【航空】日本の航空産業には致命的、ボーイングが「MRJ」潰し!?

1ノチラ ★2017/12/23(土) 12:43:49.68ID:CAP_USER
エンブラエル買収が実現したら…。契約見直しに発展する可能性
 米ボーイングがブラジルの航空機メーカー・エンブラエルの買収に向けて交渉していることが明らかになった。エンブラエルは近年、座席数100席前後の「リージョナル機」市場を席巻し、国産リージョナルジェット機「MRJ」を開発する三菱航空機(愛知県豊山町)の最大のライバルでもある。買収が実現すれば、ボーイングと深い関係にあるMRJ、ひいては日本の航空機産業全体にとって致命的な事態となりかねない。その理由と背景とはー。

 三菱航空機はカスタマー・サポートと呼ぶ領域でボーイングからの支援を受けている。「整備・修理のシステムを借りている」といったイメージだ。航空会社からすれば航空機は利益を稼ぎ出す道具なわけで、民間航空機は可能な限り稼働率を高めることが求められる。機体が地上にいる状態=飛べない状態は業界では「AOG」(Aircraft on Ground)と呼ばれる。数年に一度の大きな点検の時を除き、AOGをなるべく避けることが必要になってくる。そのためには空港から近い場所に整備拠点や補修部品の拠点を作り、ちょっとした不具合などで部品交換が必要になった場合には技術者が飛んでいかなくてはならない。

 新規参入者の三菱航空機にとって、こうしたカスタマーサポート体制の構築は労力のいる作業だった。親会社の三菱重工業は長年、ボーイング向けに機体構造(主翼や胴体など)を生産しており、その関係性を生かしてボーイングに頼ったのである。しかし、エンブラエルの買収が成立すれば、ボーイングと三菱航空機はリージョナル機市場で競合関係となる。MRJのカスタマーサポート提供はまさに「敵に塩を送る」ようなもので、契約の見直しに発展する可能性があるだろう。

「下請け」の立ち位置が根底から揺らぐ
 三菱重工の航空機部門は長年、民生品の分野ではボーイングの下請けで事業を拡大してきた。04年に開発が始まった中大型機「787」では、三菱重工は航空機の中核とされる主翼まで任された。しかも素材は最先端の炭素繊維複合材。三菱重工が戦闘機「F2」の開発で培った複合材の技術力が、ボーイングにも認められた。

 しかし下請けとして生きることとは別に、三菱重工には旅客機そのものを開発したいという野心があった。

 MRJの開発構想が本格化したのは00年代初頭。同社は経済産業省が打ち出した小型旅客機の研究開発プロジェクトに手を上げ、03年ごろから30席や50席などの旅客機の事業化の可能性を模索した。半世紀前に国策で開発したYS11からは、品質や安全性の証明に対する基準が格段に高まり、一定の期間内に旅客機をつくって本当にビジネスを成立できるのか難しい面があった。

 決断が難しかった背景には、顧客であるボーイングへの配慮も存在も大きかった。そもそもMRJの機体サイズが現在の70〜90席クラスになった背景には「ボーイングとの競合を避けたい」という三菱重工首脳の意図があった。重工の屋台骨を支える機体構造の受注への影響を危惧したためだ。ボーイングの製造する機種は最も小さいものでも座席数150〜200席程度の単通路機「737」。これよりも小さい機種なら、ボーイングから協力関係を取り付けられるとの判断が働いた。

 世界の民間航空機産業は長年、ボーイングが席巻し、欧州航空機メーカーがこれに対抗する「エアバス」を設立して激しい受注競争を繰り広げてきた経緯がある。一方、2社よりもサイズの一回り小さいリージョナルジェット機の市場ではカナダのボンバルディア、ブラジルのエンブラエルが市場を分け合ってきた。

 MRJの「もう一方のライバル」であるカナダ・ボンバルディアは、座席数100〜150席程度の単通路機「Cシリーズ」の開発でつまづき、17年10月に欧州エアバスがCシリーズの事業会社に50%以上を出資する覚書を結んだ。ボンバルディアのリージョナルジェット「CRJ」シリーズは、現行機種に続く新型の開発構想がなく、航空会社は機種の退役時期とともにエンブラエルかMRJに乗り換え始めている。

 こうした流れの中で降って沸いたのがボーイングのエンブラエル買収構想。ボンバルディアがエアバスと、エンブラエルがボーイングと接近する中で、長年ボーイングの「下請け」として生きてきた日本の航空機産業の立ち位置が根底から揺らぐ事態となっている。

 日本の航空機産業が米国に依存するリスクは大きい。MRJをどうするか、そして日本の航空機産業をどう成長させていくのか。産学官の“オールジャパン“による中長期的な戦略が必要だろう。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171223-00010000-newswitch-bus_all

209名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 16:56:53.97ID:MvtR3feB
>>197
>>198
大型製造物の場合、世間で言うL/Dが条項化されているよね
それと同等なものがあるんじゃないの?

210名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 17:02:56.27ID:rVeYFHvv
>>197
おまえマジあほか。有償運航する旅客機だぞ。運航できなきゃその逸失利益に
決まってんだろ、雀の涙で済むと思ってるのか。代替機の手配も必要だぞ。
その辺は予め契約交わしてるはずだが。

211名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 17:03:33.95ID:S/dJrvvr
謙虚になれや

212名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 18:03:36.14ID:cqL9JIvb
>>190
アマゾン川とかけたつもりなんだろ。

213名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 18:04:46.95ID:cqL9JIvb
>>116
馬鹿は褒めるか貶すしかできない。

まあ、自分で何もしないからそれしかできないのも道理ではある。

214名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 18:05:28.45ID:cqL9JIvb
>>173
くだらない。

当時といまでは全く状況が違うのに自分の知ってることで無理に否定しようとしているのが見え見え。

215名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 18:11:16.04ID:JRmoSh7J
どう違うんだ?

216名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 18:37:49.69ID:HQf7X3M3
>>191だわなあ

217名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 18:44:34.84ID:Gvg+TUio
世界シェアをトップにするためにはいづれ通る道

218名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 20:21:31.98ID:66jxGjyE
三菱は潰されたんじゃなくて勝手に潰れただけやろ

219名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 20:33:17.23ID:rN1lKtJ5
An-148シリーズのライセンス生産で生産ライン維持できないの?

220名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 21:13:08.30ID:Azmo7PyJ
日航機墜落事故でおなじみの。

221名刺は切らしておりまして2017/12/24(日) 22:54:33.97ID:bLRp3CDV
そもそも、エンブラエルとボンバルディアの長年の戦争の中で誰もMRJなんて気にもしてないぞ

222名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 00:54:40.87ID:UhOygnbi
チャンスだよな
ボーイングのせいとか、世界の潮流が変わったとかいくらでも今なら言い訳がつく
ここで特攻すれば、ボンバルディアやエンブラエルではなくてボーイングやエアバスに無謀に仕掛けた愚か者ということになる

223名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 01:09:28.49ID:J2I2KKAw
>>186
てか、E2シリーズがこのサイズの市場を席巻しているのに
なんでワザワザボーイングなんかに売る必要があるのか?

224名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 01:18:14.71ID:tnIOveT6
日本経団連在日朝鮮人会長、
日本糾弾、企業潰し、郵貯、東芝、
三菱、東レ、以前三菱社長TV会見、
外国人入れる頭のいい外国人韓国人採用する発言、
呆れた日本やられ放題、

225名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 03:41:04.22ID:UHcjOB2w
とりあえず土俵に上がってから心配すれば?wwww
土俵外で勝手にのたうち回ってる状態だろ

226名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 06:29:16.76ID:jbtn9Twz
MRJってまだまともに完成すら出来てない

227名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 06:31:33.26ID:kK1zlV3z
潰すって自意識過剰じゃないですかね
相手にされてないだろ

228名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 06:45:26.59ID:sBl0CNwm
主翼を作らせたら結構上手く出来たので小型機にも期待したけど
物にしそうにないので諦めて他社に目を移した
潰されるというより見限られただな

229 【東電 70.1 %】 (地震なし)2017/12/25(月) 07:02:44.88ID:Uvyte1fj
>>1
 彡⌒ ヾ
 ( ^ω^)世界の犯罪ゴミ屑三菱を潰すって事は完全に正義だよな?

 彡⌒ ヾ
 ( ^ω^)日刊工業だっけか?は頭おかしいのか?

230名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 09:58:03.12ID:rLRI5032
>>9
小学校の授業で習うんだよな。

231名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 10:06:03.65ID:ZhQCyilm
向こうの人にはいつもにやにや笑って下手な英語を喋るけどいいものを作れたりアメリカに戦争しかけたりするキチガイ性と共に得体の知れないやつ怖いって気持ちがまだあるかもな
いつかまたこのちっさいやつらが牙を剥く日が来るかもしれないって

232名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 10:15:23.65ID:s+gS0XF0
今の企業組織の凋落のザマが失敗の本質や敗因21か条を綺麗に踏襲している時点で
何も恐れる必要がないと思われてるわ
まさしく歴史に学ばない民族だとな

233名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 10:19:01.25ID:kQQ1402o
ボーイングとして見れば少しは役に立つかもと手を組んでみたら全くダメだったから見限っただけのことだろ

234名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 10:27:38.79ID:RBQ1LOYQ
>>225
白鵬のように土俵の外で万歳ですね

235名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 10:29:13.85ID:RBQ1LOYQ
>>228
ほんと、「作る」だけだったな

236名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 19:30:26.90ID:Jz2FhkQo
ボーイングが手を下さずとも勝手に潰れようとしてるじゃん

237名刺は切らしておりまして2017/12/25(月) 22:40:33.82ID:OO7hu/2K
ボーイングを頂点とする操縦輪派 vs エアバスを頂点とするサイドスティック派

ボンバルディアは永らくボーイングと友好な操縦輪派だったが
Cシリーズでサイドスティックに転じてボーイングと対立、経営的危機に。
そしてサイドスティック派の盟主・エアバスから身売りに近い資本参加を受け入れる。
エンブラエルは独自規格の自転車のハンドルみたいな形の操縦桿だが
広義には操縦輪に近いもので、少なくとも反サイドスティック派。
アメポチMRJは、当然のことながらボーイング型の操縦輪を装備して恭順の意を示した。
当初はボーイングもMRJをかわいがってやるつもりだったが
いつまでたってもできない飛行機ではお話にならないと結論づけた。
操縦輪ファミリーを強固にするためにはエンブラエルの抱き込みが必要と判断した。

238名刺は切らしておりまして2017/12/26(火) 01:55:48.31ID:uXL3FpZ7
MRJパイなんて、は、恥ずかしくて。

パイロット刈り取り三菱!いい加減にしろよ

239名刺は切らしておりまして2017/12/26(火) 05:05:40.88ID:CIr+Mgrg
アナログローテク家電を作ったくらいで勘違いした結果がこれw
ジャップバカすぎ。

240名刺は切らしておりまして2017/12/27(水) 06:15:49.93ID:0VVd9ukL
人のせいにしはじめたか

241名刺は切らしておりまして2017/12/27(水) 08:17:48.11ID:47kcES1l
末期的

242名刺は切らしておりまして2017/12/27(水) 08:36:55.57ID:KjY/tSt4
いい加減エンブラエルとかボーイングをライバルとか言うのやめろよ
MRJとかいうクソザコを向こうはライバルとか相手は思ってないから

243名刺は切らしておりまして2017/12/27(水) 11:52:26.22ID:Xz/JHCQX
ライバルのスホーイSSJ100は今年もヤクーツク航空のチャーター便で
ちょくちょく日本の飛行場に飛んで来てたね。
もうひとつのライバルARJ21も近いうちに日本の飛行場でも見られそうだ。

244名刺は切らしておりまして2017/12/27(水) 11:55:47.29ID:3/ct+rEy
MRJなんて放っておいても勝手につぶれるもんにわざわざ手を出すわけがないw

245名刺は切らしておりまして2017/12/29(金) 11:19:59.91ID:9WDSfaJl
空飛ぶ広報室もとい空飛ぶ大本営発表

246名刺は切らしておりまして2017/12/30(土) 17:36:41.64ID:XtPdqJsl
ボーイングがわざわざMRJ潰す訳無いでしょ。相手にもなってないわ。
中で働くと分かるけど、三菱重工の現場にいた叩き上げ社員は全員定年退職、その後釜のほとんどを派遣社員にして、三年でクビ切るから技術の蓄積無し。
一方ボーイングは「航空機だけ」で食ってきた人ばっか、FAAやNTSB出身の人がゴロゴロいる。
全然基盤が違うわ。

247名刺は切らしておりまして2017/12/30(土) 17:39:50.59ID:Fbd0UoXB
それ以前に
要求規定を満たさずな、ガラパゴス設計に歯止めを心配しろよ。
それで、MRJは開発が遅れただのと騒いでるんだろ??

248名刺は切らしておりまして2017/12/30(土) 17:54:49.65ID:XtPdqJsl
ちなみに前回トランプが中国に飛行機売りつけて成功したけど、あれは警戒した方がいい。
中国側は国にメリットが無いと飛行機を買わない。つまり、アメリカ側が裏で航空機の製造工場を中国に作って雇用を作るという秘密裏の契約があったって事。
既にボーイングは工場を中国に作り始めてる。
品質第一と言われている航空機産業でも中国や東南アジアの国が本格的に参加し始めたら、今の品質問題で揺れている日本は何で食って行くんだ。
ロケットなんかもとっくに中国に抜かれたろ。

249名刺は切らしておりまして2017/12/30(土) 17:58:58.94ID:B1z/s9c/
>>248
スペースXやアリアンに打ち上げ頼めない貧乏国の打ち上げは
中国様が持って行くんだろうな

250名刺は切らしておりまして2017/12/30(土) 19:52:33.89ID:93i02RsG
ロシア連邦宇宙局なめんなよ

251名刺は切らしておりまして2018/01/01(月) 12:42:10.41ID:Mejcvr/H
MRJ関連スレさらしあげ

252名刺は切らしておりまして2018/01/08(月) 13:28:12.34ID:+2v4lgKv
延命

253名刺は切らしておりまして2018/01/13(土) 21:08:12.25ID:Wwm8Gr73
「ボーイングから支援続く」MRJ巡り三菱航空機社長
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25521180Q8A110C1L91000/

 三菱航空機(愛知県豊山町)の水谷久和社長は10日、開発中の国産ジェット旅客機「MRJ」
に対する米ボーイングからの顧客サービス分野の支援について「今後も続く」と話した。
同社はMRJのライバルとなるブラジル・エンブラエルと提携交渉を進めている。
 名古屋市内で開かれた経済団体の会合で報道陣の取材に応じた。水谷社長は
「今年は設計見直しを反映した飛行試験機をまとめる重要な年になる」と説明。
2020年半ばを予定する初号機の納入時期については「ぎりぎり守れており、それを持続させる」と述べた。

254名刺は切らしておりまして2018/01/14(日) 01:00:26.78ID:bTPgAn2z
要するにボーイングから見てMRJはエンブラエルのライバルにすらなりえないとの判断だろう
下請けとしてエンブラエルの主翼も受注できそうだな

255名刺は切らしておりまして2018/01/14(日) 10:14:11.71ID:xbPQ1pPy
MRJ工場潰して中国に作る737の工場を奪えばいいのに

256名刺は切らしておりまして2018/01/15(月) 14:09:57.99ID:id/OMYih
>>255
支那大陸向けヒコーキは無関心放置が吉
名古屋製MRJとアリゾナ製BRJ
二大拠点製造と整備になるんじゃないかね

257名刺は切らしておりまして2018/01/15(月) 14:10:54.20ID:id/OMYih
↑テキサス製と間違えた

258名刺は切らしておりまして2018/01/16(火) 23:37:41.20ID:pAMBlZ3Z
V1で尻もち事故起こしそうな設計やり直したの?

259名刺は切らしておりまして2018/01/20(土) 10:30:14.94ID:IbxTfxDD
MRJマニア必見!
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/
http://www.tv-asahi.co.jp/pr/contents/20180120_29729.html

【番組名】
テレメンタリー2018「試練の翼 〜MRJに何が起きているのか〜」
【放送日時】
2018年1月21日(日) 4:30 〜 5:00
【番組概要】
国産初のジェット旅客機として開発中のMRJ。各国の航空会社から400機以上を受注
しているが度重なる納期延期で厳しい状況にある。いまMRJに何が起きているか追った。

◇番組内容◇
三菱重工とその子会社の三菱航空機(愛知・豊山町)が開発を進めるMRJは国産初のジェット旅客機として
2008年に事業がスタートし、今年で10年の節目を迎える。営業就航の前から400機以上を受注し、
2015年11月に愛知県営名古屋空港で初の試験飛行を迎えた。しかしその後、開発が難航。
度重なる納期延期を発表する。最大の原因は、航空機の安全認証である「型式証明」を取得するために、
設計変更を繰り返したことにある。
開発コストは膨れ上がり、営業担当者は顧客への釈明に追われていた。開発初期からMRJに関わる
1人の営業マンを主軸にMRJに今何が起きているのかを取材した。

制作:名古屋テレビ放送(メ〜テレ)

新着レスの表示
レスを投稿する