日蓮って ver.43

1からすうり2017/11/13(月) 11:56:34.66ID:dvhlP1bU
前スレ日蓮って ver.42
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1496447493/

「日蓮って」過去ログ
http://hyakkimaru.nukenin.jp/

創価学会の教義と日蓮仏法について、真面目に語るスレッドです。
創価学会擁護の論客もふるってご参加下さい。

コテハン推奨。sage推奨。「荒らし」は無視で。
スレが荒れる原因になりますので、暴言や挑発、嘲笑、語尾のwwwはNGです。
スレ違いの話題はほどほどにして下さい。

初心者の方も教義についての質問があればお気軽に書きこんでください。

2からすうり2017/11/13(月) 12:09:41.28ID:dvhlP1bU
クリントンのように口を上手く使って
スレ立て出来たでしょうか・・。

それじゃ、あとはみなさんで
言葉と生きていってください、カルト新聞もよろしくー。。

3からすうり2017/11/13(月) 12:21:51.26ID:dvhlP1bU
スレ立ては、安国論年表のテンプレ貼るのが目的だった・・。

1260年7月 立正安国論を幕府に提出(と本人言ってる) 
1261・・・
62・・・
63・・・
64・・・八年間、安国論についての記述がない
65・・・
66・・・
67・・・
1268年1月18日 蒙古より国書届く。
・・・
同4月5日 「屋戸野」入道御書。←突然に安国論提出話の初出
・・・

これ、じっさいは、安国論は八年後の蒙古国書の噂を
耳にしたあとに、後出しで書かれた文書であると見れば、
話をスムーズに説明できます・・(1260提出年が嘘である)。


さらに蒙古牒状以降の、1268年のみの年表作ってみると、

1268年1月18日 蒙古より国書届く。
・・・
同4月5日 「屋戸野」入道の御書。←安国論の予言は初出の
日付がすでに後出しのタイミングになってることに注意 !
・・・同8月21日 宿屋入道許御状
同9月??日 宿屋入道再御状
同10月11日 安国論提出を宣伝した十一通の御書を配布。
・・・
以降、定期的に安国論提出の記述が見られるようになる、
でも蒙古牒状がきた後なら、誰でもカンタンに予言当たると思うけど・・。

4名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/13(月) 12:52:44.49ID:GKc0SDd8
3名無しさん@京都板じゃないよ2017/05/24(水) 11:05:57.770
>同4月5日 「屋戸野」入道の御書。←これが安国論提出話の初出 !!!

「屋戸野」入道の御書は『安国論御勘由来』ですね。

“文応元年庚申七月十六日辰時屋戸野入道に付けて古最明寺入道殿に奏進申し了んぬ”
“而るに勘文を捧げて已後九ケ年を経て今年後の正月大蒙古国の国書を見るに日蓮が勘文に相叶うこと宛かも符契の如し”

【通解】実は9年前から言ってましたニダ♪証拠はないけど事実ニダ♪♪

5名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/13(月) 14:00:34.82ID:aXH68T3i
霊友会系の人じゃないけど
心臓悪して観させて貰ってます
私は障がい者(心臓病、喘息)の32のニート女の子です
創価スレは大好きです
創価の悪口書くとすっきりして運が良くなります(創価の方、申し訳ありません)
だけど、樋田さんの絵文字も現れないようにこのお方を悪く言うのはやばいのでは。
私のお母さん本門佛立宗で、あたしの家にはこのお方のポスターがあります。バチは当たっていませんか?。

6名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/13(月) 18:18:56.97ID:C5dImvmQ
>>5
32で女の子ってw
それに樋田の絵文字って何?
キミの文は霊友会系日蓮信者の文にそっくりだよ。

7名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/13(月) 19:05:36.15ID:aXH68T3i
馬鹿野郎
うちは平等大慧会みたいなカルトじゃない
うちはこっちじゃ
正統派の仏法:大慧会教団です
http://www.daiei-kai.jp/frame.html

8名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/13(月) 19:36:50.14ID:W1Uo+ETM
創価学会って集団ストーカーしてるんでしょ?

9名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/13(月) 19:49:02.03ID:YulVWy3G
>>7
>馬鹿野郎
>うちは平等大慧会みたいなカルトじゃない
>うちはこっちじゃ
>正統派の仏法:大慧会教団です

もう自演やめたのかよwwww

10名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/13(月) 22:37:24.44ID:aXH68T3i
警視庁所轄所管内で手に黒い数珠巻いているオマワリさん担当になったら
ぜひ、「あの時の「日蓮って」っての思い出の自分です」って気軽に話しかけてね。宜しくね。
私は真面目、今日からお気に入り登録から外します。さよなら。
内臓と脳に出来物ができるとか気をつけて暮らして下さいね、宜しく。

11名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/14(火) 17:13:35.33ID:iaQj2oV4
>>9
まあ法華経で先祖供養というのは創価や正宗と違って穏健な教義だな。
日蓮の悪い部分はほとんど削ぎ落とされているんじゃないかな。良く知らんけど。

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/15(水) 08:10:57.18ID:MvohYor5
>>11
霊友会系は日蓮信仰ではなく法華経信仰だからね
日蓮が本仏で原理主義の正宗系とは趣が違う
まぁ正宗系でも最近の創価は意味不明な路線だけど

13名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/15(水) 09:52:35.73ID:sdMtv+P5
安国論御勘由来
御真蹟は中山法華経寺に現存しています。

前からツッコんでるけど法鑑房が誰だかわからにのに
手紙はどうやってて手に入れたんでしょう?
妄想日記じゃなくて実際に出したんです?

14名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/22(水) 09:12:33.44ID:V3IiVGDC
>>13
実際に真蹟だとしたら間違いなく妄想日記と思われる。

15名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/22(水) 19:09:54.16ID:9rISGgvB
立正安国論
 幕府に提出したという証拠はない
 日蓮自身がずっと後になって作成した控えの真筆が国宝に指定されている

松葉ヶ谷法難
 立正安国論の内容に怒った念仏が大挙して日蓮の草庵を襲撃したらしい
 松葉ヶ谷という地名は鎌倉時代の古文書には登場しないので
 どこだかわかrないけど跡地だと言い張っている日蓮宗の寺がたくさんある

法鑑房?屋戸野入道?実在の人物?

16名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/23(木) 08:28:45.62ID:fOckrIp5
>>3 時間ないやっつけだから、ごちゃごちゃでわかりずらいけど、
もっと分かり易さを目指して、安国論の三文字と、
幕府提出の記述を抜き出した年表を作りました・・。

1220 日蓮さん生まれる
21・・
22・・
・・
・・安国論については白け鳥、しら〜。
・・
57・・
58・・
59・・
1260年7月・・(安国論本体には幕府提出の日付と記述がない)
1261・・・
62・・・
63・・・
64・・・この辺も安国論については、白け鳥しら〜。
65・・・
66・・・
67・・・
1268年1月18日 蒙古より国書届く。
・・・
同年4月5日 「屋戸野」入道御書の御勘由来。
・・・
↑この御書が、幕府提出について初めて記述された文書で、
安国論本体には幕府提出の日付が書いてないから、
(奥書の日付は、お仲間の某市川市教育委員会によれば、
文応元年から九年後に書かれたというへんな話で・・)

日本の歴史上「安国論」の三文字がはじめてあらわれたのは、
八年後の「御勘由来」じゃないですかあ??? という素朴な疑問ですね。

17名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/23(木) 08:51:07.54ID:fOckrIp5
安国論から日蓮仏法へのストーリーってさ、簡単に言えば、
刷り込みから、思い込み、そして洗脳へとスムーズにつづく、
良く出来た一連のトリックなんだろなー、と思うわけで、

でも、2017年の現在ならうまく世間をだませるみたいですが、
それは現在からは750年の歴史の深い霧のベールにおおわれて、
日蓮さんの実体がなかなか見えないからなんだよね。

もしリアルタイム日蓮を知っている鎌倉の人たちなら
まーた、インチキ坊主がてきとーな嘘でたらめ言ってんなー
という感想しかなかったとおもうけど、

その結果が、伊豆流罪、佐渡流罪、身延山への追放、
という処分になってるわけで、これは言い訳できない事実ですよ。

ところがさ、750年の歴史の深ーい霧におおわれて
日蓮という人物がよく見えなくなってくると、

じつは日蓮さんには罪がなくて、それは世間が大聖人の才能に
嫉妬して作り出した『根拠のないえん罪』である、
といううその作り話を、公然と宣伝し始めるわけで・・。

そのときに、日本史の教科書出版社をウラ金で買収して、
1260文応元年に、日蓮大聖人が幕府に意見をして恨まれる、
というありもしない妄想を教科書に記述させることに成功すれば。

そこからはカンタン、中高生の真っ白な脳みそに、受験勉強がらみで、
自分で勝手に繰り返し刷り込んでくれますから、手間いらずで、
あとは時間とともに、日本人全員が人間のクズでしかない
うそつきブタ坊主なのに、慈悲の偉人としてじわじわと洗脳されて行き・・。

18名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/23(木) 09:14:48.75ID:fOckrIp5
>>13>>15
法鑑房も調べてみたんだけど、誰だかわからなくて、
でも「鑑」は「鏡」の異体字でもあるから、

法鑑房 = 法鏡房

ということなら、「法鏡」は仏教の最高概念で、
世界を映し出す鏡のことで、真如、みたいな言い方もあって、

でも、仏教の最高概念を自分の名前にする坊さんなんて
いないよね、もしいたとしたらそれは詐欺師以外には
ありえんと思うから、同じく詐欺師の大聖人とは
うまが合わないのでは・・。

とすれば、この仏教の最高概念を名乗る人物は、
架空の人物で、その仮の人に手紙を書いているのでは?

つまり、架空の人物に手紙を書くということは、
もし誰かに見られても、咎めらない、
新しいアイデアの叩き台のようなものを書いている。

であれば「屋戸野」という有力者には失礼極まりのない当て字も、
外部に見られなければ、大丈夫でしょ。

たぶん、文盲社会だった鎌倉で、だれかが
「やどやにゅうどう」という音のみ聞いてきた情報に、
とりあえず当て字しただけなんじゃないかな、と。

現実の社会で、地位のある有力者の名前を間違えるのは
かなり致命的なことで、首が飛びますから、
安国論御勘由来は、だれにも見せない前提の、
個人的な試作文書のようなものではないのかと・・。

19名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/23(木) 09:23:12.49ID:CulIFPaA
>>18
>でも、仏教の最高概念を自分の名前にする坊さんなんて
>いないよね、もしいたとしたらそれは詐欺師以外には
>ありえんと思うから、

別に詐欺師でなくとも真如だの真諦だの普通に坊主にいたわけだが……
鏡と鑑は異体字ではなく通用字。勝手に書き換えて詐欺師呼ばわりはねえ……

もうちょっとマジメにおやんなさい

20名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/23(木) 13:06:28.20ID:WhkRAeq1
疑うことを罪として妄信させて金集めばかりやるのが
日蓮系法華経集団である
富永仲基の法華経無内容説を今一度噛み締めておこう

21名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/24(金) 06:15:02.47ID:j+aM1ic3
>>20
実際、大部なわりに、ほぼ無内容だしな。
その意味では日蓮流に題名だけ唱えさせても大差ない。

22名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/25(土) 08:28:10.06ID:OdKJiNSm
>>18
この「屋戸野」の当て字も、幕府提出が作り話の証拠とおも。

57・・
58・・1260文応元年以前には、安国論の記述はない。
59・・
1260年7月・・安国論を幕府に提出(と御書にある)。
1261・・・
62・・・
63・・・
64・・・ここも八年間、安国論については記述がない。
65・・・
66・・・
67・・・
1268年1月18日 蒙古より国書届く。
・・・
同年4月5日 「屋戸野」入道御書の御勘由来。
・・・

※これは幕府提出に関する御書の記述が、
初出の御勘由来「屋戸野」だけを別にすれば、2通目からは、
すべて以下の三点セットに統一されてるわけで、

1260文応元年 → 宿屋入道にあずけ → 最明寺殿に上奏。

「宿屋」を「屋戸野」と当て字にしてるのは意味不明だけど、
でも二通目以降はすべて正しく表記されてることからして、
御勘由来の当て字はこの時、正しい漢字をまだ知らなかった・・、

とすれば、文応元年に安国論の幕府提出してから八年も立ってる1268年、
まだ正しい「宿屋」の漢字を書けないわけで、
それは文応元年の幕府提出が、作り話だからじゃないのか?

23名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/25(土) 08:53:36.42ID:OdKJiNSm
前すれ最後のあたり、
まんだら&題目行法には文証がない、のつづき・・。

日蓮まんだらは、日蓮さんオリジナルだから、
仏教史上、日蓮以前には誰も言及してないはずで、
とうぜん御書以外の文証がないのはわかると思うけど。

題目のほうに文証があるかは当体義抄みれば・・、

(当体義抄)
南岳大師の法華懺法に云く「南無妙法蓮華経」文、
天台大師の云く「南無平等大慧一乗妙法蓮華経」文、
又云く「稽首妙法蓮華経」云云、又「帰命妙法蓮華経」云云、
伝教大師の最後臨終の十生願の記に云く「南無妙法蓮華経」云云、

法華懺法は一連の儀式だから、そこから七文字だけ
抜き出すのは無理な相談で、あまり強くはプッシュできんな。

天台大師の三つの引用は三大部には見つからなかった・・。
十生願記も原文見つからんけど、死に際の最澄さんが
ナムナム法華経題目を連呼するはずもなく・・。

そこで本題、日蓮まんだら&法華題目行法は、
仏教の歴史上誰も言及していない、日蓮オリジナル行法である。

それじゃあ、お釈迦様の四十余年未顕真実と、
天台大師の五時教判はいったいなんなのよ?

お釈迦さま、天台大師のお二人さんが効き目を保証したのは、
日蓮教団によれば、法華経28品のことであって、日蓮まんだらと
題目行の正統性など保証していないのでは? という素朴な疑問だな、
ぶっちゃけ、話をすり替えてる詐欺行為じゃないのか・・。

24名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/25(土) 09:16:12.02ID:OdKJiNSm
>>20 無疑曰信とか、以信代慧とか、考えることを止めて
楽しい奴隷信者生活を推奨する、創価のキャッチコピーでしょうけど。。

でも原文見ると、ぜんぜん違う意味で、
(仏が実在することに)疑いのなくなった状態を「信」と名付け、
(仏がどんなものか・・)すべて明らかになった状態を「解」と呼ぶらしい。
これって「仏が存在する確信」のようなものじゃないかしら・・。

(法華文句)
眼耳鼻舌身意。凡有所對悉亦如是。
無疑曰信。明了曰解。
是爲一念信解心也。若坐思惟。随所思惟豁然開悟。

これも前の一行には般若心経とおなじ六識があって、
眼耳鼻舌身意、あらゆる場所に仏がいると・・、

後ろの行は「一念」というものが「信解」する心の
対象物らしいけど、それなら「信解」はナムナム信心じゃないよね、

もし座禅しながら(その一念に)思いをめぐらせば、
いろんな思いの場所に、広々とした悟りが開けていることに
(気がつくかもしれませんよ)・・、と天台大師はおっしゃってますが。

以信代慧のほうは、四信五品抄の滅後の五品の説明として、
戒定慧のうち、戒律と禅定はいらなくて、智慧のみでおけーとあって、
その智慧も、理由なく法華経を信じることに置き換わって、
「信」こそ究極なんだよーん♪と言ってるけど、よっぽど修行が嫌いな
俗物バカなんだろな、この日蓮というおっちゃんは・・ハラ立つわー。

日如げーか様も、夏季登山の法話では、四信のところでわからなくなって、
後は広宣流布がんばりましょー、と端折ってて、日蓮師匠と同じく、
「滅後」の意味を説明できないトーシロレベルみたいですけど・・。

25名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/27(月) 17:30:44.92ID:0Kyz/q1f
伊豆流罪は俎岩に置き去りにされて
佐渡流罪は道中安産祈願したり食い物を
恵んでもらったりしながらぶらり一人旅

流罪もコント それが日蓮劇団

26名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/30(木) 09:00:19.99ID:00Jz/oTn
紙芝居じみたコントで張り合わせたカルト、それが日蓮教。

27名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/30(木) 23:39:13.77ID:BHIF/jvr
佐渡は実は旅行に行ったんじゃないのか
地獄のような寒さなのに冬に島外から大勢の刺客が
押し寄せて日蓮様がばったばったと返り討ちにするコント。

28平こうじ442017/11/30(木) 23:42:19.32ID:b1mDkmGi
消費税を上げる前にメディアが何と豪語していたのかをよく思い出してください。
「未来の子供たちのために日本の借金を減らさなければならない。この消費税は国の借金を減らすため」だと。
現在を見て下さい。あったらあっただけ無駄遣いする。借金は増え続けています。
その最たるものが高校無償化とか、レジャーランド化した大学無償化だとかです。
逆進性の問題で庶民の味方をするのかと思えば、自らの新聞利権のためにピンポイントの還付制を真っ向から詭弁で反対し、バラマキ型の軽減税率にしたメディアが、今度は税金のバラマキに加担している。
多くのメディアが真実を伝えずにバラマキのための報道ばかりする。その為に「どうか国民のみなさんは消費税20%30%耐えてください。」と高給取りで年金の心配もないメディアは豪語します。
この問題は前回の還付制度を真っ向から否定して利権のための制度に返させたケースと同じものです。現在日本には彼らの言う貧困層の子供たちのための奨学金制度があります。
これを真面目に頑張っている子供たちには返還義務を免除するとするだけでピンポイントで解決する問題です。これだと無駄な税金は掛かりません。


高校無償化と税金の無駄遣い体質
http://victim084.jugem.jp/?day=20171122
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20171122.html
創価公明の言う高校無償化という利権。 #高校無償化 #利権 #国の借金
http://victim084.jugem.jp/?day=20170703
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20170703.html

29名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/30(木) 23:45:39.90ID:BHIF/jvr
芸のためなら庶民を泣かす〜♪
それがどうした文句があるか〜
       捏造恐喝集団 日蓮団

30名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/02(土) 08:29:55.71ID:TD4JPMMV
>>23 まーそれで、釈迦天台の四十余年未顕真実と五時教判には
日蓮まんだら&法華題目行法をやれとは、まったく書いてなくて、
題目には、釈迦天台の保証が付いてないんじゃないか?

わかります? この理屈。そしたらさ、
信者さんの心の声が空耳になって聞こえてくるわけで、

毎日題目Aさん「でもさー、題目行のことはなにも言ってなくても、
お釈迦さまと天台大師のお二人が、法華経は唯一サイコーと仰るなら
とりあえずそれに帰依して拝んどけば、功徳あって間違いないんじゃ?」

そこで、さらに質問・・。
Q.「南無妙法蓮華経」は法華経に帰依している。(yes/no)

信者とアンチ、どちらもダマされてカン違いしてるけど、
その答えは帰依などしていない「ノー」の一択ですからね、。

「法華経さまに帰依します」はただの口先だけで、そのじつ
法華経には書かれていない出所不明のアヤしいナムゲキョを連呼して、
それを行法だと言い張ってるけど、法華経には別に、
ちゃんと推奨する行法が書かれてるのに、それらはすべて無視されて、

法華経『全28品』を受持・読誦・護持し、安楽行品の菩薩の四つの行は、
チャラチャラした世間の人間と交わらず、静かな場所を選んで、
いつも座禅好きになりなさい・・、じゃないのか?

法華題目行はまさに法華経経典をないがしろにする背信行為で、
法華経にたいする謗法行為じゃーん、という致命的な矛盾があるな。

日蓮仏法こそ法華経さまに敵対する最悪の邪教でしょ、
とうぜん功徳なんてあるわきゃあなくて、自分たちの方が
逆に大好きな阿鼻地獄に堕ちる運命、と日蓮論法ならそうならんかね?

31名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/02(土) 08:46:17.06ID:TD4JPMMV
>>30
なんかテレビのママ友ドラマで
「私はどんなことがあっても、いつでもあなたの味方よ!」
とか言っときながら、裏では主人公の陰口叩いて
陰湿に足を引っ張りつづける極悪女、というイメージですな。

法華経(美女ヒロイン)、日蓮題目行法(極悪ヒール裏切り女)

>>23
題目に釈迦天台の保証が付いてない話も、たとえば
4百メートルリレーで、第一走者が白いバトンで走るとするじゃん?
ところが第二走者はなぜか赤いバトンを持って走ってるわけよ、
第三走者は水玉模様のバトンで、第四走者は金色のチェック柄、
そのままトップでゴールに飛び込んで優勝しましたあ♪
といっても、そんなの認められるか?

ぜったいバトンの受け渡しのトコで、イカサマやってんな・・。

日蓮論法は、常にバトンをすり替えるイカサマの上に
成り立ってるリレーで、論理のつながりをよーく観察してると
どこがミッシングリンクしてるのか良くわかるよ。

リレーチーム(仏教の伝統という看板)、色違いのバトン(論理のすり替え)。

>>22
立正安国論を八年前の幕府に提出した作り話は、
最近流行りの、過去にタイムスリップして歴史を変えろ!
系の空想ストーリーだけど、700年も昔に夢見るお坊さんが
一人で考え出したところに、オリジナリティあるかもしらん。
土曜午後六時のNHK、あしガールの場合なら、

日蓮大聖人(黒川結菜ちゃん)、安国論の提出(イケメンお殿さまを助ける)

32名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/02(土) 09:14:26.33ID:TD4JPMMV
>>24 『無疑曰信』も拾ってみた、すべてへぼ文書の御義口伝。。

(御義口伝巻上)
1.信は『無疑曰信』とて疑惑を断破する利剣なり
2.一念とは南無妙法蓮華経『無疑曰信』の一念なり
3.無明を対治する利剣は信の一字なり『無疑曰信』の釈之を思ふ可し

(御義口伝巻下)
4.修行とは『無疑曰信』の信心の事なり
5.信とは『無疑曰信』なり
6.此の疑を断つを信とは云うなり、釈に云く『無疑曰信』と云えり

※1から6まで全部一緒、法華経=信、と決めつけて、
疑わないことがイコール法華経信心、というすりかえの論理で、
じわじわと考える力を奪っていく、、。。
日興はやり手の確信犯ですけど、元ねたの天台大師は、

(法華文句)
眼耳鼻舌身意。凡有所對悉亦如是。
『無疑曰信』。明了曰解。
是爲一念信解心也。若坐思惟。随所思惟豁然開悟。

五感と心の思いは、じつはそれぞれに仏であって、
そのことに、間違いないっ! となればそれが「信」、
そのイメージがハッキリとしてくれば「解」となり、
その確信と理解をする対象は(なむなむではなく)
一念というもののためにあるので、

一念は座禅して (瞑想の中で ) 探せば、広々とした
開けたものを見つけるかもしれません。

「なむなむ」じゃなくて座禅しろとあって、致命的な行法違いですな。。。。

33名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/02(土) 16:10:25.20ID:Ep+t06dP
日蓮は職業としてのカルトの産みの親。

34名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/02(土) 16:14:43.15ID:Ep+t06dP
日蓮は営利事業としてのカルトの産みの親というべきか。
日蓮はカルトで身を立てようとした後の多くのカルト起業家に模範を示した。
まあ信者こそいい迷惑だという構図は当時も今も変わらない。

35平こうじ442017/12/02(土) 16:23:12.49ID:XvwCvY8g
#森友学園 税金搾取事件の真実です。メディアは機能しません。下記は参考です。直リンクすみません。
森友学園問題で公明党が沈黙する理由 | 情報屋台
https://www.google.co.jp/search?client=opera&q=森友学園 冬柴&sourceid=opera&ie=UTF-8&oe=UTF-8

森友事件真相2ー2015年9月4日、安倍晋三は冬柴大(冬柴鐵三次男、元
https://ameblo.jp/kawameisei/entry-12254749261.html

りそな銀行に森友学園支援を要請か!?疑惑の会食写真
https://www.google.co.jp/search?client=opera&q=森友学園 冬柴&sourceid=opera&ie=UTF-8&oe=UTF-8

高校無償化という税金の無駄遣い。国民には真実が伝えられていませんので、きちんとこの構造について理解してください。結局はこれらの無駄遣いのために国民には税負担が掛かって来ます。結局は負担だけが増えることになります。#創価 #公明 #高校無償化 #税金 #シロア襟

高校無償化と税金の無駄遣い体質
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20171122.html
http://victim084.jugem.jp/?day=20171122

36名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 12:15:26.15ID:yNt2JDnf
大石寺で豚汁を食らう破戒集団

37名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 18:44:15.45ID:Cp+c7/6y
なにも無理して仏教ぶらなくてもいいのに。
仏教ぶるから日蓮もろとも果てしなく突っ込まれる。

38名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/06(水) 10:27:06.74ID:exrstgp5
日蓮も今なら仏教ぶらずに教義を組み立てたかもよ。
日蓮が多少かじったのは仏教だけだったわけだし、
それに当時は国家が仏教を保護していたしな。
一旗揚げようとするなら仏教しかなかった。

39名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/07(木) 20:38:55.48ID:MXk1JoJZ
先行者を叩き潰して一旗揚げようと鎌倉へ行ったんだよなあ
民衆救済なんか考えてるやつが被災者見て罵るかっての
相手にされなかったけどその魂は詐欺師たちに引き継がれた

40名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/09(土) 19:13:47.27ID:cjIgzKCG
日蓮ほど下層の民衆の救済に無関心な男はいないのではないか。
布施する余力のない最下層の民衆には見向きもしなかった。
日蓮教徒が聖典として崇拝するところの所謂御書も領収書を兼ねた薄っぺらなセールスレターにすぎない。

41名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/09(土) 21:05:57.51ID:cwlM1ppT
下層の民衆を救済したのは忍性だしね。

42名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/10(日) 02:04:47.75ID:5oAFxE9W
そもそも天台教学を無頓着に信じ混んでるんだよね
結局最後まで天台にとらわれてしまったのが日蓮の限界だった

43名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/10(日) 07:23:49.34ID:TwS1+KP9
その天台教学も真面目には学んでいない気がする。五時八教の受け売りくらいか。

44名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/10(日) 23:37:58.54ID:8PiF+0jQ
折伏と称して末端に手弁当で営業させる
マルチの原点、それが日蓮

45名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/10(日) 23:45:09.32ID:8PiF+0jQ
一人の信者が数人折伏したら数十年で日本人全員日蓮団員
になってしまうので折伏しないと功徳は無いなんてのは
破綻してしまうはずなんですけどね

46名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/11(月) 01:09:06.09ID:Mm4Ovn+I
学会や正宗の自称する折伏実績を額面通り受け取ったらとっくに広宣流布してるわなwwww

47名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/11(月) 02:37:03.37ID:WL5nM/Li
ねずみ講の元祖

48スチールカン2017/12/11(月) 20:12:35.91ID:SylDzSJb
マルチ仏法ならではの連鎖販売にも似た五十展転も私達は教えられたね。
この元ネタも法華経が随喜功徳品からを取り入れたものでありながらして、
「末法には法華経も役立たず!」ですからね。
五十番に法華経を聞いた日蓮がこのように言うようでは釈迦の功徳も知れてますし、
仏法の灯りを停電させた張本人が南無妙法蓮華経と唱えさせるのは実に変な話ですわ。
随喜しない人間に功徳なんてあるわけないじゃんねw

49名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/12(火) 05:41:47.49ID:jPauT5ep
南無大師遍照金剛 南無大師遍照金剛

50名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/15(金) 23:21:49.78ID:R7bQcZAJ
善につけ悪につけ法華経をすつるは地獄の業なるべし(開目抄)

で、これは開目抄要文(爆笑)には書いてあるんです?

51名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/16(土) 00:08:41.54ID:mrv8E56+
佐渡に流されてからの大聖人会長先生は更にレベルアップして
佐渡御書や開目抄などの重要御書を次々と!
佐渡御書は確かに古写本もまだ発見されていませんが
開目抄は身延曽存なので間違いありません!!!
人間革命の文体が途中で変わったはオマージュなのかな?

52名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/16(土) 03:25:29.28ID:MjRpvPOT
市川雄一死亡でPKOの是非を問う
自衛隊集団自衛権の拡大の一因でもありそうだが

それとふと思ったのだが退転者、退き転がるというのは日蓮正宗の造語だろうか?
他の仏教でもあるのかな?

53名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/16(土) 05:47:45.90ID:1a4NA8nw
>>51
ゴーストライターの方が交替したのでは?

54名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/17(日) 06:33:43.58ID:lNAbUnK1
>>52
たしかに他宗では退転とか聞いたことないね。
造語かどうか知らんが、罰論で信者を脅しつける日蓮教には不可欠の用語。

55名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/17(日) 09:47:23.35ID:nbgW2fzL
聖人御難事で毎日退転者をボロクソに叩いてると
自分で書いてるし粘着は臭素以来の伝統

56名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/17(日) 10:07:24.18ID:nbgW2fzL
おまえらに予告してなかったけど三位房がやっぱり
不幸な死にかたした。あああ飯がうまい!
毎日こんなことばっかり言ってたんだろ。

57名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/17(日) 11:18:36.36ID:UxkNrfeg
日蓮の狂気じみたイメージと退転者という言葉はよく似合う
熱原法難で退転した三位房は悪者扱いだけど
助けにすらいかなかった日蓮の例のブラックジョークはどう裁かれるんでしょ?

58名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/17(日) 12:00:59.50ID:nbgW2fzL
退転した三位房が不幸な死に方をしたと強調して
首チョンパされた農民信者の死を誤魔化そうとしたのだろうか
屑王、日蓮ちゃん

59名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/17(日) 12:16:48.24ID:nbgW2fzL
順次生に必ず地獄に堕つべき者は、重罪を造るとも現罰なし 開目抄(笑)

退転したら地獄落ちと、不幸な死に方は矛盾してないのか

60名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 02:01:22.83ID:qFKth0d9
かつては自分を慕ってくれた人間から自分を否定されるのが嫌だったんだろうな
すごく傷ついたんだと思う
ガラスのハート
可愛さ余って憎さ百倍

61名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 20:00:04.62ID:PssAMfA4
不慮の死をとげたと推定されているw
どういう状況なのw妄想、願望の類い?

http://www.winbell-7.com/yougosyu3.html
三位房 (さんみぼう)

生没年不明。日蓮大聖人御在世当時の弟子。三位房日行のこと。三位公・三位殿ともいう。
下総国(現在の千葉県)の出身で早くから大聖人の門下となり、日興上人の富士弘教の補佐や
諸宗問答の主任を命ぜられ活躍した。しかし、才智におぼれ大聖人の指導に背くことがあり、
たびたび訓戒を受けた。「熱原の法難」のころ退転し、不慮の死をとげたと推定されている。
「聖人御難事」(御書1191ページ)

62名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 20:19:29.23ID:/fQjHchj
三位公、三位殿、三位阿闇梨、三位などと記されている。これら三位房が同一人物と考える場合、
日蓮聖人は数通の御書を送っているが、桑ケ谷問答で知られる三位房日行に送ったものとして、
はっきりしている最初のものは『御輿振御書』(定四三七頁)や『法門可被申様之事』(定四四三頁)で、
いずれも文永六年(一二六九)である。そこでこれらの御書などより三位房日行の事跡をみると、
三位房は叡山に遊学し天台を始め諸学の勉強に励んでいた。この間に公家らより厚遇を受けて喜んだり、
京都貴族の風に染まり、言葉まで京なまりになったので、その気持の弱いことを日蓮聖人は注意している。
三位房は生来頭脳明晰で理解力に優れていたので、それが桑ケ谷問答で発揮された。桑ケ谷問答とは、
建治三年(一二七七)の春に叡山から竜象房という天台僧が鎌倉に下って来て、良観の庇護を得て
桑ケ谷の坊に座を張って説法をしていた。内容は念仏、真言、禅宗が勝れていることと、日蓮聖人への
攻撃であった。この様子を知った三位房は、四条金吾を伴って法席に入り、仏法の上において不審あらば
尋ねよとの竜象房のことばに応じて質問した。数回の問答のうちに竜象房は完全に答えることが
出来なくなり敗退した。しかし、これは同席した四条金吾を苦しめる結果となる。四条金吾の主君が
良観に帰依していた江馬光時であり、竜象房も良観の請に応じ動いていたため、光時は四条金吾に
対して今後日蓮聖人への帰依をやめるように起請文の提出を命じた(『頼基陳状』定一三四六頁)。
ところで、三位房の行為は信仰心より発露したものでなく、才能と高慢とによっていたため、
強い力の前に弱い面があった。強権の弾圧の前にも動揺しないようにと、『佐渡御書』(定六一〇頁)などで
門下一同に申渡していたが、三位房はそれに耐えることが出来ず退転者の一人となった。
このことを『聖人御難事』に「なごへの尼・せう(少輔)房・のと房・三位房などのやうに候
をくびやう(臆病)」(定一六七五頁)と書き、更にそれより五ヵ月前に富木氏に宛た『四菩薩造立鈔』の中では
「日行房死去の事、不便に候(略)願くは日行を釈迦、多宝、十方の諸仏霊山へ迎え取らせ給へ」(定一六五〇頁)と
示され、従って三位房日行は弘安二年(一二七九)の熱原の法難が始まろうとするときに世を去ったのである。

63名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 20:22:09.05ID:/fQjHchj
三位房について古来よりやや混同して考えられたことのある人に身延山三世日進が挙げられる。
日進は文永八年(一二七一)の生れで、初め日心と号し、のち日真、更に日進に改めた。
正式には三位公大進阿闍利日進という。安部氏の出といわれ甲州の産である。父は久本房日元といい
身延沢竹之房を創始して日朗に師事した。日進は日元の子で、三人兄弟(『本化別頭仏祖統紀』に
「師は俗たりし時三男児あり、長子は身延第三の主進上、次は身延第四の主善上、次は日上なり」、
また『日蓮教団全史』に「日進の出自には安培、高橋、曾谷氏の裔とする三説あり」とする。)の長子であり、
次男の日善は身延四世、三男の日上は父の創始した竹之房に第四世として住した。日進は富士柚野村に
竹養山正法寺を創始し、日向に師事した。のち日向の後を受けて身延山第三世となり、久遠寺の
諸堂を整備したようである。建武元年(一三三四)に身延を弟の日善に付して、同年一二月八日七六歳で
遷化する。ところで『別統』の「日進上人伝」の中に「初め鎌倉桑か谷に龍象房なるもの有り、法を説いて
哺啜す、怪を修め幻を講じて衆人を欺誑す(略)師往てこれを詰めれば(略)龍象房辟易して逃走す、
師時に十九才」の文が末尾にあるため前述の日行と同一に考えられたのであるが、現在この内容は
日進のものでないとされている。しかし竜象房の件を日進とするものに、『元祖蓮公薩嬉略伝』に
「六月九日三位公日真は龍象房と問答」、また『日蓮聖人註画讃』に「六月九日聖人の御弟子三位公日真は
問答のためにかしこに至り先づ重々の難勢を挙けたもうといえども龍象悉く閉口す」とあり、日進と竜象房との
関係を説明している。

《田村芳朗『日蓮』、宮崎英修『日蓮とその弟子』、姉崎正治『法華経の行者日蓮』、立正大学日蓮教学研究所編『日蓮教団全史』》

以上、日蓮宗辞典より。
御書全集は問題が多い。

64名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 21:20:17.80ID:PssAMfA4
退転から死亡までのスピード感
死因は、、、、、仏罰?w

65名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 22:15:46.21ID:EkXLLxc5
父母の首を刎ねん、念仏申さずば、なんどの種々の大難出来すとも、智者に我が義やぶられずば用ひじとなり。(開目抄)

⬆この我が義は、やぶられましたか?

66名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/19(火) 03:55:55.32ID:AArqH56V
>>62
『四菩薩造立鈔』の方は聖人御難事と違って真筆なしで
不便も含めてこれホントに日蓮が書いたのか?という印章。

>『四菩薩造立鈔』の中では「日行房死去の事、不便に候(略)願くは日行を
>釈迦、多宝、十方の諸仏霊山へ迎え取らせ給へ」

67名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/19(火) 15:19:48.65ID:4Vdrm5A1
さすが、日蓮系・カルト系・詐欺系
釈尊会って教祖が死んだら解散したの?若村麻由美が後を継いだってなさそうな・・・・
自分は釈尊の息子って言ってたようだけど、「最高ですかー」足の裏診断の人らと変わらんよ

68名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/19(火) 15:25:25.22ID:4Vdrm5A1
日蓮系がカルトと言えば
そう言えば昔、霊友会系の会合連れて行かれた
「おーきた、先祖がびんびんやびんびん、波動や。波動が来た。先祖がびんびんびんびん」って言って基地外題目で
何人も泣いて、せんぞのなまえ「みちこおおお」「たかしー」など日蓮の紙に祈っていたよ

69名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/19(火) 21:16:08.90ID:PD4oy8/A
発狂度を競い会うのが日蓮教の伝統芸。

70名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 16:55:35.79ID:PF1UrZ4S
三位房で検索すると三位房日行を含めて10件ヒットするけど
日行房は四菩薩造立鈔だけなんだけど
日蓮が退転者の不幸なw死を残念がってたかのような書を
誰かが捏造したんじゃないの

71名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 19:59:16.34ID:6Mh7a8ol
残念がっているようで実はウレピがっているのが日蓮

72名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/21(木) 00:47:26.79ID:5kK+GmaX

73馬鹿野郎!日蓮さまを悪く言うと不幸になるぞ!!2017/12/22(金) 02:31:12.71ID:XyIrf3Kp
馬鹿野郎!
神さまである日蓮さまの悪口言うと地獄に行くぞ
お前の運も下がって死ぬはずだ
神さま・日蓮さま・七面大明神さまを悪く言う事だけは俺は許さん
今日、当直の署務前に池上本門寺で俺はパワーを受けた
幽体離脱して日蓮さまの真実を見た、光の玉が飛んできて死刑が中止になった(俺はその現場を見た)
神さまを悪く言うと残念だがお前は悪霊に憑かれて脳が熱くなり、内臓に気を付けてくれ
馬鹿野郎!豊田さんの絵文字も出てこない。そんなところで神さまの悪口言ってたら
お前は、必ずだ、必ず死ぬのだ、必ずお前は死ぬ、確約する(断言)

74名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 07:50:18.28ID:ZjLwZa29

お前の脳が既に死んでいる

75名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 16:01:21.76ID:vZGa0wHG
>>73
退転した弟子が死んだという手紙で名前間違うやつって
神さまじゃないかもよ。
信心を貫いたらしい信者は首チョンパされるし、日蓮さまを
守ろうとした弟子や信者まで殺されてる。
悪口言っても言わなくても死ぬ時は死ぬんじゃないのw

76名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 16:53:24.10ID:crlvJTmr
>>75
その通り。
だからせめて生きている間は正気でいたいもの。
73みたいになったらおしまいだもの。

77名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/22(金) 23:44:04.46ID:Ihtq1ggp
ナンミョー ツクツク
ナンミョー ツクツク
ナンミョー ツクツク

信心だ信心だ。
疑わずに題目を唱えよ。

一生セミのように鳴いていろ。

人間のように、あれこれ考えたり、疑ったり、実験したり、計算したりと、頭を使うな。

セミのように鳴いて、
先生のいう通りに、蝉ロボットになって行動しろ。
それが期待される創価の人間像だ。

78名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/23(土) 13:12:06.63ID:XmuHTavt
カールトーなぜ鳴くの
カルトの勝手でしょ
げきょげきょ

79名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/23(土) 13:14:13.17ID:XmuHTavt
日蓮系の集団てオウムと似たような気感じるけどw

80名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/23(土) 20:07:26.16ID:/iYWE4W9
お願いですから日蓮さまの悪口は言わないで下さいませ
この板も途中でver44から、創価って、に変更して下さいませ
うちの霊友会系教団でも日蓮さまは神さまです
池田大作や、石神国子、公明、など創価の悪口を言って
悪霊に憑かれた創価を潰すために「創価ってver44」に変更して下さい
お願いですから日蓮さま・神さまの悪口は止めて下さい。お願い致します

創価なら煮るなり焼くなり斬るなり殺すなり思う存分して下さいませ

81victim084平こうじ452017/12/23(土) 21:45:03.87ID:5eDpCXaY
IOTのセキュリティについての報道がありました。大嘘です。#IOT #セキュリティ
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20171129.html
http://victim084.jugem.jp/?day=20171129

ウイルスのマッチポンプについて語ります。#ウイルス #マッチポンプ
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017062501.html
http://victim084.jugem.jp/?day=20170625

82名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/23(土) 21:48:06.16ID:UDUuJDlr
日蓮から池田創価が出たんだけどなw
日蓮はよくて池田が悪いというご都合主義はどう説明するの?

83名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/23(土) 23:13:23.81ID:IxsQDnW0
空を体感的に理解している素振りを欠片ほども見せない日蓮はインチキですよ。

日蓮を疑わない人は今生で迷いなんか晴れません。
迷妄を抱えたまま死んでいきます。
40年50年日蓮を信じてる人は何かがおかしいと本心では感じているはずですが
自分の本心を直視できない人はそれを認められません。

頑張って頑張って一生懸命日蓮を信じて、
でもその頑張りは日蓮を信じているうちは微塵も報われることなく
死ぬまで日蓮を信じていたなら死ぬまでその頑張りは報われることなく死にます。

84名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 00:26:53.99ID:bgab4KJ4
実像を解明するほど日蓮の悪事がバレてしまうだけで、誰も悪口なんて言ってないのだが。

85victim084平こうじ452017/12/24(日) 00:44:51.56ID:xUnHIAIj
創価学会の本尊とご利益の嘘。#創価 #本尊
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20170707.html
http://victim084.jugem.jp/?day=20170707

由緒正しい仏教の根拠がないです。#創価 #仏教
http://victim084.jugem.jp/?day=20170502

これでも日蓮大聖人という方の教えを忠実に守って継承していると言えますか。。#創価 #仏教 #大聖人
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20170725.html

現在、創価から脅迫されています。本当の被害者が戦っていたことを覚えておいてください。
#victim084平こうじ #被害者@広島県福山市
ツイッター「hk1305hk」「hk1303」「hk1312hk」

86名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 07:05:54.76ID:v5VRb+Xt
>>84
そういうこと。裏付けを取ろうとしたら出てくるのは悪事ばかり。
見かねて何か美点をと探し回ってみたら、今度は全く出てこない。

87名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 08:24:25.06ID:Kz3DgWqZ
年末だから、なんみょー題目が仏教的な根拠ゼロで
日蓮マンダラにいくら拝んでも、功徳もなけりゃ
まして悪口言っても、仏罰なんてあるわきゃーなく、
いくらナムナムしても、時間の無駄無駄、
という話をまたやりますが・・、

ようするに、お釈迦さまが言ったという四十余年未顕真実で、
これはいままで語らなかった、自分のホントの気持ちであり、
法華経こそが唯一無二、真実の経典であり、
それ以外に語った以前の経典はほんものじゃなくて、
なんの功徳もない二流以下の経典なんだぴょーん、

というのが日蓮教団の説明でしょ? でしょ、でしょ??

でもさー、これを疑うことなく丸ごと信じたとしたら、
お釈迦さまが仏教的に、間違いないっ!!
って保証してくれたのは、法華経経典全28品のことじゃない?

後半の14品、流通品のみに価値があるとか、
まして、無量義経にはなんも書かれてない日蓮まんだらに向かい、
南無妙法蓮華経を繰り返し連呼したら功徳があるよ、
なんて、お釈迦さまはまったく言ってないでしょ?

●〇※お釈迦さまは、じつは日蓮まんだらと題目の効き目を
まったく保証していないのでは? ←ここ重要!!

そもそも、お釈迦さまの生きてた二千年前の時代には、
日蓮まんだらも、法華題目行法も存在してたはずないだろ。

その存在するはずのない、日蓮まんだら&法華題目行法を
お釈迦さまが有効性の保証をしているというお花畑な
ファンタジーを、日蓮教の高僧さまと学者せんせーだけが主張してるわけで・・。

88名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 08:45:56.41ID:Kz3DgWqZ
>>87
天台大師の五時教判も同じことよ、
これも五時教判が、天台文献のどの文書の
何行目を指しているのか、いまだに該当箇所がわからんけど、。。

それを置いといても、日蓮教団が言うように、
天台大師が大乗経典を五つの時代に分類し、
五つ目の完熟ヨーグルトの時代が最高のレベルで、
とくにその中でも、涅槃経よりも法華経のほうが優れていて、

法華経経典こそすべての大乗経典の中で
だんとつサイコーレベルに君臨する唯一無二の経典である、
と、天台大師がお示しになった。。。

↑というのが日蓮教団の学者さんたちの漢文読解力で、
ほとんど漢文読めない人たち、なのがわかるだけで、、。

でもその日蓮教の説明をすべて真に受けて信じたとしても、
天台大師がサイコーレベルと位置付けたのは
やっぱし法華経経典全28品のことでしかなく、

天台大師は、日蓮まんだらに向かってナムナムしなさい、
なんてひとことも言ってないんじゃない?
むしろ座禅の作法を詳細に解説してるだけなんで、
天台の作法とは、思いっきり行法を間違えてるだけじゃん。。

日蓮教の主張する五時教判は、法華経経典全28品が
スゴイ!!と言ってるだけで、日蓮まんだら&題目については、
やっぱ天台大師は一言も触れてないんじゃないでしょうか?

もういくら言っても「・・・」しか返ってこないけど、
題目行法と天台五時教判はまったく無関係で、やっても無駄じゃないか?

89名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 09:04:43.54ID:Kz3DgWqZ
>>87>>88
でさー、お釈迦さまも、天台大師も、
なんみょー題目に功徳があるなんて言ってるわけないでしょ。

二千年前は、日蓮まんだらも、法華経もないわけで、
法華経はお釈迦さま死後に編集された体裁なんだろ?

天台大師の生きてた千四百年前、中国隋の時代に、
日蓮まんだらは存在してましたか?
法華題目行法についても、天台大師は一言も言及してませんよ。

そこで「当体義抄」にある日蓮さんの、なんみょー題目の
出典元調査になるわけで、これってたぶん鎌倉の有識者に
指摘されたんだと思う。。

なんみょー題目に功徳がある根拠って、なんですか?

その答えが当体義抄にある、日蓮さんの法華題目の調査結果で、
なんちゅーこたない、ただの文章でしかない法華経のタイトルに帰依しろ、
なんてアホなこと言ってる人は、仏教業界には過去一人もいなかった。、、

意外なことがわかるけど、現代の人たちはだれもこの疑問を
待たなかったのかね? お釈迦さまも、天台大師も関係ないなら、
法華題目行法の功徳は、いったい誰が保証してくれるんでしょうか?

保証人は、たぶん日蓮さん一人しかいないはずですよ。。

二度の流罪を受けた犯罪者、晩年は鎌倉追放、その文書の中身は
うそばっかついてて、有名文献のパクリを並べただけの無内容さ、
誤字脱字だらけで、人生最後には自分の死期もわからずに、
後継者も決められないまま、流浪の旅で客死するような感の悪い坊さん。。。

90名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 09:35:11.83ID:AA6HiFoD
釈迦「おれより偉いといってる坊主は誰だ?」

日蓮「おれだ。おれのマンダラとなむげきょだけが唯一正しいのだ
   末法に法華経はゴミだ」

釈迦「はぁ???」

91名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 10:59:25.52ID:Wo15w86R
釈迦だって始成正覚と言っておきながら実は久遠実成でした!
って菩薩の高弟たちを騙していたから酷いヤツだよね
竜女とか手品でみんなを騙して酷い女だよね

92名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 15:13:34.60ID:i8kpMAl2
>>73
そんなアナタにこれっ!!!www
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404272077/271 (閲覧注意)

93名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/24(日) 19:21:31.39ID:Q/pBcvgY
みるなよ!
絶対だぞっ!!

94名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/25(月) 10:29:24.24ID:hx5b84ip
>>91
竜女が騙したわけではなく、法華経作者の筋書きが稚拙なだけだろう。
そもそも日蓮はじめ法華経礼賛者が言うように女人成仏になっていない。
結局、股間に生えたペニスが成仏の証明だっていうんだから。

95私は日蓮さまを法華経の神さまだと信じています、創価は悪(理解求む)2017/12/25(月) 14:41:46.89ID:/fA5JK1b
創価は信じていません
私は霊友会系の教団の青年部長です
七面大明神様に会いに行っています
創価は悪魔の信仰、同じお経で恥ずかしいですがエホバがキリスト系新宗教なように
創価は悪霊に憑かれた「日蓮系新宗教」です
池上本門寺の住職様は創価員の境内でのポイ捨て、タバコ、缶のポイ捨てに困っています
そんな悪い宗教は日蓮系新宗教で恥ずかしいです

96名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/25(月) 18:11:36.78ID:jPYBZC/n
ナムゲキョカルトの背比べ
どいつもこいつも目くそ鼻くそ

97名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/25(月) 18:44:01.91ID:DUJfL0Aa
たしかに日蓮を本仏と見なすのも神と見なすのも同工異曲と思える。
しかし無理を承知で敢えて言うなら、神と見なすほうが仏教に対する冒涜の度合は少ないように思う。

98名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/25(月) 19:27:14.74ID:C8tAwdfn
ポイ捨てしてるのが学会員だとなんでわかるの?

99名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/25(月) 22:50:53.16ID:oUbCAiCQ
日蓮さまは神様だと教えられたけど実は何も知らないから
創価がー創価がーってかまってちゃんしてるんでしょ
ある種の精神病

100名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/26(火) 02:39:47.11ID:Wbqa3Fk2
こっちは署務で仮眠中
神さまの悪口言う奴
神さま日蓮さまと創価が同じやと思われたら仮眠も出来ない、創価と日蓮さまは違うし、
なんで「奴らが神さま日蓮さまを利用」しているのに気づかないのか、池田は地獄だな
しばくぞ!手に池上の数珠巻いている東京のお巡りさん居たらヨロシク

101名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/26(火) 16:45:17.54ID:e/LKpTbG
貧乏神+疫病神=日蓮

102名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/27(水) 02:07:55.88ID:IajVgDLQ
神様を拝むのは仏教ではない。

逆に神様さえ拝んで帰依するのが釈迦牟尼仏。神様は釈迦牟尼仏のボディーガードである。

「日蓮は神様だ」などと、下らんことを言うのは、つまり、日蓮は釈迦牟尼仏よりはるかに低い境地だと認めているようなもの。実際そのとおりだが。

103名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/27(水) 13:26:02.03ID:8TsxhXUR
霊友会系の方は警官か知らんけどスルー奨励
この方は最上稲荷も仏教・日蓮宗だと思っておられる方
池上の御守握って仏教と言う考え方、池上の御札など家に飾って厄除けとか言う方(こちらも仏教と言う筈)
霊友会はもとより西田の出所の本門佛立宗が(ホウボウ、邪宗排除の姿勢があるものの)
本門佛立宗も先祖供養お払いで霊を信じているベースから始まり、根本仏教の議論にも何にも当たらない(邪魔だからスルー奨励)

104名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/27(水) 22:53:31.10ID:8YMrW6fH
うむ、霊友会系の人は違法薬物、脱税、横領、金塊といった
もっと関連深いスレで存分にやってくだされ

105名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 06:46:30.31ID:mJ5qlm2K
霊友会系カルトの自称お巡りさん、本当にお巡りさんなのかどうか分からんけど、
文章に作り物でない天然の池沼っぽさがあってどこか憎めない。
創価のような白々しさ、図々しさ、嫌味ったらしさがない。

106名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 11:52:14.16ID:6lgd2YZS
最後に日蓮を弁護するのは日蓮とある程度距離を置いてた霊友会系だったな
創価の輩も結局は日蓮が近すぎて悪態さらしで弁護できないしな

107名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 13:22:14.99ID:f8THhDb0
>>102
釈迦牟尼仏はそもそも神なんていねえよ、夏
という考えだったのだが

108名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 16:15:47.36ID:XsPu+xX0
>>107
102さんではないが、初期経典には神も出てくる。
釈尊の立場は神もまた煩悩を断ち切れていないので輪廻の中にある。
一神教のような絶対的存在ではない。

109名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 16:18:44.70ID:XsPu+xX0
>>106
日蓮宗系では日蓮の遺文はひたすら隠してボロが出ないように工作しているからな。
結局、日蓮を擁護しようとすれば日蓮を隠すしかない。

110名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 17:30:38.07ID:f8THhDb0
>>108
経典に出てくるから仏教も神々を認めてるってのは短絡的すぎる
経典に出てくる神々は釈尊やその教えを賛嘆する存在として出てくる
これは当時のバラモン教が神々を祭祀して崇めていたのだが、その神々さえも仏教を素晴らしいと認めているよ、というアピールをするための文学的レトリックにすぎない
バラモン教よりも仏教の方が上だという自画自賛の表現です
そもそも全てが縁起していて実体自性がないと言っているの神々という実体実性を持った存在もいないということになる

111名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 18:55:08.88ID:WVuFQmj4
>>110
そりゃそうだが、レトリックと言ってしまえばレトリックですらなくなる。
神という術語があるのは神という観念が存在するわけだ。
これは心的現象として存在するということを意味する。
さらに敷衍すれば有部のように無すら無として存在すると主張する学派さえある。

112名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 20:29:41.16ID:+6fgCCpu
>>109
日蓮の言う四箇の格言を、逆に破折すれば、バッチリだと思いますね。

113名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 21:23:26.39ID:ONZZ9eRt
日本は滅びる詐欺師の日蓮を
世界最古の国で拝んでる不思議

114名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 21:26:49.95ID:ONZZ9eRt
日蓮の言うよに坊主を引きずり出して殺し
寺に火をかけるようなマネしたら確実に日本は滅んでただろ
日蓮(キチガイ)に帰依すれば日本は滅ぶ これ大事

115名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/28(木) 22:50:42.31ID:pYOhh76q
すべては縁起であり、永遠の実体や宇宙の根元としての大我=ブラーフマンを否定するのが仏教。

後世、釈迦牟尼を超人化、絶対視する過程で、バラモンのようなヒンズー教の人格神さえ賛美、帰依する釈迦牟尼という神話が出来てきたものと思われる。

だから、「日蓮は神様だ」とか言ってるのは、日蓮は釈迦牟尼よりずっと下の弟子の境地だと言っているようなもの。

実際は、神と言うより、仏教破壊の天魔に近いが。

ちなみに、創価の言う「永遠の生命」とかいうのは、永遠の実体を説く先尼外道のバラモン教の焼き直し。

創価は外道そのもの。

116名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 06:06:58.07ID:MKDhUIZN
例の霊友会系カルト信者も日蓮というより七面天女信仰が基底にあるように見受けられる。
日蓮を神様と言いながら、日蓮本人の教説は換骨奪胎され、日蓮以前からの七面山の山岳信仰に溶融してしまっている。

117名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/29(金) 17:36:18.81ID:4y7xQNCa
霊友会系はそもそも日蓮の教えを修正したもの
正宗系は自分日蓮で修正なく日蓮そのものの戦闘戦士

118名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 07:05:35.92ID:QJTmtUpf
>>112
四箇の格言って
念仏無間、真言亡国って、有れの事?

119名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 10:16:42.13ID:V4fttvOC
「而るを日蓮一人・阿弥陀仏は無間の業・禅宗は天魔の所為・真言は亡国の
悪法・律宗・持斎等は国賊なりと申す」(秋元御書)

「今日蓮等の類いは無問自説なり念仏無間・禅天魔・真言亡国・律国賊と喚ぶ
事は無問自説なり」(御義口伝)

? 「我が弟子等が愚案にをもわく我が師は法華経を弘通し給うとてひろまらざる上
大難の来れるは真言は国をほろぼす念仏は無間地獄・禅は天魔の所為・律僧は
国賊との給うゆへなり」(諌暁八幡抄)


秋元御書、御義口伝 真蹟ナシ
諌暁八幡抄 大石寺wは真蹟ありと主張しているが花押を切り貼りして出版するなど相変わらず
http://www.geocities.jp/saikakudoppo02/mob/hatimanshokaizan002.html

120名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 11:06:37.63ID:H2TgXPF4
現代の日蓮たる池田大作大聖人に帰依せよ

121名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 11:48:45.08ID:U8LwaYk5
>>101
うむ、>>73を変換するとスッキリするなw

“馬鹿野郎!
死神さま、祟り神さま、疫病神さまである日蓮さまの悪口を言うと地獄に行くぞ
お前の運も下がって死ぬはずだ”

“死神さま、祟り神さま、疫病神さまである日蓮さまを悪く言うと
残念だがお前は悪霊に憑かれて脳が熱くなり、内臓に・・・”

122名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 12:19:57.46ID:WuFHsVxi
「馬鹿野郎!・・・
そんなところで死神さま祟り神さま疫病神さまである日蓮さまの悪口を言ってたら
お前は、必ずだ、必ず死ぬのだ、必ずお前は死ぬ、確約する(断言)」

123victim084平こうじ452017/12/30(土) 13:15:49.36ID:Fb1JNy4z
何故か創価のことを扱うタイミングでPC異常が起こります。これでもマッチポンプではないのでしょうか。
よく考えてみてください。日本のセキュリティソフトは明らかに言論弾圧を行っている証拠がブログにあります。

(追加しました)IOTのセキュリティについての報道がありました。大嘘です。#IOT #セキュリティ
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20171129.html
http://victim084.jugem.jp/?day=20171129

ウイルスのマッチポンプについて語ります。#ウイルス #マッチポンプ
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017062501.html
http://victim084.jugem.jp/?day=20170625

#victim084平こうじ #被害者@広島県福山市
ツイッター「hk1305hk」「hk1303」「hk1312hk」

124victim084平こうじ452017/12/30(土) 13:17:49.24ID:Fb1JNy4z
公正中立な報道、国民の知る権利を主張するメディアは、大きな問題でも国民に伝えないことがあります。
国民は真実を知らされていないだけです。
これでも日本は民主主義で正義のある国と言えるでしょうか。
森友学園 税金搾取事件の真実です。メディアは機能しません。自民は出ても公明は報道しません。中道なので野党応援ですが、自民は湯川はるなの件でも嵌められているようで、最近では工作に弱い党のようです。下記は参考です。直リンクすみません。

森友学園問題で公明党が沈黙する理由
http://www.johoyatai.com/1055
森友学園 創価学会 生長の家 冬柴大氏 りそな銀行
https://blogs.yahoo.co.jp/ekono2000/34651239.html
3/23追記 りそな銀行が森友学園に21億円を融資したとの話がある
https://blogs.yahoo.co.jp/ekono2000/34651239.html

125名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 14:10:58.78ID:H2TgXPF4
池田大作大聖人に帰依するならマイ聖教と二桁財務はノルマな

126名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 14:40:29.01ID:nBPwClbW
【新四個格言】
法華大嘘
日蓮天魔
創価ファシスト
公明戦争

127名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 14:54:04.74ID:nBPwClbW
◎釈迦牟尼仏は禅によって最終的に悟りを開いた。
仏教の三学とは、戒定恵だが、定とは言わずと知れた禅のこと。八正道にも、正定と書かれているとおり。

その仏教の基本の禅を天魔と罵る日蓮こそ、仏教破壊の天魔。

◎阿弥陀如来と釈迦如来の両方を拝ませる念仏は、国に二王を立てるものだから無間地獄に落ちるとか日蓮は屁理屈を言うが、現代の法理論では権力分立は良いことだよな。

多様な価値観や崇拝対象を認めない日蓮の了見こそ、偏屈で下らない。

128名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 15:19:49.34ID:nBPwClbW
智恵と悟りの教えの仏教を、
未開の呪術信仰のようなものに変えたのが日蓮主義者

129名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 15:22:52.52ID:nBPwClbW
共産党や民主党を仏敵などとデマを煽り罵って、権力者=自民の手先になって、イラク侵略戦争などに加担してきたのが創価・公明。

130名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/30(土) 17:16:17.16ID:WfelhSC7
日蓮の教義などいくら究め尽くしても仏教から遠ざかるだけなんだよな。
それにしても今年も日蓮の美点が一向に見つからないまま過ぎようとしている。

131名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 01:39:25.72ID:2V7IQn1p
全く凶暴な似非坊主やで

132名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 08:25:54.58ID:wDgKvwSZ
>>87>>88>>89
新年勤行会をぶっとばせ! の流れにもなってますが、
題目なんて仏教的な根拠ゼロの、インチキ行法ですからね。
やっても無駄無駄、人生と時間の浪費に過ぎません。

まあそれで、お釈迦さまと天台大師が、
日蓮まんだらに向かって南無妙法蓮華経をナムナム連呼すれば、
功徳がもらえるって、どの経典や文献に書いてあんのよ?
日蓮教団の説明によればこうだぞ。。

A. お釈迦さまと天台大師は、法華経は唯一スゴイぞ! と言った。
   ↓
B. だから法華経は、唯一絶対のサイコー経典です♪
   ↓
C. とうぜん法華経に帰依すれば功徳があるはずですが、
   ↓
D. 日蓮まんだらに向かって南無妙法蓮華経を唱えないと、
  厳密には、功徳はありません。。

この A → D、のうち、日蓮教団はA → B、については
四十余年未顕真実&五時教判という文献根拠を持ち出して来て、
もっともらしく説明しますが、

B → C、C → D は、日蓮教による文献の説明は一切なくて、
お釈迦さまと天台大師が、日蓮まんだら&法華題目とは
まったく無関係なのに、なんか関係あるかのように
フンイキだけで750年ものあいだ、世間をダマしつづけてる。

こんなの日蓮さん一人が功徳あるとか言い張ってるだけなんで、
自分の死にざまも予知できないような、無能なブタ坊主が、
他人に功徳を与えることなんて、絶対にできるわきゃーない。
題目なんていくらあげても意味なしの、やっても無駄無駄。。。

133名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/31(日) 08:45:47.73ID:wDgKvwSZ
しかし、年末から新年にかけて、わざわざ二度の流罪を受けて、
晩年は鎌倉追放されたような犯罪者を拝んで、いいことあんのかね?

日蓮教ではえん罪だの、世間が大聖人を嫉妬して卑怯にもハメた、、、
とか見え透いたうそばっかついてて、信者をダマシてるけど、
御書には、寺に火をつけ坊主の首切れというテロ煽動を
何度も繰り返し書いてて、犯罪者あきらかやん、人殺し大好きな
人間のクズの犯罪者拝むと、なんかいいことあるわけ?

NHKの行く年来る年もみないで、うそばっかついてて、
文献引用が間違いだらけで、あたまの悪いブタ坊さんの書いた
へたくそ書道に向かってなむなむ連呼すれば、
幸運が舞い込む可能性が高くなんのか?

まあ他人の道楽に、いちゃもん付けるわけでもないのだけど、

たとえば、嘘つきのサギ野郎が、わたしを信じてくれたら
あなたに幸運をプレゼントしますよ、って言ったら、
それはまず間違いなく、ATMの振り込め詐欺の可能性が高いから、
年末年始はぜひ、気をつけてくださいね。。

それでは、よいお年をー。。

134名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/01(月) 00:22:56.80ID:lg/4PSp+
たとえば、東大に受かりたかったら、一日何時間も勉強することだ。一日何時間もナンミョーナンミョー唱えて勤行しても、何の意味もない。

一日十時間勤行したから、東大合格間違いなしとか言い出したら完全な馬鹿。

その他のことも同じ。

135名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 06:12:22.31ID:rJhkPY2A
新年おめでとうございます。
取り柄のないカルト坊主ですが、
本年も日蓮めを宜しくお願いいたします。

136名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 16:53:49.34ID:QyKDBxwf
日蓮の涅槃図みてると神妙な気分なる
この後、天文法華の乱で壊滅させられたり
信者が斬首されたり弟子らの派閥争いがあったり等々
そしてカルト創価出現とは

137名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 18:18:48.39ID:QyKDBxwf
日蓮は世界が日本と漢土と天竺だけだと思ってたのだろうな
西洋の高度な科学は知らなかった
これを現代の日蓮である池田がどういうものかを語ったのだろう

138名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/03(水) 13:37:25.60ID:PKAAC3Mx
日本の真反対ブラジルは法華経信仰しなかったからポルトガルに侵略されたのだろうかと日蓮に聞きたい

139名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/03(水) 21:07:00.41ID:TAUZ4fmk
人に自分の信仰をいえない
大衆のまえで語れない
コソコソおまじないのようにやるのが日蓮の信仰に思える

140名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/04(木) 01:30:08.23ID:8wJGUQFD
日蓮は他の教祖と違って外国行ってないけど
地震なんて滅多に起きない国を知ってたら
ああはならなかったでしょう
虚言癖がある誹謗中傷男

それが日蓮

141名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/05(金) 16:49:26.39ID:yofhlFlG
まあ、無名という人物が、板本尊の「敬白」をどの様な意味の文体で書かれているか?
「あれは日蓮が敬白と書いた」と国語、手紙の文体を全く理解していないので
唖然としたが。。。 だって敬白って、敬具、早々、かしこと同じ意味でしょう?
http://9308.teacup.com/shukubou/bbs

142名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 09:18:44.01ID:7qvnHrBp
板も日蓮も四個格言も嘘っぱち。

143名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 11:57:46.03ID:eTiVGQPs
現証、現証というがリアルな現証で詰められると一番困るのが日蓮教だと思うのだがw

144名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 07:25:56.11ID:MFaTZ6jz
最大の現証。

>>143
日蓮は、常陸の湯治に行くはずが、途中の池上にて
病死(客死)し、目的を果たせなかった。

145名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 10:40:45.40ID:a5q0Dmg0
俺様の言う通りにしなければ日本は滅ぶって
世界で最も歴史のある国になってるんですけど
で十分じゃないの

大聖人様に700年背き続けてる日本は必ず滅びというコントを添えて

146名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 16:07:29.28ID:rgfG1J8j
逆に日蓮在世当時から日蓮の言うことを真に受けた信者は散々な目に合ってるしな。
まあ、それも真の法華経行者としての三障四魔だと強弁したいのだろうがw

147名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 16:24:23.75ID:0fcczoQg
>>146
熱原の神四朗など農民もそうですね?
日蓮は、大体が、熱原農民の信仰で、戒壇の板本尊を造立したといいますが、
日蓮は、その熱原農民をそんなに、思っていたのでしょうか?
寧ろ、配下の、現場の、日秀、日弁などの僧を房総に、逃がしているじゃないですか?

148名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 16:29:17.77ID:GgAOevi8
行旅死亡人日蓮

149名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 19:24:43.79ID:a5q0Dmg0
日秀の田んぼwを農民信者が刈り入れしてたら
役人に踏み込まれて連行されたことなってるけど
それなら日秀は急いで出頭しないとね

150名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 20:02:05.95ID:fNrxP0jG
日蓮の言うこと鵜呑み妄信してたら熱原農民のような目に遭うってことか
その後の安土宗論もしかり
日蓮を拝むと人格が凶暴化するのはもう常識かもしれん

151名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 07:31:13.78ID:j2CLvh4H
>>149
大映の「日蓮」の映画では、萬屋錦之助演じる日蓮が
「この日蓮をいたぶるなら良い、何も罪の無い熱原農民をいたぶるとは!」
と半狂乱になったシーンがありますが、史実はどうか?
そして、あの映画に出て来る日興は、影が薄い?ですね?

152名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 07:45:45.72ID:r/ieir9m
>>151
あの映画では日興は佐渡にも行ってないもんな
で、佐渡に訪れたのが日朗という
日蓮系の宗派で歴史観がこんなにも違うのかと思った
何が正しくて間違いなのか全くわからなくなったよ
ただ鏡忍房がかっこよかったw

153名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 09:12:28.62ID:j2CLvh4H
熱原農民の題目唱えた殉教

あれは、稲泥棒の濡れ衣を着せられ、事件と無関係な信仰にまで口を挟まれた
熱原農民の、権力者への封建時代としての精一杯の、抗議活動じゃないでしょうか?

154名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 09:26:28.02ID:mwj6DI7T
矛盾だらけだから各派身勝手な歴史観を構えるだけなんだろ
で、熱原の件の実際は「猫にあへる鼠を他人と思うことなかれ」と吐き捨てただけ

155名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 10:35:43.50ID:widgBULt
>>153
題目の効果など信じない現代から見れば、そうとでも解釈するほかないだろうが、違うと思う。
熱原の信者たちは題目を唱えれば斬首されず助かると信じたのだろう。
死を覚悟して題目を唱えたのではなく助かろうとして題目を唱えたのだ。
事実、法華経にはそう書いてあるし、日蓮もそのように信者らに説いていたから。
しかし斬首された後は154さんの引用のように突き放した言い方をしている。

156名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 12:36:11.83ID:j2CLvh4H
>>155
>猫にあへる鼠を他人と思うことなかれ

その様な、日蓮の吐き捨て程度の、熱原農民を
「熱原の農民層までも法華信仰される現象を、本懐満足とし、戒壇の大御本尊を造立され・・」など
正宗は、良く言えたもんですよね?

寧ろ熱原農民を、心に思っていたのは日蓮では無く、当時
富士一帯を布教地にしていた、徳治の供養本尊を後に現した、日興の方ではないでしょうか?

157名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 12:39:45.18ID:mwj6DI7T
熱原農民は竜の口法難のように処刑を免れることを期待したと思う
しかし現実は悲惨な結末だった

158名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 13:34:13.95ID:Ngkbg6y7
戸田のヤミ米?捕まらないようにやるのが仏法だって指導があったけど
供養のために米を盗むのだから罪に問われるわけがないゲキョゲキョ
とでも思ってたのかな。
農民は首チョンパ&捨て台詞、大阪事件の実行犯は除名&有罪ですよ、奥さんっ!

159名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/08(月) 13:38:35.81ID:Ngkbg6y7
ちなみに、有罪判決受けたら宗教法人の役員になれないので
戸田が大阪事件の裁判中に池田に後を託して死んだというのも
かなり疑わしいです、奥さん!

160名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/10(水) 20:46:03.72ID:WHcke4wG
>>88
これだけ悪事がバレても開祖にしがみ付く日蓮教徒は
「人殺ししても大好きなお父さん」と麻原を慕うオウム信者と何も変わらんな。

1611602018/01/10(水) 20:52:31.40ID:WHcke4wG
アンカーミスった!
>>86

162名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 08:56:48.24ID:XfEvVqJS
>>157
そんな良く無い状況なのに、何で?
戒壇の大御本尊を造立された契機と、正宗は主張するの?

163名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 09:55:39.21ID:LS1/McLb
>>162
熱原地方はじめ日蓮教への幕府の弾圧が強まっていたからこそ日蓮は一切衆生のために本尊を図顕したというのが正宗側の主張。
そんなに大変な時期に呑気に日曜大工に励む暇があったら現地に赴いて首を刎ねられようとしている信者を助けてやれよというのが一般人の意見。

164名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 12:20:08.38ID:JN+4tXFR
朱里エイコ - あの鐘を鳴らすのはあなた
https://www.youtube.com/watch?v=h_LXe0mlxKI

165名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 12:45:17.21ID:j4GR1cBS
紙なら熱原だろうとどこだろうと持っていけるのに
いきなり身延山で巨大な板を彫刻し出した理由は
何と説明しているの?

166名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/11(木) 18:24:22.37ID:9DZYQnxF
「農民に罪はない、どうしても罰すると言うなら、教祖である私の首をはねよ」と主張すべきだろ。

キリストだって、信者が殺されて自分だけのうのうと生きるようなことは、しなかったぞ。

自分が一切の責任を負って、逃げ隠れせず張り付けになったのだ。

167名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 06:43:06.87ID:ljywDitI
>>166
大映の「日蓮」の映画内では、半狂乱になり「この日蓮をいたぶれ!」と
泣き喚き、弟子達が必死に抑えるシーンがあったと思います。

しかし、史実は、現場担当の日秀、日弁の僧を、房州に逃がしたりの
身内かばい?行為があったらしい?ですね?

キリストの磔は、聖書研究家によっては、弟子のユダと仕組んだ?殉教作戦?(神になる)
では?とも言われています。

168名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 12:43:26.89ID:F/ob3urF
また逢う日まで 朱里エイコ

https://www.youtube.com/watch?v=RQ24XsWT2xY

169名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 16:02:13.31ID:Cw+IQ+oD
日蓮の弟子が大蔵商事でサラ金屋やるのかい!

170名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 16:46:14.70ID:PgX7dSF8
日蓮の弟子だからこそサラ金やっても風俗やってもカルトやっても特に違和感はないのだが。

171名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 18:09:43.24ID:m7yOALrC
日蓮の弟子は金貸しはもちろん本能寺みたいに武器商人もやってたんじゃね

172名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 19:44:06.39ID:AzoU6GML
だいたい日蓮にしても弟子にしても何か意味のある善行ってやったことあるのか?

173名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 07:25:55.09ID:fieGjTK1
>>165
この蘭室の管理人は、「弥四郎国重 敬白」の端書を、国語文法、手紙の作法に反して
ここまで捻じ曲げる?のだから、ある意味?才能?だわな。
http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs

174名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 15:36:46.87ID:A0hIfx31
朱里エイコ 北国行きで

https://www.youtube.com/watch?v=L9D8s2PKdbY

175名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 16:13:34.51ID:GxtEZ7Cw
>>173
よくその件で日蓮教徒らがもめてるね。

176名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 16:14:07.65ID:7zcycnuB
現世利益を求めるのは
低俗な宗教の証拠

177名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 16:48:37.02ID:ZtOanNMF
弥四郎国重が誰かなんて最重要事項?に初めて触れた法主が日精
なぜなら江戸時代になって存在が認識されたから
黒漆金文字、簡単なこと

178名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 16:52:50.51ID:U+kt4srk
>>167
おれをいたぶれなんて捏造でしょ
そんな史実があるのかどうかしらんけど
それと身内の僧を逃がしてるのに面倒なことにあたらせた三位房が退転したからといって非難できる資格があるのかと

179名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 18:55:10.97ID:GxtEZ7Cw
>>178
むろん捏造さ。
まあ映画だから脚色は許容範囲かと。
しかし創価など日蓮業者がスポンサーなら批判されるべき。

180名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 18:57:48.06ID:GxtEZ7Cw
史実だけで日蓮を描くと惨憺たることになるから日蓮業者や日蓮教徒がやかましいだろ。

181スチールカン2018/01/13(土) 21:46:16.34ID:jCbVJ/2l
脇役を誰にするかでもめそうですね。
弥四郎国重なる人物がいたとすれば、この御方も候補になるね。
「法華経行者で一番の大難」におわりになさられた熱原信徒はエキストラ?・・・w

清澄寺は道善和尚の弟子を貫きて頸を斬られた日蓮ならば、、結構感動もするかもね。

182名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 22:15:59.04ID:Ew6B9gKF
日蓮は歴史的に何の役にも立っていない。
日蓮が非難した忍性の方がまだ役に立っている。
忍性が切り開いた鎌倉の切通しは今も使われています。

183スチールカン2018/01/13(土) 23:06:41.23ID:jCbVJ/2l
巷の法主の衣よりは安いと思いますが、>>174の朱里エイコさんの衣装は光すぎのようにも思えるますね。
世法的には罪はないから良いけど、
ヤクザも坊主も罪を犯さなければ箔が付かないものなのでしょうね。
どうも気になるミニスカートの中を覗けば罪になるのがこっちで、たとえなったとしても斬首された日蓮が信徒よりはましですね。
パンツを履いているとかいないとかの想像は個人的な話で、愚像崇拝の板本尊が本来の釈迦仏法なのかと疑問にも思えますわ。

えっ、「人前で歌う時ぐらいはパンツを履くだろう!」って、、、、でしょうね。
いやいやその妄想に醍醐味があることは、仏法に携わる信者の楽しみなのですが、
頸を斬られる寸前までは行きたくないですね。
日蓮が教えには、「来世には女になって自分の裸を存分に観られるぞよ」ってみたいなのがあったよね、・・・そんなのあるわけね〜だろってw

184名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 06:39:27.53ID:jh/gZVqz
>>181
日蓮役は金田龍之介のほうが適任だろう。
日興役は小松政夫、阿仏房は蛭子能収、日蓮の母役はあき竹城、みたいなイメージ。
スチールカンさんは?

185名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 06:48:57.04ID:QxeB0Qrl
>>184
おま、俳優が古すぎねえか?

186名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 07:03:16.98ID:jh/gZVqz
>>185
故人もいるからな。でも時代物は今どきの俳優じゃ全然ダメだよ。
画面が薄っぺらくて見てられない。
大河ドラマを見なくなって久しい。

187名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 07:19:58.50ID:mxhdNhhg
>>183
マジレスですが

右為現当二世造立如件 本門戒壇之 願主弥四郎国重 法華講衆等 敬白

この板本尊の端書は、どう読むでしょう?

この蘭室の管理人は、こんな事を
http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs
言っていますが?

188スチールカン2018/01/14(日) 07:30:51.02ID:URol4MMJ
>>184さん
ww、、、朝から笑えましたわ
もう日興が小松政夫さんみたいに思えてくきちゃった。
ナイスなキャスティングですよ。

189スチールカン2018/01/14(日) 07:35:29.35ID:URol4MMJ
>>187さん
このタイミングでマジレス〜w

すみません、これから仕事に出かけなければなりませんので後に。

190名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 12:45:13.26ID:AhmrIB5R
つぐない テレサ・テン

https://www.youtube.com/watch?v=5FsgICpoGU4

191名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 18:32:32.06ID:aJXL3QGu
>>179
スポンサーというより大映の社長(永田雅一)が熱心な日蓮宗信者(信徒総代)
だったということになってる。
映画で史実から離れてと宣言してるくらいで全部デタラメ。

192victim084平こうじ452018/01/14(日) 19:15:50.80ID:o8IRbDW4
創価学会の本尊とご利益の嘘。#創価 #本尊
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20170707.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/10/103059

由緒正しい仏教の根拠がないです。
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/10/151741

これでも日蓮大聖人という方の教えを忠実に守って継承していると言えますか。。#創価 #仏教 #大聖人
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20170725.html

創価学会が本尊を金で買ったという話があります。本当ですか。#創価 #本尊
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017081002.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/14/011328

選挙と広宣流布は関係がありません。その結果若者たちの未来も犠牲にされています。#選挙 #広宣流布
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_2017080802.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/14/005723
信濃町で売るべき書籍
http://victim084.seesaa.net/article/victim084_20170730.html
http://victim084.hatenablog.com/entry/2017/10/10/225731

#創価の真相 (動画サイトにあった破門の説明です)
https://www.youtube.com/watch?v=1k6fVeNXMdk (1/3)
https://www.youtube.com/watch?v=e2MNT_H63r4 (2/3)
https://www.youtube.com/watch?v=4O8c0utZRNI (3/3)

#victim084平こうじ #被害者@広島県福山市
ツイッター「hk1305hk」「hk1303」「hk1312hk」

193スチールカン2018/01/14(日) 20:26:16.15ID:URol4MMJ
現当二世の為に之本門戒壇の南無妙法蓮華経と彫刻されました板を造りました。願主は弥四郎国重、法華講衆等に敬白<(_ _)>

こんな感じに私は読んでみました。
本門戒壇だとか本尊だとか、彼等の信心はそれまでなのでしょうね。況や板や掛け軸が法華経の門の扉が障害なって開けることができずにいるから
争うはめになっているのかと私は思います。

法華経本文の分別功徳品にはこのように書かれているんですね。

『阿逸多、若し我が滅後に、是の経典を聞いて能く受持し、若しは自ら書き若しは人をして書かしむることあらんは、
 則ち為れ僧坊を起立し赤栴檀を以て諸の殿堂を作ること三十有二、高さ八多羅樹、高広厳好にして、百千の比丘其の中に於て止み
、園林・浴池・経行・禅窟・衣服・飲食・牀褥・湯薬・一切の楽具其の中に充満せん。是の如き僧坊・堂閣若干百千万億にして其の数無量なる、
 此れを以て現前に我及び比丘僧に供養するなり。是の故に我説く、
 如来の滅後に、若し受持し読誦し、他人の為に説き、若しは自らも書き若しは人をしても書かしめ、経巻を供養することあらんは、復塔寺
 を起て及び僧坊を造り衆僧を供養することを須いず』

一部の抜粋ではありますが、十五章従地涌出品から読んでもらえば三宝の趣意がなんとなく掴めるのではないかと思います。

194名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 20:33:03.96ID:7CP4lXsI
>>191
なるほど。
日蓮の悪事をありのままに描いたら、それはそれで見応えのある作品ができそう。

195名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/14(日) 21:33:47.97ID:QxeB0Qrl
日蓮という一人の人間を赤裸々に描いた映画を観てみたいな

196名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 08:02:46.32ID:h1rG1rNO
>>193
>願主は弥四郎国重

正確には、「本門戒壇の願主弥四郎国重」ですね。

因みに、大石寺で「本門戒壇」とは、御影堂らしい?ので、その建造時に関係していた
日主、日精などの前後時代の、在家衆?が弥四郎国重?でしょうか?

それと、「敬白(敬具、草々、かしこと同じ意味)」を違う意味?に使い
「日蓮が、弥四郎国重にうやうやしく申し上げたのだ」の主張は、どうですか?

197名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 08:21:03.07ID:l9NQ9qzA
大聖人出世の本懐は三大秘法の確立

198名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 12:37:30.95ID:fLXjzBu7
久遠寺に多額の寄進をし、映画で広宣流布
母親、永田紀美像まで建てた永田の大映は
倒産してしまったわけだが

199名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 12:49:05.06ID:wLz/OqY4
テレサ・テン-別れの予感

https://www.youtube.com/watch?v=ZPj9EbkuL8M

200名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 15:10:07.75ID:BV8IFc2S
>>187
下手な文だが素直に読めば、
現当二世のためこのような次第で造立します。
本門戒壇の願主弥四郎国重及び法華講衆など一同敬白
との意味じゃないかな。
つまり弥四郎から衆等までが敬白の主語であって目的語ではないという話。

201スチールカン2018/01/15(月) 19:48:46.30ID:DRR68fRf
>>196さん
御影堂とか奉安堂とかっていう施設物なら「造立」というより「建立」という表現が妥当かと思いますね。
板本尊に刻まれいる端書は【造】となっていますところ、伝える書や言葉や字の意味合いに使われるかと思います。
日蓮御書にこの字で検索をかけても、殆どがそれなりの文字で表現されているかと思います。
端書のはじまりに【右】と書かれているのは、何かしらの文字を指したものか思いますし、
この本尊に書かれた(刻んだ)人が「本門戒壇之」を施設物としてたら、身延から移動はできないでしょう。
日蓮正宗がどのように言っているのかはわかりませんが、教義上にも、、、「日蓮が魂を墨に〜」ていうのがありますから、
この本尊のあるところが本門の戒壇ということなのかと思います。
以前は御影堂に置いていた本尊だったので、そこが戒壇だったのでしょうね。

この端書を読めば、「本門戒壇之」とは板本尊の事であって、本来なら「本門本尊之」と刻むべきものかと思ったりもします。
その本尊が移動しようとも又屋根がなくても、その本尊の前に座る所が戒壇という意味合いならば、
彼等が重視したものは本尊よりも戒壇のほうになります。
一番に大事なはずの、日蓮が出世の本懐のはずのものは何だったのでしょうかw
そこで、日蓮が「造立」などと言うものでしょうかと疑問にも思います。(たまには使ってたみたいですが)
願主が弥四郎国重が神四朗説、実長子息説、架空の人物説と誰だろうが、それ以前の問題がありますよねw

雑文ではありますが、私の頭の限界で述べさせてもらいました。

202スチールカン2018/01/15(月) 20:06:17.25ID:DRR68fRf
寺とか道場の門前に表札された看板みたいなものかともw

203名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 20:32:39.41ID:BV8IFc2S
>>202
まさにそれ以上の意味はないと思われます。

204名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 20:36:40.14ID:d8U1yVDO
>>195

世界遺産の富士山が自殺のメッカになる訳だなw

205名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 20:42:02.94ID:d8U1yVDO
>>197

ニートを多く抱える団体の教えは
日蓮聖人の究極の奥義だよなw

206名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 21:25:25.19ID:qnNkZi/W
富士樹海は心霊が彷徨う恐ろしいところ
少し東へ行けばオウムが根城にしてた上九一色村

207米山士郎 ◆jI9WHdcIZs 2018/01/15(月) 22:01:41.15ID:mio04Nnt
>>145
>俺様の言う通りにしなければ日本は滅ぶって
>世界で最も歴史のある国になってるんですけど
>で十分じゃないの

>大聖人様に700年背き続けてる日本は必ず滅びというコントを添えて

久々に来ました。米山士郎です。
このネタ頂きます。

日本の国の歴史の長さが世界一!紀元前660年から現代まで | 輝き始めた日本 - http://japan.alowy.com/?p=57

こういう図は以前から知っていましたが、記事に書いていませんでした。
気がつかない見落としがあるものです。

208名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 22:25:46.73ID:h1rG1rNO
>>200
>>201

お返事有難うございます。

>身延から移動はできないでしょう

そもそも、身延に存在した証拠などありません。
この板本尊を造立した人物も、後世の人々を騙す積りで作ったとは思われません。
端書自体が、造立縁起ですし。

すると

>現当二世のためこのような次第で造立します。
本門戒壇(板本尊?)の願主弥四郎国重及び法華講衆など一同敬白

でよろしいですか?弥四郎国重及び法華講衆が板本尊作りました一同敬白 (それが手紙の作法通りです)

日蓮自体の関与の造立(弘安2年10月12日)を考えなければ、普通に造立縁起で
問題ありません。

209名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 06:21:44.01ID:1Fo2amVg
>>208
>弥四郎国重及び法華講衆が板本尊作りました一同敬白

200だが、私のいう「造立します」は必ずしも「作りました」という意味ではない。
願主なのだから設立発起人でスポンサーとして造立したという意味だ。
実際の製作者は誰かわからないが、坊主の書写した本尊を手本に木工職人が彫ったのだろう。
言われるように真筆とは相貌が違うが、私見ではこの木彫のほうが真筆より上品なように見える。
おそらく芸術的心得のある職人だろう。この点からして日蓮の作品ではないと思う。

210名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 07:14:16.12ID:ZmIjVYV/
>>209
我が家新築の件 我が家の新築を願う主人及び家族一同 敬白(敬具)

この例でも、主人や家族(依頼主)は、工務店への契約やローンのみで、建築工事作業には実際には関与していません。
実際の建築工事には、工務店の大工さん達が実際に行います。

これと、同じ感じですか?

211名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 08:14:44.09ID:1Fo2amVg
>>210
まあ自宅は好例ではないけど、建造物の施主という意味ではそういうことだろう。

212名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 10:51:40.21ID:aqPN9Ho8
>>209
しかし、この蘭室の管理人は、こんな事を


大御本尊建立の意義に宛てて、

『されば、衆生に此の機有って仏を感ずる、とは応に願主の意に通じ、仏(ほとけ)機を承けて而(しか)も
応ず、とは応に図顕造立に通ず』と述べ、爾して『造立如件 本門戒壇之願主弥四郎国重法華講衆等 敬白』
とは、 応に是れこそ能所一体の敬白文なりと結論したのである。

よいか。衆生に此の機有って仏を感じ、仏(ほとけ)機を承けて而(しか)も応ず、とは、当に一大事因縁を示す
ものであり、当に因縁とは仏と衆生の相関をして云うのである。仍って、大御本尊の敬白文に於いては、
其の能(仏)と所(衆生)の一体義に於いて拝するが正見であり、「敬白」は一方的に弥四郎国重在家衆からの
ものと妄言してはならん、と言っているのである。

http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs

と、言っていますが?

213名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 11:05:38.48ID:1Fo2amVg
>>212
そりゃ、そうとでも言ってごまかすしかないだろう。
まともな説明ができたらもっとはっきり言うよ。
それくらい察してやれよ。

214スチールカン2018/01/16(火) 12:27:16.96ID:9yOgDhRC
>>212さん
一大事因縁を示すものは「南無妙法蓮華経」という七文字の題目なのですね。
無論、この因縁も迷える不幸な人間がいてこそ仏様が機に応じて本懐を現すのであって、
板本尊だろうがなんだろうが、既に日蓮は本懐を清澄山旭が森で出世の本懐をされたものなのでしょう。
若き時の日蓮の音声も、弘安2年10月12日の題目も同じものだと思います。

該当しますは大石寺の板本尊の敬白文・・・・“信者として”拝するときは、

>能(仏)と所(衆生)の一体義に於いて拝するが正見であり

とは、応しく宗教的な言い分であって内輪向けの因縁話で済むだけなのですね。
ここまできますと、外部の人間がとやかく言うこともなかろうかと思いますし、鼻で笑って終わらせてあげたほうがいいかもしれませんね。


ところで、そんな立派な本尊が現れたのに、その3日後に信者が斬首されたとなりますとちょっと力不足な気もするのですが、
一体義を主張する者ならば、あの板本尊の頸も斬られたものだと拝することも正見じゃないでしょうかw

215名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 14:56:15.69ID:EoHEdQWD
テレサ・テン - 愛人

https://www.youtube.com/watch?v=Km0tMGHIAHU

216名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/16(火) 16:50:53.18ID:1Fo2amVg
>>214
言葉は柔らかいけど辛辣ですねw

217名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/17(水) 15:27:17.42ID:a9AYglFX
日蓮教徒は宗門の板本尊が偽作だとか、創価がニセ本尊だとか、口角泡を飛ばして議論する。
諸宗は本尊に迷えりと言った日蓮こそいい面の皮といえるな。

218スチールカン2018/01/17(水) 23:30:46.49ID:RjmzLSeC
>>216さん
まぁそうですね。

もう一つ言わせてもらえば、
彼等は熱原信徒三人を過去世の謗法悪行によっての罰が斬首という形で表れたのだと言っていますが、
そのようなものを機に造られた本尊などに、平和祈願などできましょうか。
矛盾しているんですね、彼等が教義わ。
謗法者の殉教で出世の本懐の本尊を造ったなどとは賢くない話です。
まだ慰安婦像のほうが心を打たれますよ。

後々に、このような日蓮像が作るられた御伽話にしてはあまりにも粗末。逆に日蓮が可哀想w

219名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/18(木) 08:39:57.83ID:J4nNPCgB
>>218
>まだ慰安婦像のほうが

あれは、元々、在韓米軍の自動車事故の犠牲の少女像らしい?のですが?
それが、何故?慰安婦像?になったのか?
大体が、慰霊よりも、プロパガンダ色の強い像なので、感心しませんがね。


「弾圧された信仰者が農民層にまで及び、本懐満足として・・・」
などの話は、一般人が聞いたら、日蓮は信者の殉教を喜ぶのか?と勘違いされますよね?

220名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/18(木) 14:50:46.48ID:iaAzl6o7
>>218
でもそれが日蓮の説なのでは?たしか不軽菩薩がいじめられたのも過去に法華経を誹謗したからだと言ってたような。

221スチールカン2018/01/18(木) 19:13:44.59ID:DFKx6jqO
>>220さん
元々日蓮が自ら受けた難事を弁解したものだったのではありませんでしたか?
転重軽受とやらを教えるような内容の話だったのでしょうが、それは生きていられたから話せるのでしょう。
熱原の信徒は全然に軽く受けることできませんでしたよね。死んじゃ意味ないんです。
常不軽菩薩品の散文ではなく偈文に、
『不軽菩薩能く之を忍受しき其の罪畢え已って命終の時に臨んで
  此の経を聞くことを得て六根清浄なり神通力の故に寿命を増益して
  復諸人の為に広く是の経を説く』
と、このように説いているんですね。涅槃経ではなく法華経にですよ。
ただ、どこにこの菩薩が過去世にて法華経を誹謗したのかという根拠は探しだせませんね。

法師品に、
 『薬王、若し悪人あって不善の心を以て一劫の中に於て、現に仏前に於て常に仏を毀罵せん、其の罪尚お軽し。
  若し人一の悪言を以て、在家・出家の法華経を読誦する者を毀・せん、其の罪甚だ重し』
末法時には法華経など詮なしなどと教える坊主の方が“罪甚だ重し”のように思いますよ。

222名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/18(木) 20:04:18.09ID:J4nNPCgB
>>221
>さても「愚人殿」から「愚人」へと呼び名が変わり、今では、お主、オマエ、と辛辣に呼称しておりますが、
其れも是れも、全て、彼の四条金吾が親鸞に対し「蚊だ! 虻だ! 蝦蟇法師だ!」と痛烈に呵弾した事に
ついて、其れは全て経文どおりであるから、別段、咎められるものではない」とする、日蓮大聖人の仰せに
従うものであり、決して私情私憤のものではありません。
http://6238.teacup.com/tsurutaro33/bbs

と、蘭室の管理人が言っていますが、「四条金吾が親鸞に対し蚊だ! 虻だ! 蝦蟇法師だ〜」って、
本当ですか?
そして「其れは全て経文どおりであるから、別段、咎められるものではない」も本当ですか?
その経文の根拠とは何でしょうか?

223スチールカン2018/01/18(木) 22:11:55.02ID:DFKx6jqO
>>222さん
経文どおりになら何でもOKって事を言っているのですね・・・実に恐ろしい宗教であることを実感させられますね。
これが度を超すと、どのようになってしまうか想像にもつきますが、
私達一般人がそんな彼等を煽って犯罪者を作ってしまわれないように気を付けたいものです。

根拠となる経典は分かりませんが、頼基陳状を根拠に恐ろしい性格が作られているようですね。
板本尊の由来は怨念とのいうべき呪いの代物なのではないでしょうか?

乱室の照会ご苦労様です。

224名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 05:37:44.97ID:f6AVub4t
>>223
やっぱりこの宗教は頭がおかしいですね。
法華経も単体では色んな読み方賀できると思いますが、
法華経と日蓮のコンビネーションは最悪。

225名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 09:18:37.26ID:ZbI74Gew
>>223
>乱室の照会ご苦労様です。


蘭室を「乱室」とは、笑いました。
そうですよね? 「蘭室」なんて、伊藤蘭に失礼ですよね?

226名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 11:32:38.47ID:2RuBWjfP
法華経は釈迦が説いた教じゃなかったのな
近年の研究によると釈迦滅後数百年してどこからともなく出てきた経典
インドを征服したなんとか大王の編纂した本にも法華経は出てこないだとか

内容は法華経は素晴らしいの連呼で教義らしい教義は何処にもでて来ないトンデモ経典
初期すっぱにぱーたと比べても超能力とか要はカルト染みている
いったいどこでどれが法華経を説いたのか全くの不明であると

ほんでその法華経から
独自オリジナル観を持ち出したのが日蓮上人であると
文面にしてみるととんでもないことだな

227名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 17:01:59.55ID:+YRVE2oW
.>>226
しかし蘭室(乱室?)の管理人なら
「では、、いつ、どこで、誰が、どのようにして、法華経を創ったのか?オマエラが文証の証拠を
示して反論してみよ。 鼻笑」
などと、反論されそうですがね?(笑) 

何せ
「本門戒壇の大御本尊及び御歴代上人に対して誹謗する者は、
≪親殺しの罪よりも過大なる≫を承知している由。」ですから。

228名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 17:21:12.16ID:YXybqipU
>>226
それが一般人の感想だろ。
>>227
挙証責任は常に相手にあると信じるのが日蓮教の特徴だからね。

229名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 07:10:34.53ID:jpW2Z15t
>>222
裏を取る必要があるな。経文通りなんてホラかハッタリ。日蓮の真筆でも門弟の偽作でも裏とりは必須。

230名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 07:53:41.10ID:i+5ysGR+
>>222
親鸞じゃない。四条金吾は言っていない。

頼基が良観房を蚊蚋蝦蟆の法師なりと申すとも経文分明に候はば御とがめあるべからず。

頼基陳状

231名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 08:21:08.62ID:i+5ysGR+
聖教新聞は言葉遣いが酷すぎるのではないかという意見に対して
そうしないと大聖人様に叱られると供述
http://renoir.dreamlog.jp/archives/51320288.html


谷川 たとえば、このように仰せだ。
 「蚊(か)蚋(あぶ)蝦蟆(がま)の法師(ほっし)なり」
 「蝙蝠鳥(へんぷくちょう)のごとし鳥にもあらず・ねずみにもあらず」
 「梟鳥禽(きょうちょうきん)・破鏡獣(はけいじゅう)のごとし」
 「牛羊(ぎゅうよう)よりも劣(おと)り蝙蝠鳥にも異(こと)ならず」等々。
弓谷 「当世牛馬(ぎゅうば)の如(ごと)くなる智者(ちしゃ)どもが日蓮が法門を
    仮染(かりそめ)にも毀(そし)るは糞犬が師子王(ししおう)をほへ癡猿(こざる)が
    帝釈(たいしゃく)を笑ふに似(に)たり」等とも仰せだ。

(略)

秋谷 学会は「人間主義」だ。人間主義とは、人間を尊重することだ。
    当然、人間と、仏敵の畜生とは、峻別しなければならない。
青木 大聖人ご自身が、恩知らずを?畜生以下?と弾呵(だんか)されているんだ。
    畜生を人間扱いなんかしたら、我々が大聖人に叱られる(大笑い)。
谷川 まったくだ、まったくだ(大笑い)。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:c70c250dd91bb29f505857436e0bc8bd)

232名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 09:06:40.45ID:fRrI5dlI
>>230
裏を取って、正解でしたね? 蘭室(乱室?)は、間違いでしたね。

すると「経文分明に候はば御とがめあるべからず」の「経文」とは?
「御とがめあるべからず」は本当か?

これも裏取りが必要ですね?

233名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 11:58:01.12ID:jpW2Z15t
>>232
むしろ「経文分明」に裏取りが必要。
例によって法華経以外は仮の教えと嘯くのだろうが。

234名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 15:56:20.87ID:LZLXw6kf
>>231
これはひどい。内容のレベルの低さはもとより、口汚さがもはやグロテスクというほかない。

235武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 16:10:13.97ID:VYyP3IdI
>>226
>法華経は釈迦が説いた教じゃなかったのな
>近年の研究によると釈迦滅後数百年してどこからともなく出てきた経典

それは単に、これまで発見された法華経の最古の実物がそれくらいの年代だという話なんだが
法華経の成立年代を確定させるものではない
なお、岩波文庫の法華経では、解説で仏教学者が成立年代を推測しているが、俺に言わせれば「木を見て森を見ない」推論であって、法華経の趣旨をまるで理解していない人間の妄想だったわw

>インドを征服したなんとか大王の編纂した本にも法華経は出てこないだとか

アショーカ大王だろw
だからどうしたという指摘なんだが

第3回
南伝によれば、ブッダ入滅後200年にあたるマウリヤ朝第3代アショーカ王(阿育王)の治下、華氏城(けしじよう、パータリプトラ)で1000人の比丘を集めて行われた(千人結集)。紀元前3世紀半ばとされる。
(中略)第3回の結集については南伝仏教と北伝仏教では伝承の内容が一致していない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%90%E9%9B%86

236武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 16:21:36.95ID:VYyP3IdI
>>226
>内容は法華経は素晴らしいの連呼で教義らしい教義は何処にもでて来ないトンデモ経典

教義らしい教義はどこにも出てこないとか、ほんと「木を見て森を見ない」タイプのバカは始末が悪いw
法華経の法理は、物語全体を通して、生命の絶対的平等性(畜生・女人・悪人の成仏)と永遠性(無始無終の無作三身)が示されている
そんな一言二言で説明できるような法理ではないw

>初期すっぱにぱーたと比べても超能力とか要はカルト染みている

原始仏典を読んだことある?w
仏教学者が推奨する原始仏典にも、神々や悪魔、輪廻転生、現世利益の話は出てくるんだが
勉強不足もいいところだわw

>いったいどこでどれが法華経を説いたのか全くの不明であると

それを言ったら、仏教学者が推奨する原始仏典も、本当にその場所でその人が説いた教えかは不明なんだが
法華経の内容がファンタジーっぽいから嘘だとか言っているなら、上に書いたように、仏教学者が推奨する原始仏典にも、神々や悪魔、輪廻転生、現世利益の話は出てくる
無知すぎるw

237名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 17:08:56.32ID:0E/puQnD
>>235
なんか脈絡が取れていないが、アショカ王の結集に関する北伝と南伝のどちらかに法華経が出てくるの?出てこないの?

238名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 17:16:04.70ID:0E/puQnD
>>236
生命の絶対的平等性ってどういう意味?絶対的というのは例外ないということだよ。
まさか法華経を信じる生命だけ平等に救われるなんて話じゃないよな。

239名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 17:22:26.97ID:0E/puQnD
>>236
畜生ですら成仏させる法華経を2ちゃんで草まで生やしながら信受するアンタはすでに成仏済みなの?

240武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 17:43:29.93ID:+LxJsVcB
>>237
>なんか脈絡が取れていないが、アショカ王の結集に関する北伝と南伝のどちらかに法華経が出てくるの?出てこないの?

おまえが信じている情報があてにならないということを示したんだが
そもそも、経典結集はアショーカ王の他にも何人も行った王がいるので、おまえが提示している話も、どの王の話だか不明すぎるw
もっと言うと、経典結集は、その時点で編纂されていない経典をまとめるためのものなので、それが何度も繰り返されているということは、たった1回の経典結集で全ての経典が集められたということにはならない
はい、論破

241武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 17:47:56.23ID:+LxJsVcB
>>238
>生命の絶対的平等性ってどういう意味?絶対的というのは例外ないということだよ。
>まさか法華経を信じる生命だけ平等に救われるなんて話じゃないよな。

ここでいう絶対的平等性とは、仏の生命(仏性)を全ての生物が持っているということだ
※ただし、あくまで可能性を平等に持っているというだけであって、現実の状態がイコールであるということではないことに注意
なので、法華経第12章では、釈迦を殺害しようとして地獄に堕ちたとされる極悪人の未来における成仏が約束されている

242名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 17:51:00.26ID:0E/puQnD
>>240
つまり226さんの主張については肯定も否定もする根拠をアンタは持っていないということだね?
何が論破なのか知らんけど。

243名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 17:52:37.19ID:0E/puQnD
>>241
なんだ可能性の話ね。なら別に大袈裟に絶対的平等性なんて言わなければいいのに。

244名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 17:53:23.15ID:i+5ysGR+
>>232
四条金吾の主君、江馬光時が極楽寺良観の信者だったんでしょ?
どんだけ誹謗中傷しても問題ないとマインドコントロールしようとしてる
カルト教祖の呪文だし

245名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 17:54:08.48ID:A8BTlUtE
自己満足の論破w

246武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 17:54:37.81ID:+LxJsVcB
>>239
>畜生ですら成仏させる法華経を2ちゃんで草まで生やしながら信受するアンタはすでに成仏済みなの?

「成仏済み」という表現は適切ではない
仏の境涯は不可逆的なものではなく、悪業を行ったり悪縁に触れたりすれば元の低い境涯に戻ってしまうので、ある時点における境涯でしかない
仏の境涯は、たとえ極悪人でも、生命の奥底に必ず持っているが、正しい仏の教えを信受して実践している時にしか発現しない
これが法華経に示されている「十界互具」の思想

247武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 17:56:05.19ID:+LxJsVcB
>>242
>つまり226さんの主張については肯定も否定もする根拠をアンタは持っていないということだね?

論破する対象さえも不明だと言っているんだがw
頭悪いな?

248武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 18:03:13.99ID:+LxJsVcB
>>243
>なんだ可能性の話ね。なら別に大袈裟に絶対的平等性なんて言わなければいいのに。

ところがだな、法華経以前に説かれたとされる経典(日本の仏教諸宗派が信奉している経典)では、あたりまえのように女性や悪人は差別されているんだよ
「女性や悪人は仏に成れない」とね
法華経を信奉しない宗派は、人類の半分以上を救済することを放棄した教えを信奉していることになる
全ての生命を救済の対象として説いた経典・聖典は、俺の知る限り、法華経しか無い

249名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 18:03:53.03ID:0E/puQnD
>>246
そんでアンタは仏の境涯を発現してると。
やっぱり法華経は遠慮しとくわ。

250武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 18:05:42.30ID:+LxJsVcB
>>249
>そんでアンタは仏の境涯を発現してると。

題目を唱えている時はな
いまこの瞬間はせいぜい菩薩どまり
あるいは修羅かw

251名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 18:08:30.80ID:h+eDXITs
>ところがだな、法華経以前に説かれたとされる経典(日本の仏教諸宗派が信奉して>いる経典)では、あたりまえのように女性や悪人は差別されているんだよ
>「女性や悪人は仏に成れない」とね

経典名は?

252武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 18:10:05.86ID:+LxJsVcB
>>251
>経典名は?

挙げるまでもないくらい、法華経以前の経典では、あたりまえの常識とされている

253名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 18:12:22.38ID:h+eDXITs
じゃあ具体的な経典名を挙げることはできないんですか。
「女性や悪人は仏に成れない」と明確に記載されている経典名を。

知っている範囲で良いので挙げてみたらどうです?

254武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 18:16:11.17ID:+LxJsVcB
>>253
なに疑ってんだよ?
「五障」も知らんやつがw
おまえらは疑う資格すらないほど無知なんだよ

如来が仏になる前、菩薩であった時に立てたとされる願でもこの問題は取り上げられている。
『無量寿経』(四十八願)や『薬師瑠璃光如来本願功徳経』(十二誓願)によると、菩薩だった時の阿弥陀如来(法蔵菩薩)と薬師如来は女性を一旦男性に転生させる、という形で女人成仏の願を立てている。
摩訶波闍波提(ゴータミー)といった阿羅漢位を得た女性の存在が伝えられている。
尼僧たちの告白録である『テーリーガーター』には、解脱、涅槃に達した女性たちの境涯が述べられている。
阿羅漢(応供)は如来の十号の一つであり、よって釈迦も阿羅漢である。
それでも女性の場合、阿羅漢にはなれても、同じく十号の一つである正等覚者(正遍知)になることはできない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E9%9A%9C

255名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 18:33:37.90ID:h+eDXITs
wikiって便利ですよねー

256武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 18:35:18.81ID:+LxJsVcB
また、法華経以前の経典では、「五逆罪」を犯した悪人は最下層の地獄(無間地獄)に堕ちるとされているので、これも成仏できないということになる
有名な例では、上記の阿弥陀如来の四十八願の第十八願に「唯除五逆誹謗正法」とあり、「五逆罪を犯した悪人と正しい仏の教えを誹謗中傷する者は救済しない」と修行段階の阿弥陀如来が断言している

257武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 18:36:11.35ID:+LxJsVcB
>>255
Wikiに書いてある程度の知識もない奴が何か言ったか?w

258名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 18:37:52.18ID:0E/puQnD
のっけから池沼臭がしたが、やっぱり池沼だったな。

259武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 18:40:21.15ID:+LxJsVcB
そりゃ、「五障」も「五逆罪」も知らない奴には、法華経の思想的価値はわからんわw

260名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 18:40:26.78ID:A8BTlUtE
観世音 南無仏
与仏有因 与仏有縁
仏法僧縁 常楽我浄
朝念観世音 暮念観世音
念念従心起 念念不離心

261武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 18:42:24.61ID:+LxJsVcB
>>258
知識もろくに無いくせに喧嘩売ってるおまえの方が池沼w
おまえが自分の無知を晒されて恥をかいたのは自業自得
豆腐の角に頭をぶつけて死んでいいぞ?

262名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 18:43:38.74ID:h+eDXITs
>>257
出来の良くない子でもできるwiki丸写しお疲れ様ですー
wikiに書いてある以上のことはやっぱり知らないんですね。

もっと他に何かあるのかと思ったけどやっぱりwikiの丸写しかーそっかー

263武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 18:45:16.79ID:+LxJsVcB
>>262
>もっと他に何かあるのかと思ったけどやっぱりwikiの丸写しかーそっかー

>>256を見ろ、あきめくらw
そこはWikiの転載じゃねーぞ?
無駄に時間をとらせんな、チンカス

264武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 18:46:36.12ID:+LxJsVcB
自分が無知だということをさっさと認めて退散すればいいだけの話なのに
わざわざ煽り文句をくれて恥の上塗りをするバカw

265名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 18:55:34.58ID:h+eDXITs
瞋恚の炎、あなたの中で燃えてますよー
ムダ知識は豊富でもそういうの制御できないんですねーすごいねーさすが

266名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 18:59:17.94ID:h+eDXITs
南無妙法蓮華経を唱えている時は仏の境涯だと口先で言うのは簡単だけど
やっぱり唱えている最中も何にも分かってないんだなと思った

267武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 19:06:02.75ID:+LxJsVcB
>>265
>瞋恚の炎、あなたの中で燃えてますよー
>ムダ知識は豊富でもそういうの制御できないんですねーすごいねーさすが

「瞋恚は悪」という発想自体が法華経以前の経典の思想なんだが
法華経には上記「十界互具」の法理があるので、法華経を信奉する宗派では善悪不二・煩悩即菩提の思想が成立し、瞋恚は必ずしも悪ではない

「当に知るべし瞋恚は善悪に通ずる者なり。」
(日蓮大聖人の著作「諫暁八幡抄」より抜粋)

つーか、そんなに無知で、どうして俺とやりあえると勘違いしてんの?
身の程を知ってくれよwww
恥を晒すの好きだな?wwwwww

268武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 19:10:42.74ID:+LxJsVcB
仏教学者が認める原始仏典にも記されているように、仏にも病気や苦悩があり、煩悩がある
仏を一切の苦悩・煩悩・欲望から離れた超人のように考えているから、そんなバカな煽り文句をよこすんだよw
ほんと身の程を知ってほしいわ、この便所虫にはwww

269名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 19:13:11.98ID:fRrI5dlI
>>264
武田さんって、もしや?日蓮正宗信者のHN[武田徹也]さんですか?

豆腐の角に頭をぶつけて死んでいいぞ? あきめくら、チンカス って

悪態が酷いですね?どこぞの管理人みたいに「親殺しの罪よりも過大なるを承知している由」に
匹敵していますね?

因みに、「経文分明に候はば御とがめあるべからず」の「経文」とは何の経文?
「御とがめあるべからず」は本当か?  お教え下さい。

それと、慰安婦問題を仏法で解決出来ますか?

270名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 19:23:09.82ID:A8BTlUtE
日蓮も日興も日目も大石寺に正墓がありません。

271武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 19:47:04.59ID:+LxJsVcB
>>269
>武田さんって、もしや?日蓮正宗信者のHN[武田徹也]さんですか?

誰それ?

>豆腐の角に頭をぶつけて死んでいいぞ? あきめくら、チンカス って
>悪態が酷いですね?

上に書いたとおり
瞋恚は善悪に通ずる者なり

272武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 19:48:32.56ID:+LxJsVcB
>>269
>因みに、「経文分明に候はば御とがめあるべからず」の「経文」とは何の経文?

四条金吾が極楽寺良観という真言律宗の僧を「蚊やブヨ、ガマガエル」呼ばわりしても、経文に根拠があることなので、処罰してはならない
……と日蓮大聖人が言った根拠のことだな?
蚊やブヨ呼ばわりは、仏弟子の央掘魔羅が小乗仏教の戒律にこだわる文殊師利という別の仏弟子を「嗚呼蚊蚋行 不知眞空義」「嗚呼汝文殊 修習蚊蚋行」と侮辱したことに由来する
出典は央掘魔羅經卷第二
ガマガエル呼ばわりの出典は、同様に小乗仏教の戒律にこだわる者を批判した顯揚大戒論の「若言無者。何異蝦蟆」

273名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 19:56:49.13ID:nporjISz
法華経の女人成仏は、女性でも男根が生えてきて、男となるから成仏できると言う代物(竜女成仏)。

女性が女性として成仏できると言うものではない。女性差別そのもの。

法華経を信じないものは、被差別民のチャンダーラになると言う脅迫もあり。

身分差別の存在を前提にして、それを何ら批判せず、脅迫に利用しているもの。

何が生命の平等だwww

法華経も信用できないが、それなら原始仏典も信用できないとか負け惜しみを言うなら、両方否定したら良いだけ。

もっとも、原始経典の方が、法華経の大嘘、オオボラよりはるかにまともだが。

274武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 20:01:25.03ID:+LxJsVcB
>>273
>法華経の女人成仏は、女性でも男根が生えてきて、男となるから成仏できると言う代物(竜女成仏)。
>女性が女性として成仏できると言うものではない。女性差別そのもの。

法華経において、龍女は「変成男子」する前に既に成仏している
それは法華経第12章の内容を読めば明らか
ちなみに、岩波文庫の法華経(サンスクリット版法華経から現代日本語に直訳したもの)でも、龍女は「変成男子」する前に既に成仏していることが明示されている
疑うなら勝手に買って読め

275武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 20:04:38.11ID:+LxJsVcB
>>273
>法華経を信じないものは、被差別民のチャンダーラになると言う脅迫もあり。
>身分差別の存在を前提にして、それを何ら批判せず、脅迫に利用しているもの。
>何が生命の平等だwww

「悪事を働いてもその報いを受けない」と教える仏教なんか存在しないんだがw
生命の平等とは、あくまで可能性が平等であるというだけの話であって、現実の状態が平等であることを保証しない

276名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 20:05:26.51ID:nporjISz
>>274
では何故男子になる必要があると言うのだ?
女性では都合が悪いと言っているのか?

277名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 20:06:27.99ID:nporjISz
↑上アンカー間違い
>>275当て

278名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 20:08:56.51ID:nporjISz
お前自身が、チャンダーラを悪事を働いたもののように認識している。

最低の身分差別主義者!
恥を知れ!

279武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 20:09:15.91ID:+LxJsVcB
>>273
>もっとも、原始経典の方が、法華経の大嘘、オオボラよりはるかにまともだが。

@現存する原始仏典は、5世紀前半にブッダゴーサという僧侶によって改ざんされたものであって、原形を留めていない
A大乗経典が漢訳された時期の方が、現存する原始仏典が作成された時期よりも古い

どこがまともな釈迦の教えなのかね?w
無知だからそんなバカな勘違いをするんだよwww

280武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 20:12:00.20ID:+LxJsVcB
>>276
>では何故男子になる必要があると言うのだ?
>女性では都合が悪いと言っているのか?

その場面で登場している他の仏弟子たちが、龍女が成仏したことに納得しないので、しかたがなくチンチンを生やしてみせただけ

>お前自身が、チャンダーラを悪事を働いたもののように認識している。

そんなこと、思っても書いてもいないんだが?
糞あきめくらw

281武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 20:18:02.84ID:+LxJsVcB
恥を知るべきなのは
@数十年前の仏教学をドヤ顔で語るバカ
A無知なくせに明らかに自分よりは知識がある相手に喧嘩を売るバカ
つまり、ID:nporjISzの方だと思うんだがw

282名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 20:54:46.16ID:0E/puQnD
>>274
そんな本はこのスレの住民は先刻承知してるわ。虚仮威しは要らないから該当箇所を示せ。
明確に変成男子する前に成仏したとの記述をな。

283武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 21:05:08.99ID:+LxJsVcB
>>282
>そんな本はこのスレの住民は先刻承知してるわ。虚仮威しは要らないから該当箇所を示せ。
>明確に変成男子する前に成仏したとの記述をな。

それを俺がここに引用したとして、それが本当に岩波文庫の法華経に書かれているという保証になるのか?
だから自分で確認してこいって言ってんだよ 、ボケ
サンスクリットから現代日本語に直訳した文章で、「変成男子」の場面よりも前の部分で、龍女が成仏したいうことが日本語の過去形で書かれていたら、明らかだろうがw

284名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 21:08:48.25ID:0E/puQnD
>>280
原始経典ですら認めている女人成仏について語るために、
法華経ライターは女人成仏を認めない当時の保守派の手前、
敢えて龍の娘の股間にぺニスかま生えたことにしたってか?
こりゃ面白い。法華経信者ですら法華経が方便だと認めている。

285名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 21:11:02.07ID:0E/puQnD
>>283
手元にあるから安心して引用してみ。引用はよ。

286武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 21:13:22.64ID:+LxJsVcB
そもそも、法華経第12章が悪人・畜生・女人の成仏を保証した章ではないのであれば
この章が法華経の中に存在している意味自体が不明になるんだがw
女が男になってから成仏するのであれば、法華経以前の経典と同じ考え方だから
龍女は成仏した・していないと登場人物に議論させる意味も無いしな
ほんと「木を見て森を見ない」タイプのバカは死んでくれないかな〜?www

287武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 21:15:46.43ID:+LxJsVcB
>>284
>こりゃ面白い。法華経信者ですら法華経が方便だと認めている。

日蓮大聖人の思想と比較したら法華経も真実を完全に説いた経典ではないということは
以前にも言ったはずだが?
ほんと記憶力悪いね〜www

288名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 21:18:48.74ID:0E/puQnD
>>286
そうでないとお宅が困るというのは、それが正しいという根拠にはならんよ。
これから一杯やるから、またね。

289武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 21:19:39.65ID:+LxJsVcB
>>285
>手元にあるから安心して引用してみ。引用はよ。

じゃあ、その手元にある岩波文庫の法華経をさっさとそこらへんの中学生にでも見せて、「変成男子」の場面の前に日本語の過去形で龍女が成仏したということが書かれているかいないか、確認してもらえw
どんだけ日本語ができないのか知らんけどwww

290武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 21:22:38.75ID:+LxJsVcB
>>288
>そうでないとお宅が困るというのは、それが正しいという根拠にはならんよ。

はぁ?w
おまえが法華経第12章の存在意義をまるで理解していないと言っているだけだが?
ほんと、アスペって、相手が言っていることを正しく理解できないなwww

>これから一杯やるから、またね。

一杯やっている金があったら、さっさと岩波文庫の法華経を買って確認しろ、ボケ

291名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 21:32:37.55ID:0E/puQnD
>>290
だから手元にあるから、引用はよ。
龍女かま変成男子する前から成仏していたと明らかに読み取れる箇所をさっさと出しておけ。

292名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 21:42:12.63ID:fRrI5dlI
>>289
そこらへんの中学生にでも見せて、「変成男子」の場面の前に日本語の過去形で龍女が成仏したということが書かれているか


その前に、そこらへんの一般の中学生にでも見せたら
「龍女」の御伽噺みたいな名前で「?」となると思いますよ。

アスペやら便所虫やらあきめくらやら
そんな感じで、いつも折伏してるのですか?(多分、現実には使わないと思うが)
まるで、慰安婦の方を「売春婦」「婆」と罵る、ネトウヨみたいですね?

宗門だって、そんな指導しないでしょう?もっと信仰者らしい言葉を使いなさいと指導されるのでは
ないでしょうか?

293武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 21:45:22.87ID:+LxJsVcB
>>284
>原始経典ですら認めている女人成仏

まだ言ってんのか、このバカ
おまえの敗北で終わった議論をしれっと再開させてんじゃねーよ
@原始仏典にも女性が悟りを得たという記述があるが
 そもそも悟りには上下優劣があり、女性が「仏の」悟りを得たとは書かれていない
A原始仏典に登場する「悟りを得た」という人物で
 釈迦と同等の扱いを受けている人物は1人もいない
B原始仏典では女性がarhat(阿羅漢)になったと書かれているが
 arhatは他宗教の修行者も指す言葉なので、なおさら仏と同視できるわけがない
Carhat(阿羅漢、応供)は仏の十号(称号)の1つであるが
 arhatであるからといって仏であるとは限らない
 なぜなら、原始仏典に登場するarhatには明らかに修行中の人物が含まれるから
 他宗教の修行者も意味するarhatという大枠の中に、仏教仏という小枠がある関係
はい、論破
何度目よ?www

294名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 21:48:03.64ID:fh0WySsz
うわあ完全な日蓮原理主義の洗脳状態じゃんか
サンプルというか典型事例というか
地球上に無数にある世界観のうちの
たった一つの「仮説」に過ぎないのに
世界の実相を捉えた唯一の「真実」だと信じ込んでるし
残念だけど日蓮は実相に到達できずに死んだ
一人の平凡な仏教僧に過ぎない
だからあなたの人生は最後まで報われることはないよ
でも、本来の信仰は「報われるから」するものではないから
あなたの信仰人生も、一つのあり方ではあるね

295武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 21:49:55.22ID:+LxJsVcB
>>291
あいかわらず  く  ど  い
>>283に書いたとおり
たぶん、俺がここに引用した文でGoogle検索をかけて、出てこなかったら
「ほら、そんな文は無いぞwww俺の勝ちだ」
とか抜かすつもりなんだろうが、その手には乗らんw
おまえの考えそうなことなんかお見通しだよ

296スチールカン2018/01/20(土) 21:51:06.84ID:oWCZh/G4
武田さん
著者は誰なんでしょね。
岩本裕氏でもなさそうだし、植木雅俊氏かな〜?
植木氏の訳ならあり得るかもしれないので、ぜひ紹介してほしい。

297武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 21:53:14.92ID:+LxJsVcB
>>294
>残念だけど日蓮は実相に到達できずに死んだ
>一人の平凡な仏教僧に過ぎない

↑こんなことを断言しているおまえに↓こんなことを言う資格があるのか?w

>地球上に無数にある世界観のうちの
>たった一つの「仮説」に過ぎないのに
>世界の実相を捉えた唯一の「真実」だと信じ込んでるし

これだけ短い文章の中で矛盾を露呈するって、相当頭が悪い証拠だなw

298武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 22:00:22.66ID:+LxJsVcB
>>296
岩波文庫の法華経、それもサンスクリットから現代日本語に直訳したものと言ったら
これしかないんじゃないの?
https://goo.gl/C2EdKF

299武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 22:04:25.37ID:+LxJsVcB
ID:fh0WySsz
>>294
おまえの言い方って、たぶん数十年前の仏教学にかぶれているんだろうけど
原始仏典にも輪廻転生や現世利益の話は出てくるし、神々や悪魔も登場するからな?
そこんとこよろしくw

300武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 22:10:05.82ID:+LxJsVcB
原始仏典にも輪廻転生や現世利益の話は出てくるし、神々や悪魔も登場する
そんなことも知らずに原始仏典にかぶれている奴が
自分自身は真実に到達していると思い込んでいるでござるw
何度目だ?
こういう奴が登場するのは?w

301名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 22:14:58.34ID:fRrI5dlI
>>272
四条金吾が極楽寺良観という真言律宗の僧を「蚊やブヨ、ガマガエル」呼ばわりしても、経文に根拠があることなので


日蓮大聖人の様な人格者すら、蚊やブヨ、ガマガエルと呼んでもかまわない、と言われているのですから
空海、法然、道元、親鸞,、忍性などは、さぞかし「経文分明なら」もっともっともっと
酷い侮辱言葉を言われていた、と思いますが、いかがでしょう?

302武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 22:20:32.19ID:+LxJsVcB
>>301
>空海、法然、道元、親鸞,、忍性などは、さぞかし「経文分明なら」もっともっともっと
>酷い侮辱言葉を言われていた、と思いますが、いかがでしょう?

彼らは善悪不二・煩悩即菩提を説く宗派の人物ではないから
煩悩を増すような言葉遣いはしなかったんじゃないの?
知らんけど
法華経を信奉する宗派では、煩悩や欲望は悟りの障害にはならないと説くので
そんな配慮は不要だが

303名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 22:47:34.69ID:nporjISz
>>279
改竄というのは、お前らの勝手な判断。改竄と言うなら、元々はどのように説かれており、それがどう改竄されたのか、具体的に示してみろ。

>>280
結局、やらんでもよい男根発生などをさせることにより、差別意識に屈服したと言うことだな。

身分差別は歴史的社会的に制度として作られて来たものであり、チャンダーラ本人には何ら責任がないにも関わらず、悪事を働いたから罰を受けているるなど言う最低の差別主義者。それがお前の答弁。

さらに、法華経にせよ、原始仏教にせよ、人間の作ったものであり、歴史的社会的制約を受けるもので有り、現代から見れば全くおかしなことを言っていることは明らか。
滑稽なのは、それを宇宙の真理とか、仏の生命とか、大層に持ち上げて、拝みまくっている愚かな者がいることである。

304武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 23:01:06.92ID:+LxJsVcB
>>303
>改竄というのは、お前らの勝手な判断。改竄と言うなら、元々はどのように説かれており、それがどう改竄されたのか、具体的に示してみろ。

「示してみろ」じゃねぇだろ
それが人に教えを乞う態度か?
そもそも、ここまでボコボコに論破されて、どのツラ下げてのこのこ登場できるんだか
「ブッダゴーサ」で検索すれば、論文がいろいろ出てくるから、勝手に勉強しろ
おまえみたいな無知で身の程知らずなバカでもわかる簡単な話だ
現存するパーリ仏典よりも先に漢訳された経典を読めばわかるように
本来、仏典というものは、散文と韻文のセットで構成されている
ところが、現存するパーリ仏典は、そのどちらかしか存在しないものが多い
あるいは対応する漢訳仏典にある文章が明らかに削除されている部分があったりする
嘘だと思うなら自分で勉強しろ

305武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 23:12:06.85ID:+LxJsVcB
>>303
>身分差別は歴史的社会的に制度として作られて来たものであり、チャンダーラ本人には何ら責任がないにも関わらず、悪事を働いたから罰を受けているるなど言う最低の差別主義者。それがお前の答弁。
 ↑と↓が矛盾していることは理解できるか、糞アスペw
>さらに、法華経にせよ、原始仏教にせよ、人間の作ったものであり、歴史的社会的制約を受けるもので有り、現代から見れば全くおかしなことを言っていることは明らか。

おまえの言い分に従えば、釈迦の法華経が歴史的社会的制約を受けていても
それはやむをえないことであり、責める方がどうかしているw
おまけに俺が信じているのは釈迦の法華経(文上の法華経)ではなく
その真意を明示した日蓮大聖人流の法華経(文底仏法)だから
釈迦の法華経の内容がファンタジーだとか言われても
「うん、そうだね」という話にしかならんのだがw
で、おまえみたいな思考回路がおかしいアスペ患者は
文学的表現から哲学的真理を汲み取ることができないんだよなw
さっさと頭の病院へ行けって、何度言わせりゃわかる?

306名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 23:21:20.59ID:FkogN87M
で、絶望的な懸案になってる「日蓮の長所や美点」はいつ出てくるのだい?

307スチールカン2018/01/20(土) 23:23:22.74ID:oWCZh/G4
>>298武田さん
それなら私も持っていますよ。
君の解釈は間違えているようです。
よ〜く読んで御覧なさい。

まぁ〜どうでもいいかw

308武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 23:25:38.96ID:+LxJsVcB
>>306
日蓮大聖人の長所や美点?
たくさんあると思うよw
まず、信念と正義感の強さ
庶民、特に女性や老人に対する思いやりの深さ
すさまじいほどの頭脳と論理の鋭さ
俺が挙げるとしたら、そこらへんだな

309武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/20(土) 23:29:22.98ID:+LxJsVcB
>>307
>それなら私も持っていますよ。
>君の解釈は間違えているようです。
>よ〜く読んで御覧なさい。

あとがきの的外れな解説文を鵜呑みにすればそうなるわな
だが岩波文庫の法華経のサンスクリット→現代日本語訳を見れば
明らかに龍女が「変成男子」の前に成仏したということになっている
日本語の動詞の過去形は理解できないのかな、君は?w

310名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/20(土) 23:58:28.31ID:FkogN87M
>>308
そんな過剰包装はとっくに引っ剥がされて、赤剥けの日蓮罪障人が吹きっ晒しに放置されているわけだが。

311武田 ◆suAWBE/EJA 2018/01/21(日) 00:01:48.37ID:3SNShg4W
>>310
過剰包装だというなら、それを論証してみろw

312名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 00:17:41.63ID:qM/OrXyf
>>311
鎌倉時代の坊主つかまえて大聖人って、バッカじゃないの!

313名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 00:20:06.20ID:cthXO3P7
ほう、新手の日蓮憑き(池沼)が現れたかw

314名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 02:30:25.85ID:2ZRaCrNt
信心をつらぬいた四条金吾
http://www.sokanet.jp/movies/bukkyomonogatari/sr1s9k00000045yp.html
主君を折伏したことにより、不興を買い、領地を没収されるなどしましたが、
大聖人のご指導通りに信心に励み、全ての難を乗り越えます。

>頼基が良観房を蚊蚋蝦蟆の法師なりと申すとも経文分明に候はば御とがめあるべからず。
日蓮の言うことを真に受けたばっかりにならわかるんだけど
なんで周囲にいじめられ上司に睨まれてまで折伏する必要があるの?
日蓮団が儲かるから?

315名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 02:35:23.95ID:2ZRaCrNt
ついに日蓮のすばらしい所が出たんだね!

308 名前:武田 ◆suAWBE/EJA [] 投稿日:2018/01/20(土) 23:25:38.96 ID:+LxJsVcB [38/39]
>>306
日蓮大聖人の長所や美点?
たくさんあると思うよw
まず、信念と正義感の強さ
庶民、特に女性や老人に対する思いやりの深さ
すさまじいほどの頭脳と論理の鋭さ
俺が挙げるとしたら、そこらへんだな

316名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/21(日) 03:13:06.76ID:scD165P6
その良観坊忍性が拓いた切通しを歩いて、日蓮は鎌倉に出入りできたんだろうが。
忍性が拓いた切通しは、今も鎌倉市民や旅行客が歩いているよ。

新着レスの表示
レスを投稿する