【与力】 必殺仕置屋稼業 Part.4 【村野様】©2ch.net

1名乗る程の者ではござらん 転載ダメ©2ch.net2016/07/01(金) 20:53:53.12ID:P5steMt1
必殺仕置屋稼業
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kin/1270920832/

【一筆啓上】必殺仕置屋稼業 その3【紐が見えた】
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/kin/1244679994/

必殺仕置屋稼業 その2
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/kin/1154770838/

【一筆啓上】必殺仕置屋稼業【火の用心】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kin/1306132883/

【あなたのお命】必殺仕置屋稼業【もらいます】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/kin/1320924317/

※前スレ
【助けて】必殺仕置屋稼業【止めて】 Part.2
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/kin/1448852287/
【一筆啓上】 必殺仕置屋稼業 Part.3 【火の用心】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/kin/1454637286?v=pc

630名乗る程の者ではござらん2018/02/03(土) 22:55:58.67ID:7drMdIQe
>>625
>ただ、竹串を渡した時には小伝馬町に着くまでに逃がそう、とまでは考えていたとは思う

君の考えだと、主水は、牢屋で竹細工を市松に渡した時点では、逃がそうとは思ったが
具体的な方法は考えついていなかったということね

じゃあ、偶然、竹とんぼが市松のそばに落ちてこなかったら、その後、主水はどうしたと思うの

主水自身が自分の刀で市松の縄を切ったり、護衛の人たちを気絶させたり
(場合によっては)斬り殺したりしたら、主水自身が追われる立場になるけど

屋台のおやじから、翌日、市松にわたすおにぎりの包みを受け取る
その後、牢屋で市松に竹細工を渡す
(この時点では、市松も俺を含めた視聴者も竹細工の意味はわからない)

護送中、市松のそばに竹とんぼが落ちてきて、それを利用して
市松、主水、捨三の連携プレイによって、市松は無事逃走
主水は、市松に小判のはいったおにぎりの包みを渡す

屋台のおやじに、おにぎりの注文をした時点で、主水の頭の中には
(竹とんぼを利用した)具体的な逃走計画があったと解釈したほうが
ストーリー展開上も、主水の行動も整合性がとれるんだけど

俺の考えが絶対に正しいとは言わないから
>>621の見解(解釈)を否定するなら
もう少し説得力のある仮説を提示してくれないか

市松が子供に渡した竹とんぼが、護送中、偶然、市松のそばに落ちてきたという意見は
ただの想像で全然説得力がないよ
まして竹とんぼの名称が「市松スペシャル」だなんて

631名乗る程の者ではござらん2018/02/04(日) 01:52:36.22ID:rdj6BkVg
ほんと今さらなんだけど、おにぎりの小判って今回の仕置料としての市松の取り分?
それとも主水からの餞別ってこと?

632名乗る程の者ではござらん2018/02/04(日) 01:57:37.03ID:rdj6BkVg
あと主水の『死んでもらうぞ』は本当に自害しろって意味ではなく、明日お前を逃がすからその死ぬ気で頼むぞって意味?

633名乗る程の者ではござらん2018/02/04(日) 03:05:26.39ID:Za07P2Yd
あの辺は主水も逡巡している様に思えるけどね。
逡巡、てのはちょっと違うのかもだが、
逃がすか殺すか迷うというより、成り行きを判断したら
どちらにでも動ける様に状況を見ている感じ。

634名乗る程の者ではござらん2018/02/04(日) 09:18:07.28ID:7LjWSF9G
でもまあ、市松も意外と往生際悪いよね

635名乗る程の者ではござらん2018/02/04(日) 09:30:07.44ID:E2LVwB4w
剣之介に主水を後悔しているかもしれない市松。
「座長が女の、旅芸人一座を紹介しときゃ良かった。」

636名乗る程の者ではござらん2018/02/04(日) 09:33:43.43ID:E2LVwB4w
>>635
誤 剣之介に主水を後悔
正 剣之介に主水を紹介して後悔

637名乗る程の者ではござらん2018/02/04(日) 10:09:27.71ID:AWHW2CJI
>>630
悪い事は言わないからもう一度「崩壊」最初から見直してみなって。

市松作の竹とんぼだけ扱いが違うんだから。
で、それを作っていたのは市松で、それを市松が作っていたのを
知っているのは印玄と市松と子供達しかおらず、印玄は途中で
退場だから残り二人に市松の竹とんぼの事を教えてやれる奴は
最後のシーンまでいないんだから。

自分でも「普通の竹とんぼじゃ縄は切れない」って言ってるじゃんw
自作の竹とんぼだからこそ、市松はそれを使って縄を切る方法を
取った訳だよ。

因みに仕置屋のシナリオでは市松作の竹とんぼは飛翔音のSEを変えることで
特別さを表現しているんだよね。

638名乗る程の者ではござらん2018/02/19(月) 01:29:48.25ID:01u8op4c
昨晩ふとチャンネル替えたら仕事人Xの再放送してて
村野さまが主水に「もういっぺん転職しろ」といって殺されていたよ・・・

639憂国の記者2018/02/22(木) 23:25:08.44ID:EZo37xbV
実は印玄には続編がある。

演じる新克利は、はぐれ刑事に出演しているのだ。現在の住職役としてwwwwwwwwww

主水との台詞のやり取りがある。私は見ていて感動してしまった。

主水と印玄が現代で再会したのである!!!!!!!!

640名乗る程の者ではござらん2018/02/22(木) 23:45:59.19ID:D4lW3OYo
今日、村野様は水戸黄門で殿様に大出世してたよ

641憂国の記者2018/02/23(金) 08:13:34.48ID:J0hljvMs
◆必殺現代版を見るとわかるのだが

・保険調査員(主水の子孫A)

・安浦刑事(主水の子孫B)

というふうに考えられる。

そして印玄も、どこかで菩提寺をもち、瀬戸内のあの風光明媚な場所に
住職として収まったと考えられるのである

必殺現代版が出たことを考えれば
どう考えてもりつは高齢出産をし、
その子孫が反映したと考えられるのである

642名乗る程の者ではござらん2018/02/23(金) 11:28:45.17ID:HpVXX/tm
>>640
前シリーズの志垣太郎ゲスト回と台本が一緒だったな。町人職人コスプレに着替えるのも同じ

643名乗る程の者ではござらん2018/02/23(金) 20:23:34.68ID:CV6V3mv4
志垣太郎は市松じゃなくて秀松だな

644名乗る程の者ではござらん2018/02/23(金) 23:12:57.73ID:jXq+S0w3
>>641
映画『主水死す』観るとわかると思うけど、りつじゃない女との間の子どもがいるよ

645憂国の記者2018/02/24(土) 00:02:54.88ID:CMWJJO+7
>>644
おおお。

646名乗る程の者ではござらん2018/02/24(土) 23:37:35.99ID:ibR/vIN6
>>641
ん?保険調査員の夫婦は妻と婿養子のどちらも、江戸の中村家の子孫てこと?

647名乗る程の者ではござらん2018/02/26(月) 20:54:14.19ID:a/in0g9Q
今日の仕事人の再放送にまた村野さまがw

648憂国の記者2018/03/05(月) 13:34:14.83ID:FuDRqsU0
>>646
世の中って案外狭いものなのさ。

649名乗る程の者ではござらん2018/03/08(木) 21:02:12.33ID:6KTDP0Ar
>>631
餞別でもあるし、一文無しの逃亡者となった市松が
旅先でつまらない事件を起こしてお縄になるのを恐れたともいえる

650名乗る程の者ではござらん2018/03/09(金) 01:12:37.40ID:6O08feMh
そういや市松はけっこう稼いだであろう金をどこに隠して何に使ってるって設定なんだろうな
主水はヘソクリとして貯め込み、印玄は女郎に使い切ってるってのはわかるけど、市松は豪遊もしないしかといって守銭奴っぽくもなくて謎
捨三も同様

651名乗る程の者ではござらん2018/03/09(金) 21:25:40.71ID:LH46to4p
>>650
着物を仕立てたりしてんじゃないの?
反物品定めしてたじゃん
誰よりもこだわりがあり、かなりお洒落な歌舞伎もんだよ

652名乗る程の者ではござらん2018/03/09(金) 22:47:10.03ID:jQrluA0F
捨三はカメの中に貯め込んでたよね

653名乗る程の者ではござらん2018/03/10(土) 00:42:43.78ID:rRSpHMZn
>>641
瀬戸内寂聴は印玄の子孫だったのか!
妙に納得した・・・!

654S.J2018/03/10(土) 15:05:33.78ID:sSQipXOC
>>652
仕業人の必殺シリーズ200回記念回で、金を溜め込んでた場所がバレバレで、仕業料として各々が瓶から抜いていったシーンがあったね。

655名乗る程の者ではござらん2018/03/10(土) 16:40:48.26ID:roMNYVLn
>>650
その辺り、「邪心」の同心堀内も訝しんでいたな。「あの男、どうも不審な点がある。叩けば幾らでも埃の出そうな男」と

656名乗る程の者ではござらん2018/03/12(月) 20:04:59.58ID:0XWILI5A
村野様
今朝のお耳役秘帳では島帰りで職にも恵まれず
人別改に来た役人をバラしちゃってた

657名乗る程の者ではござらん2018/03/13(火) 19:18:53.07ID:4mYWSB3W
村野様は主水シリーズでは一番良い上司だったね

658名乗る程の者ではござらん2018/03/17(土) 19:28:25.41ID:Wg8Jc3TA
亀レスだけど、最終回見直してみたら、例の市松の竹とんぼのシーンで
子供相手に竹とんぼ飛ばす一本目が刃物仕様で、二本めが普通のだった
ということは、市松は常に万が一に備えて子供に竹とんぼを作ってやってたのか?
それが刑場へ護送される時、運良く刃物仕様が飛んで来てあの展開になったのか?
だとしたら、主水が市松に一目置く訳だ

659名乗る程の者ではござらん2018/03/20(火) 23:46:06.69ID:j/qXrCop
後にも先にも村野様のような酸いも甘いもryのまともな上司登場はなかった
村野様を配置したのが仕置屋稼業名作の所以
表も裏も人間関係充実してた主水さん

660名乗る程の者ではござらん2018/03/21(水) 17:38:02.48ID:iSO0iUhk
>>659
主水の言い分聞いて寺社方に掛け合って死体探しさせてくれたり、
一方で主水に出された口止め料半分中抜きしたりなw<村野様

661名乗る程の者ではござらん2018/03/21(水) 23:52:37.86ID:OmfGYCOo
田中様も当初は若き日の村野様だったかもしれない
オカマ属性付いちゃったけど

662名乗る程の者ではござらん2018/03/27(火) 22:13:28.41ID:/vtaloRe
主水の上司がどんどん無能になるのは酷いな新仕事の内山様は手抜きだが貫禄はあったのに降板だし

663名乗る程の者ではござらん2018/03/30(金) 22:53:09.77ID:iqSoEErf
仕事人が長すぎて違うの見たくなる

664名乗る程の者ではござらん2018/04/05(木) 23:10:34.38ID:YiKBcAT1
仕置屋の村野様、仕業人のやいとやイケメンが必ず居るのに商売人…梅宮

665名乗る程の者ではござらん2018/04/08(日) 15:20:30.41ID:W+tH3Occ
捨三ってかなりかっこよくない?
役ではなくて当時の渡辺篤史の見た目
話は変わるけども

666名乗る程の者ではござらん2018/04/08(日) 15:40:22.64ID:ZrRN5dLC
どうしてもウホッ系に見える

667名乗る程の者ではござらん2018/04/08(日) 20:44:04.97ID:Tl0R3q0r
ウホッ系人気高そう

668名乗る程の者ではござらん2018/04/08(日) 21:15:14.19ID:ifUeDIhq
捨三 vs 左門、 田中様 vs 玉助

669名乗る程の者ではござらん2018/04/08(日) 23:39:35.42ID:vNmr6X5k
源五郎は?

670名乗る程の者ではござらん2018/04/11(水) 00:00:26.77ID:JkvNqwgi
お春しかない

671名乗る程の者ではござらん2018/04/14(土) 06:43:20.51ID:iZgB/Q4D
なぜ印玄は最期あったこともないおこうのために命をかけたの?

672名乗る程の者ではござらん2018/04/14(土) 23:08:15.35ID:NIpg8MWI
会った事なくても仕置屋として命懸けで仕事を取って来てた事は察してたろう
だから印玄は同じように命懸けで守った
仲間だから

673名乗る程の者ではござらん2018/05/01(火) 13:11:19.34ID:OvslOB+O
2歳長女、マンション5階投げ落と
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525147025/

674名乗る程の者ではござらん2018/05/03(木) 13:10:38.39ID:ImQKnPi3
>>660
寺の土地を掘り返した時、町奉行の鳥居を介して寺社方と交渉したことが
ちゃんと村野様のセリフにあったね。こういう細かい所に気を配ったセリフが
あると話に深みが増していい。

675名乗る程の者ではござらん2018/05/05(土) 20:40:51.84ID:0y+9tOPU
第2話を見た。
津川雅彦が「やめてとめてやめて」ではなくて、 ん〜ん、、、 何か、字では表現できないような悲鳴を上げて仕置されていた。

676名乗る程の者ではござらん2018/05/06(日) 17:18:36.62ID:B2gX4rOW
>>675
最初に落とされた鳶辰は影武者で、喉を潰されている。
(だから影武者の鳶辰には台詞が無い)

677名乗る程の者ではござらん2018/05/06(日) 22:47:37.63ID:hkVmV1nU
止めて止めては漢字にすると皆同じ読み何だが江畑さんがやめてとめてと替えたのかな
センス良い

678名乗る程の者ではござらん2018/05/11(金) 07:03:36.65ID:rmSYfKqy
2話は秀逸。

679名乗る程の者ではござらん2018/05/17(木) 23:38:42.90ID:tByL6mna
仕事人に比べてはるかに名作
同じ馬鹿でも空気読める馬鹿は有能

680名乗る程の者ではござらん2018/05/21(月) 05:32:34.28ID:ScuMqzKi
印幻の屋根落としは、印幻の馬鹿力で突くから効果があるんだよな。
非力なやつがやっても、途中で止まるかもしれない。

新着レスの表示
レスを投稿する