たれぞうって外交政策だよな

1名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/14(土) 23:35:26.50ID:6wPuGwJa0
わかる

237名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/22(土) 02:06:01.09ID:seeXUJtp0
< 2 >
******* 日本の平和国家 ********
1947 昭和22年5月3日日本の平和憲法が施行され、日本が平和国家になる。

*******平和国家である為の憲法の必要条件**************
* 日本国憲法  1946(S21).11.3公布 1947(S22).5.3施行
憲法 第2章 戦争の放棄

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の
発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する
手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。
*******平和国家である為の憲法の必要条件**************

2015 平成27年 現首相による集団的自衛権の施行が成立すれば、日本は
再度、侵略国家へと変貌し、侵略戦争へと邁進することになり、核兵器を
保有する国家との戦争により日本国土は消滅する恐れが想定される。

238名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/22(土) 02:06:57.02ID:seeXUJtp0
< 3 >
 現首相はあらゆる状況を想定して、軍事力による集団的自衛権の必要性を
国民に訴えているが、集団的自衛権によって、日本が軍事力を保有し、
過去に於ける侵略国家としての条件が揃う事になり、資源も国土もない
日本が再軍備をすることで、軍隊を保有する条件である侵略行為が
可能になり、更に世界最強の軍事国家である米国のみと軍事同盟を組む
ことで、日本は米国が進める世界侵略を肯定することになり、米国と対立
する国家からは敵国と見なされ、米国と共にテロへの脅威を国民に与える
ことになり、戦争を放棄し、軍隊を保有しない憲法の基で平和な生活を
送って来た日本国民は侵略国家の国民としての新たな脅威と米国と
対立する核保有国との核戦争が想定され、現首相が進める集団的自衛権
の成立は平和国家の国民である日本国民に想定外の結果を生む可能性が
生まれた、それは核戦争による敗北でり、日本国民消滅、中国、朝鮮国、
日本の過去の侵略により傷付いた人々の怨念が日本の再軍備によって蘇ると
想定すれば、それは正に想定内の事実として、日本国民の脅威であり、
その脅威が新たな侵略戦争へと突入することを想定すれば、集団的
自衛権の行使が秘める怨霊をどのように消し去ればいいのか不安で
ならない、無知な国民たちは日本の侵略国家を知らない、そんな国民は
現首相を支持し、日本の侵略を盲目的に評価し、認めていることになる。

239名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/27(木) 02:29:10.75ID:uXVyGMg30
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1744かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.8.26.NO.1945(238-81)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、平和国家の中の軍国主義者 **

* 侵略国家が否定されている地球上で、なぜ、日本の国会は侵略を議論するのか

 中国や北朝鮮は侵略国家なのか、中国の経済状況を考えたとき、中国が
侵略国家である確立は限りなくゼロと言えるだろう。なぜならば、現在の
中国の繁栄は世界平和が齎した産物であるのは明らか、このような状況の中で
侵略国家になり、世界の平和を乱す確立はゼロである。

 北朝鮮は貧困国であり、他国を侵略出来る軍事力は持っていない。自国を
防衛する為には核兵器を使うだろうが、他国を侵略する為に核兵器を使う
ことはない筈であり、北朝鮮が日本を攻撃する確立は日本が侵略国家に
成らない限り、限りなくゼロと言える。

240名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/27(木) 02:31:12.31ID:uXVyGMg30
< 2 >
 国会の議論は相変わらず、日本が侵略されると決め付け、集団的自衛権の
議論を行っているが、侵略国家が存在しない地球上で侵略国家の議論を
している日本の国会の愚かさと無知さは耐えがたいものがあり、全ての
政治家たちに辞職して貰いたい、なぜなら、余りにも人命を軽視し平和への
知識のレベルが低いからだ。

241名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/31(月) 02:24:41.79ID:Zzz0KyDD0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1745かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.8.30.NO.1946(242-82)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、平和国家の崩壊、独裁政治への兆し **

* 平和国家が武力で自国を守る

 現政権になって日本が非常に楽しくなくなった。それは軍隊という暴力
組織が国家の組織として、日本の公務員組織に組み込まれ、国家の
決定権に軍事力が関与し、全ての外交に軍事色が加わり、日本国民の
平和と自由と平等が軍隊によって、拘束されるからだ。

 集団的自衛権は明らかに暴力による国家権力であり、その権力は
非常に冷血で人間の生命を武力によって破壊することが出来る
日本国民が最も重要とする自由や基本的人権を暴力によって奪い
去る事が出来る国家権力として国民が最も恐れなければならない
暴力による独裁政治への兆しを含んだ国家権力ということだ。

242名無しさん@お腹いっぱい。2015/08/31(月) 02:25:32.14ID:Zzz0KyDD0
 集団的自衛権によって、世界を支配する米国の同盟国になり、
世界最強の軍事国家の仲間によることを推進する現政権に
何か明白な正当性を見出す事が出来るかと言うと暴力である
軍事力によって、民主主義を拡散しようとする米国の世界戦略は
多くの国家において、内戦による人々の殺戮による犠牲者を
大量に出し、それは正に民主主義の地獄絵である東京大空襲
そのものが現在、非民主国家に繰り返されているその現実を
民主主義の為と言うだけで大量の人間の殺戮が正当と言えるかと
言う事ではないか。

243名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/04(金) 02:02:50.40ID:kSTlLjEy0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1746かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.9.3.NO.1947(246-83)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、若者よ、借金と軍隊を任せるけどいいね **

* 国の借金と軍隊は公務員と金の亡者の国民が作った、若者たちへの遺産

 オリンピックは政治家という国民の代表の公務員とただ税金が宝物と
思っている公務員と公務員という金蔓に纏わり付く金の亡者の国民たちに
よって、莫大な税金の宝の山に成っているのではないか。

 国民が銀行やその他の金融機関に貯めた貯金を1000兆円という莫大な
借金にしてしまった公務員たちは、失敗しても、その失敗を金蔓にして
更なる借金をして、国民の怒りを納めようとし、更に国民の貯金に食いつき、
その結果、公務員の資産を増やし続けているが、こんな公務員に日本という
国民の家は火の車になって、若者たちに襲いかかり、若者たちを恐怖の
どん底に落とすのではないか。

244名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/04(金) 02:03:36.93ID:kSTlLjEy0
< 2 >
 若者たちよ、1000兆円という借金がどれほど莫大な金か知るべきだ。
まず、一万円札を積み上げたらどれくらいの高さになるかというと
約一万キロメートルの高さになる。この高さは地球の円周が四万キロメートル
だから、地球の円周の四分の一となり、1000兆円はとてつもなく大きい額であり、
この莫大な借金を若者が背負うとすれば、戦争して他国の財産を奪う
ほか、生き残る道はないと考えても不思議はないとすれば、軍隊も
必要なのかもしれないが、それでは日本は侵略国家に成ってしまい、
結果、今の若者たちは戦争で死ぬ可能性も考えられ、若者たちの心境は
察するところ、正に集団的自衛権という憲法違反の法律を作った現政権に
対して、怒りと虚しさを叫ぶに違いない。

 地球の直径は12、742Km、日本の借金1000兆円の高さは10、000万km
だから、後少しで、日本の借金は地球の直径を越えてしまう。

* 軍隊を保有する中国の風景を見たけど、なんとなく、哀れな感じ

 中国が軍隊のパレードしていたけど、なんとなく哀れな感じがした。
莫大な税金が武器になり、その武器を優秀な国民が大事そうに
扱い、国家に対して敬意を表す姿は恐怖というより、哀れさを
感じる。

245名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/04(金) 02:05:24.33ID:kSTlLjEy0
< 3 >
 軍隊の持つ使命が他国民を殺すことで達成されるとすれば、
軍隊が果す役割に正義も平和も存在しないことは明らか、その
軍隊が果す役割は国家のエゴであり、国民たちのエゴであり、
自分の国が繁栄すれば他国の国民の命を奪っても神様、仏様、


 現政権が作ろうとしている集団的自衛権は軍隊を保有することで
あり、他国民を殺す事で、日本国民の贅沢な生活を維持しようと
する利己的な考え方であり、現在の日本国民の贅沢な生活を
武力で維持しようとすれば、それは他国への侵略によって
他国の地下資源を奪うことであり、正に侵略国家としての
軍事国家の仲間入りであり、米国を同盟国するのは明らかに
侵略国家を現政権は目指している訳で、集団的自衛権が憲法
違反でなくて、何が憲法違反というのか。

246名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/05(土) 00:57:20.24ID:dckYLqHC0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1747かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.9.4.NO.1948(247-84)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、難民は軍隊が作り出すのではないか **

* 軍隊があるから、戦争が始まり、軍隊があるから人々は不幸になる

 軍隊が憲法で禁じられている日本、軍隊が憲法で認められている諸外国、
どちらも国家として成立し、軍隊が認められている国では人々が武器で
戦い、多くの人々が死んで逝く、軍隊を持つ事で、貧富の差が生まれる、
なぜならば、軍隊が存在することで自由と平等を訴える人々が軍隊によって
弾圧され、挙句の果てに武器で殺されてしまうからだ。

 軍隊がある国は権力者が自由と平等より、独裁政治を行い莫大な利権を
持ち、権力者に逆らい自由と平等を訴えると権力者は武器でもって対立者を
殺してしまう。

247名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/05(土) 01:14:23.25ID:dckYLqHC0
< 2 >
 現政権が求める集団的自衛権は明らかに権力者に軍隊を保有させる権力で
あり、そのことで民主主義は崩壊し、独裁国家へと変貌する、なぜならば、
民主主義はあくまでも多数決によって決定され、例え、自由と平等が存在
しない法律で在っても採決において多数ならば、多数の意見に決定される。

 民主主義だけでは国家の自由と平等は得られず、国民に平和は訪れない。
憲法が示す、戦争放棄、自由と平等が存在しない限り、国民に平和は訪れない。

 民主的に多数を取っても、憲法が認めない限り、その法律は法律として
認められない。

 現政権が求める集団的自衛権が例え、国会で多数を獲得し、権力が認められ
たとしても、憲法が軍隊を認めていない限り、集団的自衛権は憲法違反で
あり、その法律は決して、承認されるものではなく、明らかに憲法違反であり、
現在の現首相の態度を見る限り、現首相は独裁者に成りかかり、日本国民を
軍隊の権力により、拘束し、国民の自由と平等を脅かす、独裁政治を
行っているのではないか。

 民主主義国は憲法を守らなくてもいいなんて、誰も言っていない。

 現首相がよく言う、民意だから、集団的自衛権は認められる訳ではなく、
民意であったとしても、最終的には憲法で認められない限り、それは
国家権力に成りえない。

248名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/06(日) 01:05:12.86ID:/qwYjnhh0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1748かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.9.54.NO.19498(248-85)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、平和国家には平和国家の役割、軍事国家には **

* 軍事国家には軍事国家の役割

 米軍が日本を守っているのではなく、米軍は米国という軍事国家の軍隊で
あり、日本に侵略し、日本を占領し、日本を支配し、現在も日本を支配下に
おいて、世界への侵略拠点として日本に駐留しているだけだ。

 日本は米国との戦争に敗北し、憲法において軍隊を保有しない国家になり、
軍隊による武力を背景にした外交は行わないと決断し、現在に至り、武器を
外交交渉に用いない国家として世界から平和国家と称賛されている。

249名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/06(日) 01:07:46.14ID:/qwYjnhh0
< 2 >
 軍事国家には軍事国家としての役割、平和国家には平和国家としての
役割が存在し、それぞれの得意分野で世界に貢献すればいいのでは
ないか。

 現首相は中国や北朝鮮の侵略を妄想しているが中国や北朝鮮は軍事国家
であり、軍事的な対立は軍隊を保有する国家、即ち、軍事国家の関係に置いては
軍事力による侵略行為が考えられるが、日本のような侵略に対する軍事力を
持たない平和国家に対して、侵略するとは到底考えられず、現首相の進める
集団的自衛権は軍事国家の問題であり、集団的自衛権により、日本が
軍事力を保有し、軍隊を持つ事で、日本は平和国家から軍事国家に変異
することになり、日本の平和は軍事力によって破壊され、日本は中国や朝鮮
からの軍事的脅威を感じる事になり、日本の平和は集団的自衛権の行使に
より、平和は消滅する。

 現首相の集団的自衛権の行使によって、日本の平和国家は消滅する。

250名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/08(火) 02:12:01.66ID:TS7aW2SX0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1749かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.9.7.NO.1950(250-86)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、戦争なんて出来ない **

* 戦争に参加しようとする現政権は狂ってる

 中国、北朝鮮そして米国は核兵器保有国、こんな物騒な軍事国家と戦争なんて
出来る筈が無いだろう。現政権の政治家が戦争になったら、武力で対抗しなけれ
ばならないとしきりに言っているが、核保有国と戦争なんかしたら、日本の国土は
破壊され、日本の存在価値が無くなり、日本は焦土となり、日本国民は住処を
失うだけであり、日本は如何なる戦争も行っては成らない、その為に最善を
尽くし、平和外交を繰り広げなければ成らない。

 集団的自衛権とは他国の戦争に参加することを示し、日本の憲法が
禁じる戦争への参加であり、明らかな憲法違反の法律だが、日本の
有権者は憲法違反を犯している現政権を支持し、現政権の憲法違反を
認めようとしている、日本国民の愚かさと憲法が示す戦争放棄という
意味を理解していない国民が日本には沢山いることに驚くと共に
日本国民が戦争好きということを改めて理解しなければならない。

251名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/08(火) 02:13:06.75ID:TS7aW2SX0
< 2 >
 中国や朝鮮は日本が戦争できる国家になったそのときを待っている
可能性を国民は理解しているのだろうか、日本は戦争に負けた理由を
現政権も国民も忘れているのではないか、日本は侵略国家として戦争に
負け、今後、侵略国家に決してならない為に憲法で戦争を放棄し、他国を
永遠に侵略しない国家として、中国や朝鮮の憎しみや恨みによる復讐から
日本国民を守る為、これまでの政権は決して、侵略国家に成らない為、
集団的自衛権に触れないようにして来た、そして、それが日本の平和と
国民の生活を守って来たと言えるが、現政権は日本の侵略国家の時代を
忘れ、新たな侵略国家としての道を歩もうとしているが、中国や朝鮮の
国民は侵略国家であった日本の侵した非人道的な行いを忘れては
いない、日本が集団的自衛権を行使することで、戦争できる国家になった
瞬間、中国や朝鮮の憎しみの血が沸き起こる可能性を日本国民は
憂慮しなければならない筈なのに現政権を支持する国民たちは
中国や朝鮮の復讐を待っているかの如く、現首相を支持する姿は
正に侵略国家の支配者を崇める日本国民の如く、正に侵略を
願っているようにさえ感じる。

 中国や朝鮮の軍事力は日本の戦争参加に備えているものと考えれば、
そして、中国や朝鮮の国民たちの現実を考えれば、戦争への参加を
現実にしようとする現政権の政治家やそれを支持する国民たちが
如何に恐ろしく、狂った人々であるか分かるのではないか。

 軍隊を保有する中国や朝鮮の国民はまだ戦争を忘れてはいないし、
戦争によって復讐することが軍隊を保有する国民の夢であり、
目的ではないか。

252名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/12(土) 01:50:24.30ID:lBc0EOS00
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1750かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.9.11.NO.1951(254-87)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、日本人の魂を嘘で破壊する政治家たち **

* 学問を軍事力で破壊する政治家

 憲法は日本の学問であり、日本の英知の集積であり、日本人としての誇りを
証明する集大成ではないか。

 現政権は軍事力という国家に取って最も醜悪な権力を嘘と欺瞞を用いて
国民を誘導し、日本を軍事国家へと導こうとしている。

 憲法は戦争を放棄し、如何なる軍隊も武力も保持しないことを明記している。

 現政権が成立させようとする集団的自衛権は軍事力であり、憲法が否定
する軍隊を保有しない限り法制化は不可能であり、憲法が明記する条文を
犯すもので、明確に憲法違反と言える。

253名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/12(土) 01:55:24.58ID:lBc0EOS00
< 2 >
 日本には世界最強の軍事国家である米国が米軍という巨大な軍隊を
駐留させ、その存在は日本を支配する存在であり、その存在は如何なる
国家も日本を攻撃出来る状況ではなく、日本が自衛権を行使する前に
米軍の存在は日本を攻撃する国家に取って脅威であり、日本を攻撃できる
状況は他国には存在しない。

 現政権は憲法という学問を嘘と欺瞞によって、破壊し日本の平和を根本から
変えようとしている。米国の強要に屈するとすれば。

 日本が軍隊を保有するという事は日本が他国を侵略するという意思を
持っているということであり、軍隊を持ち、他国民と戦争して、他国民や
日本人の生命を奪うことであり、平和を求める日本が他国と戦争を
する状況に陥ることは決してない。

* 集団的自衛権が憲法違反である証拠

*************
* 日本国憲法  1946(S21).11.3公布 1947(S22).5.3施行
憲法 前 文
 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらと
われらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて
自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ること
のないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この
憲法を確定する。

254名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/12(土) 01:56:49.08ID:lBc0EOS00
< 3 >
*******
 (解説)憲法を行使することで、日本が攻撃を受ける理由が存在しない。
*******
憲法 前 文
 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を
深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と
隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、
名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と
欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
*******
 (解説)日本は平和を攻勢と信義を持って維持するのであり、軍隊で強制的に
行うものではない。
*******
憲法 第2章 戦争の放棄

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の
発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する
手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。

255名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/12(土) 02:00:19.75ID:lBc0EOS00
< 4 >
******
 (解説)戦争を放棄すると明記され、侵略も自衛権も明記さていない訳で、
そのことは全ての条件において、戦争を放棄することであり、現政権が
求める集団的自衛権も現憲法では認められない。勿論、自衛隊は
憲法違反である。なぜ、存在しているかと言えば、日本を支配する
米国が反対しないからであり、自衛権は政治家たちの莫大な税金の
利権であり、政治家たちは自衛隊を利用して、国民から5兆円という
莫大な税金を手にし、何もしない自衛隊に5兆円もの税金が使われる
不思議な憲法違反という状況を米軍が認めている。結局、支配者で
ある米軍の言いなりということだ。

 日本が戦争を放棄できる理由は米軍の存在であり、この憲法は米国から
譲渡されたものであり、米軍の駐留を前提にした憲法であるということだ。
 よって、米軍が日本に存在する限り、日本が自衛権を行使することはなく、
世界最強の米軍が存在する限り、日本を攻撃する国家は存在しない。
******

 現政権は支配者である米軍を同盟国というが米軍は日本の支配者であり、
集団的自衛権を日本に行使させ、米兵の変わりに自衛隊の生命を提供
させようとしているだけではないか。

 よって、現首相は米軍の手先であり、日本人の命を支配者に提供する
支配者の使者ということではないか。

256名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/15(火) 02:24:00.04ID:8JxbbZMv0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1751かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.9.14.NO.1952(257-88)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、宗教戦争への参加 **

* 軍事国家に自由も平等もない

******************
* 日本国憲法  1946(S21).11.3公布 1947(S22).5.3施行
憲法 第3章 国民の権利及び義務

第13条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する
    国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の
    上で、最大の尊重を必要とする

257名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/15(火) 02:27:32.14ID:8JxbbZMv0
< 2 >
第14条 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分
   又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

2 華族その他の貴族の制度は、これを認めない。

3 栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない。栄典の
授与は、現にこれを有し、又は将来これを受ける者の一代に限り、その効力を
有する。
*******************

 米国の同盟国となり、集団的自衛権を行使する法律を現政権は作ろうとして
いるが、米国が行う戦争はほとんどが後進国の内戦であり、その戦争の正当性
を明快に証明することは出来ない。

 後進国の内戦に米国が介入することで、大量の死傷者と後進国の国土の
崩壊を米国の近代兵器によって齎され、米国の戦闘行為は単に国家の
崩壊を招き、人々の生命を奪うだけではなく、最も恐ろしい宗教戦争へと
変貌し、日本兵の参加は日本人全てを危険に晒す事になる。

 米国の戦争に参加する日本人の兵士も日本国民であり、日本の憲法が
示す国民の権利と義務は日本人である限り、決して消えることはなく、
米国が参加する戦争に参加することで憲法に違反するようであれば、
その行為は犯罪であり、その罪は日本国憲法で裁かれることになる。

 現首相によって、齎される集団的自衛権の行使は日本兵と日本国民全てを
恐怖のどん底に落としかねない国家権力ではないか。

 正に日本国民全ての敵と成らざるを得ない現首相の野望を全ての国民が
阻止しない限り、日本の若者の未来はない。

258名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/17(木) 02:23:55.46ID:/TBwXIxg0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1752かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.9.16.NO.1953(259-89)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、憲法違反は犯罪 **

* 政治家が犯罪を犯す

 国会は犯罪の巣に成ってしまった。

 憲法は国の最高法規であり、法律を侵す人は犯罪者であり、犯罪者は
法律によって裁かれなければならない。

 政治家は立法者であり、最も法律を理解し、法律を守らなければならない
国民であり、国民の代表者として法律を熟視している人々である。

 集団的自衛権は軍事力を行使し、他国と軍事同盟を組み、最終的に
国家間の問題を解決し、同盟国同士の自衛を行うことである。

259名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/17(木) 02:27:01.89ID:/TBwXIxg0
< 2 >
 日本は憲法に戦争の放棄を明記し、軍隊の保有を認めていない。よって、
集団的自衛権は現行の憲法では憲法違反であり、如何なる理由があっても
憲法を改正しない限り、集団的自衛権は憲法違反であり、集団的自衛権を
法律にし、自衛権を軍隊と見なし、同盟国である米国と共に戦争を行おう
としてる現政権の政治家たちは憲法に違反し、法律を作ろうとしている限り、
政治家は犯罪者と見なせる。

 日本は法治国家であり、法律を守る事で国民の安全と平和を維持して
いるのは明らかであり、現政権が進める憲法違反は日本という法治国家の
崩壊であり、それは憲法が示す自由と平等を阻害するもので、国民にとって
最も罪の思い犯罪と言える。

 法律を作る政治家たちが法律を守らないという悪事を国民は許すことは
出来ない。なぜならば法治国家での法律は国民の命を守る最も重要な
存在であり、その法律を守らない政治家たちは国民に取って敵であり、
犯罪者として拘束すべきであり、警察は犯罪を未然に防ぐべきではないか。

 抑止力として存在するのは軍事力だけではなく、法律も立派な抑止力で
あり、憲法は最も重要な抑止力といえる。

 国民の自由と平等を軍事力で守るのは不可能であり、それはこれまでの
戦争の歴史で明らか、現首相が言うところの軍事力で国民の生命と平和を
守るなんてことは不可能であり、それは嘘、偽りで正に犯罪行為として扱う
べきではないか。

260名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/17(木) 02:28:45.65ID:/TBwXIxg0
< 3 >
 中国も北朝鮮も、そして、日本を支配している米国も核兵器を保有し、
日本の敵も味方も戦争をすることは不可能であり、それぞれの国々が
武力で戦うことは不可能であり、現政権がいう軍事力による抑止力は
すでに存在しないと考える冪で、現政権は日本国民の敵であり、日本
国民の自由と平等を破壊する犯罪者と考え、日本の警察は、犯罪が
事前に起こらない為に現政権の政治家たちを逮捕すべきではないか、
政治家たちは日本国民に取ってテロリストと考えてもいいのではないか。

 軍事力による集団的自衛権の行使は正に軍事力によるクーデターとも
いえるのではないか。

 平和国家であるべき、日本は憲法を厳守し、断固として、集団的自衛権を
阻止しなければならない。

 法律を守らない政治家たちは法を犯す犯罪者として、警察力で拘束し、
日本の法治国家を守る冪だ。

261名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/22(火) 01:51:41.68ID:CwP2GgeG0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1753かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.9.19.NO.1954(264-90)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、愚かな国民の選挙の代償 **

* 暴力を肯定した愚かな国民

 国民個人は武器による暴力は持てない筈であるが、国家が武器による
暴力すなわち集団的自衛権を肯定してしまった現在、国民個人も武器による
暴力を肯定しなけばならない筈であり、個人的問題を解決する条件の中に
武器よる暴力での決着を想定しなければならない。

 70年という長い平和の時代の中で国民個人としては武器による問題の決着は
否定されてきた、即ち、武器による暴力も武器を持たない暴力も否定
するのが当然であり、あらゆる対立に対して暴力を振るう事は愚か者の
証明であり、知識の無い無法者扱いされてきた。

262名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/22(火) 01:57:29.59ID:CwP2GgeG0
< 2 >
 暴力と一言で言っても、その暴力を使うタイミングは非常に難しいのでは
ないだろえか、無闇に暴力を使っていたら社会は混乱する、国民個人と
しては金属バットぐらいは日常的に用意して、いざと言うときは金属バットで
戦うぐらいの気持がないと国が行使する集団的自衛権を理解することは
出来ない筈で、国民的には暴力的な国民に成らない限り、他国に対して
適切に集団的自衛権を行使するタイミングを習得することは出来ない。

 犯罪者に対する国民の武力対応としては集団的自衛権を参考にして、
如何に金属バットで武装するかだが、犯罪者がナイフや猟銃で武装
して来たら、金属バットぐらいでは対抗できないので、金属バット以上の
武器を備えなければならないとすれば、まず考えられるのは日本古来の
日本刀ぐらいは国民の自衛手段として常備しなければならないのでは
ないか。

 現政権による集団的自衛権の法制化により、国家的に暴力が肯定されれば、
国民個人の知識として、武器による暴力を日常的に研究し、国民が国民の
代表者である政治家になったとき、集団的自衛権を行使する軍隊を如何に
活用するか、効率的にかつ如何に敵の兵士を殺害するか、国民が政治家に
成ってから考えていたらそのような知識を備えることが出来ないので、国民生活
の中に暴力が日常的にならなければ、軍事国家の国民としては失格では
ないだろうか。

263名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/22(火) 02:05:20.88ID:CwP2GgeG0
< 3 >
 中国や北朝鮮は核兵器を保有し、日本と戦争になれば、必ず、核兵器を
使う筈であり、日本は核攻撃に備えて、将来的には核武装しなけば、日本の
抑止力にもならないはずであり、現政権は抑止力の向上の為に集団的自衛権は
必要といっているが、核兵器保有国に対して、自国に核兵器のない日本が
何を言ってもどのような軍事力を持っても抑止力には成らず、それは単なる
税金の無駄遣いであり、現政権は国民に対して、核武装の有無を明確に
すべきであり、核兵器を持たないのなら、現政権が言うところの抑止力の
向上にはならない。

 日本の同盟国である米国は核兵器を保有し、日本が他国から攻撃を
受ければ、それに対して、反撃をするだろうが、日本への核攻撃に対して、
その当事国が日本以外には核兵器を使用しないと言えば、米国は
核兵器を使わないのではないか。

 日本は一度、核攻撃を受け、多くの犠牲者を出し、戦争に対して、
戦争を放棄し、軍隊を保有しない憲法を70年間大事に守って来たが
現政権によって、惜しくも憲法違反という愚かな行為で、集団的自衛権に
よる軍隊の活動を国民は了承してしまい、日本は実質侵略国家として
他国に承認されることになり、日本が70年間守り通した平和国家という
称号が消滅してしまい、国民は今後、軍事国家に変貌した日本が
如何に軍隊を活用し、国民の利益を増し、国家の富の為に貧しい国民
である日本兵を凶暴な日本兵に変えることが出来るか、これからの
正念場ではないか、そのためにも国民による国民の為の暴力を
どのように育成するか、今後の教育に掛かっているのではないか。
竹やり訓練なんか適当ということか。ただ、ふざけた教育になっては
人を殺すことは出来ない。

264名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/22(火) 02:07:34.49ID:CwP2GgeG0
< 4 >
 愚かな国民たちよ、暴力を教育の場に導入することで、政治家たちの
暴力に対する知識を育成しようではないか。

 結局、暴力である集団的自衛権が齎すものは愚かな国民であり、
凶暴な国民で無い限り、軍隊による他国民の殺害を可能にする
ことは出来ない、平和国家の優しい国民には他国民を殺すことは
出来ない。

 銃社会である米国国民は銃で人を殺す事を躊躇うことはない、
なぜならば、殺さなければ自分が殺されてしまう。米国は平和国家では
なく、世界最強の軍事国家だから、日本国民も米国国民を見習わなければ
ならいとすれば、平和国家の幸せを知ってしまった日本国民は哀れというほか無い。

265名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/28(月) 03:37:00.42ID:YMgUE2Vp0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1754かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.9.27.NO.1955(270-91)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、正当性無き支配者のエゴ論 **

* 日本に軍隊は必要か

 世界最強の軍隊である米軍が駐留する日本に憲法に違反してまで軍隊が
必要なのだろうか。

 現在の中国や北朝鮮の軍隊の戦力を考えたとき、日本は本当に戦争を
することを選択するだろうか。

 軍事力である武器の性能は非常に高度になり、武器の破壊力は非常に
高く、戦争を行うことで日本の被害は膨大であり、その被害額は計り知れず、
戦争が齎す結果を考えれば、戦争は決して行っては成らず、それは如何なる
場合でもあり、正に中国や北朝鮮が日本を攻めて来ても日本は攻撃する
のではなく、中国や北朝鮮の攻撃を収める手段を取るべきで、戦争は
決して起こしてはならないと考える冪で、それは日本国憲法が示す、
戦争の放棄が最も正しい選択と考えられる。

266名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/28(月) 03:38:47.71ID:YMgUE2Vp0
< 2 >
********************
* 日本国憲法  1946(S21).11.3公布 1947(S22).5.3施行
憲法 第2章 戦争の放棄

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の
発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する
手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
国の交戦権は、これを認めない。
*********************

 正に現在の世界情勢が日本憲法が示す世界であり、中国も北朝鮮も
戦争を行うことで何一つ利点はなく、日本を攻撃したところで何も得るものが
ないのに日本を攻撃する筈が無いと考えられる。

 現政権により、集団的自衛権という法律を作り、中国や北朝鮮の日本への
攻撃を集団的自衛権という戦争を可能にし、米国と共に軍事力を強化する
ことで中国や北朝鮮の日本への攻撃を抑えると考える現政権の正論は
正に時代遅れの公務員論であり、公務員の立場を高め、莫大な税金を
自由に公務員が使うことが出来る手段として、日本国民に中国や北朝鮮の
脅威を植え付け、公務員による公務員の為の税金確保の為に集団的自衛権を
訴え、日本国民をまんまと騙し、集団的自衛権を成立させたと考えられる。

267名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/28(月) 03:41:01.83ID:YMgUE2Vp0
< 3 >
 日本を攻撃する戦争が中国や北朝鮮に国益として何一つない戦争に対して
日本が軍事力の強化で対応しようとする集団的自衛権は国民に取って
税金の無駄遣いであり、日本が戦力を強化すれば、中国も北朝鮮も単に
軍事力を強化するだけで、結局は中国や北朝鮮の公務員たちを喜ばし、
それぞれの国民の生活を苦しめるだけで、正に日本の軍事化は日本や
中国、北朝鮮の支配者、正に独裁者の愚かなエゴであり、国民から税金を
奪う為の悪法でしかない。

 現在の国家論では戦争より各国の友好的な交流が最も重要であり、戦争を
前提にした戦争法は各国を支配する公務員たちの立場を強化する税制法で
あり、国民に戦争の恐怖を植え付ける正に古代の支配者たちが行う最も
古い税制論に過ぎないのが集団的自衛権論と言える。

 愚かな国民たちが政治家たちの暴論に騙された訳であり、それは正に
振り込め詐欺そのものと言える。

 起こしてはならない戦争を戦争する軍隊を強化する事で対応しようと
する愚かな政治を行う現政権は正に日本国民に取って無知であり、
国民は税金を無駄に使う政治を決して行ってはならい事を自覚すべきで、
現在の選挙民たちは愚かと考えなくてはならない。

268名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/28(月) 03:42:22.34ID:YMgUE2Vp0
< 4 >
 1000兆円の国の借金は正に1000兆円の公務員たちの利益と国民は
考える冪で、国民の貯金通帳には1000兆円の残高は存在するが、
現実にはその貯金は国民の借金として、公務員に使われ、その借金は
公務員たちの貯金通帳に利益として記載されていると考える冪であり、
如何なる無駄遣いも公務員にさせない事が国民の平和を守る手段であり、
戦争を前提にした集団的自衛権の行使は国民の借金を増やし、
公務員たちに利益を齎す法律に過ぎない。それは中国にも北朝鮮にも
米国にも言えることで、戦争こそが公務員たちに利益を齎す手段と
考えなければならない。

269名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/06(火) 02:07:50.59ID:ii3PGIYd0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1755かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.10.5.NO.1956(278-92)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、平和国家であり続ける為に **

* 平和国家に軍隊は不必要

 戦争の悲惨さは現実の出来事であり、戦場の人々の悲劇はあからさまに
平和国家の人々の目に入って来る時代であり、戦争の非経済的で
無秩序な有様を平和国家の国民が平和を維持する為と判断する事はない。

 集団的自衛権を行使するということは現首相の言葉が示すように経済的な
繁栄を軍隊という暴力を利用する事で成し遂げようという事のようであり、
このことを分かり易く表現すれば、他国の経済に対して軍事力を使って
侵略することを意味し、平和国家の経済活動としては考えられない暴挙であり、
今も平和国家である日本ではあり得ない政治と言える。

270名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/06(火) 02:08:39.50ID:ii3PGIYd0
< 2 >
 集団的自衛権によって拉致問題の平和的解決は遠のき、北朝鮮に拉致
された日本人は軍事力で奪回するという解決策が優先されることになり、
拉致被害者の奪回の為に北朝鮮との戦争も考慮しなければ成らなくなり、
拉致問題の平和的な解決は不可能になったと判断出来る。

 平和国家の軍隊が果す役割に現政権は武器輸出という死の商人という
商売も付け加え、日本国民が平和国家と自負する名誉を奪い去ったことを
嘆いても嘆き切れないが、現実はすでに日本は軍事国家として変化し、
平和国家であり続けることを奪ったのは日本国民が選挙で現政権を
支持した結果であることを日本国民は決して忘れては成らず、日本国民に
取って選挙でしか平和国家という名誉を勝ち取る事ができないことを
肝に銘じるべきだ。

271名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/15(木) 22:27:00.29ID:0o4vUSNO0

272名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/16(月) 23:18:52.74ID:RFqyuY+R0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1756かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.11.16.NO.1957(320-93)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、平和国家の戦争参加 **

* 平和国家の無防備な国民たち

 平和国家が武器を携えた軍隊を作り、海外の戦場に自衛隊と賞する軍隊を
送り、貧しい他国民を殺すことにでもなれば、日本もテロの対象になるのだろうか。

 平和憲法を保有し、戦争を放棄し、軍隊の保有を認めないことが平和憲法の
真髄のはずなのに日本国民は自衛隊という軍隊を保有し、更に集団的自衛権
と賞する他国への侵略行為を可能にする法律を作り、他国民の殺戮を国民は
認めてしまった。

273名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/16(月) 23:20:34.27ID:RFqyuY+R0
< 2 >
 日本は戦争に敗北し、世界最強の軍事国家である米国に支配され、米国の
軍隊が現在も駐留し、敗北し軍隊を失った日本を守っていると政治家たちは
言うが、戦争を放棄することで経済発展に全国力を注ぐことで、日本は敗戦を
恥じることなく、日本国民は誇りを得る事が出来、現在の日本に軍事力の
必要性はない。

 集団的自衛権は他国民を儀刷する可能性を持ち、その他国民は貧しい人々で
あるならば、その人たちがテロという卑劣な対抗手段を使うことを否定は出来ない
時代であり、その現実性は高い。

 裕福で日々楽しい生活を営む先進国の人々が貧しい国に対して高性能の
武器による空爆を繰り返し、貧しい人々を殺戮することを正当化するのが
集団的自衛権であるならば、その正当性を平和憲法はどのように判断し、
平和国家の無防備な国民をどこへ導き、その未来に平和国家の国民は
誇りを持つ事ができるのか不安だ。

274名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/28(土) 23:51:17.77ID:XY6rsGKM0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1757かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.11.28.NO.1958(332-94)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、天国と地獄 **

* 先進国と産油国
 石油による莫大な利益が先進国の天国と産油国の地獄を生み出している
と見えなくも無い。テロに怯える先進国は石油地帯に空爆を繰り返し多くの
人々を殺戮し、その光景は正に地獄、テロに怯える先進国の人々は快楽を
求めて、酒と欲望に溺れ天国を夢見ている。

 先進国は産油国の石油から莫大な利益を生み出し、天国のような生活を
送っているとすれば、現在の産油国の地獄のような生活を生み出す戦争を
一時中止し、改めて、人命の尊さを自覚し、武力に頼らない問題解決を
追求すべきではないか。

 現政権が推進する集団的自衛権の行使は平和国家である日本を戦争に
駆り立て、他国民の殺戮に加担することで、天国のような生活を送る日本
国民を恐怖のどん底に陥れることにならないか。

275名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/08(火) 23:47:32.32ID:50ICdWnC0
A

276名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/08(火) 23:48:04.19ID:50ICdWnC0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1758かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.12.6.NO.1959(342-95)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、天国に住む悪魔 **

* 平和憲法と空爆

****************
* 日本国憲法  1946(S21).11.3公布 1947(S22).5.3施行
憲法 前 文

 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を
深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、
われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と
隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、
名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と
欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

277名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/08(火) 23:50:11.52ID:50ICdWnC0
< 2 >
 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはなら
ないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふ
ことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務である
と信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成
することを誓ふ。
*****************

 日本国民が日本国憲法を誇りと思うならば、空爆を行う国々を認めることは
出来ないが、集団的自衛権を認めてしまった日本国民に日本国憲法を誇りと
する自覚はない。

 空爆を正当化する人たちの生活は豊かで空爆を受ける人たちから見れば
天国のように見えるだろう。

 天国に住む豊かな人たちが空爆を繰り返し、多くの人々の命を奪っていると
すれば、天国に住む人々は悪魔のような存在と考えても不思議ではない。

 日本国憲法は平和な国家の憲法であり、空爆を正当化する概念は存在しない。

 集団的自衛権によって、空爆を行う国と同盟関係を築いているが、日本国憲法
に従えば、集団的自衛権が如何に憲法に違反し、空爆という軍事力が如何に
世界の人々から平和を奪うものであるか理解出来る。

278名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/08(火) 23:52:07.97ID:50ICdWnC0
< 3 >
 天国に住む人々が他国で戦争を行い集団的自衛権を主張し、空爆によって
他国民の命を奪う。

 日本国憲法は平和憲法であり、軍事力を主体にする集団的自衛権という
国家権力が如何に残酷で、不平等で、自由のない不公平な国家権力である
ということが、空爆という軍事力の行使で証明され、その空爆を集団的自衛権の
行使という形で正当化する日本国民の出現によって、日本という天国にも悪魔の
存在を感じえない。

 軍国主義の中で空爆は正当化されるだろうが、日本国憲法の中では正当化
されず、空爆という行為を行う人間の存在を認める事が出来ないとすれば
それは悪魔としか言い様がないのではないか。

 天空の彼方から落とされる爆弾、その爆弾によって犠牲に成る人々を思うと
心が痛む、空爆を繰り返す人々は天国に住み、家族と共に幸せに暮らし、
平和を満喫する人々、その人々の心の中に悪魔が潜んでいるとしか思えない。

 集団的自衛権が齎す、空爆の脅威と正当性、この事を日本国憲法は真っ向から
否定する。

279名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/17(木) 02:04:52.80ID:54NLaB1S0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1759かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.12.16.NO.1960(350-96)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、人の命を顧みない平和政治 **

** 自国の国民の平和だけの政治

** 空爆に見る危険な平和政治

** 平和ならば人の命も奪う政治

** 日本は平和憲法によって他国民の命を奪ってまで平和を維持しようと
してはならない

** 空爆によって失われる他国民の命と文化と文明

280名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/17(木) 02:05:29.58ID:54NLaB1S0
< 2 >
** 空爆を批判しない先進国と独裁政治しか知らない空爆を受け入れる後進国民

** 空爆の目的も結果も曖昧な平和国家の政治と国民たち

** 空爆によって他国民の命を奪ってまでもテロを理解しない平和国家の国民

** 空爆は他国への侵略行為であり、正当な政治とは思えない

** 空爆という人の命を奪う行為が先進国の国民の平和を維持しているとすれば

** 北風と太陽、人々は過去を振り返ることはしないのか、時代は人が作り、
人の命は繰り返す事はなく、よって時代も繰り返すことは無いが

** 独裁国家を滅亡させる為には空爆も辞さない先進国の軍隊の正当性は

** 集団的自衛権の行使は他国への軍事侵略を正当化する為の儀弁ならば

** 空爆によって犠牲に成る人々は毎日生きる心地がしない

** 独裁政治に抵抗する人々に空爆が齎す恐怖は独裁政治が齎す恐怖より

281名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/23(水) 00:08:41.37ID:7Ej9JjME0
  「「 (案)投票税、本籍税による国民の為の政治を考えるかい、1760かい。 」」 
    **政治経済*外交政策** 2015.H27.12.22.NO.1961(356-97)

* 投票税--選挙で投票をしない人から、罰則金を取る。選挙を義務化する。
* 本籍税--本籍地への納税。
** 格言 **
 「国政は国民の生活を延長した存在でなければならない」
** 問題点 **
 憲法違反--裁判員制度、武力による自衛権、秘密保護法、集団的自衛権
< 1 >
** 集団的自衛権、国民の借金が権力者に莫大な利益を齎す **

* 明るい未来を描けない権力者が借金をしてまで豪華な競技場を建設する不思議

 世界中で貧富の格差が問題に成っている最中に日本は豪華すぎる競技場を
建設しようとしている。

 オリンピックを平和の祭典と権力者は言うが、人々の貧富の格差が生み出す
紛争は世界中で増えつづけ、人々の命や生活を奪い、世界中の人々に不安な
生活を強いている。

 日本という平和国家で開催されるオリンピックを単なる贅沢な競技場を建設
するだけで、オリンピックという平和の祭典を表現しようとしているが、このような
贅沢な精神では世界に平和を齎す事は出来ない。

282名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/23(水) 00:11:43.39ID:7Ej9JjME0
< 2 >
 軍事力を後ろ盾に集団的自衛権を日本の国力にしようとしているが軍事力は
所詮、国家による暴力であり、他国に対して暴力による国家権力を振りかざしても
その国力は平和には及ばず、国力は莫大な軍事予算によって衰退するだけだ。

 平和を願うオリンピックを豪華な競技場で表現しようとしても、それは正に
権力者の見栄であり、真のオリンピック精神からは遠ざかるだけではないか。

 豪華な競技場がオリンピック選手たちに贅沢な精神を植え付け、世界の
貧しい人々の苦しみを踏み躙っているようで、権力者に迎合する選手たちが
無知で哀れな人々に見えて成らない。

283名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/02(火) 00:00:02.82ID:mWCiyRhO0
・・・

284名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/16(日) 13:43:19.60ID:9CWQgfys0
素人にしては長々とキチガイ染みたスレだな

285名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/20(火) 14:41:12.02ID:fyZEOnSU0

286名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/01(水) 20:56:01.13ID:/zwr0Fhn0
 ___ _
  ヽo,´-'─ 、 ♪
   r, "~~~~"ヽ
   i. ,'ノレノレ!レ〉 ☆ 衆議院と参議院のそれぞれで、改憲議員が3分の2を超えております。☆
 __ '!从.゚ ヮ゚ノル  総務省の、『憲法改正国民投票法』、でググって見てください。
 ゝン〈(つY_i(つ 日本国憲法改正の国民投票を実施しましょう。お願い致します。☆
  `,.く,§_,_,ゝ,
   ~i_ンイノ

287名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/12(金) 00:32:58.25ID:YRGHqbo40
非常にジューシーでOCです

新着レスの表示
レスを投稿する