断定の助動詞「ダ」「ジャ」「ヤ」

2名無す2018/02/06(火) 18:39:57.16ID:0F+D32US
現代の東日本では全面的に「ダ」
八丈島では「ジャ」
富山あたりは色々使う。
名古屋弁が「ダ」で岐阜が「ヤ」
京阪式近畿地方は「ヤ」(強い言い切りのみジャ)
北近畿〜鳥取は「ダ」を用いるのもあって東海方言に似る。
京阪式アクセントの地域では徳島が基本は「ヤ」でも「ダ」も結構使う
岡山〜広島は「ジャ」が強固。(ただし、県外に住むとマイルドなヤに移行する人も)未だにここまでジャが強固なのはこの2県では

山口は同程度に「ジャ」と「ヤ」を併用する
九州は北部も昔は「ジャケン」などとも言ったらしいが現代ではほとんど「ヤ」に移行済み。
鹿児島始め南九州では「ジャ」が残存しているが、やはり「ヤ」も使い、ヤに移行しつつある。奄美なども同じ
沖縄はもともと断定の助動詞が「〜ヤン」なので現在は近い「ヤ」を使ったりもするし、または共通語的な「ダ」を使う


こんなもんかのう。

新着レスの表示
レスを投稿する