なんjから来たンゴwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 13:13:07.72ID:???
よろしくやで〜wwww

2名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 13:16:20.31ID:S5sNVrk7
おお!

3名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 13:17:14.20ID:S5sNVrk7
違反の潰し方!

4名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 13:17:43.42ID:S5sNVrk7
レッツゴー!

5名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 13:18:26.39ID:S5sNVrk7
死んだライオン!!

6名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 13:20:20.70ID:S5sNVrk7
違反!!!

7名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 13:23:08.82ID:S5sNVrk7
居心地良さそうな痛!

8名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 13:24:23.58ID:FD7m/l94
アヘー!

9名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/03(日) 13:24:35.80ID:S5sNVrk7
小松菜!小松菜!小松菜!小松菜!小松菜!小松菜

10名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/05(火) 13:24:14.15ID:???
西島w低脳wwww
死ねよ

11名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/18(月) 20:22:08.36ID:???
CBCテレビ社員逮捕 自宅に放火しようとした疑い 母親が「酒飲み暴れている」と通報 岐阜

 CBCテレビの男性社員が17日夜、郵便物などに火をつけ、自宅を燃やそうとしたとして逮捕されました。

 逮捕されたのは、CBCテレビ・営業局業務部の佐藤和洋容疑者(52)で、17日午後11時すぎ、岐阜市鏡島西の自宅で郵便物などにマッチで火をつけ、階段などを燃やした疑いが持たれています。

 同居する佐藤容疑者の母親から「息子が酒を飲んで暴れている」と110番通報があり、警察官が駆けつけたところ、階段などに焦げた跡があったということです。

 調べに対し、佐藤容疑者は「火をつけたが自宅を燃やすつもりはなかった」と容疑を一部否認しているということです。

 CBCテレビは、「事実関係を調査した上で厳正に対処いたします」などとコメントしています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171218-00001916-tokaiv-l21

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/20(水) 14:29:50.19ID:oeJq8I92
ンゴ

13名無しさん@お腹いっぱい。2017/12/25(月) 22:01:10.27ID:???
Owner Defends His Dog Against Violent Attack - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=gWk5yHmsITs

14逮捕2017/12/28(木) 10:46:17.94ID:4EZWTklS
嘘や作り話でもOK!
腐った害虫達どもよ、せめてココだけでも支持されるといいな♪(笑)

15名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/13(土) 23:30:30.13ID:???
医師の男 14歳少女を買春容疑(FNN)
https://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00381809.html
40歳の医師が、14歳の少女に現金を渡し、わいせつな行為をした疑いで逮捕された。
児童買春容疑で逮捕された、医師の神山宜也容疑者(40)は、2017年11月、神奈川・横浜市港北区の駐車場の車内で、中学2年の女子生徒に現金を渡して、わいせつな行為をした疑いが持たれていて、容疑を認めているという。
2人は、ツイッターを通じて知り合ったという。

16名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 02:38:57.27ID:???

17名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 22:11:43.56ID:???
チューブ誤挿入 生後2ヵ月女児の意識戻らず 大阪 (朝日放送) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00010005-asahibcv-l27
大阪市の病院で去年、気管に空気を送るチューブを誤って食道に入れ、生後2ヵ月の女の子に重い後遺症が残っていることがわかりました。

病院側は会見で、「深くおわび申し上げます」と謝罪しました。医療事故があったのは、大阪市都島区の市立総合医療センターで、去年9月、医師が呼吸のチューブを誤って食道に入れ、生後2ヵ月の女の子の心臓が29分間停止したということです。
女の子は生まれつき心臓病があり、手術を受けた直後からチューブを通して呼吸の補助を受けていました。
医師は、女の子の状態が安定してきたため、いったん呼吸のチューブを抜きましたが呼吸が安定せず、再度チューブを差し込んだ際、誤って食道に入れてしまったということです。
女の子は脳に十分な酸素が行き届かず、低酸素脳症による後遺症で今も意識が戻っていません。大阪市は、「重たい事故と受け止めている。病院側に再発防止のため、安全管理の徹底を促したい」としています。

新着レスの表示
レスを投稿する