【経済】定年後の年金格差「約7735万円」の現実

1ノチラ ★2018/06/03(日) 22:22:34.70ID:CAP_USER
公的年金なんてどうせ払い損だ――。そう感じている現役世代は多いと思いますが、この考え方は3つの点で間違っています。

1つ目は、公的年金のありがたさは実際にリタイアしてみないと実感できないことです。国の社会保障制度は、元気なときにはほとんど恩恵がありません。病気やケガをしたり、働けなくなったりしたときに機能するものです。年金もそのひとつです。元気に働いている間は、保険料を支払っているだけで何も受け取れず不満感が出ます。

しかし、現役時代に保険料を支払っておかなければ、将来、年金を受け取る権利を失うことになります。たとえば自営業の人は国民年金保険に加入しています。保険料を支払うことができるのは原則20歳から60歳までの40年間です。その間に未納があれば、将来受け取る額はどんどん減っていきます。10年未納があれば満額から4分の1の額が減ることになります。国民年金加入者が受け取る年金を老齢基礎年金と呼びますが、2017年度の年金受給額は月額約6万5000円。これが満額です。4分の1とすると月額約1万6250円を一生涯、受け取る権利を失ってしまいます。現役時代の「払い損」を気にするよりも、将来の「もらい損」に目を向けるべきです。

2つ目は公的年金を損得のロジックで考えること自体が間違っていることです。「あなたが支払った保険料の額をここまでの支給額が超えましたので、年金支給をストップします」。90歳まで長生きしたときに、こんな通知が届いたらどうでしょうか。そういうことはありません。生きている間はずっと受け取れるのが年金のメリットです。その代わり、早く亡くなった人は払い損になることもあります。それは長生きのリスクを社会全体でカバーしているからです。そもそも損得で考えるべきものではないのです。

一方で「国の年金制度はいずれ破たんするから支払いたくない」と考えている人もいるかもしれません。これが3つ目の間違いです。一時期ずいぶん年金破たん論が世間をにぎわせました。しかし、公的年金制度は保険料収入と給付のバランスを調整する仕組みを採用しており、破たんする可能性はほとんどありません。また、アベノミクスの結果として、年金積立金は200兆円程度まで確保することができました。これほど公的年金の財源を持っている国は、世界中を見回しても日本と米国くらいしかありません。日本の年金制度が破たんすることはもはやありえないのです。

以上の理由から年金を否定的に捉える必要はありません。注意しなければならないのは、現役時代の加入の仕方によって将来の年金額に予想外の差が出ることを知らない、ということです。

厚生労働省が発表した18年度の新規裁定者(67歳以下)の年金額の例は、国民年金加入者(老齢基礎年金)が月額約6万5000円。これに加えて、厚生年金にも加入している場合(老齢厚生年金+老齢基礎年金)には、月額約15万6000円になります(厚生年金は、平均的収入〈平均標準報酬42.8万円〉で40年間就業した場合)。これをベースに一生涯の世帯年金額を推計すると表のようになります。16年の簡易生命表によると、65歳時点の男性の平均余命は男性が19.55年、女性は24.38年です。その平均値として年金を夫婦で22年間受け取ったとして計算しています。
http://president.ismcdn.jp/mwimgs/9/6/631/img_966267d1a56b171cf0b13a11c7895391177401.jpg

この例で夫婦ともに会社員の組み合わせの場合、世帯年金の総額は約8237万円です。さらに多いのは夫婦ともに公務員の場合で約9451万円と1億円に近づきます。公務員の年金データはあまり明らかにされていませんが、厚生労働省の「厚生年金保険・国民年金事業年報」(15年)によると、平均月額で15%程度、公務員のほうが上回っています。

会社員の夫と専業主婦の組み合わせになると、約5834万円まで一気に減ります。夫婦ともに公務員と比較すると、約3600万円の差が生じます。夫婦で自営業を営んでいる場合にはさらに下がり、約3432万円。夫婦ともに公務員と比較すると、3倍近い差になります。同じ夫婦でも働き方で、老後のライフプランに相当な格差が生じることになるのです。

一方で、人生の選択として生涯シングルを貫く人も増えています。団塊ジュニアの世代では、おそらく4人に1人程度が生涯独身になるといわれています。そんな中で、おひとりさまの年金はさらに厳しくなります。特に非正規社員として働き、国民年金だけに加入している人は1716万円しかありません。未納期間があれば、ここからさらに減額されることに
http://president.jp/articles/-/25227

131名刺は切らしておりまして2018/06/08(金) 19:38:47.83ID:SuRXeV5o
年金だけじゃ無く雇用や全ての面において、世代間格差を解消しろ。 景気のいい時に借金をした物を若者に負わせるのは本末転倒。年寄りなんか医療費も全額自己負担にしろ

132名刺は切らしておりまして2018/06/08(金) 19:43:18.85ID:SuRXeV5o
今の若者は何て年寄りは言うけど、若者から見れば今の年寄りはサッサと死ぬべき

133名刺は切らしておりまして2018/06/08(金) 19:58:29.22ID:tn5l/4MV
仕事しないで、年寄の年金にしがみ付いて生きてるのが沢山いるんだよ。
年寄りが死ぬと、収入も無く、自分の年金も掛けて無い。

134名刺は切らしておりまして2018/06/08(金) 21:24:16.03ID:SuRXeV5o
>>118
ほんと経済成長でお金がある時に借金をしておいて、経済衰退して疲弊しているのに そのツケを回しやがって本末転倒

135名刺は切らしておりまして2018/06/09(土) 09:02:29.20ID:rl7RHy/l
公務員の年金優遇をやめろ

同一労働同一賃金に反対する連合、その他労働組合は、死ね。

136名刺は切らしておりまして2018/06/09(土) 09:10:51.26ID:UaOYClgC
>>100
> でも月13,000程度40年払って
> 66.000くらい65〜平均寿命85の20年
> もらえるんだから

今の、国民年金の月額は15,000円くらいでしょ。 ちなみに、20年前は、月額は
7,000円くらいじゃなかったかな。 負担は増えても、基礎年金支給額はほとんど
増えていない。 さて、40年後の月額は ...

137名刺は切らしておりまして2018/06/09(土) 09:12:39.61ID:hIB3ga2N
>>6
少ない掛け金でたくさんもらえる公務員利権

138名刺は切らしておりまして2018/06/09(土) 09:43:41.86ID:UaOYClgC
自民党の塩爺とか、議員年金で毎月100万円以上貰って、それでも少ないとか
言ってたからな。 死んでよかった。

139名刺は切らしておりまして2018/06/09(土) 09:46:25.33ID:b1wY1oMR
とんでもない嘘文書だな
1,2,3全てについて共通の間違い。
保険を損得で考えるのは間違ってるのは正しい、期待値は1未満だと理解すべき。
ただし、期待値が0.9の長生き保険と期待値が0.8の長生き保険、後者が無駄なのは明らか。
期待値をへらし続けることで年金は破綻しないが、払い損になることも明らか

140名刺は切らしておりまして2018/06/09(土) 09:57:28.15ID:iPeGv9Ap
資産1億円
  VS
資産0円

隣同士住んでいたらどうなりますか?
センター試験の問題に出してみろよ

この国終わっとるがな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

141名刺は切らしておりまして2018/06/09(土) 10:21:36.58ID:eGp8W9Ym
年金溶かしてみたり、支給開始時期をどんとん後ろ倒しして誤魔化したり、残業規制で残業代も溶かした厚生労働省。

不況の根っこは全部ここ。

142名刺は切らしておりまして2018/06/09(土) 11:31:36.14ID:nJTI8/K9
死ぬまで貰えるのは変わらなくても、支給開始はどんどんズレていってますけど…。

143名刺は切らしておりまして2018/06/09(土) 22:41:13.18ID:ASgwhhBr
>>100
年複利5%での1.3万円を毎月積み立て40年後
総投資624万 リターンが1992万

年金の場合 66000円/月もらえて受給開始より20年生存
66000*12*20=1584万

まあ民間で死ぬまで配当のある保険もないし、年金は買っといたほうがいいんじゃねえか?

144名刺は切らしておりまして2018/06/09(土) 22:44:49.76ID:ASgwhhBr
>>128
猶予して自分で払ってもらえば?そうすれば住民税の控除に使えるし。
自動車保険とかも入ると損だしな。

145名刺は切らしておりまして2018/06/10(日) 00:29:21.20ID:3aNYe+qg
10年保障終身年金等の確定給付企業年金の有る会社に勤めているなら、
1000万円程度は企業年金に回した方が良いよ。

退職一時金で貰うと気が大きく成って、散財してしまうよ。

146名刺は切らしておりまして2018/06/10(日) 09:00:31.64ID:qZ9wYw+9
年金はありがたいけど、保険料を払わずに貯金しておくほうがいい。
年金でもらうと、健康保険料その他でびっくりするくらい取られる。

147名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 10:40:04.89ID:hLqlFESV
将来は70歳支給で減額される。

148名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 11:09:30.15ID:fFjTSmFa
>>98
国民年金加入者は半分が国庫負担だけど、厚生年金加入者は実質、基礎部分も全額が労使の被保険者負担って酷い罠。

その上、3号が本人の国民と遺族年金を単身者の保険料を食いまくるデメリット付き。マジで厚生年金は不公正でクソそのもの!

149名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 11:12:27.68ID:PcPC3LWF
>>148
えっ?厚生年金ありがたいじゃん

150名刺は切らしておりまして2018/06/11(月) 12:00:32.40ID:8jEJBR+I
思い出しましょう
公務員の退職金は
厚生年金の原資から

統合を承認したでしょ皆さん

151名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 04:13:00.25ID:Lh2yjVj0
>>144
大学生の子供がいるころがリーマンの収入のピークで税率も高い。
だから、税金の戻りを考えれば、今払っておくほうがお得だよ。

152名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 04:23:10.55ID:Lh2yjVj0
国民年金だけの人ってもうほとんどいないからな。
でも、それで計算しても、半分は国費から出るから、保険料を払わずにいるってことは、
税金から投入される国費の分、つまり半分の権利を手放すってことだ。

40年間それをやったとすると、年に20万の40年、約800万の保険料。
平均寿命まで生きたときの年金約1600万。つまり、約800万円を捨てるってことだ。
10年とすると200万。
あ、税金の控除があるから、800万の8割で640万を40年で払い、1600万の年金だ。

153名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 04:28:14.92ID:Lh2yjVj0
>>102
え?二人で相談しないの?

154名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 04:54:49.39ID:Gsc9V1oE
古来稀なりの日本人がこんなにも長生きするなんて想定外だったろう 年金という逃げ水には老後どう生きるか早くからの自己の人生設計も必要だ

155名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 05:50:15.76ID:od9I0jUj
 


共働きが貰いが多いのは当たり前。

専業主婦世帯を被害者みたいに言うな。
第3号で掛け金無しなのに年金貰うのに。

まともに比較するなら、
払込額も対象にしないと有利さは分からない。


 

156名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 06:01:19.28ID:od9I0jUj
 


おまけに専業主婦は遺族年金までもらう。
旦那が先立った場合でも、掛け金も掛けてないのに3/4もだ。


 

157名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 06:02:23.37ID:od9I0jUj
 


働いたら負け、

これは専業主婦の為にある言葉。
これは専業主婦の為にある言葉。
これは専業主婦の為にある言葉。
これは専業主婦の為にある言葉。
これは専業主婦の為にある言葉。
これは専業主婦の為にある言葉。
これは専業主婦の為にある言葉。
これは専業主婦の為にある言葉。


 

158名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 06:04:20.78ID:KzFDgQEA
年金を全く払っていなくても貰えるのがナマポ、しかも国民年金よりずっと多い。

159名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 06:21:25.27ID:M0mI7C1y
老人の寿命が長い神奈川のとある区の住宅街に住んでるんだが
まわりの老人の家は外車2台がデフォ
貯め込んだ上に年金もすごいんだろうな

160名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 07:47:41.40ID:zzBhgg3y
>>146
法人作って自分の給与ゼロにして法人の健保入れば良い

161名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 09:04:27.55ID:G/9RqF1M
>>4
破綻しないためだろw
バカか?

162名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 10:02:05.71ID:Lh2yjVj0
年金は破綻しないよ。
専業主婦様を40年間養うって前提なら、とっくに破綻だけどな。
昔は、女の加入者1200万、3号1200万とかだった。
現在は、女の加入者1600万、3号860万
若い人は結婚しても出産してもやめないから、3号はもっと減っていくだろう。

ここ5年ほどで400万くらい女の加入者が増えたが、一人平均年間約70万円。
5年前に比べると、約2.8兆円の保険料が増えている。
860万人の3号が400万くらいになるとさらに3兆円増える。

老後に関しても、妻の年金が基礎年金だけの6.5万では夫の16万とでは苦しい。
妻が平均30年加入すれば(特別大企業じゃなくても)5万程度。
正社員で育休をとって働き続ければ、もう少し多いだろう。

一番のガンは、女が低賃金なこと。
20年後、三割を超える「独身女」の大半が少ない年金で65歳を迎える。
若い時に社保なしのパートや非正規が長かった人も多い。
6万+3万で、親の家に住み続けられる人はましなほう。

まあ、とにかく東京を初めとする都市部の自治体は保育園を作りまくれ。

163名刺は切らしておりまして2018/06/12(火) 13:55:36.07ID:Lh2yjVj0
平均年収500万の人が40年間働いて得られる生涯収入は2億円。
(ここ数年の、いや20年の男の平均年収は500万前後)
年金は65歳になり、60歳以降も社保に加入がデフォになったから、平均43年とすると
65歳から約10万の厚生年金と6.5万の基礎年金。
妻が年下ならば、妻が65歳になるまでの間、3.2万。しめて19.7万。

妻が平均年収300万で30年働いていれば、約4.2万の厚生年金と6.5万の基礎年金。
正社員でずっと働いていたとしたら、7〜9万か。
遺族年金ってやつがあるから、一番オトクなのは3号だけど、それをやるには夫の給料が
高くないと無理。

かあちゃんが専業になったからといって、自分の給料が突然500万から860万に上がるなんて
ことは有り得ないからな。現在のところ女の正社員の平均は360万らしい。
もちろん、大企業はもっと多いことは言うまでもない。

164名刺は切らしておりまして2018/06/13(水) 06:27:51.09ID:7aWia/g9
>>162
数が何を指しているか分かりにくいので内容も理解しにくい。もったいないな

165名刺は切らしておりまして2018/06/13(水) 07:05:53.56ID:CA48asfT
年金格差って当たり前やん
それいったら現役世代の年収格差も問題にするの?

166名刺は切らしておりまして2018/06/13(水) 07:12:15.15ID:S+vP93h3
20〜60才までの40年間かけて、じわじわと進行する、
人の上に人を・人の下に人を作る、恐怖の年金制度!

自営業・非正規・フリーターの老後は一切考えない日本。

167名刺は切らしておりまして2018/06/13(水) 07:16:42.97ID:LxPT9sWq
安部ちゃんからいくら献金されたんだろう。わたしも欲しい。

168名刺は切らしておりまして2018/06/13(水) 08:20:57.86ID:7aWia/g9
>>166
どんな日本を望んでるのかな

169名刺は切らしておりまして2018/06/13(水) 08:54:04.11ID:4wzcoqqS
昭和49年生まれくらいからの氷河期世代が年を取ったらどうするんだろうな

170名刺は切らしておりまして2018/06/13(水) 21:41:28.46ID:gQVHIjSo
国民年金だけで、ひと月15万円くらい貰える社会にしろYO!

171名刺は切らしておりまして2018/06/13(水) 22:09:53.16ID:pdC+mR5Z
警察、創価と在日マフィアによる集団ストーカーの証拠動画
警察車両ナンバー入り.
https://www.youtube.com/watch?v=gTOBN1AkSz0
https://www.youtube.com/watch?v=bbPcpPwO3ug
https://www.youtube.com/watch?v=de1jeSPGGNo

恐ろしくて,お漏らししそう´・ω・`  

172名刺は切らしておりまして2018/06/14(木) 23:52:37.69ID:/+VshPsB
>>166

自営業・非正規・フリーターも国民年金の機会は平等に与えられているんだよ。
40年800万円の納付で平均寿命20年1600万円の給付を受けられる。

厚生年金分は、国民年金基金で同程度の年金は受けられる。
企業折半は無いけど、MAX68000/月を40年納めれば、20万/月の年金になるよ。

173名刺は切らしておりまして2018/06/15(金) 18:30:16.01ID:EJFpNdAp
>>172

20代の若者が、国民年金と基金の保険料を合わせて 85000円/月くらい、
40年先の60才まで収める奴はいないだろうな。
30代、40代で気付いた奴も、しないだろう。

老後の為にとは言っても、現実問題、月85000円の保険料はありえない。

174名刺は切らしておりまして2018/06/15(金) 18:43:12.19ID:EJFpNdAp
将来的には年金制度は、別の制度に変わるんじゃないか!
問題ありの古い制度が、このまま続くとは思えん。

安倍尊師がやってくれるだろうよ

175名刺は切らしておりまして2018/06/15(金) 20:21:40.71ID:Dt+h5M7u
このままを維持できても、年金は夫婦で月30万円。ただし、それまでに1億円以上貯めて、運用する。
子供達の学費(私立中高と塾代)と都内マンションのローンが大変。

みんな公立なら、1億円貯めるなんて楽勝なのに。

176名刺は切らしておりまして2018/06/15(金) 20:29:44.10ID:3AWCzvhJ
月8万5千円とか貯金したほうがいい
非常時に使えるし生きて元取れる保証もない

177名刺は切らしておりまして2018/06/16(土) 13:03:35.28ID:WXmrHsiK
公的年金は老齢年金だけではなく、障害年金と遺族年金もある
この分も含めて考えれば、基礎年金部分は悪くない投資だと思うぞ
ただ、遺族年金という制度と、第3号被保険者は、さっさとやめて欲しいな
これらの支払原資を、しっかり保険料を払ってきた人間の老齢年金に回して欲しいわ

178名刺は切らしておりまして2018/06/16(土) 15:27:35.17ID:EIjsUd+M
共済年金は大きいね
国民年金や社会年金よりも額が多い上に、遺族年金という物まで付いてくる

179名刺は切らしておりまして2018/06/16(土) 18:18:03.63ID:1VU6je14
>>35
雇用者(会社)が配偶者の分も払ってるんじゃないの?
本来給与として受け取れる分を会社の運営に照らして預託してる
自営業者はその分の利益を店舗なりの経費として控除してもらってるんじゃない?サラリーマンは?
自分が得してる部分には触れないって論法は通用しないと思うが

180名刺は切らしておりまして2018/06/16(土) 18:31:10.28ID:8hIVzvSB
>>179
知らないなら、妄想の前に教えて下さいだろ?

181名刺は切らしておりまして2018/06/16(土) 19:23:57.39ID:x6DZc0IK
>>172
節税になるから国民年金基金上限まで払ってるけど、大丈夫なのかねこれ
統廃合なんかしてるし

国民健康保険料は94万の請求来たし、色々終わってんな

新着レスの表示
レスを投稿する