X



【航空】連続で墜落事故が起きた「ボーイング737 MAX 8」にさらなる不具合が発覚
0001田杉山脈 ★2019/06/27(木) 18:32:27.14ID:CAP_USER
5カ月の間に「ボーイング737 MAX 8」で2度の墜落事故が発生したことについて、主因はソフトウェアの不具合だったという見方が有力です。ボーイングはこの不具合をアップデートにより修正し、FAA(連邦航空局)はこれを暫定的に承認しました。そんな中で、新たな不具合が見つかったことが明らかになったと報じられています。

ボーイング737 MAXには「操縦特性向上システム(MCAS)」というシステムが実装されており、このMCASのソフトウェア的な不具合が墜落の原因だったとの見方が大勢を占めています。

MCASの仕組みや墜落事故につながった理由については以下の記事を読むとよく分かります。

MCASには、機首が上がりすぎて失速しやすいというボーイング737 MAXの特性を抑えるため、尾翼の安定板(スタビライザー)を自動的に作動させて機首を下げるという機能があります。この機能の不具合により安定板がパイロットの意図とは異なる動作をすることが明らかになっており、この現象はパイロットの間で「暴走安定板(runaway stabilizer) 」と呼ばれていました。

ボーイングは既にこの不具合をアップデートで修正しており、FAAによる暫定的な承認も得ていました。そんな中、最新版のMCASをシミュレーターでテストしたところ、新しい不具合が見つかったことが判明。その欠陥とは、「失速防止システムのマイクロプロセッサが機能停止する」というもの。

マイクロプロセッサの不具合が墜落事故の直接的な原因になったかは不明ですが、墜落につながりかねない危険な不具合であることが指摘されています。アメリカのテレビ局・CNNの報道によると、テストを実施したパイロットは「不具合は数秒で回復しましたが、システムが数秒間も停止したということは途方もないリスクにほかなりません」とコメントしたとのことです。

このテスト結果を踏まえてFAAはボーイングに対し更なるソフトウェアの修正を命じており、ボーイングのスポークスマンは「当社はFAAの決定に従い、ソフトウェアの改修に取り組んでいるところです」と話しています。

その一方で、イギリスのIT系総合メディアThe Registerは「MCASの修正コードが、マイクロプロセッサが抱えている設計上の欠陥に作用し、その結果フリーズを引き起こしたおそれがある」と述べており、単なるソフトウェア上の不具合ではない可能性を示唆しています。

また、CNNも「ボーイングは目下、新しい不具合がソフトウェアのアップデートで修正できるのか、あるいはマイクロプロセッサを交換しなくてはならないのか検討している」と報じており、ボーイング737 MAXの改修がより困難なものになるとの見方が強まっています。
https://gigazine.net/news/20190627-boeing-737-max-faa-finds-new-risk/
0004名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 18:44:09.07ID:JTbAv+rW
ノイズじゃね?
0005名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 18:53:09.89ID:PpNnMlgC
インテル株暴落?
0006名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 18:57:12.28ID:hM/c5UYH
空力的に危ない機体を制御でなんとかすると言うのが
そもそもヤバい
0007名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 18:58:08.59ID:Bm5YPED+
開発プログラマーの中に韓国人はいませんか?
0008名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:02:20.49ID:iBuhgz99
>安定板がパイロットの意図とは異なる動作をすることが明らかになっており

これほど怖い物は無い。
比較にならないほど厳しい飛行機でもこれなんだから、自動車でもこういう事が十分起こり得ると思うわ。
0011名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:05:46.65ID:HcM6dRSc
ニュースで名前きくたびにセガのゲームが遊びたくなる
0012名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:10:30.32ID:/uusrRrR
FAAも死者300余人の責任とれよ
完璧に安全なMRJをいじめてんじゃないよ
0013名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:13:12.01ID:tWKlKn4t
プロセッサにエラッタがあるなら、エラッタを回避するような記述するのが楽かな。
0014名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:16:05.72ID:iJ4iiVzj
ダビンチ怖い。
0015名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:26:27.01ID:zh0uG+Ue
>このMCASのソフトウェア的な不具合が墜落の原因だった

ほうら
またまたソフトの不具合
0016名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:36:53.93ID:187voneR
元々不安定な機体をソフトで何とかしようとしたのが
問題の本質なんだから、基本設計からやり直さなきゃ
駄目だと思うけどね。
0018名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:49:42.63ID:mW/CgmiS
>>6 >>17
この期待は737のシリーズで、これまでの737パイロットは機種転換の社内トレーニングをせずに、
パッドで数時間の自主トレをすれば飛ばせます、という謳い文句の商品だから。

転換費用を渋る航空会社には魅力的な商品だったはず。

資本主義社会においては浪費こそ悪徳なんですよ。
0019名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:50:31.15ID:vowPqgFU
燃費がいい機体って、空力特性悪いの多くない?
0021名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:54:12.20ID:mW/CgmiS
>>6 >>17
機体特性が悪いわけではなくて、大きなエンジンを積んだら機体特性が変わったので、FAAの
定めるレギュレーションをクリアできなくなった。だから、無理やり操縦に割り込むプログラムを入れた。

そのプログラムが参照する機体角度は下のような機械的なセンサーだった。

https://airlinerwatch.com/content/images/2019/04/MCAS.png

このセンサーが「ゴミが詰まった」とか「潤滑油が不足した」などなどの理由で壊れた場合、
割り込みプログラムが問答無用で機種下げに入る。
0022名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:54:25.24ID:t3/dT3pd
こんな飛行機に型式証明あたえ
MRJに与えない連邦航空局って
なん
0023名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:55:57.06ID:mW/CgmiS
>>19
旅客機の特性なんて似たり寄ったり。

ただ、今回はレギュレーションに合わせるために無理やり割り込みプログラムを入れた。
入れた理由はどうしても737のシリーズ機にしたかったから。

この割り込みプログラムとその元データが異常だったということ。
0024名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:58:20.06ID:BQ8v48Xb
最新鋭不良品
0025名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 19:58:25.84ID:xFiI2Oh6
VxWorksとかの欠陥だったら恐ろしいな
0026名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:00:10.63ID:Qy65s/vR
メーデーメーデーメーデー!
0027名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:01:41.75ID:mW/CgmiS
>>25
そんな話じゃない。機械的センサーからの情報で、操縦に無理やり割り込むプログラムだったんだ。

簡単に言うと、自動車のスピードメータをもとにして、スピードメーターが規定速度を超えたらドライバーの
意志と関係なく急ブレーキにするプログラムだったということ。

スピードメーターが壊れたら、そこが高速道路であってもドライバーの意志と関係なく急ブレーキ。
0028名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:02:54.41ID:BQ8v48Xb
・・・ーーー・・・
・・・ーーー・・・
・・・ーーー・・・
0029名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:10:42.17ID:8NEiadhI
>>1
開発陣の中に日本の理工系が混じってたなこれは
0030名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:10:46.49ID:cldR5Brd
エラッタに対するマイクロコードアップデートを用意する。

って言い回しがあるけどなぁ。
失速傾向をソフトでカバーなんて冗長性の無いのが致命的なんじゃないの?
0032名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:17:43.49ID:I3igkm4k
エンジン位置の話はシロだったのか?
0033名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:19:28.37ID:uBZ3WDwh
東MAX
0035名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:23:40.78ID:MI37t7wN
>>21
仰角センサーなら複数搭載して
多数決とかで正しいデータを読み取ったりしてないのかな
まあ複数が同時に凍結して墜落したXLドイツ航空888T便という例もあるけど
0036名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:25:56.16ID:vCuDBqps
CPUなんかにバグなんてあるわけないだろ 
プログラムが仕込まれているわけでもあるまいし
0039名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:39:06.61ID:mtc9nl9F
再起動しますか?
0040名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:39:37.09ID:zWuGPqvS
>>12
審査してんの能無し国交省だけどな
0041名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:48:52.90ID:mtc9nl9F
0で除算じました
0042名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:52:32.66ID:n3SgCZec
CPUのハード的なバグを引き起こす処理ってすごいな
0043名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 20:53:38.02ID:ONd0MYDY
人類なんて腐るほどいるのだから多少死んでも問題なし。
0046名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 21:02:39.28ID:5sd7v3/o
同じモデルを延々と売り続けると金儲けできないから
スマホOSみたいに強引に改変して新モデルとして売る
0047名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 21:03:10.90ID:9SPvRXr9
河豚愛
0048名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 21:18:52.31ID:IjJGQo/K
人殺し企業
0049名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 21:22:42.77ID:N5h68AC5
尾翼などをコンピューター制御にしようとするからいけないんだよ
操縦席からワイヤー操作にしろ
0051名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 21:31:54.96ID:uvCda2TA
 
>その欠陥とは、「失速防止システムのマイクロプロセッサが機能停止する」というもの。

ふ〜ん、そうなんだ〜

っておい!
0052名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 21:42:11.28ID:S2OfcZwz
>「MCASの修正コードが、マイクロプロセッサが抱えている設計上の欠陥に作用し、その結果フリーズを引き起こしたおそれがある」と
述べており

今のマイコンってさあ、昔を知る人なら分かると思うけど
すげえ大規模で複雑なシステムになってるよなあ...

しかも、そんなのが毎年どころか毎月のように新しいのが
出荷されてるよねえ... ARM系のMCUと言われるやつな。

あんな複雑大規模だと、テスト仕切れないで欠陥が残っても
不思議じゃあねえよ。 対策としては、欠陥のある個所を使わない
ようにして誤作動を回避するとかな。 そんなことじゃね?
0053名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 21:49:44.02ID:6C/r4qoa
商業的に終わり
明らかな欠陥品
0054名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 21:53:10.94ID:06yc1yk/
>>22
審査能力の無い国交省よりマシ
0055名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 21:58:14.65ID:Qphmj5I0
 吉本興業は27日、暴力団関係者の会合に出席し
0056名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 22:01:15.00ID:nm6FFlrN
プリウスミサイルの次はボーイングミサイルの時代か
0059名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 23:10:00.51ID:ujlcaL1T
ネトウヨ「ボーイングが欠陥機を作るわけないよ!シナの整備不良が原因だね!」

↑これ見て737MAX8の設計の完璧さに感動してるけど、合ってるよね?(´・ω・`)
0060名刺は切らしておりまして2019/06/27(木) 23:55:46.56ID:3Vt35EKr
MCASは一つ前のNGシリーズにもついてるように見えるんだけどな。
これが原因の事故の話は聞かないな。
0062名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 00:17:15.21ID:JiqPRE+a
ジャンボジェット機のアナログを 徹底的に進化させる
プラス 単純デジタル
これ 最強の進化 もっとも安全
0063名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 00:26:58.59ID:T+5/Crit
ベストセラーを無理にストレッチして不安定性をソフトでごまかそうとして破綻。
MD-11と同じ末路になりそう。
0064名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 00:46:32.67ID:u3PAjgdV
これはもうダメかもわからんね
0065名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 00:55:29.43ID:EfWgpbOf
>>16
だよなあ
0067名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 01:13:29.22ID:s3DFbMJt
インテルとか昔からMPUが原因で事故が起こっても一切責任を負いませんて
小さく書いてある
0068名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 01:14:37.03ID:fedUqiz5
インテルですか?
0070名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 02:26:25.29ID:R92VOm1s
★★★外部コントロールシステムがばれちまうwwww
0072名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 05:35:26.79ID:+oK6+iz1
 


「ボーイング737 MAX 10から自動強制更新にする」


 
0073名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 05:38:34.29ID:tLnYYtrY
>>44
番号札お持ちになってしばらくお待ち下さい
0074名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 05:46:18.78ID:dK6d3AFv
>>1





今回のプロセッサ不具合は これはこれで 決定的な欠陥だろ、ソフトの簡単なアップデートじゃ済まないってことだし。
でも 、根本はたぶん 違う。機体が重すぎる、初期の設計自体が異常だったということだろ。
だから 離陸する瞬間に  思いっきり機首を上げて 飛ぶようにコントロールしたところに しわ寄せが来て プロセッサにまでその悪影響が及んだ。
と、考えるのが自然。すべて ボーイングの737や747、回収しろ。
0077名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 07:43:14.17ID:fEv9Gj+p
>>76
だからといってプリウストヨタもな
0078名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 07:55:42.28ID:RcL/3cWH
すでにもう2機落ちてるからな

言い逃れができない
0079名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 08:07:08.61ID:kH+A8rRw
もう737としての認証取消して新機種扱いにしろよ
どうせアメリカも自国の機体には甘甘な認証なんだろうけど
0080名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 08:10:20.79ID:vRgoUlxx
>>5
航空宇宙・人命にかかわる所では
使わないでください と説明書にあったりするよな。
0082名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 08:20:14.46ID:vRgoUlxx
操縦ミスの汚名がはれてよかった。
0085名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 14:57:06.71ID:sSrl/99W
普通コンピューターと人間とで相反する制御しようとしたら、どちらかを優先するようにしとかないか
0086名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 15:40:03.47ID:fOuuwqmw
ああ、プリウスか
0088名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 18:07:25.99ID:NybGSwmm
あらすじ

B737MAXは燃費向上を狙ってエンジンでかくしたら、
重心がおかしくなってしまった
それをソフトウェアによる自動補正機能でカバー

しかしそのソフトに問題があったのです!
0089名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 18:24:15.47ID:GpUkt7d6
自分が思うにあの変なウイングレットのせいじゃないかと
普通に上向きでいいんじゃない?
777の最新型もなんか怖いよね
0090名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 20:27:28.78ID:m9kJ8shH
与太の製法に騙されたんじゃね
コストカット路線はドツボにハマって
落ちる落ちる
0092名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 21:37:40.14ID:DmUejrLe
>>80
航空用のプロセッサ使ってるに決まってんだろ
一般用ならそう書いてあるよ
用途が違うんだから
0093名刺は切らしておりまして2019/06/28(金) 21:59:43.52ID:0EFZxBe+
かわら
0095名刺は切らしておりまして2019/06/29(土) 00:52:41.72ID:K5mUmYMB
『エンジンが大きくなったのなら、機体も大きくすればいいじゃない♪』 by まりぃ・あんとわねっと
0096名刺は切らしておりまして2019/06/29(土) 03:22:12.81ID:/f4yyqGn
ボーイングの株価かなり戻してるんだよなぁ
このままリコールや対応不能で回収になって阿鼻叫喚を見たい
0098名刺は切らしておりまして2019/06/29(土) 06:30:09.96ID:9dKWHK0H
このクラスは数は出るけど粗利が小さいから新型つくっても儲からないのよ
0099名刺は切らしておりまして2019/06/30(日) 08:59:43.12ID:RfOYZkDx
>>98
757の手直しでいいんじゃね
0100名刺は切らしておりまして2019/06/30(日) 13:27:36.53ID:VW6viOBn
客に引き渡せない状態で月40〜50機造り続けているんだよな。国土の狭い日本じゃ考えられない対応だ。
0101名刺は切らしておりまして2019/06/30(日) 21:58:42.00ID:CLKXQLM/
一件目の事故後に、問題ない信用してくれとか言ってた役員は息してんのか?
ボーイングは会社の体質がダメダメにしか見えない。
0102名刺は切らしておりまして2019/07/01(月) 08:13:09.49ID:MyptO5u3
>>100
これで飛行再開できなかったら一体幾らの損失になるんや…
0103名刺は切らしておりまして2019/07/01(月) 11:05:45.05ID:qDs7H6p0
>>100
足伸ばしてエンジン位置変更するリコール、とかになったらどうなるんだろうな
0104名刺は切らしておりまして2019/07/01(月) 19:05:59.28ID:bgCh0lvE
B737のランディングギアは折りたたむだけでカバーの中に収納せず
下から見上げるとギアむき出しで飛んでるから
足は延ばせないんじゃね?
あえてギアをむき出しにして空冷式? でタイヤ冷やしてるって話もあるし。
0106名刺は切らしておりまして2019/07/01(月) 20:01:13.40ID:lSUTveTB
ボーイング社の30年社債持ってるんで応援してるぞ。潰れるなよー
0107名刺は切らしておりまして2019/07/01(月) 22:43:31.64ID:AmogzkNn
737 MAX、墜落2件ともMCAS不具合 月産42機に減産へ4/7(日) 8:18配信

ボーイングのデニス・マレンバーグ会長、社長兼CEO(最高経営責任者)は現地時間4月5日、737 MAXの墜落事故2件について、
いずれも機体を制御する「MCAS(操縦特性向上システム)」に不具合があったことを認めた。
また、今月中旬から737の製造を一時減産する方針を明らかにした。
 737の生産レートは、現在の月産52機を4月中旬から同42機に落とす。現在737 MAXの引き渡しは中止しており、
FAA(米国連邦航空局)によるMCASのソフトウェア修正版の認証取得に重点を置くとともに、
737を製造するシアトル近郊のレントン工場の雇用を維持できる範囲で減産する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00000002-awire-bus_all
0108名刺は切らしておりまして2019/07/01(月) 23:07:26.46ID:Exs951gR
>>89
普通に上でいいいんだよ。というか、先端が細めになっていれば十分。
最近の機体はいろいろ奇をてらいすぎ。
効果は言うほどには変わらないと思う。
0109名刺は切らしておりまして2019/07/01(月) 23:50:18.41ID:VoTzdgBm
エンジンがデカすぎて翼の下に入らない。
それで翼の前に出したんだよな。

そうじゃなくて、着陸脚を伸ばせばよかったんだ。
1mとか2mも伸ばすんじゃないはずだ。
どうせ20cmとか30cmだろ。
すぐ出来るはずだよ。馬鹿だな。
0110名刺は切らしておりまして2019/07/02(火) 02:10:13.61ID:vao/b14E
>>109
そうすると、こんどは右の脚と左の脚がゴッツンするんじゃね?
B737の脚は前に倒して収納するんじゃなくて
横(内向き)に倒してお腹のへその穴にタイヤむき出し状態で納め込むだけだから。
0111名刺は切らしておりまして2019/07/02(火) 08:48:59.78ID:V0hU8k5c
余裕のある時に新設計の機体にしとけば良かったのに
大昔の型式認証を延々使い回した結果がこれ
0112名刺は切らしておりまして2019/07/03(水) 10:56:14.67ID:ycZnVnvp
737MAXの欠陥ソフトウエアは低賃金、大学を出たばかりの臨時社員が開発

ブルームバーグは6月28日(現地時間)、ボーイングとそのサプライヤーは
737MAXのソフトウエアの開発とテストの一部を臨時社員に行わせていたと報じた。
これらの臨時社員 ── そのうちの何人かは大学を卒業したばかり ── は、
インドのテック企業HCLテクノロジーズとCyientの社員、もしくは契約社員だった。

テスターや開発者の中には時給9ドル(約990円)の人もいたと
ベテランエンジニアはブルームバーグに語った。
0113名刺は切らしておりまして2019/07/03(水) 12:45:39.00ID:j3r7xmxx
ボイン
0115名刺は切らしておりまして2019/07/04(木) 04:17:06.28ID:CUEzIK7V
>>111
あっちのCEOは利益が一番大切だから、新型作るよりは旧型を魔改造してコスト削減で利益率アップを狙った
で、失敗したところ
0122名刺は切らしておりまして2019/07/05(金) 20:49:24.46ID:/sbIfUSx
株主重視を言い出してから世の中おかしくなった。
鉄道の設備トラブルによる遅延。製造業の検査データーのごまかし。
0123名刺は切らしておりまして2019/07/07(日) 05:35:29.87ID:aDo0mbqV
>>122
株主重視そのものはいいんだよ。
ただ株主のほうが短期での投資回収ばかりを求めてくる
ゴロツキファンドばかりになっちまった。
0124名刺は切らしておりまして2019/07/07(日) 15:48:10.69ID:Z18ZowjW
>>6
ステルス戦闘機とかなら空力特性由来の不具合起きても一人乗りだかやパイロットが脱出すれば済むけど旅客機でそれやるとマズいよなぁ

というか戦闘機もステルス戦闘機ってどうなんだ
空力的にはF-15とかSu-30とかの従来型の戦闘機のが正しいんだろ?
0126名刺は切らしておりまして2019/07/07(日) 16:01:45.23ID:of0cAdN6
737MAXってグライダーもろくに出来ない機体なんか?
失敗作の紙ヒコーキみたいに機首が上がりすぎるか下がりすぎてすぐに墜落するやつ
0127名刺は切らしておりまして2019/07/07(日) 16:04:43.45ID:Z18ZowjW
>>115
中国の飛行機会社が「我々は資本主義の豚共と違い顧客たる人民の安全を最優先に作っています 全ては世界の人民に奉仕する為に 為人民服務の精神で安全安心な航空機を作っていきます」とか言って宣伝したら注目を集めそう
0128名刺は切らしておりまして2019/07/08(月) 06:32:45.84ID:iT+ApX8m
やか
0130名刺は切らしておりまして2019/07/08(月) 20:02:45.69ID:q0dp3BKE
サウジ航空会社、ボーイング機大量発注取り消し

サウジアラビアの格安航空会社フライアディールは、米ボーイングの
小型機「737MAX」を最大50機購入する契約を取り消した。
ボーイングにとってさらなる後退となる。

フライアディールは昨年12月、ボーイングと総額59億ドル(約6400億円)の
737MAX購入契約を交わしたが、7日、同社と競合する欧州エアバスに
「A320neo」30機を発注し、20機追加のオプション契約も結んだことを明らかにした。
フライアディールは、この発注により「将来的にフライアディールの
運航機材は全てエアバスA320になる」としている。
0131名刺は切らしておりまして2019/07/08(月) 20:13:17.81ID:u6fzm8GY
>>124
F22とか35はどうにかなりそうだけどF117やB2は絶対飛ばないだろうな
0132名刺は切らしておりまして2019/07/08(月) 20:37:20.36ID:i3p3biDN
>>130
A320neoは受注残が現在の生産レートで10年分らしいが
今から注文して大丈夫か?

増産するとは思うけど、どうなんだろう
0133名刺は切らしておりまして2019/07/09(火) 00:28:13.56ID:pOfTVcVH
>>132
すべての受注残が「できるだけ早く納品して!!」って要求されてるわけじゃない。
「5年先から7年かけて20機納品」みたいな長期予約の注文もあるから
いま注文しても3〜4年後には納品開始してもらえるはず。
対イラン経済制裁発動のあおりで無期限凍結状態になってるイラン向けA320も100機ぐらいあるし。
0134名刺は切らしておりまして2019/07/09(火) 00:48:47.48ID:Ato6kiXf
フライアディールて現有機はA320-200が11機なんだな
そもそもなんでB737MAXなんて注文したんだろう?

ちなみに公式サイト見つけたけどアラビア語でわけわからんw
https://www.flyadeal.com/ar/
0135名刺は切らしておりまして2019/07/09(火) 10:19:22.39ID:V/luuu9Y
欧州連合(EU)の航空当局は先週、ボーイングに対し、737MAXの運航再開前に
解決すべき問題点を列挙したリストを示した。

2人の関係筋によると、欧州航空安全機関(EASA)は問題点について
詳細に記した書簡をボーイング経営陣と米連邦航空局(FAA)に送付した。

書簡で指摘された問題点には、飛行制御システムのソフトウエアの
新たな欠陥の修正が含まれている。FAAによるシミュレーター訓練の
最中に見つかった欠陥で、コンピューターが過負荷状態になり、
機体の失速を回避するパイロットの操作が間に合わなくなるという問題が生じた。

新たな問題の発覚を受け、世界の航空会社で最多の737MAXを保有する
米サウスウエスト航空は、同型機の運航再開予定を1カ月延期して10月1日に
することを決めた。ボーイングは問題の解決に取り組んでいると述べた。

EASAはボーイングとFAAに対し、操縦席のトリムホイールを操作できる腕力が
パイロットにあるかどうか、確認を行うことも求めている。
トリムホイールは、非常時に機首の角度を変えるための手動クランクだ。
また、機体が失速しそうになった場合に自動操縦システムがどのように
作動・解除されるのかについても、再確認するよう求めている。

737MAXを巡る問題でボーイングだけでなく、同型機の認証手続きについて
調査のメスが入ったFAAも信用が傷ついている。
0137名刺は切らしておりまして2019/07/10(水) 10:22:09.40ID:0yOWpBuD
>>132
エアバスは、主力機種であるA320neoの生産体制を段階的に増強し2022年にも月産65機体制にする計画であることが明らかになりました。

今年中旬にはA320ファミリーの月産数が60機を越え、2021年中旬には63機体制、2022年には65機体制とする計画です。また今後10年間では
月産75機体制とする計画となっており、発注から受領まで6年以上かかる現状を改善したい狙いがあるのと同時に、売り上げを伸ばしたい考えのようです。
なお一ヵ月に生産される機体が2機増えるごとに、年間24機増となりカタログ価格で年間20億?の売上高が望めます。

エアバスが増産計画に着手しているのは、競合機のB737MAXの事故により、当初の予定よりも同機が受注を伸ばせず自社のA320ファミリーに需要が流れて
くるとの予測の基に計画されているものと推測されています。

既にA320neoのエンジンサプライヤーであるCFMインターナショナルと増産計画において合意したことが報道されておおり、今後エアバスが同サイズの市場で
どれだけボーイングからシェアを奪えるかが注目されます。
参考記事:LA TRIBUNE
0138名刺は切らしておりまして2019/07/17(水) 13:57:54.78ID:cvSY0aa6
めーち
0140名刺は切らしておりまして2019/07/19(金) 08:40:53.52ID:yy92zx1a
ボーイングはどう出るのか? B797をローンチできるのか?
 

A321neoは現時点ですでに2,400機を超える受注を得て、200席クラスの旅客機の売上で
独走状態にある。
ボーイングは当初、ベストセラー機 B737の新型エンジン装備機B737MAXの胴体を延長
して対抗しようとしたが、結局これを断念し、代わりにB797と名付けられる予定の
小型ワイドボディ機(220-270席)を開発。2025年を目標に年内にもローンチする計画であった。


しかし、そこへ降って湧いたB737MAXの連続事故と運航停止である。

空前の逆風下にあるボーイングをあざ笑うかのように、今回エアバスがローンチしたのが
A321XLRである。B797より2年以上も早く完成し、しかも実績のある機体の後継機A321XLRが、
B797が狙う市場をさらに激しく浸食することは間違いない。市場が狭まるなかでもB797を
ローンチするのか、断念するのか、ボーイングの悩みは深い。
0141名刺は切らしておりまして2019/07/19(金) 21:16:04.74ID:XSx0DpBd
米ボーイング、5200億円の損失を計上 737マックス運航停止の補償で

米航空機大手ボーイングは18日、墜落事故が相次いだ同社製737マックス型機の運航停止に伴う補償などで、49億ドル(約5270億円)の損失が発生すると発表した。
この49億ドルは、運航停止の影響を受けた顧客への補償に充てられるという。
声明の中でボーイングは、「現時点での最良推定値」は、737マックスの運航が、第4四半期にあたる今年10月から12月の間に再開されるという仮定に基づいたものであり、「実際にサービスが再開される時期は、この予測とは異なる可能性がある」としている。
また、この予定通りに行かなかった場合や、再開予定時期が遅れた場合には、「さらなる財務的影響につながる可能性がある」という。

年内の運行再開は
ボーイングは、引き続き航空規制当局と連携し、737マックスの2019年第4四半期中の運航再開を目指すとしている。
一方、米連邦航空局(FAA)のイレーン・チャオ運輸長官は18日、737マックスの年内の運行再開が許可される可能性はあまりないことをにおわせた。
チャオ氏は、FAAは現在「規定の行動計画ではなく、徹底的なプロセスに沿っている。(中略)安全であることが認められれば、FAAは同型機への禁止命令を解除するだろう」と述べた。ボーイングの声明については言及しなかった。
ボーイングの損失計上の発表を受け、18日の米株式市場の時間外取引では、投資家の間で安心感が広がり、同社株価は2%上昇した。
今年4月、ボーイングは自社株買いを停止した。737マックスの運航停止による生産の低下で、少なくとも10億ドル(約1080億円)のコスト増となったと説明していた。
米サウスウエスト航空は18日、737マックスの使用について、11月初旬まで停止すると発表。すでに、ユナイテッド航空やアメリカン航空も同様の措置を表明している。
サウスウェスト航空はまた、新規の操縦士の雇用を中止するという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-49041362-bbc-int

一年運航停止だと一兆円以上の損失か。これで倒産しないボーイングどれだけ金持っているんだよ
0142名刺は切らしておりまして2019/07/19(金) 23:19:36.94ID:NburNUIi
はっきり言ってB737MAXはボーイングだから忖度してるんだろ?
何機も墜落してるんだから動力がカットされても滑空して不時着できるレベルまで再設計させろ
最低限でも三菱のMRJと同程度の厳しさでチェックしろよ
0143名刺は切らしておりまして2019/07/20(土) 03:39:37.78ID:kADQrFHi
>>142
これまで作った分は全部パーじゃん
0145名刺は切らしておりまして2019/07/20(土) 10:12:15.93ID:VsSAmiXA
うむ、航空業界におけるアメリカの権威が無くなるかもしれない。
01472019/07/20(土) 20:43:42.32ID:oXtBnTUA
>>146
造りだめなんかしてない
各社で内装とか違うから
0148名刺は切らしておりまして2019/07/21(日) 16:32:53.18ID:98iiPARv
ソフトウェアで解決する問題だってことで製造は続行してるんだろうけど
ハード側もいじらないといけなくなったら、ボーイング潰れちゃうんじゃないの?
0149名刺は切らしておりまして2019/07/22(月) 09:47:55.73ID:VtvjbmNQ
>>140
B797が『小型ワイドボディ機(220-270席)』なんだったら
B737よりもはるかに大型でB787クラスの機体じゃん。
0152名刺は切らしておりまして2019/07/24(水) 12:07:52.40ID:EjR/vDFg
737MAX運航停止、米経済の成長を圧迫。ボーイングの生産削減、4-6期GDPを0.1ポイント押し下げか

ボーイングの新型旅客機「737MAX」の長期にわたる運航停止は、米経済に波及的に影響し、同国の貿易収支を悪化させ、航空各社やサプライヤー、そうした企業で働く労働者数万人の見通しを曇らせている。
合弁を通じてMAXにエンジンを供給するゼネラル・エレクトリック(GE)から部品サプライヤーに至る企業が、財務悪化の一因や業績予想の発表見送りの理由としてMAXの引き渡し停止を挙げている。
国内外の幾つかの航空会社がMAXを理由に路線や輸送能力の拡大規模を削り、操縦士の採用や昇格を遅らせている。
 一方、エコノミストらはボーイングの生産削減が4-6月期(第2四半期)の国内総生産(GDP)を圧迫したとみており、
同社が10-12月期(第4四半期)の引き渡し再開目標を達成できなければ悪影響が強まりかねないと警鐘を鳴らしている。
ボーイングは工場に滞留する引き渡し前の機材の数を抑えるべく生産を減らしており、MAX生産に対応する事業や人材に多額を投資したサプライヤー数千社を圧迫している。
運航再開やボーイングの生産計画を巡る先行き不透明感で、そうしたサプライヤーは採用や投資の決断が難しくなっている。
ボーイングは1カ月に42機の737型機生産を続けている。来年中にこれを57機に増やし、工場にたまった機材を引き渡す計画であることを先週明らかにした。アナリストらは、引き渡し前の機材が年内に300機に達し得るとみている。

https://jp.wsj.com/articles/SB11529455906466464454504585442573640612974
https://si.wsj.net/public/resources/images/S1-DA410_MAXIMP_M_20190722101815.jpg

週刊実話の記事じゃないぞ
0154名刺は切らしておりまして2019/07/24(水) 22:08:21.51ID:77heeKOD
生産絞ってるのに月産48機か
幾ら計算だっけ?
ハードウェアから全否定されたら損失いくらだ?
0155名刺は切らしておりまして2019/07/24(水) 22:57:42.35ID:TcMiaUGP
2016年1月30日 10:03 JST
ボーイング、737 MAXの初飛行成功
ボーイングが開発中の最新鋭小型機737 MAXが現地時間1月29日(日本時間30日)、初飛行に成功した。
737 MAXはCFMインターナショナルが開発した新型エンジン「LEAP-1B」を採用。翼端に新型ウイングレット「アドバンスト・テクノロジー・ウイングレット」を備え
現行の737NG(次世代型737)と比べて、燃費を20%改善する。29日の初飛行では、最初の機体となる737 MAX 8の飛行試験初号機(登録番号N8701Q)が
737を製造する米シアトルのレントン工場に隣接するレントン市営空港を午前9時46分(日本時間30日午前2時46分)に離陸。シアトル上空を2時間47分飛行後
午後0時33分にボーイング・フィールド(キング郡国際空港)へ着陸した。離着陸時には、会場を訪れた人たちから拍手と歓声があがった。

737 MAXファミリーは、今回初飛行した標準型となる737 MAX 8(1クラス最大189席)と、同機をLCC向けに座席数を増やした737 MAX 200(200席)のほか
1クラス最大149席の737 MAX 7、同220席の737 MAX 9の計4機種で構成。ローンチカスタマーである、サウスウエスト航空(SWA/WN)への737 MAX 8の量産初号機引き渡しは
2017年7-9月期(第3四半期)を計画している。
0156名刺は切らしておりまして2019/07/24(水) 23:00:18.37ID:0ZGsPDna
航空機のテストって滅茶苦茶厳しいんじゃないの?
老舗だと省略できるんかね?
0159名刺は切らしておりまして2019/07/25(木) 05:30:20.57ID:l2Z+Z/fX
>>156
B737でこれまでと同型だからということにして、テスト簡略化
当然ボーイングだからという優遇もある
そのへんがぜーんぶ裏目に出た今回の事案
0160名刺は切らしておりまして2019/07/25(木) 10:41:02.65ID:rQa5aQZQ
米ボーイング、赤字転落=新型機墜落事故響く−4〜6月期

米航空機大手ボーイングが24日発表した2019年4〜6月期決算によると、
純損益が29億4200万ドル(約3200億円)の赤字(前年同期は21億9600万ドルの黒字)に転落した。
墜落事故を受けた同型機の運航停止や引き渡しの遅れに伴う航空各社への補償費用などとして、49億4600万ドルを計上した。
運航停止が長期化すれば、関連費用はさらにかさむ可能性がある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00000001-jij-n_ame
0161名刺は切らしておりまして2019/07/25(木) 12:01:55.55ID:f0VpEdI7
魔改造のボーイング737
0162名刺は切らしておりまして2019/07/25(木) 18:03:20.09ID:zHgUBxrr
>>158
失速時にスティックを引き続けるくらい簡単に起きますが

こんなの嘘でしょ何故なんですって口走れば完璧
0163名刺は切らしておりまして2019/07/26(金) 12:06:43.00ID:Cg95C88R
737MAX生産一時停止も マレンバーグCEOが言及

 ボーイングのデニス・マレンバーグ会長、社長兼CEO(最高経営責任者)は現地時間7月24日、墜落事故が相次いだ737 MAXについて、
運航停止が長期化した場合に生産を一時停止する可能性があることを、同日開かれた決算会見で明らかにした。
マレンバーグCEOは、「運航再開が想定時期から変更になった場合、生産の一時停止など、さらなる生産レートの引き下げや、その他の選択肢を検討する必要があるかもしれない」と述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00000001-awire-bus_all

さすがに置き場が無くなってきたか。生産停止して余剰の従業員は787の生産に振り分けるのかな
0164名刺は切らしておりまして2019/08/05(月) 11:47:24.52ID:hZpEHix9
772 名前:名無しさん@13周年 :2012/09/29(土) 11:21:37.14 ID:80LWbzKE0
中国は笑えるな
どんどん墓穴にいらずんば孤児を得ず
核実験再開しアメリカ怒らせ
尖閣認められずに国連離脱まで行くんじやないか?

330 :名無しさん@おだいじに:2012/09/15(土) 00:06:40.24 ID:???
なんでこここんなに疎開ってる?
そんなに生徒いないの??

172 :名無し野電車区:2012/11/26(月) 21:11:38.38 ID:8etJzMMn0
本線に単線がある時点で関東最弱だな西武は。
阪急なんて永遠と複々々線が続くというのに。

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/05(土) 07:34:55.51 ID:J/ALPpp80
親の育て方が悪いとまじであれだぞ
親が子供をペットを飼ってるような気分で何も教育しないとまじでやばい
あと生まれつき貧乏だと積んでる

225 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 21:22:56.18 ID:X1/b3obb0
これは怖いな・・・・
俺も今日、白と黒に塗り分けた不振な車を見かけたから通報しよう

26 :名無しさん@13周年:2013/05/21(火) 22:17:00.36 ID:gimc41M60
バブルというのは、一井のしがない庶民までが投機に走ること。
庶民はまだ動いていない。
0165名刺は切らしておりまして2019/08/12(月) 09:35:36.31ID:UIWW7cB3
nm
0166名刺は切らしておりまして2019/08/13(火) 13:50:13.04ID:rtSGTwtq
ひひりに
0167名刺は切らしておりまして2019/08/15(木) 00:28:25.39ID:s9dfoEqK
cdcd
0169名刺は切らしておりまして2019/08/21(水) 08:08:12.25ID:AgAhtTYm
せうおい
0170名刺は切らしておりまして2019/08/21(水) 22:49:16.09ID:O3E49B8v
米ボーイング、737MAX拠点で増員計画 運行再開視野に

米ボーイングは20日、旅客機「737MAX」が格納されているワシントン州モーゼスレイクのグラント郡国際空港で「数百人」の臨時職員を含む増員を計画していると発表した。
旅客機の保守や納入準備の支援業務に従事するという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00000022-reut-bus_all
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190821-00000022-reut-000-1-view.jpg

運航再開までこのスレ持たせるぞ。
0172名刺は切らしておりまして2019/08/22(木) 02:14:50.81ID:TrApe8ek
ソフトウェアの部品化に下請け発注の弊害だろな
全体見通せる奴がいない
0173名刺は切らしておりまして2019/08/22(木) 05:09:14.56ID:SYCnyZjK
てかこの見るからにバランスの悪そうな期待はソフトウェアでどうにかなるものなのか?
0176名刺は切らしておりまして2019/08/26(月) 21:30:18.46ID:osU13jzS
定期的にエア圧確認して足りなきゃエア足しているんだろうけど、長期間動かさないと、タイヤ変形しちゃうんじゃないの?
0177名刺は切らしておりまして2019/08/29(木) 10:56:51.18ID:7e2Yx/4N
aw
0179名刺は切らしておりまして2019/08/31(土) 10:45:24.36ID:p5BTBOCN
ユナイテッド航空、737MAXの運航停止を12月19日まで延長

米ユナイテッド航空<UAL.O>は30日、ボーイング<BA.N>の737MAX機の運航停止を12月19日までさらに1カ月延長すると発表した。
ボーイングは、規制当局が10月にも737MAX機墜落事故の原因になったとみられるソフトウエアの不具合修正を認可するとの見通しを示しているが、
認可されても、パイロットの訓練などが必要で、運航再開にはさらに1─2カ月の時間が必要になるとみられている。
サウスウエスト航空<LUV.N>は来年1月初旬まで、アメリカン航空<AAL.O>も11月初旬まで737MAX機の運航を停止する方針を示している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190831-00000013-reut-n_ame
0185名刺は切らしておりまして2019/09/08(日) 12:59:36.76ID:OBmiCyWJ
ボーイングの新型旅客機に欠陥が見つかる

ボーイング社は、新型長距離旅客機777Xに欠陥が見つかったため、同機の試験を中断した。AFP通信が消息筋の話として報じた。
ボーイングによると、777Xの試験中に重大な問題がみつかり、試験の中断が必要となった。
どんな問題なのかは伝えられていないが、消息筋の1人によると、気密試験中にドアが飛んだのが原因。
なお、試験は実際の運用よりもはるかに厳しい条件で行われた。これは航空機の信頼性、完全性、安全性をテストするために行われている。
ボーイング777Xは、世界最大の双発旅客機になる見込みで、3月にお披露目された。
当初777Xは、今年秋に初飛行を行い、2020年に納入開始を予定していたが、エンジン開発の問題により、初飛行は2020年初めに延期された。

https://jp.sputniknews.com/science/201909076650000/

A door ‘flew off’ fuselage during high pressurization test of the new Boeing 777X at Everett

A door of the new Boeing 777X ‘flew off’ the fuselage in Boeing hangar during a test yesterday.
The incident happened during “high blow” test, a standard procedure required ahead of first flights.
The fuselage was pressurized to the extremes during the test. The hangar was evacuated of all
personnel due to this specific risk. However FAA inspectors attended the test when the door flew off the fuselage.
This was supposed to be the final structural test of new before the first flight.
However Boeing confirmed it has moved the target for first flight of the 777X to early next year following consultations with General Electric.

https://www.airlive.net/a-door-flew-off-fuselage-during-high-pressurization-test-of-the-new-boeing-777x-at-everett/


トラブル続きでボーイングやべーぞー
0186名刺は切らしておりまして2019/09/08(日) 22:57:42.21ID:L1ng5Rkd
>>1
タカタとか賠償金1兆円だったのにな。
汚すぎる。
0187名刺は切らしておりまして2019/09/08(日) 23:27:03.69ID:1Cd6RCPT
マイクロコードのバグって結構あるんだよね
成田の管制塔がダウンした時もNECじゃなくてマイクロコードが犯人だった
0188名刺は切らしておりまして2019/09/09(月) 21:07:26.07ID:P62BQemb
>>183
航空会社が行なうのは「運行スケジュールからの除外」ね。
航空会社の機材繰りスケジュールは4ヶ月ぐらい先まで事前に決めて
フライトスケジュールと客席数を確定するから
仮に今日、政府の運行停止措置が解除されてもすぐにはフライト計画には組み込めないので、
航空会社が発表してるのは、会社の都合としてその日までは飛ばすことはない、という日付け。
政府から運行停止が出されている国では領空内での運行はできないので
航空会社は解除の見込みがなければその都度、737MAXを含まない運行スケジュールを延長し続けることになる。
0189名刺は切らしておりまして2019/09/16(月) 07:48:55.45ID:yUqXbl28
ユナイテッド航空、ボーイング737 MAX 9を初受領
2018年4月24日
ユナイテッド航空は、ボーイング737 MAX 9を、アメリカ・シアトルで初めて受領した。
4月には2機を導入し、2018年末までに10機体制となる見通し。6月7日より、ヒューストン〜アンカレッジ・オースティン・フォートローダーデール・オーランド・サンディエゴ線に投入し、
その後6月29日より、ヒューストン〜ロサンゼルス線に投入する見通し。
0190名刺は切らしておりまして2019/09/16(月) 07:50:46.11ID:yUqXbl28
B737MAX、ユナイテッド航空幹部が夏にも運航再開と見通しを明らかに
2019年4月18日
運航停止が続いているB737MAXについて、ユナイテッド航空のGerald Laderman CFOが夏にも運航を再開し、
年内に納入が再開される見通しであることを明らかにしたとロイター通信が報じました。
ユナイテッド航空は現在14機の同型機を保有していますが、年内には16機の受領を予定していました。
先日、ボーイングはアメリカン航空、ユナイテッド航空、サウスウエスト航空のパイロットなどから新ソフトウェアに対しての
意見交換を行っており、FAAの審査に向けた準備を進めていることが明らかになっています。
0191名刺は切らしておりまして2019/09/16(月) 07:54:03.44ID:yUqXbl28
アメリカン航空、737MAXの運航停止で約390億円の影響 8月まで運航取りやめへ
2019年5月1日
アメリカン航空は、ボーイング737 MAXの運航停止によって、2019年度の税引前利益に約3億5,000万米ドル(約390億円)の
影響を与える見通しであることを、2019年第1四半期決算発表で明らかにした。
アメリカン航空は、ボーイング737 MAX 8を24機保有しており、76機を発注している。3月13日に
アメリカ連邦航空局(FAA)が運航停止を指示したことを受け、運航できない状態が続いている。
第1四半期には約1,200便を欠航し、税引前利益に約8,000万米ドル(約89.1億円)の影響を与えたとみている。
すでに8月19日までの運航スケジュールから、同型機での運航を取りやめることを計画している。
影響を与えるのは約115便で、全フライトの2%にあたる。
0192名刺は切らしておりまして2019/09/18(水) 07:41:49.11ID:4dSKFBcv
737 MAXの運航再開、10-12月期目指す マレンバーグCEOが改めて示唆
2019年9月12日
ボーイングのデニス・マレンバーグ会長、社長兼CEOは現地時間9月11日、墜落事故が相次いだ737 MAXについて、今年10-12月期の早い時期に運航再開を目指す考えを
米国内で行った講演で改めて示した。マレンバーグCEOは、「ソフトウェアの作業と並行して、トレーニングパッケージの更新を進めている。FAA(米国連邦航空局)とは日々協議している」と述べ
2件の墜落事故の要因になったとみられる737 MAXで新たに採用した失速防止システム「MCAS: Maneuvering Characteristics Augmentation System(操縦特性向上システム)」
の改修が進んでいることを強調した。
0193名刺は切らしておりまして2019/09/20(金) 22:36:27.74ID:BnU2V2Ll
ボーイング737MAX、運航再開にさらなる措置必要=FAA

米連邦航空局(FAA)のスティーブ・ディクソン局長は19日、墜落事故を受けて運航停止となっている米航空機大手ボーイング<BA.N>の旅客機「737MAX」について、
運航再開には修正ソフトウエアの試作版の提出など同社が一連の措置を完了する必要があるとの見解を示した。ロイターの電話インタビューで述べた。
一部の政府当局者はロイターに対し、少なくとも10月半ばまでは飛行試験が実施されることはないとの見方を示している。これに関する質問にディクソン氏は「妥当な意見だ」と応じたが、具体的な時期を示すことは控えた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190920-00000079-reut-m_est
0195名刺は切らしておりまして2019/09/21(土) 20:43:25.39ID:Vnbcf75U
(16分〜)
アメリカのね、ボーイング737MAX見れば分かるでしょ、あれだけ沢山作ってぱったり売れませんと。
同じようにF35もダメだと、こりゃイカンと、昔ありましたよね、アメリカのステルス戦闘機。
角ばった、ちっちゃな戦闘機あったじゃないですか、あれ、ステルス戦闘機といいながら、実際には良く見えてて。
どっかで撃墜されて、そのまま廃止になったのありましたよね、あんなふうになるるわけですよ。
トランプの戦略、正しいと思いますよ、武器屋なんか契約、全部打ち切りですよ、随分、金、浮きますよ。
一番、金出てくるの国防費なんですよ、軍事費ですよ、あれを民需に転換すればだいぶお金浮きますよ。
://twitter.com/naoyafujiwara/status/1173871893566251008
(14分〜)
ある小学生の女の子をつれたお母さんが、私は武器見本市、要ると思う、と仰ったんですね。
その理由は何ですかと訊くと、幕張メッセ、千葉の街にお金が落ちて、娘の小学校の備品が良くなる。
だから私、お金が落ちるなら何でもいい、賛成だと言ったんです。
でも幕張メッセで売買される武器によって、世界のどこかで子供が死ぬことになるんですよ、と言うと、
そんなこと知らない、という答えが返ってきました。
://www.youtube.com/watch?v=yx_j-mesJY

【世堺教師マITLーヤ】
戦争の道具を考え出し、それを完璧にし、この恐ろしい商売で富と権力を増大させている者たちがまだ大勢いる。
kelhpp/grg4iq.html
今日、多くの国家が優先しているものの中に、戦争のための武器の製造が不気味な比重を占めている。
fkmww5/gtf047.html
環境とエネルギーが新しい時代の最優先事項となるだろう。一番最後が防衛である。
6g7xbj/j79d8l.html
今日のように軍備や競合において資源を浪費することは終わります。
fkmww5/gtf047.html

https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
0196名刺は切らしておりまして2019/09/21(土) 21:00:45.04ID:LwYaNbdG
>>23
737シリーズにしないとサウスウェスト、ライアンといった737で統一してる会社が買ってくれない可能性があるからね
0197名刺は切らしておりまして2019/09/23(月) 14:28:45.90ID:yOXqCKiS
ソラシド、増機は中古機も視野 737MAX様子見

 ソラシドエア(SNJ/6J)の高橋宏輔社長は、現在進めている機材計画以降の増機について、中古機も視野に検討する考えを示した。
13機保有するボーイング737-800型機(1クラス174席)の新造機調達が、737 MAXへの世代交代により難しくなってきているため。
次世代機の737 MAXは墜落事故が2件起きたことから改修が進められており、高橋社長も様子見の状況だという。「エアバスという選択肢もあるが、使い慣れた機材がよいのでは」として、慎重に選定を進める。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190923-00000002-awire-ind

ボーイングユーザーが一社減るかも
0198名刺は切らしておりまして2019/09/27(金) 18:32:55.40ID:2XA/vGNa
BG737
0199名刺は切らしておりまして2019/09/27(金) 21:13:51.64ID:x8QLlXND
9月も終わる。第二四半期の業績ははどんな感じかな
0201名刺は切らしておりまして2019/10/01(火) 21:56:23.16ID:Rm3Qtupl
ボーイングCEO:737MAXの運航禁止解除の準備は「大詰め」

航空機メーカーの米ボーイングのデニス・マレンバーグ最高経営責任者(CEO)は9月30日、2回の墜落事故を受けて半年以上前から世界的に運航停止となっている737MAXについて、
商業運航再開の準備が「大詰め」を迎えていることをインタビューで明らかにした。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-01/PYO4KPDWLU6901
0202名刺は切らしておりまして2019/10/03(木) 10:52:14.26ID:WdbdsdRp
エンジンを翼のすぐ下に置いたから、飛行に変なクセが出るのかもしれん。
0203名刺は切らしておりまして2019/10/09(水) 22:54:01.60ID:zmJKbwpV
ボーイング19年7-9月期、納入・受注6割減 737 MAX事故影響続く

 ボーイングの2019年7-9月期(第3四半期)の民間機の引き渡しは、前年同期比127機(66.84%)減の63機、受注は127機(67.20%)減の62機だった。
737 MAXの事故の影響により、納入・受注とも大幅な落ち込みが続いている。
機種別で見ると、引き渡しは737が5機(前年同期は138機)、747が1機(2機)、767が10機(4機)、777が12機(12機)、787が35機(34機)だった。
737はすべてP-8哨戒機で、旅客機の納入はなかった。
https://www.aviationwire.jp/archives/186212
0204名刺は切らしておりまして2019/10/10(木) 17:31:44.87ID:HPd9cOGB
ボーイングは最初から737MAXが危険であることを十分承知していた訳だ
民間人の命など、金儲けに比べれば屁でもないとさwwwww

>米ボーイング製旅客機「737MAX」について、同社製軍用機には施されていた
安全対策が採用されていなかった可能性が浮上している。
米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)が29日、報じた。
同紙によれば、墜落事故との関連が指摘されるMAX機の失速防止装置「MCAS」は、
同社が2000年代初頭に開発し、軍用空中給油機にも搭載されている。
ただ、軍用機のMCASは複数のセンサーを採用し、発動後もパイロットによる制御が
容易である一方、MAXでは単一のセンサーのみで機体の角度を計測し、
一度発動すると「パイロットによる制御は困難」(同紙)だった。
0205名刺は切らしておりまして2019/10/11(金) 11:23:58.98ID:vB8/yTqS
>>200
これ、日本メーカーはあまり参画してないみたいだね
日本の重工メーカーの株価や業績に影響出てない
0206名刺は切らしておりまして2019/10/11(金) 23:15:36.35ID:s2B3Yip6
ボーイング737NG、世界中の点検で810機のうち38機に亀裂発見

同社製小型旅客機737ネクストジェネレーション(NG)について世界中の航空会社が810機を検査したところ、
38機で亀裂が見つかり、修理と損傷した部品の交換が必要になっていると明らかにした。
同社や航空各社によると、修理が実施されるまでこれらの737NGは運航が停止される見通し。
胴体と翼の骨組みを接合する部品に亀裂が生じていたことが分かったという。

https://jp.reuters.com/article/boeing-nextgeneration-idJPKBN1WQ007

約5%か。胴体と翼の骨組みを接合する部品てことはフェアリングに亀裂が有ったのか。
0207名刺は切らしておりまして2019/10/13(日) 00:12:37.61ID:SJb9bCq0
ちゃんと不具合が見つかってるのは良い事だけども
MAX以前からこのレベルの劣化が起きているというの由々しき事態
0209名刺は切らしておりまして2019/10/13(日) 12:41:16.30ID:LrE9Jp2k
JATR(Joint Authorities Technical Review 合同当局技術審査)の国際専門家グループは、
航空機737MAXの認証にあたりボーイング社と米連邦航空局が犯した重大な欠陥について指摘した。

報告書では、操作修正システムMCASの変更については米連邦航空局に簡単な報告が
あっただけであり、そのMCAS不具合により事故が起こったことが記載されている。
また報告書によると、認証プロセスにおいて米連邦航空局はボーイング社に過度の
権限を付与しており、インターフェイスや設計は米連邦航空局の直接監視下に
なかったとされている。
MCASに関する通知が十分でなかったこと、そして当局の関与が限定されていた
ことにより、米連邦航空局はボーイング社による認証措置の適合性に関して
独立した評価を行うことができなくなった。
0212名刺は切らしておりまして2019/10/13(日) 19:00:09.56ID:n9WxeoOh
>>210
パイロット出身の社長が決めたんだよ。決めたいきさつをネットの記事で読んだけど操縦席かシュミレーターに座った時に
これがいいて決めたらしい。
0215名刺は切らしておりまして2019/10/15(火) 20:57:07.35ID:n2pgZE3c
飲酒問題が頻発してうまい具合に報道されることに違和感。
自重する気がまるで無い。それはなぜか?
0216名刺は切らしておりまして2019/10/18(金) 03:48:03.55ID:e1pqMOwq
アメリカン航空、ボーイング737 MAX運行を2020年1月から再開予定
https://www.gizmodo.jp/2019/10/boeing-737-max.html

複数の墜落事故の後、センサーやプログラムなどの設計ミスが判明し世界で運行が
停止されていた小型ジェット機の「ボーイング737 MAX」。
アメリカン航空は2020年1月16日から、同機種の運行を再開すると表明しています。

ボーイング737 MAXではエンジンの取り付け位置を従来から移動し、それにともなう重心の変化を
ソフトウェアで制御する設計が取り入れられています。しかしセンサーの故障などによりシステムが
正常に動作せず、2018年と2019年に相次いで墜落事故が発生。多数の人命が失なわれました。

アメリカン航空は、年末までにはFAA(連邦航空局)によるボーイングへの安全証明が発行されるのを
見越して、運行再開計画を発表しました。一方ウォール・ストリート・ジャーナルの報道によると、
EASA(ヨーロッパ航空安全局)は、ボーイング737 MAXの修正版ソフトウェアの安全性が不十分だと考えているそう。

10月11日にはボーイングとFAAの癒着が、国際専門家グループから報じられています。
0217名刺は切らしておりまして2019/10/18(金) 06:20:49.46ID:lbfu7aA+
何度目の再開の見込みだろう
0218名刺は切らしておりまして2019/10/18(金) 06:33:18.96ID:0wK0NMin
Pess認証とか導入しないのだろうか。
0219名刺は切らしておりまして2019/10/19(土) 10:40:15.31ID:aluq9B7M
「当局にウソ」16年に欠陥認識か ボーイング連続墜落

米航空機大手ボーイングの主力小型機「737MAX」の連続墜落事故をめぐり、同社のテストパイロットが、事故につながった飛行システムの欠陥を2016年時点で認識していた疑いが浮上した。
同僚とテキストメッセージでやりとりした記録が18日、明らかになった。米航空当局に対し「ウソをついた」との記述もあった。
米連邦航空局(FAA)は18日、通信記録を前日夕に入手したとし、その内容が「懸念を抱かせるものだった」との声明を発表。
この記録はボーイングが何カ月も前に見つけたのに報告がなかったことに「失望している」と非難。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191019-00000014-asahi-int

737MAXは新造機として扱い一から認証取り直しだな。
0220名刺は切らしておりまして2019/10/19(土) 10:43:38.74ID:of1PKAxb
>>212
つまり偶然逃れただけだな
0221名刺は切らしておりまして2019/10/19(土) 10:47:36.89ID:V55pR+Pf
ボーイングは、新型機737MAXに搭載された機体の姿勢を自動で制御する
「MCAS」と呼ばれるシステムについて、社内の技術責任者がうまく機能
しない可能性があることを運航の認可を受ける前に指摘していながら、
FAA=アメリカ連邦航空局に報告していなかったということです。
事故をめぐっては、運航を認可したFAAへの批判も出ていましたが、
今回の報道が事実であれば、一連の認可の手続きは、事実と異なる報告を
もとに行われていた可能性があります。
これについて、FAA=アメリカ連邦航空局は18日、ボーイングのマレンバーグCEO、
最高経営責任者に対して、「ボーイング社は、技術責任者がこうした指摘を
していたことを数か月前には把握していた」としたうえで、「当局に対して、
直ちに説明するよう」求めました。
一方、ボーイングは、以前働いていた社員によるものだとしたうえで、
「737MAXの運航再開に向けて、引き続き当局の調査に協力していく」とコメントしています。
0222名刺は切らしておりまして2019/10/19(土) 11:01:23.67ID:V55pR+Pf
米ボーイングのテストパイロットが、2度の墜落事故を起こした小型機「737MAX」の欠陥について
、2016年の時点で認識していた可能性があると報じた。
事故原因とされる機体制御システムの問題を指摘するメッセージを同僚に送っていたという。
ロイターによると、737MAXの認証手続き中だった16年に、ボーイングの当時のテストパイロットが
制御システムについて「ひどいものだ」「シミュレーターの中で暴れている」などと同僚に送った
メッセージのファイルが残っていた。「規制当局を欺いた(意図せずに)」という内容もあったという。
0223名刺は切らしておりまして2019/10/19(土) 21:31:32.14ID:t4eqS8Xw
これ認可取り消し復活もなしになったら損失どれくらいになるんだろう?
納入済みのところは損害賠償も発生するよね
エンジン載せ換えて737NGに改造とかも無理だろうし
会社傾いちゃうレベル?
0224名刺は切らしておりまして2019/10/23(水) 22:32:40.17ID:RtPNVQvq
米航空機ボーイング、利益半減。7〜9月、MAX納入停止

米航空機大手ボーイングが23日発表した2019年7〜9月期決算は、2件の墜落事故を起こした最新鋭機737MAXの納入停止の影響で、純利益が前年同期比51%減の11億6700万ドル(約1260億円)となった。
売上高も21%減の199億8千万ドル。民間機の納入が前年同期の190機から62機に減ったことが主因だ。
エチオピアで3月に起きた737MAXの墜落事故を受け、各国が同型機の運航を中止。ボーイングは航空会社への納入を停止し、減産に踏み切った。
19年4〜6月期決算では関連費用として49億ドルを計上。3年ぶりに赤字に転落した。

https://this.kiji.is/559720219045299297
https://nordot-res.cloudinary.com/t_ogimage2/ch/images/559720572235203681/origin_1.jpg

スゲーまだ黒字なんだ
0225名刺は切らしておりまして2019/10/25(金) 13:14:08.57ID:DR2GKL3y
世界最大の軍需関連企業だからね。
直接的な軍需だけに絞ると首位はロッキードに譲るらしいけど。
0226名刺は切らしておりまして2019/10/26(土) 21:18:02.02ID:dUlcYWuE
韓国航空会社のボーイング737NG、9機で亀裂発見…運航中止

韓国の航空会社各社が今月初めにボーイング737NG系列の航空機150機のうち42機を緊急点検した結果、
計9機から亀裂が発見され、運航を中止した。ボーイング737NG系列の航空機は737-800、737-900等で、
運航が中止された航空機は大韓航空で737-900が5機、ジンエアーで737-800が3機、済州航空で737-800が1機。

国土部の説明によると、胴体の亀裂は製作会社であるボーイングの技術的アドバイスが必要で、
ボーイングは現在修理方法や修理場所、緊急修理支援などの方法を検討しているという。整備には2〜3週間かかるということだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191026-00034763-hankyoreh-kr
0227名刺は切らしておりまして2019/10/27(日) 12:16:23.02ID:CSKCNLV3
ボーイングなど航空機関連メーカーは嘘吐きが
多いな
嘘を隠すから悲惨な墜落事故に繋がっていく
0228名刺は切らしておりまして2019/10/28(月) 00:54:07.17ID:nfZNo5i8
tgt
0230名刺は切らしておりまして2019/10/28(月) 01:43:41.04ID:ZtWbZb3Z
× ソフトウェア的な不具合
〇 ソフトウェアの不具合

日本語が成って無い。
0231名刺は切らしておりまして2019/10/28(月) 06:01:23.98ID:WKs+YLqr
「ソフトウェアの不具合が、今度は墜落前にわかってよかった」
コレが航空業界の発想だ。
0232名刺は切らしておりまして2019/10/29(火) 12:33:28.26ID:2ag8BvQa
737MAXで「過失」認める、ボーイングCEOが議会証言へ

米航空機大手ボーイング<BA.N>のデニス・ミューレンバーグ最高経営責任者(CEO)は29日に予定される米上院商業委員会での証言で、
2件の墜落事故で計346人が死亡した「737MAX」機を巡り、同社が「間違いを犯した」と認める見通し。
ミューレンバーグCEOは「これら墜落事故から多くを学んでいる。ボーイングが間違いを犯したと認識している」と認めた。
再発防止を確実にするため737MAX機に改善を加えたと説明。機体の失速を防ぐためのシステム「MCAS」が2件の墜落事故で問題になったことに言及し、
同システムに大幅な安全装置を加えたことで「事故と関連のない、発生の可能性が極めて低いリスクの可能性も排除される」とした。
運航再開のタイミングは米連邦航空局(FAA)が呈するすべての疑問の解消にかかっている」との見方を示した。
その上で「当局は最も厳しい基準で審査して初めて運航再開を認めるべきだ」とし、運航再開後の737MAX機は「最も安全な航空機の1つになる」との見方を示した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00000020-reut-bus_all

60年前の設計の機体を現代の水準にするのはもう限界か。次の機体は新設計でいかないとダメだろう。
0233名刺は切らしておりまして2019/10/29(火) 19:54:49.83ID:O47CkRHk
>>229
【武器製造・軍事サービス企業の2017年売上トップ10社】
1. ロッキード・マーティン(米国)/449億2000万ドル
2. ボーイング(米国)/269億3000万ドル
3. レイセオン(米国)/238億7000万ドル
4. BAEシステムズ(英国)/229億4000万ドル
5. ノースロップ・グラマン(米国)/223億7000万ドル
6. ジェネラル・ダイナミクス(米国)/194億6000万ドル
7. エアバス(欧州連合の4カ国)/112億9000万ドル
8. タレス(フランス)/90億ドル
9. レオナルド(イタリア)/88億6000万ドル
10. アルマズ・アンテイ(ロシア)/85億7000万ドル
0234名刺は切らしておりまして2019/11/07(木) 21:19:37.76ID:8cw/Uojx
ボーイングCEOが報酬辞退=「数千万ドル」、新型機墜落事故で

ロイター通信によると、米航空機大手ボーイングのミューレンバーグ最高経営責任者(CEO)は6日、新型旅客機「737MAX」の墜落事故が相次いだことを受け、
「数千万ドル」に上る報酬の受け取りを辞退する考えを示した。ニューヨークでの会合で語った
ミューレンバーグ氏は昨年、総額約2340万ドル(約25億5000万円)の報酬を得ていたという。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110700248&;g=int
0235名刺は切らしておりまして2019/11/09(土) 17:50:42.55ID:B3qdFpkR
ういお
0236名刺は切らしておりまして2019/11/12(火) 21:46:12.77ID:uxrewO5e
737MAX、1月にも運航再開か 米ボーイングが想定
https://jp.reuters.com/article/boeing-airplane-idJPKBN1XL2FU
[ワシントン 11日 ロイター]
米ボーイング(BA.N)は11日、墜落事故で運航が停止されている737MAX機について、
米航空規制当局が今後数週間で運航再開を承認すると見込んでいると明らかにした。
同社は米連邦航空局(FAA)が来月に運航再開を承認され、それを受けて1月に同機のサービスが
再開されるとの見通しを示した。
ボーイングの株価は午後の取引で約5%上昇している。
同社の広報担当は「MAX機の運航が12月半ばに承認されるとみており、操縦士の訓練要件が
1月に認められると予想している」と述べた。
アメリカン航空とサウスウエスト航空は8日、MAXの運休を3月初めまで延長すると明らかにしていた。
0237名刺は切らしておりまして2019/11/12(火) 23:48:29.57ID:YOsf1YKZ
ステルス機のB2とかも、もはや人間にはマニュアル操縦不能なんだっけ?
0238名刺は切らしておりまして2019/11/13(水) 00:21:39.45ID:CvBArjSA
737MAXは機首がすぐに上向いて墜落する失敗作の紙ヒコーキと原理的には同じということだろ
滑空すら出来ない飛行機なんて怖くて乗れないわ
0239名刺は切らしておりまして2019/11/14(木) 20:55:13.19ID:T21qmJNA
ボーイングの問題が静かに悪化 737MAX以外にも暗雲

ボーイングは2019年の終わりを待ちきれないことだろう。今年は同社の歴史の中でも特に波乱の年だった。
10月23日に発表された決算によると、737MAX型機の運航停止により生じた損失は100億ドル(約1兆1000億円)近くに上っている。

https://forbesjapan.com/articles/detail/30712?internal=top_firstview_04
https://2019.images.forbesjapan.media/articles/30000/30712/photos/compress/307129371933c1521d71b045ad1ad39546b8e.jpg
0240名刺は切らしておりまして2019/11/19(火) 21:21:24.97ID:IlvkBIlh
エアバス、計300億ドル受注 ボーイングもMAX機に受注

11月17日から開催されているドバイ航空ショーで、欧州航空大手エアバス<AIR.PA>がアラブ首長国連邦(UAE)の航空会社、エミレーツ航空とエア・アラビアから合計300億ドルの受注を獲得した。
米ボーイング<BA.N>も737MAX型機の受注を3月の運行停止以降で初めて正式に獲得した。
トルコの航空会社、サンエクスプレス<THYAO.IS>はボーイングの737MAX8型機10機の追加購入を発表した。
購入額は12億ドル。サンエクスプレスはすでに32機を発注している。ボーイングMAX機の正式な購入発表は3月の運行停止以来初めて。
英ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAG<ICAG.L>は6月、ボーイングと737MAX型機購入で趣意書に調印したが、まだ最終決定されていない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000025-reut-bus_all
0241名刺は切らしておりまして2019/11/23(土) 01:19:07.84ID:06jHm/O5
んふい
0242名刺は切らしておりまして2019/11/23(土) 03:54:33.88ID:wyV9pJD2
ドバイ航空ショー、ボーイング737MAXに販売回復の兆し
http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKBN1XT2WK.html
[ドバイ 19日 ロイター]
19日開かれたドバイ航空ショーでは、墜落事故を受けて運航停止となっているボーイングの「737MAX」型機に
複数の航空会社から合計で最大50機を購入する方針が示され、販売が回復する兆しが見られた。
定価では60億ドル相当の商談となる。
カザフスタンの航空会社エア・アスタナは最近立ち上げた傘下の格安航空会社フライアリスタン向けに
ボーイングの「737MAX8」型機を30機発注する覚書に調印した。
こうした覚書は正式な契約の締結までには時間を要するが、規制当局の厳しい調査を巡る懸念に直面している
ボーイングにとっては励みになる。
また事情に詳しい関係者の話では、ある航空会社は「737MAX7」型機を10機と
「737MAX10」型機を10機発注する契約に調印した。
関係者はこの航空会社の社名を明らかにしなかった。
エア・アスタナは「737MAX」の15機を直接保有し、残りはリース契約で利用する方針だ。
0243名刺は切らしておりまして2019/11/25(月) 10:38:33.94ID:f9QPT1jD
ボーイング、737 MAX 10ロールアウト 20年初飛行へ
ボーイングは現地時間11月22日(日本時間23日)、小型機737型機では胴体長が最長となる737 MAX 10(登録記号N27751)を、米ワシントン州シアトル近郊のレントン工場で
ロールアウト(完成披露)したと発表した。
今後システムやエンジンの作動状況を確認し、初飛行は2020年になる見通し。

標準型は737-800の後継となる2016年1月に初飛行した737 MAX 8(1クラス189席)で、もっとも胴体が短い機体で737-700の後継機737 MAX 7(同172席)、従来型では胴体が
もっとも長かった737-900ERの後継機737 MAX 9(同220席)があり、737 MAX 10(同230席)は5機種目となる。

ボーイングは737 MAXの納入再開目標を年内に定めており、2020年1月の商業運航の再開を目指している。

 ボーイング民間航空機部門の副社長で737プログラムのゼネラルマネージャーを務めるマーク・ジェンクス氏は22日、
「737プログラムのチームが安全と品質に絶えず注力していることは、航空会社とボーイング機に搭乗するすべての乗客に対するコミットメントを示している」との声明を発表した。
0244名刺は切らしておりまして2019/11/25(月) 12:32:54.14ID:RpivYJd8
【航空】連続で墜落事故が起きた「ボーイング737 MAX 8」にさらなる不具合が発覚
https://t.co/2Dsb2K0BLq 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)
0246名刺は切らしておりまして2019/12/05(木) 21:02:20.02ID:VPr9j0+a
そろそろ運航再開か

保守
0247名刺は切らしておりまして2019/12/09(月) 17:53:21.30ID:c0uFtDvc
米当局、ボーイング機7000機の設計変更を勧告 死亡事故受け
2019.11.20
米サウスウエスト航空の旅客機で昨年起きた死亡事故を調査していた米国家運輸安全委員会(NTSB)は19日、事故の再発を防ぐため、約7000機のエンジンを改良するようボーイングに勧告した。
この事故では、サウスウエスト機のファンブレードが破損してエンジンカバーの一部が機体の側面に衝突し、窓ガラスが割れて機内の気圧が急低下した。同機は無事に着陸したが
窓側の座席に座っていた女性乗客が死亡した。
NTSBはボーイングに対し、たとえファンブレードが破損した場合でも、ジェットエンジンカバーが吹き飛ばされて機体に衝突することのないよう、設計の変更を勧告した。
「ボーイング737ネクストジェネレーション(NG)」のシリーズ機全てについて、改良の必要があるとしている。
737NGは、世界の航空会社に約6700機が納入されているが、ボーイングは「737MAX」への切り替えを進めており、NGの新規受注は中止している。
これから建造され、納入される予定のNGは100機に満たない。
0248名刺は切らしておりまして2019/12/12(木) 21:21:36.89ID:53GiwSfU
ボーイング機墜落「2〜3年に1回」 米当局の分析後も運航 報道

米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は11日、2件の墜落事故が起きた米航空機大手ボーイングの新型旅客機「737MAX」をめぐり、
1件目の事故後の昨年11月に米連邦航空局(FAA)が「平均で2〜3年ごとに1回の墜落事故が起きる恐れがある」との分析をまとめていたと報じた。
FAAは2件目の事故が起きるまで運航を継続させており、改めてその判断に批判が集まりそうだ。
同紙によると、インドネシアで昨年10月に起きた1件目の墜落事故後の調査で、FAAは737MAXの自動飛行制御システムが改善されない限り、
耐用年数の30〜45年の間に最大15回の事故が起きると分析した。これはボーイングやFAAが当時公表していた安全リスクを大幅に上回る水準という。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191212-00000025-jij-n_ame

>耐用年数の30〜45年の間に最大15回の事故
墜落だけじゃなく急に機体が不安定になって乗員乗客が転倒して死傷する可能性もあるてことか。
0249名刺は切らしておりまして2019/12/15(日) 19:47:38.13ID:rxWIsm4u
ANA、737MAX計画変更せず 片野坂社長「ほとんど発注に近い」

全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングスの片野坂真哉社長は12月13日、最大30機の発注を決定しているボーイング737 MAX 8について、
計画を変更せず導入する意向を示した。737 MAXの墜落事故により、ANAHDは正式には発注していない。
ANAHDは今年1月29日に、737 MAXの導入を発表。最大30機発注のうち20機が確定発注、10機がオプションとなる。
オプションの内容は非公表で、現在国内線で運航する737-700と-800の後継機として導入する。
737 MAXを日本の航空会社が導入するのは初めてで、2021年度から2025年度にかけて受領を予定する。初年度となる2021年度は、4機受領する計画となっている。
 導入に向け「事故の原因究明と再発防止策が重要」とした片野坂社長は、2013年1月から運航停止となった787のバッテリートラブルを例に挙げ、
「ボーイングが危機に陥ったときも、ANAとボーイング、日米の当局間で連携した」と当時を振り返った。

https://www.aviationwire.jp/archives/191907
0250名刺は切らしておりまして2019/12/16(月) 14:27:31.35ID:gU7kDrD6
ボーイングが737MAXの生産削減や停止を検討−WSJ紙

12/16(月)

ボーイングは737MAXの運航再開が不透明となる中で、同機の生産停止や一段の削減を検討している
と米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が伝えた。
0252名刺は切らしておりまして2019/12/17(火) 21:02:10.74ID:wZ5JrCFh
737MAX、1月から一時生産停止 400機保管中

ボーイングは現地時間12月16日(日本時間17日)、2件の墜落事故が起きた737 MAXについて、2020年1月から生産を一時停止すると発表した。
FAA(米国連邦航空局)など各国の航空当局による安全性の認証が来年にずれ込む影響と説明しており、現時点で従業員のレイオフは予定していない。
生産再開は早くても2月から3月になるとみられる。
737 MAXの生産は墜落事故後も続けられ、ボーイングによると製造済みの機体は約400機にのぼり、各所に保管されている。
生産システムやサプライチェーンの健全性に長期的な影響はないとしており、工場の従業員をレイオフする予定はないとしている。
従業員は737関連の別の仕事や、ほかの機体に関する仕事を一時的に割り当てられる見通し。
生産停止に関する財務情報は、1月下旬の2019年10-12月期(第4四半期)決算で開示するとしている。
ボーイングは737の生産レートについて、2020年にこれまでの月産42機を57機に増産する計画だったが、進捗によっては見直しを迫られる可能性が高い。

https://www.aviationwire.jp/archives/192096

朝ラジオ聞いていたら速報で流れていたけど、それほどのニュースじゃないよな。
0253名刺は切らしておりまして2019/12/17(火) 21:05:44.32ID:wZ5JrCFh
ボーイング、737MAX生産停止後も手元資金の減少続く見通し

米航空機大手ボーイング(BA.N)は2件の墜落事故を起こした旅客機「737MAX」の生産停止を決めたが、アナリストは生産停止後も同社のキャッシュバーン(手元資金の減少)が続くと予想している。
従業員のレイオフ(一時解雇)を行わないほか、取引先への支援が必要になる可能性が高いため。一部のアナリストはキャッシュバーンを月10億ドル前後と見積もっている。
JPモルガンのアナリストがまとめた顧客向けリポートによると、MAXの生産に絡むキャッシュバーンは月20億ドル近く。
生産を停止しても、社内の間接費や人件費、MAX機の胴体などを製造するスピリット・エアロシステムズ(SPR.N)など主要取引先への支援で、
月10億ドル前後のコストがかかる見通し。
ジェフリーズのアナリストはキャッシュバーンを月7億3000万ドル以上と予想している。
生産停止期間は不透明で、ボーイングや取引先への金銭面の影響は予測が難しいという。
ジェフリーズは、生産停止が3カ月続く可能性があると予測。この場合、今年の737MAXの引き渡しは462機と、従来予想の807機から減少する見通し。
737MAXは今年3月から運航停止が続いているが、ボーイングが3月以降に生産し、引き渡しが終わっていない737MAXは400機に達する。在庫を一掃するには2022年下半期までかかる見通しという。

https://jp.reuters.com/article/boeing-737max-impact-idJPKBN1YL0MF
0254名刺は切らしておりまして2019/12/17(火) 21:33:42.10ID:qFGX8n6n
そもそもの設計が悪いのを
部品の欠陥のせいにして
冗長で複雑な説明をしてごまかす。
オレもよく使う手だぜ。
0255名刺は切らしておりまして2019/12/21(土) 11:01:57.88ID:fns2TeU1
737MAX生産停止で混乱拡大使用見送り延長、部品停止

米航空機大手ボーイングの主力旅客機「737MAX」の生産停止を巡り、業界の混乱が拡大している。
米ユナイテッド航空は20日、機体を使わない期間をさらに来年6月初めまで延ばすと明らかにした。
米航空機部品大手スピリット・エアロシステムズは胴体の生産を停止すると発表した。

 2度の墜落事故を起こし運航停止中の737MAXは、運航再開に必要な当局の承認取得が難航。
市場や業界では1月からの生産停止が6カ月以上続くとの見方もある。米金融大手は、
生産停止が1〜3月期の米国内総生産(GDP)を0.5ポイント程度下押しする可能性があると試算している。

https://this.kiji.is/580881336750097505
0256名刺は切らしておりまして2019/12/21(土) 11:18:53.96ID:nsGVxCnr
>>1
これで、737は完全終了だなw

大急ぎで代替の797開発を進めないとw
0259名刺は切らしておりまして2019/12/21(土) 13:29:25.55ID:v0ipt8rn
>>202
737MAXは翼の前に置いてる
0260名刺は切らしておりまして2019/12/21(土) 14:08:12.67ID:Wlqd12iq
ジェット機もロケットもマトモに作れないボーイング
0261名刺は切らしておりまして2019/12/21(土) 14:14:16.62ID:xNpQFtYj
アメリカのITなんてこの程度ww

by富士通
0262名刺は切らしておりまして2019/12/23(月) 23:35:56.22ID:wQgNl4Ul
速報
CEO解任
0263名刺は切らしておりまして2019/12/24(火) 05:50:35.15ID:HSsLuYD5
737max全キャンセルになったら幾らくらい損失になる?
0264名刺は切らしておりまして2019/12/25(水) 13:45:46.37ID:3VjOr/e9
>>262
ボーイング ♪───O(≧∇≦)O────♪
0265名刺は切らしておりまして2019/12/26(木) 02:30:10.45ID:dMumkf93
>>238
ハドソン川の奇跡の様に、
グライダーの技術持ったパイロットが、
滑空したらだめてことか?
0266名刺は切らしておりまして2019/12/28(土) 11:15:30.06ID:/Ztssv+l
引責ボーイングCEOに66億円? 「黄金の落下傘」

引責辞任に追い込まれた米航空機大手ボーイングのミュイレンバーグ前最高経営責任者(CEO)が、
退職金などとして最大6千万ドル(約66億円)を受け取る可能性があることが、米メディアの試算で明らかになった。
「クビになったCEOへのゴールデン・パラシュート(黄金の落下傘)」などと、巨額報酬に疑問の声が上がっている。
同氏は主力機「737MAX」が相次ぎ墜落事故を起こした末、対応のまずさから職を追われた。ボーイングは退職一時金の扱いは公表していない。

 ただ、米証券当局への3月の届け出によると、退任時に受け取る自社株などは「引退」「死去」などの場合で約3240万ドル。
会社都合の「レイオフ」では、これに約660万ドルの契約解除金も加わる。さらに、約1300万ドル相当の年金なども受け取れる。
株価の動きなどで金額は変わるが、米CNNは、総額で約6千万ドル以上になる可能性があると報じた。

https://www.asahi.com/articles/ASMDW2RSFMDWUHBI008.html

やったもんが勝ちだね
0267名刺は切らしておりまして2020/01/07(火) 21:57:47.87ID:HIeGj2FI
ボーイング、巨額補償不可避か 上半期1兆6千億円と米紙報道

米航空機大手ボーイングは主力機「737MAX」が2度の墜落事故を起こし運航停止となった問題で、航空会社への補償などに伴う巨額費用の計上が避けられない情勢となっている。
米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は6日、2020年1〜6月期に約150億ドル(約1兆6千億円)に上るとするアナリストの分析を報じた。

報道によれば、ボーイングは補償などに対応するため50億ドル程度の調達を検討中で、買収計画の凍結や研究開発費の抑制も考えているもようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200107-00000018-kyodonews-bus_all
0268名刺は切らしておりまして2020/01/07(火) 22:32:53.60ID:elgwvxJc
>>81
生産おいつかないんじゃない?
全日空もこっちに乗り換えろよ
ポンバルディアのあのプロペラの方がまし
0270名刺は切らしておりまして2020/01/08(水) 21:07:38.42ID:jmvkHgwO
イランでウクライナ機墜落 176人死亡、エンジン出火か

ウクライナ国際航空のボーイング737型旅客機が8日、イランの首都テヘランの空港を離陸した直後に墜落し、乗客乗員176人全員が死亡した。
国営イラン通信は、エンジンから出火後に墜落したと伝えた。


さすがにこの情勢じゃボーイングは事故調査に行けないな。
0271名刺は切らしておりまして2020/01/10(金) 23:49:32.44ID:JDmRKgjx
737MAX「家族乗せない」 事故前にボーイング社員

「君は家族をこの飛行機に乗せるか? 自分なら乗せない」――。米航空機大手ボーイングが9日、最新鋭の小型旅客機「737MAX」が連続墜落事故を起こす前に社内で交わされていた通信記録を明らかにした。規制当局をあざけり笑うような内容なども含まれ、
米議会からは「信じがたいほど致命的」などと非難が続出。ただでさえ遅れている737MAXの運航再開に影響が及ぶ可能性がある。
ボーイングは、737MAXのシミュレーターを開発する過程などでやりとりされた社内メールやメッセージの記録100枚超を、事故を調査している米議会上下院に提出した。
 「この飛行機を設計したのはピエロで、それをサルたちが監督している」。米メディアによると、米連邦航空局(FAA)が737MAXの安全性を審査していた2016年、
社内パイロットは同僚にそんなメッセージを送っていた。「サル」はFAA当局者を指すとみられる。

https://www.asahi.com/articles/ASN1B4Q4QN1BUHBI01J.html
0273名刺は切らしておりまして2020/01/15(水) 22:22:48.73ID:vHsgwMUj
ボーイング19年7-9月期、納入・受注6割減 737 MAX事故影響続く

ボーイングは現地時間1月14日、2019年の民間機の年間納入機数が、前年比426機減の380機だったと発表した。
3月に発生した737 MAXの墜落事故が大きく影響し、前年の半数以下に落ち込んだ。
総受注からキャンセルを差し引いた「純(ネット)受注」は、980機減のマイナス87機。受注残は248機減の5625機となった。
競合のエアバスは納入が863機(前年比63機増)、純受注は768機(同21増)で、納入・受注ともにエアバスが大きく上回った。
機種別で見ると、737は納入が127機(前年比453機減)で純受注が183機のマイナス(858機減)、
747は納入が7機(1機増)で純受注が0機(18機減)、767は納入が43機(16機増)で純受注が26機(14機減)、
777は納入が45機(3機減)で純受注が4機のマイナス(55機減)、787は納入が158機(13機増)で純受注が74機(35機減)となった。

https://www.aviationwire.jp/archives/193997
0275名刺は切らしておりまして2020/01/17(金) 07:41:49.28ID:4eYBngB9
自分からキャンセルしたら別の列に並び直さないとダメだからな
ボーイング側でキャンセルになり代替機を手配してもらい順番も配慮して
もらうのが今だとベスト
0276名刺は切らしておりまして2020/01/17(金) 08:11:37.54ID:F/MzSA4g
>>100
さすがに置場所がなくなって、生産は一旦止めたみたいだけど
生産済みの機体が全て不良在庫になったら、ボーイングといえど傾くな

トランプに頼んで、関税引き下げとバーターで中国に引き取ってもらうか
0277名刺は切らしておりまして2020/01/17(金) 08:13:47.65ID:DUCsO7hQ
電動リチウムイオン787も実はやばい機体
いつ墜落してもおかしくないwww
0278名刺は切らしておりまして2020/01/17(金) 08:53:40.73ID:BPP6Mz+N
古いスレだな
0279名刺は切らしておりまして2020/01/17(金) 21:55:07.56ID:8e0GyEVC
10月〜12月期の業績そろそろ出るんじゃない?
0280名刺は切らしておりまして2020/01/18(土) 11:11:05.67ID:9KjX7QA2
ボーイング、MAXに新たなソフト問題 再開さらに遅れる恐れ

米ボーイング(BA.N)は17日、運航が停止されている737MAX機の技術審査中に新たなソフトウェアの問題が見つかり、対処していると発表した。運航再開がさらに遅れる可能性も出てきた。

ボーイングは声明で「必要な更新を行っている」と説明した。報道を受け、ボーイングの株価は午後の取引で2.3%超下落した。

https://jp.reuters.com/article/boeing-737max-software-idJPKBN1ZG2F8?il=0
0281名刺は切らしておりまして2020/01/22(水) 21:38:46.05ID:lBxD96Xm
運航再開は今年半ば 米ボーイング、737MAXで見通し

米航空機大手ボーイングは21日声明を出し、墜落事故が相次ぎ、世界中で運航停止となっている新型旅客機「737MAX」の運航再開は今年半ばになるとの見通しを示した。
米CNBCテレビによると、ボーイングは6月か7月まで規制当局の承認を得られないと見込んでいる

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200122-00000011-jij-n_ame
0282名刺は切らしておりまして2020/01/30(木) 08:03:59.54ID:52vp97sy
ひゅ
0283名刺は切らしておりまして2020/01/30(木) 08:33:57.96ID:a+D8A1bt
いくら堕ちても飛ばせるメーカーもあれば、高性能と言われてたのにいつまでも飛ばせないMRJみたいな機体もある不思議
0284名刺は切らしておりまして2020/01/30(木) 21:22:28.42ID:0+0G6qFo
米ボーイング、19年通期は22年ぶり赤字 墜落機の運航停止響く

米ボーイング<BA.N>が29日発表した2019年通期決算は、墜落事故を起こした旅客機737MAX型機の長引く運航停止が業績を圧迫し、
純損益は前年の104億6000万ドルの黒字から6億3600万ドルの赤字に転落した。赤字転落は1997年以来22年ぶり。

737MAXの運航停止に伴う費用は通期で146億ドルに上り、当初の見込みである80億ドルを大幅に超えた。
当該費用には墜落事故の訴訟で発生し得る和解金や補償金などは含まれていない。さらに費用は今年、追加で40億ドル増える見込みだ。

中型旅客機787ドリームライナーについては追加減産の意向を表明。同社は昨年、20年終盤からドリームライナーの生産機数を月間14機から12機に削減する方針を示しているが、
今回さらに21年初頭以降10機に減らす予定を明らかにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-00000000-reut-bus_all
0285名刺は切らしておりまして2020/01/30(木) 21:27:04.86ID:0+0G6qFo
米GE、737MAX向けエンジン納入半減へ 製造ラインは維持

米電機大手ゼネラル・エレクトリック(GE)<GE.N>は29日、米ボーイング<BA.N>の旅客機「737MAX」向けエンジンの納入を今年、約半数に削減すると発表した。
カルプ最高経営責任者(CEO)は電話会議で、GEは737MAX機向けエンジンの生産を遅らせると指摘。ただ部品供給会社を保護し、
2020年下半期からのエンジン生産増加に備えるため、製造ラインの稼働は維持するとした。

売上高で同社最大の航空機部門は通期の受注が3%増、売上高が8%増となった。ボーイングの737MAX機の運行停止が寄与した。
アナリストによると、GEが製造しているボーイング向けエンジンはほとんど利益のない状態で販売されており、この販売がないことで航空機部門の利益率が改善しているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-00000003-reut-bus_all
0286名刺は切らしておりまして2020/01/30(木) 21:55:38.34ID:ukQfU8H7
ANAは737MAXの値引きに釣られて、墜落しかねないな
0287名刺は切らしておりまして2020/01/30(木) 22:00:24.54ID:H7dTVBDR
それで三菱への嫌がらせww
パールハ―バー記念日はアメリカ人・朝鮮人、中国人共通の日本人に騙されるな。
日本人は騙されたので、騙して当然がアメリカ、朝鮮、中国の共通認識。

だから日本企業とアメリカの合弁はうまくいかない。。。
ほとんどの日本企業は儲けても損害賠償で没収されるだけ。
0288名刺は切らしておりまして2020/01/30(木) 22:00:38.39ID:oXrO7fo0
天下のボーイングもついに倒産でしょうか?
0289名刺は切らしておりまして2020/01/30(木) 22:13:42.98ID:Vh++zIoO
マイクロプロセッサのエラッタ(バグ)は、他でもたくさん潜在
してんじゃね? 昔々8086とかZ80とかが出回り始めた
時代を知る者として、洪水のように出荷される新型MCUの
仕様を見るにつけ、何らかの欠陥が残るのでは?と前々から
危惧してたね。

差しあたっては、誤作動を引き起こすプログラム操作を避ける
コードを使うしかないと思うよ。 その為にも、メーカーによる
欠陥の徹底的な調査と詳しい情報公開を熱望するわ。
0290名刺は切らしておりまして2020/01/30(木) 22:16:55.86ID:1+sKnrn9
猿が設計した飛行機を猿が認証して墜ちまくった

その猿の飛行機を猿が再認証しようとしてる
0291名刺は切らしておりまして2020/02/02(日) 12:24:11.47ID:1LIzkY53
日本人が知るべき、事故続発のボーイングと米政府「ただならぬ関係」

「まずい発言が多すぎた。首のすげ替えだ」
海外の事情に通じる外事関係者が、米航空機大手ボーイング社のデニス・ミューレンバーグ最高経営責任者(CEO)が2019年末に更迭されたことについて、そう評した。

ミューレンバーグ氏は昨年10月末、米議会公聴会に出席し、同社の小型機737MAXが相次いで墜落した事故に関して過失を認める証言をしたが、
十分な説明責任を果たさなかった。それに加えて、「FAA(米連邦航空局)の審査は年内には終わる」と公言したことが災いしたという。外事関係者が続ける。

「FAA(米連邦航空局)との癒着が問題視されている最中、さすがにこの発言は放置できなかったのだろう。737MAXをめぐっては、
この癒着がため安全基準が満たされないまま認証がなされ、それが事故の原因となったとされている。
そのことは内部証言などでも明らかになっている。にもかかわらず、今後もその体制が続くようなことを公言されてはたまらないということだ」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200202-00070083-gendaibiz-n_ame
0292名刺は切らしておりまして2020/02/03(月) 21:52:10.21ID:EVSpL3S7
続 “もん絶”のボーイング 世界経済を揺るがす?

先日(1月中旬)、ニューヨーク株式市場の主要株価指数「ダウ平均株価」を構成する30の銘柄のうち、アップルの株価が終値でボーイングを上回り、構成銘柄のトップになった。
ダウ平均株価は単純平均で算出されるため、アップルの寄与度が「最も大きく」なったことになる。象徴的とも言えるニュースだと業界では語られた。
多くの雇用を生み出す「製造業」は苦戦を強いられている。その代表格とも言える航空機大手のボーイングは、2度の墜落事故を起こし、
主力の737MAXの生産停止に追い込まれた。結果、去年の業績は前年の最高益から急転直下し、22年ぶりの最終赤字。
前回の赤字(1997年)は、あのライバル、マクドネル・ダグラス社の買収にともなうものと考えると、今回の赤字はひどいと言わざるをえない。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200131/k10012266771000.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200131/K10012266771_2001310945_2001311210_01_05.jpg
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200131/K10012266771_2001311615_2001311618_01_07.jpg
0293名刺は切らしておりまして2020/02/11(火) 21:18:59.19ID:QhwbPcrv
ボーイングのスタライナーに深刻なバグ、大惨事の可能性があった

ボーイングの宇宙船「スターライナー(Starliner)」は昨年12月、宇宙への初飛行で国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングを試みたが失敗に終わった。
米国航空宇宙局(NASA)の安全担当者はこの件について、ソフトウェアに複数の問題が生じたことが原因であり、以前に発表した以外にも不具合が存在していたことを明らかにした。
実際のところ、この第2の不具合が同宇宙船に「大惨事」をもたらす危険性があったようだ。

NASAもボーイングも、ミッション中に問題の存在に気が付いたものの、前回の発表では、複数の問題が存在する可能性について一言も触れなかった。
プログラムの誤りは、両当事者による複数回にわたる確認作業で認識されていたはずだと関係者は述べる。「私たちの監督が不十分でした」と、NASAの有人飛行の責任者であるダグ・ロベロは述べている。
NASAの独立調査委員会は、ボーイングのソフトウェア検証プロセスの全面的な見直しを勧告している。ボーイングは、100万行以上のコードにもなる全てのスターライナーのソフトウェアの再見直しを計画している。

https://www.technologyreview.jp/nl/nasa-a-second-unreported-glitch-could-have-wrecked-boeings-starliner/

ボーイングのソフト開発部門は緩んでますね。
0294名刺は切らしておりまして2020/02/12(水) 07:36:50.97ID:htneyCeb
米ボーイング、1月の航空機受注ゼロに
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55504370S0A210C2000000/
米航空機大手ボーイングは11日、1月の航空機の受注数がゼロだったと発表した。
2度の墜落事故を起こした小型機「737MAX」の運航停止の影響で経営不振に陥るなか、
受注の減少が業績悪化に拍車をかけそうだ。
1月の出荷数は中型機「787ドリームライナー」6機を含む計13機となり、受注残は5393機になった。
キャンセルは出なかったものの受注数はゼロで、前年の45機から大きく減少した。
対照的に、ライバルの欧州エアバスの1月受注数は274機となった。
エアバスは2019年の出荷数でも、ボーイングが半減するなか8%伸びて8年ぶりに首位を奪還した。
0295名刺は切らしておりまして2020/02/12(水) 07:45:06.83ID:i/3hDnLC
バックアップのシステムもついてないのか
0297名刺は切らしておりまして2020/02/21(金) 18:52:40.71ID:t0/ZNtKk
737MAX機に新たな問題、納入前の機体の燃料タンク内に異物

同社が顧客にまだ納入せず保管している同型機の複数の機材で見つかったもので、今年半ばまでの運航再開を期待する中で新たな不祥事の発覚となっている。
完成した機材の中での異物発見はショートサーキットや火災などが発生しかねず、安全飛行に大きな危険性をもたらす。
同社で737機事業を担当する副社長は社員向けの通知で、生産工程で異物を排除する必要性を強調。ただ、燃料タンク内で異物が見つかった機数には触れなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200220-35149691-cnn-int
0298名刺は切らしておりまして2020/02/27(木) 06:02:50.33ID:QQz6pVWz
米当局、ボーイング「737MAX」に落雷対策の改善指示
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56057080W0A220C2000000/
米連邦航空局(FAA)は25日、米ボーイングの小型機「737MAX」が
落雷によってエンジンが停止する恐れがあるとして改善を指示した。
落雷の影響を避けるためのエンジンのアルミ加工の一部が剥がれ、
保護機能が利かなくなる可能性があるという。
ボーイングはFAAの指示を受け、停止中の機体の再点検と製造工程の改善に着手した。
737MAXは2度の墜落事故により2019年3月から運航停止が続いている。
同社は運航再開の手続きには影響しないと説明している。
同機では今月、納入前の複数の機体の燃料タンクから金属片などの異物が見つかり、
生産部門の責任者が工場の従業員に作業の見直しを指示したばかり。
0299名刺は切らしておりまして2020/03/04(水) 10:13:40.99ID:8H0oNBWV
ボーイング、生産停止の737MAXで大きな賭け−機械工ら大量採用

ブルームバーグ): ボーイング737MAXの生産を1月に停止する前の数週間、同社幹部は最後の機体がシアトル近郊の工場から送り出された時点でほとんど仕事がなくなる全ての従業員を精査した。
そこで出された結論は意外なものだった。問題となるのは数カ月間も仕事のない機械工が多過ぎることではなく、むしろ少な過ぎることだった。
確かにそうした従業員を雇用しておくことはコスト面で負担となるが、MAXの生産再開時に十分な従業員を確保できないことの方が幹部にとっては懸念材料だった。
ボーイングは昨年12月13日、製造拠点で機械工および組み立てライン担当の従業員を新たに115人迎え入れた。
さらに122人が1月10日、143人がその翌週に加わった。同月に退社した機械工はわずか31人。同社最大の労働組合IAMディストリクト751によると、こうした従業員の採用は約730人に達しており、ほぼ全てが純増となる。
これは大きな賭けだ。ボーイング幹部は年央ごろまでにMAXの運航停止が解除されると予想し、現時点で数カ月以内の工場再稼働を計画している。
しかし、これまでと同様に見通しが楽観的過ぎれば、コストは膨らむ一方となる。MAX生産停止以降も同社が給料を払い続けている組み立てライン担当の従業員は3000人に上る。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200303-11805464-bloom_st-bus_all
0300名刺は切らしておりまして2020/03/07(土) 10:30:01.06ID:JX/fQhQy
ボーイング、過去最大級の制裁金支払いも−737向け機器装備で

米連邦航空局(FAA)は6日、ボーイングが737MAXや737ネクスト・ジェネレーション(NG)に当局が認めていないコックピット機器を装備したとして、
同社に約1970万ドル(約20億7600万円)の制裁金を科す計画を明らかにした。実施されれば、FAAによる制裁金としては過去最大級となる。

FAAの発表文によると、ボーイングは合わせて791機にこの機器を装備した。問題となっているのはヘッドアップ・ガイダンス・システム(HGS)と呼ばれるもので、
パイロットは外界を視認しながら機器表示も見ることができる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200307-37375806-bloom_st-bus_all
0301名刺は切らしておりまして2020/03/09(月) 09:48:04.32ID:4jim7MvV
737MAX事故、設計ミスとFAA認証不全が要因=下院運輸委
https://jp.reuters.com/article/boeing-737max-idJPKBN20T2Z4
[ワシントン/シアトル 6日 ロイター]
米議会下院の運輸委員会は6日に公表した、ボーイングの737MAX機が起こした
2件の墜落事故に関する報告書で、ボーイングによる「設計上の欠陥」に加え、米連邦航空局(FAA)が
同型機を十分に審査することなく認証したことが事故の要因となったとの見解を示した。
運輸委は、FAAによる737MAX機の認証に向けた審査は「著しく不十分」だったとし、
FAAは安全性を巡る主要な問題を指摘する義務を怠ったと指摘した。
ボーイングについては、737MAX機の設計には「技術的な欠陥」があったと指摘。
同社の「隠蔽(いんぺい)体質」についても非難した。
0302名刺は切らしておりまして2020/03/10(火) 23:26:58.46ID:khe1yGGg
ボーイング、従業員から新型コロナウイルスの陽性反応 エバレット工場、作業エリアなど消毒

ボーイングは、アメリカ・ワシントン州のエバレット工場の従業員が、新型コロナウイルスの検査の結果、陽性と診断されたと明らかにした。
この従業員は隔離され、治療中。濃厚接触者にあたる従業員は自宅での隔離と自己監視を実施している。工場の作業エリアと共有スペースは消毒を行った。
ボーイングでは、従業員と家族の健康と安全を確保するための措置を講じているとしている。

https://www.traicy.com/posts/20200310147497/
0304名刺は切らしておりまして2020/03/12(木) 21:48:35.00ID:l9LN8KH5
ボーイング、キャンセルで純受注マイナス 20年2月納入17機、受注18機

 ボーイングの2020年2月の引き渡しは17機(前年同月49機)、受注は18機(4機)となった。1月はゼロだった受注は2月で18機となった一方で、
キャンセルが発生したことから総受注から、キャンセルを差し引いた今年の「純(ネット)受注」はマイナス25機となった。
引き渡しの内訳は737が1機(前年同月32機)、747が0機(1機)、767が3機(4機)、777が1機(1機)、787が12機(11機)だった。
受注は737が0機(前年同月0機)、747が0機(0機)、767が1機(4機)、777が0機(0機)、787が17機(0機)だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200312-00000006-awire-bus_all
0305名刺は切らしておりまして2020/03/12(木) 21:51:50.00ID:l9LN8KH5
ボーイングが新規雇用凍結、新型コロナと737MAXで資金繰り懸念

米航空機大手ボーイング<BA.N>は11日、新規雇用や残業を原則凍結する方針を明らかにした。
2度の墜落事故を起こした「737MAX」の運航停止に加え、新型コロナウイルスによる影響が広がる中、手元資金を確保する。
2月に設定した138億ドルの融資枠を早ければ13日にも使い切るとの関係筋の情報が伝わったことも重しとなり、株価は18.2%の大幅安となった。
別の業界筋は、737MAXの運航停止が1年を迎え、旅行需要も急減する中で航空業界は厳しい状況に置かれているため、人員削減はあり得るとの見方を示した。
ボーイング関係者は、現時点で人員削減の計画はないとしたうえで、状況を注意深く見守っていると述べた。
737MAXの運航再開は大幅に遅れており、早くても今年半ばとみられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200312-00000043-reut-bus_all
0306名刺は切らしておりまして2020/03/17(火) 22:05:42.23ID:rqIcVhVp
ボーイングを格下げ S&P

格付け大手S&Pグローバル・レーティングは16日、米航空機大手ボーイングの発行体格付けを「Aマイナス」から「トリプルB」に引き下げたと発表した。
旅客機「737MAX」の運航停止の長期化に加え、新型コロナウイルスの感染拡大による旅行需要急減が受注の遅れにつながると見込まれることが理由。 
0307名刺は切らしておりまして2020/03/18(水) 21:36:45.63ID:fVFlqPAT
ボーイング、6兆円超の支援を米政府に求める−新型コロナ危機で

米航空機メーカーのボーイングは、自社およびサプライヤーのために少なくとも600億ドル(約6兆4400億円)の支援を米政府に求めている。
新型コロナウイルス危機を乗り切るのに必要な資金の確保を急いでいる。
ボーイングの17日の発表資料によると、連邦支援は「融資保証を含む公的および民間流動性」などを網羅するものとなる見込み。
事情に詳しい関係者1人によれば、提案の詳細はまだ固まっていないが、資金支援の大半はボーイングを通じて部品メーカーのネットワークに流れることになる。
他の企業も融資保証を資金調達に活用できるようになる。

ICEデータ・サービシズによると、ボーイングの期間5年のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)保証料率は465ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)に上昇。
一時は488bpと過去最高を付けた。ブルームバーグ集計のデータに基づくと、ボーイングが向こう5年以内にデフォルト(債務不履行)に陥る確率が実質的に31%織り込まれていることを示している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200318-98548236-bloom_st-bus_all

138億ドル借り切っちゃったら貸してくれるところが無く政府に泣きついたか
0308名刺は切らしておりまして2020/03/19(木) 15:59:10.62ID:zQHS/fJF
オマエラ日本人は、北海道にでも行って、ヒグマに頭でもかじられてろ。

オマエラ日本人「どうして、私の前にひれ伏さないの?!」
オマエラ日本人「ディズニーアニメでは、お姫様の前に、ライオンでもトラでもチーターでも象でもハイエナでも全部ひれ伏しているわ!」
お前ら、お姫様のつもりかよ。あれはアニメだ。

北海道に行って、クマに頭かじられて来い。
オマエラ日本人「どうして、このクマは私にひれ伏さないの?!?」
クマ「ガブッ!(間抜けなえさが来た)」
0309名刺は切らしておりまして2020/03/19(木) 16:01:29.01ID:zQHS/fJF
早くボーイングは潰れろ。
米国は米国で軽自動車を作り全世界へ輸出する。
0310名刺は切らしておりまして2020/03/20(金) 18:38:44.17ID:M/BSqImk
ボーイングが一時解雇検討 取締役の前国連大使は辞任

米航空機大手ボーイングが人員削減や生産停止を検討していることが明らかになった。
1月にMAXが生産停止に追い込まれた後、ボーイングは従業員の配置転換などでしのいできた。
WSJによると今回はさらに、従業員の一時解雇(レイオフ)や株主配当の減額を検討中だという。ウイルス感染が広がる間は、生産をやめる準備にも入った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200320-00000038-asahi-ind

最近ボーイングの動きが慌しいな。
0311名刺は切らしておりまして2020/03/24(火) 19:34:51.88ID:Z+XLvfk/
米ボーイング、ワシントン州での生産を2週間停止 新型コロナ対策

米航空機大手ボーイング<BA.N>は23日、新型コロナウイルス感染拡大への対策として、
ワシントン州シアトルにある工場の操業を3月25日から14日間停止すると発表した。同工場では双通路型機を生産している。
カルホーン最高経営責任者(CEO)は生産停止の発表にあたり、ボーイングが保健当局、顧客、サプライヤーや、今回の生産停止の影響を受ける人々と緊密に連携していると説明した。
ボーイングはすでに多くの従業員に在宅勤務を指示しており、在宅勤務が不可能な工場労働者などには生産停止期間中は有給休暇を付与するという。
サウスカロライナ州にある787型機(ドリームライナー)の生産工場は、現時点で操業停止の対象とならない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-00000093-reut-bus_all
0312名刺は切らしておりまして2020/03/30(月) 21:36:09.79ID:U/AZKVAx
ボーイング、株主還元しすぎで債務超過の事情

ボーイングの資金繰りは行き詰まっている。2019年12月期のフリーキャッシュフロー(営業キャッシュフローと投資キャッシュフローの合計)はマイナスの39億7600万ドル。
資金不足は253億8900万ドルもの新規借り入れで糊口をしのいできた。
2020年に入っても多額のキャッシュが流出する構造は変わらない。2月に確保したばかりの138億ドルの融資枠も使い切るという。
3月17日にはアメリカ政府や金融機関に600億ドルもの支援を要請しているという声明を出した。
ただ、ボーイングの危機には「自業自得」との批判も根強い。そもそも、これほどまでに財務体質が悪化したしたのは、株価を重視するあまり、自社株買いや高額配当などの行きすぎた株主還元を進めてきたからだ。
2014〜2019年の間に行った自社株買いは総額で406億ドル。配当も193億ドルに及んだ。このため、過去最高純益を記録した2018年12月期でさえも、純資産はわずか4億ドルしかない。
自己資本比率は債務超過寸前の0.3%で、737MAXが運航停止になった2019年12月期ですらも、自社株買いで26億5100万ドルと、46億3000万ドルの配当を支払った。
民間航空機市場は長期的に成長が見込まれる市場であり、格安航空会社(LCC)の台頭を背景に、ボーイングは順調に売り上げを伸ばしていた。手厚すぎる株主還元も手伝って、株価は右肩上がりが上昇。
2014年初に140ドル程度だった株価は、2019年3月1日には446ドルまで上昇した。経営陣は株価上昇につれ、多額の報酬を手にしたとされる。
だが、株価重視の経営は長く続かなかった。業績不振に加えて新型コロナウイルスに伴う金融危機も直撃し、株価は急落。3月に入ってついに100ドルを割った。
737MAX問題を受けて、デニス・マレンバーグCEOは2019年12月に引責辞任したが、退任に伴う報酬は6220万ドル、日本円にして68億円にのぼった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200330-00340499-toyo-bus_all&;p=1
0313名刺は切らしておりまして2020/04/03(金) 20:52:31.92ID:MaNubqpP
米ボーイング、早期退職募集 新型コロナで人員削減

米航空機大手ボーイングは2日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う航空機需要の低迷を踏まえ、従業員に対し、早期退職者を募集すると説明した。
レイオフ(一時解雇)ではなく、希望退職という形で人員を削減する方針で、対象者や優遇措置など募集計画の詳細は今後3〜4週間内に通知する。
カルフーン最高経営責任者(CEO)は従業員宛ての書簡で、新型コロナのパンデミック(世界的流行)を受け、「航空宇宙業界がこの危機から回復するには時間を要する」との認識を示した。 

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020040300219&;g=int
0314名刺は切らしておりまして2020/04/03(金) 21:20:10.96ID:EhBCGzLH
windowsの方がマシだったでござる
0315名刺は切らしておりまして2020/04/03(金) 22:56:27.94ID:V038Rf+b
>>314
イメージと違ってMSって常に反体制側だぞ
権力に脅かされる側の企業で独禁法だの分割だので脅され続けながら維持し続けてきた
客観的に見ると国からもマスコミからもお前等からも不当な扱いを受け続けてる
AppleやGoogleがやってることをMSがやったらどうなるかと考えてみ?
客観的な目を持てばAppleやGoogleこそが非難すべき対象だけどな
0316名刺は切らしておりまして2020/04/04(土) 07:15:31.49ID:eHTW9B4r
パターソンてプログラマーを騙して
まんまとディスクオペレーションシステムソフトを掠め盗って
それに「MS」って付けてIBMに高値で売りつけた会社だからなぁ
0317名刺は切らしておりまして2020/04/06(月) 21:32:51.56ID:n0Fmq3Bs
ボーイング、操業停止を延長 希望退職も

ボーイングは現地時間4月5日(日本時間6日)、主に民間機を製造する米ワシントン州ピュージェット・サウンドとモーゼスレイクの2地域について、工場などの操業停止期間を延長すると発表した。
中国から拡散した新型コロナウイルス(COVID-19)の影響によるもの。期間については言及していない。
ボーイングは、787や777Xなどを製造する同州シアトル近郊にあるエバレット工場や、737 MAXなどの製造を担うレントン工場などを3月25日から14日間操業停止にしていた。
また、4月2日にはデビッド ・カルフーン社長兼CEO(最高経営責任者)が、希望退職による人員削減について、社員向けのメッセージで言及。
今後3-4週間以内に対象者や優遇条件などの詳細を発表する見通し。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-00000002-awire-bus_all
0318名刺は切らしておりまして2020/04/07(火) 22:01:46.28ID:z4fbr8HB
ボーイングの日本の下請けも生産停止するのかな。
0320名刺は切らしておりまして2020/04/10(金) 20:58:16.73ID:pplAYK69
米ボーイング、人員の10%削減を検討=WSJ

米ボーイング<BA.N>は人員を約10%削減することを検討している。
希望退職、早期退職、解雇が選択肢となる可能性があり、主に商用機部門が対象になるという。
ボーイングのコメントはとれていない。
新型コロナウイルスの世界的流行を受けてボーイングは複数の工場で生産を停止しており、米サウスカロライナ州にある787型機の生産工場も対象となっている。
カルホーン最高経営責任者(CEO)は前週、従業員向けのメモで早期退職制度を導入すると明らかにし、「航空宇宙産業が危機から回復するには時間がかかるだろう」との見方を示した。[nL4N2BQ3HX]
同社はこれまでに、現金の保有残高維持に向け、重要性が特に高い部門を除き、新規採用と残業手当を凍結している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200410-00000066-reut-bus_all
0321名刺は切らしておりまして2020/04/11(土) 08:14:06.49ID:g8BLDmbV
> 現金の保有残高維持に向け

その現金をちゃんと投資に回していれば
古い機体にデカいエンジンむりやり乗っけてバランス崩すこともなかったような…?
0322名刺は切らしておりまして2020/04/16(木) 21:25:20.51ID:IfvQEb9y
ボーイング20年1-3月期、36年ぶり低納入 737 MAX事故・新型コロナ響く

ボーイングの2020年1-3月期(第1四半期)の民間機の引き渡しは、前年同期比99機(66.44%)減の50機で、34機だった1984年1-3月期以来36年ぶりの低水準となった。
受注は43機(46.74%)減の49機で、737 MAX事故のほか、中国から拡散した新型コロナウイルスの影響により、納入・受注とも大幅な落ち込みが続いている。
機種別で見ると、引き渡しは737が5機(前年同期は89機)、747が0機(2機)、767が10機(12機)、777が6機(10機)、787が29機(36機)だった。
 ボーイングは米シアトル近郊のエバレット工場など、複数の工場を現地時間3月25日から一時的に操業を停止。
新型コロナウイルスの影響によるもので、4月8日からは米サウスカロライナ州ノースチャールストンにある787の工場「BSC(ボーイング・サウスカロライナ)」の操業も一時停止している。
受注は737が18機(前年同期は30機)、747が0機(0機)、767が2機(4機)、777が0機(20機)、787が29機(38機)だった。
737はいずれもP-8A哨戒機で、米海軍などから受注。787のうち12機はANAが発注した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c93bd241756493a75007f58f52adf3466eff3ce2

キャンセルが出てなきゃまだ大丈夫だ
0323名刺は切らしておりまして2020/04/17(金) 02:36:26.01ID:85PcFB5q
サウスウエストはこれでも737MAXを買い続けるのか?
0324名刺は切らしておりまして2020/04/17(金) 21:15:10.97ID:Ksp7q57J
新型コロナ、旅客機の生産にも影響 川崎重工とSUBARU

新型コロナウイルスの感染拡大が製造業に大きな影響を与えるなか、旅客機の部品を製造する日本メーカーは生産の休止に追い込まれています。
川崎重工業はアメリカの航空機大手「ボーイング」が操業を一時休止していることから、航空機部品の製造ラインの一部を停止すると発表しました。
製造ラインの一部を停止するのは愛知県弥富市にある工場で、ボーイング787型機の胴体の製造を今月20日から来月6日まで停止します。
また、ボーイング787型機の中央翼の生産を手がけるSUBARUも愛知県半田市にある2つの工場を今月20日から来月1日まで操業を一時停止するとしています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3958302.html
0325名刺は切らしておりまして2020/04/17(金) 21:18:00.31ID:Ksp7q57J
ボーイング、20日から製造再開 737MAXも準備進める

ボーイングは現地時間4月16日、米ワシントン州ピュージェット湾地域での民間機製造を再開すると発表した。中国から拡散した新型コロナウイルスの影響により操業を一時停止していたもので、20日から段階的に再開させる。
シアトル近郊にある同地域では747型機と767、777、787を製造し、およそ2万7000人の従業員が携わっている。737 MAXは、生産再開に向けた準備を進める。
737と747、767、777の4機種は4月20日から製造を再開し、21日までに大多数の従業員が復帰する見通し。787は23日に再開し、多くの従業員は24日までに製造へ戻る。
サウスカロライナ州ノースチャールストンで787を製造する「BSC(ボーイング・サウスカロライナ)」は現時点で、操業を停止している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6fcf7b4c851f4875a6f3a03b32cf8fd2e54e52cf
0326名刺は切らしておりまして2020/04/23(木) 22:43:58.70ID:jVio3+96
三菱重工、来月に生産調整 ボーイング向け部品―新型コロナ

 三菱重工業は23日、米航空機大手ボーイングに納入する部品の生産調整を行うと発表した。大江工場(名古屋市)での
中型旅客機「787」の主翼組み立てなどを5月11〜29日のうち10日間を上限に止める。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、
ボーイングが米国で工場の操業を一時停止したことに伴う措置。
 三菱重工は今後、ボーイング向け部品を製造する他の国内工場でも生産計画の見直しを検討する。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020042300996&;g=eco&utm_source=yahoo&utm_medium=referral&utm_campaign=link_back_auto
0327名刺は切らしておりまして2020/04/24(金) 21:35:41.41ID:pxr7gD0P
ボーイングがドリームライナー減産へ、人員削減も−関係者

米ボーイングは1−3月(第1四半期)決算を来週発表する際、787ドリームライナーの生産を約半分に減らし人員削減を実施する計画も公表する見込みだ。同社の計画に詳しい複数の関係者が明らかにした。
ボーイングの商業用航空機の生産変更の詳細については詰めの作業が続いており、レイオフや早期退職を通じた人員削減の規模はその結果次第だという。
協議の非公開を理由に関係者が匿名を条件に語った。ドリームライナーの生産は年初時点で月14機だったが、ボーイングはこれを1桁に減らす計画。
デービッド・カルフーン最高経営責任者(CEO)は先月、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が収束した後の航空機市場ははるかに小さくなるという「新たな現実」を従業員に警告し、痛みを伴う措置が必要になるだろうと示唆していた。
国際航空運送協会(IATA)によると、今年の全世界の航空業界では3140億ドル(約33兆8000億円)の収入急減が見込まれる。旅客需要は2020年代半ばまで完全には回復しない可能性もある。
ボーイングにとっては駐機場に置かれたままの737MAX約400機の管理も負担となっている。MAXは2度の墜落事故で1年余り前から運航停止の状態にある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200424-83272167-bloom_st-bus_all
0328名刺は切らしておりまして2020/04/26(日) 11:01:53.10ID:0vk+uW2X
ボーイングとエンブラエル、民間機事業の統合中止

 ボーイングとエンブラエルは現地時間4月25日(日本時間25日夜)、計画していた民間機事業の統合を中止すると発表した。
2017年12月ごろから2年以上交渉を続けてきたが、基本合意の期限である24日までに交渉がまとまらなかった。
計画では、民間機事業の新会社「Boeing Brasil ? Commercial(ボーイング・ブラジル−コマーシャル)」の株式をボーイングが80%、残り20%をエンブラエルが保有。
欧州を除く規制当局から承認を得ていたが、エアバスを擁する欧州では長期化していた。また、中国から拡散した新型コロナウイルスや、
2度にわたる737 MAXの墜落事故への対応などで、ボーイングの財務状況が悪化していることも影響したとみられる。

https://www.aviationwire.jp/archives/201400
0329名刺は切らしておりまして2020/04/29(水) 23:22:19.74ID:65JOEQuv
ボーイング、680億円赤字 1〜3月、2四半期連続

主力旅客機「737MAX」の墜落事故で経営危機に陥った米航空機大手ボーイングは29日、2020年1〜3月期決算を発表した。
新型コロナウイルスの感染拡大が追い打ちとなり、純損益が6億4100万ドル(約680億円)の赤字となった。
赤字は19年10〜12月期に続き2四半期連続。前年同期は21億4900万ドルの黒字だった。
ボーイングを巡っては、2度の墜落事故で運航停止に追い込まれた737MAXは今年に入り生産も停止し、補償費用などがかさんだ。
世界各国の移動制限措置で航空需要が急減し、別の機体の引き渡しや支払いの延期も相次いだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a1cd4c15c34b6e954e2d900d381d295e52ab5f62
0330名刺は切らしておりまして2020/05/01(金) 12:15:40.84ID:aZcDAOcd
ボーイング、次世代機の開発断念 止血へ人員1割削減

米ボーイングは次世代中型機「NMA」の開発計画を打ち切った。2020年にも開発に着手する予定だったが、新型コロナウイルスの影響で需要が見込めないと判断した。
現行機種も22年までに3〜5割減産し、従業員の1割を削減する。航空会社の経営悪化で注文キャンセルや支払いの延滞が相次ぐ中、大規模なリストラで独力での再建をめざす。
デビッド・カルホーン最高経営責任者(CEO)は29日、記者団に「コロナ危機のいまは、新型機の開発にふさわしい時期ではない」と述べ、NMAの計画撤回を明言した。
「旅客数が減少する局面では小型機のほうがニーズがある」と説明。墜落事故で運航が停止し、再開をめざす「737MAX」を主力に据える考えを示した。
「ドリームライナー」の呼び名で日本国内でも多数就航する「787」はコロナ危機以前から中国の需要にブレーキがかかり、20年後半から減産が決まっていた。
新型コロナに伴う需要減を受けて、22年に現在の半分の月産7機まで生産ペースを落とす。大型機「777」も21年から3割減産する。
減産に備えて従業員の1割に当たる1万6000人を削減する。商用機と補修サービス部門の7万人を対象に希望退職を募り、定数に達しなければ指名解雇に踏み切る。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58658940Q0A430C2TJ1000/
0331名刺は切らしておりまして2020/05/01(金) 12:28:05.47ID:ylFBSK65
5月1日はメーデーですよ
0333名刺は切らしておりまして2020/05/06(水) 12:23:07.09ID:e4DG//og
GEアビエーション、従業員25%削減へ 4-6月期輸送量は8割減予測

GE傘下のGEアビエーションは現地時間5月4日、全世界の従業員をこれまでの発表分も含めて25%削減する計画を明らかにした。
中国から感染が拡大した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で航空需要が世界的に激減しているためで、
年内に10億ドルのコスト削減と20億ドルのキャッシュアクションを計画しており、人員削減はこの一環となる。
同社のデビッド・ジョイス社長兼CEO(最高経営責任者)は4日、従業員向けのメッセージで、「2月初旬に中国でパンデミックの影響が出始めた時と比較すると、
4-6月期(第2四半期)の世界の輸送量は約80%減少すると予想される。航空機メーカーは需要回復の長期化が予想されるとして、2021年の生産計画を縮小すると発表しており、
必要な対応だ」と、人員削減案に対する理解を求めた。

 GEアビエーション製「GEnx-1B」をエンジンの選択肢としてラインナップしている787は、月産14機を年内に10機へ引き下げ、2022年には7機に半減させる。
GE90を選定できる777と、開発中の後継機でGE9Xを採用している777Xは、2021年は合せて月産3機に減産する。

また、GEアビエーションとサフランによる合弁会社CFMインターナショナル製新型エンジン「LEAP-1B」を採用する737 MAXも、今年は低水準で再開して2021年には月産31機まで段階的に増産する計画。
民間機用エンジンの生産規模が回復するまでには数年かかる見通しで、ジョイス社長は「時間の経過とともに回復していくと確信している」とメッセージで言及した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/47d23185070489ee161303354845093e2758479b
0334名刺は切らしておりまして2020/05/08(金) 09:23:18.26ID:Bfxp+nqO
>>330
欠陥機と心中とかボーイング終了のお知らせやん
0335名刺は切らしておりまして2020/05/09(土) 18:37:28.90ID:ygsB/v32
コロナで「ボーイング787」生産半減 部品提供の日本企業にも打撃

日本企業が主力部品を供給する中型機「787」は、現在の月産14機から2022年までに7機に
半減させる予定になっており、サプライヤーの日本企業にとって深刻な打撃となりそうだ。
ボーイングは世界最大の旅客機メーカーであり、旅客機市場を欧州のエアバスと二分している。
旅客機だけではなく、軍用機やミサイル、宇宙機器などの開発・製造も担っており、自動車と並んで米国の製造業における存在感が大きい企業だ。
しかし、主力機「737MAX」は2度にわたる墜落事故を起こして安全性が問われ、世界中の航空会社が運行を停止している。
購入のキャンセルも相次ぎ、400機近い在庫を抱えているという。
この厳しい経営環境に新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が追い打ちをかけた。
感染拡大を防ぐために世界各国が人の移動を制限しており、国際民間航空機関(ICAO)の試算によると、パンデミックが起きなかった場合と比べ、
2020年の乗客は最大で15億4000万人減少し、航空会社は全体で2730億ドル(約29兆円)の減収を余儀なくされるという。
既に日本航空(JAL)やANAホールディングス(HD)も含めた世界各国の航空会社は、2020年1〜3月期の純損益が赤字に転落したと発表している。
航空会社は多額の投資になる航空機の購入計画を縮小せざるを得なくなってくる。ボーイングに限らず、エアバスも主力機「A320」などの生産を削減すると発表している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/03aa85eead66da93b3fb0d2c43b75157f171c5f0
0336名刺は切らしておりまして2020/05/09(土) 18:41:04.24ID:ygsB/v32
737MAX、月内に生産再開へ=ボーイングCEO

米航空機メーカーのボーイング<BA.N>のカルホーン最高経営責任者(CEO)は8日、墜落事故を受け運航停止中の737MAX機について、今月から生産を再開する見通しを示した。
FOXビジネスとのインタビューで「月内のMAX生産ライン再開を確信している」と述べた。
同社のスミス最高財務責任者(CFO)は4月、第2・四半期に生産を再開し、規制当局の再認可後、第3・四半期に納入を再開する計画を示していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a0795261a6dba98793b22edfb9f812c353ed9197
0338名刺は切らしておりまして2020/05/20(水) 22:59:56.40ID:Y1wDcPF+
IHIの前期純利益7割減 重工3社、資金収支悪化

3社で唯一、業績予想を出した三菱重は21年3月期に純利益ゼロを見込む。米ボーイングが4月末に主力機787の減産を決めた影響が出る。
川重では、山本克也副社長が「ボーイング向け(の売上高)が3割程度落ち込む可能性がある」との見方を示し、赤字転落のリスクもあるという。
川重は前期にFCFが848億円のマイナスとなり11年ぶりの低水準だ。関係者によると、ボーイングの信用力引き下げに伴い、本来であれば金融機関に金利手数料を支払い買い取ってもらう債権をうまく現金化できなかったもよう。

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO59296140Z10C20A5DTA000?s=4

金融機関はボーイングのこと信用してないんだな。
0339名刺は切らしておりまして2020/05/28(木) 07:50:30.21ID:UPeiaANI
B777
0340名刺は切らしておりまして2020/05/28(木) 20:31:35.11ID:IuaboEYz
米ボーイング、6770人を削減 新型コロナで旅行需要急減

米航空機大手ボーイングは27日、従業員6770人をレイオフ(一時解雇)すると明らかにした。
ボーイングが進める1万6000人規模の人員削減策の一環。新型コロナウイルスの世界的な流行のため、旅行需要は急速に減少している。
ボーイングや同業のエアバスは、航空旅行需要の落ち込みのために飛行機が地上待機となるなか、既存の注文の遅延や取り消しに直面している。両社は少なくとも数年間については生産計画を引き下げた。
1万6000人という数字はボーイングの世界全体の従業員数の約10%に相当する。従業員の多くは米国で働いている。人員削減の大部分は、防衛や宇宙部門ではなく民間航空機部門が対象となる。


https://news.yahoo.co.jp/articles/ee3b5ea57220fb6386c03a4bf98d542e298e92ee
0343名刺は切らしておりまして2020/06/05(金) 15:08:29.66ID:SRUyW3Mh
ボーイングとエンブラエル、仲裁手続き開始 民間機事業の統合中止で
https://www.aviationwire.jp/archives/203716
ボーイングとエンブラエルは、中止となった民間機事業の統合について、双方で仲裁手続きを開始した。
エンブラエルは頓挫した基本合意について「ボーイングが不正に終了した」と非難する姿勢を示し、
ボーイングに対しエンブラエルが被った損害への救済措置を求めている。
民間機事業の統合は、民間機事業の新会社「Boeing Brasil – Commercial(ボーイング・ブラジル−コマーシャル)」
の株式をボーイングが80%、残り20%をエンブラエルが保有。
2017年12月ごろから2年以上交渉を続けてきたが、基本合意の期限である4月24日までに交渉がまとまらなかった。
両社は翌25日に、民間機事業の統合中止を発表。欧州を除く規制当局から承認を得ていたが、
エアバスを擁する欧州では長期化していた。また、中国から拡散した新型コロナウイルスや、
2度にわたる737 MAXの墜落事故への対応などで、ボーイングの財務状況が悪化していることも影響したとみられる。
民間機事業の新会社が発足した場合、ボーイングはリージョナルジェット機「E2シリーズ」など
70席クラスの機体から450席クラスの747-8までの旅客機と、777Fなどの貨物機を加えた
民間機市場全体をカバーできるようになる計画だった。
競合のエアバスは、カナダのボンバルディアが開発した小型旅客機「Cシリーズ」の製造や販売を
担う事業会社「CSALP(C Series Aircraft Limited Partnership)」を2018年7月に買収。
ボンバルディアがCシリーズ開発で経営不振に陥ったためで、エアバスは2018年7月10日に
CシリーズをA220に改称し、自社のラインナップに加えている。
0344名刺は切らしておりまして2020/06/11(木) 21:03:27.08ID:gy1oHUZp
ボーイング5月実績、旅客機ゼロ 納入4機、受注9機

ボーイングの5月の引き渡しは4機(前年同月30機)、受注は9機(ゼロ)となった。納入・受注ともに貨物機が中心で、旅客機はなかった。
引き渡しの内訳は737が1機(前年同月8機)、747がゼロ(ゼロ)、767が1機(6機)、777が2機(5機)、787がゼロ(11機)だった。
737は米海軍向けのP-8A哨戒機で、旅客機の納入はなかった。737 MAXは墜落事故が発生した2019年3月10日以降は、翌11日に米航空機リース会社アビエーション・キャピタル・グループ(ACG)へ引き渡した1機以降、納入なしの状態が続いている。
767は貨物機の767-300Fで、米UPS航空(UPS/5X)へ1機納入。777は貨物機の777Fで、2機とも中国南方航空(CSN/CZ)に引き渡した。
受注は737がゼロ(前年同月もゼロ)、747が1機(ゼロ)、767が6機(ゼロ)、777が2機(ゼロ)、787がゼロ(ゼロ)だった。
747は貨物型の747-8Fで、UPS航空から受注。767は6機とも767-300Fで、うち1機は航空貨物会社フェデックス・エクスプレス(FDX/FX)が発注し、
残りの5機は匿名顧客1社から受注した。777は2機とも777Fで、匿名顧客1社が発注した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b1069d8734b09332e5239426a136249808c9d0d9
0345名刺は切らしておりまして2020/06/27(土) 10:11:08.98ID:YLaBN2y2
ボーイング737MAX型機、間もなく試験飛行実施=関係筋

相次ぐ墜落事故で運航停止となっている米航空機大手ボーイング<BA.N>737MAX型機は、
運航再開に向けた試験飛行が早ければ30日にも実施される可能性がある。複数の関係筋が26日明らかにした。
試験飛行は最低でも2日間続く見込み。試験飛行後も数々の手続きをクリアする必要があるため、運航再開の時期は9月以降とみられている。
米連邦航空局(FAA)はこれまで「全ての安全上の問題が対処されたと判断されるまで運航再開は認めない」としている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0718351d485d16fc6854feeaec45c94e92460b4a

祝!スレの1歳の誕生日。737はまだ飛べない状態
0346名刺は切らしておりまして2020/06/27(土) 10:17:16.28ID:VuTevgh2
基本的にバランスが悪いものは、どう修正しようがダメ
0347名刺は切らしておりまして2020/06/28(日) 06:28:44.48ID:iwz9yXAU
この1年間はなんだったのだろうか?
0348名刺は切らしておりまして2020/06/29(月) 07:25:28.28ID:yhxToLnI
ボーイング、B737MAXの再認証に向けた飛行試験を本日より実施へ
https://sky-budget.com/2020/06/29/b737max-recertification-flights/
ボーイングとFAAは、運航停止が続くB737MAXの再認証試験を本日6月29日より
3日間にわたり実施することがわかりました。
試験では、アップグレードされた操縦システムが正しく機能するかを確認する予定で、
意図的にトラブルを発生させてチェックする予定となっています。
今後試験が順調に進むと、パイロットのトレーニング手順の承認が必要となり、
それに時間を要することから、早くても飛行再開が認められるのは、10月以降のと見方がされています。
同社は、在庫保有リスクを避け同機の生産を一時停止する措置を1月より実施していましたが、
承認を見越して先月末よりレントン工場で生産を再開させています。
また問題視されていた、配線の配置に関しても解決策をエアライン側に示しているとされ、
昨年3月から運航停止が続く同機の復帰が近いことが予想されます。
当初の計画では、月産57機まで増やす計画としていましたが、新型コロナウイルスの影響もあり
航空機需要が低下しており、キャンセルも増えることが予想されるため、
低水準で生産が続くものとみられています。
0349名刺は切らしておりまして2020/06/29(月) 07:30:36.20ID:Mn6KDzST
まるでwindowsのような不具合
0351 【モナー】 2020/07/01(水) 20:42:57.50ID:qMFJgnN9
ボーイング、1兆円規模の契約失う−ノルウェー社が購入打ち切り

格安航空会社のノルウェー・エアシャトルは米航空機大手のボーイングに対し、ジェット機購入契約の残り分97機を全てキャンセルすると通知した。
長引く737MAXの運航停止措置と、787ドリームライナーのエンジン問題が理由だという。
ノルウェー・エアシャトルはボーイングとの交渉について、「妥当な補償で合意できなかった」と発表した。ディスカウント前のリスト価格に基づくと、
打ち切られた契約は少なくとも106億ドル(約1兆1410億円)に相当する。30日午前の米株式市場で、ボーイングの株価は一時7%超下げた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e17686261c3b4fc95df8a36769ddc3c8cafe2cb3
0352 【あたらない】 2020/07/02(木) 23:58:01.24ID:+PM4xmLq
ボーイングの巨大輸送機ドリームリフター ユタ州の学校にマスク50万枚を空輸

ボーイングは2020年7月1日(アメリカ中部時間)、同社が普段航空機部品の輸送に使用している巨大輸送機ドリームリフター(B747-400LCF)が、
ユタ州の学校に通う児童生徒、教員向けのマスク50万枚を空輸したと発表しました。

https://article.yahoo.co.jp/detail/811112ff9ac036af6b8de19cc464397561564b12

マスク運んでいるようじゃ、中大型機の生産は元に戻っていないんだな。
0353名刺は切らしておりまして2020/07/10(金) 21:59:37.18ID:y81JA3TK
ボーイング、政府から検査委託された従業員に圧力か−FAAが調査

米連邦航空局(FAA)は、ボーイングに対する正式な調査を開始した。同社の従業員は、政府に代わって航空機の設計を検査している間、独立性を脅かす圧力を同社から受けたと主張している。
今回の調査で焦点になっているのは、FAAに代わって設計を承認する権限を航空機メーカーに付与する「組織認証許可」というプログラムだ。FAAは従業員が「過度の圧力」を受けたかどうかを調べている。
最近公表された政府の文書で明らかになった。
ボーイングとFAAの737MAXの承認方法を巡るFAAの報告書によると、FAAはボーイングに対し、
罰金などの法執行行動につながり得る調査通知書2通を送付した。 737MAXは2回の墜落事故を受け、運航停止となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f5fb9fe0439ff05cdefa6581d4f1b2ed95a92c0b
0354名刺は切らしておりまして2020/07/10(金) 22:02:05.50ID:y81JA3TK
ボーイング777X、21年デビューは困難な公算−最大顧客エミレーツ

米ボーイングが開発中の大型旅客機777Xは、来年に計画しているデビューを果たせない公算が大きいと、
同機の最大顧客であるエミレーツが明らかにした。エミレーツは2022年より前の同機の納入を見込んでいない。
エミレーツはまた、発注した115機の777Xの一部を、より小型の787ドリームライナーと交換するよう求めるかどうかも検討していると、
同COOは指摘。ドリームライナーはより需要にマッチしている可能性があるとし、発注済みのドリームライナーの納入前倒しも可能性の一つだと述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/22be40224d788f070183a53c7ea6ebfd5a90e5b5
0357名刺は切らしておりまして2020/07/11(土) 12:03:41.80ID:WW5Ctedc
ボーイングはロッキード、マクダネルダグラスと同じ道を辿るのか
0358名刺は切らしておりまして2020/07/11(土) 18:01:36.02ID:tcXnrYzb
ハードの特性の悪さをソフトでごまかそうという構想自体が間違っている アキラメロン
0359名刺は切らしておりまして2020/07/11(土) 20:48:48.86ID:1/86p4ZE
>>358
> ハードの特性の悪さをソフトでごまかそうという

センサーと制御技術の進歩によって可能になったごまかしですね。MAXだけじゃなく他の分野でも有りそう。
0360名刺は切らしておりまして2020/07/12(日) 11:18:00.43ID:0NoWpE+L
めっちゃローテクのセンサーを使ってて尚且つ結構な確率で壊れる上に
バックアップも用意されてなかったという最悪なやつ
機体のバランスが普通ならセンサー死んでも普通には飛べる訳だけど
MAXはいきなりやばい事態になる
0361名刺は切らしておりまして2020/07/12(日) 13:15:32.19ID:3bUEwJOD
日本なら色々な権力が全力でもみ消してくれただろうに
米国の会社であるばっかりに
0362名刺は切らしておりまして2020/07/15(水) 21:55:14.15ID:e3sykXag
ボーイング4-6月期、低納入続く 737 MAX、累計355機キャンセル

ボーイングの2020年4-6月期(第2四半期)の民間機の引き渡しは前年同期比70機(77.78%)減の20機で、低水準の納入が続いた。
受注は3機(23.08%)減の10機で、737 MAX事故のほか、中国から拡散した新型コロナウイルスの影響により、納入・受注とも大幅な落ち込みが続いている。
また1-6月期の累計で、737 MAXは355機のキャンセルが発生した。

機種別で見ると、引き渡しは737が4機(前年同期は24機)、747が1機(2機)、767が4機(10機)、777が4機(12機)、787が7機(42機)だった。
受注は737が0機(前年同期は4機)、747が1機(0機)、767が7機(6機)、777が2機(2機)、787が0機(1機)だった。期中に受注した10機はいずれも貨物機だった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3080c058c47da7baa38e2fd9b4eb89278c2660e7
0363名刺は切らしておりまして2020/07/20(月) 21:36:34.23ID:krK/cpjr
ボーイング、未納入ドリームライナー在庫膨らむ−新たな財務の重荷に

米ボーイングは、新たに製造した787ドリームライナーを格納するスペースが不足しつつある。同機はワシントン州やサウスカロライナ州にある工場近くの駐機場のあらゆる利用可能な場所にしまい込まれているようだ。
同社の敷地内に多数のドリームライナーが駐機していると、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。ボーイングの工場で製造されるドリームライナーを追跡するブロガー、ユーレッシュ・シェス氏は、駐機数が合計で50を上回るとしている。
これは顧客への引き渡しを通常待つボーイング機の2倍余りの数に相当する。同氏によると、同社はカリフォルニア州ビクタービルの砂漠にある駐機場にも搬入を始めているという。
ボーイングは737MAXが2回の墜落事故を受け2019年3月に運航停止となって以降、200億ドル(約2兆1400億円)のコスト負担を被り、その埋め合わせをドリームライナーに頼ってきた。
だが、規制当局が737運航再開の承認に近づく状況にもかかわらず、新型コロナウイルス感染拡大で今年に入り長距離フライトへの関心が低下。納入されないドリームライナーの在庫が積み上がり、それが新たな財務の重荷となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4888e6a38b4cfa623cd9676cd8d4eb610222a601

アチャー!
0364名刺は切らしておりまして2020/07/21(火) 00:10:03.67ID:ZjR2rbpv
ソフトのバグというのは悪質な印象操作だな
実際のところは欠陥品のバグ持ちハードを無理やりソフトで補正しようとしたが無理があったということ
真っ直ぐに滑空できない飛行機を飛ばそうとするのがそもそもの間違い
0365名刺は切らしておりまして2020/07/27(月) 19:20:20.66ID:oTwmIpJq
米ボーイング、777Xを最大1年延期 コロナ禍で需要減=関係筋

米ボーイングが、新型コロナウイルス感染拡大を受け大型旅客機の需要が落ち込む中、次世代大型旅客機「777X」を巡る計画を数カ月から1年延期することが複数の関係筋の話で明らかになった。
関係筋は、ボーイングは来週の決算発表に合わせて延期を発表する可能性があるとしている。ボーイングは試験飛行を継続しているとし、計画の延期などに関するコメントは控えた。
0366名刺は切らしておりまして2020/07/28(火) 06:41:49.56ID:hZCYfBpZ
>>364
> 真っ直ぐに滑空できない飛行機を飛ばそうとする

戦闘機ではうまくいったんだよ、戦闘機では…  F16とか、ね…
0367名刺は切らしておりまして2020/07/29(水) 07:05:46.05ID:CCkd+FZn
ライアンエア、737MAXを年内初受領へ 21年夏までに最大40機
https://www.aviationwire.jp/archives/207559
欧州LCC(低コスト航空会社)最大手のライアンエア(RYR/FR)は現地時間7月27日、
受領が遅れているボーイング737 MAXについて、初号機を年末までに受領し、
2021年夏までに最大40機を導入する見通しを示した。
737 MAXの商業運航再開は、米国で今年7-9月期(第3四半期)に予定されており、年内の受領開始を見込む。
ライアンエアは、737 MAX 8の200席仕様「737 MAX 200」を135機発注済み。
このほか75機分のオプションも設定しており、、行使した場合は最大210機を導入することになる。
ライアンエア向けの737 MAX 200は197席で、737-800の189席よりも8席多く、
1座席当たりの燃料消費量は14%少なくなる。
当初は2019年4月に初号機を受領する予定だったが、同年冬に延期。
インドネシアのライオン・エア(LNI/JT)とエチオピア航空(ETH/ET)で計2件の墜落事故が起きたことで、
世界的に同型機が運航停止の状態が続いており、ライアンエアの受領もずれ込んでいる。
0368名刺は切らしておりまして2020/07/31(金) 21:27:25.27ID:r5RNyuXq
米ボーイング4〜6月期決算、2500億円の赤字 追加人員削減も検討

米航空宇宙機器大手ボーイングは29日、2020年4〜6月期決算の純損益は予想を上回る約24億ドル(約2500億円)の赤字で、
売上高は前年同期比25%減の約118億ドル(約1兆2400億円)だったと発表した。
新型コロナウイルスの流行で航空需要の低迷が長期化する中、同社は追加の人員削減に踏み切る可能性を示した。
カルホーンCEOはまた、777型機と787型機の減産を発表。787型機の生産については、現在のワシントン州とサウスカロライナ州にある工場を、一つの工場に集約することを検討している。
航空会社は航空機の注文をキャンセルし、配送を一時停止し、機体のメンテナンスを延期している。ボーイングが今年4〜6月で配送した航空機はわずか20機で、前年同期の90機から激減した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8b016faa35a74af6b59dca594b0bd8801aa8c5ea
0369名刺は切らしておりまして2020/07/31(金) 21:32:15.00ID:CD/TqZvl
797は全然別の機体だし、今からでも同じくらいのサイズで738設計した方が良いぞ
0370名刺は切らしておりまして2020/08/01(土) 01:57:50.63ID:R8ijUKQn
>>366
実は落ちまくってるんじゃ?
0371名刺は切らしておりまして2020/08/01(土) 13:04:36.22ID:BxM5Zlt1
航続距離延長の目的でコンフォーマルタンクなんかつけてるけど、素人目にも空力に悪影響在りそう
0373名刺は切らしておりまして2020/08/01(土) 17:37:29.18ID:R8ijUKQn
そりゃ、エンジンパワーが圧倒的で空力特性の影響なんか誤差でしかない戦闘機なら、どうにでも制御できるだろ
0374名刺は切らしておりまして2020/08/01(土) 18:27:12.03ID:RA9xRC4P
飛べばいいんだよ!
細けぇ事は気にすんな!
0375名刺は切らしておりまして2020/08/01(土) 18:31:07.28ID:3Qam/1g1
737型は基本設計が古過ぎて最新技術で何とかしようにも
もう限界なんでしょ
0376名刺は切らしておりまして2020/08/02(日) 05:40:28.59ID:5vSMlrf/
新設計すると操縦免許が取り直しになるから航空会社から敬遠される
古いから限界というかロードクリアランス小さいから燃費の良い大型
エンジンが積めないんだよね
無理して積んだ結果バランス悪くなりそれを小手先で解消したらこのざま
LCCの過当競争に付き合ったせいで色々詰んだ
0377名刺は切らしておりまして2020/08/02(日) 06:26:56.18ID:w8yG+gMC
過当競争なのは事実だが大きい機材がもう売れないのも事実だしなぁ。
MRJも欠陥延期欠陥延期繰り返しているように見えるがその実墜落事故とか
重大インシデントやらかしてるわけでもないし、FAAの腐りっぷりと相まって
不幸が起こされてる。
0378名刺は切らしておりまして2020/08/02(日) 06:40:24.04ID:hoF/iT1E
ソフトの不具合? ハードの不具合だろ
戦略の間違いを戦術でカバーしようという発想が間違ってる
0379名刺は切らしておりまして2020/08/02(日) 19:45:32.42ID:f24AylsZ
まあFAAがmaxみたいなやり方を最初に認めちゃったのが駄目だよな
0380名刺は切らしておりまして2020/08/03(月) 02:32:23.03ID:5xAV+cRl
>>375
ちゃんと正しい位置にエンジン積めばきちんと飛ぶんだよ。
ただ、正しい位置に積めないようなでっかいエンジン持ってきて
「あれ?このエンジン大きすぎて正しい位置に積めないや。よし、前にずらして積んじゃえ!」
なんてアホウなことをやらかしたから色々と誤魔化したけどすぐにボロが出る。
「積めないものは無理して積んじゃダメ!」という原理原則を守らないから
飛行機は落っこちるし過積載トラックは横転する。
0381名刺は切らしておりまして2020/08/03(月) 04:10:33.11ID:41M2FhV5
>>8
車もコストカットで足回り適当な物を
ソフトで強制的に誤魔化すやつ出てくるかもね
0382名刺は切らしておりまして2020/08/06(木) 21:13:45.94ID:kRl9Hxpj
ボーイング、FAAが1.3億円の制裁金も−検査担当社員に圧力の疑い

米連邦航空局(FAA)はボーイングに125万ドル(約1億3200万円)の制裁金を科す方向だ。FAAに代わって航空機設計を承認するかどうかを判断する社員が「不当な圧力」を受けたと指摘した。
FAAの5日の発表によると、こうした行為は2017年にサウスカロライナ州にある787ドリームライナー生産工場で始まった。
今回の指摘で焦点となったのはボーイング社員がFAAの安全認証業務を代行した「組織認証許可(ODA)」というプログラム。この制度は737MAXによる2度の墜落事故を受けて厳しく批判されている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/70269752334439ed757cd769e01d5d32171fb8ee
0383名刺は切らしておりまして2020/08/06(木) 21:15:56.79ID:kRl9Hxpj
豪ヴァージン、737に機材統一 日本就航頓挫も
https://news.yahoo.co.jp/articles/26165d7ac2b14b677608b2998acde515859699f5

経営再建中のヴァージン・オーストラリア(VOZ/VA)を傘下に持つヴァージン・オーストラリア・ホールディングスは、現地時間8月5日に再建計画を発表した。
4種類ある機材をボーイング737型機の単一機種に統一するほか、従業員を3分の2に削減することで、コスト圧縮を図る。
同社の機材は737と777-300ER、エアバスA330-200型機、ターボプロップ機のATR72型機の4機種で、
このうち737以外を廃し、長距離国際線の運航を中止。国内線と近距離国際線に集中する。
0384名刺は切らしておりまして2020/08/09(日) 15:09:24.91ID:Qq+Yur+X
旅客機が滑走路を外れ大破、17人死亡 インド

インド南部ケララ州のコジコード国際空港で7日、エア・インディア・エクスプレスの旅客機が着陸時に滑走路を外れて大破し、
治安当局によると、少なくとも17人が死亡した。
死者には操縦士2人が含まれる。このほか46人が重傷を負ったという。
インドのプリ民間航空相がCNNに明かしたところによると、当時現場には雨が降っており、事故機は滑走路をオーバーラン。
「斜面を10.6メートルほど転落した後、機体が二つに裂けた」という。
公式サイトによれば、エア・インディア・エクスプレスはエア・インディアの全額出資子会社。ボーイング737―800NG型機を25機運航している。
0385名刺は切らしておりまして2020/08/09(日) 17:42:00.27ID:tdIDAFWG
ボーイングも倒産
0386名刺は切らしておりまして2020/08/09(日) 17:53:11.27ID:BYVaUrL2
世の中は無理に無理を重ねると倍返しが襲ってくるのかもしれない。
0387名刺は切らしておりまして2020/08/09(日) 18:06:18.27ID:Yb28SkwB
>>36
それがあるんだな。
むかーし昔なら除算用ルックアップテーブルに間違いとかあったし。
最近はセキュリティとかもあってかなり複雑化しているからチェックしきれているかということになる。
0388名刺は切らしておりまして2020/08/09(日) 20:02:14.70ID:DPRqkqqf
これでボーイングの経営傾かないの?
0390名刺は切らしておりまして2020/08/12(水) 10:32:57.31ID:+dHJfClS
ボーイングの2020年さらに悪化−737MAX受注取り消し400機超に

米ボーイングにとって悲惨な年となっている2020年は先月さらに悪化した。
運航停止中の737MAXの受注取り消しが400機を超えたほか、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が787ドリームライナーの出荷に打撃を与えた。
ボーイングのウェブサイトに11日掲載された数字によると、7月のMAX受注取り消しは43機(発表済みの35機を含む)。これを受け、
20年に入りキャンセルもしくは他のボーイングのモデルと交換された受注は416機となった。
先月のジェット機納入は4機(うちドリームライナーは2機)にとどまり、新規受注はゼロだった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/91ea979036ecd273b4e2c2bddf3b1710a5b4b06d

737MAXと交換されたモデルてなんだ。旧モデルの737か。
0391名刺は切らしておりまして2020/08/16(日) 23:24:52.92ID:btiC0/Eq
ボーイング737MAX、米国外での運航再開承認が遅れる恐れ
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-08-12/QEX430T1UM0Y01
欧州とカナダの当局は、運航停止中の737MAXの改修で最後に残った技術的な詳細を巡り
依然として米ボーイングと協議しており、一部の顧客は米国外の重要な市場での運航再開承認が
来年にずれこむ可能性を懸念している。
欧州航空安全庁(EASA)は、737MAX運航再開後に実行される予定の重要な更新について、
ボーイングからさらに明確な説明を待っている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。
カナダ運輸省は10日、MAXの「スティックシェーカー(失速警報装置)」の誤作動を抑える方法を巡る
同省の懸念について完全に対処されていないと指摘した。
一方、世界2位の航空市場である中国は、MAXを審査する計画についてほとんど明らかにしていない。
0392名刺は切らしておりまして2020/08/21(金) 21:45:52.31ID:tfm2UPBu
ボーイング、一段の人員削減を計画−今年2回目の希望退職募集へ

米航空機メーカーのボーイングは今年2回目の希望退職者募集を行う構えだ。新型コロナウイルス感染拡大による打撃に見舞われた同社は、4月に打ち出した10%の人員削減目標を上回るリストラを進める。
デービッド・カルフーン最高経営責任者(CEO)は17日に従業員宛て文書で、いわゆる自発的レイオフが商用機部門やサービス部門などのスタッフに示されると説明。
詳細は8月24日以降に従業員に提示されるという。
ボーイングと同業の欧州エアバスは、新型コロナ感染拡大による航空旅行とジェット機の需要急減を受け、生産抑制と人員削減、経費圧縮に乗り出している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f62b85830099235c3b57a570a99a8bafd2ed69fe
0393名刺は切らしておりまして2020/08/30(日) 21:07:01.42ID:NktI3KL3
787機胴体に不具合、8機の運用停止 米ボーイング

米ボーイング社は30日までに、787型旅客機の胴体の結合部分に明瞭な問題点が見つかり、8機の運用が中止され、点検や修理が実施される予定だとの声明を発表した。
問題点は同型機の一部の後部胴体部分で判明し、設計基準に満たない状態を招いているとし、根本的な原因を解明するための徹底的な調査を進めているとした。
航空ニュース専門サイトは運用停止となる8機を保有するのは米ユナイテッド航空、エア・カナダにシンガポール航空と伝えた。
ユナイテッド、シンガポール両航空の報道担当者はそれぞれ1機ずつ保有していることを確認。その上で今回の欠陥が判明した際、運航に投入されていなかったとも説明した。
米連邦航空局(FAA)は787型機の今回の問題点は承知しており、ボーイング社と接触を続けていると指摘。しかし、問題点を踏まえた安全運航通知を出すかどうかについては言及しなかった。
787型旅客機はボーイング社が強味を持つ広胴機の市場で人気の機材で、軽量の機体素材や燃費効率の良さを誇る。
2013年にはリチウムイオン電池を使ったバッテリーで出火事故が起き運航停止を強いられたが、これ以降、大きな問題は浮上していなかった。
ボーイングは新型コロナウイルスによる航空需要の下落を受け、787型機の生産の減速を発表。コスト削減などで2つの生産工場のうち1カ所の閉鎖の検討も明らかにしていた。
同社は稼ぎ頭の737MAX型旅客機が2度の墜落事故を起こしたことなどで経営苦境に直面している。同型機の運航再開の承認を米連邦航空局(FAA)などに求め、結論を待っている段階ともなっている。


https://www.cnn.co.jp/business/35158879.html
0397名刺は切らしておりまして2020/09/05(土) 11:20:21.92ID:AxjwDL6w
これほど怖い物は無い。
比較にならないほど厳しい飛行機でもこれなんだから、
自動車でもこういう事が十分起こり得ると思うわ。
0399名刺は切らしておりまして2020/09/08(火) 23:05:49.27ID:+QD/p2Vy
ボーイング「787」製造上の問題、FAAが調査

米航空機製造大手ボーイングの中型旅客機787型機(ドリームライナー)で製造上の問題があったとして、連邦航空局(FAA)が品質管理に関する過失を調査している。
事情に詳しい関係者や政府の内部資料から明らかになった。ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)はFAAによる8月31日付けの内部文書を確認した。
それによると、ボーイングはFAAに対し、サウスカロライナ州の施設で生産された一部部品が自社の設計・製造基準を満たしていなかったと伝えたという。
2011年以降に引き渡された約1000機のドリームライナーのうち最大約900機が、検査強化などの指示の対象になり得るとしている。

https://jp.wsj.com/articles/SB12792891840969953668404586617893736854916
0400名刺は切らしておりまして2020/09/09(水) 21:49:28.53ID:uhK8/VCl
737MAX、今年初受注 納入13機、ボーイング8月実績

ボーイングの8月の引き渡しは13機(前年同月18機)、受注は8機(6機)となった。737 MAXは今年初受注となった。
引き渡しの内訳は737が2機(前年同月1機)、747がゼロ(ゼロ)、767が4機(3機)、777が3機(3機)、787が4機(11機)だった。
787はいずれも長胴型の787-9で、ユナイテッド航空(UAL/UA)に2機、全日本空輸(ANA/NH)とインドのビスタラ(VSS/UK)に1機ずつ引き渡した。
受注は737が5機(前年同月はゼロ)、747がゼロ(ゼロ)、767がゼロ(ゼロ)、777が3機(4機)、787がゼロ(2機)だった。
737は5機とも737 MAXで、ポーランドのエンターエア(ENT/E4)が2機発注したほか、匿名顧客1社から3機受注した。
737 MAXは、米国のサウスウエスト航空(SWA/WN)が2019年12月に発注した1機以来、今年初の受注となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3454e917c09fdd230016b034869f4315792636aa
0401名刺は切らしておりまして2020/09/09(水) 22:14:25.59ID:Nu+Ip+6l
合計生産数1万超えの737だろ。MAXでコケたらボーイングの栄光に陰り出るし
0402名刺は切らしておりまして2020/09/09(水) 22:30:30.19ID:uhK8/VCl
ボーイング最大労組、対決姿勢強める−787組立工場集約巡り

米ボーイングの最大労組である国際機械工労組(IAM)は787ドリームライナーの生産が非労組系工場に集約される可能性を巡り対決姿勢を強めている。
同社は工場集約をなお検討中だとしているが、労組側は既に決まったことを覆い隠すための「茶番」だとみて、労働協約について譲歩を求められる可能性があると警告している。
IAMディストリクト751のジョン・ホールデン委員長は、ワシントン州エベレット工場で787の最終組み立て作業を続けるよう月内に主張する計画を明らかにした。

ボーイングはサウスカロライナ州ノースチャールストンでもドリームライナーを生産しており、2工場の業務を1カ所に集約するかどうかを検討している。
新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に伴う航空旅行の急減に対応するため生産と人員の削減を進めている同社は、
787のような双通路型機が特に深刻な需要減に見舞われていることで787の月間生産を6機に減らすことを余儀なくされ、2つの最終組み立てラインの維持が困難になっている。
エベレット工場は既に大規模な人員削減を強いられており、シアトル地域では不安が高まっている。約3万人が働く同工場では、
今後2年で747の生産が終了。787も打ち切りとなれば、年間生産機数はわずか60機に減ることになる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4740f1afda5f15e6570b0f7dddde60358813dd0b

ただでさえ苦しい時に労使の対立しはじめたぞw
0403名刺は切らしておりまして2020/09/14(月) 21:46:30.36ID:WARfWYd6
ボーイング上級エンジニア、墜落事故前に737MAXの問題認識せず

米ボーイングの737MAXの設計を監督した上級エンジニアは米議会の調査官に対し、2件の墜落事故の後に不備が特定された設計上の主要決定について認識していなかったと説明した。
737MAXの開発でエンジニアリング作業を監督するバイスプレジデントを務めていたキース・レバークーン氏とマイケル・ティール氏は下院運輸経済基盤委員会で、現在運航停止となっている同機の設計上の判断を行ったのは下級の従業員だと述べた。
ブルームバーグ・ニュースが入手した5月の聞き取り調査記録によると、ティール氏はMAXの安全機能の設計に関する判断について「私よりかなりに低いレベルの技術リーダーなら詳しく検討していただろう」と述べた。
失速防止システム(MCAS)として知られるこの機能はインドネシア沖で2018年10月に起きた墜落事故の主な理由として言及されており、19年3月にエチオピアで起きた2回目の事故に関する暫定報告書でも同システムが作動して急降下と墜落につながったことが示唆されている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/040d554a0807557e24761818ffc9f78e5a349ad3
0407名刺は切らしておりまして2020/09/18(金) 17:41:06.47ID:Jy8kY1JU
ボーイング737MAXの改修案、米運輸安全委員会が承認

米運輸安全委員会(NTSB)は、2回の墜落事故で運航停止となっているボーイング737MAXについて、米連邦航空局(FAA)が先月提示した改修案を承認した。
NTSBは昨年、MAXの墜落事故を受け、航空機の認証を巡る包括的な改革を求めていた。
NTSBのサムウォルト委員長は今週の書簡で、FAAによる安全性評価やパイロットの手順の変更案について、NTSBの勧告に従っているとの考えを示した。
NTSBは独立した機関であり、FAAによるMAXの監督状況に批判的だったため、今回の書簡は重要な意味を持つ。
NTSBの調査官は、2019年3月のMAXの運航停止につながった2回の墜落事故の調査に参加していた。
FAAはMAX運航再開に向けた改修案を正式に承認するか決定する前に、この問題に関して提出されたパブリックコメントを精査する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8f0abf14949330f486ab198577d3224f96dba865

一歩前進
0408名刺は切らしておりまして2020/09/23(水) 21:36:35.73ID:xkM3Ktg1
777X、4号機が初飛行 客室テスト用、試験機すべてそろう

ボーイングが開発中の大型機777Xの飛行試験4号機(777-9、登録記号N779XZ)が、初飛行に成功した。これにより、飛行試験機がすべてそろった。
WH004と呼ばれる4号機は現地時間9月20日(日本時間21日)に初飛行。ボーイングのエバレット工場に隣接するシアトル近郊のペインフィールド空港を離陸後、
ワシントン州上空を飛行し、ボーイング・フィールド(キング郡国際空港)へ着陸した。ボーイングによると、今後は4号機を使って客室システムの試験などが行われるという。
航空会社への最初の引き渡しは2021年を予定。ボーイングの受注リストによると、8月末時点での確定発注は309機で、最多発注はエミレーツ航空(UAE/EK)の115機となる。
全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)やブリティッシュ・エアウェイズ(BAW/BA)、
キャセイパシフィック航空(CPA/CX)、エティハド航空(ETD/EY)、ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)、カタール航空(QTR/QR)、シンガポール航空(SIA/SQ)が発注している。
このうち、ANAHDは777-9を長距離国際線に投入している777-300ERの後継機として20機を確定発注。初号機を2021年3月末までに受領する計画だが、
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で機体メーカー各社に受領延期を求めていることもあり、先行きは不透明だ。
すでにキャセイパシフィック航空は777Xの受領延期に向けた協議を進めていることを明らかにしている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f1bd6cd39dde9567454458a8d99f735eff398719
0409名刺は切らしておりまして2020/09/26(土) 21:09:39.04ID:cRm4kYyf
ボーイング737MAXの試験飛行、FAA局長が操縦士として参加へ

米連邦航空局(FAA)のディクソン局長は30日に行われるボーイング737MAXの試験飛行に操縦士として参加する。
2回の墜落事故後に運航停止となり、改修が施されたMAXの安全性を確認する。議会に送付された通知をブルームバーグ・ニュースが確認した。
ディクソン局長はデルタ航空の操縦士だった時に737をはじめいくつかのジェット機を操縦する免許を取得している。同局長とエルウェルFAA副局長は試験飛行前に、
ボーイングと当局がMAXの操縦士全員に提示している訓練コースを完了する。
25日の米株式市場で、ボーイングの株価は6.8%高の156.03ドルで引けた。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-09-26/QH8977DWX2PW01?srnd=cojp-v2
https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-09-25/faa-chief-will-fly-737-max-next-week-as-agency-approval-nears-kfikz01r
https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iW6E8xiwFfYs/v0/1000x-1.jpg
0410名刺は切らしておりまして2020/09/27(日) 09:42:32.07ID:aHagtp25
737
0411名刺は切らしておりまして2020/09/27(日) 10:15:49.07ID:WOz9pmVG
怖いわ
0412大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2020/09/27(日) 10:25:25.35ID:Kso8c6MO
>>254
部品と言うか、KOれ俺のせいにしてないか

MCAS?松岡のチンポのこと?
0413名刺は切らしておりまして2020/09/27(日) 22:34:54.87ID:Z1VoH2AJ
>>407
で、まさかのなんちゃってソフトウェア改修じゃなくて、根本的な問題であるエンジンの位置は下げたのか?www
0414名刺は切らしておりまして2020/09/28(月) 02:24:33.86ID:ZeCSbK31
エンジン古い小さいのに戻さない限り無理だな
0415大島栄城 ◆n3rBZgRz6w 2020/09/28(月) 06:19:52.74ID:mXujBh6N
FAAが腐ってるのって、俺が使ってる椅子が原因なんかね

書き込みしたら体調変化ありまくり

俺はこんな開発のカネは貰ってないぞ
0416名刺は切らしておりまして2020/09/28(月) 21:54:58.45ID:nAEBxjso
ボーイング、広範な経費削減策を準備−幹部削減から不動産圧縮まで

ボーイングはマサチューセッツ工科大学(MIT)近くにある施設を含む所有不動産の圧縮と幹部の削減を進めている。航空機の販売激減や運航停止となっている737MAXのコスト増大への対応に懸命に取り組んでいる。
事情詳しい複数の関係者によると、約170人の中間レベルの幹部が年間給与を含めた早期退職割増金を受け取る。170人のうち70人は商用機部門に所属する。
この条件を受け入れるバイスプレジデントとシニアマネジャーの第一陣は10月2日、第二陣は年内にそれぞれ退職する。
ボーイングは今年、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で航空旅客が前例のない落ち込みとなった際に1万9000人を削減したが、その時よりも今回の経費節減策は深く、
広範だ。手元資金の流出に歯止めをかけることが同社にとって最大の関心事となっており、ビジネスや組織構造とともに未来の技術への投資でも節減を進めている。
ボーイングが検討中の節減策で最も規模が大きく、物議を醸しているのが787ドリームライナーの生産を1カ所に集約することだ。ワシントン州エベレットの最終組み立てラインが閉鎖され、サウスカロライナ州の工場に統合される可能性が濃厚だ。

ボーイング最大労組、対決姿勢強める−787組立工場集約巡り
同社はマサチューセッツ州ケンブリッジにあるMITのケンドール・スクエア・イニシアチブに今年オープン予定だったオートノマス・フライト・リサーチ・センターの計画も見直した。
自律飛行技術を手掛けている子会社オーロラ・フライト・サイエンシズの従業員がその施設に移る計画はなくなったとボーイングは説明している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ee9b1fe590cf6d808db54e6c19cc7d9b3159291f
0417名刺は切らしておりまして2020/09/28(月) 22:01:40.53ID:nAEBxjso
航空機内装品のジャムコ、子会社を清算

航空機内装品を製造・販売するジャムコ(東京都立川市)は25日、シンガポールの生産子会社ジャムコ・シンガポールを解散・清算すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う需要の急減が背景にある。
ジャムコ・シンガポールは1988年設立。単通路機向けのギャレー(厨房設備)の生産を手掛けてきた。現時点の従業員数は95人。来年1月31日に解散し、同年12月に清算手続きを完了する予定だ。
コロナ禍での需要急減に加え、機体メーカーの減産、航空会社からの機体受領延期の要請などによる生産順延が影響し、今後の安定的な生産見通しが立たないことから、清算を決めた。
ジャムコの担当者によると、同社は複通路機向けのギャレーを主に手掛けている。単通路機向けギャレーの生産はジャムコ・シンガポールだけで行っていた。
航空機内装の改修・改造の設計や技術支援を手掛ける、もう一つのシンガポール子会社ジャムコ・エアロ・デザイン・アンド・エンジニアリングについては、今後も事業を継続する。

https://www.nna.jp/news/result/2098773#%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%A0%E3%82%B3
0418名刺は切らしておりまして2020/10/01(木) 21:19:41.50ID:I1xKN4FR
米FAA長官、自ら異例の操縦 737MAX機の試験飛行

米連邦航空局(FAA)のスティーブ・ディクソン長官は9月30日、2度の墜落事故で運航停止が続く米ボーイング社製の旅客機「737MAX」の試験飛行に加わり、自ら操縦桿(かん)を握った。
米シアトルにあるボーイングの施設での2時間にわたる飛行試験後、同型機の新たな修正に関し幾つかの提案があると述べた。長官は民間航空会社でパイロットの経験があり、737型機の初期型機を操縦したこともある。
ディクソン氏は、MAX型機の訓練や制御を理解することは重要と指摘。模擬操縦装置で準備を終えた後、ボーイング社のパイロットと共に実際の機体を飛ばした。
自ら臨んだ試験飛行は、FAAによる安全性の認証の手続きの一環ではないとも主張。ただ、認証作業が最終段階にあることは述べた。
MAX型機の安全対策に関してはFAAの安全担当技術者が先月、乗客を搭乗させての飛行再開を認可する前にはさらなる作業が必要との文書を報告してもいた。長官はこの技術者が示した懸念事項には触れなかったが、この種の指摘に対応し検討すべき手続きはあると述べた。
2度の墜落事故を起こしたMAX型機は2019年3月に世界規模での運航停止を強いられた。ボーイングは運航再開をにらんで機器改良などの措置を講じており、FAAなどがその有効性を調べている。
ボーイング社が望んでいた運航再開の承認を得られる時期は再三延びている。新型コロナウイルスが蔓延(まんえん)する前には今年半ばまでの認可取得を期待してもいた。

https://www.cnn.co.jp/business/35160344.html
https://www.cnn.co.jp/storage/2020/10/01/3f97352cd6aa6a887ed566369754834a/t/768/432/d/faa-chief-737-max-test-flight-restricted-super-169.jpg
0419名刺は切らしておりまして2020/10/05(月) 13:58:12.43ID:i3ImXr1b
FAAの長官て、飛行機の運転できるんだ
0420名刺は切らしておりまして2020/10/05(月) 18:00:59.48ID:hYE5WxVf
>>31
MRJ
0422名刺は切らしておりまして2020/10/05(月) 21:09:29.20ID:d4kYEg0P
>>418
>米シアトルにあるボーイングの施設での2時間にわたる飛行試験後、同型機の新たな修正に関し幾つか
>の提案があると述べた。長官は民間航空会社でパイロットの経験があり、737型機の初期型機を操縦し
>たこともある。

全員身内で審査体制がずぶずぶってことだわな、そりゃあ事故も起きまくるって
0425名刺は切らしておりまして2020/10/08(木) 07:02:07.06ID:aT+imr06
<米国>ボーイングが反発 737MAXの操縦訓練開始で運航再開の期待
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL07HT0_X01C20A0000000/
7日午前の米株式市場で航空機のボーイングが反発し、一時は前日比4.3%高の166.34ドルを付けた。
米連邦航空局(FAA)が6日、運航停止中の主力旅客機「737MAX」の操縦訓練の内容を発表した。
訓練を終えれば年内に運航再開の許可が下りるとみた買いが入った。
0426名刺は切らしておりまして2020/10/14(水) 22:05:14.85ID:7I1VmEp9
ボーイング737MAX、9月の受注取り消し3機 1−9月で1006機

https://news.yahoo.co.jp/articles/1f5b8003326b2730b98d5b4a97c6162d3d3d1638

米航空機大手ボーイング<BA.N>は13日、9月に最新型旅客機「737MAX」3機の受注がキャンセルされたことを明らかにした。
737MAXは2018年と19年に計2度の墜落事故を起こし、運航が停止されている。来月上旬にも運航再開の許可を得るため取り組んでいる。
ボーイングによると、9月のキャンセルはリース会社BOCアビエーション2機と別の顧客の1機。1─9月累計では1006機がキャンセルされたという。
0427名刺は切らしておりまして2020/10/14(水) 22:08:38.61ID:7I1VmEp9
ボーイング、9月納入11機 受注はゼロ

ボーイングの9月の引き渡しは11機(前年同月25機)、受注はゼロ(25機)となった。
引き渡しの内訳は737が1機(前年同月2機)、747が1機(1機)、767が1機(4機)、777が1機(6機)、787が7機(12機)だった。
787のうち超長胴型の787-10は1機で、台湾のエバー航空(EVA/BR)に納入。残りは長胴型の787-9で、ユナイテッド航空(UAL/UA)に3機、
ターキッシュエアラインズ(旧称トルコ航空、THY/TK)に2機、リース会社のエアキャップに1機引き渡した。
747は貨物機の747-8Fで、米UPS航空(UPS/5X)に引き渡した。
受注は737がゼロ(前年同月は1機)、747がゼロ(ゼロ)、767がゼロ(16機)、777がゼロ(ゼロ)、787がゼロ(8機)だった。競合のエアバスも、9月の受注はゼロだった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5d0f769a2f480b6b21c2b28bb18547704e8f15c1
0428名刺は切らしておりまして2020/10/16(金) 21:51:26.32ID:7Ev78ppP
ボーイング737MAXは安全確保、年内飛行再開も−欧州航空当局

欧州航空安全庁(EASA)のエグゼクティブディレクター、パトリック・キー氏は2度の墜落事故後に運航を停止したボーイング737MAXについて、改修で年内の域内飛行に十分な安全性が確保されたことに満足していると述べた。
9月にテスト飛行が行われた後、EASAは来月の発行を見込んでいる耐空性改善命令(AD)案の前に最終的な文書の審査を進めているとキー氏は語った。
その後4週間にわたる意見公募が続くとする一方、EASAが求めるいわゆる第3の「シンセティックセンサー」の開発には20−24カ月かかるとの見通しを示した。
このソフトウエアベースの解決策は2022年の投入を目指すMAX10に必須となり、他の型にも据え付けられる見込み。
同氏はインタビューで、「われわれの分析ではこれは安全であり、到達した安全性の水準もわれわれにとって十分高い」と説明した。
今回の発言は数々の遅れや後退を余儀なくされた737MAXの年内運航再開を目指すボーイングにとって、欧州域内でこれまでで最も強固な支持を意味する。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-10-16/QIA9A7T0AFB501?srnd=cojp-v2
https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/icEougjqFa7E/v0/1000x-1.jpg
0429名刺は切らしておりまして2020/10/23(金) 17:13:32.34ID:dxnH+SD5
ねへ
0431名刺は切らしておりまして2020/10/28(水) 22:00:31.31ID:9H5+eIaf
米ボーイング4期連続赤字

墜落事故にコロナ追い打ち

主力旅客機737MAXの墜落事故を起こし経営危機に陥った米航空機大手ボーイングは28日、2020年7〜9月期決算を発表した。
純損益は4億6600万ドル(約485億円)の赤字だった。赤字は19年10〜12月期から4四半期連続。新型コロナウイルスの流行が追い打ちとなった。
墜落事故の原因とされるソフトウエアの不具合を修正して試験飛行を実施。運航再開に必要な米連邦航空局(FAA)などの承認取得に近づいている。
ただ新型コロナの影響で旅客需要の長期低迷は必至で、経営再建の行方は見通せない。
売上高は前年同期比29%減の141億3900万ドル。

https://this.kiji.is/694159628941526113
https://nordot-res.cloudinary.com/c_limit,w_800,f_auto,q_auto:eco/ch/images/694163802024199265/origin_1.jpg
0432名刺は切らしておりまして2020/10/29(木) 22:16:19.48ID:iaOPSIOH
ボーイング、2年間で3万人削減 コロナと墜落事故の打撃続く

新型コロナウイルスの影響で長期化する商用機需要の低迷と737MAX型機墜落事故の打撃を受ける中、米航空宇宙機器大手ボーイング(Boeing)は28日、7000人の追加削減を行うと発表した。
これにより削減する従業員の数は2年間で計3万人となる見通しとなった。

デービッド・カルホーン最高経営責任者(CEO)は、「新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な大流行)により、今四半期も事業は圧迫され続けている。流動性を緊密に管理し、事業をよりシャープで順応性のあるもの、長期的に持続可能なものにすることで、この新しい現実に適合している」と述べた。
ボーイングの2020年7〜9月期決算は、最終損益が4億4900万ドル(約470億円)の赤字となり(前年同期は約12億ドルの黒字)、売上高は前年同期比29%減の141億ドル(約1兆4700億円)となった。
今期の赤字により、2020年1〜9月の累計では35億ドル(約3650億円)の赤字となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/160d8000a495b7e46f5f658d08d7a2d67f63938f
0433名刺は切らしておりまして2020/11/01(日) 18:41:55.47ID:zKjKx1XM
自動操縦だから緻密なプログラムが必要なんだろうな
パイロットが都度手動に切り替えて
操縦すればいいんじゃねえの
0434名刺は切らしておりまして2020/11/01(日) 18:48:53.97ID:v8QwTF3K
損害賠償と制裁金と、被害者ヘの賠償で吹き飛びそう。
0435名刺は切らしておりまして2020/11/05(木) 22:21:24.55ID:c0cIyKTj
世界の2大航空機メーカーも苦境に、エアバス、ボーイングともに大量解雇、第3四半期決算は巨額損失

新型コロナウイルスは、航空会社や空港だけでなく、世界2大航空機メーカーのエアバスとボーイングも苦しめている。
国際的な航空旅行が依然として制限されているなか、航空会社は機材計画を見直せざるを得ない状況になっているからだ。
エアバスは2020年10月29日、2020年第3四半期のパンデミック関連の損失が10億ユーロ(約1220億円)に達し、
前年同期の9億8900万ユーロ(約1206億円)の利益から7億6700万ユーロ(約936億円)の損失に転落すると発表した。
同社のギヨーム・フォーリィCEOは会見で、「新型コロナウイルスに対応するため、事業の見直しを重ねてきた。
しかし、10月28日にフランスとドイツで発表された規制の再強化の影響は考慮していない。我々の事業はさらに厳しくなるかもしれない」と述べた。
エアバスでは、航空需要が2019年レベルに回復するのは2023年から2024年になると予測。主力である単通路機の増産を延期している状況だ。
エアバスはすでに1万5000人を解雇している。フォーリィCEOは、これ以上の解雇は考えていないと言うが、先行きは依然として不透明だ。

ボーイング、737X問題にコロナが追い打ち
一方、ボーイングも状況は同じだ。同社は10月28日、新造機の需要が落ち込でいることを理由に、さらに7000人を解雇すると発表した。
同社によると、定年退職や転職などを含めると、今年末までに従業員数は13万人になる見込み。2020年初頭と比べると3万人減少することになる。
同社の第3四半期の損失は4億4900万ドル(約468億円)。
前年同期の11億7000万ドル(約1220億円)の利益から大きく落ち込んだ。737MAX問題で財政状況が悪化していたが、新型コロナウイルスがさらに追い打ちをかけた形だ。
737MAXは2年に及ぶ改修を終えて、今年末からは引き渡しが再開されると見られていたが、現在のところ約450機が在庫として残ったままだ。
同社は2021年末までに、そのうちの半数を引き渡すことができると見ているが、新たな買い手を探す必要が出てくるかもしれない。
ボーイング737最大の顧客であるサウスウエスト航空は近頃、エアバスのA220に注目していると発言。
ボーイングのデビッド・カルフーンCEOは、「サウスウエスト航空の機材は長年に渡ってボーイングだった。今後もボーイング機を使ってくれることを願う」とコメントしたが、どうなるか分からない。
ボーイングの防衛ビジネスは今のところ安定している。しかし、各国とも新型コロナウイルス対策で巨額の予算を投じており、防衛予算を引き締めることも考えられることから、カルフーンCEOは「まったく楽観できない」との認識を示している。
同社は今後、従業員の年金や退職手当などで40億ドル(約4171億円)が必要となる。
それを捻出するために事務所の縮小のほか、自社株を活用しようと考えているようだ。
しかし、10月28日の同社株は一株7ドル10セント(約740円)下がって148ドル14セント(約1万5400円)になった。今年に入って、54.5%も下落している。
0436名刺は切らしておりまして2020/11/10(火) 14:01:15.76ID:sl7ML5PZ
ボインは〜
0437名刺は切らしておりまして2020/11/11(水) 23:31:36.95ID:/a68lBPQ
ボーイング、10月納入13機 受注2カ月連続ゼロ

ボーイングの10月の引き渡しは13機(前年同月20機)、受注は2カ月連続でゼロ(10機)となった。
引き渡しの内訳は737が1機(前年同月1機)、747が1機(1機)、767が3機(3機)、777が4機(3機)、787が4機(12機)だった。
787のうち超長胴型の787-10は2機で、エティハド航空(ETD/EY)とサウディア(前サウジアラビア航空、SVA/SV)に1機ずつ納入。
このほか長胴型の787-9はリース会社のエアキャップに、標準型の787-8はアメリカン航空(AAL/AA)に、それぞれ1機ずつ引き渡した。
747は貨物機の747-8Fで、米UPS航空(UPS/5X)に引き渡した。
受注は737がゼロ(前年同月は1機)、747がゼロ(ゼロ)、767がゼロ(ゼロ)、777がゼロ(2機)、787がゼロ(7機)だった。

https://www.aviationwire.jp/archives/214918
0438名刺は切らしておりまして2020/11/13(金) 05:54:18.78ID:KWqjY5Qd
737引き渡しってMAX?
0439名刺は切らしておりまして2020/11/13(金) 07:10:22.40ID:z94Vq+SR
三菱の呪いだな
0441名刺は切らしておりまして2020/11/17(火) 14:53:21.67ID:W9Fc8UYB
ボインは〜
0442名刺は切らしておりまして2020/11/18(水) 22:54:36.55ID:gxQcb1fI
「737MAX」の運航再開承認 2度墜落のボーイング機 米当局

【シカゴ時事】米連邦航空局(FAA)は18日、2度の墜落事故を受けて世界中で運航停止となっている米航空機大手ボーイングの新型旅客機「737MAX」について、運航再開を承認すると発表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a64fd85772e5aaf0d3a5aeaae53a9fada0aecdd4
0443名刺は切らしておりまして2020/11/26(木) 21:21:21.32ID:T9hwWOcF
737MAX、ブラジルでも再開承認 ゴル航空のみ導入

ANAC(ブラジル民間航空国家機関)は現地時間11月25日、2度の墜落事故を起こしたボーイング737 MAXのブラジル国内での運航再開を承認した。
ブラジルではゴル航空(GLO/G3)のみが737 MAXを保有しており、同社は商業運航の再開に向けた措置を講じることができるようになる。18日にはFAA(米国連邦航空局)も飛行停止命令を解除し運航再開を認めている。

ゴル航空は10月末現在、737 MAXを135機発注済み。これまでに7機導入している。
737 MAXは737の発展型で、CFMインターナショナルの新型エンジン「LEAP-1B」を採用。翼端には新型ウイングレット「アドバンスト・テクノロジー・ウイングレット」を備え、客室内装はLED照明や大型の手荷物収納棚など、787と同等のものを取り入れた「ボーイング・スカイ・インテリア」を採用している。
標準型は737-800の後継となる2016年1月に初飛行した737 MAX 8(1クラス189席)で、もっとも胴体が短い機体で737-700の後継機737 MAX 7(同172席)、
従来型では胴体がもっとも長かった737-900ERの後継機737 MAX 9(同220席)があり、2019年11月には胴体長が最長となる737 MAX 10(同230席)がロールアウトした。

737 MAXの事故はこれまでに2件発生している。2018年10月にインドネシアのライオン・エア(LNI/JT)のジャカルタ発パンカルピナン行きJT610便(737 MAX 8、登録記号PK-LQP)が、
2019年3月にはエチオピア航空(ETH/ET)のアディスアベバ発ナイロビ行きET302便(737 MAX 8、ET-AVJ)が、それぞれ墜落。
いずれも737 MAXで新たに採用した失速防止システム「MCAS: Maneuvering Characteristics Augmentation System(操縦特性向上システム)」が要因だった。
日本国内では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)が、737 MAX 8を最大30機発注する方針を示している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/466304756efc5a335f56a1e278406c1bcd465bd8
0444名刺は切らしておりまして2020/12/02(水) 06:50:27.42ID:OQ9RFM+l
FAA issues new first air certificate for Boeing 737 MAX since 2019
https://jp.reuters.com/article/uk-boeing-737max/faa-issues-new-first-air-certificate-for-boeing-737-max-since-2019-idUKKBN28B606
WASHINGTON/CHICAGO (Reuters) -
The Federal Aviation Administration (FAA) has issued its first airworthiness
certificate for a Boeing 737 MAX built since March 2019, the agency said on Tuesday.
The FAA on Nov. 18 lifted a 20-month-old grounding order on the MAX
after two fatal crashes in five months killed 346 people.
The FAA is requiring a series of software changes and new pilot training requirements
before planes can return to service.
Boeing has about 450 737 MAX airplanes that have been built since 2019 and
are awaiting approval by the FAA before they can be delivered to airlines.
Boeing declined to comment on the FAA approval.
“We expect to have sufficient number of inspectors on hand to meet Boeing’s planned
delivery schedule for the foreseeable future. We’ll defer to Boeing to discuss the
company’s manufacturing and delivery plans,” FAA spokesman Lynn Lunsford said.
The FAA separately last week approved an American Airlines training plan for pilots to
resume 737 MAX flights, the agency and airline confirmed.
That approval clears the way for American to resume MAX flights starting Dec. 29
once it completes required tests and software upgrades to parked planes.
American plans to begin with a single daily MAX flight from Miami to New York’s LaGuardia airport.
That will mark the return of the MAX to U.S. commercial service.
Boeing’s backlog of planes is worth about $16 billion, investment firm Jefferies estimates.

> That approval clears the way for American to resume MAX flights starting Dec. 29
> once it completes required tests and software upgrades to parked planes.

イングリッシュよくわからんけど12月29日から飛ぶの?
0445名刺は切らしておりまして2020/12/03(木) 15:40:09.39ID:ypUv+a89
とぶんじゃね?
0446名刺は切らしておりまして2020/12/03(木) 17:28:38.37ID:G518g6bd
やっぱりプリウスもバグって暴走したのか
0447名刺は切らしておりまして2020/12/05(土) 11:16:18.71ID:+Jf3qHWK
復活の「ボーイング737MAX」早速受注! 欧LCCのライアンエアが「737 8-200」を75機

アメリカの航空機メーカー、ボーイングは現地時間2020年12月3日(木)、ヨーロッパに拠点をもつ世界有数の巨大LCC(格安航空会社)ライアンエアから、
「ボーイング737MAX」を75機追加でオーダーを受けたと発表しました

ライアンエアは「737MAX」の「ローンチカスタマー(初期発注会社)」です。今回発注されるのは、737-8の大容量バージョン「737 8-200」。
197席を設置可能で、収益の可能性を高め、以前のモデルと比べて燃料消費量を約16%削減できるとのことです。
ライアンエアーは、今回の「737MAX」の導入を、新型コロナのワクチン開発後の航空需要を見込んだもの、といった趣旨のコメントをしています。

https://trafficnews.jp/post/102507
https://contents.trafficnews.jp/post_image/000/069/837/large_201204_b3max_02.jpg
0448名刺は切らしておりまして2020/12/08(火) 22:29:15.26ID:4/fLgz6D
ボーイング737MAX、9日に運航再開−ブラジルのゴル皮切りに

ブラジルのゴル航空は7日、ボーイング737MAXの定期便運航を再開する最初の航空会社になると発表した。安全当局は先月、長期にわたった同機の運航停止を解除していた。 
 ゴル航空の発表によると、737MAXの旅客サービスは、サンパウロ発着の国内線で9日に開始する。

737MAXはこの約3週間後、米国でも復帰する予定。アメリカン航空グループがマイアミ・ニューヨーク路線で同機の運航再開を計画している。
ボーイングはまた、運航停止となって以降で初の同機納入という、もう一つの重要な節目にも近づいている。ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスへの引き渡しは今週行われる可能性がある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/22c4b76f88d48f6c7653f613b73fb0993802c0c5
0449名刺は切らしておりまして2020/12/09(水) 23:25:16.40ID:SPprP3EP
米ボーイング、737MAXを納入 運航停止以来約2年ぶり

米ボーイングは8日、墜落事故を受けて運航を停止していた旅客機「737MAX」を米ユナイテッド航空に納入する。同機の納入はほぼ2年ぶり。ボーイングにとっては大きな節目となる。
737MAXの納入は関係者2人が匿名を条件にCNN Businessに明らかにした。
737MAXは346人の犠牲者を出した2度の墜落事故を受け、2019年3月から運航が停止されたが、ボーイングはその後も約450機を建造していた。

米連邦航空局(FAA)は11月18日に同機の運航再開を承認した。しかし世界各国の航空当局はほとんどがまだ再開を認めていない。
ボーイングによると、建造した450機のうち、半数は2021年末までの納入を見込んでいる。残る半数については2022年中にほとんどの納入が完了する見通しだが、一部は翌年までずれ込むと予想している。
一方で、ボーイングは新しい買い手を探す必要にも迫られている。新型コロナウイルスの影響で経営が悪化した航空会社は、相次いで同機の注文をキャンセルした。
ボーイングが新しい買い手探しに苦戦する中、先週にはアイルランドの格安航空会社(LCC)ライアンエアーが、発注済みの135機に加えて新たに75機を発注すると発表した。
ユナイテッド航空は8日の納入前に、既に737MAXを14機保有していた。同機の運航再開は来年1〜3月を見込んでいる。

ブラジルのGOL航空は7日、737MAXを使った旅客機の運航を9日に再開すると発表した。運航を再開する航空会社は同社が初めてとなる。同航空は年内に737MAX7機の使用を開始する予定。
米国ではアメリカン航空が12月29日からフロリダ州マイアミとニューヨークを結ぶ便で運航再開を予定している。

.https://www.cnn.co.jp/business/35163575.html

>しかし世界各国の航空当局はほとんどがまだ再開を認めていない。

あらら、ボーイングにしてみればまだまだ苦しいな。
0450名刺は切らしておりまして2020/12/10(木) 21:53:27.07ID:ciH3pmcH
ボーイング、3カ月ぶり受注 空自向けKC-46、11月実績

ボーイングの10月の引き渡しは7機(前年同月24機)、受注は27機(63機)で、3カ月ぶりの受注となった。
引き渡しの内訳は737が2機、747が1機、767が1機、777が3機、787はゼロ。737はいずれも米海軍のP-8A哨戒機「ポセイドン」だった。
747は貨物機の747-8Fで、米UPS航空(UPS/5X)に引き渡した。
受注は737が25機、767が2機。737はすべてヴァージン・オーストラリア(VOZ/VA)が発注した737 MAX 10で、同社は発注済みだった48機分の737 MAXをキャンセルし、25機分を発注し直した。
767は防衛省から追加受注した空中給油・輸送機KC-46で、航空自衛隊が導入する

https://news.yahoo.co.jp/articles/fc6ad18f75ddf180aba4727b178bff909050cc47
0451名刺は切らしておりまして2020/12/15(火) 22:06:39.02ID:3i750IPi
787で新たな製造問題か ボーイング中型機、米報道

米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は14日、米航空機大手ボーイングの中型機「787」で新たな製造上の問題が見つかったと報じた。
ボーイングは検査を強化しており、航空会社への納入遅れにつながる可能性がある。
米連邦航空局は安全性に関する緊急の問題ではないと判断しているという。ただ、787は三菱重工業が複合材主翼と呼ばれる主要構造部を担うなど日本メーカーの部品や材料が多く採用されており、影響が出る可能性もある。
問題は胴体で見つかった。炭素繊維複合材をつなぐ作業の精度が低く、結合部から小さな亀裂が生じて構造的な劣化が早まる恐れがある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bfa74a90bd50edb9c78e3c637804561875cb9e0f

>>393
>>399
とは別に新しい問題が見つかったの?
0452名刺は切らしておりまして2020/12/19(土) 18:05:12.25ID:IDRvf3pu
787
0453名刺は切らしておりまして2020/12/26(土) 20:02:25.52ID:O27XPXw/
エア・カナダのボーイング737MAX型機、エンジントラブルで行き先変更

米アリゾナ州からカナダ・モントリオールに向け乗員3人を乗せて飛行中だったエア・カナダのボーイング737MAX8型機が、
エンジントラブルにより同州トゥーソンに行き先を変更して着陸していたことが分かった。エア・カナダが25日、明らかにした。

 同機の緊急着陸について最初に報じたベルギーの航空情報サイト「Aviation24.be」によると、左エンジンの油圧低下がトラブルの原因だという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/12f960f98f4dbc5dc7af96205b3df9cb2a38f98c
0454名刺は切らしておりまして2020/12/28(月) 13:41:36.32ID:kdJcIZ7C
737Maxとき
0455名刺は切らしておりまして2020/12/30(水) 10:49:42.70ID:HLCIw6+l
米で737MAX運航再開 アメリカン航空、1年9カ月ぶり

2度の墜落事故が起きた米航空機大手ボーイングの小型機「737MAX」が29日、米国内での商業運航を約1年9カ月ぶりに再開した。
米アメリカン航空がこの日、マイアミ発ニューヨーク行きの便で復帰させた。米連邦航空局(FAA)が11月に運航停止措置を解除したのを受けた措置。
米メディアによると、米航空会社ではユナイテッド航空やサウスウエスト航空も来年2月以降に運航を順次再開する予定。
各社は燃費性能が優れた同機を活用し、新型コロナウイルスの感染拡大で悪化した業績の立て直しに役立てたい考えだ。

 2度の墜落事故では計346人が犠牲になった。

https://nordot-res.cloudinary.com/c_limit,w_800,f_auto,q_auto:eco/ch/images/716788886297968640/origin_1.jpg

https://this.kiji.is/716784712276312064
0456名刺は切らしておりまして2021/01/07(木) 22:05:19.16ID:ASaLb1fh
ボーイングに新たな資金流出のリスク、787の問題で−株価下落

米ボーイングは787ドリームライナーの構造上の不備で新たな資金流出の危機に見舞われており、新型コロナウイルス禍や737MAXの運航停止からの業績回復が遅れる可能性があるとバーンスタインのアナリストはみている。
 バーンスタインのダグラス・ハーネッド氏は4日、ボーイングの投資判断を「売り」相当に引き下げ、ドリームライナーの問題で同社の2020、21両年のフリーキャッシュフローが75億ドル(約7700億円)目減りするとの見通しを示した。
同氏の推定では、ボーイングの12月の787納入実績はわずか1機にとどまり、修理による納入の遅れが示唆された。11月の納入はゼロだった。
ハーネッド氏はリポートで、「目下の問題は、787を巡る状況が悪化しつつあり、今のところ負の影響を完全に抑えられていないということだ」と指摘。ボーイングの目標株価を10%引き下げて199ドルとした。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-01-05/QMFFFUT0AFB501
https://www.bloomberg.com/news/articles/2021-01-04/boeing-s-787-dreamliner-spurs-new-risk-to-cash-as-max-woes-fade
0457名刺は切らしておりまして2021/01/08(金) 21:56:29.77ID:yO3eDWwW
ボーイング事故、2600億円で和解 当局欺いたと認定

米ボーイングの旅客機「737MAX」が連続して起こした墜落事故をめぐり、米司法省は7日、同社が罰金など計25億ドル(約2600億円)超を支払うことで和解し、刑事訴追を猶予すると発表した。
ボーイングが重要な情報を隠すなどし、機体の安全性を審査していた米連邦航空局(FAA)を欺いたと認定した。

司法省は、FAAが737MAXの安全性を確認する手続きの中で、ボーイングの社員2人が問題のシステムの安全性にかかわる重要情報を意図的に隠したと指摘した。
その結果、FAAは、システムの存在をマニュアルに記したり、必要な訓練をパイロットに義務づけたりする適切な対応ができず事故を招いた、とした。
司法省の幹部は「ボーイングの社員は、誠実さよりも利益を選んだ。和解によって犯罪行為の責任を取らせる」と述べた。
ボーイングは当局に罰金2・4億ドルを支払うほか、顧客の航空会社への補償として17・7億ドル、遺族への賠償として5億ドルを負担する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/94c439f565a46bc9c907faf7099107248034b9df
0458名刺は切らしておりまして2021/01/08(金) 22:01:12.43ID:t9uCGlRU
【船瀬俊介】
これがキャリー・マリス博士、PCR検査を発明して、1993年にノーベル化学賞を獲った。
ところが翌年、94年には涙を流しながらインタビューに答えてる。

 「私の開発したPCRは、邪悪な人たちによって金儲けと詐欺に使われている。
  人々を騙してる、私はPCRを地上から消し去りたい」

このPCR検査はウィルスの解析に使うもので、感染症の診断に用いてはならない、と言い続けた。
そして去年の8月、突然、謎の死を遂げました、自宅で死体で発見されたんです。
その直後、一ヵ月後に、武漢でコロナウィルスの最初の患者が発生したんです。
見事に符合してるでしょ、マリスは暗殺された、が定説になっています。
だから検査キットに何て書いてありますか、「臨床診断には使用しないようご注意ください」。
アメリカのCDCが言ってるんだよ。
私も最初、騙されちゃって、何で日本はPCR検査やらねーんだって怒ってた、偽陽性率80%。
米国では、PCRで陽性が出た人は、交通事故で死んでもコロナで死んだと報告せよと、通知が来た。
://youtu.be/0_EyC4kq3w4?t=2164

【墜落の真相】 デルタ191、日航123、マレーシア17
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/airline/1600574703/l50
0459名刺は切らしておりまして2021/01/09(土) 13:24:33.32ID:qI2uHr2u
>>419
空自でも師団長は戦闘機は操縦出来るみたいだし
航空関係は偉い人でも操縦する文化なのかも知れない
どっかの映画では、大統領が戦闘機乗ってた
0460名刺は切らしておりまして2021/01/09(土) 14:08:06.80ID:ZVHMySER
>>21
エンジン含めての機体特性だから結局ダメやん
そのまま使おうとケチってソフト変更で誤魔化そうとして事故ったということか

根本的にはハードの問題でもソフトの問題でもないな
0462名刺は切らしておりまして2021/01/10(日) 10:26:06.61ID:8JM2vQ9o
大口径エンジンを無理やり搭載した737MAXは事故を繰り返すやろな
ソフト改修で多少マシになるとは思うが…
0463名刺は切らしておりまして2021/01/10(日) 21:22:53.96ID:61efkEcj
ボーイング、飛行機の部品を高級家具へとアップサイクル――かつての戦闘機の射出座席が椅子として購入可能

ボーイングが、本物の航空機や戦闘機の部品を用いた家具を「Boeing Luxury Aviation Furniture(ボーイング高級航空家具)」として販売している。

最も価格が高い製品は1万9500ドル(約200万円)。その中の1つは、本物のF-4ファントムII戦闘機の射出座席を椅子にしたもので、「席を離れることなく速度ゼロからマッハ2に達する」と商品説明でうたわれている。
射出座席はプロの手で清掃および修復再生されており、手作業で自然に見える風化処理仕上げを施した頑丈なスチール製の土台にリベット留めされている。一点物なので、実物は写真とは若干異なる可能性があるという。

https://engineer.fabcross.jp/archeive/201225_boeing-furniture.html
https://www.boeingstore.com/collections/boeing-luxury-aviation-furniture
https://cdn.shopify.com/s/files/1/1193/5506/products/23b7007de30c41cceac1a84493a41ab8_1800x1800.jpg
0464名刺は切らしておりまして2021/01/11(月) 22:48:41.53ID:Tuv1PpQX
>>459
空将補クラスの偉いさんも、
技量維持のために時々入間基地に来てT4飛ばしてるよ。
0465名刺は切らしておりまして2021/01/16(土) 18:37:21.80ID:HyunZTGL
ボーイング12月実績、737MAX納入再開 受注90機で大きく前年超え

 ボーイングの2020年12月の引き渡しは39機(前年同月35機)で、2度の墜落事故を起こした737 MAXの納入を再開した。受注は90機(3機)で、前年同月を大きく上回った。
引き渡しの内訳は737が28機(前年同月6機)、747が1機(ゼロ)、767が6機(3機)、777が4機(5機)、787がゼロ(21機)だった。
737は28機中27機が737 MAXで、2019年3月以来1年9カ月ぶりに納入を再開。2度の墜落事故後、FAAが出していた飛行停止命令を解除し、
運航再開が認められたことを受けたもので、アメリカン航空(AAL/AA)の10機や、ユナイテッド航空(UAL/UA)の8機などが目立った。
一方で787は、胴体接合部の一部で不具合が見つかったことなどにより、2カ月連続でゼロとなった。

 受注は737が82機(前年同月は1機)、747がゼロ(ゼロ)、767がゼロ(ゼロ)、777が8機(ゼロ)、787がゼロ(2機)だった。
737は737 MAXで、ライアンエア(RYR/FR)から75機、匿名顧客1社から7機受注。777は8機とも777F貨物機で、DHLエクスプレスが発注した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e93cd60e6da0d1bc1c8ebdb96420ef28699786c7
0466名刺は切らしておりまして2021/01/22(金) 00:05:59.21ID:fkdhfIDi
米ボーイング737MAXの運航再開、来週承認へ=欧州当局

欧州航空安全局(EASA)のエクゼクティブディレクター、パトリック・キー氏は19日、米ボーイングの旅客機「737MAX」の運航再開を来週承認すると述べた。

EASAが昨年11月に公表した耐空性改善命令案について、公開協議後に調整を行ったと指摘。「来週公開される見通しだ。これは737MAXの運航再開が承認されることを意味する」とした。

また、737MAX200も「数週間以内」に承認され、夏までに運航が再開されるとした。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4435cc931c99300d1eb31cbacca4f6492f8338de
0467名刺は切らしておりまして2021/01/28(木) 21:03:14.02ID:oNX7wWPZ
ボーイング赤字過去最大1.2兆円 墜落事故と需要減影響 20年12月期

米航空機大手ボーイングが27日発表した2020年12月期決算は、最終(当期)損益が118億ドル(約1・2兆円)の赤字となった。前期の6億ドルに続き2年連続の最終赤字。
2度の墜落事故を起こした小型旅客機「737MAX」の運航停止や新型コロナウイルス流行に伴う航空需要減の影響で、過去最大の最終赤字を計上した。

 売上高は前期比24%減の581億ドル。19年3月に運航停止した737MAXの納入停止や、旅客機生産・需要の減少により、20年の商用機の納入が前年比59%減の157機に落ち込んだ結果、主力の民間機部門の売上高は前期比50%減の161億ドルとなった。
米連邦航空局(FAA)は昨年11月、737MAXの運航再開を承認。ボーイングは737MAXの引き渡しを再開し、生産ペースを22年初めに月産31機まで段階的に拡大する方針。
一方、開発中の次世代大型旅客機「777X」の納入時期を当初の21年から23年後半に延期した。安全審査の厳格化や、旅客機需要の減少が理由で、65億ドルの関連費用を計上した。

カルフーン最高経営責任者(CEO)は決算発表で「墜落事故に加え、新型コロナ流行に伴う航空業界の深刻な需要減は、当社の業績に大きな影響を及ぼした。
新型コロナの影響は21年も継続するが、信頼回復と企業改革を進めており、将来に自信を持っている」とコメントした。

https://mainichi.jp/articles/20210128/k00/00m/020/031000c
0468名刺は切らしておりまして2021/01/28(木) 21:35:09.14ID:+cezqsZl
>>31
間違いなくMRJ
0470名刺は切らしておりまして2021/02/02(火) 21:55:17.85ID:VUALlTUL
^ボーイングの大型機777X、受注の3分の1失うリスク−納期遅れで

米ボーイングは、大型旅客機777Xの受注の3分の1余りを失うリスクがあることを示唆した。
引き渡し開始の遅れにより、一部顧客に売買契約を破棄する権利が生まれるのが理由。

ボーイング、大型機777Xのデビューさらに延期−費用65億ドル計上
ボーイングは規制当局への1日の届け出で、777Xの受注残を191機に引き下げた。同社ウェブサイトに掲載された正式注文より38%少ない。
減少の理由について同社は、売買不成立のリスクがある分は削除するよう求めた会計基準にあると電子メールで説明した。

777Xの初期顧客の1社であるエミレーツ航空は、発注した115機の777Xの一部を、より小型の787ドリームライナーと交換する意向を示している。
機体の引き渡しが1年以上遅れた場合に買い手が取引を破棄できる条項が両社間の契約に含まれている場合、エミレーツはさらに777Xの注文を減らす可能性がある。こうした条項は航空機の売買では標準的なものだ。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-02-02/QNVJ9FDWX2PT01

まぁ権利が発生したから行使するとは限らないからね〜(楽観)
0471名刺は切らしておりまして2021/02/03(水) 21:52:25.08ID:rRSpbVbz
737MAX10、納入開始3年延期 2023年に

ボーイングは、小型機737型機では胴体長が最長となる737 MAX 10(737-10)の納入開始を3年延期し、2023年に後ろ倒しする。
現地時間2月1日付でSEC(米国証券取引委員会)へ提出した報告書で公表した。737 MAX 10の納入延期は今回が初めてとみられる。

737 MAX 10の納入延期は777X同様、規制当局による承認要件の更新や顧客との協議、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う需要動向などにより、設計変更を決定した。
737 MAX 10は、2017年6月に開かれたパリ航空ショーでローンチ。737 MAX 9の胴体を66インチ(約1.7メートル)延長して、定員増加によりドアを追加し、翼や圧力隔壁なども改良している。
2018年2月には「ファーム・コンフィギュレーション」と呼ばれる仕様策定が完了し、2019年11月に米ワシントン州シアトル近郊のレントン工場でロールアウト(完成披露)した。

初飛行は2020年を計画していたが延期しており、ボーイングは初飛行の見通しを示していない。当初、2020年の引き渡し開始を見込んでいたが、
今回の延期により3年後ろ倒しする。ボーイングは納入延期について、「規制や技術、試験要件に対応する時間を十分に確保している」と説明。一方で、納入延期の回数については回答しなかった。

https://www.aviationwire.jp/archives/220140
0472名刺は切らしておりまして2021/02/16(火) 21:54:08.89ID:MerwB6qp
737MAX納入21機、787はゼロ続く ボーイング1月実績

ボーイングの2021年1月の引き渡しは26機(前年同月13機)で、受注は4機(ゼロ)だった。引き渡しでは納入を再開した737 MAXが多くを占めた一方、787型機は不具合が見つかったことで納入ゼロが続いている。
引き渡しの内訳は737が22機(前年同月3機)、747がゼロ(ゼロ)、767が1機(2機)、777が3機(2機)、787がゼロ(6機)だった。

 737は22機中21機が737 MAXで、アラスカ航空(ASA/AS)に同社向け初号機となる737-9(737 MAX 9、登録記号N913AK)を引き渡したほか、
アメリカン航空(AAL/AA)の5機や、ユナイテッド航空(UAL/UA)の5機などが目立った。737 MAXは2020年12月に、1年9カ月ぶりに納入を再開した。
 一方で787は、胴体接合部の一部で不具合が見つかったことなどにより、3カ月連続でゼロとなった。

 受注は737がゼロ(前年同月はゼロ)、747が4機(ゼロ)、767がゼロ(ゼロ)、777がゼロ(ゼロ)、787がゼロ(ゼロ)だった。
747はいずれも747-8F貨物機で、アトラスエアー(GTI/5Y)などを傘下に持つアトラス・エア・ワールドワイドが4機発注した

https://news.yahoo.co.jp/articles/df9e742ba8e460031ad1f1e214d0d7a344274936
0473名刺は切らしておりまして2021/02/23(火) 17:19:26.78ID:0XQ2aboD
ボーイング機、オランダでも事故か
2/23(火)
オランダ当局は22日、南部マーストリヒト郊外で20日にボーイングの航空機の破片が幾つか落下して少なくとも2人が負傷した事故があ
捜査に乗り出したことを認めた。離陸直後のボーイング747―400型の貨物機がエンジン火災を起こしたとみられている。
当局者によると、貨物機は、米西部デンバー近郊で事故を起こしたボーイング777型機のエンジン「プラット&ホイットニー式PW4000系列型」の小型版を搭載していた。

 
0476名刺は切らしておりまして2021/02/24(水) 02:14:15.05ID:qQccwZKr
PW4000なんて、いままでずっと問題なかったんだから
エンジン側の問題ってより、大赤字で整備費ケチった航空会社の整備不良じゃね?
0478名刺は切らしておりまして2021/02/26(金) 23:27:47.87ID:N/PPw3qR
ボーイング社 トラブル前にエンジンカバー強化計画か 米紙報道

飛行中のボーイング777型機で起きたエンジントラブルに関連し、アメリカのウォール・ストリート・ジャーナルはボーイング社が以前から同型機のエンジンカバーの強度をあげるための計画を進めていたと報じました。
ボーイング777型機は20日、アメリカ・コロラド州上空を飛行中、エンジントラブルを起こし多数の部品が落下しています。
これに関連し、アメリカの有力紙ウォール・ストリート・ジャーナルは25日、2018年にボーイング機で発生した2回のエンジン爆発の後、FAA=連邦航空局とボーイング社との間で2年にわたり修繕計画が協議されたと報道。
FAAの内部資料にはエンジンカバーの「改造ではなく、再設計」する計画が記載されていたとしています。また、ボーイング社は数か月前から777型機のエンジンを覆うカバーの強度をあげる計画をしていたと伝えています。
今回のエンジントラブルをめぐり、アメリカの国家運輸安全委員会は、内部で回転する「ファンブレード」が金属疲労で破損したとみられるとの予備調査結果を発表しました。
また、オランダでは同系列のエンジンを搭載した747型機からエンジン関連とみられる部品が落下し1人が軽いけがをしています。
0479名刺は切らしておりまして2021/03/07(日) 19:48:53.79ID:Dws9gPhO
激安なのか!? 元JTA旅客機「737-400」が約2億5000万円で販売 新品購入と比べると?
アメリカに拠点を構える航空機販売の情報誌、「Controller(コントローラー)」の公式ウェブサイト上で、元JTA(日本トランスオーシャン航空)の
ボーイング737-400型機が販売されています。
価格は225万米ドル。日本円に換算すると約2億4290万円です(為替レートは3月5日のもの)。この機は1996(平成8)年に製造され、JAL(日本航空)に納入。
グループ傘下の当時のJEX(JALエクスプレス)を経て、JTAで2019年まで使用された「JA8993」。

ちなみに、ボーイングの公開データによると、現在737-800型機の新品購入額は約1億610万ドル。日本円に換算すると約116億6780万となります。
0480名刺は切らしておりまして2021/03/09(火) 22:04:59.70ID:CJg2PvdU
ボーイング、インドで737垂直尾翼の製造ライン設置

ボーイングは2021年2月5日(金)、合弁会社のタタ・ボーイング・エアロスペース・リミテッド(TBAL)とボーイング737型機向けの垂直尾翼を製造する新たな生産ラインを設置したと発表しました。
TBALは、ボーイングが製造するアパッチ・ヘリコプター向け胴体、2次構造、垂直スパーボックスなどの製造を手がけています。

737向け垂直尾翼製造を手がけることで、TBALは大きく成長することとなります。工場が設置されているインド中央部のテランガーナ州はインドの防衛・航空宇宙産業の発展に取り組んでおり、
熟練スタッフの育成、充実したインフラ、ビジネス環境などからアメリカとインドの産業協力も進むと見られています。

今回の737向け垂直尾翼製造ラインは、ボーイング737 MAXに搭載される部品の製造です。新たな生産ラインは、最先端のロボット技術と自動化技術を導入する予定です。
0481名刺は切らしておりまして2021/03/17(水) 04:30:22.51ID:QcRXLhuT
ボーイング株が上昇、2月純受注数が14カ月ぶりのプラスに

米ボーイングは2月の旅客機受注数がエアバスを上回り、新規受注数が14カ月ぶりにキャンセル数を上回った。
「737MAX」による2件の墜落事故から始まった低迷に終止符が打たれた格好だ。
これを受け、9日の米株市場で株価は一時4%余り上昇した。
新型コロナワクチン接種の進展に伴い、航空各社は旅行需要の回復に向けた準備を開始しており、
ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは2月に「737MAX」を追加で25機発注した。
ボーイングの2月のジェット旅客機全体の受注数は82機。ただ、「787ドリームライナー」の
納入は4カ月連続でゼロとなり、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)下で
民間航空機事業の大きな損失を抑えようと取り組む中、同社が依然として厳しい状況に
直面していることも浮き彫りになった。
0482名刺は切らしておりまして2021/03/23(火) 22:05:50.48ID:fP7AOJPZ
インドネシアで飛行機が胴体着陸 着陸装置の故障で

インドネシアの首都ジャカルタの、ハリム・ペルダナクスマ国際空港で3月20日、飛行中の貨物輸送機が、着陸装置の故障により胴体着陸する事故が発生。
 トリガナ航空所属のボーイング737-400貨物輸送機が、ハリム・ペルダナクスマ国際空港をマカッサルへ向けて出発した。
しかし高度900メートル付近を上昇中に、右側の着陸装置に異常が発生。ハリム・ペルダナクスマ国際空港に、急きょ引き返えすことになった。
 現地報道によると、胴体着陸を行った貨物輸送機は、機体に大きな損傷を負ったが、乗員4人にはけがはなく無事だった。
0483名刺は切らしておりまして2021/03/29(月) 23:16:32.23ID:AypuZEIu
飛行中の旅客機に落雷 操縦席で瞬間の映像

ロサンゼルスを出発した旅客機が3月15日に、パナマのトクメン国際空港に近づいたころ、その瞬間は突然訪れた。
 乗客140人を乗せたボーイング737MAXは、嵐の中着陸のため降下し始めた矢先、激しい閃光とともに機首に落雷が。
 しかしパイロットたちは、その後も落ち着いた様子で機体を操縦し、そのまま無事着陸を成功させた。雷による機体の損傷などもなかった。
 映像を撮影していた航空整備士は、嵐の中を飛行する様子を撮影中に、偶然カメラがとらえたという。
 航空機に落雷することは珍しくなく、ほとんどの機体が雷保護の対策が施されており、事故が起きることはほどんどないというが、撮影者は毎回恐怖を感じると語った。
0484名刺は切らしておりまして2021/03/30(火) 03:32:05.57ID:HkZt4CN+
>>18
墜落事故以上の浪費があるかよ
0485名刺は切らしておりまして2021/04/10(土) 20:06:15.75ID:UlEHmT2A
737MAX機、電気系統に新たな不具合 一部が運航停止へ

米ボーイングは10日までに、主力の旅客機「737MAX」の電気系統に新たな不具合が見つかったと報告した。

同型機の特定の機材を保持する航空会社16社に運航をいったん停止し、この問題点に対応するよう求めた。同社は米連邦航空局(FAA)と共に不具合の解決に取り組んでいるともした。

ボーイングはこれら航空会社16社の詳細に触れず、電気系統に支障が出かねない同型機の機数も明らかにしなかった。

CNNの安全問題アナリストは、機体の電気系統全ての電源ともなっている主要な出力制御システムのバックアップが絡んでいる可能性を指摘。このシステムは民家に例えるなら、電気遮断装置に相当するともした。

737MAX型機は2度の墜落事故を受け、2019年3月から昨年11月まで全ての機材が運航停止となっていた。
FAAが欠陥があった安全飛行制御措置の改善を評価して運航再開を承認したが、中国を含む一部の国は路線にいまだ投入していない。

米国で同型機を保持する航空会社は、サウスウェスト、ユナイテッド、アメリカンにアラスカの4社。サウスウェストとユナイテッドは運航再開の許可が出た後、追加の機材を発注してもいた。

https://www.cnn.co.jp/business/35169155.html
0486名刺は切らしておりまして2021/04/14(水) 23:30:09.84ID:5uv0tpWe
787、5カ月ぶり納入再開 受注前年比6倍強196機、ボーイング

ボーイングの2021年3月の引き渡しは29機(前年同月20機)で、受注は196機で、31機だった前年同月を6倍以上上回った。不具合が見つかったことで納入ゼロが続いていた787型機の引き渡しを、5カ月ぶりに再開した。
一方、競合のエアバスは3月に72機(前年同月36機)を引き渡し、28機(60機)受注している。

引き渡しの内訳は737が22機(前年同月1機)、747が1機(ゼロ)、767が2機(5機)、777が2機(3機)、787が2機(11機)だった。
737は、22機中19機が2020年12月に納入を再開した737 MAXで、米サウスウエスト航空(SWA/WN)の7機や英TUIエアウェイズ(TOM/BY)の3機などが目立った。
2020年10月を最後に引き渡しを停止していた787は、5カ月ぶりに納入を再開。引き渡した2機はいずれも787-9で、ユナイテッド航空(UAL/UA)が受領した。
受注は737が196機(前年同月は18機)、747がゼロ(ゼロ)、767がゼロ(1機)、777がゼロ(ゼロ)、787がゼロ(12機)だった。
737は196機中185機が737 MAXで、サウスウエスト航空の100機やアラスカ航空(ASA/AS)の32機など、大型受注が目立った。

https://www.aviationwire.jp/archives/224665
0487名刺は切らしておりまして2021/04/29(木) 00:00:11.46ID:BFfW41cw
ボーイング最終赤字580億円 1〜3月期、出荷低迷続く

米ボーイングが28日発表した2021年1〜3月期決算は最終損益が5億3700万ドル(約580億円)の赤字(前年同期は6億2800万ドルの赤字)だった。最終赤字は6四半期連続。主力小型機「737MAX」の出荷が再開したものの、中大型機を中心に航空機の需要低迷が続いている。

売上高は同10%減の152億ドルだった。1〜3月の商用機の出荷機数は737MAX58機を含む77機。2度の墜落事故で運航停止が続いていた同機は20年11月に米連邦航空局(FAA)が運航再開を認め、ボーイングは同12月から出荷を再開した。

商用機の出荷ペースは主力機が不在だった前年同期の50機から5割増加したものの、19年同期と比較するとおよそ半分の水準。新型コロナウイルス危機で経営不振に陥った航空会社からのキャンセルや受領延期が続いた。

新規受注は282機と前年同期(49機)の約6倍に伸びた。格安航空会社(LCC)大手の米サウスウエスト航空から3月に737MAX100機の大口受注を得るなど、近距離輸送向けの小型機の注文は持ち直しつつある。

営業キャッシュフローは33億ドルの赤字だった。赤字幅は前年同期の43億ドルから縮小したが、市況低迷による減産で生産効率が悪化しており、黒字転換には時間がかかる見通しだ。

デビッド・カルホーン最高経営責任者(CEO)は「厳しい市場環境が続いているが、21年が航空業界にとって転換点となる。ワクチンが普及すれば力強い回復につながる」と述べた。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN28DGO0Y1A420C2000000/
0488名刺は切らしておりまして2021/04/29(木) 08:38:13.33ID:i6gCsISL
米ボーイング、第1四半期は損失縮小 航空需要回復
https://jp.reuters.com/article/boeing-results-idJPL4N2ML4G7?il=0
米航空機大手ボーイングが28日発表した第1・四半期決算は、損失が縮小した。
新型コロナウイルス感染拡大の影響から航空需要が徐々に回復する中、旅客機「737MAX」の納入数が
増えたことが貢献した。ただ、米大統領専用機「エアフォースワン」関連して計上した損失が重しとなった。
中核的な営業損益は3億5300万ドルの損失。前年同期の17億ドルからは縮小したものの、
6四半期連続での損失計上となった。
大統領専用機を巡っては、3億1800万ドルの税引き前損失を計上。ボーイングは2018年7月に
大統領専用機として利用する「747─8」型機2機を総額39億ドルで受注し、24年12月までの
納入を予定していたが、今月に入りサプライヤーのGDCが内装を完成しなかったとして同社を提訴。
GDCは少なくとも2000万ドルの賠償を求めてボーイングを逆提訴した。
運航停止解除後の737MAXの納入数は85機を超え、ボーイングの売上高と手元流動性の改善に貢献した。
ボーイングは同型機の月間製造数を22年初旬までに31機に増やす計画だが、今月に入り特定の機種で
電気系統の問題が見つかったことが、足かせになる恐れがある。
また、米国では国内旅行市場に対する楽観的な見方が出ているものの、インドなどで新型コロナ変異株の
感染が急拡大していることが大きな懸念となっており、航空需要回復の不確実性が高まっている。
0489名刺は切らしておりまして2021/04/29(木) 18:42:33.26ID:zTapbhli
ボーイング、737MAX納入停止 電気系統に問題

米航空機大手ボーイングは28日、電気系統の問題により「737MAX」の納入を停止したことを明らかにした。
737MAXは墜落事故を起こして運航停止となったが、昨年終盤に再開した。しかし米連邦航空局(FAA)は28日、ボーイングに不具合の改修を命じた。
カルホーン最高経営責任者(CEO)は、決算発表後のアナリストとの電話会議で、737MAXの納入を停止したと明らかにした。電気系統の問題がいつ解決できるか見通しは示せないと述べた。

https://jp.reuters.com/article/boeing-results-idJPKBN2CG0AL
0490名刺は切らしておりまして2021/04/29(木) 23:34:45.05ID:KnuntwsY
いいエンジン積んでるのに、それの足枷をする機体、少しでも良くしようとした全部載せウイングレットによる悪影響、HLFCを生かしきれない、もういい加減息の根止めた方がいいのではないだろうか。
0491名刺は切らしておりまして2021/04/30(金) 01:50:28.02ID:+FzFdmhM
下手な電気仕掛けの小細工はやめて、
失速防止用のテールフィン(ヴェントラルフィン)を
付ければいいんだよ。なんの制御も要らない。
0493名刺は切らしておりまして2021/05/11(火) 15:35:42.41ID:H+6x8kdx
ランエボのAYCみたいなものか
曲がらない車を電子制御で曲がるようにする
0494名刺は切らしておりまして2021/05/26(水) 21:28:32.65ID:s2zjdtUX
SMBCアビエーションキャピタル、737MAXを14機追加発注

ボーイングは現地時間5月25日、大手航空機リース会社のSMBCアビエーションキャピタルが、737-8(737 MAX 8)を14機追加発注したと発表した。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)収束後の航空需要回復に向け、ナローボディー機(狭胴機、単通路機)の経年機を置き換える需要に対応する。
今回の発注で、SMBCが発注している737 MAXファミリーは121機となった。

 737-8の標準座席数は2クラス162-178席、1クラスでは最大210席で、日本国内で多くの航空会社に採用されている737-800の後継機。
CFMインターナショナル製の新型エンジン「LEAP-1B」を搭載し、燃費とCO2(二酸化炭素)排出量を16%改善するとしている。
SMBCアビエーションキャピタルでは、アジアや新興国のLCC(低コスト航空会社)をはじめ、欧米の大手航空会社などにリースする。

SMBCアビエーションキャピタルは、三井住友フィナンシャルグループ(8316)と住友商事(8053)の関連会社。英国大手金融機関ロイヤルバンク・オブ・スコットランドグループ(RBS)傘下の航空機リース事業を、2012年6月に共同買収して運営を開始した。

日本の航空会社では、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)が最大30機の発注を計画しているが、正式発注には至っていない。
20機を確定発注、10機をオプションとするもので、国内線で運航する737-700と-800の後継機として2021年度から2025年度にかけて受領する計画だった。発注に至った場合、現時点では日系航空会社初の契約となる。

https://www.aviationwire.jp/archives/227112
https://www.aviationwire.jp/wp-content/uploads/2021/05/210525_737MAX_smbc_01-640.jpg
0495名刺は切らしておりまして2021/06/12(土) 08:34:25.73ID:4Sg2v8jN
ボーイング、「737MAX」で革新技術をテストへ 内容は? 試験後の機体はアラスカ航空へ

アメリカの航空機メーカー、ボーイングとアラスカ航空は、「ボーイング エコデモンストレーター プログラム」で提携し、
2021年の夏から737-9型機で新技術の飛行試験を行うと、現地時間6月3日(木)に発表しました。
エコデモンストレータープログラムは、2012(平成24)年からスタート。
200近くの有望なテクノロジーを空中でテストすることで技術革新を加速させ、航空業界の課題に対処するというものです。
今回はアラスカ航空へ納入予定の「737MAX」シリーズのひとつ、737-9を用いて5か月間試験を行ったのち、
この機を旅客機としてアラスカ航空で使用します。
ボーイングによるとテストされる新技術は約20。一例としては、次のようなものを挙げています。
・オゾン層への影響を大幅に低減する新しい航空機用消火剤の試験。
・騒音を減らすように設計されたエンジンナセルの評価。
・次世代大型機「777X」の翼の製造で使用された炭素複合材料を客室側壁パネルにリサイクルし評価。
なお、これら飛行試験は、「SAF(Sustainable Aviation Fuel)」と呼ばれる
石油ベースの持続可能な航空燃料の混合物で実施するとのことです。
0496名刺は切らしておりまして2021/06/12(土) 14:02:17.58ID:wkZZFZYB
ANAのずんぐりむっくり「737-700」 ラストフライトは6月27日! 16年の歴史に幕
2021.06.09
https://trafficnews.jp/post/107866
0497名刺は切らしておりまして2021/06/21(月) 12:13:44.58ID:PyUNETQG
米ボーイング、737MAX新型機が初飛行 23年就航へ安全確認

https://news.yahoo.co.jp/articles/f3f315ece078bf4f3543d07d9c6ef0e16142d408

米航空機大手ボーイングは18日、新型旅客機「737MAX10」が初飛行したと発表した。2023年の就航に向け、今後数カ月をかけて試験や安全性の確認を行う。
シアトル近郊のレントン市営空港を離陸後、約2時間半にわたり州内を飛行し、現地時間午後0時38分に同空港へ帰還した。
ボーイングが、737MAXの2度の墜落事故による20カ月間の運航停止と、新型コロナウイルス感染拡大による危機を乗り越えようとしている中、初飛行は控えめに行われた。

737MAX10は230人乗りで、自社の「737MAX9」(178─220人乗り)と、ナローボディー(狭胴)機市場で最上位を占める欧州大手エアバスの「A321neo」(185─240人乗り)との差を縮めるために開発が進められた。
737MAX10の就航に当たり、ボーイングは、墜落事故を受けて強化された安全認証手続きを完了させる必要がある。中国では安全性の観点から737MAXの運航が引き続き禁止されている。
ボーイングは737MAXシリーズの設計と訓練を変更し、米国では昨年12月に運航が再開された。
0498名刺は切らしておりまして2021/06/28(月) 23:05:31.83ID:MMgzQWVD
ボーイングの777X投入さらに遅延か、新たな安全性懸念が浮上

米ボーイングの最新鋭機777Xはさらなるテストが必要となりそうだ。昨年12月の試験飛行中に操縦士の入力なしに機体が作動した原因とみられる飛行制御ソフトウエアを含む複数の問題について、当局から対応を求められている。
米連邦航空局(FAA)はボーイングに宛てた5月13日付の書簡で、問題への対応を要求。これにより、「回帰テストの水準や変更影響分析が重大な影響を受け、実施が必要な試験飛行の回数が増える可能性があると予測している」とした。

さらに、現時点で認証時期は2023年半ばから後半以降になる見込みで、作業には「追加のリソース」が必要になり、同社の他のプロジェクトが妨げられる可能性があると指摘した。
ボーイングは1月、初の777X引き渡しは23年遅くになる見通しだと発表していた。

FAAは27日の声明で、「FAAの安全・認証基準を満たさない限り、いかなる航空機も承認しない」と表明した。FAAの書簡については、米紙シアトル・タイムズが先に報じていた。
ボーイングの広報担当者は発表資料で、「 当社は777Xの開発全体で引き続き安全性を最重要視している」とした上で、「厳格な開発プロセスを通じ、該当する全ての要件を確実に満たせるよう取り組んでいる」と説明した。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-06-28/QVDEGRT0AFB401?srnd=cojp-v2

スレ立って2年経過
0501名刺は切らしておりまして2021/07/08(木) 01:45:06.80ID:NqVALww2
ユナイテッド航空、単通路機270機を発注、過去最大

B737MAX-10が150機、B737MAX-8が50機、A321neoが70機で、
合計270機の発注はユナイテッド航空にとって過去最大の規模となる。
発注済みだった分を含めると500機の単通路機材の納品を待つことになる。
2026年までに受け取る計画で、5年後の北米線における座席供給量は
現在より30%、1便あたり平均で30席を増やす計画。
モノクラスの既存機材を置き換えることで、国内専用ファーストクラスと
エコノミープラスも2019年比で75%増やす計画。
新たに導入する機材では、全座席に個人用モニターを配置するほか、
オーバーヘッドビンも旅客1人あたり1個の荷物を収納可能な大きさとし、
動画のストリーミング再生も可能な高速WiFi接続も可能とする。
この内装は既存の単通路機材も順次改装して搭載していく。
0502名刺は切らしておりまして2021/07/13(火) 22:04:55.87ID:Dic0TTv/
米ボーイング、787の新たな製造上の問題を発見−関係者

米ボーイングは、787型機(ドリームライナー)の製造に関連する新たな問題を発見した。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

詳細が公にされていないことを理由に同関係者が匿名を条件に語ったところによると、問題は機首に近い前方耐圧隔壁のしわに関連する。飛行の安全を脅かす不具合だとは受け止められてはいないという。

ボーイングは5月から787の引き渡しを再び停止している。当局は、炭素繊維の機体の内部ライニングに生じた小さな欠陥をどこで調査するかについて検討している。
約100機の787が納入待ちとなっており、引き渡しの再開はボーイングの業績立て直しの取り組みに極めて重要。

ボーイング、787を再び納入停止−不具合修正巡り当局と調整中

米連邦航空局(FAA)は資料で、未納入のボーイング787の一部で機首近くに製造品質に関わる問題が生じていると認識していると説明。
「この問題は飛行の安全性への差し迫った脅威ではないが、ボーイングは納入再開前にこれら航空機を修理することにコミットした。データに基づき、FAAは既に商業飛行が行われている787についても同様の修正が必要かどうかを判断する」とした。

ボーイングは米国時間13日午前に6月の販売実績のデータを発表する予定。
0503名刺は切らしておりまして2021/07/16(金) 11:53:41.57ID:vvvyNfGN
ボーイング787に構造問題、改修で一時的に生産削減

米ボーイングは13日、中型機「787」の生産に関連する構造的問題が見つかったため、
一時的に生産ペースを引き下げると発表した。
改修作業のため年内の出荷は約100機ある在庫の半分以下になる見通しという。
当初は在庫の大部分を年内に出荷する計画だった。
どの程度生産ペースを落とすかは明らかにしていないが、現在の月間5機を一時的に下回ることになる。
米連邦航空局(FAA)は12日遅く、787に問題が見つかったためボーイングが改修をした上で
顧客に引き渡すことになったと明らかにし、「すでに商業利用されている787にも同様の修理が必要か、
データを基に判断する」としていた。
ボーイングの787には昨年、電気系統の問題などが見つかった。
同社は今年5月末から同機の出荷を見合わせていた。
0504名刺は切らしておりまして2021/07/16(金) 22:29:03.04ID:3qfk8GOz
ボーイング737、圧力スイッチに不具合の恐れで検査必要−米FAA

米国でボーイング737型機2500機余りが今後、検査を迫られる。客室の圧力スイッチに潜在的な不具合が確認されたためだ。パイロットが操縦不能に陥る恐れがあるという。
米連邦航空局(FAA)は15日、連邦官報のウェブサイトに掲載した命令で、航空会社と事業者は客室の圧力スイッチを検査する必要があると指摘した。この装置は機体が高度を上げる際に十分な空気を取り込むのを支援する。FAAはスイッチに不具合が生じる頻度について、「当初の想定を相当上回り」、安全上のリスクがあるとしている。

FAAは他国に対して法的権限を持たないが、今回の命令は他の数千機について世界各国・地域で採用される可能性が高い。ボーイングは昨年、この件について安全性の重大な問題はないと判断したが、FAAと同社はその後、こうした不具合をさらに確認し、方針を変えた。
0505名刺は切らしておりまして2021/07/29(木) 12:44:12.12ID:ZnfV8PLE
ボーイングが黒字転換 7四半期ぶり、624億円

【ニューヨーク共同】
米航空機大手ボーイングが28日発表した2021年4〜6月期決算は、
純損益が5億6700万ドル(約624億円)の黒字に転換した。黒字は7四半期ぶり。
新型コロナウイルスワクチンの接種進展で米国内を中心に旅客需要が回復した。
前年同期は23億9500万ドルの赤字だった。
売上高は44%増の169億9800万ドル。4〜6月期の民間機納入数は前年同期の約4倍に当たる79機に増えた。
ただ、主力機「737MAX」や中型機「787」を巡る品質問題を抱えており、経営再建の道はなお不安定だ。
0506名刺は切らしておりまして2021/08/15(日) 04:34:47.24ID:ErGQWXGl
ボーイング737MAX、中国で試験飛行−運航停止措置解除へ前進か

航空規制当局によるフライト試験のため中国に到着していた米ボーイングの737MAXが11日、上海上空を飛行した。
中国で2年余り続く運航停止措置の解除に向けた一歩となる可能性がある。
フライトレーダー24によると、737MAXは現地時間午前9時24分(日本時間同10時24分)に離陸。
海岸に沿って南東に飛行し、その後海に向かったという。同サイトには着陸予定時刻が表示されていなかった。
同機は先週、米ワシントン州シアトルを出発し、経由地を経て中国に到着していた。
中国はインドネシアとエチオピアで計346人が死亡した2回の墜落事故を受け、2019年3月に他国に先駆けて
737MAXの運航停止措置を講じていた。米国は昨年の終わりに運航再開を承認し、欧州もそれに続いたが、
中国当局はこれまでのところ承認を見合わせている。
中国民用航空局は取材要請にすぐには応じなかった。 ボーイングは、中国での試験飛行や活動についてコメントを控えた。
0508名刺は切らしておりまして2021/08/18(水) 21:56:47.02ID:UFbbuyDv
ボーイング7月実績、737MAX好調 787は納入ゼロ

ボーイングの2021年7月の引き渡しは28機で、4機だった前年同月の7倍となった。前年同月はゼロだった受注は31機だった。
納入・受注とも単通路機の737 MAXが多くを占めた一方、製造時の不具合が生じている主力の787は引き渡しがなかった。
競合のエアバスは、7月に47機(前年同月49機)を引き渡し、2機(同4機)受注している。
引き渡しの内訳は737が23機(前年同月ゼロ)、747が1機(ゼロ)、767が4機(1機)、777がゼロ(1機)、787がゼロ(2機)だった。
737は23機中22機が737 MAXで、ライアンエア(RYR/FR)への9機やフライドバイ(FDB/FZ)への2機などが目立った。

受注は737が19機(前年同月はゼロ)、747がゼロ(ゼロ)、767が1機(ゼロ)、777が6機(ゼロ)、787が5機(ゼロ)だった。
737は19機すべて737 MAXで、ブラジルのゴル航空(GLO/G3)からの9機や、米サウスウエスト航空(SWA/WN)からの6機などが目立った。
787は5機のうち長胴型の787-9は4機で、匿名顧客1社が発注。エンジンはGE製GEnxを選定した。残り1機は標準型の787-8で、匿名顧客から受注した。
767と777はいずれも貨物機で、777のうちの1機は米フェデックスの航空貨物子会社フェデックス・エクスプレス(FDX/FX)が発注した。
0509名刺は切らしておりまして2021/08/24(火) 07:10:05.01ID:Gm1HKBmH
アエロフロートロシア航空傘下のポベーダ航空、B737MAXの導入を取り止め
https://sky-budget.com/2021/08/21/pobeda-drops-b737maxs-order/
アエロフロートロシア航空傘下のLCCのポベーダ航空は、予定していたB737MAXの導入を取り止めたことがわかりました。
同社のAndrei Kalmykov CEOは、世界的に同機の運航は再開されているものの、過去の墜落事故が原因となり、
現在もロシア当局は同機に対し運航許可を与えていないことから、これが原因となりキャンセルに至ったとしています。
当初の計画では、B737MAXをリース会社のGECASから5機、SMBCより15機を導入する予定でしたが、
これをキャンセルすることになります。なお通常では違約金が発生するケースとなるものの、両リース会社との間で、
違約金は発生せず契約解除に至ったとしています。
現在同社は、44機のB737-800を保有しており、平均機齢は4.2年となっています。
今後は国産機の導入が噂されるなどしていますが、今回の契約解除により機材計画がどのように変更されるのか注目です。
0510名刺は切らしておりまして2021/09/08(水) 23:50:32.79ID:u2SdqWK9
ボーイング「787ドリームライナー」納入、早くても10月末に

米航空機大手ボーイングの中型旅客機「787ドリームライナー」の納入は少なくとも10月末まで停止される。事情に詳しい関係者らによると、機体検査に関する承認について、同社が規制当局を説得できなかったことが理由だという。
787ドリームライナーの全ての納入が1年近く停止する中、航空会社や顧客企業にとっては、これを理由に発注を取り消す余地が拡大する一方、ボーイングから譲歩を引き出すための交渉材料に使う可能性も高まっている。
ドリームライナーの納入は当初、米連邦航空局(FAA)と同社が機体製造上の問題についてより詳しい調査を実施したことを受け停止されていた。
ボーイングは250億ドル(約2兆7400億円)相当のドリームライナーを納入できずにいる。同社は6月末の時点で受注のうち約100機が納入待ちだとしていた。...

https://jp.wsj.com/articles/boeings-delivery-of-new-787-dreamliners-likely-delayed-until-at-least-late-october-11630902394

保守
0511名刺は切らしておりまして2021/09/10(金) 19:35:34.12ID:8TU+XMwD
ボーイング取締役会、737MAX墜落事故巡り株主訴訟に直面へ

米デラウェア州の衡平法裁判所は7日、ボーイング取締役会は2件の墜落事故を起こした737MAXの
安全性と開発について適切な監督を怠ったとする株主の主張を認め、ボーイングは裁判に臨む必要があるとの判断を下した。
この事故で同社は200億ドル(約2兆2000億円)余りの支出を迫られた。
モーガン・ザーン判事は取締役会に対する一部の訴えは退けたが、2018年10月の最初の墜落事故で生じた機体の安全性を
巡る「危険信号」を取締役会が見逃したとする株主の主張については、裁判を進めることを正当化する十分な証拠があると指摘した。
同判事は、この事故で操縦系統を巡る問題が浮かび上がり、「取締役会はそれを無視するのではなく留意すべきだった」と論じた。
訴えを起こしたニューヨーク州退職年金基金やコロラド州消防警察年金基金によると、
MAXが19年3月にエチオピアで2件目の墜落事故を起こすまで取締役会は品質と安全性に関する監視強化に動かなかった。
ボーイング取締役に対する株主訴訟はデラウェア州裁判所でこれまでに併合されている。
ボーイングは電子メールで「原告側の訴えを訴訟の予備段階からさらに進めることを認める裁判所判断に失望している」とした上で、
「次の手段を検討するのに伴い、数日中に原告側の主張を精査する」とコメントした。
0512名刺は切らしておりまして2021/09/16(木) 10:02:15.67ID:bheePOam
ボーイング、今後20年の航空機需要予測を引き上げ
https://jp.reuters.com/article/boeing-forecast-idJPKBN2GA1PC
米航空機大手ボーイングは14日、今後20年間の商用航空機需要が4万3610機(7兆2000億ドル相当)
になるとの見通しを示し、昨年予測の4万3110機から500機引き上げた。
米国などでの国内航空利用の回復で、新型コロナウイルス流行によるロックダウン(都市封鎖)の中で
より暗い見通しを示していた昨年から改善された。
見通しの改善は、ボーイングが旅行需要や軍事サービスの拡大に備える動きを示す。
ただ、産業界の遅れや、小型機737MAXの問題が長期化しているのが阻害要因となる。
新型コロナのパンデミック(世界的大流行)による航空会社への影響がより深刻な10年間の見通しは1万9330機とし、
昨年予測の1万8350機から引き上げた。これは新型コロナ禍前の2019年に発表した予測を6%下回る。
今後20年間の需要予測のうち、主力の単通路型機は昨年予測の3万2270機から3万2660機に、
2通路型機は7480機から7670機へそれぞれ上方修正した。一方、貨物機は930機から890機へ下方修正した。
ボーイングのマーク・アレン最高戦略責任者は報道陣に「私たちが自信を持つ最も大きな理由の一つは、
過去1年間に国内旅行の迅速な回復が見られたことだ」と述べた。
ボーイングは22年に国内線利用者数が新型コロナ禍前の水準に回復し、23年に域内路線も、24年に国際線も
それぞれ新型コロナ禍前の水準に戻ると予測している。
しかし、複数のアナリストは新型コロナワクチン接種率が着実に上昇しているものの、変異株の感染が予想外に拡大し、
渡航制限が続いていることに懸念を示している。
ボーイングは、貨物機や戦闘機を含めた航空機・サービス市場で今後10年間に9兆ドルの需要を見込み、
昨年予想の8兆7000億ドルから引き上げた。防衛・宇宙分野は横ばいの2兆6000億ドルを予想している。
0513名刺は切らしておりまして2021/09/21(火) 22:27:31.51ID:BZyBGCUY
製造中の「大統領専用機」内部でテキーラの瓶が発見、大問題に

ボーイングは、テキサス州サンアントニオの施設で新型の大統領専用機「エアフォース・ワン」の製造を進めているが、製造中の機体の内部から空のテキーラのボトル2本が発見されたことが、9月18日のウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)の報道で明らかになった。
大統領専用機の製造は、高度なセキュリティ体制のもとで行われており、問題のアルコールのミニチュアボトルが、どのようにして現場に持ち込まれたのかは不明とされている。

ボーイングは、同社が「国家的な最優先事項」と表現する2機の新型エアフォース・ワンを製造しているが、製造現場へのアルコールの持ち込みは禁止されており、同社は今回の発見を非常に重く受け止めているという。
広報担当者は、フォーブスに寄せた声明で「これは組織の内部の問題であり、当社は契約上の理由からこれ以上のコメントには応じられない」と述べた。
ボーイングは、2018年にドナルド・トランプ前大統領の政権と合意した契約で、2機の飛行機の製造に39億ドル(約4300億円)の支払いを受けていた。
同社は今年6月に米空軍に対し、初号機の納入が予定より1年遅れの2025年になる可能性があると伝えていた。また4月には、製造委託先のGDCが計画を1年遅延させたとして契約を解除し、提訴していた。

しかし、GDCは、遅延の原因がボーイングのプロジェクト管理のミスにあるとして、逆にボーイングを提訴している。この飛行機は、747型航空機に軍用通信システムや防衛システムを追加するなどの大規模な改造を加えて、ホワイトハウスの機能を果たせるよう設計されている。
この2機は、もともとロシアの航空会社のために製造されたが、その航空会社は倒産していた。

トランプ前大統領は、エアフォース・ワンの配色を、ケネディ政権時代から長年続いてきたベビーブルーから、赤・白・青のストライプに変更する計画を発表していた。しかし、バイデン大統領が、トランプの計画を維持するかどうかは不明だ。

https://forbesjapan.com/articles/detail/43418/1/1/1
0515名刺は切らしておりまして2021/09/28(火) 22:25:44.85ID:d7q2LYTK
ボーイング、中国で767BCF改修事業 22年、広州に開設

ボーイングは現地時間9月28日、旅客機の767を貨物機に転用する767-300BCFについて、中国・広州のGAMECO(広州飛機維修工程有限公司)に改修ラインを2本、2022年に開設すると発表した。
GAMECOには737を転用する737-800BCFの改修ラインを備えており、両機種の改修に対応した初のMRO(整備・修理・分解点検)事業者となる。

767-300BCFは、旅客機として運航していた機材をボーイングが貨物機に改修するもの。旅客機の客室にあたる「メインデッキ」前方左側に大型ドアを追加するなどの改修が行われ、航続距離は約3300海里(6111.6キロメートル)、貨物積載量は約51トンとなる。
ボーイングは、今後20年間の旅客機から貨物機への改修需要は1720機を見込んでいる。このうち520機は767などのワイドボディ機で、アジア向けが40%以上を占めると予測している。
中国で767-300BCFの改修ラインを備えるのは、GAMECOが初となる。GAMECOは2020年10月に737-800BCFの改修ラインを稼働しており、今年2月には3本目の改修ラインを増設する計画を発表している。
0516名刺は切らしておりまして2021/10/13(水) 23:38:19.47ID:7joTtVO1
ボーイング、米従業員にワクチン接種義務化 テキサスでは様子見

米航空機大手ボーイングは12日、米国の従業員12万5000人に対し、12月8日までに新型コロナウイルスワクチンを接種するよう義務付けると発表した。

連邦政府スタッフにワクチン接種を義務付けるバイデン大統領の大統領令に基づくもの。

米国を拠点とするボーイング従業員は12月8日までにワクチン接種証明か、障害や宗教などの理由でワクチンを打てない場合はその証明書を示すことが義務付けられる。

同社は、共和党の州知事が州内でのコロナワクチン接種義務化を禁止する行政命令を出したテキサス州には5000人余りの従業員がいる。

広報担当者は、テキサス州での行政命令を受け、今回発表したワクチン接種義務化は当該地域にはすぐに適用されないが、大統領令の適用対象となり次第、ワクチン接種が義務化されると考えていると説明した。

https://jp.reuters.com/article/boeing-vaccines-idJPL4N2R9050
0517名刺は切らしておりまして2021/10/14(木) 22:23:04.48ID:G9XZReRV
ボーイング納入、前年3倍超 787は3カ月連続ゼロ、9月実績

ボーイングの2021年9月の引き渡しは35機で、11機だった前年同月を3倍以上上回った。前年同月はゼロだった受注は27機となった。
納入・受注とも単通路機の737 MAXが多くを占めた一方、製造時の不具合が生じている主力の787は、7月から3カ月連続で引き渡しゼロとなった。
競合のエアバスは、9月に40機(前年同月57機)を引き渡し、1機(同ゼロ)受注している。

737は27機中26機が737 MAXで、ライアンエア(RYR/FR)への7機や、ターキッシュエアラインズ(旧称トルコ航空、THY/TK)への5機などが目立った。
FAA(米国連邦航空局)から製造時の品質問題を指摘されている787は、8月も引き渡しはなかった。787は引き渡し前の機体に新たな修正作業が生じ、現在は生産レートが月産5機を一時的に下回っている。
ボーイングは年内に予定していた完成済みの787の納入は半分以下になるとの見通しを示している。
受注は737が21機(前年同月はゼロ)、747がゼロ(ゼロ)、767がゼロ(ゼロ)、777が6機(ゼロ)、787がゼロ(ゼロ)だった。
737は21機中16機が737 MAXで、米マイアミを拠点とする投資会社777パートナーズが6機発注。このほか、匿名顧客1社からも10機受注した。
 777はいずれも貨物機で、5機は匿名顧客1社から受注。残り1機は米フェデックスの航空貨物子会社フェデックス・エクスプレス(FDX/FX)が発注した。

https://www.aviationwire.jp/archives/236533
0518名刺は切らしておりまして2021/10/15(金) 22:32:59.01ID:jcXFcGQm
ボーイング元操縦士を訴追 MAX機めぐり不完全情報 米司法省

米司法省は14日、2度の墜落事故を起こした米航空機大手ボーイングの小型旅客機「737MAX」について、規制当局に不完全な情報を提供したとして、同社の元主任技術パイロットが訴追されたと発表した。
訴追されたのはマーク・フォークナー容疑者(49)。起訴状によると、同容疑者は米連邦航空局(FAA)に対し、事故原因とされる機体の失速防止システム「MCAS」をめぐり、「実質的に虚偽かつ不正確で不完全な情報」を提供したとされる。
さらに、顧客である各航空会社を欺き、多額の損害を与えようとした疑いが持たれている。
0519名刺は切らしておりまして2021/10/25(月) 19:00:43.11ID:8UGW1RIO
B737の後継どうなるのよ結局
0520名刺は切らしておりまして2021/10/25(月) 19:27:15.92ID:MiSwOTh3
ボーイング737 MAX 8Pro
0521名刺は切らしておりまして2021/10/25(月) 20:03:47.77ID:8UGW1RIO
なんだよそれ
0525名刺は切らしておりまして2021/11/15(月) 21:31:57.65ID:jOryMqJr
ボーイング、欧米に737BCF改修施設 貨物機好調で

ボーイングは現地時間11月14日、737-800を改修して貨物機に転用する737-800BCF(ボーイング・コンバーテッド・フレーター)を増産するため、英国とカナダに改修ラインを計3カ所開設すると同日開幕したドバイ航空ショーで発表した。
このうち、英国拠点のローンチカスタマーとして、アイスランドのアイスリースから737-800BCFを11機確定受注した。
英国の改修ラインは、2022年にボーイングの最新鋭格納庫があるロンドン・ガトウィック空港のMRO(整備・修理・分解点検)施設に開設予定。カナダでは、2023年に西部のブリティッシュコロンビア州ケロウナにあるKFエアロスペースのMRO施設に、2つの改修ラインを開設する。
小型旅客機の737-800を貨物機に改修した737-800BCFは、2018年就航。最大23.9トン(5万2800ポンド)の貨物を積み、約3750キロ(2025海里)運航できる。
客室部分を転用するメインデッキの貨物スペースには、標準サイズのパレットを11、半分のパレット1つを搭載できる。今年3月には、50機目の737-800BCFが引き渡された。
737-800BCFへの改修作業は現在、中国の3カ所で実施。上海のBSAS(ボーイング上海航空サービス)、広州のGAMECO(広州飛機維修工程有限公司)、済南のSTAECO(山東太古飛機工程有限公司)で、2022年にはコスタリカに4カ所目の施設が開設される。
地元のMRO事業者であるCOOPESAが改修ラインを2本開設する。今回発表した新ラインが稼働すると、ボーイングはアジアと中米、欧州、北米に改修拠点を持つことになる。
ボーイングは、今後20年間の貨物需要を満たすためには、1720機の貨物機の改修が必要になると予測。737-800BCFは19社から200機以上の確定発注と発注コミットメントを獲得している。
0528名刺は切らしておりまして2021/11/23(火) 22:13:34.08ID:AEjovlZb
【インド】ボーイング737MAX、運航再開

インドで20日、米ボーイングの小型機「737MAX」の運航が約2年半ぶりに再開した。運航したのは格安航空会社(LCC)のスパイスジェットだ。タイムズ・オブ・インディア(電子版)が伝えた。

 737MAXは、インドネシアとエチオピアで発生し、多数の死者が出た2件の墜落事故の後、2019年3月に世界全体で運航が停止された。だが、ソフトウエアとハードウエア両方の修正を受け、昨年末から各国で運航が再開されている。
インドの航空当局は今年8月、修正を終えていることを条件に運航の再開を許可していた。

インドで20日に運航されたのは定期便と特別便の両方で、特別便はスパイスジェットの従業員を乗せて中部バラナシに向かった。737MAXを運用しているインドの航空会社は、現時点ではスパイスのみとなっている。
0529omikuji2021/12/01(水) 21:52:21.91ID:9/D7znUd
737MAX墜落事故…ボーイング幹部は遺族の意向を無視し、心ない言葉を言い放った

ボーイング737MAXの初号機がデビューしたのは2015年12月。世界に冠たる名門航空機製造会社ボーイングの、夢と期待(と莫大な利益)を懸けた最新鋭機だ。
それは最先端の技術を詰め込み、需要の高まる小型機市場で「最高の燃費効率と信頼性、そして最高の乗り心地」を提供するはずだった。

しかし、その夢は立て続けに起きた2つの悲劇によってついえた。MCAS(操縦特性補助システム)という飛行制御ソフトの不備で機首が上がりすぎ、しかも操縦士は自動制御を解除できず、手動で操縦できなかった。
18年10月28日にはライオン航空610便が、翌年3月10日にはエチオピア航空302便が墜落し、両機合わせて346人の乗客乗員が死亡した。前者は離陸から約12分後、後者は約7分後の出来事だった。

ジャーナリストのピーター・ロビソンは新著『フライング・ブラインド(盲目飛行)』で、なぜMCASの不具合が見逃されたのか、ボーイングの安全対策や企業体質に問題はなかったのかを深く掘り下げた。
以下の抜粋では、エチオピア航空302便の犠牲者追悼行事に当たり、遺族に寄り添うどころか自社の利益を優先した巨大企業の知られざる姿を描いた部分を紹介する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/62bfd1b7f57e5cbe261a6c7105b8b5208052f63d
0533名刺は切らしておりまして2021/12/03(金) 12:38:17.33ID:IZO2lvVw
操縦はこれまでの737と同じです
737の免許があればOKです
パイロットの訓練は要りません

ここに無理があったと思うわ
0534名刺は切らしておりまして2021/12/07(火) 22:54:10.20ID:TJJrfm8N
ボーイング737MAX、中国での運航再開に近づく−生産拡大見通し
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-12-02/R3HP0GDWLU6P01
中国はほぼ3年にわたって講じてきたボーイング737MAXの運航停止措置を近く解除する見通しだ。
中国民用航空局(CAAC)が2日、同機に関する耐空性改善命令(AD)を出した。
CAACのウェブサイトに掲載された同命令書は、MAXの運航再開に向けた安全性関連の最後の障害を取り除くもので、
航空各社が運航再開に向け取らなくてはならない措置を示している。
「十分な審査実施後、是正措置は安全でない状況に対応するのに十分だとCAACでは判断する」と説明した。
米ボーイングの広報担当者は「中国での737MAXの安全な運航再開に向けた重要な節目」になると、電子メールでコメント。
運航再開に向け、規制当局や顧客と引き続き協力していく方針を明らかにした。
中国での運航再開となれば、来年早期までに737MAX生産を1カ月当たり31機に拡大する計画に道が開かれる。
0536名刺は切らしておりまして2021/12/20(月) 21:19:39.03ID:EqSQMKhr
737MAX、100機超受注 インド新興LCCから72機、ボーイング11月実績

ボーイングの2021年11月の引き渡しは34機で、7機だった前年同月を5倍近く上回った。受注は109機で、前年同月の27機を4倍以上の伸びとなった。納入・受注とも単通路機の737 MAXが多くを占めた一方、製造時の不具合が生じている主力の787は、7月から5カ月連続で引き渡しゼロとなった。競合のエアバスは、11月に58機(前年同月64機)を引き渡し、318機(同ゼロ)受注している。

 引き渡しの内訳は737が29機(前年同月2機)、747が1機(1機)、767が4機(1機)、777がゼロ(3機)、787がゼロ(ゼロ)だった。

 受注は737が109機(前年同月は25機)、747がゼロ(ゼロ)、767がゼロ(2機)、777がゼロ(ゼロ)、787がゼロ(ゼロ)だった。

https://www.aviationwire.jp/archives/241180

中大型機が全然受注できてねえじゃん。
0537名刺は切らしておりまして2021/12/20(月) 22:04:03.46ID:QqEn4lOW
たしかベトナム戦争とかそのアタリで出来た飛行機よな
でもF15だって改修しまくってまだ現役か
F4とF14は消えたが
0538名刺は切らしておりまして2021/12/21(火) 21:13:03.70ID:dT1z/hNh
ボーイングなど、新5G周波数帯の展開延期要請 安全懸念で米政府に

米ボーイングのデーブ・カルフーン最高経営責任者(CEO)とエアバス米国法人のジェフリー・クニッテルCEOは20日、新たな第5世代(5G)ワイヤレスサービスについて、航空機の安全運航に影響する恐れがあるとしてバイデン米政権に延期を求めた。
両氏はブティジェッジ運輸長官への共同書簡で、AT&Tとベライゾン・コミュニケーションズが1月5日に開始するCバンド周波数帯を活用した5Gサービスの延期を支持するよう求めた。ロイターが共同書簡を確認した。
航空業界と米連邦航空局(FAA)は、5GのCバンド周波数帯が電波高度計など航空機の電子機器に干渉する可能性があるとの懸念を示している。

FAAは今月、この問題で新たな「耐空性改善命令」を出している。
改善命令は、5G周波数帯が航空機の着陸時に使われる電波高度計などの電子機器に干渉する恐れがあり、航空機が目的地変更を余儀なくされる事態が起きかねないと警告している。
FAAは1月5日までに追加の情報を提供する計画としている。
0539名刺は切らしておりまして2021/12/24(金) 06:04:05.11ID:F1MZBFgW
カンタス航空、国内線にエアバス機導入へ ボーイングに痛手

オーストラリアのカンタス航空は23日までに、国内線に新たに投入する機材として
欧州エアバス・インダストリーのA321XLR型機の20機、A220型機の20機を選ぶ方針を明らかにした。
今後10年間にわたりさらに94機を追加発注出来る権利も持つとした。
今回の選択は取締役会の承認待ちだが、同航空は来年6月までの最終決定を見込んでいる。
機材の引き渡しは2023年半ばまでに開始され、その後の10年間内に続く見通し。
国内線に現在就航させている米ボーイング社製の737−800型機や717型機は徐々に退役させていく方針。
0540名刺は切らしておりまして2021/12/24(金) 07:16:44.31ID:43m5Fw5J
元々欠陥なのを制御でごまかしたけど今度はマイクロプロセッサも欠陥品で草
0541名刺は切らしておりまして2021/12/24(金) 09:55:29.72ID:5uTX1SfE
アメリカに物作りはムリ
あと中国人にメンテナンスとかやらせてるからなw
そりゃ落っこちるわ
0542名刺は切らしておりまして2021/12/26(日) 23:52:23.03ID:pKXmtx+C
アングル:ボーイング、次期新型機開発の舞台は「メタバース」

未来のボーイングの工場では、没入型の3Dエンジニアリング設計と、互いにコミュニケーションをとる能力を持つロボットたちが導入され、
さらに世界各地のメカニックが1台3500ドル(約40万円)のマイクロソフト製ヘッドセット「ホロレンズ」を介して繋がることになる――。

この未来像は、広範囲に散らばった設計・生産・航空機運用を最短2年で単一のデジタル・エコシステムに統合しようという、ボーイングの野心的な戦略だ。

ボーイングはこれまでデジタル革命について似たような大胆な宣言を繰り返してきたが、その結果は芳しくないという批判もある。
だが内情に詳しい関係者によれば、多くの脅威に取り組む同社にとって、品質と安全性の改善という目標の緊急性・重要性はますます高まっているという。

ボーイングの2022年の目標は、737MAXの相次ぐ事故で危うくなったエンジニアリング面での優位を取り戻すこと、そして今後10年間にわたる将来の航空機開発計画の基礎を築くことだ。
これは150億ドル(約1兆7000億円)を賭けた闘いになる。また、この1年間787ドリームライナーの足を引っ張った構造的な欠陥のような問題が生じることを予防する狙いもある。
0543名刺は切らしておりまして2021/12/29(水) 17:40:34.30ID:HbFrhscG
フライドポテト不足に救世主、米物流会社がジャンボ3機で緊急空輸

日本国内でのフライドポテト不足を受け、米物流サービス会社のフレックスポートはジャンボジェット機「ボーイング747」3機分のジャガイモを
日本に輸送する契約を結んだと同社のライアン・ピーターセン最高経営責任者(CEO)が29日、ツイッターに投稿した。

マクドHDの発表によると、同社はこれまで航空便手配など代替の対応を積極的に行ってフライドポテトを提供していたが、
カナダの大規模水害や新型コロナウイルス感染症による物流網への影響で輸入に後れが生じていた。FNNなどによると、
販売制限開始の前日23日には、店舗で消費者が長蛇の列を作っていた。

 マクドHDの広報担当者はブルームバーグの電話取材に対し、予定通り31日午前10時30分から通常販売を再開する予定だと述べた。
一方で、フレックスポートからジャガイモの供給を受けるかどうかについては確認が取れていないと話した。ピーターセン氏に取材を試みたが、現時点でコメントは得られていない。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-12-29/R4UYGSDWX2PX01
0544名刺は切らしておりまして2021/12/29(水) 18:07:24.34ID:0vqMwHKp
これや787とかボーイングの不良品をFAAは許可通すなら三菱の型式証明許可すんなり通せよ
0545名刺は切らしておりまして2022/01/01(土) 15:53:59.32ID:FIXmdI6t
それはそれこれはこれ
0547名刺は切らしておりまして2022/01/02(日) 02:55:46.33ID:nvG4yonn
空力特性をコンピューターで如何こうとかフライバイワイヤの事だよな
軍用機ではとっくに実用化されてるのに民間機だと具合が違うのかね
0548名刺は切らしておりまして2022/01/02(日) 03:17:57.23ID:63aarOzN
>>22
俺のルールは完璧
お前ら俺のルールに従わないと
お前らクビな
お前らが勝てないようにルール変更します
0549名刺は切らしておりまして2022/01/02(日) 13:41:03.39ID:1Vx1piNf
>>544
三菱は新規参入だから頭のてっぺんからケツの穴まで調べられたからだろ。
ボーイングは過去の実績から手を抜いて審査してたんだろ。でも最近のやらかしのせいでボーイングの審査も厳しくなってる。
0550名刺は切らしておりまして2022/01/02(日) 13:48:02.15ID:6DXIqstt
よく墜落する飛行機

昔 ダグラス エアバス ロシア機
今 ボーイング
0551名刺は切らしておりまして2022/01/06(木) 20:33:18.49ID:4ueHOXBa
アレジアント航空、737MAX最大100機発注 737-7と737-8-200

ボーイングは現地時間1月5日、米LCCのアレジアント航空(AAY/G4)が737 MAXを最大100機発注すると発表した。
確定発注とオプションが50機ずつで、同社が737 MAXを発注するのは初めて。
アレジアントは「ULCC(超低コスト航空会社)」と言われており、ボーイングにとって初の契約になった。
機種は737-7(737 MAX 7)と737-8-200(737 MAX 200)。
メーカーの最大座席数は737 MAXの中でもっとも胴体が短く、737-700の後継となる737-7が1クラス172席、
737-800の後継機737-8(737 MAX 8)のLCC向け仕様である737-8-200は同210席となる。
アレジアントはボーイングから直接導入。
ボーイングによると、737 MAXは既存機と比べて燃費とCO2(二酸化炭素)排出量を20%ずつ削減するという。
同社は現在、エアバス319型機とA320を計108機運航している。
0552名刺は切らしておりまして2022/01/12(水) 21:49:07.37ID:yME1h+YD
ボーイング2021年受注、エアバス超え 納入7割が737MAX

ボーイングは現地時間1月11日、2021年の民間機の年間納入機数が、前年比183機増の340機だったと発表した。新型コロナ前の2019年は380機で、コロナ前と比較するとやや下回ったものの、737 MAXの納入を2020年12月に再開したことが奏功した。
総受注からキャンセルを差し引いた「純(ネット)受注」は535機(前年は1026機のマイナス)。受注残は747機減の4250機となった。競合のエアバスは納入が611機(前年比45機増)、純受注は507機(同239機増)で、納入数は3年連続でエアバスを下回ったものの、純受注はボーイングが上回った。
機種別で見ると、737は納入が263機(前年比220機増)で純受注が395機(前年は1034機のマイナス)、747は納入が7機(2機増)で純受注が5機(4機のマイナス)、
767は納入が32機(2機増)で純受注が65機(54機増)、777は納入が24機(2機減)で純受注が103機(1機のマイナス)、787は納入が14機(39機減)で純受注が33機のマイナス2機(2機のプラス)となった。
737の引き渡しは、263機中245機が737 MAXだった。2度の墜落事故を起こした737 MAXは、2020年11月にFAA(米国連邦航空局)が運航再開を認めたことから、翌12月から納入を再開。2021年納入数の72%が737 MAXとなった。

 一方で主力の787は製造時の不具合が生じたことから、7月以降は引き渡しゼロが続いている。
0553名刺は切らしておりまして2022/01/12(水) 22:42:02.58ID:UaPQhzzT
>>551
キャンセル料での儲けを狙ってるんじゃねーのwww
0554名刺は切らしておりまして2022/01/18(火) 23:53:45.07ID:LcMGMShf
ボーイング777、「5G」で誤作動の恐れ…全日空・日航が米便一部欠航

全日本空輸と日本航空は18日、米国で高速・大容量の通信規格「5G」の影響を受ける恐れがあるとして、日本と米国を結ぶ便の一部を欠航させると発表した。
5Gの電波で、計器やシステムに誤作動が生じる可能性がある。
両社は大型機「ボーイング777」を飛ばす米国線のうち、別の機材に変更できない便を欠航させる。全日空は18日夜発の羽田―ロサンゼルス線など、20日までに旅客計10便が欠航となる。
全日空によると、18日にボーイング社から、5Gの電波の影響で777型機が低空飛行する際、機体姿勢を制御するシステムに誤作動が生じる恐れがあるとの連絡を受けたという。

https://news.livedoor.com/article/detail/21530715/

マジかよ・・・でも777開発時は5Gなんて卵にすらなってなかったもんな。
0555名刺は切らしておりまして2022/01/20(木) 22:12:25.30ID:BA3eDZvl
連続事故のボーイング737MAX、世界の主要市場に3年ぶり復帰へ

連続墜落事故を起こした米ボーイングの小型旅客機「737MAX」について、中国の航空当局が近く、ほぼ3年ぶりに運航を認める見通しになった。中国は事故直後、世界に先んじて同型機の運航停止に踏み切っていた。
中国での運航再開が認められれば、米国、欧州を含めたほぼ全ての主要市場に、737MAXが復帰することになる。

737MAXは2018年10月にインドネシアで、19年3月にはエチオピアで墜落事故を起こし、計346人が死亡した。2度目の事故の翌日、中国は真っ先に領空内での同型機の運航を禁じ、アジアや欧州、中東などの当局がそれに続いた。
中国で航空機市場が拡大していたのを背景に、航空行政でも中国当局が存在感を発揮し始めたものと受け止められた。なお、米国と日本が運航停止に踏み切ったのは事故から3日過ぎてからで、主要国では最後だった。

中国民用航空局は昨年12月、737MAXの運航再開に向けた指針を各航空会社に示した。今月9日には海南航空が乗客を乗せない試験飛行を行っている。米ブルームバーグ通信は関係者の話として、今月内にも737MAXの運航が再開される見通しだと報じた。
ボーイングは事故後、墜落の原因となった飛行制御システムを改修するなどの再発防止策を講じた。これを受け、米連邦航空局(FAA)など各国の航空当局は2020年11月以降、運航再開を順次認めており、すでに180カ国以上で運航が許されている。
日本の国土交通省も21年1月に運航再開に向けた申請を受け付け始めた。ただ、日本の航空会社はもともと737MAXを運航していない。

737MAXはボーイングの受注残の大半を占める主力機。昨秋の時点で抱えていた737MAXの在庫約370機のうち、ほぼ3分の1は中国向けとされる。
連続墜落事故とコロナ危機で経営難に陥ったボーイングにとって、最大市場・中国での運航再開は再浮上に向けた重要な一歩となる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e7aa528fce22442a1fc8cb5ad1ddca521907db1c
0556名刺は切らしておりまして2022/01/21(金) 02:41:14.37ID:6V3vC7C7
これ製造開発に韓国が噛んでるんだよな。やっぱなあって感じ
0558名刺は切らしておりまして2022/01/21(金) 23:47:07.66ID:x117SMfI
米航空大手3社決算 オミクロン株感染拡大でいずれも最終赤字に

アメリカの航空大手3社の先月までの3か月間の決算は、変異ウイルス、オミクロン株の感染拡大の影響で航空便の利用客の回復が鈍ったことなどから、いずれも最終赤字となりました。
アメリカのアメリカン航空グループ、ユナイテッド航空ホールディングス、デルタ航空の航空大手3社は、20日までに先月までの3か月間の決算を発表しました。
それによりますと、各社の最終的な損益は▼アメリカン航空グループが9億3100万ドル、日本円でおよそ1061億円の赤字、▼ユナイテッド航空ホールディングスがおよそ736億円の赤字、▼デルタ航空がおよそ465億円の赤字と、いずれも最終赤字となりました。

3社の去年9月までの3か月間の決算は、航空便の利用客の回復を背景に最終黒字を確保していましたが、その後、オミクロン株の感染拡大の影響で利用客の回復が鈍ったことに加え、原油高に伴って燃料コストが上昇したことなどから赤字に転じました。
ユナイテッド航空では今月11日の時点でおよそ3000人の従業員が新型コロナウイルスに感染するなど、航空大手では従業員の間で感染が広がり、人員の不足による航空便の欠航も相次いでいて厳しい経営環境が続いています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220121/k10013441861000.html
0559名刺は切らしておりまして2022/01/23(日) 12:40:19.73ID:zHW5B4OR
巨額の自社株買いの末に 「金融マシン化」したボーイングの自滅

ライバルの欧州エアバスに対抗するため、米ボーイングが急ごしらえした小型機737MAXは2017年、世界の空に解き放たれた。米連邦航空局(FAA)から型式証明を取得し、「安全」とのお墨付きを得たのだ。
737MAXは次々に注文が入り、ボーイング株も上昇を続けた。その代償は、極めて高くつくことになる。

https://www.asahi.com/articles/ASQ1L4JJNPDYULFA00V.html?iref=comtop_7_01
0561名刺は切らしておりまして2022/01/26(水) 22:29:27.39ID:v0Ne/Ori
米ボーイング3年連続赤字 旅客回復も787品質問題が重荷

2度の墜落事故と新型コロナウイルス禍で経営危機に陥った米航空機大手ボーイングが26日発表した2021年12月期決算は、純損益が42億9千万ドル(約4900億円)の赤字(前期は119億4100万ドルの赤字)だった。
赤字は19年以来3年連続。コロナ禍で急減した旅客需要は回復したものの、中型機787の品質問題が重荷となった。

売上高は前期比7%増の622億8600万ドル。21年の民間機納入数が340機と、20年の約2.2倍になったことが主因だ。墜落事故による運航停止措置が解除された主力小型機737MAXの納入が進展した。
0562名刺は切らしておりまして2022/01/26(水) 22:44:41.66ID:16Za4Q8t
向こうもインフレや格差でグズグズになっててまともなモノ作り人材が残っていないんだろうな。
0563 【上級国民】 !2022/02/01(火) 22:19:25.50ID:K02x3fjx
ボーイング、777X貨物機ローンチ カタール航空最大50機、27年納入へ

 ボーイングは現地時間1月31日(日本時間2月1日)、次世代大型機777Xをベースとした貨物機「777-8 Freighter(フレイター)」をローンチしたと発表した。
ローンチカスタマーはカタール航空(QTR/QR)で、納入開始は2027年を予定する。

777-8Fは、2機種ある大型旅客機777Xのうち777-8をベースにしたもので、航続距離4410海里(8167キロ)、胴体長70.9メートル。米ワシントン州シアトル近郊のエバレット工場で生産する。
ボーイングによると、エンジンを2基搭載する双発機としては最大で最長距離を誇るという。最大積載量は118トンで、エンジン4基の747-400Fとほぼ同等の積載量となるほか、燃料効率と排出ガス、運航コストを25%改善するという。

カタール航空は34機を確定発注。このほか16機分のオプションも設定した。カタログ価格で総額200億ドル(約2兆3022億円)超となり、ボーイングの貨物機では最大の契約となった。また60機発注済みの777Xのうち、20機を777-8Fに変更する。

現在の計画では、旅客型の航空会社への引き渡し開始は2023年後半となる見込み。2021年末時点の確定受注は361機で、このうちエミレーツ航空(UAE/EK)が156機と半数近くを占める。
カタール航空の60機のほかは、シンガポール航空(SIA/SQ)が31機、エティハド航空(ETD/EY)が25機、キャセイパシフィック航空(CPA/CX)が21機、ルフトハンザが20機、
全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)が20機、ブリティッシュ・エアウェイズ(BAW/BA)が18機、残り10機が匿名顧客となっている。
エアバスも大型機A350の貨物型「A350F」を開発すると2021年11月に発表。ペイロードは最大109トンで、シンガポール航空が2025年に就航させる見通し

https://www.aviationwire.jp/archives/244015

これが売れてくれると日本の航空機産業にとって明るい兆しだ。
0564名刺は切らしておりまして2022/02/02(水) 22:51:44.95ID:3zSSiNm7
B737−100は1967年初飛行だから、55年以上前の設計仕様&デザインなんだね。
55年前の基本設計に最新エンジンやアビオニクスを搭載しても無理がありすぎだな。
55年前のカローラのフレームにインプレッサのエンジン積んだようなものか。いつからボーイング
は金融屋になったのだ。三菱MRJはアメリカに潰された悲惨な機体となったな。
だけど、747、767や777は良い機体だと思う。
0565名刺は切らしておりまして2022/02/14(月) 23:58:04.92ID:pXcCIZk2
大韓航空、ボーイング737−8型機1号機導入へ…来月運航開始

大韓航空が今年3月から米国ボーイング737−8型機の運航を始める方針を固めた。大韓航空は13日午後にボーイング社の航空機「737−8」1号機が金浦(キンポ)空港に到着したと14日、明らかにした。
737−8型機1号機は航空機の安全性確保の確認など決まった手順を踏んで3月1日から本格的な運航に入る予定だ。
これに先立ち、大韓航空は2015年11月にボーイング社とボーイング737−8型機を合計30機導入することで契約を締結していた。

大韓航空は737−8型機の部品製作にも参加し、抗力減少および炭素排出を減少させるために考案された主翼端装置であるウィングレットと揚力増強装置であるフラップの駆動品を包むフラップ・サポート・フェアリングを供給している。
該当の部品は釜山(プサン)に位置した航空宇宙事業本部で生産している。

737−8型機は現在最も安全な航空機の一つと評価されていて、現在まで89万8737以上の飛行時間を記録している間、99.38%の運航定時率を記録している。
大韓航空は737−8型機の安全運航のためにベテラン整備士で構成された737−8整備専門担当班を運営し、経歴が豊富な機長をまず投じる方針だ。

https://japanese.joins.com/JArticle/287760

>737−8型機は現在最も安全な航空機の一つと評価されていて、

えっ?!
0567名刺は切らしておりまして2022/03/02(水) 22:41:20.66ID:BIlMtaUj
ロシア航空業界が孤立、ボーイングが部品・保守サポート停止

ロシアのウクライナ侵攻と西側の制裁措置を受け、米航空機大手ボーイングは1日、ロシアの航空会社への部品・メンテナンス・技術サポートを停止したと発表した。
米政府は、欧州連合(EU)とカナダに続き、ロシア航空機の米領空飛行を禁止を明らかにした。
ボーイング社の広報担当者は「紛争が続く中、当該地域の同僚の安全確保に注力している」と述べた。
前日には、モスクワの訓練施設の営業停止やキエフオフィスの一時閉鎖を発表していた。

航空機メーカーやエンジンメーカー、リース業者、メンテナンス業者などは、米国や欧州連合(EU)の対ロシア制裁により同国向けの航空機リースや輸出、部品提供の禁止に直面している。
今回の制裁はイランや北朝鮮と同様にロシアの航空セクターを孤立させるものだが、ロシアは市場規模が大きく、欧米のサプライヤーへの依存度が高まっていたことから、より大きな影響を及ぼすことになる。
0568名刺は切らしておりまして2022/03/02(水) 23:05:38.79ID:WqcIooSx
フライ・バイ・わや
0569名刺は切らしておりまして2022/03/06(日) 12:27:29.61ID:frQuZ3v4
エチオピア航空、777X貨物機5機発注へ 747-400F並み搭載量

エチオピア航空(ETH/ET)は、ボーイングの次世代大型機777Xをベースとした貨物機「777-8 Freighter(フレーター)」を5機導入する覚書(MoU)に署名した。
777-8Fは、2機種ある大型旅客機777Xのうち777-8を基にしたもので、航続距離4410海里(8167キロ)、胴体長70.9メートル、最大積載量(ペイロード)は118トン。
747-400Fとほぼ同等の積載能力を持ち、燃費や排出ガス、運航コストを30%改善したもので、1月31日の発表時にカタール航空(QTR/QR)から34機の確定発注を獲得しており、エチオピア航空との契約が成立すると40機に近づく。

777-8Fは量産初号機が2027年にカタール航空へ引き渡される見込み。
0572名刺は切らしておりまして2022/03/14(月) 23:51:22.39ID:QWq+MZN8
ロシアのプーチン大統領は、ロシアの航空会社が外国企業からリース契約に基づいて借り受けている航空機
について返還する必要性を否定する法案に署名しました。

新たな法律は、ロシアの航空会社が外国企業から借り受けている航空機について、ロシアの航空会社の資産
として認めると定めています。

実質的にロシア国内におよそ700機あるとされる外国企業から借り受けた航空機について、返還の必要性がな
いと認定した形です。

法律制定の理由について、ロシア大統領府は「民間航空の円滑な運行を図るため」だと説明しています。

ロシアの航空会社を巡っては、借り受けている航空機が外国の空港で差し押さえられることなどを懸念して、今
月8日からほぼすべての国際線の運航を停止しています。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000247947.html
0573名刺は切らしておりまして2022/03/15(火) 04:15:56.44ID:X1y71lUt
おそロシアはイリューシンとツポレフとヤコブレフだけ飛ばしてればよかったのに
0574名刺は切らしておりまして2022/03/16(水) 22:00:50.97ID:tC8jLvNi
MROで初、難関の一等航空整備士資格を取得 高良さん「後輩たちに立派な姿を」

航空機の整備事業を手掛けるMRO Japan(那覇市)整備士の高良憲太郎さん(27)が今年1月、ボーイング737型機の一等航空整備士資格を取得した。
15日、同社格納庫で認定式が開かれた。高良さんは「後輩たちに立派な姿を見せられるような整備士を目指す。今後は型式を増やしたい」と目標を語った。

一等航空整備士は難関と言われる国家資格で、ANAグループからの出向社員を除くと同社初の取得となる。
高良さんは沖縄市出身。普天間高校卒業後、岐阜県の中日本航空専門学校航空整備科で学んだ。
0575名刺は切らしておりまして2022/03/21(月) 21:19:20.29ID:4zhxynqH
また墜ちた・。
0579名刺は切らしておりまして2022/03/23(水) 04:55:06.87ID:vJ3cKJWm
まっさかさーまーにー おちてデザイア♪
ほのおのよーうーにー もえてデザイア♪
0580名刺は切らしておりまして2022/03/23(水) 18:31:28.10ID:+rr+DeeX
必須動画来たぞ



『地に落ちた信頼: ボーイング737MAX墜落事故』

https://www.netflix.com/jp/title/81272421
0581名刺は切らしておりまして2022/03/24(木) 21:15:54.79ID:03u0HMxJ
俳優なのにボーイング737の操縦免許を獲得!飛行機マニアで複数の機体所有

飛行機マニアとしても知られる俳優のジョン・トラボルタ(68)がボーイング737の操縦免許を獲得したそうだ。長年飛行機を操縦してきたジョンが、今回同小型ジェット機を操縦できる免許を手にしたことをソーシャルメディアで報告している。
ジョンは、飛行機の前でたたずむ動画をインスタグラムに投稿。「とても誇りに思う瞬間だ。737の免許を今受け取ったよ」とキャプションをつづっているほか「僕の航空の歴史の中でとても誇り高い瞬間だ。
僕の747、707の免許に加え、737の免許をいま受け取った。とても上手くいったよ。だからこの瞬間を君達とシェアしているんだ」と動画の中で語っている。

子供の頃から飛行に関心のあったジョンは、22歳でパイロット免許を獲得、ボーイング707と727、ボンバルディアチャレンジャー601、ガルフストリーム3機など複数のジェット機やプロペラ機を所有しており、2007年には航空界で目覚ましい功績を残した人々に贈られる「リヴィング・レジェンド・オブ・アヴィエイション」賞を受賞している。
0582名刺は切らしておりまして2022/04/07(木) 23:54:37.42ID:Xffb1Zmn
エールフランス旅客機で「重大事案」、航空当局が調査 フランス

パリ(CNN) フランス・パリのシャルル・ドゴール空港に着陸しようとしたエールフランスの国際便で「重大事案」が発生し、フランス航空事故調査局(BEA)が調査に乗り出したことを明らかにした。
BEAのツイッターによると、エールフランス便(ボーイング777型機)の重大事案は5日に発生。「最終段階での飛行制御の不安定化、旋回、制御困難、飛行経路の振動」が報告された。
管制塔の通信記録では、操縦士が「機体が制御できないような状態になった」と伝えていた。

BEAは操縦室の音声を記録したボイスレコーダーやフライトデータレコーダーの解析を進めている。トラブルが起きた原因や、「重大」と位置付けた理由については明らかにしていない。

操縦士と管制官のやり取りは、航空情報サイトのAIRLIVEに掲載された。BEAはこの音声が本物だったことを確認している。

エールフランスは6日、米ニューヨーク発パリ行きのAF011便が、シャルル・ドゴール空港への着陸をいったん中止して旋回したことを確認。2回目のアプローチで通常通りに着陸したと説明した。

管制塔とのやり取りを録音したBAEの記録では、操縦室に警報が鳴り響き、パイロットと思われる男性の「ストップ、ストップ」という声が聞こえている。管制官は「直ちにアプローチの中止を」と指示していた。
乗客の男性はCNN提携局のBFMTVに対し、着陸しようとした機体が2、3回、激しく揺れ、乗客から叫び声が上がったと証言。「その後、機体は態勢を立て直した。空港の上空を10分間旋回して、2度目の着陸は本当に穏やかだった」と話している。
0584腐敗した公明党を支持するソーカは恥を知れ!2022/04/08(金) 17:08:15.54ID:ak0cRMjf
税金という名目で金銭強奪して私権侵害して地球破壊するだけの地球に湧いた害虫公務員制度と銃刀法を廃止しろ
://dotup.org/uploda/dotup.org2769898.jpg

私権侵害と地球破壊が自由主義だの国際秩序だのとほざいてプーチンを非難するキチガイダブスタバカは、
金銭授受の選挙違反で一方的に当選宣言した世界最悪の殺人テロ組織公明党斉藤鉄夫(蓄財3億円)に汚染された
天下り国交省だのJALだのANAだのテロリストが、力による一方的な現状変更どころか憲法すらガン無視でIPCCをバカにしながら
地球破壊業界カンコーに血税たれ流して都心まで数珠つなぎで私権侵害気候変動国土破壊殺人テロやってる覇権主義公明党をぶっ潰せ
ソーカ学会員は腐敗した日蓮正宗の坊主を滅した池田センセーが口きけたら腐敗した公明党など絶対に許さないことに気づけ!
0585腐敗した公明党を支持するソーカは恥を知れ!2022/04/08(金) 17:18:08.43ID:ak0cRMjf
税金という名目で金銭強奪して私権侵害して地球破壊するだけの地球に湧いた害虫公務員制度と銃刀法を廃止しろ
://dotup.org/uploda/dotup.org2769898.jpg

私権侵害と地球破壊が自由主義だの国際秩序だのとほざいてプーチンを非難するキチガイダブスタバカは、
金銭授受の選挙違反で一方的に当選宣言した世界最悪の殺人テロ組織公明党斉藤鉄夫(蓄財3億円)に汚染された
天下り国交省だのJALだのANAだのテロリストが、力による一方的な現状変更どころか憲法すらガン無視でIPCCをバカにしながら
地球破壊業界カンコーに血税たれ流して都心まで数珠つなぎで私権侵害気候変動国土破壊殺人テロやってる覇権主義公明党をぶっ潰せ
ソーカ学会員は腐敗した日蓮正宗の坊主を滅した池田センセーが口きけたら腐敗した公明党など絶対に許さないことに気づけ!
0586名刺は切らしておりまして2022/04/09(土) 10:29:02.57ID:dJlqweez
ボーイングで最も売れた「737」、その始まりは? 愛称は「ベイビー・ボーイング」-1967.4.9初飛行

1967(昭和42)年4月9日は、アメリカ・ボーイング社の旅客機「737」が初飛行した日です。
このモデルはその後半世紀以上にわたりシリーズ化され、ボーイング社でもっとも売れた旅客機となりました。その製造機数は、1万機を超えています。

https://trafficnews.jp/post/117436
https://contents.trafficnews.jp/post_image/000/121/234/large_01.jpg
0587名刺は切らしておりまして2022/04/10(日) 16:42:20.26ID:8fL+e3Rn
空港に旅客機にと破壊して地球を守るプーチンに対して、血税強奪して私腹を肥やすために地球破壊して災害連発させて人殺しまくる公明党
https://dotup.org/uploda/dotup.org2772017.jpg
0588名刺は切らしておりまして2022/04/15(金) 22:01:54.55ID:Zwcu84qQ
受注167機、6四半期ぶり前年割れ 納入好調続く、ボーイング22年1-3月期

ボーイングが現地時間4月12日に発表した2022年1-3月期(第1四半期)実績は、民間機引き渡しが前年同期比18機(23.38%)増の95機で、2021年1-3月期から5四半期連続で前年同期を上回った。
受注は115機(40.78%)減の167機で、2020年7-9月期以来6四半期ぶりに前年同期を下回った。主力の787型機は品質問題により、引き渡しゼロが3四半期続いている。一方、競合のエアバスは1-3月期に142機(前年同期比17機増)を引き渡し、253機(同214機増)を受注している。

機種別で見ると、引き渡しは737が86機(前年同期は63機)、747が1機(1機)、767が5機(5機)、777が3機(6機)、787がゼロ(2機)だった。
737は86機中81機が737 MAXで、ライアンエア(RYR/FR)やアラスカ航空(ASA/AS)、アエロメヒコ航空(AMX/AM)などで導入が進んだ。
787はFAA(米国連邦航空局)から製造時の品質問題を指摘されており、2021年7-9月期から3四半期連続で引き渡しがゼロとなった。

受注は737が134機(前年同期は235機)、747がゼロ(5機)、767がゼロ(27機)、777が33機(11機)、787がゼロ(4機)だった。
737は134機すべてが737 MAXで、アメリカン航空(AAL/AA)からの23機やサウスウエスト航空(SWA/WN)からの12機などが目立った。米国の航空機リース会社エアリース・コーポレーション(ALC)が50機発注したほか、匿名顧客3社からも受注している。
777は33機中19機が貨物型の777Fで、DHLエクスプレスからの6機や台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)からの4機などが目立った。
0589名刺は切らしておりまして2022/04/20(水) 08:40:28.16ID:tSJM9Xdl
やらか
0590名刺は切らしておりまして2022/04/21(木) 18:02:51.49ID:eCN2wsgc
四六時中飛ばしてる伊丹-羽田を1回飛ばすたびに、7000kWh"火力"発電した際に発生するのと同等のCO2を排出
四六時中飛ばしてる新千歳-羽田を1回飛ばすたびに、14000kWh"火力"発電した際に発生するのと同等のCO2を排出
四六時中飛ばしてる成田-クソウルを1回飛ばすたびに、28000kWh"火力"発電した際に発生するのと同等のCO2を排出
燃料がなくなるたびに乗り換えてるポリ公のヘリタンク2000Lで、10000kWh"火力"発電した際に発生するのと同等のCO2を排出
お前の家、月何kWh使ってんの?
https://dotup.org/uploda/dotup.org2781243.jpg
0591名刺は切らしておりまして2022/04/24(日) 14:35:20.76ID:2MFKGBl/
様々なビジネスニュースが自然と集まってくるスレ。

ここを見ておけば、経済情報はバッチリ!

◆スレ立て依頼スレ@ビジネスnews+[4/10-] 【依頼以外の目的に利用しないで下さい】 [エリオット★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1649582990/
0592名刺は切らしておりまして2022/04/28(木) 22:58:40.57ID:cXXlBYT1
アメリカ空軍 E-3早期警戒管制機の後継にボーイング737ベースのE-7を選定

アメリカ空軍は2022年4月26日、現在運用しているE-3「セントリー」早期警戒管制機の一部を、新型のE-7「ウェッジテイル」早期警戒機で置き換えると発表しました。
アメリカ空軍によると、契約締結は2023年度を予定しており、同年度の予算では試作初号機を開発し、翌2024年度に2機目の試作機を製作、そして2025年度から量産機の配備にむけた生産決定を計画しています。
なお、これに関連して、2023会計年度でE-3「セントリー」の一部機体を売却することも検討しているとのこと。具体的には2022年4月現在、作戦行動可能な31機のうち15機が該当するそうです。

 E-7「ウェッジテイル」は、アメリカのボーイング737旅客機をベースにした機体で、もともとはオーストラリア空軍の要求に基づいて開発されました。当初は「E-737」とも呼ばれており、2004年に初飛行したのち、オーストラリア以外にも、韓国やトルコなどが運用しています。
またアメリカに先んじて、イギリスも自国空軍が運用するE-3「セントリー」の後継としてE-7を採用しており、同空軍には2023年に初号機が引き渡される予定です。

https://trafficnews.jp/post/118102
0593名刺は切らしておりまして2022/04/28(木) 23:28:50.70ID:yWQhu+KJ
>>68
多分、Armの省電力仕様のカスタムプロセッサー
OSはVxWorks
0594名刺は切らしておりまして2022/04/29(金) 00:30:42.81ID:i/7oDjRA
そもそも737は、海に不時着したら、
救命ボート(=脱出用シュート)に全員乗れない。
知床と同じ運命...
0596名刺は切らしておりまして2022/04/29(金) 04:01:31.66ID:+zQNreNk
ボーイングも三期連続赤字で累積赤字、どれだけ積んでるんだ?
コロナー19は、ボーイング社の基礎体力を確実に奪ってる
最後は米国政府が援助の手を差し伸べるけどさ
0597名刺は切らしておりまして2022/04/29(金) 11:43:26.00ID:AKP0q8xs
>>595
ボーイングの持っていた信用で審査の手を抜いてると思う。
0598名刺は切らしておりまして2022/04/30(土) 23:12:40.53ID:SYu346Zp
777X、初納入2025年に 2年延期で生産一時中断

ボーイングは現地時間4月27日、開発中の次世代大型機777Xの引き渡し開始を2年遅らせ、2025年に初号機を納入すると発表した。国が安全性を認める「型式証明(TC)」を取得するために時間が必要との見方を示し、生産も一時中断している。
今年4-6月期から生産再開までの期間に約15億ドル(約1930億円)の異常原価が生じる見通し。

777の後継機となる777Xは、メーカー標準座席数が2クラス384席の777-8と、426席の777-9の2機種で構成し、777-9から開発が進められている。
今年1月31日には、777-8をベースとする大型貨物機「777-8 Freighter(フレイター)」の開発が発表された。
777-8Fはカタール航空(QTR/QR)が2027年から受領する見通しで、今回の発表では同機の納期に関する言及はなかった。
777-8Fの製造開始は2023年後半となる見込みで、777-9の生産レート向上のための調整を活用するという。

777X全体の受注残は3月末時点で334機。このうちエミレーツ航空(UAE/EK)が115機と3割強を占め、カタール航空が74機、
シンガポール航空(SIA/SQ)が31機、エティハド航空(ETD/EY)が25機、キャセイパシフィック航空(CPA/CX)が21機、
ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)が20機、全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)が20機、ブリティッシュ・エアウェイズ(BAW/BA)が18機、残り10機が匿名顧客となっている。
0599名刺は切らしておりまして2022/05/01(日) 10:24:41.96ID:jydq+ujg
後部胴体を5メートル延長し、車輪を2メートル高くしたら解決する。
MCASは不要。
0600 【ニダー】 !2022/05/01(日) 22:46:01.78ID:+FywQXvv
ボーイング、3四半期連続で最終赤字 納入は5四半期連続前年超え、22年1-3月期

ボーイングが現地時間4月27日に発表した2022年1-3月期(第1四半期)決算は、純損益が12億4200万ドル(約1599億4400万円)の赤字(前年同期は5億6100万ドルの赤字)だった。
売上高は8%減の139億9100万ドル、営業損益は11億6900万ドルの赤字(同8300万ドルの赤字)、年金や退職金給付の経費を除外した中核営業損益は14億5200万ドルの赤字(同3億5300万ドルの赤字)で、3四半期連続での最終赤字となった。
民間航空機部門は、売上高が3%減の41億6100万ドルで、営業損益は8億5900万ドルの赤字(同8億5600万ドルの赤字)だった。
1-3月期の納入機数は、737 MAXが好調だったことから前年同期比23%増の95機で、2021年1-3月期から5四半期連続で前年同期を上回った。受注残は約4200機で、金額ベースでは2910億ドル相当となった。
また、開発中の次世代大型機777Xの引き渡し開始を2年遅らせ、2025年に初号機を納入する。国が安全性を認める「型式証明(TC)」を取得するために時間が必要との見方を示し、生産も一時中断している。
FAA(米国連邦航空局)から製造時の品質問題を指摘されている787型機については、認証計画をFAAに提出。納入再開の時期は「FAAと緊密に連携している」として明言を避けた。
0601名刺は切らしておりまして2022/05/03(火) 10:37:01.63ID:pLnFX6Xz
魔のショートカット 連続事故の737MAXはこうして生まれた
2022年1月21日

それほど危険な飛行機が、どうして世に送り出されたのか。今から10年あまり前。
時間と投資を惜しんだボーイング経営陣の決断に、その原点があった。
「ボーイングとエアバスに、史上最大規模の航空機発注」

米アメリカン航空の当時の親会社が、13〜22年に小型機計460機を調達するという発表だった。この日のニュースは、ボーイング737シリーズだけでなく
エアバスA320シリーズも買うと表明したことだった。アメリカン航空は当時、もっぱらボーイング機だけを運航するボーイングの上顧客。
米国最大手の航空会社の一角が、エアバスに切り崩された瞬間と受け止められた。

ボーイング社内では当時、まったく新型の小型機を白紙から開発するプロジェクトが検討されていた。
しかし、それでは時間も費用もかかりアメリカン航空からの小型機受注をエアバスに丸ごと奪われかねない。
ボーイング経営陣は考えを変えた。手元にある737NGに改良を施したうえで、A320neoと同じCFM製大型エンジンを据え付ければ
手っ取り早くエアバスに対抗できる――。
こうして生まれたのが737シリーズの4世代目、のちに「737MAX」と名付けられるモデルだった
このショートカットが取り返しのつかない禍根を残す。
急ごしらえした737MAXは、構造上の問題を抱えていたのだ。
0602名刺は切らしておりまして2022/05/03(火) 10:41:16.10ID:pLnFX6Xz
「ボーイングのおごりが殺した」事故機のリスク、操縦士も知らされず
2022年1月22日
737MAXが立て続けに墜落した事故は、機体の姿勢を制御するシステムの誤作動が直接の原因だった。737MAXが十分安全なのか米連邦航空局(FAA)が審査する手続きで
ボーイングはそのシステムの存在をFAAに過小評価させることに徹底的にこだわった。コストのかさむパイロットの訓練を義務づけられたくなかったからだ。
肝心の乗客の安全は、置き去りにされた。

「(前世代機の)737NG向けだろうがMAX向けだろうが、訓練は違わない。見え透いたでっち上げに見えるのは分かっているが、それが我々が規制当局とプレーすべきゲームなんだ」(2015年6月12日)
「NGからMAXへの移行に、いかなるシミュレーター訓練も要求させはしない。ボーイングは、そんなことは許さない。それを要求しようとする、どんな規制当局にも立ち向かう」(17年3月28日)
「君は家族をMAXに乗せるか? 自分なら乗せない」(18年2月8日)

737MAXの開発とFAAによる審査が並行して進んでいた2013〜18年、チーフ・テストパイロットだったマーク・フォークナーらボーイング社員が同僚らに宛てた膨大なメールやメッセージの原文が
米議会の調査によって明るみに出た。

そのうち公表された117ページの記録から浮かび上がるのは、737MAXの開発陣が問題のシステムの危うさに感付いていたのに、訓練を回避するためにそれをFAAに隠していた疑いが強いことだ。

各国の航空当局を見下す姿勢もまた、際立っていた。
「この飛行機を設計したのは道化で、そいつらは今度はサルたちに監督されているんだ」(17年4月26日)
安全の鉄則に明らかに違反

「道化」はボーイングのエン…
0603名刺は切らしておりまして2022/05/03(火) 11:24:34.05ID:pLnFX6Xz
346人の命奪った737MAX、再び空へ 封印された事故の責任
江渕崇2022年1月29日

事故以来1年10カ月ぶりに乗客を乗せ始めた737MAXに2021年初め、私も搭乗した。米国でコロナ感染が深刻化してはいたが、ニューヨークからフロリダ州マイアミに向かうAA718便の機内は、マスク姿の乗客でほぼ満員だった。
搭乗前に5人ほどの乗客に話しかけたが、これから乗る飛行機が連続墜落事故を起こした737MAXだと知る人は、一人もいなかった。
簡単にいきさつを説明すると「過去に事故を起こしているなら、その分安全に気を配っているはずで、むしろ安心だ」という男性もいた。

ボーイングは当初、事故から「数週間」で運航再開できると踏んでいた。事故につながった飛行制御システムを改修し、パイロット向けの訓練を新たに導入するなどの対策もとった。
それでも、実際に米連邦航空局(FAA)が運航停止を解除したのは事故から1年8カ月後。事故によりFAAはボーイングとの癒着を強く疑われただけに、今回ばかりは審査に時間がかかった。
審査にあたりFAAは、欧州連合(EU)の航空当局などの意見も聴き、透明性に配慮する姿勢を見せた。FAAが20年11月に737MAXの運航停止処分を解除すると、EUなども追随。
日本の国土交通省も21年1月に再運航申請を受け付け始めた。

構造の不安定さ、コンピューター制御で抑え込む

世界の空に復帰した737MAXは、本当に安全なのか。
「やれることはすべてやった…
0604名刺は切らしておりまして2022/05/03(火) 11:26:49.27ID:X8HuFtFA
>>1
ウイルスに温室効果ガスに騒音にとまき散らして人殺して私腹を肥やしてるJALだのANAだの国交省だのテロリストが運んだ
ワクチンと称する毒物打って無事でいられるとかどんな脳タリンだよ

世界中に武器売りまくって戦乱引き起こして白々しく介入して人殺しまくって儲けてきた基幹産業が殺人の
日本に原爆落とした世界最悪のならず者国家が白々しくワクチンできますた
さらに打ったところで数か月で期限切れなのでまた買ってね
とかほざいてるアホなもの打って無事でいられるとか脳みそプリン体にも程があるだろ
次々とクソシナに技術敗北して半導体までヤバくなって、また戦争やると同時多発報復くらいそうだし、
マッチポンプワクチンで大儲けすること考えついて研究所のある武漢に密かにウイルス運び込んで
白々しくばら撒いて味をしめて次から次へとばら撒き続けてるってのが事の真相だっつの
0605名刺は切らしておりまして2022/05/03(火) 11:26:56.02ID:X8HuFtFA
そしてそれに便乗してワクチン利権で私腹を肥やしてるのが史上最悪の腐敗組織自民公明な
作為的に感染爆発させたとまで自民党武見敬三が激クロで自白してたしな
そしてこいつらの目的はやはり自民党武見敬三が自白してたけど、クソシナのような日本政府の権限強化な
権限ってのは私腹を肥やすための利権に直結するからな
憲法や法律を改正して政府による国民の弾圧権限を強化しようってのが自民公明の真の目的
そのための死亡者は俺たちが私腹を肥やすためのブザマな犠牲ってのが自民公明のスタンスな
いい加減、目を覚ませや北朝鮮人民の遺伝子を濃縮したような奴隷体質クソジャップ
0606名刺は切らしておりまして2022/05/03(火) 11:27:02.73ID:X8HuFtFA
都心まで数珠つなぎで騒音にコロナに温室効果ガスにとまき散らして気候危機引き起こして
海水温上昇させてかつてない量の水蒸気を日本列島に供給させて日本中で土砂崩れに洪水、暴風、大雪と
災害連発に海面上昇させて津波猛威化させて大量殺戮、海魚は取れない、あらゆるウイルス活性化、
鳥は殺処分、鶏卵価格に電気や灯油価格まで高騰と自民公明がテロ組織だという実態がよく分かるだろ
JALだのANAだのクソアイヌドゥだの金銭授受の選挙違反覇権主義カルトソーカ殺人組織公明党斉藤鉄夫に
汚染された国土破壊省に破防法適用して皆殺しにするたったそれだけの簡単なことで
日本人だけで何千人も殺されてる危険極まりないワクチンと称するものなど誰ひとりとして打つ必要もなく
コロナ茶番も水害もすみやかに終了だわ
0607名刺は切らしておりまして2022/05/03(火) 11:27:09.51ID:X8HuFtFA
頭弱いやつってワクチン(笑)にナノマシンなんて入ってるわけねえとか思ってるだろうけど
お前らが使ってる端末のCPUやwifiチップなどの集積回路はナノメートルの単位で作られてるからな
1ナノメートル = 0.000001ミリメートル な
ちなみに、肉眼で見える限界は0.1ミリメートルで、注射針の大きさは0.25ミリメートルな
お前らでも家電製品やら制御してる電子基板くらい見たことあるだろ
あれがそっくり目に見えない大きさで作れるし電波の送受信もできるってわけだな
どんな電気信号を脳に与えたら思考コントロールできるかくらい
日本に原爆落とした世界最悪のならず者国家が研究してないわけがないわな
0608名刺は切らしておりまして2022/05/03(火) 11:27:16.43ID:X8HuFtFA
思考操作技術だって研究されまくってるし、思考を読み取ってPCを操作する技術なんてテレビでもよくやってるだろ
最低でも近距離無線通信は容易に実現できるんだから、
お前らが必死こいて消してるCookieが人体に埋め込まれてヤフーなどの悪質スパイ業者にトラッキングされ続けるってことよ
同じCookieになる同じ瓶のバカチン接種者を識別するために2回打ちを前提にしたあたりで気づけやアホチン
20年前の技術でこれ→://i.imgur.com/OpIGcrV.jpg
巻き添え根性丸出しのハゲども良かったな
ワクチン打ったやつ全員の位置情報が近距離無線通信経由でエシュロンにデータベース化されてるわ
0609名刺は切らしておりまして2022/05/03(火) 11:27:23.43ID:X8HuFtFA
つか、てめえのスマホが四六時中スパイ通信してることからも察しておくべきだったな
もしかして四六時中あちこちにスパイ通信してるパケットすら見られない脳タリンガイジが打ってるのかな?
そういうバカが日本に原爆落とした世界最悪のならず者国家にケツの穴から変態性癖、
犯罪予備軍、学歴、知能指数、SNSアカウント、口座情報、位置情報にと常時監視されちゃうんだよな
コロナ開始の前の年だったよな、クソジャップが旅行中に海外の空港で突然白々しくスマホの中身検閲されて
ロリポルノ持ち込みで逮捕懲役にされたのってw
もうワクチン打ったバカ全員CIAやNSAの管理下だっちゅ〜のwww
0610名刺は切らしておりまして2022/05/03(火) 11:27:30.47ID:X8HuFtFA
JALだのANAだの国交省だの国会でカンコーカンコー喚き散らしてる公明党だのテロリストを皆殺しにすれば
コロナもワクチンも無縁で何ひとつ国民の生活に影響はないからなあ
この世界最悪の腐敗国家は何もかもすべてが利権まみれで白々しいわ
ワクワクイベント(大爆笑)とかマッチポンプ税金泥棒の最たるものだろ
マジで、金正恩でもプーチンでもいいから国交省周辺にミサイル200-300発ほど撃ち込んで
日本の健常者を開放してくれよ
https://dotup.org/uploda/dotup.org2791087.jpg
0612名刺は切らしておりまして2022/05/03(火) 15:57:35.48ID:O6soTT1B
なんでアプリのひとつも作れないような知的障害者って騒音と高いところが大好きなんだろうな
https://dotup.org/uploda/dotup.org2792046.jpg
0613名刺は切らしておりまして2022/05/06(金) 17:34:30.23ID:enwD2B+x
税金という名目で金銭強奪して私権侵害して地球破壊するだけの地球に湧いた害虫公務員制度と銃刀法を廃止しろ
https://dotup.org/uploda/dotup.org2794826.jpg
0614名刺は切らしておりまして2022/05/21(土) 11:29:05.62ID:MZVRnR3D
航空機の市場競争に負けるボーイング、荷物まとめてワシントンへ移転

ボーイングが本社をシカゴから首都ワシントンDCの郊外へ移転する。だが専門家の中には、これが間違った選択だと考える者もいる。

5日に同社がバージニア州アーリントンへの本社再移転を発表し、批判はさらに高まるばかりだ。ボーイングが国防省と連邦議会のおひざ元に移ることは、
まるで自分たちが欧州航空機大手エアバスとの民間機競争に敗れ、今は主に防衛・宇宙事業の契約業者として見られたいということを示唆しているようにも見える。
事実、同じ週にはエアバスがアラバマ州モービル工場での民間機増産を発表した。こうした見方が一層説得力を持つばかりだ。
「かたや『ジェット機を増産します』という企業がある一方、別の企業は『ペンタゴンや議会とかけあって、国防予算を引き出す』と言っている。
非常に対照的だ」と言うのはリチャード・アブラフィア氏。航空コンサルティング会社エアロダイナミック・アドバイザリーの運営責任者で、航空業界を代表するアナリストだ。
ボーイングは報道向け発表で、アーリントンへの本社移転は「顧客やステークホルダー、世界トップクラスのエンジニアリングや技術の才能ある人材」との距離を縮めるのが目的だと述べている。

https://www.cnn.co.jp/business/35187795.html
0616名刺は切らしておりまして2022/06/28(火) 22:17:02.52ID:6PCs0HRu
スレ立って3年たったか。737は何とかなったみたいだけど、787、777-Xとボーイングは頭痛が続きますな。
0617名刺は切らしておりまして2022/07/03(日) 22:09:48.12ID:ZyCjoRA6
ボーイングが下落 737マックスが飛行再開後の1年間に6件以上の緊急事態を引き起す=米国株個別

ボーイング<BA>が下落しておりダウ平均を圧迫している。737マックス型機が、2件の墜落事故後に飛行再開が許可された後の1年間に6件以上の緊急事態を引き起こし、
数十回飛行禁止になっていたと報じられた。オーストラリア放送協会(ABC)が報じた。

ABCは米政府の航空安全データベースを引用して、2020年後半に米連邦航空局(FAA)が同機の飛行再開を認定してから12カ月間に、
同機が関与しパイロットから報告された60件以上の空中トラブルの中に、これらの事故が含まれていると報じた。

ABCは入手した国家運輸安全委員会の電子メールを引用して、米政府はボーイングがマックスの製造をどのように監督しているかを評価する新たな監査を発表するという。

https://fx.minkabu.jp/news/227569
0618名刺は切らしておりまして2022/07/11(月) 22:04:45.83ID:mkXOAL2M
全日空、737MAXを購入 墜落事故後に安全確認

2018~19年に海外で墜落事故が相次ぎ、国土交通省が一時、乗り入れ停止としていた旅客機ボーイング737―8(MAXシリーズ)に関し、ANAホールディングスは11日、既に安全性が確認されているとして、最終購入契約を締結した。
20機の購入に加え、10機を追加購入する権利も契約し、全日空の国内線に25年から導入する予定。

同機種を巡っては、18年10月にインドネシアのライオンエア機が、19年3月にはエチオピア航空機が墜落し、機体を水平に保つシステムの不具合が判明。
製造国の米国で連邦航空局が運航停止とし、改修などを義務付けて20年11月、運航再開を承認した。
0619名刺は切らしておりまして2022/08/01(月) 22:58:13.79ID:XJw6dSxY
ボーイング、日本に研究開発センター開設 経産省と連携拡大、SAFや電動・水素航空機

ボーイングは8月1日、日本国内に研究開発センターを開設したと発表した。
代替航空燃料「SAF(持続可能な航空燃料)」や航空機の電動化、水素利用、ロボティクス、自動化、バッテリー、炭素繊維複合材などの研究開発を進めるもので、
名古屋を主要拠点とする形で開設し、エンジニアなどを日本で採用する。これに伴い、経済産業省と締結している航空機に関する技術協力の範囲を拡大した。

ボーイングは、2019年に経産省と航空機の技術協力で合意。1日は、SAFと電気・水素パワートレイン技術、気候への影響ゼロの航空を促進する将来の飛行コンセプトに焦点を当てることで新たに合意した。

ボーイングのチーフ・エンジニアで、エグゼクティブ・バイス・プレジデントのグレッグ・ハイスロップ氏は「SAFや先進的な製造業に注力するため、研究センターに人を集め始めている。
非常に難しい問題を解決するために必要なのは、人材の活用だと考えている。まずは名古屋からスタートし、最終的には東京に拠点を移す予定だ」と語った。

ボーイングによると、1日付で研究開発センターを組織として正式に立ち上げた。センター設立に向け、すでに名古屋で16人、東京でも数人のスタッフを採用しており、今後は50人程度の体制を目指すという。
現在のセンターは、ボーイングが名古屋市内に置くオフィス内を主要拠点としているが、2023年後半から第4四半期(10-12月期)にかけて独立した施設を確保し、2023年内に移転することを検討していく。
0621名刺は切らしておりまして2022/08/07(日) 12:41:24.38ID:4ar9EW0J
日本でも旅客機の解体をはじめたか。
0623名刺は切らしておりまして2022/09/15(木) 21:49:19.57ID:TTAz0JEK
787、1年2カ月ぶり納入再開 ルフトハンザに初号機、ボーイング8月実績

ボーイングの2022年8月の引き渡しは35機で、22機だった前年同月を上回った。受注は30機で、53機だった前年同月を下回った。
品質問題により引き渡しゼロが続いていた主力の787型機は、1年2カ月ぶりに納入を再開した。競合のエアバスは8月に39機(前年同月40機)を引き渡した。受注はゼロ(同102機)だった。

引き渡しの内訳は737が28機(前年同月16機)、747がゼロ(ゼロ)、767が2機(4機)、777が3機(2機)、787が2機(ゼロ)だった。
製造時の不具合が生じていた主力の787は、2021年6月以来1年2カ月ぶりに引き渡しを再開した。8月分の受注・納入リストに掲載されたのは、
ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)向け初号機の787-9(登録記号D-ABPA)と、エールフランス-KLMグループの787-10の2機で、納入再開初号機となったアメリカン航空(AAL/AA)の787-8(N880BJ)は記載がなかった。
受注は737が13機(前年同月35機)、747がゼロ(ゼロ)、767が12機(ゼロ)、777がゼロ(11機)、787が5機(7機)だった。
0624名刺は切らしておりまして2022/09/16(金) 04:17:07.19ID:Ospf0BRt
ANAが導入するのが決定したばかりだぞ
よっぽど安かったんだろうな
0625名刺は切らしておりまして2022/09/24(土) 13:31:38.10ID:vQ0JfW0b
ボーイング前CEOに罰金1.4億円 連続事故で「投資家欺いた」

米証券取引委員会(SEC)は22日、米航空機大手ボーイングの小型機「737MAX」の連続墜落事故をめぐり、同社が2億ドル(約280億円)、当時のデニス・ミュイレンバーグ最高経営責任者(CEO)が100万ドル(約1・4億円)の罰金をそれぞれ支払うことで和解合意したと発表した。

SECのゲイリー・ゲンスラー委員長は声明で、「(会社とCEOは)737MAXの安全性に重大な懸念があることを知りながら、安全であると請け合い、投資家を欺いた」と指摘した。
737MAXは2018年10月にインドネシアで、19年3月にエチオピアで墜落事故を起こし、計346人が死亡した。
SECによると、同社とミュイレンバーグCEOはインドネシアでの事故後、操縦ミスや機体の整備不良が墜落につながったと「選択的に強調」したプレスリリースを発表。
社内で航空機の安全上の問題を検証していることを公表しなかった。エチオピアでの事故後にも、機体制御システムを当局が認証した過程を疑問視する声があったのに、問題ないと説明していた。
SEC幹部は声明で、「二つの悲劇的な事故の後、ボーイングとミュイレンバーグ氏は会社のイメージを回復するため安全性について投資家に誤解を与え、人よりも利益を優先した」と批判した。

https://www.asahi.com/articles/ASQ9R3J92Q9RULFA004.html?iref=pc_ss_date_article
0626名刺は切らしておりまして2022/10/04(火) 21:53:50.53ID:QFgACKqT
ボーイング「B737MAX」、中国で飛行停止長期化

中国の航空安全当局が、アメリカの航空機製造大手ボーイングの主力旅客機「B737MAX」の飛行停止に踏み切って3年余り。同型機の中国での運行再開は、時期がいまだに見通せない状況だ。
そんななか、ボーイングが中国の航空会社に引き渡す予定だったB737MAXの一部を、他国の航空会社に転売することが明らかになった。

「中国の顧客との関係を維持するため、非常にゆっくりと(転売を)進める。とはいえ永遠に待つことはできない」。ボーイングの最高経営責任者(CEO)を務めるデビッド・カルフーン氏は9月15日、投資銀行大手のモルガン・スタンレー主催のカンファレンスでそう述べた。

カルフーン氏の発言の意図について、ボーイングの中国法人は財新記者の問い合わせに次のようにコメントした。
「中国はボーイングにとって重要な市場の1つだ。事態が進展する時期(訳注:B737MAXの運航再開を指すとみられる)については、米中の地政学的な関係や新型コロナウイルスの感染状況などの(ボーイング自身では決められない)要素に左右されるだろう」

B737MAXの中国での飛行停止は、2018年10月と2019年3月に相次いで起きた同型機の墜落事故により合計346人の犠牲者を出したことを受けた措置だ。
中国の民間航空行政を所管する中国民航局は、2件目の事故の直後に世界に先駆けてB737MAXの運航を停止した。その後、他国の航空安全当局も続々とそれに続いた。

事故の調査結果によれば、墜落の原因は2件とも操縦特性補助システム(MCAS)と呼ばれる飛行制御ソフトウェアの不具合にあった。
ボーイングは飛行の安全性を確保するためMCASの改修を行い、各国の航空安全当局に対して(B737MAXの運行再開に向けた)審査を要請した。
その結果、2020年11月にまずアメリカ連邦航空局が飛行停止を解除。現在までに180以上の国が737MAXの運行再開を許可している。

中国でも2021年12月2日、中国民航局が(中国の航空会社が導入済みの)B737MAXに改修後のソフトウェアをインストールして検証することや、操縦マニュアルを改訂して各航空会社に提示することなどをボーイングに指示した。
この時点では、2021年末または2022年初めに運行再開が許可されるとみられていた。だが、そこから進展が見られないまま現在に至っている。

https://toyokeizai.net/articles/-/621855
0627名刺は切らしておりまして2022/10/08(土) 21:54:54.64ID:z0OKGxtj
深刻!!空港地上職員が足りない…旅行回復に暗雲 運行取り消しも 国内各社、採用再開で対応急ぐも低調な応募に危機感

新型コロナウイルスの水際対策緩和で旅客需要の回復に期待が集まる中、国内空港の地上職員の不足を懸念する声が高まっている。
欧州では今夏、航空機の誘導や貨物積み込みを担う職員の不足が深刻化し、運航取り消しも。国内各社は採用を再開し対応を急ぐが、低調な応募に危機感は強い。

https://www.zakzak.co.jp/article/20221008-RYMGDNY6YFL6PK5Y4EQ6SF25GY/2/
0629名刺は切らしておりまして2022/10/13(木) 23:03:21.96ID:okK2b8kd
777X、匿名顧客12機発注 ボーイング9月実績

ボーイングの2022年9月の引き渡しは、前年同月比16機増の51機だった。
受注は69機増の96機だった。競合のエアバスは9月に55機(前年同月40機)を引き渡した。受注は13機(同1機)だった。

引き渡しの内訳は737が37機(前年同月27機)、747がゼロ(1機)、767が5機(3機)、777が2機(4機)、787が7機(ゼロ)だった。
受注は737が51機(前年同月21機)、747がゼロ(ゼロ)、767が15機(ゼロ)、777が14機(6機)、787が16機(ゼロ)だった。
777は、開発が進む次世代大型機777Xを匿名顧客1社が12機発注した。
0630名刺は切らしておりまして2022/10/26(水) 23:43:00.29ID:sZCVS7FI
ボーイング、2四半期ぶり赤字 供給網混乱、非民間機事業で損失

米航空機大手ボーイングが26日発表した2022年7~9月期決算は、純損益が33億800万ドル(約4800億円)の赤字だった。赤字は2四半期ぶり。
供給網混乱などの影響で費用がかさんで防衛・宇宙などの非民間機事業で大幅な損失を出したのが主因だ。前年同期は1億3200万ドルの赤字だった。

コロナ禍で急減した旅客需要の回復を背景に売上高は前年同期比4%増の159億5600万ドル。
7~9月期の民間機納入数は主力小型機737MAXがけん引役となり、32%増の112機と堅調だった。品質問題が頻発した中型機787は、9機を納入した。
0631名刺は切らしておりまして2022/10/27(木) 08:41:49.73ID:1kuIu+Li
仕事中、Windowsアップデートの通知が入り、うっかりYesを押したら30分何もできなかった。

みたいな
0633 【鶏】 【405円】 2023/01/01(日) 15:41:46.53ID:YymKWfZ1
737-10導入で機会損失解消 特集・スカイマークが737MAXを選ぶ理由

スカイマークが導入を検討している737 MAXは、標準型である737-8(737 MAX 8)と、超長胴型の737-10(737 MAX 10)の2機種。客室仕様は確定していないが、
メーカー標準の座席数は737-8が1クラス189席、737 MAXファミリーの中で胴体長がもっとも長い「最大の737 MAX」となる737-10は同230席で、737-10の導入で1便あたりの乗客を2割から3割程度増やせるようになる。

 まずは2025年4-6月期から6機の737-8を順次リース導入する。2026年度からはボーイングと基本合意した確定発注4機とオプション2機の最大6機の737 MAXを受領する計画で、
2機種の内訳は正式契約の締結に向けてボーイングと協議していく。

 コロナ影響で痛んだ財務体質を改善するため、当面は国内線に注力するスカイマーク。2025年以降は羽田や神戸、福岡で発着枠の回収再配分や増枠が予定されており、
そのタイミングに合わせて機材を増やしていく。
0634名刺は切らしておりまして2023/01/22(日) 23:44:01.18ID:TkOWuBf7
スカイマーク、737MAXを正式発注 737-10も

スカイマーク(SKY/BC、9204)は1月18日、ボーイング737 MAXを正式発注したと発表した。標準型の737-8(737 MAX 8)と超長胴型の737-10(737 MAX 10)の2機種計6機を購入機として導入する。
同日に開催した取締役会で決議した。国内の航空会社による737-10の発注は初めて。

このうち4機を確定発注し、2機をオプションとした。確定発注の内訳は737-8と737-10が2機ずつで、オプションは1機ずつ。
737-8は2026年度に、737-10は2026年度から2027年度の受領を計画する。1機あたりのカタログ価格は737-8が約162億円、737-10が約179億円だが、一定の割引を受ける見通し。
スカイマークは、現在737-800(1クラス177席)を29機保有。737-8はリースでも導入し、2025年4-6月期から6機を順次導入していく。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5c3297cc6e818beb9afd5380b32ce22a4eb88111
0636名刺は切らしておりまして2023/02/02(木) 23:05:48.03ID:a+8hHMO/
米航空機大手ボーイング・ジャンボ機「747」 半世紀余りの歴史に幕 日本航空が世界最多運行

米航空機大手ボーイングのジャンボ機「747」の生産が半世紀余りの歴史に幕を下ろした。1月31日、1574機目となる最後の機体の貨物専用機を米アトラス航空に引き渡した。
1967年から製造されてきたが、脱炭素化が進む中、燃費性能が劣ることから需要が低迷していた。

ボーイングはこの日、米ワシントン州の工場で記念式典を開催。日本航空が累計110機超と世界の航空会社で最も多くのジャンボ機を運航していたことを紹介し、日航の赤坂祐二社長に貢献への謝意を伝えた。
航空機の愛好家で操縦免許も持つ俳優のジョン・トラボルタも登壇して「この航空機で飛ぶことがどれほど素晴らしいのかを知っている」と語った。
前方が2階建てになったジャンボ旅客機は最大乗客数500人超の大量輸送で航空運賃の低減を実現。
近年は燃費性能が優れたジェットエンジン2基の中・小型機へのシフトが進んだ。4基備えたジャンボ機は敬遠されるようになり、日航は11年、全日空は14年に全機を引退させた。

https://www.daily.co.jp/gossip/2023/02/02/0016014977.shtml?pg=2
0639名刺は切らしておりまして2023/02/24(金) 23:14:26.10ID:A+wDNO99
ボーイング、787の引き渡し停止-機体部品の提出書類に不備
2023年2月24日 15:19 Bloomberg

米ボーイングは23日、機体の部品に絡む提出書類の問題で航空機787の引き渡しを停止していることを明らかにした。

同社の発表資料によれば、問題は「ドリームライナー」と称される787の前方圧力隔壁に関係するサプライヤーの分析エラーに起因する。
ボーイングは米連邦航空局(FAA)に提出した認証書類で問題に気付き、FAAに通知した。

ドリームライナーの製造は継続されているが、「就航している航空機の運航に即時の安全懸念」をもたらすものではないとボーイングは説明。
2023年の787生産・納入目標に変更はないと予想しているが、引き渡しは近いうちに影響を受けると見込んでいる。

アセンド・バイ・シリウムのデータによると、ボーイングは1月下旬から787の引き渡しをしていない。
787の引き渡し停止は米紙ウォールストリート・ジャーナルが先に報じていた。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2023-02-24/RQKKPTT0AFB801
0640名刺は切らしておりまして2023/03/16(木) 21:56:56.69ID:YPC15FFg
JAL、737MAX購入で米ボーイングと合意近い=関係者

日本航空(JAL)は中距離路線の航空機置き換えを進める中、米ボーイングから「737MAX」を20機超発注する方向で合意に近づいていると複数の業界関係者が8日、明らかにした。
JALは新しい航空機の購入に向けた協議を行っていることを確認したが、それ以上のコメントは控えた。

この取引に関して先に伝えたブルームバーグの報道について、JALの広報担当者は、交渉中で詳細を提供することはできないとした。
ブルームバーグによると、JALが購入するのは737MAXの8型機と、やや大型の10型機の組み合わせになる見通し。またJALは欧州のエアバスとも協議しているという。
ボーイングは商業的な協議に関するコメントは控えるとした。 エアバスは顧客との協議についてコメントしないと述べた。

737MAXは単通路(ナローボディ)機。JALが購入すれば、ANAホールディングスに続く契約となる。
ANAは昨年7月、737─8型機の導入に向け最終購入契約を締結したと発表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0226f30aeb9a4c35e998874213a069b544dcb0a4
0641名刺は切らしておりまして2023/03/20(月) 08:52:04.93ID:UOP5amFF
「飛行機墜落で、犠牲者は痛みを感じなかった」。2019年の事故でボーイング社が主張

飛行機が墜落する前に犠牲者が痛みを感じる時間はなかったので、その分の慰謝料を支払う必要はない――。

2019年のエチオピア航空302便墜落事故をめぐり、ボーイング社側がそう主張していることがわかった。
2019年3月10日、アディスアベバからケニアの首都ナイロビに向かっていたエチオピア航空のボーイング737型機が離陸直後に墜落し、搭乗者157人全員が死亡した。

この事故の裁判で、ボーイング社側は2023年2月に裁判所へ資料を提出。
その中で「ジェット機は音速で飛行しており、搭乗者全員はほぼ瞬時に死亡したため、痛みを感じる十分な時間がなかった」という主張を展開し、
「痛みや苦しみについての追加慰謝料を支払う必要はない」という考えを示した。

ウォール・ストリート・ジャーナルが入手した裁判資料によると、ボーイング社側の専門家証人であるジョナサン・フレンチ氏は「乗客は間違いなく恐怖を感じただろう。
その一方で、人間は希望を持ち続け、最悪の事態を予期しない傾向がある」「それぞれの乗客の主観的な体験を知ることは不可能だ」と論じた。

一方、原告は「(乗客は)極度の重力に耐え、衝撃に備え、そして飛行機の故障を知り、最後に恐ろしいスピードで地面に衝突した。
その間、耐え難い精神的苦痛、痛みや苦しみ、身体的な衝撃や怪我を経験したことは間違いない」と訴えた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/70c1762f17c30aa479c2bd5757a6d7b095c7043d
0642名刺は切らしておりまして2023/03/20(月) 09:24:05.89ID:3ZeeHlKT
757に新型エンジンを積むくらいのお手軽改良で良かったのに
0643名刺は切らしておりまして2023/03/23(木) 22:44:52.54ID:ci8eMXIZ
JAL、国内線にボーイング 737 MAX投入決定。21機の737-8型機を購入契約

 JALは3月23日、本社で社長の赤坂祐二氏が会見を開いた。
 そのなかで新しく導入する機材について説明し、同日発表した21機のボーイング 737-8型機(737 MAXシリーズ)の購入契約について説明した。
同社がボーイングの新型機を発注するのは18年ぶり。

JALグループは中型のボーイング 767と小型のボーイング 737をあわせて90機ほど保有しており、今回は737のなかでも2000年ごろに導入した21機を更新する。
737-8型機は、現在運用中の737-800型機と比較すると、新型エンジンの搭載や翼端の形状などで約15%のCO2削減を見込めるほか、
開放感のある機内インテリアと高い静粛性が特徴で、航続距離はメーカーカタログ値で5665km(787-800型機)から6570kmへ大きく伸びている。また、これもカタログ値だが、座席数は2クラス制の場合162席~178席となっている。
JALの737-8型機は、2026年の導入開始を目指している。
https://news.yahoo.co.jp/articles/77602f829cf818d09dc216cd96adee3677b476af
0644名刺は切らしておりまして2023/03/26(日) 23:31:49.37ID:fM3FiJ/Q
機材とソフトが上手く連動してなかった
エアバス社も昔、同じような事をしてまーす
フライ・バイ・ワイヤは機材とソフトの連動が非常に難しい
シミュレータを掛けるも全てを事前予測しることは出来ません
テストランを勿論するんだがバグは出ます
墜落させるってことは致命的、この機材は離陸時の上昇中にバグ発生

日本のプリウスもハンドルが効かない事例が発生
自動車だったから制動が効いて事なきを得ましたけど
0645名刺は切らしておりまして2023/03/26(日) 23:44:46.70ID:fM3FiJ/Q
B737って別名「空飛ぶカローラ」と云われていて確か1万機以上生産して来たベストセラー機材
昔はワイヤーとハイドロだから見えたわけさ、フライバイワイヤって電子制御でしょ?
医学的に云うと、昔の機材は構造(解剖)の世界で可視的
しかし、いまの最新型はシステム(生理学・免疫学)で不可視的
要は「大脳生理学」なんだな、こんなもん神のみぞ識る世界観
0646名刺は切らしておりまして2023/04/07(金) 21:34:20.36ID:3sBzufrt
ボーイングが737型機を増産へ、年央までに生産ペース加速-関係者

米航空機メーカーのボーイングは、年央までに737型機の生産ペースを月間38機に引き上げる方針だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。
部外秘情報を理由に匿名を条件に語った関係者によれば、同社の稼ぎ頭である737を向こう数カ月に増産する計画について顧客に説明しているほか、生産ペース加速を支えるために従業員の採用・訓練を進めている。
737MAXの生産と納入を加速すれば、ボーイングはライバルのエアバスに市場シェアを譲ることなく、2025年か26年までに年間100億ドル(約1兆3200億円)のフリーキャッシュフロー創出目標を達成できる可能性がある。
ボーイングの民間航空機部門の責任者スタン・ディール氏は3月30日に記者団に対し、生産ペース引き上げを計画中で、「非常に近いうちに」実現するはずだと述べていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7e39e706c2f10887b61c1f5ef4163918339a99f0
0647名刺は切らしておりまして2023/04/07(金) 21:35:34.97ID:yr2jLqJQ
怖いな
0649名刺は切らしておりまして2023/04/11(火) 21:58:32.60ID:OiH2VT8L
ボーイング、737MAXを25年までに月間52機生産へ=関係者

米航空機大手ボーイングは主力機「737MAX」の生産ペースを2025年1月までに19年当時の月間52機に戻す方針だ。事情に詳しい2人の関係者が明らかにした。
ボーイングは737MAXについて、2件の墜落事故や新型コロナウイルスの世界的大流行の影響を受けて生産ペースを緩めていた。

関係者によると、ボーイングは現在、737MAXを月間31機生産しているが、今年6月には月間38機に拡大する計画。
その後は24年1月までに月間42機、24年6月までに47機へと段階的に増やす。

同社は以前、737MAXの生産を25年もしくは26年までに月間50機程度に戻す意向を示していたが、サプライヤー向けに策定した具体的な生産計画は、これまで報じられていなかった。
ロイターはこの生産計画を閲覧した。

この件について同社はコメントを拒否した。
収益性の高い737MAXの事業展開の加速は、ボーイングの商用航空機部門と同部門のスタン・ディール最高経営責任者(CEO)にとって、最も重要な課題とみられている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c0129c04874bfd458d4084a265f40eba2888c2bc
0650名刺は切らしておりまして2023/04/14(金) 19:22:11.23ID:jkMWbfrW
ボーイング、737MAXの納入一部中止 サプライヤーが問題報告

米航空機大手ボーイングは13日、主力機「737MAX」について、航空部品企業スピリット・アエロシステムズから品質に関する問題が報告されたため、一部の納入を中止したと発表した。
未納入の737MAXの「相当」数に影響を及ぼし、短期的に納入減につながる可能性があるとしている。

影響を受けるのは「MAX7」、「MAX8」、「MAX8200」など一部の「737MAX」機種に加え、哨戒機「P─8ポセイドン」。
飛行の安全性の問題ではなく、稼働中の機種は運航を続けられるとしている。

問題は、後部胴体と垂直尾翼を結合するスピリット製の2つの部品が、ボーイングに送られる前に正しく取り付けられていなかったというもの。
MAX9などは別のサプライヤーの部品を使用しており、正しく設置されていた。

米連邦航空局は、差し迫った安全性の問題はないというボーイングの判断を認証したと発表。また該当する機種全てについて、納入前に検証を行うとした。
ボーイングによると、同社がスピリットから正式報告を受けたのは12日だが、問題は2019年から始まっていたと考えられている。ボーイングは、この問題によって影響を受ける機数をなお確認中だとした。

https://jp.reuters.com/article/boeing-737max-idJPKBN2WB069
0652名刺は切らしておりまして2023/04/19(水) 22:28:49.88ID:HcPuJ38V
米ボーイング、納入停止でも737MAXの増産方針継続へ=CEO

米航空機大手ボーイングのデーブ・カルホーン最高経営責任者(CEO)は18日、主力の小型旅客機「737MAX」について、最近発覚した製造品質の問題で一部の納入を停止しているが、今夏の増産計画に変更はないと明らかにした。
ボーイングは先週、航空部品メーカー、スピリット・アエロシステムズが製造した部品を巡る製造上の問題に対応するため、737MAXの引き渡しが短期的に遅延すると表明した。

カルホーン氏はこの問題で、今年の業績見通しや納入見通しの変更を余儀なくされるかどうかについてコメントしなかった。
フリーキャッシュフロー約100億ドルと737MAX月産約50機の達成を盛り込んだ2025─26年の長期見通しは据え置いた。

737MAXは2018年と19年に墜落事故が発生。ボーイングはその後安全性を確認し、増産を急いでいたところに新たな問題に見舞われた。

ロイターはこれまでに、同社の現在の計画では、サプライヤーらに対し6月までにMAXの生産を月産38機に増やすことを求めていると報じた。
その後2024年1月までに同42機、24年6月までに同47機、25年1月までに19年の墜落事故前の水準である同52機に増産する見通しだったが、今回の件で達成が疑問視されている。

問題は後部胴体と垂直尾翼を結合するスピリット製の2つの部品が正しく取り付けられていなかったことで、737シリーズの派生機「MAX 8」なども影響を受ける。
ボーイングと米連邦航空局は、飛行の安全性には問題はなく、現在稼働中の機体は引き続き運航できるとの判断を示した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/aa9cb9022332935ab9583dc55eccab1c93b696f8
0654名刺は切らしておりまして2023/05/03(水) 17:34:19.46ID:oET8VNUN
米航空各社、高収益見込むも航空機納入の遅れを懸念

米航空各社は強い旅客需要が続く中で今四半期の高収益を予想しているが、航空機納入の遅れと人員不足により、需要を全面的に生かす戦略に暗雲が垂れ込めている。

アメリカン航空やサウスウエスト航空を含む数社は、向こう数カ月にわたり米航空機大手ボーイングの機体納入の遅れにより、打撃を被る恐れがあると指摘する。
インフレの高進で旅行費用が上昇しているにもかからず、旅客需要は堅調に推移している。

アメリカン航空は年内にボーイングから20機を受け取る予定。同社のロバート・アイソム最高経営責任者(CEO)は、納入の遅れが夏期の運行計画に影響を及ぼす事態を懸念していると話した。
アイソム氏は「ボーイングの幹部とは頻繁にやりとりしている。彼らにはしっかりと行動してもらう必要がある」と述べた。
サウスウエスト航空は27日、ボーイングの機体納入の遅れを理由に輸送計画を縮小した。
同社は、ボーイングが737―8型機の製造上の問題を公表したことを受け、同機の今年の納入見通しを当初計画の90機から70機に修正。これに伴い、今年10―12月期の輸送能力が前年より7%低い水準になると見込んだ。

同社のタミー・ロモ最高財務責任者(CFO)は「ボーイングの最近の製造に関する問題を踏まえ、より慎重な想定に基づく計画が賢明だと実感している」と語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/38a6cf439d929f463c9c01d06db311c48ee09b0d
0656名刺は切らしておりまして2023/05/10(水) 21:54:25.94ID:pV/ipIjh
「737MAX」を大量受注 欧州格安航空、最大300機 米ボーイング

米航空機大手ボーイングは9日、アイルランドの格安航空会社ライアンエアから主力機「737MAX」を150機受注したと発表した。

 契約にはライアンエアが150機を追加購入するオプションが含まれており、最大300機の大量受注となる。

 受注したのはMAX機で最大のモデルとなる「737MAX―10」。納入は2027~33年を予定している。ライアンエアは古い機体の更新や、旅客需要の拡大に備える。

 オプションがすべて行使された場合、定価に基づく契約額は400億ドル(約5兆4000億円)超に上る。ただ、大型契約では通常、定価から大幅な値引きが行われるとされる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/184c739b9a51553be0e411cbdad5952f82e521e3
0657名刺は切らしておりまして2023/05/12(金) 22:32:15.98ID:+LJDpm5H
737MAX、品質問題で納入低調 787、匿名顧客から17機受注=ボーイング4月実績

ボーイングの2023年4月の引き渡しは、前年同月比9機減の26機、受注は12機減の34機だった。
競合のエアバスは4月に54機(前年同月48機)を引き渡し、5機(同98機)を受注した。

引き渡しの内訳は737が18機(前年同月29機)、767が1機(2機)、777が1機(3機)、787が6機(ゼロ)だった。
主力小型機の737 MAXは、サプライヤーの米スピリット・エアロシステムズから供給された部品の一部に問題があることが判明したことで、4月に納入を一部停止。
3月は50機以上を引き渡したが、4月は低調だった。

受注は737が16機(前年同月44機)、767がゼロ(ゼロ)、777が1機(2機)、787が17機(ゼロ)だった。
787は787-8が2機、787-9は15機で、いずれも匿名顧客から受注した。
0658名刺は切らしておりまして2023/05/22(月) 22:48:14.39ID:MQGk6oGq
ボーイング、ビジネスジェット受注 787と737MAXベース、777Xはオプション

ボーイングは現地時間5月22日、ビジネスジェット「BBJ」をVIP顧客から最大4機受注したと発表した。
中型機の787-8型機をベースにした「BBJ 787-8」と小型機の737-7(737 MAX 7)がベースの「BBJ 737-7」を受注し、次世代大型機777-9(777X)をベースとしたビジネスジェット仕様「BBJ 777-9」はオプションとした。

受注した機種の内訳はBBJ 787-8が2機、BBJ 737-7が1機。顧客名は非公表。
BBJ 787-8は2機種で構成するBBJ 787のうち、胴体が短い787-8をベースとしている。航続距離は9960海里(1万8446キロ)。
長胴型の787-9がベースのBBJ 787-9は航続距離が9475海里(1万7648キロ)となる。

BBJ 737-7は3機種で構成するBBJ MAXのうち、胴体が最も短い737-7をベースとしている。航続距離は6604海里(1万2230キロ)。
このほか、標準型の737-8(737 MAX 8)がベースのBBJ 737-8(航続距離6465海里、1万1973キロ)と長胴型の737-9(737 MAX 9)がベースのBBJ 737-9(6355海里、1万1769キロ)で構成する
0661新規スレ立て人募集 社説+の募集スレまで2023/06/07(水) 21:49:03.36ID:G/mGtnRl
米ボーイング、新たな問題で787在庫90機に納入遅れの可能性

米航空機大手ボーイングは6日、広胴機「787ドリームライナー」に新たな製造上の問題が見つかったため、全在庫90機の納入に遅延が発生する可能性があると明らかにした。
一連の不具合に見舞われてきた同機に新たな問題が発生した形。
今回の問題は飛行の安全性について懸念を引き起こすものではなく、生産を停止することはない。
しかし787型機は3月に納入停止が解消したばかりだ。
ボーイングによると問題はユタ州ソルトレークシティーの生産施設で据え付けられた787型機の水平尾翼の部材に関連している。
在庫の90機全てを納入前に検査する必要があり、修理に2週間要する。この問題が現在運用中の787型機にもあるのか、修理が必要かどうかは分からないという。

ボーイングは先週、787型機の月産ペースを3機から4機に引き上げたと発表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/183434c457fae4746148a912bd81650b7c624086
0662名刺は切らしておりまして2023/06/14(水) 20:42:15.08ID:stTbBeI2
ボーイング商用機納入、5月は50機に増加 737MAX持ち直す

米航空機大手ボーイングは13日、5月の商用機の納入機数が50機だったと発表した。
欧州同業大手エアバスの実績を13機下回ったが、前年同月比で43%増加した。

このうち主力旅客機「737MAX」は35機と、金具の取り付け不良で納入前の改修を余儀なくされた4月の17機を上回った。
他の引き渡し数は「787」が8機、「767」と「777」の貨物型がそれぞれ3機。「737」1機は韓国向けにP―8哨戒機に改造される。
1─5月の納入機数は206機で、エアバスの244機を下回った。
0663名刺は切らしておりまして2023/06/17(土) 12:31:56.20ID:zlbrO6lX
ボーイング、パリで737-10と777X飛行展示 B-1B出展も

ボーイングは現地時間6月12日、来週19日に開幕する「第54回パリ航空ショー」で、民間機の飛行展示は小型機737 MAXのうち胴体長が最長の737-10(737 MAX 10)と、次世代大型機777Xを予定していると発表した。
サウジアラビアの新会社リヤド航空(RXI/RX)の787-9も地上展示する。

737-10は、737の発展型である737 MAXファミリーの中で胴体長がもっとも長い「最大の737 MAX」で、最大座席数は1クラス230席。昨年ロンドン近郊で開かれたファンボロー航空ショーが海外初披露となった。
製造国が安全性を認める「型式証明」(TC)の取得には至っておらず、年内に開発完了となるかが注目される。日本の航空会社では、スカイマーク(SKY/BC)が737-10を発注済み。

777の後継機となる開発中の次世代大型機777Xは、メーカー標準座席数が2クラス395席の777-8と、426席の777-9の2機種で構成し、777-9から開発が進められている。
2022年1月31日には、777-8をベースとする大型貨物機「777-8 Freighter(フレイター)」の開発が発表された。今回はファンボローと同じく777-9を出展し、飛行展示を披露するほか、777Xの客室を疑似体感できるコーナーも用意する。
日本では全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)が777-9を18機、777-8Fを2機発注済み。

https://news.yahoo.co.jp/articles/80d189839633eeccaf7ef2b1af78ee7959cae7d9
0664名刺は切らしておりまして2023/06/24(土) 12:28:54.03ID:OsYs/GpB
エア・インディア、777X正式発注 737MAXと787、ボーイング機220機

 エア・インディア(AIC/AI)は現地時間6月20日、ボーイングとエアバスの両社と機材発注を正式契約したと開催中のパリ航空ショーで発表した。
両社合わせ470機を発注する。2月の基本合意書(LoI)締結分を正式発注した。

同日付のボーイングの発表によると、このうちボーイング機は220機で、737 MAXを190機、787を20機、開発中の次世代大型機777Xを10機発注した。
787は標準型の787-8を導入済みだが、残りの737 MAXと777Xはエア・インディアとして初めて導入する。

このほか、737 MAXは50機分、787は20機分のオプションも設定した。
0665名刺は切らしておりまして2023/06/26(月) 20:47:05.46ID:iHSiAsie
ボーイングの最大サプライヤーが生産停止、労組がスト実施を決議

米ボーイングの最大のサプライヤー、スピリット・エアロシステムズ・ホールディングスが生産を一時停止した。労働組合メンバーが投票でストライキ実施を決めたためで、ボーイングの737MAX生産拡大計画に支障を来すリスクがある。

22日の米株式市場でスピリットの株価は9.4%安で終了。一時15%安と、日中ベースで約2カ月ぶりの大幅な下げとなった。労組指導部が支持する4年間の労働協約案が組合員投票で否決された。
ボーイング株は3.1%安で引けた。同社は2005年にスピンオフしたスピリットに737の胴体や他の航空部品の製造を依存している。

ボーイングはドル箱である737MAXの生産拡大に向けて準備を進めている。同社の民間航空機部門の責任者スタン・ディール氏は今週のパリ航空ショーでブルームバーグテレビジョンに対し、同機の生産ペースを年内に月間42機に加速する計画だと語った。
いずれ月間48機にペースを上げる方向で下準備しているという。

ブルームバーグ・インテリジェンス(BI)のアナリスト、ジョージ・ファーガソン氏によれば、単通路型の737MAXはボーイングの1-3月(第1四半期)売上高の約70%を占めていた。

21日の投票では組合員の79%が労働協約案に反対。
85%がスト実施に賛成した。スピリットは生産を停止し、約6000人の工場従業員に対し22日に出勤しないよう指示した。
0666名刺は切らしておりまして2023/07/12(水) 21:58:48.78ID:MkOBo3Y8
米ボーイング、6月は60機の商用機納入 3カ月ぶり高水準

米航空機大手ボーイングは、6月の商用機納入実績が60機だった。
4月に発覚した主力機737の生産上の問題により第2・四半期の納入は低調にとどまっていたが、64機を納入した3月以来3カ月ぶりの高水準となった。

機種別納入実績は、737MAXが48機と5月の35機から増加。767が4機、787ドリームライナーが6機、777貨物機が1機。737の1機は韓国の海上監視用に転換される。
これにより今年上半期の納入実績は前年同期比23%増の266機となった。そのうち737は216機、787ドリームライナーは31機だった。

同社は今年通年で737を少なくとも400機、787ドリームライナーを70機納入することを目標としている。
ただ6月の納入実績は、ライバルである欧州エアバスの72機を下回った。エアバスは今年上半期の納入実績が316機。通年では720機の納入を目指している。
0667名刺は切らしておりまして2023/07/19(水) 21:14:52.88ID:ICAHJFGn
ボーイング767、就航40周年を記念しお見送り

宮崎市・宮崎空港で18日、全日空(ANA)のボーイング767型機、就航40周年を祝う催しがあった。
搭乗者に記念グッズをプレゼントし、職員らが出発を見送った。
 ◎…同型機は1983(昭和58)年6月に国内運用が始まり、同年7月から東京―宮崎路線に導入。
低燃費、低騒音をうたい当時の最先端技術を搭載した機種として注目を浴びた。
 ◎…機体を入れ替えながらも40年も同型機種が就航する例は多くはないという。
スタッフは今後の安全運航も願いながら、「感慨深く、飛び上がるほどうれしいです」と喜んでいた。
0668名刺は切らしておりまして2023/07/21(金) 05:54:58.09ID:PdlWCzDH
古い基本設計をソフトで誤魔化してるだけ
0670名刺は切らしておりまして2023/07/27(木) 21:54:20.76ID:wakOe0TT
ボーイング、4四半期連続赤字 防衛宇宙で損失計上=23年4-6月期

ボーイングが現地時間7月26日に発表した2023年4-6月期(第2四半期)決算は、純損益が1億4900万ドル(約207億8400万円)の赤字(前年同期は1億6000万ドルの黒字)で、
防衛・宇宙・セキュリティ(BDS)部門が損失を計上したことで4四半期連続の最終赤字となった。民間航空機部門では主力小型機の737 MAXが月産38機への増産体制に移行しつつあり、年内に400-450機の納入を見込む。
787は月産4機に増産し、70-80機の納入を見込んでいる。

売上高は18%増の197億5100万ドル、営業損益は9900万ドルの赤字(同7億8000万ドルの黒字)、年金や退職金給付の経費を除外した中核営業損益は3億9000万ドルの赤字(同4億9600万ドルの黒字)だった。
民間航空機部門は、売上高が41%増の88億4000万ドルで、営業損益は3億8300万ドルの赤字(同2億1900万ドルの赤字)。4-6月期の納入機数は前年同期比12%増の136機で、
2021年1-3月期から10四半期連続で前年同期を上回った。受注残は約4800機で、金額ベースでは3630億ドル相当となった。

737 MAXは月産38機体制に移行しつつあり、2025-2026年には月産50機への増産も計画。
月産4機への増産に移行した787は、今年後半に月産5機、2025-2026年には月産10機への増産を計画する。
0671社説+で新規スレ立て人募集中2023/08/12(土) 13:49:46.72ID:zjnGiJKx
SUBARU、777の中央翼納入30周年 777Xも参画
 
 SUBARU(7270)は、ボーイング777型機の主要構造部位であるセンターウイングボックス(中央翼)の製造開始から30周年を迎えた。
777の製造は、日本企業が主要構造部位の約21%を担当している。

https://www.aviationwire.jp/archives/282401
0672名刺は切らしておりまして2023/08/14(月) 23:37:34.52ID:wQ4x1Hpt
787、サウディアから39機受注 納入17機増43機=ボーイング7月実績

ボーイングの2023年7月の引き渡しは、前年同月比17機増の43機、受注は78機減の52機だった。
前年同月は英ファンボロー航空ショーの開催などにより大型受注があったことから、受注は大きく下回ったものの、
サウジアラビア国営のサウディア(前サウジアラビア航空、SVA/SV)から受注した主力中型機の787が好調だった。競合のエアバスは7月に65機(前年同月46機)を引き渡し、60機(同401機)を受注した。

引き渡しの内訳は737が33機(前年同月23機)、767が3機(2機)、777が3機(1機)、787が4機(ゼロ)だった。
受注は737が12機(前年同月127機)、767がゼロ(ゼロ)、777が1機(3機)。787は39機(ゼロ)で、39機すべてサウディアから受注した。
0673名刺は切らしておりまして2023/08/15(火) 00:01:54.40ID:xtPoxbPO
ボーイングはオワコン
0674名刺は切らしておりまして2023/08/15(火) 13:53:30.12ID:ZlbjpbvE
ボーイング、マウイ山火事に50万ドル寄付

ボーイングは現地時間8月14日、ハワイ・マウイ島で発生した山火事の復興支援で50万ドル(約7200万円)を寄付すると発表した。
マウイ島では8日から大規模な山火事が発生し、甚大な被害が出ている。

米国赤十字社と、ハワイ・コミュニティ財団のマウイ・ストロング基金の2団体に25万ドルずつ提供する。
米国赤十字社は避難所の維持や食事、清掃用具などに、マウイ・ストロング基金は被災地へのシェルターや食料などに活用する。

 マウイ島の山火事は8日に発生。島西部のラハイナでは14日午前9時すぎ(日本時間15日午前4時)時点でおよそ2170エーカー(約8.78平方キロメートル)が焼失した。
マウイ警察によると、13日午後9時時点で96人の死亡が確認されたという。
0675名刺は切らしておりまして2023/08/15(火) 14:13:57.45ID:pnsGSQAM
このお盆に乗る人居るのかな
0676名刺は切らしておりまして2023/08/15(火) 14:18:49.60ID:U0PV2F0g
こんなので型式証明が盗れてMRJが獲れなかった事実
0677名刺は切らしておりまして2023/08/26(土) 21:06:05.12ID:HKYqKUtN
アングル:航空貨物業界、過剰供給能力や運賃下落で苦境に

新型コロナウイルスの感染拡大により国境が閉鎖されてサプライチェーン(供給網)が混乱した際、航空貨物業は記録的な需要の恩恵を享受した。
だがそうした需要の失速に伴い、現在は過剰な供給能力と貨物運賃の落ち込みにあえいでいる。

ロックダウン期間にレストランや娯楽の予算をオンラインショッピングに回して商品を購入していた消費者の行動が変わり、今は旅行者数が増加の一途をたどる。

その結果、コロナ禍で地上にとどまっていた旅客機は運航を再開し、旅客スペースの下にある貨物スペースも再び使われるようになった。
旅客機の貨物スペースは貨物専用機と競合関係にある。

財からサービスへと需要が移行したことに加え、旅客機の貨物スペースの輸送力が急増したため、航空貨物運賃は過去1年間で約3分の1下落した。

貨物専用機の需要はパンデミックの局面に拡大した。コンサルタント会社イシュカの助言責任者、エディ・ピエニアゼク氏によると、
運航中の貨物専用機は2019年5月以降、22%増加した。しかし足元では、運航していない貨物専用機の比率は再び上昇しつつある。

ある航空会社の幹部は、過去数カ月にわたって貨物の収益は低下してきただけに「今は貨物専用機を購入するのに適切な時期ではない」と話した。
業界関係者によると、キャセイ・パシフィック航空は総額20億ドル規模となる可能性のある発注の最終決定を先送りした。
キャセイは電子メールで、どのような貨物専用機が必要になるかの検証を続けており、依然として「あらゆる可能性に門戸を開いている」と説明した。

ピエニアゼク氏は、古い旅客機を貨物専用機に転換するために投資する企業の数も減っていると話した。
マイアミを拠点とするエアロノーティカル・エンジニアーズ社のシニアバイスプレジデント、ロバート・コンベイ氏は「人々は発注ペースを緩め、
決定を先送りし、(旅客機が貨物専用機に)転換されてもすぐには顧客の元には届けられなくなっている」と述べた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1821752664c210dbe7fa453de86b00be008d558f

貨物機の発注キャンセルあるか。
0678名刺は切らしておりまして2023/08/30(水) 22:38:57.41ID:oZfRpGax
ANAが導入するからエラー吐き出すよ。衰退途上国の日本の役割
俺はJALに乗るけど
0679名刺は切らしておりまして2023/09/12(火) 23:43:36.84ID:Hj/Y2fTm
ベトナム航空、737MAXを50機発注 米国と経済関係強化

ボーイングは現地時間9月11日、ベトナム航空(HVN/VN)が737-8(737 MAX 8)型機を50機発注したと発表した。
米国のジョー・バイデン大統領、アントニー・ブリンケン国務長官、ベトナム政府首脳らが出席する調印式が同日開かれ、
米越両国の雇用や経済パートナーシップを強化する。

737-8は737 MAXファミリーの標準型で、航続距離は最大3500海里(6480キロ)。国際線や地域路線に投入する見込み。
現在、ボーイングはハノイにコーポレートオフィスを構え、
ハノイとホーチミンにフィールドサービスオフィスを構えており、ベトナムのサプライヤーとの関係も強化する。
ベトナム航空が現在運航しているボーイング機は、787-9が11機と787-10が4機の計15機。
競合のエアバスは、A321が45機とA321neoが20機の小型機65機、大型機はA350-900が14機となっており、
737 MAXの発注により両社の機材数はほぼ拮抗(きっこう)する形になる。
0680匿名さん2023/10/11(水) 22:25:18.03ID:dtCKnSfA
sage
0681名刺は切らしておりまして2023/11/04(土) 17:25:14.15ID:pdEwtb5X
新たな米大統領専用機の製造費膨張、赤字増大に悩むボーイング

米ボーイングは4日までに、新たな米大統領専用機「エアフォースワン」2機の製造費が膨れ上がり、さらに4億8200万ドルの赤字が発生するとの見通しを発表した。
これで、同機の製造に伴う損失額は1機あたり10億ドル以上になる見込み。昨年時点では両機で14億5000万ドル、2021年では3億1800万ドルだった。
米空軍との18年の契約調印時の製造コストは2機分で39億ドルだった。

ボーイング社のカルフーン最高経営責任者(CEO)は昨年4月、膨張する製造費に直面し契約すべきではなかったとの後悔の念も漏らしていた。
契約内容には、米大統領専用機だけに非常に特殊なリスクを背負い込む条件が盛り込まれていたことなども明かしていた。

契約に調印後、関連部品の確保に伴うコストが急増し、引き渡し期日も頻繁に延期されていた。
新たに抱え込むことになった4億8200万ドルの赤字は、航空工学上の技術変更や不安定な労働力確保、部品を供給する1社との交渉が原因となっている。

国防契約で事業費が当初よりかさんだ場合、通常は税金で賄うことが非常に多い。ただ、エアフォースワンは事情が異なっていた。
2機の製造を引き受けた際の大統領はトランプ氏だったが、事業費が高すぎるとして契約撤回もあり得ると警告し、結果的にボーイングは固定価格をのまざるを得なくなっていた。

ボーイングは業績不振が続いており、2019年初期以降、四半期別に見た場合、ほとんどで赤字を計上している。
稼ぎ頭だった737MAX型旅客機が2度にわたって起こした墜落事故が大きく響いていた。
同機は19年3月からの20カ月間、運航停止を命じられていたが、それ以降の同社の損失額は総額で現在、255億ドルに上っている。

https://www.cnn.co.jp/business/35211092.html
0682名刺は切らしておりまして2023/11/13(月) 22:34:05.68ID:OizAMwIe
スカイマーク、737MAX「計画通り」

スカイマーク(SKY/BC、9204)の西岡成浩専務は11月13日、後継機のボーイング737 MAXの受領時期について、計画通り2025年4-6月期以降に導入する意向を示した。
製造元のボーイングは、737 MAXの一部に不具合が生じたことから年内の納入目標を引き下げている。

西岡専務は「ボーイングとは日常的に密にコミュニケーションを取れている」と述べ、2025年4-6月期に予定通り導入する見通しを示した。

スカイマークは今年1月18日に737 MAXを正式発注し、標準型の737-8(737 MAX 8)と超長胴型の737-10(737 MAX 10)の2機種計6機を購入機として導入する。
確定発注は4機で、2機をオプションとした。確定発注の内訳は737-8と737-10が2機ずつで、オプションは1機ずつ。737-8は2026年度に、737-10は2026年度から2027年度の受領を計画する。
既存機の置き換えが中心となる737-8はリースでも導入し、2025年4-6月期以降に6機を順次リース機で受領する。737-10はすべて購入機で、2026年度から2027年度にかけて受領する見込み。

ボーイングは現地時間10月25日に発表した2023年7-9月期(第3四半期)決算で、737 MAXの年内納入目標の引き下げを発表。
一部の後方圧力隔壁にサプライヤーによる不適合が発生し、検査が必要なことから当面の納入と生産に影響が出る見通しだという。

https://www.aviationwire.jp/archives/288092
0683名刺は切らしておりまして2023/11/14(火) 21:29:19.03ID:IWcXwdUQ
エミレーツなど、ボーイング機500億ドル超発注 ドバイ航空ショーで

アラブ首長国連邦(UAE)で13日、ドバイ航空ショーが開幕した。ドバイに拠点を置くエミレーツ航空などは同日、米航空機大手ボーイングのジェット機を500億ドル以上発注した。
エミレーツ航空と傘下の格安航空フライドバイはボーイングのワイドボディー機125機を確保した。
ボーイング777─9(約400席)を55機、小型機777─8を35機も発注。エミレーツ航空は787ドリームライナーを5機追加注文し、フライドバイも30機発注した。
エミレーツ航空とフライドバイの会長を務めるシェイク・アハメド氏は「これらの発注はドバイの航空の未来に対するコミットメントを反映した重要な投資だ」と強調した。

航空および観光産業は、近隣諸国のように石油資源に恵まれないドバイに極めて重要。
これを受け、ニューヨーク市場でボーイングの株価は一時4.4%上昇した。
0684名刺は切らしておりまして2023/11/15(水) 22:12:13.06ID:OONQxwj1
737MAX、サウスウエスト航空から大量受注 納入は低調続く=ボーイング10月実績

ボーイングの2023年10月の引き渡しは、前年同月比1機減の34機、受注は1機増の123機だった。前月に続き主力小型機の737 MAXは納入が低調となった一方、大量受注となった。
競合のエアバスは10月に71機(前年同月60機)を引き渡し、119機(同177機)を受注した。

引き渡しの内訳は737が19機(前年同月23機)、767が6機(4機)、777が3機(1機)、787が6機(6機)だった。
737のうち737 MAXは18機で、ユナイテッド航空(UAL/UA)の6機やアラスカ航空(ASA/AS)の4機など各社で導入が進んだものの、例月は20-30機台で推移しており、10月は9月に続き低調となった。
ボーイングは737 MAXの年内納入目標の引き下げを発表済み。一部の後方圧力隔壁にサプライヤーによる不適合が発生し、検査が必要なことから当面の納入と生産に影響が出る見通しだという。
年末までに月産38機体制に移行するものの、年内の引き渡しは25-50機引き下げ、375-400機の納入を見込む。一方で、2025-2026年には月産50機への増産も計画する。
受注は737が111機(前年同月106機)、767がゼロ(1機)、777が2機(5機)、787が10機(10機)だった。737は111機すべてが737 MAXで、全機をサウスウエスト航空(SWA/WN)から受注した。
0685名刺は切らしておりまして2023/11/16(木) 19:02:44.86ID:zP2DE3DB
コンピュータはやめにして、
失速防止のテイルフィン付ければいいっての
コンピュータを信頼しすぎw
0687名刺は切らしておりまして2023/11/16(木) 22:09:41.69ID:lgHYX9Ck
トルコのサンエクスプレス、737MAXを最大90機追加発注へ ルフトハンザ合弁

ボーイングは現地時間11月13日、トルコの大手レジャー航空会社サンエクスプレス(SXS/XQ)から737 MAXを最大90機追加発注するコミットメントを獲得したと、
同日開幕したドバイ航空ショーで発表した。

内訳は標準型の737-8(737 MAX 8)が28機、超長胴型の737-10(737 MAX 10)が17機で、最大45機の737 MAXを追加発注できる契約。
サンエクスプレスは今後10年間で機材を2倍以上に増やす計画で、2033年には150機体制を目指す。
メーカー標準座席数が1クラス230席の737-10も導入することで、座席供給量を拡大する。

サンエクスプレスは737 MAXを2014年に初めて発注。その後のオプション行使も含めると737-8を42機発注済みで、うち9機を受領済み。
1989年にターキッシュエアラインズ(旧称トルコ航空、THY/TK)とルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)が共同事業(JV)として同社を設立。
トルコと欧州各地を結ぶ路線を運航しており、30カ国175路線以上のネットワークで、毎年1000万人以上の旅客を輸送している。
0688名刺は切らしておりまして2023/11/17(金) 23:09:18.26ID:GZ3I1mSd
マレーシア航空、737MAX初号機受領 26年までに25機

マレーシア航空(MAS/MH)は現地時間11月16日、ボーイング737-8(737 MAX 8)の同社向け初号機(登録記号9M-MVA)を受領したと発表した。
2026年までに初号機を含め25機導入する見通し。
同社の737-8は2クラス174席で、ビジネス12席、エコノミー162席。導入する25機は航空機リース会社エアリース・コーポレーション(ALC)からのオペレーティングリースとなる。
初号機はMH5041便として、11月13日にシアトルのボーイング・フィールド(キング郡国際空港)を出発。
ホノルルとグアムを経由し、16日午前に拠点のクアラルンプールへ到着した。到着時は放水アーチでの歓迎を受けた。
0690名刺は切らしておりまして2023/11/18(土) 22:12:19.26ID:4Z8eQnzt
圧巻!氷上滑走路に飛行機の雪煙 ボーイング787が南極着陸に初成功...研究所が示した「意義」とは

中型旅客機のボーイング787型機が2023年11月16日(日本時間)、初めて南極への着陸に成功した。
南極には舗装された滑走路はなく、ノルウェー極地研究所のトロール基地から7キロ離れた氷上に設けられたトロール飛行場の3000メートルの滑走路に着陸した。
ノルウェー極地研究所のX(旧ツイッター)には、雪煙をあげながら氷原に着陸する機体の動画が投稿されている。

滑走路の整備は2年かけて行われ、05年に完成。それ以前は、数週間の船旅に加えて、雪と氷の上を約250キロにわたって移動する必要があったが、
滑走路の完成で輸送効率が飛躍的に向上した。これまで、ボーイング737型機や767型機が着陸したことはあったが、
さらに大きい787型機の着陸に成功したことで、さらに効率が上がるとみている。

https://www.j-cast.com/2023/11/18473233.html
0692名刺は切らしておりまして2023/11/19(日) 23:45:36.48ID:ydjxoSAo
中国、米ボーイング737MAX購入再開も 首脳会談に合わせ

中国は今週の米中首脳会談に合わせ、米ボーイングの旅客機「737Max」の購入再開を検討している。
ブルームバーグ・ニュースが12日、関係者の話として報じた。

報道によると、習近平国家主席が737Maxの正式発注を発表することは予想されていない。
確定的な注文ではない航空機のコミットメントは、覚書(MOU)や意向表明書(LOI)の形式を取ることが多い。
契約条件を巡り協議が続いており、15日に予定される首脳会談までに変更されたり、交渉が決裂したりする可能性もあるという。

ボーイングは2度の墜落事故を受けた737Maxの運航停止から4年余りが経過した現在も、
中国航空会社への同機納入再開を待っている。同社によると、6月末時点で中国国内の737Maxの約9割が商業運航を再開している。

同社は2017年以降、米中の政治や通商を巡る緊張の高まりを背景に、中国航空会社の新規受注からほぼ締め出されてきた。
0694名刺は切らしておりまして2023/11/20(月) 21:11:10.04ID:e+L7DKQX
ロイヤル・ヨルダン航空、787-9追加発注
ボーイングは、ロイヤル・ヨルダン航空(RJA/RJ)から787型機のうち長胴型の787-9を4機追加受注した。
ロイヤル・ヨルダンは787-9を2機発注済みで、発注量は6機に拡大する。

 同社の787は標準型の787-8(2クラス270席:ビジネス24席、エコノミー246席)のみで、現在7機保有。
初号機(登録記号JY-BAA)は2014年8月に導入し、中東での787導入は当時、カタール航空(QTR/QR)に次ぎ2社目となった。
0695名刺は切らしておりまして2023/11/20(月) 21:42:10.24ID:JfLXdN0c
この機体って元々の機体設計がおかしいのに無理やり制御してるやつか
ボーイングはいい加減認めて諦めろよ
0696名刺は切らしておりまして2023/11/21(火) 22:06:50.22ID:PHpPcIsI
米海軍機がオーバーラン、海に着水 ハワイ・オアフ島

米ハワイ州オアフ島のカネオヘ湾にある米海兵隊基地で20日、海軍の哨戒機「P―8Aポセイドン」が滑走路をオーバーランして海に着水した。
死傷者の報告はない。海兵隊の報道官は、乗っていた9人の状態を確認中だと述べた。
現場の写真には、沖合に立つ機体が映っている。水面すれすれに翼が見える。
当時の気象条件は視程が1.6キロほどで、最大瞬間風速が9メートル前後だった。
P―8はボーイング737型旅客機を基に開発された対潜哨戒機で、魚雷や巡航ミサイルを搭載できる。
0697名刺は切らしておりまして2023/11/23(木) 22:30:28.90ID:sgB+vSt/
ボーイングの737MAX10、当局による試験飛行が可能に−承認取得

米ボーイングは、737MAXファミリーの中で最大機となるMAX10に関して、米連邦航空局(FAA)から型式検査承認(TIA)を取得した。
これにより、試験飛行に関する次の段階に向けた道が開かれた。MAX10を巡っては、納入に大幅な遅れが生じている。

従業員宛ての文書によれば、TIA取得によりFAAのテストパイロットによる試験飛行が可能になる。
ボーイングはこれまで、MAX10を1000機近く受注。MAX10は、欧州エアバスのA321neoと競合するモデルとなっている。
2件の墜落事故を受けて737MAXが運航停止となった影響で、MAX10は型式証明の取得が遅れている。ボーイングによれば、型式証明の取得は2024年を予定。同社はFAAの指示に従うとしている。
0698名刺は切らしておりまして2023/11/24(金) 22:41:10.40ID:aMgRatNl
ヤマトのA321P2F貨物機、北九州も訓練開始 関空経由の三角運航

 ヤマトホールディングス(9064)が保有するエアバスA321ceo P2F貨物機(登録記号JA81YA)が11月23日、当初予定していた北九州空港への訓練飛行を初めて実施した。
成田から北九州経由で関西空港に向かい、成田へ戻る三角運航で、23日は計画通り同じルートを2回運航する。

 ヤマトによると、737-800を改修した貨物機と比べ、A321P2Fは約20%多く貨物を搭載でき、
客室から転用した上部貨物室にはAAYコンテナを14台、改修前からある床下貨物室にはAKH(LD3-45)コンテナを10台搭載できる。


 スプリング・ジャパンのパイロットはボーイング737-800型機を操縦しているが、一部の人はA320のライセンスも保持しており、4月の運航開始までに機種移行を済ませる。
3機のA321P2Fを運航するには、60-70人程度のパイロットが必要になるとみられる
0699名刺は切らしておりまして2023/11/26(日) 16:42:43.62ID:FBcjs9X9
航空・宇宙・防衛産業の展示会「ドバイ・エアショー2023」開催

アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで11月13〜17日、航空・宇宙・防衛産業の展示会「ドバイ・エアショー2023」が開催された。
95カ国から1,400以上の出展があり、商用航空機からビジネスジェット、ドローン、UAV(無人航空機)、軍用機など190以上の航空機が展示された。

初日には、エミレーツ航空が約520億ドルに相当するボーイング社製航空機95機(ボーイング777-9、777-8、787)を発注することを発表した。
ドバイを拠点とする格安航空会社(LCC)のフライドバイも、ボーイング787-9ドリームライナー30機、約110億ドル分を発注することを発表した。

2日目には、サウジアラビアの公的投資基金(PIF)が立ち上げたリヤド航空がボーイング787-9ドリームライナーを最大72機発注したことを発表するなど、中東湾岸諸国による大型発注の発表が相次いだ。
エミレーツ航空はまた、航空機のほかにも、ドバイ・ワールド・セントラルに新しい航空機用エンジニアリング施設を建設するために、9億5,000万ドルを投資すると発表した。
主に同社が保有する航空機向けにメンテナンスや修理、オーバーホール(MRO)などを提供し、余力があれば他の航空会社にも提供する可能性があるという

https://www.jetro.go.jp/biznews/2023/11/ceca0307931ecc12.html
0700名刺は切らしておりまして2023/11/26(日) 18:01:13.67ID:+/6vzet+
エアバスA330にもソフトウェアの不具合っぽいやつあったよな
影響が大きすぎて問題を抱えながら飛ばされ続けるのが怖いわ
0702名刺は切らしておりまして2023/11/26(日) 23:18:05.27ID:UONv+6Y4
>>700
この機種はエンジン重くて重量バランス悪く失速するというハードウェアの不具合が前提にある。
ソフトウェアで無理やり修正して商品化したが、ソフトウェアの不具合で2機墜落した。
つまりソフトウェアが完璧でも、普通の不具合モデル程度の安全性という欠陥モデル。
0703名刺は切らしておりまして2023/11/27(月) 22:11:44.15ID:J17gQchg
JAL導入の「ボーイング737MAX」大丈夫? 他社も続々導入のワケとは “新造機の番人”の評価

JAL(日本航空)が2026年に、新型旅客機「ボーイング737MAX」のひとつ「737-8」の運航を開始する予定です。この737MAXはJALをはじめ国内航空会社3社が導入を決定していますが、それまでに紆余曲折があったモデルです。
JALでは新造機の製造が安全・品質上問題ないかを細かくチェックする業種「領収検査員」を配備していますが、彼らの目から見て、「737MAX」はどのように見えているのでしょうか。

737MAXは、これまで順風満帆に運航を続けてきたモデルとはいえませんでした。
というのも、2018年にジャカルタで、2019年にエチオピアで連続して墜落事故が発生。これにより、各国の航空当局で1年9か月ものあいだ、運航停止措置がとられていました。

ボーイング社では、停止期間中に、事故の発端とされた「迎え角センサー」システムの誤作動防止や異常検知機能の追加、迎え角センサーの警告表示の見直し、飛行マニュアルの改定などを実施。
2020年12月の運航開始後は安全に運航を継続しています。
この問題の対策がきちんと練られ、かつそれが実績に現れていることが、JALがこの機を発注した決め手となったと見て間違いないでしょう。

https://trafficnews.jp/post/129526
0704名刺は切らしておりまして2023/11/28(火) 12:22:54.65ID:XhEUfGay
A320neoよりお値段安いしバックオーダー少ないからブツの納品が早いんだよな
0705名刺は切らしておりまして2023/11/29(水) 21:46:10.14ID:+HjJdqbw
KC-46A、米空軍から15機追加受注 第10ロット分、153機に

ボーイングは現地時間11月28日(日本時間29日)、米空軍から空中給油・輸送機KC-46A「ペガサス」を15機追加受注したと発表した。
契約額は23億ドル(約3385億円)で第10ロット分の受注となる。
今回の契約により、同盟国分も含めた全体で153機分の契約が成立した

KC-46Aは、旅客機の767-200ERを母機とし、コックピットは787と同様15インチ・ディスプレイを装備。
エンジンはプラット&ホイットニー(PW)製PW4062で、最大離陸重量は41万5000ポンド、搭載燃料は21万2299ポンド。
空中給油のほか、輸送機として人員や物資、負傷者を運べる。

ボーイングは米空軍向けに179機の製造を計画しており、これまでに76機を納入済み。
航空自衛隊は6機調達する計画で、2機が引き渡されている。また、イスラエル空軍とは4機を納入する契約を結んでいる。
0706名刺は切らしておりまして2023/11/30(木) 22:41:21.58ID:PRMrnHeT
MdN、イカロス出版、天夢人で希望退職募集 インプレスHD

インプレスホールディングスは11月28日、出版子会社であるエムディエヌコーポレーション、イカロス出版、天夢人でそれぞれ、希望退職を募集すると発表した。
「出版事業の市場環境は一層悪化している」とし、構造改革の一環として人員を削減する。

イカロス出版は、航空や鉄道、ミリタリーなどの出版物を幅広く手掛けてきた。天夢人は、雑誌「旅と鉄道」をはじめとした、旅・鉄道・歴史などにまつわる雑誌や書籍を発行している。
両社はインプレスホールディングスの「航空・鉄道」セグメントを構成しており、合併により収益改善につなげる。
0707名刺は切らしておりまして2023/12/01(金) 08:08:07.40ID:/sOPxjtB
>>706
隔年発行の「旅客機年鑑」と「戦闘機年鑑」買ってるわ。
「月刊エアライン」は新型機の特集のときだけたまに買ってる。

それにしても…
エアワールド社、酣燈社、せきれい社…
次々と潰れて逝く…
酣燈社からせきれい社に引き継がれてた「世界航空機年鑑」も廃刊っぽいし…
頼みの綱は「航空ファン」の文林堂と、このイカロス出版ぐらい…
がんばってくれよ。
0708名刺は切らしておりまして2023/12/01(金) 23:45:44.40ID:WJwOSQC7
カナダ、P-8A選定 最大16機導入へ

 ボーイングは現地時間11月30日、カナダ政府がP-8A哨戒機「ポセイドン」を選定したと発表した。
CMMA(カナダ・マルチミッション・エアクラフト)プロジェクトの一環として、最大16機導入する。

P-8Aは、カナダ空軍が運用するCP-140「オーロラ」の後継機で、対潜水艦戦(ASW)と情報・監視・偵察(ISR)能力を強化する。
初号機の引き渡しは2026年を予定しており、NATO(北大西洋条約機構)加盟国では5番目の導入になる。

 P-8は小型旅客機737-800をベースに開発された対潜水艦、対水上戦、情報収集、監視、偵察を担う多目的哨戒機で、2004年6月14日にローンチ。
胴体は737-800、主翼は737-900を基に開発され、現時点で160機以上が引き渡されている。
0709名刺は切らしておりまして2023/12/02(土) 22:05:49.86ID:UkJF7eQQ
次期多用途ヘリMH-139A、米空軍に初期生産機を24年初納入へ UH-1後継

ボーイングは、次期多用途ヘリコプターMH-139A「グレーウルフ」の低率初期生産機を2024年から米空軍へ引き渡す計画を進めている。
老朽化したUH-1N「ヒューイ」の後継機で、大陸間弾道ミサイル防衛、米国政府関係者や治安部隊の輸送など、さまざまな任務に就く。
0710名刺は切らしておりまして2023/12/04(月) 22:55:24.34ID:/jp7DVc7
ボーイング「ドバイ航空ショー」で大量受注も、手放しで喜べない深刻「品質」「スト」事情

https://merkmal-biz.jp/post/53993
0712名刺は切らしておりまして2023/12/05(火) 23:47:31.53ID:DvX+eQJh
中国、ボーイングとの切れない関係 国産機にぬぐえぬ懸念 NYT

米中関係の雪解けは、米航空機メーカーのボーイングがより多くの航空機を販売し、数年前に受注した航空機をようやく納入するのに役立つかもしれない。
ボーイングの中国向け商用航空機販売は、米中関係が悪化するにつれて鈍化している。しかし、同社が再び牽引(けんいん)力を取り戻す新たな展望が見えてきた。

11月に行われたバイデン大統領と中国の習近平(シー・チンピン)国家主席との会談では航空機の販売再開に向けた公式な進展は見られなかったが、これにより両国間の緊張が緩和される可能性があり、
米国製造業の巨人であるボーイングにとっては好材料となった。おそらくより重要なことは、ボーイングと中国はまだお互いを必要としているということだ。

https://www.asahi.com/articles/ASRD24K1VRCYUHMC004.html?iref=comtop_7_06
0713名刺は切らしておりまして2023/12/06(水) 16:33:51.79ID:qAsOUIpl
>>22
スチュワーデスが枕営業したんじゃないか!?
マーガットロビーみたいな
0714名刺は切らしておりまして2023/12/06(水) 20:58:33.12ID:J1sqd+2s
737-10の型式証明、24年にずれ込み NMA開発「進捗なし」777Xは25年中ごろ

ボーイング民間航空機部門マーケティング担当副社長のダレン・ハルスト氏は12月6日、開発が進む737-10(737 MAX 10)と777Xなどの進捗を明らかにした。
737-10は製造国が安全性を認める「型式証明」(TC)の取得は2024年にずれ込む見通しで、就航は当初計画を3年延期した2023年を目指していたが、就航が延期となることも確実となった。
一方で777Xは計画を変更せず、2025年中ごろの納入開始を目指す。

737-10は、737の発展型である737 MAXファミリーの中で胴体長がもっとも長い「最大の737 MAX」で、最大座席数は1クラス230席。
日本の航空会社では、スカイマーク(SKY/BC、9204)が737-10を発注済み。ボーイングはFAA(米国連邦航空局)が認証飛行試験の開始を許可したと現地時間11月22日に発表し、現在はFAAが飛行試験を進めている。
東京・丸の内のボーイング ジャパンで会見したハルスト氏は737-10のTC取得にについて「FAA次第で具体的な日付はお伝えできない」とした上で、「TC取得への重要なマイルストーンは突破しつつある」と述べ、試験が大詰めを迎えているとの認識を示した。

一方で「飛行試験は数カ月かかる」(ハルスト氏)ことから、当初予定していた年内の取得は困難であるとした。
737 MAXの基準となる標準型は、737-800の後継となる2016年1月に初飛行した737-8(737 MAX 8、1クラス189席)。
もっとも胴体が短い機体が737-700の後継機737-7(737 MAX 7、同172席)で、737-8の座席数をLCC向けに増やした737-8-200(737 MAX 200、同210席)、737NG(次世代737)で最大サイズだった737-900/-900ERの後継機737-9(737 MAX 9、同220席)もそろえる。
胴体長は、737-7が35.56メートル、737-8が39.52メートル、737-9が42.16メートル、737-10は43.8メートルで、もっとも短い737-7と比べて737-10は8メートル以上長い。
737-10は、コックピット内の警告システム「EICAS(Engine Indicating and Crew Alerting System:エンジン計器・乗員警告システム)」を巡り、
737-8などほかの737 MAXとは別のコックピットとして扱われ、パイロットのライセンスを共通化できなくなる可能性があったが、米議会が警告システムの搭載を免除する改正法案を2022年末に可決したことで回避した。
0715名刺は切らしておりまして2023/12/07(木) 13:32:57.35ID:6T8cOppr
> 米議会が警告システムの搭載を免除する改正法案を2022年末に可決したことで回避した

ダメだろそれは
0716名刺は切らしておりまして2023/12/08(金) 23:07:04.09ID:k9Rqbd5+
米ボーイング、737増産計画2カ月後ずれ示唆

米航空機大手ボーイングが主力単通路機「737」の増産計画について、当初の予想より2カ月ほど遅れることをサプライヤーに示唆したと複数の関係者が明らかにした。
過去1週間にサプライヤーが説明を受けた新たな基本計画によると、ボーイングは現在、来年2月から月42機の生産を見込んでいるという。
増産計画は今秋にサプライヤーの問題で遅れたことから、アナリストは今年末までに月42機としていた目標が変更されるとすでに予想していた。

その後の増産計画も月47.2機が来年6月から8月に、月52.5機が来年12月から2025年2月に後ずれした。
新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前の目標だった月57.7機への増産は25年10月に達成する見通しで、当初見込みの同年7月から3カ月遅れることになる。
ボーイングは新たな基本計画について具体的なコメントを控えた。

広報担当者は「25年/26年の時間枠で月50機への増産を引き続き計画している」と述べ、公表している目標の一つを確認した。
0717名刺は切らしておりまして2023/12/09(土) 22:28:32.81ID:rx4SRffC
LOTポーランド航空、サウジ6月就航 ワルシャワ−リヤド週3往復

LOTポーランド航空(LOT/LO)は、ワルシャワ−リヤド線の直行便を2024年6月4日に開設し、サウジアラビアへ就航する。
週3往復運航し、同国への観光客拡大を図る。

ワルシャワ発は火曜、木曜、日曜、リヤド発は月曜、水曜、金曜に設定する。
運航スケジュールは、リヤド行きLO125便はワルシャワを午後3時20分に出発し、午後9時50分着。
ワルシャワ行きLO126便は午前1時25分にリヤドを出発し、午前6時10分に到着する。機材はボーイング737 MAX 8を投入する。

 サウジアラビアは、自国を世界的な航空ハブに変貌させる戦略的計画を掲げている。
2030年までに年間3億3000万人を運び、1億人の観光客を呼び込む目標を設けている。
またサウジアラビアは、入国手続きを簡素化することで観光客の誘客拡大を図っている。
同国外務省は観光目的に限り最大で90日間滞在できる「観光電子ビザ(eビザ)」の対象国を今年6月に拡大し、欧州連合(EU)と英国、米国が新たに加わった。
0718名刺は切らしておりまして2023/12/10(日) 13:35:43.92ID:/4GY08Cd
オスプレイもボーイングなのか、ボーイングの設計って大丈夫か?
0719名刺は切らしておりまして2023/12/10(日) 17:23:07.86ID:Y54VzuZJ
オスプレイ、製造過程で不正か 米で和解、80機超に影響

米航空大手ボーイングによる米軍輸送機オスプレイに使う複合材の製造過程で、必要な基準を満たさない不正があったと司法省が訴え、同社が810万ドル(約11億7400万円)を支払う内容で9月に和解していたことが10日までに分かった。
不正は内部告発で発覚し、AP通信によると80機以上に影響すると指摘されていた。

和解についてボーイングはAPに「法的責任を認めたわけではない」とした。
鹿児島県・屋久島沖の米空軍輸送機CV22オスプレイ墜落事故を念頭に「日本での事故原因は依然分かっておらず、
要請があれば支援の用意がある」と回答した。
0720名刺は切らしておりまして2023/12/11(月) 22:53:39.12ID:A++qZvgB
米ボーイング、次期CEO最有力候補にポープ氏 COO就任へ

米航空機大手ボーイングがステファニー・ポープ氏を最高執行責任者(COO)に昇格させることが分かった。
次の経営体制への移行に向け準備を進める中、デービッド・カルフーン最高経営責任者(CEO)の後任の最有力候補となる。  
ポープ氏はボーイングのサービス部門のトップで、事情に詳しい関係者らによれば、早ければ11日にもCOOに指名される見通し。
同社で30年のキヤリアを持つポープ氏は、他の経営幹部を抑えて起用されることになる。
0721名刺は切らしておりまして2023/12/12(火) 22:33:49.35ID:XmumwNhz
米ボーイング、戦略立案部門を大幅縮小へ=関係筋

複数の関係筋によると、米航空機大手ボーイングは主要部門の戦略立案担当者を半減する計画。
製造現場のオペレーションを重視する取り組みの一環とみられる。

同社は11日、アフターマーケット事業「ボーイング・グローバル・サービス(BGS)」を率いるステファニー・ポープ氏を最高執行責任者(COO)に昇格させる人事を発表。
ポープ氏はデービッド・カルフーン最高経営責任者(CEO)の後任最有力候補になるとみられている。
ボーイングは11月、将来のCEO候補と目されていたマーク・アレン最高戦略責任者が退任すると発表。
戦略立案担当者が各事業部門に直接配属されることを明らかにした。

ただ、関係筋によると、BGSと民間航空機事業で日々の業務を担う戦略立案担当者の数は少なくとも半減される見通し。
全体でどの程度の従業員が影響を受けるかは不明。
防衛事業ではまず戦略・事業開発部門の統合を進めるが、同事業でも50%以上の削減が見込まれるという。
関係筋によると、同社には戦略立案担当者が約200人いる。

アナリストの間では、戦略立案部門を縮小すれば長期的な視野が欠けることになるとの懸念が一部で出ているが、
オペレーション重視の姿勢を歓迎する声も出ている。

https://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2023/12/476764.php
0722名刺は切らしておりまして2023/12/13(水) 21:58:52.20ID:V1hlcPRD
777X、エミレーツ航空から大型受注 737MAX納入回復=ボーイング11月実績

ボーイングの2023年11月の引き渡しは、前年同月比8機増の56機だった。受注は93機増の114機で、
エミレーツ航空(UAE/EK)から次世代大型機777Xを大型受注した。
競合のエアバスは11月に64機(前年同月68機)を引き渡し、113機(同29機)を受注した

引き渡しの内訳は737が46機(前年同月33機)、767が2機(6機)、777が2機(2機)、787が6機(6機)だった。
787の内訳は、長胴型の787-9が4機、標準型の787-8と超長胴型の787-10が1機ずつ。
787-9はガルフ・エア(GFA/GF)、カタール航空(QTR/QR)、インドのビスタラ(VSS/UK)、航空機リース大手エアキャップにそれぞれ1機ずつ引き渡した。
787-8はスクート(TGW/TR)へ、787-10はシンガポール航空(SIA/SQ)へ納入した。

737のうち737 MAXは45機で、ユナイテッド航空(UAL/UA)の8機やサウスウエスト航空(SWA/WN)の7機など各社で導入が進んだ。
737 MAXは8月以降、10-20機台の納入で低調に推移していたが、11月は6月以来5カ月ぶりに40機台となり納入数が回復した。

ボーイングは現地時間10月25日に、737 MAXの年内納入目標の引き下げを発表。一部の後方圧力隔壁にサプライヤーによる不適合が発生し、検査が必要なことから当面の納入と生産に影響が出る見通しだという。
年末までに月産38機体制に移行するものの、年内の引き渡しは25-50機引き下げ、375-400機の納入を見込む。一方で、2025-2026年には月産50機への増産も計画する。

https://www.aviationwire.jp/archives/290031
0723名刺は切らしておりまして2023/12/14(木) 23:29:24.21ID:Lb7ihQ4y
アボロン、737MAXを40機追加発注へ

ボーイングは現地時間12月12日、アイルランドに本社を置く航空機リース会社アボロンと737 MAXを40機追加することで合意したと発表した。
今回の追加導入が確定発注となった場合、アボロンからの737 MAXの発注量は110機以上に拡大する。

アボロンは737 MAXのうち標準型の737-8(737 MAX 8)と、胴体長が最長の737-10(737 MAX 10)の2機種を発注済み。
今年6月には737-8を40機発注している。
0724名刺は切らしておりまして2023/12/15(金) 23:57:33.40ID:O5UWpXjW
AirJapan、2号機はANA787初号機 JA801A前倒し導入

ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下のエアージャパン(AJX/NQ)は、
新ブランド「AirJapan」で運航するボーイング787-8型機のうち、2号機(登録記号JA801A)を2024年4月に導入する。
当初予定していた5月から前倒しでの導入となり、1月下旬に受領予定の初号機(JA803A)と合わせ、当面は2機体制で運航する。

AirJapan仕様の機材はすべて787-8で、ANAHD傘下の全日本空輸(ANA/NH)が運航中の機体を改修する。
座席数はエコノミークラスのみの1クラス324席。2025年度までに6機体制とする計画で、すべてANAが運航していた機材となる。

 エアージャパンは新ブランドでの1路線目として、成田−バンコク(スワンナプーム)線を2月9日に開設する。
当初は週6往復で、2号機の導入に合わせ週7往復(1日1往復)に増便。
2路線目は成田−ソウル(仁川)線で、2月22日から週5往復での就航を計画している。
同社によると、2機体制後はソウル線も1日1往復のデイリー化を検討しているという。
また、新規路線開設の計画もあるようだ。

https://www.aviationwire.jp/archives/290021
0725名刺は切らしておりまして2023/12/16(土) 10:33:52.69ID:Ee9J/lAB
ボーイングが開発中「世界一長〜い旅客機」最新状況を聞いた! 翼幅も長〜いゆえのユニーク機構

ANAも導入予定
 
ボーイングでは、次世代大型旅客機「777X」シリーズの開発を進めています。
国内航空会社ではANA(全日空)が同シリーズの標準タイプ「777-9」、貨物機タイプの「777-8F」の導入を決定していますが、最新の開発状況はどうなっているのでしょうか。

777Xは「ボーイング777」をベースにサイズアップなどを図りながら、燃費効率の良いエンジンや新設計の主翼を採用するほか、コックピットや客室を最新仕様に更新した派生型です。
すでに777-9は2020年に初飛行に成功しており、現在は実用化にむけ飛行試験などが進められています。

777-9は全長77mで、実用化されれば「世界最長の胴体をもつ旅客機」になります。
426の標準座席数をもつ大型モデルで、翼幅も70m超。そのため、主翼の先端が折りたたみ式となっており、
地上では翼をたたむことで、現在の空港設備をそのまま利用できる機構を備えています。

https://trafficnews.jp/post/129864
0726名刺は切らしておりまして2023/12/18(月) 23:07:06.84ID:7nX4e1zs
ボーイングにサイバー攻撃 航空機の運航は大丈夫なのか

Boeingがランサムウェア攻撃を受けファイルを盗み取られた。
攻撃グループは脅しのために、盗み取ったファイルをリークサイトで公開している。

Boeing(ボーイング)から盗まれたとされる約45GBのデータが流出した。
流出させたのは同社にランサムウェア攻撃を仕掛けたと主張するロシア系のグループだ。

https://kn.itmedia.co.jp/kn/articles/2312/16/news053.html
0727名刺は切らしておりまして2023/12/20(水) 22:30:17.20ID:4sjiiva7
ルフトハンザ、737MAX初発注 27年に初号機、運航会社未定

ボーイングは現地時間12月19日、ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)を中核とするルフトハンザ・グループから737-8(737 MAX 8)を40機確定受注したと発表した。
ルフトハンザが737を発注するのは約30年ぶりで、737 MAXは初の発注となる。運航会社は今後決定する。
同グループは同時に、エアバスの小型機A220-300型機も40機発注しており、今回発注した80機のカタログ価格は総額90億米ドル(約1兆2948億円)となる。

確定発注した40機に加え、60機分のオプションも設定。最大で100機導入する。受領開始は2027年で、2032年までに導入する見通し。
座席数は190席で、ビジネスとエコノミーの2クラス仕様となる。

ルフトハンザによる737の発注は、737-300を3機発注した1995年以来28年ぶり。ルフトハンザ本体は1967年に737-100を導入し、1995年までに-100から-500まで5機種146機の737を導入した。
ルフトハンザは2016年にグループ全体の機材近代化プログラムを開始し、最後の737(737-300、登録記号D-ABEK)を退役させた。
0728名刺は切らしておりまして2023/12/20(水) 22:50:01.55ID:pJbA/U7l
日本はまだ未導入の機種だよね
0729名刺は切らしておりまして2023/12/21(木) 01:03:34.70ID:8rJa7seH
こわい
0730名刺は切らしておりまして2023/12/21(木) 21:30:19.06ID:XBbufVFG
ボーイング737MAX7の認証、「具体的な日程ない」=航空局

米連邦航空局(FAA)のマイケル・ウィテカー長官は19日、ロイターに対し、ボーイングの小型機
「737MAX7」の型式認証について「具体的な日程」は定まっていないと述べた。
同社自体は先に、年内に認証されるとの見通しを示していた。

長官は、「われわれが必要とする全てのデータが出そろい、それが安全であれば」FAAは認証すると説明。
「問題への取り組みが行われており、それは続く」と述べた。

2018年と19年に起こった737MAXの墜落事故2件を受け、FAAは「警戒レベルを引き上げた」とも語った。
ボーイングは、見通しが変化したかどうかについてはコメントせず、FAAに従うとした。

同社幹部らは10月、日程に変化はないと述べていた。同社は「737MAX10」についても認証を待っている。
0731名刺は切らしておりまして2023/12/22(金) 23:20:41.28ID:Y0HwipsX
JAL子会社に業務改善勧告 国内線で不適切整備 国交省

日本航空の国内線の一部で不適切な整備が行われていたとして、国土交通省は22日、整備を実施した同社の子会社「JALエンジニアリング」に業務改善勧告を出した。
運航に影響はなかったが、同省は航空の安全に影響を及ぼす重大な違反と指摘し、再発防止策の報告を求めた。
同省などによると、JALエンジニアリングでは9月、羽田発熊本行きで使用されたボーイング737型機の運航前整備で、航空法で定められている整備責任者による書類や機体外観の確認を実施しなかった。
整備責任者は同機の出発直後にミスに気付いたが、別の管理職らが当日のフライト終了後に再整備をすれば問題ないと判断し、そのまま計4便の運航が行われたという。
また、ボーイング767型機の車輪に取り付けられたブレーキ交換後の点検では、社内マニュアルで指定された計測器を使わずに整備を繰り返していた。
0732名刺は切らしておりまして2023/12/23(土) 18:43:25.92ID:jKBxbPoX
ボーイング、中国に「ドリームライナー」納入 4年ぶり

米ボーイングの中型旅客機「787ドリームライナー」が中国の航空会社への納入のため現地時間22日午後4時20分ごろ上海に到着した。
中国への納入は4年ぶり。今後、より収益性の高い主力機「737MAX」の納入再開につながる可能性がある。

787ドリームライナーは吉祥航空へ引き渡される。

中国は737MAXが2度の墜落事故後に運航停止となったことを受け、2019年以降、ボーイング機の大半の発注と受領を取りやめた。
今月、コンサルティング会社AAP/AIRは、吉祥航空向けの787型機の準備飛行の活動を指摘していた。
ジェフリーズは、まだ引き渡しされていない787型機60機のうち12機が中国企業向けとしている。
0733名刺は切らしておりまして2023/12/25(月) 23:00:12.71ID:/sMjucJp
ラタム航空、ボーイング787型機を5機追加発注

ラタム航空は、ボーイング787型機を5機追加発注した。
GEエアロスペース製のGEnxエンジンを搭載する。南米で初めて、同エンジンを選定した。
これにより、2つの異なるエンジンを搭載したボーイング787型機を保有することになる。
これにより、ボーイング787型機は46機を保有することになり、ラテンアメリカで最大の同型機運航会社となる。

https://www.traicy.com/posts/20231225286396/

ロールスロイスは品質問題を起こした後、信頼回復出来てないのか。
0734名刺は切らしておりまして2023/12/26(火) 22:17:01.80ID:PHC7/fYe
飛行中のベトナム航空機、操縦席窓ガラスにひび 成田行き、けが人なし

26日正午ごろ、ベトナム・ホーチミン発成田空港行きのベトナム航空のボーイング787が
鹿児島・徳之島の東約50キロの高度1万2300メートルを飛行中、操縦席の前面左側の窓ガラスにひびが入った。
国土交通省成田空港事務所によると、飛行を続けて午後1時31分に成田空港のA滑走路に着陸し、乗客乗員94人にけがはなかった。
0735名刺は切らしておりまして2023/12/28(木) 22:16:49.32ID:x8L6SA8J
中国国産大型旅客機C919の最新価格判明 1機約154億円

中国国際航空はこのほど、中国国産旅客機のC919を6機、ARJ21を11機導入する計画を明らかにしました。それによりますと、C919の価格は1機1億800万ドル(約154億円)に値上がりしましたが、
ボーイング社とエアバス社の座席数がほぼ同じ機種に比べて安価とのことです。

C919は中国商用飛機(COMAC)が開発・製造し、独立した知的財産権を有している大型幹線用ジェット旅客機です。
座席数は158〜168席、航続距離は4075〜5555キロです。ARJ21はCOMACが開発した70〜90席級のターボファンエンジン搭載中短距離リージョナル旅客機です。

https://japanese.cri.cn/2023/12/26/ARTIwfmeP8KWLYIPvT0JvLJk231226.shtml
0736名刺は切らしておりまして2023/12/29(金) 17:30:51.75ID:LolLrruK
ボーイング737MAX、航空各社にボルト緩みの点検要請

米航空機大手ボーイングは、主力小型機「737MAX」の方向舵制御システムにボルトの緩みが生じている恐れがあるとして、航空各社に点検を要請した。
国際線を運航する航空会社が通常の整備作業中、方向舵制御の連結部分でナットのないボルトを発見した。
さらに納品前の機体のひとつで、同じようなボルトがしっかり締まっていない例が見つかった。

同社は修理を完了したうえで、念のため世界で運航中の全1370機に同様の問題がないかどうかを確認したいと述べた。
報告を受けた連邦航空局(FAA)は28日、点検にかかる時間は約2時間で、各社の進行状況がFAAに報告されると述べた。
ほかにも部品が緩んだり、紛失したりしていた場合は、追加の措置を検討するという。
問題のボルトは安全性にかかわる極めて重要な部品で、FAAは飛行前に2人の整備士による二重確認を義務付けている。

ボーイングによると、各社の点検作業ではパネルを取り外し、ボルトとナットを目視で確認する。同社でも今後、新たな機体について同様の点検を徹底する。
737MAXは2度の墜落事故で運航が停止され、2020年末から順次復帰した。だがその後も問題が続発し、今年4月には部品メーカーの製造過程が基準に適合していないことが発覚。
ボーイングはこれについて、安全性には影響しないと説明していた。
同社は737MAXの運航再開後、安全確認を強化していると主張してきたが、ボルトの問題が見過ごされたのは企業体質が改善していない証拠だと指摘する声も上がっている。

https://www.cnn.co.jp/business/35213350.html
0737名刺は切らしておりまして2024/01/02(火) 18:30:07.47ID:wXD/THgn
JALの飛行機が羽田で萌えてる
Airbus-A350らしい
0740名刺は切らしておりまして2024/01/06(土) 21:50:03.86ID:Xehjn5DB
アラスカ航空の旅客機が緊急着陸、窓や機体の一部吹き飛ぶ…新品のボーイング「737MAX」

米メディアによれば5日、米アラスカ航空の運航する旅客機がオレゴン州ポートランドの空港に緊急着陸した。
離陸直後に窓や機体の一部が吹き飛んだという。
アラスカ航空は整備と点検が終了するまで、同型機の運航を一時的に停止するとしている。

報道やアラスカ航空の発表によれば、緊急着陸したのはオレゴン州ポートランドからカリフォルニア州オンタリオに向かっていたアラスカ航空1282便。
乗客・乗員計約180人が乗っていたが、離陸後、機内の圧力に異変が発生し、約20分後にポートランドに引き返した。

問題が起きたのは米航空大手ボーイングの「737MAX」。昨年10月にアラスカ航空に引き渡されたばかりの新品だったという。アラスカ航空は同型機65機について、当面運航を停止する方針だ。米運輸安全委員会などが調査に当たっている。
「737MAX」では、2018年と19年にインドネシアなどで墜落事故が発生し、一時世界的に運航を停止していた。

https://www.yomiuri.co.jp/world/20240106-OYT1T50205/

また生産中断か
0741名刺は切らしておりまして2024/01/07(日) 00:22:20.85ID:UFU1o+vB
>>740
これ、マジで重大事故案件じゃん。
機内との気圧差の大きい高高度だったら空中爆発事案だよ。
デハビランドDH106コメットさんみたいに。
0742名刺は切らしておりまして2024/01/07(日) 17:39:39.82ID:xTQSlE9F
ボーイング737MAX運航停止、上昇中に側壁吹き飛ぶ

米アラスカ航空の旅客機が5日、飛行中に側壁の一部が吹き飛び緊急着陸した問題を受け、米連邦航空局(FAA)は6日、安全点検のため同型機の一部となる171機に対し運航停止を指示した。
事故が起きたのは米ボーイング(BA.N)の主力旅客機「737MAX 9」。5日にオレゴン州のポートランド国際空港を離陸し、
カリフォルニア州オンタリオに向かうため上昇中に、機体の左側の一部が吹き飛んだ。パイロットはポートランド空港に引き返し、乗客171人と乗員6人は全員無事だった。
同機は8週間前に就航したばかりだった。

ソーシャルメディアに投稿された画像では、非常口として利用可能なドアのあった側壁の一部がなくなり、酸素マスクが下りているのが確認できる。
ドアに隣接する窓のある座席に乗客はいなかった。
https://jp.reuters.com/markets/global-markets/PAYMCBHTFNNN7PKFG6QLK37KOY-2024-01-07/
https://jp.reuters.com/resizer/qIjgbyFuBOxH6QHJPwQUGoida5w=/960x0/filters:quality(80)/cloudfront-us-east-2.images.arcpublishing.com/reuters/IKYRMH4YP5J5XGJLJWQOJJBK3U.jpg

扉の取り付けミスか。
0743名刺は切らしておりまして2024/01/07(日) 21:44:55.06ID:tutuLalg
あらあら…
マジで「四角い窓」が原因の金属疲労で空中爆発を繰り返したコメットさん案件になるところだったのね…
0744名刺は切らしておりまして2024/01/08(月) 06:47:47.49ID:SEPK/e1I
ボーイングてゴミだな
御巣鷹山墜落事故もボーイング社の整備不良が原因じゃないか
0746名刺は切らしておりまして2024/01/08(月) 12:39:04.26ID:XoIXeUGJ
ボーイングの信頼回復に向けた取り組みに打撃、新年早々のトラブルで

誤って開けられた穴や方向舵のボルトの緩み、そして今度は胴体部分のトラブルだ。新品の航空機の飛行中に機体の一部が吹き飛び、上空1万6000フィート(4900メートル)で乗客を恐怖に陥れた。
米最大の輸出業者であるボーイングはわずか数カ月の間に特に重要な資金源である「737MAX」を巡り、同社の製造能力への信頼を損ないかねないこうした一連の品質問題に見舞われている。

アラスカ航空が運航するボーイング737MAX−9型機が5日、オレゴン州ポートランドを離陸した直後に非常ドア付近の側壁が吹き飛ぶ事故が発生。
規制当局は迅速に対応し、事故後24時間も経たないうちに米国内の全ての737MAX−9型機を含む計171機の運航を停止した。
今回の事故で重傷者はいなかったが、当局によれば、悲劇を回避できたのは運によるところが大きいという。

デーブ・カルフーン最高経営責任者(CEO)にとって、アラスカ航空の事故はこれまで進めてきた経営安定化に向けた取り組みへの新たな打撃となった。
ボーイングは約5年前に同社への信頼を揺るがした737MAXの墜落事故2件の余波をいまだに引きずっている。
そして今度は、同社の最大サプライヤーであるスピリット・エアロシステムズ・ホールディングスとの関係が新たに検証されることになる。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2024-01-08/S6WZMCT1UM0W00?srnd=cojp-v2
0747名刺は切らしておりまして2024/01/08(月) 12:53:50.08ID:+VPq8251
逆神ネトウヨの法則
鉄板過ぎて恐怖を覚えるレベル
0748名刺は切らしておりまして2024/01/09(火) 22:16:49.79ID:gepbV/jj
米ユナイテッド航空 ボーイング機でボルトの緩み発見 アラスカ航空事故機と同型

アメリカのユナイテッド航空は飛行中に窓などが吹き飛んだアラスカ航空機と同型機を点検したところ、窓などを固定するボルトが緩んでいたと明らかにしました。
アラスカ航空が5日に運航した、ボーイング「737MAX9」は離陸後、非常ドア付近の窓などが突然吹き飛び緊急着陸しました。
このトラブルを受けてFAA=アメリカ連邦航空局は、安全点検のために同型機171機の運航を停止させています。
そうしたなかユナイテッド航空は8日、「ドアプラグの取り付けに問題があると思われる事例が複数見つかった」とコメントを発表し、窓などを固定するボルトが緩んでいたことを明らかにしました。
アメリカメディアによりますと、ユナイテッド航空は同型機をアメリカ国内で最多の79機保有しています。
FAAは「当該の機体については運航会社による強化検査が完了するまで運航を停止する」としています。
0750名刺は切らしておりまして2024/01/10(水) 22:55:24.81ID:7Y/gOYOw
米ボーイング、主力機のドア落下事故で責任認める 原因究明に取り組むと

米航空機大手ボーイングのデイヴィッド・カルフーン最高経営責任者(CEO)は9日、
米アラスカ航空が運航していたボーイング「737MAX9」の非常ドアが吹き飛んだ事故について、
自社の責任を認め、事故原因の究明に取り組むと誓った。

事故は5日、オレゴン州ポートランドからカリフォルニア州オンタリオに向かっていたアラスカ航空1282便で起きた。
737MAX9型機の使用されていなかった非常ドアが吹き飛び、同機は緊急着陸した。けが人はいなかった。

これを受け、米連邦航空局(FAA)は6日、「アメリカの航空会社が所有する、あるいはアメリカ国内に駐機しているボーイング737MAX9を一時的に運航停止とする」と指示した。171機が対象となった。
ボーイングのカルフーンCEOは9日、自社の「過ちだと認める」と述べた。

https://www.bbc.com/japanese/67909400
https://ichef.bbci.co.uk/news/800/cpsprodpb/E1F6/production/_132264875_alaska_door_diagram_640-nc-2x-nc.jpg
0751名刺は切らしておりまして2024/01/11(木) 19:28:03.73ID:A/Eqq8YB
米運輸長官、ボーイング737MAX−9の早期運航再開期待に冷水

ブティジェッジ米運輸長官は10日、米ボーイングの「737MAX−9」について規制当局が安全な飛行が可能と判断するまで地上待機が続くと語った。
早期運航再開への期待に冷水を浴びせる形となった。

ワシントンでの運輸関連会議に出席後、ブティジェッジ氏は記者団に対し、「いわんとすることは、考慮すべきはただただ安全性だということだ。
それが全てを決定することになる」と述べた。そのプロセスにどの程度時間がかかるについては明言せず、「プロセスは誰であっても急ぐことはできないし、急ぐべきでもない」と語った。

ボーイングは、アラスカ航空が運航する737MAX−9で機体の一部が飛行中に吹き飛んだ事故を巡り、厳しい目にさらされている。
米規制当局はこの5日の事故を受け、171機の737MAX−9を運航停止とし、調査を命じた。同事故で負傷者はいなかった。

ブティジェッジ氏は、ボーイングは航空会社に納入する全ての航空機が「100%安全」であることを証明しなければならないとし、
これは「現在進行中の調査で発覚するあらゆる点」に加え、「直接的であれ間接的であれ、この問題に関連する全てを洗い出し、修正すること」を意味すると説明した。
0752名刺は切らしておりまして2024/01/12(金) 17:56:56.67ID:AYYs1ibx
ドア吹っ飛び事故というのは737MAXというよりボーイング機全般に関わる問題ではないの?
0753名刺は切らしておりまして2024/01/12(金) 22:10:03.27ID:/TRdEXGI
旅客機「穴」事故 米当局がボーイングを調査「設計通り製造か確認」

米アラスカ航空の旅客機の壁の一部が飛行中に吹き飛び「穴」があいた事故で、米連邦航空局(FAA)は11日、機体を製造した米ボーイングに対する調査を始めたと発表した。
機体がFAAが承認した設計通りに製造され、品質検査や試験手順が守られていたかどうかを確かめる。

米ユナイテッド航空とアラスカ航空は事故と同型機で、吹き飛んだパネルを固定するボルトなどに「ゆるみ」が見つかったと明らかにしていた。
FAAは11日の声明で、「今回の事故はあってはならないこと」としたうえで「ボーイングの製造方法は、高い安全基準に準拠する必要がある」と指摘した。
ボーイングも「調査に完全かつ透明性をもって協力していく」との声明を出した。9日にはカルフーン最高経営責任者(CEO)が、
従業員に「我々は誤りを認め、対応する」と述べていた。

https://www.asahi.com/articles/ASS1D3DFQS1DULFA003.html?iref=pc_photo_gallery_bottom
0754名刺は切らしておりまして2024/01/13(土) 21:27:17.37ID:mcn3/lEK
ボーイング、23年民間機納入目標を達成 エアバスに及ばず

米航空機大手ボーイング(BA.N)は9日、2023年の民間航空機納入数が528機と、前年の480機から増えて目標を達成したと発表した。
キャンセルを差し引いた受注機数も70%増の1314機になった。空の旅や機体への強い需要を反映した。

ただ、受注・納入実績では欧州航空機大手エアバス(AIR.PA)がボーイングを上回り、5年連続で首位となった。
ボーイングは主力単通路機「737」を396機納入し、目標の375機を達成。当初の目標である400─450機には届かなかった。
同社は昨年10月に納入目標を引き下げていた。スピリット・エアロシステムズ(SPR.N)が供給する部品の不具合で機体検査が必要となり、納入に遅延が生じた。
複通路機(ワイドボディ機)「787ドリームライナー」は73機納入。70─80機の目標範囲に到達した。
関係筋によると、エアバスは23年に735機を納入し、目標の720機を上回った。また、総受注と純受注がともに業界過去最高を記録した。
同社は11日に受注・納入機数を発表する。

https://jp.reuters.com/markets/world-indices/FMIS5X2YWJLSFNBDCVDFKZ3BEE-2024-01-10/?rpc=122
0755名刺は切らしておりまして2024/01/13(土) 23:30:27.92ID:6Q2kYUO2
そもそも根本的な設計ミスの飛行機を
追加対策でなんとかしようとするのが
間違ってる
0756名刺は切らしておりまして2024/01/14(日) 12:04:25.51ID:hS+9bIX9
設計がヤバい飛行機が、品質までヤバくなってきた・・
こんなひこうきが数年後に日本の航空会社に導入されるんだぞ。
0757名刺は切らしておりまして2024/01/14(日) 15:17:32.84ID:Z+HMg3nR
作る側は既存の737を元にしてコスト削減出来
航空会社も既存の737パイロットそのまま使えてコスト削減
その利害の一致が生み出した737MAXという失敗作
0758名刺は切らしておりまして2024/01/15(月) 23:27:56.23ID:s6yve1mx
米FAA、ボーイング737MAX9運航停止延長 追加安全点検で

米連邦航空局(FAA)は12日、米航空機大手ボーイングの旅客機「737MAX9」の側壁の一部が飛行中に吹き飛んだ事故を受け、
追加の安全点検を実施するため、同型機の運航停止措置を延長すると発表した。またボーイングに対する監督を強化する方針も示した。

ユナイテッド航空とアラスカ航空は同型機の運航を16日まで停止すると発表していたが、FAAは運航再開を検討するには追加の安全点検が必要だと指摘。
同型の40機は再検査しなければならず、同局はその結果を精査した上で、運航再開を許可するかどうかを決定する。
同型機を運航しているユナイテッド航空とアラスカ航空はこの1週間、何百もの便を欠航としなければならなかった。

FAAはボーイングに対する監督強化の一環として、同型機の生産ラインとサプライヤーを検査した上、
これまでは航空機メーカーに委ねてきた新たな航空機の安全認証業務の一部を第三者が引き継ぐことについて検討する。
FAAのウィテカー局長は12日、ロイターのインタビューに応じ、737MAX9の問題は設計上の問題ではなく、製造上の問題だとの見方を示した。
0759名刺は切らしておりまして2024/01/16(火) 22:51:45.52ID:4bckOgAH
737MAX大型受注、納入回復も続く=ボーイング23年12月実績

ボーイングの2023年12月の引き渡しは、前年同月比2機減の67機だった。受注は121機増の371機で、主力小型機の737 MAXを匿名顧客から大型受注した。
競合のエアバスは12月に112機(前年同月98機)を引き渡し、807機(同16機)を受注した。
引き渡しの内訳は737が45機(前年同月54機)、767が7機(2機)、777が4機(3機)、787が11機(10機)だった。
737 MAXは8月以降、10-20機台の納入で低調に推移していたが、12月は2カ月連続で40機台となり納入数が回復が続いた。
受注は737が301機(前年同月149機)、767がゼロ(ゼロ)、777が2機(ゼロ)、787が68機(101機)だった。
0761名刺は切らしておりまして2024/01/17(水) 07:23:28.08ID:17IcACex
>>1
墜落事故の遺族から集団訴訟起こされて負けたのに結局使うのやめないのかよ

パイロットの操作に意図せず機種上げ失速で墜落て一部機種で30年くらい前に頻発してたのに経験が生かされてないじゃないか
0762名刺は切らしておりまして2024/01/17(水) 23:50:53.15ID:Bm5IUB/i
旅行比較サイトで旅客機の「機種」の検索フィルター利用者が急増、アラスカ航空の事故後に

旅行比較サイト「KAYAK(カヤック)」は、飛行中に扉が吹き飛んだアラスカ航空の事故の後、旅客機の検索フィルター(検索条件)の利用者が事故前と比較して15倍も増加したことを明らかにした。
これを受けて、「ボーイング737-9MAX」と「737-8MAX」の機種の検索フィルターを新たに追加した。これまでは、「737MAX型」のみのフィルターだけだった。

カヤックは、2019年3月のエチオピア航空および2018年のライオン・エアの737MAXの事故の後、「737MAX」の検索フィルターを加えていた。
今回のアラスカ航空の事故で米連邦航空局(FAA)が事故原因の調査に正式に乗り出したことから、現在各航空会社は737-9MAXの運航を中止している。
一方、737-8MAXは飛行を続けている。
Googleフライトでは、検索結果に航空機の種類は表示されるが、航空機の検索フィルターは提供していない。
航空比較サイトのスカイスキャナーも航空機のフィルターは提供していない。
0763名刺は切らしておりまして2024/01/18(木) 19:10:35.18ID:myw5vEhx
ANAは直前に機材変更するから調べても意味無い。
空飛ぶロシアンルーレットや
0764名刺は切らしておりまして2024/01/18(木) 22:16:06.24ID:py0nqzs5
ブリンケン国務長官、ダボスからの帰途で足止め−ボーイング機に不備

ブリンケン米国務長官は17日、スイスのダボスから帰国の途に就いたが、搭乗機に重大な不具合が見つかったことで予定の変更を余儀なくされた。
ブリンケン長官を含む一行は、ダボスからチューリヒまでヘリコプターで移動。そこでボーイング737型機に搭乗したが、同機の飛行は危険と判断されたことを知らされた。
以前に検知されていた酸素漏れの問題が修復されていなかったという。

結局、より小型のジェット機が長官の帰国のためにブリュッセルから飛ばされたが、側近の多くや同行記者団らは民間機でワシントンに移動しなくてはならなかった。
航空機の機体不具合は珍しいことではないが、今回の不備はボーイングにとってタイミングの悪い時期と重なった。
同社では1月5日にアラスカ航空機で発生した事故を受け、「737MAX−9」の多くが地上待機となった。
ブリンケン長官が使用している要人輸送機は、それより旧型のボーイング737で、米空軍がC40として運用している。
0765名刺は切らしておりまして2024/01/19(金) 02:28:37.50ID:Ww6uucwJ
>>763
この際、ホンモノのロシアンルーレット・イリューシン96の導入や
0766名刺は切らしておりまして2024/01/19(金) 23:34:25.78ID:27Dj/Gr4
印アカサエア、737MAXを150機追加発注

ボーイングは現地時間1月18日、インドのアカサ・エア(AKJ/QP)から737 MAXを150機追加受注したと発表した。
アカサ・エアは737 MAXファミリー最大の737-10(737 MAX 10)を新たに発注するほか、標準型の737-8の座席数をLCC(低コスト航空会社)向けに増やした737-8-200(737 MAX 200)を追加発注する。
同社からの発注量は226機に拡大した。

今回受注した2機種の内訳は明らかになっていない。アカサは2032年までに順次導入し、将来的な国際線参入も視野に入れる。
アカサは2022年8月に運航を開始したLCCで、現在は737-8を22機保有している。
同社は737 MAXを2021年に72機、2023年6月に4機の計76機発注済み。
0767名刺は切らしておりまして2024/01/20(土) 20:22:26.89ID:iY1Rn7fV
全日空ボーイング737、離陸後空港に引き返す 操縦席の窓に亀裂

全日本空輸(ANA)の国内便のボーイング737―800型機が13日、離陸後に操縦席の窓に亀裂が入ったことがわかり、空港に引き返していたことがわかった。
ANAが15日、明らかにした。

ANAによれば、離陸から約40分後、窓に亀裂が見つかった。操縦席の六つの窓のうち右から二つ目の窓に亀裂が入っていた。
乗客乗員65人を乗せた便は安全に空港に戻ったという。

ANAによれば、亀裂が見つかったのは操縦席の窓の4層にわたる強化ガラスの一番外側。
亀裂の原因を調査しており、国土交通省に報告も行った。
ボーイング737―800型機は1998年から運航されており、信頼性と高い安全性が認められている民間航空の主力機。
ただ、ボーイングの機体をめぐっては、737MAX9型機が今月に入り、飛行中に側壁が吹き飛ぶなどしており、同社には再び厳しい目が注がれている。
0768名刺は切らしておりまして2024/01/20(土) 21:52:27.42ID:qxTS6r2Q
ボーイングはエンジンから火を噴いたり上空で機体全体が炎に包まれたり怖すぎて飛行機に乗れない
0769名刺は切らしておりまして2024/01/21(日) 21:59:05.57ID:2udQnLuX
貨物機エンジンから炎、緊急着陸 アトラス航空、ボーイング747

米メディアは19日、フロリダ州のマイアミ国際空港を離陸した貨物機が18日夜、エンジン火災に見舞われ、同空港に緊急着陸したと報じた。
目撃者がソーシャルメディアに投稿した動画には、エンジン部分から炎を出しながら飛行する様子が写っていた。けが人はいなかった。

アトラス航空の貨物機でボーイング747。プエルトリコに向かっていた。
連邦航空局(FAA)は複数あるエンジンの一つに「ソフトボールくらいの大きさの穴が開いていた」としている。
ボーイングを巡っては、5日にオレゴン州ポートランドの空港を離陸した737―9(MAXシリーズ)の機体の一部が吹き飛ぶ事故が発生した。
0771名刺は切らしておりまして2024/01/22(月) 08:19:23.98ID:vFRcomNj
>>770
前脚がぶっ壊れて、前のめりの胴体着陸状態(お尻は通常より高くなる)でも
後部脱出シューターがちゃんと地上まで届くことが実践的に立証されたしね。
衝撃的な羽田の大炎上事故だけど、航空業界的にはエアバスの評価はむしろ大幅に上がってる。
0772名刺は切らしておりまして2024/01/22(月) 22:30:29.52ID:34Gsn2K7
ボーイング737のドアプラグ、FAAが点検勧告−事故機と別モデル

米連邦航空局(FAA)は航空各社に対し、今月5日に機体の側壁の一部が吹き飛ぶ事故が発生したアラスカ航空機と同じタイプのドアプラグが搭載されているボーイング737の別のモデルについても、
点検を勧めている。
FAAは21日の声明で、ボーイング737−900ERの運航会社に対し、「(使用していない非常口をふさぐ)ドアプラグを目視点検し、適切に固定されていることを確認」するよう勧告。
「安全基準の引き上げ」を理由に挙げた。
ボーイングは発表文で、「この措置についてFAAと当社の顧客を全面的に支持する」と表明した。
737−900ERはMAXファミリーに属さない旧世代の航空機だが、ドアプラグには同じデザインが採用されている。
ボーイングのデータによると、同モデル505機が各国の航空会社に納入済み。主な運航会社はユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス、アラスカ航空、デルタ航空など。
FAAの別の声明によれば一部の運航会社は検査中に「ボルトの問題を指摘していた」という。
0773名刺は切らしておりまして2024/01/23(火) 22:48:30.62ID:cnl58xYX
ユナイテッド航空、第1四半期は赤字予想 ボーイング機運航停止で

米航空大手ユナイテッド航空ホールディングスは22日、第1・四半期の調整後1株損益が0.35─0.85ドルの赤字になるとの見通しを示した。
アナリスト予想の0.21ドルよりも大幅な赤字となる。
同社の見通しはボーイングの旅客機「737MAX9」の運航停止が1月末まで継続することを想定している。

ただ、2024年通年の堅調な見通しを受け、株価は引け後の時間外取引で約6%上昇した。
ユナイテッドによると、MAX9の運航停止は第1・四半期の燃料費以外の営業コストに約3%ポイントの影響を及ぼすという。

24年の調整後1株利益見通しは9─11ドル。アナリスト予想は9.58ドル。
米連邦航空局(FAA)は今月、米アラスカ航空が運航するMAX9の側壁の一部が飛行中に吹き飛んだ問題を受け、安全点検のため同機を運航停止にした。
ユナイテッドとアラスカ航空はMAX9の70%を保有しており、多くの欠航を余儀なくされている。

同時に発表した23年第4・四半期決算は、調整後1株利益が2ドルと、アナリスト予想の1.70ドルを上回った。ホリデーシーズンの堅調な旅行需要が寄与した。
0774名刺は切らしておりまして2024/01/24(水) 22:36:39.05ID:uL9NIq04
ボーイング製737MAX9、「多数」の機体でボルトの緩み発見 アラスカ航空CEO

米アラスカ航空のベン・ミニクッチ最高経営責任者(CEO)は、ボーイング製737MAX9型機の多数の機体で緩んだボルトが見つかったことを明らかにした。
同氏のインタビューは23日に米NBCで放送される。

アラスカ航空が運航する737MAX9型機は今月上旬、米オレゴン州の空港を離陸した直後に胴体側面のドアプラグが吹き飛ぶ事故を起こし、緊急着陸を強いられた。
ミニクッチCEOはこの事故後初めてインタビューに応じ、「私はひどくいらだち、失望し、腹を立てている。これはアラスカ航空で起き、我々の乗客と乗員に起きたことだ」と語った。

ボーイングは23日、ワシントン州レントンにある737型機の工場で25日の操業を休止し、製造や納入、サポート担当者を対象に品質管理に照準を当てた研修会を実施すると発表した。
ボーイング従業員への社内通知によると、同工場は25日を1回目として、数回の操業休止を予定している。
ボーイングの品質管理問題は1機のみにとどまらないのかと質問されたミニクッチ氏は、「今まさに問題となっているのはそれだと思う。
ボーイングが品質に関してやり方を変えようとしているのはそれだ。私たちが搭乗する時点で航空機が最高の状態であることを確認し、今後はそこが変わることを確認するために」と述べた。
0775名刺は切らしておりまして2024/01/25(木) 11:11:58.74ID:p2EhrqHl
737MAXの生産拡大認めず 米連邦航空局、ボーイングに通知

米連邦航空局(FAA)は24日、米アラスカ航空の機体の一部が吹き飛んだ事故を巡り、機体を製造した米ボーイング社に対し、
品質管理に問題がないと確認できるまで小型機「737」(MAXシリーズ)の生産拡大を認めないことを通知したと発表した。

FAAのウィテカー局長は声明で「ボーイング社からの生産拡大の要求や、生産ライン増設の承認には応じない」と強調した。
事故は今月5日に発生。アラスカ航空が運航するMAXシリーズ「737―9」で、飛行中に非常口をふさぐ窓付きの「ドアプラグ」が吹き飛ぶ事故が起きた

https://nordot.app/1123063161371001174
0776名刺は切らしておりまして2024/01/26(金) 22:16:45.38ID:YTmcAbpj
中国、737MAX8機の納入再開を確認 約5年ぶり

中国外務省は25日、米航空機大手ボーイングが「737MAX8」を中国顧客に納入再開することを許可したと明らかにした。
旅客機737MAXの中国引き渡しは運航を停止した2019年3月以降で初めてとなる。

ボーイングも引き渡しを確認。中国南方航空に登録された737MAX8は現在、米国から中国に向かう途中のハワイで駐機している。
737MAXを巡っては、米連邦航空局(FAA)は24日、飛行中に事故が発生した「737MAX9」を含め生産拡大を認めない方針を示した。
打撃を受けているボーイングにとって、今回の中国による納入再開は朗報。737MAX8が中国に納入されることは、航空追跡サイト「フライトレーダー24」のデータで既に明らかになっていた。
外務省報道官は引き渡しについて、「昨年12月8日に中国の担当部門が国内の民間航空規則に従って737MAX8の設計承認を完了し、航空機引き渡しの準備が整った」と述べた。

業界誌「フライトグローバル」のアジア担当編集長、グレッグ・ウォルドロン氏は「中国の今後どの程度受け入れるかは分からない。
米国への歩み寄りと見ることもできるが、航空会社が新しい航空機の受け入れを迫ったとも考えられる」と述べた。
0777名刺は切らしておりまして2024/01/27(土) 22:04:15.77ID:Ste2YBi9
ボーイング製737MAX9、運航再開 アラスカ航空幹部がドアプラグ隣の座席に

米ボーイング製の737MAX9型機が26日午後、運航を再開した。
アラスカ航空1146便が午後3時51分(米東部時間午後6時51分)前後、シアトルを出発してサンディエゴへ向かった。

同型機が実用飛行を行うのは、米連邦航空局(FAA)が3週間前に運航停止を命じて以降初めて。
同型機を巡っては今月上旬、アラスカ航空の運航する機体が米オレゴン州の空港を離陸した直後に胴体側面のドアプラグが吹き飛ぶ事故を起こし、緊急着陸を強いられていた。
26日のフライトには、アラスカ航空のコンスタンス・フォンミューレン最高執行責任者(COO)が搭乗。
ドアプラグの隣の座席に座った同氏は、CNNの取材に答え、機体に全幅の信頼を置いていると語った。

別の乗客の女性は、搭乗するのが737MAX9型機だと事前に把握してはいなかったと説明。ゲートを通過後、取材陣がいるのを見て気が付いたと話した。
最初は不安を感じたが、事故後に多くの検査を受けてきたことを考えれば、むしろ最も安全な機体かもしれないと、思い直したという。
737MAX9型機を運航するアラスカ航空とユナイテッド航空は運航停止以降、1日数百便のキャンセルを余儀なくされてきた。両社が提供したデータを基に、FAAとボーイングは安全な飛行に向けた検査手順を見直している。
FAAが24日に指針を発表した直後から、航空会社側は実際の検査に着手していた。

アラスカ航空は、737MAX9型機を26日に3便運航する予定になっている。ユナイテッド航空は28日に、事故後最初の同型機を運航予定。
0778名刺は切らしておりまして2024/01/28(日) 21:46:30.80ID:WU+YdXKD
国産旅客機「C919」、増産へ数百億元投資

中国国有航空機メーカーの中国商用飛機(COMAC)は、中国初の国産中型ジェット旅客機「C919」の生産体制を強化する計画だ。
生産能力の拡大に向けて、今後3〜5年の間に数百億元(1元=20.6円)を投じる方針。張玉金副総経理が24日明らかにした。

ネットメディアの澎湃新聞などが伝えた。C919は上海市と周辺都市で生産する。
生産能力は不明だが、現在までに計4機を中国東方航空に納入した。河南省鄭州市や陝西省西安市など複数都市がC919の第2工場の誘致に動いているとされる。

C919は最大192席のナローボディー機で、航続距離は4,075〜5,555キロメートル。ボーイング「737」とエアバス「320」が競合になるとみられ、受注数は1,000機を超える。
東方航空は昨年5月に1機目を就航し、上海―四川省成都線や上海―北京線に投入した。昨年12月末までに計655便運航され、延べ8万2,000人の旅客が利用した。
0779名刺は切らしておりまして2024/01/29(月) 23:54:48.32ID:sF9I3DaV
エアバスがボーイングを超えた5つの理由

アメリカの航空会社ボーイング(Boeing)は、ライト兄弟( Wright brothers )の初飛行からわずか13年後の1916年に設立された。
それからヨーロッパにエアバス(Airbus)が登場するまでに半世紀かかっている。

ヨーロッパは独自の会社を設立することで、アメリカが支配する航空業界に挑戦をしたかった。
フランス、イギリス、ドイツの各政府は、エアバスが設立される3年前の1967年から、航空会社を設立する計画を開始している。

エアバスは難しいスタートを切ったが、同社は現在5年連続でボーイングを上回る受注を獲得している。
エアバスが2023年に2319機を受注したのに対し、ボーイングの受注は1456機だった。
ここではエアバスが優位に立つ原因となった5つの重要な瞬間を紹介する。

https://www.businessinsider.jp/post-281498
0780名刺は切らしておりまして2024/01/30(火) 00:37:19.69ID:W+ueXDlg
>>778
たまきん副総経理?
0781社説+で新規スレ立て人募集中2024/01/30(火) 22:20:32.12ID:UqUglzHp
ボーイング、MAX7巡る設計変更免除申請を撤回 議員から圧力

米航空機大手ボーイングは29日、安全性に対する懸念が強まる中、小型機「737MAX7」を巡って米当局による認証手続きを速める可能性があった設計変更免除申請を取り下げた。

737を巡っては飛行中のMAX9で「ドアプラグ」と呼ばれる部品が吹き飛ぶ事故が5日に起き、
MAX7のエンジン防氷システムなどに関する今回の設計変更免除申請を撤回するよう議員から圧力を受けていた。
取り下げでボーイングが早急な設計変更を迫られることになるため、MAX7と、
より大型で売れ行きの良いMAX10の認証スケジュールは一層不透明になる。
0782社説+で新規スレ立て人募集中2024/01/31(水) 22:04:39.84ID:6ml7yh8k
アラスカ航空事故 ボーイング社 ボルトつけ忘れか

飛行中にパネルが吹き飛んだアラスカ航空の事故で、アメリカメディアは製造元のボーイング社がパネル点検の際、固定するボルトを元に戻していなかった可能性があると報じました。
ウォール・ストリート・ジャーナルは29日、複数の関係者の話として、事故を起こしたボーイング737MAX9型機をアラスカ航空へ納入する前の点検で、
作業員がパネルを固定するボルトを外した後、元に戻していなかった可能性があると報じました。

吹き飛んだパネル周辺を事故後に調べたところ、ボルトが所定の位置にあったことを示す印がなかったことに基づいているということです。
アラスカ航空は事故の8週間前にこの機体を運航し始めたばかりでした。
事故を受けてFAA(アメリカ連邦航空局)は同型機の運航停止を命じていましたが、アメリカの一部の航空会社では26日から運航を再開しています。
0784 【大吉】 !2024/02/01(木) 21:34:51.77ID:d8g/GcHT
巨大航空機の翼は愛知で作られていた。アメリカへの輸送大作戦にも密着【テレビ愛知・工場へ行こうV】

「工場へ行こうV」
〈2月3日(土)午後2時20分から テレビ愛知(ローカル)〉
身近な商品からロケットの部品まで、ものづくりの世界を紹介する情報番組。今回は「激撮! 巨大飛行機 翼づくり&輸送大作戦に密着」航空機にまつわる貴重な映像が続々登場する。
【驚きの真実! ボーイング787の中央翼≠ヘスバル半田工場で作られていた!】中央翼とは主翼と主翼の間にある、航空機の心臓とも呼べる超需要パーツ。
世界最大の航空機メーカー・ボーイングの787の中央翼はなんと、自動車メーカーであるスバルの半田工場で作られていた。
深夜の街中を巨大パーツが移動…工場では大型クレーンで空中移動! ダイナミックな激レアシーンが満載。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b38bab6541576514b1e86aee86709c6d63b682e5
0786社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/02(金) 23:11:26.56ID:vzfbcU7Q
ボーイング存続に黄色信号?「737MAX」あわや大惨事に航空会社が失望感あらわ 波紋どこまで広がる?

アラスカ航空のボーイング737MAX9が2024年1月5日(現地時間)、米本土オレゴン州上空を飛行中に側壁の一部が吹き飛んだ問題を受け、
FAA(アメリカ連邦航空局)は737MAXシリーズの生産拡大を認めない方針を決め、航空各社が対応を迫られています。

ロイター通信は2024年1月29日、ユナイテッド航空がエアバスにA321neoの追加購入を打診したと報道。
開発中の737MAX7や737MAX10は型式証明の例外措置が取り下げられ、商用化が大幅に遅れる見込みです。
安全運航を脅かす相次ぐ問題の発覚に、大口顧客のボーイング離れが加速するかもしれません。

https://trafficnews.jp/post/130766
0787社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/03(土) 21:06:33.80ID:6R3YKXCy
航空機ファイナンス業界が今週会合、737MAX事故の影響が焦点

航空機リース・ファイナンス業界の会合「エアライン・エコノミクス」が29日にアイルランド・ダブリンで開かれる。
米航空機大手ボーイングの旅客機「737MAX9]が飛行中に機体の一部が吹き飛ぶ事故を起こして以来初めての関連業界の会合で、事故が大きな波紋を広げる可能性がある。

会合開幕を前に、アセンド・バイ・シリウムのコンサルティング責任者ロブ・モリス氏は航空機の「需要はほぼ好調だが問題はいつ供給が追いつくかだ」と指摘。
「われわれは(そのタイミングが)2026年か27年と予想してきたが、MAXが原因で後ずれするリスクが浮上した」と述べた。

米連邦航空局(FAA)は先週、ボーイングの737MAXシリーズについて生産拡大を認めない方針を示した。
18─19年に737MAXが2度の墜落事故を起こし多数の死者が出たことを受け、当局は機体の設計・開発に関する規制を強化している。
今回の事故を受けて航空機開発のハードルが上がり、生産ペースが鈍化するとアナリストは予想する。

これは既に大量に機体を発注しているリース会社に朗報となる可能性がある。
航空各社は輸送能力の拡大を急いでいるため、リース会社は投資の回収率向上が見込める。
しかし、航空会社にとっては、コスト削減などに必要な新技術の導入が遅れ、リース料が上昇する可能性がある。
0788社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/04(日) 21:46:52.96ID:jzE9MwWI
JAL、737MAXの動向注視 26年導入、FAAの増産承認カギに

ボーイングで製造上の問題が相次いでいることを受け、日本航空(JAL/JL、9201)の斎藤祐二専務グループCFO(最高財務責任者)は2月2日、2026年から導入する737 MAX 8(737-8)をボーイングが予定通り納入できるかを注視していく姿勢を示した。
FAA(米国連邦航空局)はボーイングの生産体制に対する監視を強化しており、737 MAXの増産が同社の計画通り進むかが不透明になりつつあるためだ。

JALは2023年3月23日に、737 MAX 8を2026年から導入すると発表。2007年3月1日に就航した現行機737-800(2クラス165席)の後継機で、21機導入する。
国内の航空会社で737 MAXを導入するのはANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下の全日本空輸(ANA/NH)、スカイマーク(SKY/BC)に続き3社目で、JALがボーイングの新機材を発注したのは18年ぶり。

737 MAXは燃費とCO2(二酸化炭素)排出量をエンジンで12%、翼端のウイングレットで2%、胴体後部の形状見直しで1%改善し、合計約15%削減する。
JALが50機導入した737-800のうち、今回の置き換え対象にならない分については、エアバスA320neoも含めさまざまな機材を対象に検討していく。
0789社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/05(月) 20:26:12.16ID:PJoa22dX
ボーイング、MAX−7の重要な設計変更は9カ月以内に完了可能

米ボーイングは米議員から圧力を受けて737MAXシリーズで最も小型の「MAX−7」の設計変更免除申請を取り下げた後、認証に向け重要な設計変更を急いでいる。
デーブ・カルフーン最高経営責任者(CEO)は1月31日、MAX−7エンジン吸気口の防除氷装置の設計変更は9カ月以内に完了し得ると述べた。
また担当エンジニアを増やし、さらなる資源を投入して取り組みを加速すると説明。
「われわれは資源を増やすとともに、必要とされるどのような試験にも注力し、できる限りのことを行う」と同CEOは10−12月(第4四半期)決算に関する電話会合で語った。
認証時期の見通しについては米連邦航空局(FAA)次第だと述べるにとどまった。

未認証のMAX−7と大型機「MAX−10」を発注済みの航空会社にとってカルフーンCEOの発言は一定の目安になる。
アラスカ航空のMAX−9の1月の事故を受け、当局によるボーイングの製造慣行を巡る調査・監視が強化されたことから、これら2機種の認証はさらに遅れるとの懸念が強まっていた。

ボーイングは昨年、認証時期について、MAX−7が2024年前半、MAX−10が24年後半から25年前半になり得るとの見通しを示した。
これら2機種の納入は25年ないし26年までに100億ドル(約1兆4700億円)のフリーキャッシュフローを生み出すというボーイングの計画の実現に不可欠だ。

顧客はすでに認証の遅れに備え始めている。MAX−7約300機を発注しているサウスウエスト航空は先週、年内納入は不可能になったとみていると表明。
ユナイテッド航空は見通しが不透明だとしてMAX−10を内部の計画から外した。
0790社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/06(火) 21:21:07.58ID:QEdgmPjS
ボーイング製737MAX、新たな問題が発覚 一部機体を再加工へ

米ボーイング製の航空機737MAXの製造中に新たな問題が見つかったことが6日までに分かった。
まだ引き渡されていない約50機について、再加工を余儀なくされる見通しだという。

問題はボーイングの従業員に対して4日に送付されたメモの中で明らかにされた。
送付したのは同社の商用機部門を統括するスタン・ディール氏。737MAXの胴体を製造し、
ボーイングに供給するスピリット・エアロシステムズの従業員の1人から、機体に開ける穴についてボーイングの要求に正確に沿った形で開けられていない可能性があると通知があったという。

ディール氏はメモの中で、「通知の通りの状況だったとしても直ちに運航の安全に問題が生じるわけではなく、
737機は全て引き続き安全に運航できるが、現状ではまだ引き渡されていない約50機について、再加工が必要になると考えている」と述べた。

スピリット・エアロシステムズは声明を出し、ドリルによる穴開け作業でミスが生じたことを確認。適切な修理に向けた行動に着手しており、
ボーイングとも緊密に連絡を取り合っていると説明した。
0791社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/07(水) 12:30:44.97ID:SXyqMFnw
あらあら、ボーイングさんは、満足にドリルで穴も開けられませんの?
何でしたら、日本が誇るドリル姫・小渕ゆうこりんをお貸ししますわよ。
0792社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/07(水) 21:28:29.63ID:4216AEtx
米ボーイング、立て直しの「最後のチャンス」 エミレーツ航空社長が警告

中東エミレーツ航空のティム・クラーク社長はこのほど、安全面や製造上の失策が相次ぐ米航空機大手ボーイングに触れ、
評判を立て直す時間がなくなりつつあると警告した。

4日に公開された英紙フィナンシャル・タイムズとのインタビューで述べた。クラーク氏はこの中で、ボーイングの品質基準が「徐々に下落」するのを目の当たりにしてきたと説明。
技術的な卓越性よりも利益を優先するなど、経営や企業統治の失策を長年積み重ねたことが原因にあると指摘した。
そのうえで「ボーイングは自社の製造工程を徹底検証する必要がある。デビッド・カルフーン、スタンリー・ディール両氏はそれに意欲的だと確信している」と述べ、「これは最後のチャンスだ」と言い添えた。
カルフーン氏はボーイングの最高経営責任者(CEO)、ディール氏は商用機部門のトップを務める。

エミレーツ航空はこれ以上のコメントを控えた。
ボーイング737MAX9型機の胴体の一部が飛行中に吹き飛ぶ事故が1月初旬に発生して以降、ボーイングを批判する航空会社の幹部はクラーク氏が初めてではない。
ユナイテッド航空のスコット・カービー最高経営責任者(CEO)は先月、米CNBCとのインタビューで、ボーイングは「絶えず製造面の課題に見舞われている」と嘆いた。

ただ、クラーク氏は航空業界有数の知名度を誇る人物であり、1980年代からエミレーツ航空の要職を歴任している。
エミレーツ航空はボーイング有数の顧客で、昨年11月には、長距離路線に使用する広胴型機のボーイング777と787を95機発注。
発注額は合計で520億ドル(現在のレートで約7兆7000億円)に上った。
0793社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/08(木) 22:38:51.45ID:eFuYhabC
アラスカ航空MAX−9事故、機体ドアプラグのボルトが欠損−米当局

アラスカ航空運航のボーイング「737MAX−9」の機体の一部が吹き飛ばされた事故の原因を巡り、
米調査当局は6日、ボーイングから機体が引き渡される前に、ドアプラグが適切に取り付けられていなかったことが引き金になったようだとの見解を示した。

米運輸安全委員会(NTSB)の暫定報告書によると、パネルを固定するためのフェイルセーフ装置として機能する4本のボルトが機体に取り付けられていなかった。
ボーイング機の事故、ボルト4本が当局調査の焦点に−部品緩みの報告
0794社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/08(木) 22:48:19.49ID:gLos/7h4
恐いわ
0795社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/08(木) 23:09:39.79ID:C4SEZBD9
MRJのほうがマシだろ。これ
0796社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/09(金) 16:24:15.01ID:O98B82IQ
>>795
最高巡航高度3900フィートでは積乱雲を飛び越えられません。
エンブラエル機は41000フィートまで上昇できます。
とりあえずメイン系とバックアップ系は一か所にまとめないでください。
着陸時に機首が下がる悪いクセも直してください。
0797社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/09(金) 16:29:07.06ID:O98B82IQ
3900じゃなくて39000フィートね。3900フィートじゃ三国峠も越えられないわ。
0798社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/09(金) 22:15:13.55ID:MpL6kX2G
アラスカ航空のドア落下事故「再び起こり得る」 米当局トップ

米アラスカ航空が運航していたボーイング製旅客機「737MAX-9」の機体から飛行中に「ドアプラグ」と呼ばれるパーツが吹き飛んだ1月の事故で、
米運輸安全委員会(NTSB)のジェニファー・ホメンディ委員長はボーイングに「品質管理の問題」があると指摘し、同様の事故は「再び起こり得る」と述べた。

ボーイングに対しては批判の声が高まっている。
NTSBが6日に公表した事故調査の暫定報告書によると、事故機にはドアプラグを機体に固定するボルト4本がもともと取り付けられていなかった。
ホメンディは、同様の問題が再発する可能性はあるとCNNに語り、「こうしたことを二度と起こさないため」にNTSBは存在すると強調。
ボルトを欠いた状態の機体がアラスカ航空に納入される事態は「あってはならなかった」とした。

また、ボーイングには「品質保証」と「品質管理」の問題があると示唆し、同様の事故の再発を防ぐため「現在調査を行っている」と説明。
航空機製造業界の機体安全性確保の「プロセスには問題がある」とし、安全な航空機を提供できない以上「現在のシステムは機能していない」と付け加えた。

その上でホメンディは、「ボーイングの品質管理システム、安全文化、全社的な安全管理システムを把握し、どこに欠陥があるかを突き止めて再発を確実に防ぎたい」と語った。
ホメンディによればNTSBは、連邦航空局(FAA)によるボーイングの監督状況についても調査している。

https://forbesjapan.com/articles/detail/69031
0799社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/10(土) 20:04:09.20ID:SrtW24N6
ボーイング機、パネルが先月吹き飛ぶ前から動いていた形跡−米議員

先月5日に米オレゴン州ポートランド上空で、アラスカ航空が運航するボーイング機からパネルが吹き飛んだ事故について、
それ以前のフライトでもパネルが動いていた形跡があったと、調査について説明を受けた米上院議員が8日明らかにした。

商業科学運輸委員長を務める民主党のカントウェル上院議員によると、米運輸安全委員会(NTSB)の調査担当者は、
アラスカ航空の事故前にパネルが動いていたことを示す形跡を発見した。同議員は今週に入りNTSBから説明を受けた。

NTSBは6日の暫定報告書で、同機がボーイングから引き渡される前に、パネルを固定するための4本のボルトが取り付けられていなかったとようだと指摘していた。

カントウェル氏は記者団に対し、この証拠を受け、アラスカ航空の整備スタッフがボルトの欠損にもっと早く気づくことができたのではないかとの疑問が生じると述べた。
カントウェル氏の発言についてNTSBのエリック・ワイス報道官はコメントを控え、調査の一環とだけ説明した。
ボーイングとアラスカ航空は調査についてはコメントできないとし、NTSBに質問するよう求めた。
0800社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/10(土) 23:40:02.68ID:4l0/xpLv
飛びます。飛びます。
落ちます。落ちます。
0801社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/11(日) 03:41:58.22ID:5276yl8t
本当ならもっと上空で木端微塵のコメットさんになってボルトのことなんてバレなかったのに
0802社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/11(日) 20:46:37.32ID:HuZNOpzA
バリ島の海岸で、ボーイング737がプライベートヴィラに転生!

バリ島南端、大海原に臨む海抜150mの崖の上に、役目を終えたボーイング737を改装した〈プライベートジェットヴィラ〉が誕生。
コックピットはバスルームに、続く機内はバーカウンター付きのリビングや寝室、翼はオーシャンビューを堪能させる空中庭園へと変身。
旅客機のアップサイクリングとして生まれた豪華ヴィラは、プライベートプールやヘリポートも完備し、破格の体験を約束する。
0803社説+で新規スレ立て人募集中2024/02/12(月) 13:32:05.17ID:hnE4zk1m
「民間機だけではなく軍用機も」ボーイング T-7A「レッドホーク」の部品に問題発生

アメリカの「ディフェンスニュース」は2024年2月5日、ボーイングが製造中である練習機T-7A「レッドホーク」の次の試験機の納入が数か月遅れることを報じました。
これは2月4日に、ボーイング社 の副社長兼T-7Aプログラムマネージャーのエブリン・ ムーア氏が同紙に明かした内容になります。
ムーア氏によると、製造中であるT-7の初期納入機体である4号機と、5号機の納入が遅れるというものです。
この2機は本来は1月に納入される予定でしたが、部品の品質問題により4号機は2月末、5号機は4月頃の納入になるそうです。

同機は老朽化した練習機であるT-38「タロン」を置き換えるために、351機をアメリカ空軍が発注しています。
しかし、2016年に初飛行した際に、射出座席の実験でパイロットがかぶるヘルメットのバイザーが飛び散る可能性や、
脳しんとうのリスクが発覚。それらを改善するためスケジュールに遅れが出ています。
今回のトラブル前の話では2027年頃にアメリカ空軍で同機の運用が開始されるとみられていましたが、今回のトラブルでさらに遅れる可能性もあります。
なお、ボーイングは民間機である737MAXに関しても、2月6日に穴開け作業でのミスが問題が発生し、
引き渡し前の約50機の再加工を余儀なくされるなど、トラブルが続いています。
0805名刺は切らしておりまして2024/02/14(水) 21:48:49.08ID:rYeY4dFI
ボーイング、タイ国際航空から少なくとも45機の受注獲得

航空機メーカーの米ボーイングは、タイ国際航空から少なくとも45機の航空機を受注した。
今年初めに起きたアラスカ航空での事故により厳しい目が注がれるボーイングにとって待望の支援材料。

タイ国際航空は14日に発表文で、今回の発注には追加の購入オプションが含まれていることを明らかにした。
新しい航空機は2027−33年に納入される予定で、今回の契約は再生計画の下で進む返済プランに影響を与えないと説明した。
0806名刺は切らしておりまして2024/02/15(木) 21:29:30.87ID:cz6f/uvA
欧州エアバス、3年連続黒字 23年、米ボーイングは赤字

欧州航空機大手エアバスが15日発表した23年12月期決算は、純利益が前期比11%減の37億8900万ユーロ(約6100億円)となった。
宇宙関連の事業で費用がかさんだ影響から減益となったものの、3年連続で黒字を記録した。

米ボーイングは航空機の納入遅れが響き、23年12月期決算で5年連続の赤字を計上した。
米アラスカ航空が運航していた機体の事故の影響もあり、当面はエアバス優位の状態が続く可能性がある。

エアバスの売上高は、11%増の654億4600万ユーロ。23年の民間航空機納入数は前年比11%増の735機だった。
ボーイングの528機を上回り、5年連続で世界首位となった。
0808名刺は切らしておりまして2024/02/16(金) 23:05:19.67ID:Gbz0YLUb
ボーイング、受注低調 納入前年割れ27機=1月実績

ボーイングの2024年1月の引き渡しは、前年同月比11機減の27機だった。受注は52機減の3機で、納入・受注ともに低調となった。
競合のエアバスは1月に30機(前年同月20機)を引き渡し、31機(同37機)を受注した。

引き渡しの内訳は737が25機(前年同月35機)、767が1機(ゼロ)、777がゼロ(ゼロ)、787が1機(3機)だった。
受注は737が3機(前年同月33機)、767がゼロ(15機)、777がゼロ(ゼロ)、787がゼロ(7機)。
737はすべて737 MAXで、3機とも匿名顧客1社から発注した。
0809名刺は切らしておりまして2024/02/17(土) 20:11:34.29ID:AInyTdEN
ボーイングの新規受注、1月は実質ゼロ コロナ禍以降で最悪

米航空機製造最大手「ボーイング」は17日までに、新規に受注した旅客機は今年1月に3機のみとし、その機種は全てが737型MAXシリーズだったと報告した。
航空輸送のほぼ全面的な停滞を招いた新型コロナウイルス禍の最盛期以降で、月間単位の受注件数としては最悪の水準となった。
同時にMAXシリーズの3機の発注が同月には撤回されており、受注件数は実質的にゼロとなっている。

同社の製造機は、米アラスカ航空のMAXシリーズ9型機が飛行中に機内側壁が吹き飛ぶ事故を起こして以来、品質管理や安全対策のあり方が厳しく問われている。

ボーイングの受注件数が3機以下となったのは2020年6月の1機のみ以来となった。
MAXシリーズは同社の稼ぎ頭の機材となっていたが、18、19両年に海外で起きた墜落事故2件を契機に需要が急減。
事故後は20カ月にわたる運航停止の処置を受け、社の業績に打撃を与えてもいた。
ただ、昨年12月には受注が合計369機と月間記録としては最高となり、新型コロナ禍の落ち着きを受けた顧客の機材確保の意欲の高まりとも受け止められていた。

この中でのアラスカ航空事故の発生は、ボーイング社の今後の業績のさらなる改善に水を差す結果ともなった。
米運輸安全委員会(NTSB)は、アラスカ航空事故の原因について使用しない場合に非常ドアをふさぐパネルを固定するプラグ4個の装着がみられなかったとの暫定的な見方を公表。
事故機はボーイングからアラスカ航空へ昨年10月以降に届けられていたことも判明した。

NTSBはボルトをはめていなかった過失の直接的な責任者の特定はしていない。
ただ、ボーイング社のカルフーン最高経営責任者(CEO)は「問題を起こしたのは我々だ」との認識を示している。
0810名刺は切らしておりまして2024/02/18(日) 18:23:08.02ID:Mb3zsvfA
米航空当局はなぜボーイングを立て直せないのか
航空機が適切に製造されているかどうかの確認は依然としてボーイング頼み

米ボーイングの小型旅客機「737MAX」が2018年と19年に相次いで墜落し乗員乗客全員が死亡した事故を受け、米航空規制当局はボーイングに厳しい姿勢で対応するようになった。
ボーイングに甘すぎるとして批判を浴びた米連邦航空局(FAA)は、同社の製造工程を監督する人員を増やした。
737MAX各機の最終的な安全確認は現在、ボーイングの社員ではなく、FAAの検査官が行う。
ボーイングは一度中止していた品質検査を復活させた。ボーイングにドアプラグなどの部品を供給する米スピリット・エアロシステムズに対しては、FAA検査官2人が監視を担当する。

https://diamond.jp/articles/-/338534
0811名刺は切らしておりまして2024/02/19(月) 23:41:51.81ID:pnJxAWje
「ジャンボ」の主翼に乗っかれる!? 激珍スポット「カフェに魔改造されたジャンボ機」 ココでしか出来ない体験だらけ!

https://trafficnews.jp/post/130962
0812名刺は切らしておりまして2024/02/20(火) 23:11:07.12ID:YsV0XksV
ボーイング、シンガポール航空ショーに民間機の出展見送り

 航空・宇宙機器大手ボーイング<BA>は20日から25日までシンガポールで開催される航空ショーに、民間用のジェット旅客機を出展しない方針だ。
経済専門チャンネルCNBCが19日に伝えた。軍用戦闘機の展示は予定通り行うとしている。

ボーイングは民間機の出展見送りの理由について、1月初めの「737MAX9」の事故の影響で、航空機の受注と納入が減少したためとしている。
ボーイングは13日、1月の納入実績が27機と、23年12月の67機から半分以下に減少、23年9月以来の低水準となったことを明らかにしている。
ボーイングの民間機が不在となる航空ショーでは、欧州エアバスの大型ワイドボディ機や、中国商用飛機有限公司のナローボディ機が注目を集める見通し。

https://kabushiki.jp/news/630157
0813名刺は切らしておりまして2024/02/21(水) 22:58:50.80ID:vfiOBYXt
「技術軽視」「利益優先」 エミレーツ航空社長がボーイングに重大警告を発した理由

2月上旬、アラブ首長国連邦のドバイを本拠とするエミレーツ航空のティム・クラーク社長が、
英国の経済誌である『フィナンシャル・タイムズ』のインタビューにてボーイングに警告を発した。

相次いで発生したボーイング機のトラブルに対してであるが、
「技術軽視や利益優先の経営により、管理不全、ガバナンス不全に陥っている」と非難している。

エミレーツ航空といえば、2023年11月に行われたドバイ航空ショーで、ボーイングのB777X95機(約520億ドル)の購入を発表したところだ。
過去契約分を加えると、エミレーツ航空は200機を超えるボーイング機を注文済みであり、乗員乗客の安全や今後の経営を考えると、ボーイングに任せきりにはできないとの判断が働いたのだろう。

なお、ティム・クラーク社長はインタビューのなかで
「エミレーツ航空は、独自にエンジニアをボーイングに派遣してチェックする」と表明している。
製造会社の安全管理体制が信用できないため、顧客が直接確認に出向くこと自体、ボーイングの信頼が揺らいでいるどころか、地に落ちたといっても過言ではないかもしれない。

https://merkmal-biz.jp/post/59644
0814名刺は切らしておりまして2024/02/22(木) 22:34:32.70ID:/l5Ct/H/
ボーイング、737MAXプログラム責任者が退社へ

米ボーイングで737MAXプログラムの責任者を務めてきたエド・クラーク氏が退社する。
737MAX機を巡っては、アラスカ航空が運航中に機体の一部が吹き飛ぶ事故が起きた。
21日のボーイング社内文書によれば、クラーク氏は即時退任する。同社には18年近く在籍していたという。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2024-02-22/S98YO8T1UM0W00
0815名刺は切らしておりまして2024/02/23(金) 23:03:22.19ID:EncEK+n2
逆境ボーイング、事故補償1日3億円 エアバス先行に焦り

米航空機ボーイングが信頼回復の途上で逆風に見舞われた。小型機「737MAX9」のドア部分を覆うパネルが吹き飛ぶ事故が発生。
安全が確認されるまで同じ機種の約170機が運航停止となり、航空会社への1日の補償額は3億円とも指摘されている。
2度の墜落事故からの復活を目指していた矢先の事故で、名門企業の「復活」が遠のいている。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN098I80Z00C24A1000000/
0816名刺は切らしておりまして2024/02/24(土) 22:56:58.90ID:yN+HPpQs
ボーイング、C919との競争開始を表明

シンガポール航空ショーで中国商用飛機(中国商飛CACC)が出展したC919とARJ21が少なからず注目を集めたことを受け、
米ボーイング社は「中国初の国産大型旅客機と競争する準備をしている」と述べたほか、欧州航空機メーカーのエアバスも、
中国の航空機メーカーが業界にもたらした競争を無視することはできないと強調しました。

ボーイングアジア太平洋地域ビジネスマーケティング取締役社長デーブ・シュルツ氏は同日、
「C919はナローボディ機の分野におけるボーイングとエアバスの機種と類似していることから、
アジア太平洋地域の航空会社はこの機種を考慮に入れる可能性がある」と述べました。

シュルツ社長は航空ショーで記者に対し、C919は持続的な競争力のある飛行機であると明言し、「私たちはそれと競争を始める」と率直に述べる一方、
「中国商用飛機も、例えば、航空会社にどうやって自社の製品の価値と実力を証明していくかといった、
ますます厳しい課題に直面していくだろう」と述べました。

ボーイング社は、「東南アジア地域では2042年までに新しい航空機に対するニーズが4225機に達する」として、
これらのニーズは現地の幅広い利用客層から支持されている域内の格安航空会社(LCC)からのものになると予想しています。

エアバスは20日、「中国製C919の海外初登場は、中国が独自の技術と工業力を確立するために行った合理的な取り組みだ」と述べた上で、
「市場は競争を受け入れるのに十分な大きさだ。私たちは基本的に、中国商用飛機が将来ライバルになると考えている」と強調しました。

https://news.livedoor.com/article/detail/25930041/
0818名刺は切らしておりまして2024/02/26(月) 22:26:05.64ID:xUi2G0JR
ライアンエア、ボーイング機納入遅延で夏に減便も=CEO

アイルランドの格安航空大手ライアンエア(RYA.I), opens new tabのマイケル・オライリー最高経営責任者(CEO)は、
ボーイング(BA.N), opens new tabから6月末までに納入される機体数が従来予想をさらに下回る見通しで、
繁忙期である夏季に減便を余儀なくされる可能性があることを明らかにした。
従来は4月末までに「MAX8200」を57機受け取るはずだったが、ボーイングから約1週間前に6月末までの納入数が約50機になると連絡を受けたという。
ボーイングは、アラスカ航空が運航するボーイング737−9(MAXシリーズ)の機体の一部が飛行中に吹き飛ぶ事故が起きたことを受け、
調査を受けると同時に737MAXの増産を禁止されている。

https://jp.reuters.com/markets/global-markets/VBTKASP4VJIWDELYALFTTALHYU-2024-02-26/
0819名刺は切らしておりまして2024/02/27(火) 22:55:40.91ID:NffPeVV6
米ボーイング、経営陣と従業員で安全性巡る「意思疎通なし」=報告

2018、19の両年に計346人が死亡した米ボーイング(BA.N)の小型機737MAX事故を受け、
米議会の指示で安全管理体制を検証していた専門家委員会は26日、同社経営陣と従業員が安全性を最優先する企業文化を巡って「意思疎通がない」と断定する報告書を公表した。
同報告書は、ボーイングが「組織の全てのレベルで安全関連の指標に対する認識が欠けており、
積極的な安全文化を作り上げる各種要素は実施が不十分で混乱している」と厳しい結論を下した。
報告書は、アラスカ航空(ALK.N),のボーイング737MAX9型旅客機のドアパネルが飛行中に吹き飛ばされた事故など23年以降に公表された深刻な品質管理問題に言及し「安全への道のりにおけるギャップ」の存在を指摘した。
また、最近の一連の問題により「専門家委員会では、ボーイング社員全体に安全関連のメッセージや行動が浸透していないとの懸念が高まった」としている。
0821名刺は切らしておりまして2024/02/29(木) 21:25:15.79ID:bzkli/yt
米ボーイング事故 90日以内に行動計画の提出を FAAが求める

アメリカ西部オレゴン州の上空で1月、ボーイング製の旅客機の窓部分のパネルが吹き飛んだ事故をうけて、
アメリカのFAA=連邦航空局はボーイングに対し、90日以内に専門家による最新の調査結果などを盛り込んだ行動計画の提出を求めたことを明らかにしました。

西部オレゴン州の上空で1月、アラスカ航空が運航する旅客機ボーイング737MAX9の窓部分のパネルが吹き飛んだ事故をめぐって、FAAはウィテカー長官が27日、
ボーイングのカルフーンCEOなどと会談したことを明らかにしました。

この中で、ウィテカー長官はボーイングが品質管理上の問題に対処し、FAAの安全基準を満たすために、
製造ラインの監査結果や専門家による最新の調査結果などを盛り込んだ行動計画を90日以内に提出するよう求めたということです。

今回の事故をうけて、FAAは旅客機「737MAX」の生産拡大を認めず、ボーイングの検査体制と品質システムを監督する独立した第三者機関の活用を検討していて、
28日の発表では、今後数週間で監督強化策をまとめる方針を示しました。
さらに、FAAはボーイングの法令順守違反の疑いについても調査を進めているとしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240229/k10014374141000.html
0822名刺は切らしておりまして2024/02/29(木) 21:44:12.63ID:nTg7YCtb
三菱飛行機復活させてボーイング三菱飛行機となれば、よくないか?
誰でもわかる、ボーイングに職人がいないため、飛行機の設計図も読めない素人集団となら、大手企業はほとんど同じで検査できない現場知らないやつら。
0823名刺は切らしておりまして2024/02/29(木) 21:48:09.28ID:kr/VFeYI
知って下さい!拡散希望
緊急事態条項(改憲)は危険!自〇党の改憲草案97条最高法規は基本的人権の削除 !!
このままでは、国民の人権がなくなります、日本が滅びます!!
https://twitcasting.tv/iminnhantai
0824名刺は切らしておりまして2024/02/29(木) 21:51:30.93ID:B+oSQpOQ
現場知らな人がマニュアル検査してとは、マニュアルのためやるのが意味不明の設計図で設計図みてわかるのが職人です。
日本企業も同じながれで意味不明な設計図とマニュアルで検査と組み立てで、設計図自体が間違いが多いのが、よくわかる大手の図面。
建設でもプラントや鉄道でも同じ。
0825名刺は切らしておりまして2024/02/29(木) 23:08:20.38ID:Gci0J5sg
大手企業の間違いやら図面やSEGやら自然エネルギーを調整して、上手くやりくりするのが、下請けの微調整という奴隷。

ボーイングの限界きたのは、アメリカの製造業の崩壊製造業の衰退で職人いなとおもいます。
レスを投稿する


ニューススポーツなんでも実況