トランプ氏、社会保障費を10年で400兆円圧縮 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/05/25(木) 09:08:38.30
年間にすると40兆円で日本の医療費より大きい額になるのだが。。。

50名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 16:01:15.60
かんかんがくがく

51名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/10(火) 07:50:23.04
アメリカの医療費削減金額は年間にすると40兆円で日本の医療費より大きい額になります

52名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/10(火) 23:16:28.31
>>46
薬剤費削ってガチで影響受けるのは差益でやりくりしてた病院と薬局だったりする

製薬メーカーは海外に逃げられるが

53名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/11(水) 11:54:59.43
トランプは製薬業界を目の敵にしてるからな。理由はオバマ政権が医薬品業界を甘やかしてきたため

54名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/12(木) 12:27:09.58
薬品業界はトランプに批判的だったらしい

55名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/13(金) 06:11:40.50
アメリカの薬品業界はこれから厳しくなりそう。

56名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 08:32:58.46
貧困層にジェネリックは無料にするらしい

57名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/14(月) 09:26:46.87
日本とアメリカで厳しいならMR終了早まるぞ。
ヨーロッパなんてゾロばかりだし先発メーカーはリストラ加速だ。

58名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/08(金) 23:31:10.75

59名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 10:10:04.07
【閲覧注意】札幌ひばりが丘病院が起こした事件が謎すぎる

病院で麻薬帳簿紛失 在庫数合わず 麻取が捜査
札幌市厚別区の札幌ひばりが丘病院で、医療用麻薬を管理する帳簿が2年分
なくなっており、三十数品目の麻薬の在庫が書類上の数量と一致しないこと
が9日、関係者への取材で分かった。病院の管理がずさんだったとして北海道
厚生局麻薬取締部が麻薬取締法違反の疑いで捜査している。
http://www.sankei.com/smp/affairs/news/170309/afr1703090012-s1.html

60名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/15(土) 07:24:53.14
トランプは製薬業界を目の敵にしてるからな。理由はオバマ政権が医薬品業界を甘やかしてきたため

61名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/12(金) 16:01:53.55
ユニークで個性的なPCさえあれば幸せ小金持ちになれるノウハウ
暇な人は見てみるといいかもしれません
みんながんばろうねぇ『羽山のサユレイザ』で

9NN

62名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 21:21:05.20
トランプ大統領 公的保険メディケアの薬価削減策発動。

60日間のパブリックオピニオン。
来年春に公布、2020年春に施行。
5年計画の薬価削減策を実施。

現行の薬価の数パーセントの医療機関向けインセンティブは拡大。
現行の薬価ASPとinternational pricing data IPIを初年度は、20対80、次年度40対60、5年後0対100

以下の国の薬価を参考に薬価引き下げを毎年5年間実施。
Austria, Belgium, Canada, Czech Republic, Finland, France, Germany, Greece, Ireland, Italy, Japan, Portugal, Slovakia, Spain, Sweden, and the United Kingdom (UK).

参考
DEPARTMENT OF HEALTH AND HUMAN SERVICES Centers for Medicare & Medicaid Services
42 CFR CHAPTER IV
[CMS-5528-ANPRM]
RIN 0938-AT91
Medicare Program; International Pricing Index Model for Medicare Part B Drugs

63名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 22:00:23.56
トランプ大統領 公的保険メディケアの薬価削減策発動。

60日間のパブリックオピニオン。
来年春に公布、2020年春に施行。
5年計画の薬価削減策を実施。

現行の薬価の数パーセントの医療機関向けインセンティブは拡大。
現行の薬価ASPとinternational pricing data IPIを初年度は、80対20、次年度60対40、5年後0対100

上位100製品を想定。

以下の国の薬価を参考に薬価引き下げを毎年5年間実施。
Austria, Belgium, Canada, Czech Republic, Finland, France, Germany, Greece, Ireland, Italy, Japan, Portugal, Slovakia, Spain, Sweden, and the United Kingdom (UK).

参考
DEPARTMENT OF HEALTH AND HUMAN SERVICES Centers for Medicare & Medicaid Services
42 CFR CHAPTER IV
[CMS-5528-ANPRM]
RIN 0938-AT91
Medicare Program; International Pricing Index Model for Medicare Part B Drugs

64名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 22:06:52.78
貧困層にはジェネリックは無料にするようだ

65名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 23:08:18.60
とにかくジェネリックの値段をおもいっきり下げるとからしいな

66名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 23:10:01.76
薬価のえげつない引き下げはジェネリック中心だよ

67名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 23:10:57.66
トランプ大統領の演説
https://youtu.be/JLhfM2PrJj8

68名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 23:24:18.30
ターゲットは上位100製品です。

米国政府は、シミレーション結果から、メディケアの支出の原因は、高額な処方薬のコスト増だと判断。
処方薬の値上げがなければ、1パーセント程度の支出の増加にしかならない。
日本を含めた欧州各国と比較して、平均で1.8倍米国の薬価は高く、7倍も違う薬剤もあった。
メディケアでは、薬剤費に一律に付与されているadd onなインセンティブが、医療機関が高額な処方薬を使うドライバーになっている構造上の問題があると判断。
外国薬価をスコア化して、5年間で米国のメディケアの薬価算定基準を転換する決定をしました。

トランプ大統領の演説
https://youtu.be/JLhfM2PrJj8

69100戦争2018/10/30(火) 23:31:19.52
ダンパー問題ソノ他急速ヴェノム物件・銀行問題業界ゴト潰レル?職員イル?
虐待死刑スタッフ以外ニグループマイナス経常ケタチガイ災熱湯薬害毒死多繋ガル看後死
100件以上介護保険税金ムダ泥棒マダ今環境殺ッテマス100オツムオムツ借金漬ケ棺桶型国家
森友ノロウイルス焼肉嘔吐虐待スイッチ押死耶手ゲローン戦争ソンポ部死テルン盗難
郡大老害林焚書死テa麻薬王振戦違反重々ヤットストレス足ダシ若竹爆発公害山口炉ウドモヤンキーノ種死ネ世
https://anago.5ch.net/test/read.cgi/welfare/1443184621/

70名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 23:34:41.68
貧困層にジェネリックは無料にするそうだよ

71名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 23:39:50.14
米国の厚労省の長官は、とある米国大手製薬会社の役員だったから、手の内丸わかりなんだと思います。

72名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/30(火) 23:50:22.50
トランプ大統領 公的保険メディケアの薬価削減策発動!!

思い切った削減をやるそうです

73名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/31(水) 00:21:52.45
lu__19
‏


@Lulu__19
フォローする
@Lulu__19をフォローします

その他
【拡散】twyoshi11 東京は、すでに相当汚染されている。経済利益が出ると思って、維持しているに過ぎない。オリンピックの頃は、相当の人間が放射能による心筋梗塞、脳卒中、癌の急増で亡くなっている。1日当り2億3000万ベクレルも、毎日漏れ続けているんだぞ。

74名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/31(水) 06:25:51.37
メディケアのリベートは、定率だから、薬価が高いブランド品が売れやすくバイオシミラーは売りにくい。

ブランド品の方が医療機関は利益額得られるし、さらにボリュームディスカウントで、別途リベートをつけて値引してますから。

専門の卸経由で競争させないようにしてたし、今回はモデル卸も決めるから、かなり製薬の流通を把握しての政策だと思います。民間保険も追随するから影響絶大。

ただ、2025年完了の政策だから、この先実現するかも不透明。
選挙対策としては、抜群だと思います。

75名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/31(水) 06:36:09.66
10年で400兆円という事は、年間の連邦政府予算の10パーセント。かなりのインパクトです。

76名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/31(水) 20:17:18.23
メディケアを削らないと新しい政策に回せないくらい財政が悪い。しかも、連邦法人税を実行税率30パーセントを半分の15パーセントにしましたから、歳入全体の5パーセント。
年間20兆円くらい。

参考
議会予算局
2016年 2015/10-2016/9
歳出 3.85兆ドル(431兆円)
歳入 3.27兆ドル(366兆円)
5900億ドル赤字

歳出の内訳
社会保障   9050億ドル(101兆円,23.5%)
メディケア  5920億ドル(66兆円,15.4%)
メディケイド 3680億ドル(41兆円,9.6%)
国防費    5650億ドル(63兆円,14.7%)
利息他    2840億ドル(31兆円,7.4%)
その他    1兆1230億ドル(126兆円,29.2%)

歳入の内訳

個人所得税  1.55兆ドル(47%)
給与税    1.12兆ドル(34%)
法人税    3000億ドル(9.2%)
その他    3060億ドル(9.4%)

77名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/31(水) 20:28:11.02
オバマケアで義務的予算が増大。
前向きな政策に回せる予算が減少。
トランプ政権は、義務的予算を削りたい。

2017年連邦予算 オバマ政権
4.2兆ドル460兆円

歳出内訳

社会保障      109兆円(23.5%)
国防        69兆円(14.9%)
メディケア     68兆円(14.6%)
健康・福祉     64兆円(13.7%) 
所得保障      60兆円(12.9%)
利息        34兆円(7.3%)
退役軍人      20兆円(4.4%)
教育・雇用他    12兆円(2.6%)
交通        11兆円(2.4%)
司法        7兆円(1.5%)

つまり、義務的予算(国債費、社会保障費、公務員の給与など政府に支出が義務付けられている経費)と裁量的予算(政治的配慮によって連邦省庁やプログラムに割り当てられる経費)は、2対1

義務的予算 2.61兆ドル(290兆円)
裁量的予算 1.23兆ドル(140兆円)
公債利払分0.3兆ドル(33兆円)

78名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/31(水) 20:46:05.43
日本の歳出 2016年

一般会計歳出 96.7兆円
特別会計歳出 201.5兆円
298.2兆円

一般会計
社会保障費     32.0兆円(33.1%)
地方交付税交付金等 15.3兆円(15.8%)
文教・科学振興   5.4兆円(5.5%)
防衛費       5.1兆円(5.2%)
国債費       23.6兆円(24.4%)

特別会計
国債償還費等    92.2兆円(45.7%)
社会保障給付金   65.8兆円(32.7%)
地方交付税交付金等 18.4兆円(9.1%)
その他       25.1兆円(12.5%)

79名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/31(水) 22:27:22.58
貧乏人にはジェネリック無料にするらしい

80名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/01(木) 06:24:07.41
メディケアパートBだけでは、やはり財源を確保するには足りないらしく、パートDも改革を実施し、処方薬全体の薬価引き下げを行うようです。

参考
Trump Plans to Lower Medicare Part D Prices, Not Just Part B
October 30, 2018
https://www.medscape.com/viewarticle/904161

81名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/01(木) 06:50:54.34
2020年会計年度から実施

参考 CMSからの告示
https://www.reginfo.gov/public/do/eoDetails?rrid=128582

82名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/01(木) 07:43:35.74
>>60
無保険者は減らしたいが、医薬品価格に国が介入する事は議会承認が得られないタブー。
結果的に社会保障費が増大したが、トランプ政権はそのタブーに切りこもうとしてます。

83名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/01(木) 18:39:24.67
オバマケアよりもインパクトのある政策を実現して、二期目も間違いなく狙ってますね。

84名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/02(金) 06:54:16.95
メディケアへは、製薬会社からリベートが支払われていますが、民間保険会社やマネージメント会社、医療機関へのリベートよりも、桁違いで少ない点を指摘されてますね。

メディケアの処方薬の支出をもっと下げられるはずだとトランプ政権は主張してます。

HHSの長官は、元米国系製薬会社の役員です。
完全に流通スキームの内情は、丸わかりです。

85名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/02(金) 07:39:29.00
>>79
メディケイドでカバーされます。州が運営しており、各州の財政状況の差から加入条件やプランは違っており、その州内しか適用されません。

メディケイド
低所得者に提供される公的医療保険
大人用
高齢者&障がい者用
妊婦用
子ども用
その種類は様々です。
特徴としては、保険料、自己負担額、処方せん薬、医療費の全てを政府が負担してくれます。
保険会社のマネージド・ケア・プランである管理型医療システムを通して医療ケアを受け、そのプランでカバーされる医師や病院で受診します。

ニューヨークの場合
メディケイド高齢者と障がい者用所得・資産制限限度額
4人世帯 年収19,236ドル以下、月収1,603ドル以下 、資産28,275ドル以下です。

19歳以上
ニューヨーク州住民
アメリカ市民、または永住権保持者
規定内の所得である
資産が考慮されるのは65歳以上の高齢者と障がい者のみ

となっています。

86名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/02(金) 08:00:28.16
アメリカでは、雇用主提供医療保険は義務ではありません。
娯楽サービス業では3割の企業しか提供されません。
制度から溢れ落ちたワーキングプアが無保険になり4000万人います。

オバマ医療改革法では,小雇用主が雇用主提供医療保険を購入できるよう,入手しやすい価格の保険商品を取引する公設市場を創設するという政策があり、ミドルクラスの無保険を減らすのが政策の柱でした。

87名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/02(金) 08:05:44.91
アメリカでは、雇用主提供医療保険は義務ではありません。
娯楽サービス業では3割の企業しか提供されません。
制度から溢れ落ちたワーキングプアが無保険になり4000万人います。

オバマ医療改革法では,小雇用主が雇用主提供医療保険を購入できるよう,入手しやすい価格の保険商品を取引する公設市場を創設するという政策があり、ミドルクラスの無保険を減らすのが政策の柱でした。

しかし、民間保険の保険料そのものが値上げしたのです。

88名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/02(金) 15:45:40.51
貧乏人はジェネリックは無料になるとか聞いたけど

89名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/03(土) 07:57:36.60
アメリカの2015年の民間医療保険への加入率は67.2%

民間医療保険の内訳を見ると、勤務先で提供される団体医療保険に加入している人が55.7%、個人で購入した医療保険に加入している人が16.3%

民間医療保険会社は医療機関と契約を結んでネットワークを形成し、それぞれの保険商品ごとにネットワーク内で利用できる病院、医師、薬局などが限定されています。

努力したものが報われる一方で努力なきものは救済されないとする、

自由と自助の精神

を尊ぶ風潮があり、医療保障も例外ではありません。
連邦、州の介入は出来る限り排除されてきてます。オバマ医療改革法の本来の目標である公的保険の導入は議会承認が得られませんでした。

しかし現実問題として医療保障は必要で、政府と個人の中間にある勤務先企業が保険会社と団体医療保険を締結して従業員およびその家族に医療保障を提供する妥協策に至ってます。

メディケアに加入するほどには困窮していないが、所得が少ない人々は無保険者として医療保障の体系からはじき出されることとなり、無保険者となり、2000年には、5000万人近くが保険のセーフティネットから弾きだされてました。

高齢化の進展によるメディケアの加入率は上昇し、経済情勢の悪化とオバマケアによる加入要件の緩和によるメディケイドの加入率上昇を受けて、公的医療保険への加入率は2000年代を通じて上昇し、2015年には37.1%にまで上昇しました。

国と州の財政状況は危機的状況になりました。

しかし、オバマケアの目的の1つであった無保険者率の縮小は一定の成果を挙げ、2015年末の無保険者率は9.1% 2000万人あまりにまで下がっていますが、民間保険料の上昇と国家財政の危機的状況は続いています。

トランプ政権は、タブーとされている薬価への切り込みを開始したという流れになってます。

90名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/03(土) 09:00:14.15
高額医療費用事故(治療・救援費用保険金支払)

コンビニで買い物中に意識を失い救急車で搬送。
心不全と診断され25日間入院。
医師・看護師が付き添い医療搬送。

2347万円

空港内で意識を失い救急車で搬送。
感染性心内膜炎と診断され15日間入院。
家族が駆けつける。
医師・看護師が付き添い医療搬送。

2295万円


参考
(資料)「ジェイアイ傷害火災保険(株) 2015 年度 海外旅行保険事故データ」JTB広報室ニュースリリースより

91名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/03(土) 09:02:07.72
高額医療費用事故(治療・救援費用保険金支払)

コンビニで買い物中に意識を失い救急車で搬送。
心不全と診断され25日間入院。
医師・看護師が付き添い医療搬送。

2347万円

空港内で意識を失い救急車で搬送。
感染性心内膜炎と診断され15日間入院。
家族が駆けつける。
医師・看護師が付き添い医療搬送。

2295万円


参考
(資料)「ジェイアイ傷害火災保険(株) 2015 年度 海外旅行保険事故データ」JTB広報室ニュースリリースより

92名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/03(土) 09:08:54.88
米国の医療費 ニューヨークの場合

ニューヨーク市マンハッタン区の医療費は特に高い。
同区外の2倍から3倍
一般の初診料は150ドルから300ドル
専門医を受診すると 200ドルから500ドル
入院した場合は室料だけで 1日数千ドル

急性虫垂炎で入院し手術後腹膜炎を併発したケース、8日入院は 7万ドル。

上腕骨骨折で入院手術、1 日入院は 1万5千ドル
貧血による入院、2 日入院、保存療法施行で2万ドル

自然気胸のドレナージ処置、6日入院、手術無しで8 万ドル

治療費は、診察料、施設利用料、血液検査代、画像検査代、薬品代などとそれぞれ別個に請求される

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/n_ame/ny.html

93名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/03(土) 09:10:22.60
米国の医療費 ニューヨークの場合

ニューヨーク市マンハッタン区の医療費は特に高い。
同区外の2倍から3倍

一般の初診料は150ドルから300ドル
専門医を受診すると 200ドルから500ドル
入院した場合は室料だけで1日数千ドル

急性虫垂炎で入院し手術後腹膜炎を併発したケース、8日入院は 7万ドル。

上腕骨骨折で入院手術、1 日入院は 1万5千ドル
貧血による入院、2 日入院、保存療法施行で2万ドル

自然気胸のドレナージ処置、6日入院、手術無しで8 万ドル

治療費は、診察料、施設利用料、血液検査代、画像検査代、薬品代などとそれぞれ別個に請求される

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/n_ame/ny.html

94名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/03(土) 09:34:39.54
トランプ大統領 公的保険メディケアの薬価削減策発動。

60日間のパブリックオピニオン。
来年春に公布、2020年春に施行。
5年計画の薬価削減策を実施。

現行の薬価の数パーセントの医療機関向けインセンティブは拡大。
現行の薬価ASPとinternational pricing data IPIを初年度は、80対20、次年度60対40、5年後0対100

上位100製品を想定。

以下の国の薬価を参考に薬価引き下げを毎年5年間実施。
Austria, Belgium, Canada, Czech Republic, Finland, France, Germany, Greece, Ireland, Italy, Japan, Portugal, Slovakia, Spain, Sweden, and the United Kingdom (UK).

参考
DEPARTMENT OF HEALTH AND HUMAN SERVICES Centers for Medicare & Medicaid Services
42 CFR CHAPTER IV
[CMS-5528-ANPRM]
RIN 0938-AT91
Medicare Program; International Pricing Index Model for Medicare Part B Drugs

95名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/03(土) 10:10:36.06
無保険は2800万人まで減ったから成果でてますね、さすがに加入しないと年収の2.5パーセントの罰金ですから。

ただ、保険商品のエクスチェンジも、ニューヨーク、フロリダ、テキサス、カルフォルニアなどの富裕州では、商品たくさんあって、税額控除を利用すれば、手頃な値段で買えるか、グレートプレーンの州では、1社しか参入してなかったり、骨抜きになってますね。

最大手のユナイテッドが徹底したのが大きい。
オバマ政権が、既往合併症ありのハイリスクの加入制限を禁止したから、ハイリスクが接近的に保険加入した。

保険会社からすれば、収益悪化するから、保険料自体を2割以上値上げしたわけで、ほかの関係ない有権者からしたら、不満になるのはわかりね。

トランプ政権は、民衆心理を掴むのは上手い。
本気で薬価制度に切りこもうとしてるね。
民主党も共和党も反対しないと判断したんだろうね。

96名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/03(土) 11:01:08.31
スイスとかオランダとか入ってないのね。
ギリシャとか入ってる。
絶対にさがるね。

97名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/03(土) 17:33:21.00
パートDの方もかなり製薬企業には影響は大きい。

98名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/04(日) 12:28:36.03
メディケアパートB 処方箋薬リベート縮小 発動

来年1月以降の新薬は、現行6パーセントから3パーセントに縮小。透析治療薬は、再来年1月以降、現行6パーセントから廃止。


参考
CMS RULE CUTS REIMBURSEMENT FOR NEW PART B DRUGS
https://www.biocentury.com/bc-extra/politics-policy/2018-11-02/cms-rule-cuts-reimbursement-new-part-b-drugs

99名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/04(日) 12:41:24.55
HHS長官は、元米国系製薬会社の経営陣。
製薬会社のスキームを見据えての政策を中間選挙前に連発。
リベート縮小すれば、高いコストの新薬を使う医療機関側の動機がなくなるから。

100名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/04(日) 21:27:53.17
お笑いライブ・イベント制作 K−PRO
http://www.webcitation.org/73g2i760C

新着レスの表示
レスを投稿する