MSL なにやってる人?

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/25(土) 13:07:40.07
MSL なにやってる人?

184名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 08:34:20.41
MD/PhDで求人情報に書いてあることができたらMSLなんとかなるだろうと調べたら大甘でした。

185名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 12:36:32.60
大丈夫です。MD/PhDですらない元MRが上司のことが多いですから。
英語ペラペラだけの文系上司もおりますが、その環境にたえれるのであれば
どーぞ。
その代わり、上司が元MRの場合出世は諦めることが肝要です。基本そのような
上司は元MRを引き上げるのが常ですのでMD/PhDは使われるだけ使って
そのままも多いですが。。

186名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 13:01:29.27
皆さん、医師主導研究には、どのように関わっていましか?

例えば、プロトコール の相談を受けたらアドバイスしてあげていますか?

187名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 15:36:09.64
頼まれた文献持っていったりする仕事でしょ? MSLって。

188名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 16:39:36.41
臨床研究法施行でメディカルアフェアーズは干上がるよ。

189名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 16:54:11.41
>>188
>メディカルアフェアーズ
つい先日の日経新聞で「求人が伸びているMSL」、「医師免許がないと円滑な業務が難しい」、「武田やヤンセンファーマも医師獲得に動く」などの活字が躍っていたのですが、医者がMSLに転身してもそんなにうまい話はないってことですか?

190名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 16:54:46.16
>>188
それと定年は60ですよね?

191名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 20:06:59.38
医師免許取って、医師の御用聞きなんて屈辱じゃないの? 所詮は自社のくすり使ってもらうために、データ作ってもらうようにすがる仕事でしょ? MR崩れか合ってると思うが。

192名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 20:19:37.23
海外ではMDが普通にいる。MRはいないか、保険のおばちゃんみたいな職業。
ただ日本は誰かが書いていたが、元MRが多くそれが幅をきかしてMRとおなじような
ことをしているのが現状。

いつかは元MR軍団は排除されるんであろうが、いまはそうなっている。

193名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 20:24:30.30
>>188
コメント内容

別に干上がりはしない。やり方がかわるだけだ。

なにをもって干上がるというのか?

194名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 23:02:58.93
>>182
MSLです
そのように理解してます

195名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 23:05:21.82
>>185
その通りです。
元MR上司でましてや文系だと脱出を即考えます。
MSLの募集広告と合致してない

196名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 23:06:23.62
>>186

するわけないでしょう。釣り乙

197名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 23:07:11.06
.>>.187
MR乙

198名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 23:08:39.34
>>189
その通りです。
医師免許が形骸化してます。
給料は結構高いですが。

199名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 23:10:06.84
>>191
そんなMSLにはなりたくないですね,,,

200名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/03(土) 23:12:53.15
>>192
MRでも薬剤師免許とか持っている英語が堪能でマスターかドクターのMRは僅かにいるので彼らが生き残りそう。

201名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 02:19:36.96
>>200
コメント内容

そのラインがギリギリでしょう。でも上司が薬剤師のマスターだけだと
MD/PhDレベルとはとてもディスカッションできるレベルではないし、
難しくなっていくでしょうね。

ちなみにどこぞの私立の論文博士は、
金さえ出せばだれでも取れるので、国立大の甲種限定で
そろえるのが将来の流れかと思われます。

202名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 02:32:55.25
現在、働きながら論文博士を取ろうとしている人もいるが、
「論文博士」は金さえ出せば取得できる日本独自の制度であり、
通信教育で大学を卒業した人と変わりはない、という議論もなされている。
そのため、MSLでの生き残るメンバーとしては、海外と同様にMD/Ph.D(博士課程甲種のみ)となる可能性がある。

参考:
文部科学省の中央教育審議会「新時代の大学院教育 – 国際的に魅力ある大学院教育の構築に向けて – 」の中で、「論文博士」について、
「諸外国の制度と比べ日本独特の論文博士は、将来的には廃止する方向で検討すべきではないかという意見も出されている」
と述べられていることと、
世界的にはほとんどの国が課程博士のみで、論文博士(乙)は存在していません。日本だけでそんなガラパゴスの制度があっていいのか?
という考え方は当然あるわけです。

中央教育審議会ではさらに強いメッセージを出している。
「学位の国際的な通用性、信頼性の向上を図る観点から、現行の「論文博士」制度については将来的には、廃止する方向で検討することが適当である」

203名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 04:52:27.40
>>202
>論文博士(乙)
この乙については中審の言う通り。
でも臨床研修必修化後に医局に兵隊が集まらなくなって、関連病院ローテ壊滅(もちろんそうでないところもある)。
こういう医局崩壊が多い大学にとっては乙博士制度は残さないと死活問題じゃないの?
この乙博士の意義は2004年以前から何度も俎上に載せられてきたみたいだからせいぜい取得人数に制限つけるくらいで当分存在すると思う。
少なくともこのスレの人達が現役引退するスパンくらいは。

204名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 05:01:01.02
>>198
1,800 - 2,000万円の外資求人もあるから、業務内容によっては美味しいかもしれない。
でも外資は「この分野から撤退します」と決めたら本人の能力実績と関係なく「次のジョブ探してください、さようなら」の可能性あるからね〜。

205名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 05:04:19.33
MD来い、MSLはあーまいぞー♪の記事も製薬から金貰ったPR pag…

206名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 07:09:36.59
医師免許取って、医師の御用聞きなんて屈辱じゃないの? 所詮は自社のくすり使ってもらうために、データ作ってもらうようにすがる仕事でしょ? MR崩れが合ってる仕事だと思うが。

207名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 07:26:46.83
>>202
昔から言われてる
議論しているフリ

208名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 11:07:12.78
最近は医薬品の費用対効果分析で、ICERとかの資料請求増えてきたな。あらゃ、薬価さがるわなぁと思いました。

209名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 11:27:54.03
降圧剤の事件が制度改革の理由なんだから、医師主導研究に関与するのが、仕事であるMSLが生き残るわけなかろう。MRはGVPが根拠法令だから、安全性部門の傘下で生き残る。

210名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 11:53:38.97
メディカルアフェアーズはGCP関連の治験も扱えないから。臨床研究法で先細りになる医師主導研究の今後を考えると使い道なくなる。ゲノム研究も要配慮個人情報だし。生きる道ないかも。

211名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 12:24:11.38
>>210
Ph4やPMSデータ、論文作成、グローバルとのやり取りを扱うのはメディカルアフェアーズ。
PMSの単なる書類集めと処方取りはMR

このことをまったく理解していないな。
そのためMSLもより高次のレベルが求められるようになる。
いまはMSL=MR コールやSOV、医師の評判などショーもない
評価だが、そのうち変わるよ。

212名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/04(日) 12:34:07.89
そだな、医師の論文作成のグラフ作ったりデータ加工するには、MDの方がいいね。
世間ではゴーストライターだと言われるんだけど。MR崩れにはできないな。
ゴーストじゃなくて、データ加工とグラフ作成は、私がやりましたと、論文に名前入れればいいかな。
でも、そういう利益相反有り有りの論文は、世間では認めてもらえず避難され、エビデンスレベルとしても最低とされるんだけどなぁ。

213名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/05(月) 14:21:49.65
特定臨床研究法ができてもMSLにはほとんど影響ないよね。
企業がその研究に資金援助しなかったらこの法律遵守しないでいいのだから。その場合、医師は、認定臨床研究委員会にもかけなくてよいし、今どおりだ。

214名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 05:20:47.72
資金をトンネルさせるんですね?

215名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/08(木) 10:51:29.35
助成金なんていまでもガチガチにコンプライアンス監視してるから埃なんてでないわ。

216名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/09(金) 07:46:46.43
布団を干す時、ばんばん叩くとホコリがタークサンでます。

217名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/03(土) 06:18:32.25
age

218名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/10(土) 06:47:55.38
いよいよ臨床研究法だね。これから何やるの?

219名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/10(土) 08:56:46.57
MSLとは、製品の販売活動を担当する職種から独立し、医学的・科学的に高度な専門性、学術知識を持ち★社外・社内
において医学的・科学的な面から製品の適正使用、製品価値の至適化等を推進する職種。

特に、社外での医学専門家、研究者等との医学的・科学的な議論や学会活動等を通じて、アンメットメディカルニーズの解決に寄与する。

※メディカルサイエンティフィックリエゾン(Medical Scientific Liaison)とも言う。

★医学・薬学関連の教育機関で教育を受けた者。医師、薬剤師等の医療資格、学位(修士号・博士号)を持っていることが望ましい

220名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/10(土) 09:13:39.30
MDだけどこの職に一瞬心惹かれた。でも内情を聞いてやめた。

221名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/12(月) 22:22:02.07
理想を追求したMDは人事異動で閑職へ

222名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/12(月) 23:01:24.29
まともなMDは来ちゃダメ。
そうだなぁ。ある程度臨床を達観できる人は生き残ってるわ。
ちなみに私はPhD

223名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/13(火) 03:27:43.41
やはり一月の日経新聞記事はMDホイホイのPR記事だったんだな。

224名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/13(火) 21:51:34.11
海外でMDのMSLは普通。
結局MDだから、Ph.Dだから、と特別扱いはない。もちろんチーム内では期待される人達なのだが、
現状は文系が理系学部卒元MRが仕切ってる。

給与はいいが、患者を見ない、研究職ではない、この世界で働くことになれないと、
人生の目的がわからなくなり辞める人も多い。

225名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/14(水) 03:10:40.85
>>224
>人生の目的がわからなくなり
MRもそうだよ

226名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/14(水) 11:48:52.79
それでも開発オペレーションや信頼性保証にしずむよりはマシだろうよ

227名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/23(金) 01:19:52.26
臨床研究法の説明会を聞きに行ってた。責任医師の責務業務がものすごく多くなり、これはできないんじゃないかと思った。治験より大変と思った。
一方メーカーは、契約の締結、情報の公開のみだよ。
奨学寄附を使って臨床研究やっていいのかどうかが不明だった。誰か教えて。

228名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/24(土) 14:39:00.93
>>211
BMSは医師評価一位。

229名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/28(水) 06:53:04.95
>>227 労務提供は開示義務ないよね。

230名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/28(水) 08:04:16.98
>>212 ゴーストライター。やはり、そのあたりしか生きる道はないのか。

231名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/02(月) 07:24:33.23
臨床研究法施行

232名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/04(水) 07:19:44.53
個々の患者に対する最適治療を目的とせず、複数の医薬品を比較する目的で行う研究などを除外した観察研究でいきていくのね。GCP管轄は研究部門の担当だし。

233名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/06(金) 22:28:13.34
週一の在宅勤務で昼まで寝てますよ。いい仕事です。

234名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/08(日) 12:18:20.29
資格の勉強をいかす場面あるの?

新着レスの表示
レスを投稿する