日蓮って ver.43

1からすうり2017/11/13(月) 11:56:34.66ID:dvhlP1bU
前スレ日蓮って ver.42
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1496447493/

「日蓮って」過去ログ
http://hyakkimaru.nukenin.jp/

創価学会の教義と日蓮仏法について、真面目に語るスレッドです。
創価学会擁護の論客もふるってご参加下さい。

コテハン推奨。sage推奨。「荒らし」は無視で。
スレが荒れる原因になりますので、暴言や挑発、嘲笑、語尾のwwwはNGです。
スレ違いの話題はほどほどにして下さい。

初心者の方も教義についての質問があればお気軽に書きこんでください。

178名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 16:52:50.51ID:U+kt4srk
>>167
おれをいたぶれなんて捏造でしょ
そんな史実があるのかどうかしらんけど
それと身内の僧を逃がしてるのに面倒なことにあたらせた三位房が退転したからといって非難できる資格があるのかと

179名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 18:55:10.97ID:GxtEZ7Cw
>>178
むろん捏造さ。
まあ映画だから脚色は許容範囲かと。
しかし創価など日蓮業者がスポンサーなら批判されるべき。

180名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 18:57:48.06ID:GxtEZ7Cw
史実だけで日蓮を描くと惨憺たることになるから日蓮業者や日蓮教徒がやかましいだろ。

181スチールカン2018/01/13(土) 21:46:16.34ID:jCbVJ/2l
脇役を誰にするかでもめそうですね。
弥四郎国重なる人物がいたとすれば、この御方も候補になるね。
「法華経行者で一番の大難」におわりになさられた熱原信徒はエキストラ?・・・w

清澄寺は道善和尚の弟子を貫きて頸を斬られた日蓮ならば、、結構感動もするかもね。

182名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 22:15:59.04ID:Ew6B9gKF
日蓮は歴史的に何の役にも立っていない。
日蓮が非難した忍性の方がまだ役に立っている。
忍性が切り開いた鎌倉の切通しは今も使われています。

183スチールカン2018/01/13(土) 23:06:41.23ID:jCbVJ/2l
巷の法主の衣よりは安いと思いますが、>>174の朱里エイコさんの衣装は光すぎのようにも思えるますね。
世法的には罪はないから良いけど、
ヤクザも坊主も罪を犯さなければ箔が付かないものなのでしょうね。
どうも気になるミニスカートの中を覗けば罪になるのがこっちで、たとえなったとしても斬首された日蓮が信徒よりはましですね。
パンツを履いているとかいないとかの想像は個人的な話で、愚像崇拝の板本尊が本来の釈迦仏法なのかと疑問にも思えますわ。

えっ、「人前で歌う時ぐらいはパンツを履くだろう!」って、、、、でしょうね。
いやいやその妄想に醍醐味があることは、仏法に携わる信者の楽しみなのですが、
頸を斬られる寸前までは行きたくないですね。
日蓮が教えには、「来世には女になって自分の裸を存分に観られるぞよ」ってみたいなのがあったよね、・・・そんなのあるわけね〜だろってw

184名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 06:39:27.53ID:jh/gZVqz
>>181
日蓮役は金田龍之介のほうが適任だろう。
日興役は小松政夫、阿仏房は蛭子能収、日蓮の母役はあき竹城、みたいなイメージ。
スチールカンさんは?

185名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 06:48:57.04ID:QxeB0Qrl
>>184
おま、俳優が古すぎねえか?

186名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 07:03:16.98ID:jh/gZVqz
>>185
故人もいるからな。でも時代物は今どきの俳優じゃ全然ダメだよ。
画面が薄っぺらくて見てられない。
大河ドラマを見なくなって久しい。

187名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 07:19:58.50ID:mxhdNhhg
>>183
マジレスですが

右為現当二世造立如件 本門戒壇之 願主弥四郎国重 法華講衆等 敬白

この板本尊の端書は、どう読むでしょう?

この蘭室の管理人は、こんな事を
http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs
言っていますが?

188スチールカン2018/01/14(日) 07:30:51.02ID:URol4MMJ
>>184さん
ww、、、朝から笑えましたわ
もう日興が小松政夫さんみたいに思えてくきちゃった。
ナイスなキャスティングですよ。

189スチールカン2018/01/14(日) 07:35:29.35ID:URol4MMJ
>>187さん
このタイミングでマジレス〜w

すみません、これから仕事に出かけなければなりませんので後に。

190名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 12:45:13.26ID:AhmrIB5R
つぐない テレサ・テン

https://www.youtube.com/watch?v=5FsgICpoGU4

191名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 18:32:32.06ID:aJXL3QGu
>>179
スポンサーというより大映の社長(永田雅一)が熱心な日蓮宗信者(信徒総代)
だったということになってる。
映画で史実から離れてと宣言してるくらいで全部デタラメ。

192victim084平こうじ452018/01/14(日) 19:15:50.80ID:o8IRbDW4
創価学会の本尊とご利益の嘘。#創価 #本尊
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20170707.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/10/103059

由緒正しい仏教の根拠がないです。
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/10/151741

これでも日蓮大聖人という方の教えを忠実に守って継承していると言えますか。。#創価 #仏教 #大聖人
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20170725.html

創価学会が本尊を金で買ったという話があります。本当ですか。#創価 #本尊
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017081002.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/14/011328

選挙と広宣流布は関係がありません。その結果若者たちの未来も犠牲にされています。#選挙 #広宣流布
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017080802.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/14/005723
信濃町で売るべき書籍
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20170730.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/10/225731

#創価の真相 (動画サイトにあった破門の説明です)
https://www.youtube.com/watch?v=1k6fVeNXMdk (1/3)
https://www.youtube.com/watch?v=e2MNT_H63r4 (2/3)
https://www.youtube.com/watch?v=4O8c0utZRNI (3/3)

#victim084平こうじ #被害者@広島県福山市
ツイッター「hk1305hk」「hk1303」「hk1312hk」

193スチールカン2018/01/14(日) 20:26:16.15ID:URol4MMJ
現当二世の為に之本門戒壇の南無妙法蓮華経と彫刻されました板を造りました。願主は弥四郎国重、法華講衆等に敬白<(_ _)>

こんな感じに私は読んでみました。
本門戒壇だとか本尊だとか、彼等の信心はそれまでなのでしょうね。況や板や掛け軸が法華経の門の扉が障害なって開けることができずにいるから
争うはめになっているのかと私は思います。

法華経本文の分別功徳品にはこのように書かれているんですね。

『阿逸多、若し我が滅後に、是の経典を聞いて能く受持し、若しは自ら書き若しは人をして書かしむることあらんは、
 則ち為れ僧坊を起立し赤栴檀を以て諸の殿堂を作ること三十有二、高さ八多羅樹、高広厳好にして、百千の比丘其の中に於て止み
、園林・浴池・経行・禅窟・衣服・飲食・牀褥・湯薬・一切の楽具其の中に充満せん。是の如き僧坊・堂閣若干百千万億にして其の数無量なる、
 此れを以て現前に我及び比丘僧に供養するなり。是の故に我説く、
 如来の滅後に、若し受持し読誦し、他人の為に説き、若しは自らも書き若しは人をしても書かしめ、経巻を供養することあらんは、復塔寺
 を起て及び僧坊を造り衆僧を供養することを須いず』

一部の抜粋ではありますが、十五章従地涌出品から読んでもらえば三宝の趣意がなんとなく掴めるのではないかと思います。

194名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 20:33:03.96ID:7CP4lXsI
>>191
なるほど。
日蓮の悪事をありのままに描いたら、それはそれで見応えのある作品ができそう。

195名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 21:33:47.97ID:QxeB0Qrl
日蓮という一人の人間を赤裸々に描いた映画を観てみたいな

196名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 08:02:46.32ID:h1rG1rNO
>>193
>願主は弥四郎国重

正確には、「本門戒壇の願主弥四郎国重」ですね。

因みに、大石寺で「本門戒壇」とは、御影堂らしい?ので、その建造時に関係していた
日主、日精などの前後時代の、在家衆?が弥四郎国重?でしょうか?

それと、「敬白(敬具、草々、かしこと同じ意味)」を違う意味?に使い
「日蓮が、弥四郎国重にうやうやしく申し上げたのだ」の主張は、どうですか?

197名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 08:21:03.07ID:l9NQ9qzA
大聖人出世の本懐は三大秘法の確立

198名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 12:37:30.95ID:fLXjzBu7
久遠寺に多額の寄進をし、映画で広宣流布
母親、永田紀美像まで建てた永田の大映は
倒産してしまったわけだが

199名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 12:49:05.06ID:wLz/OqY4
テレサ・テン-別れの予感

https://www.youtube.com/watch?v=ZPj9EbkuL8M

200名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 15:10:07.75ID:BV8IFc2S
>>187
下手な文だが素直に読めば、
現当二世のためこのような次第で造立します。
本門戒壇の願主弥四郎国重及び法華講衆など一同敬白
との意味じゃないかな。
つまり弥四郎から衆等までが敬白の主語であって目的語ではないという話。

201スチールカン2018/01/15(月) 19:48:46.30ID:DRR68fRf
>>196さん
御影堂とか奉安堂とかっていう施設物なら「造立」というより「建立」という表現が妥当かと思いますね。
板本尊に刻まれいる端書は【造】となっていますところ、伝える書や言葉や字の意味合いに使われるかと思います。
日蓮御書にこの字で検索をかけても、殆どがそれなりの文字で表現されているかと思います。
端書のはじまりに【右】と書かれているのは、何かしらの文字を指したものか思いますし、
この本尊に書かれた(刻んだ)人が「本門戒壇之」を施設物としてたら、身延から移動はできないでしょう。
日蓮正宗がどのように言っているのかはわかりませんが、教義上にも、、、「日蓮が魂を墨に〜」ていうのがありますから、
この本尊のあるところが本門の戒壇ということなのかと思います。
以前は御影堂に置いていた本尊だったので、そこが戒壇だったのでしょうね。

この端書を読めば、「本門戒壇之」とは板本尊の事であって、本来なら「本門本尊之」と刻むべきものかと思ったりもします。
その本尊が移動しようとも又屋根がなくても、その本尊の前に座る所が戒壇という意味合いならば、
彼等が重視したものは本尊よりも戒壇のほうになります。
一番に大事なはずの、日蓮が出世の本懐のはずのものは何だったのでしょうかw
そこで、日蓮が「造立」などと言うものでしょうかと疑問にも思います。(たまには使ってたみたいですが)
願主が弥四郎国重が神四朗説、実長子息説、架空の人物説と誰だろうが、それ以前の問題がありますよねw

雑文ではありますが、私の頭の限界で述べさせてもらいました。

202スチールカン2018/01/15(月) 20:06:17.25ID:DRR68fRf
寺とか道場の門前に表札された看板みたいなものかともw

203名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 20:32:39.41ID:BV8IFc2S
>>202
まさにそれ以上の意味はないと思われます。

204名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 20:36:40.14ID:d8U1yVDO
>>195

世界遺産の富士山が自殺のメッカになる訳だなw

205名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 20:42:02.94ID:d8U1yVDO
>>197

ニートを多く抱える団体の教えは
日蓮聖人の究極の奥義だよなw

206名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 21:25:25.19ID:qnNkZi/W
富士樹海は心霊が彷徨う恐ろしいところ
少し東へ行けばオウムが根城にしてた上九一色村

207米山士郎 ◆jI9WHdcIZs 2018/01/15(月) 22:01:41.15ID:mio04Nnt
>>145
>俺様の言う通りにしなければ日本は滅ぶって
>世界で最も歴史のある国になってるんですけど
>で十分じゃないの

>大聖人様に700年背き続けてる日本は必ず滅びというコントを添えて

久々に来ました。米山士郎です。
このネタ頂きます。

日本の国の歴史の長さが世界一!紀元前660年から現代まで | 輝き始めた日本 - http://japan.alowy.com/?p=57

こういう図は以前から知っていましたが、記事に書いていませんでした。
気がつかない見落としがあるものです。

208名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 22:25:46.73ID:h1rG1rNO
>>200
>>201

お返事有難うございます。

>身延から移動はできないでしょう

そもそも、身延に存在した証拠などありません。
この板本尊を造立した人物も、後世の人々を騙す積りで作ったとは思われません。
端書自体が、造立縁起ですし。

すると

>現当二世のためこのような次第で造立します。
本門戒壇(板本尊?)の願主弥四郎国重及び法華講衆など一同敬白

でよろしいですか?弥四郎国重及び法華講衆が板本尊作りました一同敬白 (それが手紙の作法通りです)

日蓮自体の関与の造立(弘安2年10月12日)を考えなければ、普通に造立縁起で
問題ありません。

209名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 06:21:44.01ID:1Fo2amVg
>>208
>弥四郎国重及び法華講衆が板本尊作りました一同敬白

200だが、私のいう「造立します」は必ずしも「作りました」という意味ではない。
願主なのだから設立発起人でスポンサーとして造立したという意味だ。
実際の製作者は誰かわからないが、坊主の書写した本尊を手本に木工職人が彫ったのだろう。
言われるように真筆とは相貌が違うが、私見ではこの木彫のほうが真筆より上品なように見える。
おそらく芸術的心得のある職人だろう。この点からして日蓮の作品ではないと思う。

210名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 07:14:16.12ID:ZmIjVYV/
>>209
我が家新築の件 我が家の新築を願う主人及び家族一同 敬白(敬具)

この例でも、主人や家族(依頼主)は、工務店への契約やローンのみで、建築工事作業には実際には関与していません。
実際の建築工事には、工務店の大工さん達が実際に行います。

これと、同じ感じですか?

211名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 08:14:44.09ID:1Fo2amVg
>>210
まあ自宅は好例ではないけど、建造物の施主という意味ではそういうことだろう。

212名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 10:51:40.21ID:aqPN9Ho8
>>209
しかし、この蘭室の管理人は、こんな事を


大御本尊建立の意義に宛てて、

『されば、衆生に此の機有って仏を感ずる、とは応に願主の意に通じ、仏(ほとけ)機を承けて而(しか)も
応ず、とは応に図顕造立に通ず』と述べ、爾して『造立如件 本門戒壇之願主弥四郎国重法華講衆等 敬白』
とは、 応に是れこそ能所一体の敬白文なりと結論したのである。

よいか。衆生に此の機有って仏を感じ、仏(ほとけ)機を承けて而(しか)も応ず、とは、当に一大事因縁を示す
ものであり、当に因縁とは仏と衆生の相関をして云うのである。仍って、大御本尊の敬白文に於いては、
其の能(仏)と所(衆生)の一体義に於いて拝するが正見であり、「敬白」は一方的に弥四郎国重在家衆からの
ものと妄言してはならん、と言っているのである。

http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs

と、言っていますが?

213名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 11:05:38.48ID:1Fo2amVg
>>212
そりゃ、そうとでも言ってごまかすしかないだろう。
まともな説明ができたらもっとはっきり言うよ。
それくらい察してやれよ。

214スチールカン2018/01/16(火) 12:27:16.96ID:9yOgDhRC
>>212さん
一大事因縁を示すものは「南無妙法蓮華経」という七文字の題目なのですね。
無論、この因縁も迷える不幸な人間がいてこそ仏様が機に応じて本懐を現すのであって、
板本尊だろうがなんだろうが、既に日蓮は本懐を清澄山旭が森で出世の本懐をされたものなのでしょう。
若き時の日蓮の音声も、弘安2年10月12日の題目も同じものだと思います。

該当しますは大石寺の板本尊の敬白文・・・・“信者として”拝するときは、

>能(仏)と所(衆生)の一体義に於いて拝するが正見であり

とは、応しく宗教的な言い分であって内輪向けの因縁話で済むだけなのですね。
ここまできますと、外部の人間がとやかく言うこともなかろうかと思いますし、鼻で笑って終わらせてあげたほうがいいかもしれませんね。


ところで、そんな立派な本尊が現れたのに、その3日後に信者が斬首されたとなりますとちょっと力不足な気もするのですが、
一体義を主張する者ならば、あの板本尊の頸も斬られたものだと拝することも正見じゃないでしょうかw

215名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 14:56:15.69ID:EoHEdQWD
テレサ・テン - 愛人

https://www.youtube.com/watch?v=Km0tMGHIAHU

216名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 16:50:53.18ID:1Fo2amVg
>>214
言葉は柔らかいけど辛辣ですねw

217名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/17(水) 15:27:17.42ID:a9AYglFX
日蓮教徒は宗門の板本尊が偽作だとか、創価がニセ本尊だとか、口角泡を飛ばして議論する。
諸宗は本尊に迷えりと言った日蓮こそいい面の皮といえるな。

218スチールカン2018/01/17(水) 23:30:46.49ID:RjmzLSeC
>>216さん
まぁそうですね。

もう一つ言わせてもらえば、
彼等は熱原信徒三人を過去世の謗法悪行によっての罰が斬首という形で表れたのだと言っていますが、
そのようなものを機に造られた本尊などに、平和祈願などできましょうか。
矛盾しているんですね、彼等が教義わ。
謗法者の殉教で出世の本懐の本尊を造ったなどとは賢くない話です。
まだ慰安婦像のほうが心を打たれますよ。

後々に、このような日蓮像が作るられた御伽話にしてはあまりにも粗末。逆に日蓮が可哀想w

219名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/18(木) 08:39:57.83ID:J4nNPCgB
>>218
>まだ慰安婦像のほうが

あれは、元々、在韓米軍の自動車事故の犠牲の少女像らしい?のですが?
それが、何故?慰安婦像?になったのか?
大体が、慰霊よりも、プロパガンダ色の強い像なので、感心しませんがね。


「弾圧された信仰者が農民層にまで及び、本懐満足として・・・」
などの話は、一般人が聞いたら、日蓮は信者の殉教を喜ぶのか?と勘違いされますよね?

220名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/18(木) 14:50:46.48ID:iaAzl6o7
>>218
でもそれが日蓮の説なのでは?たしか不軽菩薩がいじめられたのも過去に法華経を誹謗したからだと言ってたような。

221スチールカン2018/01/18(木) 19:13:44.59ID:DFKx6jqO
>>220さん
元々日蓮が自ら受けた難事を弁解したものだったのではありませんでしたか?
転重軽受とやらを教えるような内容の話だったのでしょうが、それは生きていられたから話せるのでしょう。
熱原の信徒は全然に軽く受けることできませんでしたよね。死んじゃ意味ないんです。
常不軽菩薩品の散文ではなく偈文に、
『不軽菩薩能く之を忍受しき其の罪畢え已って命終の時に臨んで
  此の経を聞くことを得て六根清浄なり神通力の故に寿命を増益して
  復諸人の為に広く是の経を説く』
と、このように説いているんですね。涅槃経ではなく法華経にですよ。
ただ、どこにこの菩薩が過去世にて法華経を誹謗したのかという根拠は探しだせませんね。

法師品に、
 『薬王、若し悪人あって不善の心を以て一劫の中に於て、現に仏前に於て常に仏を毀罵せん、其の罪尚お軽し。
  若し人一の悪言を以て、在家・出家の法華経を読誦する者を毀・せん、其の罪甚だ重し』
末法時には法華経など詮なしなどと教える坊主の方が“罪甚だ重し”のように思いますよ。

222名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/18(木) 20:04:18.09ID:J4nNPCgB
>>221
>さても「愚人殿」から「愚人」へと呼び名が変わり、今では、お主、オマエ、と辛辣に呼称しておりますが、
其れも是れも、全て、彼の四条金吾が親鸞に対し「蚊だ! 虻だ! 蝦蟇法師だ!」と痛烈に呵弾した事に
ついて、其れは全て経文どおりであるから、別段、咎められるものではない」とする、日蓮大聖人の仰せに
従うものであり、決して私情私憤のものではありません。
http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs

と、蘭室の管理人が言っていますが、「四条金吾が親鸞に対し蚊だ! 虻だ! 蝦蟇法師だ〜」って、
本当ですか?
そして「其れは全て経文どおりであるから、別段、咎められるものではない」も本当ですか?
その経文の根拠とは何でしょうか?

223スチールカン2018/01/18(木) 22:11:55.02ID:DFKx6jqO
>>222さん
経文どおりになら何でもOKって事を言っているのですね・・・実に恐ろしい宗教であることを実感させられますね。
これが度を超すと、どのようになってしまうか想像にもつきますが、
私達一般人がそんな彼等を煽って犯罪者を作ってしまわれないように気を付けたいものです。

根拠となる経典は分かりませんが、頼基陳状を根拠に恐ろしい性格が作られているようですね。
板本尊の由来は怨念とのいうべき呪いの代物なのではないでしょうか?

乱室の照会ご苦労様です。

224名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 05:37:44.97ID:f6AVub4t
>>223
やっぱりこの宗教は頭がおかしいですね。
法華経も単体では色んな読み方賀できると思いますが、
法華経と日蓮のコンビネーションは最悪。

225名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 09:18:37.26ID:ZbI74Gew
>>223
>乱室の照会ご苦労様です。


蘭室を「乱室」とは、笑いました。
そうですよね? 「蘭室」なんて、伊藤蘭に失礼ですよね?

226名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 11:32:38.47ID:2RuBWjfP
法華経は釈迦が説いた教じゃなかったのな
近年の研究によると釈迦滅後数百年してどこからともなく出てきた経典
インドを征服したなんとか大王の編纂した本にも法華経は出てこないだとか

内容は法華経は素晴らしいの連呼で教義らしい教義は何処にもでて来ないトンデモ経典
初期すっぱにぱーたと比べても超能力とか要はカルト染みている
いったいどこでどれが法華経を説いたのか全くの不明であると

ほんでその法華経から
独自オリジナル観を持ち出したのが日蓮上人であると
文面にしてみるととんでもないことだな

227名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 17:01:59.55ID:+YRVE2oW
.>>226
しかし蘭室(乱室?)の管理人なら
「では、、いつ、どこで、誰が、どのようにして、法華経を創ったのか?オマエラが文証の証拠を
示して反論してみよ。 鼻笑」
などと、反論されそうですがね?(笑) 

何せ
「本門戒壇の大御本尊及び御歴代上人に対して誹謗する者は、
≪親殺しの罪よりも過大なる≫を承知している由。」ですから。

228名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 17:21:12.16ID:YXybqipU
>>226
それが一般人の感想だろ。
>>227
挙証責任は常に相手にあると信じるのが日蓮教の特徴だからね。

新着レスの表示
レスを投稿する