にしていますが、代弁者ではありません。そもそも代弁できるだけの理解力がありません。

 『思想としての法華経』3000円。愚人にとっては3000円以上の価値がありました。
 羅什訳の法華経の漢字の語句をあげて説法しても、それは羅什の法華経の説法でしかないと思いました。

 『法華経〈仏滅後〉の思想』16000円。これは悩みました。ですが、読み応えはあります。法華経のことだけではなく、大乗仏教成立の考察などもあり、16000円の内容でした。

335名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/12(火) 23:14:31.23ID:hUcl6S9m
>>326
 平岡聡氏は、『大乗経典の誕生』の中で、法華経編纂者達は仏伝を参考にしたと述べていますね。
 岡田行弘氏も、『シリーズ大乗仏教4』の中で、法華経の編纂者達は、仏伝を参考にしたと述べています。

 愚人は、法華経編纂者が瞑想で得た仏の説法に、自分達の置かれている状況や思いを付加して成立したと考えます。

336スチールカン2018/06/13(水) 06:12:35.01ID:y6rfVuXW
>>334愚人さん 

 @ 礼拝に専念していた頃に迫害を受けた常不軽比丘は、釈迦の過去形。(←これは釈迦の言葉ですね。)
 A 勧持品二十行の偈文の該当箇所はこれから法華経を布教するにあたっての迫害を覚悟に忍ぶという未来形。(←こっち諸菩薩の言葉ですね。)

編纂者達の瞑想はこの通りですよね?
常不軽比丘は法華経知る前の難事の出来事であって、一方勧持品の菩薩達は法華経を知った上での難事なのですね。
瞑想の中ではどちらも迫害があるのです。ここで一環してるのは菩薩(覚りが確定してる人)の宿命なのですね。
編纂者達がこの瞑想の中で釈迦仏の説法も想像してしまうのですから、編纂者達はもはや覚っているとも言えるんじゃないかと思うんですね。
要するに、ただのフィクション物語であって現実味のないワイヤーアクションみたいなものじゃありませんかね。
編纂者が“自分達の置かれている状況”が如何なるものかと考えていたとすれば、誰よりも面白い物語を完成させるかということぐらいじゃないかと思います。
二重のオーバーラップ映像位いまでならまだ見やすいのですが、天台だの伝教だの日蓮だの猊下だの先生だの部長だの班長だのって七重にもなったら見れたものじゃないです。
また、日蓮に仮託した遺文類もあるかと思いますが、後々に火宅となることでしょうかねと。

植木訳安楽行品を有難う御座います。
直訳かと思いますが、漢訳と照らし合わせますと結構違いますね。
私も植木氏が著書「仏教、本当の教え」は読みましたが、結構勉強になります。

337名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/13(水) 06:45:24.11ID:7E7bd0bm
>>336
「過去の因を知らんと欲せば其の現在の果を見よ」

この様な事を正宗系の人は言って、現在の病気、事故、事件の原因を説明するらしい?のですが
その様な文が法華経や釈迦にあるのでしょうか? これは単なる古代インド、中国の思想にしか過ぎないのでは
ないでしょうか?
大体、近代以前ならまだしも、科学的に証明もされていない、前世、過去世や、
過去の因だとしてもいつの時代の過去世の因? 100年前?1000年前?3000年前?の過去世の因?など
どうやって?証明するつもりでしょうか?

それに、現在の病気や、セクハラ、パワハラ問題などに悩んでいる人に、「それはあなたの過去世が原因だ」と平然と言ったら
激怒や顰蹙されるのではないでしょうか?

338名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/13(水) 20:02:23.94ID:C9k0VjDp
前世がなんちゃらなんてのは世間から相手にされず
日々増える自分のうんこさえ止められなかった
詐欺師から続く責任転嫁の伝統

339名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/13(水) 20:14:19.96ID:C9k0VjDp
トリックという番組でも取り上げてたけど
合格率50%の試験があるとして合格祈願1万円
不合格なら1万5千円返金しますという商売やっても
胴元の収支はプラスになるのに

金だけとって叶わないのはおまえのせいってw

340スチールカン2018/06/13(水) 20:26:01.21ID:y6rfVuXW
>>337さん
宗派を問わずにして誰しもが納得できそうな縁起説は何処にもあると思います。
仏教の経典群にしても殆どがこの縁起説を中心に構成されているのではないでしょうか。
法華経の常不軽菩薩の件もご覧の通りでありましょう。
この物語の大半は縁起説といっても過言ではないでしょうし、
日蓮が重視の方便品十如是も典型的な縁起の話をしてるだけなのですね。「難信難解」というほどの物ではないのです。

進化論によれば生物は因果を繰り返しながら発展してきてる中に、通性での人間という「果」も存在してきてます。
その人間も環境によって精神的な違いもでてくるだろうし、宗教もまた特性を強調した教えによって信者の因果が表れ語られることになるでしょうか。
ブッダの真似事は「あらゆる因縁説を探る」というものかと思いますが、正宗や創価も取り入れている臨終の相で亡き人の過去の因の良し悪しを決めるのは間違いなのですね。
このような教えも仏典の中にあるものかとも思いますが、誤りの因によって現在の果の曝け出しているのが彼等です。

 >「過去の因を知らんと欲せば其の現在の果を見よ」

この文言は心地観経のようですね。

 >現在の病気、事故、事件の原因を説明〜その様な文が法華経や釈迦にあるのでしょうか?

法華経にも有りますし、実際の釈迦も子供向けかやら大人向けの因果応報は語った思います。・・・(隣の奥さんに手を出せば、その旦那に殴られるとか)
日蓮の痩せ病も日頃の自分の体を大事にしなかったということで、牛乳瓶の底みたいな眼鏡を掛けるはめになった戸田先生も勉強のし過ぎた結果でしょうかW
と笑っている場合じゃありませんね。テレビゲームやスマホやパソコンの普及により、今より多く人が視力を低下させることになるでしょうね。

 >セクハラ、パワハラ問題などに悩んでいる人に、「それはあなたの過去世が原因だ」

先日、新幹線で痛ましい事件がありましたね。
被害者にも加害者にもそのような言葉を発する者は、現実的な対策をも考えない人達です。

341スチールカン2018/06/13(水) 20:34:57.40ID:y6rfVuXW
>>339さん
運勢が良くなる高額な印鑑の購入に、今まで使ってた三文判で契約okって話を聞いたことがあります。

342名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/13(水) 21:47:27.91ID:C9k0VjDp
>>339 の場合だと、祈ろうと祈るまいと半分は合格するわけで
弁護士が多いとか自慢してる宗教団体もあるけど
信心のおかげだと主張するなら、比較するのは「ゼロ」じゃなくて
「信者ではない人」にしないと。

343愚人2018/06/13(水) 22:30:06.92ID:Fr1CFqCb
「過去の因を知らんと欲せば、其の現在の果を見よ」日蓮は、この文を『心地観経』のものとしていますが、『心地観経』に、この文は有りません。
『法苑珠林』という中国の唐の時代に書かれた仏教百科事典の中には、
経言 欲知過去因 当観現在果とあり、
https://kotobank.jp/word/%E6%B3%95%E8%8B%91%E7%8F%A0%E6%9E%97-131813
そこには、経言となっていて経名は書かれていません。

しかし、日本の『平家物語』に、日蓮が『心地観経』の文としたのと同じ文「欲知過去因 見其現在果」があります。
http://singetu.ddo.jp/heike_monogatari/oohara_gokou/04.htm
しかし、経名は『心地観経』ではなく『因果経』となっています。すなわち『過去現在因果経』です。もしかしたら『善悪因果経』かも知れません。

 この日蓮の間違いを日蓮正宗は、どのように説明するのかと思ったら、

(註) 『大乗本生心地観経』巻第三「報恩品」第二之下の文の取意。

と説明していました。
http://www.myokoji.jp/page/menu_3/Kowa/4-5.htm

 業について、『ブリハッド・アーラヌヤカ・ウパニシャッド』に、

 それはその拠りどころとしていた人間の行為に従い、行動に従って、その通りになります。
(中略)
福徳ある人は福徳の業によって生じ、悪人は悪業によって生ずるのであります。
(中略)
その行為をなすとき、その行為に相応した果を得るのです。(ちくま学芸文庫 岩本裕翻訳 『原典訳 ウパニシャッド』272頁 )

344愚人2018/06/13(水) 22:33:54.37ID:Fr1CFqCb
 『心地観経』は、ここから読めます。
http://base1.nijl.ac.jp/iview/Frame.jsp?DB_ID=G0003917KTM&C_CODE=0099-031801
貼るのを忘れました。愚人

345愚人2018/06/13(水) 22:39:10.86ID:Fr1CFqCb

346スチールカン2018/06/13(水) 23:52:53.99ID:y6rfVuXW
>>343愚人さん
心地観経じゃなかったのですね。有難うございます。
阿含経典の一部でありますが、山口益氏編に訳されている中に、釈迦が説かれた言葉があります。
 
『過去を追うべからず。
  未来を期待すべからず。
  およそ過ぎ去ったものは捨てられたものなり。
  かつまた、未来は未だ至らず。
  しかしかの現在の法を
  ここかしこに観察し
  揺るがず、動ずることなく
  それを了知して修習せよ。
  今日、まさになさるべきこと熱心に作せ。
          誰が明日の死を知るべきや。』
   (以下省略)

趣旨は、過去を追わず、未来をたのまずして現在をたいせつにしようとの事のようです。

347名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/14(木) 12:20:58.59ID:HBhlSgRt
公明の 市議会議員が 境内で
まんじゅうを売る 高幡不動

関東三大不動として有名な、東京都日野市の高幡不動尊だが、 高幡まんじゅう「松盛堂」の
オーナー、峯岸ひろゆきは公明党の市議会議員で創価学会員!
創価学会員が不動尊の境内や参道で何も知らない参拝客にまんじゅうを売っているのだ。
https://www.facebook.com/minegishi21
http://www.syoseido.co.jp/

348愚人2018/06/14(木) 23:15:32.26ID:jNOrzBEA
 仏教は縁起を説き、霊魂(真我)を否定しているのですから、過去世で悪い行為をしたから、今世で不幸に遭い、今世で良い行為をすれば、来世で幸に遭うという図式は成り立たないのではなかろうか?。

 
 スピリチュアルになりますが、愚人は、霊を信じる。霊が何回も何回も生まれ変わっていると信じる。

 魂の故郷は「あの世」であり、「この世」は、大いなる霊(神)が霊の修行の場として作ったものと信じる。

 この世の幸不幸・成功不成功等々は、あの世で事前に計画したもの。

 なので、苦楽を同一と観て、惑うことなく生きていきたいと思う、今日この頃です。

 

 

349スチールカン2018/06/15(金) 01:11:26.90ID:H3FSrWsp
>>348の愚人さん
> この世の幸不幸・成功不成功等々は、あの世で事前に計画したもの。

それは法華経の釈迦のように想起できないものですかね?
この世であの世を想像したら、あの世からこの世がみれるでしょうか。
博学な愚人さんしっかりしてください。

350名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/15(金) 08:01:58.94ID:enNp2CGC
せいきょうしんぶんっ!! たらら〜ん♪
ざ せいきょうしんぶん

351名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/15(金) 09:17:44.93ID:Ij45CGEe
>>349
スチールカンさん。

 仏教一般では、自性を否定していますが、小乗の『涅槃経』を読むと、ブッダはアートマンを否定していないと思うのです。

 釈迦が縁起によって否定したのは、肉身であって、霊は否定していないと思います。

 

352スチールカン2018/06/15(金) 13:03:07.16ID:H3FSrWsp
>>351さん
誰の著書も読まず仙人みたいな私ではありませんが、
愚人さんとの話にそって述べさせていただきます。

色んな仏典を読んで釈迦の思想が解った読者がよく勘違いするのは、自己と釈迦を同一化としてしまう事です。
それによって「肉身は違えど心は釈迦」と思い込もうとする自性を強引に釈迦に近づけようとしていることでしょう。
しかしこれを概念とすることとアートマンを絶対者とするとでは違うのではないかと思うのですね。
自分の本心を客観的に感じるとり、ぼそぼそと独り言を話す人がおられます。
口には出さなくてもロボット以外は誰しもがこのような自性は持ち合わせているわけです。
アートマンとはまず主体が何であるかという根本を分ったうえで、共通する者同士の話になるかと思うのですね。
宗派が違う者どもが、「心は何であるか!」などど論じ争うこと事態が自らを失っているようなものと私は感じます。
我という中に述語は三千もあるかも知れませんが、吾は結局一人なのですね。

アートマンの原義はプシュケー「呼吸」とのことで、母体から離れた時から具わり得るものなのでしょうね。
生物すべての本能というべき極普通な永遠に続いてきた進化の根本の縁起や再生の主体は肉身だということでしょう。
この肉身こそが永遠の姿であって法華経での仏説の「久遠実成」とか日蓮の「久遠元初」だとかの言語の話よりも
遠い過去から続いてきているものだと思います。
浅はかな話にはなりますが、「今でしょう」の流行語が、過去の拘りを変換させるには名言だったと思います。
もし私が生まれ変わり説を信じる者でしたならば、あの世で事前に計画したものをもう一度この世で考え直すこと運命と思うようにしますw

(そういえば愚人さんとはここ掲示板以前に会っていますね。
 もうかなり前の記憶なのでいつ頃だったかははっきりしてませんが、この世以外のあの世で説法した者が今の私です。
 やっとこの世で私もアンチになることができましたことをご報告しておきますね。あの時はどうもスミマセン。)
例えばこんな感じでどうでしょうか。

353名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/16(土) 07:45:24.05ID:/k6yH3E4
■ 「日蓮主義」は、 必ず 日本を滅ぼし日本国民を地獄へ突き落とす。


1. 鎌倉幕府は日蓮を島流しにした。

2度の元寇を撃退。


2. 戦前、日蓮主義を野放しにした。

満洲事変( 満洲クーデター )、血盟団、515テロ、226クーデター、三国同盟締結、最後通牒のハルノート( 期限なしでの満洲撤退 )を握り潰し、日米戦争突入

日本の歴史で初めての敗戦で日本滅亡。日本と日本国民を地獄に突き落とした。


3. 2001年 小泉連立政権誕生で公明党が連立

・それまでの日本の1億総中流を破壊し、日本をワープア社会にした。 一方で創価の生活保護受給者は激増。
・グロテスクでオゾマシイ犯罪が激増。
・国交省大臣が公明党の指定席となっなってから、JR が事故故障だらけとなる。 鉄道・道路の案内標識への朝鮮語表記が始まる。

354愚人2018/06/16(土) 11:51:14.94ID:S1Bg5E0r
スチールカンさん。

 アートマンの語源は、「全てのものの中に在るもの (&#2360;&#2352;&#2381;&#2357;&#2350;&#2381; &#2310;&#2346;&#2381;&#2344;&#2379;&#2340;&#2367;)」という意味から始まったそうです。
 詳しくは、http://sanskrit-vocabulary.blogspot.com/2014/02/blog-post_5.html?m=1
を閲覧して下さい。
 インドでサンスクリットとヴェーダーンタを教えている方のホームページです。

 『チャーンドグヤ=ウパニシャッド』に、

 生命が去ったとき、実にこれ(肉体)は死ぬ。しかし、生命そのものが死ぬることはない。
この微粒子はといえば、この一切はこれを本性とするものである。
それは真実であり、それはアートマンであり、それは汝である(ちくま学芸文庫 岩本裕翻訳 『原典訳 ウパニシャッド』141頁)

とあります。私を私たらしめているのはアートマンです。肉身は、その乗り物です。
 小乗の『涅槃経』でブッダが述べた、

 わたしは自己に帰依することをなしとげた。(岩波文庫 中村元訳 『ブッダ最後の旅 』102頁)

というのは、アートマンが無知・煩悩に汚されることはなかったということだと思います。
 『ウダーナヴァルガ』(岩波文庫 中村元訳 『真理のことば 感興のことば174頁』)に、

 よく修行を始めて、常に身体の(本性)を思いつづけて、為すべからざることを為さず、
為すべきことを常に為して、心がけて、みずから気をつけている人々には、諸の汚れがなくなる。

とありますが、この「身体の(本性)」とは、アートマンのことだと思うのです。



 日本教文社刊の『前世を記憶する子供たち』1巻・2巻を読むと、生まれ変わりがあると信じる方が自然だと思うのですが・・・。
 まあ、法華経観にしても、日蓮観にしても、転生観にしても人によって受け取り方は違うので、
愚人は、このように思ったということです。

355スチールカン2018/06/16(土) 17:49:02.35ID:H1wDixcz
>>354愚人さん
「アートマン」とは慣用句で説明した語源だと愚人さんは考えはじめていますでしょうか。

“全て”・・・・・・とは何であって、
“もの”・・・・・・とは何であって、
“中” ・・・・・・とは何であって、
“在るもの”・・・・とはなんであって、

結局は何であるというのでしょうかね?

言葉で表現するというのは大変に難しいもので、簡潔に話せる人はそんなにいませんね。
筆者も解らず曖昧な書き方をしておけば、読者が勝ってに想像してくれるだろうという論法は哲学によくあります。
門答形式で行われる儀式じみたようなショータイムも、質問する側が趣旨を解ってないことが多いかと思いますし、
論点をすり替えていく手法が得意とする者は大変多くの書物を読んでいることが多いでしょう。

気安くも私は貴殿を「愚人さん」といってはいますが、
サンスクリット語も読めない者が学者の解説を頼らざることに私も含めて愚か者でありますが、
一つ質問させてください。
1 どのように生まれかわるか、どこに生まれるかは、誰が決めるのでしょうか?
2 来世の為に今は何をしていますか?
3 過去生が悪かったから何もしていませんか?

良い事をしても、悪い事をしても、報いを受けるはこの世だと私は思いますよ。
盗人が金持ちに成っても本人に幸福感は得られなく、汗水流して働く人の姿に自分の愚かさを感じることでしょう。
そして盗まれた人も、相手を思う感情が報いとなるわけです。
以前ニュースで食べ物を小さな子に万引きされたコンビニが報道されました。
事情は親からご飯を与えられていなかったという事件です。
この事件で報いを受ているのは、当事者だけではなく、憐れむ私達も当該者なのですね。
ついこの前も目黒で痛ましい事件が起きたばかりです。冥福を祈るだけで済まない心の痛みを受ける報いも我々自身にあるものだと思います。
「教育の一環の為」←ふざけんなですよね。
「前世の報いで頸を切った」←ふざけんなですよ。
このような教義で転生説を信じるものこそ本物の愚か者というべきですよ。

356スチールカン2018/06/16(土) 17:51:28.31ID:H1wDixcz
愚人さん

因みにアートマンの語源が「呼吸」との見解をされた学者も中村元氏でもあって、
また数多くの哲学者の主張をも紹介されてます。(青土社 自己の探求)中村元
そしてこのようにも記述しているにですね。

「一般インド人にとっては、アートマンなるものは、個人的自我であると同時に、また普遍的自我であるとして表象される傾向がある。
 そこでインド的特徴の顕者な哲学者の場合には、個人的自我の存在の確認から、直ちに普遍的自我の存在の論証へと飛躍して行くのである。」

北伝仏教経由で伝わる日本仏教解釈にはあまりにも本地には遠いものだとも思わざるをえませんね。
たとえ遠くの出来事や遠くの人の本心を素直に考えれば、僧伽思想というものが土を耕す農民には重視できるべきではないことが察しできます。
今、食わなけりゃ死ぬ!という人間に、、、「正法に帰依せよ!!」とは馬の耳に念仏と差ほど変わりゃしません。

> 日本教文社刊の『前世を記憶する子供たち』1巻・2巻を読むと

なんか興味がワキマセンです。すみません。
重大な話でもなさそうですしね。。

357愚人2018/06/16(土) 23:51:14.93ID:S1Bg5E0r
 スチールカンさん。

「サンスクリット語も読めない者が学者の解説を頼らざることに私も含めて愚か者であります」

 ブッダは『ダンマパダ』(岩波文庫 中村元訳 『真理のことば 感興のことば 19頁』)で、

 もしも愚者がみずから愚かであると考えれば、すなわち賢者である。

と言っています。スチールカンさんは、賢者です。


一つ質問させてください。
1 どのように生まれかわるか、どこに生まれるかは、誰が決めるのでしょうか?

 答え。ヘルパーや高次の魂の助言をうけながら、自分で決めます。

2 来世の為に今は何をしていますか?

 答え。「来世の為」という意識は無いです。

3 過去生が悪かったから何もしていませんか?

 答え。すみません。質問の意味が解りません。ただ、過去世のことは、意識していません。
 

 「前世の報いで頸を切った」←ふざけんなですよ。
このような教義で転生説を信じるものこそ本物の愚か者というべきですよ」

 過去世で悪いことをしたから、悪い人生を計画するということではないみたいです。
 よって、「過去世で嘘つきだったから、今世で吃りになった」「過去世で他人の右腕をへし折ったから、今世で方端になった」とかいう因果論は違うと思います。

358スチールカン2018/06/17(日) 00:46:25.52ID:YEA9eADJ
>>357愚人さん
>もしも愚者がみずから愚かであると考えれば、すなわち賢者である。
>と言っています。スチールカンさんは、賢者です。

誉めてくれて有難うございます。
ただ、“愚者”が主語になってますので本音はどっちなのか疑問に思いますでっしょw

質問に答えてもらって有難うございます。
来世の為を意識してなくて自分の決めたことが無駄になりませんか。
勘違いをしては困りますが、愚人さんが今まで学んだ事やこれから学ぶものの知識をどのように使うかには大変に興味があるスチールカンです。
色々と話題を作っていただきまして有難うございます。楽しかったです。

359愚人2018/06/17(日) 01:07:54.48ID:zrJ1BJxm
 中村元氏は、春秋社刊『ウパニシャッドの思想』179頁の中でも、

 古代インド語において、atmanという単語はしばしば呼吸を意味し、さらに一切のものに内在する風のようないきを意味していたのであった。

と言っていますね。


 上野誠という学者が、中公新書『日本人にとって 聖なるものとは何か』という本の中で、こんなことを書いています。

 何事の おはしますおば しらねども かたじけなさに 涙こぼる

という西行法師の歌を引いて、

 一部の宗教家たちは、自らが拝む神仏の名も知らぬのは、信仰の名に価しないと、この歌の示す心の持ちようを厳しく批判している。
しかし、私は、そのような批判は当たっていないと思う。尊いと思うものを、それぞれが尊いと感じればよい、というのが日本型の宗教ではないのか?(中略)大切なのは、事物の恩を感じて生きることに尽きるのである。
 極言すれば、経典も教理も、一切いらないのである。ご本尊についても、ご祭神についても、知らなくてよいのである。(同書50頁)

 また、著者は、同書に『古事記』上巻の

・・・次に、屎(くそ)に成りし神の名は、波邇夜須毘売神。次に、尿(ゆまり)に成りし神の名は、弥都波能売神

との文を引いて、

 ・・・神となるのである。多神教においては、山川草木だけではなく、排泄物すら神となるのである。(同書20頁)

と書いていますが、こんな糞尿をも神として拝む国民に、「法華経だけに帰依せよ!!」「南無妙法蓮華経にだけに帰依せよ!!」と言っても、馬の耳に念仏でしょう。

360名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/20(水) 15:19:28.22ID:bXrb4pFH
オカルトサーフィン

361名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/23(土) 08:30:43.22ID:6ZALDxO5
>>217-218 龍ノ口御法難記念日
http://www.honmon-butsuryushu.or.jp/pg/attemple/item/xn71512557/
龍の口はちょっと興味もっちゃって、
しばらく探し物してたら、こんなのを
見つけたわ…。

(妙法比丘尼御返事) 弘安元年戊寅九月六日、
西暦1278年の御書で、龍の口は7年前の1271年9月12日、
   
又国主より御勘気二度なり、
第二度は外には遠流と聞こへしかども内には頚を切るべしとて、

鎌倉竜の口と申す処に
九月十二日の丑の時に『頚の座に引きすへられて候いき、』←ここA
いかがして候いけん月の如くにをはせし物
江の島より飛び出でて『使の頭へかかり候いしかば、
使おそれてきらず、』←B

とかうせし程に子細どもあまたありて其の夜の頚はのがれぬ、
又佐渡の国にてきらんとせし程に日蓮が申せしが如く
鎌倉にどしうち始まりぬ、
『使はしり下りて頚をきらず結句はゆるされぬ、』←C
今は此の山に(身延山の庵)独りすみ候。

※この龍の口から7年後に話を盛って作った妙法比丘尼御返事を
採用して最大限拡大解釈すれば本門仏立宗の絵本みたいな
首切り話が完成されて、営業的にはいい素材なんだけど、

A-B-C、の三つの部分が、三年前1275年の種々御書とは
記述が違ってて、なんだかむじゅんしてるんだけど、
営業に有利な御書の記述を採用して、商売的に旨みのない
種々御書の記述はなかったことにする、って感じか…。

362名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/23(土) 08:49:20.41ID:6ZALDxO5
>>361 この妙法比丘尼御返事、A-B-Cを種々御書と比較すれば、

A (妙法比丘尼御返事)
頚の座に引きすへられて候いき、

(種種御振舞御書)
該当箇所がないです…。

B (妙法比丘尼御返事)
使の頭へかかり候いしかば、
使おそれてきらず、

(種種御振舞御書)
江のしまの…月のごとくひかりたる物まりのやうにて
…かたへひかりわたる…夜のあけぐれ人の面も
みへざりしが、物のひかり月よのやうにて人人の面もみなみゆ、

太刀取目くらみたふれ臥し
兵共おぢ怖れけうさめて一町計りはせのき、
或は馬よりをりてかしこまり
或は馬の上にてうずくまれるもあり、
※日蓮絵本とは全然違うことが起きていたみたい…。

C (妙法比丘尼御返事)
使はしり下りて頚をきらず結句はゆるされぬ、

(種種御振舞御書)
六郎左衛門が代官右馬のじようと申す者
立ぶみもちてはしり来りひざまづいて申す、
※相模の庄屋宅の出来事と佐渡流罪の赦免の
記述が入れ替わっている。種々御書の佐渡ぶぶんは
『御赦免の状同三月八日に島につきぬ』とあるだけ…。

363名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/23(土) 09:05:17.55ID:6ZALDxO5
>>362
これもまた、龍の口関連の年表にしてみれば、

1271年9月13日 未明の龍の口に光り物出現 (日蓮教公式)。

同日の夜? 中山の富城常忍に宛てた手紙には、
佐渡流罪が決定したことが書かれているけれど、
龍の口に関しては記述がない。

1271年同月21日、龍の口八日後、四条金吾宛ての手紙には、
龍の口は危なかったとあり、金吾が一緒に腹を切ると
言ってくれたことに謝意が書かれていて、
二人がヤバい状況だと思ってたのはホントらしい。

ただし光り物は、三光天子のシリーズ化をしたら
どうだろう? みたいな話なんで、金吾と二人の間だけで
作り話の秘密を共有する特別な関係みたいですね…。

1275年 種種御書には、鎌倉から正式な首切り処刑場の
由比ガ浜を経由して、未明に腰越海岸龍の口に着き、
日蓮と金吾がここで首切り処刑されると思い込み、
そこに光り物があらわれて現場のみんなは大混乱に陥るも、
夜が明けると何事もなく相模の庄屋宅に向かって
出発するだけで、首切り処刑の記述は書かれていない。

1278年 妙法比丘尼御返事に「首の座」の記述が
初めてあらわれる。もうなんか話を作ってるのが
バレバレなような…。

※日蓮御書は、テーマごとに年表作って並べてみると、
話が変化していくんだよな、雨乞い対決なんかもそうで、
思い出補正って言葉が最近あるけどね。

364名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/23(土) 10:01:30.02ID:Nf3hFQWJ
妙法比丘尼御返事って日朝が伝記書く際に引用した「自作の」写本でしょ?
比叡山やら各地の寺で学んだという極秘情報も書いてあるやつ。

365名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/24(日) 21:48:30.31ID:vE9xf8CO
>>364
それ言うと、正宗系は
「真筆ならば信用するのか? ならば、法華経の釈迦の真筆は存在するのか?」と
ドヤ顔?するらしいのだよね?
裏返したら、法華経など、一体いつ誰が書いたか?良く分からん経典だと言ってる様なもんだよね?

それに聖書もそうだが、時の権力者、学者などによって、自分達に都合良く編集や改変された可能性もあるわけだし。

366名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/25(月) 19:02:40.99ID:chUQFbE2
お尋ねしたいのだが東哲に「空七十論」に言及している書籍はありませんでしょうか?
創価学会が縁起に関して
どう対偶律を解釈しているのか知りたいのです。
もしかしたら私達学会員は法華経や御書や日蓮大聖人そのものを
誤認識しているって可能性もありますよね?

367名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/25(月) 19:07:53.04ID:chUQFbE2
>それに聖書もそうだが、時の権力者、学者などによって
>自分達に都合良く編集や改変された可能性もあるわけだし。

偶然だけど昨日6/24は聖ヨハネの祝日で教会に行ったのですが
宗派は違えど4福音書とパウロ書簡について、またややこしい話をしてきました。
特に昨日はルカによる福音書だけに記載されている「善きサマリア人の譬え話」に集中し
改変、改竄などの矛盾を持ったまま存在し続ける聖書というのも何らかの神性を感じますね
と笑いながら帰って来ました。

368名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/26(火) 16:41:59.04ID:GMdVCfc9
日蓮は

在日チョーセン2世だよ

知らないの ?

369名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/26(火) 21:25:52.04ID:iJ9ThFlC
>>365
そもそも御祖師様を本佛に祭り上げた邪義謗法の徒興門(正宗)。
創価の池田崇拝を嗤おうが自分らも血脈相伝もなく外道に同じ。

370名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/26(火) 21:44:11.11ID:GJGl+aG+
日蓮業者は同じ穴の狢
だって臭素が日蓮なのだからでスッキリ

371名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/28(木) 10:07:37.85ID:hcX5TBst
波木井坊竜尊が、帰ってくる!

372名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/28(木) 17:18:46.79ID:IvP4wk+9
日蓮は単なるカルト自営業者。先日来、痛々しいシッタカが連投してるが、反知性主義の極み。

373名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/30(土) 12:59:11.93ID:FuPTF82k
千葉かどこかの寺で巨大日蓮像を建立中とか。巨大さで恐れ入りやす。しかし仏の教えは巨大さの中に有るのか?

ヤッパリこけ脅しと権威主義の日蓮教徒。

374名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/30(土) 13:28:45.28ID:B8R8qd4L
>>373
日蓮聖人の巨大像 移送、組み立てに密着!
http://www.news24.jp/articles/2018/06/29/07397200.html

落語家みたいな顔になってって笑える

375sew ◆S8QlwJbQrk 2018/06/30(土) 13:51:09.83ID:VeN+DF33
>>374
動画見ました。
凄いですね、完成したらビル7階くらいとか。
7月初めに一般公開されるようですが、日蓮信者があちこちから集まって揉め事にならないか心配。
興味本位で見に行きたい気はします。年単位のプロジェクトらしいし。
完成したら大仏みたいに中に入ったりできるのかな?無理かな?

376名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/30(土) 16:37:44.41ID:Zqbxof4x
在日チョーセン2世でキタガイの日蓮

日蓮主義が盛んだったのは旧 陸軍
持って行くなら習志野辺りの農村だろうが

天台宗で有名だった清澄寺は日蓮が破門された所だが、戦後に乗っ取ったり

やることが気持ち悪いな

海軍は真言宗、歴代天皇家の墓も京都の真言宗の寺院

377名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/30(土) 21:48:17.92ID:pJIb0rxw
はったりとこけ脅しの日蓮教徒。
仏の教えと正反対。 

でっかいコンクリート製の本尊を建てたり、
巨大日蓮像を建てたり、
「池田大作は日本のドンだぞ」と威張ってみたり、
創価は日本一の信者数だぞと威張ってみたり、、、

自分たちの思想に何の自信も信頼も
無いから、はったりとこけ脅しで、威張っているだけ。

378名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 08:32:03.04ID:12ggNpMH
>>375
年単位のプロジェクトというか寄付が集まらなくて延期されたらしいんだが
政権交代も関係あるのかなw

http://chibatopi.jp/Ib7644ee
執事長の増田寳泉さんによると、大銅像は当初、日蓮聖人の弟子で、同寺第二祖である
日向聖人(にこうしょうにん)没後700年にあたる2013年に完成予定だったそうですが、
リーマンショックや政権交代、東日本大震災が相次ぎ、寄付が思うように集らなかったため、
計画が先延ばしになっていました。

379名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 08:48:08.04ID:12ggNpMH
日向没後700年に合わせて巨大日蓮像を作るというよくわからん理由で
財産没収されるというのも功徳ですかね

380名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 10:16:13.95ID:VnkEzrvL
観音像や菩薩像でなく

日蓮の巨大像を建立したりするのは

日蓮宗だけ (笑)

381名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 10:22:18.27ID:VnkEzrvL
>>377
>はったりとこけ脅しの日蓮教徒。
>仏の教えと正反対。 


日米戦争の原因である満洲クーデター(満洲事変)を決行した日蓮主義 関東軍は、 ソ連軍侵攻を察知すると日本人居留民を置き去りにして一目散に逃走 (笑)


真の戦犯 日蓮主義

382名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 12:20:05.11ID:12ggNpMH
日蓮大聖人大銅像建立資金ご寄付再度のお願い(PDF)(2012/05/09)
http://higashiminobu.sougenji.nichiren-shu.jp/pdf/dozo2.pdf

383名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 15:04:56.49ID:wWsPKYTM
宿坊2の掲示板の通りすがりの法華講員なる人物から「我見」のコメント。


・論議をしている時点で我見なんだと気づかないんだろな。その我見論議をしてしまう因縁が何かをしることが仏法なんだけど、そこはわからないわけだ。
詰まる所は三悪道ということ。

・意味も分からず、御文を出すのはやめなさい。
所詮、君は「文字」にしか見えない境涯なのだから。
君には仏法は理解できんよ。
君のような「口臭い(これ法華経の経文な)」輩に、仏教は説いちゃダメなんだよ。

https://9308.teacup.com/shukubou/bbs/?

384名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 16:04:36.46ID:6OD9PWeV
ザ喧嘩仏教 日蓮宗

385スチールカン2018/07/01(日) 16:16:30.22ID:CFnesHA2
見せ掛けのDカップブラみたいなもんか?
巨大なバルーンでもいいのに、小心者のコンプレックスの表れが当に色心不二?にゃ。

386スチールカン2018/07/01(日) 16:19:06.70ID:CFnesHA2
あ、進撃の巨人!

387名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/01(日) 20:35:52.10ID:12ggNpMH
戸田城聖は金は必要なだけ大御本尊様が用立ててくれると布教したそうだけど
金を払うのは常に信者
巨大日蓮増を建てれば寺が繁盛して茂原も潤うんだから寄付しろ?
それって宗教なんですか?

388スチールカン2018/07/01(日) 22:32:07.13ID:CFnesHA2
一目瞭然に現代宗教ですよね。

理事的な業務で一番大事なのはお金ですから、無駄な浪費で廃寺するわけにはいきませんね。
計画的にも収入を見こした上での銅像を作ってもらっているのでしょう。
建設業者への支払いを渋る教義は仏法にはないかもしれませんが、信者さんからの寄付を収入源にする言霊なら沢山あることでしょうか。

寄付する側の異体同心と、貰う側とでは相対している話でしょうから、
名目上は寄付とのことでも、同心などと言われれば何だか請求されてる気分になるかと思います。大乗商法に覚り得た理事職こそマトモなのでしょう。
戸田も池田も事業の成功者といえるでしょうかねw
これが宗教なのではありませんでしょうか。

389sew ◆S8QlwJbQrk 2018/07/02(月) 09:47:42.64ID:7qliaJlj
>>378
本当だ!ありがとうございます。
寄付が集まらない……政権交代……寄付ってやっぱり財務ですか。
まさかこんなところで信者の金を使っていたとは。
ってことは、一般の方からの寄付もあるのでしょうが、これは主に学会側が作らせているんでしょうか。
これ、日蓮宗や日蓮正宗側はどう思ってるんだろう。

>>386
進撃してくれた方がただの銅像より凄いかもw

390名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/02(月) 11:51:56.76ID:FWnP1+lV
>>388
つまらん言い逃れ。
仏教とは無縁の腐敗した姿を擁護しているだけでしょう。

「一木一草これ仏」とか、「一隅を照らす」とか、わびさびの心とかとは、縁のないこけおどしの仰々しさ。

巨大日蓮像など、仏教に誤解を招くだけだから、今からでも遅くないから、やめた法か良い。

どうせ何年かしたら崩れさるもの。

391名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/02(月) 13:43:42.97ID:54HROjda
>>389
http://higashiminobu.sougenji.nichiren-shu.jp/
敬称が全部大聖人だけど日蓮宗じゃないかな

開基とされてる藻原の領主?、斎藤兼綱は「ふるさと茂原のあゆみ」では
遠江から流人ということになっていて、日蓮の先祖とされてる
遠江の貫名と同じ頃に流されたみたいなんだよなあ

この辺に日蓮がどこで何をしていたかという謎が隠れているような
気がする(適当)


https://maruchiba.jp/sys/data/index/page/id/5842
藻原寺は、「茂原」の市名の由来になりました。日蓮宗寺地はもと遠江(静岡県)
蒲生の領主で、この地に流刑なった斎藤兼綱の居館跡です。

392sew ◆S8QlwJbQrk 2018/07/03(火) 01:36:10.57ID:QEwLrUfc
>>391
うーん、日蓮宗ならこの銅像制作に政権交代がどう関わってるのか分からない。
日蓮正宗や創価学会だって日蓮大聖人っていってるし。

弘安2年の本尊を拝む対象にするか否かで既に揉めてるから、この日蓮像に関しても怪しいところ。
所在は日蓮宗の寺にあるけれど、創価学会こそが唯一日蓮大聖人のご遺志を受け継いでるんだ!とか幹部辺りが言いそう。
あ、正宗もか。

393大乗非仏説2018/07/03(火) 04:21:42.66ID:OvsjKmsS
同意です。
第一、創価学会でしたら資産も数千億あるでしょうから像だったら
10でも20でもつくれるでしょう。

しかし正宗系以外にも「大聖人」というところがあるのですね。

394名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/03(火) 09:59:58.35ID:VHQgreq8
日蓮は在日チョーセン2世

火病の日蓮

精神分裂病だった日蓮

395名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/03(火) 20:33:50.13ID:A1c1ZYLR
空也上人の像は、念仏を唱える口から六体の阿弥陀仏が現れた姿を表しているらしい。

その真似をして、巨大日蓮像では、題目を唱える口から大判、小判がザクザク飛び出す姿を表したら、良いだろう。
座っているのは蓮華の花の上ではなく、小判の上。もちろん、日蓮像は金色。

日蓮主義にとっては、何事も現証ですぞ、現世利益ですぞ。
つまりは、金の力ですぞ。

396名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/05(木) 12:20:10.79ID:3j7Zf1GA
>>395
あ!なるほどね
宮崎駿の「千と千尋の神隠し」に出てくるカオナシって現世利益を意地汚く信奉する信仰宗教への皮肉って描写だったんだね。
もう一つの方のキャッチコピー
「君の中にもカオナシがいる」
当時は社会に出ていけないヒキコモリ若者達へのメッセージだと思ってたけど(社会の中で働かなければ何時までたっても顔が無い人間だよ)
自分の利益だけを追求する身勝手さは誰の心にもあるんだよ。って意味だったのかな?

397名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/05(木) 12:47:20.29ID:3j7Zf1GA
前にも質問させていただいたのですが「空七十論」をお読みになった方はいませんか?
空七十論 第9頌と
妙法蓮華経 本門 第22:嘱累品(ぞくるいほん)
は、同じ思想を違う言葉で表しているような気がしてなりません。
Wikipediaを見ても何ら信頼性は感じられず、むしろ
Wikipediaよ!さては、俺たちの前であからさまに間違ったことをやって怒られないかテストしてるだろ!
的な怪しからんヤツにしか思えません。
エンゲルスは『反デューリング論』でデューリング批判をし
エンゲルスのシンパであるレーニンが『唯物論と経験批判論』においてバークレーを批判しました。

脳内懐疑哲学のデカルトを批判するマルクス・レーニン主義の方々は実は
カール・マルクスを根本から理解していないのでは?と思う方はこのスレにも多いと思いますが
私には、「空七十論」の解釈にも「妙法蓮華経」の解釈にも同じような循環論法的な迷妄を感じるのです。
ご意見を聞かせて下さい。

398名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/05(木) 23:07:01.13ID:Ponnccoy
>>396

>>自分の利益だけを追求する身勝手さは誰の心にもあるんだよ。って意味だったのかな?

そりゃ、そういう身勝手さは誰にも有るだろうが、創価や、おかしな日蓮主義者ほど破廉恥ではないよ、普通。

399名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/07(土) 21:45:48.81ID:DQWmoSx4
檀家が金出して寺が繁盛しても信者は全然得しないから寄付が集まらないんでしょ
配当でもあるのかな?

400名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 08:26:59.03ID:kEhz0Dxq
麻原尊師が旅立ちましたな…。

日蓮信者のみなさんは、
なんかコメントはないのかな?

邪教の寺に火をつけて、
その坊主たちは首を切って
由比ガ浜に並べるんだそうな。

ポア思想となんら変わらん。

松本サリン、
地下鉄サリン、
VXガス殺人、
目黒公証役場オーナーを
拉致誘拐して殺す。

告発した弁護士一家を
小さな子供まで含めて三人
皆殺し…。


知恵オクレ坊主の書いた
へたくそ書道まんだらに向かって、
毎日ナムナムやってる連中は、
そろそろ真剣に考えたほうが
いいと思うけど…。

長年わずらってる生活習慣病だから
なかなか難しいことだけど…。

401名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 13:24:06.49ID:/6M6uKZy
ハッタリの巨大日蓮像
そもそも大声無限題目もハッタリ

南無妙法蓮華経
俺は法華経に帰依するぞ、
俺は法華経に帰依するぞ、
俺は法華経に帰依するぞ、
−−−−−−−
反論でも批判でも矢でも鉄砲でも持って来い

南無妙法蓮華経
俺は法華経に帰依するぞ、
俺は法華経に帰依するぞ、
俺は法華経に帰依するぞ、
−−−−−−−−−

うるさい!
お前が法華経に帰依しようがどうが、関係ない。

相手が嫌悪感を感じるくらいに、
無限題目を唱えて、相手を威嚇する。
それが日蓮題目。

弱い人間だから、南無阿弥陀仏と唱えて、必死に救いを求めると言う信心なら解る

「経典に帰依するぞ」と必死に唱えて、経典が何かしてくれるわけ?

402名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 05:42:50.15ID:XOSRVvE3
>>391
>藻原寺は、「茂原」の市名の由来になりました。



バブル期には、その「茂原」から、都内に通勤で通う人達がいました。

403victim084平こうじ2018/07/09(月) 08:53:22.32ID:j644EZVl
私は仏教のことはよく知りませんが、創価学会の乗っ取りや葬儀の伝統や文化の破壊によって他の日本仏教も全体が閑散としていると思います。
田舎などは人も減って檀家数が激減という話も聞きます。
こういった犯罪的なカルト宗教に破防法を適用しなければもっと破滅的な伝統文化の解体が起こるのではないでしょうか。
彼らは開祖すら裏切っています。

404victim084平こうじ452018/07/09(月) 10:53:57.53ID:j644EZVl
偽物の宗教を放置すると無敵化して、国民が奴隷になる可能性が露呈しています。
すべてを知って良く考えてください。
ネット対策部隊の中身のない茶番も多いです。
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/koumei/1513947719/
パナマ文書に創価学会の名前が Part.2
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/koumei/1493614174/l50
#創価 #集団ストーカー #仏教

405名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 15:35:54.66ID:31Y910N1
清澄山を追われて笠森の観音堂に籠ってた日蓮を迎えに行った
斎藤兼綱は豪族というより盗賊で日蓮は経典なんかを盗んでる
泥棒だったとかw
実相寺の経蔵に何年も籠って立正安国論を書き上げたとか言ってるけど
図書館の自習室じゃないんだから

406名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 17:14:35.25ID:zftteVZI
オウム真理教の使ったサリンは実はサリンではなかったのです。
本当のサリンであれば、もっともっとたくさんの死者が出たはずです。
あれはサリンもどきでしかなかったのです
。オウム真理教の造っていた人は本物のサリンと思っていたようですが、サリンもどきに過ぎません。
 本物のサリンはオウム真理教の施設(サディアン)で造ることができる物ではありません。もっと大がかりな施設が必要です。
 オウム真理教に少なくとも27人の元創価学会男子部がいたが、
あるときから突然全員が消えた、と上祐氏がインタビューで不思議がっていたのは、あれは創価学会男子部のスパイであったからです。
そして大石寺がサリンを撒くための下見をされたこともオウム真理教の最高幹部が証言しています。実際は大石寺に撒く予定であったサリンもどきらしいです。
 末端の創価学会員はとても純粋ですけど、中央は目的のためなら手段を選ばないのです。
そしてそれは池田大作からの指令であったのです。
 池田大作がもはや廃人となった今、創価学会が過激な行動を起こす可能性は低いですが、その洗脳された男子部は今は壮年部になっています。
 オウム真理教事件の裁判に不審な点が多いのも公明党が強力な圧力を背後から加えていたからと考えられます。
 オウム真理教には創価学会と統一協会のスパイがたくさん居たらしいのです。
オウム真理教という弱小宗教団体に何を考えていたのか、考えつきません。

407名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 17:15:23.46ID:zftteVZI
●日蓮正宗大石寺をサリンで襲撃する計画も オウム松本被告の公判で明らかに
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/article1120518.html
オウム真理教が、日蓮正宗大石寺をサリンで襲撃する計画を立てていたことが新たに明らかになった。
これは、東京地方裁判所で行われた松本智津夫被告の公判に証人として出廷した
元教団幹部、中川智正被告の証言でわかったもの。
証言によると、中川被告は、松本サリン事件の前の1994年6月、遠藤誠一被告、
新実智光被告とともに、静岡・富士宮市にある日蓮正宗大石寺にサリンをまくための下見に行ったという。
中川被告はこれについて、「サリンをまくための候補地だったと聞いた記憶があるが、なぜ大石寺を襲撃しようとしたかはわからない」と述べた。

408名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 17:16:02.59ID:zftteVZI
オウム真理教といえば、多数の死亡者を出した17年前の『地下鉄サリン事件』は、忘れも出来ない出来事ですが、
実はこの事件当日、創価学会本部職員は平日にも関わらず急遽臨時休業の指令が全職員に通達され創価学会職員の安全が確保されていたそうです。
しかも絶対創価学会信濃町に出てきてはダメだ!となぜか念を押されていた。
他にも、
★事件に使用されたレンタカーは創価学会員の会員の名前で借りられたレンタカーで行われていた。
★オウム事件でオウムの信者の軍事部隊は創価学会員として同時に登録された学会員名簿にある人物だった。
★オームにより創価学会が襲撃されたと・・
偽装発言は創価学会がオームとは無関係であると印象付けるために発された。
★長野県警の管轄なのになぜ?東京都議会の公明党が牛耳っている警視庁がわざわざ長野まで来て長野県の事件を長野県警に関わらせずに覆い隠してしまったのか?

このようにオウムのサリン事件を100%創価学会によるものであると発表している研究者は多いようです。

409名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/09(月) 18:57:44.15ID:v+F9gF/b
草加に加担してちまちま小銭稼ぎして
会社もやめてネットストーカーして草加に加担してポイント稼ぎに必死になってるんじゃないの
生活保護同然の40にもなって童貞でハゲててチビ、豚で不細工な糸目の不細工wwww
小中高とずっっっと帰宅部、友達皆無の人生
自分の顔鏡でみなよ 自殺したらいいのに

生きてて無価値だよ 家族も友達もいないんだから死ねばいいよ
幼少に親は離婚、だれもいない孤独な家庭環境で生まれ育ち、他人に合わせる。ということを
根本的にわからないから、他人とあっても自分のことばかり早口でマシンガントーク
ペットのひとつでもかって孤独感まぎらわしてたほうがいいんじゃない
実名だして実査に告訴されようとし、逮捕されるのは お前だよデブスの害虫蛆虫デブス
デブスの中年ハゲデブのなにも取り柄のない 120キロこえの哀れな家族も誰もいない
草加に加担して小銭稼ぎとネットストーカーが唯一生きがいの
悲惨すぎるかわいそうなかわいそうな悲壮感しかないハゲデブ中年の末路

http://twitter.com/dfpcalendar
https://imgur.com/a/4K1TZvP
120キロの頭だしてるフィロソフィーのカレンダーのこの人
20代女性に創価に加担して名誉毀損含めのネットストーカーしてます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

410名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/10(火) 08:14:09.79ID:e5Oaf+Lo
日蓮や孔子の思想は嫌われるべきもの

411名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/10(火) 11:51:59.70ID:/PECSr34
念仏は釈迦牟尼仏と阿弥陀如来の二つを拝ませるから、国に二王を立てるようなもので、無間地獄へ堕ちると脅す日蓮。

しかし、そう言う日蓮主義者たちは、釈迦牟尼仏を軽視して、御本尊と日蓮への崇拝をしている。

国に三王を立てるようなことをしているのが、日蓮主義者。

412名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/10(火) 16:40:27.42ID:/PECSr34
さらに、創価は池田大作を崇拝させようとしている。

念仏批判どころではない。
国に四王(釈迦、日蓮、本尊、池田)を立てようとしているのが創価。

勿論、釈迦牟尼仏以外は紛い物。

413名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/11(水) 20:55:25.15ID:UuMIUCTv
日蓮正宗大石寺59世法主であった堀日亨自身が、「日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない」
と断言しているのである。

堀日亨は、自らの著書「富士日興上人詳伝」において、
次のようなことを書いている。
「すでに原殿抄(原殿御返事のこと)の末文にあるごとく、
延山(身延山久遠寺のこと)の常住物は何一つ持ち出していない。
涅槃経の中の二巻を御使用のまま持ち出されたので、
十二月十六日に返還せられてあるくらいで、
したがって日尊実録の中にも『身延沢御退出の刻、公方、聖教、世事雑具等、
皆悉く御墓所に之を置くべきの由、衆徒に触れられし時、面々供奉の人々、
一紙半銭も持ち出ることなし』と書いておる。とうぜんのことである」
(日蓮正宗大石寺59世法主堀日亨の著書「富士日興上人詳伝」p280〜281より)

つまり、日蓮正宗大石寺59世法主堀日亨は、「日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない」と、自ら断言しているのである。

そして「日尊実録」の文の意味も、まさにこの意味であり、とうぜんのことである、とまで言い切っているのである。

にもかかわらず、日蓮正宗や創価学会は、信者に「日興は身延離山の時に、すべての重宝を持ち出した」と教えている。そういうことにでもしないと、
日興が日蓮の遺骨やら「本門戒壇の大御本尊」なる名前の板本尊を持ち出したことの説明ができなくなってしまう。
しかし、堀日亨が言うように、「日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない」ということになると、
大石寺にある「本門戒壇の大御本尊」なる名前の板本尊も、日蓮の遺骨も、御肉牙も、最初仏も、なにもかもニセモノということになる。

414名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/12(木) 14:36:15.49ID:g7fNsyrU
>>413
それ言うと、正宗系は

涅槃経の中の二巻は、確かに「身延の常住物」に当てはまるのだが
本門戒壇の大御本尊は、「日興が身に宛本門戒壇の大御本尊て給わった」相承されたご本尊であり
身延の常住物には当てはまらないので、何ら不思議でも問題無い。

と反論されますね。

415名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/12(木) 15:17:33.61ID:+ZtmlezJ
日蓮の謎履歴(Wikipedia〉によると清澄寺から逃亡して
3年後に妙法蓮華経を奉納、その翌年には実相寺に籠った
そうなんですけど、費用とか食事なんかはどうしてたんですかね?

1254年(建長6年)清澄寺を退出。鎌倉にて辻説法を開始。
1257年(正嘉元年)富士山興法寺大鏡坊に妙法蓮華経(法華経)を奉納[5]。
1258年(正嘉2年)所伝によれば、この年実相寺にて一切経を閲読[6]。

416名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/12(木) 15:44:34.28ID:+ZtmlezJ
最期の手紙とされている波木井殿御報(日興代筆)に、それまで
一度も登場した事のない藻原殿が馬を預ける信頼のおける人と
して突如登場するのは、日興在世時には存在したのであろう
藻場殿とのやりとりは隠滅された?

417名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/14(土) 20:41:32.66ID:d3rHM7C2
>>414

 日興は、「日興が身に宛て給わる日蓮聖人の生骨」などと書いていないのに、日蓮正宗では、日蓮聖人の生骨が大石寺にあると主張している。

 生骨の日興への遺状がないのだから、生骨は身延の常住物となる。

418名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/14(土) 21:29:37.16ID:Wy/BE6kb
その通り

419victim084平こうじ2018/07/14(土) 21:35:32.19ID:v6xiSwHC
URLの偽装妨害がありましたので修正しました。

現在、創価学会から脅迫を受けています。
http://victim084.seesaa.net/article/460032235.html
集団的ストーカーは犯罪証明が難しい国民監視方法論です。仄めかし脅迫もそうです。
http://victim084.seesaa.net/article/458662924.html
日本が解体されつつあります
http://victim084.seesaa.net/article/459973664.html

420名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/14(土) 21:55:56.02ID:Wy/BE6kb
日興が身に宛て給わる本尊は万年求護の大本尊で紙幅であり、大石寺の板の戒壇の大御本尊ではない。後世の贋作で偽造だらけの日蓮正宗系

421名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/14(土) 23:19:45.34ID:jNyarF08
日向は藻原の流人である祖父の小林民部実信より
民部阿闍梨とも呼ばれたのかー
幼いころから比叡山で学び13歳で日蓮に入門?
嘘くせー経歴だな

422名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/15(日) 08:48:57.30ID:PyDYD46S
清澄寺から逃亡したチンピラには入門じゃなくて子分になっただろう
坊主を殺せ!火を放て!
それが日蓮組

423名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/15(日) 19:12:46.37ID:JtOE+8Y5
日興の生骨も、日目の生骨も
大石寺には無い。

424名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 12:16:27.77ID:t4BPqnmJ
しかも

日蓮は在日チョーセン2世

425名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 21:55:51.09ID:popd176J
>>424

日蓮が在日朝鮮人であるわけないだろ。七百年も前に何の目的があって危険な航海をして、日本に渡って、日本語を学んで、仏教を学ぶと言うのた?
常識はずれを言うな。

自分の頭を使わずに、相手を朝鮮人と言えば何でも形が着くとでも勘違い。

ヘイト野郎は、創価と同じく、糞。
いや、創価以下。

もちろん、まともな日本人や朝鮮人より遥かに低レベル。
猿に近いのがヘイト野郎。

426名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/17(火) 12:37:06.62ID:FUDW+tnt
元寇(1274年、1281年)以前も以降も朝鮮半島からの侵略は何度もあった。

もちろん、密航も数知れず

日蓮のDNAを検査すれば判明する。

チョーセンだろうな

427名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/17(火) 15:25:30.26ID:Eig0VOO/
>>426
どうせ、お前もそうだろwww

428名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/17(火) 17:22:41.63ID:gMccG/nA
>1254年(建長6年)清澄寺を退出。鎌倉にて辻説法を開始。

辻説法はソースなしですか?
根拠なしですよね知ってます。
そんなやつに入門する僧がいたの?
草庵を襲撃されたとか岩の上に置き去りにされて漁民に匿われた?
本当の話なんですか

新着レスの表示
レスを投稿する