大石寺教義と板本尊真偽論の考察3 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/28(木) 08:39:09.94ID:mEMQ5M9B
ご要望によりスレ立てしました。
引き続き、 感情的にならずに、有意義な論議をして下さい。

スレの状況にもよりますが、>>950 若しくは>>980
でのスレ建て推奨


創価・公明板初代スレ
大石寺教義と板本尊真偽論の考察
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1432338410

神社仏閣板
大石寺教義と板本尊真偽論の考察
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1431615140

前スレ
大石寺教義と板本尊真偽論の考察2
https://egg.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1500880071

627名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 21:29:18.97ID:/zwiQvwR
創価・正宗に関する知識は、学会員さんや創価系の出版物だけだから、もしかしたら間違いも多いかも知れない。
その時は訂正よろ。
創価以前に正宗がカルトを生んだ事が無いとすると、創価・顕正会は一時の吹き出物みたいな物でしょう。
創価が衰退の一途を辿っている現在、心配する程のこともないでしょう。
今後、キリスト教系やイスラム系のカルト、新しいタイプのカルトが生まれて来るでしょうが、
創価と言うインチキカルトが昔幅を利かせていた事を教訓とし、次の時代の民衆が考えるでしょうね。

628名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 21:34:49.91ID:A3Mt+oQB
日蓮正宗からもつぎつぎと新しいカルトが、妙相寺法華講が第二の創価、樋田が第二の池田大作

629名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 21:43:05.79ID:/zwiQvwR
>>628
創価以前には、正宗はカルトを生んでいないんだろ?
大丈夫だよ。
新潟知事選の結果を見れば分かるw

630名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/27(日) 22:37:37.22ID:bg661jeo
連投ごめん。
学会員が阿呆の行に入ってるから書くけど。(どうだ、ヶ講みたいだろw)
学会員さんから得た知識だから、反論が有ると思ってたけど・・・
創価が「東の立正、西の天理を討て」って煽っていたじゃん。
でも、結果は爪痕一つ付けられなかったw
逆に、破門後立正に挨拶に行って、「同じ信徒団体としてよろしくお願いします」と挨拶に行って(佼成会員から)馬鹿にされてたw
ぺんぺん草が生えてる、野犬がいて怖い、桜もチョボチョボ、といくら言っても負けるのは創価だよw

631名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 00:28:08.66ID:iKWpIZ/n
>>624
明治に分派した正宗はその独自教義も含め定義的にもセクト(カルト)

後世の捏造後付けカルト教義のどこに伝統なんてあるんだよwwwwww

ウリナラファンタジーばりの妄想教義を頂く点では創価も正宗もそのメンタリティは半島並み

632名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 00:34:16.35ID:vXXjBQZv
>>631
なんだ、やっぱり学会員が騙されてたんだw

633名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 00:42:37.54ID:NEOuRxb6
>>624
後世の捏造偽書が重要教義の根拠で

都合の悪い真蹟遺文は得意の文底読みで曲解(捏造と言っても差し支えない場合も)

学術的な視点では正宗系カルトの教義は明らかに異端、またその教義の刷り込みは学術的な事実や他文献、場合によっては日蓮遺文の内容とも矛盾すると言う点を、意図的に反らして誘導してるなら、カルトマインドコントロールの疑いはかなり濃厚(と云うかほぼ黒)

結局、創価含め正宗系カルトはどうあがいてもカルト

セクトとカルトの違い
https://arinopapa.arinomamachurch.com/2010/05/25/%E3%82%BB%E3%82%AF%E3%83%88%E3%81%A8%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%88%E3%81%AE%E9%81%95%E3%81%84%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%91/

634名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 00:45:33.74ID:NEOuRxb6
>>632
信仰の根幹である、戒壇本尊が
切り貼り創作の贋作板曼荼羅なんだから

騙されてるのは創価だけじゃないけどなw

635名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 00:59:59.74ID:NEOuRxb6
>>629
そりゃ正宗自体が明治生まれのカルトなんだから、創価以前にカルト生んでないのは当然だろうw

その偽書根本の出鱈目教義からすれば、正宗母体のカルトは今後も現れる可能性は十分あり得るだろうなwwwww

636名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 01:02:48.15ID:vXXjBQZv
でも不思議だよなぁ。
学会員が必死で大御本尊様の素晴らしさを力説すればする程、外部のオイラとしては引いたw
学会員と話した経験が無い人には信じられ無いだろうけど、あれ、言っちゃ悪いけど基地外だよ。
牧口や戸田みたいに教養のある人が何でコロッとだまされたんだろね。
池田は仕方無いけどw

637名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 01:15:17.56ID:NEOuRxb6
>>636
牧口や戸田の場合はその時代って事もあるだろうね

それに現代で教養があるエリートでも、財政破綻論等、迷信じみた事を信じている場合もある(自国通貨建て、略国内償還、通貨発行権、で有事等、特殊な事情を除き、経済破綻等通常あり得ない、)

例として憲法9条教でも良い(竹島が不法占拠された時点で既に日本国憲法は公布されていた)
現実の武力の前には無力だった訳で信仰の様なものだったと戦後すぐに実例がある訳だが

多くの有権者が未だに信仰している訳だし

638名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 01:16:54.96ID:NEOuRxb6
>>637
訂正
×経済破綻等通常あり得ない
〇財政破綻等通常あり得ない

639名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 01:24:57.51ID:vXXjBQZv
>>637
いつの時代も、オカルト(宗教)を信じる人は一定数いるだろね。
幸い、正宗が生んだカルトは創価・顕正会だけだし、キリスト教イスラム教程危険じゃないでしょう。
創価は600万票台、正宗は野犬がウロウロしてるらしいからもう少しの辛抱でしょう。

640名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 07:18:08.42ID:iKWpIZ/n
>>639
まぁ、日本の政治・経済は既に手遅れの可能性もあるかも知れんけどね

デフレ促進政策を思考停止で盲目的に支持してきた創価公明票の影響は大きいよ

641名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 07:57:28.68ID:owmqYyYN
https://m.amebaownd.com/?frm_id=v.mypage-ownd--dashboard--ownd#/sites/18024
創価公明集団ストーカーの画像掲示板作ってみました、なんとなくですけど…
場違いなところにリンク張ってすみません…

642名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/28(月) 13:03:44.83ID:WVQl/rar
仏教系カルトの原因は日本に伝来した仏教そのものにあります。
日本に伝来した仏教は元々の純粋仏教ではなく中国や朝鮮半島を経由してきたため、土着の異教が混ざり込んだ不純物だらけの似非仏教として日本に入り込んでいます、
このような似非仏教から様々なカルトが生み出されてきたわけです。

643名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 19:47:31.04ID:UCWlaplu
樋田昌志の信仰スタイル。
1 開眼供養の日蓮正宗御本尊<珍しいタイプのニセ本尊
2 倪下様の御指南<俺様の卓越した能書き動画
3 法華講員の命<チラシとdvdの売上
4 日蓮正宗=金儲けと俺様の名声を轟かせる単なるツール
ホラホラこうやってならべるとどこかの宗教団体と酷似ですよ(笑)

644名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 20:50:47.95ID:sNdTcGBr
>>643
創価の折伏スタイルを踏襲してるからね、似てて当然。
学会員が自分達がして来た折伏のやり方で、破折されてるのを見るのは痛快だなw

645名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 21:25:27.45ID:UCWlaplu
そしてまた樋田率いる第二の創価が生れるわけだなw

とりあえず最大のニセ本尊である本門戒壇の大御本尊を攻めなきゃなw

646名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 21:58:40.65ID:sNdTcGBr
>>645
>そしてまた樋田率いる第二の創価が生れるわけだなw

そうですね!
その頃には、創価も瓦解してる事でしょうから、正宗一本に相手を絞ればいいから、アンチにとっては非常に楽チンw

647名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 09:29:25.21ID:2aqCzC9t
樋田の偽書教学を消すほうが簡単だからな

648名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 10:39:49.11ID:YhJiK1vO
>>647
簡単なのにね、何故同じようなdvdを作らない無いんだろ?
教学に関しては、双方に問題がある点は同じだから、力技で相手を捩じ伏せるような内容、学会員に創価教学は間違って無いんだ、と自信を付けさせる内容で作れば良いのにね。

649名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/01(金) 11:18:57.35ID:gLYrotkG
https://kodokunopennginn.amebaownd.com/
創価学会の画像掲示板作ってみました<2.9バージョン>

650名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/02(土) 16:32:50.12ID:ZWJrqHH2
樋田と池田がカルトの中心人物

651名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/02(土) 20:35:40.37ID:hGzo5M1P
大石寺の本門戒壇の大御本尊が弘安二年十月十二日の物でなかった時、日蓮正宗・創価学会・顕正会の論理は全て破綻する
だから科学的検証は絶対にさせない。
それなのに 本門戒壇の大御本尊を拝まないと地獄に落ちる という脅迫折伏をする 
そんな矛盾だらけの勝手な主張をする集団 それが日蓮正宗・創価学会・顕正会

652名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/02(土) 23:58:34.08ID:c7G4n5eN
>>651
>だから科学的検証は絶対にさせない。

それは同感 。
法華講員には会ったことないけど、多分、創価と同じ事言うだろう。
宗派の違いに縁って、死亡の原因が違うのか、死亡率が違うのか、ドクター部が有るんだから統計取るのは簡単だろw

653名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/03(日) 00:26:06.93ID:8FPw3j6P
創価大学 八王子市丹木町1236番地

創価女子短期大学 八王子市丹木町1236番地

654名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/03(日) 00:26:24.61ID:8FPw3j6P
創価大学 八王子市丹木町1236番地

創価女子短期大学 八王子市丹木町1236番地

655名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/06(水) 22:36:19.98ID:SMDAaf/c
樋田さんはマルチ商法を企んでいるらしいよ。資金が出来るまで、嫁は温泉宿で売るらしいよ

656名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/07(木) 12:38:16.10ID:t0Ea64VH
日蓮正宗大石寺樋田派

657名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/07(木) 23:32:30.69ID:hQ50LKkh
日蓮正宗阿部派

658名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/09(土) 07:06:08.14ID:dAsrgkBO
学会や他宗に喧嘩を売って見事に返り討ちにあって論破された樋田さん。
でも、敗けは認めたくないから、映像は都合のいいところだけを編集して公開する卑怯な樋田さん。
最後は自己破産して、嫁に体を商売にさせてでも自分は苦労して働こうとしない樋田さん。大石寺の講員らしいよね

659名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/18(月) 08:13:32.27ID:aB3tYqs4
中卒低学歴口だけ坊主富士学林大学の集団
それが大石寺

660名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/29(金) 00:03:18.48ID:lVKfAvXQ
富士学林大学の糞坊主定期晒しage

661名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/08(日) 06:06:16.86ID:buHwJvSE
樋田って計画倒産したから、全国指名手配されてるの?

662名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/11(水) 05:44:22.20ID:GeF5IUvj
そもそも六老僧は弟子順位不同で5人も布教に真面目だったみたいじゃん
日興以外は全然ダメーとか嘘つきやがって

663名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/11(水) 20:55:54.70ID:UuMIUCTv
日蓮正宗大石寺59世法主であった堀日亨自身が、「日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない」
と断言しているのである。

堀日亨は、自らの著書「富士日興上人詳伝」において、
次のようなことを書いている。
「すでに原殿抄(原殿御返事のこと)の末文にあるごとく、
延山(身延山久遠寺のこと)の常住物は何一つ持ち出していない。
涅槃経の中の二巻を御使用のまま持ち出されたので、
十二月十六日に返還せられてあるくらいで、
したがって日尊実録の中にも『身延沢御退出の刻、公方、聖教、世事雑具等、
皆悉く御墓所に之を置くべきの由、衆徒に触れられし時、面々供奉の人々、
一紙半銭も持ち出ることなし』と書いておる。とうぜんのことである」
(日蓮正宗大石寺59世法主堀日亨の著書「富士日興上人詳伝」p280〜281より)

つまり、日蓮正宗大石寺59世法主堀日亨は、「日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない」と、自ら断言しているのである。

そして「日尊実録」の文の意味も、まさにこの意味であり、とうぜんのことである、とまで言い切っているのである。

にもかかわらず、日蓮正宗や創価学会は、信者に「日興は身延離山の時に、すべての重宝を持ち出した」と教えている。そういうことにでもしないと、
日興が日蓮の遺骨やら「本門戒壇の大御本尊」なる名前の板本尊を持ち出したことの説明ができなくなってしまう。
しかし、堀日亨が言うように、「日興は身延離山のときに、身延山久遠寺から何も持ち出していない」ということになると、
大石寺にある「本門戒壇の大御本尊」なる名前の板本尊も、日蓮の遺骨も、御肉牙も、最初仏も、なにもかもニセモノということになる。

664名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/11(水) 21:59:43.25ID:UuMIUCTv
大石寺の本門戒壇の大御本尊が弘安二年十月十二日の物でなかった時、日蓮正宗・創価学会・顕正会の論理は全て破綻する
だから科学的検証は絶対にさせない。
それなのに 本門戒壇の大御本尊を拝まないと地獄に落ちる という脅迫折伏をする 
そんな矛盾だらけの勝手な主張をする集団 それが日蓮正宗・創価学会・顕正会

665名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/11(水) 22:25:53.02ID:UuMIUCTv
日蓮正宗は、熱原の法難を縁として弘安2年10月12日
大聖人が大御本尊を建立あそばされたと教える(法華講員の基礎知識)
しかし弘安2年10月12日、神四郎達はまだ生きていた。
「神四郎等兄弟3人の斬首及び17名の追放は、
弘安3年4月8日と定めるのが当然」(第59世日亨・富士日興上人詳伝)
に見られる通りである。これは動かしがたい事実であり
日連正宗でも創価学会でも疑う違うものはいない。知らないの信者だけである。
冒頭の基礎知識では、ほとんどの信者は「神四郎達が処刑されたのを見て、
大聖人が戒壇の大御本尊を書示した」と受けとる。
事実ほとんどの信者は、そう信じている。
なぜ日蓮正宗は、このような作為的作文するのだろうか?

666名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/15(日) 15:35:02.93ID:U0VdkZ3r
あそこは阿部が金に目がくらんだからなー
オウムと同じように死刑になればいいのに

667名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 21:32:53.49ID:udXdI7oA
大石寺の本門戒壇の大御本尊が弘安二年十月十二日の物でなかった時、日蓮正宗・創価学会・顕正会の論理は全て破綻する
だから科学的検証は絶対にさせない。
それなのに 本門戒壇の大御本尊を拝まないと地獄に落ちる という脅迫折伏をする 
そんな矛盾だらけの勝手な主張をする集団 それが日蓮正宗・創価学会・顕正会

668名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 22:58:39.84ID:udXdI7oA
本門戒壇の大御本尊は、黒漆を塗り金箔を張った御本尊だが
この脇書だけは金箔加工していない。
次に戒壇の大御本尊の写真は2枚だけ公開されているが
2枚とも脇書が墨で黒くぬり潰してある。
なにか知られられると都合の悪いことでもあるのだろうか?
実は、本尊の筆跡とは脇書の筆跡は違うということである。
この点について日達は「日蓮大聖人と日興上人の合作である」と説明したという。
鑑定してみればわかることだが、日蓮正宗はさせないのだ。

日蓮正宗は、熱原の法難を縁として弘安2年10月12日
大聖人が大御本尊を建立あそばされたと教える(法華講員の基礎知識)
しかし弘安2年10月12日、神四郎達はまだ生きていた。
「神四郎等兄弟3人の斬首及び17名の追放は、
弘安3年4月8日と定めるのが当然」(第59世日亨・富士日興上人詳伝)
に見られる通りである。これは動かしがたい事実であり
日連正宗でも創価学会でも疑う違うものはいない。知らないの信者だけである。
冒頭の基礎知識では、ほとんどの信者は「神四郎達が処刑されたのを見て、
大聖人が戒壇の大御本尊を書示した」と受けとる。
事実ほとんどの信者は、そう信じている。
なぜ日蓮正宗は、このような作為的作文するのだろうか?

『富士日興上人詳伝』には、
神四郎等兄弟三人の斬首および他の十七人の追放は、弘安三年四月八日と定むるのが当然であらねばならぬことを主張する。(同書九一頁)
とあり、日亨上人は弘安三年四月としている。

669名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 23:05:17.17ID:udXdI7oA
大石寺59世堀日亨が、1922(大正11)年12月20日に出した「熱原法難史」という著書の中で

「然れば当時何事か宗祖(日蓮)の本懐満足と云ふ史実が有ったらうかと考えてみると、
先師が曾て直に此文(『聖人御難事』の『余は二十七年なり』の文のこと)を以て
戒壇本尊顕彰の依文と為れたやうだが、直接の文便は無いやうである」

(日蓮正宗大石寺59世法主堀日亨の著書『熱原法難史』p72)

と、述べていることと軌を一にしている。 「余は二十七年なり」の文が、
「戒壇の大御本尊」なる板本尊が熱原法難のときに造立された証拠であるとする説は、
日蓮正宗大石寺の法主自らがかつては否定していたことなのである。
そういう人物が「戒壇の大御本尊」なる板本尊と「聖人御難事」の文について「直接の文便は無い」と言っているのを、
日蓮正宗はどう説明するのか。 

670名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 23:06:31.02ID:udXdI7oA
日蓮正宗要義 再読。

ここでは「頼綱は十月十五日、遂に指導者と目された
神四郎、弥五郎、弥六郎び三人の首を切る」(P202)と記されています。
斬首は戒壇之漫荼羅の日付の3日前(因師の記述では2日前となる)であることを暗に認めています。

この本の記述で滑稽なのは「大聖人の大曼荼羅本尊…一には・個人の
場合はほとんどの本尊に受者の名前が書かれている。
二には特別な意義と目的の下に顕されるか、またその時々の境地より
顕発される本尊で授与書が示されていない…本門戒壇の大御本尊は唯一究竟の大目的の下に“大聖人境界中の弥四郎国重の願いによって顕され”」(P205)たというのです。

何を混乱しているのかわかりませんが、特別な意義を目的の下に顕された
漫荼羅は受者の名はがないけれど、唯一究竟の大目的の下に顕されると弥四郎国重の名前が書かれ、さらに本門戒壇とも書かれるというのは一体全体、何を言っているのでしょうか。

ここで注視すべきは日精・日量が波木井嫡男とし、それを翻して、
昭和31年布教会として日達が神四郎とした弥四郎国重は、
今度は「大聖人境界中」の人物とされてしまっている点です。
境界中の人物と言うことは実在の人物ではないと言う意味になるでしょうか。
よくまあ、コロコロ変わるものであると呆れます。

こんな文章を要義などと言って読まされ、疑うことを否定された
法華講信者は実に気の毒であると思うばかりです。

戒壇之漫荼羅に「仏滅後二千二百廿余年等と云云、御端書、
右為現当二世造立如件、本門戒壇之、願主弥四郎国重敬白、法華講衆当、
弘安二年十月十三日」と書いたのは“日蓮正宗大石寺第31世日因上人”であるわけです。いまでいう「御法主上人猊下様」の記述であるわけです。
その弥四郎国重が、日蓮境界中の人物…言葉を換えれば架空の人物…なので、
受者の名でもないも同様と言っているのか、あまりの迷文に意味が取れません。

10月15日の斬首によって10月12日(13日)に本門戒壇の大御本尊を建立という矛盾を慌ててもみ消した狼狽が今度は「弥四郎国重は架空の人物、名前は書かれていないも同様」と記すことになったのかと揶揄の一つも投げつけたくなります。

671名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 23:07:15.82ID:udXdI7oA
日淳作、布教師会代表大石寺法主六十六世の細井日達は「板本尊は日蓮と日興の合作である」と、とぼけて逃げをうっているが、
日興上人は弘安二年十月十二日には身延にはいなかった。
日蓮聖人は弘安二年十月十二日「伯者殿等御返事」に、熱原方面で活躍している日興、日秀、日弁等に対して「熱原の法難」に
関する前後策をあれこれと指示しているのである。
弘安二年十月十二日という日は、板本尊の製作どころではなく、「熱原の法難」の対策に追われていた日であった。

法主細井日達は無視して「板本尊は日蓮と日興の合作である」と詭弁を弄しているが、「伯者殿等御返事」を読んだことがないのであろう。
 脇書に「本門戒壇願主弥四郎国重」とあるが、この「弥四郎国重」について、一生涯造仏読誦を繰り返した大石寺十七代日精は、
頭が狂っているのか「地頭は南部六郎光行の次男実長なり、その嫡子弥四郎国重と申す。是即本門戒壇の願主なり」と嘯いている。

日精は「弥四郎国重」は身延の地頭波木井実長の長男であるといっている。

波木井実長が日蓮の大檀那であることは、日蓮正宗の信者であれば知らない者はいない。日精は、この波木井実長を、さしおいて長男の「弥四郎国重」を「本門戒壇の願主」に筆先一本で仕立てあげたが、「弥四郎国重」なる人物は波木井実長の実子にはいない。

672名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 23:08:04.82ID:udXdI7oA
また日蓮聖人の遺文のどこにも、また日興の「弟子分帳」のどこにも見当たらない、造仏読誦日精の空想の長男なのである。

細井日達は、これでは困るので「弥四郎国重は神四郎のことである」と、老人ぼけなのか奇妙なことをいいだしたのである。

達氏は「弥四郎国重」は、熱原の法難の所謂三烈士(神四郎、弥五郎、弥六郎という百姓の三兄弟)の神四郎のことであると。

また、「大聖人は『熱原の法難』の時、百姓達の不退転の姿に『御感あって』板本尊を建立した」といっているが、
「熱原の法難」で百姓達の不退転の姿が日興上人から日蓮聖人に報告されたのは「聖人等御返事」
に弘安二年十月十七日のことである。

この五日前に板本尊を建立したという弘安二年十月十二日には、日蓮はまだ「御感あって」どころではない。
達氏のいう神四郎には弘安二年十月十二日の板本尊の願主となる時間的条件が成立なしに、
神四郎と「弥四郎国重」という異名を結びつける証拠はどこにあるのか!
何処にも無いのである。

673名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 23:23:19.20ID:fz9uh+JO
>>668
破門前から、他宗、他組織からの大御本尊様批判や疑念はあったけど、学会員は狂ったように団体登山してたでしょ?
余りに不思議な行動だったので聞いた事があるの。「みんな怪しいと言ってる大御本尊様に何で御目通りする為に御登山するの?  どうして??」って。
学会員さんが答えて曰く、
「理<文<現 という仏法の方程式があるのです。信心してない者には分からないでしょうが。私達、創価学会員は、大御本尊様から沢山の功徳を戴きました」と。
貴方も信心して、一緒に御登山しましょうって学会員に言われた。

668さんは、大御本尊様から、どんな功徳を戴きましたか?
述べ何百万人ぐらい何千万人ぐらい学会員がお登山したのでしょうか?

674名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 23:43:11.47ID:udXdI7oA
功徳などない、大御本尊への御開扉のあと倒れてパーキンソン病になった人もいたし

675名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 23:49:39.79ID:fz9uh+JO
学会員の皆さんから、多くの功徳体験を聞かせてもらました。
功徳が無かったと言う学会員は、一人も居なかった。
>674さんは、本当に学会員さんですか?

676名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 23:51:27.04ID:udXdI7oA
学会員じゃないよw元日蓮正宗法華講員だから

677名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/17(火) 00:03:58.54ID:ZLBuM51Y
あぁ、そうでしたか。
私はただの無宗教者でして、功徳というのはプラセボ効果で殆ど説明出来ると思ってます。
宗教関係者が聞いたら怒るでしょうが。

面白い事に、この質問をすると学会員黙っちゃうんだよねw
黙るしかない心理も知りたいけど、、、、、黙っちゃうからなぁww

新着レスの表示
レスを投稿する