[美女と野獣]ダン・スティーヴンス No.1 [無断転載禁止]©2ch.net

1魅せられた名無しさん2017/06/16(金) 08:06:06.12
注目の英国俳優、ダン・スティーヴンスを語りましょう。

生年月日 1982年 10/10
出身地  イングランド サリー州 

398魅せられた名無しさん2017/12/18(月) 20:46:46.88
ダウントン以後の仕事に対する評価も変わった。彼の批評に嬉しい驚きの論調がまぎれ
込むようになり、批評家たちの矛先が明らかに鈍っていった。やがてしぶしぶながら、
「おい、ちょっと待て。彼はすごくいいんじゃないか?」と認められるようになった。
こういった変化をどう思うかと尋ねると、スティーヴンスは頭を反らして笑った。
「面白いね。大ヒットした作品に出たら、みんなその役をイメージしてしまうんだ。
ダウントンが自分の最高の仕事かって?たぶん違うと思う。でも、みんなが楽しんで
るんなら、あるいは僕のことをそういう風に見てるんなら、それでいいよ。ありがたい
ことだね」。この質問を不快に思っても、礼儀をわきまえている彼はそう言わない。
ダン・スティーヴンスは几帳面なほど丁寧だ。発言は非常に慎重なので、本当はどう
思っているのかわからないことがよくある。

399魅せられた名無しさん2017/12/18(月) 20:49:30.90
スティーヴンスはケンブリッジで英文学を学び、2012年のブッカー賞の審査員を
務め、146冊の本を7か月で読破した(ダウントンのコスチューム係はキンドルが
使えるようにジャケットに秘密のポケットを縫いつけた)。だが、この最新作
の時代考証や、それが正確ではないことについて尋ねると、彼は肩をすぼめた。
(The Man Who Invented Christmas は専門家から、特に、当時の新聞の見出しの
大きさについて批判されている*)
「正直なところ、歴史的に正確かどうかという点はそんなに気にしてないんだ。それ
より、その創作の過程、偉人が悪戦苦闘する様子に興味があった。そこがドラマとして、
コメディとしておもしろいと思った。ディケンズをひげを生やした老人の賢者みたいに
演じたくなかったんだ」。

*ボブ・ニコルソン博士という人が「ディケンズの映画の予告編を見て、普段は歴史
ドラマの時代考証は気にしないことにしているのですが、ヴィクトリア時代の新聞に
大きな活字で見出しをつけるのをやめるよう、謹んで申し上げたい」とツィート。
(このあと、当時の新聞について色々語っていますが、批判というよりグチみたいな
かんじ)

400魅せられた名無しさん2017/12/19(火) 09:30:31.47
突然ごめんなさい。
ジャスティスリーグ/ダークて、企画
頓挫したの?

https://twitter.com/oscarnoyukue/status/942912685787639808

401魅せられた名無しさん2017/12/19(火) 20:32:04.55
さすがにJLスレで聞くべきかと
あそこが一番詳しいもの

402魅せられた名無しさん2017/12/19(火) 20:42:16.82

403魅せられた名無しさん2017/12/19(火) 21:08:59.64
>>400
プロジェクト自体はまだ生きてるけど、難航してるみたいよ。
一時はタイトル(Dark Universe)と監督(ダグ・リーマン)も決まってた
んだけど、スタジオが一方的に却下したんだって。
詳しくはJLできいてちょうだい。

>>402

>>382,383 で外出

404魅せられた名無しさん2017/12/19(火) 21:21:50.01
>>399 続き
彼は共演者のひとり、ミリアム・マーゴリーズがディケンズは躁うつ病だったという
持論を持っていると教えてくれる。スティーヴンスはそれを信じているのだろうか?
「とても興味深い解釈だよね。それなりの根拠はあるとは思うけど…」声が小さくなる。

映画はディケンズのいかがわしい女性関係については、もちろん、詳しく描いていない。
「彼は良い父親だったけど、夫としては最低だったと思う」とスティーヴンスは如才なく
言う。「でも、クリスマス映画だから、笑いがいっぱいつまったものにしたかった。
彼をおとしめたくなかったから、性格や作品の暗い面を取り上げた。彼は陰気で落ち込ん
でた時期はあったけど、すごくバカなことをやったり、茶目っ気があったり、一緒にいて
楽しいときもあったと思うんだ」。映画を見たが、依然として私は、ディケンズが
クリスマス・シーズンのどの習慣を、何の権利があって誇らしげに語るのかわからない。
プディング、これは決まり。七面鳥?ヤドリギ?

405魅せられた名無しさん2017/12/19(火) 21:22:41.24
皮肉ではなく、スティーヴンスはクリスマスー祝日用のセーター*を着て、暖炉に
靴下を下げるというような究極のーが大好きだ。「毎年やってるよ。我が家のクリス
マスはすごくにぎやかなんだ」と彼は言う。彼は歌手のスージー・スティーヴンス
と結婚し、3人の子供がいる。家族行事はクリスマス・イヴに「マペットのクリスマス・
キャロル」を見ることから始まる。料理をするのは?「たいていは母と僕がチーム
になるね。キッチンではけっこういいコンビなんだ」。
*クリスマスにちなんだ柄を編み込んだセーター。

406魅せられた名無しさん2017/12/19(火) 22:40:43.37
>>403
ダグ・リーマンだと良いですよね。
実際待ちます!

407魅せられた名無しさん2017/12/19(火) 22:56:28.54
>>406
いや、ダグ・リーマンも降りて、今は監督もタイトルも白紙状態だって。
ダグ・リーマン、ジェイソン・ボーンだよね。
意外な組み合わせだったのに。

408魅せられた名無しさん2017/12/19(火) 22:59:27.45
スレチ、スマソ

409魅せられた名無しさん2017/12/19(火) 23:15:37.89
>>405 続き
スティーヴンスの口調は上品で洗練されているが、そこから受ける印象ほど気取って
いない。現在35歳の彼は、生後7日で養子にだされ、ウィルトシャー、エセックス、
ウェールズのブレコンで育った。10代のはじめのころは、どんなことであれ、あらゆる
ことに反抗した。それでも、13歳でケントにある名門の男子寄宿舎学校の奨学金を獲得
する成績を修めた。彼は幸せではなく、孤立して、他の子供たちとなじむことを拒否して
いるかのようだった。なにがあったんですか?「さあ。いつも規則を守らなかったからだ
ろうね」と、きっぱりとした態度で、少しイライラしながら答える。

総合制中等学校*から一流の大学に進学した私は、私立学校で教育を受けた生徒たちが、
自分にその学校に見合った能力があるかどうか、まったく疑問に思っていなかったことを
いつもうらやましく思っていた、と伝えた。「資格とかそういうのって、問題あるよ」と
スティーヴンスは言う。「アメリカに住んで、違う制度を見るのはおもしろいね。確かに
欠点もあるけど、自分自身の成果や意欲や好奇心で、大きなことを実現することができる
んだ。そういう点は、ある意味、イギリスでは抑圧されていると思う」。
*日本の公立の中高一貫校みたいな学校。

410魅せられた名無しさん2017/12/19(火) 23:30:10.36
訂正:>>409
きっぱりとした態度で → 話を切り上げたい様子で
    

411魅せられた名無しさん2017/12/23(土) 13:08:58.02
ザゲストの続編やらないかな
何回見てもかっこよすぎて目眩がする

412魅せられた名無しさん2017/12/23(土) 22:06:34.60
ええ、私も何回も見てます>ザ・ゲスト。
あの軍の秘密の人体実験ってなに?なところをもっと知りたい気がするけど
そうなるとジェイソン・ボーンだなあ。
続編も作れそうな終わり方だけど、実現となると…。
何があるかわからんけど、ダン本人的には終わってるような気がします。





Apostle はどうでしょうか?
アクション映画じゃない、とはいえ、インタビューでは肉体的に
キツかった

413魅せられた名無しさん2017/12/23(土) 22:34:44.35
あわわ、クリックしてしまった。

そうですが、アクションは some(多少)、でもウルトラ・バイオレントと言ってます。
それに気になるのが、「僕にとってのブリクジット(イギリスがEUから離脱すること)
映画。今までにしたことがない経験だった」と言ってること。
ヨーロッパ的なものからの離脱ってこと?としたら、どういうこと?
ちょっとはカッコいいとこあるのか?とか、まったくナゾ。
はやく見たいです。

414魅せられた名無しさん2017/12/24(日) 10:36:37.99
>>409 続き
ダウントンに起用されるまでに、スティーヴンスは「お気に召すまま」の興行でレベッカ・
ホールの相手役としてアメリカを巡業したことがある。また、ウェスト・エンドの舞台で
ジュディ・デンチと共演した。当時、本格派の役者だった彼が、急に日曜の夜のメロドラマ
にふさわしいと見られることを不満に思わなかったのだろうか?彼は頭を横に振り、
「軽く見られてるなんて思ったこともないよ。一部の人たちがダウントンを皮肉まじりに
見ていたのはよく知ってるーたぶんガーディアンの読者は特にだろうね…」と私にニヤッと
笑いかけると、「僕の友人たちもそうだよ。でも、いや。不満ははなかった。今でも会っ
てる当時の共演者は多いよ。あの番組が僕たち全員の人生を変えた。全員のキャリアに
地震みたいな大きな影響を与えたんだ」とつけ加える。

415魅せられた名無しさん2017/12/24(日) 10:37:11.72
1億2千万人が視聴した番組に出演したことで、ブロードウェイの小劇場でシェークスピア劇
に出ていては決してかなえられなかったいくつものドアが開かれたことは言うまでもない。
だが、彼は番組を去ってすぐにニューヨークに逃げ出した。一体全体どうして?若かりし頃の
ヒュー・グラントと比べられるのが怖くて?「とんでもない!アメリカですごくやりたいと思う
仕事をやらせてもらえたというだけだよ。あっちでは、僕がダークで変な役をする受け皿が
あったんだ。あるいはアクションぽいものとか、心を病んだ役とか、「ナイトミュージアム」
みたいな偉そうでバカっぽい役とかね」。結局、最良の結末になったのだ。(終)

416魅せられた名無しさん2017/12/25(月) 22:13:25.76
レギオンのプロモが早く始まった とダンがつぶやいてます。
https://instawidget.net/v/in/1675826548508709487

LAでちょっとした話題に
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171225-00010003-cosmopoli-ent

417魅せられた名無しさん2017/12/30(土) 18:21:56.76
THE TRACKING BOARD - Mar 2017

「美女と野獣」「レギオン」のスター、ダン・スティーヴンスが
目が離せない主演男優であるわけ

FXの「レギオン」とディズニーの強力なライブ・アクション映画「美女と野獣」の
リメイク、と立て続けに話題作が公開されているダン・スティーヴンスは今、最高の
ひとときを過ごしている。
しかし、彼のこれまでのキャリアを振り返ってみると、この突然の人気と注目は、
それほど驚くようなことではない。

私が初めてスティーヴンスを見たのは、「分別と多感」(Sense and Sensibility) の
チャーミングなエドワード・フェラーズだった。オースティンのファンの私は、
オースティンの作品を脚色したものなら映画でもなんでも、できる限り見ることに
している。スティーヴンスのエドワードは素晴らしいが、マリアンとブランドン大佐
のほうが好みだった私は、スティーヴンスには、大して注目していなかった。そうして
おけばよかったのに。けれども、ほかの多くもそうだった。数年後に彼が大ブレークする
とはまだ思っていなかったから。

418魅せられた名無しさん2017/12/30(土) 18:24:34.78
2010年ごろ、「ダウントンアビー」はイギリスであっという間に大評判になり、ファンは
たちまちメアリーとマシューに夢中になった。しかし、同じころ、彼の同胞のトム・ヒドルストン
やベネディクト・カンバーバッチが、前者は「マイティ・ソー」で、後者は「シャーロック」
で、一瞬といっていいぐらいに有名になったのとは違って、スティーヴンスはダウントン以上に
ブレークすることはなかった。ファンがヒドルストンやカンバーバッチを友だちであるかの
ように話していた2011年ごろは、スティーヴンスは、まだ単にマシュー・クローリーとして
しか知られていなかった。

419魅せられた名無しさん2017/12/30(土) 18:50:06.71
2017年ブレイクしたハリウッドスター!米サイト発表
https://www.cinematoday.jp/news/N0096975

1位:ビル・スカルスガルド
2位:ポム・クレメンティエフ
3位:アナ・デ・アルマス
4位:ダン・スティーヴンス
5位:キャサリン・ラングフォード
6位:ディラン・ミネット
7位:ソフィア・リリス
8位:ジェシカ・ヘンウィック
9位:アリソン・ブリー
10位:ゼンデイヤ

420魅せられた名無しさん2017/12/31(日) 06:34:27.61
ビルスカそんな人気出た気しないしダンスティも大したことないんだがw

421魅せられた名無しさん2017/12/31(日) 09:28:51.02
これはIMDB(映画専門のデータベース)の検索結果だから、人気とは違うと思うよ。
検索数が多かったスター=注目されたスター=知名度が上がったスターということ。
逆に言えば、今まで知られてなかったってことだよね。
なので、ここにリストアップされてる人たちは、これから人気が出る出ないは今後の
活動しだいという感じですかね。
人気というのも、いまいちよくわからんけど。

422魅せられた名無しさん2017/12/31(日) 09:42:17.53
ダンに関していえば、今まで公開された映画は「美女と野獣」前の契約だったけど、
映画が大ヒットしたことで、今後の作品の傾向に変化があるのかどうか?という
ことが個人的に興味のあるところです。

423魅せられた名無しさん2018/01/02(火) 08:32:09.69
美女と野獣のソロパートは野獣フィルターかかってはいるが
リピーターを続出するほど大好評だったけどな

424魅せられた名無しさん2018/01/02(火) 21:49:07.51
Evermore と How Does A Moment Last Forever が
オスカーのベスト・オリジナルソングの最終ノミネート候補に
上がってるよ。
http://www.indiewire.com/2017/12/oscars-2018-best-original-song-shortlist-1201908895/

Evermore はジョシュ・グローバンよりダンのヴァージョンのほうが
感情がこもってて、断然いいよぉ。
リハーサル段階でも、ビル・コンドンがどんどん変更していった
というから、さぞやりにくかったと思う。
ノミネートされたらいいな。
そして、あわよくば賞とれたらいいな。

425魅せられた名無しさん2018/01/03(水) 00:46:33.92
>>418 続き
これにはいくつか考えられる原因がある。ヒドルストンもカンバーバッチも、スターダムに
のし上がったのは、既存のコンテンツによる。前者はすでにこの3年前から地位を確立して
いるマーヴェル・シネマティック・ユニヴァースのマーヴェル・コミックで、後者は
「ドクター・フー」の脚本家であるスティーヴン・モファットが指揮するアーサー・コナン・
ドイルの作品群のおかげだ。
「ダウントン・アビー」も同じぐらい人気になったが、それでも「マイティ・ソー」や
「シャーロック」にまでは至らなかった。その理由はおそらく a)オリジナルのストーリー
であること b)ジャンル的に時代物の、主に女性の視聴者を対象にしたイギリスのメロ
ドラマと似ているからだ。それは何も悪いことではないーもちろん、私も他の視聴者と同じ
ぐらいマシューにのぼせ上っていたーだが、これが番組の人気を制限した。従来型の女性
向けの作品に対する社会の評価*が原因であること。もちろん、スティーヴンスがシリーズ
半ばで降板を決めたことも一因だった。
*”しょせんはメロドラマ”と軽く扱われているという意味

426魅せられた名無しさん2018/01/03(水) 01:19:24.11
それでも、スティーヴンスの才能は、たぶん有望なイギリス人俳優の典型(時代物に
出演し、シェークスピア劇の舞台経験がある)だが、最初から明らかだった。だから、
この突然の成功は非常に納得できるものであり、満を持した登場とも言えるものだった。

ダウントンを早い時期に降板してから、スティーヴンスは、「フィフス・エステイト」
(主演は、もちろん、カンバーバッチ)に出演したときのような、小さな、ほとんど見落と
されるような役や、「ナイトミュージアム 3」のサー・ランスロットような笑わせるような
役を演じた。
(ちなみに、この記事はスティーヴンスをカンバーバッチやヒドルストンと対抗させようと
するものではない。二人とも優れた俳優だ。だが、彼らのキャリアの軌跡と並行させることで、
セレブリティの地位や名声は急に獲得できるものなのか、あるいはもっと時間をかけて獲得
できるものなのか、という興味深い分析ができるからだ)。

427魅せられた名無しさん2018/01/03(水) 01:38:29.08
>>424
訂正:ビル・コンドン → アラン・メンケン

428魅せられた名無しさん2018/01/05(金) 21:49:47.74
レギオン シーズン2のプレミアが4月に行われるようです。
去年の夏のコミコンではノア・ホーリーは2月のオンエアを予定して
いたようですが…。

http://www.ibtimes.com/marvel-tv-shows-all-series-premiering-returning-2018-2637060

9月から撮影開始で全10話でこの2月にオンエアって、ちょっと
スケジュール的にどうよ?なところもあったし、シャドー・キングの
中の人(サイード・タグマウイ)が10月に突然降板して取り直しも
あったので、やっぱりそうかぁ、という感じです。

429魅せられた名無しさん2018/01/06(土) 23:38:58.90
レギオンS2のプレス向けのパネルミーティング(質疑応答)が1月5日に
開かれ、すこしだけどんな展開になるのかわかりました。

・シャドー・キングの正体がわかる。
・レニーの素性もわかってくる。
・前シーズンの最後から、ディヴィッドはどこかに連れ去られるが、1年後に戻って
くる。世界は変っていて、S1はまともな世界にいるイカれた男(ディヴィッド)の話
だったが、今回はイカれた世界にいるまともな男という設定。
・ディヴィッドはもう統合失調症ではなく自分の能力を知っているが、まだ彼が
ヒーローなのかヴィランなのかわからない。シドとのラブ・ストーリーやファルーク
との経験が、彼を良い方向に導く。
・今回は集団心理が取り上げられている。

質疑応答といっても断片的なことや概念的なことしか言ってないので、具体的なことは
あんまりわかりませーん。
シーズン1もそうだったけど、いろんなことが起こるので、短い時間ではとても説明
しきれない感じです。
が、全体の雰囲気はシーズン1と変わらなくて、実験的でシュールでより変てこな
世界が展開されるようです。

そして、私にとっては話よりもなによりも気になるのが、ディヴィッドの
ヘアスタイルだったのですが、あ〜、やっぱりコミックみたいなヘアスタイルに
徐々になっていくらしい〜。

430魅せられた名無しさん2018/01/09(火) 14:59:41.70
美女と野獣は特大ヒット作だったのにゴールデングローブ賞に呼ばれてなくて気の毒だ

431魅せられた名無しさん2018/01/09(火) 20:42:29.73
プレゼンターってこと?
エマ・ワトソンが出てたよね。
オスカーは呼ばれてるのかな?
二人そろって出てきたらいいな〜。

432魅せられた名無しさん2018/01/09(火) 22:01:34.94
>>430
そうか、残念だよ
批評家に好評で無かったからなあ

433魅せられた名無しさん2018/01/09(火) 23:44:28.64
>>432
え?そうなの?
ロットン・トマトでは、71%の批評家がおすすめしてるけど?
同じぐらいのおすすめ度でノミネートされたり、賞とってる作品はいくつも
あると思うけどな。
必ずしも批評家の評だけが賞に結びつくわけではないんだよね〜。
そこには大人の事情が…w。
残念ではあるけれど、究極を言えば、映画なんて自分が満足できればいいのよ。
賞とってもぜんぜん見たくない作品もいっぱいあるし。

434魅せられた名無しさん2018/01/09(火) 23:55:09.62
見てるほうは、自分のお気に入りの作品がノミネートされたり、
賞をとったらうれしいし、お祭りに参加できたみたいで楽しいけどね。

435魅せられた名無しさん2018/01/10(水) 01:04:22.74
>>433
酸っぱい葡萄なレスだなぁ
素晴らしかったアニメ版からの落差激しいしこの実写版ディスる批評は珍しくないよ

436魅せられた名無しさん2018/01/10(水) 01:08:50.52
あと、>同じぐらいのおすすめ度でノミネートされたり、賞とってる作品はいくつもあると思うけどな。
どんな作品群があったのか教えてくれよと

ダンには小規模でも良質な作品に出てもらいたいもんだ

437魅せられた名無しさん2018/01/10(水) 03:28:45.05
>>435
じゃあ、432の「批評家に好評で無かったからなあ」の 根拠は?
何百もある批評を全部読んだ?
>素晴らしかったアニメ版からの落差激しいしこの実写版ディスる批評は
珍しくないよ  
知ってるよ。それもあったけど、好評もあったよね?
じゃ、結局全体としてはどうだったの?となったら、(出したくないけど)
トマトじゃんw

>>436
オスカーに限ってないし、ノミネートもありってことよ。
「博士と彼女のセオリー」「レミゼ」「イントゥ・ザ・ウッズ」「シリアナ」
etc.

で、結局なにが言いたいの?って
>ダンには小規模でも良質な作品に出てもらいたいもんだ orz

438魅せられた名無しさん2018/01/10(水) 06:17:52.92
なんか必死な人がいるな

439魅せられた名無しさん2018/01/10(水) 12:43:34.69
>>437
432書いてねーもん
そもそも70%って低いスコアなんだよ
賞レース競うのは90台には乗せてなきゃ
最初のうちは60台だったしさ、こら凡作だ

440魅せられた名無しさん2018/01/10(水) 14:05:59.09
>>437ではトマト低い名作を集めてたんだな…正直トマト過信すまんかった
でもその例に出した作品達と今回の美女と野獣は明らかに違う
http://www.imdb.com/title/tt2980516/awards?mode=desktop
http://www.imdb.com/title/tt2180411/awards?mode=desktop
http://www.imdb.com/title/tt1707386/awards?mode=desktop
http://www.imdb.com/title/tt0365737/awards?mode=desktop

http://www.imdb.com/title/tt2771200/awards?mode=desktop
他と違ってまともな賞から美女と野獣が評価されてるのは舞台美術や衣装やヘアメイクばかりよ
顔も出ないポップコーンムービーよりも良質な作品で光って次へ次へと繋げて役者人生サバイバルしてほしい

441魅せられた名無しさん2018/01/10(水) 14:21:03.06
レギオンからブライアン・シンガーさんサヨナラ・今更
エミー賞もゴールデングローブ賞も終わってから

442魅せられた名無しさん2018/01/10(水) 16:58:08.34
トマトメーターで一喜一憂するファンもいれば、
じっと役者としての成長を見守るファンもいて、
どっちもダンのことをとっても応援してるということでOK?

443魅せられた名無しさん2018/01/10(水) 21:01:15.47
>>426
2014年、主演したスリラー「ザ・ゲスト」で、彼はつかの間、批評家から高い評価を得た。
これはスティーヴンスをただのマシュー・クローリーやカッコよくて素敵な英国男子という
一般の認識に挑んだ役だった。だが、これは観客や批評家たちの役者としてのスティー
ヴンスに対する根拠のない主張をはぎ取り、認識を新ためさせたが、最初の印象はまだ変る
ことはなかった。
ロサンジェルス・タイムズのロバート・アベーレのこの映画の評を見てみよう。「監督、
アダム・ウィンガードのタフでゆかいなスリラー「ザ・ゲスト」の数ある楽しいしかけの
ひとつは、マシュー・クローリー---あー、イギリス人俳優、ダン・スティーヴンス---が
サイコな魅力を持つ主人公を演じて観客の心を奪ったことだ」。アベーレでさえ、真っ先に
彼をマシュー・クローリーと言わずにはいれなかった。それでも「ザ・ゲスト」は彼の全く
新しい側面を見せた。

しかし、それも長くは続かなかった。スティーヴンスは再びメインストリームから姿を消した
---今に至るまで。この週末、スティーヴンスはボックス・オフィスで1位の映画「美女と野獣」
でディズニーの最も愛されたキャラクターのひとつであるビーストを演じている。作品は様々に
批評されているが、スティーヴンスの演技力と新しく作曲された「エヴァーモア」の歌唱力は疑い
の余地がない。
エマ・ワトソンのベルは素晴らしいが、映画の感情面で中心になるのはスティーヴンスと、やや
ぎこちないCGIを通してさえ込められたユーモア、人間性、そして、彼が与える役への深みだ。
映画の中でスティーヴンスは、優しく、誠実で、武骨で、残忍で、そしてチャーミングで、本当に
目を離すことができない。

444魅せられた名無しさん2018/01/10(水) 21:02:42.63
だが、多くの俳優はブロックバスターではすばらしい演技をみせてきた(もう一度、前述の
「マイティ・ソー」でのヒドルストンを見てみよう)。今現在スティーヴンスを旬の主演男優に
しているものは、彼が様々な役で見せているスクリーンでの多様性とカリスマ性だ。
「美女と野獣」のロマンスから思い起こすもの---再び、「ダウントン・アビー」での彼は本当に
素敵だった---と、FXの「レギオン」で、彼が今までに全くやったことがない異なった演技とは
別のものだ。躁病的な活力にあふれた、ミュータント、ディヴィッド・ハラー役では、全力で
取り組んで役になりきっていた。もし彼がマシュー・クローリーを演じていたと知らなければ誰も
同じ俳優だと思わないと言っている友人もいる。

「レギオン」では、スティーヴンスは自信たっぷりで、見るものを欺き、目まぐるしく変化する。
が、それでも彼は非常に魅力的なのだ。スティーヴンスは主役であれ脇役であれ、目を離す
ことができない俳優だ。だからこそ、今後の彼のキャリアをさらに興味深いものにし、注目せず
にはいられない。

445魅せられた名無しさん2018/01/10(水) 21:03:50.80
今のところ、私には作品の選び方や演技で惹きつけられる俳優はほとんどいない。だから、
スティーヴンスが次に何をするのか、今後も注目し続けようと思う。そして、これは始まりに
過ぎない。2017年はスティーヴンスの当たり年になる予感がする。「美女と野獣」と
「レギオン」は氷山のほんの一角だ。

4月には去年撮影された2本の映画がリリースされる---アン・ハサウェイと共演した端役の
「シンクロナイズド・モンスター」、主演の視力を取り戻す盲人役 "The Ticket"。それに続いて、
SF映画 "Kill Switch"、ジェイソン・サデイキスとレベッカ・ホール共演の "Permission"、チャド
ウィック・ボズマンとジョシュ・ガッドのサーグッド・マーシャルについての "Marshall"、そして
「クリスマス・キャロル」の出版にまつわる話でチャールズ・ディケンズを演じる "The Man Who
Invented Christmas" が公開を待っている。

私の言うことがまだ完全に信じられないあなた、しばしお待ちを。そのうち信じるようになります。
ダン・スティーヴンスは、もっとも興味深く称賛される俳優のひとりになるために準備をしている
ところだから。

446魅せられた名無しさん2018/01/11(木) 20:50:06.68
パチパチパチパチ

447魅せられた名無しさん2018/01/13(土) 01:26:58.85
ここのところプロモーションでインスタ、ツィッターもまめに更新してます。

Permission 予告編
https://www.instagram.com/p/BdzEhGBhY1w/

High Maintenance 新シリーズ予告編(後のほうにちょこっと)
https://twitter.com/thatdanstevens?lang=ja

いったいいつの間に撮影してたんでしょ?!
コリン、まさかの再登場…今回は女装してない???

High Maintenance は2012年11月からスタートした、カルトな人気があるインディーズの
コメディ・ウェブシリーズ。2016年からはHBOからTVシリーズとして登場。

NYのブルックリンを中心に、ご近所のマリファナ宅配人、 The Guy が主人公で、彼が行く
先々のちょっとヘンテコリンな住人たちのお話。
主役 The Guy のベン・シンクレアとカーチャ・ブリッチフェルドの夫婦がクリエイター兼
監督を務めています。

ダンは2014年のシーズン1のE13 "Rachel" に登場。
スランプになると奥さんの服でこっそり女装する、年中マリファナでハッピーな子育て主夫
&ライターのコリン役。

448魅せられた名無しさん2018/01/13(土) 01:27:50.40
たしか、ダンがまだNYに来て間もないころ、このシリーズが気に入って自分からメールで
アプローチしたんだとか。デザイナーのレイチェル・コームリーも参加することが決まって、
ダンがスタイルがいいので彼女の服を着せようということになってこうなったそうです。
http://www.glamourmagazine.co.uk/article/dan-stevens-cross-dressing-dad-high-maintenance-video

シーズン1 ダンが出演しているエピソードのクリップ
https://www.youtube.com/watch?v=3ho92QjmwDo

残念ながら日本からは見られません。
見れるようにしてくれ〜。

新着レスの表示
レスを投稿する