茨城スガノ農機前社長がクソすぎて泣ける [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/14(火) 16:55:56.69
一部黒い噂の多かった茨城のスガノ農機ですが、問題を起こしていた前社長が解職され新しい体制になりました。

解職理由は、コンプライアンスやセクハラ、パワハラと記載されているが、その中身は、、
・労働基準法を完全無視した有給取得拒否・不法解雇
・女性社員4人を合宿と称して1ヶ月軟禁
・面接時に「僕を好きになれるかが採用の条件だ」と強要
・自己啓発セミナー(30万円)を自費で強制参加
・「オスは種をまく生き物。メスはそれを受け入れ子孫を守る生き物」「SEXしてるか?」
「女は子宮で思考する生き物だ、より強いオスを求めているから、キミは俺に一番抱かれたいだろ?」といったセクハラ発言の数々
・「営業やめちまえ!」「死ね!」などのパワハラ発言

今は新体制になり、改革の途中ですが、これから変わると信じています。

https://www.sugano-net.co.jp/

2名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/15(水) 18:02:15.17
プラウだけではなくセクハラも作ってたか

3名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/23(木) 05:27:16.19
>>1
新社長の大盛は雲丹脚里亜でずいぶんやらかしてる。
この会社も持って2年かな?
窪田に吸収されるかもよ。

4名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/23(木) 19:43:19.75
>>1
これのことか?

http://or2.mobi/data/img/150716.jpg

5名無しさん@お腹いっぱい。2017/03/23(木) 21:12:08.85
>>1

このひと、すごいことになってるなぁ。
しかも、悪い顔してんなぁ、この前社長って。

https://youtu.be/Yul7GMGjFnM

6名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/05(水) 23:29:41.97
パワハラ
茨城の農機会社社員、前社長を提訴へ
ttps://mainichi.jp/articles/20170706/k00/00m/040/045000c

茨城県美浦村の農業機械メーカー「スガノ農機」の従業員らが加入する東京管理職ユニオンが5日、記者会見し、
前社長によるパワハラやセクハラが横行しているとして、損害賠償を求める訴訟の提訴を検討していると明らかにした。

ユニオンによると、前社長は2006年1月の就任以降、従業員に「おまえなんか死ね」「生きている意味がない」などと
暴言を吐いたり、女性従業員に性交渉の有無を聞いたりするなど、パワハラやセクハラを繰り返した。

研修と称して1週間にわたり、複数の女性新入社員とともに女性社員用の寮で共同生活をしたこともあるという。

前社長は創業家の4代目で、今年2月の取締役会で解任されたが、過半数の株を持っているとして、
6月に臨時の株主総会を開催、経営陣を入れ替えたとされる。

ユニオン側は「法律に即した手続きではなく無効」と主張している。
ユニオンには同社の役員を除く管理職や従業員全員が加入している。

前社長の代理人弁護士は「事実と異なる部分が多々あるが、すでに裁判所で係争中の部分もあり、
内容に関する具体的なコメントは差し控えたい」としている。

民間の信用調査会社などによると、スガノ農機は畑や田を耕す機械が専門で、
従業員は約150人。16年11月期の売上高は約40億円。(共同)

7名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/04(金) 14:34:28.45
4代目の小僧はレイパー

8名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/04(金) 14:38:19.73
全国的に百姓家庭は貧しい故に、
国から補助金って言うのかな、
援助なくして生活が出来ないそうだね。
百姓家庭は親子そろって頭の上にハエが飛んでる。

9名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/04(金) 20:36:05.30
真っ黒な黒幕の尻尾が見えてきて
反撃が始まったな

10名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/06(金) 09:24:52.85
農家漁師の補助金を妬むニート、ふなっこ烈士

1 :わんにゃん@名無しさん:2006/02/14(火) 23:01:54 ID:bn9icM+3
そう。猫を殺す実況をしようと思うんだ。
・・いや、殺すというのは言い方が悪いな。正しくは駆除だ。
損害を出してるという事で猫の駆除をするため、愛護法の「みだりに殺し」という点にはあてはまらないのさ。
クソ猫擁護団体め、ざまあみろWWWWW  糞ったれ猫&団体のバカ共、Fuck You!  死んじまえよ!!!
アハハハハハwwwwwwwwwwww
             ↓裁判での発言
  栗田被告「みだりに殺していない」
  裁判官  「死なせたこと、踏みつけたことは間違いないか」
  栗田被告「みだりではない」
  弁護士  「あなたの行為はみだりになる」
  栗田被告「僕としては、みだりに殺したつもりはない。僕なりの理由があった」
  弁護士  「みだりとは、評価の問題。正当な理由があって殺したわけではないでしょう。」
  栗田被告「みだりとは、あまり認めたくない」
  弁護士「事実確認をする。打ち合わせとちょっと違うので」
      「今回の事件以前に、猫を殺したことはあるか」
  栗田被告「ない」
  弁護士「ではなぜ、検察調書にそう書いてあるのか。殺したと言ったのか」
  栗田被告「自分の思っている正義感をうまく表すために」
  弁護士「事実として、今回の事件以外にそういうことはあったか」
  栗田被告「多分ない。証拠はない」
  弁護士「もう一度聞く」
  栗田被告「ない」
  弁護士「ではなぜ、検事の前で嘘を言ったのか」
  栗田被告「取り調べのとき、アスペルガー症候群が出たというか、なんでそう言ったのかちょっと・・・」
             ↓
動物愛護法違反の罪に問われた水戸市の
『無職』 栗田隆史 被告=犯行当時(19)=に対し、さいたま地裁は
懲役6月、執行猶予3年(求刑懲役6月)の判決を言い渡した
   事件番号 平成18年(わ)2114 さいたま地方裁判所

11名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/02(木) 03:15:22.63
デーブ大久保みたいな顔してる

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/02(木) 09:30:52.94
金玉ポリポリ

新着レスの表示
レスを投稿する