【経済】日本企業、博士採用増で生産性低下 日経センター分析

1ノチラ ★2018/02/12(月) 02:28:17.89ID:CAP_USER
日本企業が博士号取得者の採用を増やすと、逆に生産性が下がるとする分析を日本経済研究センターがまとめた。一人前の研究者とされる博士人材は、海外企業では即戦力への期待も高いだけに意外な結果となった。日本では、企業が終身雇用制などに縛られて人材を使いこなせていない可能性や、大学で企業の研究現場で役立つ人材が十分に育っていないことが考えられるという。

 総務省や日本経済新聞社の調査から分析した。全社員に占…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26802640R10C18A2TJM000/

2名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:29:19.74ID:Lvzm3Yqw
文部科学省が質の低い博士を大量生産させたから

3名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:31:48.29ID:vcjuHwo9
本来的な意味ではレベルが低すぎる。

実用的な意味では下から上まで見通せる人材が無い。
低レベルの実務的な内容とか理解している博士とか居ないと思う。

4名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:32:27.43ID:qoPpv677
まぁ、日経ならしょうがないな。

後期博士課程って今時は、社会人ドクターか
留学生が8割以上
事情も知らないのに分析乙!

5名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:38:28.77ID:8PYWe0zM
上司は基本クソ
博士は基本コミ症
社員は基本陰湿
まあ、終わってるよ

6名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:42:29.19ID:lm8Z45gL
まあ日本の科学技術を二束三文で売り渡して日本人を丸裸の乞食奴隷にしたい日経ならそう言うだろう。

7名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:44:19.83ID:utqsXpgP
大卒より高卒のほうが生産性高くなったりしてな

8名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:44:33.63ID:qCEc93nR
>>4
内留に研修予算とられるなら日経セミナーに金だせよお。って、ことだろ。

9名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:48:15.44ID:noxNl5fg
老害やサイコパスのブラック経営を黙認する自民党はクソ
小池百合子はブラック企業相手に劇場型政治すべき

10名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:51:23.52ID:msXDB7pH
利権にまみれた日本の教授の卵は役立たず

11名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:51:30.63ID:4oDH+dFU
使いこなせてないので、生産性が低下するのかな?

12名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:52:13.87ID:Os7hKsxD
>>8
なるほどね、この記事は単なる日経の宣伝か。

13名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:53:23.59ID:pwYsMRqT
仕事がない www

14名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:55:40.58ID:VgvGro20
まぁポンのバカセとか
苦労しましたご苦労様でした
叩かれても逆らわらなくおしんする見込みありますってもらうだけだからなw

15名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:57:48.34ID:XGe/dAw5
この手の話はとりあえず在日排除してからでないと話しにならんよ

16名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:58:02.70ID:zxkHIPge
日本私立大学協会に加盟している大学を廃止するといいみたい。

17名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 02:59:07.66ID:6cHKAyQn
高卒の上司が博士の新人を使いたがるわけない

18名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:05:28.08ID:iG7tWhwJ
そもそも即使える博士号なのかとかその博士号の教育の質も問題だ

19名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:06:21.06ID:vcjuHwo9
>>7
その分、ブラック企業は増えそうだけどな

社員は会社の備品みたいな扱いの会社が多いから、
個人的なレベルで資料を抱え込んでて、
仕事や権威を守ろうと正確なデータを渡さない例は多そう。
個別にはどうでもいいレベルのちょっとした
資料の操作だから、修士レベルならそれでも
何とかなるだろうけど、博士レベルでは無理がある。
前提資料がデタラメなら結果も役には立たんだろう。
大学時点でそうだったらそれこそ約立たずだなw

20名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:16:36.95ID:tvsIJBOH
>>19


超絶な激務で知られる日経は販売店主の自殺どころじゃない。
若手の変死や過労死が相次ぐ本物のブラック企業だからな。



社員に過剰ノルマの日経に“過労死”告発!
http://www.nihonjournal.jp/web/keizai/kaibun_323.html


.

21名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:31:14.89ID:ZaJfuD5m
高い賃金払えば生産性は、低下する

22名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:35:26.83ID:Us4bsz9Y
なぜなんだろうな
アメリカの企業なんかは高い学位を持っている人を相当の高給で雇っていても
それをしない日本企業に負けないどころか次々にその知識を生かして日本企業を
打ち負かしているではないか

23名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:37:50.57ID:ZaJfuD5m
>>22
アメリカは、全世界相手で考えてる
日本は日本国内でしか考えてないからだよ

だって、言語がガラパゴスの日本語仕様だからな

24名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:42:09.13ID:Ml6OQo7U
即物的な解を求める仕事しか日本の企業内にはないから博士が働く場が日本にはないんだよ

25名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:43:42.06ID:ZaJfuD5m
>>24
だからな、これからは中国企業が、日本の博士達を買い漁るのさ

26名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:47:22.35ID:BAu4AS6w
>>23
俺は「日本の大学は最先端研究を諦めて英語圏の大学院に留学するためのリベラルアーツカレッジを目指すべき」と考えている。
日本の終身雇用慣行と先端科学技術は相性が悪すぎる。
欧米の最先端研究に対抗するために研究者の任期制を導入したけど、企業や役所が終身雇用で研究者だけが有期雇用では雇用の流動性がなくなり研究者は死んでしまう。
日本の大学はせいぜい修士課程までにして「終身雇用なんか保証されなくてもいいから世界の舞台に羽ばたきたい」という若者の準備教育に徹するべき。
日本産の博士は諦めよう。

27名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:50:35.39ID:PhLSOSTS
今40代のポスドク一期生みたいなのは大半民間に再就職の遠回りか
逃げるのが遅くて底辺講師とかになってるな

28名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:56:08.74ID:BAu4AS6w
日本の大学がやるべきことは
1.英語圏の大学院を目指す人たちへの準備教育
2.金や人手があまり要らないニッチな基礎研究

に限定して、金と人手を浪費する最先端研究から手を引くべき。
博士課程やポスドクの若者を研究労働力として使い捨てにする贅沢は許されない。

29名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 03:59:46.11ID:s4mylNQ2
記事読めないんだけど、「博士の採用増」ってマジ?ホント?いつの間に?

30名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 04:48:45.83ID:AOB2C9Wq
雇用形態がどうあれ、ほとんどの会社の採用基準は「アゴで使えるか、どうか」に尽きる。
一部の専門職を除いては能力や資格は関係ないとまで言わんが、無いよりマシという程度

「無能&従順」と「有能&野心的」の2人が応募者がいたら、ほとんどの会社は前者を選ぶ
「有能&従順」」のパターンがベストだが、そのような応募者はほぼいないからね

31名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 05:09:36.96ID:lC6zgnCx
楽して高い給与を得ようとする為に大学に入っている者が80%だろう!
本当に資格や学問一筋と考えている者は5%にも満たない。

32名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 05:13:34.61ID:lC6zgnCx
物価や賃金の上昇率から考えると今の大卒は集団就職の中卒と給与は同額かそれ以下だろう!

33名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 05:25:13.66ID:2ry1HGtP
だって労働したくないから博士号取るわけだし

34名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 05:37:11.26ID:Nqumkw7K
多くの日本企業は博士号を持った人が活躍できる新規事業をやっていないだけ。
現場の生産性低下補う知識は博士号を必要としていない。理由はこの2つ。コスト
カットをやりすぎて、大企業でも企画開発や品質管理の専門家が少なくなった。国民
一人当たりのGDPはドンドン低下する。ボンクラ経営者とそれを支える低金利政策
がなし得る業である。

35名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 06:16:51.86ID:K9w3Pl2/
自分の頭で考えることのできないエセ博士号取得者を
増やした結果だろ。コピペ名人は役立たず。

36名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 06:37:32.84ID:oIDMCqm7
理系は中身のない糞白紙出しすぎ 
文系の白紙はもともと趣味の延長だから就職なし

37名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 07:14:57.41ID:SqzP5/ww
海外は高学歴を博士学位の有無で判断するが、日本は大学の入試難易度で判断するからな。
大学入試で勝負がつく以上、それ以上の学歴は無用の長物。

優秀な奴は日本の博士課程には行かない。日本の博士は高学歴じゃなくて長学歴。
使いこなせないとか人材を育てられないとかそれ以前の話。

38名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 07:17:29.47ID:14Mnp9Vz
博士に行ったら優秀な上位半分くらいは大学教員になるから
残りはカスだと思うんだ

39名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 07:17:32.86ID:3tuXltN3
日本の博士処遇は欧米のそれと違うから
英語身に付けて欧米に移住したらいい

40名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 07:24:25.97ID:BYKSLCFX
生産性ってサービス業の客の問題なの。

7国道774号線2017/10/18(水) 22:19:53.93ID:BqhbGcZy
20時-21時の枠がなくなり19時-21時になるから
平日受け取れないなって思ってたけど
20%も値上げするなら再配達も遠慮なく依頼すればいいね
19時じゃ絶対帰ってないけど20時以降にくる可能性に賭けてだめもとで再配達依頼
で不在でもまた次の日の19時-21時で依頼
受け取れるまで毎日やったるわ

41名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 07:25:48.75ID:/rKIqizI
>>39
研究職だけじゃなくて、開発職なんかも欧米のほうが圧倒的に待遇いいよね
俺は結婚してから海外仕事することになったので嫁ブロックで転職不可能だったけど
一時研究のポジションを外れて、開発に移っていたんだけどその内の1年海外の他社の中で働いてたから驚いたよ

メーカーのエンジニアで研究じゃないポジの人は、海外転職を勧めるわ
開発職なんて日本だと大手でも協定上限残業をやって40歳年収1000万円なんてパターンだけど
海外だと残業なし30歳杉くらいで年収10〜12万ドルだもんなあ

42名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 07:41:36.49ID:Ata0dcU5
文科省が悪い

43名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 07:42:54.25ID:dG7UQEvT
給料二倍にすれば生産性は二倍になるよ

44名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 07:45:57.74ID:1MYMlqoH
日本の博士は研究の動機が大学教員になる事だから、民間にしか就職できなかった時点で負け犬。残りは消化試合なのだろう。

45名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 07:52:14.00ID:tT0V1czQ
>>2
研究からコンクリートへ

46名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 07:52:45.01ID:tLoE/UjQ
大学在学中に宅建取得←不採用

野球部の高卒←採用

これが日本ですから。

知識がないほうが客を騙せるんです。

47名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 07:55:05.91ID:fPDKPrL3
日本は最先端産業が完全敗北したので、もう実質的には
その部分は不要
しかし、不要であっても形だけは整えないといけない
不要でも存在する人々は腐敗の温床になる
そういうこと

48名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:09:52.91ID:PR0thOlF
日本では社員の分業体制がきちんとなされてないからね。
ドクターに現場と同じ作業を期待して生産性が悪いとい
われてもなぁ。

49名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:12:35.30ID:XFOaSZea
まぁ、日本企業は丁稚上がりの使い方ならよう知っとるけど、博士の扱い方を知らんというか下手やと思うわ。

50名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:15:08.78ID:CZJZav90
日本の博士はピーターパンシンドロームの甘ちゃんばかりだからね。もっとも企業には向かない人種

51名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:19:03.43ID:KTsiBj+r
上司が馬鹿ばっかだから部下に博士なんかきちゃったあかつきには、絶対成果上げさせない。

あたりまえだろそんなこと。

52名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:19:29.62ID:oIDMCqm7
>>46
モノを買う時は、セールスマンの肩書より人柄が重要だって、みんな知っとるからだろ そりゃ 笑
博士出たセールスマン来たら怖いわ 笑

53名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:19:55.08ID:p0YZLKVE
そもそも研究活動って生産性とか関係あるのか?
研究成果を元にした製品企画力の問題だと思うが

54名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:22:23.17ID:TzUx3iBB
日本の博士なんて廃止したらいい
どうせ就職しても文系経営者に目の敵にされてどうでもいい仕事回されたりするだけ
文系博士は実家が自営業で次ぐ予定、理系博士は欧米移住という見通し持ってないと無駄になるだけだよ

55名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:29:59.36ID:JAq+30Id
手を動かせ

56名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:33:39.26ID:LcVJ/4Wv
>>大学で企業の研究現場で役立つ人材が十分に育っていないことが考えられるという。

日本の大学院のレベルの低さって中国やシンガポールで話題になる
アジアのトップ大学の学生たちは日本の大学を露骨に見下すからね
中国やシンガポールのエリート大学と違って日本の大学に留学するのは成績が下の方の連中だから

57名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:44:11.37ID:+uBFcCuu
学術の専門家である博士をつかまえて生産性低下とか笑止。
ペンチでネジまわしをしようとするようなもの。
組織で人を使いこなせないマンージメントの問題。

58名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:44:23.19ID:vF1dxNeU
高卒のおれ
高校卒業後宅建取得 就職 独立 ポルシェ

59名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:50:33.13ID:L2LH4npe
博士は、専門家。
たいてい、企業では使いこなせない。
だが、「学歴や免許を余分に持っているから」という理由での差別が公然とまかり通っているのは事実。

要はブラック企業が正当な報酬を請求する能力のない奴隷を求めているから、
高知能者が、うっとうしいだけ。

経団連?団結して悪事を押し通したいだけだろ。

60名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:53:27.50ID:dgMALw6H
うちの会社で若干分野違いの駅弁博士を採用したんだが、出来がそんなに良くない学卒と大して変わらない。
論文もまともに書けない上に、良くも悪くも新入りとしてやるべき雑務をやらなきゃというそぶりも見せない。
裏でネットばっかり見てる。

61名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:55:18.85ID:oIDMCqm7
博士が高知能者とは限らんのよ 行って見りゃ分かるけど
実社会に向かない発達障害みたいなのが、結構いるんだよ 文理問わず ホント

62名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:56:07.16ID:TSRD+4Dh
理系と文系では異なる
文系博士の活躍の場はない

63名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 08:57:34.94ID:L2LH4npe
だいたいが、博士とか大卒とか高卒とか中卒とか、十把一絡げに言うけれど、
どのくらい、その差が内在するか企業など判る水準ではない。
企業の採用担当者が理解できることなど、
機転とかのペーパーテストとか、人当たりの容易さくらいだろ?
人当たりなど、ほとんど学歴と無関係だ。
それが求めるものの大半なら、採用要件から学歴を外せばよい。

64名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:00:22.41ID:L2LH4npe
だいたいが、大学だって、研究の優劣を付けることが難しくて、
悪平等か、ノーベル賞や学会論文採用数に拠っている身分制度社会。

素人の企業人などに学問など判らんよ。

65名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:00:37.42ID:14Mnp9Vz
大手での能力って綺麗な紙芝居(パワポ)を作れる能力だろ

66名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:08:52.95ID:e/yPCVXc
文系学部卒経営者が博士を使いこなして業績アップ
もうこれ自体無理あるんだから博士の意味なんてない
博士になりたい奴はキャリアパスとか考えないと痛い目見ることになる

研究の傍ら英語力磨いて移住計画立てるとかしとかないとな
文系博士は非正規量産するだけなんで廃止か極端に絞れ

67名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:09:18.93ID:oSlYuWNm
周り見ても博士持ちはバカばっか。信じられないくらい能力が低い。

68名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:11:03.40ID:NV7HSphy
優秀な博士はアカデミックに残るし、企業に行く博士はアカデミックで生き残れない奴だから、この結果は納得。

69名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:15:02.70ID:wctY3Bpe
社会経験させてから博士号与えるとか手順変えるべきだよな
ただでさえ教員枠とか足りないんだし

70名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:19:06.70ID:0YBNIaht
院をモラトリアムとしか使ってなかった社会も問題がある。

71名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:19:21.65ID:2nlyQ5Hc
企業は博士に何を求めているのか

企業が採用したってことは、凡人にはないものを
お偉いさんが期待したんだろ

博士が悪い訳ではない。採用した側がどうしたかったってことよ

72名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:23:48.21ID:FywqCJMU
気をつけろ!ジョージ・ソロス★←※ユダヤ人★の「アメリカ売り」が始まった(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51961
米国経済に不穏な兆しが出てきた。
「投資の神様」が、真っ先に動き出した。

アマゾンの株も売った
ここへきてみずからの投資キャリアの集大成を飾るような行動に出ている。
しかも、ソロス氏がいま立ち向かおうとしているのは過去最大の相手。
ターゲットに見定めたのは、世界最大の経済大国――。
そう、アメリカだ。

アメリカの景気はよくない
アメリカではモノが売れないから、小売業界は壊滅的です。
象徴的だったのが、4月にラルフローレンがNY五番街から撤退したこと。
アパレル、百貨店から客足が遠のき、店舗は閉店ラッシュになっている

嵐の前の静けさ
逃げるなら、早いほうがよさそうだ。



【必死なのはダサい】ネットのせいでファッション は衰退した【ブランド(笑)】
https://echo.5ch.net/test/read.cgi/fashion/1476187727/458-n

73名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:25:22.42ID:EuViwVEM
そもそも、日本企業の業績アップは新事業立ち上げじゃなくて、既存事業のコスト削減に起因してるからだろ

74名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:28:20.11ID:qKIIB1NX
博士は研究して論文書くことが仕事の全てだが、
企業ではそんなこと仕事の一割程度だから他の能力で差がつくな
博士で新規開発をやってた奴はいいが、現象の解明や理論をやった奴は特に使えない
開発のいろはも知らん奴に一から教えないといけない

75名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:30:04.77ID:REODov4Z
高くなった賃金を削減しての日本の競争力

76名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:34:46.99ID:h5Paly2p
>>31
まぁ、博士号と企業利益のリンクって発想自体あれだよな。

77名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:37:14.46ID:O7Yu0W3B
>>3
それだよな。
会社側がさせる仕事と、大学で学んだことが一致しなさすぎてるのが、最大の原因。

78名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:37:40.07ID:HGLnA5U5
>>71
博士は凡人だぞ。単にD論のテーマで許容しうる知識をよけいに持っているというだけ
他は学部生と何ら変わりはない
企業が博士に期待するのは研究能力ではない。「PhD」というタイトル。
こいつが無いと欧米のマネジャークラスの相手がきついのだ
マネジメント能力+言語能力+PhDの肩書が企業の求める博士
一方の博士自身は、テクニシャンレベルの素養しか持っていなかったりする

79名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:39:56.93ID:5JoHp4T8
日本の中抜きピンハネ企業で博士課程修了した人が必要な起業ってあるん?w
生産性とか言ってる時点で上手く活かす土壌が無いのは明らかだわ

80名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:41:37.75ID:a3LcmHD5
 


>>43

給料を半分にしたら賃金当たりの生産量=生産性は2倍になるよ。


 

81名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:42:53.64ID:OCd3ESgS
欧米中印東南アジアエリート
「院はどちらで?」

日本エリート(旧帝早慶卒)
「いえ院には行ってません」

欧米中印東南アジアエリート
「エッ‼(マジかよ)」

82名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:44:33.58ID:14Mnp9Vz
旧帝大でも学部卒は高専レベルの知識で終わるからなあ

83名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:44:36.14ID:ohQ8NmLE
そりゃジャップは賢いやつを嫌うからな
安倍みてえなクソバカに首相やらせてるのがいい証拠
不合理なことやってることに対して指摘しようもんなら
その意見採用するどころか意見した奴を潰しにかかる
そういう国だ

84名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:44:41.16ID:hQOLgneD
博士が生きるのは大学だろ
そもそも企業活動に向いてないんだから当然
博士まで取って民間に就職するとかなんなんだよ

85名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:47:45.37ID:07cmoQDs
なんか理系出身者とか製造業の人がほとんどいないようだな

現在は大手メーカーの採用者は修士卒がほとんどになってる
中堅企業もそう
東工大とか実績のある大学はほとんど修士課程に進む
進学率が上がってるからな

修士課程から博士課程に行く人は少ない
就職に不利だし大学に残っても大学にホストがない
企業は博士課程修了者は採用したがらない
企業にいて博士号を取る人はそれなりにいる

86名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:48:58.55ID:93y4Tabm
昔は知識に価値があった
専門知識は文献や論文を時間をかけて読み込んで得るものだった
だがインターネットのお陰で検索性が大幅に向上した結果、知識の価値が暴落した

今価値があるのは知恵
誰でも得られる知識をどう使うかの能力が必要
詰め込み教育の知識偏重と対極にある

87名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:50:35.97ID:h9/3x72H
ノルマやリストラの恐怖が嫌で大学残りたいから博士号とったけどポストが空かないので無理でしたっていうのが日本の博士だろ?

普通、博士は教授になるもんだ

88名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:52:17.95ID:reNk49uQ
ダイナマイトの研究でもして金稼げよ()
一銭にもならないのに偉そうに〜

89名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:53:07.97ID:oTeER1KH
日本の大学w

90名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:54:11.23ID:f5sdB8AJ
博士号を取得して入社すると30歳近い

大手の組織では、専門知識より30歳の新人であることで周りがもてあます、
日本では組織の秩序があるからだ、修士で入社させ仕事に慣れさせてから博士号を取らせた方がいい

91名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:56:48.56ID:SSl6AjLm
学生の多い研究室で一人研究に没頭できる環境にいた博士と、
教授の雑用ばかりやらされる貧乏研究室で育った博士とでは性格が違うしなあ。

92名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:58:32.08ID:lgJdwGv2
理系の人はすごいと連呼してたら理系の人がゴミだったという笑える話。

93名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 09:59:18.98ID:HGLnA5U5
>>91
貧乏研究室の方が使える人間になるという意味か?

94名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:01:27.95ID:oqGAlANy
>>86
いやいや海外の翻訳論文も結構多かった

95名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:02:41.95ID:JicqeqxK
>>85
修士卒で製薬企業のR&Dに就いて、社会人ドクターでPhD取った。
教授が「論博無くなるから博士まで進んだ方がいい」とかほざいてたけど、
今は社会人ドクターで博士号は逆に取りやすくなってる。
働きながら取れば雇用は保証されているし。
そのまま博士進学する奴は騙されてる。かわいそう。

96名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:03:16.60ID:ukqgnzTK
>>74
前段の部分さえできない博士が多いのよ。実際は。
前段の部分がそれなりにできる人なら決して評価は低くならないと思う。

97名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:04:38.83ID:NHKj5rjZ
>>22
大学院のレベルが違い過ぎるからだよw

98名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:05:16.41ID:TlzQjxRS
日本企業の殆どはそういう高度な知的業務と無縁だからだろ
大企業のR&Dでもほとんどは実験土方で理論やシミュレーション、最新の学術論文からアプローチするのなんてまれ

99名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:07:32.00ID:VSP5Fihh
終身雇用とか関係ないだろ
博士のような専門家こそ、契約で雇って高給だせばいいだけだから

100名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:10:34.87ID:XFbbMbqf
>>1
企業活動を一定期間経験させてから、これはと思う者に博士取らせたらいい。
新卒一括採用のガチャに文句を言うのはオカシイ。

101名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:10:43.65ID:LcVJ/4Wv
英語くらいできるんだろ
海外で探せ

102名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:10:44.16ID:pa2BrQ8s
採用しといて修士学士と同じことさせてたら給料高い分生産性下がるだろ

103名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:14:47.44ID:1bMUX/Pq
寺脇や前川が一番偉いだもん
そりゃダメになるよ

104名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:15:14.33ID:J3hZsY5x
宮廷修士が日本だと最適解ですわ

105名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:15:17.86ID:07cmoQDs
>>98
大手企業で昔は試験業務や実験は新入社員がやってたもんたが
今は技能者や派遣やら請負やら契約社員が担当していて正社員は計画と指示
とデータのとりまつめや報告書の作成というように分業化が進んできている
とこも多い
メーカーによっては実験や試験だけやる技能者といわれる作業者がいるとこも多い

106名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:16:03.00ID:B9DUb662
優秀だから社員になれたんだろ?じゃあてめえらで何とかしろよ?高い給料もらって( -_・)?だろ

107名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:16:47.83ID:f5sdB8AJ
>>99
アメリカ型の機能集団であるなら、それでいい、社長でさえ専門職だから各社を渡り歩く

しかし日本型企業は、村社会の側面が色濃い、単に専門職を契約で職種に割り当てる方式では回らない
中での人間関係をうまくできないとやっていけない、村の秩序が守れないと無理

108名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:17:58.33ID:BYKSLCFX
サービス業の問題なのに工場見学に行っちゃうウルトラ馬鹿の安倍。

109名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:18:46.79ID:lgJdwGv2
>>105
単なる実験土方だったらAIに置き換えた方が効率は良いよね。
やること決まってるわけだから機械にやらせた方が正確で確実。

110名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:19:41.19ID:BTieXOzt
成功報酬型の雇用にしたら生産性は上がる

ノーリスクハイリターン前提の雇用に問題があるのでは?

111名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:20:20.82ID:1bMUX/Pq
寺脇と前川は戦後教育の失敗

112名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:20:31.95ID:HGLnA5U5
明日の身をもしれない契約生活を何とも思わんような人材は、簡単に大学教員になれる。
たとえばアメリカだと学部と院が違うのは普通だ。学生はボスから給料もらって研究している。
日本の博士は安定志向のコミュ障が多い
母校にずっといて母校の研究室から出たくない。母校の設備や装置が無いと論文が書けない。
自分では文献を漁らず、ほとんど教授の受け売り。顔色伺うタイプの優等生にはとくにありがちだ。
規律は守れない。面倒なことは手伝わない。やらせてみたらできない。教養も余計な知識もない。
そんなバカどこで雇うんだ、と

113名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:21:03.64ID:1bMUX/Pq
寺脇と前川のせい

114名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:21:47.63ID:JicqeqxK
>>109
まだ難しいけどだんだんそうなる。産総研とかで実験用ロボットが研究されてて、
試験運転もされてる。将来は実験はロボットがしてくれる。

115名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:22:57.54ID:1bMUX/Pq
英語もしゃべれんのはエリートではない
教育が根本的に間違ってる
全国民に英語しゃべらせようなんて無謀で愚かなことはやめろ
エリートだけでいい

116名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:23:04.57ID:07cmoQDs
>>110
それだったらMRJに関わってる人たちは社長も含め
全員もらった給料を全額返上になるかもしれんな〜

117名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:23:27.26ID:wkH23phc
【アイスホッケー浮田留衣、相手蹴る】 世界教師 マイトLーヤ「私たちは憎しみや競争で満ちています」
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518397990/l50

118名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:23:52.23ID:JicqeqxK
使える博士、使えない博士の見分け方を教えてやる。

学部、修士、博士と全て同じ大学・大学院で、
同じ研究科のやつは使えない

119名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:24:04.34ID:fNOYbqMh
「馬鹿と鋏は使いよう」

使いこなせない無能が経営してるからだろ。

120名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:26:15.48ID:szASHie6
>>62
パヨクコメンテーター

121名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:27:35.60ID:1bMUX/Pq
むしろ理系こそ無能

122名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:27:52.73ID:pa2BrQ8s
今みたいに修士とかと同じ総合職として扱うのではなく、
これから進めようとしてる分野のコンサルみたいな扱いができればいいんだろうけどね

123名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:28:04.86ID:BWpUhGYp
技術力ないやつがリーダーとかやってるから使いこなせてないだけじゃねぇの?

124名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:28:07.01ID:P/azzP0C
こんなん年功序列と終身雇用があるからに決まってんじゃん。

日本は実力社会じゃないんだ。成り立たないんだよ。

125名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:29:53.94ID:reNk49uQ
金になる研究しないとな・・・ククク

126名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:32:03.35ID:D9LV3zuE
>>1
研究者より開発者

127名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:32:58.53ID:1bMUX/Pq
流ちょうな英語をしゃべるエリートを育てなければならないのは150年前から分かってることなのに一向にそれをしない
国家として自殺願望があるとしか思えないな
事実そうなったし

128名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:35:04.41ID:r94b71dl
統計の基礎が読めない記者が日経にいるのが恐怖
四季報読めないのに経済語ってるのと同じだぞ

129名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:36:36.41ID:r94b71dl
>>127
そういう人達は日系企業を選ばない

130名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:38:10.89ID:FZXLMi8v
研究力(国-科学研究費 企業-受託研究費)

1. 東京大学 564億 (国-科学研究費219億、企業-受託研究費345億)
2. 京都大学 376億 (国-科学研究費134億、企業-受託研究費242億)
3. 大阪大学 276億 (国-科学研究費107億、企業-受託研究費169億)
4. 東北大学 226億 (国-科学研究費97億、企業-受託研究費129億)
5. 九州大学 175億 (国-科学研究費73億、企業-受託研究費102億)
6. 名古屋大 152億 (国-科学研究費73億、企業-受託研究費79億)
7. 慶應義塾 127億 (国-科学研究費35億、企業-受託研究費92億) ◯ 私立
8. 東京工大 117億 (国-科学研究費45億、企業-受託研究費72億)
9. 北海道大 116億 (国-科学研究費60億、企業-受託研究費56億)
10. 筑波大学 90億 (国-科学研究費41億、企業-受託研究費49億)
11. 明治大学 69億 (国-科学研究費6億、企業-受託研究費63億) ◯ 私立
12. 早稲田大 64億 (国-科学研究費24億、企業-受託研究費40億) ◯ 私立
13. 神戸大学 52億 (国-科学研究費30億、企業-受託研究費22億)
14. 広島大学 52億 (国-科学研究費26億、企業-受託研究費26億)
15. 千葉大学 43億 (国-科学研究費23億、企業-受託研究費20億)
16. 岡山大学 42億 (国-科学研究費23億、企業-受託研究費19億)
17. 金沢大学 40億 (国-科学研究費23億、企業-受託研究費17億)
18. 熊本大学 39億 (国-科学研究費17億、企業-受託研究費22億)
19. 医科歯科 39億 (国-科学研究費17億、企業-受託研究費22億)
20. 長崎大学 31億 (国-科学研究費14億、企業-受託研究費17億)
21. 信州大学 31億 (国-科学研究費12億、企業-受託研究費18億)
22. 新潟大学 29億 (国-科学研究費18億、企業-受託研究費11億)
23. 徳島大学 24億(国-科学研究費14億、企業-受託研究費17億)
24. 横浜市立 22億(国-科学研究費8億、企業-受託研究費14億)
25. 東京農工 22億(国-科学研究費10億、企業-受託研究費12億)
26. 山形大学 22億(国-科学研究費8億、企業-受託研究費14億)
27. 鹿児島大 22億(国-科学研究費10億、企業-受託研究費11億)
28. 山梨大学 21億 (国-科学研究費8億、企業-受託研究費13億)
29. 東京理科 21億 (国-科学研究費9億、企業-受託研究費12億) ◯ 私立
30. 横浜国立 21億(国-科学研究費9億、企業-受託研究費11億)
31. 大阪市立 20億 (国-科学研究費10億、企業-受託研究費10億)
32. 立命館大 21億 (国-科学研究費11億、企業-受託研究費9億) ◯ 私立
33. 順天堂大 18億 (国-科学研究費9億、企業-受託研究費9億) ◯ 私立
34. 山口大学 17億 (国-科学研究費9億、企業-受託研究費8億)
35. 愛媛大学 17億 (国-科学研究費11億、企業-受託研究費6億)
36. 大阪府立 17億 (国-科学研究費10億、企業-受託研究費7億)

http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/__icsFiles/afieldfile/2017/10/10/1396984_01_1.pdf
http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/sangaku/1380184.htm


●没落する地方国立大の何とも悲惨な台所事情 

国立大学の科学研究論文は10年前から2620本減り、ろくな研究ができていない。

東洋経済オンライン 2018.2.5 6:00配信
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180205-00207306-toyo-bus_all

131名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:40:02.54ID:FyiILYGZ
「お前に新卒の部下を増員してやろう。ただし、面接はさせない。経歴も見せない。高卒か学士か修士か博士かだけ選ばせてやろう」
極端なたとえだが、こういうシチュエーションに置かれたとしたら、俺なら「修士ください」と答える気がする

132名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:42:15.89ID:5mlibnOu
生産性のある博士なんているわけないだろw

10年以上親のすねかじって大学でニートやってるような連中だぞ

133名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:42:52.67ID:tTE6ylH5
専門性が強すぎて材料開発には適すが製品開発には向かないのかと
部品を作れば世界一だが製品開発は出来ない下町の町工場に就職すべき

134名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:43:00.71ID:5mlibnOu
博士で生産性のあるケースは、ゲームチェンジャーになるような技術を持ってるような奴だけ

それ以外は宗教と同じレベルで何の価値もないものを研究してたりする

135名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:43:55.23ID:33CDKkAB
博士には権限与えないとダメなのにどうでもいいことで縛りまくるからなあ

136名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:44:18.31ID:utFDLJjz
>>118
とは限らない。
日本では、文科省の大学院重点化政策によって、大学院の定員が激増した。
その結果、入学定員をかき集める普通の学校になった。
博士の平均レベルも、それを機に急降下した。
本当に力があれば、基礎でも応用でも臨機応変にこなせるが、
指導教員が相当に力を貸して、狭い範囲の知識だけで、無理やり卒業させるレベル
の博士もふえてしまった。

137名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:45:53.88ID:0jf7W6cI
権限与えろとか言ってるバカは企業しろよwww
何でもやりたい放題だぞwww

138名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:47:12.11ID:eoc48CK8
無能な経営陣を奴隷が支える構造だから
博士なんて意味ない

139名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:49:23.60ID:f5sdB8AJ
>>131
だから、まあ、日本の大企業採用では、文系は学士(学部卒)、理系は修士が標準になってる

英米型の大学は、学部4年は教養課程、修士2年で専門課程という考えなので文系も修士が標準
しかし日本の大学は学部の2年で教養、後半の2年で専門なので文系は学部卒(学士)で十分という考え

140名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:50:27.19ID:33CDKkAB
>>137
こういう事を平気で言える奴が今の日本企業には多いんだよね
そりゃ競争力無くなるよ
周り見えてないもん

141名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:51:27.52ID:BAu4AS6w
>>122
日本でそれに近かったのが悪名高い原発村。
原子力工学で博士号をとれば電力や重電などの民間企業に就職しても忠誠心や帰属意識は会社じゃなくて原発村にあり、人事も民間企業から大学に戻るケースもあった。
医学部の医局人事に近かった。
日本は村社会だから、博士が人間らしく生きるためには、大学という村に残るか、原発村のように自分達で村をつくって自分達で利権を確保しなければならないけど

142名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:53:18.80ID:EHPaDwq3
>>3
泥水すするとこから始めないと

143名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 10:53:22.85ID:gS5O0xEd
金にならないことばっかり研究してるからだろ

144名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:00:13.53ID:pa2BrQ8s
>>141
博士までいったのなら独立独歩で生きて欲しいが、結局小さなムラ社会に収まってしまうのか
難しいな

145名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:00:30.75ID:m5IfBMBr
生産性を上げる提案を
すべて前例がないで却下してたら
そうなるよね

146名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:02:00.06ID:lgJdwGv2
>>140
日本企業のスタンプラリーは共同無責任体制の真骨頂みたいなものだからねぇ。

147名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:02:15.36ID:vcjuHwo9
>>142
海外だと、博士号とって清掃員やトラックの運転手やってるなんて話も聞く。

最初社会的に博士号が無駄だという話かと思ったけど実は違うのかもな。

148名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:08:41.56ID:BAu4AS6w
>>144
これはもうどうしようもない。
「日本も欧米型の個人主義になるべきだ! 新卒一括採用、年功序列、終身雇用は悪だ! 構造改革で日本を変えよう!」
なんて理想論を本気で実行すれば不安定雇用に耐えられなくて景気がどんどんシュリンクするだけ。
昭和時代のように重厚長大産業が中心だった時代には、日本独自の社会構造がプラスに働いたけど、ドッグイヤーの技術革新の時代には致命的に日本は不利。

149名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:09:44.41ID:14Mnp9Vz
学会の権威とか業界の実力者の教授の研究室のドクターは
教授のコネで企業に押し込むよ

150名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:10:42.88ID:IXEEYM7H
優秀な人材を海外流出させるということか
安い給与でこき使われる日本で仕事するのはアホらしいからな

151名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:17:21.15ID:YjWbOF2p
院卒の経験が実務に役立つかって言われたら実際役に立たないな
残念ながら就職したあとで努力できなきゃ高卒と変わらんわw

152名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:18:24.07ID:FyiILYGZ
>>149
俺の先生そこまで権威じゃなかったはずだが、それでもD5中退の先輩を大手子会社の上場企業に就職させてたな

153名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:25:18.84ID:pa2BrQ8s
>>148
企業の総合職っていうものが博士の活用と致命的に相性悪いんだろうな
今の職場にドクターいるけどやらされてる事はマスター連中と同じ
本人が希望してこうなってるのかどうかは分からないけど、これじゃ人件費が高いだけでなんの為のドクターか分からない
開発テーマもコロコロ変わっていくからますます無意味

154名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:26:54.66ID:R+wyXM2g
もしかして高卒や大卒を増やしても、逆に生産性が下がっていないか?

155名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:28:27.51ID:14Mnp9Vz
>>154
高卒や大卒以外っって高専か?

156名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:29:02.66ID:B9DUb662
何が日本企業だ?お前らナショナリズムを断ち切るといったじゃねえか。都合がいいときは税金で穴ふいてもらう気か?

157名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:29:03.60ID:mi41VjEr
日本のドクターはなぜか体を使わないで口だけになりやすいからね
自分で実験しないでうまくいった成果だけを手に入れようとするから誰もがバカらしくなる

158名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:29:20.95ID:33CDKkAB
確かに今の日本企業のシステムだと中卒採用が一番生産性が上がるかもしれんね
大卒はさぼりや遊びを覚えてしまってるから

159名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:29:25.27ID:2IbPBxaf
>>30
そもそも「無能」か「有能」かが採用時点ではあまりわからないんですが・・・。
しばらく働いてもらって、ようやく「無能」か「有能」かが見えてくる。
そういうものかと。

160名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:30:16.23ID:ceTk6pBT
>>153
成功してる外国がどうやってるのか調べるのもありかもしれんね
たとえば、ドイツなんて大手メーカー社長のかなりの割合が博士だけど、どういう仕事させてるんだろ

161名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:32:04.57ID:JicqeqxK
博士に求められてるのは新規プロジェクトを牽引できる
リーダーシップとマネジメント力だろう。

頭が良くて与えられた仕事をこなせるだけなら要らないんだよ。

162名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:32:24.14ID:nk+s/OHs
>>157
なんかこういうこと言うやつ要るけど
方針を打ち出してチームに指示するのが
それが一番必要な人材なんだがな
ソルジャーでいいんなら若い体力あるのとるわ

163名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:34:12.41ID:e/yPCVXc
この国は年齢で偉いが決まるバカ国家だからなw
儒教に染まった国だしトップがパーでも敬わないといけないw

そんな連中だと博士に舐められて惨めになるだけだからな
だから毛嫌いして採らないしいじめ抜いて追い出そうとする
博士活かすならもう海外行くしかない

164名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:35:58.71ID:BAu4AS6w
>>153
最近はどうか知らんけどドイツは学士の次が博士でその上が教授資格論文なので、日本の修士に近かった。

165名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:37:29.58ID:mCg4e7uG
>>56
いいえ中国の方がはるかに低いだよ。
ただ金持ちからランキング高いだけ

166名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:38:10.82ID:7wIDJBCP
日本企業はそもそも戦略がないからな
戦略がないから戦術(例えば人を雇う)を生かせない
戦略がないのを戦術でカバーするのは無理だからな

167名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:38:13.71ID:nk+s/OHs
まあ、手を動かす必要はないが、目は動かす必要はあるかな
無能なマネージャは指示を出さないパターンと指示に対するフィードバッグから指示のやり方を変えないパターンも多い
現場に出る必要はない、ただ、現場を知る必要はある
必要な情報を部下に要求して、吸い上げてどうするかを考える
日本のドクターだとそういう能力って養えなさそうだよね
欧米だと、学部連中を顎で使ったり、業務委託とかやったりやってそうだが

168名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:38:24.65ID:07cmoQDs
>>157
それは教授とか管理職に現場仕事やれということかな

169名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:38:33.42ID:JicqeqxK
>>160
俺は製薬企業で研究職をしていたが、海外のコンソーシアムなどに行くと、
欧米大手は管理職以上、日本企業は非管理職の若手を参加させている点で
大きな違いがあった。

例えばお題が診療情報からのビッグデータ解析だとすると、
欧米の管理職連中はリレーショナルデータベースや解析方法、
それをいかにヘルスケア全体に活かせるかといった
細かい技術から大局に至るまで議論できる。

日本の管理職は出席しても議論についていけない。
OracleとかPythonとか聞いても「何それ?」って感じ。
だから若手に出席させる。議論できないから。

170名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:40:44.94ID:BAu4AS6w
>>153
おそらく企業に就職できた博士たちは「自分の専門を活かせるけどプロジェクトが終わったら首」よりも「村の一員としてなんでもやらされる」方を有り難がっていると思う。

171名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:41:51.68ID:33CDKkAB
日本軍は下士官と兵が最強で将軍や参謀が糞というのと基本同じなんだと思う
下士官を無駄に大量育成してそこから将を選ぶから全てが硬直化してしまう
将候補の博士を現場を知らないとか汗を掻いてないとかで引きずり下ろすのが日本

172名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:44:25.46ID:nk+s/OHs
>>171
実際、現場を知る能力がない博士側にも問題ありそうだがな
別に現場と一緒にある必要はない
ただ、現場がどういう状況でどうあるべきかは知る必要がある

173名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:45:17.38ID:ZxVJSMHG
なぜなぜ言ってても何も変わらない
取り合えず一部上場企業、大学教員の上から順番に
知能検査、発達障害診断テスト、脳画像診断でもしてみてはどうだろう

174名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:47:28.12ID:BAu4AS6w
>>171
欧米は階級社会だからそれがフィットするけど、戦後一億総中流を経験してしまった日本人が階級社会の論理を受け入れるには二世代以上かかる思う。

175名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:48:21.78ID:A7R7OMzb
やはり解雇規制があると
どーにもならん

安倍晋三が解雇規制撤廃できるかが
国の命運を決める

176名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:48:37.79ID:nk+s/OHs
>>171
下士官が頑張りすぎるから士官が育たないんだよ

177名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:51:32.73ID:kFJIcwbO
企業の場合は、博士なんて実績見て名指しでスカウトするもんであって、募集しちゃダメだろ。

178名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:52:36.63ID:pa2BrQ8s
>>160
海外を参考にしたいけど、日本ではあり得ない経歴ばかりで参考にならんのよね

>>170
気持ちは分からなくもないな
せめて一回のプロジェクトの報酬が高額なら、多少不安定でも生きていける目処が立つんだけどね

179名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:53:37.86ID:BAu4AS6w
>>175
日本の雇用慣行って法律や制度じゃなくて「慣行」だから安倍が規制緩和できてもすぐに変わるものではない思う。数十年後に「あれがきっかけだったなあ」と評価される(貶される)ことあるかもしれないが。

180名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:53:52.85ID:f5sdB8AJ
>>175
それをやったのが今の韓国、韓国の大企業はほとんどが外資支配

40歳で定年、追い出されたら非正規の低賃金労働しかない、
そのため自営業としてチキン屋を誰もがやろとする、こういう世界が待ってる、派遣会社は大儲けするだろう

外資の金融資本は日本も韓国のようにしたがってると思った方がいい

181名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:54:21.17ID:14Mnp9Vz
>>176
そうだよ。日本の修士は優秀だから
無理な研究テーマでも文句言わないし配置転換にも耐える

182名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:57:46.60ID:nfg7Q7RZ
博士雇える程度の大手って
ほんとにみんな仕事してないんだよね
ぬるま湯にあぐらかいて、下請けに責任転嫁してる

183名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:58:00.10ID:nk+s/OHs
>>181
違うだろ、求めるのは前線はれるリーダーなのに
なぜ、指示に従うとかそういう方面しかアピールせんのだと
そういうことだよ
つか、上の話まさにそうだな
欧米では博士以上はヘッドハントだろ

184名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:59:15.98ID:ceTk6pBT
博士の話とはちょっとずれるけど、フランスのエコール・ポリテクニークみたいな
「高級技術系マネージャー養成機関」みたいなのは日本にもあってもいいかもしれんね

185名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 11:59:48.17ID:JicqeqxK
日本の博士がだめなのは安定を求めてしまうから。
欧米だと博士って野球選手やサッカー選手みたいにチームを転々とするものなのに、
日本だと就職できたらそこで一生とどまろうとする。

企業に就職できた博士が考えることは結婚と家を買うこと。
いかにステップアップするか考えてる奴はほとんどいない。

186名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:00:37.56ID:nk+s/OHs
>>184
技術系マネージャは情報の吸い上げ方、方針の考え方って結構難しいんだよな
特に前者、上手く下に指示しないと思った通りの解は出てこないし
かと言って、自分で何でもかんでも調べようとしたら過労死する

187名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:03:32.38ID:BAu4AS6w
>>185
博士になるような人の親は高学歴で終身雇用の恩恵を受けてきた人が大部分だから、自分の息子を、ギャンブラーにするために大学院にまで進学させたと知ると発狂する。

188名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:05:16.86ID:3VKU1yhn
大手製薬だけは博士がバリバリ活躍しているぞ。
薬剤師? そんな資格は薬局の店員の資格だから不要。
薬科大出たやつは新薬の研究なんか無理だからな。

189名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:06:45.48ID:iCTdmyJj
「博士」という一つの人格があるわけでもない
人生色々だよ

190名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:07:27.03ID:iCTdmyJj
>>188
その前に日本人には新薬の研究なんか無理

191名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:09:13.48ID:5mlibnOu
>>188
製薬会社なんて税金に寄生してる寄生虫みたいなものだからね

世間からは、老人を食い物にして金を稼いでる殺人鬼と言われてる

192名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:09:24.27ID:JQVL5n0p
日本はどんな人材もゼネラリストにしようとするからな

193名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:09:44.08ID:ceTk6pBT
>>185
欧米というか、米英じゃないか?
ドイツとかイタリアの博士はエグゼクティブ層以外はあんまり転職しないぞ

194名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:15:07.85ID:A7R7OMzb
技術者なんか終身雇用無理なんだよ
中途で優秀なんどんどん取ってくる時代なんだし

195名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:16:21.74ID:s4DuMDs8
新卒採用をやめろよ
日本だけだぞやってるのは

196名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:17:33.61ID:BYzZVTr9
こんな国で博士やっててもしゃーないわな
そのまま大学に残るぐらいしか使い道ない
就職すると学部卒と変わらない仕事にレベル落ちだし人生の無駄使いになるだけ

197名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:17:34.36ID:JicqeqxK
例えば終身雇用を保証するサッカーチームがあったらどうか?
新卒採用メインで、他チームから中途採用しないチームがあったら?
そんなの強いわけ無いだろう。

今の日本がダメな理由がこれ。

198名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:17:34.39ID:cjloNiEb
>>194
そういう事だよな

199名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:17:53.99ID:cjloNiEb
>>197
野球もな

200名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:19:17.66ID:xDwhhi4j
>>194
技術者だけど終身雇用やめるなら

技術者は年俸1500万で
事務の文系は年収300万な

201名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:23:30.27ID:33CDKkAB
>>200
本当はそれでいいんだけどね
大学なんかも教授と事務員の給料がなぜかそんなに変わらない

202名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:24:32.45ID:A7R7OMzb
>>200
それが世界標準だろ

俺の知り合いで外資系いったエンジニア
新卒で年収1千万

でも使えんなら首

203名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:24:46.25ID:Ep9sIhKz
学歴ロンダに引っかかる企業

204名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:24:57.59ID:A7R7OMzb
>>200
それでいいんですよ
それで

205名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:27:15.67ID:Ep9sIhKz
院卒は採らない
それで生産性は上がる。有能な人材は大卒とヘッドハンティングが主だってる
補充は中途かければいい

206名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:27:39.88ID:iZGkJ6Lm
ポストにつけないと発言力が弱かったり給与が上がらない仕組みだからだろ?
だからみんな昇進したがり、上積みのことしかやろうとしなくなる

207名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:29:21.69ID:Ep9sIhKz
院卒は協調性、実務能力が低い
海外はともかく日本はそんなイメージ

208名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:31:37.09ID:xDwhhi4j
日本企業は高専卒なんか取ってるけど
俺から見たら年下すぎて
「会社じゃなくて学校かよっていう」

年俸制にするなら社内教育も無くなるね

209名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:32:27.27ID:Ep9sIhKz
院卒はデメリットしかない

ヘッドハンティングは優秀である

大卒は学ぶ意欲がある

中途は経験がある

210名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:35:44.68ID:1kdcmAwT
需要に応じて博士課程の定員を政策的に制限しろよ

211名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:36:11.67ID:lmBLcFPa
全部の院生がそうだと言わないけど
文系の院生は特に使えない。
理系も結局就活から逃げた奴が多い

212名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:39:25.98ID:ceTk6pBT
>>211
理系の場合は一流大から採ろうとするとデフォルトで修士にならんか?

213名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:40:57.18ID:1kdcmAwT
結局博士課程3年での成長より民間企業3年での成長の方が大きいという評価なんだろ
大学院は教育機関としての力の無さを恥じるべきだ

214名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:41:26.22ID:pa2BrQ8s
>>211
30年前ならともかく今の理系は採用の条件が修士以上だよ

215名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:45:47.75ID:HV09DQl0
単位取得満期退学なのに、外資でちゃんと働いてますが何か?
語学力も専門能力も、周りより圧倒的に上ですが何か?

216名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:48:01.50ID:HV09DQl0
博士って、世界初のことをやるのが目的なんだわ
企業みたいに定型的な仕事を覚えるのが目的ではないわけ
全然目指しているレベルが違う
社畜にできることが博士にできないわけないじゃない

217名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:49:21.38ID:HV09DQl0
現状に甘んじている社畜どもが、世界に挑戦する博士様を無能よばわりするなんて
世も末だな

218名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:50:17.92ID:ha/tRaDQ
潰れかかった日本の会社を復活させられるほどの権限もないのに、
うまくいくわけないでしょ。
周りのダメなやつらに潰されちゃうだけだな。

219名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:52:17.19ID:ha/tRaDQ
協調性と実務なんて3年ぐらいやれば身につくんだから、
伸びしろ大きい方が本当は理想的なんだけどね。
上手く使える人達が居なくて腐らせてしまうってのが現状でしょ。

220名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:52:38.56ID:HV09DQl0
博士をなぜか、修正と同じ枠組みで育成しようとするでしょ
研究でもマネージメントでも別枠で育てるべきなんだよ
普通の社畜と同じ扱いをしてどうするの

221名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:56:45.36ID:VOHKZMVq
結局、研究以外では使い物にならないし
研究テーマが永続的に続くわけではないから
はやりすたりと共にいらなくなる。

222名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:58:56.40ID:BYzZVTr9
>>216
もう日本企業は定型業務しかやってないからな
入社してもエクセルパワポ職人しかやることないんだもの

博士が必要なんて今の日本企業に殆どないしね
博士課程廃止したらいいんだよ
新しいものを創り出さないんなら必要ないものな

223名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:59:10.33ID:/DG/prB2
indeedで博士で検索したら、結構仕事あるよ

224名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 12:59:22.61ID:IroZdpmV
「大学で企業の研究現場で役立つ人材が十分に育っていないこと」

学生も教員も文科省も目的(「研究がしたい」)と手段(「博士課程に進ませる」とか「博士号を取得させる」)を間違えてるからな
学生や教員は論文を書くのが研究だと思ってる

修士で企業に入って10年ぐらいしてから会社に博士課程に行かせてもらうのがちょうどいい

225名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:01:07.45ID:bUOS2fuI
確かにドクターを普通に使おうとするとめんどくさいな
本人たちも一般の会社なんか選ばずに研究所か大学で働けばいいのにと思う

226名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:02:42.82ID:QdIsErY8
今は大企業の社内ベンチャーもオープンイノベーションが流行りだから
あり材でちゃっちゃと耳障りの良いビジネス商材作るのが持て囃される
腰を据えて研究する手法を大学で学んだ日本の博士はやり方が合わない

227名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:03:05.78ID:bUOS2fuI
>>224
社会人ドクターは本人の箔がつくだけであまり意味ないよ
大学側も企業とのお付き合いだし

228名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:04:03.50ID:JicqeqxK
>>227
博士号に箔以上のメリット無いだろ

229名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:04:10.78ID:C0uKfA9E
まあ博士は就職方面で進むなら海外で就職すべきだな
残念ながら日本企業は博士人材を活用できない
外資は欧米系も中韓系も使い慣れてるから日系よりはるかにまし

230名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:04:17.54ID:H7apkT9e
日本のトップの博士号は日本企業日本企業来ないからな。

231名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:05:17.66ID:f5sdB8AJ
>>221
だから、修士と同じように村社会の何でも屋になってもらうか
もしくは、期限を区切ったプロジェクトチームやコンサルとして高年棒で雇うかになる

しかし今の企業だとプロジェクトが終了したら「サイナラ、君は首」とはしにくいからね
外部のコンサル会社や研究機関をカネで割り切って利用した方がよくなる

232名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:08:30.14ID:JicqeqxK
>>223
ピンポイントで専攻や分野がマッチしてないと採用されないぞ。

233名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:09:29.78ID:Os7hKsxD
>>1の記事は博士の価値も研究も理解出来てない日経だから捨て置けば良いけど。

234名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:10:11.78ID:/lE8QtMJ
修士ですらエク・パワ職人になってしまうんでしょ
色々終わってるわこの国

235名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:10:26.62ID:HV09DQl0
単位取得満期退学の俺に言わせると、修士と博士は全然レベルが違う
修士なんておままごと
はっきり言って学部より楽
なぜ修士を重宝するかというと、企業での仕事も同じくらい楽だからだろうねw

236名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:11:43.74ID:lm2KKInp
日本の終身雇用?というか新卒雇用は洗脳雇用みたいなもんだからなあ

237名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:12:03.70ID:VSP5Fihh
結局、終身雇用で使うのも嫌、契約で高給で使うのも嫌
安い金額で、使い捨て出来る博士が欲しいて話だろ
これはw

238名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:13:06.30ID:bUOS2fuI
>>235
修士は学校にプラス2年行くことだものね
単位取得満期退学は何というかちょっとかわいそう、社会人ドクターのほうがはるかに楽だよね

239名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:16:20.15ID:HV09DQl0
社会人ドクターは、ロンダと同じようなもん
ただのお客さん
政府からサポートされていたエリートの俺と一緒にしないでくれ

240名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:16:33.76ID:pV0CBuN3
>>214
研究所ならともかく、普通の会社は違うだろ
コマツみたいにあえて学部卒と修士の初任給を同じにするところも出てきている

241名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:17:47.77ID:Os7hKsxD
>>225
>本人たちも一般の会社なんか選ばずに研究所か大学で働けばいいのにと思う

今は短期で成果が出るテーマしか文科省はやらせないから、大学や研究所は企業と同じテーマしかやらないしやらさない。

独法化は大失敗だったよ

242名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:18:06.38ID:JicqeqxK
>>234
むしろ修士や博士だからこそエクセル・パワポじゃないの?
ルーチンワークだとそういうソフトは使わないでしょ。
新しいことをやる人たちが使うソフト。

だいたい大学院でもパワポって大事だけど。
発表するのは研究者の大事な仕事の1つだし。

243名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:19:07.26ID:HV09DQl0
理系の学部卒っていうのは、苦学生以外はありえないんじゃないかな

244名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:19:40.87ID:eoP/K6Hr
うちに情報系博士課程の息子がいるが
海外に行けって話してやってる。
日本はあかん。

245名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:20:21.57ID:ZFj41g8O
研究のマネジメントを求められてるから
エクセルパワポで正しいな
細かい研究はどうでも良いって言われる

246名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:20:31.78ID:pa2BrQ8s
>>240
機械電気はまだ学部卒でいけるのかな
素材系は昔から修士以上だよ

247名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:20:32.96ID:HV09DQl0
パワポなんて、博士が使うかよ
博士がつかうのは、LaTexだよ
論文書くついでに、発表用の資料も同時につくるわけ

248名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:21:15.36ID:pV0CBuN3
>>243
文系就職とか公務員志望なんかだと学部就職あるよ
あとは、自分には研究が合わないと思った学生とか

249名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:21:19.49ID:JicqeqxK
>>243
東大とかだと逆に優秀な学生が研究に見切りをつけて、
学部卒で商社や金融に行くことはある。地底だと逆に少ない。

250名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:21:33.72ID:ZFj41g8O
>>247
何年前だよ

251名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:22:01.17ID:/vOW+47s
結局企業は大学やに就職予備校を求めてるわけだろ?
大学目線での研究能力があるとかどうでもいいわけだろ
要は企業活動は金になるかならないかが全てであって
カネにならないことをやってる人間はいらないってだけの話だろう

252名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:22:29.25ID:JicqeqxK
>>247
TeXなんて博論書くときにしか使わないでしょ。
普段の発表はもっぱらパワポ。

253名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:22:38.43ID:eoP/K6Hr
パワポとかExcelなんて高校でマスターしてしまうものじゃないのか。

254名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:23:21.57ID:M6pftvJi
なんで、そんなに博士にこだわっているのか?
コインチェックの社長は大学中退だよ。
今後、一文無しになるかもしれないが、
ちょっと前まで億万長者だったんだよ。

255名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:24:00.09ID:HV09DQl0
企業のひともわかってほしんだよ
俺のようにUpper Middleの家庭に生まれ、名門高校から名門大学に進み、博士にいくのが当たり前、という層の人間もいることを
さらに博士とってないのに外資に採用され、教育資本の差で周囲を圧倒できるということを

256名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:24:40.13ID:ZFj41g8O
>>253
鉛筆や消しゴムの使い方の話と同じ
そこでどんな文章書くかが求められる

257名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:25:33.56ID:f5sdB8AJ
>>243
それは、あなたが国立出身だからだろ
上位国立の理系は、70〜80%が院へ進学(修士)、しかし私学理系は半分行けばいいほうだ

258名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:26:18.96ID:ktA3PokP
>>77
博士が大学で学ぶってなんか感覚おかしくねえ?

259名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:27:01.42ID:R+wyXM2g
>>180
> 40歳で定年、追い出されたら非正規の低賃金労働しかない

新卒の一括採用の方も規制しないと、そうなるのだろうな

260名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:27:18.23ID:uzS0FWkf
あたまでっかちで
机上の空論しかいわないんじゃね?

261名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:28:33.80ID:Os7hKsxD
>>251
カネにならない基礎研究を大学がやらなくなって、企業は今ものすごい困ってるけどな

考え方が同じなんで1人が行き詰まると全員頓挫するのよね…

262名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:29:15.99ID:/WvVBBR7
博士に任せりゃなんでもできる
って風土の問題なんじゃね?

263名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:29:50.34ID:ZFj41g8O
本当は頭でっかちで人を動かせるのが博士の仕事だけど
日本だと一人で雑務までやってのし上らないとダメだから潰される

264名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:32:06.22ID:3CTjjjTi
あんまり関係ないな。今の日本は社会で働けないやつが、日本の大学院に残っているだけ。

本当に優秀なやつはアメリカの大学の大学院に行っている。

265名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:33:11.47ID:wfhxrIbA
>>261
日本の基礎研究って役に立たないんだよね
英語の得意な人が持ち込んだ古いネタにみんながしがみついてるようなのが多いから
だから連携するくらい時は自然と海外の根本から研究してるところとになる
日本国内は有力なところは大企業が既に押さえ済み

266名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:33:24.05ID:c76coS0j
博士で企業に就職する奴とか、
大学教員になれなかった能力の低い奴だから、そりゃ能力の低い奴ばっかり集めたら効率が落ちるのは当然

267名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:35:04.97ID:HV09DQl0
日本企業がシリコンバレーに研究所をつくりました

とか聞くと、単位取得満期退学の俺は吹き出しそうになるんだよ

お前らが相手にされるわけねーじゃんw

268名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:35:57.86ID:yp/7r9bb
>>267
底辺ぽいなおまえ

269名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:36:55.51ID:HV09DQl0
修士ぐらいじゃあ、論文すらまともに読めないやつも多い
だから、企業に入って、サーベイすらろくにできないの
それで、アメリカに研究所つくって、だれが相手にされるの?

270名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:37:00.47ID:WcPMqK4D
大抵は上司が相対的にアホなパターンじゃないの
知らんけど

271名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:38:26.37ID:JicqeqxK
人によって基礎研究に思い描くレベル感が違うから目合わせしないと話が通じないだろう

1)直接金にはならないけど将来金にはなるレベル:基礎医学、人工知能や機械学習とか
2)将来金に結びつけるのが難しいレベル:基礎数学、哲学、昆虫の研究とか

1の基礎研究は企業研究所でも大学でもやってる。
2は企業は相手にしない。

272名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:40:17.02ID:pV0CBuN3
>>257
早慶は宮廷並みに進学するらしいな
日大理工くらいでも最近は半分以上進学するとか

273名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:40:18.61ID:IroZdpmV
>>227
研究だの学位だのに「メリット」を追求する時点であんたのレベルが分かるわ

研究したいっていうことと、博士号をとるってことは同義ではないはずなのにね
企業で研究やってるやつにとっては会社に籍を置きながらじっくり考えたりする時間が取れるってのが本人にとっての「メリット」なんだよ

274名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:40:45.41ID:HV09DQl0
俺は単位取得満期退学にもかかわらず、高校と大学が名門で、語学力が高いから、しょっちゅうエージェントから転職をすすめられるわけだ
で、研究所のやつと話したりするわけだけどさ
その研究所の奴は、自分たちがグローバル事業展開しているみたいなことを言うわけ
でも、自分たちでやってる研究内容がゴミみたいなのに、シリコンバレーに研究所なんてつくっても意味ないわけよ
シナジーが働くレベルに到達してないんだから

275名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:42:10.37ID:AOB2C9Wq
日本企業が求めているのは無能でいいから、無茶な指示でも黙って従う人なので
博士号を取ったり、英語力を磨いても就職には結びつかない

むしろ、スキルアップすればするほど「頭デッカチ」「理屈っぽい奴」という
評価になり就職が難しくなるのが現実だ

276名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:42:50.71ID:Os7hKsxD
>>265
そこまでは言い過ぎで、キチンとやってる所はある

ただ15年に及ぶ独法化が優秀な人材を損耗させてるのも現実で、特に次世代を担う優秀な人材が見当たらない

277名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:42:56.30ID:C0uKfA9E
>>275
ちなみにそれでグローバルな競争に勝てるんですか?

278名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:44:47.32ID:HV09DQl0
「弊社はグローバルに事業展開してる」という採用担当者に、「じゃあ今から英語面接に切り替えようか?」と言いたくなるよね
英語もろくに話せないバカが、一丁前のくちをたたくなとw

279名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:46:40.53ID:ukqgnzTK
>>213
これ

280名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:48:33.12ID:ukqgnzTK
>>273
社会人ドクター取ってる奴等がじっくり考えられる時間取ってもらえてると思うか?

281名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:48:42.70ID:HV09DQl0
民間企業での成長って、ただ定型業務をおぼえてるだけなんだわ
そんなこと博士様ができないわけないでしょ
そういう修士でもできることを博士様にやらせないのが、マネージャーの仕事なんだよ

282名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:49:52.00ID:xT4kwokV
連投して真っ赤な奴が一人議論に乗れてないな

283名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:50:37.62ID:AOB2C9Wq
近年の日本経済の低迷は「使い勝手のいいバカ」をあまりに求めすぎてきたツケのような気がしてならない。
日本が発展途上国だったころはそれで良かったと思うのよ。先進国と名乗るなら、高等教育に敬意を払うべき

284名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:50:50.79ID:HV09DQl0
>>282

こういう天に唾をはきかけようとするやつの多いことw

285名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:52:32.86ID:xT4kwokV
事実だろ
お前議論に加われてない

286名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:53:03.73ID:2PXtA2V/
>>1
理系って頭がやばいのがいるからな
そういうやばいのがエアプで作業もやったことすらないのに
学校で学んだことを当てはめてしょうもない改善をするから
そりゃ生産性下がるだろ
そういう実験ってただの足かせだからな
その辺のバランスが現場でめちゃくちゃなとこもある

287名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:53:58.98ID:JicqeqxK
博士号なんてただの学歴なんだから、苦労するより楽に取った方がいいんだよ。

医学部の臨床系の研究室なんて、週に1〜2回来て、
実験助手に「これやっといて」って指示するだけで博士号取ってる。
それでMD+PhDになって世界中どこでも通用する肩書きになり、
製薬企業などなら初任給の年俸1500万円で迎えられる。
実際それだけの価値があるからだ。

一方で理学部とかで毎日深夜まで遅くまで実験し、
教授のパワハラに耐えて、博士号を取ったところで
何の意味があるんだ? 世間からはゴミくず扱いされるだけ。
努力なんかに意味はないぞ。

288名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:54:01.80ID:A+GpnjJr
お前ら、日経の記事が正しいと言う前提で話をしているが
記事が嘘だと気付け

289名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:54:16.26ID:VSP5Fihh
>>270
生産性低下を気にしてるようでは、今すぐ金になるよなアイデアをくれてことだから
利口ではないと思う

290名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:54:45.14ID:4mH7CdUH
博士に行くのは、自他ともに認める超優秀な人間か、就職できないからという人間
その中間の人材は、修士で企業に就職する

超優秀な人間は、アカデミックに残る
そして・・・

291名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:55:08.09ID:HV09DQl0
すこし真面目な話をしておくと、高等教育の民主化には限度がある
どの先進国も大学進学率はせいぜい50%が限界
博士に進学できるのは、数%だけ
にもかかわらず、博士と学士の給与の差は世界的に広がっている
とくに、情報系、経営系の大学院進学はリターンが非常に高い
分野を選べば、博士進学はいい選択肢だよ

292名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 13:55:14.29ID:c76coS0j
>>278
海外支社の担当者ならそれでいいけど、国内の研究業務に、英語以外の能力が低い英語バカ雇ってもしょうがないからな

293名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:00:06.37ID:bUOS2fuI
>>273
自分の経験からそういう人を多く見てきた
それも否定できない事実だろ

294名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:00:11.78ID:HV09DQl0
博士レベルの高等人材は、英語で情報を入手し、英語で情報を発信する
日経のフェイクニュースではなく、BBCとかEconomistで情報を手に入れる
相手の話している内容で、だいたいどのレベルで情報を手に入れているかは想像できる
全然グローバルじゃないやつが、口先だけでグローバルとかいっても、我々の目はごまかせないわけだよ

295名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:02:13.95ID:48h/9KCQ
>>294
そもそもおまえアホそうじゃん
仮に院行っててもFランだろ
たぶん大学行ってないだろ

296名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:04:49.05ID:wzyo/wOn
ムラ社会経済で勝てるわけがない

297名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:04:49.94ID:DiDNANlj
日本のPhDなんて海外じゃ認められていないよ

298名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:05:54.19ID:HV09DQl0
Google Homeでもちょっと設定をいじれば、BBCを聴けるようになる
朝起きてBBCを聞いて、スムージーを飲んで、港区の外資系企業に出勤する、みたいな層の人間が日本にも存在するんだよ

299名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:06:44.80ID:wzyo/wOn
ジャップ組織はどこいってもムラ社会だよ。
パワハラが当たり前の伝統文化だ。

300名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:07:16.70ID:bUOS2fuI
頑張れ
ちょっと設定からずれてきてるぞ

301名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:07:51.22ID:wzyo/wOn
つまり早めにどのムラに所属するか決めて、掟を学ぶのが正解。
つまらんしゃかいだ。

302名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:09:08.19ID:y1qwAs+E
>>294
あんたの書き込み
いわゆるブーメランが刺さってる状態だよ
知能は低いし大した社会経験も積んでないのが透けてる

303名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:09:10.55ID:HV09DQl0
グローバルに働くっていうのは、すべてのプロジェクトで外国人との混成チームを組んで、英語でコミュニケーションをとる、ってことなんだよ
海外支社じゃないと英語いらないとか、どこの低学歴の発想なんだよw

304名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:09:12.97ID:wzyo/wOn
BBCの情報が素晴らしいとか、あははのはw

305名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:09:23.15ID:89Jfv2/3
>>298
おまえ大学行ってないから分らんだろうけど
BBCなんて英語の授業の教材だわな

306名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:09:38.79ID:JicqeqxK
博士の人に欠けてる考え方

・お金に対する貪欲さ
博士へ進む人は高学歴で家庭環境も裕福だった人が多い。
であるがゆえにお金儲けより理想論を優先させる人も多い。
博士課程に進むことでどれだけのお金を費やしているのか、
それを考えたときに自分は人より何倍も稼いでやると思うべきだが、
そういうお金に対して貪欲な人は少ない。

・ゼロベース思考
博士まで進んだからこういう仕事につかなきゃ意味がない、
と考える人が多い。これは大変残念なことだ。
本来学歴は選択肢を増やすためのものなのに、かえって選択肢を狭めている。

・能動的なキャリアプラン
学部の頃から博士までずっと同じ研究室で来た人に多いが、
自分のキャリアを能動的に設計し他者と差別化するのに弱い人が多い。
就職も教授のツテで決めてきた人は要注意だ。
自分の人生を自分で切り開けなくなってる。

307名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:11:15.15ID:bUOS2fuI
BBCの次は何が出てくるかな

308名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:11:46.86ID:wzyo/wOn
>>306
そうじゃなくて、ムラにはいらない人材なんですよ。知識は外注するの。

309名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:11:51.44ID:HV09DQl0
bbcっていうのは、英語わかるひとにとったら、nhkみたいなもんだよ
ただの時事ネタの確認だね

310名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:12:02.18ID:DCrojGsp
>>288
その前に論文が公表されてないから、何とも判断できない
ウソと決めつけるのは記事を盲信するのと同レベル
要旨だけ公表されてるからそこから判断すると
・そもそも「生産性低下」の日経記事見出しがおかしい
要旨には労働生産性が伸びていないことしか書いていない

・因果関係の分析してない
大学院重点化以降、博士が増えてるのに労働生産性が
向上してないとあるけど、バブル崩壊の影響考慮したのか?とか、

・ごく少数の博士が2倍になって、経済全体の労働生産性が95年度比30%増
というのをを指して「博士が増えたのに労働生産性伸び悩み」
というのは無理があるだろ

ぐらいのことはとりあえず思いつく

311名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:13:09.56ID:wzyo/wOn
まあ所詮文科省の天下り先ですから

312名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:15:14.98ID:wzyo/wOn
博士までなってBBCかよw
論文読めよ。
こりゃだめだ。

313名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:17:01.26ID:faSTUDm8
>>311
これな。
日本式のムラ社会方式カラ脱却して、海外からレベルの高い研究者を招いて教授にしないとダメだわな。

314名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:17:23.22ID:HV09DQl0
朝、スムージー飲みながら、論文読む奴なんていねーだろw
スムージーとbbcで眠気をさますわけだ

315名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:20:35.24ID:pV0CBuN3
>>291
そうでもないみたいだぞ
階級社会っぽいイギリスでも60%超えてて、アメリカは7割超え

http://www.mext.go.jp/component/b_menu/shingi/giji/__icsFiles/afieldfile/2013/04/17/1333454_11.pdf

316名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:21:22.81ID:+sxlYzo7
社会に出れば専門知識よりもコミュ力が問われる職種が多いから仕方ない
問題があるとすれば博士の需要に対して無駄に税金使って過剰に供給している点だろっ

317名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:26:20.33ID:G+TnccCq
シャープだの東芝だのがポンコツになったのは経営者の責任だからなw
2000年前後に大学院重点化でそれ以降に修士や博士が増えたってだけ

318名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:28:07.08ID:EMNDL6af
ビジネスが出来ない評論家は必要ない!

319名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:31:56.16ID:HV09DQl0
会社の価値っていうのは、個々のスキルよりも会社のカルチャーによるところも大きい
個々のスキルに関しては、スキルのあるコンサルなんかに委託すればいいわけだから
日本企業のカルチャーが終身雇用を前提にしているならば、まずはそこをどうにかしたほうがいい
博士がどう、とかいう以前の問題
なぜ、ソニーがここまで落ちぶれたか
人材の問題、経営の問題ではなく、カルチャーの問題なんだわ

320名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:32:02.90ID:kQJBJ8t7
早飯、早糞を基準に新入社員を雇ってきた日本電産の
社長が言ってる。大学での成績、一流大学かどうかは
入社後の仕事とは一切関係ないって。優秀な成績のヤツほど
固定観念に縛られてて、技術開発をさせても新しいものに
チャレンジしないって。

321名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:32:37.63ID:/GhHY3sG
マネジメントするやつより優秀なやつは、嫉妬と頭の悪い指示で
日本の組織では使いこなせないんだよ。
生かせる会社は生かしてる。要は個別の会社の管理能力による。
一般的に高度な人材を教育して、付加価値を生むシステムが日本では未成熟。

322名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:33:01.43ID:AGzkVEQj
そもそも、博士はニュース聞いてるのも勿体ないって人多いぞ
Nature, Science, Physical Review, arXivで論文漁るのが日課

323名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:34:12.98ID:4m+ufF/T
今一番野心的な事してるのは日本だとトヨタかソニーなんだが

324名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:36:01.93ID:Os7hKsxD
>>316
>問題があるとすれば博士の需要に対して無駄に税金使って過剰に供給している点だろっ

STAP事件なんか氷山の一角、ディオバン事件、山水論文騒動、東大医学部を中心に発生するNSC論文の撤回騒動、ねつ造と研究不正のオンパレードだ。

日本の医学論文は全てIF3以下と悲惨な状況だが、そこにはインチキ研究と剽窃、フォトショ加工作業に毎年100億円近い血税が投入されている。それこそ金の無駄。

まぁこれも成果主義の押し付けがもたらした弊害だがな。

325名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:43:39.95ID:33CDKkAB
>>308
これだよなあ
日本は誰かに破壊されるまではどれだけ萎もうともムラを守ろうとする
そこには頭脳なんて不要なんだよね
先進的な考え方は和を乱すとして寧ろ忌避される

326名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:44:55.35ID:On2d/mEl
ふーなんてこった
日本の大学教育のダメさがまた明らかになってしまったか

327名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:46:20.41ID:DiDNANlj
そう言えばクリニックの医者
名刺にMD PhD
 

328名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:50:36.50ID:xNwFRY03
>>327
博士は偉い 博士でなければならない
なんて昭和初期だろ。

年間3000人も量産される医学博士に価値があるとは思えない
博士課程に入るまで論文読んだことないやつが論文書くんだぜ もちろんアウトソーシングだ

329名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:51:46.75ID:qFcB4Ltn
そりゃ小保方ですら有名ジャップ大の博士取ったからな。

330名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:52:50.48ID:zvKGjXFt
>>320
日本電産はそれでよいと思うよ。
それも一つのあり方だと思う。

博士を使いこなす企業もあった方が良いと思うけどもね。

シャープなどは博士も早飯野郎も使いこなせなかったんだろうな。

331名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:53:19.41ID:pV0CBuN3
>>328
医学部でもゼミで論文読まされたりするだろうし、さすがに卒論書く時点では論文サーベイ必須じゃね?

332名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:53:30.35ID:JicqeqxK
>>328
価値ってなに?
MD+PhDならどこからも引く手あまた。
製薬企業とかは特に欲しがってて最初から管理職待遇。

苦労して取ったPhDで就職できないとかほざいてるやついるけど、
そっちのほうが価値ないだろ。

333名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:53:45.11ID:zvKGjXFt
>>323
ソニーって野心的なの?

334名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 14:54:26.12ID:3D3Ooxao
東大や京大その他一部の理系大学院は例外として
大学院なんかに行く奴ってバカばっかり
まともな奴は大卒で就職する
大学院なんか定員割れだらけだから
学歴ロンダリングばっかだ
大学院の授業のレベルは学部以下

335名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:02:31.98ID:xNwFRY03
>>332
わかりやすく金で評価するんですね。

製薬会社のMDなんて3ヶ月とか半年とか余裕で採用活動して本当に取りたいやつしか取らない
最後は本社の幹部クラスが面談する。

それで医師免許保持の博士様がたったの1500万円。
バイトもできないで長時間会社利益のために働かせられる

2500万円ぐらいでどうですか?

336名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:03:44.34ID:JicqeqxK
>>335
普通の新卒でも最後は役員が面接しますよ(笑)

337名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:04:44.09ID:xNwFRY03
>>336
あごめんごめん、外資の本社の幹部という意味ね

338名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:06:34.38ID:zc1S+t8J
>>1
JCER 第4次産業革命の中の日本
第4次産業革命の中の日本――研究開発は成長に役立っているか?
博士増、生産性向上に結びつかず
〜問題は大学教育か、企業の活かし方か〜
〜技術輸入は低迷、依然として「自前主義」〜
日本経済研究センター JCER
https://www.jcer.or.jp/policy/policy-proposal/detail5316.html

日本企業、博士使いこなせず? 採用増で生産性低下
https://newspicks.com/news/2816087

339名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:07:19.66ID:xNwFRY03
大してやりがいのある職でもないのに
そこまでする・待てるなら他にも高く売れるとこあるはずだという意味だよ

340名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:08:05.55ID:JicqeqxK
>>337
別にそれぐらいは珍しいことではないよ。
俺はMDは持ってないけど、外資製薬受けたら1次面接から
本社の研究所長クラス(フランス人)と英語で面接だったし。

そもそもヨーロッパとかMDが溢れてて、
製薬企業にMDいるのは珍しくないんだよ。

内資もMSLとか増やしててMD持ち必須で中途採用してたりする。

341名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:13:54.41ID:HV09DQl0
この研究が統計の専門家から小馬鹿にされていたw
安定の日経クオリティ
学部の統計から出直してきたほうがいいみたい

342名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:16:13.19ID:ZMagjdQ1
>>22
選別も使い方も全然違う

343名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:25:40.15ID:mi41VjEr
>>168
博士号は教授でも管理職でもない

344名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:32:41.05ID:zc1S+t8J
>>1
トップ » 政策提言 » 第4次産業革命の中の日本 » 2018年1月26日掲載

JCER 第4次産業革命の中の日本

第4次産業革命の中の日本――研究開発は成長に役立っているか?
博士増、生産性向上に結びつかず
〜問題は大学教育か、企業の活かし方か〜
〜技術輸入は低迷、依然として「自前主義」〜

2018年1月26日発表
日本経済研究センター

 第4次産業革命を生き残るには、研究開発力は生命線となる。
日本企業の研究開発の現状と課題はいかなるものか?
1990年代半ばから進めてきた博士数の急速な増加は、必ずしも生産性の向上につながっておらず、博士の大学教育のあり方や企業の研究開発での活かし方に大きな問題がある可能性は否定できない。
政府が政策の柱とする「人づくり革命」「生産性革命」の実現には、教育制度や雇用制度・慣行の大改革が必要になるだろう。総論(一般公開)/全文pdf


図表1 博士は増えたが、アウトプットには結びついていない
http://www.jcer.or.jp/policy/img/20180126_1.jpg
図表2 技術輸入は低水準、低下傾向で、自前主義からの脱却が進んでいない
http://www.jcer.or.jp/policy/img/20180126_2.jpg
https://www.jcer.or.jp/policy/policy-proposal/detail5316.html

345名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:32:44.91ID:zc1S+t8J
>>1
JCER 第4次産業革命の中の日本
第4次産業革命の中の日本――研究開発は成長に役立っているか?
博士増、生産性向上に結びつかず
〜問題は大学教育か、企業の活かし方か〜
〜技術輸入は低迷、依然として「自前主義」〜
日本経済研究センター JCER
https://www.jcer.or.jp/policy/policy-proposal/detail5316.html

日本企業、博士使いこなせず? 採用増で生産性低下
https://newspicks.com/news/2816087

346名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:34:50.17ID:Pwy1oeQ4
>>5
確かに少なくともお前は終わってるな

347名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:35:43.37ID:MFT7IBvp
上役が無能で使いこなせないのか 博士と言ってもなんちゃってばかりでそんな力ないのか
まぁどっちもだろ

348名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:39:12.54ID:14Mnp9Vz
博士といっても論文2、3本についてやたら詳しいヲタクみたいなもんで

349名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:41:30.48ID:CXAJ6+yi
要は民主党、民進党みたいなもんだろう

ひとりひとりはすごく優秀でスペック高いんだけど
束ねると途端にバカの集まり、底抜けのアホ集団になるみたいな

350名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:46:24.74ID:hnLE157z
上役が旭化成の社長とかバブルの凡庸ではありとあらゆる根幹の人事を上手くやるなんてできないだろうね。信長だから秀吉、光秀、一益を起用できるし、曹操だから唯才を実行できる。

351名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:47:56.61ID:hnLE157z
>>349
1人1人は自民党の方が平凡な感じはあるね。

352名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:50:38.30ID:O3v/W+Fz
そんなに高度な事やってない企業が大多数のだからな。
博士採用しても使いこなせんのやろ。

353名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:54:20.47ID:e+Ny7J5y
能力を活かせてないんだろ

354名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:56:18.36ID:GUDkOz+d
ネトウヨ「採用するときはコミュ力ではなく学力で選ぶべきだぁ!コミュ障を差別するなぁ!」

↑これ見て学力が全てだと信じてたのに、やっぱりコミュ力採用が正しかったの?(´・ω・`)

355名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 15:58:54.88ID:18CJ5uTU
>>328
確かに医学博士なんか無駄だね…
Cancer ScienceなんてIF4も無いけど査読してるの?
医学部に年間数百億円も税金から科研費を捻出するのは馬鹿らしい

世界五大医学系雑誌
The New England Journal of Medicine 55
The Lancet 45
Annals of Internal Medicine 18
British Medical Journal 20
The Journal of the American Medical Association 30

我が国医学系雑誌のインパクトファクター(2016)

Cancer Science日本癌学会 3.896
Congenital Anomalies 日本先天異常学会 0.985
Digestive Endoscopy 日本消化器内視鏡学会 2.715
Geriatrics & Gerontology International 老年医学会 2.229
Hepatology Research 日本肝臓学会 2.208
International Journal of Urology 日本泌尿器科学会 1.878
Japan Journal of Nursing Science 日本看護科学学会 0.458
The Journal of Dermatology 日本皮膚科学会 1.577
Journal of Diabetes Investigation アジア糖尿病学会 2.294
Journal of Hepato-Biliary-Pancreatic Sciences 日本肝胆膵外科学会 3.146
The Journal of Obstetrics and Gynaecology Research 日本産婦人科学会 1.091
LUTS: Lower Urinary Tract Symptoms 日本排尿機能学会 0.231
Neuropathology 日本神経病理学会 1.556
Pathology International 日本病理学会 1.425
Pediatrics International 日本小児科学会 0.868
Psychiatry and Clinical Neurosciences 日本精神神経学会 2.025
Psychogeriatrics 日本老年精神医学会 1.000
Therapeutic Apheresis and Dialysis 日本アフェレシス学会・日本透析医学会 1.477

356名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 16:00:40.09ID:83SJiAAy
自分でつくる

「一汁一菜でよいという提案」 土井善晴さんがたどりついた、毎日の料理をラクにする方法|KOKOCARA(ココカラ)
http://kokocara.pal-system.co.jp/2016/12/19/ichiju-issai-yoshiharu-doi/

リボベジできる野菜 - OBS大分放送「再生野菜(リボベジ)プロジェクト」
http://www.e-obs.com/tv/special/reborn_vegetable/vegetable

もやし系スプラウトの栽培 スプラウト栽培を始めよう
http://www.yasai.taku-srv.com/3-22.html

カイワレ系スプラウト〜室内で楽しめる観察が楽しい栽培♪〜 | あそびのタネNo.1[ほいくる]保育や子育てに繋がる遊び情報サイト
https://hoiclue.jp/11641.html

↓3種類ぐらいの種を混ぜて近所の空き地や河原などにまくとか?

(転載)自然農法 福岡正信 粘土団子
http://siruko.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-e179.html
 粘土団子というのは、耕さず、肥料をやらず、除草もせずに作物を育てるためのいっさいが集約されたものですが、簡単にいえばこの中に、実は耕すことの意味、肥料をやることの意味などのすべてが詰め込まれているともいえるんですよ。
 その作り方はしごく簡単で、とにかく手当たりしだいにいろいろな種を百種類以上集めて混ぜ合わせ、それを粘土といっしょに混ぜて団子状にすればいいんです。
 たったこれだけのことですが、こうして作った粘土団子を適当にばら蒔きます。するとその中で一番その時どきの環境と時期に合った種が芽を伸ばして、やがて根を張って育っていくというわけです。
(以下略)

↓米の自給自足

(転載)機械を使わず、誰でも、すぐに実践できる、お米づくり農法です
http://siruko.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-2485.html
機械を使わず、誰でも、すぐに実践できる、お米づくり農法です。一読くださいませ。
その農法は、株間45cmの幅に、一本植えで、一反にわずか3合の種籾で、15俵(900キロ)以上のお米が収穫できます。分けつは、100本以上、背丈は120センチ以上です。
(以下略)
、i

357名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 16:02:54.65ID:BQXvnQ1A
ID:HV09DQl0
こいつビックリするほど薄っぺらいな

358名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 16:05:35.61ID:zrj1yYqY
ここ20年くらいは大学院重点化とかいって大量生産された質の低い
量産型博士しかいないだろ

オボカタ未満の連中ばっか

359名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 16:06:27.71ID:Sl6dYTyZ
生え抜き博士の研究がそのまま企業の研究と繋がらない限り生産性は良くならないよ

博士は優秀だとは思うけど

360名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 16:08:24.61ID:Sl6dYTyZ
>>357
こいつはおっさんか見識の狭いやつだと思う

361名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 16:09:07.68ID:hnLE157z
>>354
コミュ力ある同士ばかりになると茶坊主会社になる。奇人変人アスペ職人とも話ができるのが真のコミュ力だろうな。O次郎と話すP子とかみたいなの。

362名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 16:19:07.83ID:wZ3b230K
博士が生産性に直結するわけないじゃん

363名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 16:27:34.94ID:hnLE157z
英語が不要になればこの国からは人材フライトが起きるだろうな。

364名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 16:50:45.99ID:A7R7OMzb
欧米は中途採用中心だし
年齢気にしない

日本企業は新卒で年功序列だろ

365名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 17:00:58.30ID:r/PBJPIM
つまり博士採用やめれば生産性は改善するのか

366名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 17:10:51.06ID:MBAP15cx
>企業が終身雇用制などに縛られて人材を使いこなせていない可能性

終身雇用なんぞ無関係な話だよ、水に合わないなら転職すりゃ良い。
欧米は転職に流動性があるもの。

367名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 17:11:10.26ID:ENs4bkoO
アベの「おんな汚社会進出」で企業は生産性低下してるのに、さらに追い打ちかけてるのか…。

368名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 17:11:49.14ID:hnLE157z
>>365
経営陣の無能もシナジーしてるから一概に言えない。

369名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 17:12:32.66ID:DiDNANlj
ここ日本だろ

370名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 17:15:13.77ID:wkH23phc
【試験用】 カンニング・トレーニング 【無教養】
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/pedagogy/1518406539/l50

371名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 17:31:27.17ID:HV09DQl0
統計手法が間違ってるから、話にならないw
この記事で議論しても時間の無駄

372名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 17:34:16.92ID:14Mnp9Vz
駅弁大学の博士が学歴不相応の会社に入って上手くいかないパターンか

373名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 17:40:39.70ID:07cmoQDs
こういうのは実際にトヨタとか大手企業の採用条件とか見ればわかるわな
どういう学歴の人かほしいのかとか

374名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 17:59:47.90ID:ovkVL+ur
博士を上手く使いこなせる人材がいないんだろ

博士「今回のデータでは有意差がでませんでした。商品化にはもう少し改良が必要です」
文系上司「統計なんて細かいことはいいんだよ。CMでイメージさえできれば売れるんだから」
博士「・・・」

後日

改ざん、誇大広告etcで会社が袋叩き

375名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:12:55.65ID:u64jzQqY
日本は個人より全体に奉仕だから、
勝手にいろいろ疑って自分で考えようとする博士は無用。

376名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:16:52.17ID:xmAQ2M/1
行動が大事だし博士に人を動かせるんだろうか?戦略に博士関われないだろうし・・・

377名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:19:22.08ID:+n6K4z6S
基本放置プレイだからなぁ

378名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:22:22.36ID:Sl6dYTyZ
>>372
マジレスすると博士になると、修士で学歴相応の会社ですら就職難しくなるからそのパターンは滅多にない

379名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:25:14.61ID:g8Z1IrH8
>>374
博士を上手く使いこなせる人材がいないんだろ

博士「今回のデータでは再現性が得られません、やっぱり仮説を修正すべきでは無いですか?」
教授「俺のストーリーに沿わないデータが間近ってる、それじゃ次のグラントが盗れ無い、ストーリーに似合うデータを持って来い」
博士「・・・」

後日
剽窃、データ改竄、嘘研究がバレてマスコミから袋叩き

なーんだ、東大医学部とおんなじじゃんw

380名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:32:41.81ID:ceTk6pBT
>>359
それはあんまり関係ないと思うぞ
外国でも博士がみんな学位論文と直結した研究してるわけじゃないし、日本とは違って
博士はむしろ「プロジェクトの進め方を知っているから応用が効く」という捉え方をされてることが多い

381名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:35:20.99ID:IWlk2uZW
50歳以下の量産型博士って小保方みたいなのばっかで、特にバイオ系は平気で捏造してくる。
2、3年インターンさせてから取れば?

382名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:37:55.31ID:oZUgWCrE
日本人全体の学力が下がってんだから、当然じゃね?昔の博士と価値が違うよ。

383名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:39:00.44ID:EmiDD0t1
役に立たない研究するより就職したほうがいいのが日本だろ

384名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:39:08.61ID:ccTjXwYx
即戦力なんて都合よく現れるの?ヘッドハンティング規制しろよ

385名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:39:40.72ID:CDmvvibe
>>364
年齢気にしないのはウソだな
アメリカだけ取っても年齢差別禁止法違反の訴えは毎年山のように起こされてる
つうか年齢差別を法律でわざわざ禁止してるってことは
ほっとけば差別だらけだってことの裏返しだからな

386名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:39:52.09ID:Lr8j94L8
日本企業なんて下請だし
博士号が意味ない

博士だからってだけで給与たかくできないよ

387名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:41:11.00ID:JicqeqxK
難しい研究テーマはこなせても、
自分の待遇をいかにあげるかという問題に取り組むのは苦手なんだね

388名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:41:37.51ID:ccTjXwYx
人材不足って騒いでる連中が笑える

389名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:43:40.17ID:ccTjXwYx
結果次第でボーナス支給

390名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:48:43.21ID:Z3r3Xq0d
>>385
Googleが40歳以上のプログラマー雇わないのがバレて今訴訟になってるやん

391名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:51:17.38ID:Ox5WkzaY
格安スマホ業界に激震! iPhone SEが39800円 10万円のAndroidより高性能
https://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1505257493/l10
2019年からNHKがスマホ強制徴収へ! SIMフリーiPhoneなら払わないで済む
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1498537612/l5


いま騒がれている格安SIM、MVNOをご存知でしょうか?

日本はドコモ、AU、SoftBankといった3大キャリアが携帯電話サービスを事実上、独占して
きましたが、ここにきて「第3のビール」発泡酒みたいな通信サービスが雨後のタケノコのように
登場したのです。

上記の3大キャリアのネットワーク網を借り受けて、それを低速度などの条件付きながら
多数のユーザーで分割して利用することで、月額1000円ぐらいというとんでもない安さで携帯電話を
利用できるようになったのです。

カテゴリ別ドコモMVNO比較
http://www.infraeye.com/study2/smartphone18.html
http://smartmobilewithasim.blogspot.jp/p/mvno.html

とりわけ、ドコモのネットワークを利用したMVNOが格安で安定、エリアも広く速度も出るといった強みが
あるようです。ポケモンGOなどのゲームでもエリアが広いドコモ回線がだんぜん有利ですね!

MVNOでは、スマホを自分で用意する必要がありますが、ドコモ系のMVNOならドコモのスマホがそのまま
使えますので大変おとくと言えるでしょう。

ちっとも安くない、競争を起こさなかったAUやSoftBankの存在意義はなくなりました。
これからはドコモ系のMVNO、をキーワードに安い電話サービスを探しましょう。



みんながどんどん加入して増え続けているMVNO契約数の推移
http://internet.watch.impress.co.jp/img/iw/docs/748/590/mic03.png

MM総研、国内MVNOの利用状況に関する調査結果を発表。利用者の満足度は62.7%、
推奨意向は67.9%で、「価格が高くても大手キャリアの方がよかった」は少数にとどまった。
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1606/29/news133.html

ラウンドワン社長「若者が格安スマホで浮いた金で遊びに来る」
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1510357693/l50

392名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 18:59:34.30ID:+qzj7FHP
参考書たくさん買って
頭良くなった気がしてるだけの
受験生みたいなもんか

393名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:08:35.68ID:0IS2LQPs
博士を認定する大学の側のレベルも倫理もお察しだからなー

394名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:09:14.06ID:jVhPMcNY
中国から金がドバドバ入ってる日経の言うことなんか真に受けるとえらいことになるぞ

395名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:09:46.49ID:7d6qUVTP
研究開発や研究職への予算増額が売り上げや利益に直結するのかな?
技術開発と製品化や利益拡大は別次元の話だと思うけどな
そもそもどういう意味で「生産性」と言っているのかな?
製品化や販売戦略と収益増を考えるのが事務方の仕事であり経営なんだけどね
経営サイドの無能さを告白しているようなものだよ

396名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:23:35.10ID:wTqiyIdM
勘違いしてる人が沢山いるけど、
日経センターは「日経」って略されてるだけで日本経済新聞とは無関係の経済シンクタンクの「日本経済研究センター」だよ

397名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:33:51.57ID:h2dchq9+
>>1
当たり前だろ。。端的にいうと博士号がiPhone発明できるわけないだろ。。

398名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:41:10.17ID:IWlk2uZW
こんな馬鹿みたいなコネ採用しかしない詐欺ばっかりやってる業界だから、
博士号取ってても、数学もプログラミングも出来ない学部生未満の連中ばっか。

【応募資格】
博士号取得者または着任までに取得見込みの方で、協調性、積極性、冒険心、高い向学心、
幅広い好奇心、柔軟な思考、明朗な性格、鋭い洞察力、爆発的な瞬発力、驚異的な持久力、信念宿る強靭な肉体、
不屈の精神、そして散り際の潔さ、これら全てを兼ね備えている方、またはこれらの項目の内、幾つかを有している方。
In vivo パッチクランプ記録、2光子イメージングを習熟している方、または未経験でもこれら技術を習得する意気込みのある方。
冒険者、開拓者の意味を知る方。

理化学研究所 脳科学総合研究センター
行動神経生理学研究チーム(村山TL) 研究員募集
http://www.jnss.org/180125-01/

399名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:46:15.69ID:JicqeqxK
>>398
ワロタ。それだけのスペックで年収お安いんでしょう?

400名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:49:58.19ID:/pr8M84n
雑な分析だなあ
日経草

401名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:56:17.01ID:iCTdmyJj
>>398
散り際ってなんだよw
もうこの文章だけでパワハラの匂いを感じるな

402名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:57:26.43ID:zrj1yYqY
>>398-399
これだけ条件付けておけば、どんなに優秀な外部応募者がいたとしても落として
身内の関係者にポスト回す口実が作れるね。
理研はとことん腐ってるな。

403名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 19:57:30.34ID:jU8ZWuUD
まあ、マクロ的に見えても、初等教育の普及は経済成長率に直結するけど、
高等教育の普及率は直結していないからなあ。むしろ低成長を招いている。

だから教育の経済効果にも「限界効用逓減の法則」が通用しそう。

404名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:05:11.43ID:SnmJTNaj
日本企業のホワイトカラーは、ホワイト・ブルーだから博士どころか修士も使えない。

白いシャツを着たブルーカラー。
難しいことは分からない人達が、ドクターなんて使いこなせない。

405名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:12:58.93ID:HA0kvTIe
>>157
これな。最終的に指示するにしろ頭だけではムリ。

406名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:14:00.82ID:hJwRuws6
一応博士とったけどさ、上司に最先端の知識がないから割と本気で話が伝わらねえんだよ
それなのにコミュ障とか言われてさ
わかりやすく説明したら、バカにしてんのかとか、ハイハイ賢いですねとか
どうすればいいんだよ
生産性が云々言うのなら、まず上司に立つ人を選び直せよ

407名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:19:49.56ID:mi41VjEr
教授になれなかった博士が民間企業に教授待遇で要求するのはおかしい。

教授が民間企業に転職するなら、それなりの待遇を用意するが、教授になれなかったのだから、きちんと競争に勝ち抜きなさい。

408名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:21:09.61ID:g8Z1IrH8
>>406
博士卒は使いにくい
博士卒はプライドが高いだけで役に立たない

お前の上司はそう言い続けてた張本人なんだろうね

409名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:31:35.30ID:NpIjmh7Q
そもそも学術で優秀だからビジネスで優秀とは限らないし、
その逆もそう。
特に「営利」と学問は対立することもあるんだよ。

人材活用でまたアメリカ式の画一性がもたらされて
弊害が出てんじゃね。

410名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:39:18.67ID:mi41VjEr
博士課程を出たなら、高待遇のアメリカ企業に就職したらいいのに、アメリカ企業に相手にされなかったから、日本企業に教授待遇を求めるのはおかしい。

本当に優秀ならば、大学にいるうちに結果をだせよ。

411名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:43:32.83ID:8iqZPWCL
そもそも博士って難しいの?

研究者でもない限り
特化した知識より広範な知識を求められると思うのだが

うちの会社だけかもしれないが
博士なんて全く評価されない
東大京大で有資格者のみ最高評価だな。

412名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:47:23.57ID:aYAF2MN2
取引先に博士号持ちがいるけど
俺って技術力すげーw自慢が過ぎて、みんなに嫌われてる
しかも案件の本質になんにも関係ないところの重箱の隅突っついて、生産性のない議論を延々とするから消えてほしい

413名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:48:22.80ID:8iqZPWCL
追記
ちなみに教授だと
ぐっと評価が上がり論文共著とか
会社の上層部からちやほやされてるよ

414名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:52:39.11ID:5mlibnOu
本当に金になる技術を持ってるなら独立するわな

カネにならないから寄生するわけで
どこかで負のスパイラルを切らないと

415名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:52:56.75ID:NpIjmh7Q
トランジスタのショックレーも学者としては一流だったが
民間じゃ無能だった。そりゃそうだ。

エジソンも博士持ちを稼げないって言ってたけど
ビジネスで稼ぐ能力はまた別だし。

ビジネスにも有能とか本人がやりたいならやりゃいいけど、
アホなアメリカ型人材活用でまた失敗してるのか

416名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:55:48.68ID:/84xEvpI
>>4
>後期博士課程って今時は、社会人ドクターか
>留学生が8割以上

留学生は日本政府の外人優遇政策の給付型奨学金で、生活は保障され学費は無償、
よって研究に打ち込める。

こんなバカな制度ヤメロよ、
外人優遇の給付型奨学金の予算300億円を、
日本人に使えよ。

417名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 20:57:14.27ID:H3TGdF3z
悪い話しか見ないけど、その逆はないのかね?
うちは博士も多いが、まぁピンキリだよ
できるやつはできる

418名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:08:14.04ID:YvYp7Dwe
御茶ノ水博士いっぱい日本企業
だのに職場環境改善されず
結論として馬鹿博士だったのだ
机上の点取り虫だったのだ
屁のつっぱりにもならず

419名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:10:21.09ID:HGLnA5U5
>>398
キチガイぶりが文章に出ているが

420名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:10:22.56ID:A+GpnjJr
この記事は反知性主義者受けを狙ったもの
日経の読者もその程度と言うこと

421名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:14:35.41ID:Os7hKsxD
>>417
ウチのD卒も似た感じで半数は活躍しヒットを放つし、残りも大抵は修士出と変わらず上手くやる
まあコネも合って海外に強いからストライクゾーン近くは頼もしいわ

422名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:25:42.80ID:uxLnyvo3
>>57
そういうことやろね

423名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:32:58.37ID:nLNcqQ0A
>>37
>>380
欧米というか特にあめりかでは初頭中等教育の格差が激しいので、大学学部入学段階の学歴が汎用能力の指標にならない。
だから「俺はphdを持っている」ということが、日本での「俺は東大卒だ」というのと同じように、「ああこいつ地頭もいいし努力もしたんだなあ」という指標になる。
日本では入学した大学の偏差値が汎用能力の指標だから博士号は「専門バカの証明」にしかならない。

424名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:35:17.66ID:wZ8OQ7KS
ますます、就職が苦しくなるじゃん

425名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:46:37.78ID:ceTk6pBT
>>398
ネタかと思ったらマジかよ…
これ、場合によっては炎上しかねん案件じゃないか?

426名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 21:49:00.30ID:83SJiAAy
自分でつくる

「一汁一菜でよいという提案」 土井善晴さんがたどりついた、毎日の料理をラクにする方法|KOKOCARA(ココカラ)
http://kokocara.pal-system.co.jp/2016/12/19/ichiju-issai-yoshiharu-doi/

リボベジできる野菜 - OBS大分放送「再生野菜(リボベジ)プロジェクト」
http://www.e-obs.com/tv/special/reborn_vegetable/vegetable

もやし系スプラウトの栽培 スプラウト栽培を始めよう
http://www.yasai.taku-srv.com/3-22.html

カイワレ系スプラウト〜室内で楽しめる観察が楽しい栽培♪〜 | あそびのタネNo.1[ほいくる]保育や子育てに繋がる遊び情報サイト
https://hoiclue.jp/11641.html

↓3種類ぐらいの種を混ぜて近所の空き地や河原などにまくとか?

(転載)粘土団子 自然農法 福岡正信
http://siruko.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-e179.html
 粘土団子というのは、耕さず、肥料をやらず、除草もせずに作物を育てるためのいっさいが集約されたものですが、簡単にいえばこの中に、実は耕すことの意味、肥料をやることの意味などのすべてが詰め込まれているともいえるんですよ。
 その作り方はしごく簡単で、とにかく手当たりしだいにいろいろな種を百種類以上集めて混ぜ合わせ、それを粘土といっしょに混ぜて団子状にすればいいんです。
 たったこれだけのことですが、こうして作った粘土団子を適当にばら蒔きます。するとその中で一番その時どきの環境と時期に合った種が芽を伸ばして、やがて根を張って育っていくというわけです。
(以下略)

↓米の自給自足

(転載)機械を使わず、誰でも、すぐに実践できる、お米づくり農法です
http://siruko.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-2485.html
機械を使わず、誰でも、すぐに実践できる、お米づくり農法です。一読くださいませ。
その農法は、株間45cmの幅に、一本植えで、一反にわずか3合の種籾で、15俵(900キロ)以上のお米が収穫できます。分けつは、100本以上、背丈は120センチ以上です。
(以下略)
、t

427名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:05:06.00ID:Pfpq8NfN
アメリカと日本の大学および企業しか事情がわからないが、こういうことだと思っている

(1)日本企業の多くが博士を採用したがらない、あるいは採用しても博士なりの使い方と待遇を与えない
(2)そのため工学系ですら企業研究者として有望な学生や研究企画に才能がある学生が博士課程に進学しない
(3)博士課程修了者に企業向きで、かつ、優秀な人が少なくなる
(4)その中で、数少ない企業でも活躍出来そうな優秀な博士課程修了者が、特に製造業企業で好待遇が期待できないから、それなら研究の自由度が高い大学か国研に行く
(5)できがイマイチな修了者は、もれなく企業に行く
(6)結果として、企業の博士課程修了者に対するイメージが悪いまま
(7)(1)に戻って繰り返す

いつまでたっても改善しないわ
まず(1)からなんとかしないと

428名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:17:31.41ID:nLNcqQ0A
>>427
(1)をなんとかするには、
企業が博士をその専門能力ゆえに採用し、プロジェクトが終わったら首にする、というような雇用が社会的(法的な問題ではなくそんなことをしても企業が批判されないという意味)に許容される必要がある。
おそらく現在の博士やその親は「そんなヤクザの用心棒じゃなくて正社員雇用してほしい」と願う人の割合が圧倒的だろう。
「ヤクザのヒットマン見たい生き方が男の理想でエリートコース」という国民意識が醸成されない限りこの問題は解決しないと思う。

429名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:19:55.69ID:+Q1cY87o
>>427
(1)の原因は日本の就職は「就社」で正社員はゼネラリストだからだよ
ゼネラリストにする理由は終身雇用で解雇規制があるから要らなくなってもクビにできず他部署に異動させて使うしかない
だから特定分野のスペシャリストじゃなく潰しのきくゼネラリストとして育成する
終身雇用をなくし解雇規制を緩和すれば変わってくると思うけどね
もしくは「専門家採用」みたいな終身雇用を前提としない雇用形態を作るとかね

430名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:29:56.72ID:fJreqOlw
TJO? @TJO_datasci
「博士は増えたが生産性は低下」このプロットからそう読み取るとか、
まず最初にどこでもいいからまともな査読通してから言えよと問い詰めたい。
大学院重点化以降の博士数と平成不況下の生産性を並べるとか交絡因子が多過ぎて草しか生えない
https://twitter.com/TJO_datasci/status/962706369852817408

431名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:31:58.53ID:nLNcqQ0A
日本も明治大正時代は欧米型雇用に近く、帝国大学の学士(希少価値は今の博士以上)の就職事情も今のアメリカのphdを思わせる。
漱石の小説を読むと、「定期採用というものがないので東大の法学部を卒業後も必死にコネをつくって職探しをする若者」や「東大工学部を卒業した友人同士で漁船用石油発動機のヴェンチャービジネスを始める」なんて話が出てくる。
満州事変後に戦時体制が整備される課程で、新卒定期採用、年功序列、終身雇用といような「日本的雇用慣行」が成立して行った

432名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:33:38.77ID:fJreqOlw
Khovtoliv? @Khovtoliv
日本企業、博士採用増で生産性低下 日経センター分析:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26802640R10C18A2TJM000/
RT>公開されてる元の論文見たら、日本全体の博士号取得者数と労働生産性の推移をプロットしたグラフしか載っておらず、思わず失笑してしまった

これがフェイクニュースというやつか。
https://twitter.com/Khovtoliv/status/962702957564239872

斉藤 淳? @junsaito0529
「この結論にあわせて資料用意して」ってのが多すぎますわな。メディアが僕にコメント取りに来るときも、
「こうした議論を裏付けるコメント頂けますか?」だもん。取材拒否することも多くなりますわ。

こなみひでお? @konamih
日経研(日経の研究センター)の例のグラフは恣意的なデータを貼り付けて「因果関係」を示す典型的な統計のウソ。
財界は法人税を下げることが経済活力のために必要だと一貫して主張してきたわけだが,法人減税は効き目がなかったという結論も出せちゃうのだ。残念だったね。

https://twitter.com/konamih/status/962860370892238848

433名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:36:16.55ID:fJreqOlw
ららら化学の子? @rarara_chem
最初の配信タイトル→日本企業、博士採用増で生産性低下日経センター分析

書き換え後→日本企業、博士使いこなせず? 採用増で生産性低下(日本経済研究センター分析)

最初は博士叩きに見えて、書き換え後は日本企業が悪いように読めるようになる。さすがプロですわ、ギリギリの線で書き換えてくる
日経新聞の博士叩きフェイクニュースのタイトル差し替え、@BuzzFeedJapan さんあたりで取り上げて欲しい。
https://twitter.com/rarara_chem/status/962865060862345216

434名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:44:05.02ID:51SVKGXr
>>188
新薬は並みの奴には難しすぎる
秀才が束になって返り討ちに合う業界じゃねえのか

435名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:46:06.95ID:51SVKGXr
>>188
なお中途にA級の人材はまず含まれない
なぜならそんな優秀な人物はどこの組織も放出せず大切にするから

436名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:46:57.93ID:TPlHUSMf
タイトルが書き換わってる?

437名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:49:05.02ID:51SVKGXr
>>188
元々かもしれないが大手は自分で手を動かさなくなってるな

438名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:49:07.99ID:fjLJfxtv
数多くの博士と出会ったが、社会人ドクターは本当にまともなのが多い一方で、博士であることしか取り柄のない勘違いした拗らせドクターが本当に多い。

439名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:50:41.95ID:hnLE157z
製薬MRの90%は2003年でもいらない人たちだろ。
連中の医者接待、茶坊主のカネを研究費に投じてればもう少しはマシな研究になって自社開発ができない会社ばかりなんかあり得んだろ。

440名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:51:08.27ID:fjLJfxtv
それと女性のドクターは今のところほぼ間違いなく変なのが多く、独身で自己愛性人格障害が当てはまる。

441名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 22:56:42.88ID:Pal5CDmg
学閥の強い大学ベスト10 1位慶應、2位東大、3位京大、4位一橋、5位早稲田、6位東工大、7位理科大、8位阪大、9位同志社、10位明治・中央 [172152557]
https://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1518432474/

442名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:15:49.92ID:VbJWbB4s
一番優秀な層が大学出て官僚か医者になるから、大学院に行ってる連中はよっぽど変わり者でなければ
学力的にも2線級の人材だし

443名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:27:14.23ID:wzyo/wOn
ジャップ組織は生産性なんか考えてませんがw
ムラ社会ですよ。
博士ムラから来てもハイそうですか?ですよ。

444名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:28:40.43ID:7FZlq+SB
優秀な博士は海外か国の研究機関にいくからな
給料も仕事の内容も底辺の国内民間を選ぶはずがない

445名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:51:50.64ID:A2klNkqu
日立の話か?

446名刺は切らしておりまして2018/02/12(月) 23:55:10.79ID:14Mnp9Vz
日立の研究所には変人橋があるらしい
博士は高確率でアスペだし

447名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:05:56.79ID:bH8cSE4Q
返仁橋
変人とか呼んだら喜ぶ

448名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:36:00.36ID:VlSYr0eM
>>432
日経センターの研究者が交絡因子に騙されたって訳?

恥ずかしいね(笑)

449名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:39:35.67ID:7IF8qjO1
>>432
なんだよデマ流してるだけやん

450名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 00:58:57.15ID:qazWpMB1
これは笑える

451名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:03:45.90ID:LxSufib7
日経新聞、記事タイトルを変え続ける - 日本経済研究センター「博士は役に立たない」論文問題
https://togetter.com/li/1198726

452名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:12:52.11ID:Kg8/JDi1
理工学の専門家も、クラシック演奏者のように
幼児から生涯教育を始めんとダメだわ。

優秀な人の経歴をみると、子供の頃から
理工学関係の色んな技術に触れて(趣味として)
育っている。 でさらに、大学で専門を深めている。

プログラマーも幼児から教育を始めるべきだわ。
で、伸びる奴をドンドン育てる。

453名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:33:22.46ID:pgbpMdlc
工学研究者って問題意識が重要だから、社会問題とか歴史とか余計な知識がないとダメなんだが
飲み会ですら自分の専門の技術的な事しか話すネタのない悲しい博士は結構いる

454名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 01:50:53.13ID:OzdaNqge
>>428
そのためには政府は国民の福利のために
税金を使って、企業は市場で競争させるようにしないといけない。

たっぷりとした失業保険、年金、労働者の市場とか、
会社辞めようが別に生活は心配いらないレベルにするのが
大事なんだけど、アホ自民が経営者を競争から逃げさせてゾンビ企業蔓延させて
リソースに寄生させてる

455名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:38:04.27ID:Tj0jbn06
博士なんてのは末端に置いても使い物にならんよ、特化させた能力が異なる
博士に単純作業させて遅いとどなりつけたりする高卒上司

456名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 02:45:00.57ID:Md2FIR1C
>>445
>>446
修士の早期退職者さんですか

457名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:17:55.56ID:kVCDt8gr
博士は雇わない方がいいということが明らかになりつつあるな
大学院拡充で多くの棄民が排出されているが、文科省はどう責任を取るのかね?

458名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:32:55.53ID:dFFmyedT
今の会社の事業部長が軒並み自称理系エリートなんだが、
そいつらを博士号持ってる人に置き換えたらまともな製品出てくるかな?

459名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:33:25.08ID:9LEUlhQ7
当たり前のこと書いて笑えるんだが
一時の生産性上げたいだけなら
日本人全部首にして出稼ぎ外国人雇えば
賃金安くなって生産性上げれるぞ

460名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:43:43.85ID:EEUCh6oJ
頭の中に、たくさん知識が詰まってるから…^^;。

461名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 07:58:44.01ID:pgbpMdlc
>>458
文句言ってる君自身が事業部長になったらすべてがまともになる、という自信があるか?
無いなら誰かがやってくれると言う無責任な意識が会社に蔓延しているので、可能性なんてないだろう

462名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:07:06.60ID:NgC3x59P
>>459
それで東芝やらが死んだな

463名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:12:09.63ID:e0L6hZ5y
>>432
すげー効いてるっぽいなw

464名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:31:44.47ID:wLYfkWH1
実際のところは分からないけど、分析が大雑把すぎないか?
例えば1990年代から博士が増えたが、生産性は伸び悩んでる。
しかし、生産性低迷の原因はバブル崩壊後の経済低迷ではないのか?
20年間くらいの2つのパラメーターの相関をみたら論文書けちゃうのかね?
人文系の学問の研究者が一番無駄飯食らいのような気がする。

465名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:50:23.05ID:OaOZpXCV
企業が終身雇用制などに縛られて人材を使いこなせていない可能性
→雇用形態の問題なら博士号関係なし。それとも博士号取得者も非正規で使えということ?w
大学で企業の研究現場で役立つ人材が十分に育っていない
→役立つ人材を採用しない人事担当者が無能なだけでは?

だいたい、博士号取得者の採用を増やすと、逆に生産性が下がるってのは因果関係ではなく
相関関係に過ぎず、生産性の低い企業が(生産性工場のために)博士号取得者を増やしている、
という見方もできるかもしれない。あと、海外企業(できれば日本人博士の採用を増やした企業)と
比較する必要もある。

466名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:53:25.63ID:DPy7nPRZ
企業が人材の能力に見合った仕事を提供出来ていないのが一点
日本の博士号は知識量がアメリカに比べて1/50位しか無いのが一点
日本企業が従業員に求める仕事の質の低さは異常だよ
レベルの高い内容は社長が理解出来ないから技術負債だと言ってくるし、
代わりに小学生でも出来るだろって言って専門分野外の事を押し付けて来る

467名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 08:55:23.65ID:d/6Uts8m
最近の日本の大学生なんてアホばっかだもん

468名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 09:01:09.77ID:nNiAMxLF
>>80
普通生産性は単位時間だから単位賃金は使わない
賃金半分にして上がるのは、利益率じゃない?

469名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 09:02:39.02ID:nNiAMxLF
>>459
それで上がるのは生産性じゃなくて利益率じゃない?

470名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 09:37:36.45ID:MR1fthzz
>>1
この報道で、ますます博士持ちの就職率が下がるな
同責任を取るつもりだ??????

なぁどれだけの憎悪と激怒をこのタイトル1つで稼いだと思っている?

471名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 10:16:27.40ID:rHwNAtSR
博士課程なんて3〜5年の短い間だろう
一生に一度の若い頃に研究しか頭にない時間を過ごすことは意味あることではないのかね
その時間を会社で過ごしたとして一体どれほどの収穫があると見込めるのかと

472名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 10:33:41.79ID:v/kdBotm
この記事Googleのデータサイエンティストに否定されててワロタ
全く関係ないってさ

473名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 10:55:00.80ID:Nl6FuY2R
示されているグラフが「博士が増えて生産性も増えている」ものだもの。
結論ありきで恣意的にデータを選んだとかいうレベルじゃない。
完全に白を黒と言っているレベル。

474名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 11:26:08.57ID:jTxbgFlt
まあ元記事すら読まないのがほとんどだし、統計分析がそもそも「間違ってる」なんて分からんわな
タイトルの付け方一つでこんだけつられる社会が今の日本

475名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 11:28:54.18ID:X/XJ5w8d
日本の博士は研究したくて博士行ってるんじゃなくて学歴コンプを持ってるか、社会不適合で就職から逃げてるかの二通りしかいないからな

476名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 11:29:25.48ID:3gA6XNe8
>>472
尾崎のことだろ?
「お金の余裕は心の余裕」なんてことを恥ずかしげもなく言ってる阿呆ね

477名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 11:57:08.39ID:kVQJ/bfN
博士もまずは営業から!
工場のラインから!
現場をしろう!

みたいな驚く企業もある
時には有効だろうが

478名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 12:11:28.14ID:WEEoy4h1
>>471
給与 1000万×3年=3000万
退職金 3年分(約百万)
厚生年金 3年分(数百万)
学費 60万×3=180万

博士に進むことでこれだけの金銭的逸失があるけど、
それに見合うものなのかな?
(給与や退職金は入社後ではなく定年前が短くなる点に注意)

479名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 12:16:56.60ID:CoWW1qMJ
>>478
新卒に1000万出すとこあるのか?w

480名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 12:30:42.45ID:jPgrnZKX
>>464
人文系とかひとまとめにするなよ

経済学で、博士の数と労働生産性をプロットしただけで
こんな結論出したら爆笑されるわ

>>396
日経センターは日経新聞系の組織だよ
無関係どころか別働隊みたいなもの

481名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 12:38:26.81ID:+dPGlKdl
>>22
日本企業の偉い人はプロデュース能力がない
目的を設定して、そのための人材や資金、環境を揃える能力
だから専門家や職人を使いこなせない
そもそも会社はそのためにある組織だと思うがな

482名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 12:46:51.83ID:93SqDNzp
考古学、古典、日本史は地味だけど日本人の思考を読み解いていく意味ではまだまだ研究しつくしてないだろうな。

483名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 12:52:23.52ID:z4AYoM07
経営者の本音は無理難題でも聞いてくれる若くて従順な奴隷が欲しい
採用時点で30のオッサンで給料は高い博士は雇いたくない

484名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 13:00:15.67ID:T/8WwNlQ
これって疑似相関じゃねえの?
日経はマジでこれいってるの?

485名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 14:27:15.35ID:Vk/BY7+D
>>484
>これって疑似相関じゃねえの?
当たり前だ。因果関係は、たぶん、全く無い。
ただただライターの低能さを誇示しているだけで、このような低能なライターが存在できることが、多分、生産性低下の原因だろう。プロフェッショナリズムの崩壊だよ。
・人口停滞
・中国への生産力移動
・EUやNAFTAなどのブロック経済化
・東京圏への集中
・消費税率アップ
などの方が、まだずっと説得力のある因果関係をメークアップできる

486名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:12:48.08ID:oBtEO35D
大学の将来と若手研究者の未来

(前略)
問題は、どの大学が生き残るか?ということだ。私が考える生き残る大学を独断と偏見でリストアップしてみた。
【国公立】
北大、国際教養大?、東北大、筑波、東大、東工大、東外大?、首都大?、千葉大、一橋、横浜市(国)大?、
名大、名市大?、金沢大?、京大、阪大、阪市大?、神大、広大?、九大、他医科大
【私立】
東北学院大?、早稲田、慶応、上智、ICU?、明治、法政、青学、学習院、立教、中央、日大、駒大、南山、名城?、
金工大?、同志社、立命、関大?、関学?、近大?、龍谷、甲南?、西南?、福岡大?、他医薬系の一部
(中略)
若手研究者の未来
若手研究者は、あと十数年で就職先が激減するという危機感を持つ必要があるだろう。
もちろん、リストに出てこなかった大学に在籍する教員も、
運が悪ければ大学倒産→失業の憂き目にあうことを覚悟しなければならない。
したがって、院生やポスドクなどの若手研究者は、上述した大学に就職することを目指すのがいいだろう。
目指すのがいいというか、目指す以外に道はないと言った方が適切かもしれない。
最低でも、日東駒専、愛愛名中、産近甲龍クラスには就職したい。
他の大学でも就職後すぐに潰れるということはないと思うが、定年までの約30年の長きにわたって雇用されるかどうか、
退職時の退職金を満額もらえるかどうか、研究費が十分にあるかどうか、などを考えると、このクラスに入っておく必要がある。
(後略)

某私大の専任教員(ダイガク享受)2017/05/01 16:42
https://note.mu/daigaku_kyojyu/n/n401bafe1b866

487名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:14:20.77ID:K/g0LjuQ
博士を、「社会人6年目」としてではなく、
「社会人1年目」
として採用することを全企業に義務付ければ、採用は増えると思う。

488名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:17:14.43ID:WEEoy4h1
>>487
なら普通に新卒雇います(笑)

489名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:23:28.61ID:2CtutBt5
>>478
人による

それに、そもそも金銭が一番大事なのなら大学すら行かずガキの頃から投資家の道を歩むべき
その選択をしなかった時点でどの生き方も五十歩百歩

490名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:38:26.27ID:djouMvWG
>>77
大学は職業訓練学校じゃないし

491名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:42:32.87ID:asPEvk7F
その博士って、ロンダ?

492名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:43:56.79ID:QktdoWOi
価値のある研究をしているのなら起業すればいい
起業できない研究をしているのなら大学教員になればいい
起業できない研究をしていて大学教員になれない役立たずな研究者を企業が雇うと生産性が下がる

493名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:52:39.01ID:Oz9Kz0pu
日本が核武装とか自前で軍備したりすればこの人たちが必要になる分野もあるかもしれない。

494名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:52:54.86ID:Qs2ZRy/3
PhDなんて研究者のためのものだろ
資格とか免許の類いと間違えるなよ

495名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 15:54:57.00ID:z4AYoM07
三菱重工やホンダは博士が活躍してるけどね
博士じゃないと出世できん

496名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 16:08:03.39ID:feyIOJXa
日経すら頭が悪くなったのか。。。

博士採用は基礎研究やらで未来への投資。
当たればでかいけど直ぐに金に結び付かない=生産性が上がらない。

大卒の給与を押さえて全部営業にしちゃえば見かけの生産性はあがるだろう。
そうすると新製品も自社製品すら出せずに尻窄みになるだけ。

このアホ国はイノベーション、イノベーションって連呼してるが
なかなか簡単に出ないからイノベーションって言われているのがわからんのかね?

497名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 16:12:45.83ID:Qs2ZRy/3
>>495

結果出してから言えってんの

498名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 16:15:07.70ID:Oz9Kz0pu
所詮新聞屋だもの頭悪いと思うよ。
風説の流布が仕事だし。

499名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 16:34:28.33ID:WOugEv0V
でも製造業ってのは博士課程で培われる能力や経験をすっ飛ばしてやっていけるほど甘くはないんだがな本来は

500名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 16:35:06.96ID:voO6VMUZ
>>455
博士も誰でも人の使い方次第だよ。

日経は人の使い方まで知恵を出さないし、記事が浅はかだろうが捏造だろうが責任は持たない。

大した記事ではない

501名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 17:05:32.56ID:GZ1hEkDb
まさか博士採用が少ないって批判されたから、博士採用「枠」だけ作って学士と同じ仕事
させてたんじゃないだろうな。

海外企業が博士をどういう風に使ってるかちゃんと分析してからやってるんだよな。

502名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 17:11:53.67ID:kHgVqci3
海外の博士 スーパーリア充
日本の博士 発達障害
この違い

503名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 17:17:26.30ID:CKx1jE0Z
ドクターって馬鹿しかいねえからな
医者を見てて分かるわ

504名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 18:07:05.80ID:5YXWKxgx
そうだな、マクロ的に見えても、初等教育の普及は経済成長率に直結するけど、
高等教育の普及率は直結していないからなあ。むしろ低成長を招いている。

だから教育の経済効果ってのにも「限界生産力逓減の法則」が通用しそう。

505名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 18:36:02.88ID:G7JBXIje
>>504
明治末=小学校就学率90%越=日清日露の勝利
昭和二十年代=義務教育九年に延長=奇跡の戦災復興
昭和五十年代=高校進学率90越=ジャパンアズナンバーワン
平成時代=大学進学率五割突破+大学院重点化=日本の製造業が中国に追い付かれる(w

506名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 18:45:18.80ID:G7JBXIje
>>505
なおこれも因果関係じゃなくて単なる並行現象な(w
初等中等教育が伸びる時代は国全体が貧しくて発展の余地が無限大。
高等教育が拡大する頃には社会が成熟して伸び代がもうない。

507名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 19:05:15.50ID:qsC4fCZV
博士採用と生産性低下に因果関係はないとか、クソ上司が博士を使いこなせていないとか、それが正しいのか判断は難しいが、少なくとも博士を雇っても生産性が上がらないのは真だな

508名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 19:08:37.25ID:/GwEaAUQ
あくまで投資家が金額ベースで出した評価で 本当のところは分からない

509名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 19:14:18.56ID:g/czNkCb
>>474
日本の社会科学系が低レベルなのは周知の事実だし、このスレに書き込むような奴のほとんどは、この手の記事がフェイクニュースなのは承知の上だよ
お題を頂いたところで、この記者よりまともな議論が出てくれば元記事読むよりよっぽど参考になる

510名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 19:15:03.55ID:Oz9Kz0pu
バブルの無能な学部卒を大量に組織に抱えていてマンガみたいな話になってる。それが現在権限持って博士を抱えこもうとしたらバブルは元々頭が悪くて勉強しないから博士と話も反りも合わないで持て余してる感じか。

511名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 19:32:26.89ID:qymZAB8l
俺の行っていた大学では
1.窓のない部屋で博士号を目指す人が寝泊まりしながら研究してた。
2.飛ばしたネズミの生首の山の横で焼き肉弁当を食べている女子がいる。
3.目がうつろで目を合わせて会話できない博士号チャレンジャーが多数いた。

これをみて、精神的に壊れたやつらが博士号にチャレンジする。
と思った。 よって、マスター卒で民間にさっさと就職した。

512名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 19:33:49.29ID:z4AYoM07
旧帝大工学部だけど
友人たちは社会人ドクターも含めたら半分はドクター持ってる
大学の教員やってるのが5人

俺は頭が悪くてドクターは挫折した

513名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 19:38:23.93ID:0Na2Tvcz
就職してから博士を取得するべき

514名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 19:47:11.26ID:WEEoy4h1
>>489
金銭を大事にするのと金銭第一はまた別だろ。
金銭気にしないなら博士とって就職できなくても苦しまないじゃないか。

515名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 19:49:15.36ID:jPgrnZKX
>>474
元の論文が非公開で、要旨しか読めない
その要旨にはちゃんと分析をした痕跡が見当たらない
たとえば「推定した」「パネルデータを用いて」「有意だった」
みたいなキーワードがない。
だから折れ線グラフから直感で結論導いたんじゃないかと
予想されてるわけ。

516名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 19:57:30.02ID:uQso10iO
企業は学者が欲しいのではなく、兵隊が欲しいんだから仕方ない。

517名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 20:00:07.75ID:kVCDt8gr
「俺が仕事できないのは上司が俺を使いこなせないから」
博士様ともなると非凡な考え方ができるもんだね

518名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 20:06:24.57ID:h+pI9LPh
ツィート上でも元論文をみたらこうだったってのがいないのがな〜
会員になってる企業や大学に属してればみれるはずなのに会員限りだから律儀に守ってるのかな

519名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 20:21:07.43ID:VXjnlhdJ
>>464


>>448ミロ
元々ここの趣旨は、日経センターを嗤うスレ…なんだろう

520名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 20:24:37.26ID:1nMqkeg3
そら研究開発に金回すんだから短期的には生産性落ちる。
その辺やらなきゃ短期的に数字出て株主ウハウハ、
でもそれでいいんかってことじゃない?

521名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 20:27:46.90ID:wco6gs0m
Aという指標とBという指標があって、
ある期間の相関関係の有無をもって因果関係を断じることは、
一番しちゃいけないことだろう。

博士が増えたから株価が増加してるとか、
博士が増えたから視聴率が低下したとか、なんでも言えてしまう。

522名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 20:32:28.98ID:2fRQyrCY
大学院で研究した事と
関係ない職種に就職するヤツって
何のために院に進んだんだ?

523名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 20:46:20.76ID:bE3l2gg2
確か大前研一は原子力で博士号取って、日立に就職したけどすぐ辞めて
マッキンゼーに転職したんだよな

524名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 21:19:24.72ID:8M+HasXI
>>522
ほとんどの奴は進学したもののその分野に適性がなかった事気付いたり研究が嫌になって、でも中退はその後大変だから卒業だけはしたってパターンだよ

525名刺は切らしておりまして2018/02/13(火) 21:22:23.60ID:e0L6hZ5y
生産性と利益を混同してる馬鹿は何なの?
高校の政経レベルの知識くらいつけて会話しようぜ

526名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 00:40:46.91ID:MJLI4i0Q
何のために企業が博士を採用しているのか?
という話に行き着く。

527名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 00:56:45.29ID:pv7pAyeq
修士は出といた方がいいが、博士は新卒で不要
学位欲しかったら社会人ドクターで。

528名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 00:59:25.60ID:bdXSrcbu
>>526
ほんとは修士でいいんだけど応募が少なくてやむを得ず博士とか、研究開発で世話になっている教授に弟子を押し込まれたとかが多いんだろ。

529名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 02:29:22.47ID:TiDom3C5
研究者になれない無能な博士が有能なはずがない
民間一般企業に行く東大が無能なのと同じ話

530名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 05:18:39.73ID:wjP9nrEf
>>522
いまは科学技術の変遷の劇的に速い時代だからその思考は危ないな
大学院では特定分野への専門性に加えて他分野への進出力、展開力もまた学ぶ必要がある
大学院で学んだ分野なんてせいぜい数年程度しか存続しないんで

531名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 09:01:00.55ID:HvxzYFIy
最近の博士って単に社会不適合な人間が多い気がするわ

532名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 09:04:02.13ID:LPzOU99t
エジソンみたいな人間の存在を容認できない社会の側の問題では?

533名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 09:56:49.90ID:7bu2ROCM
日経って、ホンマにレベルが低すぎ
中坊の日記レベルやで

534名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 10:00:13.07ID:fN20vxG7
日経って低学歴の記者が多いんだ

535名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 10:21:51.81ID:r6eTXrfW
>>532
今は一人の天才がやる時代じゃないし
100人の秀才でやったほうがいいものができる

536名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 10:34:51.21ID:hRahUDcI
島津の田中さん工学士だしな
学校と企業の研究現場じゃ必至度が違うんじゃまいか

537名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 11:19:15.74ID:r6eTXrfW
一番の問題は日本の博士が金になる研究をしないって事じゃないのか?

538名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 11:22:21.41ID:fkNDv6ea
>>537
役人の考え方だから基礎研究は潰れるな。

539名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 11:22:49.19ID:gT8kBEhY
>>159
そりゃあ博士行ってる時点で有能ってのだけは分かりきってるんじゃあないですかね・・・

540名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 13:06:22.20ID:zf0HxO00
できるのほど残ってくれないってのもある
先がみえるからだろうな

541名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 14:11:20.81ID:NnKjcdJE
>>535
そんなんじゃブレイクスルーは起こらん
天才に代わる存在などない

542名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 15:36:16.51ID:HvxzYFIy
研究できるできない以前にまともに会話出来ない奴もいるからな
それ以前

543名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 16:06:38.88ID:IaCE+Ze3
>>535
あらゆることは100人の秀才よりも1人の天才だと思う。

544名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 16:19:15.33ID:kV28eJf7
>>532
エジソンは現代の日米でもphd取るのは難しいキャラだし、現代のアメリカでもヴェンチャーで成功しそう。日本だと癖の強い中小企業の親父としてそこそこ成功するだろうな。

545名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 16:22:20.80ID:kV28eJf7
今の世界では、phdは自力で金を集めてラボ経営ができる起業家タイプのリア充が求められているのに、日本で博士課程に行くのは正反対のタイプ

546名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 16:26:26.62ID:IaCE+Ze3
>>544
岡野工業の岡野社長みたいなのかね。
廃業が惜しまれるね。

547名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 16:28:53.22ID:r1++amv6
文系修士にも優しくしてほしい

548名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 16:31:40.41ID:kV28eJf7
日本では、アスペな理系オタクタイプは学士か修士で大企業に就職してめんどくさいことは全部人任せにした方が人材の有効活用
昭和の日本企業が強かったのは理系アスペ秀才を終身雇用で抱え込んで、先進技術の習得改良に専念させたから。
「起業家タイプのphd」ってこれまでの日本の理系カルチュアーと連続性が無さすぎるんだよ。
高度経済成長期にメーカーの技術者としてそれなりの成功を収めた父親が、大学院重点化以降に博士課程に進学した息子のロールモデルにならないというのは深刻と

549名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 16:38:39.11ID:kV28eJf7
途中できれてたけど要は
これまでの日本の理系文化って、真面目、コツコツ、職人肌、一所懸命というようなものだったけど、
現代の世界で理系博士に期待されているのはリア充ウェーイ系の資質。
このズレが日本企業の弱点にもなっているし、日本の理系の生きずらさにもなっている。

550名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 17:10:05.67ID:r6eTXrfW
>>538
基礎研究ってもう素材か医学ぐらいしかやることないんじゃないのかって思う
そんなもん博士100人でやるより 10人ぐらいにやらせておいて
90人は金になる研究やらせておけばいいんじゃないのかって思う

551名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 17:15:58.58ID:r6eTXrfW
>>541
>>543
今の日本の教育システムでは 天才という人材は出ないと思います
明治期の帝国大学(旧帝でも)見たいな、感じにしなければ
天才は出ないと思う
今ある、飛び級みたいな中途半端な物でないやつで

552名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 17:19:52.68ID:W29Jg/i6
天才という人材は育てるものじゃなく、受け入れるもの
現代の教育システム、就職システムでは天才カテゴリの人物は受け入れられない

天才と言うのは、馬無しで車が動くわけねーだろバカと言われながら蒸気機関を開発した奴とか、
鉄が空飛ぶわけねーだろバカと言われながら試作機作って飛ばしたら墜落して兄弟の片割れが死んでも研究をつづけた奴とかそういう連中
現代で言うならどこでもドア作ってるんだとか言いながら木枠やらコイルやらを弄ってるようなもんで、ウチの会社はキチガイは募集してないよってな扱いで終わり

553名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 17:47:25.29ID:IaCE+Ze3
被爆してもラジウムの研究やる人とかね。

554名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 17:50:37.88ID:HvxzYFIy
正直、エジソンとかアインシュタインが今日本にいても並の学生レベルで終わると思うわ

555名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 17:56:51.27ID:W29Jg/i6
並みにすらなれんだろうな
エジソンあたりは養護学級行きで学校に行きたくないと言われても無理やり連れていかれ、学校では虐められ毎日父と母に叱られ小学校卒業前に自殺かな
アインシュタインは幼稚園でも言葉を喋れず養護学校行だな

556名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 18:00:57.88ID:r6eTXrfW
>>554
アインはともかくエジソンは高校には入れない
中卒の職工として終わる

557名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 18:15:13.87ID:QS6iiVLc
>>554
まぁそれを言うなら日本が
帯刀の時代から脱却出来たかになるけどね。

558名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 18:24:02.49ID:1P6iwBIL
なんだかんだでお前ら日経センターの分析を受け入れてないかw

559名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 18:55:02.62ID:34Z9iHdf
博士課程まで進む人って、勇気あるよな
理系でも就職結構大変だし、文系なんてもう大学に残るしか選択肢ないだろ

560名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 18:59:28.83ID:U0YIvIi8
今は、能力の無い人でも、
博士課程に進むし、卒業も出来る。
だから、価値が無くなった。

561名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 19:55:16.30ID:0GMj1NBL
>>560
企業人だけど駅弁大学以下の博士に価値はない
最低でも理科大

562名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:07:58.57ID:rKsv22sz
>>549
ウェーイ系PhDってやつか
頭にウェーイが付くととたんにありがたみが失せるなw

しかしまあ、どの分野もウェーイ系にならんと生き残れない時代なのかも
世知辛いのぅ…

563名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:10:23.37ID:W29Jg/i6
ウェーイじゃない博士ってパンピーから見ると不気味で何考えてるかわからんからな
パンピーから見て何考えてるかわからん不気味な奴こと才能あるんだけどな

564名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:17:46.65ID:zYkCOvEG
>>537
それは超間違い

文科省はすぐ金になる事「だけ」やれと言って独法化を推進した
そしたら、みんな簡単に成果が出る研究しかしなくなり、15年も経った今、大学が企業みたいな研究しかしなくなった

バイオや製薬、医学部で捏造研究が大流行なのも、ここら辺が大きな原因

565名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:19:52.23ID:zYkCOvEG
>>558
疑相関に騙された日経センターの記事がなんだって?

566名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:22:11.78ID:IaCE+Ze3
博士よりも文科省が一番いらない組織だろうね。
社会的使命はすでに終わってる。

567名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:32:30.71ID:9BXCXdrc
一時的に研究開発費が増えるんだからコストが掛かって生産性落ちるのは当たり前じゃねえの?
生産性が落ちるからと言って研究開発止めたら競争力落ちて元も子もなくなるけどね

568名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:38:06.76ID:lhEBf9EK
>>562
なんかの記事で読んだが、米GoogleのエンジニアはNard系コミュ障が多いらしいぞ
人事の人が「コミュニケーションが得意ではないなど、必ずしも他の会社で活躍できる人材ではない」と言ってた
そいつらの能力を引き出してガンガン収益を上げるのがエグゼクティブの仕事なんだろう

569名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:41:26.56ID:DxtaGDMR
>>565
これ擬似相関ですら無いぞ・・・
元の論文に載ってるグラフみたけど、生産性上がってるからな
だから無理矢理だけど相関関係があるとするならば「博士が増えると生産性は上がる、弱い正の相関が成立している」という回帰結果が出るはず。
どういう統計分析したらタイトルみたいな因果が出てくるんだよ・・・

これってあれか?日経新聞が自ら「博士は必要」だって主張したいのか(笑)

570名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:44:49.99ID:DxtaGDMR
因果推論で相関関係と因果関係の解釈を間違えたとか、そういう高尚な問題ですら無いやん。

擬似相関どころか、相関関係を逆に解釈するとかウルトラバカだろ(笑)
バカじゃないなら、結論ありきで世論なりを誘導したいゴミ記事。
何にせよ、質が悪いわ。

571名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:46:46.82ID:IaCE+Ze3
日経新聞も社会的使命が終わってるんだろうね。

572名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 20:59:36.15ID:DxtaGDMR
統計学の基礎の基礎の基礎が分かってれば、おかしいなと直ぐに分かる糞統計。
でこれを根拠に記事を拡散する日本経済新聞のレベルの低さ・・・

こんなんで博士は役に立たないとか、大学改革をしろとか叫ぶからホンマに質が悪いわね。

573名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:07:51.20ID:NZJRyLZO
>>569 のコメントみてレポートに名前が載ってるのの経歴を日経センターのスタッフで確認すると
メインが郵政官僚の学士、早稲田理工修士のボストン大経営修士、経産官僚で横国大修士(経済)
一橋大学博士単位取得退学、九州大学博士(経済)、中大教授(スタッフに名前無かったのでここまで)
東大名誉教授で元日銀副総裁

グラフ以外にも分析があるに1票いれとく

574名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:10:21.56ID:IUtqDiJI
>>561
博士を評価するのに「○○大の博士だから」といいだすのは
全然評価できてない証拠だし
そんな組織が博士採用する意味はないと思う

ちなみに東大京大クラス出身の博士とニッコマ級出身の博士の研究業績を比較して
全員一致で後者に軍配を上げたことがある、結局採用はしなかったけど

575名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:15:56.98ID:DxtaGDMR
>>573
なんちゃって重回帰を論文の中では提示してあるが、因果の方向性が意味不明かつ、代理変数が無意味という代物。
この論文は本当に酷いよ、正直学士論文ですら、これはダメなレベルよ。
査読が無いことを悪用して世論誘導用の記事を天下り官僚と御用学者が書いたって印象しかねーわ。

576名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:26:36.62ID:NZJRyLZO
>>573
他にも分析はあるんだ(当たり前かw)
中身を見てるなら「なんちゃって」じゃなくてどんなデータでどんな分析してるか書いてよ

577名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:30:18.80ID:DxtaGDMR
もっと突っ込むとさ、こういう問題意識から論文書いてるわけよ↓
「第4次産業革命を生き残るには、研究開発力は生命線となる。日本企業の研究開発の現状と課題はいかなるものか?」

その割には研究開発の効果が発現するのにはタイムラグがあるっていう経済学を学問としてやってる連中なら常識なことにも触れてない、触れようとしてないわけね。
研究開発費と将来業績との関係は実証会計学の分野で研究が活発に行われてるけどさ、大体3〜7年はタイムラグがあるっていう研究成果出てるわけやん。
そういう先行研究のサーベイすらしないってのは、どういう姿勢で論文書いてるか丸分かりよね。
博士の数と生産性やら研究成果やらを単純に時系列で並べて、何か意味ある結果が出るとでも思ってんのか?

本当に呆れ返るよねぇ。
こういう研究で若手研究者を押しのけて飯を食べてる天下り官僚と御用学者。
そして、生産された低レベルなものを真実かのように拡散する日本経済新聞。
こうして出来上がった世論で大学改革を行う日本国政府。

いやぁ衰退国家を絵に描いたようで怖いわ。

578名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:35:00.25ID:DxtaGDMR
>>576
研究者の数やら研究開発費やら博士号取得者数と生産性を重回帰してるだけ

579名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:42:03.98ID:NZJRyLZO
>>578
グラフで使ってる時系列データを使って重回帰してるのか?

580名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:45:41.02ID:DxtaGDMR
>>579
おう、しかも年度別の横断研究やぞ。
終わっとるわ。

581名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:51:57.14ID:DxtaGDMR
しかも社内研究は売上に対して負の相関、社外研究は売上に対して正の相関が出てるから草生えるわ。
これを企業業績と結びついてるのは大学の研究成果だって解釈できない理由が知りたいわwww

ホンマ笑かしてくれるわ

582名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 21:57:04.09ID:DxtaGDMR
今回の記事で日本経済新聞は東洋経済オンラインと同レベルのゴシップ雑誌だということが良く分かった。

これが日本でトップレベルの経済メディアだということが悲しいとともに、本気で呆れて物が言えない。

583名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 22:05:09.90ID:IaCE+Ze3
スポーツ新聞ならヨタ記事、エンターテイメントで読んどけばいいけどね。

584名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 23:02:35.85ID:rG6jrUQ1
同一労働同一賃金に反対する連合、共産党、民進左派、立憲は死ね

585名刺は切らしておりまして2018/02/14(水) 23:11:12.97ID:/fhnaImq
>>573
なんか予想以上に低レベルだな

586名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 00:13:27.72ID:dqw0ix2k
この記事Twitterでも炎上しとるな

お粗末な統計やけど日経って他でもおかしなことよーけ書いとるから、これが真面目な実力ちゃうか
このスレでも前半は見出しに先導されてるし、ネットの記事はアクセス狙いすぎてアカンな

587名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 07:08:04.98ID:Y4iNxqiT
>>586
これで論文執筆者も博士だったら自虐的だな
「ほらな、俺のような博士を雇ったら企業業績悪くなっちゃうぜ」

588名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 08:43:28.68ID:E6L417fs
通信教育でも取れるんでしょ
博士号って

589名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 11:21:30.73ID:KH6mYYqn
俺はこれらのデータに相関性がないことは分かっているけど、博士が嫌いなんで便乗して叩いてる

590名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 13:36:50.94ID:86f3R226
>>589
恨みでもあんの?

591名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 14:55:38.91ID:dXpIT3Mz
消費が足りなくてデフレなのに、
消費税増税する異次元のバカがいるからだろ?

ちゃんと指摘しろや。

592名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 15:01:38.65ID:KH6mYYqn
>>590
俺が研究室に所属してた時の博士が頭おかしかった

593名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 15:06:59.38ID:dXpIT3Mz
生産性の合計=名目GDP

https://pbs.twimg.com/media/DMlnCXTU8AAWFGz.jpg

世界最低の経済政策(デフレ期に消費税増税+トロい日銀)のせいで、
世界ぶっちぎり最低の成長ってだけの話だ。

20年間のうちまともなのは2013年だけ。
つまり16年ボケたのが自民公明
3年間は民主。
登場人物全員経済音痴。
2014年にもまたやった安倍が一番バカだと思う。
つか、決めた野田もな。

594名刺は切らしておりまして2018/02/15(木) 15:23:28.25ID:C0peVayB
知らんがな

595名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 08:49:20.24ID:UvrzJsOY
>>7
それはない

596名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 09:48:01.16ID:Ns1l8aHr
アベノミクスの失敗は博士のせいであると閣議決定

597名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 14:01:11.47ID:bPuz3/bc
目的と手段が一致してないんだろ
試験対策なのにアカデミックなトコを
中途半端に掘り下げてる目の前の馬鹿講師を
ブン殴ってやりたい
あー金と時間の無駄
イライラする

598名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 18:02:56.15ID:X/r8mjYf
優秀な人材は大学で活躍できる。

「研究者を志して、諦めた俺と諦めなかった人の10年後の現在」
https://anond.hatelabo.jp/20160207203750

599名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 18:38:47.73ID:UNfLlrhB
前にいた会社では博士の使い方が分からないバカ管理職のもとに配属されてサーバー管理
なんぞさせられてたな。

600名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 19:37:23.31ID:EAvZkgv1
研究者が増えても、即業績増にはならないだろ

601名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 20:15:18.65ID:HAAh7bkT
日経新聞、記事タイトルを変え続ける - 日本経済研究センター「博士採用で生産性低下」論文問題
https://togetter.com/li/1198726


日経はこの記事には問題がありましたと素直に謝れよ!

602名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 22:57:35.54ID:T211K9gs
ゴミほど博士課程に行く現実w
修士で民間が一番優秀だよ

603名刺は切らしておりまして2018/02/16(金) 23:07:59.47ID:EbhPkXGO
上から優秀な順に

博士行って40までに教授になるような超優秀者
学部卒で外資金融やコンサル、総合商社など
修士卒で民間大手研究開発職、修士卒で外資金融など、博士で民間大手研究職、博士いってアカポス
修士卒でその他就職
学部卒でその他就職
博士卒でその他就職

604名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 00:46:23.35ID:Aa1XhZhG
>>602>>603
それはない
博士後期まで残れるのは研究能力のある優秀な連中だけだ
勉強できるけど研究できない奴や、そもそも能力のない奴は修士で消えていく
特に師弟関係が厳格な社会科学分野は顕著

605名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 00:47:58.95ID:O0mJvJT1
日本企業はデイリー進捗だからね
テーマと裁量与えて中期で進捗報告っていう
スタイルじゃないと博士は使えない

606名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 00:55:16.27ID:bKoXVgqu
博士ってことは社会に出ずに研究を選んだ人間ってことだろ?社会人としての能力では劣るのが当たり前やん?

607名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 01:14:35.93ID:Aa1XhZhG
それと勘違い君が多いから指摘しておくが、人文科学と社会科学の博士課程修了者はほとんどが大学教員になれてるからな。
http://data.nistep.go.jp/dspace/bitstream/11035/1165/2/NISTEP-RM215-FullJ.pdf

アカポス問題が深刻なのは自然科学分野だけだからな
しかも工学や物理学みたいに実務に近い学問分野なら民間企業に高待遇で引き抜かれている、製薬会社なんかは最近は博士しか取らないしな
博士で職が無いってのは自然科学分野で、なおかつ社会的に需要の乏しい学問分野の博士だけだ
「博士が100人いる村」みたいな嘘の統計が与えている変なイメージで語っている奴が多すぎ

608名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 01:48:26.24ID:Aa1XhZhG
まぁ今回の似非統計は論外としても、日本企業が博士を使いこなせてないのは事実だね
修士すら使いこなせていない実態があるからな

典型的なのはこれ↓
https://anond.hatelabo.jp/20160413023627

ジョブローテーションを前提にした総合職と新卒一括採用はそろそろ止めたほうが良い
この雇用慣行のせいで日本のサラリーマンは企業内でしか通用しなくなっている
リストラなんかで組織の外に出された瞬間に産まれたての子鹿のようにプルプル震えているのは見ていて悲しくなるレベル
何でもかんでも欧米が正しいとは思わないけど、学位(専攻分野)や公的資格が職務と連動するような雇用慣行にしないと日本企業の競争力どころか、日本人の国際競争力も落ち続けるよ

609名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 02:08:48.85ID:NbnxqHPg
>>608
新卒一括採用でゼネラリストを育てるのは高度経済成長期の重厚長大産業を中心とした時期には適してたんだよ
今みたいな知識情報社会だと全く通用しないけどな(笑)

博士を受け容れる力が日本企業に無いってことは、博士とかだけではなくて異質な才能を持った天才やアスペ一歩手前の変人を受け容れる力も無いってこった
金太郎飴の日本企業が、博士や天才がウジャウジャいる海外企業に太刀打ちできるかってーと無理だわな

610名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 03:17:22.47ID:On84aJSg
>>608
でも会社から職務の必要性が無くなってもリストラされずに他部署に回してもらえるのは、
その総合職というシステムのおかげだぜ。

日本人は結局安定を求めるんだから、仕方がない。

611名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 04:03:40.55ID:Aa1XhZhG
>>610
それで残るのは不採算事業とゾンビ企業だけな、でどうしようも無くなってから大規模リストラする
プロダクトライフサイクルがどんどん短くなってるんだから、人的資源と転職市場の流動化は絶対に必要
こういう経済環境下では日本の雇用慣行は安定しているようで、全然安定しない

日本的経営の象徴とも言われてた松下電器が中村改革以降にリストラしまくった現実を見たほうが良い
彼ら彼女らは本当に終身雇用を信じて松下電器に尽くしたわけだが、社内リソースでの雇用すら限界が来てリストラした事実がある
リストラされた彼ら彼女らは、中村改革初期の厚遇された退職プログラムを享受できた者以外はかなり厳しい道を歩んでいる
何故ならば松下電器の外に出て通用する職務能力を持っていなかったからだ
松下電器の幹部が吐露しているように、日本の雇用慣行は高給なポンコツをウジャウジャ産み出すのみに終わったのだよ

どう考えても、日本の雇用慣行は制度疲労に陥ってるわけだ
いつまで安定という幻想に縋り続けるのかは知らないが、その間は日本の国際競争力ってのは落ち続けることになるな

612名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 05:14:28.84ID:DX+736vk
ITも駆使できない頭が悪い経営者
頭が悪い経営者にちやほやされて調子に乗るジャパン高学歴ボーイ

一方アメリカ及び発展国では
機械オタクが徹底的なプロセス・イノベーションを起こし成長していく
ITを駆使して雪だるまのように知識を吸収していく機械オタク経営者たち

613名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 10:15:02.09ID:LGnLUs0u
>>608
日本語でOK

614名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 15:23:23.86ID:7RRGmDax
ひろし反省しろよ

615名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 17:40:20.00ID:E1YO4Oqn
>>107
だるいわぁ…それ

616名刺は切らしておりまして2018/02/17(土) 18:57:50.76ID:swj7F0+7
>>387
バズってる分野を少し絡めたら、簡単に上がるんだけどな

617名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 00:22:21.29ID:O9S+huyA
ツイッターでやたらネタにしたり揶揄したりするコメントが注目を集めてたが
日本企業が博士を必要としていないってのは、彼らなりの経済合理性があってそうしているわけで
批判してる連中が揃いも揃って企業サイドに受け入れる努力が足りないとか、
日本社会の教育に対する社会的な評価や認知が足りないなどと、この分析の含意するところを
一切汲もうとせず精神論的な批判に終始しいて、むしろ知的に怠惰で笑えた

簡単にいうと、公的な教育に対する需要は、労働市場のあり方によって深く影響されるような
企業における人的資本の形成や評価のあり方から決まってくるというだけのこと
労働市場が非流動的な日本企業では、社員の人的資本形成は、その企業固有の文脈的技能に偏りがちで
大学という公的な機関が教育するような、ポータブルで、つまり労働市場を介していろいろな企業間で
通約可能なスキルは必要とされないことが多い
むしろそのような種類のスキルは、日本企業にとっては「過剰投資」に映るので、好まれないし
また多くの日本企業にとって社員に対する投資は社員がその企業にとどまる限り利益をもたらすから
労働市場を非流動化させ続けるインセンティブを与える(年功序列賃金、退職金制度など)ことが
そうした人的資本形成や評価のメカニズムとも補完的だということになる
逆に言うと、労働市場が流動的な社会では、人的資本の形成やその評価が固有の企業と切り離されているので
MBAや大学院教育のような公的な高等教育に対する需要が大きくなる

なので単純に博士号の採用を増やしたいなら、もっと雇用を流動化すればいいだけだろう

618名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 02:05:09.29ID:LpJnyJPb
>>607
おいおい
>大学教員(「大学教員(専任)」および「大学教員(その他)」(非常勤等)を含む)
文系にはポスドクのポストが少ないから
専任に就けないと非常勤講師やることが多い
(理系は2〜4割がポスドクになってるけど文系は1割)
それがこの統計では大学教員扱いになってる
しかもいったん非常勤講師の泥沼にはまると抜け出せない可能性が高い

619名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 03:27:14.02ID:YoH8zzDA
>>611
「お前は俺か?」と言いたいくらい、その内容はよくわかる。
しかし「これからの日本はどうあるべきか?」ではなく「これからの日本はどうなるか」を考えた場合、「正社員ゼネラリストが有利で有期雇用専門家が不利な日本型雇用慣行は変わらない→若者は博士課程に進学してはならない」と確信をもって断言できる。
パナソニックは相変わらず新卒定期採用を続けている。根拠はそれだけで十分
 三十年前のバブルの頃から「終身雇用はもう古い」「就社から就職へ」なんてスローガンが溢れていて、
日本型雇用慣行が変わるだろうという予測と期待を前提に大学院重点化とか大学教員の有期雇用だとかポスドク一万人なんかがなされてきたけど三十年たっても日本の企業社会は変わらない
これからも変わることなく日本は次第に衰弱していく。日本人はわかっていてそれを選択したんだよ。

620名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 03:31:57.08ID:YoH8zzDA
おそらく「日本型正社員慣行をやめて国際競争力を強化する」と「これまでの慣行を守って日本の没落を甘受する」とどちらが良いですか?と面接式で世論調査すれば後者が圧勝するはず。

621名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 11:27:13.12ID:3dfNo3sL
>>620
前者は弱肉強食の世界
後者は動物園の世界
飼いならされてる方が楽だしな

622名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 11:32:31.75ID:kZdY3kDp
日本で学生生活長くやってるようなのって一種のプータロ的なイメージがw
なんか浮世離れしていくし。
即戦力なんてイメージはゼロ。
他所とは何かが違うんだろうけど、何だかはしらん。

623名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 11:54:30.76ID:8U3949Fp
上司が俺を上手く使えないのが悪い!的な意見を言う人も、
だから独立して俺が優秀な部下を採用・活用してたくさん儲けるわ!とはならないからね

他人が無能って、自分が競争に勝つ上ではむしろ喜ばしいと思うが、
そういう発想にならないってことは、結局はその程度なんだと察せちゃうよね

624名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 11:57:19.96ID:Fwe1VCi8
【ミイラ遺体】  お握り食べたい  ≪世界教師 マイトLーヤ≫  感じが悪かった  【ナマポ担当】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1518872263/l50

625名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 13:28:04.75ID:JDAICmn8
>>611
全く同感。
ただ日本企業は、例え緩やかに没落し続けていっても、自力でシステムを変えることは出来ないと思う。生え抜きの経営幹部が、自己否定はしないでしょ。
変わるとしたら、外資に買われて後かな。日産みたいに。

626名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 13:37:48.75ID:S5nHReW6
粗製乱造バカ士が9割だし当然

627名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 13:43:55.28ID:kgm9xW4x
>>625
シャープも鴻海に買われてから、激変したよね
信賞必罰と成果主義を徹底した人事制度に移行するだけでアッサリと高収益化だもんな
もちろん鴻海の規模の経済もあるんだろうけど、如何に日本の人事制度が時代遅れなのかが分かったよね

628名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 13:50:38.53ID:wLX4VnmY
研究員宅から下着画像データ 女性宅侵入疑いの男
ttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180218-00000007-ann-soci
> 国立の研究機関の研究員の男が女性の住むアパートの一室に侵入したとして逮捕された
> 事件で、男の自宅から女性の下着を撮影した画像のデータが大量に押収されていたことが
> 分かりました。
>
>  産業技術総合研究所の研究員・堀俊夫容疑者(50)は闇サイトで知り合った仲間の
> 男と共謀し、去年、千葉県の女性が住むアパートの留守宅に侵入した疑いが持たれて
> います。その後の捜査関係者への取材で、堀容疑者の自宅から女性の下着をデジタル
> カメラで撮影した画像のデータが大量に押収されていたことが分かりました。

産業技術総合研究所の研究員・堀俊夫容疑者(50)
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
人間情報研究部門 デジタルヒューマン研究グループ
ttp://www.dh.aist.go.jp/jp/members/toshi.php

Wikipedia - 堀俊夫
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%80%E4%BF%8A%E5%A4%AB

629名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 14:04:33.96ID:H9bVM0wj
データはあってもアホが分析するとこうなる。

630名刺は切らしておりまして2018/02/18(日) 14:06:46.62ID:kgm9xW4x
外部労働市場が未発達だから衰退産業から成長産業への人材の移動が起こらない、これが日本でイノベーションが産まれない原因
しかも会社に隷属させる無茶苦茶な雇用契約だから、日本人のワークライフバランスは崩壊してて、どんどん少子化が進んでいる
さらに入社から時の経過とともに市場価値が喪失していくから、いざ企業の外に出たときに行き場が無い
だから市場価値が乏しいからリストラ人材は生産性の低い産業(介護、飲食etc)が吸引することになる、結果として国そのものが貧しくなる

日本でイノベーションが起こらなかったり、少子化が進んだり、生産性が低いままな原因は時代遅れの雇用慣行のせいだとハッキリしてるんよな、OECDのレポートでも指摘されてるけどね
働き方改革とかいって、生産性を上げるとか言ってるけど、根本的な病巣である雇用慣行に手を付けないところを見ると、日本は緩やかな衰退を選んでるんだろうなと思う

631名刺は切らしておりまして2018/02/21(水) 09:10:03.28ID:4I2YSn6C
立派な学歴つけても仕事がないのは、発展途上国では当たり前の事だぞ
もしかして日本が先進国だとでも思ってた?

632名刺は切らしておりまして2018/02/21(水) 10:58:30.64ID:hzgBH64w
>>631
諸葛孔明も劉備のところに行って採用になるまでそんな感じだからな。

633名刺は切らしておりまして2018/02/26(月) 09:18:07.03ID:Y744Tj20
2018/2/26付
(ニッポンの革新力)企業は変われるか(1)研究投資 3割が回収できず
大手43社分析 活路、スピードにあり
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO27314500T20C18A2MM8000/

2018/2/26
研究開発投資、利益生んだか 大手43社の効率実態
ニッポンの革新力 企業は変われるか(1)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27314500T20C18A2SHA000/
研究開発投資、規模より質を 製薬が映す課題
ニッポンの革新力
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27316770T20C18A2SHA000/

634名刺は切らしておりまして2018/02/27(火) 23:23:05.52ID:bhiUsceo
2017/11/29 
【学術研究】土台から崩れゆく日本の科学、疲弊する若手研究者たち
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1511884752/138,164,166,178,179,207,229,231-233,239-241,255,264-266,269,272-276

635名刺は切らしておりまして2018/03/01(木) 03:33:11.31ID:42T41lei
新卒一括採用を止めるだけで生産性は確実にアップするのに

636名刺は切らしておりまして2018/03/02(金) 08:21:59.76ID:XW3Ye5Km
>>635
終身雇用もなくさないとな
新卒一括採用の理由は終身雇用のせいで優秀な人材を新卒で採り逃すと一生採用できなくなるからだし

637名刺は切らしておりまして2018/03/02(金) 20:08:25.00ID:84zbFkxo
>>631
日本が発展途上国なんて前向きなやつだな
日本がこの先発展するとでも思ってんのか

638名刺は切らしておりまして2018/03/02(金) 20:23:32.45ID:H6YSY05A
国公一般
‏

@kokkoippan
18分18分前
その他
NHK7時のニュース。森友文書問題に一切触れないだけでも驚愕だが小池晃さんの高
プロの質問の切り取り方も酷く、これでは高プロの危険性は一切わからない。内閣支
持率下がらない一つの要因になっていることを改めて見せつけられたが、一方で労働
組合が何を伝えなければいけないかが明確になる。


ブロンドさん危機一髪
‏

@loira294
56秒57秒前
その他
日本の会社は部活にそっくりだと言ったことがあるけど、そうじゃなくて部活が日本社会のミニチュア版なんですよ。

639名刺は切らしておりまして2018/03/02(金) 21:55:07.34ID:QiseS37a
日経て生産性の意味分かってて使ってんのかな。
とてもそうは思えない。生産高=生産性と思ってるんじゃないかな。

640名刺は切らしておりまして2018/03/02(金) 22:16:42.99ID:vgnMuKl4
>>639
確かに1990年までは、生産性とは生産高のこと。だから、企業幹部も、
日本人はサービス残業までしているのに生産性が低いなんておかしい、
なんて発言が出る。

641名刺は切らしておりまして2018/03/02(金) 22:36:06.17ID:vgnMuKl4
たぶん、「修士や博士課程に進むな、大学卒業時点で就職したほうが有利だから」って、
話なんでしょうけどね。そのように学生に誘導したいんでしょうね。ポスドクなんて、
就職難で厳しいし、それなら高卒で就職したほうが待遇がいいから。

ただ、大学院卒ではパフォーマンスがない、なんて言ってしまうのは日本が、
帝国型の交流をしていないから。中国と米国は、帝国として付き合っているし、
もちろん留学生を相互に送りあい、大学院から研究所から相互にポストを作り、
重層的な人脈を形作って、将来的な技術や投資案や金融などを、相互に融通し、
帝国として補完しあっている。

私は自分をリベラルだとは思ってますが、二重の意味で、一つは日本的なリベラル、
そして、もう一つは経済発展型の帝国を志向するリベラル。後者は元々アメリカにおける、
リベラルの本当の意味。日本は、後期資本主義なのに、帝国機能になれなかった。それが、
現在の停滞、凋落を招いている。ハッキリ言うと、これは100年間くらいの様々なコストがかかる。
そのコストを現在の日本は、投資する事ができない。日本が帝国になれなかったのは、本当に残念です。
大学院での研究などの知的作業に評価がないのは、帝国ではないから。完全に国家戦略とエリートの問題。

642名刺は切らしておりまして2018/03/02(金) 22:40:06.41ID:PzcjML0D
日本が嫌なら、さらに過酷なアメリカで揉まれてくればいい

日本の研究者は終身雇用も多いし、恵まれた方だよ
日本は、仕事に必要の無い、高齢で衰え柔軟性のない博士を無理に増やしすぎただけ

> ホームレスシェルターで暮らすアメリカの博士/大学非常勤講師たち。
> この現実は日本にも必ず起こる
http://socius101.com/professors_in_homeless_shelters/
 パンの耳や大豆の缶詰、
 あるいはフードスタンプ(低所得者向けに行われている食料費補助)や
 フードバンク(低所得者向けに賞味期限の切れたパンや缶詰などを配布する活動)
 で生活する非常勤講師たちの様子が報告されています。

http://d.hatena.ne.jp/Takeuchi-Lab/20141011/1412981170
 米国の大学では、教員の給料は9か月しか大学は出ず、
 6−8月の3か月は自分で稼がなければならない場合も多いようです。

 その結果、米国の大学では、自分の給料に充てるためにも研究費を稼ぐことが強く求められ、
 研究費を稼げないと収入が下がるだけでなく、講義等の負荷も増えるようです。

 また、日米どの大学でも、外部(例えば企業)から研究費を取って来た時には、
 一定額を大学に収めます(ピンハネされます)。

 先日ハーバード大学に居た研究者と話したところ、そのピンハネの率が、
 米国のトップスクールでは驚くほど高いことを知りました。

643名刺は切らしておりまして2018/03/03(土) 00:47:35.87ID:U97AfNLS
自分もそうだけど中途半端が嫌なんだよね。
どうでもいいところにも時間を割く人もいる。
自分は重要的なところには完全解決を求めるけど大きく表に出てしまうと何時までに何をの報告を求められるのでリストに載らないようする。
文献にもない謎のことを解明するには多くの実験が必要。
会社のやり方と自分のやり方は違う。
暫定対策で優先度を下げ目立たないよう本質を求めている。
これまで特許にもしなかったこともある。
情報開示することで逆に損失の方が大きいから。
会社はこれには同意するね。

644名刺は切らしておりまして2018/03/03(土) 04:26:05.91ID:1ApSNMnS
>>17
>高卒の上司

そんな底辺会社に勤務する方がおかしい

645名刺は切らしておりまして2018/03/03(土) 06:42:09.26ID:tjs15yXx
>>1
メディアと二人三脚で作り上げた実績と肩書きイパーイな、落合陽一に頼めば?

>>644
亡くなったホンダのオヤジは中卒だったような?

646名刺は切らしておりまして2018/03/03(土) 06:50:23.43ID:ICKQcCz2
日本の文系大学院なんかコミュ障の集いの場だろ。

能力がなくて社会に出られないから、大学院に行く。

つまり雇っちゃいけない人材よ。

理系も最近大学院は危なくなってきた。

647名刺は切らしておりまして2018/03/03(土) 06:51:14.68ID:1a7v3I1N

648名刺は切らしておりまして2018/03/03(土) 12:24:07.82ID:YxTuba+b
アメリカでは博士は過酷でホームレス多数>>642

以前の日本は学部卒後半から研究に忙しかったのが

大学人の仕事欲しさに院重点化したせいで、学部がロンダ用院試験対策
修士は軽い紹介と実験と就活で終わり
※院重点化は、単なる水増しでの無駄な学生高齢化

山梨大卒で、北里大でノーベル賞とった大村さんも
大学院時代は学費を稼ぐために、「学部卒で」大学の時間講師アルバイトしてた

技術系ですら、コマツは
「若さという才能 」のある、学部卒優遇 (※学部卒の初任給を、修士卒と同額)
ttp://www.mof.go.jp/pri/research/conference/zk090/zk090_06.htm

> 多くの企業は学部卒で早期に入社して欲しいと考えていると思われる。
> コマツにおいても学部卒の段階で入社させ育成を行いたいと考えているので、
> 2011年度以降の新入社員は
> 学部卒の初任給の水準を修士卒の初任給の水準に引き上げる予定である。

649名刺は切らしておりまして2018/03/03(土) 16:31:27.26ID:m0C7nW1Q
>>644
メーカーなら大企業でも高卒課長は残ってるよ
あと5年したらいなくなるだろうけど

650名刺は切らしておりまして2018/03/03(土) 19:19:27.67ID:F3VcSh4G
>>1
博士号を取らせるための予備校の先生として働くのなら、生産性高そう。
博士号ビジネス

651名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 02:39:00.95ID:vQjQZVoK
2018/03/03
【教育】世界的拠点・高度人材養成・職業教育 大学機能3分類 文科省が枠組み案
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520040458/

今の大学進学率は高すぎる
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/edu/1298415084/

652名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 04:40:28.87ID:7dfxGP1D
東大が必死にショボい英語で授業するも、海外留学生は入学辞退。まともに相手にされない極東猿島の上位大学

▼東大が「滑り止め」合格者7割が入学辞退したPEAKとは
http://m.huffpost.com/jp/entry/6960556

東京大学教養学部のとあるコースで、合格者のうち7割近くが入学を辞退した――。こんなニュースが3月28日、報じられた。
47NEWSによると、主に外国人留学生を対象とし、授業を英語で行う「教養学部英語コース(PEAK)」と呼ばれるコースで、2014年度合格者のうちの7割近くが東大を蹴って、より魅力のある海外の大学などに進学したのだという

東大大学院を卒業した税理士は、東大について「欧米では一般の人には無名」とツイートした。

653名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 04:40:47.00ID:vQjQZVoK
2018/02/25
【社会】大学進学者、40年度に2割減に 文科省推計
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1519494792/

654名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 05:07:11.20ID:iJNuqx7n
>>1
この古い板がまだ生きていたとは。
データの解釈が異常だという事で終わっただろ。
グラフが地球の温暖化とも相関があると言う笑い話まであったなw

日本経済研究センターの研究員が株を下げただけというオチ。
それを採用した日経もおバカだけど。こいつら学歴低いんじゃない?w

655名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 07:40:44.96ID:FZoYq2pu
これって 博士採用しても大した成果でないってことなのか?
それなら、高卒、大卒のを採用して現場に出した方が良いって
ことになるんだけど

656名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 11:25:48.78ID:D+1IjBfz
一種?奨学金で博士課程進むの全否定だな。
実際、使えないドクターは金にならんしな。
課程選考時に、人事ポスト決まってるしな。
博士号取得者は、道楽の道しか知らんよね。

657名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 11:47:18.48ID:jlu37Hps
すべて自社流に染めた企業マシーンしか使えず博士を使う方法を知らない日本企業
社会で役立つもの、カネになるものを研究することに激しい嫌悪感をもち自己満足を至上とする日本の大学
この奇跡のような微妙なバランスの組み合わせによって成り立ってきた日本社会

658名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 13:11:15.50ID:iJNuqx7n
>>655
違うって。そもそも存在しないデータを使って妄想によってストーリーが捏造されている。
これは小説なんだよ。 意外と騙されている馬鹿が多いけど。
その後は、それぞれが主張したい主義を上乗せしてプロパガンダに利用されている。

659名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 14:38:01.02ID:Obu3/81p
博士は自分流のストーリーにまで研究をまとめ上げるのが仕事だから
企業の仕事とまったく一致しない
博士が論文の文章に頭捻ってる時に、企業研究者は
製品開発のいろはを学んだり、製造現場でものづくり学んでるから
差が付いてしまう

660名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 16:59:26.48ID:FZoYq2pu
>>658
そんなもん論文でもレポートでもないジャン
ただの小説なのか?
ほとんどの研究者は小説書いてるだけってか??

661名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 17:06:29.64ID:FZoYq2pu
>>38
博士が100人いる村だと
12人ぐらいが教員になれる見たいよ

662名刺は切らしておりまして2018/03/04(日) 20:03:30.70ID:RofKE6VY
アメリカではさらに過酷な状況で
〔博士ホームレス〕も多い>>642のに、なぜ日本でも役立たずの博士を増やしたか

っても、大学人の仕事増やすための院重点化・資格商法の要は水増しなんだし
それが社会・家庭に重大な負担になってる

そもそも大学の内容が実務に役立たず
下り坂の齢で、実務スキル・体力とも無い、中年新人などさらにAIで不要になる

663名刺は切らしておりまして2018/03/07(水) 05:23:18.88ID:pdHoLW9t
2018/03/04
【テクノロジー】予算なき量子コンピュータ開発、欧米より一桁低い日本を憂う[03/01]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1520124193/

664名刺は切らしておりまして2018/03/07(水) 21:39:29.34ID:BJK1vnm3
> http://d.hatena.ne.jp/Takeuchi-Lab/20141011/1412981170

> 米国の大学では、教員の給料は9か月しか大学は出ず、
> 6−8月の3か月は自分で稼がなければならない場合も多いようです。
> その結果、
> 米国の大学では、自分の給料に充てるためにも研究費を稼ぐことが強く求められ、
> 研究費を稼げないと収入が下がるだけでなく、講義等の負荷も増えるようです。

アメリカじゃ自分で研究費を稼がなきゃならないし、それもピンハネされるし
ホームレスの博士・教員も珍しくない

665名刺は切らしておりまして2018/03/09(金) 23:15:58.12ID:75zoP72F
いい年齢で実務経験がなく疲れやすく物覚えの悪い中年新人
しかも高確率で社会に出たくなかった地雷

666名刺は切らしておりまして2018/03/11(日) 13:53:22.49ID:NHgeAThj
海外では職場も社会も不安定

667名刺は切らしておりまして2018/03/11(日) 22:30:21.53ID:MsAAfIEb
>>666
だからエリートも会社に依存しない生き方してる
日本はその点ぬるま湯すぎる

668名刺は切らしておりまして2018/03/12(月) 07:30:17.21ID:7Xc6nDoG
2018/3/12付
日本の研究、生産性低く オランダ出版社調査、投資あたり論文数 最低水準
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO27983000R10C18A3TJM000/
 【ケルン=新井重徳】オランダのアムステルダムに本社を置く学術出版大手のエルゼビアは、
日本の研究活動を主要国と比較した報告書をまとめた。日本の官民合わせた研究開発投資の総額は
米国と中国に次ぐ世界3位だが、一定額あたりの論文数でみると主要9カ国のなかで最低水準であることがわかった。
研究の生産性で劣り、海外研究者との連携拡大が必要と指摘している。14日に公表する。
 報告書は主に2012〜16年に世界で…

669名刺は切らしておりまして2018/03/12(月) 07:56:11.43ID:7Xc6nDoG
2018/02/20
【IT】日本人エンジニアの給料が上がらない理由。このままだと英語が達者なフィリピン人の下で働くしかなくなる
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1519102965/767-771

670名刺は切らしておりまして2018/03/12(月) 07:58:13.08ID:7Xc6nDoG
2018/03/06
英エコノミスト誌「中国の技術力は、あと10〜15年でアメリカ並みになる」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1520348102/

671名刺は切らしておりまして2018/03/16(金) 16:06:32.26ID:yuRKrhAh
日経センターがデタラメな回帰分析を行い、しかも博士が増えると生産性が向上すると言う分析結果を真逆に解釈した謎記事だなw

672名刺は切らしておりまして2018/03/16(金) 16:07:27.06ID:Xb1lT5Ee
博士撤回します

673名刺は切らしておりまして2018/03/17(土) 18:59:48.29ID:37M2mEO8
博士なんてそんなにいないだろ

674名刺は切らしておりまして2018/03/17(土) 19:00:58.50ID:37M2mEO8
でも力士や学士は使いこなせるんだろ

675名刺は切らしておりまして2018/03/17(土) 19:01:32.50ID:NWXSADfO
STAP博士みたいなのばかりでレベルが低いんだと思うよ

676名刺は切らしておりまして2018/03/17(土) 19:11:35.34ID:VGt+Ru0g
日本の組織は生産性度外視でっせー

677名刺は切らしておりまして2018/03/17(土) 19:20:45.48ID:MmDgB5eu
自分は、マスターでそれ以上の進学をやめた。
理由は、ドクタークラスへ行くと、専門特化で、専門バカになるのが明白だったから。

科学(化学)全般で勝負したかったから、マスター技術をもって、さっさと民間に行きましたよ。
今でも、その選択に後悔はないし、正しい選択だったと思う。

678名刺は切らしておりまして2018/03/17(土) 20:10:54.45ID:WCmQN8P1
理数系院卒修士無職

これは最高に使い辛く役にも立たないと聞く 自ら専門的な事を学んだと言うが
専門に近い分野で役立たない。視野も狭く、人格的にも問題がある人が多めだそうだ
ちょうど数学者に相通じるものがあると言う。やはり理数や工科系の4年生大学を出た程度のほうが
良いのだろうか。。 採用されて上手くいかないと「日本の環境が悪いから」とすぐ言いがちだが
では海外で通用するのかと言うと大半がそうでは無いらしい。専門知識以前に英語すら
おぼつかない、いや日本語での日々のコミュニケーションにも難があったりして
所謂使い難い人が多いのだとか。看板倒れとはこう言う事を言うのだろう。

679名刺は切らしておりまして2018/03/17(土) 23:40:01.87ID:mxX1LdFZ
>>677
>>668
ここは、統計を齧った日経の研究者が(しかも中身は間違ってる)回帰分析を真逆に解釈した不思議論文をゲタゲタ嗤う主旨のスレだ

スレタイをしか読まないバカは巣に帰れよ

680名刺は切らしておりまして2018/03/18(日) 03:08:52.08ID:rXwvwOPy
日本の受験制度だと、文系は数字に弱いタイプが固まるからな
意味もわからず書いてたりするだろうな

681名刺は切らしておりまして2018/03/18(日) 04:39:31.15ID:DW1u06sm
・                     ●●●上場大企業役員はイケメン「慶應ボーイ」がダントツ!
                 ※「上場大企業の役員数」の推移にみる「日本の大学の実力と評価」の推移
                      <役員四季報より> (数字は役員数)
   
    1961年版 →→ 2013年版 →→  2016年版

1位   東大476  ★慶應義塾2155    ★慶應義塾2204 ← ←サスガ!!
2位  ■京大100    早稲田1893      東大1912
3位  ★慶應義塾97     東大1859     早稲田 1874
  
※その他の大学の推移(1961年版→→ 2016年版)

一橋大 (4位→7位)、神戸大(5位→12位)、大阪大(9位→8位)
中央大 (12位→4位)、明治大(12位→6位)  
※まとめ
   ・慶応大学→1961年比で「20倍以上」増加。
・東大学→天下り禁止により低迷。
・京都大学→哀れ、「大凋落」。ランク外へ一気に転落!
                         
三毛兼承氏(慶応義塾大卒)  - 三菱東京UFJ銀行頭取
永易克典 氏(慶応義塾大MBA卒)-三菱東京UFJ銀行代表取締役会長
池谷幹男氏(慶応義塾大卒)  - 三菱UFJ信託銀行社長
沖原隆宗 氏(慶応義塾大卒)- 三菱東京UFJ銀行(旧UFJ銀行)元頭取
神谷健一氏(慶応義塾大卒) - 三井住友銀行名誉顧問、三井銀行元会長、社長
瀬谷俊雄氏(慶応義塾大卒) - 全国地方銀行協会会長、東邦銀行会長、
小島順彦氏(慶應義塾大中退)- 三菱商事会長、元社長、
勝俣宣夫 氏(慶應義塾大卒)  - 丸紅会長、元社長
朝田照男 氏(慶應義塾大卒)  - 丸紅社長
豊田章男 氏(慶應義塾大卒)- トヨタ自動車社長
渡辺捷昭 氏(慶應義塾大卒)- トヨタ自動車会長、元社長
森中小三郎氏(慶應義塾大卒) - 成田国際空港社長、住友商事元副社長
北城恪太郎氏(慶應義塾大卒) - 経済同友会代表幹事、日本IBM会長、社長
椎名武雄氏(慶應義塾大卒) - 日本IBM最高顧問、元会長、社長
三村庸平 氏(慶應義塾大卒) -三菱商事元会長・社長、元日本貿易会会長
   西室泰三 氏(慶應義塾大卒)- 日本経団連副会長、東京証券取引所社長兼会長、
小林陽太郎氏(慶應義塾大卒) - 経済同友会終身幹事、富士ゼロックス相談役最高顧問、前会長、元社長 ・阪大? 神戸? 名古屋? 全然、論外!

李在鎔(イ・ジェヨン)氏(慶應義塾大卒) - サムスン電子社長

682名刺は切らしておりまして2018/03/18(日) 04:48:01.92ID:UA1pQRwh
博士の専門を使ってないからでは?

683名刺は切らしておりまして2018/03/18(日) 05:05:52.63ID:XVP7RJlG
疑似相関でドヤ顔

684名刺は切らしておりまして2018/03/18(日) 08:47:58.91ID:7xFyDHF1
>>22
ハーバードの博士なんて糞の役にも立たないよ
日本の工業高校出た連中のほうがまし

GM
クライスラー
DEC
SUN
CRAY
COMPAQ

685名刺は切らしておりまして2018/03/18(日) 10:43:38.63ID:a1bFM52D
文系博士は糞の役にもたたんという話し、博士のような優秀な人材は理系が証明しとる


理系就職偏差値ランキング(高卒ブルーカラーは別)

68 NTT研究所 豊田中研 電中研 任天堂 JAXA宇宙航空研究開発機構
67 MRI NTT持ち株 上位製薬R&D
66 JR東海 ANA(技術) JXエネルギー
----東大京大・米HYPS・MIT・英Doxbridge・インペリアル-------------------
65 新日鐵 JR東 ドコモ ソニー キーエンス(技術) トヨタ 中位製薬R&D 金融Ac
64 パナソニック 関電 花王 JT 味の素 旭硝子 上位私鉄 JX資源開発
63 NRI(SE)東電 中電 住友化学 出光 シェル アサヒ サントリー 東ガス 三菱化学 ホンダ キリン
62 JX金属 三菱電機 住友金属 信越化学 大ガス キヤノン JR西 日揮 日本総研 大和総研
61 東レ ★三菱重工 千代田化工 旭化成 富士フイルム 住友電工 三井化学 中位地電 コマツ デンソー 日産 NTTコミュ
-----------------------------------------------------------------------------
60 NTT東 ★川崎重工 日本製紙 王子製紙 積水化学 三菱マテ 神戸製鋼 ニコン 住友鉱山
59 NTT西 三井金属 鹿島 大成 リコー 東洋エンジ 豊田自動織機 JFE
58 ブリヂストン マツタ 竹中 アイシン精機 KDDI ファナック 日立 富士通
57 東芝 シャープ NEC 住友重工 清水建設 大林組 楽天
56 エプソン IHI パナソニック電工 横河電機 ダイキン カシオ オムロン 日東電工 日本電産 ガイシ 下位地電 東京エレクトロン
----------------------------------------------------------------------------------
55 アドバンテスト 日立建機 東ソー TOTO 島津製作所 ローム 安川電機 TDK 村田製作所 
54 三菱自 NS-sol 京セラ 古河電工
53 大日本スクリーン CAC ソフトバンク NTTコムウェア 
52 ヤマハ発動機

米HYPS・・ハーバード、エール、プリンストン大学、英Doxbridge・・オックスフォード、ケンブリッジ、ダラム大学

686名刺は切らしておりまして2018/03/18(日) 11:58:37.94ID:a1bFM52D
この手のフェイク記事は博士に見向きもされん、何の生産性も無いゴミ脳社員しかない三流会社に多い 

日経や反日左翼マスゴミとかとかとか

687名刺は切らしておりまして2018/03/18(日) 17:35:28.86ID:zHVcPtI0
博士がどっかの日本の会社に入ったとして、その会社に入りたての博士に意見を求めることはないし
仮に博士が気をきかせてアドバイスなんかしたとしても、間違いなくそのアドバイスを業務に反映させないよね分かってるよ

688名刺は切らしておりまして2018/03/18(日) 18:30:51.29ID:k1YuHt/b
>>687
させないどころか、うるさいやつ扱いして飛ばすよ。マジで…

年度代わりから年度頭にかけて、高額案件を取ってきて残り一年社内ニートするのが幸せ

689名刺は切らしておりまして2018/03/19(月) 08:33:01.54ID:Ch+zVLt8
>>677
後悔というワードが出てくる時点でこじらせてねーか

690名刺は切らしておりまして2018/03/19(月) 18:59:12.57ID:WlbWEek8
2018/3/19付
(経営の視点)中国発、知財の「一帯一路」 官民一体の利、学ぶとき
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2823150016032018TJC000/
 中国が特許などの知的財産を蓄え、産業力で日米欧をしのぐ「知財強国」への道をひた走っている。
舞台は自国市場、そして同国が進める広域経済圏構想「一帯一路」の沿線国だ。
 2017年3月、北京知財法院(裁判所)はソニーモバイルコミュニケーションズ中国法人の携帯機器が
中国の通信技術会社、西電捷通の特許を侵害したとして、ソニー側に製品の販売差し止めと約900万元(約1億5千万円)
の損害賠償金の支払いを命じた。…

 すでに中国は「特許出願大国」だ。16年は133万件で世界シェアの4割を超え堂々の首位。かつて首位だった日本は年々減り、
31万件にとどまる。各種の知財訴訟に至っては中国が年間13万件、日本は約500件と、比較にならない。
 中国企業は一帯一路路線国での特許出願も加速させている。国家知識産権局(特許庁)によると、17年はインドに2724件、
ロシアに1354件、ベトナムに279件と、12年に比べてそれぞれ2〜3倍に。シンガポールには4倍近い643件、
フランスへも3倍弱の144件出願した。
 絶対数では日本企業が該当地で出願した特許が、なお上回るとみられるが、差は急激に縮まっている。
中国の出願起業は小米(シャオミ)、華為技術(ファーウェイ)など通信関連が圧倒的な存在感を示す。…
 中国の知財戦略に詳しい黒瀬雅志弁理士は「知財保護が不十分な沿線国はセミナーで啓蒙するなど、
官民一体で計画的に取り組んでいる。各地で通信インフラのプラットフォームを握るつもりだろう」と話す。
 日本はどうか。02年に「知財立国」を掲げ、官民を挙げて知財による産業振興を進めたはずだった。
 ところが国策といえる交通インフラの輸出では、肝心の新幹線に関する特許を製造元の川崎重工業が海外で出願していなかった。
その結果、技術移転先の中国の新幹線メーカーが10年ごろから協力なライバルとして台頭してきた際、知財で対抗できなかった。
 政府は07年ごろ、日本企業が大量に出願している特許には工場内に秘匿すべき製造ノウハウが多く含まれており、出願を
控えるよう産業界に警告した。ところが企業の反応は鈍く、特許の公開情報を通じて中国や韓国のきぎょうに技術が流出した。
ちぐはぐで、油断があったと言わざるを得ない。…

691名刺は切らしておりまして2018/03/19(月) 18:59:47.21ID:WlbWEek8

692名刺は切らしておりまして2018/03/19(月) 22:59:25.44ID:5jLetzP1
>>668
2018/03/19
【論文】日本、研究費当たりの論文数で12年から連続最下位 主要9カ国調査 研究費の額は3位なのに…[03/14]
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1521428623/

693名刺は切らしておりまして2018/03/19(月) 23:40:36.38ID:eAaYMzlo
30近い齢くった新人は若さという能力を失ってるし
コマツみたいに学部卒を優遇するのも理に適ってる
>>668
学部の後半を院試に費やす

修士で少しかじって就活に費やす
貴重な6年間のうち1年もまともに研究しない

研究開始すぐで30近くともう衰え始める年齢
そんな自称研究機関の職場を維持するお仕事に銭払ってたら生産性以前の問題

694名刺は切らしておりまして2018/03/19(月) 23:50:44.00ID:uzTEIglw
博士までなって日本語しかできないとか
日本にしか居場所ないようなレベルの人がそんなにたくさんいるの?
日本の教育レベルってそこまで低いのかね

695名刺は切らしておりまして2018/03/19(月) 23:58:15.25ID:E63H2W5/
日経の分析のほうがおかしいのでは
生産性って分業進めば上がるはずだろ

それぞれの得意分野に合わせて専門性
を生かして使えば生産性は上がるはず

バカが雇用し使えば専門が生きないか
ら生産性下がるだろう

696名刺は切らしておりまして2018/03/20(火) 00:35:35.60ID:I5llKRBF
博士の給料を上げろ

同一労働同一賃金に反対する連合は死ね

697名刺は切らしておりまして2018/03/20(火) 00:54:24.22ID:Q9marSHY
>>695はこのスレの主旨を見抜いてる

>>693>>694はお前ら2人とも知能程度が低すぎるから先ずは大学を出ろよ

698名刺は切らしておりまして2018/03/20(火) 01:32:42.48ID:mingowxw
>>690 修正

   圧倒的な存在感を示す。...
      → ... を削除

   中国や韓国の企業に技術が流出

699名刺は切らしておりまして2018/03/20(火) 07:24:17.11ID:W5WNBmgV
結局のところ、需要と供給の問題だな。
大企業の先端研究所等では博士の需要があるのかもしれんが、
世の中の大部分の企業では、その能力が必要とされるほどの高度なことはやってない。
機械や電気でも高校〜大学初等レベルの知識が土台にあれば、あとは社内での教育でなんとかなるしな。

700名刺は切らしておりまして2018/03/20(火) 08:06:15.83ID:Jc5t2Lz9
>>695
この論理を全面に出すと使えないマネージャーが馬鹿、となるよね。

経団連や同友会を敵には回せない、ということなんじゃね?

701名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 01:50:48.32ID:t4FyGBCj
正の相関を持った散布図を示しておきながら、負の相関が有ると結論付けた謎論文だからな

日経のスキルでは統計の仕事はこなせないと宣伝してる様な物だなw

702名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 12:35:23.90ID:fJc7Dgab
>>699
パクリの2番手商法でやってきた日本企業に博士なんて要らんわな

703名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 12:47:42.02ID:3Tbhl0ZI
>>699
中学生でもできることを大卒にやらせて喜んでるからな…
専門性が高いことやらせろよな…

704名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 12:52:54.23ID:DKy0IsMS
正直、博士ってのは専門以外無能で、企業が博士を採用するってのは、
三段リーグを突破できなくて年齢オーバーで奨励会退会した奴を雇うのと
同じだからな

705名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 12:57:49.67ID:fJc7Dgab
>>703
専門性の高いモノなんて作ってないし草
博士より町工場のヘラ絞りよ

706名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 13:12:21.36ID:AXD1n1yd
>>668
日本の研究の生産性は、現場を非正規だらけで費用抑えやっと保ってる状態だし
論文の重要度みても実質で明らかに下がった

さらに排出人材が修士までまともに研究しなくなった、という社会的コストも悪化してる

アメリカじゃ博士のホームレスも清掃員も普通だし、容赦の無さが大切

  アメリカでは博士号を持った清掃員が5000人を突破!
超コミュ力社会、高学歴だからと雇う企業はない
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1512790712/

707名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 13:22:20.24ID:KVwcx9EC
>>706
>アメリカじゃ博士のホームレスや清掃員も普通

元の原文見たけど、ただのディプロマミルが迷子になってるだけじゃねーか
さも事実かのようにコピペ貼るなよ
アメリカは完全な学歴社会(博士>修士>学士)で博士が路頭に迷うなんかありえない
そもそも永住権の取得も博士号保有者なら即時発行な時点でアメリカで博士が路頭に迷うなんてありえねーんだよ

708名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 13:27:38.57ID:TvZtu2r9
博士って一般社員に解る言葉で話すことができない人が多いからダメだろ

709名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 13:31:03.53ID:KVwcx9EC
>>668
大学法人化と研究費の傾斜配賦が原因だって現場の人間ならすぐに分かる
そもそも研究者のはずの大学教員が研究する時間が無い
だから博士後期課程やポスドクの人達が業績を稼いでる
にも関わらず業績を一番稼いでる人達にお金が行き渡らないのが日本
そういう官僚様の文科行政が失敗してる事実をちゃんと書かないと駄目だろ
後は地方国立大学の予算を削りまくって研究の裾野がどんどん狭くなってるのも原因
何が将来の飯の種になるかは研究を開始する時に分かるもんじゃん
仮に分かってるならそんなもんは研究じゃない(笑)

710名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 13:35:19.66ID:KVwcx9EC
>>701
元の論文に示されてるデータを読む限り
「博士の採用は企業の生産性向上に寄与する正の相関が弱いものの見られる」になるはずだからな
結局、日経は記事の見出しで経団連様の意見を世間に主張したかったんだろう
元の論文を読まない人間ばかりだから騙すのは容易だしな、このスレもスレタイに引っ張られてるアホばっかだしな

711名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 13:50:57.17ID:KVwcx9EC
>>695
日経の分析はアテにならないし、嘘が書かれてることが良くある
特に自分の専門分野の記事を読むとアララというものが多い
だから価値があるのは「飛ばし」の速報ぐらいのもんだ、経団連広報誌らしくはある(笑)

712名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 13:51:18.45ID:AXD1n1yd
  > ホームレスシェルターで暮らすアメリカの博士/大学非常勤講師たち。
> この現実は日本にも必ず起こる
http://socius101.com/professors_in_homeless_shelters/

これが起こったわけか

713名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 14:12:45.55ID:08+vDf7m
経済団体に逆らえない日経新聞の自虐的アプローチによる博士の必要性の証明だと考えてやれよwww

714名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 14:19:41.35ID:08+vDf7m
>>712
需要の無い人文科学の一部(黒人文学、芸術学)が苦しい非常勤講師の場合が多いですねって分析なだけじゃんwww
自然科学と社会科学でPh.Dまで学歴あればアメリカなら10万ドルは絶対に稼げるwww
アカポス無くても企業が雇うからなwww

715名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 14:23:57.32ID:08+vDf7m
日本でも情報工学と経営学の博士は企業が集めだしてるwww
デマに惑わされずに需要のある学問分野は博士まで行くべきwww
アカポスしか進路が無い人文科学や基礎研究の博士は神に祈りながら頑張れ👍

716名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 18:18:22.43ID:4ZMk0y8C
>>699
中学生レベルの数学でさえマトモにできる奴が周りに居ない…
コミュ力が!とか言いながら裏で悪口言うような奴ばっか。

717名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 21:20:57.10ID:ruI8iqju
>>705
そういうところが、すでにだめなんだろうな

718名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 21:34:13.45ID:fJc7Dgab
>>717
博士の一人や二人いなくてもH2飛ばせれるが、ヘラ絞りの職人がいないとH2は飛ばないから

719名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 22:21:20.52ID:4ZMk0y8C
専門性の高いアレコレを専門性を不要にするレベルに
落とし込む事の困難さは考えなくて良いと、そうですか。

720名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 22:30:00.46ID:dlpkR8go
うちに入ってきた博士はマジでクソだったなー

どうやってドクター取ったのって聞いたら教授に論文書いてもらったとか

散々使えない奴だなと思ってたら入社3年で妊娠
そのまま辞めてくれないかなー

721名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 22:59:55.95ID:YjBVF/2Y
>>718
そのヘラづくりの職人の所得は科学技術庁の職員よりも高いのなら、まだわかるんだけどね

722名刺は切らしておりまして2018/03/21(水) 23:09:27.96ID:NO/hBexI
「良い」事と「適切」であることを混同しがち、社長が一番すごいとして会社に社長が半数いたら崩壊するのは当たり前

723名刺は切らしておりまして2018/03/22(木) 02:01:50.69ID:C4/lddL1
衝撃データ入手!大学院なんか進んだら、一生ビンボー暮らしです
 ◆文部科学省、科学技術・学術政策研究所、博士課程、奨学金
週刊現代(2018/03/31), 頁:146

724名刺は切らしておりまして2018/03/22(木) 08:53:05.14ID:qJbkLnlE
>>692 >>669 >>670 >>690
2018/03/22
【社会】中国、特許で日本抜き2位 前年比13%増、国連機関
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1521655448/
【特許】国際特許出願 中国が世界第2位に 初めて日本上回る
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1521665064/

725名刺は切らしておりまして2018/03/22(木) 10:22:39.95ID:yRy6Nr/G
>>721
>科学技術庁

もう今は21世紀ですよ?

726名刺は切らしておりまして2018/03/22(木) 12:00:07.57ID:2Xd4Xp5o
>>725
まだ大蔵省が抜けてない爺なのでな…
補完しといてくれ

727名刺は切らしておりまして2018/03/23(金) 00:00:01.70ID:HgcVhnAn
博士が横ばいでも生産性は上がると・・・

728名刺は切らしておりまして2018/03/24(土) 23:57:40.77ID:dVJPrlIl
てか、博士を減らしても生産性上がってるなら、面倒臭そうな人材は避けたがいい?

729名刺は切らしておりまして2018/03/31(土) 17:18:28.74ID:H0pZc+lG
>>176
今は待遇の悪さに曹→幹部への昇任試験受
験率が物凄い低さで担当が頭抱えてるよw

730名刺は切らしておりまして2018/04/05(木) 11:06:29.49ID:6a6rusbu
2018/01/26
【話題】博士を取っても大学教員になれない「無職博士」の大量生産[18/01/25]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1516908667/
2018/04/02
【話題】多くの大学院生は精神的に病んでいる傾向にあることが判明「Nature」誌[04/02] 
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1522673669/
2018/04/03
【アンケート調査】好き過ぎてつらい博士課程
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1522753784/

2018/03/29
【学歴】「世界大学ランキング」日本版発表。9位までを国立大学が独占
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1522307549/150
【話題】THE 世界大学ランキング 日本版2018 - 同点で2大学が総合1位を獲得[03/29]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1522278829/29,33,37,40

731名刺は切らしておりまして2018/04/06(金) 03:10:13.42ID:LyKJviwc
品質が伴っている博士は大学に残るなり研究施設行くなりしているからな

行くべき人間は一割程度だろ
後は就職厳しいからとりあえず先延ばしにした口

732名刺は切らしておりまして2018/04/06(金) 13:50:48.95ID:7ODCiyuM
>>723
2018/04/06
【経済】4割が借金300万円超え…大学院に進んだら一生ビンボー暮らしです
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1522988441/

733名刺は切らしておりまして2018/04/09(月) 10:00:47.35ID:HzEphIMx
>>23
半端に内需が有るからね
韓国なんてアジア輸出前提でドラマや歌作って
クールジャパン
アニメなんてオタクしか見ないよ

734名刺は切らしておりまして2018/04/11(水) 07:02:50.09ID:ABMZ5tln
2018/04/09
【経済】日本のサービス業 労働生産性「米の半分ほどの水準」
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523219101/

735名刺は切らしておりまして2018/04/12(木) 13:40:23.01ID:GmZmCXFE
2018/4/11付
イノベーション、日本勢創出難しく 研究者3000人調査 「国際的成果少ない」26%
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO29236340Q8A410C1CR8000/
 文部科学省科学技術・学術政策研究所は10日、日本の産学の研究者約3000人を対象とした意識調査の結果を発表した。
国際的に突出した成果が日本から出ているか、との質問では回答者の26%が前回調査に比べて状況が悪化していると回答した。
政府は画期的な研究成果をイノベーションにつなげて経済成長を実現する方針だが、
研究現場の認識と大きな開きがあることがうかがえる。
 同研究所は、研究現場の意識変化を継続的に追…

2018/4/11付
アジアの成長と日本(上) 「工場」から「技術革新」の拠点に
戸堂康之 早稲田大学教授
https://www.nikkei.com/article/DGXKZO29208120Q8A410C1KE8000/
ポイント
○日中韓の技術革新は質的に欧米に及ばず
○日本なお自国主義、米中は知的連携深化
○アジア新興国との知的連携で存在感示せ

 東南アジアを含む東アジア地域は、国境を越えたサプライチェーン(供給網)で結ばれた「世界の工場」となることで
経済成長を続けてきた。東アジアの成長は日本にも需要面で恩恵をもたらした。この四半世紀で東アジアの1人当たり
実質所得は3.2倍、日本から東アジアへの輸出は3.7倍となった。…

 アジアでも日中韓の3国は既にイノベーション拠点となっている。17年の国際特許申請数のトップ5は順に
米国、中国、日本、ドイツ、韓国だ。しかし日中韓のイノベーションは量的にはともかく、質的にはまだ欧米には及ばない。
 筆者が経済産業研究所で新潟大学の飯野隆史氏らと実施した分析によれば、発明の質を表す特許の引用数の平均は
10年登録のもので、日韓は米国の半分以下、中国は6分の1でしかない。
 この一つの理由は国際的な知的連携の貧弱さにある。…

 実際、前述の筆者らの分析によると、他社との共同研究をすることで、特許の被引用数で測った企業のイノベーション力は
15%上昇する。加えて閉じた研究ネットワークよりも、開かれたネットワークで多様な相手と共同研究をした方がその効果は大きい。
 特に外国企業との共同研究の効果は大きく、国内企業との共同研究の効果の3割増しだ。既に多くの知識を共有している
国内企業よりも、異なる知識を持つ海外企業からの方が多くを学べるからだ。

 こうした視点から日中韓の知的連携を評価してみよう。図は11〜13年に申請された特許データと企業データOrbisを利用して、
世界中の企業の共同研究ネットワークを描いたものだ。…

 アジア企業は3つの大きなグループに分かれる。左のグループはほとんどが日本企業で構成されており、右上は韓国企業、
中ほどは中国企業のグループだ。つまり日中韓は国内では共同研究をするが、日中韓同士や欧米と国際的な共同研究を
あまりしていないことが明確に示されている。
 一方、、欧米企業は大きな一つの固まりを形成しており、必ずしも国ごとに明確に分かれていない。つまり欧米企業同士は
国境を越えて活発に共同研究をしている。…

 それに比べて日本の自前主義は効率が悪い。米コーネル大学などの世界的指標によると、日本ではイノベーションに対する
投入が大きい割に成果が出ておらず、効率性指標は世界49位にとどまる。
 図をよく見ると、中国企業のグループは日本企業より欧米に近い。つまり中国は欧米の研究ネットワークに入り込みつつある。
政治的な対立があっても、米中の知的連携は深化している。その結果、中国は米国の知識を吸収し、日本を抜き世界第2位の
イノベーション大国となった。フィンテック(金融とITの融合)やシェアリングエコノミーの分野では、中国は日本のはるか先を行っている。
このままでは多くの技術分野で日本が抜かれてしまう。
 日本が技術的な優勢を維持してより高い成長を達成するには共同研究をはじめ海外との知的連携を深めるべきだ。…

2018/02/20
【IT】日本人エンジニアの給料が上がらない理由。このままだと英語が達者なフィリピン人の下で働くしかなくなる
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1519102965/769-771,830

736名刺は切らしておりまして2018/04/12(木) 16:14:43.72ID:GmZmCXFE
2018/4/11
【IT】Amazonが2017年の研究開発費に総額約2.5兆円を投資していたことが判明
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523398809/205

737名刺は切らしておりまして2018/04/16(月) 21:54:59.55ID:HLGwrLz0
Shiori Ito: Author of "Black Box" Black Box 著者 伊藤詩織さん 日本外国特派員協会 2017/10/24
https://www.youtube.com/watch?v=9WOxkXn1PkQ

『Black Box』上梓 伊藤詩織さんが「逮捕状を握り潰した」警視庁刑事部長を直撃 デイリー新潮 2017/10/31
https://www.youtube.com/watch?v=o_wXlFATErY

【週刊新潮】“胸触っていい?”「財務省トップ」のセクハラ音声 デイリー新潮 2018/04/12
https://www.youtube.com/watch?v=jj1mhwW_m3w

Sexual harassment by a top Ministry of Finance official. デイリー新潮 2018/04/13 English subtitles version
https://www.youtube.com/watch?v=oBvKWEt34NQ

738名刺は切らしておりまして2018/04/20(金) 23:21:04.33ID:zB8VsEEz
つまり
博士の数が横ばいor減少でも生産性上がるなら、高確率で地雷の高齢人材は避けるわ・・・

そもそも大学の内容なんて基本的に社会の役に立たないんだし
だからこそ実学の医学科の人気は高止まりだ

739名刺は切らしておりまして2018/04/21(土) 01:52:23.00ID:r1k9qGjf
村社会は限界に来ている

740名刺は切らしておりまして2018/04/21(土) 01:53:30.07ID:7MDMTMBY
京都の電子部品なんか多いねw
現場いかない賢い人たち

741名刺は切らしておりまして2018/04/21(土) 02:04:07.32ID:9rt646Hp
技術屋や営業マンよりも、人事や総務や経理の方が出世するからなw

742名刺は切らしておりまして2018/04/21(土) 23:48:10.47ID:r1k9qGjf
学校の勉強を軽視し続けたら、日本の企業は世界に取り残される

743名刺は切らしておりまして2018/04/22(日) 07:57:40.37ID:qC4YyiDw
博士に図面引かせてどうすんだっての
そんなもん修士以下に任せて、
もっと長いスパンの開発に回せよ

744名刺は切らしておりまして2018/04/22(日) 08:21:46.65ID:O6KQ9Z2+
>>743
その程度の仕事しかできない博士ばかりなんじゃね

745名刺は切らしておりまして2018/04/22(日) 14:38:22.07ID:l//Ex/AF
日本企業も日本の博士もレベルが低い

746名刺は切らしておりまして2018/04/22(日) 15:38:32.14ID:k7bbl7iI
>>743
30年ほど前に基礎研ブームってのがあってだな、博士とか予算を注ぎ込んだんだけど、30年経ってもろくな成果も出てきてない。
一方、島津の田中さんや日亜化学の中村さんがノーベル賞をとったように、学部・修士卒が現場で発見・開発することが多く、博士よりもよっぽど良い。

747名刺は切らしておりまして2018/04/22(日) 16:44:34.04ID:mxgS++Z4
>>7
技術系や職人系はあるかもね

748名刺は切らしておりまして2018/04/22(日) 17:15:59.54ID:mLxGwk85
学歴だけの無能が増えたのは実感するところだ
企業が人材を育てないのも響いたな

749名刺は切らしておりまして2018/04/22(日) 19:20:48.64ID:CfNsGBqF
>>743
>>744
それすらも、下請け任せです
マネジメントが仕事ですから
行程表に線引いて、資料作って終了

750名刺は切らしておりまして2018/04/22(日) 19:26:11.95ID:v6IdEPgQ
日本の職場はやってることは土方と変わらんからな。
まともな博士であれば単純反復作業職場を改善しようとする。
が、働いてる奴はこれまで通りの単純作業しかできないから、
博士が生産性低下の悪者扱いされて排除される。

その結果、日本の会社は世界レベルでは戦えなくなった。

751名刺は切らしておりまして2018/04/23(月) 10:06:11.96ID:LLf/3YwL
Who do you think will win Fields Medal in 2018?
http://poll.pollcode.com/44839318

ここを見れば、日本人はフィールズ賞候補者にもいないね
要は、フィールズ賞にかすってもいないわけ
1990年以来、フィールズ賞受賞者はいない
日本の数学者は昔と比べ、かなりしょぼくなっている

株と同じで、バブル崩壊に近いのに、まだまだ上がるという奴がいるだろ。
あれと同じ。日本経済のバブル崩壊後、日本の数学のバブルも崩壊した。
日本の数学のバブル崩壊前に、日本の数学は凄い凄いとマンセーばっかりして
いたのが、河東。笑

752名刺は切らしておりまして2018/04/23(月) 23:31:44.85ID:4BiK+AgR
>>743
そもそも、企業の現場に博士が必要なのか

753名刺は切らしておりまして2018/04/24(火) 01:52:52.64ID:LjsI3kAl
>>750
>日本の職場はやってることは土方と変わらんからな。
同意

>まともな博士であれば単純反復作業職場を改善しようとする。
ここも同意

>が、働いてる奴はこれまで通りの単純作業しかできないから、
>博士が生産性低下の悪者扱いされて排除される。
単純反復作業という制約の中での改善でなく、いきなり
絵空事いうような理想論者しかいないから使い物にならない。
欧米のように優秀なのが博士行っているなら自頭の良さで3-5年の
経験のギャップなんて物ともせずに単純作業ですら凌駕して
見せるのに、単に学部修士では就職できなかった奴らが博士に
進学しているから、単純作業では経験の差永遠に覆せず、同じ
土俵では勝てないもんで、とりあえずなんでも現状否定してるだけの
頭でっかちの不平屋だらけになり非常に見苦しい。

>その結果、日本の会社は世界レベルでは戦えなくなった。
せめてこの手の不平屋パージすりゃいいのに、なんとなく博士持っていたい
というくだらない見栄で一定割合キープする。
その結果、あんなんでいいんだと誤解されて大学は博士を粗製乱造する。

754名刺は切らしておりまして2018/04/24(火) 19:00:37.64ID:L8MwQsI3
2018/4/23付
(経済教室)イノベーションの条件(上)高度専門人材の活用カギ
ITへの積極投資も必須 乾友彦・学習院大学教授
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2963316020042018KE8000
   …
 NISTEPの「第4回全国イノベーション調査」によると、12年度から14年度の3年間に20%の企業がプロダクト・イノベーション
またはプロセス・イノベーションを実現している一方で、77%の企業はそもそもイノベーション活動を実施していない。
イノベーションの実現や活動の実施を阻害した最大の要因として挙げられているのが、能力のある従業員の不足であり、
内部資金の不足や外部資金の調達の困難さといった資金面での制約は重要な要因として挙げられていない。
 一方、当該調査によると博士号取得者を1人でも雇用している企業の割合は、小規模企業(常用雇用者数10人以上49人以下)
では3%、中規模企業(同50人以上249人以下)では7%、大規模企業(同250人以上)では17%である。
博士号取得者を雇用する企業は少数ではあるものの、表にみられるように博士号取得者を雇用する企業がプロダクト・イノベーション
を実現する確率は、そうでない企業に比べて著しく高い。全サンプルで比較すると、博士号取得者を雇用する企業は、
そうでない企業と比較して実現確率が25%も高い。
 当該調査の個票を使用して、…企業の様々な特性(修士課程修了者の割合、企業規模、研究開発集約度など)を
考慮に入れて推計すると、博士号取得者が在籍する企業は、在籍しない企業に比べてプロダクト・イノベーションの実現確率が
11ポイント高く、プロセス・イノベーションは8ポイント高いことが判明した。
 企業規模階級別にプロダクト・イノベーションに関して同様の推計を行うと、小規模企業と中規模企業は博士号取得者が在籍する
ことにより、プロダクト・イノベーションの実現確率が10〜14ポイント増加するものの、大規模企業はその効果が弱いことが判明した。
大規模企業の方が、、博士号取得者を雇用している企業の割合が高いものの、その活用に必ずしも成功していないことが示唆される。
   …

755名刺は切らしておりまして2018/04/26(木) 18:35:14.46ID:L/YWPzw2
>>753
教育が基礎とはいってもこれじゃあね

756名刺は切らしておりまして2018/04/26(木) 20:34:07.13ID:PQ+2z1Cx
明らかにコイツ専門書すら読んでないだろうって質問他社から受けてあとで名刺交換したら博士持ちって言うね
もうバカかとアホかと
カスみたいな博士がいるから企業が二の足踏む
昔みたいに少数だけに博士号配れや

757名刺は切らしておりまして2018/04/27(金) 19:39:53.02ID:GjHWMQbQ
博士号の数の問題もあるがそれだけじゃないんだわ
日本の大学出た博士はほとんど石頭で大学時代の狭い狭い専門以外になると頭が停止すんのや
社会で役立つような専門持ってる博士なんて日本じゃほとんどいないから使い道ないのじゃ!

758名刺は切らしておりまして2018/05/03(木) 12:20:44.21ID:KzYF8xzv
2018/02/27
【就活】IT人材不足「19年危機」 新卒争奪戦が過熱
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1519677341/103,105,123,134,136-138,142,144-146
2018/02/20
【IT】日本人エンジニアの給料が上がらない理由。このままだと英語が達者なフィリピン人の下で働くしかなくなる
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1519102965/

2017/09/20
【AI】「AIが出した結果」の理由を探る技術、富士通らが開発
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1505906735/114,118
2018/04/26
【AI】NEC、米国の頭脳集める AI専門会社設立へ
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1524679862/

2018/03/06
【AI】京大、AIの性能を正確に評価する方法を開発
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1520336908/9

2018/04/14
【企業】自動車大手、AI人材争奪戦 次世代車開発で必須、獲得のカギは「研究環境」
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523669171/27-28

2018/02/07
【国際】紅く染まる米AI学会 中国ネット大手が学生争奪
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1517984555/62-64

2018/04/11
【IT】Amazonが2017年の研究開発費に総額約2.5兆円を投資していたことが判明
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1523398809/205,217,224,229,230
2018/05/02
【IT】アマゾン、ボストンの技術開発拠点を拡大
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1525197562/

2018/04/29
【IT】AIアシスタントの賢さを比較!Googleがトップ、Siriは残念な結果に
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1524966211/

759名刺は切らしておりまして2018/05/03(木) 12:21:04.72ID:KzYF8xzv
2017年6月9日
日本企業がAIで周回遅れになった理由
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/122000032/060800024/

2018年1月2日
AI進化
出遅れの日本、激しい競争を勝ち抜くには何が必要か
https://mainichi.jp/articles/20171228/mog/00m/040/079000c

2018/3/14
AIウォーズ勃発、研究出遅れた日本 人材不足も深刻
人工知能を巡る戦い(上)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27693480V00C18A3000000/

2018/5/2
日本企業の研究開発、世界に遅れ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30087700S8A500C1SHA000/
2018/5/3付
日本の研究開発 見劣り
企業投資、アジア・米急伸 AI分野など競争力に懸念
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO30119680T00C18A5MM8000/
 日本企業の研究開発費の伸びが海外企業に劣っている。2017年まで10年間の伸び率はアジアの4.1倍、米国の86%増に対し、
日本は12%増どまり。AI(人工知能)などIT(情報技術)分野で米国勢を中心に投資が盛り上がり第4次産業革命が進む中、
研究開発の遅れが日本の産業競争力を損ないかねない。
 横浜市綱島地区に日米の研究開発の勢いの差を象徴する建物がある。看板のない全面ガラス張りの建物は、米アップル…

2018/5/2
中国・シンガポール、AIで連携 人材・データを相互補完
アリババ・南洋工科大が研究施設
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30078930S8A500C1FFE000/
 【シンガポール=中野貴司】中国とシンガポールの企業や大学が人工知能(AI)分野で連携を強めている。
質の高い研究で定評のあるシンガポールと、AIの導入が進み大量のデータも持つ中国が互いの強みを補完する狙いだ。
ただ、政府の権限が強大な両国で大量のデータが行き来する事態は、個人情報の保護という点で課題を残す。
 中国のアリババ集団と南洋工科大学(NTU)は2月末、AIを活用した新しいサービスやシステムの…

760名刺は切らしておりまして2018/05/03(木) 13:11:05.58ID:xHMwIv/R
博士ホームレスも多くいるアメリカに比べれば
日本は本当に恵まれてる

日本の研究者・技術者は本当に虐げられているのか?
 http://d.hatena.ne.jp/Takeuchi-Lab/20141011/1412981170
> アメリカの大学では、
> 落ち目になった学科や部門が教授ごとリストラされることも結構あるようです。
> 日本ではそこまでは、なかなかしないですよね。

そもそも、日本で博士減らしても生産性上がったんなら、無理して入れる必要も無し
>>748
>> 多くの企業は学部卒で早期に入社して欲しいと考えていると思われる。
>> コマツにおいても学部卒の段階で入社させ育成を行いたいと考えているので、
>> 2011年度以降の新入社員は
>> 学部卒の初任給の水準を修士卒の初任給の水準に引き上げる予定である。

>>648
斜陽産業と判ってる大学内には、転職する力が無い無能ばかり多く取り残されてるし
そいつらに囲まれて長年生きてきたのはハンデ

761名刺は切らしておりまして2018/05/03(木) 22:03:06.36ID:8CVWpoH6
>>758
2018/04/29
【IT】日本のIT業界の失われた50年、人月商売清算の日は近い
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1524972944/295

762名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 04:50:30.86ID:mpBrfdWQ
2018/05/04
【話題】なぜ日本の大学教授の給料はアメリカの大学より低いのか?[04/26]
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1525427609/51

763名刺は切らしておりまして2018/05/05(土) 19:35:12.83ID:EYGDK/7Y
>>759
2018/05/05
【研究開発費】日本企業の研究開発、世界に遅れ 10年間の伸び率=アジア4.1倍、米国1.8倍 日本は1.1倍★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525504632/

764名刺は切らしておりまして2018/05/06(日) 14:34:33.34ID:mAzNzEig
2018/05/05
【社会】日本の科学技術 「競争力低下」8割 若手研究者調査
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1525521266/

765名刺は切らしておりまして2018/05/08(火) 13:19:05.36ID:s8cZUde2
2018/04/24
【話題】「博士」の末は…就職難 かつては名誉、変わりゆく境遇[04/23]
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1524496762/
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180419003757_commL.jpg
図:博士に関する日本の歴史

2018/05/05
【社会】日本の科学技術 「競争力低下」8割 若手研究者調査
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1525521266/298

766名刺は切らしておりまして2018/05/11(金) 23:23:05.38ID:ANgaIGdh
技術発展に寄与してる殆どは企業博士で
有象無象の大学の博士はゴミ同然(医療、海洋、水産系を除く)

文系は元々論外
理系博士も大学博士は就職浪人拗らせた大人子供だらけで技術の発展に寄与は無理

産学連携も企業側の技術に無能学生が労働力としてぶら下がってる状態
大学博士は社会進出に失敗しただけのゴミばかり

まだ使えそうな人材が採用されることはあるがそれは博士号の力では無い

767名刺は切らしておりまして2018/05/12(土) 02:05:35.49ID:B/gv6K4l
博士号は東大・京大、旧帝以外は意味なし。
私学は全て論外。
以上

768名刺は切らしておりまして2018/05/13(日) 04:24:20.68ID:g5BWDF6g
アメリカで起業して、自分の会社でH1B取得した実績のある専門学校卒だけど、自称優秀な
研究者サマは、なんで自分で起業せず、たかだか博士号を持っているだけで、実績もなく、
成果をコミットするわけでもなく、企業に好待遇で雇われて当然なんて思えるのかね?

東大卒でNASAに就職したヤツも、結局NASAを解雇されて東大の助教授に出戻りして
いるみたいだが、日本企業がダメというなら、日本を飛び出して海外で就職すればいいだろ?

769名刺は切らしておりまして2018/05/13(日) 13:12:09.85ID:yyLznr5z
図面描かない、頭脳生かした仕事って、海外の技術屋は普通なんだろうが、日本は仕組が違って、そんな仕事が少ない

博士どころか、大学院卒もオーバースペック言われてるし、来日した天才神童留学生だって、
日本企業じゃ大した戦力にならない。設計って、日本の駅弁出身のアホは、かなり上手なんだよね

770名刺は切らしておりまして2018/05/13(日) 13:23:08.77ID:oU9kLA5J
高度な商品開発がなくなっただけじゃね? むしろ、ローテクで商品化が望まれる時代。

771名刺は切らしておりまして2018/05/13(日) 13:57:34.66ID:qmGtFbyf
>>769
そんな高度な数学ができる理系なんていないから

772名刺は切らしておりまして2018/05/13(日) 14:44:07.13ID:Mls0iET5
>>770
これこれ!
知らないことは決済したくない。
理解できないけど勉強もしたくない。
簡単なのは決済しない。

そりゃ遅れるわなぁ…

773名刺は切らしておりまして2018/05/13(日) 15:24:59.67ID:d7LuHEK1
日本人はフィードバック貰うのが大嫌いな人ばっかだからダメなんじゃね?
ダメならさっさと倒産や解雇になるような社会にするべきだと思うよ

そういう環境だからこそ、この道進んでもダメなんだろうなと判断し、方向転換するわけでさ

774名刺は切らしておりまして2018/05/13(日) 23:29:02.41ID:KsH+u9b+
博士の数が横ばい〜減少でも生産性上がる

なら、高齢まで大学内で拗らせた人材は避ける、て流れは当然だわ・・・
アメリカでも稼げない博士はホームレス

そもそも大学の内容は基本的に社会の役に立たない
さらに
実学やるはずの専門学校らの地位を落とし、薬学6年などムダに年月延ばし・・・

だからこそ、高度実務教育である医学科の人気が高止まりなわけで

775名刺は切らしておりまして2018/05/13(日) 23:51:13.58ID:Mn5li4DF
言っちゃ悪いけど大学院に行くって昔で言うピーターパン症候群の人が多いと思う。
だから社会ではお荷物になる。
社会に役立つように自分の学んだことは全て還元する、学び続け還元し続けたいなんて
志のある人はもうほとんどいないだろうし。
無駄に高学歴増やすとそういう風にしかならないと思う。

776名刺は切らしておりまして2018/05/14(月) 06:25:56.23ID:5Qv10v08
先端の研究技術を生産、量産技術に適用させるって基本的に別物だと思うんだよな
大学でやれそうな研究は基本的に企業が手を出さない基礎研究的なものだろうし
当たりも少ないだろう
それに日本のエリートはあくまで受験猛者であってレベルも二の次だろうし

777名刺は切らしておりまして2018/05/14(月) 14:28:34.93ID:t3JZk5Kx
2018/5/13付   
再生医療 応用で見劣り 日本の特許出願・論文、欧米中韓下回る
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO3043330012052018EA1000/
https://www.nikkei.com/content/pic/20180513/96959999889DE1E2E6E1E1E1E2E2E3E0E2E7E0E2E3EA9793E3E2E2E2-DSKKZO3043331012052018EA1000-PB1-1.jpg
 iPS細胞をはじめとする再生医療分野で、応用研究に関連する特許出願では日本が欧米や中国、韓国の後じんを拝していることが、
特許庁による調査で分かった。再生医療の国内市場規模は2030年には1兆8000億円になるとの試算もある。
知的財産をおさえられると、将来的に市場を奪われかねない実態が浮き彫りになった。
 同庁は新産業につながる注目技術について、特許出願や学術論文の状況を調べる技術動向調査を毎年実施…

778名刺は切らしておりまして2018/05/19(土) 17:59:52.29ID:ExbQDw6y
人を見る目がないし使い方が下手
コミュ力で判断すれば研究肌は無能に見えるんだろうな

779名刺は切らしておりまして2018/05/19(土) 18:25:54.70ID:zUgRjABc
使いこなしてくれないから成果挙げれませんっていう博士号持ちもどうかと思うけどな
まあ実際は優秀な博士は海外行くかアカデミックに残るかでわざわざ日本企業入らなきゃならないようなのはろくなやつが残ってない割合が高いってことなんだろうけど

780名刺は切らしておりまして2018/05/21(月) 23:40:25.50ID:uR49ZWaW
博士のうち優秀なものは研究者になっている。
企業の研究職は、旧帝の修士。
必要ならば、企業からの派遣。旧帝の研究室にはそういうひとが結構いる。

781名刺は切らしておりまして2018/05/22(火) 04:20:50.84ID:tpEq25dP
俺なんか産まれた時から博士だけど、去年の年収は280万円だったぜ

782名刺は切らしておりまして2018/05/22(火) 04:30:23.97ID:BaDL+q7E
>>781
そっか
ひろしも頑張ってんだな

783名刺は切らしておりまして2018/05/22(火) 05:00:00.17ID:26JbuM+9
学び過ぎた専門馬鹿に創造力を要する開発業務は無理
知識を生かして官僚になる方がまし

784名刺は切らしておりまして2018/05/22(火) 08:14:17.56ID:xpOphYIz
>>783
技術官僚なんて今ほとんどいないじゃん

新着レスの表示
レスを投稿する