【日銀】「物価上昇2%、簡単には達成困難」 日銀雨宮副総裁[06/27]

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1しじみ ★2018/06/28(木) 10:28:21.98ID:CAP_USER
今年3月に就任した日本銀行の雨宮正佳(まさよし)副総裁が、朝日新聞の単独インタビューに応じた。
大規模な金融緩和の開始から5年でも達成できない「物価上昇率2%」について、
「簡単に機械的に達成することは難しくなっている」と認め、7月の金融政策決定会合で要因を再点検する方針を示した。
また、緩和の長期化で金融機関への悪影響が出ていることなども踏まえ、将来の政策修正の可能性も示唆した。

 雨宮氏は、物価の伸び悩みは先進国に共通するとし、
「『アマゾン・エフェクト』と呼ばれるネット販売の物価引き下げ効果」などを理由に挙げた。
日本では人手不足でも賃上げは非正規雇用が中心で、正規雇用では雇用安定を重視する傾向が強いとも指摘。
「労働需給の引き締まりが賃金上昇に及ぶのに時間がかかる」と述べた。

 日銀は2013年からの大規模緩和で景気拡大や物価上昇への「期待」を一気に高めることを狙った。
しかし雨宮氏は「物価と経済の関係は非常に複雑なことが明らかになった」とし、
「乾坤一擲(けんこんいってき)で物価観(中長期の物価予想)を変えるのではなく、
需給ギャップと物価観の改善で着実に目標に近づいていくのが適切な方法だ」と述べた。
緩和策を「短期決戦」から、「持久戦」に転換せざるを得なくなったと認めた形だ。

 日銀は7月の決定会合で物価動向を再検証する。雨宮氏は「もう一度物価が上がりにくい理由、
物価観の形成の仕方などを点検する。物価動向について何が起きているのかをきちんと詰める」と語った。

 4月に日銀は物価見通しから「2%」の達成時期を削除した。
最近の物価上昇率はゼロ%台で、達成は困難との見方が多いが、雨宮氏は、先進国は2%を目標としており、
「同じような物価目標を持って上昇が実現していると、
中長期的に為替の安定につながる」と2%目標を維持する考えを示した。

 また、「当初思っていたより(達成に)時間はかかっている」としたうえで、
「デフレが長く続いたので、(物価が上がらないという)物価観を変えなくてはならない。
『できるだけ早期に』という約束は必要だ」と強調した。

 長引く超低金利で、銀行の収益悪化などの「副作用」も懸念される。
雨宮氏は「副作用が緩和のメリットをひっくり返す大きさにはなっていない」としつつ、
「(副作用が)知らないうちにたまっていることもあるので、注意深く見ていく必要がある」とした。

 今後の緩和策の修正については、「物価目標を安定的に達成するために必要なら、調整はあり得るし、
排除してはいけないと思う」と述べ、修正するかは「物価や経済の状況、副作用の総合判断」とした。

 雨宮氏は日銀生え抜きで、2013年に黒田東彦(はるひこ)総裁が就任して以来、
企画担当理事として金融政策を立案してきた。黒田氏の信任が厚い「知恵袋」として、
マイナス金利や長期金利操作など新政策の導入を手がけた。

https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180626004851_commL.jpg

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL6V6FD9L6VULFA00Z.html

866名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 10:38:04.79ID:ofotessk
>>864
おlまえがバカなのは、全部つながってることを理解してないこと。

マネタリーベースの増加、為替、企業の借り入れコスト、期待インフレ率、
物価上昇、実質金利低下ってのは全部つながってて同じこと。
そんなことすら理解できないから、アホだと言われるんだよ。

全体像を知らないで、一個一個突っ込んでるだけ。

867名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 10:42:31.99ID:d2HScxVb
>>866
いやー、本人がそう言ってるわけだから
まあ全然機能してないけどね
で、YCCに移行したと

868名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 10:50:19.70ID:d2HScxVb
>>863
>・マネタリーベースの量を大幅に増やし続ければ、将来、銀行の貸
出等が増え始め、

これだけじゃなぜ貸し出しが増えるのか分からないでしょ?
マネタリーベース→予想インフレ率上昇→実質金利低下→貸出増というロジックがある
もっともマネタリーベース→予想インフレ率のつながりに根拠はないけどね

869名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 11:08:29.99ID:B82cNMhM
期待で上がるわけないです。

870名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 11:10:20.78ID:3C6DQiQU
インフレ、デフレが純粋な貨幣現象であると言う意味を正確に理解していれば、なんにも難しくないよねw
知ったかぶりしている奴だけが期待の概念も捻じ曲げて理解して苦しんでいるだけでw

871名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 11:12:45.84ID:T6vBMWlN

872名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 11:17:41.06ID:jwnUzKmR
現実世界の物価の変動がなぜ発生するのかよく分からないという経済学の基礎に戻るのか

873名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 12:47:17.05ID:7o58PkRc
余剰金を国庫納付するときに、債券取引損失引当金を積む必要が本当にあるのか?
と言うのが次の焦点だ。
日銀の損失?So what?
いい加減デフレターゲットは止めてもらいたい。

874名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 12:54:02.13ID:U2NxCFjp
日本はまだまだイケルなんてのは議員年収2000万以上くらいで
公務員さえイオン業務スーパーだろ
日本終わってんだよ
日本から得るものないから日米安保も打ち切りになるぞ

875名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 22:12:37.79ID:Oaqqok6j
>>862
その複雑な経済の仕組みを
金融政策で手綱を握ろうと
するのがおかしいよ

インフレにすると景気が良くなる
なんてカルト

それを毎年2%上昇なんて不可能

結局その文言はできないから
削除したよね

コストプッシュインフレで
消費は落ち込んでいて状況は
最悪

876名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 22:36:07.01ID:lRllp22l
>>875
>インフレにすると景気が良くなるなんてカルト

インフレする過程で景気刺激がいろいろある、ということだろう
デフレする過程とは違うということだ

実際、企業景気はいいし株価も高くなった
消費税増税してなきゃ、今頃は消費も上向きだったろうし
それは企業業績をさらに押し上げていたということだから
それは賃金への波及もより強くなっていただろう

それはまたそこから幾分か消費に反映し、それはまた幾分か賃金に反映し・・・
という好循環になっていたはず

つまり金融緩和あるはリフレが景気を改善する効果はたしかにあったといえよう

877名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 22:43:06.53ID:Sfm9mWmx
>>876
海外が好景気なだけで内需は冷え冷えじゃね

878名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 22:47:07.34ID:4tsStJOL
景気が比較的良いのは概ね海外要因だろうな

879名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 22:48:14.91ID:lRllp22l
>>877
法人企業統計みるかぎり、全般に業績は改善しているね

880名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 22:53:43.68ID:4tsStJOL
日本は経験的に輸出企業が発火点になって他の企業に広まって景気が良くなるというパターンだから今回も同様
ただし2007年までの好景気は消費者まで浸透しなかった
実感無き好景気というのはその時から定着してる

881名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 22:56:35.03ID:4tsStJOL
結局のところ問題は労使間の分配構造だろう
ここら辺は脇田成というマクロ経済学者の本を読むと良い
日本経済のパースペクティブとか賃上げはなぜ必要かとか

882名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:00:40.58ID:sgcPTDm+
>>879
消費が落ち込んでいるのがどうしてか
分からないのだけれど
自分の可処分所得はかなり減っている
印象だし
政府の好景気の発表と実感のギャップを
感じているんだ

883名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:04:26.84ID:4tsStJOL
定義の問題で消費が弱くても他の指標が強ければ好景気ということになる

884名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:04:56.71ID:lRllp22l
>>882
家計調査では毎度かなり消費が落ちてるってことになってるけど
GDPの消費支出データではそこまでひどいってことはないんだよね
低迷というか停滞ではあるけれど

885名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:07:56.81ID:4tsStJOL
企業の業績は非常に良好、でも消費者には実感がない
なぜか?
話は簡単で企業の業績の伸びほど給料に還元されてないから

886名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:11:56.38ID:4tsStJOL
消費について言えば円安等の影響で生活必需品の物価は特に伸びてる一方で給料はそこまで伸びてない
結果として実質的な消費は弱くなるというだけの話

887名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:18:07.28ID:lRllp22l
>>885
一時期よく言われたけど、
日本がネオリベ的な経済制度改革に寄っていったことで
賃金が抑制されるようになったという話があるね
税制もそうだが

インフレが賃金上昇というコストプッシュで安定的なインフレになるように
賃金抑制に寄ったことでディスインフレ、デフレ圧力となった面はあるだろうな

現行のアベノミクスでは消費税増税によって消費が停滞してるわけだが
企業としても8%増税でのあのダメージを見れば、とても先行き楽観な賃上げなどできまい
当然、設備投資も渋くなる
なにしろすぐに10%が待機してるんだもんなあ

888名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:20:19.90ID:4tsStJOL
増税というよりクレジットクランチの後遺症

889名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:23:55.45ID:4tsStJOL
構造的な問題は07年までと同じ
結局のところ労使間の分配
今はこれに加えて世代間の分配の問題もあるだろう
この問題の解消ないし改善はマクロ経済政策の問題ではなくて政治の問題

890名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:24:57.77ID:RplvLn74
もう飽きた

891名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:30:04.91ID:GMl1sCco
すべてはアベノミクス効果に尽きる

892名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:30:54.42ID:Sfm9mWmx
>>881
グラフで言うとこれ↓よな
ttp://i.imgur.com/5zVJDpE.jpg

893名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:37:08.01ID:4tsStJOL
>>892
分かりやすいグラフだなそれw
https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/roudou/15/dl/15-1-2_01.pdf

↑これか
でも分析には違和感あるな
デフレだからこうなったというより
こうなったからデフレなんだと思うが

894名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:43:19.44ID:4tsStJOL
まあ吉川洋の『デフレーション』とか脇田成の本の内容に尽きる
要すれば
・金融危機で企業が必要以上に警戒しまくり従業員に還元しなくなった
・従業員も首になるよりは雇用安定を選んだ
・その結果、欧米より相対的に失業率は低いが名目賃金も低くなった
・賃金の下方硬直性は少なくとも日本には存在しなかった
・で、デフレになった

895名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:44:56.57ID:Sfm9mWmx
>>893
因果についてはそうだろうね

896名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:46:40.25ID:f8J7VhaW
---------------------
−−いなかの零細企業では、↓

(´・ω・`) 「求人の募集を出してきたんだけど、だれかくるかな?」

(*´ω`*) 「社長! 時給400円でいい子いますよ。」

---------------------
−−いっぽう、俺くんは、↓

(*´∀`*)ノ.+ 「時給1000円かー。応募応募。」

一週間後↓

(*´∀`*)ノ.+ 「あれ? また落ちた。 もう100回も送付てるのに。
        うつだしのう。いや、このままでは気がすまぬ!」

---------------------
−−俺くんが新幹線で凶行に及んでから数日後↓

(*´ω`*) 「社長! こないだの子たちはどうですか! よく働くでしょ!」

(´・ω・`) 「値下げもしたし、久しぶりに社内旅行にも行ったし、
       うちとしてはもう無くてはならない存在だよ!ありがとう!」

---------------------

−−こうして、日本はスラム化し、
毎年数十万人の若者が、殺し殺される社会となった。
結婚もできず、子供も産めず、しかし社会は回り続ける。
たくさんの若者の生き血を糧として、きょうも製造機械が回り続ける。(終)

まとめはこちらです。↓ 
http://56285.blog.jp/archives/cat_1317913.html

897名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:46:50.58ID:3AIjIHcA
そもそも何で物価を無理やり上げる必要があるのか?
50年来の低失業率で、人手不足で困ってるだろが
完全に本末転倒

一億玉砕の精神状態だな
御前会議でお上のお言葉を頂かなきゃ、日銀は負けを認めないのかもw

898名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:47:45.98ID:4tsStJOL
振り返ればバブル後に公的資金注入して一気に立ち直れば良かった
まあでもそうしたら日本の金融はまた調子こいてサブプライムローンとかでやられてたかもしれんけど

そもそも日本の金融危機の経験がなかったらリーマンショックでfrbはあれほど思い切った政策ができたかどうか……

899名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:51:20.71ID:hkkboS66
>>893
日銀といい因果関係を向きを無視するのは日本人の特性なんだろうか?

900名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:55:10.36ID:4tsStJOL
>>892
しかし泣けてくるグラフだな
労働生産性の伸びはユーロ圏より良い
でも賃金は……
あれだな、こうやって健気に働くから使用者が調子に乗るんだろうな
そりゃ賃金伸ばさなくても働くんだから伸ばす必要ナッシングだもんなあ

901名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:56:07.61ID:Sfm9mWmx
>>899
相関関係は出せても、因果関係は対照実験繰り返せない社会科学では難しいから

902名刺は切らしておりまして2018/07/13(金) 23:59:20.23ID:RplvLn74
もう飽きた

903名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 00:15:36.15ID:e8yhqIg5
来年の消費税増税が控えてるから
って正直に言えない日銀副総裁なのでした

904名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 00:31:37.44ID:xn9HLaCC
2回の増税を織り込んだ上で2年で2%とかホラ吹くよりはマシだわな
2回どころか1回目の増税にすら耐えられなかったわけだから慎重になるのも当然

905名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 00:38:44.82ID:pFsppeRO
格差が開くと革命を考える
人たちも出てくるのかな

うちの会社もスゲー儲かっているけど
創業家の親族は月給数百万で
社員寮の管理人できつい仕事の
一般社員は年収は伸びていない
手を抜いて働き始めてて
不謹慎な発言する人も増えてきている
怖い

906名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 03:53:26.61ID:cnMLlyrR
物価が上がらない?
富裕層が消費しない?
当たり前やな。金持ちは金を使わんから金持ちになるねん。
それでも金を使わせる方法はある。
金持ちが一番嫌いなんは、無駄な金を使う事。その中でもサイコーに大嫌いなんは税金払う事なんやで。
奴らは税金を払わなくていいならいくらでも消費する。
ふるさと納税制度見たらわかるやろ?
あれって払ってないわけじゃないのよ。
払った分一部返礼品が送られてくる。
所得税、法人税は労働に対するインセンティブを阻害する。いっぱい働いても得るものが少なくなるんやからな。
消費税、付加価値税は消費に対するインセンティブを阻害する。使えば使うほど、税金で持って行かれるんやから。
マインドやなんやいうても結局税制の問題なんやで。

907名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 06:09:36.14ID:oOhY2cav
>>876
>>885
企業の業績がいいと言っても売上高はむしろ落ち込んでるんだよ。経産省の調査では3年連続で売上高減少中。
https://i.imgur.com/vWWwc8r.jpg

裏付けるように、輸出数量指数も伸び悩み。世界経済はほぼ一貫して拡大してるのに。うまくいってない。

ただし売上が落ちる一方で経常利益は増えてる。売上原価(仕入れコストや製造コスト)が下がってるからだけど。

売り上げが増え、生産が増えての好業績なら給与増という形で好景気に移っていくけど、コスト圧縮によるものではそうならないよ。

給与が上がらないのも消費が増えないのも不思議でも何でもない。

908名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 06:15:20.94ID:emrh363r
>>907
消費税増税がねえ

909名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 06:33:04.67ID:oOhY2cav
>>908
日本企業の好業績はずーっとコスト削減によるもの。消費税がなければちょっとはマシだっただろうけど、競争力がない状態で人口減少に突っ込んでるわけだから衰退傾向は変わらなかったと思うよ。

そもそも「借金を返さなければ手元にもっと現金があったのに...」って愚痴はむなしすぎる。

市場の縮小を意味する人口減少をどうにかする、企業の競争力を上げるという形で取り組んでいくしかないんだよ。本当は。

910名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 08:28:04.58ID:KhyreYRK
なぜできもしないことを放言するのか、
実際はプラスを維持するのも難しいと言わなければいけない。

911名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 08:42:57.87ID:TbqGNIvz
日本は好景気になるとすぐに過去の推移を忘れてしまうが、
株価で見ると企業の業績の激変の推移がわかりやすい。
たとえば景気に敏感に連動するのが商社株で、丸紅を見るといちばん
わかりやすい。みごとに日本の景気に連動する。

1990年にはバブルの好景気で丸紅の株価は1190円。
バブル崩壊でいっきに300円。
その後ITバブルで日経が2万円をつけて丸紅も470円。
でもその後03年まで大暴落がはじまり、2001年には丸紅株も大暴落して58円。
週刊誌には倒産か、って記事が出まくり。
暴落は03年まで続き、7600円っていう1/3近くまで暴落につぐ暴落。
当時は日本国債まで歴史的な暴落が起こり、もう日本全体がやばいだろって
いう状態。

その後景気が急回復し、07年まで小型株は10倍、景気敏感の商社株も
みんな大暴騰し、丸紅も58円から1200円まで20倍。
同じく景気に連動するステンレス株の冶金工)なんて24円から1700円まで70倍。
小型株も10倍がゴロゴロで、本屋に行くと株で○億円儲けたって本が山積み。

このくらい、日本の景気は激減して、好景気になると03年の株と国債の
大暴落なんてみんなが簡単に忘れてしまう。
でも、2000年以降だけで、こんなすさまじい景気変動があったわけで、
また、やってくると考えるのがあたりまえ。

今、最も危険だと思うのは、日銀の日本国債の買いは日本国債の4割以上を
日銀がすでい買ってて、市場に存在する国債が激減して、10年債の
値段がつかない日があるってありえない自体が起こってること。
あと2年程度で市場の国債を買い尽くして、日銀が緩和を続けたくても
続けることができないって自体が発生するかもしれないこと。

日本は企業業績がどうこうって言うけど外部要因が大きいんよ。
トヨタにしろ、1円の円高で400億円の利益がとんでしまうから、黒田
バズーカの前の80円から緩和後の120円で1兆6000億円の利益が
上乗せされた反面、出口になるとそんな天文学的な金額が消えてしまう
可能性もあるわけよ。

912名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 22:12:13.95ID:emrh363r
>>909
>そもそも「借金を返さなければ手元にもっと現金があったのに...」って愚痴はむなしすぎる。

それは君の藁人形だろう

913名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 22:54:42.34ID:sK7gonYf
現実世界で経済学が成立してないのに
経済学を知ってるとか経済学の理論によるととかといっても
全く意味ないよね

914名刺は切らしておりまして2018/07/14(土) 23:45:05.36ID:H9OtbsuZ
アマゾンの送料無料を止めれば
物価上がるんじゃね?

915名刺は切らしておりまして2018/07/15(日) 00:08:17.57ID:1FEbEKNa
本当は金ばらまいて選挙に勝ちたいだけでしょ
その理由が必要だっただけ

916名刺は切らしておりまして2018/07/15(日) 09:25:27.94ID:cV9GJ9DO
日本は土建業関連が500万人、家族を含めると1000万人=1000万票だから
政府の景気対策は大半が土建業。
国土強靭化政策も土建業の救済だからね。

だから土建業は政府が養ってる産業になってしまい、財政危機で政府の支出が
ちょっと減るだけで不況に突入する産業構造になってしまった。

現在は東北大地震の堤防なんかもいまだに続いてて、さらりオリンピックも
あって絶好調な状態。
でも、オリンピックが終わるころには、政府のバラマキを一巡するから
大不況がやってくる。

結局、政府が景気を守るってお金をばらまいても一時的で、アメリカみたいに
アマゾンやアップル、フェイスブックなんかの新しい産業が軽税を伸ばしてる
状況とはまるっきり異なる。
日本の景気対策=業績が悪い業種のゾンビ企業の救済になってて、政府が景気対策で
需要を増やすことが、将来の景気悪化を拡大させる。

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する