大分県行政書士宇都宮定見は虚偽告訴マニア [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/09(火) 19:31:13.03ID:6z9AuNWV
名無し迷彩

2016/08/09(火) 19:28:51.01 ID:ozRPnmDZ0

http://d.hatena.ne.jp/utusunomiyasadami/
このサイトに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます
当職は,陰湿な「2ちゃんねる」被害を受け,精神的に疲れ入院という事態になった・・・・
ここに「陰湿な大人のいじめ」のメールを公開する。いまだに,くだらな〜い書き込み,陰湿な無言電話を繰り返していますが「逮捕」は間違いないでしょう!!!お疲れ様です。何度も言っておりますが,本件について容疑者にはまったく正当性などありませんで。
「陰湿な大人のいじめ論証」他の会員らとの扱いについて,聞くところによると,
1 某会員は,1週間ぐらいの入院で申請許可がおりた??
2 当職の部下であった伊藤仁を告訴した元綱紀委員長は,その後
見舞金をもらって和解??入院が1カ月を超えた??
それに対して,当職の場合は「陰湿な大人のいじめ」事例3
メールお世話になっております。豊志先生から宇都宮先生に、傷病見舞金の規定を知らせてあげて
と連絡ありました。
慶弔規則の第14条に 入院1ヶ月を越えた場合には、傷病見舞金をおくる
とあります。 支給額は10,000円です。 よろしくお願い致します。

===不当な告訴・告発への反撃|法的責任の種類 不当な告訴・告発を受ける,というケースも多いです。
要するに『脅し』や『嫌がらせ』目的の告訴・告発,というものです。 この場合には,法律上の『反撃手段』があります。
<不当な告訴・告発への反撃|法的責任の種類> 責任の種類 具体的内容
刑事責任 虚偽告訴罪 民事責任 不法行為による損害賠償請求
しかしこのことは逆に,正当な『告訴・告発』までもを萎縮させることにもなります。

2名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/09(火) 19:31:42.44ID:6z9AuNWV
大分県行政書士会 業務歴20年 宇都宮定見
公益性のある団体,大分県行政書士会の 不祥事を告発する。 当職ホームページアドレス http://0975440100.com/宛てに ご賛同ください。
東京都知事選挙 大分行政書士会西馬良宣 陰湿な大人のいじめ対処法
日本男児 朝敵 抜刀隊  大分行政書士会中央支部宇都宮定見
専門家の意見 日本の闇 大分行政書士2ちゃんねる被害
大分行政書士宇都宮定見 2ちゃんねる 大分行政書士西郡均 「陰湿な大人のいじめ」
名前.com 本当にほしかったのはこういうブログだったんだ
懲戒処分:預託金流用の行政書士を 県 /大分毎日新聞 2015年06月16日 地方版
大分県は15日、依頼人から受け取った預託金を株式購入に充てるなどしたとして、大分市大道町の宇都宮定見・行政書士(63)を行政書士法に基づき、
12日から1カ月間の業務停止処分にしたと発表した。
大分県によると、宇都宮氏は2006年12月に依頼人の男性と後見人の委任契約を結び、後見契約などを遂行するための預託金を株購入の原資や住宅の解体費などに流用し、
男性から返還を求められた後も半年間返金しなかった。その後返金している。
また、男性が所有する不動産や預貯金など財産すべてを宇都宮氏に遺贈するなどとした遺言公正証書を作成させたという。
大分県行政書士会によると12年2月、宇都宮氏を最も重い廃業勧告処分としたが、宇都宮氏は処分を不服として、県行政書士会を相手取って損害賠償請求訴訟を起こしていた。
今年3月、福岡高裁は県行政書士会が処分の理由とした行為を認定。請求を棄却した。宇都宮氏は上告中だが、県は「事実審は終わった」と判断して懲戒処分を決めたという。【西嶋正法】

3名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/09(火) 19:32:51.42ID:6z9AuNWV
認知症女性の預金着服、司法書士に有罪判決 福岡地裁2016年1月7日12時34分
成年後見人として管理していた認知症の女性の預金を着服したなどとして、業務上横領と有印公文書偽造・同行使の罪に問われた
司法書士井本秀教被告(43)=福岡市早良区=に対し、福岡地裁は7日、懲役3年保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役3年6カ月)を言い渡した。
 判決によると、井本被告は2012年11月〜13年8月、当時90代だった女性(その後死亡)の預金を管理していた口座から29回にわたり
計758万円を引き出して着服した。また、女性が相続した不動産の所有権移転手続きを怠ったことを隠すため、書類を偽造して女性の親族に渡した。
 岡部豪裁判長は判決で、「成年後見制度の根幹を揺るがしかねない、司法書士としてあるまじき言語道断の犯行」と指摘。
一方で「全額を弁償し、一応の反省の態度を示している」と執行猶予の理由を述べた。
懲戒処分:預託金流用の行政書士を 県 /大分毎日新聞 2015年06月16日 地方版
大分県は15日、依頼人から受け取った預託金を株式購入に充てるなどしたとして、大分市大道町の宇都宮定見・行政書士(63)を行政書士法に基づき、
12日から1カ月間の業務停止処分にしたと発表した。
大分県によると、宇都宮氏は2006年12月に依頼人の男性と後見人の委任契約を結び、後見契約などを遂行するための預託金を株購入の原資や住宅の解体費などに流用し、
男性から返還を求められた後も半年間返金しなかった。その後返金している。
また、男性が所有する不動産や預貯金など財産すべてを宇都宮氏に遺贈するなどとした遺言公正証書を作成させたという。
大分県行政書士会によると12年2月、宇都宮氏を最も重い廃業勧告処分としたが、宇都宮氏は処分を不服として、県行政書士会を相手取って損害賠償請求訴訟を起こしていた。
今年3月、福岡高裁は県行政書士会が処分の理由とした行為を認定。請求を棄却した。宇都宮氏は上告中だが、県は「事実審は終わった」と判断して懲戒処分を決めたという。【西嶋正法】

4名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/09(火) 19:33:18.62ID:6z9AuNWV
大分県行政書士会本会会長による県知事への懲戒処分の措置要求の公表
標記の件につき、大分県行政書士会情報公表規則第7条(本会会長による県知事への懲戒処分の措置要求の公表)により公表する。
1. 氏         名 宇都宮 定見 所属する支部 大分中央支部
事務所名称事務所所在地 大分市大道町3丁目3番12号2. 登録番号 第96443980号
3. 措置要求の年月日 平成24年2月9日4. 措置要求の内容 適当な措置
措置要求の理由
  行政書士たるにふさわしくない重大な非行
(行政書士法第10条及び本会会則第31条に違反)
(1)平成18年12月13日に締結した任意後見契約により委任者(宮崎県在住)が送金した預託金100万円を当会員自身名義の株式購入に使った。 また、委任者からの任意後見契約の解除に伴い、
当会員は預託金の返還の請求を平成23年6月に受けたがこれに応じず、委任者は再三再四強く請求したにもかかわらず、当会員は株価が下がっているので返金できないといって応じなかった。
そこで、委任者は弁護士と相談し刑事告訴を準備していたその最中の平成23年11月15日に当会員から返金があった。 禁止されている株式購入をしたことともに委任者の返還請求に対して
長期間返金しなかったことは重大な非行である。
(2)委任者が死亡した後には、委任者が所有する財産の一切を後見人受任者である当会員に対して遺贈する旨の利益相反行為と受け取られかねない公正証書遺言を作成した。
行政書士としての倫理に悖る行為である。
(3)当会員は県職員が「委任者はおかしいですね。認知症又は統合失調症ですか」と発言したとして虚偽内容の会話録を綱紀委員会に提出し、委任者の名誉を棄損した。

5名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/09(火) 19:35:27.31ID:6z9AuNWV
大分県行政書士会本会会長による県知事への懲戒処分の措置要求の公表
標記の件につき、大分県行政書士会情報公表規則第7条(本会会長による県知事への懲戒処分の措置要求の公表)により公表する。
1. 氏         名 宇都宮 定見 所属する支部 大分中央支部
事務所名称事務所所在地 大分市大道町3丁目3番12号2. 登録番号 第96443980号
3. 措置要求の年月日 平成24年2月9日4. 措置要求の内容 適当な措置
措置要求の理由
  行政書士たるにふさわしくない重大な非行
(行政書士法第10条及び本会会則第31条に違反)
(1)平成18年12月13日に締結した任意後見契約により委任者(宮崎県在住)が送金した預託金100万円を当会員自身名義の株式購入に使った。 また、委任者からの任意後見契約の解除に伴い、
当会員は預託金の返還の請求を平成23年6月に受けたがこれに応じず、委任者は再三再四強く請求したにもかかわらず、当会員は株価が下がっているので返金できないといって応じなかった。
そこで、委任者は弁護士と相談し刑事告訴を準備していたその最中の平成23年11月15日に当会員から返金があった。 禁止されている株式購入をしたことともに委任者の返還請求に対して
長期間返金しなかったことは重大な非行である。
(2)委任者が死亡した後には、委任者が所有する財産の一切を後見人受任者である当会員に対して遺贈する旨の利益相反行為と受け取られかねない公正証書遺言を作成した。
行政書士としての倫理に悖る行為である。
(3)当会員は県職員が「委任者はおかしいですね。認知症又は統合失調症ですか」と発言したとして虚偽内容の会話録を綱紀委員会に提出し、委任者の名誉を棄損した。

6長木よしあきの告発2016/09/16(金) 09:00:56.81ID:hWnxfxfO
情報収集衛星使用の全国警察本部公安電波部の電磁波による性器拷問

全国女性被害者の告発(元たんぽぽの会)

昼、夜を問わず毎日、毎晩のように睡眠がとれないほどの長時間にわたる、
女性器、クリトリス、肛門、乳房、乳首などを主に女性の体全体を電磁波で
イヤラシクいじくり回し、イヤラシイ脳内音声送信を続ける警察電波部の
担当者3名は、3日に一度の24時間勤務で責任者は指導官である。警察電波部
による性犯罪、性器拷問は、女性の精神的弱点をつき、徹底的に恥ずかしくて
人に言えない程の、いやらしい事をやり、いやらしい脳内音声送信をしながら、
警察官勃起システムがマニュアルである。肛門、性器に電磁波棒を挿入し、振動、
上下左右のうねり、出し入れするピストン運動はレイプまがいの性犯罪であり、
いく寸前の寸止めによる繰り返しの性器拷問は、睡眠不可能となり、体調不良の
原因となる。性器拷問は、濡れ膨らんだ性器を、モニターに大きく写しての長時間
にわたる、ひだのめくり、いじくり、内部盗撮、内部刺激、膣の締め付けなどを強制
される。クリトリス拷問は、根本絞り出し、直立不動の限界勃起状態にした動けない
充血したクリトリスを、徹底的にいじめ、いじくり、はれ上がり痛くなるまでの強制
拷問によるオナニーの強制などの精神的屈辱、睡眠妨害は日常生活、仕事にも支障を
及ぼすのは当然である。電波部担当者も長時間の性器勃起は、さすがに辛く我慢汁の
垂れ流しで、パンツ、ズボンまで濡れるのを防ぐため、トイレでの精子排出による悪臭が、
警察本部の噂にまでなっているらしいが警察のやる事では無い。警察電波部担当警察官
による性器拷問や性犯罪は、責任者である指導官、警察本部本部長の責任であり、警察は
スケベだとの世間の女性の噂となっている。

http://denjiha.main.jp/higai/archives/category/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E

7名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/31(月) 11:23:41.30ID:EdGsv/pj
グーグル検索に逮捕歴、削除認めない判決「公共性ある」
塩入彩
2016年10月29日00時15分
http://www.asahi.com/articles/ASJBX4DY7JBXUTIL02J.html
 グーグルの検索結果で過去の逮捕歴が分かるとして、会社経営の男性が検索結果の削除を求めた訴訟で、東京地裁(岡崎克彦裁判長)は28日、「検索結果の表示には公共性がある」と判断し
、男性の訴えを退けた。
 判決によると、男性は10年以上前に振り込め詐欺の容疑で逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けた。
 この日の判決は、男性が引き出し役のリーダー格であったことなどから、「執行猶予期間後5年程度しかたっておらず、公共の関心も薄れたとはいえない」と指摘。男性が会社社長という
「社会に一定の影響を与える地位」にあり、「取引先などが信用調査の一環として犯罪事実を知ることは正当な関心事だ」として、現段階では男性は情報を公表されることを受け入れるべきだ、と判断した。
 一方で判決は、執行猶予期間の終了から5年以上経過し、新しい社会生活を送っていることから、男性に「更生を妨げられない利益がある」とも述べた。男性の代理人弁護士は「検索結果の表示自体が、
更生を妨げられない利益を害すると認めたことは評価できるものの、結論は不当で控訴したい」と話した。グーグルは「人々の知る権利と情報へのアクセスを尊重した判断であると考えています」とコメントした。(塩入彩)

8名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/01(火) 16:58:59.65ID:5tRC8aIf
「後見制度」悪用 横領か 家裁、県社会福祉士会元副会長を告発 2016/10/23 10:52
 徳島県社会福祉士会の元副会長だったつるぎ町の社会福祉士の男(49)が、成年後見制度を悪用し、被保佐人と被後見人の5人の財産計数百万円を着服していたことが、
司法関係者や被害者らへの取材で分かった。徳島家裁は男を県警に業務上横領の疑いで刑事告発しており、県警は立件に向けて捜査を進めている。
 関係者や被害者の女性によると、男は家裁の選任で2013年1月に女性の保佐人となり、預金通帳からの出金など財産管理全般を担当していた。
横領は同年12月に始まり、14年10月までに6回にわたって計約223万円を着服した。
 家裁や女性への報告時には数字を書き換えるなどした預金通帳のコピーを提出し、発覚を免れていた。同様の手口で女性以外にも4人から計数百万円を横領したとみられている。
 男は徳島新聞の取材に対し「話すことは何もない。事実関係についても答えられない」と述べた上で「被害者やその関係者には謝罪していく。返済の意思はある」と横領への関与をほのめかせた。
 一部の関係者には「経営している介護支援事業所の資金繰りが苦しくてやった」と動機を話しており、男が実質的に経営する事業所は介護報酬を不正受給したとして9月、県から介護保険事業者の指定取り消しを受けている。
 家裁は「保佐人の権利を乱用し、被保佐人の財産を不当に減少させた疑いがある」として男を解任し、県警に刑事告発した。男を後見人や保佐人に選んだことについては「現段階では何もコメントできない」としている。
 横領金は、男の後に後見人や保佐人として選任された弁護士が男から回収しているが、一部にとどまっているという。
 男は05年6月から14年6月まで県社会福祉士会(09年5月までは日本社会福祉士会県支部)の副会長を務めていた。同会は近く男を除名する方針。
 県社会福祉士会の上地幸博会長は「熱心に会の活動に取り組んでいたので驚いた。被保佐人を支援する立場にあるにもかかわらず、権利を侵害してしまい申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と話した。
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2016/10/2016_14771875682086.html

9名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/28(月) 10:39:15.41ID:zTdLmWk5
告  訴  状  
平成28年11月28日大分中央警察署長 殿 告訴人  大分県行政書士会有志 印   告訴人  住  所 〒  −  
        氏  名        生年月日 昭和  年  月  日 
  被告訴人  住  所 〒大分県大分市大道町1丁目3番2号電話:097-544-0100FAX:097-547-0400 
氏  名 宇都宮定見       職  業 無職       電話番号  

  第1 告訴の趣旨被告訴人の下記の告訴事実に記載の所為は,大分県行政書士有志へ虚偽告訴罪の常習犯人で誣告罪で
さらに業務上横領罪に該当すると思料しますので,捜査の上,厳重に処罰されたく、告訴致します
第2 告訴事実
第3 告訴に至る経緯
被告訴人の行った詐欺は,平穏な市民生活の治安秩序を乱すものであり,被告訴人は再犯の蓋然性も高く、極めて危険な人物である。
よって,告訴人はこのようなことを断じて許すことができないので、厳重な捜査の上、被告訴人を厳罰にして頂きたく,ここに告訴するものである。
なお,最後になりますが,告訴人は,本件に関し,以後捜査に関して全面的な協力をすること,
および,捜査機関の指示ないし許可なく取下げをしないことを,お約束致します。
以上  証拠資料
4. 告訴人の陳述書  3. 証人 大分県行政書士会有志が記載した誣告の陳述書

10名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/15(日) 23:28:37.41ID:w3aKXMld
盗人たけだけしいですが

11名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/16(月) 18:00:29.14ID:7PapuGAo
氏名:青木 究
登録番号:01081165
所属単位会:東京都行政書士会
事務所名称:行政書士青木キワム事務所
事務所所在地:東京都杉並区下高井戸2丁目10番3-806号 プラザローヤル5
処分年月日:平成26年5月8日
処分内容:業務の禁止
処分理由:(1)当該行政書士は、ブログに他人の名誉を毀損する記事を掲載した。
(2)当該行政書士は、取立ての委任を受けた貸金債権について、委任者の承認
を得ずに自己を譲受人とする債権譲渡通知書を作成して債務者に送付した。
(3)当該行政書士は、上記の貸金債権の弁済を受け、弁済を受けた全額を委任
者に支払う義務があるのに、一部しか支払わなかった。
(4)これらの行為は、行政書士法第 10 条に違反する。

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/25(土) 12:00:51.83ID:vYrdV216
age

13名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/29(水) 19:48:19.98ID:igD4RQX4
真実を追求する宇都宮定見放送局(笑)

142017/03/30(木) 07:18:56.15ID:sExI1FRP
糞スレ立てちゃって反省してま〜〜〜す
          _ , ,- -v- - 、 _
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      .(::(:::(::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::):::)::)
      (::(:::(:::)/・\  /・\(:::):::)::)
      .(::(:::(:::)  ̄ ̄    ̄ ̄ (:::):::)::)  
      (::(:::(:::)   (||||人||||)  .(:::):::)::)   反省してまーす
     .(::(:::(;;;)    \   |  .(;;;):::)::)   
      (::(:::(::::\    \_| /::::):::)::)
      (::/ ̄| ̄|\ ||||||| /| ̄| ̄\::)
      |    .〉 |人\_/入| 〈   |
      |  | .|  |  ヽ_/.  |  | |  |
      |  | .|  |  .|__/.  |  | |  |
      |  | ヽ |  ./ ヽ  | / |  |
      |  |  ヽ|  .|  |  |/  |  |
      |  |.   |  |  |  |   |  |
      |_|___./  ヽ_./   ヽ__|_|
      .(/:::::::::\ ___|___ /:::::::::\)
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       |:::::::::::::::::::::::/ ̄ヽ::::::::::::::::::|

15名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/19(水) 06:48:00.63ID:smnA4//O
大分県行政書士会長に、
宇都宮定見先生頑張れ

応援します
よろしくお願いいたします

16名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/26(金) 19:46:19.70ID:D8D17McU
行政書士に関心のある皆さんにお知らせ
日産自動車栃木工場上三川寮
管理人は合鍵を使い従業員の部屋に無断で侵入。
抜き打ちで従業員の私物を全て調べるブラックの中のブラック企業。
ブラック企業。
また、日産の期間工が看護師を殺害する事件もあった危険企業。
期間工に不審な攻撃を加えたとされる悪の一味。
主な悪人は日産栃木工場塗装課の長谷川、宮崎、瀬尾、照井、中野、手塚、柏倉、直井。

柏倉真一は既に名乗り出ている。


これになぜか元鹿島サポーター「押川定和」が関与。
押川がどんな人物かは検索すれば無数に出てくる。

17名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/27(木) 20:16:32.09ID:k2d/t9Un
>>1

18名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/08(火) 17:04:06.39ID:1e0yZK8Y
カンパをお願いします。
風俗に行く金が欲しいんです。

19名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/10(日) 14:26:14.04ID:N4hK/pSV
懲戒処分:預託金流用の行政書士を 県 /大分毎日新聞 2015年06月16日 地方版
大分県は15日、依頼人から受け取った預託金を株式購入に充てるなどしたとして、大分市大道町の
宇都宮定見・行政書士(63)を行政書士法に基づき、
12日から1カ月間の業務停止処分にしたと発表した。

告  訴  状  
平成29年9月10日大分中央警察署長 殿 告訴人  大分県行政書士会有志 印   告訴人  住  所 〒  −  
        氏  名        生年月日 昭和  年  月  日 
  被告訴人  住  所 〒大分県大分市大道町1丁目3番2号電話:097-544-0100FAX:097-547-0400 
氏  名 宇都宮定見       職  業 無職       電話番号  

  第1 告訴の趣旨被告訴人の下記の告訴事実に記載の所為は,大分県行政書士有志へ虚偽告訴罪の常習犯人で誣告罪で
さらに業務上横領罪に該当すると思料しますので,捜査の上,厳重に処罰されたく、告訴致します
第2 告訴事実
第3 告訴に至る経緯
被告訴人の行った詐欺は,平穏な市民生活の治安秩序を乱すものであり,被告訴人は再犯の蓋然性も高く、極めて危険な人物である。
よって,告訴人はこのようなことを断じて許すことができないので、厳重な捜査の上、被告訴人を厳罰にして頂きたく,
ここに告訴するものである。
なお,最後になりますが,告訴人は,本件に関し,以後捜査に関して全面的な協力をすること,
および,捜査機関の指示ないし許可なく取下げをしないことを,お約束致します。
以上  証拠資料
4. 告訴人の陳述書  3. 証人 大分県行政書士会有志が記載した誣告の陳述書

20名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/11(月) 06:53:52.42ID:CXaPUqjH
成年後見の悪用被害56億円も、打つ手なし!? 行政書士組織加入3% 司法書士や弁護士も摘発相次ぐ
(2/3ページ)
 高齢化で利用増加 高齢化や認知症患者の増加により、近年は成年後見制度が浸透。最高裁の調査によると、
利用者は昨年12月末時点で約18万4千人となった。

 これに比例するように、成年後見人らが財産を横領するなどの不正事例も増加し、昨年1年間では831件、
約56億7千万円に。大半は親族らが後見人のケースだが、行政書士や司法書士、弁護士といった「専門職後見人」による不正も22件、約5億6千万円あった。
 今年に入っても、成年後見人として管理していた男性の保険金約2200万円を着服したとして、松山市の弁護士らが業務上横領容疑で逮捕された。
 「行政も監督を」 危機感を募らせているのは行政書士だけではなく、司法書士や弁護士の関係団体も同様だ。

21名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/13(水) 11:56:26.60ID:8r46fan3
宇都宮定見放送局「綱紀事案Xファイル」会社情報業務内容大分仕事塾BusinessSolutionsビジネスを世界へ向けてYOU TUBEで国際貢献
​衝撃事実!!西馬良宣らの​「守秘義務違反」に対する警告,​一発撃沈!!「彼のやっていることは,守秘義務違反の犯罪」
http://d.hatena.ne.jp/utusunomiyasadami/  ​http://blog.livedoor.jp/utunomiyasadami/
​ 業務歴21年の実績!! 宇都宮行政書士事務所 ​「陰湿ないじめ」を根絶する!    真実を追求する宇都宮定見放送局 宇都宮定見
新着情報 綱紀事案Xファイル 遂に大分県警に検挙!!​ご支援下さったリスナーの皆様方,有難うございました.  
 真実を追求する宇都宮定見放送局 振り込み先     ⦅カンパのお願い⦆宇都宮定見放送局 宇都宮 定見 大分銀行(銀行コード0183) 
 本店営業部 普通預金口座   7599905​​衝撃事実!!私の部下であった伊藤仁会員による
陰湿な「後付け規則」が遂に判明,論証 西馬良宣らの「陰湿な守秘義務違反」に対する論証 https://www.sadami.company/
​西馬良宣ら君の「フェイクニュース」編​伊藤仁,西馬良宣らの「情報漏洩,完結編」​「事実は,小説よりも奇なり」
「真実」を放送しますので,チャンネル登録よろしくね! 「街の法律家チャンネル登録」     ナンバー1「守秘義務違反」西馬行政総合事務所
処分報告,同会ホームページ引用記載のとおり,処分されましたので報告します。
1.氏   名  西馬 良宣2.登録番号 第80440211号3.所属する支部 別府支部4.事務所名称 事務所所在地 別府市上原町11番30号
5.処分の年月日 平成29年5月2日処分の内容訓告処分の理由綱紀委員会規則第7条第2項違反
H23.24年度当時貴殿が綱紀委員長として知り得ていた守秘義務の掛かる情報・記録等を、H27.3.20及び3.27に、広く一般会員に対し情報発信した。

22名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/15(金) 14:40:43.90ID:yRAYAhuT
成年後見人行政書士を逮捕(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20150121/4864821.html
警察の調べによりますと、森田容疑者はおととし6月、成年後見人として財産の管理を任されていた富田林市の当時93歳の
女性の銀行口座を無断で解約し現金170万円あまりを着服したとして業務上横領の疑いがもたれています。
警察によりますと、森田容疑者は平成18年に女性の後見人になりましたがおととし10月頃から女性が入所していた特別養護老人ホームの
利用料金の支払いが滞り始めたため不審に思った施設が警察に相談したということです。
【追記】
大阪府行政書士会によると、任意後見契約とのことです。
当会会員の逮捕に関する会長声明(大阪司法書士会)
http://www.osaka-gyoseishoshi.or.jp/data/info/1_1612.pdf

23名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/17(日) 05:50:35.64ID:4FVHeYuP
やはりおかしいと思う
基地外
大分県行政書士

24名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/15(水) 10:50:52.90ID:mfMHKs6I
http://www.ync-oita.jp/profile004.html綱紀事案
処分事例等の公表 本会会長による処分の公表
標記の件につき、大分県行政書士会情報公表規則第6条(本会会長による処分の公表)により公表する。
1. 氏         名 宇都宮定見
2. 登録番号 第96443980号
3. 所属する支部 大分中央支部
4. 事務所名称
事務所所在地 大分市大道町1丁目3番2号
5. 処分の年月日 平成29年5月2日
処分の内容 戒告
処分の理由 行政書士法第10条及び第13条及び
大分県行政書士会会則第32条違反
(1)貴殿ブログは、事実誤認に基づき特定の会員や、関係団体を誹謗中傷している。
(2)H28.2.12付「貴殿公開中のブログ等について(お願い)」を発信し、公開中のブログ内における貴殿の事実誤認部分の修正を依頼したにもかかわらず、対応しなかった。
(3)H28.6.14付「来局のお願い」により、貴殿来局の際に、ブログ記載事項について、事実誤認を説明し、修正依頼を行ったが、修正の意思はないと貴殿から回答を受けた。
(4)H28.9.5付「貴殿ブログ掲載の書面について」で、貴殿ブログに公開されている、綱紀委員宛の「綱紀委員会開催について(お知らせ)」書面のブログ掲載削除を求めたが、対応しなかった。

新着レスの表示
レスを投稿する