★靖国参拝で火病起こす特亜人を観察するスレ★ [無断転載禁止]©2ch.net

1日出づる処の名無し2016/08/15(月) 11:03:49.46ID:GeYmoV5y
毎年恒例

217日出づる処の名無し2018/01/20(土) 16:05:26.49ID:gnBaSbCk
アリカ合衆国に対する日本の犯罪
真珠湾攻撃[注 1]
重慶爆撃
風船爆弾によるアメリカ市民の殺害事件[注 2]
捕虜の虐待
大船収容所事件
バターン死の行進
「ヘルシップ」- 連合軍捕虜の海上移送に伴う大量死
搭乗員捕虜の殺害 - 戦犯(民間人大量虐殺実行犯)としての即時処分、民間人大量虐殺実行犯に対する住民による私刑、安楽死と主張される行為等がある。
大阪憲兵隊事件[1]、ドーリットル事件、油山事件
日吉村事件(武士道裁判事件)[1]、紙敷村事件[1]、能崎事件(佐原町事件)、東京立川憲兵隊事件[注 3]
東海軍事件[1]、中部軍・中部憲兵隊事件[1]、東部軍一戸中佐事件[1]、青酸カリ捕虜毒殺事件[注 4]
千住大橋事件(東京上野憲兵隊事件)、西部軍搭乗員斬首事件[注 5]、漢口連合軍航空機搭乗員虐殺事件[注 6]
宮古島事件[1]、石垣島事件、喜界島事件[1]、台湾軍軍律裁判事件[1]
小笠原事件 - 処刑後、さらに遺体を人肉食したとされる
東京陸軍刑務所飛行士焼死事件(搭乗員焼死事件) - 空襲時に捕虜を避難させなかったとされる
東部憲兵隊事件 - 捕虜に十分な食事等を与えなかったとされる。軍医による薬物注射での重体者殺害を含む[1]
高知憲兵隊事件 - 負傷した搭乗員捕虜の手当てを怠って死亡させたとされる[1]
一ツ橋事件[要出典]
捕虜への人体実験
海軍生体解剖事件
九州大学生体解剖事件
パラワン島米兵捕虜焼殺事件(en)[注 7]
マキン奇襲における捕虜殺害(同作戦ではアメリカ軍による日本軍兵士に対する遺体凌辱事件も発生している。)
ウェーク島の戦いにおける捕虜処分(数度に亘る武器強奪・反乱未遂捕虜に対する処分。戦後、日本側に対し冤罪で責任者が指名され、死刑となっている)
捕虜の強制労働 - 麻生鉱業#戦争捕虜問題など[3]
駆逐艦「秋風」による民間人殺害
伊号第八潜水艦による輸送船「ジーン・ニコレット」退去者への機銃掃射
デュエナス神父斬首事件(グアム)
慰安婦制度における性暴力 - 2007年1月米国下院決議[注 8]。売春婦とする見解もある[注 9]。
橘丸事件
イギリス・

218日出づる処の名無し2018/01/20(土) 16:07:45.12ID:gnBaSbCk
フィリピンにおける日本軍の犯罪

企業による強制労働(花岡事件や西松建設事件
フィリピンの主張によるもの 編集
マニラ大虐殺
「バターン死の行進
フィリピン生体解剖事件[4](史料での確定はない)
慰安婦[注 8](戦時売春婦[注 9])

インドネシアにおける日本軍の犯罪
住民虐殺
ババル島事件(インドネシア・ババル島)
ポンチャナック事件(インドネシア・ポンチャナック)
強制労働
石油や錫、アルミなどの軍需物資採掘での強制労働行為(死者多数)

ニューギニアにおける日本軍の犯罪
スパイ、ゲリラ掃討作戦の過程で発生した原住民の殺害事件[注 10]
デュエナス神父処刑事件(グアム)
メリッソ村民虐殺事件(グアム)
ティンブンケ事件(ニューギニア)
ヤルート島民処刑事件(太平洋)
ルクノール島民処刑事件(太平洋)
オーシャン島住民殺害事件(太平洋)

219日出づる処の名無し2018/01/20(土) 17:43:23.99ID:EM+Zh9K/
さっさとそれらが証明された虐殺事件って証拠出せよ、糞サヨク・タクマニアw

世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
アジアでは例外的にノーベル賞を量産し、数々のイノベーションを起こし
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね

220日出づる処の名無し2018/01/20(土) 17:44:07.80ID:EM+Zh9K/
●アーノルド・トインビー(イギリスの文明評論家、1889〜1975年)

「第2次大戦で、日本は自分のためよりも、むしろ戦争で自由という利益を得た他の国のために偉大な歴史を残した。

その国とは、日本が提唱した大東亜共栄圈に含まれるアジアの国々だ。」

●ティ・サイ(前インド弁護士会会長)

「インドの独立は日本のおかげで30年はやくなった。この恵みを忘れてはならない」

●バ・モウ(前ミャンマー首相)

「我々を白人の支配から救ってくれたのは日本だ。

日本ほどアジアに貢献した国はない。

日本ほど誤解されている国もない。

●シャプエ(前マレーシア外相)
「日本がなかったら、東南アジアの独立はなかった。

日本が見せてくれた高貴な犠牲を否定するのは『バックミラー』だけを見ているのと同じことだ」


●シャルル・ド・ゴール(フランス大統領、1890〜1970年)

「(日本による)シンガポール陥落は、白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。」

●アビディン(マレーシアの歴史家)

「日本軍政は、マレーシア人にとっては、独立の種を蒔いて成長させてくれたものだ。」

●ナセル(エジプトの2代大統領)

「(第3次中東戦争の惨敗後)アジアには日本があった。しかし、アラブには日本がない。」

マレーシアのマハティール元首相の演説がある。

「日本の存在しない世界を想像してみたらいい。もし“日本なかりせば”ヨーロッパとアメリカが世界の工業を支配していただろう。欧米が基準と価格を決め、欧米だけにしか作れない製品を買うために、世界の国々はその価格を押し付けられていたであろう」

221日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:43:43.37ID:gnBaSbCk
アメリカの大学で白人教授に近代史の授業を受けてるのですが、日本軍は残酷で、ジュネーブ条約を知らず、アメリカ兵の捕虜を虐待した。
日本に捉えられたアメリカ兵の捕虜の40%は死んだと。そして日本軍の兵士はサムライ精神と過剰な天皇への忠誠心のせいで、イスラムのテロリストのように自殺、自殺行為をして捕虜にならなかった。
沖縄では少女も日本兵に自殺を強要された。そして過剰な忠誠心の証拠として、小野田少尉の話を持ちだしてました。終戦後、何十年たっても現地のフィリピン人を勘違いで殺していたと批判してました。

222日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:45:45.86ID:gnBaSbCk
@泰緬(たいめん)鉄道工事:「戦場にかける橋」(クワイ河マーチ)で有名になったタイ〜ビルマを結ぶ軍事鉄道工事に6万2千人のイギリス・オーストラリア・ニュージーランド兵の捕虜が強制労働に駆り出され、虐待・栄養失調などで1万3千人が殺された。
それ以外に約30万の現地人を徴用、5万以上が死んだとされる。


Aボルネオ島サンダカンの日本陸軍捕虜収容所に2600人の英軍・オーストラリア軍捕虜が収容されていたが、生き残ったのは6人(日本側資料による)


B「父島人肉事件」:小笠原諸島の父島で、捕虜の米軍パイロット9人を殺してその5人の肉を食った。「敵の肉を食えば勇気が付く」、と、司令官・立花陸軍中将主導の確信犯だった。


Cフィリピン・パラワン島の日本軍航空基地で、米軍捕虜を防空壕に入れてガソリンを流し込んで火をつけ、140人を殺した。横穴から逃げた10名によって戦後明らかにされた。


Dカビエン興亜丸事件:ニュー・アイルランド島カビエンに収容されていた連合国民間人約30名を絞殺し海に放り込んだ。
日本軍は彼らを興亜丸に乗せてラバウルへ移動させようとしたが米潜水艦に撃沈されて全員死亡と報告。しかし数名の生存者が興亜丸には捕虜や民間人は一人も乗っていなかった事を証言、ウソがばれた。


Eビルマのカラゴン村で村民約600人を虐殺。


Fグアム島で米軍上陸直前に住民約40名虐殺、強姦多発。

223日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:46:37.08ID:NPJylF1U
インドネシア独立戦争の指導者の一人ブン・トモ情報相は昭和三十二年、佐藤栄作首相にこう述べている。

《われわれアジア・アフリカの有色民族は、ヨーロッパ人にたいして何度となく独立戦争を試みたが、全部失敗した。
インドネシアの場合は、 三百五十年間も失敗が続いた。
それなのに、日本軍が米・英・蘭・仏をわれわれの面前で徹底的に打ちのめしてくれた。
われわれは 白人の弱体と醜態ぶりをみて、アジア人全部が自信をもち、
独立は近いと知った。
一度持った自信は 決して崩壊しない。
日本が敗北したとき、”これからの独立戦争は 自力で遂行しなければならない。
独力でやれば五十年はかかる”と思っていたが、独立は意外にも早く勝ち取ることができた。

そもそも大東亜戦争はわれわれの戦争であり、われわれがやらねばならなかった。そして実はわれわれの力でやりたかった。
それなのに 日本にだけ担当させ、少ししかお手伝いできず誠に申し訳なかった。》

224日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:47:15.44ID:gnBaSbCk
日中戦争で軍司令官、師団長として戦った澄田中将の回想

「日本軍は事変の出だしから隠れもないあの南京虐殺事件は論外としても、残念ながら略奪、放火、殺人、強姦など、あらゆる悪行のし放題と言ってよい」


陸軍省人事局長・阿南少将(のち大将、陸軍大臣)南京視察メモ

「軍紀風紀の現状は皇軍の一大汚点なり。強姦、略奪たえず」「「婦人方面(注:強姦の事)、殺人、不軍紀行為は、国民的道義心の廃退、戦況悲惨より来るものにして言語に絶するものあり」


太平洋戦争でも占領した各地で日本軍による残虐事件が発生しました。有名なもので:


バターン死の行進
シンガポール華僑虐殺
ビルマ・ラゴン村虐殺
興亜丸カビエン事件
パラワン島捕虜虐殺
サンダカン捕虜虐殺
父島人肉食事件
ベトナム・ユエ虐殺
グアム島捕虜虐殺事件
泰緬軍事鉄道強制労働虐殺事件
石垣島捕虜虐殺
731部隊の人体実験
B29搭乗員生体解剖
石垣島捕虜虐殺事件

225日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:47:36.34ID:NPJylF1U
>>221
日本ほど国際法を遵守した軍隊は他にないなあ
糞サヨク、タクマニアw

226日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:48:07.16ID:gnBaSbCk
フィリピン・パラワン島の日本陸軍捕虜収容所では昭和19年12月14日、米軍捕虜を防空壕へ押し込んでガソリンを注いで火を付け140人を虐殺。
10人が横穴から逃げて戦後に発覚。ボルネオ島サンダカンの捕虜収容所には2500人ほどのイギリス・オーストラリア兵が収容されていたが生き残ったのは6人。
映画「戦場にかける橋」(クワイ河マーチ)で有名になった泰緬軍事鉄道建設工事では6万人ほどのイギリス兵やオーストラリア兵捕虜が強制労働をやらされ、日本兵の残虐行為と栄養失調で1万人以上が死にました。
生き残ったある英軍兵士は「人間がここまで残酷になれる事が分かっただけでもいい経験だった」とイギリス人独特の皮肉で書いています。

227日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:48:20.87ID:EM+Zh9K/
虐殺も強制労働もシナチョンの国技だろw
世界一残虐なチャンコロw

世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
アジアでは例外的にノーベル賞を量産し、数々のイノベーションを起こし
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね

228日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:49:26.89ID:EM+Zh9K/
>>224
そりゃそれだけ日本軍が軍紀に厳しい潔癖な軍隊だっただけだなあ
ちょっとした軍紀違反でも許せなかっただけw
それを都合のよいように利用する糞サヨク・タクマニアw

229日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:49:49.12ID:EM+Zh9K/
当時は親日派と親米派に分裂
で、この親日派が日本の認可で建国したのが「フィリピン第二共和国」
今の「フィリピン第三共和国」は日本敗戦でこの「フィリピン第二共和国」が消滅後、
占領した米国からの独立って形で建国した国

実際はどうだったかは分からないけど、米国は日本の占領前にフィリピンに独立を約束していたけど
土壇場で独立キャンセルの前科があるし、同じアングロサクソンの英国は同様の
独立の約束で協力させ何度も反故にすると云う手法をインドにずっとやって来てた
これを踏まえると、日本がアジアに進軍して白人の植民地政策に楔を打ち込んだのは
非常に大きな役目を果たした可能性がある

日本は一時占領下であっと言う間にフィリピンやビルマの独立を認めた事で
戦後、欧米は「独立口実に使役して反故」がやり辛くなった
どうしても日本と比べられてしまうし、日本=悪、自分達は正義と言う図式を成立させる為には
日本以上のアジア諸国への配慮が求められる事になった
米国は2度目の約束反故は考えてなかったかもしれないけど、
もし大戦後も変わらず植民地政策続行の考えが過ぎっても、絶対に続行出来ない状況になってた訳だよ

フィリピン視点で見れば、日本の後ろ盾でフィリピン第二共和国として独立でも
米国の後ろ盾でフィリピン第三共和国として独立でも、どちらにせよフィリピン人も血を流して得た
独立に変わり無い。
そして極々限られた期間しか存在出来なかったフィリピン第二共和国建国も、
今度こそ米国が約束を履行しフィリピン第三共和国建国を果たす為には意味があった。
フィリピン第二共和国建国や消滅に関わり命を落としたフィリピン人や日本人は決して無駄死にじゃない

230日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:49:57.43ID:EM+Zh9K/
 「米国はフィリピン独立を約束していた」だから大日本帝国陸海軍が独立させなくても、
どのみちフィリピンは独立していた”と言うのは仮定・推量・憶測でしかない。
 たしかに、米国は1934年(昭和9年)フィリピン独立法=タイディングス・マダフィー法の
成立に伴い10年後のフィリピン独立を認めた。
しかしこれは単なる予定に過ぎず、実現したわけではない。米国の都合により、
その後取り消されることも十分あり得る話である。米国による独立など
仮定・推量・憶測の範囲を出ない議論である。

 それに対して、大日本帝国陸海軍は「1943年10月14日、ホセ.ラウレルを
大統領としてフィリピンを独立させた」と言うのは歴史的事実である。

231日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:50:51.74ID:EM+Zh9K/
人類のゴミ屑、鬼畜シナチスwww
その尻尾のチョンwww

中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1494724465/
中国著名格闘家「尖閣は日本のもの」「主権より人権、米国早く侵略してくれ」 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1493970906/
【くたばれシナチス】ヒマラヤの小国ブータン、領土侵略で中国に抗議(c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1498796644/
【鬼畜シナチス】中国はフェイクニュース発明の国、ほとんど本当のニュースがない [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1495248595/
【鬼畜シナチス】中国によるモンゴル人大虐殺、人口の6割を投獄 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1494728054/
【鬼畜シナチス】中国「南シナ海で資源採掘したら戦争(ただし、わが国は除く)」 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1495252447/
【鬼畜シナチス】中国、再び最低ランクに引き下げか=「人身売買」報告書−米国務省(c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1498554656/
【鬼畜シナチス】中国、言論弾圧により香港の「反中」書店関係者相次ぎ失踪 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1494727403/
【鬼畜シナチス】中国、言論規制を強化する「インターネット安全法」施行 国際社会、統制強化に懸念 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1496356484/
【鬼畜シナチス】中国、苛烈な「宗教弾圧」で牧師を生き埋めに [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1494726931/
【鬼畜シナチス】中国、アルファ碁と最強名人の対局中継が突如禁止に [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1495856926/
【鬼畜シナチス】ガスボンベの威力ではない中国幼稚園爆発 当局発表に国民は信用せず [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1497678290/
【暗黒大陸】中国・環境汚染総合スレ【汚染大国】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1491108257/
【暗黒大陸】手足を切断された物乞い女 農村で働くより都会の物乞いが金持ちになれる国 中国 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1493025928/
【シナチス】中国がインド侵略を開始した模様【狂産党】(c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1498488323/
【シナチス】中国によるチベット大虐殺ホロコースト総合スレ【シナ畜】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1491900748/
【GDP捏造、秘密警察】 中国 = 旧ソ連 【少数民族弾圧、農奴放置して軍拡】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1471226972/
「未婚女性は30万人から50万人中国に強制連行された」 ウイグル人らが人権弾圧の実態を報告 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1495857289/
【中国】核実験によりウイグル人ら19万人急死、被害者129万人に〜札幌医科大教授が推計
http://egg.2ch.net/test/read.cgi/asia/1241568688/

232日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:51:30.53ID:EM+Zh9K/
蒋介石語録
「日本軍の進撃止めようとして堤防破壊したけど、全く無意味でチャンコロ100万人くらい河に沈めてもうた」
「まあいいや、日本軍のせいにするアル」

毛沢東語録
「世界大戦なんて起こっても気にしないもん。人口の半分くらい減るのはシナ畜の歴史じゃ普通だし」
「人口の半分が残れば上出来。人口の1/3残ればその次くらいに儲けもん」

南京での中国軍
「俺ら逃亡するけど、おまえら愚民も家捨てて逃げろよ」
「立ち退かないと銃殺刑だからな」

長沙での中国軍
「日本軍が近くまで来てる?よっしゃ、われら自慢の焦土作戦で街を焼き払うアル〜」
「え?デマだった?まいっか、チャンコロ数万人死んだけど」

満洲での張一族
「阿片は民衆が勝手に吸うのは禁止な」
「でも俺はおまえらチャンコロに強制して栽培させるし、俺は好き勝手にヤルけどな」


ま、こんな基地外独裁弾圧侵略国家、嫌われて当然だよな
暗黒大陸に引っ込んでろよ、なんでアパなんて利用してんだよ中国人w

【史上最悪の】基地外中国軍、堤防壊して民間人百万人水死させる【鬼畜軍隊】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1471187732/

★中国人がチベット・ウイグル・世界各地でやったジェノサイド★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1470388963/

【中国】核実験によりウイグル人ら19万人急死、被害者129万人に〜札幌医科大教授が推計
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1241568688/

★中国による侵略の歴史を語るスレ★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1468247457/

【史上最悪の】中国共産党・中華民国・歴代王朝による侵略虐殺を語るスレ【虐殺国家】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1455946032/

★南京事件の原因は、国際法違反の中国軍にあり★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1471187458/

233日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:51:56.97ID:EM+Zh9K/
ネール(インドの首相)
「アジアの一国である日本の勝利は、アジアの総ての国々に大きな影響を与えた。ヨーロッパの一大強国が破れたとすれば、アジアは昔たびたびそうであったように、
今でもヨーロッパを打ち破ることができるはずだ。ナショナリズムは急速に東方諸国に広がり『アジア人のアジア』の叫びが起きた。日本の勝利は、アジアにとって偉大な救いであった」
「もし日本が最も強大なヨーロッパの一国に対してよく勝利を博したとするならば、どうしてそれをインドがなしえないといえるだろうか?」
「私の子供の頃に日露戦争というものがあった。その頃のロシアは世界一の陸軍国だった。世界中は、ちっぽけな日本なんかひとたまりもなく叩き潰されると思っていた。
アジア人は西洋人にはとてもかまわないと思っていたからだ。ところが戦争をしてみると、その日本が勝ったのだ。私は、自分達だって決意と努力しだいではやれない筈がないと思うようになった。
そのことが今日に至るまで私の一生をインド独立に捧げることになったのだ。私にそういう決意をさせたのは日本なのだ」

チャンドラ・ボース(インド仮政府の首相)
今から約40年前、私がようやく小学校に通い始めたころ、一東洋民族である日本が、世界の強大国のロシアと戦い、これを大敗させた。
このニュースは全インドに伝わり、興奮の波がインドを覆った。いたるところで、旅順攻撃や奉天大海戦、日本海海戦の勇壮な話で持ちきりだった。
私たちインドの子供たちは、東郷元帥や乃木大将を敬慕し尊敬した」

バ・モー(ビルマ独立後の最初の首相)
「この勝利がアジア人の意識の底流に与えた影響は決して消えることはなかった。それはすべての虐げられた民衆に新しい夢を与える歴史的な夜明けだったのである。
ビルマ人は英国の統治下に入って初めてアジアの一国民の偉大さについて聞いたのである。日本の勝利はわれわれに新しい誇りを与えてくれた。歴史的に見れば、日本の勝利は、
アジアの目覚めの発端、またはその発端の出発点と呼べるものであった」

234日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:52:36.53ID:EM+Zh9K/
そりゃさぁ
小さい国土なのに、数百年間も武士ってのが戦いあって戦闘民族でさ
いつの間にかさっさと統一したかと思えば
江戸っていう時代には平和に暮らす知恵も胆力もあってさ、世界一の都市の江戸作ってさ
そうかと思えば明治って時代に一気に発展しまくって、欧米と肩並べてさ
あっと言う間に世界の5大国になってさ、アジア各国からのちの指導者になる若者が留学してきてさ
それを指導し、援助し、育て上げてさ、挙句に戦争すりゃ
清とか、当時国力10倍のロシアにあっという間に勝ってさ
世界大戦も勝ち続けてあっという間に数百年欧米が植民地にしてたとこ蹴散らしてさ
東南アジアとか朝鮮半島を正義感で救ってあげてさ、満州なんてのも建国して世界に認めさせてさ
しまいにはアメリカや世界相手に一歩も引かず戦争やらかしてさ
東南アジアの指導者には拍手喝さい、超賛美されてさ
そんでもって最後には世界初の殺戮兵器の原爆ぶちおとされて一回負けたくせに
あっという間に常にベスト3に入る経済大国になりやがってさ
なんか知らない間に、工業も、文化も、食い物も、宇宙も、ありとあらゆることで世界をリードしやがってさ
しかも、BBCから世界に良い影響を与える国ナンバーワンになってさ
それに世界一の系譜を持つ天皇っていう現人神が国民に超尊敬されててさ
大災害があっても沈着冷静で暴動も起きずにさ礼節を重んじててさ
なんか、ノーベル賞なんてのも何十人ももらっててアジアのだんとつトップでさ
世界の技術特許も牛耳っててさ、時間には超正確な上に、ゆったりと自然も慈しむ民族がいるんだってさ
こんな国が隣にあったら俺でも怖いわ

235日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:53:41.30ID:gnBaSbCk

「日本兵にブタを持ってこなければ母親を殺すと脅されたので、ブタを工面して持っていくと、日本兵は母親をレイプし、殺しました。
それも胸だけをカットして、ゆでて食べるという方法です。母は出血多量で死ぬまで、そこに放置されました」
と語った。

「日本兵の宿舎でセックスの相手をさせられました。兵隊の階級には関係なく、多くの人の相手をしました。約10人ぐらいの未婚女性がいましたが、疲れてできないと拒否して殺された者もいる。
第一キャプテンの名はウエハラ、第二はワギモトでした。わたしは幸い宿舎から逃げ出せました。何ヶ月かわからないけど、長い間でした」

というのはウルゥプ村のカミ・ドマラさん。証言する彼女に寄り添う夫は日本軍のケンペイ(憲兵)として働かされ、暴行を受けたという。

だが、ある村ではレイプされたという女性が証言する段階になって、「村人に囲まれては話せない」と証言を辞退する場面もあった。

236日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:54:18.88ID:EM+Zh9K/
アジアの諸国民はなぜ、日本が自由になることを切望し
ているのか、それは、アジア諸国民と日本との長きにわた
る結びつきのゆえであり、また、植民地として従属的地位
にあったアジア諸国民が、日本に対して抱いている深い尊
敬のゆえである。往事、アジア諸民族の中で、日本のみが
協力かつ自由であって、アジア諸民族は日本を守護者かつ
友邦として、仰ぎ見た。私は前大戦中のいろいろな出来事
を思い出せるが、当時、アジア共栄のスローガンは、従属
諸民族に強く訴えるものがあり、ビルマ、インド、インド
ネシアの指導者たちの中には、最愛の祖国が解放されるこ
とを希望して、日本に協力した者がいたのである。

よってセイロンは日本に賠償を求めない、とジャヤワルダナ
蔵相はサンフランシスコ講和会議で述べた。同様の趣旨でイン
ド、ラオス、カンボジアなどが賠償請求権を放棄した。

【アジア諸国(中韓除く)の反応】
★シンガポール リー元首相:
「靖国問題も中国が心理的なプレッシャーをかけているだけ」
★台湾、李登輝前総統:
「国のために命を亡くした英霊をお参りするのは当たり前の事。
外国が口を差し挟むべきことではない」
★台湾、陳総統:
「中国の反発に負けずに靖国参拝をする首相を評価」
★カンボジア:フン・セン首相:
「戦没者の霊を弔うことは当然のこと」小泉首相の靖国参拝に理解
★インドネシア:ユドヨノ大統領:
「国のために戦った兵士のためにお参り、当然」靖国参拝に理解
★ベトナム:
「我々は中国や韓国のような卑怯な外交手法をとるつもりはない」
★オーストラリア・マレーシア・タイ・フィリピン:
「私たちはまったく問題ではない。問題にするのは中国だけ」
★パラオ、レメンゲサウ大統領:すべての人のために祈るのは正しい事

237日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:54:26.52ID:EM+Zh9K/
最近刊行されたR・Fジョンストン著、中山理訳、渡部昇一監修「紫禁城の黄昏」に詳述されている。この著書は第一級の資料価値があるため、東京裁判での封殺にあった。
後の国際連盟の「リットン調査団」は日本軍の自衛行動は100%認めなかったが、日本の行動には正当性がある事も認めた。支那は政治的騒乱、内乱、
社会的経済的不安で蒋介石中央政府に統治能力はないとし、他の外国にも不利を招く。支那政府は外国人の生命財産を保護し、商業居住、往来及び行動の自由を維持する国際条約上の義務違反として
日本軍の実質的行政管理を是とした。しかし形だけは列強の共同管理を提案した。日本はこれを不服として国際連盟を脱退した。
そもそも昭和12年、7/7に廬溝橋事件が起き、日本は不拡大方針で、現地解決の方針を出し、7/11に停戦協定に調印した。しかし蒋介石軍は西安事件での第二次国共合作で、漢奸の汚名返上のため、対日強硬策を採り、
7/17、現地での停戦協定を否認し、撤回した。その後日本軍に対する廣安門事件、郎坊事件、そしてあの有名な日本人虐殺事件である通州事件が起きた。
こうした悪逆非道の支那当局に対し日本国民の怒りが爆発し、本格的な戦闘状態になり、更に支那の空軍が上海で自国民を空襲・爆撃し、日本軍だと宣伝して、
上海でも日本海軍陸戦隊の将校や兵を虐殺したりして、上海事変となった。本格的な日支事変は日本軍の首都・南京攻略とで本格化した。
廬溝橋事件は、中共八路軍の発砲による謀略が定説となっている

 
1938年昭和十三年十月、毛沢東が部下に与えた指令。・・・中日戦争は、わが中国共産党にとって、党勢拡大のための絶好の機会を提供している。
わが党の一貫した政策は、その勢力の70パーセントを党勢拡張に、20パーセントを国民党との取り引きに、残る10パーセントを日本軍に対する抵抗にふり向けることである・
・・1969年8月林彪が編集した『毛沢東思想万歳』の533〜4頁・日本社会党の理論雑誌『社会主義の理論と実践』1964年9月号
 ケ小平の日本認識証言 ケ小平は昭和五二年、三橋健次郎元陸将との会談での証言。・・・日本は中国を助けたことになっている。日本が蒋介石を重慶まで押し下げてくれたので、
日本軍の占領地域の後方に拡がり、八年の間に八路軍は120万「1936/10、長征で30万人から2万5千人まで激減していた」に増え、さらに数百萬の民兵を作ることができた。・
・・『中国との友好交流二十年の感想』、三岡健次郎、平成七年、中国政経懇談会

238日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:55:28.16ID:gnBaSbCk
1932年9月16日に中国遼寧省北部で起きた平頂山事件の際の事例。
これは、前日に起きた抗日ゲリラによる撫順炭鉱襲撃事件との関係を疑った日本軍守備隊が、炭鉱に隣接する平頂山集落の住民約3000名をほぼ皆殺しにした大虐殺事件である。
日本軍は、まず住民を近くの崖下に集めておいて、包囲した部隊が機関銃で銃撃を加え、生き残った住民は銃剣で刺殺し、
さらに遺体を焼いた上、崖を爆破して事件の隠蔽を図った。

239日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:55:34.43ID:EuyAlbP3
●以下の証言者・記者・作家の発言及び文書は例外なくすべて虚偽であったことが確認されています。

・ 東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い
・ 中山重夫…段列兵の立場で虐殺目撃談を語ったがそもそも現場に居合わせるのは不可能だったことが判明
・ 富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明
・ 舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するという
 カッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×
・ 曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を
 調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された
・ 田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。
 後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状
・ 太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)
 により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった
・ 富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」
 と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読
 するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた
・ 上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」で
 しかもそんな命令が出たという史料は一切無し

その他
秦賢助(従軍作家)、今井正剛(朝日新聞記者)、本多勝一(朝日新聞記者) 、
鈴木二郎(東京日々新聞記者) 、石川達三(作家) 、アイリス・チャン(作家・政治活動家)
ティンパーリ(マンチェスター・ガーディアン中国特派員:国民党中央宣伝部顧問)、中帰連

240日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:56:12.54ID:EuyAlbP3
>>238
またパヨクの捏造か
単なるゲリラ殲滅戦じゃん
シナーの自業自得

241日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:56:45.21ID:EuyAlbP3
チベット亡命政府は、中華人民共和国が建国した1949年に同時に開始されたチベット併合以来、チベット侵攻やカム反乱「鎮圧」、また「民主改革」の名の下の弾圧、
中国全土で5,000万人が犠牲になったといわれる大躍進政策、また文化大革命などを経て、1979年頃までにチベット全域で“中華人民共和国によるチベット人大虐殺”が行われたとしている[1]。
なお、2000年代に入ってからも様々な弾圧が続いている(後述)。

酒井信彦は、ガンデンポタン(チベット亡命政府)や西側諸国政府[要出典]による調査の結果、
チベット動乱前後の中国によるチベット侵攻および併合政策の過程で、チベット全域で120万人にのぼる犠牲者が出た[2]としている。この犠牲者のなかには、自殺者や行方不明者も含まれるという。
チベット亡命政府や国際司法裁判所の『チベットと中華人民共和国』報告[3]、医師ジョン・アーカリーとブレーク・カーによる『チベットにおける拷問と投獄の報告』[3]、アムネスティの『中国における拷問』(1992年)、
国連人権委員会の『チベットにおける真実』[3]などが、中国政府の恐怖政治を告発したが、中国は、これらの主張を強く否定している。ICJは1997年にも、中国によるチベットへの抑圧が激化していると報告している[3]。

1953年におけるチベット公式の国勢調査では中央チベットの人口は127万人と記録されており、
中国政府の主張にしたがう学者はこれを根拠として虐殺被害者「120万」という数字の信憑性を疑問視するが[4]、
しかし、上記の通り、チベット亡命政府の採る犠牲者120万人という数は、ガンデンポタンが統治していた中央チベットだけではなく、アムド、カムをも含んだチベット全域の数字である。
また、チベット地域の人口は600万人といわれるため[5]、総人口の5分の1が虐殺または行方不明となっている。

1950〜1976年の間の犠牲者数は、次のように推定されている[6][3]。
173,221人のチベット人が、刑務所もしくは強制収容所で死亡。
156,758人が処刑死。
342,970人が餓死。
432,705人が戦闘もしくは暴動中に死亡。
92,731人が拷問死。
9,002人が自殺。

以上、合計120万7387人[3]。ここには1980年代以降の犠牲者数は含まれない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E5%95%8F%E9%A1%8C

242日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:57:51.32ID:gnBaSbCk
◆日本軍の行った強姦について

強姦の記録もまた様々な著作物に散見している。
そもそも、軍慰安所が設置された経由自体が「強姦が多すぎるから」であったし、設置された後も強姦はさほど減っていない。


 『湘桂公路』 坂本楠彦 1986 筑摩 P66,67
独立混成第八八旅団経理部の元見習い士官の回想


作戦中見つけた中国女性は必ず強姦して殺すといわれていたある軍曹が、1944年12月、貴州省独山で捕らえた女性を強姦しようとしたところ、この 女性は、日本語で「やめて」と叫んだ。
びっくりした軍曹がわけを聞くと、中国人と結婚した横浜育ちの女性だった。その時、この軍曹はもはや「やれな くなった」だけでなく、それ以来、人柄がすっかり変わり、女に興味を持たなくなった、と言う。

243日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:58:18.76ID:EuyAlbP3
中国大陸での共産革命を狙うソ連と毛沢東によって、日本は 蒋介石との戦いに引きずりこまれた そして、それが原因となって、中国市場を狙う米国とも対立することとなった。
日本が中国大陸に進出していなければ、毛沢東と戦う蒋介石を英米と共に支援していただろう。
歴史上のIFは繰り言にしかならないが、「日本は文化と海洋による国家を造らなくちゃいけないんだ」という李登輝氏の言葉は、今後の日本の進路を考える上で重要な示唆を含んでい る。
 日本文化は自然と共生する。そしてわが国は世界第6位、 451万平方キロに及ぶ200海里排他的経済水域(EEZ)
を持つ海洋大国である。美しく、豊かな、かつ自由な太平洋を、台湾を含めた海洋アジア、オーストリア・ニュージーランド、
そしてアメリカと力を合わせて守っていくことが、わが国の国家戦略であろう 台湾の李登輝前台湾総統が以下のように言われたと、産経新
聞論説委員長・千野境子氏が紹介している  後藤新平が満鉄などに行かないで、台湾にいて南進政策
をやっていたら、満州に手を出さないで日本は海洋国家と して違う日本になったと思う。大陸へ行ったがゆえに大変
なことが起きた。日本は文化と海洋による国家を造らなく
ちゃいけないんだ・・・  確かに、満洲へ向かう方向は、日本にとって鬼門だった。日本はこの地に膨大な投資を行い、多くの優れた人材を投じた。
わずか10数年で、終戦時の中国大陸の重工業の約90%を占
める高度産業国家を忽然と出現させたのである[a]。後藤新平
[b]を含む我が先人の偉業を我々は大いに誇ってよいのである
が、「大陸へ行ったがゆえに大変なことが起きた」という李登輝前総統の言葉も歴史的な事実である。

244日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:58:51.65ID:EuyAlbP3
虐殺も強制労働も強姦もシナチョンの国技だろw
世界一残虐なチャンコロw

世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
アジアでは例外的にノーベル賞を量産し、数々のイノベーションを起こし
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね

245日出づる処の名無し2018/01/20(土) 18:59:18.77ID:EuyAlbP3
中国暗黒史

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中(テロで抵抗)
 1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺
 1950年 朝鮮戦争参戦
 1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
 1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
 1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
 1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
 1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
 1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
 1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
 1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
 1989年 天安門事件
 1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
 1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
 1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
 1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
 1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
 2000年 中国の軍艦が日本列島を一周
 2005年 反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
 2005年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
 2005年 沖縄は歴史的に中国のものと主張
 2007年 チベット暴動制圧
 2008年 韓国の離於島の領有を宣言
 2008年 日本の尖閣諸島領域の管轄を強化する。実行支配が重要と表明
 2009年 ウイグル暴動制圧
 2010年 日本の尖閣諸島(魚釣島)に関して日本と戦争すべきと主張
2014年 南シナ海へ侵略開始 (ベトナム フィリピン  マレーシア等)

246日出づる処の名無し2018/01/20(土) 19:00:09.25ID:EuyAlbP3
中国が東トルキスタンで実施した核実験による被害で同地区のウイグル人ら19万人が急死したほか、
急性の放射線障害など甚大な影響を受けた被害者は129万人に達するとの調査結果が
札幌医科大学の高田純教授(核防護学)によってまとめられた。被害はシルクロード周辺を訪れた
日本人観光客27万人にも及んでいる恐れがある。

5月1日発売の月刊「正論」6月号掲載の「中国共産党が放置するシルクロード核ハザードの恐怖」
と題する論文で明らかにした。

高田教授は2002年8月以降、中国の核実験に伴う影響を調査した。高田教授によると、
中国の核実験は1996年までに爆発回数で46回。爆発威力や放射線量、気象データや
人口密度などをもとに被害を推定した。

爆発では楼蘭遺跡の近くで実施された3回のメガトン級の核爆発で高エネルギーのガンマ線や
ベータ線、アルファ線などを放射する「核の砂」が大量に発生した。上空に舞い、風下に流れた
「核の砂」は東京都の136倍に相当する広範囲に降り、その影響で周辺に居住するウイグル人らの
急性死亡は19万人にのぼる。甚大な健康被害を伴う急性症は129万人のうち、死産や奇形などの
胎児への影響が3万5000人以上、白血病が3700人以上、甲状腺がんは1万3000人以上に達するという。
中国の核実験は、核防護策がずさんで、被災したウイグル人に対する十分な医療的なケアも施されておらず、
129万人のうち多くが死亡したとみられる。

広島に投下された原爆被害の4倍を超える規模という。高田教授は「他の地域でこれまで起きた
核災害の研究結果と現実の被害はほぼ合致している。今回もほぼ実態を反映していると考えており、
人道的にもこれほどひどい例はない。中国政府の情報の隠蔽(いんぺい)も加え国家犯罪にほかならない」
と批判している。

また、1964年から1996年までの間に、シルクロードを訪問した日本人27万人の中には核爆発地点のごく近くや
「核の砂」の汚染地域に足を踏み入れた恐れがあり、こうした日本人への影響調査が必要と指摘している。
(了)

ソース: http://sankei.jp.msn.com/world/china/090430/chn0904301904007-n1.htm

247日出づる処の名無し2018/01/20(土) 19:00:36.71ID:gnBaSbCk
「中国侵略戦争に勝利するために毒ガスを造るわけですから、たいへん名誉なことである、英雄である、という気持ちで毒ガスを造りました」


特攻隊をはじめとして、戦時中、日本軍は自国の人命をとことん軽視するばかりか、「お国のために」命を捧げることを美化してきたことは周知の通り。
そして、藤本さんはいまなお、毒ガス製造にたずさわったことによる健康被害と闘う、戦争の被害者

被害者である藤本さんが口にするのは、「加害者」としての責任


「事実を曲げることはできません。毒ガスをつくった、中国人を殺した事実は曲げることはできません。
(それが)英雄であったということを曲げることもできません。それは事実であります」

元兵士が「私は中国人を殺すために毒ガスをつくった」と

248日出づる処の名無し2018/01/20(土) 19:01:20.76ID:EuyAlbP3
虐殺も強制労働も強姦もシナチョンの国技だろw
世界一残虐なチャンコロw

世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
アジアでは例外的にノーベル賞を量産し、数々のイノベーションを起こし
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね

249日出づる処の名無し2018/01/20(土) 19:01:54.41ID:EuyAlbP3
1949年の中華人民共和国が建国されると、内モンゴル自治区には
漢民族の大量移住が行われ自治区内におけるモンゴル人の人口比率は大幅に減少した。1960年代になり中ソ対立が顕在化すると「内外モンゴルの統一」を口実に
ソ連の介入を招きかねない内モンゴルの自治は徹底的な弾圧を受けることとなる。
1966年に開始された文化大革命で内モンゴルへの中央からの介入がより強化され、
7月12日、ケ小平は内モンゴル自治区主席であったウランフを呼び出し[2]、
「内外モンゴル統一を企む民族分裂主義者」「現代の王公となって独立王国を築こうとしている」
などと攻撃して失脚させた。内モンゴルでは内人党分子とされたモンゴル人が弾圧された。

こうした混乱は続き1969年には内モンゴル自治区に軍政施行、
内モンゴル生産建設兵団が組織的に送り込まれ、
1970年には内モンゴル自治区は廃止され周辺各省により分割された。

1966年から1976年にかけて中国政府は内モンゴル自治区(南モンゴル)、
新疆ウイグル自治区(東トルキスタン)、青海省(チベット)、甘粛省、東北三省(満洲)に
先住していたモンゴル人に対して「分裂主義者」「地域国粋主義者」などの罪名のもとで
70万から80万人を投獄し、5万人から十数万人を殺害した[1][3][4]。
これは当時の内モンゴル自治区の人口の6割以上を占める[4]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AB%E4%BA%BA%E6%B0%91%E9%9D%A9%E5%91%BD%E5%85%9A%E7%B2%9B%E6%B8%85%E4%BA%8B%E4%BB%B6

250日出づる処の名無し2018/01/20(土) 19:02:19.48ID:EuyAlbP3
中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか [無断転載禁止](c)2ch.net
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/asia/1494724465/

「中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか」石平著
17世紀半ば、反乱軍を率いて四川省を占領した張献中(チョウケンチュウ)は
僅か数年で、当時600万人の四川の人口をほぼ絶滅させた。
山奥に逃げ、難を逃れた者はわずか1万8千人程度だという。
大殺戮の過程で、食料不足が発生すると、殺した住民たちの首を切り捨て、
その体は豚肉や羊肉のように大なべで調理し、兵士の食料とした。

住民が残り20万人程度となったころ、次の食料を求めて軍を移動するため、
張は、残り20万人の住民全員を、燻製や塩づけの兵糧とするよう兵士に命じた。
成都の街全体が「人肉加工場」に化したと云う。
石平氏によると、この張献中と毛沢東とは、その時代やイデオロギーは全く異なるとしても、
人民に対する残虐性や心の深層において酷似するという。
そして、そのキーワードが社会から排斥された「遊民」であり、主流社会にたいする恨みと報復心なのだと。
本書は日本人にわかりにくい、かの国の社会構造の一端を知る手がかりともなるだろう


<王朝交代期に数千万もの人口が大激減する理由> ちなみに日本が食糧増産技術を教える近代まで人口上限6千万人

(1)自然災害の他に、政府軍と反乱軍との抗争で、農業労働の主役である男が兵隊として駆り出され
さらに、補給などせず現地調達の略奪のすえに農地が荒廃して人の居ない荒野へ変わり大飢饉に陥る。

(2)儒教の君主に殉ずることを美学とする「大義思想」により、旧王朝は新王朝に最後まで抵抗して徹底的に殺戮された。
更に、城郭都市のために侵攻軍が街全体を包囲し、侵攻軍が城郭内に突入すれば、
旧王朝軍に協力したという理由で一般市民も殺戮・虐殺の対象にされた。
中国には「屠城」という言葉があり、これは城(都市)の住民を殺し尽くす大虐殺をいいます。

(3)戦国時代の末期、秦軍と趙軍が大会戦した「長平の戦い」のように、捕虜は釈放すれば危険で食料がない時は
処刑より手のかからない「生き埋め」が、降伏した趙軍40万人に実行され、
今でも人骨が多数でてくる古戦場跡のすさまじさが「史記」に残されている。

(4) 前王朝の人や物を完全否定して新王朝と旧王朝との違いを人民に示す支配上の必須条件として、
前王朝に所属する人間を徹底的に殺戮するに止まらず、建物や備品、美術品そして墳墓にいたるまで、
前王朝の影響や保護を受けたものすべてを破壊の対象とした。このために、寺院や歴史的建造物も破壊され、
万里の長城等の石の建造物以外には中国には前王朝の遺品が何も残っていない。

251日出づる処の名無し2018/01/20(土) 19:03:12.33ID:EuyAlbP3
日本人は永遠に反省しろ!大韓帝国5000年の歴史を一瞬にして崩壊させ
36年に及ぶ日本帝国主義支配の際に日帝が朝鮮にした恐ろしいことがコレだ!

朝鮮半島の人口が2倍に増えてしまった。
24歳だった平均寿命が30年以上も伸ばされてしまった。
人口の30%を占めていた奴隷が解放された。
幼児売春や幼児売買が禁止された。
家父長制が制限された。  
度量衡が統一された。
家畜扱いだった朝鮮女性に名前がつけられるようになってしまった。
忘れられていたハングル文字が整備され、標準朝鮮語が定められた。
朝鮮語教育のための教科書、教材が大量に作成され、持ち込まれてた。
5200校以上もの小学校がつくられ、師範学校や高等学校もあわせて1000校以上つくられた。
239万人が就学して、識字率が4%から61%に上げられてしまった。
伝統医療法だったカルト呪術医療が禁止されてしまった。
上下水道が整備された。
入浴を強制され、泥水すすって下水垂れ流しの生活ができなくなった。
日本人はずっと徴兵されていて戦場で大量に死んだが、朝鮮人は終戦間際の1年しか徴兵されず
内地の勤労動員だけでだけで済まされてたが、志願兵の朝鮮人が死亡したら日本人と同じく英霊として祀られてた。
100キロだった鉄道が6000キロも引かれてしまった。
どこでも港がつくられて、どこまでも電機が引かれてしまった。
会社がつくられるようになって、物々交換から貨幣経済に転換させられた。
二階建て以上の家屋がつくられるようになってしまった。
秀げ山に6億本もの樹木が植林され、溜め池がつくられてしまった。
なお、今あるため池の半分もいまだに日帝製。
道路や川や橋が整備されてしまった。
耕作地を2倍にされた。
近代的な農業を教えられたせいで、1反当リの収穫量が3倍に増えてしまった。
風習とはいえ、乳を出したリして生活するのがとても恥ずかしくなってしまった。
・・人間のやる事では無い!まさに鬼畜の所業である。チョッパリ共は今スグに輝かしいあの生活を返しなさい!

252日出づる処の名無し2018/01/20(土) 19:08:39.18ID:EuyAlbP3
◆1937年8月13日、第二次上海事変。
中国軍(蒋介石軍)3万人が「1932年の上海休戦協定」に違反して協定線内に侵入し、上海共同租界の日本人居留区域を包囲し、
条約による合法居留の日本人町に対して武力テロ攻撃をしてきました。
上海共同租界内の警備は役割分担で米英伊軍とともに日本海軍陸戦隊も警備に当たっていました(仏租界は仏軍)。日本海軍陸戦隊は日本人居留区域を含む地域の警備に当たっていたのですから応戦して当然です。
日本本土から援軍(上海派遣軍)が上海へ向かい、蒋介石軍を追い払いました。
蒋介石は南京に逃げたので、増援の第10軍とともに南京を攻略。蒋介石が武漢に逃げたので、日本軍は追撃して武漢も攻略。
次に蒋介石は重慶に逃げました。
日本軍は地上軍による重慶攻略を計画しましたが、重慶が天然の要塞の地であることや兵站の問題もあり、即時攻略は困難であるという結論に達し、重慶爆撃を行ないました。

中国には条約で欧米人・欧米10ヵ国軍もいたのに、中国は、同じく条約でいた日本人・日本軍だけを攻撃してきました。
日本側は中国側に何度も和平を打診していたのですが、アメリカが中国(蒋介石)に資金・武器を支援し続けていたので、
蒋介石は日本からの和平提案を拒否し続けました。
アメリカが蒋介石に武器輸送していた援蒋ルート(蒋介石支援ルート)を、日本が仏印と条約を結んで日本軍が合法的に仏印に進駐して援蒋ルートを遮断
するとアメリカは、合法側・被害者側の日本に対しては石油禁輸などの経済制裁を仕掛け、
中国大陸から日本だけ出て行けと、不当な事を言っていました。
日本は石油などの資源がないと国として立ち行かなくなるので、蘭印の石油を武力で確保する決断をし、
その前にハワイのアメリカ艦隊が来るのを遅らせるために真珠湾攻撃をして日米戦争となりました。
このように大東亜戦争は日本へのテロ攻撃で始まり、
日本への原爆テロ攻撃で終わりました。
支那事変から日米戦争までを総称して大東亜戦争といいます。

日本は攻撃されたから応戦、反撃したまでで、攻撃されなかったならば「アジア開放のため」という理由だけで
日本から米英に戦争を仕掛けるはずはありませんでした。
1943年(昭和18年)11月6日の大東亜会議にて採択された大東亜共同宣言で日本はアジア諸国の独立を承認していますので、
国際法上はアジアを解放したといえますし、同共同宣言において、それを成すための戦争継続が明記されていますので、
アジア解放戦争で間違いありませんが、日本からすればアジア開放が第一の目的ではなく、
第二次上海事変や援蒋、対日経済制裁という原因あっての大東亜戦争であり、第一の目的は自存自衛であって、アジア解放はいわばその手段とも言えます。
(アジア開放で自由貿易できるようにして資源確保で生き延びるという事)
★昭和天皇の【大東亜戦争 開戦の詔勅】を読んでも同じ認識でいらっしゃる事がわかります。

253日出づる処の名無し2018/01/20(土) 19:09:58.95ID:EuyAlbP3
国民の半数が餓死w
基地外朝鮮政府w
それを文明化したのが日本様w

「代理公使朝鮮日記/2 明治10年9月9日から明治10年11月30日」p34)
11月26日、月曜日 晴、9時に伴接官 礼曹参判洪祐昌が来る。公使及び属員が迎えて茶菓をもって接待する。話が昨年の飢饉のことに及ぶ。

洪「昨年来、国民が餓死すること殆ど半分に及び、わずかが麦の熟するのにありつけた。今年は幸いに大いに実りやや肩を緩めるを得る。」

花房「自分が経過する郡村に累々たる餓死の惨状を聞き、深くこれを痛む。しかしなお信じられなかったが、貴殿の言葉を聞いて確と信じられた。
去る冬に自分は貴殿と面会し(花房は外務大丞として9年11月にも朝鮮に行っている。)、
幸いに本年は我が国に於いては国内諸穀物豊穣なので余米も少なからず、もし貴国に於いて救援を要するならば、自分は我が政府に言って周旋尽力すべきにより、
貴殿には貴政府へ具申し人民の活路を開かんことを勧め、その後近藤管理官もまたその事を再三貴殿に切言す。
しかるに数百万の人民飢え且つ死するを座視し、貴政府は一言もその件に触れなかったのは、貴殿から政府に言わなかったのか。また具申しても政府はこれを用いなかったのか。
ああ、なんと数百万の民餓死し政府はそれを座視してこれを救う道を求めずとは。もしこの時に隣国は米穀を出して救援する国であると知るなら国民はどちらに服しようか。
朝鮮に来てから貴政府が各地で自分を接待するに毎食数十品を下らず。
その厚遇感謝に堪えずといえども、食膳に向かうごとに飢餓民の事を思い味もなく喉も下らず、これによって毎回接待を辞退せり。しかるに地方官は上の命令であるからとこれを強いて、撤しなかった。以後は改めて固くこれを辞退する。願わくは接待されるな。」

254日出づる処の名無し2018/01/20(土) 21:25:44.41ID:gnBaSbCk
中国各地の陸軍病院

 医師の手によって捕虜の殺害が行われたのは石井機関だけではありませんでした。そのほか中国各地に設置されていた陸軍病院で、1933年頃から、捕らえた中国の人々を、軍医教育のための「手術演習」と称して生きたまま解剖したり、
人体実験をしたりして、殺すことが行われていました【詳細は、中央档案館ほか編『生体解剖』;吉開那津子『消せない記憶』、を参照】。


2. 何が行われたか

 日本軍によって行われた人体実験(生体を用いた殺人的実験)には、次のようなものがあります【詳細については、テキストおよび参考図書を参照】。


(1) 手術の練習台にする
(いわゆる「手術演習」。生きた人を使って戦傷などの手術[虫垂切除、四肢切断、気管切開、弾丸摘出など]の練習をして殺す)


(2) 病気に感染させる
(ペスト、脾脱疽【炭疽】、鼻疽、チフス、コレラ、赤痢、流行性出血熱など。その目的は、未知の病原体を発見するため、病原体の感染力を測定するため、感染力の弱い菌株を淘汰し強力な菌株を得るため、細菌爆弾や空中散布の効果を調べるため、
など、さまざま。被験者は死後に解剖されたり、感染確認後に生きたまま解剖されて殺されました)


(3) 確立されていない治療法を試す
(手足を人為的に凍傷にしてぬるま湯や熱湯で温める[凍傷実験]、病原体を感染させて開発中のワクチンを投与する、馬の血を輸血する、など)


(4) 極限状態における人体の変化や限界を知る
(毒ガスを吸入させる、空気を血管に注射する、気密室に入れて減圧する、食事を与えずに餓死させる、
水分を与えずに脱水状態にする、食物を与えずに水や蒸留水だけを与える、血液を抜いて失血死させる、感電死させる、新兵器の殺傷力テストを行う、など)

255日出づる処の名無し2018/01/20(土) 21:54:04.40ID:gnBaSbCk
日本軍は捕虜をものすごく残虐に扱いました。太平洋戦争開始早々のバターン死の行進に始まり、各地の戦場で捕虜の虐殺が頻発。戦後沢山のBC級戦犯が出た原因になった。有名なものでは:


●ボルネオ島サンダカンの日本軍捕虜収容所にいた2500人の連合軍捕虜のうち、生き残ったのは6人。


●映画「戦場にかける橋」で有名になったタイとビルマを結ぶ泰緬軍事鉄道工事の強制労働に狩り出された英軍・豪州軍・オランダ軍捕虜が虐待と栄養不良(餓死)で1万2千人死亡。


●フィリピンのパラワン島の日本軍捕虜収容所で、150人のアメリカ兵捕虜を防空壕に押し込んでフタをし、ガソリンの流し込んで火をつけて140人を焼き殺した。10人が横穴から逃げて戦後になって明るみに出た。


●小笠原諸島の父島で、捕虜にしていたアメリカ軍パイロット6人の首を斬って殺し、その肉を料理して食べた。守備隊司令官の立花中将は「うん、これはうまい。お代わりをくれ」と言ったそうです。戦後戦犯として死刑。


日中戦争では日本軍はあの広い中国大陸の各地で無茶苦茶な蛮行をはたらいた。南京大虐殺事件はその一部に過ぎません。日本軍は天皇の軍隊、「皇軍」と自称していました。
しかし中国人は同じ「こう軍」でも「蝗軍」と呼んでいた。いなごの軍隊、と。蝗の大群が通過したあとには何も残らない、処女は一人もいなくなる、と。

256日出づる処の名無し2018/01/20(土) 22:01:45.76ID:EuyAlbP3
 「米国はフィリピン独立を約束していた」だから大日本帝国陸海軍が独立させなくても、
どのみちフィリピンは独立していた”と言うのは仮定・推量・憶測でしかない。
 たしかに、米国は1934年(昭和9年)フィリピン独立法=タイディングス・マダフィー法の
成立に伴い10年後のフィリピン独立を認めた。
しかしこれは単なる予定に過ぎず、実現したわけではない。米国の都合により、
その後取り消されることも十分あり得る話である。米国による独立など
仮定・推量・憶測の範囲を出ない議論である。

257日出づる処の名無し2018/01/20(土) 22:02:09.25ID:EuyAlbP3
虐殺も強制労働も強姦もシナチョンの国技だろw
世界一残虐なチャンコロw

世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
アジアでは例外的にノーベル賞を量産し、数々のイノベーションを起こし
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね

258日出づる処の名無し2018/01/20(土) 22:06:35.08ID:EM+Zh9K/
インドネシア

●日本3年半の統治

@国旗掲揚・国歌斉唱を許可(これは1カ月後取り消したが、昭和19年独立許容とともに認可)。

A民族運動の指導者(スカルノ・ハッタなど)を釈放し民族統一に向けた全国遊説を許可する。

B6年間の初等教育を実施し、校庭も作り体育を重視。あわせてインドネシア人の教師養成のための師範学校も設置した。

C農業、漁業、造船、工業、医学などの専門、訓練学校を設置し、僅か3年半で当時600人しかいなかった知識人(国家エリート)を最終的に10万人育成した。

Dジャワに中央参議院(最高諮問機関)、各地に州参議院を設置し、インドネシア人を積極的に高級官僚に登用、行政能力を培った。

E250を越える言語のなかからジャワを中心に使われていたムラユ語を統一一インドネシア語に定め、新聞やラジオ・映画、学校教育などで普及した結果、インドネシア民族の行動の統一、感情の統一一が図られた。

F稲作農業の指導に力を入れ、食料自給体制の確立を図つた。

G100万人の青年団、150万人の警防団、婦人隊、学徒隊、隣組などを作りインドネシア住民の組織化を図り、インドネシア民族の団結心を涵養した。

H祖国防衛義勇軍(PETA)を創設し、インドネシア人に軍事訓練を与え、インドネシア人による初めての軍隊を作った。これは後の連合軍との独立戦争の指導的役割を果たし、又インドネシア国軍創設の立役者となった。

Rプートラ運動やジャワ奉公会運動で、インドネシアのナショナリズムを高揚させ、独立・敢闘精神を植え付けた。

J独立運動を推進するインドネシアの青年団(アンカタン・ムダ)を支援し、その全国大会を開催させ、青年による独立運動を促した。

Kイスラム教を重視した。とりわけ、当時分裂していたイスラム教の団体を統合(マシュミ)、さらに初等教育や軍隊教育でもイスラム教を重視した。

L[敗戦後]連合軍の目を盗みインドネシア側に大量の武器・弾薬を渡し独立運動を支援する。

M[敗戦後]約2000名に上る日本兵士がインドネシアに止まり、イギリス・オランダとの独立戦争に参加し戦争指導を行い、約1000名が戦死する。

259日出づる処の名無し2018/01/20(土) 22:13:37.94ID:EM+Zh9K/
セオドア・ルーズベルト大統領1910年8月22日、
        日韓併合条約調印演説

「日本による野蛮国朝鮮の解放は人類にとって幸福になるばかりか、
それはWhite burden(白人の有色人に対する責任)
ならぬYellow burden(黄色人種に対する責任)
を担う日本の明らかな運命・Minifest DeStinyではないのか、
ましてこれに対する一撃すら与えることのできない無能で野蛮な民族、
集まれば争い分裂することを事にしている朝鮮人、
かりに統一国家が形成できたにせよ、朝鮮がアジアにおいて何の脅威にもならないと、判断した」

260日出づる処の名無し2018/01/20(土) 22:27:02.56ID:gnBaSbCk
戦争では残虐行為や強姦は発生しますが日本軍は特にひどかった。南京事件で絞首刑になった日本陸軍第六師団の谷寿夫中将は、日本の海軍大学校で講演した時、「勝ち戦さや追撃戦では略奪や強姦はむしろ兵の士気を上げる」と言って海軍士官たちを唖然とさせた。
南京事件の中心人物と言われた第16師団長・中島中将は、日本の陸軍省から視察にきた局長に蛮行を非難され、「戦争では殺人や強姦は当たり前だよ」と笑ったそうです。師団長がこうだから兵隊はやりたい放題。


日本軍は沖縄ですら蛮行をはたらいた。沖縄守備の第32軍が続々と到着してきた。いかにも強そうな日本の兵隊サンを見て沖縄県民は大喜び。
しかしそれもつかの間、早速日本兵による略奪、強姦が始まった。困った師団司令部が異例の警告書を出したくらいです。


兵隊の蛮行ではソ連(ロシア)と日本がいい勝負ですね。ソ連兵も満州に侵略してきた時、略奪、強姦し放題。ある目撃によると、日本人の女性を裸にして機関車の前に縛りつけて走っていたそうです。

261日出づる処の名無し2018/01/20(土) 22:38:02.28ID:EM+Zh9K/
>>260
んで南京の国際委員会が抗議したのは殺人数十件

糞サヨク・タクマニアざまあw

虐殺も強制労働も強姦もシナチョンの国技だろw
世界一残虐なチャンコロw

世界で最も多くの人を虐殺し、最も多くの国を侵略し
人種が入れ替わるほどの殺しあいを行った最も残虐な民族なのがシナ人

世界でも最も無能で、最も不細工で
最も独創性がなくて、最も無様な歴史しかない民族が朝鮮人

一方の日本は・・・

五大国入りしアジア唯一の近代国家として
植民地化を免れ、アジア解放に貢献し有色人種に希望を与え、戦後は勅語を学んだ世代が経済大国化に貢献
アジアでは例外的にノーベル賞を量産し、数々のイノベーションを起こし
殺しあいで民族すら入れかわってるシナチョンと違って
最低2000年近く続く皇運に感謝だね

262日出づる処の名無し2018/01/20(土) 22:38:35.86ID:EM+Zh9K/
南京戦はありました。しかし南京大虐殺は誇大に歪曲されたプロパガンダであり、事実とは全く相容れません。
このスレの最終目標は犠牲者数を算定する事です。これは中共のプロパガンダに
対抗する最も有効な手段です。ただ無かったと声を大にしても説得力がありません。

●議論のルール
1.反論を大量スルーしておきながら質問を発してはいけません。
2.矛盾を指摘されたままの資料を再び根拠として使用してはいけません。
3.スレを読まずに論を主張してはいけません。
4.30万人か虚構かという二元論的議論をしてはいけません。
5.初歩的な事項に関するソースの提示を求めてはいけません。自分で調べましょう。

●基本リンク
南京大虐殺は嘘だ
http://www.history.gr.jp/nanking/
南京大虐殺の虚構
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/index.html
本宮ひろ志『国が燃える』捏造問題、山本弘「と学会」をウォッチングするHP
http://www.geocities.jp/nankin1937jp/
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
WGIPに対抗する為の資料収集を目的とするサイト
http://1st.geocities.jp/nmwgip/index.html
南京事件-戦時国際法上合法説の詳解
http://www21.atwiki.jp/nankin1937/
【オイラの!】 2chネラーなりに一生懸命調べた南京事件【完全否定論】
http://oira0001.sitemix.jp/

【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】180次資料
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/asia/1512729662/

263日出づる処の名無し2018/01/20(土) 22:39:28.64ID:EM+Zh9K/
蒋介石語録
「日本軍の進撃止めようとして堤防破壊したけど、全く無意味でチャンコロ100万人くらい河に沈めてもうた」
「まあいいや、日本軍のせいにするアル」

毛沢東語録
「世界大戦なんて起こっても気にしないもん。人口の半分くらい減るのはシナ畜の歴史じゃ普通だし」
「人口の半分が残れば上出来。人口の1/3残ればその次くらいに儲けもん」

南京での中国軍
「俺ら逃亡するけど、おまえら愚民も家捨てて逃げろよ」
「立ち退かないと銃殺刑だからな」

長沙での中国軍
「日本軍が近くまで来てる?よっしゃ、われら自慢の焦土作戦で街を焼き払うアル〜」
「え?デマだった?まいっか、チャンコロ数万人死んだけど」

満洲での張一族
「阿片は民衆が勝手に吸うのは禁止な」
「でも俺はおまえらチャンコロに強制して栽培させるし、俺は好き勝手にヤルけどな」


ま、こんな基地外独裁弾圧侵略国家、嫌われて当然だよな
暗黒大陸に引っ込んでろよ、なんでアパなんて利用してんだよ中国人w

【史上最悪の】基地外中国軍、堤防壊して民間人百万人水死させる【鬼畜軍隊】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1471187732/

★中国人がチベット・ウイグル・世界各地でやったジェノサイド★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1470388963/

【中国】核実験によりウイグル人ら19万人急死、被害者129万人に〜札幌医科大教授が推計
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1241568688/

★中国による侵略の歴史を語るスレ★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1468247457/

【史上最悪の】中国共産党・中華民国・歴代王朝による侵略虐殺を語るスレ【虐殺国家】 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1455946032/

★南京事件の原因は、国際法違反の中国軍にあり★ [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1471187458/

264日出づる処の名無し2018/01/20(土) 22:40:25.01ID:EM+Zh9K/
さすが、ゴミクズ北岡ポンコツ大先生! 嘘も堂々と言えば恥ずかしくないのですね!

 502 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2016/12/20(火) 05:59:07.14 ID:RtIyJHLi
 日中歴史共同研究座長北岡伸一東京大学名誉教授
 なお、世界のどの国でも、もっとも愛国主義的な団体は在郷軍人会であるが、日本の陸軍の組織である
 偕行社が念入りな調査を行い、相当数の不法な殺害があったと認めている。


偕行社の関係者方々もびっくりですよゴミクズ北岡ポンコツ大先生!

 偕行社『南京戦史』
 三、撃滅、処断約一万六千人、全体の二割一分について
 この一万六千という数字は、捕虜や敗残兵、便衣兵を撃滅もしくは処断した実数を推定したもので、戦時国際法に照らした不法殺害
 の実数を推定したものではない。これら撃滅、処断は概して攻撃、掃蕩、捕虜暴動の鎮圧という戦闘行為の一環として処置されたもの
 である。しかし、これらを発令した指揮官の状況判断、決心の経緯は戦闘詳報、日記等にも記述がないので、これらの当、不当に対す
 る考察は避けた。

 http://www.geocities.jp/kingen469/ronsou.html
 南京の論争は終わった
 『偕行社』24年8月号特集いわゆる「南京事件」について
 前文 偕行社 編集委員長  戸塚 新

 偕行社は平成元年に「南京戦史」全3巻を刊行した。刊行当時の世評はおおむね好意的で、軍に批判的な向きからも陸軍元将校達が
 自らに不利と思われる資料をも渉猟して刊行したとし、さる識者は、この決定版で南京に何か起きたか(起きなかったか)という論争は
 終わるであろうと述べたことを記憶する。

 総論 すでに事実上決着がついた南京事件 賛助会員茂木 弘道
 「南京虐殺」の本質は戦時プロパガンダであった。
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

さすが真の売国者にして虚実の求道者北岡ポンコツ大先生やでwwwwwwwwwwwwwwwwww

265日出づる処の名無し2018/01/20(土) 22:41:50.97ID:EM+Zh9K/
盧溝橋事件以来、支那事変は次第に拡大しつつあったが、
日本政府としては、適当なところで収束させたかった。

しかし、蒋介石が第二次上海事変を起こしたことで、
日本は南京攻略という強硬手段を決断する。
首都である南京を押さえれば蒋介石は講和に応じると考えたのだ。

日本軍は1937年(昭和12年)12月1日に南京攻略を命令したが、
そのたった13日後にはあっさりと決着がついた。

そのとき、欧米諸国に難癖をつけられないよう、
日本は慎重を期して南京攻略に望んだ。
南京には多くの外国人ジャーナリストがいて
日本を落ち度をてぐすねをひいて待っていたからだ。

このため、南京城を包囲した日本軍は、
まず籠城している国民政府軍にオープン・シティ勧告を出した。
しかし、それが拒否されたため、攻め込んだ。

また、総司令官(中支那方面軍司令官)の松井岩根大将は、
全軍に軍規の徹底を呼びかけた。
攻撃開始から3日後にあっさりと南京は攻略されたが、講和は叶わなかった。
既にアメリカ、イギリス、ソ連の
後ろ盾を得ていた蒋介石が徹底抗戦の姿勢を示したのである。

この南京戦で日本兵たちは衝撃的な支那兵を見た。
自分の足をトーチカ内で鎖につながれ攻撃させられていた兵士、
退却してくる味方を射殺する督戦隊などである。
日本軍は恐るべき人種と戦ったわけである。

266日出づる処の名無し2018/01/20(土) 22:43:48.30ID:EM+Zh9K/
毛沢東・1957年5月17日の党大会
「世界大戦だといって大騒ぎすることはない。せいぜい、人が死ぬだけだ。
人口の半分が殲滅される程度のことは、中国の歴史では何度も起こっている。
人口の半分が残れば最善であり、3分の1が残れば次善である」

267日出づる処の名無し2018/01/21(日) 10:50:22.76ID:z1w+WIzL
お前ら、スレ違いもいいところだ。いい加減にしろ。

新着レスの表示
レスを投稿する