上野樹里「梅沢富美男とかいう老害部落民は自殺しろ」東野幸治「やらしい話」植草一秀「ミラーマン」寺田心「キチガイジジイ」

1Mサイズ名無し (ワッチョイ 9fd1-hL1C)2018/01/09(火) 01:03:37.77ID:yjuOy3vF0
語れ

2Mサイズ名無し (ワッチョイ 9fd1-hL1C)2018/01/09(火) 20:42:04.52ID:USquc+No0
>>1

http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/akb/1465326714/2
2 : 47の素敵な(チベット自治区)@無断転載は禁止 (ワッチョイ 5d5d-H+fT)2016/06/08(水) 04:13:21.61 ID:/lZt+9lH0
頭の悪い奴はスレ建てなくていいよ

3Mサイズ名無し (ワッチョイ 2b87-nOrU)2018/01/09(火) 23:54:59.27ID:uGTbSSgM0
なんだこのスレ?

4Mサイズ名無し (ワッチョイW 6387-l67p)2018/03/26(月) 01:07:25.64ID:qG89AbHx0
きっしょ 女装カマ梅沢富美男テレビから消えろ
偉そうで不愉快 土下座謝罪しろ阿保
死ねよ老害

5Mサイズ名無し (ワッチョイ 41d1-luqG)2018/04/28(土) 01:16:55.84ID:2S7fROjh0
べろんちょ

6Mサイズ名無し (ワッチョイ 41d1-luqG)2018/04/28(土) 01:17:11.77ID:2S7fROjh0
ずんどこ

7Mサイズ名無し (ワッチョイ 41d1-luqG)2018/04/28(土) 01:33:41.80ID:2S7fROjh0
>>1
とうふさんの反応早すぎwwwww

8Mサイズ名無し (ワッチョイ 41d1-luqG)2018/04/28(土) 01:34:22.58ID:2S7fROjh0
>>1
とうふさんの反応早すぎwwwww

9Mサイズ名無し (ワッチョイ 41d1-luqG)2018/04/28(土) 01:35:36.26ID:2S7fROjh0
>>2
でも脚切られたり死んでも復活するからあの交互にってやつが起きるっていう

10Mサイズ名無し (ワッチョイ 41d1-luqG)2018/04/28(土) 01:36:13.85ID:2S7fROjh0
すげえ変なの"

11Mサイズ名無し2018/04/28(土) 01:51:27.07
暇人

12Mサイズ名無し2018/04/28(土) 01:52:54.24
>>1
ニコ動のウンチーコングっていう
スマブラの動画クソ笑えるよ

13Mサイズ名無し (ワッチョイ d9d1-luqG)2018/04/28(土) 19:26:33.41ID:wBnC73XI0
わしの顔は昔のカービィくらいに思ってくれたらいいんじゃないかな(適当)

14Mサイズ名無し (ワッチョイ d9d1-luqG)2018/04/28(土) 19:30:52.39ID:wBnC73XI0
ポケトレ「誰もいないのに家のドアが閉じたりしまったりしています。なぜでしょうか?」

リュカ「怖いからやめてよ!」

ネス「自動ドアなんじゃない?」

トゥーン「それ、どっちも閉じてるじゃんか」

リュカ(僕は一体なにを恐れていた…

15Mサイズ名無し (ワッチョイ 42d1-Bw3Y)2018/06/14(木) 12:53:41.52ID:MXezpnSG0
俺「ああ…すごく気持ちいいよ、富美男」

富美男が俺のものを、そのごわごわとした手で優しく包み込む。
程良い締め付けと心地良い温もりで、思わず口元が緩んでしまう。

梅沢富美男「バカ野郎が……こういうのはどうだ?チロチロ…」

俺「うぁ…くっ…!!」

富美男が悪戯に亀頭の先端をチロチロと弄ぶ。屈強そうな外見には似つかわしくない、丁寧で繊細な舌使い。
あまりの気持ち良さに、射精感がぐぐぐっと高まるのを感じる。

梅沢富美男「…可愛い顔しやがるじゃあねえかこの野郎…そろそろ仕上げだ。ジュルジュル…ゴプッ!グポポ…ジュルジュルルル!グッポ!ブブブ…!」

俺「ひぁああ…!富美男!富美男ぉお!ぐっ…!!」

富美男が俺の股下で激しく上下する。俺のものはてらてらと光沢を帯び、上下運動を繰り返す度に富美男の唾液と俺の精液が混じり合った、ひどく性的な粘液が滴り落ちる。
限界までいきり立った俺のものは、欲望の全てを富美男の口内に解き放つ。

俺「ああはあっ…!!はあっ!はあ…はあっはあ……!富美男…富美男良かったよ…」

梅沢富美男「…ゴクンッ!……はあっはあっ…てめぇこの野郎!こんなにも一杯出しやがってバカ野郎…腹ん中パンパンじゃねえか…!!…まだ出したりねえよな?」

俺「…富美男には全てお見通しか。敵わないよ、お前には…」

梅沢富美男「当然だバカ野郎…ここからが本当の夢芝居だ」

俺と富美男は、夜が明けるまで、何度もなんどもお互いを求め合った。

新着レスの表示
レスを投稿する