【喰らうか】 代理店手数料スレ3 【食われるか】

1もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 00:32:31.95
規制と保険会社のポイント制度を前に淘汰されつつある保険代理店。

食べていく為の知恵、ヒントを披露するスレ


前スレ   https://egg.5ch.net/test/read.cgi/hoken/1367566424/
関連スレ  https://egg.5ch.net/test/read.cgi/hoken/1506351031/
(代理店経営を考えるスレ) 

2もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 09:36:45.83
複業で県民共済とか・・・

3もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 09:58:41.11
複業でかき氷屋とか・・・

4もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 11:05:44.95
統計上 専業は30%くらい
元々保険代理店は兼業から始まり
保険専門でも食えるかも?という理由で研修生制度が始まった
徐々に専業を増やして行ったが、時代の流れで大型化集約化が始まり、苦しめられている
専業はいらないとまではいかないが減らしたいのが現状
減らして専業は直資で運営が狙いか?

5もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 12:02:56.30
専属で生活保護以下とか・・・

6もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 12:55:49.37
>>4 5
分かっておりますのぉー。
まぁ、生活収入のうち保険収入を高めてしまい
、兼業をやろうとすると必ず寄ってくるのがマルチ商法。
皆さん気をつけないと本当に詰むぜ

7もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 13:04:19.25
【高プロ制は、人柱″】 臣民は、残業して、朕の、東電株を、支えろでおじゃるニダ < `∀´>
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1528335690/l50

8もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 13:07:54.77
事実として、事業費率を下げるしかないから代理店数を減らして徐々に直資に移行している。

9もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 13:10:47.59
>>8
直資は保険会社の資本が入っているから
地場資本の代理店とは取れる戦略が全く違う
資本がたくさんあるから赤字でもやっていける

10もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 13:18:50.51
>>6の言う通り
保険を本業として別業が兼業ならマルチに注意
保険を副業として別業が本業ならホケンはお小遣
代理店手数料に頼る収入比率を分散して下げたり
保険その他含め複数取引してリスク分散する事が重要

11もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 17:01:48.54
今までのなげやりなレスが減って、前向きな意見・注意喚起など良い流れです。
しっかりと現実を見て世間の常識と保険業界の常識が違うことに気づいて、バイトでも良いから副業していきましょう。

12もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 17:45:57.83
なげやりのレスもあるし専属代理店を飯のタネにしてる評論家やポチも書きこんでいるからなw
誰も聞いてもいないのに収保が幾らだとか150人の募集人雇ってるとかwww

13もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 17:59:08.88
貧乏人相手は疲れる。
代理店も客を選ぶ時代ww

14もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 18:07:25.96
>>9
直営赤字は兵糧攻めで直営に行かない代理店を潰す為。
うちは乗合だが決めている限界値は70ポイント以下!
そん時は顧客にも伝えているからメガ以外扱う。

15もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 18:14:20.67
専業代理店から派生してできる業種って何だろう?
FP、不動産、レンタカー、コンサル・・・・・

16もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 18:26:24.01
自分の住んでる地域人口で換算すると分かる。
仮に
10万人/10代理店
1万人/10億代理店として
それをメガ三社直営で分ける。
電卓でたたくとあってるようだが、例えば市の人口が30万人をメガ三社のみで30代理店でまわせるか?
更に共済・農協・co-op共済・他の保険会社・生保外交員・無保険の分が減額される。

100万人都市なら分かるが、自分の都市人口を考えてみるとメガ保険会社の言ってる事理解に苦しむ。

17もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 18:56:45.66
>>12
オッさんが草生やすって言われるよね

18もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 19:15:49.37
自力で乗合しても手数料は下がるしコストは膨大になるから
保険会社が異なる1億以上の他社専属と組んで乗合になるか
大手乗合代理店の使用人になったほうがいい

副業はハイリスクなので捨て金が2億くらいある人以外は勧めない

19もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 20:05:12.84
ウチは3社を一人で回して4千万だが、不備も限りなくゼロに近く時間もあるから増収一直線。なので保険会社とも良好な関係。
かと言ってポチでは無い。急ぎすぎると窮するヨ!

20もしもの為の名無しさん2018/06/07(木) 20:45:21.38
やっぱ代行の助手バイトが良いかもな。

21もしもの為の名無しさん2018/06/08(金) 07:31:19.26
>>15
すぐ起業せず、自分がやりたい分野で連携とれるところにバイトしたいです。
何か手伝えることがありますか?
勉強にもなって保険との配分を考えれるよ

22もしもの為の名無しさん2018/06/08(金) 07:39:13.15
>>19
その内の一社が徐々に態度変わる時期がくる。

システムを使いやりづらくし不備や顧客から苦情が増えてきたら、その保険会社は早めに決断した方が良い。

23もしもの為の名無しさん2018/06/08(金) 13:50:46.13
なぜ保険会社は大型集約化をする?
明らかにうまくいかないとわかっているはず?

24もしもの為の名無しさん2018/06/08(金) 15:09:33.68
>>23
個人商店から企業へ誘導したかった
代理店数を減らせばコストが下がると思った


結果
言うこと聞かない募集人が増えた
大型代理店への手数料が増えた

25もしもの為の名無しさん2018/06/08(金) 16:09:18.03
>>23
1.日本全国の全専属専業代理店へ支払う手数料の「総額」を減らしたかった
2.親も子もIC研修生出身という「傀儡代理店」に対して
  中核ポチ代理店という名のエサを与えて代理店同士の分離作戦を仕掛けた
3.中核ポチ代理店の口から「●●千円以下の収保代理店は委託解除らしい」
  「零細のキミはどうする?俺の所へ来い」と言わせた。保険会社の腹は痛まない
4.プロ代理店同士で「吸収する、吸収された」の、しょーもない縄張り争いが起こった
  2ちゃんでは、保険会社傀儡の評論家やポチなどが「俺の収保8千万」
  「生き残るためには」「保険1つで食えない奴は負け犬」との投稿が相次いだ
5.その投稿をマジに受け取った頭の悪い代理店が「収保低い奴はチキン」とか
  「負け犬ボシュウニン」等、同業者を煽る書き込みをしたが、その後、
  書きこんだその代理店そのものが身バレして、募集人であることが判明した
6.上記1の「専業専属へ払う総手数料額の大減少」にまんまと成功した保険会社は
  銀行・ディーラーなど、他の保険会社と競合がある副業代理店の手数料に投資した
7.専属専業は、「ポチ店主」と「ポチ傘下募集人」として、身分も完全固定されたので、
  保険会社によっては、「支払手数料を大幅に減らし」なおかつ「ほぼ毎年固定された収入」として
  プロ代理店チャネルは、「利益率の高い美味しい収益源」となった。
  だから、保険会社が「乗合」は認めるわけはない。絶対に手放せない「独占既得権」であるし、
  「面子」「舐められない」という、いまだ昭和型の古い思想がまかり通るのが保険会社。
8.ポチにぶら下がった「第三者スキーム型募集人」は、金融庁のゲキオコにより
  違法という取扱になった。今はポチ店主自体もお尻に火が付いた状況である。
9.このような状況から、時すでに遅いかもしれないが、まだ間に合うかもしれない。
  ポチ以外の「一人でがんばっている代理店」「ブラック代理店の募集人に追い込まれた人」は、
  一日も早く、転職するか、または複業(収入の多様化)&副業(保険がオマケ)&乗合代理店に
  転身すべく、行動されることを、強くお勧め申し上げます!!!!

26もしもの為の名無しさん2018/06/08(金) 19:23:18.59
保険会社の今までの歴史・やり方は皆さんのおかげでよく周知されました。
ここまで書かれて分からない奴、増収ウハウハ、人をかなり使ってるゼィは置いといて。
今の保険会社は簡単に委託解除が出来ない。
とはいえ保険会社の力は絶大なものある。

違う収入源を確保しつつ、保険をサブ収入へ変える時期です。
面倒な保険契約者を切り時間を作ることからはじめて、違う収入源を作る。
その後保険収入を考えても良いと思う。
大変な時ほど冷静さを保ち我慢も大事!

27もしもの為の名無しさん2018/06/08(金) 19:34:07.06
>>25
それはアメリカが戦争後に植民地化した時の手法なんです。
植民地化したとこに必ず反抗者が出てくる。
飴と鞭を計算して管理リーダーを植民地の民にやらせ、反抗者を見せしめに使い、徐々に何やっても無駄だと全体的に、植民地の大衆を精神的・環境的・経済的にコントロールした。

何が正しく何がおかしいのか?分からない何も考えれない大衆を作る。
保険会社もそれをパクリやってるが、残念ながら今はネットの情報交換が出来る。

ネットで気をつける事は、特定する会社・個人名を書かない。
資金力のある保険会社もここを専属で監視してるから。

28もしもの為の名無しさん2018/06/09(土) 00:02:54.62
個人はあきらめ、法人へ注力中
1社100万×100社=1億
これを一人で回すことを計画中
その法人に対して売上アップ的なコンサルができないか
コンサル→売上アップ→リスクに対して保険手配
絵で書いた餅かな

29もしもの為の名無しさん2018/06/09(土) 12:40:26.18
>売上アップ的なコンサル

それを100社で実現できるほどのスキルがあれば
保険なんか副業にしてコンサルで食えるし
本を出したり講演でじゅうぶん食える

コンサルフィーを貰うようにすれば
クライアント企業が売上上がろうが上がるまいが収入になるが
売上アップしないと保険手配できないというスキームだと
売上上がらなければタダ働きになる

30もしもの為の名無しさん2018/06/09(土) 13:48:08.52
ここには代理店経営について不安でしょうがない人が多く見受けられる。
何がそんなに不安なんだろ?
普通にやってればそんなに不安になることもないのに、どうして?

31もしもの為の名無しさん2018/06/09(土) 13:51:06.39
>>30
下痢には正露丸みたいなものです

32もしもの為の名無しさん2018/06/09(土) 16:42:46.27
保険会社の指針を守って普通にやってれば充分食っていける
代理店経営もできない奴が保険以外の副業なんかできるわけないよ

33もしもの為の名無しさん2018/06/09(土) 23:59:54.97
>>29
代理店がコンサル?そんなもので充分な売上あげられるかっちゅうのw
あれか、ネクタイなんとかとかかwww

34もしもの為の名無しさん2018/06/10(日) 00:04:55.40
>>33
下痢には正露丸とストッパ下痢止め

35もしもの為の名無しさん2018/06/10(日) 01:13:29.94
>>30
契約取れるかとしか考えられないと思うんだが。

36もしもの為の名無しさん2018/06/10(日) 03:34:27.27
>>30
保険会社にルールがあるようでないこと。
保険会社のルールがない事に行政の管理・指導がないこと。
顧客への出し渋り交渉を安く使う代理店に被せること。

主にこの三点が代理店に不安(不安定)の原因だと思います。
普通なら誰も悩まない。
現に多くの代理店が悩んでるのは、そういうところなんです。

37もしもの為の名無しさん2018/06/10(日) 08:55:32.13
金融庁や財務局が保険代理店に直接検査入るのはあるの?

38もしもの為の名無しさん2018/06/10(日) 09:29:15.59
>>37
のぞ◯法律事務所は「コンプラが厳しい代理店は〇〇です。と保険会社が金融庁にたれこむ
事もあるかもヨ!」と言ってたらしいw

保険会社に言わされたのかもしれないけどナw

39もしもの為の名無しさん2018/06/10(日) 10:12:04.61
リーガル・ホールディングスってのも思いっきり煽ってるなw

40宇野壽倫(青戸6-23-21ハイツニュー青戸202号室)の告発2018/06/10(日) 13:54:53.43
宇野壽倫(葛飾区青戸6)の告発
宇野壽倫「文句があったらいつでも俺にサリンをかけに来やがれっ!! そんな野郎は俺様がぶちのめしてやるぜっ!!
賞金をやるからいつでもかかって来いっ!! 待ってるぜっ!!」 (挑戦状)

■ 地下鉄サリン事件

     オウム真理教は当時「サリン」を作ることはできなかった。
     正確に言えば 「作る設備」を持っていなかった。
     神区一色村の設備で作れば 全員死んでいる。「ガラクタな設備」である。
     神区一色の設備を捜査したのが「警視庁」であるが さっさと「解体撤去」している。
     サリンは天皇権力から与えられた。
     正確に言えば オウム真理教に潜入した工作員が 「サリン」をオウムに与えた。
     オウム真理教には 多数の創価学会信者と公安警察が入り込んでいた。
     地下鉄サリン事件を起こせば オウムへの強制捜査が「遅れる」という策を授け「地下鉄サリン事件」を誘導したのは
     天皇公安警察と創価学会である。
     天皇は その体質上 大きな「事件」を欲している。
     オウム科学省のトップは 日本刀で殺された「村井」という人物だ。
     村井は「サリン」授受の経緯を知る人物なので 「日本刀」で殺された。

      http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/20150224

41もしもの為の名無しさん2018/06/10(日) 17:41:41.39
収入、労働力、時間的制約といったコストに対して
著しくパフォーマンスが低いのが専業専属代理店
これを「たった一つの正業」とするなど狂気の沙汰なのですが、
長年の習慣と委託解除の恐怖で、理解できなくなっている・・・
そんな哀しい状況が平成末期の今も続いております・・・・

正規雇用従業員でさえ、副業が認められる流れなのに
自営業者のくせに、実態上職業選択の自由が奪われている
専業専属代理店またはその傘下の従業員(非雇用)の身分から
1日も早く脱却し、転職するか、または
複業(収入の柱を増やす)&副業(保険が副)&乗合代理店の道へ
進まれることを強く強く、お勧め申し上げます。

42もしもの為の名無しさん2018/06/11(月) 06:20:57.14
もはや、純粋な保険売上からではなく、身内である専属代理店から利益を上げる為にコントロールしてる。

乗合は手数料収入自体は一旦さがるけど、保険とは違う仕事をする環境は作れる。

能力に見合わない乗合数でない事

43もしもの為の名無しさん2018/06/11(月) 11:46:51.00
>複業(収入の柱を増やす)&副業(保険が副)&乗合代理店の道へ

食えないならばそんな非効率低利益高コストな事などせずに
他業種へ就職したほうが利口

44もしもの為の名無しさん2018/06/11(月) 12:16:25.94
年代・家族持ちによって身動き取りづらい人もいるのさー。
転職が一番良いのは分かる

45もしもの為の名無しさん2018/06/11(月) 17:26:54.53
やはり、乗り合いか副業を考えた方がいいのでしょうか? 委託契約書自体が存在するため他社の商品が販売出来ず困りました。うそを言う社員が増え、相手を思いやる人がいなくなったような気がします。

46もしもの為の名無しさん2018/06/11(月) 19:15:16.87
>>45
委託契約書は非常にネックですよ。
そこはいろいろ工夫して覚悟決めないと乗合は難しいです。
保険会社社員は、どこの地域もウソ言い訳増えてます。
そんな気がするではありません

47もしもの為の名無しさん2018/06/11(月) 19:22:02.68
>>28
私は目線良いと思いますよー。
法人を他種目で売れば、フリート・自賠責・賠償・労災総合(使用賠償つき)・運送貨物
1社500万 月40万も可能です。
現実私で数社あるので、1億は法人だけで100社もかからないですよ。
個人も持っておかないと、法人だけでは経営リスク高いですね。
後、コンサルは弁護士分野と被るので、単独でやると必ず非弁行為にぶつかってしまいます。
提携弁護士とコンサルはやるべきです、

48もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 06:23:51.44
保険会社は、破壊と再生を繰り返す事で成立してきた。
破壊:伸び率がなくなった人をやめさせる。
再生:伸びしろある新しい人を見つけやらせる。

生き残る方法は3つ
1.損保・生保を増収し続ける。
2.やめさせられない環境を作り細々続ける。
3.副業して保険収入以外で輝く。

どれも選べないなら買い叩かれる安値で売って転職する。

49もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 13:57:54.29
>>47
確かに法人で1億作るのに100社はかからない
法人だけだと経営リスクは高くなるが
大きく伸ばすには法人しかない
専業は個人が主力のところが多い
保険会社の手数料体型も個人向けになっている
要は個人と法人のバランスが必要

50もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 17:16:51.04
>>49
解説すると簡単でしょ?
その為に乗合しなきゃならん。
一社専属では無理だから、そこにコンサルやると保険会社のコントロールから抜ける。
乗合手数料ダウン・提携弁護士・コンサルの明確なビジョン。
ここに書いてる方の保険会社の乗合化・副業収入の分散化。
あってると思うよ

51もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 18:36:31.59
結局将来的に保険代理店はどうなるのでしょうか?
専業と兼業では未来が違うようですが

52もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 19:06:50.56
>>50
>>51
下痢には正露丸です

53もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 19:58:01.01
「更改落ちは楽だが更改落としは難しいw」

今、実入りが少ない割には、コンプラ、高齢者対応、
事故対応、異動対応、口振不能対応、その他もろもろで、
コストパフォーマンスがどんどん落ちている保険代理業を
徐々に縮小し、休みやレジャーが楽しめる自由人になるため、
まずは、自動車保険をどんどん減らすべく行動しています。

「ディーラーで入るから・・・・」
「免許返納するから・・・・・」
「結婚するから、転勤するから、その他・・・・」
このように、お客さんから更改を断ってくれるのはラッキーですが、
代理店から更改を断るのは、なかなかしんどいですねw

私は「親の介護で、副業の保険代理業を縮小・撤退せざるを得なくなった」
・・・・というシナリオで、100%当方のせいにして、お客様から
「それなら仕方ないね。みんな年取ったら面倒見たり見られたりだから」
・・・・・と、言ってもらえて、スムーズな「更改落とし」を心掛けています。

俺「ありがとうございます(多少涙声を演じる)・・・」
そして・・・
俺「割引は他社や他代理店でも引き継げますので、必ず満期までに
  お手続きしてくださいね」
・・・・・と、念を押すことを忘れない。。。。。。

お客さんが身近に知り合いの代理店がいない場合は、
当方知りあい同業者を紹介することもあるが、それは最終手段で
極力、お客様が自主的に自分でどこかへ入ってもらうようにします。
紹介したらしたで、合う合わないもあるから面倒臭いからね。

皆さんは代理店から断る「更改落とし」はどんな工夫をしていますか?
それでは、またお会いしましょう!

54もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 20:02:29.05
>>53
下痢には正露丸

55532018/06/12(火) 20:15:00.78
>複業(収入の柱を増やす)&副業(保険が副)&乗合代理店の道へ
>食えないならばそんな非効率低利益高コストな事などせずに
>他業種へ就職したほうが利口

↑20代、せいぜい30代なら、「他業種へ就職」もありだと思いますが、
40代以上ともなると、「正規雇用の就職」は限りなく狭き門なので、
かえってリスクが高まります。また、今は「就職」がかえって非効率なケースが多いのです。
正規雇用従業員の大手企業労働者でさえ、副業が認められる今の時代。
ましてや「正規雇用でもないくせに、保険会社やポチ代理店に支配される募集人」って一体・・・

長年積み重ねてきた「顧客網」という資産を、己の懐にしっかり手繰り寄せて、
保険は単なる、複数の収入口からの分散の「一つの複業」かつ「保険が副」として、
かつ無理なき範囲で「乗合」とし、その他はバイトとか掛け持ちとかでもいい、
組み合わせたほうが、何か一つがダメになったときも、リスク分散できるのです。

ただ、それを実現するには「専属専業マインド」を変えることが必須です。
これが、けっこう曲者ですよ。「価値観が保険会社指針のみ」で生きているから。
生殺与奪を握られているから。「契約は親代理店所有という念書があるから・・・」

保険会社のクソみたいな「経営相談」やポチ代理店の「なんちゃって法人」なんかに
洗脳されてはいけません、皆さんの能力は、保険収保の大小なんかまったく関係ないですよ。

一日も早く、専業専属代理店またはその傘下の従業員(非正規)から脱却し、
保険の数字は減っても良いから、出直して乗合化し、バイトでも良いから収入先を複数化し、
平成後の新年号になっても、ユニークに自由に生きてまいりましょう!!!!!

56もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 22:16:33.62
>>51
専属専業は直営行き。
乗合専業は大規模化目指す。
乗合副業は少数で地域密着型・保険サブ収入。

57もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 22:22:07.40
>>55
保険会社の代理店の生殺与奪権・専属洗脳から乗合意識改革するべき。
この言葉を10年以上前にある代理店社長から聞いていたから、今の私がある。
あの時の話しを思いだした!
あの先見の目がある代理店社長に感謝しないと。

58もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 22:27:16.49
>>55
あなたもよっぽど保険会社には苦労させられた口ですな!
凄くお気持ちは分かります。
全部は同じはずはないけど、本当に保険会社には私も苦労しました。
この10年を返せ!という気持ちはありますが、過去には遡れないので、私もいろいろカキコミしてます。

59もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 22:49:27.25
>>56
専属副業は?

60もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 22:57:50.16
>>59
そこそこの企業の福利厚生としての専属副業なら残る可能性ある。
専属保険会社次第の条件付き

61もしもの為の名無しさん2018/06/12(火) 23:16:09.31
保険会社にとって代理店は都合良い使い捨てのツール。
今は簡単ではなき委託解除
昔の転勤先での支社長・支店長達の武勇伝
生意気な代理店だったから俺なんか転勤前に2億代理店潰してやった。
まぁ直扱いで残った社員が継続してるが1.5億は残るだろうな!

62もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 08:51:24.87
>>55
>出直して乗合化し、バイトでも良いから収入先を複数化

専業専属の呪縛からは解放されるけど
収入は激減しプライベートな時間もなくなり
体力的にもきついですね。

63もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 09:40:20.19
>>62が自動車保険の事故や高齢者・口振不能客に対して
24時間365日、「無報酬」で対応している間にも
保険会社の正規雇用労働者は福利厚生や有休や
代替要員を利用してゆっくり休めるし、また安倍内閣の
働き方改革によって、副業さえできる平成末期の2018年

「固定給でもないし正規に雇用もされていない自営業者」なのに、
「専属という取引先1社の生殺与奪の弱い立場により職業選択の自由さえない」のが、

「専属専業代理店、またはその傘下にぶら下がる従業員(ただし非正規なので実質自営業)」

ここまで教えてあげても、まだ呪縛からは解放されないなんて、保険業界の末期がん状態ですね。

委託解消して新たに乗合すれば、それは一時的に収入は落ちますし苦労もするでしょう。
しかし、「専業専属」という奴隷からは脱却すれば、どんな仕事しようが貴方次第なのです。
会社言いなりの専属専業の傘下のままの身分だと、正規雇用の待遇は全くないのに、
施策や生保押し付けなど、給料をもらう立場ではないのに、労働力を捧げなければならない奴隷なのです。

>>62さんが会社言いなりのポチ代理店店主なら、貴方のおっしゃるとおり、どうぞこのまま続けてくださいなw。
>>62さんが会社言いなりのポチ代理店募集人なら、1日も早く専属専業を脱却して、あなた自身の
ユニークな能力を生かすべく、複業保険副業乗合代理店へ脱却されることを強くお勧め申し上げます。

64もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 12:19:40.79
呪縛からのl解放はわかりますがそれを獲得するために
収入の激減(一時的な収入減ではすまない)、コスト増、過労による健康不安なども
覚悟しないといけません。

呪縛から逃れたいというレベルのモチベーションでは失敗し後悔します。
会社から逃れたいというモチベーションで脱サラして失敗するパターンと同じだからです。

もっと大きな目標をもって大規模乗合代理店にするか
足を洗って他業種に専念したほうがいい。
小規模乗合をしながらバイトをするなどというのは
あまりにリスクが高い。

65専属専業傘下の募集人>>64さんへ2018/06/13(水) 12:47:55.21
>>64   >あまりにリスクが高い。

リスクは低いですよ。低すぎます。誰でも簡単にできます。勝手にハードルを上げていませんか?
洗脳され過ぎて、貴公のマインドが「専属専業以外選択肢なし」になっているだけです。

  それが「洗脳」なのです。それが「奴隷」なのです。
  それが「専業専属ポチにぶら下がった従業員(非正規)マインド」なのです。
行動の意思決定が「自由による選択」ではなく「恐怖による抑制」になっています。

確かに専業専属ポチ傘下の募集人の身分に落とし込まれた人に取っては、
「契約帰属権はポチ代理店にある」との念書を書かされている可能性が高いので、
すぐに「乗合」とかは100%不可能です。
念書付きの募集人を引受するチャレンジャーな保険会社は1社もありません。
「日新なら・・・乗り合ってくれる」「革新系なら助けてくれる」・・・すべて幻想に過ぎません。

だからこそ、まずは「オノレの奴隷マインドを変えていく」内なる矜持が必要なのです。
始めの一歩は地味なものです。保険評論家のメルマガやレジメは見ない、破り捨てる。
ポチ代理店や保険会社主催の交流会は参加しない。(多忙等、断る理由は幾らである)
世にどんな職業があるか、どんな商売ができるか、勉強する。これの地味な習慣は後で生きてくる

66専属専業傘下の募集人>>64さんへ2018/06/13(水) 12:48:24.67
事前準備は必要ですよ。

・保険募集人をシレーッと続けながら、徐々にポチや保険会社と距離を置く。
・支社キャンペーンは協力するフリはするが実際には協力しない。
・楽天・アマゾン・グーグルサービスを使って発信のスキルを身につける
・顧客先で仕事できる会社はないか、あるいは事業協力者はいないか?
・保険業務に時間的に差しさわりがない他業(バイトもOK)も検討する。

>>64さんが目指す、大規模乗合代理店は、多くの人間の「雇用・社会保障」が必要です。
>>64さんにそんな事できますか?
私だったら、保険専業で多くの人間を「正雇用」することは100%無理ですね。
今の日本で、「本業が別の企業系保険代理店」を除いては、
保険専業(他に収入なし)で乗合代理店で、内部スタッフを除いた
いわゆる保険募集人を「正規雇用」する企業は、限りなく0%に近いのが実態なのです。

事業継続は難しいのです。「社会保険の壁」「雇用の壁」はすごく大きいですよ。
だから「第三者スキーム」とか「ごまかしの会社経営」しかできないのが、保険専業の実態です。

一人事業のフリーランスが保険代理店を片手間でするのには、最も適しています。
リスクは低いです。一日も早く奴隷状態から脱却して、自由な商売人になられますよう、
改めてお勧め申し上げる次第でございます。

67もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 12:50:33.09
>>53
あなたの精神状態・心中察します。
嫌な客どこでもいる。
工夫ではなきけど。
中間地点でサービス範囲超えてるから、顧客側も改善協力を書面で送る。
その改善見込みを見て、継続・満期時の御断り案内をする。
保険会社に洗脳されてると、自社・募集人レベルで満期御断り出来ないものと錯覚する。
私もそういう時期ありました。
解決案になってれば良いかな

68もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 13:02:55.44
>>65
皆さま。
案外この方が書いてる事本質を捉えてますよ!

保険業界が閉鎖的な業界ゆえ、顧客には分からない部分で、専属で売上や規模や生保・法人や乗合なら全国展開規模じゃなければダメ人間なんだ。
そう洗脳されてる。

0.7億〜1.5億を少数で回して社保完備・有給消化している乗合副業はかなり良い会社だ。

69もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 13:41:36.11
>顧客側も改善協力を書面で送る。

アドバイスありがとうございます。
でもお客さんが改善協力したら継続されてしまいますので、その方法は無理ですねw
当方は嫌な客を切りたいのもあるし、普通の客も切りたいw
とにかく自動車保険をどんどん減らしたいのです。
「事故有等級導入、コンプラ対応、高齢者対応、事故対応」これら無報酬での代理店業務を
減らして、とにかく自由に気ままに過ごしたいのです。フリーランスこそ最強です

>>68
おっしゃるとおりです。ようやく真実が分かる人の投稿を見ました。
たとえば「治療しなければガンは治る」
「内科治療をやめて自分で気をつければ健康になれる」
・・・・と言っても「リスク高いよ、宗教かよ?」という部類の人がいます。
常識やオノレの思い込みに縛られている人で、実践する勇気がない人です。
洗脳さえ気が付いていません。
実際にはガンも治るし医者も要らない場合が多いですが、それでは医療業界が食えないので、
世の中(地上波TV)全体で洗脳しています、ネットは違います。嘘も多いが真実が隠されています。

>0.7億〜1.5億を少数で回して社保完備・有給消化している乗合副業
        ↑
本業が別にあって、保険がオマケの企業もありますからね。
顧客先で良い会社さんがあれば、「保険事業部立ち上げお手伝い」という
やり方もあるのです。ボランティアで保険の事を教えてあげて(募集は不可)、
そのうち、ご自身もそこの会社へ就職し、ゾロゾロ顧客を連れて行ってもいいし。
もちろん、保険事業部以外のお仕事の手伝いもあるかもしれませんが、
代替要員もいるし交代で休みとれるし、いい方法の1つです。

70もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 13:43:12.31
複数副業のリスクは低いです。とにかく色んな方法がありますが、「洗脳」されていると諦めていませんか?
今は正規雇用労働者でさえ、副業を認めざるを得ない「終身雇用または1社に頼る生活」が崩壊した時代です。
「上場企業エリート社員でさえ」です。早く気づいてください!
収入先を複数確保することは、平成の次の時代では、もう「必須」なのです。
リスクがあるのは「専業専属で1社取引で生活」です。
1日も早く専業専属から脱出し、複数収入型保険オマケ乗合代理店にシフトされるよう、
強く強くお勧めもうしあげます!!!!

71もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 18:08:09.74
保険会社・大企業ディーラー代理店・大規模乗合代理店・協会役員代理店

このヒエラルキー(富裕階級層)が、どこから成立しているか?

それは顧客保険料(事故有り等級激高保険料)と優良販売店のポイント搾取から成立している。

関わりあいたくなくスルーしたけど、これだから貧乏人相手の代理店は!

このコメントに凝縮されてる。

72厚い脳2018/06/13(水) 18:38:34.96
さて、新規の見積作って明日も朝一から飛び込みしよっと!

73暑いのう2018/06/13(水) 19:50:09.41
ウチの今季の新規は今のところ271万円。
まだまだ行きますよ〜!

74もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 21:36:27.82
>>69
自動車保険を切りたいなら他社に売る方法ある。
同業者とディーラー営業、まだ喜んで買う人はいる。

75もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 21:41:50.79
保険業界に嫌気さしたかな?
多分、オリンピック終わったあたりの数年後から日本は激変する。
それまで力抜いて様子見しながら、適当くらいで良いかもよ

76もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 23:01:20.87
損保ジャパンは「昔は保険会社だった・・・」と言うことになっているのだから
「損保ジャパンはもう保険はやる気ないからウチに変えて下さい」と言うトーク
はあり?

77もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 23:32:43.58
長く鼻息荒い文章で他人を罵倒して「洗脳だ」「洗脳だ」と連呼する人。
典型的な症状ですねぇ。

78もしもの為の名無しさん2018/06/13(水) 23:37:37.28
ここに来て保険会社は法人開拓へ力を入れている
個人の自動車がヤバイから?
ポートフォリオの変革と言って
自動車→火災新種=法人へ舵をきっている

79もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 06:32:35.58
>>78
保険会社には特に個人自動車部門が赤字採算だからなー

ディーラーは高値で修理請求・弁護士は人身慰謝料請求・高齢者の多発複合事故。

保険会社としては、個人自動車は傘下のネット通販(弁護士特約なし・担当なしで断れる)に変えたくて変えたくて仕方ない。

火災保険は、銀行さまより高額手数料の請求。

損ジャさんみたいに、保険を超えたサービス業へ!ってなるだろうさ笑

80もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 06:43:47.75
オリンピック前後にメガ損保も吸収合併あるかも・・
保険会社から代理店制度なくします。
もしくは一律3%の手数料にします。

銀行もディーラーも代理店も公平になるな!
まぁ仮説だぞ

81もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 11:59:57.77
>>80

まぁ、あるとすればMSADのグループ再編と
東海、日新を吸収くらいかな

生保の方がおもしろそうだが

82もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 14:51:59.34
直資代理店に吸収された場合、その後の立場は
1.役員
2.正社員
3.勤務型(以前の委任型)
4.契約を召し上げられて捨てられる

どれ?
収保1億未満の専業専属です

83もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 15:08:14.84
>>82
8千万円と2千万円では雲泥の差です

84もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 15:28:59.95
たぶん8000万と書くと思う

85もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 15:29:28.00
>>83
8000万です

86もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 16:10:48.64
能なし営業は去るべし。
貧乏人ばかりww

87もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 19:02:35.71
>>82
1.役員・・・支社長と支社長代理兼任
2.正社員・・支社長代理・地域社員
3.勤務型・・7000万〜10000万 歩合給
4.短期型・・5000万以下 数年退職給
メガにより幅があるが基本的に一緒

88もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 19:06:40.66
@乗合2億(メガ1億・メガ1億)
A乗合2億(メガ1億・中堅1億)
皆さんどっち?
その理由とメリットをご教授ください。
※専属と数字少ないとかはご遠慮ください。
当方営業力ありませんので。

89もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 19:35:38.77
>>87
基本的に保険会社の社員以外は
従業員すらなれずに載っとりですね
仮に専属で2億くらいある場合、
将来的にその代理店ごと直資に吸収される?

90もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 20:45:49.01
>>89
悲しいが代理店はしょせん直営に行っても身分も立場も本質的には奴隷に変わらないのだよ。
あなたの代理店が仲間内で連携ある専属2億なら、密に打合せし時期を見て乗合した方が良い。
専属の2億も常に狙われてる。どこの保険会社か?知らないしもちろん言わない方が良いが、
保険会社の会議多いでしょ?

91もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 21:05:49.50
保険会社の直営誘導会議案
大型化・体制整備などと称して、バラバラだった個人代理店を1つにまとめて直営回収すれば効率的。

2億以下は寄せ集めさせた後にポイント下げ内部分裂したら、数字ある募集人数名を直営誘導・代理店社内の問題解消の為と言い訳付き。

様子見案
保険会社にとってかなりやりづらいのは、1億〜2億少数のまとまりある乗合代理店。
他社の動向見てポイント操作も解除も自社にとって非効率的。

保険会社を超えた乗合大規模代理店(全国・地方)は、ポイント上限範囲内で受け身姿勢。

精神的不安定な一匹狼代理店は、他社を転々するバカだから、コンプラ問題があれば解除する。

92もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 21:15:51.66
>>91
どうすれば他社を転々できるんだ?

93もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 21:26:17.97
1人で8000万とか1億回すのは認められないのですか?
ポイントは低いかも知れないけど経費もかからない分
実入りがいいと思います
さらに事務所兼自宅なら家賃として法人からもらえるし
のんびり仕事ができると思うが
顧客に迷惑さえかけなければ問題ないと考えるが
保険会社は何を考えている?
自分達の天下り先の確保優先?

94もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 21:26:49.22
>>92
精神異常なやつだから真似出来ない。
数字欲しい保険会社の盲点をついてるが、普通のやつには出来ない。
ある意味で凄いけどな笑

95もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 21:27:08.96
金融庁もまさかこんな自体になるとは露知らずw
代理店もまだまだコンプラやばいのがうようよしてるから、億超えでも枕を
高くして寝れない輩もいるよのうw手数料もジワジワ来てるしw

え!俺? 俺のことはお構いなく〜www

96もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 21:30:29.33
>>94
普通なやつには経営者は無理無理(爆

97もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 21:30:29.90
>>93
俺もあなたの考えを尊重するし自分もそう生きたい。
保険会社には通じないしその考えは通用しないみたいだ。
保険会社に話してごらん。
もし話せないなら、うすうす保険会社の事が分かってるってこと。

98もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 21:33:02.60
>>93
今の代理店業界にはとてもじゃないが嘱託なんて嫌だろ。

99もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 21:38:11.33
こんばんは、一匹狼代理店です。今季は今の所300万増収です。

100もしもの為の名無しさん2018/06/14(木) 21:39:24.00
盛り上がってきたねー!
確かに経営者は普通じゃ無理だ。分かる。

しかし、この異常者が本当に異常者なんだよ笑
そろそろ8社目(代理店採用含む)に行く勢い。
どう?保険会社に話して、どう顧客に話して、どう代理店に話して、こんなに転々としているか?
ある意味才能と感心してしまう

新着レスの表示
レスを投稿する