断定の助詞「じゃ」は消滅する

1名無す2018/06/13(水) 18:10:20.23ID:d7hm5O6V
一部の例外を除き、多くの方言では断定の助詞には「だ」「や」「じゃ」のいずれかが使われている
しかし、テレビで使われることのない「じゃ」は徐々に支持を失い、東日本で「だ」西日本で「や」と二極化するのではないだろうか?

なお本スレではこのような仮説全般について取り扱うものとする

2名無す2018/06/13(水) 19:14:47.21ID:GLrngq44
【米軍撤退】 バカウヨの嫌いな平和″が実現(笑
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/asia/1528871917/l50

3名無す2018/06/18(月) 10:50:53.48ID:58eo9gEZ
日本語の正しさは瀬戸内にある。

4名無す2018/06/18(月) 23:38:38.29ID:58eo9gEZ
>>1
助詞ではなく助動詞ですよ
国語苦手なの?

5名無す2018/06/20(水) 07:45:45.36ID:P497ckSN
畿内も強く強調して言い切る時には使うし、
発音が面倒だから普段はヤに移行する流れやけど、意識的に強調する時に使うわけだからこれは問題ない

九州は北部からヤに移行しとるけど、それにしても広島岡山は強固だな。

四国も場所によって案外根強い。

じゃけん系がどれだけ四国に残ったあるんだろうか?
よくジャ圏だと言われてる九州北部は「やけん、やけ」しか言ってないと思うけど。

「けん、けぇ」の根強さも瀬戸内の誇りか?これは共通語「から」よりも楽に言えると言うことで根強いんだろうな

6名無す2018/06/21(木) 13:11:25.91ID:jRteHDd3
「疲れたじゃ(仙台弁・北海道弁)」
これは田舎の言葉だけど、多くの人に西日本ではないと考えられている。
「の」抜きかな?

新着レスの表示
レスを投稿する