●●アイエヌジー・エージェンシー●●

1もしもの為の名無しさん2010/12/05(日) 17:06:17
さあ、始めようか。

355China Might Have a New Way to Sink U.S. Aircraft Carriers2017/12/15(金) 01:32:54.12
China Might Have a New Way to Sink U.S. Aircraft Carriers

nationalinterest.org June 10, 2017

http://nationalinterest.org/blog/the-buzz/china-might-have-new-way-sink-us-aircraft-carriers-21090

356「衛星破壊兵器」(ASAT)の開発推進2017/12/15(金) 01:40:21.81
【ワシントン=黒瀬悦成】米ニュースサイト「ワシントン・フリービーコン」は2017年8月2日、
中国が衛星を破壊するためのミサイルの発射実験を先月23日夜に実施していたと伝えた。

中国は、米軍の枢要なインフラである衛星を狙った「衛星破壊兵器」(ASAT)の開発を
積極的に推進しており、米軍が危機感を一層強めるのは確実だ。

http://www.sankei.com/world/news/170803/wor1708030040-n1.html

357もしもの為の名無しさん2017/12/15(金) 23:08:56.94
よっ、我が日本の兄弟の中国よ!頑張れよ!

US War With China Would be Unwinnable by 2025

https://scout.com/military/warrior/Article/RAND-Study-War-With-China-Would-be-Unwinnable-by-2025-101456401

358もしもの為の名無しさん2017/12/15(金) 23:17:31.75
>>357

米国最高級のシンクタンクが米中戦争でアメリカは勝てないというのだから間違いな〜♪

アメリカよ、おめでとう。

While a war today would be costly for the U.S., China’s increasing anti-access,
area denial arsenal as well as its growing carrier capability and aircraft strength
could make it impossible for the U.S. to establish military dominance and achieve
a decisive victory in 2025, the report by the RAND Corporation says.

359もしもの為の名無しさん2017/12/15(金) 23:30:30.58
アメリカは反ユダヤのゴイムの集まりだから勝てない。

360もしもの為の名無しさん2017/12/16(土) 00:37:09.81
If you're going to San Fransisco and you have your hair, be sure to wear flowers in your hair.

https://www.youtube.com/watch?v=7I0vkKy504U

361もしもの為の名無しさん2017/12/16(土) 00:42:17.53
Élodie Frégé - L'aigle Noir à "N'oubliez pas les paroles" - France 2

https://www.youtube.com/watch?v=rO0CMxTPwPw

こっちのほうがよっぽどいいね。

362中国は全米を射程に収める東風41号を2018年に実戦配備する。2017/12/16(土) 14:29:52.32
https://www.armyrecognition.com/november_2017_global_defense_security_news_industry/china_has_tested_df-41_latest_generation_of_icbm_missile.html

According to the International Business Time website, China would have tested its latest
generation of InterContinental Ballistic Missile (ICBM) DF-41, this missile is able to
target the United States. The development for DF-41 is believed to be managed by
the China Aerospace Sciences and Industry Corporation (CASIC), Beijing (it was
the First Academy of the Ministry of Aerospace Industries).

中国は全米を射程に収める東風41号を2018年に実戦配備する。

363もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 10:48:46.41
Japan should recall useless "Flying porks" (F22 & F35) and instead had better buy Eurofighter Typhoon or Su-51.

The F-22 came face to face with Russia's top fighter and was at a major disadvantage

http://www.businessinsider.com/f-22-su-35-intercept-syria-us-major-disadvantage-2017-12

With today's rules of engagement, the F-22's huge advantages in stealth mean little.

364もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 10:49:58.17

365もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 11:03:49.96
sage

366もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 11:13:34.35
Forbes誌によると、アメリカで報酬が思ったよりも、あまり高くない職業は次の5つ。

1位 救急医療技士(EMT)
2位 認定看護助手(CNA)
3位 研究助手
4位 Java開発者
5位 薬剤師
6位 ウェブデザイナー
7位 ソフトウエアエンジニア(SE)
8位 医療助手
9位 マーケティング責任者
10位 コミュニケーション責任者


一方、どんどん伸びている職業は次のとおり。

1位 機械学習エンジニア(5年間で9.8倍)給与情報サイトのグラスドアによると基本年収は12万8549ドル(約1440万円)
2位 データサイエンティスト(同6.5倍)
3位 営業開発員(同5.7倍)
4位 顧客成功マネジャー(同5.6倍)
5位 ビッグデータ開発者(同5.5倍)

ソフトウェアエンジニア・ウェブデザイナー・コミュニケーション責任者の報酬は下落、
機械学習エンジニア・データサイエンティスト・ビッグデータ開発者は高騰化。

前者と後者の区別もつかない人々は先がない。

367もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 11:18:07.40
Forbes誌によると、アメリカで報酬が思ったよりも、あまり高くない職業は次の10個。

1位 救急医療技士(EMT)
2位 認定看護助手(CNA)
3位 研究助手
4位 Java開発者
5位 薬剤師
6位 ウェブデザイナー
7位 ソフトウエアエンジニア(SE)
8位 医療助手
9位 マーケティング責任者
10位 コミュニケーション責任者


一方、どんどん伸びている職業は次のとおり。

1位 機械学習エンジニア(5年間で人員9.8倍)給与情報サイトのグラスドアによると基本年収は12万8549ドル(約1440万円)
2位 データサイエンティスト(5年間で人員6.5倍)
3位 営業開発員(5年間で5.7倍)
4位 顧客成功マネジャー5年間で同5.6倍)
5位 ビッグデータ開発者(5年間で5.5倍)

ソフトウェアエンジニア・ウェブデザイナー・コミュニケーション責任者の報酬は下落、
機械学習エンジニア・データサイエンティスト・ビッグデータ開発者の報酬は高騰化。

前者と後者の職務内容の区別が明確にわからない人々は、いくらスマホやタブレットを使っても、
またいくら薄っぺらいターミノロジーを使ってミーティングばかり繰り返しても、本物の産業革命の波に乗れないので将来はない。

368もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 11:20:57.10
https://www.armyrecognition.com/november_2017_global_defense_security_news_industry/china_has_tested_df-41_latest_generation_of_icbm_missile.html

According to the International Business Time website, China would have tested its latest
generation of InterContinental Ballistic Missile (ICBM) DF-41, this missile is able to
target the United States. The development for DF-41 is believed to be managed by
the China Aerospace Sciences and Industry Corporation (CASIC), Beijing (it was
the First Academy of the Ministry of Aerospace Industries).

369もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 11:22:02.33
China Might Have a New Way to Sink U.S. Aircraft Carriers

nationalinterest.org June 10, 2017

http://nationalinterest.org/blog/the-buzz/china-might-have-new-way-sink-us-aircraft-carriers-21090

370もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 11:22:41.06
The F-22 came face to face with Russia's top fighter and was at a major disadvantage

http://www.businessinsider.com/f-22-su-35-intercept-syria-us-major-disadvantage-2017-12

With today's rules of engagement, the F-22's huge advantages in stealth mean little.

371もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 11:23:25.47
F-22 Won't Win A Dogfight - Business Insider

The F-22's Most Important Feature Does Nothing To Help It Survive Aerial Combat

http://www.businessinsider.com/f-22-wont-win-a-dogfight-thrust-vectoring-raptor-typhoon-eurofighter-2013-2

372もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 11:24:36.49
RAND Corporation Predicts US War With China Would be Unwinnable by 2025

https://scout.com/military/warrior/Article/RAND-Study-War-With-China-Would-be-Unwinnable-by-2025-101456401

373もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 11:35:29.19
https://www.armyrecognition.com/november_2017_global_defense_security_news_industry/china_has_tested_df-41_latest_generation_of_icbm_missile.html

China has tested DF-41 latest generation of ICBM missile

November 2017 Global Defense Security news industry Posted On Monday, 13 November 2017 08:24

According to the International Business Time website, China would have tested its latest generation of InterContinental Ballistic Missile (ICBM) DF-41,
this missile is able to target the United States.

The development for DF-41 is believed to be managed by the China Aerospace Sciences and Industry Corporation (CASIC),
Beijing (it was the First Academy of the Ministry of Aerospace Industries).

China will show its agileworks to one of its frends in the opposite side of the Pacific Ocean.

374U.S. Satellites will surely turn out debris in a stance.2017/12/17(日) 11:47:58.33
Chinese Anti-Satellite (ASAT) Test Was ‘Successful:’ Lt. Gen. Raymond
https://breakingdefense.com/2015/04/chinese-asat-test-was-successful-lt-gen-raymond/

China's Potential Anti-Satellite Test Sparks US Concern
By Leonard David, Space.com's Space Insider Columnist | January 8, 2013 10:50am ET

https://www.space.com/19171-china-anti-satellite-test-concerns.html

China's Next Super Weapon Revealed: Satellite Destroyers
http://nationalinterest.org/blog/the-buzz/chinas-next-superweapon-revealed-satellite-destroyers-12640

375U.S. Satellites will surely turn out debris instantly.2017/12/17(日) 11:51:41.26
Chinese Anti-Satellite (ASAT) Test Was ‘Successful:’ Lt. Gen. Raymond
https://breakingdefense.com/2015/04/chinese-asat-test-was-successful-lt-gen-raymond/

China's Potential Anti-Satellite Test Sparks US Concern
By Leonard David, Space.com's Space Insider Columnist | January 8, 2013 10:50am ET

https://www.space.com/19171-china-anti-satellite-test-concerns.html

China's Next Super Weapon Revealed: Satellite Destroyers
http://nationalinterest.org/blog/the-buzz/chinas-next-superweapon-revealed-satellite-destroyers-12640

376DF-41missile is able to blow up the United States.2017/12/17(日) 11:53:33.12
China has tested DF-41 latest generation of ICBM missile

https://www.armyrecognition.com/november_2017_global_defense_security_news_industry/china_has_tested_df-41_latest_generation_of_icbm_missile.html

November 2017 Global Defense Security news industry Posted On Monday, 13 November 2017 08:24

According to the International Business Time website, China would have tested its latest generation of InterContinental Ballistic Missile (ICBM) DF-41,
this missile is able to target the United States.

The development for DF-41 is believed to be managed by the China Aerospace Sciences and Industry Corporation (CASIC),
Beijing (it was the First Academy of the Ministry of Aerospace Industries).

China will show its agileworks to one of its frends in the opposite side of the Pacific Ocean.

377U.S. RAND Corporation Predicts precisely US will lose.2017/12/17(日) 11:55:22.88
U.S. RAND Corporation Predicts US War With China Would be Unwinnable by 2025

https://scout.com/military/warrior/Article/RAND-Study-War-With-China-Would-be-Unwinnable-by-2025-101456401

378もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 11:58:24.57
All the Japanese should ask the refund from U.S..

379もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 12:01:12.53
All the Europeans should ask the refund from U.S..

380もしもの為の名無しさん2017/12/17(日) 14:15:46.78
>>367
ダッシュボードを作ってそれで終わりとなるケースがほとんどで、
機械学習エンジニアやデータサイエンティストを甘党のハゲが虐めて、干してきたんだから
もう先はないでしょう。

381もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 00:53:25.30
Excel And Power BI Are Better Together
https://www.youtube.com/watch?v=jmTedSuKers

Import and Transform Data of any shape and size using Power BI Desktop
https://www.youtube.com/watch?v=pZ7FIW6yrjs

382もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 01:03:10.32
sage

383もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 01:05:17.12
Power BI Showcase - Insurance Brokers Insights - Agile BI

https://www.youtube.com/watch?v=t0XTJvGjAMM

Performance analysis for insurance brokers using Microsoft Power BI. - Agile BI

384もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 01:15:11.67
R/Shiny - Insurance predictive modeling dashboard

https://www.youtube.com/watch?v=dsCeLWoamgc

385もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 01:18:47.80
Integrated Analysis of World Migration data with R and Tableau

https://www.youtube.com/watch?v=xxPqTeoqEvE

386もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 01:24:19.88
Learning R in R Studio: Predicting Baseball Winning Percentages

https://www.youtube.com/watch?v=rQosPYLDZpg

387もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 01:32:02.93
A Poisson Football Model implemented with R
.
https://www.youtube.com/watch?v=_0vlUz5C3dk

388もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 01:33:40.31
R/Shiny - Frequency Severity Insurance Claims Simulation

https://www.youtube.com/watch?v=aiggRsQe8xE

389もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 01:54:48.22
Customer Acquisition and Sales Analysis in Power BI - Healthcare Provider

https://www.youtube.com/watch?v=z6k2P_hQsnY

390もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 01:57:31.56
Transform your organization through self-service analytics – a Power BI customer story

https://www.youtube.com/watch?v=eivSwmp-E9A

391もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 02:02:08.51
Insurance Analytics with Microsoft

https://www.youtube.com/watch?v=SE9TvOWeK14

392もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 02:15:03.10
Business Intelligence: Creating R Custom Visualizations for Power BI

https://www.youtube.com/watch?v=Keb_mUQU3UQ

393もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 02:17:39.57
Visualizing Financial Data Using Power BI and R
.
https://www.youtube.com/watch?v=H1jcQiP0Sv4

394もしもの為の名無しさん2017/12/26(火) 02:24:18.78
Power BI Showcase - Insurance Brokers Insights - Agile BI

https://www.youtube.com/watch?v=t0XTJvGjAMM

Performance analysis for insurance brokers using Microsoft Power BI. - Agile BI

395もしもの為の名無しさん2018/01/01(月) 09:56:58.40
COBOL: First-mover disadvantage By Per John & Thomas Kraus

https://www.sig.eu/files/nl/53_16-Technology_Risk_Review__COBOL.pdf

COBOL (Common Business-Oriented Language) is the first programming
language outside of the scientific domain, invented in
1959. Although a new version of COBOL is published every decade
or so, and it is still in heavy use today, COBOL suffers from
“first-mover disadvantage”: it is hard to keep up with competitors
if you are hampered in making innovations by your past
achievements.

396もしもの為の名無しさん2018/01/02(火) 12:52:49.75
Are insurance companies prepared for the investment infrastructure challenges ahead?

https://www.risk.net/technology/2328910/are-insurance-companies-prepared-for-the-investment-infrastructure-challenges-ahead

397もしもの為の名無しさん2018/01/02(火) 12:55:37.30

398もしもの為の名無しさん2018/01/02(火) 12:57:50.16
Legacy systems are a business risk

Posted on 16 March 2016

Swedish Transport Agency says farewell to COBOL system after forty years

https://www.asysco.com/news/legacy-systems-business-risk/

399もしもの為の名無しさん2018/01/02(火) 12:58:29.01
COBOL: First-mover disadvantage By Per John & Thomas Kraus

https://www.sig.eu/files/nl/53_16-Technology_Risk_Review__COBOL.pdf

COBOL (Common Business-Oriented Language) is the first programming
language outside of the scientific domain, invented in
1959. Although a new version of COBOL is published every decade
or so, and it is still in heavy use today, COBOL suffers from
“first-mover disadvantage”: it is hard to keep up with competitors
if you are hampered in making innovations by your past
achievements.

400もしもの為の名無しさん2018/01/02(火) 23:45:29.99
監査法人はどれ?あずさ?

401もしもの為の名無しさん2018/01/03(水) 13:41:34.18
sage

402もしもの為の名無しさん2018/01/03(水) 13:42:46.47
某社では、社内政治のプロと言われる数名の幹部達がpaperless
と称して、ボロいCOBOLで書かれた業務システムをその他の
目新しいアプリケーションで包み隠している。

わざとボロCOBOL業務システムを残したまま、目新しい
アプリケーションとボロCOBOL業務システムの間のデータの
やりとりの量を増やしているらしい。

旧式のボロ業務COBOLシステムへの依存度を逆に高めてやろう
という考えのようだ。

その素人幹部数名は、ボロCOBOL業務システムを別のcloud対応
システムで置き換える方法を考え出せないでいる。企業全体の本当の
意味での統合システム設計書が存在しないから解決しようがない。
袋小路にはまってしまっている。手遅れだ。

403もしもの為の名無しさん2018/01/03(水) 13:43:47.46
ボロCOBOL業務システムの限界を素人幹部数名が口にすると彼等の
責任は重くなる。その事実を隠すために、彼等は関係責任者どうしで
問題に気づかないふりをして、やがてどこかに逃げるつもりでいるらしい。
周囲もそれに見合う一見従順そうで腹黒い人物達で固めている。
そうすることによって、バックオフィス業務をjackし、会社全体の
方向もjackしているらしい。

真のdigital化は、基盤システムを完全にcloud対応のアプリケーション
とcloud対応のデータベースだけにすることによってしか達成できない。

しかし、paperlessという一言でdigital化を達成できたかの
ように見せかせ、誤魔化している。

実は、digital化はpaperlessとは無関係である。

digital化は、cloudへの全面移行、COBOLシステムの全面廃止、
COBOL特有のバッチ処理への依存を止め、real timeベースの
業務処理システムを確立することによってしか実現しない。

real timeベースの業務処理が達成できているかどうか、
そうする能力と意思があるのかどうかが問われている。

404もしもの為の名無しさん2018/01/03(水) 14:07:38.68
>>400

新日本有限責任監査法人
業務及び財産の状況に関する説明書類
(公認会計士法第34 条の16 の3 第1 項に規定する公衆縦覧書類)
第16期(平成26年7月1日〜平成27年6 月30 日)
【会社法監査】16頁目

https://www.shinnihon.or.jp/about-us/news-releases/2015/pdf/2015-09-08-shinnihon.pdf


あずさ監査法人
業務及び財産の状況に関する説明書類
第32期(平成27年7月1日〜平成28年6月30日)
(公認会計士法第34 条の16 の3 第1 項に規定する公衆縦覧書類)
【会社法監査】16頁目

https://assets.kpmg.com/content/dam/kpmg/jp/pdf/jp-public-inspection-32.pdf

平成28年7月1日以降の監査法人については・・・。

405もしもの為の名無しさん2018/01/03(水) 14:08:45.28
>>400

新日本有限責任監査法人
業務及び財産の状況に関する説明書類
(公認会計士法第34 条の16 の3 第1 項に規定する公衆縦覧書類)
第16期(平成26年7月1日〜平成27年6 月30 日)
【会社法監査】16頁目

https://www.shinnihon.or.jp/about-us/news-releases/2015/pdf/2015-09-08-shinnihon.pdf


あずさ監査法人
業務及び財産の状況に関する説明書類
第32期(平成27年7月1日〜平成28年6月30日)
(公認会計士法第34 条の16 の3 第1 項に規定する公衆縦覧書類)
【会社法監査】23頁目

https://assets.kpmg.com/content/dam/kpmg/jp/pdf/jp-public-inspection-32.pdf

平成28年7月1日以降の監査法人については自分で調べてください。

新着レスの表示
レスを投稿する