ベンゾジアゼピンからの離脱

1アンチ精神科医2014/06/04(水) 09:15:38.06ID:YX21v7MX0
ベンゾジアゼピンからの離脱について情報交換をしましょう

259卵の名無しさん2016/04/19(火) 16:34:10.98ID:eSDL2Kwq
デパスしています

260卵の名無しさん2016/04/20(水) 21:26:50.15ID:XQlBy6PQ
アルプラゾラムはヤバいな。

2か月0.4ミリ飲んだが、あらゆる離脱症状が襲ってきたぜ。

イギリスのNHSがこの薬を禁止しているのも頷ける。

261卵の名無しさん2016/05/17(火) 07:09:44.22ID:HuM2nHXt
クロコダイル

262卵の名無しさん2016/05/17(火) 08:05:57.02ID:OBiDPXDw
>>246
ありがとう
慶應病院の精神科なんだ。
医師は、依存症ではないと言っていますが
私は依存症じゃないかと思ってます。

263卵の名無しさん2016/05/31(火) 21:49:30.92ID:nzT10v2l
マイスリー、3ヶ月毎日常用、5mg/日。
そろそろ怖くなってきた。減薬断薬すべ
きなんだろうか?主治医にどう言って了
解をとろうか?

264卵の名無しさん2016/05/31(火) 22:11:14.63ID:UHDSZOf9
理研の税金無駄使い、954万円高級家具カッシーナ・イクスシーの指定購入も大問題 : 千日ブログ 〜雑学とニュース〜
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-7696.html
税金の無駄遣い?STAP細胞関連経費1億4500万円 小保方晴子氏の検証実験参加は不要だったで書いた理研の税金の無駄使い。
実は小保方晴子さんらのSTAP細胞関連だけでなく、別の問題にも触れられていました。扱いが小さかったんですけど、こちらもすごく問題だと思います。
(中略)
●本来なら大問題である税金の無駄遣い
 この高級家具の件は、小保方晴子さんが買ったのでは?と、STAP細胞疑惑のときにいっしょに話題になったものです。しかし、すぐに東大教授になった別の方のところで購入したものだと、断定されていました。
違っていたら困りますし、名前を出しちゃうとあれかな?と思うので書きませんが、「カッシーナ・イクスシー 東大教授」あたりで検索すると簡単に出ます。もうあだ名が「カッシーナ」という感じになっていました。
「計288個の穴があること」など、実質的に特定のブランド以外を排除した購入など認められるはずがないものであり、本来なら非常に問題です。これは小保方さん問題以上に返金を求めやすくないですかね?
マスコミはこっちの問題ももっと追求すべきだと思います。

265卵の名無しさん2016/06/14(火) 18:12:32.66ID:9F7YCSV9
デパスの恐怖

266卵の名無しさん2016/06/22(水) 21:52:37.79ID:Srbmb/ZD
レキソタン

267卵の名無しさん2016/06/22(水) 22:21:20.23ID:cQKbvKwn
以前医者がこの手のタイプの薬とかモルヒネ使って
ラリって横領してる事件はよくあったよね

268卵の名無しさん2016/07/15(金) 07:09:03.95ID:dASCC+34
ルネスタ

269卵の名無しさん2016/08/02(火) 17:18:02.00ID:3JlyXff5
プロポフォール!

270卵の名無しさん2016/08/03(水) 10:16:35.06ID:W9Vtms37
ま、セオリー的には徐々に身体を慣らしながら減薬→断薬だけど、年単位でも無理っぽいな。
これでもBZ系1剤で、しかもミニマム以下!なんだけど強力な薬剤だよね。
アロパノールで代行したけど、効果は限定的だし第一高過ぎて駄目だね。

271卵の名無しさん2016/08/04(木) 06:26:43.69ID:Wy5BkpdG
サイレース

272卵の名無しさん2016/09/13(火) 17:43:03.35ID:lyx+LcqQ
ミオナール

273卵の名無しさん2016/10/04(火) 17:04:52.13ID:qemrMguH
デパス

274卵の名無しさん2016/11/14(月) 18:11:00.55ID:e+iA/W8z
90日の処方禁止

275長木よしあきの告発2016/12/20(火) 09:04:22.98ID:p7dXhOis
高橋(青戸6)の告発
ヤるなら俺をヤれ 絶対に許さん !! 俺の目の黒いうちは絶対に許さん !!
https://www.youtube.com/watch?v=_SOMgpdUc98
http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/20161012
http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/20160928

276卵の名無しさん2017/01/19(木) 08:39:26.93ID:QAOJB8m1
精神科医への疑問、批判、不満等はこちらへどうぞ

精神科専門医&精神保健指定医の情報交換スレCR17 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1484704262/



関連スレ(スレ立て人は他人のなりすまし)

【指定医】精神科医および精神科医療従事者に病識を持たせるスレ【専門医】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1484647142/

277M2017/02/10(金) 19:51:05.04ID:7MHRS4gP

278卵の名無しさん2017/02/23(木) 00:41:11.75ID:qPP7Xple
■今、日本で現実に起きている大量殺人 (大口病院どころではない!)

Dementia drug death risk warning

After two years, 46% of patients treated with anti-psychotics were alive compared with 71% on the placebo.
http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/7817583.stm

 2年後、抗精神病薬を投与されていた認知症患者の内、54%が死亡、
 他方、偽薬(プラセボ)を投与されていた認知症患者は、29%が死亡。

つまり、2年間のうちに、患者のうちの25%が、精神科医による投薬で殺されたということ。
で、英国では、認知症患者への抗精神病薬の使用が激減した。


 抗精神病薬投与
   ↓
ドーパミン神経伝達をブロック(→サブスタンスPの合成減少)
   ↓
傾眠・嗜眠、筋強剛 (咀嚼の障害)、咳反射・嚥下反射の低下
   ↓
(不顕性)誤嚥、栄養障害、免疫力低下、拘縮、寝たきり
   ↓
  肺炎 → 死亡

日本の精神病院を死亡退院する人数は、年間19000人近い。
死にかけて他病院に移されて死ぬ患者も多い。

日本では、認知症患者の精神科病院への収容が急速に増加している(6万人以上)が、
精神科病院・認知症病棟で、薬剤性・誤嚥性肺炎により、日々、大量に殺され続けている。

死亡診断書には「肺炎」とのみ書かれ、この極悪犯罪は闇に葬られている。
精神科医による大量殺人に比べれば、一般の殺人(年間900人)の方がはるかに少ない。

279卵の名無しさん2017/02/24(金) 04:58:37.92ID:9mTqYO1u
精神医療には科学的な検査方法がある、精神医学は他の医学領域と同じく科学的に進歩している、
と考える方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、精神医学、精神医療の実態は、仮病や言いがかりを正当化する、診断ありきの詐欺であり、
歴史上、その診断に客観的な検査方法のあったことはなく、現在も存在しません。

精神医学、精神医療で進歩しているのは、科学的発見や医療技術の発展に便乗し、
詐欺であることをいかにごまかし、いかに法制度を作り、いかにカネの流れを作るかという政治的技術、
いわば、詐欺の技術になります。

出典:日本語では知らされない精神医学の嘘

280卵の名無しさん2017/02/24(金) 05:25:28.94ID:9mTqYO1u
精神科診断には、他の医療分野と決定的に異なり、客観的な検査方法がない、つまり、
診断の正しさを証明する生物学的、化学的な検査方法も、診断の誤りを証明する生物学的、
化学的な検査方法もない。
よって、“症状”の演技や、“症状”の報告(作文)があれば、“診断”は精神科医の主観、
都合や立場、もしくは、精神科医に影響力のある人物や団体のさじ加減で、どうにでもできる。

精神医学の言う“心の病”のメカニズム、“脳内化学物質のバランスの崩れ”(ケミカル・インバランス)理論は、
半世紀にわたる実証で完全否定されており、精神障害が仮病もしくはいいがかりでしかないことは明らかだが、
精神医学では、いまだ“脳の障害”を扱っていることになっている。

グローバル製薬企業各社は、1990年代前半から、うつ病用のSSRIをメインに日本市場開拓を考え、
ロビー活動等の後、2000年から、テレビ、新聞、雑誌等のメディア、公共広告を装ったメッセージ、
製薬企業がバックにいるとはわからないように作られた「うつ病診断サイト」などを使い、
「うつ病キャンペーン」、「精神医療に対する意識改革キャンペーン」を大々的に行っている。

出典:日本語では知らされない精神医学の嘘

281卵の名無しさん2017/02/25(土) 09:31:50.75ID:n4SnHjyQ
「新・精神医療ルネサンス」 秘匿体質を変えよう

精神科には、情報を「隠す」ことをよしとする考えが根付いている。
現代医療は、治療を受ける患者への丁寧な情報提供と同意を大前提とし、もし怠れば、
肝臓手術問題の群馬大学のように猛烈な批判を浴びかねない。
それなのに、精神科に染みついた秘匿体質はなかなか変わらない。

長く通院していても、正確な病名すら告げられていないケースが今もある。

国の研究班報告や法規制、薬の安全性速報、学会報告などに基づく新聞記事を読み、
薬のリスクを初めて知った患者が主治医に相談すると、「そんなものは読むな」と怒られる例が絶えない。

そのような主治医は決まって、あらゆる報道を一緒くたにして「患者を不安にさせる記事が悪い」とオチをつける。
「こんな記事を書く記者は反精神医学のカルトだ」とふれ回る精神科医もいるので、開いた口がふさがらない。

精神科は治療成績の公開でも、他の診療科と比べて著しく遅れている。
「出足が遅れた」というレベルではなく、スタートラインにすら立てていない。

YOMIURI ONLIEN yomiDr.

282卵の名無しさん2017/03/10(金) 00:19:57.12ID:6gZhWTg/
プロポフォールは最高に効くBzd系ではないがドルミカムとは全然違う全身麻酔導入にもよく使われている

283卵の名無しさん2017/03/10(金) 16:14:19.87ID:24GEZime
デュプリバンはレスピレーター管理の鎮静で何度か使ったけど
ドルミカムに比べると抜けが悪いね

284卵の名無しさん2017/03/11(土) 08:36:31.41ID:pu279G1F
>83 さん、仮に常用量であったとしても、お酒も飲まずは当たり前で、常用量であっても、離脱症状はありますか。

285卵の名無しさん2017/03/12(日) 17:54:39.83ID:qG6F/ApT
>>283
そりゃあプロポとドルミカムじゃあプロポの方が強力だからなドルミカムはBZD系だけどプロポはBZD系ではないし

286卵の名無しさん2017/05/15(月) 07:03:47.20ID:PWLrZWv+
アモバン

287卵の名無しさん2017/07/22(土) 21:47:52.04ID:kqPiAkyO
いやーーーほんと10回も解雇される能無しがくっていけるんだから
そのライセンスに感謝しな

288卵の名無しさん2017/08/04(金) 09:52:44.27ID:MPjM0sfn
あげ

289卵の名無しさん2017/08/04(金) 13:55:48.62ID:BDQBhLiI
メイラックス最強

290卵の名無しさん2017/08/06(日) 00:15:40.95ID:9BUe4tit
ついに国が常用量依存を明確に注意喚起

本日(3月21日)、国がベンゾジアゼピン受容体作動薬の依存性について注意喚起しました。
単なる添付文書改訂にとどまらず、日本医師会や関連学会、自治体等に通知を出す徹底ぶりです。

https://www.pmda.go.jp/files/000217046.pdf
https://www.pmda.go.jp/files/000217230.pdf

精神科医の犯罪を問う 2017.03.21

291卵の名無しさん2017/09/22(金) 14:26:00.74ID:yLYdz25U
ベンゾの離脱症はここのスレがいまのところマトモだな・・・ああ〜、不快だ
耳鳴り、めまい、痺れ、はんちょうせい不眠・・・血液検査も、MRI,もCTもレントゲンも
すべて、マトモなのに、ふざけんじゃねえよ。

ロヒやめて九ヶ月めっす!

292医師2017/09/22(金) 14:28:03.60ID:2g5d01Ii
いやがらせやめろ

なにが 不幸な人生を送れだ

293卵の名無しさん2017/09/23(土) 13:12:10.10ID:l/Ey695R
ジアゼパム換算
google検索でトップに来る○○病院のが使いやすいです
一日量15mgが適量とされていますが自分的には15mgは多いと感じています
https://www.google.co.jp/search?num=hp&q=%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%BC%E3%83%91%E3%83%A0%E6%8F%9B%E7%AE%97&

294卵の名無しさん2017/09/26(火) 08:39:16.77ID:zazbYwo+
ベンゾが自律神経ぶっこわして、体調不良・不快・はんちょう不眠、とか、医者、特に、精神科医って
意識してねえだろう。よくそんなんで、医学部なんか受かったよな。

金儲けばっか考えてるんじゃねえよ

295卵の名無しさん2017/10/04(水) 10:33:03.50ID:fSe8X0uB
ベンゾジアゼピン系薬の副作用、後遺症は深刻な問題ですね。しかも医療者も服用されている。

296卵の名無しさん2017/10/04(水) 16:38:13.28ID:vDIf3CxN
>>295


常用がダメ、頓服的だったらまあまあなんだろうが、そんな指導は絶対しないのが医者

297卵の名無しさん2017/10/10(火) 08:52:08.47ID:2dAV3cHA
おまいら、多剤になってドンドン薬のわなに嵌まってゆくなよ

298卵の名無しさん2017/10/21(土) 09:00:35.69ID:KGJCj6SO
離脱を和らげるのに、サプリとアーユルベーダ、どちらがより効果的
ですか?

299卵の名無しさん2017/10/21(土) 21:04:07.12ID:Z0b62hH1
精神科医は離脱症状など認めないからね
大学の教授とかを狙っている医師ならもっと酷い
民間医は無知だし
結局離脱するのは孤独に戦うしか無いと分かった
頼りになるのは自分のみ。
そして、離脱症状の勉強とネット検索、そして、自分を人体実験にして試すのみ。
費用はかかるけど
致し方ない、怒っても文句を言っても何ら助けにならない
自分の体の声を聞きながら、自分で減薬速度を考え
自分の減薬のルールを作らない
その時その時の自分の体調を見て自信が出てきたら次のステップへ
此しか無いと思う。
数種類の減薬半ばです。

300卵の名無しさん2017/10/21(土) 21:05:59.15ID:Z0b62hH1
追記
減薬するのに一種類に一年以上掛かると思うべし
それより早く練らせれば大いに幸せと。
決して、のたうち回るほどの酷い減薬はすべきでは無いと思う。

301卵の名無しさん2017/10/23(月) 09:22:01.89ID:eceucwz6
>>300


いや〜、結局断薬だった・・・ひどかったなあ

302卵の名無しさん2017/10/25(水) 14:58:55.50ID:yZV/+KMQ
家族が不眠を伴う鬱病でサインバルタと一年八ヶ月くらいレンドルミンを飲んできた。
一年三ヶ月目くらいから凄く様子がおかしい。
飲んでも眠れなくなってきた。
被害妄想、暴言・暴力(これらは元々有ったけど頻度が上がった)が悪化。
フラッシュバックで昔のことを話してあの当時の苦悩を語るも言ったことを忘れてる。
今、断薬をして一ヶ月と数週間が過ぎた。
会話が噛み合わず言うことがコロコロ変わるようになってきた。
自分がどうしていいのか良いのかわからないと言って発狂しては暴力を振るう。
仕事も行ったり行かなかったりで、職場の方の些細な態度で一喜一憂をしては引きこもりかけている。
レンドルミンだけ断薬してるけど、この薬一体何?断薬一ヶ月半じゃ抜けないの?

303卵の名無しさん2017/10/25(水) 15:51:31.96ID:QFogltfU
>>302
レンドルミンの離脱症状もあると思うけど被害妄想、暴言・暴力等は
サインバルタの副作用じゃ無いかな

304卵の名無しさん2017/10/25(水) 19:11:30.76ID:yZV/+KMQ
>>303
ありがとうございます。
サインバルタは被害妄想出るのですね。
主治医はレンドルミンが効かないと話したら
ロプヒノールを出して来ました。
飲ませていません。
バルタも40から60に増え、飲んでる本人は元気出るとは言うけど周囲には脱力して見えます。
先日、セカンドオピニオンで肝脂肪が溜まっていて自律神経失調症と診断されました。
早く社会復帰したいと言うから、
家族や職場の理解者が生活習慣を整えようと促すと、俺を追い詰めたと暴れては暴力を振るいます。
サインバルタもベンゾジアも何だか怖いですね。

305卵の名無しさん2017/10/25(水) 19:59:50.45ID:QFogltfU
>>304
抗うつ薬は人をハイテンションにする薬ですからそれにより攻撃性、他害行為、自害行為を
行うことがしばしばあって、人によっては突発的に傷害事件を起こしたり飛び降り飛び込みなど
自殺してしまうこともあります。

向精神薬は一度飲んでしまうとその依存性から止められなくなるだけでなく
様々な副作用で苦しむし、それを精神科医に訴えると精神状態の悪化とみなされ
さらに多くの薬を処方されることになってしまいます。
向精神薬は飲むのも地獄止めるのも地獄といっても過言ではありません。

抗うつ薬を含む向精神薬の服用は止めない限り社会復帰は難しいかもと思います。
しかし止めさせてくれる医者はいないと言ってもいいくらい少ないんですね。
抗うつ薬 減薬断薬 などのキーワードで検索してみてください。
例えばこんなサイトが見つかったりします。
サインバルタ減薬・断薬方法
ttps://ameblo.jp/gkghirk0418/entry-12145610795.html

306卵の名無しさん2017/10/26(木) 05:38:34.27ID:J75wMh/J
>>305
ありがとうございます。
そうですか。
本人は眠れれば人を攻撃しないといい
昨日昼に6時間、昨日から今朝まで7時間眠りましたが起き抜けからイライラ
しています。
サインバルタも断薬使用とレンドルミンと同時期に飲むのを止めたら
動けなくなってしまいこちらだけもとに戻しました。
特に低気圧の日は酷く、人格が一気に変わり
全てを人のせいにして家を飛び出していきます。
たまに会社に行きますが、会社の人の態度でいじめられたと言って
帰宅後に落ち込んだり家族に当たります。
医者はどんどん薬を増やします。
ついでにエビリファイも出ていますがこちらも飲んでいません。
サインバルタの断薬法、参考にしてみます。

307卵の名無しさん2017/10/26(木) 20:01:58.01ID:xPm6OB1l
>>306
エビリファイは抗精神病薬で統合失調病に用いられる薬ですが、
うつ状態の方に処方されることもあります。

しかし抗精神病薬はすべての精神作用を低下させるものですから
ハイにする抗うつ薬との同時処方は自動車で例えれば
アクセルを踏みながらブレーキをかけているようなものであり
脳や体への負担は計り知れないものがあるかと思われます。

サインバルタの減薬断薬ですが、まず飲んでいる本人が向精神薬を飲むのを止めるんだという
固い決意が必要ですし、向精神薬には何一つ良いところはないという確信も必要です。
さらに家族全員がそのような決意と確信を持つ必要もあります。

308卵の名無しさん2017/10/26(木) 20:02:18.08ID:xPm6OB1l
>>306
下記サイトなどからも情報を得られるかと思います

精神医療の真実 聞かせてください、あなたの体験
http://ameblo.jp/momo-kako/

八咫烏(やたがらす)ーメンタルヘルスの罠
https://ameblo.jp/sting-n/

断薬.com
http://danyaku.com/

精神科の薬 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%A7%91%E3%81%AE%E8%96%AC

佐藤記者の「精神医療ルネサンス」(アーカイブ)精神医療が抱える問題の根深さについて
http://web.archive.org/web/20130515215701/http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=50567

メンタルクリニックへ行く前に!知らないでは済まされないクスリの話 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=nOG4ynmjRFo

新春第一弾 「精神科は今日もやりたい放題」著者 内海聡先生講演会 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=tn7kB_prfw0

内海聡医師による断薬セミナー - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=BrTgOFvVtcQ

309卵の名無しさん2017/11/11(土) 07:52:58.27ID:VTVKxFrn

新着レスの表示
レスを投稿する