【企業】ソフトバンク、サウジで太陽光発電事業 21兆円規模

1ノチラ ★2018/03/29(木) 00:24:01.91ID:CAP_USER
ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長とサウジアラビアのムハンマド皇太子が、滞在先の米ニューヨークで27日夜(日本時間28日)に記者団と会見し、世界最大となる計200ギガワットの太陽光発電事業をサウジで始めると明らかにした。太陽光パネルの工場も同国内に設けるといい、2030年までの総事業費は計2千億ドル(約21兆円)規模にのぼる。

 ソフトバンクがサウジ政府系ファンドなどと設立した10兆円規模のファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」が資金を拠出。まず約50億ドルを投じ、19年までに二つの太陽光発電所(計7・2ギガワット)をつくるという。

 パネルなどの発電設備の生産は、順次サウジ国内での生産に切り替える。エンジニアの教育・訓練施設も設けて、30年に向けて徐々に規模を拡大する。サウジに10万人の雇用を生み、同国の国内総生産(GDP)も120億ドル増える効果があるという。

 サウジは脱石油依存を進めており、ムハンマド皇太子は「人類史にとって大きな一歩だ」と述べた。孫氏は「サウジには強い日光、広大な土地、優れたエンジニアと労働力、将来のビジョンのすべてがある」と語った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000107-asahi-bus_all

382名刺は切らしておりまして2018/05/03(木) 10:00:49.65ID:Ngbzvgom
>>377
中に冷媒流して取り込んだ熱量も電力になんて出来るといいですね

383名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:26:12.66ID:JRAtfy0N
いっそ砂漠全体にパネルを敷き尽くせば良い。
そうすれば砂が飛散することだってない。

384名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:30:34.09ID:U3c0Y2iZ
カッタラ砂漠緑化計画とかやればいいのにね。

385名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:32:48.96ID:JRAtfy0N
大雑把にいって電力のコストは、発電コスト+送電コスト(or蓄電コスト)。
発電コストについて、太陽光が他の電源より安くなるエリアは急速に拡大してる。
そのエリアが地球ほぼ全域に拡大するのは時間の問題で、おそらく数年以内。
その上で蓄電コスト<送電コストともなれば、大規模発電に頼る既存の電力ビジネスは崩壊を辿る。
しかし現状、太陽光の発電コストが安い地域でも、その兆しは無い。
このことこそ現状では概ね、依然として蓄電コスト>発電コストである証。

386名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:52:54.67ID:hFHLBRf/
>>35
そりゃあ日本は人口減で斜陽の国だからな

387名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 17:56:12.83ID:hFHLBRf/
>>69
携帯電話で七千億円の利益出してりゃあ10兆円程度は問題ない

388名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 18:11:10.17ID:GzlAnR40
今後十年ぐらいで、輸送可能な低出力蓄電物質の開発が進むんだろうな

389名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 15:47:31.24ID:IEzi19QB
パワーウォール2でさえ、1kwhあたりの充放電コストは25円程度との試算がある。
実際これより安い可能性はあるが、まあ話半分と仮定しても12円よりは恐らく高いだろう。
これは、送電コストが割高とされる日本の平均よりも確実に高い。
ただし、これが送電コストを下回るのも時間の問題。

390名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 15:57:51.30ID:IEzi19QB
鉱物資源たるリチウム生産の制約により、リチウムイオンバッテリのkwh単価は下げ止まるという見立てが流布されている。
化石燃料と同様、資源価格上昇と共に生産量は増えるはずだが、それを考慮しても、そのような見立てが無根拠とはいえない。
しかしながらkwhあたりの充放電コストは、依然として下がり続けるだろう。
なぜならば単純な話として、充放電サイクルが倍になれば充放電コストは半分になるからだ。
さらには容量減少の原因が完全に特定されれば、バッテリの部位だけ交換して再生する手法も実用化されるろう。
結論としては、リチウムイオンバッテリは下げ止まるから運用コストの低下も頭打ち、という予測は完全に間違いであるということ。
太陽光発電のコスト低下は頭打ち、という予測が大きく外れたのと同じ結末だろう。
これは、既存の大規模集中型発電ビジネスおよび送電ビジネスが今後分散型発電を相手に苦戦を強いられるであろう事を意味してる。

391名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:52:27.64ID:H6NRDlrz
赤外線の反射率はソーラーパネルよりも砂漠の方が大きい。
暑くなるなんてことがあるわけない、全く荒唐無稽な話。

392名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 22:53:32.22ID:QuO+TyU4
俺に1兆円投資してくれれば
太陽光反射してやるのに

393名刺は切らしておりまして2018/05/09(水) 23:19:15.39ID:vF7dXr1A
この会社色々手広く拡大してるけど、滅びるの?
有利子負債は?w

394名刺は切らしておりまして2018/05/14(月) 08:27:23.68ID:94K8p4kP
世界的に見て土地は有り余っており太陽光発電の開発余地は事実上、無限。
世界的に見て太陽光は発電コストも爆安。
蓄電コストも心配無用で、リチウムイオンでさえ採算ラインに乗る目処が立ってる。
レアメタルを使わない他の大型蓄電池も急速に進歩してる。
抑制コストが高い?
蓄電池が安くなる前提なのに意味が分からないな。

395名刺は切らしておりまして2018/05/14(月) 12:38:00.39ID:GBosTOQP
砂漠で太陽光が上手く行くなら結構なことだ。
禿げバンクだけでなく商社などのプロジェクトもあるとか。

太陽光だから昼間だけだろうが
その電気で海水汲み上げての
揚水発電所も作れそうだ。

396名刺は切らしておりまして2018/05/14(月) 13:30:41.56ID:nIJAR8bP
>>376
原発などというハイリスクなものに積極投資したではないか

397名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 09:36:10.83ID:zEXiEgO3
昼間に電気が余れば海水淡水化に使えば良い。

398名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 09:53:29.80ID:1nHGfE7k
>>393
銀行がウルトラ莫大な金を突っ込んでるから
滅びるときは銀行経由で国民を道連れ

399名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 10:37:17.96ID:rTyeOSOg
よくもまあ政府案件に潜り込んだもんだ
しかし雨がない地域だとパネルの清掃が大変じゃないの?

400名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 11:03:52.84ID:zEXiEgO3
池田信夫(とそのお友達)が性懲りも無く再エネや小泉さんを腐すツイートしてるので考察してみる。
元総理大臣や電力会社社員でも間違う「ひっかけ問題」
http://www.kepco.co.jp/energy_supply/energy/teaching/lesson3/theme1/index.html

全電源、自然エネにできる 小泉純一郎元首相インタビュー
http://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/711

401名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 11:06:54.07ID:zEXiEgO3
まず小泉氏は少なくとも東京新聞記事中では発電能力(w)と発電量(wh)の混同などしていない。
以前の発言を混同させるような形で小泉氏を非難するミスリードは卑怯。

「発電能力と発電量の違いが分からない奴らは馬鹿、単位を混同するな」
というのはアンチ再エネ派が数年前まで鬼の首を取ったように言っていた台詞。
でも最近、そのような混同は既に殆ど見られない。

402名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 11:14:42.23ID:zEXiEgO3
自分の記憶によれば小泉氏は脱原発をブチ上げたとき、
再エネの欠点を補う手法が具体的に今すぐ存在しなくても
将来的には色んな知恵が出てきて必ず解決されるだろう、という趣旨の発言をしていた。
これに対しては無責任だという非難が多数出た。
しかしそもそも、新技術ってそういうものじゃないのかね?
だいたい原子力にしても黎明期には諸々の問題を抱えてたけど
それらは将来的に必ず解決されるという類の明確な根拠なき信念とか直感的に少なからず基づいて
開発が始まったはず。

自分の感じるところでは小泉氏の見立ては、大きくは外れて無い。

403名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 11:17:23.77ID:rTyeOSOg
>>401
ノビーはいい加減なデマばかり流してるから真剣に信じる人がいないし放置が良いんじゃね?

404名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 11:17:27.98ID:zEXiEgO3
原子力による電気は燃料費が格安で、コスト内訳は殆どが建設費と人件費のみ。
建設費も人件費も、技術が進めば安定的に低減していく(はず)。
だから原子力は将来的に最も安くなる。

↑これと全く同じこと同じ理由に基づき、更に強力に主張できるのが再エネに他ならない。

405名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 11:25:06.86ID:zEXiEgO3
関電のサイトも電力会社のサイトにしては余りに品位と正確性が不足していてお粗末。
まず第一、「稼働率」は正確には「設備利用率」のはず。
日本の太陽光発電の設備利用率は、過積載の普及により、直近では平均でも15%に近づいてたと記憶してる。
正確なデータは各々の検索に任せる。
http://standard-project.net/solar/words/operation-rate.html

406名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 11:42:12.21ID:zEXiEgO3
自分は「単純計算では原発27基ぶん」という小泉氏の発言は知らないが
2016年末の時点でさえ原発42基分の発電容量(原発1基100万kw換算)だから
だいぶ以前の発言なのだろう。
http://www.nedo.go.jp/content/100866077.pdf

去年の割と早い段階で45GWに到達したと記憶してるから、今は更に増えてるはず。
設備利用率を太陽光10%原子力80%と控えめに仮定しても
2016年末時の容量かつ発電量換算で計算しても原発約5.6基分。
ちなみに日光の入射エネルギーと連動し昼間に発電カーブのピークが来る太陽光発電は、
同じ原発5基よりも利用価値は格段に高い。
数年という僅かな期間で、これほどまでに発電能力を急増させた電源は他には存在しない。

407名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 11:47:34.98ID:zEXiEgO3
たとえば原子力は導入に先立って、巨額の研究開発費と政治的コストが費やされているはず。
これらは会計理論上は、無形固定資産として超長期で償却すべき性質のもの。
再エネにおいて、まさにそれに相当するのが、30年間前後にわたって発生するFITの負担。
もちろん負担の在り方には議論の余地があったかもしれない。

408名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 11:50:31.56ID:zEXiEgO3
エネルギーに関連する池田信夫の見立て予測の類は、あまりに二転三転してる。
二転三転するだけならまだしも、外しまくってる。
小泉氏の直感的判断にも劣ってると思う。
もうすこし自覚自重して慎重に書いた方がいい。

409名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 11:59:41.97ID:zEXiEgO3
http://www.kepco.co.jp/energy_supply/energy/teaching/lesson3/theme1/index.html
さらに言うと、日本中の一戸建てのすべての家の屋根に太陽光パネルを敷き詰めることができたとしても、日本で使われる電気の5%程度しかまかなえないのが今の太陽光発電の現実なんだよ。※2
※2:資源エネルギー庁 再生可能エネルギー世界フェア2012講演資料より

とのことだけど、これこそまさに「あ、これは、ひっかけ問題で勘違いしている、意味のない大げさな話か」

一戸建て住宅の屋根だけで産業用含む日本の電力の何パーセントを賄えるか、などという数字に何の意味があるのかね。
産業用施設の屋根まで含めたのであれば分からないことはないが。

410名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 12:49:29.03ID:zEXiEgO3
311よりも前、電力会社は反原発の意見に対して
その内容に関わらず揚げ足取り含む威圧的な反論で押さえ込んでいたのを思い出した。
今はすっかり力も自信も失ったらしく、そのような状況は殆ど見らず息を潜めてる。
当時はネットでも工作員(雑魚だろうけど)と思しき連中が常駐していて
自分も浜岡原発関連の書き込みを少しした途端「浜岡厨うんぬん」との意味不明な罵詈雑言が多数飛んできた。
けっして自分は反原発派ではなかったのだけど、当時の電力会社の手法には全く良い印象を持ってない。
先に挙げた関電のサイトは、その残党ぶりをうかがわせるな。

411名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 14:20:56.38ID:VKqI9GH/
>>409
敷き詰める、なんて誤解を生む表現で上限ぽく思わせてるしな
全部の建物の屋根材を太陽光発電にすれば、10倍行くから50%になるんだが
まあ建物の上よりメガソーラーを推進する言い訳にもなってたな

412名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 14:40:34.59ID:n7l5xppD
21兆円ってサウジアラビア何年分の電気代だろ?

413名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 16:39:51.69ID:zEXiEgO3
あと池田さんは適地が残ってないから太陽光発電の伸びは落ち込むだろうといってるけど
けっして日本では物理的に土地が不足してるわけじゃない。
これは農地規制しだいで何とでもなる。
農地規制は主に食料安保の観点から、二次的には都市計画の観点から設定されているが、
すくなくとも安全保障に限れば、より重要なのは食料自給よりエネルギー自給だ。
エネルギーを食料に変換することは容易だが、その逆は難しい。
しかも少なくとも米を作るよりは、電気を作って売った方が格段に儲かる。
火発並みの単価であっても数倍は儲かる。
ゆえに農地から発電所への農地転用は基本すべて認めるべきで
これは確実にGDPと貿易収支改善に大きく貢献するだろう。
政府の負担を減らしつつ地方への再分配という役割も担ってくれる。

414名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 16:48:03.92ID:zEXiEgO3
上記の関電の記事を書いてるのは素人の予備校講師らしい。
関電は責任逃れのため言いたい事をライターに書かせる形にしたのだろうけど
それにしても人選と内容のチェックが余りに杜撰で酷すぎる。

415名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 16:53:52.85ID:JiqJJpE8
21兆円?

416名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 17:47:06.06ID:ialTiK9X
福島の警戒区域だけで半径20kmの半円形、約620平方km。
山の手線内が60平方km。結構狭いな。
つまり、人のいない警戒区域内に原発10基分の太陽光の発電スペースがあるわけだwww

417名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 18:20:41.54ID:pPTp/77l
日本には経営難のゴルフ場がたくさんある
ゴルフ場とメガソーラーでググってみると既に
数多くのゴルフ場がメガソーラーに換わっている
ゴルフ場跡地は売り手市場になっているという
ニュースもある
日本には総面積で東京都の2倍分ものゴルフ場が
あるが、その8割が経営難だという
森林を新たに造成しなくてもアクセス道路も
整備済みのメガソーラーに使える土地が日本には
あるのだ

418名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 18:22:16.54ID:sHpEdmTh
>>417
中国がゴルフ場を買い捲ってる

419名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 18:27:24.48ID:lJWpmb5N
これで水素作って日本に輸入とかすんのかな。

420名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 18:27:37.12ID:pPTp/77l
農林水産省は営農型太陽光発電(ソーラー
シェアリング)の普及促進に向けて、
農地の転用許可に関するルールを緩和した。
一部の条件を満たす場合に限り、一時転用
期間を3年から10年に延長する。
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1805/17/news023.html

日本には土地はある。農地だ。
農地でやる太陽光発電には別途そのための
地代がかからない。だからその分安い電力
になる

421名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 18:33:53.70ID:ialTiK9X
というか今の休耕地を活用するにはソーラ発電ぐらいしかないんだよな。

422名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 19:15:47.93ID:gw8z4KE4
他にも、高速道路の上もしくは側面(防音壁の表面)、線路間と、
掘り起こせば、ありますから。

423名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 21:38:53.35ID:RhRoKHzL
日本は高速道路も新幹線も東西に長く伸びている
その盛り土は日当たりの良い南向きとなる場所が非常に多い
そこにも莫大な数のパネルを設置出来る

424名刺は切らしておりまして2018/05/17(木) 23:05:15.40ID:ialTiK9X
平成22年の農林業センサスでは、耕作放棄地が39万6千ha。
山手線内は約6200ha(62平方km)

山手線内面積で原発1基分という低い試算でも原発64基分の電力が得られる。

425名刺は切らしておりまして2018/05/18(金) 10:17:38.75ID:xGL5dGZ0
>>419
欧州に超高圧で送る計画もあるし
パネル作りが本命。
蓄電池で太陽光発電を充電して24時間炉が動かせるようになれば
限りない100%再エネ由来エネルギーで製造された太陽光パネルになる。
まあ輸送と製造機械は再エネで作られないから100%は無理だけど

日照時間が日本の二倍だし、真水需要もあるで電気がいくらあってもビジネスできる。

ただ労働者がなあ

426名刺は切らしておりまして2018/05/18(金) 15:20:28.15ID:6Qp1/7MG
砂漠にパネル設置する作業なんてAIやらロボットやらにさせれば良い。

427名刺は切らしておりまして2018/05/18(金) 19:19:55.88ID:PDgtd/pL
ポルトガルではこの3月、少なくともこの40年で初めて再生可能エネルギーが電力需要を上まわる量の発電をした。

パワーグリッドを運営するRENのデータによれば、先月、再生可能エネルギーは本土の電力需要の103.6%に達した。
化石エネルギーはときどき不足を補うために
使われた。

これまでの記録は2014年の99.2%であった。

ポルトガル再生可能エネルギー協会と持続可能性グループZEROの報告によれば、この成果は、将来、再生可能エネルギーに何が約束されているかを示す"一例"だと述べる。

「2040年までに再生可能な電力の発電は、安いコストでポルトガル本土の年間総電力需要量をまかなうと期待されている」と報告書は述べている。

ポルトガルの気象条件も再生可能エネルギーを助けている。
雨と風の多い天気が水力発電ダムと風力発電機からの出力を高めている。

月間電力消費量の55%が水力、42%が風力であった。

昨年、スコットランドの再生可能エネルギーは新記録を樹立、国の電力量の3分の2以上が環境にやさしい発電によるものだった。

再生可能エネルギーの割合は、2016年の54%から14.1%上昇し68.1%となった。

スコットランドの総電力消費量の68.1%が再生可能エネルギーによるもので、
年率14.1%の上昇と見積もら

428名刺は切らしておりまして2018/05/19(土) 07:35:45.00ID:4uED0RaT
モンゴルから日本に電気を引っ張ってくる妄想はどうなったの?
この民族は昨日言って事と今日言ってる事がコロコロ変わるからね

429名刺は切らしておりまして2018/05/19(土) 16:00:40.70ID:5sMMcwte
>>428
日本で金集めたが中国に売電してるよw

430名刺は切らしておりまして2018/05/19(土) 19:08:50.89ID:W5B6pcr9
流石売国奴w

431名刺は切らしておりまして2018/05/20(日) 02:52:24.61ID:HahPooLN
MbS死亡説が流れてきたがさてどうなるか
生きていても権力基盤が弱体化したことは間違いない

432名刺は切らしておりまして2018/05/22(火) 15:34:02.44ID:3/bSzXs5
>>429
まだ稼働以前に工事すら始まっても無いのによく平気で嘘が書けるな、君は朝鮮の人?

新着レスの表示
レスを投稿する