【福岡】松本清張記念館開館20周年記念事業の予定イベント[06/04]

1朝一から閉店までφ ★2018/06/04(月) 08:32:12.30ID:CAP_USER
2018年06月04日 | イベント

「北九州市立松本清張記念館」(北九州市小倉北区城内2-3)が、今年で記念館開館20周年になる。

20周年を記念して、記念講演会や特別企画展、コンサート等の多彩なイベントが実施されている。

事業実施期間は、2018年(平成30年)4月1日(月)より1年間で、今後の主な事業は下記の通りだ。

6月21日(木)14時開演
トークショー「TVプロデューサーと脚本家が語る清張ドラマの世界」(要申込)
「黒革の手帖」などのゼネラルプロデューサー内山聖子氏と、「霧の旗」等の脚本家、浅野妙子氏によるトークショーを、北九州芸術劇場小劇場で開催。

7月21日(土)〜10月31日(水)
特別企画展「清張オマージュ展」
作家等による成長へのオマージュ(尊敬、賛辞)作品の紹介などを松本清張記念館企画展示室で開催。

8月4日(土)14時開演予定
横山秀夫講演会「小説は事実より生(き)なり」(要申込)
男女共同参画センタームーブ2階ホールで開催。

8月〜10月末
西日本工業大学とのコラボ「学生のアイデアで20周年を祝おう」
オブジェ等制作展示とイベントを松本清張記念館で開催。

11月25日(日)14時開演予定
「砂の器」シネマ・コンサート(チケット購入制)
「砂の器」の映像にあわせて、劇伴音楽を九州交響楽団のフルオーケストラが生演奏するシネマ・コンサートを、北九州芸術劇場大ホールで開催。

12月18日(火)〜平成31年3月31日(日)
特別企画展「砂の器」
ドラマ化、映画化された不朽の名作「砂の器」について、松本清張記念館企画展示室で開催。

12月
清張映画上映と、12月18日(火)は女優「島田陽子」のトークショーを予定
小倉昭和館で往年の名画を上映する。

北九州市は、「多彩な事業を実施することにより、市民をはじめ、より多くの方に清張の人と作品に触れる機会の充実を図り、魅力ある事業や『文学の街・北九州』を市内外に発信するもの。」としている。
https://www.myliving.info/event/25739/

2やまとななしこ2018/06/04(月) 08:32:54.40ID:DAZtXa20

3やまとななしこ2018/06/04(月) 08:43:43.27ID:n42qFRpZ

あぼーん

5やまとななしこ2018/06/04(月) 09:24:46.44ID:oejRPMM2
戦後、司馬遼太郎と松本清長が二大作家であることは間違いない
その筆量、内容とも群を抜いている
1冊と言えども、駄作はないのも凄いと思う

6やまとななしこ2018/06/04(月) 09:37:35.02ID:reViUmr5
>>5
そうかなあ…

7やまとななしこ2018/06/04(月) 09:57:33.97ID:iIYhbHxM
松本清張と五木寛之は敗戦後のドサクサに紛れて日本人に背乗りした特ア人。
作家は背乗り特ア人が多い。
古くは菊池寛で、子供の頃から学校で同級生を暴力支配して集団窃盗を繰り返していた。

8やまとななしこ2018/06/04(月) 10:15:09.78ID:3YMJmfxn
<<松本清張と五木寛之は敗戦後のドサクサに紛れて日本人に背乗りした特ア人。
<< 作家は背乗り特ア人が多い。
<< 古くは菊池寛で、子供の頃から学校で同級生を暴力支配して集団窃盗を繰り返していた

うそ  戦後のどさくさとは無縁

あぼーん

10やまとななしこ2018/06/04(月) 10:25:53.53ID:Ac4vTKap
人間には、先入観が気づかぬうちに働きまして、そんなことはわかりきったことだと素通りすることがあります。これが恐いのです。

11やまとななしこ2018/06/04(月) 10:38:18.04ID:DiovkAdH
この写真にグッとくる/のは、きっと「尻/好き」だけ。

12やまとななしこ2018/06/04(月) 10:53:14.31ID:lAXGZ7lc
北九州市立松本清張記念館」(北九州市小倉北区城内2-3)が、今年で記念館開館20周年になる。
20周年を記念して、記念講演会や特別企画展、コンサート等の多彩なイベントが実施されている。

6月21日(木)14時開演
トークショー「TVプロデューサーと脚本家が語る清張ドラマの世界」(要申込)
「黒革の手帖」などのゼネラルプロデューサー内山聖子氏と、「霧の旗」等の脚本家、浅野妙子氏によるトークショーを、北九州芸術劇場小劇場で開催。

11月25日(日)14時開演予定
「砂の器」シネマ・コンサート(チケット購入制)
「砂の器」の映像にあわせて、劇伴音楽を九州交響楽団のフルオーケストラが生演奏するシネマ・コンサートを、北九州芸術劇場大ホールで開催。

12月18日(火)〜平成31年3月31日(日)
特別企画展「砂の器」
ドラマ化、映画化された不朽の名作「砂の器」について、松本清張記念館企画展示室で開催。

13やまとななしこ2018/06/04(月) 10:54:12.82ID:3g+EKmmV
お前らの清張作品ベストを書いていけ

俺は「波の塔」

14やまとななしこ2018/06/04(月) 14:50:48.15ID:vKFNZxVK
先月行ってきたばかりだ。
東京の書斎をそのまま移築しているのはすごい。

15やまとななしこ2018/06/04(月) 15:21:26.63ID:QmRrvwgv
松本清張って余裕で生誕100年超えてるんだな
それなのに黒革の手帳みたいなものにつながってるんだから
舞台設定は微妙に手直ししてるにしても
それだけ人間の社会の普遍的なものを捕えていて
人の興味を引くものをしっかりとらえてたってことかな

16やまとななしこ2018/06/04(月) 17:06:57.36ID:lAXGZ7lc
北九州市立松本清張記念館」(北九州市小倉北区城内2-3)が、今年で記念館開館20周年になる。
20周年を記念して、記念講演会や特別企画展、コンサート等の多彩なイベントが実施されている。

6月21日(木)14時開演
トークショー「TVプロデューサーと脚本家が語る清張ドラマの世界」(要申込)
「黒革の手帖」などのゼネラルプロデューサー内山聖子氏と、「霧の旗」等の脚本家、浅野妙子氏によるトークショーを、北九州芸術劇場小劇場で開催。

11月25日(日)14時開演予定
「砂の器」シネマ・コンサート(チケット購入制)
「砂の器」の映像にあわせて、劇伴音楽を九州交響楽団のフルオーケストラが生演奏するシネマ・コンサートを、北九州芸術劇場大ホールで開催。

12月18日(火)〜平成31年3月31日(日)
特別企画展「砂の器」
ドラマ化、映画化された不朽の名作「砂の器」について、松本清張記念館企画展示室で開催。

17やまとななしこ2018/06/05(火) 01:39:40.27ID:yeqtvsG/
土曜サスペンス劇場を思い出した懐かしいね

18やまとななしこ2018/06/05(火) 14:11:43.58ID:mAWZ6vLj
松本清張と言えば、「タラコ唇」ww

19やまとななしこ2018/06/05(火) 14:44:28.69ID:SHvGh1x6
プリクラは?

20やまとななしこ2018/06/05(火) 15:13:37.64ID:JPlTe2FU
>>19
プリクラ?

21やまとななしこ2018/06/10(日) 15:01:02.95ID:y1y7G20I
創価、警察と在日マフィアによる集団ストーカーの証拠動画。
【警察車両ナンバー入り】/
https://www.youtube.com/watch?v=gTOBN1AkSz0
https://www.youtube.com/watch?v=bbPcpPwO3ug
https://www.youtube.com/watch?v=de1jeSPGGNo

恐ろしくてお漏らししそう´・ω・`

新着レスの表示
レスを投稿する